「視覚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 視覚とは

2018-01-18

anond:20180117230117

本来的に「映像表現」って「時間デザイン」なんですよね。

まりから終わりまでの流れを「視覚聴覚の刺激」を駆使してデザインする感じ。

全体的に激しい刺激を畳み掛けても良いし、

リズミカルON/OFFを切換えて楽しくなる刺激を与えても良いし、

微細な凹凸を塩梅しながら、すーっと静かな時間の流れをつくっても良いし、

そういう意味では音楽にもちょっと近い部分もあったりして。

でも初期の日本TVアニメでは、

それを充分に実現させるだけの表現技法レパートリーに欠けてたんでしょうね。

今よりも同じコマSEの使い回しが多くて、

下手すると作品を跨いで使い回されるSEなんてものあったりして。

それが、ここ十年ぐらいでようやく、TVアニメでも、

細かなワザの使い分けを意識する作り手と観客が一定存在するようになって来て

結果的に、昔よりも幅広いテイスト作品が産まれる様になって来たんだと思います

で、映像表現の幅がココまで拡がって来ると、

今度はストーリーパターンとの「組合せの妙」みたいな物も色んな幅が出てくるので、

お話しとしては「何にも起きない系」だけど、映像表現としては「ド派手系」とか

お話しとしては「激動の構成」だけど、映像表現としては「静か系」とか

或いは、各々の「逆転型」とかとか...色んな組合せが実現出来る様になって来ていて

今って「作品テイスト余地」が結構かにある時代になってるんだと思います

でもでも、上記パターン全てがそのまま「儲かる作品」に繋がる訳ではないので

ある程度、累計パターンに偏ってしまう部分もあるっちゃあるんだろうな。

みたいな事も同時に思ったりもします。その辺は作り手にとっては悩ましい部分なんだろうな。とか。

それ以外にも「表現手法レベル」が上がりすぎると

実際問題として「製作人件費が追い付かない」みたいな事も出て来るので

ここまで高まってきた「作り手と観客のレベル感」を幸せなかたちで維持/拡大させる

新しい「商売側の仕組み」みたいな物が必要になって来る気がします。

この半年くらいちょいちょい話題になる「Netflix等のオリジナル製作作品」とか

そういうのが、どういう流れをつくるのかな?とか、結構注目している感じです。

2018-01-05

avと脳(後頭葉

avを長時間みてオナニーした次の日は脳の後ろが少ししびれた感じになってしよく眠れない。

調べると脳の後ろは後頭葉といって視覚系の機能らしい。

刺激的な映像を見すぎて影響が残ってしまうのだろうか。

2017-12-31

anond:20171231174439

インスタ文明衰退の鍵は食文化にある、と考古学者の吉村教授は語る。

「この遺跡から発掘された食器を見てください。ハエのような昆虫の死骸が付着しているでしょう。」

はい、けっこう大きいですね』

インスタバエと言います。当時の人々は宗教上の理由からインスタバエが触れた食べ物を食べることが出来ませんでした。インスタバエ地獄から使者象徴であり、触れた食べ物に手をつけることは地獄への一歩を意味していました。」

『なるほど、それは生活に困ってしまますね』

現代人であれば、駆除を真っ先に考えるでしょう。しかし、インスタ人はハエが付着した料理視覚的な芸術作品として、再利用することに執心してしまったと言われています

→ 来週につづく!

2017-12-30

首の神経を切って視覚を奪う空手技とか

都市伝説で、ピアスを外したら穴から白い糸が出てきて引っ張ったら目が見えなくなったとか。

足の裏のツボを刺激して内蔵がよくなるとか、手足に針をさしてほかの部位がよくなるとかって話は普通に受け入れられてるし、人体ってどこがつながってるかわからいから、首や耳に視覚神経があるわけねーだろってバカにしてる人は想像力がなさすぎだと思う。

2017-12-27

ポモで埋まった異世界生活

https://twitter.com/shinkai35/status/945771033696509952 へのリプライです。書くところが無いので、ここに書きます。この話は全てフィクションで、実在人物組織には一切関係ありません。

1.ブラウン管に広がる世界

その日、文筆家しんかいはPCから出るピピピ・・・と言う異音で目を覚ました。翌日が休日である事に安心しきって、ついついツイッターリツイートされてきたポストモダニスト著作いかおかしい話であるかを語っていたはずなのだが、顔にキーボードの模様をつける結果となっている。実感は沸かないが寄る年瀬には勝てない。相対主義が何を主張しようが、ヒトにはその限界がある。そんな事を思いながら、テレビスイッチを入れようとしたとき、しんかい異変に気づいた。

部屋に置いてあるそれは、平面的で画面が大きな液晶テレビではなく、画面は小さいが奥行きのある立方体、昔懐かしいブラウン管のもので、ダイアル式のスイッチチャンネル選択するそれだ。電源のオン/オフ金属トグルスイッチがついており、もしかしたら産まれから実際に目にしたテレビの中でもっとも古いものかも知れない。背面から出て壁につながっているテレビ線のコード同軸ケーブルではなく、平たいプラスチックの両端に二本の細い線があるものだ。もう平成も終わろうとしているのに昭和過ぎる。が、昭和であってもテレビの裏の埃は変わらない。くしゃみが出てきた。

パチンと電源を入れる。ヴォンと音を立てた後、数秒の間を置いて粗い絵が映し出された。4Kや8Kのテレビ宣伝をみるたびに、もう走査線の本数を向上させてもと思うが、いやおう無しにでもその重要性を認識せざるを得ない絵だ。北朝鮮テレビよりひどい。2017年12月27日、朝7時のニュースが始まった。アナウンサーの「おはようございます」は、普段通りの番組だが、他は普段通りとは言い難いものであった。見慣れたコンピュータグラフィックス今日見出しが、アナウンサーの横の黒板に置き換えられている。ボードですらない。何より、国家放送第一と言っている。

しんかいチャンネルを回してみた。チャンネルはかくんと90度づつ回転し、四つしかチャンネルが無いことがわかる。ぐるっと一回転させる。四つあるチャンネルのうち、一つは白黒の画素が激しく入れ替わるノイズが流れていたが、三つは使われていた。国家放送第二、国家放送第三、ノイズ最初国家放送第一。どうやら、国家放送しかないようだ。第二はこの時間帯なのに正しい文学について解説し、第三は老人が正しい体操実践している。しんかいは、この時点でテレビ登場人物全員が、カーキ色の上着を着ており、一列に並んだ大きめのボタンをきっちり留めていることに気づいた。

チャンネル国家放送第一に戻す。国民服のようなものを着たアナウンサーが読み上げるのは交通事故気象情報と言うところは、公共放送ニュース番組と同じだ。しかし、一つ一つについて解説を丁寧に与えていく。しばらく唖然としながら番組を見つめ、思わず「何だ?」とツイートした。ニュース解説があるだけであったら、驚かなかったかも知れない。しかし、先々月の災害被災者感情を、微分可能多様体と言う単語を持ち出して説明しようとしている。そう、ポストモダンだ。ポストモダンについては日本有数の知識を有すると自認しているが、寒気についてのポストモダン解釈は初めて聞く。

はっきり認識はできているが、全く理解ができない状況。自らの視覚聴覚を信じることができない。思わず、「テレビポストモダンになっている」となっているとツイッターに書き込む。「え、愛知だけでは?」「柄谷行人が死んだりでもした?」「ポストモダンに“なる”はおかしいだろう」とリプライが返って来る。誰もこのポモな国家放送を観てはいないようだ。ブラウザーポータルサイトニュースを見ても、特段、テレビ放送に関するものはない。ツイッターフェイスブック検索でも、しんかいと同じものを見ている人はいないようだ。

このブラウン管テレビけが、ポモな国家放送を流しているのであろうか。アンテナ線は壁につながっているが、これはモックなのであろうか。手の込んだ悪戯しか考えられない状況ではあるのだが、手の込みすぎたところが気になった。目の疲れを感じる。気づくと一時間国家放送を観ているのだが、同じ内容が繰り返し放送されているわけではない。チャンネルは三つ。ブラウン管テレビ昭和風ではあるが、チャンネルスイッチは特製だ。粗雑な出来とは言え、かなりの労力だ。現実とも夢とも断言できない。

しんかいは電器店にいって、他のテレビを観ることに決めた。冷静に考えればテレビを摩り替えられたとしか思えないわけで、窃盗警察に届出を行なうべきだが、この国家放送が持つリアリティがそれを躊躇わせた。無理な体勢で寝てしまったので二度寝の誘惑もあるが、“ブラウン”管からの一つの連想が心をざわめかしていた。ブラウン管発明者はフェルディナントだが、ポストモダン思想批判者にも有名なブラウンジェームズロバートブラウンがいる。

著作「なぜ科学を語ってすれ違うのか」でブラウンは、国家などの社会的構築物が必然ではなく、人々の考えの偶発的な結果によるものと考えると、社会が人々の考えを統制しだしてファシスト国家に陥る危険性を指摘していた。また、ポストモダン科学方法への懐疑は、科学の進展を阻害し、技術進歩を阻害する事になる。つまりブラウン管に映し出される世界徹頭徹尾ポストモダン支配された世界と言える。

ポモの危険性を指摘してきたしんかいにとっては悪夢しか言いようが無いのだが、しんかいは心踊っている自分自覚していた。日常からにじみ出る不穏な世界兆候アニメでは親しんだ別世界がそこにある。「けものフレンズ」は好物だ。このときしんかいは、柄谷行人の『日本近代文学の起源』の結核の話をすっかり忘却していた。ポストモダン思想支配された世界であれば、繁華街の電器店がいか危険場所であるかは、最もしんかい理解しているはずであるのにである

2.服装以外は昭和40年

テレビに見入っていたので気づかなかったが、家を出る前に、アパートの部屋が狭くなっている事に気づいた。振り返れば玄関が見える狭さなので迷子にはならないが、間取りも見覚えが無い。六畳一間と台所、バストイレ付きではあるが、便器和式である。昨夜、帰宅する家を間違えたのであろうか。しんかい映画パトレイバー the Movie」の帆場のアパートしか、似たような物件を見たことが無い。

机の上のPCの下には、書きかけの原稿用紙が散らばっていた。題は「科学のためのポストモダン思想からの脱却」とある。見覚えのある字ではあるが、自分のものを含めて久しく手書き文字を読んでいないので、誰のものかは思い出せない。大判封筒も置いてある。宛名は、自分であった。送り主は「鈴木幸子」とある。中はゲラ刷りで、赤が入っていた。出先で原稿を読もうと封筒を手に取る。

ポストが大きい金属製の重い扉をあけると、アパートの外側の廊下に出た。二階だ。表札は確かに自分名前が書かれている。鍵がないので施錠できないがやむを得ない。ところでここは一体どこなのか。スマートホンを出して地図アプリ位置検索をかける。すぐに「こんな所でスマホが使えるわけが・・・」と思うが、現在位置はあっさり示された。GPSの電波は届いている。インターネットも使えた。自分場所が異世界なのか、そうでないのか、明らかになってきた状況を元にしても判断が出来ない。

かなりの資力が必要になるが、古いアパートの部屋に自分を押し込む事は可能だ。しかし、衛星測位システム電波までは防ぐ事ができなかったのであろう。聖戦士ダンバイン以来、主人公が異世界に飛ばされる娯楽作品に親しんできたしんかいは、密かに期待した状況が否定されて落胆する。まだ十分な確信が持てないが、これは壮大な仕掛けの悪戯だ。街の中心部に向かえばはっきりするであろう。しんかいは、金属の音を響かせながら階段を降りていった。

5分後、しんかい自分が異世界にいる事を確信した。悪戯とすれば、神の仕業であろう。スマホ地図アプリ位置情報は機能していたが、道路の舗装が汚く、空気が汚れていて、高いビルが無いので空が見上げやすい。そして、旅行先でしかたことが無い路面電車が走っていた。しんかいの知る名古屋市には市電が無い。しかし、ベージュと赤と緑のカラーリング路面電車が走っている。地図アプリ位置情報は、間違いなく名古屋だ。

道を歩く人々の服装は、男性国家放送局アナウンサーが着ていた国民服女性もんぺ姿である。しんかいは人々が自分凝視するのが気になって仕方が無かった。しんかいの格好はPコートチノパンである。この世界では明らかに浮いている。この恥ずかしさをツイートして紛らわせたい衝動に駆られたが、文章だけでは何を書いても気がおかしくなったと思われるであろう。国民服もんぺ女性市電が映った写真を撮って、「ここはどこ?」とつけてアップロードをした。「戦時中名古屋市」とリプライがつく。

戦時中なのであろうか。朝のニュースではそのような事は一切言っていなかったし、テレビ戦後で、カラー化は高度成長期最中だ。昭和40年代ぐらいが相場に思える。状況を把握するために、一日中テレビを観ていた方が良かったかも知れない。古くて小さな家電店が目に付く。中に入ると、期待通りテレビが置いてあり、放送を見ることが出来た。店主は商売っ気の無い老人で、都合が良いことに客に関心がないようであった。テレビ出演者は全員、国民服もんぺであり、ドラマですらそうであった。アパートの部屋のテレビけがおかしいと言うのは否定された。

しばらくテレビに見入っていたが、空腹を感じてきた。何かを食べたいと思うが、この世界食事をとる方法が思いつかない。飲食店はあるようだが、市電で使われている硬貨は見かけないものだった。この世界で使える金を持ち合わせていない。このままでは行き倒れ、帰宅をしても孤独死になってしまう。途方に暮れたところで、家電店に若い痩せた男が入ってきた。肌が白い。「単一電池・・・」と言ったところで、ゴホゴホと口を押さえて倒れこむ。指の隙間から見える、鮮血。小説の中でしか知らないが、即座に結核と言う単語が思いつく。店主は男の様子を気にせず、「ろうがいかい。向かいの店のホメオパシーが効くよ」と電池を出してくる。これは、不味い。

しんかいは、危機を感じて慌てて電器店の外に出た。ドンと人とぶつかる。「ごらぁ、前を見て歩け!」と旭日章のついた帽子かぶってサーベルをつけたおっさん、明らかに警官に怒鳴られる。反射的に「すいません」と謝るが、警官はしんかいを上から下まで舐めるように見ると、「おまいさん、なんちゅー格好をしている。ちょっと署まで来い。三日はぶち込んでやる」と言い出した。その瞬間、中で物が落ちて割れる音がした。「お客さん、ちょっと、しっかり」と言う店主の声がする。警官はそちらが気になったのか、店の中に入った。

しんかいは、その隙を見逃さず走り出した。一瞬「逮捕されれば食事は出るかも知れない」とも思ったが、この体制国家的な異世界では逮捕されれば拷問を受ける可能性もある。どこにも行く宛てが無いと言うわけでもない。持って来た封筒の裏側には、住所が書いてあった。何者かは分からないが、「鈴木幸子」を頼る事にしよう。少なくとも、この世界のしかいを知っている人物である事は確かだ。

2017-12-21

恋愛講座ってなんだよ

森川友義とかい早稲田大学国際教養学部教授がやった恋愛講座の話

理系大学にて行われたのだがどうやら内容はほかの大学でも同じらしい

冒頭にて

「(某)大学学生のような人間日本を滅ぼしている!!」

このような発言をその当人の前で発言する時点でまともな精神の持ち主でないことは明らか

秘書問題において「離散数学より証明!」

数学言葉を巧みに使っているように思ってるのだろうが実際は全然使えていないので滑稽の極み

他にも

五感をフルに使って異性に接近せよ」

視覚で=相手を見て

 聴覚で=相手の話の内容を聴いて

 嗅覚で=相手のにおいを嗅いで

 触覚で=触れて

 味覚で=キスしろ

というセクハラ教唆も甚だしい内容を連発したり

男性にとって恋愛セックス

 女性にとって恋愛結婚

などという偏見に満ちた意見の垂れ流し

早稲田大学ハラスメント防止対策窓口に連絡を取ったがお茶を濁されたので誠実な結果は期待できないと感じここに墓標を建てておく

最後一言

こんな話聞き流してれば卒業できるんだな早稲田大学国際教養学部

自分入学すれば良かったよ

2017-12-20

新しい掃除機増田買う火出す魔を記事宇楚井白太亜(回文

新しく掃除機を新調して

掃除が一気に楽しくなりマクリマクリスティなんだけど、

今回はサイクロン式にしてみたの!

憧れのサイクロンよ!

憧れのワイヤレスよ!

で早速試運転したわけなんだけど、

今まで紙パックの中でよく見えなかった吸い取ったゴミ

超圧倒的クリアに超視覚化されると

ドン引きするぐらいゴミが吸い取れるのが見えて引くわ!

私の部屋こんなんだったの!?って。

で溜まったゴミを捨てるんだけど、

パカって開いて簡単に捨てることが出来て良いんだけど、

かいところに詰まったほこり

誇り高き先輩の掃除機で吸いたい気分が最高に強まるのよね!

これか!

サイクロン方式を紙パック方式掃除機が親の敵のように吸い取って掃除ちゃう現象

要は、

掃除機掃除機掃除するという

日本語変換のインプットメソッドエディタでも一発で変換できちゃうぐらい

貴社の記者汽車で帰社したと容易に言えるぐらい感動を覚えるのを禁じ得ないことはないわ。

そのレッスンのメソッド

また掃除機掃除機掃除するという、

なんとも滑稽な姿がまた微笑ましくもあるのよね。

この温故知新感!

古い掃除機を窓から投げ捨てなくてよかったわ!

どうせお掃除するなら楽しくなくっちゃね!

今年の汚れ!

今年のうちに!ってね!

マイペットかよ!!!

うふふ。


今日朝ご飯

ベジタブルサン野菜たっぷりサンドイッチ

それとゆで玉子よ。

デトックスウォーター

ホッツ白湯ストレート

今日は沸かしただけのホッツよ。

それをゆっくり飲むわ。

もはやお湯ね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-12-14

永遠が成立する仕組み

永久に変化がない状態ってのは、変化が止滅した場合にの可能

アートマンプラクリティ干渉から離れて、独存に至った場合に変化をコントロールできる。時間は変化から生じている。変化が一切ない状態では時間の経過が発生しない。

日本人が真我独存を体得できないのは、その前にヴェーダ世界観を知らないから。とりあえずWikipedia勉強してみては?

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A4%E5%AD%A6%E6%B4%BE

サーンキヤ学派は厳密な二元論を特徴とし、その徹底性は世界思想史上でも稀有のものである

 

世界はある一つのものから展開し、あるいはこれが変化して形成されるという考え方をパリナーマ・ヴェーダ(転変・開展説)といい、原因の中に結果が内在するという因中有果論であるが、ヴェーダウパニシャッド一元論や、プラクリティ根本原質)から世界展開を主張するサーンキヤ学派はこれにあたる。

精神原理であるプルシャは永遠に変化することのない実体である、とし、それに対し物質原理であるプラクリティ第一原因とも呼ぶ。

プラクリティには、サットヴァ(sattva、純質)、ラジャス(Rajas、激質)、タマスtamas、翳質・闇質)という相互に関わるトリ・グナ(tri-guṇa、3つの構成要素, 三特性三徳)があり、最初の段階では平衡しており、平衡状態にあるときプラクリティは変化しない、とする。

 

しかしプルシャの観察(観照、関心)を契機に平衡が破れると、プラクリティから様々な原理が展開(流出)してゆくことになる。

プラクリティから知の働きの根源状態であるブッディ(Buddhi, 覚)またはマハット(mahat, 大)が展開され、さらに展開が進みアハンカーラ(Ahaṅkāra, 我慢または我執, 自我意識。アハンは「私」、カーラは「行為」を意味する)が生じる。

アハンカーラの中のトリ・グナの均衡がラジャスの活動によって崩れると、これからマナス(意, 心根、Manas、思考器官)、五感覚器官(Jñānendriya、五知根、目・耳・鼻・舌・皮膚)、五行動器官(Karmendriya、五作根、発声器官・把握器官(手)・歩行器官(足)・排泄器官・生殖器官)、パンチャ・タンマートラ(五唯または五唯量、Pañca Tanmātra、五微細要素, 五つの端的なるもの)が展開して生じる。

パンチャ・タンマートラは感覚器官によって捉えられる領域を指し、声唯(聴覚でとらえる音声)・触唯(皮膚でとらえる感覚)・色唯(視覚でとらえる色や形)・味唯(味覚でとらえる味)・香唯(嗅覚でとらえる香り匂いである

この五唯から五大(パンチャ・ブータまたはパンチャ・マハーブータ(Pañca Mahābhūta)、五粗大元素)が生じる。

五大は、土大(Pṛthivī, プリティヴィーもしくはBhūmi, ブーミ)・水大(Āpa, アーパもしくはJala, ジャラ)・火大(Agni, アグニもしくはTejas, テージャス)・風大(Vāyu, ヴァーユ)の4元素に、元素存在運動の場を与える空大(Ākāśa, アーカーシャ, 虚空)を加えた5つである

 

プルシャはこのような展開を観察するのみで、それ自体は変化することがない。

この記述体験を通じて観察しない限り、理論だけでは理解できない仕組みになっている。

自分意志で変化をコントロールできない人間は、不変の状態永久)を得ることはできない。

 

※せっかちな人もいるだろうから警告。単純に死ぬだけでは真我独存の状態に至れないか勘違いしないように。自殺では変化をコントロールできるようになりません。

2017-12-13

https://anond.hatelabo.jp/20171213014154

「柔らかい!」ほんとに?

うん。

もちろん個人差はあるが、どの男も女もまったく同じ硬さに感じるなら、

ちょっとその辺の感覚に異常があるのかもしれないね

味覚や視覚の異常と同じように、そういう障害があっても不思議ではない。

2017-12-10

勘違いされやすいのだけれど

SMに使われる蝋燭の蝋は視覚効果を狙っているだけで実は熱くない。

2017-12-09

[]イキイキマンボウ人の社会

 冬眠する増田アース人が宇宙進出し、増田アースに残った人々が

絶滅した後、極度に汚染された環境が生き残った生物突然変異強制した。

その影響もあって、次に増田アースで知性を獲得したのは

水陸両用に進化した魚類類似生物だった。

 彼らイキイキマンボウ人には魚類らしい特徴があった。

それは成長にしたがい性別が変化することだ。

 動物時代の彼らは身体が大きくたくさんの卵を産める個体が雌をつとめていた。

 その習性が反映されてイキイキマンボウ人は社会的地位が高く、

年収の多い個体ほど雌に性転換しやすかった。最初はみな雄で生まれてくるのである

実際、一度の産卵数が多いので、経済的に豊かな個体でなければ親は務まらない。

 雌と結婚した雄も、配偶者から経済的社会的影響を受けるため、雌に変化しやすい。

イキイキマンボウ社会における「普通の家庭」は雌同士が大量の雄の子供を育てるものと考えられていた。

 そのため、性別の違いによる対立はある程度は抑制されていた。

雌は雄にとっていつかなる性別だし、雄は雌にとってかつてなった性別であるから

 だがやはり社会には暗部がつきものだ。

一生を雄で過ごすイキイキマンボウ人は抑圧され見捨てられた存在だった。

彼らはいわば「視覚化された童貞」であり、円満な雌×雌家庭を見ては

血涙を流し「おああーーーっ」とエラを震わせるのだった。

2017-12-06

anond:20171206111601

それは男側が一家大黒柱になる、つまり経済的に女から頼られることがほぼ決まっているからでしょう。

 

ああ、違う違う

男性遺伝的にそういう脳内構造してるって話。

 

……時々思うんだけど、はてなでの男女関係愚痴って

意外というか案外というか、全然遺伝だとか脳の構造脳内物質だとかホルモンとか内臓構造だとか

そういう科学化学生物学全然考えずに話や愚痴を言うことが多いなぁ

 

こないだも「男性が気が利かない!」って怒ってる増田居て

その増田も、数十個コメ返ししてた増田たちも

女性差別がどうこう言ったり社会がどうこう言ったりしてたけど

男女の視覚野の違いについては全然言及してなかったり、

母性についても女性出産時にホルモンの働きで脳の構造物理的に変化するという話が抜けてたり

2017-12-03

anond:20171203123819

はてな文章読むのが苦痛でない人達に偏ってるからそう思えるかも知れないが世間一般的には、漫画の方が浸透している。視覚的な情報が一番想像力を掻き立て、興奮材料となるらしい。なので体感的に性描写のある小説が多いとはあんまり感じた事がないな

2017-12-01

視覚化されたストレス

診断書をもらって仕事を休んで一ヶ月だが、10センチメートルくらいの白髪に気付いて

引き抜いたら中心から根元側は黒くなっていた。

回復に感動すると同時に仕事への復帰が怖くなった。

2017-11-30

まり日本舞台作品なら実写版が上手くいくんだろ?Fateとかどうだろうか?

日本舞台じゃないし登場人物外人なのに日本日本人が演じるから間違っている。

この逆を行けば大ブレイク間違いなしなわけだよ。

日本舞台登場人物日本人作品日本人が演じればいいのだ。たとえそれがどんなにファンタジーでも日本舞台日本人が演じる限りはきっと溢れんばかりのリアリティが観客の目頭を焼き尽くし視覚野にこれは現実だと錯覚させること間違いなしである

しかし、それが元々リアリティのある作品であっては面白みがない。たとえば半沢直樹下町ロケットは内容こそふざけていたが作品地盤のものはこれといってファンタジーでは無かった事が記憶に新しい。あれでは駄目なのだリアリティのあるファンタジーによって脳に混乱が引き起こされ、それによって◯◯はいいぞしか連呼できない傀儡を生み出すに至ってこその実写化ではあるまいか

ならば選ぶべきは限りなくファンタジーでありながら舞台日本であり日本人が主役の作品だ。そこで私が推奨するのがFate/stay nightである。殷賑極まるソーシャルゲーム業界において、話題性において頂点にすら立っているとすら噂されるあのFGOの原点、日本有数の傑作文學でありながらジャンル18禁ビジュアルノベルゲームであったばかりに頭の固い老害の暗躍により認知を拒まれ続けた悲劇の雄篇である

他人成功を妬むしか脳がないネットモヒカンの手によりアーサー王美少女であることばかりが殊更に注目されるが、この作品の主要人物は大部分が日本人である主人公ヒロインライバル主人公そっくり正体不明強敵にして頼れる兄貴分、創作物を顕現させる器として選ばれた名も知らぬ農民にして無銘の妙手、これら全てが日本人である。当然舞台日本冬木市モデル神戸

完璧

何故いつまで経ってもFate実写化されないのか不思議なぐらいだと思わないかね?私は不思議だ。日本不思議を現役世代だけで決めるなら絶対に入れるべきだろう。

2017-11-29

anond:20171127042547

似非心理マン「!!」シュババッバッバ


(1) タイムスリップ

解離症状やてんかん発作、注意症状です


(2) 痛覚と匂い

共感覚一種可能性があります

発達障害に良くある感覚過敏の一種かも知れません

持続的に続く場合嗅覚を司る脳部位の病変が疑われます


(3)勝手映像再生

(4) 5秒間巻き戻し再生

発達障害には良くあるフラッシュバック現象一種では

上の空なのは(1)と同じ理由です

視覚記憶の優位により生じます


(5) 暗闇で見える模様

眼閃です

適刺激ではない刺激によっても感覚は生じます

視覚場合は光が適刺激ですが、物理圧力などでも視覚が生じます

感覚過敏により、定型発達者より強烈に感じられるかもしれません




(6) 黒が様々な色に見える

感覚過敏によるものです

また、そうした刺激に拘りやすいのも症状の一つです



総評

特異的な知覚・感覚が多く、そうした刺激に注目してしまいがちな傾向がみられます

第一候補としては感覚・知覚過敏を示す発達障害です

次点で、解離やてんかん、脳の病変や損傷が考えられます

統合失調症は考えにくいです

生活に支障があるとすると、不注意症状が困るかもしれません

2017-11-28

anond:20171127150031

せやな

野外での違和感や近くに野生動物が居るかなどの「察し」なら

男の方が上なんだろうなと思う

 

人間相手の察しだから女の方が上ってだけで、

たぶん危険な所や猟(漁)の時のようなチームワークで動く時は

逆の感想になるんだろうな

「なんで俺がこう動いたのに動き合わせてくれないの?」とか

 

実はそこに視覚的な問題もあって

女は一点や色彩を凄く精細に見れて、代わりに全体や動いてるものはすごくぼんやりしか見えなくて

逆に男は全体をそこそこ程度に、それこそ動いてる物はハッキリ見れるけど、一点を細部に渡って見るのは苦手

 

「男女 視覚 違い」でググればすぐ出てくる話だけどね

2017-11-27

我が家Amazon Echo

Amazon Echoを運よく購入することができ、わくわくしながら到着を待ち、妻に自慢しながらパッケージに書かれた例文などを話しかけていたが、今ではすっかりEchoは埃をかぶってしまった。

Music Unlimitedにはどんな音楽があるのかな、とスマホをチェック。

面白いスキルあるかな、とスマホをチェック。

Echoってどんなことできたっけそもそも、とスマホをチェック。。。

現代インターネット社会が、いか視覚を使うことに支配されているのかを実感させられた。

「初めまして、私はエコー。私でどんなことができるのか知りたいですか?」

「うん、教えてくれよ」

Music Unlimited音楽をいっぱい聴くことができます。好きなアーティストはいますか?」

「そうだね、ビートルズは好きだよ」

ビートルズが好きだということは○○○もきっと気に入るでしょう。流しますか?」

「うん、聴いてみたいな」

いかがですか? ほかにも、スキルでさまざまなことができます最近Amazonで買われた漫画新刊を今後告知しますか?」

「ありがたいね

「では、新刊が出たらほしいもリストに入れて、発売日になったら改めて通知しますね」

スマートスピーカーよ、私を視覚支配する世界から解き放ってくれ。

2017-11-26

巨乳用のブラかわいくない問題

https://togech.jp/2017/11/15/51325

一番最後画像が分かりやす

巨乳デメリットについてはたびたび話題になるけどこうやって視覚的に分かりやす説明することって今まであまりなかった気が

やっぱりでかいブラはなんか横幅がでかい外人のおばさんがつけてるブラって感じになるなあ

ただでさえ種類が少ない上にでかいというだけでかわいくなくなる

写真の人は美肌だから(光と加工でごまかしてるだけかもしれないが)谷間に目が行ってブラのデザインなんて気にならないが

実際の巨乳は谷間に汗がたまってあせもブツブツになるパターン多いしあんなに綺麗じゃない

2017-11-24

ノートを上手に取ることも、大切なスキル

知的な分野で仕事したいと考えていたが。

練習帳のようなノートの使い方では、いまいちで、知見を溜めるための視覚を利用して、

状況を俯瞰するようなノート

教科書文章を読み解くための、訓練を積むためのノートも大切だ。

  

2017-11-23

anond:20171123113556

男は視覚情報第一から

コンビニエロ本だってちょっと表紙をシンプルにすれば中身がどんなにえげつなくても何も言われなかっただろうに

再三文句言われてまったく改めなかったのは

文字情報じゃなくて絵や写真アピールしないと男には売れないからなんだろう

人間ルッキズムを克服するのは無理よ

それほどに視覚情報というのは強さを持つ

からブサイク永遠に迫害されるし人権を持たない

社会でも評価されることはない

2017-11-22

コンビニエロ本ガチャ形式にしたらええんや

何がでてくるかわからない楽しみができる。

視覚的にもゾーニングできる。

完璧かも。

2017-11-14

anond:20171114150824

その20秒で走れない人間なんかいくらでもいるじゃん。資質的な問題で。

走ることなら、目に見える障害があったりして視覚的にできないことが納得されるので「怠けている」という奴は少ないだろうけど、脳みそのほうの問題だとそうやって普通に「怠けている」っていう奴いるからね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん