「芸術的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸術的とは

2019-01-20

アカシアお茶を作って飲んでみた話(アワヤスアナログ体験)

ネットで話題になっていたアカシア茶(アワヤスアナログ)を自宅で作って飲んでみたので

ここに今日トリップ体験談を残して置きたいと思います

2019/1/19(土)

被験者

身長165cm 体重 68kg

性別:男

年齢:30代前半

うつ病療養中(治療薬などは1ヶ月以上服用していない)

体調:健康

食事お茶を飲むために昼食と夕食を抜いた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 18:30 ー自宅でお茶作り開始

     9gのACRB(アカシアコンフサルートバーク)粉をコップ1杯程度の水(南アルプスの天然水)とポッカレモン(大さじ1)とクエン酸(1g)を少々

     オーロリクス150mgを砕いて混ぜて鍋で15分程度煮る。

     この時点で相当の水が蒸発して無くなってしまったので少しだけ水を継ぎ足す

■18:50ー火を落とし コーヒーフィルターにかけ不純物を濾過する。

    渋み成分を取るための清澄(コラージュ)等はしない。

    卵白を作るのが面倒だったのと、豚皮コラーゲンベントナイトを持っていなかったので

    そのまま飲もうと考えた。

■19:00ーお茶を飲む30分前にオーロリクス 300mgを服用する

    今回お茶にまぜた分と合わせてオーロリクスは合計450mg使用した事になる。

    通常600mgまで服用するらしいが自分の体が小さいのでそんなにはいらないだろうと考えた。

■19:30ー濾過したお茶がコップ1杯分になるまでグレープフルーツジュースで割り一気に飲み干す

    コラージュをしなかったので吐き気下痢の症状が激しくならないか心配になる。

    グレープフルーツジュースのおかげで、お茶のまま飲むよりもかなり美味しく飲めた。

    部屋を暗くして、1時間程度のミックスリピートにして再生

    サウンドビジュアライザーなどVJ映像を部屋のスクリーンに表示させる準備などを整える

    突然の下痢に備え大人用のオムツを履く

    椅子にすわりパソコンで音と映像をいじりながら遊ぶ

■19:50ー映像と音を流し続けて20分ほどで体の感覚が鈍くなりはじめ、トイレに立つが足元のふらつき出したのを感じた。

    目を閉じるとマンデルブロ集合の動画のような不気味な模様がまぶたの裏に見え始める。

    目を開けている時の幻覚はないが、意識が混濁しはじめて目を開けているとさらに酔いが強まる感じがして非常に辛い。

    かなり急速に酔いが回っている感覚があった。

20:00ー完全に泥酔状態になる。感覚ではテキーラショット10杯一気飲みしたぐらいの酩酊

    頭がぐるぐる回り正常な平衡感覚が失われ立っている事が難しい。

    何かが(誰かが)自分天井側に引っ張りあげようとしている感覚がある。

    魂(意識)が肉体から分離して空中に出て行ってしまうような感覚に驚き抵抗する

    強烈な寒気、吐き気、閉眼幻視に襲われるが必死に平静を保つよう集中する。(幸い下痢の症状は無し)

    あまりに寒くて布団にくるまり暖をとる。寒さにブルブル震えながら寝転び耐える。

    飲みすぎて完全にアルコール中毒で苦しんでいる時の状態酷似

    音楽ライブ会場にいるような臨場感があるがそれを楽しむ余裕がない。

    

    意識が濁流の中に流されるような感覚があり、自分精神を安定した状態に保つのが難しい。

    必死で濁流に飲み込まれぬよう意識の舵を取って飲み込まれないよう耐える。

    流していた音楽現実世界意識をつなぐ命綱となって非常に助かった。

    音楽がなかった意識がえらい所に行ってしまう所だったと思う。

20:15ー寒気、吐き気、閉眼幻視がおさまり携帯をいじりながら人にLineできるぐらいの心の余裕が生まれる。

20:30ー症状がほとんど落ち着くが精神的な影響が微かに残り、誰かと電話で話たくなる。

    3時間以上の友人たちと長電話をする。(楽しく無限に喋り続けられる錯覚を覚える)

    芸術的創作活動へのモチベーションが湧き遊びはじめる。

■4:00ー全く寝れないので体験記を書く

   お茶を飲んで効果が抜けてから5時間は眠れなくなるのではないかと思われる。

■翌朝ーかなり良く寝たように感じる。何年ぶりかに夢を見ないで寝る事ができ、すっきり目覚めた気がした。

   意識がかなり明瞭になって体も軽くなったように感じる。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

感想

お茶を飲んでから1020分の効果が発現しだした時の作用が強烈すぎて

肉体から意識だけ空中に吹き飛んでしまうような感覚10分程度続いた。

今回は運良く自分意識コントロールできるレベル効果だった。

これ以上、摂取していたら、おそらく一時的意識コントロールを失う可能性があった。

逆を言えば、完全にトリップしてしまうような分量でなかったので

アワヤスカのような瞑想的なトリップを行うにはもう少し分量を増やさなければならないと感じた。

これ以上の分量でやる場合は、自力意識を保つのが難しく1人でのトリップリスクがあると感じたので

次回お茶を飲む際は誰かにトリップシッターを依頼してやった方が安全だと感じた。

ここで書いた分量と同じもしくは、それ以上の量の分量を初回に試すのはオススメしません。

一般的には3〜5gの分量でも十分体験できるとの事ですので無駄に初回から大量に飲まないようにしましょう。

自分で試したいと思った人は下記のHPをじっくり隅々参照して、経験者の意見を聞いてから試される事をオススメします。

薬草協会HP

http://aoi-do.com/

2019-01-19

刑務所で教えるスキル

前にどこかの刑務所で、受刑者漫画の描き方を教えるという試みをしているところがあった。出所後の賃金を上げて社会復帰支援するという名目で、こんなに絵が上達しました、だから雇ってやってくれ、と実例を挙げていた。

それが一点残らず、一銭にもならないような絵ばかりだった。すべてがただの図なのだ芸術的な要素、想像力がまったくない。「上達」前の実例のほうがまだ金になるというほどのひどいものだった。

漫画の描き方を教える」という名目で絵を描くスキル完膚なきまでに潰された元受刑者たちのその後が気になる。読み描きできていた絵が描けなくなって「描盲」になってしまったのだから、間違いなく漫画関係者には、いや読者にもなっていないだろうが。

2019-01-16

いまどき犯罪をやる奴はもっと巧妙にやっている

 平成社会通念とかないし、仮にそんなものがあるなどと裁判所が言えば、腐っているので

日本若い人に拒否されるし、昭和なら受容されても、公務員ゴミだらけになったこのご時世に

社会通念の押しつけとかありえないからそんなものは、平成に入ってからとっくに消えたし、

憲法なり法律といったものは、既に1975年以降は段々に否定されており、仮に日航機墜落事件

あって権力会社に対する圧倒的不信が蔓延した1985年までは国家があったといえても、地方に生まれ

俺なんか、そのときにはもう「国家って何?」っていう性風俗だったし、枯れすすきじゃねえかって思ったもんだ

で、平成に入ってからは、国家自体がなく、なんでもありになっているから、最近のように、2ちゃんねるかに

何時何分に渋谷の109を爆破する、とかい文言を書き込んだから業務妨害罪だ、という社会通念自体が成立してない

どころかそれを裁く法律存在自体ジャップ否定されてるから最近になってやれ逮捕だなんだと言ってるけど

もう平成に入ってからはそんなもん意味脱落してて、逮捕も何も何も意味はなく、国家裁判所のやってることは

既に正当化できないレベル

昭和なら一億がドツボにはまった若くて人気のある国家というゲームも、平成のそれは、全然売れないファミコンクソゲー

レベルゴミ作品で、平成には他にクソ流行たことがたくさんあって、平成に入った時点で国民概念も腐ったし社会通念とか

言ってる家のオヤジくそきもくて、そんなのなかったし、もっと風情のいい芸術的もの世間を席巻してて何が国家だよ

ヴァーカ状態で、国家とかその関係者なんて存在自体、いるのかどうかも分からないレベル名前象形文字みたいなもの

クソゲーに出てくるキャラクターかなあ、っていう感想で、誰も知らなかったから、最近になって警察がやっている逮捕だの

なんだのってのは、少なくとも平成に入って最近までは何も意味成立してない滅茶苦茶なもので、正当化はできない

平成国家は枯れていて人気なさ過ぎる上に、若い人にハマるやつがほかに腐るほどあって、若者は、国家ってなに?だったし

平成東大法学部に行った人すら、文1に入るまでは法律なんかまったく頭になかったレベルだし、21世紀で東大法学部

出た人でも法律が分かってる人はほとんどいなかったはず。つまりは、国家社会通念だ、そんなもんは最近まで存在もしないし

正当化もできない、ファミコンクソゲーというにも当たらないほどの、ゴミだったんだよ

2019-01-13

麻婆豆腐の今昔

四川料理が好きだ。

麻婆豆腐担々麺回鍋肉棒々鶏、魚香茄子(いわゆる麻婆茄子)といった日本における定番は勿論、辣子鶏の燃える岩を食べる感覚麻辣火鍋燃える油を飲んでる感、どれも病みつきになって久しい。

コクと旨味と、それを上回る辛さは芸術的ですらある。


そんな四川料理だが、担々麺麻婆豆腐はこの20年位で大きく変わったなーと思う。

まず担々麺だが、本来の汁無し版をあちこちで見かけるようになった。

個人的日本ローカルの汁有りは、残った汁を持て余し気味だったので、より軽く、かつ濃厚になった汁無し版はとても嬉しい。


そして本題の麻婆豆腐

ぶっちゃけ辛味がエスカレートしてね?

俺が20年位前に某料理番組レシピを見たときは、

「仕上げに照り出しのゴマ油を回しがけ」

だったのが、最近のは

「仕上げにラー油を回しがけ」

に変わっている感じ?


おまけに先日ホッテントリしたレシピなんて、一味に丸のままの唐辛子まで入れていて、当然豆板醤も入る。

まあ、俺も火のように辛い四川料理は好きだが、プロが作る旨辛レシピ素人がおうちで真似すると辛いだけにならね?

辛いだけの料理は誰から敬遠されるし、俺だって嫌だ。

かく言う俺も、その20年くらい前のレシピで作って家族から総スカンを食らったという恥ずかしい過去がある。

から旨辛って、辛さ以上に旨味のマネージメントがとても難しいと感じる。

最近社会人サークルで年一回カレーの煮炊き・持ち寄りをするイベントに参加するようになり、「本番」のリハにおいて、カレーを旨辛にバランスさせるのに結構苦労したのを思い出した。

何か麻婆豆腐うまい方法があったらアドバイス頼む。

2019-01-12

anond:20190112192734

展開が違うんだよ!

まあ自分集団スポーツはあまり観戦も好きではないけど

1対1の柔道とかは好きだな。相撲は……イマイチ。案外好きな種目はフェンシングスキーあいつら……跳ぶぞ……!?

体の動かし方とかに芸術性を感じているのかもしれない。男子プロレスイマイチだけど女子プロ好きだしなんかトリッキーなのを見てるとおわああああ!!いけぇぇぇぇぇぇ!!!やっちまえええ!!!!的なまあ、闘争心の強引な感情移入?もあるかもなぁ。古来から決闘は娯楽な訳ですし(その点男子プロレスは遅い、自選的でも芸術的でもない所が刺さらないのかも?)

まあ、ジェットコースター好き?嫌い?みたいなもんだよ。日常に足りてるもしくは過剰な感情を呼び起こすものは好きになれない。ジェットコースターは恐怖感等のストレスが足りてない人間が楽しめるらしい。人間ストレス無くしてはストレスが溜まる訳の分からない構造なんだな~コレ

まりストレス社会において「あいつとあいつはこういう特技があるからこう連携して行けば……!」とか考えるのは娯楽足りえない人は多いのでは?

あと増田普段から怒ってるからな。闘争心とかも人によってはもーいーよとなるのでは

2018-11-23

親父と渋柿の話

毎年この時期になると、親父は普段飲んでいる日本酒と一緒に焼酎を買ってくる。

庭になる柿の実の渋抜きをするためだ。

仕事一筋だった親父だが、昔から柿の渋抜きは一度も欠かしたことがない。

日頃は家族から飲酒咎められるからか、酒だって時には役に立つんだと言わんばかりに、得意になって柿の実を焼酎に浸す。

定年後は更に渋抜きに凝り始め、焼酎の種類や容器の深さを変えて色々な方法を試している。透明な焼酎に沈む鮮やかな柿の実は芸術的ですらある。

子供の頃は甘い柿が食べられるだけで嬉しかったが、今となっては無趣味な親父が何かに夢中になる姿が微笑ましい。

そんな親父が昨年入院した。幸い大きな病気ではなかったが、ちょうど柿の実が赤くなる頃だった。

ベッドでテレビを見る親父が何だか寂しそうで、その年は代わりに柿の実を採って渋抜きをすることにした。

30個ほどの柿の実と焼酎。親父のように上手くできるだろうか。親父は毎年、何を考えて渋抜き作業に勤しんでいたのか。などと感傷に浸りながら、試しに一つかじってみる。しぶ...あ...甘い。

もう一つ試しにかじってみる。甘い。そう、親父が毎年丹精込めて渋抜きをしていた柿の実。実は甘柿だったのだ。

渋柿が混ざっているわけでもない。全部甘柿。すっかり恒例行事だった渋抜きだけに、家族も気が付かなかったらしい。

春先に無事退院した親父。さっき笑顔焼酎を買ってきた。今年も我が家の縁側では、甘柿が一つ一つ焼酎に浸ることだろう。

2018-11-11

BTSの件で、芸術価値が、20段階くらい下がった。というか、地に落ちた。

茂木健一郎かいうのが、原爆使用することが芸術性がある人間ならOKかい意味不明なことを言い出していて、結果、自分の中で「芸術」というもの価値を失った。

芸術的な人間であれば、原爆揶揄したりできる、というのならば、私は、芸術ごとを「いらない」といいたい。

芸術があるけど、原爆自由に使える世界

芸術がないけど、原爆使用できない世界

私は、後者を選ぶ、と結論してしまたから。

もちろん、個人見解しかなくて、茂木ってやつが原爆使い放題世界でも芸術がなければ耐えられない!!!というのならばそれも個人選択として尊重しなければならないのかもしれない。

ただ、私の中で、芸術価値は地に落ちた。「状況次第では捨てうるもの」となった。

以上。

2018-11-02

anond:20181102223941

日本イタリアを目指せばよかったのにと思う

耐用性があって廉価な商品なんていつか途上国に追い越される

芸術的職人的でアイコニックで高価な商品

日本人はそういうのが苦手だよな~~~~

2018-10-23

才悩人には地獄のような時代だ。

今の時代は、顔が良かったり、歌が上手い、才能のある人間ユーチューブティックトック活躍できる時代だ。

私は顔はブスだし、歌も下手(声質が悪い)

才能が欲しかった。誰もが目を見張るような突出した才能が。

こんな中途半端なブスじゃなくて完璧なブスならユーチューブツイッターネタに出来たのに。

容姿も知能も芸術的才能も中途半端

友達ネットで有名な立派な将来有望才能人だ。そんな奴から頑張れって言われたら死にたくなる。なるだけだけど。

2018-10-22

https://anond.hatelabo.jp/20181022223332

不潔感満載の愚母は人が不幸に陥るのが嬉しいようで、派手な服装をしているが、家族はみな病気

基本的な清潔の欠如は犯罪だ、清潔による健康維持は必要だ(芸術的センスまでは問わない)

このヌード芸術!!

嫁「このヌード芸術なの!」

我「そうだね(この外人さんのおっぱいめっちゃピンク乳首が上向きで最高にエロい)」

全体で見れば芸術的と思うけど、おっぱい単体で見るとエロい

anond:20181021093430

現代美術理解してることと頭の良さは関係ないんだけど、なんでこういう人が多いんだろうね。



一般人印象派以前の藝術も理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

言ってることがよくわからない。理解っていうのは神話とかの寓意性のことかな?それとも絵画史の流れや歴史的な背景とかかな?研究者でもなければ解説で補えばいいんじゃないかな。


>それまで大衆的な要素+芸術的な要素だった美術絵画(彫刻)が、現代アートへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋な藝術に進化するために。

さらによくわからない。コンセプチュアルアートミニマルアート派生してきたことについて言っているのかな。現代美術はどちらかというと、大衆的な美意識を取り込んできた歴史だと思うんだけどな。


>だから、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

>だけど、藝術理解者は印象派以前にも藝術部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

もっとからない…。歴史的に見ても、新しい表現表現がでてきて反発するのはまず芸術家というか、君の言う「藝術理解者」そのものなんだよね。



一般の人って、工芸品の凄いやつが現代アートになるとか勘違いしがちだけど(オタクアート論もその変奏)、全く質の違うもの

工芸品って、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「工芸品」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない藝術が。佐藤可士和デザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

うーん、話がごちゃごちゃだね。工芸品も現代アートになるよ。オタクアート論は関係ないよ。工芸ももちろんクリエイティブだし、掃除とは関係ないよ。

ただ、役所的なところで工芸というかテクニック重視のものが持ち上げられるのは仕方ないね、わかりやすいし理解も得られやすいからね。

佐藤可士和デザインは受け入れられていると言えるでしょう。個人的に残念だったのはザハかな。


>とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京"国立"博物館デュシャン日本美術脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

アジア文化後進国と見なすような西洋中心的な視点から脱却しよう、というのがまさに今の現代美術のメイントピックの一つだと思うんだけど、大丈夫


>まず日本に生まれた時点で、現代アート理解するには圧倒的に不利。

それはそのとおりなんだけど、「アメリカに生まれた時点で萌えアニメ理解するのは圧倒的に不利」と言ってるのと同じなんだよね。それはそうでしょう。


アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

>昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

? 例えば聖人の像なんかは大衆啓蒙用だよね。想定してる歴史範囲が狭すぎるのかな。


民主主義恩恵で、一般人美術館で億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

? 民主主義関係なさすぎて泣いた。


>そしてあれは、将来のお客さんとアーティスト入り口としてやってるの。1000人に1人、将来アートに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

そんなこと考えてる人いないと思うなあ。


金持ちにもアーティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで"文化的"コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

おこぼれ?文化的?の意味がわからないけど、コスプレいいよね。



アート勉強し始めの高校生とかかなあ。頑張ってね。

2018-10-21

翻訳芸術家パトロン寄生しないと生きていけないコミュ障乞食

アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

anond:20181021093430

anond:20180131010414

  

実を言うと、一般人は印象派以前の藝術も理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+芸術的な要素だった美術絵画(彫刻)が、現代アートへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋な藝術に進化するために。

から、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、藝術理解者は印象派以前にも藝術部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、工芸品の凄いやつが現代アートになるとか勘違いしがちだけど(オタクアート論もその変奏)、全く質の違うもの

工芸品って、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「工芸品」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できない藝術が。佐藤可士和デザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京国立博物館デュシャン日本美術脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、現代アート理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、アートって歴史上一度も大衆相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

民主主義恩恵で、一般人も美術館で億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のお客さんとアーティスト入り口としてやってるの。1000人に1人、将来アートに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

金持ちにもアーティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで”文化的”コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181021093430

現代アートが切り捨てたのは大衆的な部分じゃなくて、芸術的な部分では?

例えば、美術館という文脈便器を置けば芸術になるのであれば芸術性なんて形式的ものにすぎないよねと問うのが現代アート

裸婦画がポルノと同じ実用品として消費されないように、大衆だって芸術らしさぐらいは感じ取ることができる。

一般の人が現代アート理解できないのは、それが芸術からではなく、芸術では無いものであろうとしているものからだ。

一般の人は現代パンティーを絶対理解できない。

実を言うと、一般人パンティー以前のアナルパール理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+芸術的な要素だったアナルパール(腸酷)が、現代パンティーへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋パンティーに進化するために。

から、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、パンティ理解者は印象派以前にもクロッチ部分しか見てないか一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、布面積の小さいやつが現代パンティーになるとか勘違いしがちだけど(Tバック水着パンティー論もその変奏)、全く質の違うもの

セクシーランジェリーって、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなものクリエイティブじゃない。

日本エリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東田舎者からクリエイティブ理解できない。すぐに「エロ」を持ち上げる。怖いんだろう。自分理解できないパンティーが。トリンプデザインですら大多数は理解できないんだものあん教科書的なものですら。

とにかくアジアって文化後進国なのね。トップ日本ですらこうなのだから東京"国立"パンティー館がパンティストッキングとふんどし脈絡なく展示してホルホルしてるレベルもの

まず日本に生まれた時点で、現代パンティーを理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやす説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしいガーターっ子が沸いてくるけど、パンティーって歴史上一度も大衆パンピー)を相手にしてないので。

昔は王侯貴族宗教的権威で、今は超金持ち美術批評家

民主主義恩恵で、一般人もランジェリーパブで億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のお客さんとパンティストの入り口としてやってるの。1000人に1人、将来パンティーに貢献する人材いるかもしれないと信じて。

金持ちにもパンティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで"文化的"コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

anond:20181021093430

2018-10-11

https://anond.hatelabo.jp/20181011083926

言いたいことの一部はわからないでもないが

感情で訴えたいなら媒体芸術的ものを使うべきではないか

感情優先の人がテキストのみのネットで戦うのはあまりにも相性が悪い

ここでは論理感情を使いこなし、訴えかけられる人が覇者

それは論理だけの人よりも非感情的とも言える

そんなことを思った昼下がり

2018-10-06

anond:20181006170555

うちはわりと規模大きい方だけど、わが社の重要プロジェクト(自分にとっては手間と金のムダとしか思えない)について悪口言ったら上司に怒られた。

無駄もの無駄と言って何が悪いと思ったけど、特別優秀ともいえない自分がこれだけ給料もらえて福利厚生も充実してる会社を辞めたらホームレスまっしぐらになりかねないので、それ以上逆らえなかった。

仕方ないので、そのプロジェクトほとんど関係ない部署に異動し、こういうブログかに愚痴を書いている。うちの会社忠誠心持って働いてる人ってどれだけいるんだろうと思う。自分から見るとあり得ないぐらい仕事熱心な人というのは見たことあるけど、そういう人はどこの会社であっても与えられた仕事文句一つ言わずにこなすんだろうと思う。

何だかんだ言って給料福利厚生重要。うちの仕事より芸術的方面の方が向いているんじゃないかと思う人もいるんだけど、結局自分の才能を開花させることより生活の安定や家族を支えることが優先するんだろうなと思う。

フリーランス系で成功した人は「会社にしがみついてるなんてバカ」「夢はかなう」とか言うけど、彼らの言うことを真に受けて貧困生活に陥る人も多いんじゃないだろうか。

話がそれて申し訳ないけど、会社に対する忠誠心を持つことより、「この会社を辞めたら損」と思わせることで社畜は働き続けるのだと思っている。

2018-09-12

そもそもラノベの表紙みたいな絵ってえっちいの?

あれにエロさを感じない、道端で交尾してる鳩のほうがえっち

だってさー

人体として破綻してて不安になること多いし

布が質感なくてボディペイントみたいになって立体感ないこと多いし

似たような顔立ちと表情で目に止まらないこと多いし

似たような色合い(というか肌色?)で目に止まらないこと多いし

似たような構図で目に止まらないこと多いし

エロスって芸術性の一つだと思ってるから、あの手の似たような絵って自分芸術的だと思う要素がないことが多くて全然えっちく感じない

われこそはと思う人がいたら熱く語って自分に魅力を教えてくれ

2018-09-02

一般教養

一般教養って、みんなどこで学んでるの?あの時代の有名な画家の絵だ、とかの芸術的なこととか、食事マナーとかもそうなんだけど、そういう知識があるとかっこいいな〜って思った。勉強するぞー!と思ったはいいけど、いろいろありすぎてなにから手をつけたらいいかからない〜〜

2018-08-07

はてブレベルが低すぎる

今までの癖でつい開いちゃうんだけど、ざっとホッテントリ見た瞬間「やべー、こんなとこ見てるとバカになる」ってすぐ閉じる感じになってきた。togetter10個もランクインしてるのもバカ丸出しだし、あとは政治ニュースヘイトを燃やし、誰が一番芸術的罵倒ができるか☆を賭けて競ってるだけ。昔の2chニュー速みたい。はてブ見てからtwitter自分で作ったTLに戻ると本当に安心する。まともな人間がそこにいるから。はてブマイホテントリだけ見てればある程度マシなのだが。

2018-07-29

エクセル表計算ソフト「ではない」

ある物が何であるかは設計思想ではなく使われ方の実態をもって決まる。

設計思想通りに使ってもらえないのは設計が徹底していないからだ。

エクセルは明らかに表計算ソフトとして使われていない。

いや、表計算は数ある機能のうちのひとつとして重宝されてはいるが、実体もっと複雑で、

DTPソフトでもあり、DBでもあり、メモ帳でもあり、電卓でもあり、プログラミング言語でもあるような

エクセル」というオンリーワン統合ビジネスソフトになり果てている。

そもそも表計算ソフトとはなんなのか?

エクセル表計算ソフトです!」と主張する人に限ってそれを説明できていない。

取引記録や伝票のようなマスタを保持するのはデータベース仕事だ。

それに対し適当な加工をかけるのも本来クエリでやるような話である

まり、「エクセル表計算ソフトからDTPとして使うんじゃねえ!」と叫ぶ人は、

まったく同じ理屈により、エクセルデータベースとして使うことも否定しなければならない。

文書ワードで、DTPパブリッシャーでと言うのなら、マスタはアクセス管理しなさいとなる。

それならもはやエクセル仕事なんてない。

表計算ソフトとは「表」+「計算ソフトなのだ

表とはただデータを保持するものではない。データを「表示」するものである

まりその概念には見栄えという要素も含まれる。

表はデータを整列し、計算し、出力する全ての機能を備えていなければならない。

当然、DTP的な要素もあればDB的な要素もあってしかるべきだ。

そういった全ての要素が結びつき、さらにその上にVBAが乗っかることによってエクセル

エクセル以外のどのソフトにも互換できないような唯一無二の使い勝手を生み出しているのだ。

実際上手いエクセルユーザーの作ったブックは芸術的だ。

表計算でもDTPでもDBでもスクリプトでもあることによって発生する独特の使い方のコツというのがあり、

それはそれぞれ単体のソフトだけを連携させている時には絶対に役立たないようなセンスだ。

自動車の操縦のように、エクセルというソフトを手に馴染ませる必要がある。

からDTP的な使い方しかできていないようなエクセルユーザーに対して指摘する時は

表計算ソフトとして使え」ではなく、「エクセルとして使え」というべきだ。

DB計算ソフトとしてしかエクセルを使っていないのであれば、実のところDTP使いしかできない人と大差がない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん