「発明」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発明とは

2018-07-21

テレビアニメは長すぎる

Amazonプライム会員になったのでアニメでも見るかと思ったんだけど、案外見ない。

映画なら2時間前後で完結するけど、テレビアニメは1日がかりだからなあ。

ナルトとかも見れるみたいだけど、あれを全部見るのはきついだろう……

結局最初の数話見てメインキャラが一通り出てきて喋ったら、「こんな感じか」と終わってしまう。

要するにストーリーに興味がないのかも。

アマガミSS方式って素晴らしい発明だなと思ったけど、流行らなかったね。

制作サイドとしてはひとつデザインでなるべく引っ張りたいわけだ。

2時間程度で完結してしま物語は完結するごとに新しいデザインを生み出さないといけないのでコスパが悪い。

これはテレビアニメだけではなく、漫画小説(とくにラノベ)もそう。

さっさと完結させずにだらだら引き延ばす。

ワンピースが一番売れてる漫画っていうのがその象徴みたいになってる。

たいしたアイディアでもデザインでもないのに、それを大事大事にしていつまでもそれにしがみついてる。

短編で済む内容を大長編にしてしまう。

小説最初の1ページ読めば十分で、漫画最初1話読めば十分で、アニメ最初の3話見れば十分。

それでその作品デザインは出尽くしている。

2018-07-18

スリッパって何に使う物なんだろう

スリッパは多分日本での発明ではなく海外から輸入された物だろう。

日本では家の中で履くための物だが、靴履いて家の中に入る国で一体何の為に発明されて何に使っているのだろう。

2018-07-17

ソシャゲに追われて辛い」←今更それ?

ゲームに追われる生活なんて家庭用ゲーム市場が発展していくウチに自然と始まっていたじゃん。

PSSSが争っていた時代ゲーマーが一体どれぐらいのゲームの発売日に興奮と期待に混じって恐怖を覚えていたと思っているのか。

それは何も小遣いのやり繰りに関する苦悩からだけじゃない。

あの頃からオッサンだったゲームからすればあの頃から時間との戦いは始まっていたし、今でも続いている。

次々出てくる後に名作と呼ばれていくRPGを土日に引きこもりながら必死に追うだけでも精一杯な中で、ゲーセンに行けば無数のライバル達が日々様々なゲームの腕を磨いている。

もしもそれなりに名のあるゲーム地元の一番を目指すのなら、どのゲームも卒なくこなすアイツやアイツに勝つために毎日時間プレイしてその後には今日プレイノート反省しないと駄目だ。

でもそんな事やっていたら別のゲームが出来なくなる。

平成が始まる頃にはもう既にゲーマーはいだってゲームに追われていたよ。

仕事学校を辞めればゲームもっと沢山できるのにって妄想に取り憑かれて、実行に移しちまった奴らが星の数ほどいる程度にはいだってゲームは俺たちを追ってきた。

ネトゲという発明をどっかで悪魔が発展させ続けたことでそれはいよいよ顕著になった。

そんな中で今更ソシャゲのスタミナ程度で「ゲームに追われる感覚を知った」だと?

なまっちょろいぜ。

ニコンの2機種のフルサイズミラーレス??

戦闘機のメットみたいに予算電気無尽蔵に使えない限りは電子ビューファインダー更新スピードってOVFより格段に劣るものしかないだろ

なんで写真機起源世界一の長い歴史があるニコン様が車輪を最発明ちゃうのか

2018-07-13

anond:20180713152007

外付けGPUを小さくしたらどうかという話だと思うが、どうせディスプレイは持ち歩かないのだから小さくする利点もさほどないとも言える。

省スペース化にパワーを犠牲にするほどの価値があるかというところがポイントだろうね。パワーを犠牲にしていいのならPC本体のパワーで十分な場合も当然あることだし。

スティックPCマジで意味のわからない発明だったな。テレビパソコン繋ぐのはいいけどあんなに無理して小さくする必要ないのに。

2018-07-11

蜘蛛ですが、なんだこれ

話題になっているけど超面白いよー

妹(架空)がそう薦めてきたのは昨日の夜

眠い目を擦りながらも、まあいいやどうせ明日も俺は日曜日だし、と漫画版を最新話まで読破した

まらなくはなかった

しろ面白かったのかも知れない

自分最後まで読破出来た理由が実は面白かったせいなのか深夜のトランス状態によるものだったのかは分からない

なろうの異世界ゲーム世界だと弟(架空から聞いていたがここまでゲーム世界だとは想像もしていなかったよ

ゲームみたいな似非ファンタジー中世世界程度の物だと思っていたんだがまさか完全にゲームの中だとは思わなかった

テレビゲームのようにステータスが数値化されているとか死んだ人間魔法で生き返るとかそんなチャチなレベルじゃない

レベルアップしたかHPが全開してスキルポイント能力を覚える世界だった

その世界を、蜘蛛主人公)は確かに実況していた

あれはもう独白じゃない実況だ

ゲーム実況だ

自分で作ったゲーム世界観を自分が作ったキャラクタープレイさせてそれを姿なきVtuberとして実況しているようなもの

なんだろうこの世界

俺の知らないジャンル

TRPGリプレイはたしかに近いんだがそれとは全く違う

自己俯瞰している作風世界とも一線を画する

なろうごときにこんな言葉は使いたくないが奴らは確かに新しい表現様式ジャンル)を発明したようだ

やるじゃん

兄(架空)もそう言っている

ああそれにしても姉(架空)が欲しい

世界の富のほとんどは富裕層の間で回っている

全額投資すれば外宇宙人類進出できるほど効果が期待できる投資額になるという

こういうとなぜかそんなことはありえないと顔真っ赤に発狂する増田もいるけど

こんなことは昔から言われてて

世界の三分の一を手に入れた古代ローマの頃ですらその富で蒸気機関発明されていた、どう動くか仕組みも理解できないパソコン弄って粋がってる増田が生まれ2000年上前、当時の日本は貫頭衣着て弓もってウホウホ言ってた時代

中国全土を手中に収めた秦ではクロムメッキ技術だって実用化されていたと判明している

その頃のイギリスなんて顔に戦化粧した蛮族がウホウホ言いながら棍棒で殴り合いしてた時代

そんな時代とは比較にならないほどの生産力を持っている現代、確かに技術発達の格差は生まれるはずだし

それをモロに食らうIT系みたいなところは凄まじい格差が生まれるはずだよね

2018-07-05

西暦2133年、安始115年

2019年平成と呼ばれる時代が終わり安始の時代が幕を開けた。

「安らかな時代の始まり」と謳われた安始という元号は、あらゆる物に対して不信感を抱いていた平成の世の国民非難嘲笑によって迎えられた。

ところで、この時代は二つの技術と一つの発明によって特徴づけられることとなった。

コールドスリープに関する技術脳内化学物質に関する技術の発展がもたらした「安楽装置」の発明人類コールドスリープにより死を克服し、脳内化学物質操作することで苦しみを取り除き、幸福感だけを享受できるようになったのだ。

「安楽装置」の台頭の結果、多くの国民が安楽装置を受け入れ幸感に包まれながら未来永劫の眠りについた。

まさしく多くの国民にとって「安らかな時代の始まり」となった。

現在西暦2133年、安始115年。もはや元号が変わることないだろう。全国民永遠の安らぎを。

2018-07-04

anond:20180704115947

それって全部権力者が威張るとき弱者は黙ってろってはなしで寛容じゃないね

外国発明された男気も日本に輸入されると何故か権力者おべっかする話にすり替わる

外国では軍人尊敬されている(二等兵に志願する彼ら若者社会を守ってる)

→ゴラッ!大佐殿に土下座しろっ!外国では軍人尊敬するのが国民義務なんだぞ!パンピーどもは率先して土下座しろっ!

増田には沖縄デモ警察弾圧されてる前でまず叫んでほしいわ

2018-06-30

暑いから火を使いたくない

作り置き食堂さんのレンジでできるナポリタンを作った

太目のスパゲティを事前に水に浸して生パスタっぽくして具材ナスを足してアレンジ

おいしかったしレンジでできるのがありがたい

夏といえば素麺だけど茹でるのが暑いんだよな~

レンジ発明した人に称賛を贈りたい

[] #58-2「罪罰メーター」

そう言って、ガイドが俺たちにアイテムを見せた。

「ええー? それが未来アイテム?」

見た目はスマホに似ていて、あまり未知の未来っぽさがない。

俺たちはこれ見よがしにガッカリした。

「つまんねえデザインだな」

「キミたちが未来にどういう期待をしているかからないけれども、こういうアイテムは装飾を気にする意味がないんだ」

にしても、数ある候補の中から“それ”なのかって気持ちはあるけど。

「他にもっと良いのあるんじゃねえの?」

「制約がなければ確かにそうだけど、効果の強すぎるアイテムだと未来に大きな悪影響を与えやすいから……」

また“これ”だ。

未来に悪影響を与えすぎるって言って、こいつはいつも地味なアイテムしか出してこない。

そのせいで、最近はただの言い訳しか聞こえなくなっていた。

「あ、でも効果は素晴らしいものだよ。これのおかげで、ボクたちの未来社会がかなり最適化されたんだから

俺たちの反応の鈍さを察したのか、焦ったガイドアイテム説明をして挽回しようとしている。

因果収束って知ってる?」

「何だそれ? 未来言葉か?」

「そうか……うーん、どこまで噛み砕けば、この時代の子供には伝わるかな……」

こいつ、ちょいちょい俺たちのことを見下している気がする。

言葉の端々に、そういうのがにじみ出ているというか。

兄貴ガイドを嫌うのも、多分そういうところが鼻に付いたからなんだろうな。


「かな~り大雑把な説明をするなら、要は悪いことをすれば報いを受けるべきって考え方だね」

ああ、その考え方は俺たちの時代にもあるな。

「でも、この考え方には欠点があるよね。漠然としすぎている。悪事に対して、その報いが適切なものかってのは正確には分からない」

「でも、そのために司法ってものがあるんじゃ?」

仲間のミミセンがそう返すと、ガイドは溜め息を吐いた。

なんか、イラっとくる。

「もちろん、ボクたちの時代でも法律ルールといったものはあるさ。でも、キミたちの時代は、まだそれが洗練されていない。使い方もいい加減だ。しか犯罪者への刑罰が適切かどうかを数人だけで意見を交し、それにやたらと時間をかけるなんて非効率すぎるよ」

また俺たちの時代バカにしているのがムカつくが、ガイドの言いたいことは何となく分かってきた。

「つまり、それを効率的にするのが、その『罪罰メーター』ってこと?」

「そういうことだね。長年の研究によって、因果可視化、数値化することができたんだ」

かに、今まで不可能だと思われていたものが、可能になったという点では未来アイテムっぽいな。

やっぱり地味だが。

「これは画期的発明なんだよ。裁判効率化はもちろん、民間些細なトラブルですら、これがあれば正確に判断することができるんだから

それに胡散臭い

俺たちの疑惑眼差しは、ガイドにも伝わっているようだ。

やれやれといった調子に、その罪罰メーターを操作し始めた。

「疑っているようだね……。じゃあ、試しに使ってみせるよ」

(#58-3へ続く)

2018-06-29

企業知財担当者ってクソだと気がつき退職した者の独白

やった事とその期間

1. 発明特許の出願

2. 権利

3. 特許からの拒絶理由通知への反論

4. 特許侵害者へ警告

5. 特許侵害から特許無効審判対応

6. 特許侵害損害賠償訴訟提起

7. ドイツ裁判所で、特許侵害訴訟

8. ドイツ裁判所で、損害賠償訴訟

9. 特許侵害警告を受け、非侵害の主張展開

期間:10年チョット

特許制度ってクソだわ。大した発明では無いものが、特許登録されてしまう訳だ。新製品がが発明へと登録されてしまハードルが意外と低いのに驚いてしまう。特許公報をじっくり読んで、公報にある既に出願された発明との、ほんの僅かな差を記載して、新規発明明細書を作成すれば、登録されてしまう訳だ。

フェアプレイ

BBCの読者コメントとか盛り上がってるし、何より。なかなかユニーク試合だったと言えるのではないか

曰く、「カードもらわないように無気力試合するのがフェアプレイって」

曰く、「ゴミ拾ったかしょうがない」

曰く、「点取らなかったセネガルが悪い」

曰く、「両会場でPKやって決めればいいのに。ファン参加ありで」

曰く、「こういう状況避けたかったら、無観客で情報遮断してゲームするしかないな」

曰く、「もしイングランドがこのルールで勝ち進めることになったら……スライス済み食パン以来の大発明と喜ぶだろう」

2018-06-26

anond:20180626205102

日銀カラクリ

 

これで、国は借金の利息を実質ゼロにできる。

から日銀物価の上昇に力を入れている。

 

製造業の復活で物価上昇を狙え!

目先の数字操作することよりも、空洞化した日本産業を復活させなければならない。

トランプ大統領は、米国内の製造業を立て直すために、国産化に力を入れている。

日本も、製造業日本国内に戻さなければいけない。

 

今の日本は、中国台湾EMS電子機器受託生産を行うサービス)に外注した結果、ボロボロになった。

技術も失われた。

 

日本資源がない。製造業を復活させないと、経済復興はない。

日本の開発力で、新発明イノベーションを連発して、「世界工場」の地位を再び取り戻せば良い。

 

 

いろいろ作戦はあるだろう。

anond:20180626171006

いや青色発光ダイオード発明したりすればいきなりなれる。なれないことはない。

anond:20180626150950

桃源郷現実存在しないから憧れる、それはあるかもしれません。でも凄く悲しいんです。だってまだ人間に興奮出来る人達っていくらでも手に入るじゃないですか、その、えっと、二次元上に投影されたなにかとか、あるいは二次元上に投影された奥行きがあるように見えるだいたい60分くらいある何かとかがですね。

私はですね、二次元上に投影されたなにかとかをですね、はい、それを探すだけでも1枚2時間とか平気でかかるんですよ、というか2時間で1枚も見つかったら良いほうですね、何しろインターネット上の絵師サイトも全部私は彫り尽くしてしまいましたからね。真面目な話既存絵師が新しい絵を投稿してくれるのを待つか、新世代の誕生を待つか(長い人生を書けてこれは現実のものとなりました!)、それとも新しく何かサイト誕生していないかとか、他の絵師が突然目覚めないかとか、マジで待ちなんですよ。凄く辛いです。ああでもそれは少し脇に置いておきましょう。

 

あのですね、ちょっとですね、自分で手錠と足枷を買ってみてですね、拘束してみたんですけどこれはちょっとダメだなぁと、じゃあどうしようと思って、氷像にされてみたいので一回氷をたくさん作ってみたんですけど、冷たいし普通に痛いし氷が次から次に解けていくしそもそも拘束感が全然無くてこれもダメでした。

それで特殊メイクとかの話とちょっと繋がるんですけど、最近ちょっと真面目に考えてるのが石膏の型取りなんですよね、全身の。いや取ったからって言って何も使わないんですよ。だけどほら、石膏取ってる間って全身動けないじゃないですか。凄く石化っぽいなって思ってて、お金かかるけど体験するなら石膏の型取りだなっていうのはいっつも思ってます

あとついでに石膏の外側に勝手に胸とか盛られたりしてそのまま猥褻な見た目にされて美術館に何日も飾られたりされたら凄く良いなぁとか思ったんですけどこれもちょっと難しくてですね、というのも排泄の問題が出てきますからね。

こうなると前の穴と後ろの穴にチューブでも突っ込んでという話になるんですけど、チューブが外に見えちゃったら「なんだ人入ってんじゃん石像じゃねえじゃんただの変態じゃん」って思われるからこれはちょっと受け付けないんですよ。あくまで私は無理やり石化されたいだけなので。

からチューブは中に通す必要があるんですが、そうなると石膏内部にかなり可動域が生まれることになりますよね、そうなるとそもそも拘束されている感覚が失われてしまって両立しないんです、これは。かといって排泄管をなくして我慢して毎日石膏されなおすかとか4時間おきに取り直そうとかいう話にすると今度は長期間拘束されていることによる自分は石化されているんだという最低限の自己暗示すら無くなってしまって興奮できない自分が容易に想像できてしまいもうだめなんですよ。難しいですね。

 

あのですね、少子高齢化が我が県のみならず日本人全体の問題であるように、石化現実化問題日本人全体の問題であると、私はそう強く主張していきたい。解決案発明してくれる方や石膏代を出してくれる方、募集してます。どうかご連絡ください。

anond:20180626145953

現実殺人を「自由を汚すな」というとき果たして妥当と言えるか。

言える。というか高校教科書人権とか自由の項目読んでくれ。あのな、自由に対するこういうスタンスは俺個人のものじゃなくて自由とか天賦人権とかっていう概念発明した偉い人達が言ってることをただオウムみたいに復唱してるだけだから

当然倫理観は誰にでもあるし、殺人といった強く忌避感を抱かれるもの自由に含まれるかどうかという話になると誰もが拒否感を抱くのは理解はするが、少なくとも法学においては自由というのはそういう概念だ。人間っていうのは生まれつきそれこそ人殺しでもなんでもしていい。だけど他人自由と明らかに衝突するものについてはこれを仕方なく法律の下に制限する。それ以上の話はない。これは言葉遊びでもなんでもなくてただの事実しか無い。教科書読んでくれ以上の事は言えない。

 

>それ以上の意味はなく被害者加害者に対して何らかの意味を持ちえるものだとは思えないし、害になり得る方向のほうが大きいと思う。

全くもってその通り。これも自分でなく偉い先生の言った言葉だが、「自由人権やなんて概念殆どの人にとって必要ないし、むしろ迷惑ですらある。自由という概念保護するのはそれこそ犯罪思想の持ち主だ」。

自分言葉遊びをしているのではなく、単に事実としての自由という概念がどのようなものであるかという話をしている。そして繰り返し、それは私個人意見ではなく、どんな本にでも書いてあることだ。

言葉選びについては謝るが、私が徹底的に事実しか述べてようとしていないのに対し、私の真剣発言言葉遊びだのなんだの馬鹿にして「このゲームを勝ってやろう」という意図が透けて見えるのはそれこそそっちのように見えるが、まぁこれは私ではなく見る人に任せるしかないところだ。

anond:20180626142437

自由を汚すなっていうとき自分自由を侵されること考えてないよね、これ。

この文1個目の自由と2個目の自由意味が違うぞ。自覚してるのかどうか知らんが。

自由を汚すな」と(少なくとも自分文脈で)言った時の1個目の「自由」は、天賦人権説肯定した場合に全人類に認められる自由という概念まさにそのものであり、

2個目の自由は俺個体が持っている(あるいは自由を汚すなと言った人間が持っている)だけのたった一個人が持つちっぽけなものだ。

俺は単に全人類に与えられた自由という血で血を洗って発明された概念ゴミ意見正当化するために冒涜するのは気に触る(だがそのような発言をするのもお前の自由だ)と言っているだけで、法律でそれを制限しなければ俺個人自由侵害される可能性があるとかどうとかいうのは全く別の話だ。

言葉遊びをしているのはどっちなのか。

anond:20180626140110

凄く真面目な話をするとお前は法学自由という概念について根本的に勘違いしてる。一応言っておくとここから書いてあることは全部高校教科書にでも載ってるぞ。

 

法律における「自由」というのがどの程度の「自由」というのを指すのかは、普通天賦人権がどのような意味であるかを習う時に一緒に出てくるからそれと一緒に書くが、

人間にはそれが誰であれ生まれ持って何をしても構わないという自由がある(天賦人権説)。他人を貶めようが殴ろうがそれこそ殺そうが、それも全く自由範囲であるしかしながら、それでは集団生活や大規模な社会、ひいては国家が成り立たないので、仕方なく法律によって人間が持っているはずの自由制限する」ってのが自由と天賦人権法律関係からな。俺にもhagexにも低能先生にもお前にも人を殺す自由本来的には備わっているが、それを簡単行使できると社会崩壊するので申し訳ないのですが皆さん我慢してくださいね規制しますよというのが法学における「自由」の意味

自由人権概念明治維新に急に輸入されたものから未だに本当の意味日本には浸透していないが、血塗られた歴史を重ねて民衆が初めて自由平和を獲得した地ヨーロッパにおいては本来そういう文脈発明された概念だ。

 

「なるほど、Hagexの行動にも非があったかもしれない。

しかし、だからと言って低能先生Hagexを殺して良い理由になるのか?」

 

なる。なるし、「自由」という概念に本当に厳密になるなら殺して良い。ただし日本法律では仕方なく禁止されている。刑法に従って相応の罰を受けることになる。しかしながら繰り返し、あくま禁止されているのは大多数がそれを行使すると社会崩壊するからで、彼は単に自分人権自由行使したに過ぎない。

 

従って、

日本法律では殺人禁止されている。(正当防衛、誤想防衛を除く)」

殺人ルールが守れないやつは日本には居られない。それでも日本に居たいなら、居場所刑務所の中だけだ。(死刑になるので、刑務所にも長々とは居られないが)」

この点においては正しい。しかしながら、

 

いかなる理由があっても、低能先生Hagexを殺して良い理由はない。」

「それが現代日本ルールだ。」

「人の命はな、遊びに使うもんじゃねーんだよ?」

これについては間違っている。もう全部間違っている。殺して良い理由はあるし、殺して良い理由存在するかどうかは法律で定めるところではない。罰があるかどうかが法律の定めるところだ。人の命を遊びに使う自由だって人間には備わっている。仕方なく禁止しているだけだ。

自由法律っていうのはお前みたいなキチガイがテキトーぶっこいて侵していいようなもんじゃない血塗れの歴史の中で獲得されたとても神性な概念なんだよ。人を殺すことが良いとか悪いとかじゃなくて人間っていうのは生まれつき本当の本当に何をやっても良いっていうのが少なくとも法学上の自由意味だ。自分意見正当化するために神性な物を侵すのをやめろ。まぁ勿論それも自由だし禁止されてもないが、多分馬鹿な事を言うのは君が一番したくないことだろう。

2018-06-25

anond:20180625000405

機械AIは同列にできんだろ

考えるAI発明されたら上は政治軍事経済研究ブレイン人間がクソ雑魚ナメクジ扱いされる時代になるんだぞ

もはやお笑い芸人とかじゃないと生き残れるやついねえよ

2018-06-24

もし"苦しまない死に方"が発明されたら、この世界根底から変わると思う。

結局のところ死の問題というのは、苦しみを伴うところに全てがあり、苦しみへの恐怖が自殺を抑止するハードルになってきた。

しかりに、絶対に苦しまない死に方というもの発明されてしまったら、この世界は大転換を迎えると思う。

色々なものが発展し尽くした今、発展の余地があるものはそれくらいしかないという事情もある。

死への恐怖から解放された社会。誰もが簡単死ね社会

もしそんなものが到来してしまったら、我々はどこへ行くだろう?

https://anond.hatelabo.jp/20180623093501

自由から止められない、それは正しいと思います

ブクマ増田のようなコミュニティが騒いでる分には好きにすればよいでしょう。

しかし、企業迷惑をかけるは、気に入らないもの存在を潰そうとするような発言放置して良い限界を超えていると思います

これのせいで仮に彼がこういうのに関わりたくないから全く情報を公開しないようになったり技術研究をやめてしまったとしましょう。

しかしたら彼がとてもすごいものを将来発明たかもしれませんし、そうまでいかなくとも彼が発表したものを元に別の誰かが多くの人を便利にする良い成果を残したかもしれません。

そういう可能性までも潰しているのです。

彼だけに限らずこういううるさい人達がいることが多くのネットユーザにしれることで情報公開を考えている人が躊躇する可能性もあります

それらは大きな損害となりますし、禁止ではないとしろある意味発言自由を奪ってるに近しいものです。

発言するのは自由ですが、それが気に入らないもの存在すべきでないと言い、他の人が気楽に発言しづらくなるものこそ非難サれるべきものと思います

気に入らないもの禁止させたい人は満足でしょうが、それらによって情報自由にどんどん公開しようとする文化がなくなったり、公開してもプリベートで知り合いのみとなることの損害を考えると放置しておいては後々悪影響しか無いと思います

今回も企業謝罪を公開することとなったので、ああい人達は味をしめたかのようにまた気に入らないものがあれば炎上させようとなどと子供じみたことを言い出すでしょう。

今回のYahooがどうかは知りませんが企業は実際には悪いと思っていなくてもとりあえず面倒だから謝罪文でもあげておこうとなるのはわかります

たまたま変なのに見つかっただけで気にしなくていいよと言うかもしれません。

しかし、それを見た一般の人が今回みたいな発表者側の自由で何も問題ないようなものでも自粛しようと考えてしま可能性もあるので、この程度の馬鹿げた炎上相手にせず毅然とした態度でいてほしいとも思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん