「江戸時代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 江戸時代とは

2018-07-14

anond:20180714173421

俺は江戸時代の家で江戸時代生活をしても全然苦じゃない

漬け物玄米食って書を読み、また書きたまに近辺をぶらついていれば何の娯楽もなくても満足だ

エアコンの効いた現代の家でスマホPCに囲まれていながらよく言うわ

こういう嘘つきが一番クズ

保守とはなんだろうね

プライドとかロマンのことじゃないかなと俺は思ってるんだけど

 

俺は江戸時代の家で江戸時代生活をしても全然苦じゃない

漬け物玄米食って書を読み、また書きたまに近辺をぶらついていれば何の娯楽もなくても満足だ

木の道具を使い大量消費などせずひとつのものを長持ちさせいつまでも大事にする

築300年の家、素晴らしい

先祖代々の生活の知恵、美しい

文化伝統精神の安らぎの拠り所だ

魂を高めより高潔自分出会わせてくれるもの

 

からこそ嫌いだ

愛国日本が好きなだけだと言ってただ他人を貶めたいだけの連中

文化担い手として自分を高めることもせず、どころか積極的破壊すらして保守気取りの生ゴミ

こんな連中に支持されるためだけに「右派人道主義」なんてコスプレで擦り寄る活動家

それを至上の中庸のようにもてはやすバランス気取りの衆愚

全て即物主義の愚の骨頂だ

こんな奴らに認められるくらいなら俺は反日左翼で良い

こんな奴らに下手に出るなんて俺の中の誇りが許さな

伝統敬愛するロマンが、文化担い手としてのプライド

今の日本定義する全てを全力で否定しようとしている

 

衆愚を認めたさきに保守はない

日本保守主義などというものはもうとっくに死んでいるのだ

2018-07-13

江戸時代プログラマ

筆でコード書くの大変だったよなあ。

拙者、字が下手だからしょっちゅうコンパイルエラーになってたわ。

あと、コーディングルール制定時に楷書派と草書派で揉めたりとかあるあるだったよな。

ため池決壊のおそれ

ため池決壊のおそれ 避難指示 広島 福山 (2018年7月11日 NHK)

広島県内のため池は、降水量が少なく農業用の水を蓄えるために古くから作られてきました。江戸時代以前に作られたり作られた時期が分からなかったりするものが、全体の65%を占め、豪雨地震による被害をどう防ぐかが課題となっています

ため池決壊のおそれ、なお避難指示 豪雨対策が進まない (2018年7月12日 朝日新聞デジタル)

農家の減少などで管理課題となる中、16年度までの10年間で、ため池の被災は9千件近くあった。その原因は豪雨が7割、地震が3割だった。

西日本豪雨 ため池の危険性浮き彫りに 全国で20万カ所、対策進まず (2018年7月12日 iza)

広島県の担当者は、ため池の防災対策が進んでいない点について、「ため池の数が多く、対策には地元同意財政的な負担必要。調整に時間がかかっているが、対策を急ぎたい」と説明している。




事業費なんと63%も削減 土地改良 これでは営農できない 生産拡大へ必要な事業の拡充を (2010年3月8日 新聞「農民」 農民運動全国連合会)

民主党小沢一郎幹事長の「鶴の一声」でバッサリ削られた来年度の土地改良事業費は、今年度の予算額5772億円からなんと約63%削減の2129億円に。「だめだ。(土地改良政治連盟の)政治的態度が悪い。そんな所に予算をつけるわけにはいかない」(小沢幹事長朝日新聞2月1日付)――こんな党利党略土地改良予算が削られた結果、各地で事業が突然中断したり、計画の変更を余儀なくされています

2016年12月20日 宮下一郎(自民党)ブログ

土地改良事業関係予算は、民主党政権で大幅に削減されたため、水路の補修や必要な圃場整備などに必要予算が確保できない状況が続いてきましたが、自民党性が政権を奪還して以来、毎年予算を増額し、平成28年度補正予算平成29年度当初予算の合計で、ようやく政権交代前の5772億円を確保することができました。

2018-07-12

anond:20180712185921

江戸時代までは上流階級の男は積極的少年愛が好きだったのに、男女逆転してるのが謎だよね。

男色大鑑とか見るに町人文化にも少年愛侵食してた感じもあるし。

少年は女より美しく香りもよく尊い、男同士の愛情は男女のそれより高潔尊いと言う価値観男尊女卑バッチリ噛み合ってた。

昔は大人に声をかけられた少年性交に応じなければ家に大勢で押しかけられて輪姦されても親も文句を言えない文化だったとかで、近代化後もそういった少年強姦を行っていた白袴隊という海兵学校青年達による少年強姦事件が頻発して同性愛イメージが落ちたとか見た。

anond:20180712185220

正社員x1派遣x6みたいな場所おかしいだろ

まるで江戸時代

寝ててももらえる俸禄を守るために農民から搾取してる

少なくはない武士の頭数がトータルでは首領より権力を持っている

2018-07-10

地名を調べれば危険地域がわかる。先人の知恵を無駄にするな。

というけれど江戸時代人口3000万人。しか大家族から世帯数は今より遥かに少ない。

国土が狭くなおかつ7割が森林日本において良い土地にだけ住むなんて不可能では?

個人単位では良い土地を選ぼうという考え方はありえても、結局誰かが悪い土地に住まざるをえないのでは?

2018-07-09

anond:20180709105143

江戸時代には大流行してたんでしょ

明治西洋の目を気にして禁止にしたものがいつの間にか日本の伝統になってるのは笑える

なろうの異世界転生って

やたらと近世的だよね。

帝国王国など別の国なのに共通組織ギルド存在してたり常備軍があったり。

と思ったら、金貨銀貨銅貨が同じ量、流通してたり。これは、例えば銀貨10枚が金貨1枚に換算されたりするんだけど、近世ヨーロッパでは金は貴重だから金貨銅貨に換算されることはない。というか、これは日本江戸時代からきてるんだろうか。ヨーロッパ基本的銀貨がメイン。

結婚恋愛結婚があるし。

もっと中世的な世界観を書けないのだろうか。各国の連携のないギルドとか、地方領主が争い続けてて国の単位がやたら小さかったりとか、基本的ヒャッハー世界とか。

anond:20180709023450

これはない

江戸時代には浮世草子やら滑稽本やら大人気だったぞ。古典のパロ本もあったし

2018-07-07

なぜ「演歌は創られた伝統」もナショナリズムなのか anond:20180706173405

文章書くの苦手なので断片的な感じなってしまます

演歌は創られた伝統」というのは要するに、「演歌はニセモノの日本の伝統だ」ということですよね。

「ニセモノ」というのは、「ホンモノ」があるから成り立つわけです。ホンモノが明確ではないのであれば、ニセモノも明確ではないということになる。

だとすると、

演歌はニセモノの日本の伝統だ」という主張をするためには、

「これがホンモノの日本の伝統だ」という主張が必要不可欠なはずです。

演歌はニセモノの日本の伝統だ」という本を書く前に、

「これがホンモノの日本の伝統だ」という本を書かなきゃいけないはずなんですよ。

でもそんな本書いてる人いないですよね。



演歌はもともと西洋音楽から日本の伝統ではない」

ということを自明であるかのように語る人がいっぱいいるけど、全然自明じゃないです。

もし仮に、日本は古来から文化的排他的海外のものを寄せ付けなかった、とかい歴史的事実存在するのであれば、

演歌はもともと西洋音楽から日本の伝統ではない」というのは正しいと思います

でも実際には、そんな歴史的事実存在しないんですよ。

箏も三味線も、もともとは海外ナウい楽器だったし、雅楽ももともとは海外ナウい音楽ジャンルだったわけす。

仏教インド発祥だということはだれでも知ってることのはずです。

ようするに、もともと海外のもの伝統になる、ということは日本では古来から普通のことだったわけです。

というか世界的に見てもそれが普通なんですよ。



いや、もちろん、

江戸時代以前から正統的に続く伝統こそが日本の伝統である。ゆえに演歌日本の伝統ではない」

という立場をとることは可能だし、そういう立場があってもいいと個人的には思います

でも、

江戸時代以前から正統的に続く伝統こそが日本の伝統である

という立場普遍性はないわけです。

そういう考えが客観的に正しいとすることができる根拠は、皆無です。

何の根拠もないのに、多くの人が、そういう考えを無自覚採用してしまっているという状況は「ナショナリズム」としか言いようがないと思うんですけど、どうでしょうか。

もし仮に、「演歌は千年前から続く伝統である」みたいなことを言ってる人がいたら、それは歴史修正主義です。

でも、そんなことを言ってるひとはいないわけです。




というかそもそも、何が日本の伝統なのかなんて、どうでもいいことなんですよ。



たとえばですよ、

正月によくかかる「春の海」という曲はたいてい「伝統音楽」の棚においてあります。この曲は洋楽邦楽ハイブリッドです。形式的には完全に西洋音楽です。

から

「春の海は形式的には洋楽から日本の伝統じゃないよ」

という意見もあります。でも同時に、

作曲者バリバリ邦楽演奏家なんだから日本の伝統じゃん」

という意見もあるわけです。

で、このふたつのどちらが客観的に正しいかということを実証することは不可能です。人それぞれ価値観が違う、としか言いようがない。


音楽伝統というのは、原理的にそういうものなんですよ。

そういうものというのは、何が正しいということではなくて、

学者のひとが本一冊書いただけで何が正しいのかが決まってしまうようなものではないということです。

何が正しいのかを一概にいうことはできない、というのが「音楽伝統」の概念です。

それが違うというのであれば、なにが正しい「音楽伝統概念なのかをきっちり説明しなきゃいけないはずです。


伝統」とはなんなのか、「日本」とはなんなのか、「音楽」とはなんなのか、

とういうような哲学的な問いにきっちり答えないといけないはずなんですよ、もし演歌はニセモノだと言いたいのであれば。

「創られた伝統」という概念と「創られたわけではない伝統」という概念は、どこがどういうふうに違うのか、

ということを哲学問題として、きっちり論理的説明しなきゃいけないはずなんですよ。でも、そんな作業してる音楽学者なんていないですよね。いたら教えてください。

輪島さんは本の中で、多様性が云々とか言ってるわけですよね。

音楽が多様なものであるならば、日本音楽伝統も多様、ということですよね。

日本音楽伝統も多様であるならば、演歌日本の伝統でいい、ということになるような気がするんですけど、どうなんでしょう。

演歌日本の伝統になってはいけない理由はなんなのでしょう?

「おまえはもともとヨーロッパ人から日本人ではない」

という理屈ガチ正当化しようとする人はあんまりいないと思うんですけど。

それとこれとは話が別だ、というのであれば、どうして話が別だといえるのか、説明必要だと思います

とりあえず、ここまで。

anond:20180706182250

そもそも、「命」という利己的な存在しかないヒトが、巨大な社会を作り、巨大な権力を笠にして、他者の命を一方的に奪ってもかまわないとするところに、決定的な問題があります。罰を成員の総意によって決めたり、加害者報復を受ける恐れがあったりする小さな社会、つまり、実際には村の自治的な要素の強かった江戸時代や、そもそも国家などなかった狩猟採集社会のほうが、ずっと「民主的」で、ずっとましです。

2018-07-04

anond:20180704223739

しか、お寺に「過去帳」があるように江戸時代?まではお寺がお役所みたいなものだったらしい。

たいがいの家は仏教徒なんじゃないかな。

神社があるところは違うのかな。

引っ越するでしょ、

いったらそこのお寺の宗派が違ってても、さっきもお話ししたようにお寺はお役所みたいなものから

こだわらずにそこの土地のお寺の檀家さんにすんなりなるんだって

なのでたいがいの家はどこかの檀家さんだった筈。なのかなー。さいきんWebで知ったネタでした。

anond:20180704035512

江戸時代化石生活をやりたいならネットさわんなハゲ

現代適応できずに都合のいい過去持ち出して縋ってる時点でゴミ

汲み取り式で一生うんこしてろ

江戸時代女性の、一般的な初婚年齢

17まで来るとかなりぎりぎり。18はすでに年増です。

「娘十八、番茶も出がらし」といいます

まり芽が出てすぐの新茶ではなく、伸びて大分経った番茶の芽で、それももう何回も茶を出した、「出がらし」だと言う意味です。19だと晩婚ですね。

二十超えれば、「大年増」。20以上なら「薹(とう)が立った」と言われてしまます。薹とは野菜などが伸びきって、美味しくなくなった頃合のこと。

大奥でも、30歳間際になると、「御褥下がり」と言って将軍が求めても断ると言うルールがあったほど。

2018-07-01

anond:20180701061412

売春をそんな楽な仕事だと思ってるのがよくわからない

江戸時代遊郭では売春のためにこそ「知力」を鍛えさせられた女性もいると言うし。

そうでなくても体力は必要だし

なにしろやる内容からしてもとめられる精神力が半端じゃないだろと。

普通に出来てる人はほんとすごい人達だと思うよ。他のトラバ介護労働かにも耐えられるに違いないって言われていたりもするわけだし。

2018-06-30

anond:20180630185359

うそ

いまだにコンビニFCだって無職バイト立場が苦しいか身分を金で買いたいわけだろ

江戸時代に金で旗本になったのと同じ

2018-06-29

anond:20180629133325

日本民間人はしょせん銃を持っていないんだから鎧を着ていれば防げたんだよ

気軽に使えるテーザーガンを否定して江戸時代武士のように威張るためにけん銃にこだわるから死ぬことになる

アイヌ文様やその文化的意味は本当に本来アイヌ文化だったのか

http://lty.hatenablog.com/entry/2018/06/27/041642

エントリー見て、ちょっと気になった。

まだちょこちょこ調べてる最中なんで眉につば付けてから聞いて欲しいけれど

文様江戸時代からあったみたいだが、それに先祖家系を表すといった意味アイヌ文化を記録した日本人学者解釈可能性あるみたいだし

ひょっとすると作られた伝統(それも日本人とのやりとりの中で)かもしれない。そうだったら文化盗用論自体が崩れかねない。

文化文化意味なんて異文化と接触すると割と簡単に変わるので何がオリジナルかってかなり微妙問題になりかねないと思う。

2018-06-26

anond:20180626130431

HAHAHAHAHAHAHA!!

代わりにホワイトカラーも骨の髄までド体育会系価値観

・酒が飲めない奴は人間のクズで最底辺カースト扱い

・飲みに連れて行かれるのは絶対に小洒落たバーや高級料亭ではなく、

 上司の顔なじみの年増がやってるスナック

セクハラしない男は変態ホモと決めつけられて非難される

・男の上司が手を付けていない女子社員はいない

・先輩後輩序列絶対上司の自慢話をえんえん聞かなければならない

職場が嫌になっても転職を考えるなどもっての他でゴミクズ扱いされる

上司取引関係者勝手に決めた、同郷同年代というだけで

 性格的に合いそうにない異性とお見合いさせられ、

 関係者の顔を潰さないよう四苦八苦させられる

・とくに昭和末期(バブル時代)の場合、高級車・高級ブランド

 ゴルフ料亭などにバンバン金を使わないと人間のクズ扱い

・「僕、本当はアニメゲームの方が好きです」と言ったら即座に犯罪者扱い

いか

江戸時代は良い時代だろうなあ」と思う奴に限って、

もし江戸時代に生まれてたら極貧農家次男三男以下なんだよ

(むしろ人口比では圧倒的にそっちが多数)

いじめでもイジリでもどっちでもいいけど

そもそも人間自分より劣った存在を(あるいはそう決めつけた存在を)揶揄して、弄んで、おもちゃにすることが好きだってこと忘れてない?

虫の足を引きちぎって遊ぶ幼児とか

斬首刑エンタメ的に受け止めていた江戸時代の人

黒人ボコボコにして楽しんでた白人連中もかな

とにかく、人間ってそういうことが好きなの

陰湿だけど楽しい

どこからイジメか〜とかイジメを無くすためには〜云々って考える前に

人間他者をいたぶるのが好きだってこと

そういう行為快楽を覚える動物だってこと

忘れないほうがいいと思うよ

それが大前提じゃないか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん