「フリーランス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フリーランスとは

2018-07-14

anond:20180714141733

セミナーとかやってる若いフリーランスがこれだった。部長がブチ切れて二度と仕事振らないことになった。

彼女と四六時中一緒にいる。

30歳の時にこれから住む場所を決めるために、

会社を辞めてワーホリに行った。

ずっと東京で働いて仕事だけの人間になるのが嫌だった。

祖父と父が仕事人間なせいもある。

ワーホリと合わせて5年ぐらい、旅行も含めて何カ国か点々とした。

カナダは横断している時に、寒くて無理だと思って除外。

オーストラリア台湾は1年ずつぐらい住んだ。

どちらも住んでもいいかなと思えたけれど、

外国人として住むのは細かいところで不自由だったから、

最終的に結局、日本で住むことに決めた。場所京都

大学の時に一人暮らしをして、生活やすかったのと、

東京とは違って文化歴史があったのが決め手だった。

さっそく京都で家を探すのと同時にペアーズを始めた。

住んでいたのは関東だったので、家を探すのに2週間に一度ぐらい京都に通い続けた。

何人かの女性と会って、他府県から来て住んでいる人や市外の人は、

付き合っても意味がないことに気づいた。

京都学生観光客には優しいけれど、住むには閉鎖的なので、

一見さんバリアがゆるい、京都市内の人と付き合わないと楽しめない。

そんな中、京都市生まれ京都市育ちの女性出会った。

母は元舞妓だという。やばいめっちゃ京都だ。

しかも声がかわいい。顔も好み。

なにより良いなと思ったのは、関東から家を探しに、

京都に通っている怪しい俺の話をちゃんと聞いてくれたのが大きかった。

だいたい会った女性は家を探してるんですか?手伝いますよとグイグイ来られて怖かった。

何回かその子と会って、会う約束の日に家の内見についてくるか聞いたら、

行ってみようかなというのでついて来てもらった。

中古物件を2件回って、率直な感想を聞いた。

1件目は食洗機が臭った。道路沿いで音が気になる。

2件目の方が静かで、なんとなく雰囲気が良い。

値段を考えると2件目の方が安いしいいんじゃないか。ということだった。

食洗機匂いなんてよく気づいたなあと感心した。そんなところチェックしてない。

今、彼女がいいと行った2件目の方の家を買って、その子と付き合って一緒に暮らしている。

もともと自分フリーランスで、彼女会社勤めだったけれど、

通勤時間が長くなって体力的に厳しいということで、彼女フリーランスになった。

よく辞めたなあと思う。まだ出会って半年も経ってない時だったのに。

それからトイレ風呂以外ほぼ一緒にいる。いや、風呂はたまに一緒に入る。

エロいことはあんまりしない。自分が長湯が苦手でのぼせるから

仕事をしている時も隣にいるし、スーパーに行くのも一緒。

運動不足解消の散歩も一緒。とにかく一緒。

今朝、起きてぼーっとした彼女ソファに座って、

「ひとりになりたいよ〜」とボソッとつぶやいた。

ちょっとショックだったけれど、そりゃそうだよなと思って別々に過ごすことにした。

昼過ぎにそれぞれ家を出た。

自分ランチスパイス系のカレーを食べた。

そのカレーがかなり辛くてスパイス臭がすごい。

店を出てからもずっとスパイス香りがまとわりついて、どんどん体調が悪くなった。

やばいと思って家に帰るというLINEを打ちながら歩いていたら、

からひょこっと彼女が現れた。なにこれ運命

カフェを出て買い物をしに店に向かって歩いていたら、

から俺がやって来たらしい。

体調が悪いことを伝えると、じゃあ一緒に帰ろうと言ってくれた。

家について、

四六時中、一緒にいるのはちょっと異常だと思う。

でも、一緒にいてもぜんぜん苦じゃないってことがわかった。

それってけっこうすごいと思う。こんなこと今までなかった。って伝えたら、

そっかそっか〜と流された。

2018-07-13

フリー手取り30万もらおうとすると、年間1080万売上げないといけない話

起業失敗の増田記事話題だ。https://anond.hatelabo.jp/20100504054753

かくいう私も、同じような経験があるからだ。

幸い、今は会社員をしている。

しかし、あの記事のように、もっと臭いことをしていれば、今は違ったのかな、とも思う。

とにかく、あの記事には共感した。

あい記事話題になると、自分経験を開示すると、他人様の知見に貢献できるのかな、と思った。

だが、同じような話をしてもしかたがないと思うので、せっかくならもう少しお金の話をしようと思う。

以前、増田とは別のところで、フリーランス目標設定の質問を請けたことがあった。

目標設定というのは、月どれぐらい売り上げたら年収1000万相当になるのか、みたいな話。

ちょっとその方は税金知識などがガバガバだったので、イチから教えてあげたのだが、

ここでは掲題のようなお話をしたいと思う。

私はかつて、Web映像制作フリーランス個人事業主)をしていた。

そして、当時は独身だった。

これを前提として、フリーランス会社員の時と変わらない暮らしをするには、どれぐらい稼ぐ必要があるのかを示したい。

なお、各種前提条件として、

としたい。

追記

って、色々書いたんだけど、まとまらなくなってきたから、また今度にする。

anond:20180713124604

今の会社フレックスだし、残業もあるにはあるけど結婚してる人は9時~18時くらいで帰ってる。

かに年1ヶ月くらいは締め切り前は9時~22時とか。

まあ、作り置きとかしつつ家事は協力すればなんとかなるのかな?

年収は下がるけど、自営になる事もできると思う。独立してフリーランスになった人もいるし。

2018-07-12

オフィス通いを辞めて在宅での仕事を始めた。

昼間、テレビを流しながらPC作業していると、各局のワイドショーが酷い内容を流し続けていて驚く。日中会社めしている人は知るよしもないだろう。

フリーランスを始めた頃、昼間の喫茶店では実に様々の詐欺勧誘合戦が繰り広げられていることに驚いたのを思い出した。

普通の人々が行かない場所や過ごさな時間には、異色や異形が吹き溜まっている。

2018-07-11

経験でのIT転職に関する質問

【前提】

1. アラサー大卒ブランクあり

2. 将来的にWEB開発で食べていきたい

3. 可能なら、先々はフリーランス視野に入れている

4. 独学でプログラミング学習

5. JS,Pythonまあまあ、PHPちょっとGitの基本は理解SQLは「動くものが書ける」レベル

6. アプリ(Gatsbyカスタマイズ / PHPで書かれたOSSカスタマイズ)を2つ開発、現在運用してない

7. プログラミングスキルは磨いていきたい

8. 自分の置かれている状況からして、最初ブラックでも仕方ないと思っている

質問

1. 客先常駐の意外にいいところってある?

2. 客先常駐で得られるスキルってあるの?

3. あんまり帰属欲求がないんだけど、客先常駐向いてる?

4. 客先常駐で日付変わっても残業しないといけないくらいの炎上案件出会うことあるの?

5. 客先の開発マシンは貧弱なもので、OSWindows限定なの?

6. ガチで客先の社員から見下されるの?

anond:20180711190302

基本同感なんだけど、結構多くの人が、相手自分に対して高コスト説明を繰り返す・XXというルールを呑んでくれるetc自分ルール)をかけて接してくれることで、自分はそれなりの人間なんだという承認欲求を満たしている(半分無意識)、のではないか自分は考えている。

から、多人数と一つのモデルコミュニケーション取るのは原理的に難しいのかもしれない。彼らは、モデル化されたコミュニケーションの外で自分に合わせてくれた、と感じることで、満足するのだから

 

経験則では、フリーランス仕事関係では、あんまりそういうのは存在しない(逆にハード成果主義だけど)。

一方、会社教室などの閉鎖空間では、そういうコミュニケーションが出来やすい印象。恐らく、この先文明進歩しても暫く同じことが繰り返されると思う。

ちなみに、借金玉氏の『発達障害仕事術』からそういう知見を得たので、元増田にもおすすめする(元増田発達障害と言っているわけではない)。

https://amzn.to/2zsasez

anond:20180711153021

納付額の通知が来るのは労働者じゃなくてフリーランスとか無職だぞ。少なくとも増田は去年より前には雇用されてないってこっちゃ。

増田に多い自己紹介単語

・投薬が必要レベル精神疾患

・具体的なスキルが語れないフリーランス(確定申告の仕方すら知らない)

アッパーエリートに対する異常な執着心と愛憎

発達障害

お金稼いでるはずなのに私生活の異常な極貧さ

・男女ともに付き合うというとセックス大前提に考えて話す謎の認識

そりゃ「普通社会人」に対して鬱屈した憎悪と歪んだ願望を持つわけだよな

前世でどんな悪業を積んだらこんな業の深い畜生に生まれるんだろうか

IT技術語る前に最寄りの神社や寺にでもいって禊でもしたらどうだ?

2018-07-10

フリーランス仲介業者サイト案件探してるんだけど、ろくなのが無い

Webアプリ技術者で55万〜60万って、そりゃ何の罰ゲームだよ

2割は相場を読み誤ってるんじゃないのか

2018-07-08

anond:20180708230742

いえフリーランスなんで会社には行きませんが

お前、自分投稿を声に出して読めるか? ブザマすぎるだろ…

2018-07-07

フリー」って言えばいいのに何で「フリーランス」っていうの?

関係ないだろ

傭兵気取りかよ

毎週決まった時間に決まった場所で何かすることが苦手だった、と言うことに気づくのに時間がかかった。

毎週決まった時間に決まった場所で何かすることが苦手だった、と言うことに気づくのに時間がかかった。

学校という場所毎日決まった時間に行かなければならないことをみんながみんなすごく苦痛だと思っていたのだけど、実はそんなに苦痛じゃない人がいるみたいだ。

と言うか、むしろラクに思っている人もいるようだ。

そんなわけで、大人になった今も会社に同じ時間に行くと言うのもかなり自分には大変なのである


最初に入った会社は、いわゆるブラックというところで、9時半始業だった。

電車遅延以外の遅刻場合、その日の給料が出ないという仕組みであった(あり得ない仕組みだが、あり得たのである)。

私は例のごとく、よく遅刻していた。だが、東京という場所は、通勤ラッシュ時間はいつもどこかの電車が遅延している。

JR営団地下鉄で通っていた私は、ほぼ毎日どちらかは遅れていた。

駅員さんに1分でも遅れたら遅延証明書を発行してもらっていた。こっちも死に物狂いである。

今思えば、給料が出ないわけだから、遅れたらもう出社しなければいいんだけどね。

そこは変に真面目なので必死に出社していた。若かったのでさじ加減が分からなかったというのもあるだろう。

そんなわけで給料を引かれる日はなかった。


次に入った会社は、出社時間が決められていなかった。

10時を目処にといったくらいの感覚で、周りの人も11時に来ていたりしていたので、どんどん遅くなってしまっていた。

しかし、9時半が11時になっても、まあだるかった。

これは意外だった。9時半始業が夜型の私には無理なのだ10時になれば幾分ラクなハズだと思っていたからだ。

あ、始業時間関係ない!とこの辺りで気づき始めた。


その後、同じ会社に勤めていて、途中で裁量労働制になった。

コアタイムも設定されていないので、こうなると何時に出社してもよくなる。

そうするとかなり気分がラクだった。1012時の間に来ればよい、と思うと、プレッシャーがかなり減った。

11時に来れる日もあれば、13時に出社する日もあったが、もともと0時くらいまで働いていたので、13時に出社しても1時間休憩挟んで10時間働いている計算になる。

普通に10時に出社して18時半に帰る人と、同じくらいの時間働いている。

ただ、深夜残業手当が出てしまうのがややプレッシャーに感じていた。

遅く来といて、深夜残業手当もらっていいのか……?

今日仕事がすごい進むけど、終電があるから帰らねばならぬ、というのも面倒であった。

終わらなければ家でやっていた。でも給料でないし、なんでやってるのだろう?と時間内に終わらない自分への怒りと、給料でないのにやりたくないという狭間モヤモヤしていた。


あと不思議なことに、たまにある朝早い打ち合わせやリリース作業などには遅れたことがない。(ほとんど、と言っておこう。1回くらいはあったかも)

ルーティンになっていないものには、対応できるようだ。

おそらくだけど、朝やらなくてもいいのに、行くのが嫌なんだと思う。

自分が朝に仕事するとエンジンがかからいから、ぼーっとしているだけなのである


はいえ、何かの病気ってわけでもないみたい。

別に悩んで病院に行ったわけではないけれど、社会生活がまともに送れている場合は、とりあえず病気じゃないと思っているからだ。あくまでもそういう傾向があるというだけで。

職場では、おそらく複雑と呼ばれるある程度の仕事はこなして、下に何人かアシスタントがつくレベルというのも、まともに送れていると考えている理由の一つ。


よく考えると、習い事も長く続くタイプではなかった。

もともと飽きっぽいし熱しやすく冷めやす性格だと言うこともあるが、毎週決まった曜日になると「習い事に行かなければならない」と言うプレッシャー特に嫌だった。

好きなことでも今日行きたくないのに、と言う日もあるだろう。(普通、ないのかな?)


でも、いつかまともになるかなと思ってたけど、30代になって結婚しても全然決まった時間に行くのが嫌なのである


今は、会社に行くのが嫌になりすぎて、フリーランスで前の職場から仕事もらってやっている。

週5日働いていたけど、今は実質週3〜4人日程度、家で同じような仕事をして働いている。開始時間も終了時間もない。

出社する必要もないし、月〜金の決まった時間に働かなくてもいい。

一応、売上も、会社時代よりは少し低いが、生活レベルを変えないで暮らしていけるほどにはもらえている。

めちゃくちゃ気楽である

今日は眠れないから、仕事ちゃおう!なんて日もあるし、今日眠いから1日寝てしまった。という日もある。


月〜金で終わらない!なんてダメなんだ。終わらないからって土日に仕事なんてしたくない!と会社時代は思ったものだが、

月〜金で終わらない!!そんな時もあるよね〜、ダメなら土日にしよう。と今は思っている。売上が変わらないわけだし。

なんなら、逆に月火で仕事が終わる時もある。


締め切りまでに決まった仕事が終わればいいわけからエンジンのかけ方を一定にしなくてもいいというのはすごく気持ちが落ち着くし、自由だ。こんなに割り切れる日が来るとは思わなかった。

でも、会社員の方が手厚いから、こういう変な奴に対応できる働き方ができる会社があれば、また会社員に戻りたい。

会社員としては、結構ダメな方の人間だと思うけど、恵まれ環境があれば、今のところ生きてはいけてるよ、って話でした。

2018-07-06

♪ チャラ チャラ チャラ ラ〜

これは一匹狼の増田の話である

インターネットの利用は激減し、意見のやりとりをするはてな匿名ダイアリーもついに弱肉強食時代突入した・・・

その危機的なはてな匿名ダイアリー現場の穴埋めに現れたのがフリーランス…すなわち、一匹狼の増田である

たとえば、この女。

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、普通自動車および準中型自動車ライセンス秘書検定準1級と叩き上げスキルけが彼女武器だ。

カキコ職人、犬悶来知子。またの名を、アノニ増田

イラスト相場自分相場

正直、いま目の前が全く見えなくって日々頭を抱えている

イラスト仕事をしはじめて既に5年、幼い頃からかに出ていた嘔吐恐怖症が10代後半で自分の首を絞め

外に長時間出ることも、外で食事をとることも出来なくなり、幼い頃から好きだからと続けていたイラストで何とか生活をしていた

在宅で仕事ができること、家にいてもお金を得ることができる事実感謝をしている反面

イラストの単価は下がっていき、今では正直生活ができない状態

イラスト会社とのつながりもなく、イラスト仲介業者に頼り仕事を紹介してもらっているが

勿論、正規の値段はこちらに入ってくることはない仲介にも幾らか入る状態

そんな状態で今はイラストの値段が「1枚12000円」がざらな状態

分担作業になればもっと安くなっていく

ミニキャラでもない、自分デザインをして、ラフかいて、下書きをして、線画工程をし、色を塗って12000円

勿論交渉はする「その値段では到底無理だと」

周りのイラスト会社に勤めている人々も、ネットの人々も口をそろえて言う「そんな単価の安い仕事は断れ」

しかし私にとってその12000円は大事収入

その収入があると無いとでは大きな違いがある、病院にもいける食事もとれる、とりあえずは生きていける

それにもしここで断って、仕事が来なくなってしまったらどうすればいい

入金は2か月後なんて会社もざらにある、もしその期間に仕事がなにも来なかったらどうする

そう考えると断るに断れなくなっていく

仕事の紹介もたくさんあるわけではない、ひどい時には月の収入が3万以下の時だってある

今はありがたいことに、親との同居で雨風に困ることもないがこのまま親に頼り続けるなんてことはできない

親にただただ申し訳がない

どこかに就職をしたい、でも自分学歴や、どこかの会社正社員として勤めたことがない事実

フリーランスとして働いてきた長い期間のこの空白の期間

そして、このままならない体をどうしていけばいい

好きだったものは、今になっては必死に食つなぐ唯一の命綱で、その命綱世間でいうひどく安い単価でとられていく

仕事必死な分、好きな絵を描く時間もない、描いた絵はなかなか世に出ない、名前表記されない、宣伝も出来ない

褒められることもない、毎日毎日修正言葉ばかりで自分の絵は本当に世間でいううまいものに入るのかも解らなくなってきた

私は何のためにいきてるんだろうか、なぜ死ぬことを許されないんだろうか

こんなにも人に迷惑をかけるぐらいなら、自分相場はその程度だといわれているなら

そう考えることが日に日に多くなっていく

世の中のイラストを描いて生きてる人々はどうなんだろう、表立ってこんな事実も言えない、聞けない分苦しくてここに吐き出した

イラスト相場自分相場

正直、いま目の前が全く見えなくって日々頭を抱えている

イラスト仕事をしはじめて既に5年、幼い頃からかに出ていた嘔吐恐怖症が10代後半で自分の首を絞め

外に長時間出ることも、外で食事をとることも出来なくなり、幼い頃から好きだからと続けていたイラストで何とか生活をしていた

在宅で仕事ができること、家にいてもお金を得ることができる事実感謝をしている反面

イラストの単価は下がっていき、今では正直生活ができない状態

イラスト会社とのつながりもなく、イラスト仲介業者に頼り仕事を紹介してもらっているが

勿論、正規の値段はこちらに入ってくることはない仲介にも幾らか入る状態

そんな状態で今はイラストの値段が「1枚12000円」がざらな状態

分担作業になればもっと安くなっていく

ミニキャラでもない、自分デザインをして、ラフかいて、下書きをして、線画工程をし、色を塗って12000円

勿論交渉はする「その値段では到底無理だと」

周りのイラスト会社に勤めている人々も、ネットの人々も口をそろえて言う「そんな単価の安い仕事は断れ」

しかし私にとってその12000円は大事収入

その収入があると無いとでは大きな違いがある、病院にもいける食事もとれる、とりあえずは生きていける

それにもしここで断って、仕事が来なくなってしまったらどうすればいい

入金は2か月後なんて会社もざらにある、もしその期間に仕事がなにも来なかったらどうする

そう考えると断るに断れなくなっていく

仕事の紹介もたくさんあるわけではない、ひどい時には月の収入が3万以下の時だってある

今はありがたいことに、親との同居で雨風に困ることもないがこのまま親に頼り続けるなんてことはできない

親にただただ申し訳がない

どこかに就職をしたい、でも自分学歴や、どこかの会社正社員として勤めたことがない事実

フリーランスとして働いてきた長い期間のこの空白の期間

そして、このままならない体をどうしていけばいい

好きだったものは、今になっては必死に食つなぐ唯一の命綱で、その命綱世間でいうひどく安い単価でとられていく

仕事必死な分、好きな絵を描く時間もない、描いた絵はなかなか世に出ない、名前表記されない、宣伝も出来ない

褒められることもない、毎日毎日修正言葉ばかりで自分の絵は本当に世間でいううまいものに入るのかも解らなくなってきた

私は何のためにいきてるんだろうか、なぜ死ぬことを許されないんだろうか

こんなにも人に迷惑をかけるぐらいなら、自分相場はその程度だといわれているなら

そう考えることが日に日に多くなっていく

世の中のイラストを描いて生きてる人々はどうなんだろう、表立ってこんな事実も言えない、聞けない分苦しくてここに吐き出した

2018-07-04

ごはんの手の抜き方。

彼氏と住んでいる。

はてなか何かで

毎日嫁が料理を作る。おいしいけれど、カップ麺とか、適当な丼とか、雑なものを食べたい。

 自分でそういう雑なものを作ろうとすると、私の作ったものが気に入らないの?と嫁が泣く」

みたいなことを読んで、

あなたも思う?と聞いたら、思う!とのことだったので、

もうちょっと手を抜こうと思うんだけど、はたしてどうすればいいのか。

二人ともフリーランスで3食一緒に家で食べている。

今日の昼は試しに、

家にあるザーサイを細かく切って、ネギと天かすを散らしたどんぶり醤油ちょっとかけたものした。

彼はそれに生卵イン。満足そうだった。

■追記

ザーサイは天かすとネギと一緒に

米の上に乗っかってますー!書き方悪くてすみません

あと、レシピコンビニで目に入って立ち読みした

ツレヅレハナコさんの小どんぶりって本ですー!

私が有能じゃなくて、ちゃんとしたレシピですー!書いてなくてすみません〜!

anond:20180704070622

というかその同人誌必要経費さっぴいたら大した売り上げはない気がするんだけどそこのところ完全に無視してないかな…

同人で儲けるという話になると毎度毎度売上と利益ごっちゃにされてると思うわ

元増田妻の20ページの同人誌なんかせいぜいワンコインまででしょ

シャッタークラス2000部売って100万の売り上げがあったとしてその100万の売り上げから必要経費印刷代・サークル参加費・交通費・売り子への謝礼など)引いてどれだけ残るのかって話

数ヶ月で書き上げた、というけどその数か月の時給換算してみたらいいんじゃない

ちなみにいまどきSNSでの宣伝皆無でポッと出のサークル大人気!なんてことは普通にありえないかTwitter落書き的な絵を定期的にアップするとかpixiv作品を公開するとかいうのも全部稼働時間に含めると相当時給低くなる…

本業もちで趣味でやるなら黒字になってるだけで御の字だけど正直フリーランス在宅イラストレーターとして仕事するのと大差ないって状態だと思うわ

趣味でやってる人なら趣味からノーカンで済むけど商売視点から見ると労力とバックが見合ってないと思う

ありえそうなのが元増田には腕試しとか言ってるけど実際はガチで遅咲きのオタクになって趣味時間を大っぴらに取るために仕事言い訳している状態…かな?

まあどっちにしろ現状でも元増田の稼ぎがなきゃ成り立たないだろうし元増田レベルで専業同人しようとすると相当生活犠牲にして発行ペースとページ数を上げなきゃいけないだろうから安心してればいいんじゃない

2018-07-01

俺は楽しいフリーランス

在宅フリーランスなんだけど今やってるやつ飽きてきたから別の仕事の準備してる

そっちも在宅フリーランス

俺は在宅でしか働きたくないのだ

anond:20180701055024

引き返しが効かなくなるまでに気がついてよかったじゃん

でもストックを持たないものは、フローを稼ぐために割にあわない仕事をやり続けないといけないのは社会の理

そもそもA社に飼われるように就活頑張っていたら、こんなことに思いを馳せることもなかったのにね

おしゃれなカフェ経営するより、B社やその下請けのC社に飼われる方が生きていくのはちょろいはず

スキル積んでD社を創業して自分が人買いになるのが一番儲かるぞ

目先の効いたおっさんどもはみんなそうしてるだろ

あとこれからフリーランスは相当スキル高くないとおすすめしない

現場にいればわかると思うけど、ちょっと大きな案件だとコンプライアンスだったりNDAだったりでフリーランス排除される方向になってる

ただマジスキルが高ければ例外として扱われるけど、そういう人材なら現時点で誰かの駒として働いていないし、高待遇で手放さな

まりPGって基本的下請けから逃げられない

社会生活を営んでいるんだからみんな何かの下請けやって生活してる

もっと社会を知ろう

下っ端のPG作業者してるけど

もしかしてこの先は真っ暗なんじゃないかと思う。

例えばA社が納期が一月で100万の案件をB社から受注するとする。

A社は社内に抱えているディレクターやらSEやら自分みたいな下っ端で5人でやれば一人当たり20万の仕事をする。

この件については別に問題がない。

しかしおおくの案件はA社は社内にシステム開発人材を抱えておらずは下請けにこの仕事を振る。

するとA社に仕事をふられた会社(2A社)としての取り分は80万とかになる。

すると2A社は5人の人を使って一人当たり16万の仕事をするか、4人つかって20万の仕事をするかになる。

そうなると基本的に前に出したA社がひとを抱えている場合よりクオリティは下がる。

でも現実孫請けがあったりもしてそんな単純じゃない。

もちろん、後者の人を抱えていないA社の20万は営業費用だったりするが、例えばB社に所属していると100万かけて80万の物を納品されるのでB社としては通さない。そうなると2A社はなんとか80万の仕事を100万にしていく必要があり、そういうのが重なって残業まみれとかになってる気がする。

でもそれが当たり前で、当然の理。

下っ端をやめて例えばフリーランスで100万もらったら100万の仕事しますよみたいにすれば解決するのかと思えば、周りを見るとB社から受注してる人は結構少ないか、多くても個人事業主中小で安い仕事を何回も受けるような人が多く、大半はA社からフリーランス下請け仕事が降りてきてる。

まりPGって基本的下請けから逃げられない

もう脱サラしておしゃれなカフェ開くわ。

2018-06-30

フリーランスデビューしたんだよ

でもハードウェア調査案件が回ってきた。まあ、新規開発案件なので仕様が頻繁に変わるということもあって調査タスクくらいはあるよね。でも俺はソフトウェア開発が専門なんだよね。

そもそも、単価をあげれば専門に特価した仕事やらせてもらえたという気がする。ベンチャー案件なのでロールに縛られていたら仕事なんてできないよね、と言い聞かせている。

まあ、サービス開発でコーディング領域って小さいからこんなもんか。現場からは以上です。

anond:20180630145127

あのさ、独立して一人でやっていけるのなんてフリーランスとしてのソフトウェアとか設計とか個人事務所クラスのものだけだろう。

商品を作る生産技術工場製造機械営業拠点。作るのにどれだけ手間がかかってると思うんだ。

2018-06-29

ジャックマーが、貧乏人と付き合わないと言ってるが、

あれは自分ネガティブになるやつ、ネガティブにさせられかねないやつと付き合わないってことだと思う。

いろいろあれができない、これができない。それに毒されるとこちらのやる気もそがれるし腹が立つ。

一方で、貧乏人というのは疲れ切っている。疲れ切ってると行動力がなくなってる。何ができるかできないか判断力も失っている。

それにはいったんやっぱり休まないとならない。

ジャックマーはカウンセラーじゃないか他人事としてそこまで面倒見切れん。

自分事としては何ができるか、何ができないか。できることからしづつ。かつ、できることが何かあるのなら、その一つの解として起業はあるのかもしれん。

野放図に今つらいなら起業しろよというのは大嫌いだが、何か可能性があるのならやってみるのは応援したいとは思う。

その結果えらい痛い目あったがなぁ。ま、僕もネガティブにさせられかねないやつからは早い目に逃げないとというのは思った。

加えて、やっぱり迷惑な奴の隣接周りは僕は緩すぎるから逃げないとならないのかもな。残念だけど。

何に立ち向かって、何から逃げるか。自分特性も踏まえて考えないとならないし、逃げないとならないとならないものは逃げないとならない。

でも、受託飲食ならともかく、でかいものだとどこかの力を借りないとならないし、でかいところの力を借り出したら逃げれないと思ったほうがいいし、

関連する奴に一人業突く張りがいたらそれにぶん回されるものだし、日本組織はまずいると考えたほうがいいのだろうし、

本当にイノベーション起業なんて因果ものだ、、、、。

こちらが足元見られないところまで何とか足場固められたらなぁ、、、、、。

そう考えると、足元見られないぐらいの力量を持ったフリーランスが一番幸せになる道で、IPOとか大市場狙うようなベンチャーなんてほんと幸せから遠いな。

意味があるからまあ頑張るか、、、、。

2018-06-28

増田矛盾してるところ

なんの実績も経験もない20代新卒

最新の流行技術を先輩の横について理解ある周りに恵まれて、勉強しながら定時帰りで働ける職場を1発で引き当てて

資格経験もたんまり貰えばフリーランスになって稼げるからそれができない奴は努力が足りないとか

神に選ばれ女神に愛されないと無理なレベルのことを当たり前というけど

ダイエットでも筋トレでもして、容姿を磨いて普通にモテる趣味合コンに出たり盛り場声かけて仲良くなれば簡単彼女彼氏なんてできるだろっていう努力範囲で誰でもできることは

キモカネ差別だとかブサイク女性マウント取ってる!とかファビョン起こして発狂する不思議!!

どう考えても前者の方が無理ゲーだろ

死にそうなくらいに必死で汗水流して働いてようやく手元に戻って毎月30万円ってくらいの労働には楽して稼げる方法を求めて

別に方法コミュ力によっては普通に楽にモテる可能性も多々あるそういうことに関しては、武道家のように厳しすぎるハードルに感じてるっておかしい話だよね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん