「りんご」を含む日記 RSS

はてなキーワード: りんごとは

2018-12-06

anond:20181206221355

りんごとか果物かなあ高カロリーかどうかは判断によるけど

調べたら芋ようかんとかもそうかも

2018-12-05

anond:20181205141935

人生で最もトロフィーワイフを持つことが重要なら稼ぐしかないのでは?

お腹空いて目の前にりんごがあるのに食べないとかないやろ

2018-12-03

anond:20181130092715

こういうの見るたびに思うんだが

なんで「相手たる女性理解すること」をすっ飛ばして結果だけ求めようとする?

脚立を使わずにその場でぴょんぴょん跳ねながら「りんごに手が届かないー!」と嘆いてる風に見える

必要なのは"コミュニティの8割が女"な環境でも楽しく過ごせる適応力だし

そのために必要なのは、場数

練習相手結婚相手候補である必要はなく、おばちゃん/おばあちゃんコミュニティ全然構わない

ひたすら会話の数をこなし、山ほど失敗しながら理解の蓄積得るべきだろうに

「使えない」という人間が「使えない」説

仕事がうまく出来ない」人はいると思うけれど

「使えない」と言うのはどうなんだろうかと思う。

イライラするのは分かる。

だが、普通に、人に対して「使えない」と言っている場面を見るのだ。

俺の会社場合、「使えない」と言っている人は1人しか居ない。指導がヘタな人で残業を良くしている。

「言わなくても察して当然」という考えが少しあるように思う。

新人には「背景」が分からず、「わからないことがわからない」のだ。

「言われたことをそのまま受け取る」ことしか出来ない場合がある。

りんごが赤くなったら収穫する」といわれ、そのまま受け取るのだ。言われたことに疑問点は無く、そのまま受け取る。

そこで「何故赤くなったら何ですか?」と聞いていたら一向に話が進まないしな。

話がそれたが、「使えない」と言う人は、自分自身能力の無さをわざわざ周囲に宣伝していると思う。

俺は人に対して「使えない」と言ったことは無い。どんなにキレてもだ。

そもそも「物に対しても『使えない』と言った事はない」気がする。「使わない」ならあるが。

なるべく、「使えない」と言う人とは関わりたくないものだ。

2018-11-29

anond:20181129171415

現在90kg

夢遊病で食べてるんじゃないかと思うくらい太った。

社会人になってから太り始めたんだ。

ストレスと、バセドウ病によるホルモン崩れとかもあるんじゃないかと思う。

今日メニューは以下内容だ。

食は細いし、甘いのは嫌いだ。

朝:りんご1個

昼:セブンツナマヨおにぎり1個、6Pチーズ2切れ

夜:薬局で売ってるローカロリー中華丼←予定

飲み物緑茶

2018-11-19

anond:20181119081829

英語音読りんごを「アッポー」と読んだために、それからずっと「アッポーさん」とあだ名つけられた同級生

これはマシなアダ名。わたしなんて「あっポー」じゃなくて「ジャイアントババ」だったよ。悲惨だよ。

anond:20181118095342

国語英語だって音読で一人で読まされて晒し者になる奴いたよ。

小学校同級生国語音読苦手で、一行読むのがやっとであとは泣いちゃう子がいたし、英語音読りんごを「アッポー」と読んだために、それからずっと「アッポーさん」とあだ名つけられた同級生だっている。

音楽のたて笛とか、必ず張り出させる書道美術とか、あげるときりがない。

体育で屈辱的な思いをしたのは気の毒だけど、何も体育だけではないよ。

2018-11-17

スマブラSPECIALで鬼ヶ島キャラを出すべき理由

任天堂スマブラSPECIALで新・鬼ヶ島キャラを出すべき理由

1.唯一の和風キャラ

2.唯一のADVキャラ

3.日本が誇る桃太郎モデル

4.男の子女の子、お供の二匹と一羽で、技が考えやすい。例えばおはなで復帰、りんごで威嚇など。

5.アピールを考えやすい。例えば、ひのえ音頭

6.音楽は静かな曲、激しい曲、勇ましい曲など一通りのジャンルが揃っている。

7.冒険は各地に及ぶため、ステージネタが多い

8.原作ゲームは細かいバージョン違いを含めると結構多く、実績がある。

問題点

1.キャラクター名はどうするか。例えば「ひかりとどんべとお供達」「ひかり一味」

2.上記に関わるが、コールはどうするか。言いやすいのか。

3.キャラクター音声はどうするか。

というわけで、DLCによる「参戦」に期待している。

公式サイト

https://www.smashbros.com/ja_JP/index.html

2018-11-13

anond:20181113124606

ヒスタミン抑制薬だろうけど、鼻炎は吸入がいいぞ、りんごにかぎらずタンパク質とか栄養くえよ、

あげものの油はギャノーラオリーブがいいぞ

りんごを皮ごと食べると病気知らずって本当?

本当ならやるよ?

免疫落ちまくってて辛いんだよね。

風邪引きやすいし、鼻ズビズビだし。

ガン転移と聞いて、かける言葉を失った

彼の付き添いでお見舞いに行った。

前は肺らへんに癌があり、全て切除できたと聞いていた。

レントゲンも撮り、全て問題なしになった3ヵ月後くらい。

頭痛眩暈記憶が飛ぶような症状と、嘔吐もしたらしい。

いよいよヤバイと思い、病院GO

癌は転移していた。脳に5箇所以上あるらしい。

かける言葉を失った。

元々、かける言葉を考えてすらなかったし、言って良い言葉さえ判別がつかない。

彼の知人というだけで、私はそこまで知り合いではないのだけれど

前回のときもお見舞いに行っていた。

知人に「こんなことになってかける言葉も無いよね」

大丈夫ともいえないし、俺も同じ立場だったら何ともいえない」と言わせてしまった。

「脳に転移して直った例があれば元気でるんだけど、どうしようもないね」とも悩んでいた。

「何で俺ばっかりこんな目にあうんだろうな」とポツリ呟いたけど、私も彼も反応出来なかった。

結局、おいしそうなりんごを買ってくることくらいしかできなかった。

脳の癌は上手く取れることがまずなく、あと数年の命らしい。

発作か何かが起きたらヤバイ状況みたい。詳細は知らない。

また、りんごを買ってお見舞いに行こうと思う。

anond:20181113122528

頭の中でりんごにかぎらず物体を何百回も落としただろう。宮崎駿夫なんか水面におちる雨滴と波紋を書けないアニメーターはクソ(意訳)ゆうとる。

あと一番短そうなのだベンゼン環は夢で見たっていってるのもあるがこれも物性からの算出でわかるはずだったし、童話を真に受けるなよ

2018-11-04

手塚治虫作品無料公開されてるから色々読んで感想を書く 2日目

https://anond.hatelabo.jp/20181104013756 の続き。

 

時計仕掛けのりんご

ねとらぼの本キャンペーン記事ブクマオススメされてた短編集。SF多めだけどそうじゃないのもあってごった煮。どれも面白かったけど、頭抜けてるのが『バイパスの夜』。バイパスを走るタクシー舞台であり、それが最初から最後まで最大限に活用されている。無駄ひとつもない完成品。

他には『悪魔の開幕』と『帰還者』がオススメ。『悪魔の開幕』は何を言ってもネタバレになるので騙されたと思って最後まで読んでほしい。『帰還者』はアレな言い方だけど、富樫のレベルE読んだような読後感。手塚治虫天才で、本当になんでも描けるんだなということがよく分かる。

 

新撰組

父の仇を追って新選組に入隊した深草丘十郎。そこで彼は後に親友となる謎の剣豪少年・鎌切大作と出会う。幕末の動乱を、ふたり少年はどう生き抜くのか。

ブコメオススメされてたから読んでみたけど、うーんこれは傑作だ。

ひとことで言うと美しい『アドルフに告ぐ』。物語を彩る様々な立場キャラクターたち、実際の歴史を背景に躍動する主人公、そして全てはラストに結実する。美しい。圧倒的に美しい。子どもとき出会えていたら本当にたまらなかっただろうなー。これから何度も読み返したい一冊。

 

日本発狂

北村市郎、通称イッチはとある夜、幽霊の行進と出会う。偶然知り合った記者情報交換することになるが、彼は交通事故で死んでしまった。本当にあれは幽霊だったのか? 駅のホームで見かけて以来、つきまとってくるようになった美少女の正体は?

これもブコメからホラーものかな? と思ったら斜め上に話が転がっていくのがさすがというかなんというか。気負わず笑いながら読んでいいやつだと思われる。「歓声とファンの数とは比例します」「ンン?」「これ歓声の法則」といった切れ味抜群のギャグもあったし。

 

『紙の砦』

これもブコメより。手塚治虫自伝的な作品を集めた短編集。悲惨戦争体験と、そんな中でも漫画を描き続けた戦中、ようやく悪夢のような戦争から解放され漫画家として立身していくぞ(でも漫画雑誌もない荒野でどうやって?)っていう戦後が主。

特に響いたのは表題作でもある『紙の砦』。時は戦中。特殊訓練所にいながらも隙あらば漫画を描く大寒少年オペラ歌手を目指す美少女出会う。

戦争って悲惨だしいいこと何もねーなっていう感じが色濃く描かれる。司馬遼太郎終戦の時に浜で泣きながらなんでこんな馬鹿戦争をしたんだって嘆いたらしいが、手塚のそれは叙情も何もなくただただ早く終わってほしい悲惨ものとされているように思う。

そしてラスト特に辛い。仮に――戦争手塚が両手を失っていたら、手塚は、日本漫画界はどうなっていたであろうか。

悲惨戦争話が多い中で『という手紙がきた』は一服の清涼剤。『トキワ荘物語』はとてもしんみりさせてくれる。『動物つれづれ草』も好き。

 

鳥人大系』

人類が退化し、代わりに鳥類惑星支配者になった世界を描く。その新たな世界鳥人は高度な文明を築き、ホモ・サピエンス鳥人家畜になっていた。そして鳥人たちはかつての人類のように相争い、滅亡の道をたどる。

うーーーん、あんまりきじゃないかなー。

短編連作の形を取りながら鳥人たちの誕生、栄華、末路を描くんだけど、風刺的な要素の強く出過ぎてて胸焼けする。『むかしむかし……めでたしめでたし』みたいなただの焼き直しにすぎない作品もあって、低調な短編はとことん低調。

ただそこは手塚神、すげー読ませるのもあって、『うずらが丘』は物語の展開力とオチの冷淡な語りおよび視線がさすがの一言だし、『トゥルドス・メルラ・サピエンスブラックバード)』のような掛け値なしのイイハナシダナーにはホッとさせられた。

とはいえかなり疲れさせられるお話であることは間違いないかな……。

陽だまりの樹

時は幕末世渡り下手だが一本気な府中藩士・伊武谷万二郎女好きだが顔の広い蘭方医の卵・手塚良庵は最悪の出会いを果たす。だがふたり腐れ縁のように固く結びつき、ともに動乱の時代を駆け抜けていく。万二郎は下級武士ながらとある事件きっかけで出世街道上り、一方の良庵は大坂適塾を経て江戸種痘所開設に尽力する。ふたり青年と、日本未来はいかに

うーん、感想の言いにくい作品面白かったけど、中盤から物語に暗い影が落ち始め、読むのがちょっとしんどくなってしまった。手塚作品にしては長く、それでいて物語が綿密に練り上げられていることは間違いないんだが、同時に間延びしてしまった感も否めない。万二郎主人公に据えたがゆえの限界という面もあり、愛すべき馬鹿には違いないけど、もうちょっとどうにかならんかったのかというのはある。同じ幕末を扱った『新選組』が青雲の物語であるならば、『陽だまりの樹』は凡庸な人たちの物語、という感じ。

人生に思い残しがある者は死に場所しか生きた証を残せない、という話はあって、彼女名前だすとアレなのでボカします)にそれが与えられたのはしみじみ良かったなーと思う。ひきかえ万二郎はそういう悲愴さとも無縁で、さいごまで読者をすっきりさせてくれないやつだった。だけどやっぱり憎めない。

お気に入りキャラクターは、平助、お紺、お品。三人にはいっしょに酒を飲んでもらって、生きてりゃそりゃ辛いことのひとつやふたつあるよなーって盛大に愚痴ってほしい。

 

あとがき的な

2日目の昼ぐらいに気づき、結局それからひたすら読んでた。ああ、もっと早く知っていれば!(BJとか火の鳥とかが入ってないのは読んだことがあるから火の鳥は再読しておきたかったけど、せっかくの機会なので未読作品を優先した)

全体的な感想を言えば、俺がおっさんからだろうけど、青年向けの作品の方が読み応えあった。『ジャングル大帝レオ』や『海のトリトン』は当時革新的だっただろうけど、さすがにいま初読だと平凡って印象が拭えない。それらに並ぶ子ども向け作品の『リボンの騎士』は、今でもおもしろいし、男の子の心と女の子の心が入った王女様が王子様のかっこうをしなくちゃいけなくて……という設定を思いつく手塚神ほんと神ってるなと。

大人向け作品はやはり『アドルフに告ぐ』が文句なしの傑作。行き当たりばったりで連載していたというブコメがあったけどマジか。震える。

短編イチオシは『バイパスの夜』かなー。「極限まで削ぎ落とした体に鬼が宿る(byライスシャワーCM)」じゃないけど、無駄が何一つ無い完成品とはまさにこのこと。

今回よんだ中で一番好きなのは新選組』。あそこまで美しい作品はなかなかない。

一番好きなキャラクターは『リボンの騎士からヘケート。容姿性格、行動力、作中での立ち回り、どの要素も俺の心を惹きつけてやまない。心に残るキャラクターだった。次点で『陽だまりの樹からお品さん。

それにしても本当に手塚神がいてくれてよかった。日本漫画界に残した足跡の大きさからしてもそうなんだけど、それ以上に何十年たってもその著作が色褪せずに面白いってほんとすげーこと。これからも多くの人に手塚治虫の諸作が読みつがれていくことを確信して筆を擱く。

 

あ、ひとつだけ忘れてたか最後に。青年向けの漫画レイプネタがやたらぶっこまれるんだけどなんでなん……。

2018-11-02

人間の目が死んだ瞬間を目撃した

先月末ある会社主催しているイベントに参加をしてきた。

そのイベントは数年前から年に一度行われていて、一昨年くらいかSNS上でも盛り上がっていたものである

今年も楽しみにして参加してきたのだが、

ステージに登壇されて仕切っている主催者の方々の目が死んだ

そもそもそのイベントベースが異国の文化のものなので、日本人に適していないんだろうなと思っているのだが、

今回のそのイベントに関しては「ないな」の一言につきる。

例えば目の前にある完熟の綺麗なりんごをみて

「赤い」と答える人、「甘い」と答える人、「丸い」と答える人、みんな答えが違うと思う。

答えが違ってもどれも間違っていないし、どれも正解だ。

からそのイベントに参加している人達は間違っていない。みんなが正解。

でもその正解に「ないな」と思っている人が会場に何人かは居ただろうし、実際に主催者の方々はそう思っているように見えた。

あくまでも個人的感想です。そうじゃなかったらごめんなさい。

ここからは、あっこのイベントだなって分かる方もいると思うのだが、察してください。

ステージ自分今日どんな仮装をしてきたかを発表するのだが、

イベント趣旨理解して正しい正解を出す人

意図的特定のもの皮肉っている人

ただのあなたお仕事経歴紹介コーナーになってしまっている人

お願いです!有名になりたいです!バズりたいです!etc...

趣旨理解している人の少なさに驚いた。

消防士消防士制服を来て消防士仮装で来ました!と言っているのと同じだ。

今年は会場からあー!なるほど上手い!という歓声がほとんど無かった気がした。なんというか、自分仮装のことしか眼中に無い感じ。

正解ではない正解をウキウキと話すたびに、横にいる主催者の方の目が死んでいく。

マジで笑っちゃうくらい。

大人って人前でこんなに目が死ぬだってひとつ勉強になりました。

それと同時に来年はこのイベント「ないな」って思った。

2018-10-31

無水チキンカレー

材料

とりもも2枚、玉ね4~5コ、人参1、セロ1、いも2、りんご半ケ、塩小2、油大1、豆乳300cc、スパ大3、シナ小2、ガラムマサラ小半

 作り方

40分間弱火、30分間放置。そのあと豆乳投入。再加熱。

 調理所要時間

→約2時間

2018-10-17

正直、巨乳キャラは好きだけど「乳袋」はクソ食らえと思っている。

キズナアイ問題ときも「乳袋」の話があって、乳袋肯定派のオタクには同意できねぇな…って思ってたんだけど、

ようやく言語化出来たと思うので増田に書く。

 

まず、自分巨乳キャラが大好きである

及川雫十時愛梨すーぱーそに子グラブルのドラフ・・・etc、源流を辿ればボンボンロボットポンコッツの女性キャラから巨乳好きになったのは間違いない。

(また、貧乳が嫌いなわけではない。貧乳貧乳巨乳につかれたときはいいと思う。結局は摂取比率の話なのだ。)

からといって乳袋だけは許容できない。むしろ乳袋こそ巨乳の持ち味を殺す最悪の服装だと断言できる。

 

まず、一つ。服はそのキャラを飾るをとてもとても大切な要素である。これは譲れない。個人的巨乳キャラは裸ではなく服装を着用しているからこそ映えるのである

例えば、十時愛梨私服は、まさに十時愛梨のものである。専用衣装でもないのに、あの組み合わせが十時愛梨を語る上で外せない。

話がそれたが、巨乳キャラの服とは一体どのようなものだろうか。

巨乳キャラ服装で一番大切な要素は「ぱっつんぱっつんである」ということだ。どのキャラも大きさを強調するかのように胸部に2つのテント…いや、山だ、山があらわれる。

自分はこの山が大好物なのだ

この山が示しているものはなにか。それは「この服装に拘束された巨乳いかに巨大なのかを物語る」事である

言ってしまえば、この乳袋ではない「山」は、強さの証明なのである

例をあげると、格闘漫画強者動物と戦う時、動物は必ず拘束されてでてくる。例えば、檻だったり、首輪だったり、全身の自由を奪うようなベルトを付けられたり。この拘束が多く、暴れまわってる獣ほど強いということを表すのである獰猛な虎と紹介された虎が首輪一本で闘技場に出てくるよりも、頑丈な檻に入れられて中で暴れまわって今にも檻を壊して出てくるんじゃ…って雰囲気を漂わせたほうが強い虎なのである

山というのはこの拘束なのである。大きいゆえに服に拘束されて力を拘束によって抑えられた状態。これが山なのである

 

逆に乳袋はどうだ。

拘束されていない。まるで大人しい、入るところに入ってストレスなく育てられた動物園の虎だ。下手したら乳袋という存在自体動物園の「虎(はなまるくん ♂ 2歳 甘えん坊でとってもやんちゃ!好物はりんご)」という看板である

まり乳袋に収まった巨乳には力だとか、獰猛さだとか、凶悪さ、暴力、圧、そういったものを一切感じない。

しろ、優しさとか、柔らかさとか、そういうのばかりが先行して、へなちょこである

 

そんなへなちょこ巨乳に俺は屈したりしない。

俺は大の大人なので誰にも屈しないが、山を作り出した暴力的な巨乳には屈するのである。ヘコヘコワンちゃんである

から乳袋はクソなのだ

anond:20181017133250

果物定義は「食用となる果実」であって、果物とはバナナりんごオレンジなどである。と言ったりはしないだろアホか。

果物」は最初から複数のモノを内包する言葉として定義されてるだろアホか。

性的消費」にはそもそも定義存在しないのだから内包物の説明必要なのは当然。

「「性的消費」を理由表現批判する以上は聞かれて当然だろ」これなんか性的消費の定義は?という問と別だと認めてるのに後付して当然だ!とか脳みそにうじが湧いてるんだろうなぁ。そりゃ相手にされなくて当然っすわ。

後付けもなにも最初から並べて聞いてるだろ。

ある概念批判に使うものが「その概念が悪である証明を求められるのは当然だろ。



お前は定義もなく妥当性も証明されてない概念他人をぶん殴るのが正しい行いだと思っているのか?

2018-10-16

朝食を食パンにしたけど

毎朝ジャム選ぶの楽しすぎてやばい

4回分ぐらいのジャムhttps://www.sonton.co.jp/products/familycup/)を2~3個買って、朝の調子に合わせて好きなの使ってるおかげで寝る前から朝飯が楽しみで仕方がない。

一通り試したかおすすめをいうけど

 

リンゴジャム

最高。ざく切りのりんごが入っててシャキシャキと音をたてる。トーストしてもしてなくても美味しい。他のいちごブルーベリーに比べて明らかにクオリティが高い。

絶対に切らさなジャムの一つ。

 

・メープル

りんごほどじゃないけどかなり良い。神戸ホテル食パンみたいな最初からバター風味がすごいやつに使うと最高。

一瞬にして「あれ?ホットケーキを食べてたかな?」ぐらいのあのメープルシロップの美味しさを感じられる。

 

あとのは大体ご想像どうりなので上記の2種+適当に1種という買い方をして2週間に1回ペースで補充している。

 

てか、金と時間があまりいからって毎朝、米に目玉焼きインスタント味噌汁、そして冷蔵庫に入ってる漬物海藻カップじゃぁ、そりゃ飽きるわなって感じ。それを7年も続けてきたけど疲れた

2018-10-14

グミ中出しのススメ

 先週、久しぶりにグミを買った。ピュアラルグミりんご味だ。

このグミは程よい甘味と独特な食感が好きで、昔よく食べていた。

ここ数年は仕事が慌ただしくてグミことなんて頭になかった。

ともかく、久しぶりに食べたお気に入りグミは変わらず美味しかった。


本題だが、私はグミの袋に貯精している。

グミの包装は標準的ジッパーが付いており、中身がこぼれたり臭い漏れることはない。

アルミから出来ているため強度が高く、破れてしまうこともない。

中身が見えないものから、一目見て精液が貯められていると判断できる者はいない。

そう、グミの袋は貯精に最適なアイテムだったのだ。

だが、Google検索した結果グミの袋に貯精している人間は極僅かで、大抵の人間ペットボトルに貯めるようだ。

そもそもの話だが、精液を金玉以外の入れ物に必要以上に貯める必要はない。

私がグミの袋に精液を一定量貯めるようになったのはティシューによる精液の処理が不便だったからだ。

ティシュー射精するとなれば最低5枚は必要になるし、ティシューの処理に困る。臭いもひどい。

だがしかしグミの袋があれば、射精寸前にグミ袋のジッパーを開けて中出しするだけ。

その後、ペニスをウェットティシューで綺麗に拭けば終了。グミの袋は枕元にでも置いてればいい。

そしてある程度精液が貯まってくれば捨てる。エコロジカルだ。みんな試してほしい。

2018-10-06

和梨ジャム

ハクメイとミコチって漫画レシピらしいんだけど、小林銅蟲ストーキングしてたら出会った。

甘いものなんて全然作ったことなかったんだけどなんか作れそうって思ってね、やってみたらさ〜

まぁーうまくて…

かに食べさせたい。最初の一個分はすぐなくなった。今度は3つ使って、一個分誰かにあげようかな。

現場帰りに必ず甘いもの食べてる先輩は甘いもの好きだって言ってたし、ジャムならいくらでも食べ方あるし、大丈夫かな。流石にひかれそうかな。でもこれは画期的に美味いわけだし…

あいいや。和梨ジャム作るのは楽しいし美味い。

洋ナシで作ったけど、和梨の方が絶対うまい。皮の赤っぽいやつじゃないとだめ。

http://hakumiko.com/shokutaku02.html

りんご入れなくてもなぜかドロドロになってくれた。梨オンリー砂糖は上白糖が梨の30パー、はちみつ20パー。

2018-09-28

anond:20180928232218

りんごをかじると歯茎から血が出ませんか

みたいなCMの影響なのかな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん