「本棚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本棚とは

2017-11-22

あれ?

でも本棚の柵に「成人向け雑誌」って書いてあるよな?

anond:20170718140907

これすごくよくわかるんだけど、俺はこれちょっと前の過去の話になっていることに気づいた。

インターネット助長している節はあると思うけど、人類の叡智の蓄積を享受してきた人間(例えば、図書館に通う人)は昔から誰でも至った境地であり、つまり程度問題であり、そしてコミュニティに発散しないで世代収束する一過性問題、いわば中年病なんじゃないかな。

元増田しんどいだろうけど、俺はこの気持ちを止めないでもっともっとこじらせた先にあるものを見に行く方が良いと思うよ。

人類の叡智の大部分ってさ、「〇〇しちゃいけない」っていう禁止事項だと思うのね。

でもこれってポジショントークも多くて、その辺考えないでフラットに取り込むと、自分は何にもなっちゃいけない、何もできない巨大なものになるわけ。

そして同時に、これって絶対的な真理というよりは、提唱した人の趣味問題だったりするわけ。

趣味みたいな話に圧倒されて自分が押し殺されるなんてばかばかしくない?

情報量に圧倒されるのに慣れたら、それぞれの情報の重みを観察してみるとおもしろいよ。

川でたとえるなら、流れには強いところ弱いところのムラがあるんだ。

強さと弱さをどのように選ぶか、その選択自分個性が端的に現れるんだよ。

あと人間って、残念ながら現時点では蓄積された叡智にいつでも誰でもアクセスできるわけじゃないのね。

たとえ過去に誰かが発した冴えたアイディアであっても、大した理由もなく埋没して、運が悪ければこの世から消えてしまう。

本屋に行くとそれがよくわかる。できれば自分の書いた本が並んでいる方が実感しやすいんだけど、どれか1冊を自分が書いたと仮定してネット上の体験から執筆出版の間の具体的な苦労を想像するんでもいいかな。

自分が1冊書くんでもそうとうな思い入れと苦労があったのに、そういう本が本棚に数百倍、数千倍並んでいて、それでいて絶望なのは本棚に並んでる本の大部分は自分には興味が無いものなんだよ!

自分の本はすごく価値があると思うのに、なんかくだらない理由とかで埋没して人類には届かないかもしれない。クッソーくやしいな〜。

っていうことはさ、他に並んでる本ももしかしてそうなのかも、良い内容であってもみんなが絶対知ってるなんてことはなくて、折々拾い上げないと行く行くは人類の損失になるのかもしれないよね。

メタ的に情報俯瞰できる人は、その構造を知ってアクセスできる権利を与えられた人なんだと思うよ。他人のフンドシな情報でまったくけっこう、自分をただのメディアとして情報を厳選し再発信するだけでも自己投影されるよ。あなたが良いと思えた言葉を、メッセージボトルに入れてあてもなく流すのを趣味的にやってみたらどうかな。

2017-11-19

anond:20171119201753

職場に○○の本が置いてある

・夫の本棚に○○の本が置いてある

・妻の本棚に○○の本が置いてある

子ども本棚に○○の本が隠してあった

子どもの通ってる学校職員室に行ったら先生の机に以下略

どれが火力高いか

BLのよさを教えてくれ。

文化否定するつもりはないんだけど、

個人としてはどうも、ネットで盛り上がってるような「尊い!」「BL最高!」「生まれ変わったらBLになりたい」などの意見に行き着ける気が到底しない。

まぁここまでのめり込んでいる人はあくま一部の人たちなんだろうけど

本屋で大きくコーナーまで設けているジャンルにまったくはまれないのは、少しさみしい。沼とかい感覚も、もちろん理解できるんだけどはまれない。

なぜあんな、本棚一面BLにしたりとか、自分でもBLかいたりするほどはまるんだ!?BLの魅力ってなんだ!?自分の性をを漫画投影する必要がないからか!?

2017-11-15

最近漫画絵に思うこと

久しぶりに外食をした。そこは古くからある喫茶店漫画雑誌女性週刊誌が置いてあるような店だった。注文した料理ができるまで暇だったので本棚にあった週刊少年ジャンプを手に取り読んでみると違和感を覚えた。どの絵をみても平面的で無個性なのである。昔は良かったなどと言うつもりはないがかつてのジャンプは絵を見ただけで誰が描いたかわかったものだ。それが今はどれも同じに見える。出版不況と言われて久しいがこのようなクオリティでは雑誌が売れなくて当たり前のような気がする。あるいは自分漫画雑誌を受け付けない年齢になっただけか。

2017-11-13

なんか急に頭がキレキレになって怖い

私は35の主婦で、平均よりやや下くらいのIQで、平均的に老いていると思う。学生時代はド文系数学理科はとことん苦手で、一応最後までネバって勉強はしたがダメ私大に逃げたレベル

最近時間ができたのでパートタイムで塾の先生をすることになった。それで、なんとなく数学の青チャートを見ているときに、異変が起こった。なぜかはわからないが、私にはそこに載っている問題新聞に載っているクロスワードパズル常識で解けるやつ)のようにおもえた。数学はとてもじゃないが各種定理、定石、その他モロもろなんてあやふやでちっとも頭に入ってなかったくせに、なぜか私はそういったものをすでに完璧に知っていて、本当に惰性でクロスワードパズルをとくように、簡単問題を解き導くことができた。たまたま易しい問題だったのかと思い、他にも十文くらい、章末問題を中心に見てみたが、やはり簡単に解けた。おかしい。青チャートなんて手が出なかったはずだ。たまたま易しい問題ばかり選んだか、青チャート編集されてレベルが下がったのか?そう思い、私は塾の本棚から東大赤本を取り出し見てみた。さすがに青チャートのようにはいかず、やはりなと思いながら、問題からどういったことが起こっているのかを、こうなっているのか、と確認していくと(確認できていること自体前の私ではありえないことだった)いつの間にか私は時間も忘れて没頭していて、本当に信じられないのだが、運良く解答を導くことができた。

それからいろいろ自分実験してみて、なぜか数学能力が桁違いにアップしていることに気づいた。高校数学程度はなぜか生まれる前から知っているような気がするし、大学数学解説を聴けば理解できる。明らかな異変だ。

夫の趣味に影響されて模型趣味をはじめたとき空間を捕える作業からきし苦手だったのに、何故かすごく得意になったなあとは思っていたが、何か夢でも見ているようで怖い。怖くなって脳腫瘍でもできていないか心配になって診断予約を入れた。18歳当時から今まで頭を打ったことはない。転機といえば出産くらいだ。大げさすぎるのかもしれないが、本当に怯えている

2017-11-10

オタク同調圧力をかける(書き直し)

アイマス記事を例に書いてしまったのため、アイドル増田ーだと思われているのがシャクなので書き直します。

今回はあえて「マウント」について書きませんので前回の記事と主張する部分は変わります

 

私が言いたいことはフランクにいって「オタク老害みたいな事して新規いじめんな」です。

 

オタクには「にわかは嫌い」という傾向があります。これは当然、私にも有ります公共の場でオタ話をするな、オタクアピールをするな。こんな具合で。

まず、オタクがなぜこんなことを感じるかということに「日本人間コンプリート癖がある」という話からする必要があります

例えば、漫画なんかが分かりやすいと思います。1巻買ったら飽きるか嫌いになるかまでは捨てずに全巻揃えようとします。一般的漫画棚って整っているのが当たり前ではありませんか?1~全巻、または1~ハマっていたであろう巻数までがあり、例えば「巻数もバラバラ本棚」って想像出来ないと思います。本はシリーズであれば揃えるべきなのだと感じるのです。ナゼそう考えてしまうのかは研究者ではないからわかりませんが。

オタクという人達はこの「コンプリート癖」の究極の姿だと私は思います。人に隠すこともなく、このコンプリートを誇ることこそがまさしくオタク証明になります

 

そして、悲しいかな、日本人間のもう一つの性があります。それが「老害化」です。

「年長者は敬うべき」「空気を読むべき・団体行動すべき」「苦労は買ってでもするべき」「マナーを徹底するべき」「下のもの掃除等の雑務をするべき。代表的同調圧力はこんなところでしょうか。

海外事情は知りませんが、これは多分、日本人間であればどの年代にもあると思います

 

言ってしまえば、この2つの組み合わせが「オタク同調圧力」なのです。

「先人を敬うべき」。まさか常々こんなことを思っているオタクの皆さんはいらっしゃらないと私は信じていますが、残念ながら根底にはありますニコニコ動画プレイ動画でも見ればわかるでしょうが初見実況なんかでは必ずと行ってある「指示コメ」。うざがられますが、してしまう人はいるんです。本人にとってはちょっとしたアドバイスのつもりなんですが。これが迷ってる人間に対してのアドバイスならばいいんですが、なんにも迷ってない人間に対してのアドバイスはただの「おせっかい」なわけです。

自分と同レベルを求める」。これは若干感じてる人がいるかもしれませんね。自分と話が合う人とだけ話していたい。知識レベルをあわせたい。ゲームギルドなんかだと、自分と同じぐらいのプレイ頻度のプレイヤーを望みますし、または自分よりも強い人を望みますし、ついでに初心者も望みますオタク風にいえば「同士」を求めます。つまりコンプリート癖と合わせると「同じ巻数まで読んでいる人間と話をしたい」なんて感じるのは当たり前の話です。むしろ1巻しか読んでないって人に「実は○○3巻で死ぬで」なんていったら殺されますよ。

 

この2つが「にわか」を許せない心の大本だと私は考えています

自分のほうが先にこのコンテンツアクセスしたんだという気持ちと浅い知識を語るなという気持ちの2つがあり、にわかを許せない。

このことを私は悪だとは考えていません。必要な選別でしょう。言ってしまえば「自分の周りは自分と同レベルかソレ以上のプレイヤー自分の話を聞いてくれる人」以外で固めたくないと思うのは当然です。その選別を持って自分コミュニティを作っていくわけですから

でも、私はこの行為によって「にわかヘイト」を撒き散らすことはコンテンツにとって駄目だと思うんですよね。自分の中でグッとこらえて消化する事が大切なのではと思いますあなたが「自分の気分が良ければいい」という人間ではない限りは。

 

コンテンツというのは放って置いたら絶対に衰退があります。よく見る「コミュニティの一生」とかですね。衰退がないと思われているコンテンツは地道な努力により人を増やし時代に合わせていったコンテンツなんです。言ってしまえば仏教キリスト教なんていう宗教とかですね。ただ、衰退が見えていないだけかもしれませんが。

そうなんです、衰退を招いているのは「入出のバランスを悪くしている」からなんです。宗教なんかが永遠に続いているようにみえるのは、出て行く人よりも入れている人が多いからですよね。

もうおわかりですよね。続いているコンテンツは「にわか歓迎」なんです。だって宗教場合は「にわかを導いてやろう」ってコンテンツ中の人が思ってるんですから

宗教って言うとちょっと聞こえが悪いですが、マラソンなんてまさに長年続くスポーツじゃないですか。いろいろな敷居の大会があって気軽に参加できるわけです。

 

オタクコンテンツ現在、すっごい簡単アクセスできます

ガチャゲームなんてスマホあればアクセスができます学生からおっさんまで、貧乏から金持ちまでいろいろな人がアクセスします。

その中で厄介なことに「自分レベルプレイヤー」を探してしまいがちです。

そして、残念なことに「自分と同じ程度の人間を作ろう」とにわかバッシングをしてしまうわけです。それがオタクコンテンツの「にわかは来るな」につながります。多分。

 

オタクコンプリート癖、老害化。

これは多分どうやっても直すことはできません。直すことが出来るんだったら日本もっと過ごしやすい国になっているでしょうし。

なので意識を変える事、そう「寛容」になることが大切なのだと思います

極論を言えばキリスト教における「黄金律」なんです。他人にしてほしいことは、自分もしなさいとかそういう感じの。

まり自分オタクとして認められたいのなら、相手オタクとして認める」簡単なことですよね。

にわかも認めてあげる。自分には理解できないけどそういうスタイルなんだと。

それを認めずに「理想オタク像」を作り上げてしまうからマウント合戦」が起きるわけですよね。

ゲームで言う「ガチ勢」「エンジョイ勢」の対立なんてまさにそんな感じです。まぁ、ガチ勢エンジョイ勢レアドロがどうたらこうたら、ランクがどうたらこうたらで「寛容になればおk」で済ませれる話題ではありませんが。

 

なので、自分は「同調圧力をかけている」と一度意識して、ソレをかけないように意識していくってのも寛容さにつながっていくのではと思い、例のエントリーではあんなこと書きました。言ってることブレブレですみません

2017-11-09

電子書籍化Q&A 自分場合

>>本棚電子化計画

anond:20171109141538

 

前のトラバさんとも一部重複しますが、自分場合

「床に積み上げていてとても邪魔だ。よくつまづいて山を崩す。」

同じ状況だったので3年くらい前に、引っ越しを機にkindle化されてない書籍を除いて全部売り払い、

少しずつkindleで買い戻しています現在kindle購入冊数が3,000冊ぐらい、9割以上は漫画です。

なんでか小説は後回しにしてしまます自炊と他社のサービスは使ってないのでよくわかりません。

あ、DMMえっち漫画アプリアップデートでだいぶ使いやすくなりましたね。

 

Q.単純に紙の本が好き

自分も今でもそう思いますし、紙の方が読みやすいです。人に貸せないのもネックですね。

ただ前の環境では読みたい時にその本が部屋のどこにあるかわからない状態で、読みやすさ以前の問題でした。(自分が悪い)

あと、寝入り前に部屋の照明を落としてもベッドでタブレットブルーシェード付き)で読めるのはメリットだなと思います

また自分のような雑な人間は、新刊本屋で買って帰ったら同じ本がAmazonから2冊届いたりしていたので、

kindleだと重複購入の際に「この本あんた前に買ってるよ」と警告してくれるのが地味に助かってます

 

Q.カバー下のおまけだとかが省かれている、と聞いた。

大手出版社書籍はその辺もカバーしつつありますが、作品によります

配信用のファイルユーザ要望アップデートされ、購入後に事後でおまけページが追加されることもたまにあります

(正直、買った書籍が事後に勝手アップデート(改変)されるのは、気持ち悪くて好きになれません)

あと「帯」はほぼ間違いなく付いてきません。

 

Q.世の中の書籍の何割くらい電子版が販売されているのか。

自分が読みたい書籍に対する体感では、8割くらいの印象です。

本棚に残ってる(kindle化されてない)有名ドコロだと

浦沢直樹井上雄彦あずまきよひこあだち充、「AKIRA」、「FSS」、

もやしもん」、「ナウシカ原作」、「苺ましまろ」、「キラキラ!

あたり。それでも部屋は劇的にスッキリしました。

 

Q.発売日は紙のものと一緒なのか

体感では紙と同時発売される作品は7割くらい。

雑に整理すると中ヒット作までは同時発売が多いですが、大ヒット作になると1〜2ヶ月待たされることが多くなります

上記の通り、いつまで待っても電子化されない作品もあります

 

Q.スマホで読むようなものだと電池が怖いな。電子書籍って充電喰う?

自分は字が小さすぎると感じるので、スマホでは読んでないのでわかりません。

kindleFireHD8とMacBookデスクトップWinPCでの読書になってます

たまにMacBookからHDMI出力してテレビで読むことも。

kindleFireHD8は東京から新幹線大阪行って、また帰ってきて、ぐらいの間は保つ感じ。

不要な時はWiFiオフにしとかないと、割とプアな印象です。

 

Q.データの容量も大きいだろうか?専用の端末持つべき?

スマホでは読まない前提の自分意見は「kindleだったら専用タブレットを持つべき」です。

kindle端末すべては知りませんが、自分が使ってるkindleFireHD8だと

本棚内のフォルダ分け」「SDカードでのストレージ増設」ができることが理由です。

フォルダ分け」はAmazonアカウント情報に紐付いてスマホアプリにも反映されます

またSDカード増設によって、現在スペック漫画で2,500冊ぐらいは端末に入ります

(初期はSDカード書籍は入れられませんでしたが、その後アップデート対応されました。)

 

Win/Mac用のkindleアプリは、単ページのタブレットに対し、見開き表示で大画面にも出力できることが魅力ですが、

本棚内のフォルダ分け」を反映する「コレクションメニューが(おそらく意図的に)なく、

最近読んだ(含DLした・購入した)順/タイトル順/著者名順」のソート頼りになります

画面が大きくスクロールハンドリングもしやすいのでタブレットほど苦にはなりませんが。

またPC向けアプリDL100冊超えたあたりで挙動がカクカクしたりクリエラ落ちしたりと、

不安定になってしまうのが難点で、頻繁に読まない書籍運用は「読む際にDL」「読んだら端末から削除」がセットになります

(これは改善されてるかもしれませんが試していません)

 

Q.電子書籍で買っても作家さんに入る印税は一緒?

これ正直よくわかんないんですよね。セールを待って半額とかでまとめ買いできるのは電子書籍の利点ではあります

反面、当然ブックオフ等に売れないことと、自分が死んだらこの3,000冊の漫画を読む権利はどうなるのか

よくわからないことがネックです。あと、Amazon電子書籍から撤退したらどうなるんだろう、とか。

 

Q.本の虫としては、本棚丸ごと持ち歩けるなんて幸せなことはない

本棚丸ごと持ち歩いて、いつでもどこでも読める」と思うと、逆に意外と読まなくなるのも人間です。

かばんの中に何千冊入ってようが、新刊に対する飢餓感は変わんないですね。

anond:20171109141538

漫画電子書籍で買うけど、超お気に入りは紙の本買ってる。小説は基本紙。

漫画情報から参考になるか解らないけど書いておく。

ebookjapan使ってる。カバー裏のおまけなんかは確かに入ってたり入ってなかったりする。先に確認できないのはつらいから超お気に入りは紙。

何割が電子対応してるかは解らないし、「それなり」としか表現しづらい。

最近話題漫画は基本電子書籍化してるけど、10年15年前の微妙マイナー漫画なんかは電子化されてなかったりする一方でこんなものまで…!って作品もある。

話題作品でもなぜか頑なに電子書籍化されない漫画もある。検索してみるしかない。講談社電子化結構乗り気だから電子化されてるものが多いはず。

発売日は紙と同じものもあるけど基本少し遅れて配信される気がする。これもやっぱり作品と使うサイトによって変わる。俺が読む漫画で同時発売は少数派。

同時発売されるもの存在する一方で半年一年単位電子化が遅れるものもある。極端な例で言えば紙が発売されてから3年経っても続巻が電子化されていない作品も知ってる。

配信タイミングと品ぞろえは本当にケースバイケースだから自分確認するしかない。

俺は7インチタブレットで読むけど電池の消耗は気にならない。ネットサーフィンしてる時の半分くらい。だから専用端末の必要性は感じてない。

クラウド本棚があってそこからDLして読むタイプからアップロードしちゃえば容量は食わない。DLWifi環境でしちゃってる。LTEだとそれなりに消費すると思う。

結構便利に使ってるけど、個人的にはパラパラっとページを流し見して特定コマを探したい時がたまにあって、それが出来ないのが電子の最も嫌なところ。

あとはやっぱり見開きのページがわけわかんなくなったりする。全部表示させると絵が小さくなって迫力が減る。

でも本棚圧迫しないのは本当にいい。スペースが無いから買うのやめよって事は無くなった。

あとポイント使えたりセールで安く買えたりする事もあるからお得感があるタイミングもある。

本棚電子化計画

本棚がいっぱいだ。

ここ何ヶ月かは床に積み上げていてとても邪魔だ。よくつまづいて山を崩す。

新しい本棚を買うにも、そんなスペースはない。

から物を捨てられないたちで、蔵書は増えて行くばかりだ。

そんなわけでそろそろ電子書籍鞍替えしてもいい頃合いかと考えたのだが、なかなか踏ん切りがつかない。

単純に紙の本が好きというのがある。

それに電子書籍だと、カバーの折り返しの作者コメントだったりとか、漫画によくあるカバー下のおまけだとかが省かれている、と聞いた。ああいう部分すごく好きだから、とても悲しい。特に心配なのが「キノの旅」のあとがきなのだが、それはさすがにある?すごいとこに印刷されてたりするけど、あれ。でもあれに関しては本編のあとに普通に載ってるんじゃなんだなつまらなくない?探すのが楽しいのに。

それと、世の中の書籍の何割くらい電子版が販売されているのか。発売日は紙のものと一緒なのかが心配最近のものはよっぽどある気がするけど、どうなんだろう。

電子書籍で買っても作家さんに入る印税は一緒?

それに、どのストアで買うのがいいのだろうか。でもスマホで読むようなものだと電池が怖いな。電子書籍って充電喰う?データの容量も大きいだろうか?専用の端末持つべき?

現在ある紙の蔵書を断裁してスキャンして取り込む、というのはどれほどの手間がかかるんだろう。それに本を切るというのは想像するだけで心が痛む…。

本の虫としては、本棚丸ごと持ち歩けるなんて幸せなことはないけれど、こういうこと色々考えてるとまあそのうちね、と先延ばしにしてしまう。

電子書籍ユーザーの皆さん、良ければ電子書籍メリットデメリットをご教授いただきたい。

2017-11-08

anond:20171108101404

獣の奏者」読んでるんなら、同じ作者で「狐笛のかなた」(少し恋愛要素が入る)。

指輪物語」読んだなら、作者同士がお友達ということで「ナルニア国物語」。


そんなつながりで読んだら?


まあ、古典として「ゲド戦記」と「はてしない物語」(個人的には同じ作者の「モモ」)ぐらいは読んだほうがいいのかもしれないが、無理に読むもんでもない。

「盗まれ記憶博物館」「パーラ」のラルフ・イーザウは、はまる人にははまるかも。

ソフィーの世界」で有名なヨースタイン・ゴルデルも、好きな人は好きだな。理屈っぽいのが嫌ならやめといたほうがいい。


他のトラバでもあったダイアナ・ウィン・ジョーンズは、「クレストマンシー」のシリーズおすすめ。それ以外は、あえて勧めない。かなりパンクで、頭がクラクラするようなのが多い。

まり売れてない本だが、「リリー海賊身代金」は、ちょっとおもしろかった。

アルテミス・ファウル」は、おもしろいと聞いてるが、読んでない。どうなのかね?



以上、ウチの本棚から厳選してとりあげた。

2017-11-07

(・∀・)ウン!!子をしたら前向きになった

「……部屋の模様替えをしよう」

スチールラック本棚漫画の入った段ボール箱、

机の電気スタンド、首が痛くなる蕎麦ガラ枕、ブドウ糖の粉末(が入った密閉容器)、等

  

部屋の荷物ベットの上に置いてから1か月が経った。机をベット側に寄せたら床の面積が広くなって、掃除機をかけて、そこで毛布にくるまって寝て、1か月が経った。

床にはカーペットが敷いてあるのでまあまあ快適である

夕べ、小学生の時のいじめっ子が夢に出てきた。

私はイジメられているのだけれども、惰性でイジメられながらも、つるんでいるのである。彼の事などもうどうでもないと思っていたが、こう夢にまで登場してきたリ、どちらかというとその時期好きだった子のこととかより印象が強いのは、一緒にいる時間が長かったし、もう彼はある意味自分人生の一部分になってしまったのだなと思うと悔しい気持ちにもなるが、怒りが全く沸いてこないことのほうが悔しいのかも。どちらにしろ気分の良いものではなかった。

起床直後はどうしてこう、夢の内容を反復してしまうのだろうか。

起床直後どころか午前中の前半はそんな感じだったので、とても気が重いし、性格問題なのか、いや、あまり自分を変えなければ」とか考えないことにした。

  

トイレに入って窓を開けると、雲一つない快晴、とまではいかないが空気が冷たいので中々秋らしい晴れだ。

5分間という時間は年を取るにつれてどんどんスピードを早めてゆくのだろうかとか、そもそも時間というものが何なのかさえ私には分からないのだ。

便秘気味だがそれなりに出た。私はただ時計が5分針を進めるまでの間に、特別・力むこともなく(・∀・)ウン!!子を出すだけである

(・∀・)ウン!!子を出しただけなのに、トイレを出る頃には少し前向きになっていて、台所に向かうと弱火のままお湯が沸いていた。

2017-11-05

anond:20171104055446

本棚に『関東大震災』(吉村昭)入ってたわ

建物かっこいい

ここでポケモンやれたらなー

18:40追記

と思って再読したら、歴史的建造物でそんな。

散歩して過去から遡ろう。

2017-11-02

本棚見られるのって

脳内を見られるのと同じだな

2017-10-22

本棚ひっくり返してしまって、電子書籍にしようか真剣に考えた

片づけをしているとき、ふと本棚を大きく揺らしてしまった

単行本文庫本入り乱れ、バサバサと落下していった

嗚呼、もう全部電子書籍にしようか……という考えが過る真夜中であった

 

といいつつ紙が好きだから悩んでる

この間キンドルアンリミテッドで試しに無料本みてみたんだけど

からない単語タッチすると辞書出やがる……これはすごい嬉しい

目に優しいタイプタブレットも売っているのかな

でもページめくりがいまいちで、そこはやっぱり紙には勝てないと思う

ぱらぱらぱら~ができないのは地味に痛い

 

どう見ても文庫本(中身まっしろ)なタブレットがあればいいのに

手触りも紙で、見た目は本当に紙の本そっくり

謎の技術でそういう電子書籍媒体できないかなあ

それでDL購入した電子書籍を開くと、

表紙と本文がば~っと表示されるの

そうやって、まるで紙で読んでいるかのように読めたらいいのになあ

2017-10-16

父との思い出

小学生の頃、犬の散歩中に「車のレーシングで綺麗なお姉さんがでてくるゲーム(リッジレーサー5)をやりたい」って言ったら「持ってない」と言われて激しく喧嘩した。家帰ってお父さんがトイレに入ってる隙に父の部屋に確認しに行ったら本棚ゲームソフトがあって「あるじゃーん」とおもいながら父と入れ替わりに私がトイレに入って出てきたら、本棚からソフト消えててまだ機嫌が治らないままの父にドヤ顔で「持ってないやろ」と言われたことがある。「あぁ、隠したなぁこの人、、、」というのが衝撃的すぎて未だにたまに思い出す。

それから本読む時に頭の中で声が聞こえるかどうかみたいな話をした時に私聞こえるって話をしたら「しない、お前が頭おかしい」と言われたのも思い出す。実際のところ人間の8割くらいは頭のなかで声が聞こえるらしい。http://gigazine.net/news/20160225-read-voice-in-head/

からなにって話ではないけど、自分が知らないことに対する父親全否定姿勢子供心に衝撃だったようで覚えている。

こまったことに人間悲惨ことのほうをよく覚えてるみたいだ。

父にまつわる楽しいこととかよかったことはちゃんとあるはずなのに、父に関する思い出として具体的にすぐおもいだせるのはこの二つくらいしかエピソードがない。

世の中のお父さんお母さん、どうやって子供心に蓄積されるかわからいから、もっと気を配ったほうがいい。

2017-10-11

東野圭吾が俺をニートにした

俺は社会が怖い。

社会人間は皆が自分利益のためだけに動いていて、誰一人信用することなどできないと思い込んでいる節がある。

からこそ俺は高校卒業就職をせず、だらだらとニート生活を送っているわけだ。

それが本当に思い込みかどうかは実際に社会に飛び込んでみなくてはわからない。

しかしそれはどうしても嫌だ。

会社へ出勤する自分想像すると、上司に叱責され、同僚に嘲笑われ、後輩に馬鹿にされるイメージが鮮明に浮かぶ

周りには敵しかおらず、日に日に自分の心が削られていく。

そんな生活だけは絶対にしたくない。

俺の深い芯の部分が拒否反応を起こす。

ずっと疑問に思っていた。

そもそもなぜ周りの連中は平気な顔をしてそんなところへ飛び込んでいけるのだろうかと。

その理由が判明したので今このエントリを書いている。


そう、ぶっちゃけ東野圭吾だ。

つい昨日ネットを見飽きて珍しく自分本棚に手を伸ばした。

それで東野圭吾の「変身」を読んだ俺は理解した。っていうか思い出した。

こいつが俺の社会に対する恐怖を刻みつけた元凶だと。

はてななんかを見ている人は東野圭吾小説を一冊くらいは読んだことがあるだろう。

作風が狭いわけではないが、もっと根本的な部分で東野圭吾小説には社会に対するネガティブ感情が刻み込まれている。

如何に社会自分のことを必要としておらず、如何に一人ひとりが自分のことだけを考えて生きているかということを教えてくれる。

東野圭吾差別いじめを具体的に描く。

子ども関係から発展したママ友同士のいじめ旦那収入で競い合うセレブの争い、優秀な部下に対する上司陰湿嫌がらせなどが大好物である

だが決してそれらの行為否定し、批判する意味で描かれるわけではない。

主人公は必ずしもそれらに苦しめられる被害者ではないのだ。

結構確率主人公自身がそれを実行する側であり、その心理思想がまるで見てきたかのように詳細に描かれる。

加害者自分が重なることで、誰かを苦しめる行為がただの悪意によってのみ生まれものではないということを理解させられる。

それは即ち、差別いじめやそれ以外の犯罪人間社会にとって本質的ものであるということである


俺はそんな東野圭吾小説小学生の頃に貪り読んでいた。

読んだことがある人ならわかると思うが、東野圭吾小説はとにかく読みやすい。

論理明瞭な文章で難しい語彙も表現も少ないため、小学生でも漫画のようにスイスイ読める。

なぜか小学生の俺は東野圭吾小説を異常に気に入っていて、そればっかり月に何冊も読んでいた。

(白状すると今も昔も東野圭吾以外の小説はあまり読んでいないにわか野郎だ。)

その蓄積が俺の社会に対する恐怖を育んだというわけだ。

これは決して過大な表現じゃない。

子どもの頃に受ける影響というものは計り知れないもののようで、俺は骨の髄まで東野圭吾社会に対する負の感情に蝕まれ、どうしようもなく社会を恐れている。



と、タイトルからここまで東野圭吾自分怠惰責任押し付けニートとして綴ってきたが、まあ実は東野圭吾小説を憎んでいるようなことは一切ない。

なぜなら別に俺は社会に出ない自分嫌悪しているわけではないからだ。

東野圭吾に影響を受けたことも、その結果社会を恐れていることも事実だが、だからなんだという話だ。

子どもの頃から教えられてきた正規ルートからは離れてしまうが、それもまた人生であることには変わらんのではないか

私の人生をひん曲げてくれた東野圭吾感謝の念を込めて、就寝しようと思う。(AM 6:53)


追記:王道すぎてつまらんが私はやはり「容疑者Xの献身」が好きだ。

2017-10-09

レシピ断捨離しよかな

一人暮らしを初めてから10年。

料理レシピ(本を含む。主に雑誌の切り抜きなど)は大量に持っている。

 

しかし、ここ数年、実生活には少しも生かし切れていない。

 

数回ぐらいつくったことのあるのはあるけど、

もともと料理嫌いってのもあって

材料工程数が少しでも多いと嫌になり、

季節感(この材料って今の時期が旬だったっけ〜?とわからなくなり)

やがて本棚の肥やしになりゆく。

2017-10-01

子供が小4なんだけど、

最近オレの本棚からいろいろ漫画を持って行っては読んでるみたい

何を読んでるのかと思ったらさいとう・たかおのサバイバルだった

劇画で今っぽくないだろうに結構楽しそうだった

みんな親子で共通して読んでる漫画ってある?

2017-09-29

[]柳本光晴「きっと可愛い女の子から」全1巻

いろんな男子高校生女子高校生女教師恋愛模様を描く短編

関口さん

陰キャだけどやさしくしてもらった男子にほれてしまって自分と彼以外滅びないかなとか中二病考える

でも男子には彼女いるんだって知る

から告白はせずに、おすすめの本だけ渡す

でも泣いちゃう

男子のほうも察して、明日までに読んで感想いうといってくれる

どこまでもイケメン男子と、陰キャな女子ギャップがすごくつらい話

教師と生徒の正しい恋愛

一年ときにオカタイ女教師告白した男子

卒業するまでダメと断られ、自分はもてるのに断りまくる

卒業式後、ようやく女教師OKして自室に招待してお酒のむと、お堅いおんな教師がすごく弱気にふにゃふにゃになる

もう三十路前だし自分に自信がなかった女教師を見て男子ますますかわいいと思う

そんで同棲することになる

保健室にて

リア充男子とつきあってる地味なメガネ女子

でも男子リア充女子と楽しげに会話をしているのに嫉妬する

保健室に逃げてしまってメールを待つが来ない

休み時間になると男子保健室にやってくる

男子は察して、もうほかの女子とは一切話さない、というが、

メガネ女子はそこまでしなくていいという

そのかわりに「他の女子と話した後は私が満足するまで好きといって」と言う

男の子はあまりにもそれをかわいく感じて抱きしめる

教室に戻ると、また男子リア充女子が話しかけてきて話をする

しかし会話の後、男子はほかのクラスメート面前メガネ女子に「好きだ」と言ってしま

女子男子に「みんなのまえでいうな」というが実はうれしかった

裏編として、実はよく男子に話しかけてた女子男子が好きで、好きだ事件のあと、

どうでもいいと考えつつ未練たらたらでちょっとかわいそう

図書館LOVER

ギャルと地味黒髪ロングメガネ女子図書館で本読んでる

でも実の目的は、メガネ女子図書館にいる男子をのことが好きだからギャルが付き合わされてる

ギャル女子に、自分から行動しなきゃだめだと伝えて、告白させる

でも男子には彼女がいたから断られる

でもギャルは見返してやればいいといって女子力を教えるようになる

ギャル女子男子彼女街角出会ったときギャル女子に、「男子に対して好き勝手いってやれ!」とけしかける

慣れてない女子かわいいあっかんべーをするのだった

ギャル子さん

大学進学の勉強秀才男子に教えてもらうことになったギャル

ギャル男子にいろいろモーションかけるが、男子ヘタレなせいでろくに何もしてこない

最後卒業式の日、最後からギャルから告白して男子もそれに返すが、ギャル男子に、男子から告白してほしかったといってさよならを告げる

でも男子ギャルを追いかけて付き合うことになるのだった



感想

再読

★5だなあ

めっちゃ好きだわ

短編クオリティがそれぞれで漫画1冊分くらいあってもいいくら

百合的なのもあるし、もどかしさ、安心失恋などおっさんが読んでも傷つかない程度にほほえましい話で、

すごく好み

小説家になる方法の作者だったのか

あっちは読んだことないけど読んでみようかなあ

絵柄が少しこんちきににてる

あとギャルかわいい

中二病、陰キャの失恋からリア充のはなしまで幅広い

1冊の満足感がすごく大きい

最後後日談が書き下ろされてるのもすごくサービスあってうれしかった

時間おいて何度でも読み返したくなる漫画

心の本棚入りだわ

アニメ化の予想

持っている漫画が軒並みアニメ化されていく。

ひなまつり少女終末旅行がされるとは思わなかった。


自分が持っている漫画アニメ化されるか、何の根拠も無しに予想してみる。


バイオメガ

個人的にはBLAMEより好きなので是非してもらいたいが、シドニア、BLAMEがアニメ化された今、

バイオメガアニメ化する意味は全くない。悲しいがアニメ化されることは無いと思う。

あるとしたらハリウッド映画化だろう。

アキラ的なバイク乗ってドローン倒してイオングリーンを助けるいかにもな感じで。


がらくたストリート

オタク描く理想的夏休み。これがアニメ化されたら自分も含むオッサンに人気が出るのでは?と思っているが、

どういうタイミングでこの作品アニメ化されるか全くわからない。

個人的にはしてほしいけど……されないかなぁ。

されないだろうなぁ。


BEASTARS

される。間違いなくされる。

獣達の青春群像劇

自分の野生の勘が語りかけてくる。

「この作品アニメ化されるよっ!」

根拠は無いが、きっともうそういう話が出ていると思う。


波よ聞いてくれ

台詞がとにかく多い。やるとしたらシャフトが作りそう。

しかし、この作品アニメ化よりドラマに向いていそうだが、最近の感じではないので難しいかも。

アニメにするにしても、オタクウケはよくない設定だし、多分されない。


水惑星年代記

しろ。嘘です。誰かして下さい!!

水惑星年代記シリーズ完璧クオリティアニメ化したら、ハマるオッサン沢山出て来ると思うんだけどなぁ。

でも……されないんだろうなぁ。


さんさん録

夕方NHK放送してもらいたい。

個人的願望でしかない。


ちいさこべえ漫画版)】

ノイタミナアニメ化されないんかい!第1位。

あとリツが橋本愛実写化されると思ったけど、原作原作なだけに難しいのかしら。

既に映画ドラマ化はされているけど、漫画版映像化したら面白いのに。


ABARA

30分程のショートアニメで。

どうですか!ポリゴン・ピクチュアズさん!

海外ウケいいと思いますよ!


ダンジョン飯

される。


【1518!】

ちゃんとした青春お話

完結した暁には是非アニメ化を!(土下座


盆の国

劇場アニメとして……されたらいいなぁ。

映像化したら面白いと思う。


【1122】

結婚7年目の夫婦の話。夫は妻公認浮気をしているという、家族夫婦とは?という問題作

渡辺ペコさんの絵がアニメで動いているのを見てみたいけど、これをアニメ化したら間違いなく荒れるだろう。

結婚していない若い世代にとっては全く理解出来ないので。

これは間違いなくドラマ化される作品だと思う。もしくは映画化


町でうわさの天狗の子

なんでされねぇんだよ!

しろよ!(土下座


神様うそをつく】

劇場版アニメで!されていいと思う。

題材的に地上波では難しそう。

この作品アニメ化するメリットはと聞かれたら、正直無いけど、個人的に大好きなので……。

されてほしい。


ハルシオンランチ

されないでしょうね!でも、どこかの会社に挑戦してほしい。沙村広明シャフトの相性はいいと思う。

ヒヨスが吐いているところ映像でみたい。


きょうの猫村さん

NHKでされるって絶対に思っていたけどされないんかい作品第1位。


【センネン画報】

5分アニメで。されないもんだよねぇ……。

こういう画風のアニメ必要だと思うけど、それがセールスに繋がるかっていうと別物だもんね。


【あひさなぐ】

映画化が先で、この後アニメ化が発表されますはい

……まさかされない?!


まだありそうだけど、会社でこれを書いているので本棚を思い出せない。

アニメ化される作品って不思議だよねぇ。

折角アニメ化されても全く売れないのもあるし。

どういう思惑でされるのか。


さて、この中で一体いくつアニメ化されるのか……。

楽しみ。

2017-09-28

元彼のベッドの上は本であふれてた

https://anond.hatelabo.jp/20170927200848

家に入ったら玄関からいくつも本棚が並んでて、その時点でヤバさは感じていた。まあそれでもわりと小綺麗にしているかなと思った。

部屋に入る。机の上はきれいに片付いていたのはよく覚えている。でもベッドの景色は酷かった。枕の両サイドから本の小さな山脈が連なっている。およそ人の寝る場所ではない。「こんなところにどうやって寝るの?」とあきれ気味に聞いたら実際にやってみせてくれた。縮こまって寝てんの。身体はこわばるんだけどねーとか言ってたけど当たり前だ。何冊あるのかも聞いたら15冊くらい?とか言う。数えた。本44冊CD8枚携帯端末4つサプリの空き瓶4つ。

セックスなんかする気にもならなくて、それからすぐ別れた。

2017-09-23

しあわせ荘の管理人さん。とは何だったのか

背景

https://www.d3p.co.jp/HappyManager/

D3パブリッシャーから発売予定の恋愛アドベンチャーゲーム

プライヤーはしあわせ荘というマンション管理人になり、マンション管理業務を通じて住人である女の子たちとコミュニケーションをはかったり、彼女たちの生活垣間見る事ができる・・・という内容である

最大のウリはVR。VRでリアル管理人体験ができるらしい。

一部で期待されていたものの、初報から音沙汰のないまま、数日前には発売時のVR対応を断念して発売後のアップデートで"VR一部対応"と言うかたちのリリースがあった。しかし、今回の東京ゲームショウ2017のビジネスデイの取材で、ゲームメディアIGNが残酷な形で現状を記した。

http://jp.ign.com/happy-manager/17618/preview/ps-vr

現状は一体どうなっているのか?試遊してきた。ビジネスデイの時点でTwitter等で若干(悪い意味で)話題になっていたが、実際にプレイしてみると多くの知見を得られた。

しかった点

部屋の様子

例えば女の子の部屋の本棚にある本はちゃんとタイトルがあり、部屋はぬいぐるみがおいてあるとか、そういった点から女の子キャラクター性を想像させる様にできている。

顔のモデリングは意外に良い

色々と言われてはいるが、インパクトのあるモデル人間認知で最も優先度の高い要素は顔、とくに目。そういう意味では目力が強いモデル視線を感じさせられたし、目が合うと恥ずかしいという感覚はもてた。

・・・以上。

気になった点

試遊させる気が感じられない

これに尽きる。

そもそもデモコンテンツとしての体をなしているとは言い難い。想像するに現在開発できている限りのプロトタイプの冒頭部分をただ遊ばせているだけではないか

15分程度のTGS最短の待ち時間で並び始め、順番になると係のお姉さんから『15分程度です』と言われおもむろにコントローラーを渡されるが何をすればいいのかわからない。

ちなみに15分のうち、起動時の読込から操作できるようになるまでに3分程度はかかる。その後オープニングムービー流れるが、貴重な試遊時間が削られるのでスキップしたので内容は不明

"はじめから" "つづきから" というスタート画面が表示されるがどちらで始めればいいのかわからない。

自分は続きからで始めた。が、それまでのプレイヤーセーブデータ(おそらくオートセーブ)が3つくらい残っており、とりあえず一番上をえらんだ。

試遊の各回が終わるごとにPS4の"アプリケーションを終了する"からルートメニューに戻るのだけれど、その際に画面左上にPS4ストレージ容量やメモリ使用量等のPS4デバッグ情報らしきものが出力されている。これはもしかして開発機で動作している?(ゲームショウは開発機で出展するのも普通なんだろうか)

VR対応を断念した感丸出し

UI、見た目のクオリティ操作感。全てVR対応させようとしていた名残がそのままでボロボロ

VRでいうところの頭を動かしての視点操作FPS的に右スティックで行う。

移動の操作が厄介。マップ内に点々とポイント存在する。そこに右スティック視点フォーカスすると、そのポイントまでワープして場所が切り替わる。左スティックでは移動できない。左スティックを倒すとその方向に視界がスライドする。自分立ち位置が同じまま、急に身長が高くなったり低くなったり、左右に動く。これを女の子との会話中に駆使すれば、女の子の前で一人Choo Choo TRAIN披露できる。意味はない。

ある作業を実行する際には画面内にコントローラーを握ったプレイヤーの手が表示される。HMDかぶっているときに手元が把握できるようにする配慮だろうか。

会話のテンポが悪い

女の子とのコミュニケーションがメインのゲームなのに会話にストレスを感じる。会話の最中も音声データの読み込みのためか?いちいち時間がかかる。会話に対する選択肢を決定してから相手女の子が喋るまでに5秒くらいかかる。

女の子の反応がないし、何かしないといけないのかもしれないな。と思ってあたりを探るため見回していると「人と話すときは目を見てください!」と怒られる(でもちょっとかわいい

ゲームエンジン技術不足?

全体的にUnrealエンジンチューニングができていない。

というか、エンジン自体の使い方を勉強しながら作っているのか?

UnrealエンジンはVRにネイティブ対応してるから労力かけずに行けるっしょ!から炎上プロジェクトな感じが否めない。

根本的なクオリティが低い

究極的にはこれ。

VRを断念したせいでいろいろな歪が発生しているとはいえ、では逆にここから想像され得る、VR対応もできた時の本ゲーム本来理想の形とは一体?VR対応も含めて完成されたところで、実はゲーム体験レベルとしては現状とあまり変わらないのでは?という恐怖。

まとめ

・・・というような惨状。さすが、前述のIGN記事で"ふしあわせ荘を名乗れ"と指摘されただけのことはある。

ちなみにブースで配布されているうちわ、オモテ地球防衛軍ウラバレットガールファンタジア。しあわせ荘は、ない。さらTGSが始まって以来、しあわせ荘の管理人公式アカウントはD3P公式リツイートをするばかりで発言なし。沈黙を守っている。このままでは、しあわせ荘は公式からも無かったことにされるのではないかという不安感。

ある意味Simple1500時代の古き良きD3Pを思い出させるこのゲームであり、たった15分の体験で良くも悪くも心を奪われた。しかしこのままお蔵入りするなら幻のゲームとなってしまうし、ここから発売にこぎつけるなら今のクオリティではなくもう少し立派なゲームになるだろう。恐らくこのゲームを今の状態プレイするならTGSに行くしかない、チャンスは明日しかないのです。

待ち時間TGS最短クラスの15分。そしてプレイも15分。一周たったの30分。何度でも遊べる。今日は同社の地球防衛軍に比べてあまりに過疎だった本ゲームTGS二日目では一人でも多くの管理人さんが集うことを願ってやまない。

2017-09-09

秋の夜なので

だれともだれともだれとも気が合ったことがない。

自分特別だと言いたいわけではなくて、事実としてそう思う。

浅い友人も深い友人もいて結婚もしていて、何十年も人生を重ねてきて色々な人と出会って

それでも思う。だれとも気が合わないなぁって。

こんな歌詞を聞くとざわざわする。

「なんでも打ち明けられる

  全部わかってくれる」

ほんとに?ほんとにそうなの?まるで宇宙人の話を聞いているようなそんな気持ち

ひと目で結びついて、全部わかってくれると確信できるそんな人たちがいるらしい。

わたし物事にのめり込むタイプで、幼いときから本の虫だった。本を読もうなんて努力したことはない。あればあるだけ読んでしまう。

10冊本を借りて来れば一晩で読んでしまう。20冊借りれば読み切るまで眠れない。仕事や家庭に支障がでるので、今に至るまでどうやったら本を読まないでいられるか研究しているくらいだ。

一日一冊までと今は固く決めている。本棚には入るだけとこれまた決めていて、200冊ほどしかないけれどその選り抜きの200冊はほぼ暗記していて1冊につき100回以上は読んでいる。

わたしにとって”全部わかってくれる人”とは自分が読んだと同じ本を同じ回数読んだ人で、そんな人はいない。

だれとも気が合わないということは、そこまで人間の好悪がないということなので人間関係も楽だ。

長年すごせば愛着尊敬がうまれるので友人はそれなりにいて満足していて、そのことが寂しいとか悲しいとかは思わない。

それでも気が合うとまでは言えなくても、ふとだれかに共感してもらいたくなった秋の夜でした。

苦手な言葉絶対気が合うと思う」

2017-08-26

紙本を捨てて電子で買いなおすという荒業

本棚がすっきりする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん