「悪党」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悪党とは

2019-01-21

劇場版Fate/stay night Heaven's Feelを、Fate初見オタクが観た感想

旧知の友人がfateオタクで、今度劇場版fateの第二章が公開されるから観に行こうと誘われたので行って来た。

私のfateに対する理解は、typemoonというブランド奈須きのこ氏がシナリオを書いた大ヒットエロゲーぐらいで、ちょいちょいtwitterのTLにセイバーだのマスターだのカルデアだのマシュだの断片的な単語が流れてくるのを見かける程度であった。上映開始五分前に、なんでも願いが叶うというドラゴンボールアイテムの「聖杯」を争って7人の魔術師サーヴァントと呼ばれる従者を召喚して戦わせるというあらすじを知らされて上映開始。

以下ネタバレしかない〜




















開始二分で主人公の男が謎のだだっ広い屋敷を走り回って俺の唯一知ってるキャラクターセイバーが闇堕ちした。そこはどこで何をやっているんだ。そもそも時代設定はいつなんだ。主人公は何をやっている人なんだ。謎が謎を呼び混乱していると、な〜〜〜んだただの夢オチだったことが判明。予想はついていたけど。目覚ましを止めた後主人公が朝食をとるシーンでなぜかヒロイン風の女の子と同席していてびびったよね。誰だよそいつ。あ〜わかったぞそいつ第一章でなんやかんやあって主人公宅に住み着いて尽くしてあげる事情になったんだな?そういうことなんだろうと了解していると、これまた謎のあざといわざとらしい台詞回しの幼女が出現。実はfateを観る前にキルラキルを1.5倍速で観ていたのでスピードがクッソ遅く感じられてさっさと喋れちゃっちゃと話を進めろとヤキモキしていた。なんというかキャラキャラのやりとりの間に生じる情報の空白が多すぎて何も始まっていないのにすでにだるくなってきた。ヒロイン風の同棲女の子氏の目にハイライトがないのはそういう仕様なんでしょうかいいですねと思いながら話を聞き流していた。かと思ったら突然同棲女の子氏が消失主人公は急いで学校?の図書館へ。ここで初めて主人公学生だと判明、舞台設定の大枠を把握する。憐れ、同棲女の子氏がもじゃついたヘアースタイル男子学生に捕まって首元にナイフを突きつけられていた!いやどういうことだよ。もじゃもじゃ男子学生氏が召喚したサーヴァントの目隠しお姉さんはライダーと呼ばれていた。そうか、こいつと他のサーヴァントが戦うんだなと思いきや、主人公男のサーヴァント帰国たかなんだかで今はそばにいないとのこと。そしてライダーに殴られ蹴られる生身の主人公男、よく生きてるなお前。よくわからんけどライダー主人公男に味方したっぽくてもじゃもじゃ男子学生氏が主人公男に殴られてあっさり負ける。正当な魔術師継承なのは同棲女の子氏だったらしくライダーがもじゃもじゃ男子学生から奪われる。突如怒り狂ったもじゃもじゃ男子学生氏が「うおあああああああああ」と叫び主人公男に殴りかかる!殴り返されて負ける!?もうちょっとなんとかならなかったのか?悪役にしては振る舞いが雑すぎひん?ジャンプ読み切りももう少しちゃんかませ犬かませ犬らしくするだろ。どうしてこのもじゃもじゃ男子学生氏は優位に立ってると思い込んでるのかわからなかったけど、安全装置?っぽい宝石破壊したら同棲女の子氏が暴走してみんな死んだ。〜完〜

教会で生き返る主人公男、突然知らされる同級生ツインテ女と同棲女の子氏が姉妹であること、同棲女の子氏の体は悪い蟲に犯されていて聖杯を手に入れない限り治療することはできないことを知らされる。これが主人公聖杯闘争に参加するインセンティブなわけね。で、この悪い蟲が同棲女の子から魔力(意味深)を吸い取っており、人々をとって食べるなり主人公の血を吸うなり主人公と交わるなりで補給しないと死んでしまうんですね、エロゲーっぽい設定だと思いました。主人公男のエミヤ同棲女の子氏の桜は俺が守る、桜だけの正義の味方になると言ってのける超重要そうな告白エモエモシーンが来たんですが、なにぶんエミヤと桜がくっつくきっかけも桜がエミヤに心奪われる理由も知らなかったので特に納得することなく「ふ〜ん…。そうなん…だ…。」って感じで終わってしまった。非オタクが青春少女漫画実写映画を観て俺様系男が胸キュンセリフを言うところで感動して泣くのに対置され、オタクFateエミヤが「桜だけの味方になる」と告げるシーンで感動するんだろうなって思いました。あとエミヤが桜は家にいてくれって言ったところに””家父長制””を強烈に感じましたね。家父長制、いいと思いますよ。別に僕は男女同権主義者ではないですし、個々人の幸せの形に合った生活様式婚姻が認められるべきだと思います。それでも、これがフィクションであることを加味しても、本当にこいつは桜のことが好きなのか?言葉に重みがなくない?と感じてしまったので共感も没入もできませんでした。やっぱりエミヤ人格が味付け薄くて実存しているオーラがないような気がするんだよな…。ラスボスジジイを倒すため、冒頭の謎ロリっ娘イリヤを仲間に引き入れようとするが、闇墜ちセイバーの影にイリヤサーヴァントのクソデカ筋肉エドモンド本田ことバーサーカーがやられては復活してやられては復活して死ぬジジイサーヴァントは知らん。戦闘シーンのCG臨場感あふれる死闘って感じでカッコよかったです。ここで同級生の凛のサーヴァントアーチャーが腕を瀕死エミヤに授けて退場。どんな仕組みなのかは知らんけど可能にする仕掛けがあったんでしょうね。

女二人を連れて帰宅したエミヤ愕然とする桜。当たり前やろ!?!?そりゃ女守るん大事なのはわかるけど桜にもっと構ってやれよ何やっとるんやエミヤおい。腕の封印ちょっとだけなら解いていいやろってそんなわけあるか!風呂で溺れ死ぬなよ!!!

夜になって魔力が足りなくなった桜が、一人で自分を慰めるだけでは我慢できない、私と交われと迫るところで、自分は汚れている、処女じゃないんですよ!?と言うやつ、不遇で不幸のヒロイン主人公プレーヤー)が受容して抱きしめてあげる感情クライマックスのシーンに位置付けられると思うんですが、やっぱり何となく嘘っぽさというか業の浅い性的嗜好の発露だなって思う自分がいて深くのめり込めなかった。(これに関しては、具体的なエピソード文脈として共有してない可能性が高いかちゃんと他の世界線を予習してから映画館に来いよ自分

同時期に街で人が消失する事件が勃発。突然桜のゆるふわ夢のシーンがカットイン可愛いピエロに桜が指さすと飴玉に変わり、それを桜が頬張るシーン、そして急に場面転換、夜の路地裏で人殺してる。謎の力でバグった桜が魔力を吸収するために人々を食らいつくしてるっぽい。イケメンキャラ初登場即死。誰だこいつと思いながらも絶望感の雰囲気を察する。

一方でラスボスオクサレジジイ臓硯に、世界を守るため暴走する前に桜を殺せと言われたエミヤ。当惑し葛藤錯綜した結果、深夜に包丁を持ち出し、気持ちよさそうに眠る桜の胸に突き立てようとするが、「だって…そんなのできるわけないじゃないか…!」と言わんばかりの心理的Uターンであっさり取り下げる。

そんなエミヤに気づいていたのかどうかはわからないが、もうこの家にはいられないと察した桜は間桐実家に戻る。義理の兄のもじゃもじゃ噛ませ犬がここぞとばかりに精神辛い辛い状態の桜を襲いかかる。少し耐えるだけ、我慢するだけと溜め込んでいた桜のストレスが一気に噴出し、闇堕ちを遂げる。次章に続く。うわぁ〜〜〜すっごい続編が気になるナァ〜〜〜〜。

その他気になった点

・桜の影がバグった演出及びヤンデレ桜のもう一つの人格が出現しかけるシーンと、桜闇堕ちで世界ヤバい一貫性がなくね?どんな能力持ちでどんな暴走なのかはっきりしてくれ。

・もじゃもじゃ間桐兄の薄っぺらい小悪党感が全体的に目についた。

・臓硯の叶えたい願いが不老不死でそういう立ち位置キャラなのはわかったが、桜を暴走させる下りとかが回りくどい。もっとすんなり聖杯を手に入れられそうじゃない?こいつもやはり小悪党感が否めない。

・やっぱりキルラキルほどの超速マッハ展開でもなければリズ青ほど視線動作に心情詰め込んだ画面構成カット割りでもないから、単位時間あたりに放出される情報量が薄いと感じた。原作ノベルもの長編エロゲー複数ルートプレイが前提だから、一つのシナリオの一部のストーリーだけで100パーセント楽しめる作品ではないのだろう。ト書き表現されるフレーバーもあるだろうし。オタク創作物に対して感じ取るエモ成分の軸は、コンテクストの累積と感情整合性の二本なんだろうな。

バーサーカー対闇堕ちセイバー戦闘イリヤエミヤが「バーサーカーぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」「セイバーぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」しか叫んでなくて笑った。

・死、無力感絶望インパクトを与えたい意図なんだろうけど、ドパァッ(血が飛び出る)、一瞬自分の腕がなくなったことに気づかないで「なん…だと...!?」、みたいな同じ手法を繰り返し使ってると飽きちゃうんだよな。一回一回の価値が薄まる。「やったか!?」←実はやってませんでしたぁ〜どんまい笑笑笑 というような様式美といえばそうなんだけどなぁ…。天丼しすぎるのは流石にどうかと思うよ。(それを楽しむもんだと言われたらそれまでだが)

Fate映像を通じて伝えたいメッセージ性があまり感じられず、結果としてオタクの好きな属性を集めて切り貼りしてまとめた性癖お得用詰め合わせパックだった。バトルロワイヤルやりたいよね、偉人転生させて文脈付加して戦わせて一番つえー奴は誰か論争したいよね、自己肯定感低い女の子承認して自分の生きる意味をそこに見出したいよね、女の子がひどい目に遭うと嬉しいよね、イチャラブえっち成分欲しいよね、唐突に強キャラに殺される展開いいよね、リアルでは何も成せない自分人生虚構主人公に仮託していけ好かないクソ野郎を成敗したいよね、ウンウンわかる、わかるよオタクくんよぉ…。いいよな、そういうの。

総括すると、名作ではあったが、私個人の中にある俗っぽい「性」に対する嫌悪と斜に構えオタク性格が、Fateという作品に適合しなかった、ということになるだろう。また引っかかるフックなり機会があれば他のルートも観ます。とにかくキルラキルが異常だった、そういうことにしておこう。

2019-01-20

anond:20190119192901

画質が変わってからナショナル時代劇や他の痛快☆悪党皆殺し系時代劇といった時代劇の人気を牽引してきた作品が絵作りに失敗してて、そのせいで学芸会感がハッキリ出て見るに堪えなくなった。

比較的新しいシリーズ、例えばフジテレビ時代劇中村吉右衛門鬼平や同枠で放送された作品ちゃんとしてたけど、ああいった番組の頭からちゃんと見る作品は見る人を選ぶ。

2019-01-13

水戸黄門放送しなくなったからだな

助さん拡散もういいでしょう

灯油なんて必要ないと水戸黄門を見ていれば悪党を許せるはず

2019-01-12

現況に大義ないし性風俗的にも悪質だし生産性ないし一度終わってる以上もう誰もやる気ない

 善良な性風俗環境明治昭和以来形成され平成も続いてきたが2007年に終わって、そのとき

悪に復讐もしなかった時点で、国家マスコミももダメだし、正義性風俗を後世に伝えるという

本物の系譜は死んだ。記録を出して暴れてる奴を殺そうとした形跡もない時点でおそらく国家マスコミ

人間も全員悪人共犯者国家マスコミなどの権力がもってるはずのもの制圧しようとしなかった

からこそ秋葉原加藤小泉毅が出たわけで、これらに対して裁判所安易死刑判決をしているし、

結論から言えば今の日本列島には善良な性的キャストはいない。全員悪になって、善良なキャスト

していたことは全力で闇に葬る姿勢だし、もう日本は終わった。生活して行っても無駄。もうやる気

ねえし、さっさ善良な性キャストがやってた記録公開して懺悔しろ悪党が。

2019-01-10

anond:20190110104545

いや、悪党がやる常套手段の一つでしかいから、大ニュースにはならない。

毎日流れているニュースの大部分は増田のいう遣り取りの拡大版。レーダー照射とかも)

なので、ここは増田が詳しく書いていくべき。

2018-12-31

ルルーシュ英雄なれたのにライト君は悪党死ぬ

ルルーシュのほうが殺してそうなのに英雄最後

100人殺したら英雄は本当だった

anond:20181231133400

こーいうイキった悪党を演じるのはネットの中だけにして、現実では思いやりを持って人に接してほしいわ。

2018-12-28

そして今日クロちゃんはゴキゲンツイートしている

例の「水曜日のダウンタウン」でクロちゃんに関する騒動はてなでもずいぶん反響を呼んでいたようだけれど、当人今日も(正確に言うと昨日か)「朝昼兼用ごはん 野菜たっぷりコメ抜き」などとゴキゲンツイートしているわけである

ここで、「またどうせ、ウソだろ! コメ食っただろ!」と突っ込むのが、正しい「水曜日のダウンタウン視聴者の反応だろう。

意識の高いはてなでは、バラエティ番組はおろかテレビも見ないという人も多いと思われるので解説しておくと、クロちゃんはいつも、ツイッターで話を持ったり微妙ウソをつく。

そういえば医療番組医師からダイエットを強く勧められている立場でもあるのだが、あたか食事に気を使っているかのようなツイートウソを某医療ジャーナリストに見破られた騒動記憶にあたらしい。

とりあえず食事には気を遣っているテイを偽装したツイート定番だ。



そもそもクロちゃんがあそこまで「水曜日のダウンタウン」にフィーチャーされるようになったのは、何かとツイッターウソをつくクロちゃんキャラクター番組が着目したからであった。

もともと普通のドッキリにかけられるターゲットの一人に過ぎなかったのが、「クロちゃんツイート真実性を検証する」という企画が立てられるようになり、やがて、クロちゃん人間性を探る壮大な規格にまで行き着いてしまった。

で、「クロちゃんツイッターウソである」ことがテレビを通じて広く周知されたにもかかわらず、いや、周知されたこそ、クロちゃんは平然とウソツイートを続けるという、奇妙な状態が定着してしまった。

ツイッターウソをつき続けるクロちゃん」というキャラクター誕生である


しかクロちゃんクズ野郎だ。

画面にうつるクロちゃんキモい

だが、ビジュアル的なことでいえば、あんな感じの「ハゲデブ親父」でも、小奇麗にしていて、感じが良くて、そこそこきれいで人のよさそうな奥さん幸せな家庭を築いている人はたくさんいる。

だが、それなりに服装美容にもそれなりに気をつかってっぽいクロちゃんがけして感じ良くは見えないのは、部屋がいつも尋常でなく散らかっていることと、その言動に負う部分が大きい。

クロちゃん女の子の前では、結構イカした二枚目なせりふをすらすらと吐く。

そもそも二枚目でないクロちゃんが、そんなせりふを臆面もなく時点で、テレビ的には「キモい」のだが、しかもそこに大量にウソが含まれていたりする。

これが「クズ」に見えないはずがない。



世の中には、異性を落とすためには見え透いたウソをついたり、自分を良く見せるためにSNSで話を盛っている人は、少なからずいるらしい。

ただ、普通、人はそういう「自分のなかの闇」は必死で隠そうとするものだ。

ところが、クロちゃんは、闇を満天下にさらすことで「芸人キャラクター」を確立してしまった。


そもそもテレビカメラが回っている間は、本当に危険ことなど起こらない。

から安心してウソもつけるし欲望解放できる。

それどころか、欲望解放してやりたい放題やればやるほど、番組はもりあがり、ギャラという形でクロちゃんの直接的な利益につながっていく。

そして番組サイドはますますクロちゃん欲望解放する場所提供していく。

番組サイドとクロちゃんには奇妙な信頼関係が成立してしまっているようだ。




番組の「恋愛リアリティ企画」でクロちゃんは、一番目に狙っていた女の子に振られてしまった。

すると、今度は平然と「やっぱり本当に好きだったのは別の子だった」と言い出し、あろうことか、一番目に狙っていた子のために買った指輪を使いまわして、「この指輪を受け取ってください」と二人目の子告白する。


当然振られて、指輪の件もばれるのだが、そのことを指摘されると「そこは、新しい指輪を買うから!」などと言い出すのがクロちゃんである

で、何を血迷ったのか、パニクったのか、その舌の根も乾かないうちに今度は「同じ指輪を二つ買ったの!」などと訴えだすのである

これには笑った。


いや、見ていない人に文字だけであの面白さを伝える文才は自分にはないのだが、なんというか、古典落語で、せっぱつまってはちゃめちゃなことを言い出す悪党にも通じる、見上げたクズっぷりである

なんなら「愛すべきクズっぷり」といってもいい。

そもそも、二つ同じ指輪を買うって、二股する気満々じゃん、などということに思いいたることもない慌てふためきぶり。

「さて、こんなクロちゃんを許しますか? それとも罰として檻にいれますか?」という投票が行われ、圧倒的な視聴者の声により檻に閉じ込められることになった・・・というのが例の番組の流れだったわけだが、まあ、あの流れで投票呼びかけたら「閉じ込めたれ」ってなりますわな。



そしてクロちゃんは、番組企画を振り返って「本気で恋愛させてもらいました」「昨日フラれたけど、これが僕のゴールじゃないので頑張るしんよー! リベンジするしん!!」などとツイートしてるわけだ。

何がどこまで真実で、なにがどこまで作り事なのか、もはや良くわからないけれど、とりあえずクロちゃんは現状、楽しんでいるようではある。

ま、芸人としてここまでこなければ、あんキラキラした恋愛リアリティ企画で、かわいい女の子とドキドキを味わうなんてできなかったんだろうからな。

まさかツイートウソや盛った話をつぶやき続けた成果が、こんな形に実を結ぶとは思っていなかったに違いない。

2018-12-27

芸人を檻に閉じ込めたらこんなに声を荒げるのに

新人宴会芸をやらせることに対してはダンマリなのね。

酷いわ。

ネットで善人のふりをして現実悪人として振る舞うなんて。

逆には出来ないのかしら。

イキった悪党を演じるのはネットの中だけにして、現実では思いやりを持って人に接してほしいわ。

2018-12-21

フェミニストが男にあれこれ言っているけどね

ところで私がいた職場の話ですが、うちの職場新人さんが二人入ってきました。

一人は見た目がちょっとぽっちゃりしていて、内向的イメージがする子豚ちゃん(男)

でも、電話の受け答えは明るく丁寧でいい感じだった。

そんな新人くんに、性格がとんでもなく悪い女性社員ちょっかいを出し始めてたんよ。

ちょっとでもミスがあれば、陰口どころか聞こえるように嫌味を言ったり、

社内メッセージツール性格ブス軍団に一斉配信で陰口トークしていたり、とにかく酷いもんだった。

彼と何回か食事に行ったけど、彼は食事中にぼやきなどを一切せず笑顔だった。

最初は気にしてないのか?と思ったけど、本当が我慢してたんだね。

何度めかの食事ときに、辛いことがあれば言って良いんだよ?と言ったら、大泣き。

本当はとんでもなく辛くて、何度死のうと思ったかからないと言った。

結局、彼がいる間に職場問題は片付けられなかった。彼は泣いた後3ヶ月がんばったけど無理だった。

次にだいたい同時に入ってきた新人くんが居た。彼は結構はっきりとあいつら屑ですね。と言っていたが、

事を荒立てないように努めていた。

社内メッセージツールで、陰口を垂れ流すという行為に憤りを感じていたようで、

どうにかならないものか、あれだと新人は常にいじめ対象にあってしまうと相談をされた。

解決しようにも、上司に何度言っても対応しない。コンプラ相談しても無駄だった。

アホかと思ったけど、それがこの会社の汚れた所なんだなと感じた。

結局、新人くんには現状だと改善するのは難しいことを伝えた。

しばらく経って、社内メッセージルールの内容が新人くんに見られ、ついに切れた彼は本人と対峙したんだけど、

その時の上司一言がすごかった。

不妊気味で子供が出来ない事にストレスを感じていて、それで他人に強く当たってしまうから我慢してあげて欲しい」

新人くんから上司のそれを聞いたときに、正直「アホか」と。

不妊なのは自分家庭内問題であって、職場に持ってきていいものでもなけりゃ、

プライベートの件で嫌がらせをなんていうのはあり得ん話。

この新人くんもそこから半年頑張ったが改善しないなら、この職場に居ることは無駄と言って辞めていった。

ほんとだよ。むしろそこまで頑張ったことに驚いたよ。

これが、世のフェミが守っている女性の汚れた一部ですよ。

男にあれこれ言う前に、女性が完全な潔白であるくらいに漂白してみたらどうだろうか。

男だけが悪者というのは、おかしな話よ。

実際に、こんな風にあまりにも身勝手ハラスメント行為新人二人もつぶされて

損害どころの騒ぎではなかった。

あんなことを言った上司もクソだけどね。

うちの企業は、頭がおかしいのほど上の役職に居て、ホント厳しい。

フェミなんかが上司になったら、もうどうしようもないほどに働きづらくなるんだろう。

結局、男が悪いとかじゃなく、男女変わらんほど悪党がいるって事よ。

2018-12-11

anond:20181211221600

死刑廃止派は戦争犯罪者の日本兵戦後裁判所で大量に処刑された結果

半世紀以上の間も日本平和で豊かだったことを否定できますか?

女児強姦民間人虐殺をやった人でなしは国内では英雄扱いだったけど

世界絶対権力者が悪党死ね絞首刑にした

悪党死刑のおかげで日本戦後平和だった歴史をどうして否定できるんですか?

2018-12-04

毒親持ちの人へ。

あなたを傷つけてきたその親は悪だ。

ちょっと良いところがあるかもしれないし、尽くしてくれたこともあるかもしれないけど、そいつは悪だ。

そいつカワイソウな過去があるのかもしれないが、同情なんてするな。

そいつが居ることで長年辛い思いをしているのなら、間違いなく悪党だ。絶対悪だ。

から、許す必要はないんだ。どっちつかずだと、あなた人生が根こそぎ持っていかれる。そいつあなたの許そうとする良心すら利用するクソ野郎からだ。

そして、できるだけ早く逃げるんだ。事実上逃げられないなら、できる限り離れるんだ。

1mmも許さず、同情せず、徹底的に突き放せ。

周りの人間常識なんてものを振りかざしてきても無視していい。自分を救えるのは自分だけだ。

そいつのことで悩まなくなったら、晴れてあなた人生の始まりだ。

あとはただやさしく生きればいい。

2018-11-27

少女への声かけ」の行きついた先が、名古屋○○や福岡○○、あるいは○○○の××などの完全にアウトな作品群だと知っているロリコンおじさんの口は重い。堅い。

あの写真展の主催者はそのへんをよく理解している本物の悪党

anond:20181127173824

うそ

勉強して知識を身に着けた人がまっとうに商売してるだけ

在庫リスクもあるし何で悪党とか寄生虫みたいに扱われてるのか謎

2018-11-23

anond:20181123235206

低能先生は嫌いじゃないけど

自身殺人をしたいと思ったことはない

悪党死ぬより生きて苦しんでほしい

2018-11-18

お前がもう終わってるから日本はなんでもありになった

 いいことではないか。お前がもう支配者として何の魅力もない悪党なのだから

自然とそうなった以上、ジャップは、反動で、お前を叩き潰すだけ。

その結果、こういう日本人本来社会になった。お前がろくなことを考えていないせいで。

もう金も経済もどうでもいいんだよ。今あるリアルは、なんでもいい、だろ。

学校にも行かなくていいし、好きなようにやってればいいんだよ。もう国家にはついていく

魅力がないから。

2018-11-06

anond:20181106095635

例えば「悪」という言葉は「強い」「猛々しい」「並外れた」という意味だったわけだ。

悪党」とは「並外れた奴ら」となる。

しかし、「悪党」が悪事現代意味で)を働くようになり、「悪党」=「不法な奴ら」と認知が変化した。

その結果、「悪」現代的な意味、つまり「わるい」「不法」などに変化した。


このように、言葉という記号意味認知によって変化する。認知こそが記号意味担保する。

認知こそが意味担保する以上、認知されてない言葉記号として意味を持ちえない。

2018-10-30

anond:20181030133538

物語や設定が変わったときに「ポリコレ」という軸で是非を考えてんのがおまえじゃん。

まり、新キャラ白人だったら、それをフラットに見てそのキャラが好きかどうかを判断するだけなのに、

キャラ黒人だったら、キャラが好きかどうか以前に「ポリコレのせいで元の設定を歪めて黒人を出したんだ」と認識してしまう。

キャラ黒人でも白人でもオモシロけりゃいいが、しか現実には特定思想の元にキャラが動かされてるんだよ。

例えば黒人悪党にならない(最近チャイニーズも割とそうだ)、仲間内同性愛者が絶対いる(明らかに10%より多い割合同性愛者)とかな。

それは冷戦時代の「敵はすべてソ連」みたいにべったりとこびりついてる。

それだけならまだしも、旧キャラの設定に「LGBT」とか書き加えることすらする

キャラフェミニスティックなことを(そういうバックボーンがないにもかかわらず)しゃべらせたりする。

キャラ政治的主張ツールとして扱ってるんだよ完全に。

anond:20181030130709

そんなもんだ。ヒーロー同志でくっついたり(DVする奴もいる)するしな。

悪党に捕まってレイプされてたヒーローなんてのもいるが。

2018-10-26

マカロニウエスタン超絶面白い

映画の話が出てたので便乗。

最近マカロニウエスタンはまっている

こんなに面白いならもっと早く教えて欲しかった。

一定以上の世代しか話が通じず、悲しい。

簡単説明するとイタリア製西部劇のこと。

かのクリント・イーストウッドも出演していた。

映画の娯楽性と外連味とスタイリッシュさを

抽出して残虐描写哀愁音楽を振りかけて

何日も煮詰めた作品ばかりで全てが濃いのよ。

役者衣装音楽映像、濃いのなんの。

食道が焼けてじわりと胸焼けする感覚が堪らない。

リーバンクリーフにフランコネロ、漢の中の漢。

荒唐無稽世界観、ニヒル過ぎる主人公

鬼畜過ぎる悪党残酷描写、凝ったプロット

涙を誘う哀愁サントラ稲妻のような決闘

普通映画ならバランス考慮して

一個か二個しか乗せない濃ゆい具材

全部乗せになってて最高すぎるのよ。

いわばジャンキー映画だけどヤミツキになる。

少しでも気になったそこのあなた

まずは開祖である荒野の用心棒あたりを見よう。

マカロニホムセンDVDコーナーでワンコインで買える。

今週末は最寄りのホムセンへ行くのだ。

2018-10-21

魔法少女リリカルなのは Detonationの感想

増田に何件があがっていたので自分も書きたくなった。

ネタバレ自重するつもりないので、未見の人は先に映画館行ってください。














感想

非常に良かった。それぞれのキャラの想いが交差して、それぞれ昇華されているのが非常に美しい光景だった。

ほぼ全て戦闘シーン+回想シーンで、イリスが何故こんなことをしていたのか?など気になるところを散りばめてきた。

都筑さんのシリーズかわいい女の子キャラガチ悪党になったことはないと思うので、回想シーン見た時点でいろいろ察するところあり…。

所長が出てきたときに、こいつがストローマンか!悪人面してるからぶっ飛ばしたい!と思わせてくれた。

欲を言えばユーリが彫り下がった割に、戦闘面では結構いいところなしだったり、イリスガチバトルは最後までしなかったのは少し残念…。

キリエイリスとまともに戦えてなかったし。

あとはフェイトも火力不足イマイチ活躍しきれなかったけど、それはディアーチェ達と一緒に昇華された感じはあるし、最後特攻なのはを救うところで颯爽とフェイトさんが現れたのはとても嬉しかった。

レヴィがプラズマザンバーとかフェイト打ってくれたなーとかは少し思い残しがある。

構成について

個人的に感じたのは、リリカルなのはファンディスクという印象である

ラブちゃ箱とかこんな構成で、初登場ヒロインを掘り下げて全力で最後に生じる障害をぶっ飛ばしてたなぁなどと懐古することなった。

掘り下げる時間(思い入れを作る・溜め)があまりなかったにもかかわらず、あれだけのヒロイン達をきっちり幸せ担って欲しいと思わせてくるのはさすがだと思う。いやけど流石に時空管理局がザルすぎてちょっとアレだったり、キリエもどう考えても主犯だろいい加減にしろという思いは残る。まぁそこは本質的(見たかったもの・見せたかったもの)じゃないからいいんだ。

最後なのはについて

思い返すと、恭也ちゃんがこういう存在だったような記憶がある。

恭也ちゃん最後には(リリちゃ箱)で、フィリス・矢沢さんの協力のもと完治して自分のことと向き合えるようになるんだけど、それが今回のなのはのあのタイミングだったんじゃないかなぁと思いました。

もともと気に入らないものはパワーで捻じ曲げる系のなのはさんだと私は捉えているんですが、恭也ちゃん目的ためだと自分が壊れようが突き進む人だった訳で、そうじゃないでしょ!っていうのを気づくフェーズなのはさんにもあってもよくって、今回の物語がそういう転機になってもいいんじゃないかと思いました。StSだと自分のためっていうより、愛する我が子のためっていうなのはママの側面が強かったし…。

しかしだなぁ、これだとがStSで語られた自爆事故が起こらなくなるんじゃないかと思ってしまったりもするんですよ。まぁでもほら都筑さんだし、そういうもんじゃない?細かい設定の調整よりも、ぼくは感動する物語をいっぱいみたいなぁと思っています。とても良かった。ほんとよかった。

けどまぁ流石に無印Asも昔に4回くらい見ただけだし、SSについては1回聞けてるか聞けてないかから、忘れてる物語とかあったらごめんなさい。

あとは、とらハキャラの中でちかぼー・那美さんと並んでフィリス・矢沢さん好きなんで名前だしたかったっていうのもある。きっと、多分。

造形について

あの都筑スタイルほんと好き。髪がこうΛΛってなってるとのとか、横向くとちょっと出っ張ってるのとか、好き。

あと桜待坂Vol.3

2018-10-18

鬼畜社長パワハラ殺人

お前らってネットで叩くだけで何も正義を行わないよな

行動の伴わない正義とか低能先生以下のネット弁慶だから

許してるのと一緒

鬼畜を殺せないのがお前らの限界なんだよ

表面でひどい事件だよねなんて刑務所にいる悪党も同じこと言ってる(笑)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん