「ぞんざい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぞんざいとは

2018-11-29

やりがいがあれば報酬なんていらないだろう?」という風潮が大キラ

「働け、報酬を与えるから」というのが本来労働契約なのに、それを棚に上げて「働け、やりがいがあれば報酬なんてなくても(あるいは僅少でも)いいだろう」とは契約違反も甚だしい。

既に双務契約の体を成していない。

さらに腹立たしいのは、こういうことを口にするのは往々にして役員クラスとか「既に高額の報酬を得て相当レベルの安定状態にある」者が多い。

そりゃそれだけもらっていれば多少減額されたところで大勢に影響は少ないだろうからいくらでも都合のいいことが言える。

「どの口が言うか!」となって、まったく説得力がないのだ。

そこであるとき思い切って「では○○取締役は(懲罰的意味ではなく)自主的報酬を返納して仕事したことがあるのですか?」と尋ねたことがあった。

当然、明言からは逃げた。

少なくともこの取締役は、労働者を1秒でも長く、しかし1円でも安く、自由にこき使い倒したい考えを持っているのだと確信した瞬間だった。

コストを抑える経営労働者を絞りぞんざいに扱うことはイコールではないだろう。

2018-11-21

anond:20181121095522

普段は裏で悪口三昧のサンドバッグ

他所では愛妻家のふり。あなたの周囲には奥さん悪者にされてる。

あなた浮気してるし金遣いも荒い。体調によっては態度が全然違う。

嫁の悪口で、浮気相手と楽しく付き合ってる。その背徳感に嵌ってる。

みじめな人。わがことのように周囲の人を愛せないなら手放しなさい。

強欲すぎる。

あなたと似た、強欲で、キツくて、表面だけは取り繕ってるような似た性格女性がいいよね。

本当の心がない人にどんだけ尽くしても、

灰になるまできれいごとだけ並べて「綺麗でしょ」って言うだけ。

幹を観ないで、枝葉ばっかり切って、周囲に飾りつけしてるけど。

あなたが本当に好きな、欲望対象になる相手に振り向いてもらえないか

帰る場所として、ぞんざいに扱える人、それが今の嫁でしょ。

あなた女中が欲しいだけ。

お母さんが欲しいだけ。いつまでミルク飲んでるのかな。

そんな精神子供あなたに、子供がいるのかしら?信じられない。

2018-11-01

いつまで琴葉と種田梨沙を同一視するのか?

誰がどんなに取り繕ったとしても結局今年のミリシタにおける琴葉に対する扱いはイコール種田梨沙に対するケアしかないし「優遇」という言葉以外で表す術はない。

いつまで引っ張るんだ?そのネタ

いつまで琴葉の存在を貶めれば気が済む?

乞食パフォーマンスも大概にしてくれ

TBは以前から予定されていたからともかくとして、合流していきなりイベント上位報酬しかセンター曲、それに加えてミリシタ一周年イベントでは合流して半年も経ってないのにセンター名実共にミリシタの顔である。これが優遇でなくてなんだというのか。

所詮声優第一田中琴葉というキャラクターなど声優種田梨沙ステージに立つ口実でしかなかったということだ、最初から

田中琴葉担当種田梨沙推しであり、それ以上もそれ以下もない、ミリオンライブにおいて声優キャラクター一心同体であり、声優のために生活を削ってでもお金をつぎ込むことが正義なのであり、キャラクターいくら好きになろうと声優が好きになれないやつは担当を名乗る資格なんてないという事だ。なんて素晴らしいんだろう、これが声豚に媚びた2次元コンテンツの末路だ。

そもそも種田梨沙活動休止になってからというものの、ミリオンライブおよびアイドルマスター運営サイドがとってきた行動、してきた発言、その全てが声優種田梨沙を守るためでしかなく、田中琴葉というキャラクターに対する扱いはおまけ程度のものだった。

その結果が4thの演出、その後の辻褄合わせ及び復帰後のゴリ押しだ。

何度でも言う、田中琴葉という765プロライブシアターの一人のアイドルを守るためなら声優とは切り離してでも最低限の演出をすべきだった。

4thライブであの演出をしたならミリシタにモーションの実装をする事くらい余裕だったはずだ。

声なんていらない、シアターに琴葉がいるという事実だけでも最初から示すべきだった。それをしておけば「優遇」と言われる事などなかった。今日までの演出の全てに意味があった。

結局のところ運営自身が「ミリオンライブの最大のセールスポイント声優、それ以外は別に大した事ありません。」という意思表示をしてしまっている。

それを知ったか知らずか大半の自称P実態声豚のキモオタどもが「ありがとうありがとう」と囃し立てているだけだ。

多くのキモオタは「コンテンツ文句がある奴は黙って去る。こうした人の目につく場所文句垂れるのは炎上目当てのにわか」と現実逃避のもの戯言をほざく。

まさに気に入らないものを「外圧」と言って封殺しようとする某FGOキッズと同じ、いやそれ以下だ。

この2年間における田中琴葉という「アイドル」に対する仕打ち、そして昨今の掌返し悲劇のヒロイン扱いという公開レイプにも等しい現状を見てもなおミリオンライブを、アイドルマスターを支持して金を落とすのであれば、そんな奴こそ「プロデューサー」として恥だと私は思う。

納得行かないなら声をあげるのが当たり前だろう?自分担当アイドル存在ぞんざいに扱われて声も上げず、ちょろっとお涙頂戴演出した程度でブヒブヒ嗚咽漏らしながら「ありがとうミリオンライブ」なんて、ちゃんちゃらおかしい。

お前らは種田梨沙ならなんだっていいんだろ?別に琴葉じゃなくたっていいんだろ?

種田梨沙ステージ上がるからP名乗ってるだけだろ?

お願いだからどっか他所に行ってくれ、二度とアイマスP名乗らないでくれ

CV.種田梨沙なんて探せばいくらでもいる、どこにでもいるだろ最近

アイマスたからないで

お前らみたいな奴がいるかアイマスおかしくなったんだ。

お前らがアイマスおかしくしたんだ。

来年ツアー後にアニメ化されようが何しようがもうこのコンテンツは沈む一方だろう、もともと盛り上がりもクソもなかったところを声優の力で無理矢理鼓舞して今一瞬舞い上がっただけだ。

せいぜい一緒に沈んでくれ。

アイマス音ゲーシリーズ初、最速のサービス終了を記録してまたメソメソ泣きながら「ありがとう」と喚き散らせばいい。

ASの後輩なんて罪深いポジションをもらっておきながら哀れなものよ。

ミリシタなんて余計な事しないで琴葉と、グリマスと一緒に消えていればよかったんだ。

2018-10-31

anond:20181031182933

父がバイク乗りで、1歳の時後ろにダンボール箱をのっけてその中に入れられて

伯父の家にいって歌わされたことがあるので、段ボール箱入りです💦扱いがぞんざい……。

一人っ子で替えがないから、怪我されたら困るって言ってました。

友人がブチ切れて私の自転車練習しなよ!って言ってくれたけど、怒ると怖い父なので隠れて乗ってたらきっと殴られたと思うんです。

(ぜんぜん大事にされてないような。)

ふざけんなFGO

はてぶにも投稿したものだが。

先ほどから怒りで手が震えている。

憧れの女性公衆面前で辱められたような怒りだ。

ふざけるなFGO。ふざけるな、タイプムーン。ふざけるな、DW

これ以上、エリザハロウィンという呪いに縛り付けるのはやめてくれ。

順をおって説明しよう。

Fate/GrandOrderというソーシャルゲームがある。

以前から人気のあったFateシリーズソシャゲ版だ。

元々のFateブランド効果もあり、ジワジワと人気が出て、現在大人気のソシャゲである

巷では、頭文字をとってFGOと呼ばれているものだ。

このFGOというゲーム、確かに人気はあるのだが、一部の過去作のファンの反感を買っているという一面もある。

タイプムーンというチームが制作しているFateシリーズは、シナリオライター奈須きのこ氏による魅力的なキャラクター少年漫画のような熱い展開、ゾクゾクするようなニヒルテイスト(ヲタク用語では厨二系と呼ばれる)が好評で人気を博していた。

私も、奈須きのこ氏が展開する世界観に魅了された一人だ。

だが、そのタイプムーンオールスターのような扱いのFGOで、奈須きのこ氏は過去作品登場人物をないがしろにし始めており、それが反感を買っている。

たとえば、凛とした誇り高き少女騎士であったアルトリアというヒロインは、下着姿を衆目にさらキャラクターに変えられてしまったり。

過去作品ラスボスであったキャラクターが、FGOから登場したキャラクターに倒されてしまったり。

FGOのヒットに酔っているのか、奈須きのこ氏は、過去作品の設定が邪魔だといわんばかりに「過去設定資料集は焚書」という言葉を発し、ファンを幻滅させたこともある。

そして、FGO以降顕著な傾向が、キャラクターの見当違いな方向性の贔屓だ。

もともとFateは良い出番が与えられるキャラクターと、ぞんざいな扱いをされるキャラクターで、贔屓の差が激しいことは指摘されていた。

が、その傾向はFGOになってから更に顕著だ。

原作者たちのお気に入りキャラクターは、出番がどんどん増え、そうでないキャラクター踏み台にされるといった、ファンからしたらたまったものではない現象が起きており、それが年々ひどくなっているのである

踏み台にされたキャラクターファン可哀想であることは言うまでもない。

好きなアイドルを辱められるようなものだ。

だが、ゴリ押しされたキャラクターおよび、そのファン幸福かと問われればそうでもない。

贔屓されて出番が増えるたびに、キャラクターの底の浅さが露呈し、そのキャラクターの持っていたカッコよさ、可愛らしさが潰されて、魅力がすり減っていくのだ。

笑える3枚目ポジションに収まるならまだいい。

タイプムーンギャグは、年々、パロディと身内ネタばかりの寒いものとなっており、笑えるコメディアンポジションにすらなれないのが現状だ。

そして、隠すつもりもない贔屓は反感を買い、ゴリ押しされたことによってキャラクターはどんどん嫌われていく……。

そして、現在、そのゴリ押しによって最も被害を被っているのがFate/EXTRA-CCCから登場した悪役のエリザベート・バートリーだ。

作中では、エリザベートからとってエリちゃんと呼ばれている。

Fate/EXTRA-CCCで登場したときエリザは、ワダアルコ氏の耽美な絵柄に西洋人形のようなキャラデザと、殺人鬼としてのパーソナリティが相まって、悪役として可愛さとカッコよさを両立させた素晴らしいキャラクターだった。

演じた大久保瑠美さんの演技も最高だった。

Fate/EXTRA-CCCというゲームは、PSP後期のゲームなので、微妙マイナーであったが、その完成度の高さからプレイしたファンからは口々に絶賛される名作だった。

その名作であるCCCにおいて、悪役として完璧な立ち振る舞いをしたエリザというキャラクターも、プレイヤーからは支持されていたのだ。

だが、FGOエリザの魅力を潰してしまった!

殺人鬼として悪役として魅力的だった彼女を、愛玩具に変えるために、カーミラというエリザ分身が作られ、エリザ邪悪性はカーミラに全て押しつけられた。

エリザ殺人鬼というアイデンティティを失い、カーミラエリザの関連キャラという側面が付きまとうという双方にとって美味しくない采配をされたのである

だが、これはまだいいほうだった。

カーミラというキャラクターが、不気味さとカッコよさを兼ね備えていて魅力的だったかである

エリザの魅力を潰してしまったのは、ハロウィンである

FGOは他のソシャゲと同様に季節ごとにイベントがある。

12月にはクリスマス2月にはバレンタイン

それぞれの季節のイベント担当となるキャラクターが割り当てられ、誰が担当となるかは毎年、変わっていく。

サンタクロースの中身は毎年、違う子が担当するのだ。

これは夏のイベントやお正月でも同様である

例外ハロウィンだ。

ハロウィンだけは、年が変わっても毎回、変わらず、エリザが主役なのである

いい加減、エリザファンでも辟易するほどにエリザばかりだ。

原作者である奈須きのこ氏がエリザ役の大久保瑠美さんを気に入ってしまった、などの憶測は様々に飛び交うが、どうして頑ななまでにエリザハロウィン担当させるかがファンには全く分からない。

エリザキャラクター性が掘り下げられるならまだいい。

そうではないから困る。

コメディイベントであるため、エリザの魅力がハロウィンではまったく伝わらないのだ。

ただただ、エリザ間抜けな面が強調されて、カッコ良さが擦り減っていくのみだ。

もっと言ってしまえば、エリザベートはFate/EXTRA-CCCで十分な掘り下げをされているのだからハロウィンで主役を続ける意味がないのである

そんな意味のない采配も今年で終わるか、と思われた。

ハロウィンを前にした、マチアソビというイベントで、今年のハロウィンエリザが主役ではないよと発表されたのだ。

そのイベントでは、ゲストエリザ役の大久保瑠美さんだったので、彼女の前で「今年でハロウィン降板ね」と宣告するのは残酷であったかもしれない。

だが、ようやくエリザハロウィン呪縛から解き放たれるのだとファンには朗報であった。

エリザ間抜け役回りから解放されるぞ、と。

だが、これはぬか喜びであった。

蓋を開けてみれば、今年のハロウィンエリザ黒幕だったのである

しかも、黄金を身にまとい、エリザはでっぷりとした短足オッサンの格好をさせられて、さら間抜け役回りをされてしまったのだ。

何度でもいうが、CCCエリザはすらりとしたモデルのような美脚をもち、シャープ殺人鬼の側面を持つ、かっこいい悪役であった。

それが何度もハロウィンにしばりつけられていくうちに間抜けな姿で醜態さらす羽目になってしまったのである

奈須きのこ氏に問い詰めたい。

これが、あなたの望んだエリザですか、と。

最後になるが私がタイプムーンに言いたいのは、たった2つだ。

特定キャラの贔屓をやめろ。

エリザハロウィンから解放してやれ。

今のタイプムーンは、聞く耳を持たないかもしれないが、今の彼らがしていることは、エリザゲロぶっかけ腐臭を放つ姿の彼女を市中引き回しにしているに等しいと感じる。

哀れな犠牲者をこれ以上増やさないことを切に願う。

2018-10-17

普段創作してる人が版権絵描く時に完全にそのキャラ自分世界観に完全に染めてしまう時あるじゃん。全員とは言わないけどたまにいるじゃん。

あれ素直にすごいなって思うけどその反面すごい嫌だなって思ってしまう。そのキャラが好きだと余計。

なんかキャラぞんざいに扱われた気分になる。

っていうわがまま

2018-10-11

anond:20181010232446

人によって違うとしか言いようがないな。

かつ、感想嫌いな作家感想ぶつけてぞんざいな扱いされるのもそれはそれで悲しいものだろう。

とすると、感想求めてるやつは

1.感想歓迎ですという意向を自ら表示する。

2.あちこちに足を運んで、直に聞いて回る。

住み分けしかないわな。

無論、感想歓迎ですというと、心無い傷つけるような感想も来るだろうが、深呼吸してスルーするスキル必要だ。

2018-09-20

[]9月20日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:温野菜サラダひじき春雨酢の物、卵、納豆豆腐春雨酢の物美味しかったんだけど、量が多すぎた、お腹いっぱいでくるしい)

○間食:餅太郎

調子

はややー。

仕事で、なんか妙にいろんな人が質問に来る日だった。

忙しなさすぎて、敬語で喋らないといけない人にもぞんざい物言いをしてしまった。

ごめんなさい。

今日も続いて、スーツという海外ドラマを見ていた。

主人公二人の関係性がとってもとっても尊くてすんごい良い。

同人誌とか探して見ようかしら。

iOS

コマスター

ノルマをこなす程度。

ゾロアゾロアーク)を試して見たけど、スピーダーかけて紫主体を殴るって役割は割と強いような気が一瞬だけしたけど、

あんまりだわ。

ラティ山積みするやつ苦手、MP3が多めのデッキと立ち回るとケアレスミスちゃうんだよ。

グラブル

クロム鋼は、今日で累計8個。

目標まであと2つ。

モバマス

BPドリンク 64個 → 64個

BPドリンク1/5 2022個 → 2014個

ロワイヤルpt 447593pt → 756542pt

愛海の上位報酬目指してイベントに参加中。

昨日、ドリンクは使わないと書いたのだけど、Sレアボール三個が出たので嬉しくて回してしまった。

まあ順位報酬やらメダルチャンスやらで差し引きはそんなに使ってないから、大丈夫でしょ(楽観的)

けれど、メダルチャンスは掘り尽くしてしまったし、レアメダル交換もし終わったりと、そろそろドリンクは減る一方になりそうだから、楽観視しちゃいけないかなあ。

プラチナガチャチケが200枚あるので、そちらがまだあるけど……

こっちはリミテッドガチャとかのために取っておきたい気持ちもあるなあ。

ただ、これだけお金をかけているのに、愛海が取れないのが一番嫌だから、ここは余計な余裕は見せずに全力をかけるべきだよなあ。

頑張るぞいや……

2018-09-04

anond:20180903203337

そのもともとクズ作品クズな作者の組み合わせを後生大事脳みそにおいておくより、

もっとまともな作品ばっかり読んだらいいのに。

愛情の反対は憎悪でなく無関心。

漫画家にとって最大の罰は、作品ごと存在を忘れ去られること。

自分にとってまともに読んだシリーズ作品が1本もない。アニメもない。

るろうにでも途中まで暇つぶしに読んだのとなぜか技名知ってる程度。

てか、痛い作者だろうなって脳裏に浮かぶとこまでいかないけれど、

これなんかおかしいぞ?って香ってくると、

読みとおすのが辛くなるでしょ、自動的に。

脇役の扱いがぞんざいだったり、厚みがなかったり、

なんか警察官とかがその職業というだけで異様にえらそう、憎らしそうにかかれてたり。

そういう自分センスにあうまともな作品への嗅覚は磨くべき。

 

漫画家とか創作者なんてのは、どこかまともではないんだろうけど、ちゃんとしてる人だっている。

あえていうなら、さくらももこ別に犯罪を犯したのでもないし

うけた仕打ちを思えば書いたこともほんとうにまともな感覚だとおもう。

 

あと、元益田がよろこびそうだからかいておくけど似たようなこと気にするともだちははじめのいっぽの原作者がつらいっていってた。

理由はきいたけどわすれた。

2018-08-21

anond:20180821170928

わかる

ツーカーだった

ツーカー大好きだった

auの機種は高かったしぞんざい対応に納得できなくて旦那と同じdocomoに変えたよ

別れる時は愛がなくなった時かもしれない

しろ起業したほうが「そんなことどうでもいいから、俺の満足を満たすためにお前不愉快に耐えろよ」という話ばかり。

後ろ盾何もなし、金尽きるから足元見放題。

技術的には自信があるが、時間はかかる。

こんなもの思いつかなかったほうが良かったな。

いや、もっとだいぶ前にさかのぼって、人間トラブル起こさず、大企業に勤めてヒラメ的な人生を歩めば本当に良かった。

この日本のthe村社会同調圧力から逃れられるような海外に行きたいな。

かと言って、どこ言ったって、開発に時間がかかるようなものをやってる以上、足元見られる人生なのは変わらんか。あと少しだと思うんだがな。

やっぱり思いつかなかったほうが良かったんだろうな。

これを実現したいという気持ちもありつつ、どうせぞんざいに扱われるの感じるし、それは悲しいかから、このままなかった技術に今からできないだろうか。俺の扱われ方見たら俺の利益にはならんのだし。

良い子のみんな!パーマネントのアカポス持ち以外、絶対研究開発型起業なんて考えちゃだめだぞ。おじさんとの約束だ!

2018-08-13

デブ不憫

脂肪を蓄える能力に優れているという才能がマイナスになる日が来るなんて、脊椎動物が初めて二足歩行を始めた時には誰も想像していなかっただろう。

ルールの変化に遺伝子がおいつかないというだけでここまで責められるなんて。

頑張って東大に入ったアスペ就活で打ちのめされながら何とか入った会社で「東大卒の癖に使えねーな。大卒からって調子乗ってんなよお坊っちゃまがんよぽぉ?」とイビられるようなもんだ。

ルールが、ルールが壊れてしまっただけなのに。

デブは可愛そうだ。

特に可愛そうなのが彼らのカロリーリテラシーの低さだ。

栄養価炭水化物脂肪分以外の)が高くてカロリーの低いものを食べるようにするだけで、朝多めに食べて夜は少なくするだけで状況は変わるのに、ただそれだけの事が出来ないリテラシーの低さがただただ不憫だ。

カップ麺なんてバランスの悪いものは食べなければいいのに、小腹が空いたときはまずは水を飲んだり飴をなめて胃を少し膨らませるだけで事足りるのかを確認するだけの落ち着きを持てばいいのに。

デブ不憫だ。

彼らはただ、ちょっと頭が悪くて、我慢が効かなくて、不幸を嘆くばかりです対策を講じる気がないだけなのに、こんなにもぞんざいに扱われるなんて。

2018-08-05

anond:20180804234512

積極的コミュニケーションをとらなきゃ何考えてるのか周りはわからいから、悪い方に印象が傾くのは仕方のところがある。

性善説で同僚を信頼してそれで裏切られて痛い目見るより、性悪説で疑いそれを覆した時に評価し信頼するという方が理にかなっているんだから

例えば5社連続3ヵ月で辞めてるという経歴持ってる人を「雇ってみなけりゃわからない」と判断するのは愚直すぎるでしょう。不可解な点が不安要素に変わるのは仕方ない。

同僚に不安を与えないように振舞い、円滑なコミュニケーションが取れるような関係性を構築するのも仕事に関わることなんだから、それに失敗しているならやっぱり能力に欠ける人材なんだよ。

自分仕事が出来ていれば周りなんてどうでもいいでしょ」と同僚をお粗末に扱うなら、自分ぞんざいな扱いをされても文句いえる筋はないじゃない。

きっと「こんな常識すら知らないのか」と陰で囁くだけでなく「ちゃんと大きい声であいさつしてね」と言えば改善してくれるように思う

根気強く教える側が工夫を重ねて言って聞かせりゃ誰だって仕事は出来るんだよ。能力が低い人がどうにかこうにか物になっているように見えるとすれば、それは教育者が教えるということにおいて有能だからだ。補助輪付き自転車じゃいつまでも自転車を乗りこなせるようにはならないように、メンターの手を離れれば忽ちそいつ仕事は立ち行かなくなる。定型的に決められたことだけこなせばいいなら問題いかもしれないけどな。

自転車ちゃんと乗れるようになりたいなら、補助輪をつけずに転びまくるしかないんだよ結局。

2018-08-03

親というものについて

いくつになっても親というモノには苦手意識がある。自分生き方だったりその他諸々に説教垂れてきて鬱陶しい。かと言って親をぞんざいに扱えば世間は私を攻撃してくるだろう。

こんな私にも僅かながら親に対して感謝気持ちはあるが、それでも恐怖が混じった面倒臭さの方が圧倒的である。これまで生きていけたのは親のおかげであると親はよく口にするが、それは大きな借りを生きてるだけで背負っているような感覚にさせる。

この先の人生で両親は私にとって臭いモノであり続け、私が一生かけても返すことの出来ない借りを背負わせ続けていくのだろう。

2018-07-28

一年ちょい付き合った彼女と別れたんだけど

引きとめて欲しい感だしたり、友達として仲良くしてとかなんなの

ぞんざいに扱われてる感じがして、すげぇ冷めた

人のこと試すみたいなこと言ってくる奴ほんと嫌い

友達にも戻れんわ

あの日から人生止まってる

大好きな友達から面白くない」って言われた日から自我が芽生えた気がする。

それ以前のことがぼんやりしか思い出せない。あの日自分が大好きな自分」は死んで、今の「自分が大嫌いな自分」になった。

未だにその友達とは付き合いがあるけど、それがもう執着なのか友情なのかもわからない。毎日毎日その人のことばかり考えてきた。ぞんざいに扱われたら悲しくて、たまに大切に扱ってもらえたら飛び上がる位嬉しくなる。

そんなDV夫の妻みたいな思考10年以上友達付き合いをしている。離れたいけど離れられない。「自分が大好きな自分」を生き返らせるには、この人に認められなければならないという強迫観念がこびりついている。

一つ願いが叶うとするなら、彼女のことをすっかり忘れられますように。

2018-07-18

anond:20180718101909

男女分け隔てなく平等ぞんざいに扱うドフェミなんだけど

あなたが正しい「フェミニスト」なのはわかるが、

この国の「フェミニスト」は「男をぞんざいに、女サマを下にも置かない扱いをする人」という意味なので、

フェミから攻撃されるのは必然


で、男をぞんざいに扱うやつが男から叩かれないわけもなく。

しょうがいね

anond:20180718101909

それはぞんざいな態度が嫌われてるだけで平等については叩かれてないかフェミ関係ない

俺って男女分け隔てなく平等ぞんざいに扱うドフェミなんだけど

なんでか叩かれがちなんだよね・・・不思議

この国はフェミにやさしくない

2018-07-15

anond:20180715214228

フェミじゃねえっす

実際、リアル成人女性相手にはぞんざいな態度とってます

当方はえんえん、「俺 個 人 は」ロリコン道義的不快と述べてるだけで

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん