「ストライキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ストライキとは

2019-05-22

anond:20190522161240

うそう、だから一夫一妻制って支配制度しかないんだよね

俺たちはその手の先入観から逃れて婚姻制度から自由にならないといけない

そうしないと上部はいくらでも俺たちから搾取していく

俺たちがやらないといけないのは再生産に対するストライキ

2019-05-09

医者労働時間問題ない

だって本来残業なんて嫌なら帰ればいいし。おつかれさ~んって言って。

彼らは好きでやってるんだよ。人の命が大切だという大義名分自分存在意義の拠り所として己の力を最大限発揮してる。だって医者だぜ?やりがい半端ない。お前らのゴミみたいな職の奴隷と同じ土俵に乗せていい人たちじゃないんだよ。

だいたい強制的労働させられてると言うならストライキでも何でもするはずだよ。彼らはお前ら凡人の何倍も頭いいんだからそれくらいの論理的判断はできるはず。でもしない。なぜならそれが彼らにとってのIKIGAIだから。彼らは自分人生謳歌してる。それに対し外野がとやかくいうことじゃない。

いや、残業避けたい人はちゃんといて、その人達ちゃんと避けらてれんだよ。ただ「残業つらいわ〜でも俺じゃねえと患者さんを放って置けねえからなッ」って自分存在意義確認の為に言ってるミサワなIKIGAI医師がいて、そいつらの戯言を真に受けてるだけなんだよ、お前らは。そんな言葉を真に受けてなんかいい出した外野ゴミだよお前ら。IKIGAI医師たちは内心「(えっなに真に受けてんの…?くっそウザ…)」って思ってるよ。

2019-05-08

6年勤めたNTTNTT労働組合に連れ去られたのをキッカケに退職した話

NTT労働組合に連れ去られ、役員として仕事をして、激務とパワハラで心の病気になり、結局NTT自体退職することにした話です。

ある程度上位の役員として働かされていたので、NTT労働組合の実状についてもお話します。

また、冒頭はNTTグループ会社での話も若干しますので、参考になれば幸いです。

※5/9追記・・・NTT労働組合の実状」について、3つほど思い出したことがあるので、追記いたしました。

はじめに

NTTグループ会社で働いていた時のお話

これまでNTT退職エントリーが数多く投稿されていますが、見る限りNTTグループの主要5社の方が多いように思います

それに対して私は、主要5社の子会社、つまりNTT持株からみて孫会社に勤務していましたが、やはり主要5社以上の方と比べると、賃金は低いです。

ボーナスは年2回しっかり支給されますが、月の手取り部署にもよりますが、相当低いです。

現場での作業は手当が付くので多少はマシですが、デスクワークになると悲惨なことになります

私の場合は結局6年間勤めて、年収は300万円ほどでした。

ここ最近現場業務下請け会社に次々と委託しており、NTTとしての業務管理業務が中心となっています

技術力もなかなか身に付かず、NTT内でしか役に立たないことも多く、転職もままなりません。

心の中では仕事を辞めたいと思っているけれど、実際辞めても他社でやっていくことができないため、NTTにしがみついている人が多いのが現状です。

会社側の話も色々ありますが、本筋から外れてしまうので割愛いたします。

NTT労働組合に連れ去られた時のお話

ここからがメインです。私がNTT労働組合に連れ去られた時のお話です。

ある日、NTT労働組合役員をやっており、以前色々とお世話になった方に「役員やらない?」と誘われたのが始まりでした。

当時圧倒的イエスマンだった私は、お世話になっていたこともあり、ほぼノリで「やってみます。」と言ってしまいました。これがいけなかった。

後日、別の知り合いから「組合は激務で潰れるから辞退しろ」と強く説得され、悩んだ結果、やはり辞退することに。

辞退の連絡をNTT労働組合にしたところ・・・、なんとチンピラみたいな悪そうな人2名(組合役員)が会社に襲来。

1対2の状態会議室監禁される事態に陥ってしまったのでした。

役員をやると言うまで、ここからさない』

そりゃ、とんでもない恐怖を感じましたよ。

見た目ヤクザチンピラ?今の時代、そんな人からこんな事言われるとは思いませんでした。

引き留めるにしても、他に言い方があるでしょ。

ただ、私も相当粘りました。2時間くらい粘りました。

しかしノリとは言え、一度「やります」と言ってしまったのもあり、最終的には「組合業務は分からないことだらけなので何かあったら助けてくれ」ということを約束し(というより、早くその場から逃げたかった)、結局は役員をやることになりました。

ちなみにその約束は果たされることはありませんでした。




今思えば、警察を呼んででも逃げれば良かった。

NTT労働組合で働いていた時のお話

不本意ながらNTT労働組合役員として働くことになってしまいました。

しかもただの役員ではなく、割と上位の役員で、下にはいくつもの支部のようなものがぶら下がっているという立場

簡単に言うと、それら下部の組織を束ねつつ、様々な企画立案から運営までやれとのこと。

労働組合仕事といっても、多岐にわたります

これだけではなく、上部の組織企画したイベント等に組合員の引率者として参加したりもします。

さらに、NTT労働組合が加盟している情報労連などの業務もあります。んなもんいっぺんにできるわけありません。

しかし、これだけの業務が私に割り当てられていたのは、心底震えあがりました。

会社側との時間外労働に関する交渉などにも参加しましたが、あまり印象に残っていません。

これらに加えて、さらゴルフの参加も強制されました。

ゴルフセットやゴルフウェアから揃えさせられ、総額15万円弱くらい支払う羽目になり、これのおかげで一時期生活が苦しくなりました。

ここから組合関係者の謎のおっさん指導が入り、業務終了後、夜20時過ぎくらいまで打ちっぱなし練習させられる日々が始まります

次の日も組合仕事なのに、おっさんにキレられながら、手のひらに血が滲むほどドライバーや7番アイアン降りまくってました。

そもそも組合ゴルフは、偉い人の気分で開催されることが多く、仕事放置で平日ど真ん中にやることもありました。

お金を払った記憶がありませんので、組合費で支払われているんでしょう。

あと、「紳士スポーツからマナーが大切!」とか言ってた謎のおっさんが、そこらへんで立ちションしてたのが衝撃でした。

こいつらは信用ならない、と改めて思ったのでした。

以上のようにNTT労働組合仕事は多岐にわたりますが、やっていれば慣れる・・・というわけではありませんでした。

やはり上手くいかない。というよりしんどい

はじめてやることばかりというのもありましたが、どうも不本意ながら仕事をしているというのが引っかかりました。

夢も希望もない仕事を無理矢理やるというのは、ここまで辛くしんどいものなのか。

そして心の病気になってしま

メモリ1GのデスクトップPC資料を作りながら思い浮かべるのは、「自分はなんでこんな事をしてるんだろう」という一言

一度思い浮かべると止まらなくなり、仕事が手に付かなくなったのを覚えています

そういったことはしょっちゅうで、ここまで理不尽にボロクソ言われるのは初めてでした。

人を無理矢理連れてきておいて、この扱いはさすがにひどい。

よくブラック企業新入社員研修人格否定をして洗脳するというのがありますが、これに似たようなものを感じました。

そんな中で「平和なくして労働運動なし」とかドヤ顔で言われても、理解不能でした。

こちらは個人的平和が脅かされているのに、世界平和なんか祈れるかという話です。

というように色々とパワハラやらなんやらはありましたが、私は変なところで我が強かったのか、心の中だけでえらく反発していました。

ついにはそれが「適応障害」という形になって現れてしまったのでした。

一般的会社パワハラを受けたりだとか、なにか問題があれば組合に駆け込むでしょう。

しかしながら組合内でなにか問題があった場合どうでしょう。どこにも助けを求められません。

会社側に言ったとしても、NTT場合立場が弱いのでどうにもなりませんし、結局組合側に伝わって面倒なことになりかねません。

だれも頼れる人がいないのです。

そこで私は、NTT労働組合人間は信用できなかったので相談せず、独断メンタルクリニックへ行き、診断書を入手。

それをNTT労働組合に叩きつけ、会社側にも提出し、なんとか休職することになったのでした。

組合役員はそのまま辞めました。

会社に復帰するも結局は退職

少し休んだ後、会社に復帰しましたが、仕事に対する姿勢だとか考え方がえらく捻じ曲がったような感じになり、結局退職することに。

そのまま会社に残っても、NTT労働組合との関係もありますし、会社自体低賃金も考えると辞めた方が良いだろうとの判断でした。

会社側の管理職の中には冷たい態度を取ってくる人もいましたしね。それまで仲良かったのに。

そして、会社を辞めてからも苦しみは続いています

どうしても夜眠るとき、目を閉じるとあの時の記憶が蘇ってしまます

当時よりはかなりマシになりましたが、今でもほぼ毎日思い出してしまます

NTT労働組合の実状

ここからは実際に私が役員として働いていたNTT労働組合の実状をお伝えします。

NTT労働組合組合費で飲み食いしてるんじゃないか

これはその通りです。

基本的には組合員との意見交換会という形で飲み会を開催し、お酒を飲んだり色々食べたりしています

ただし、組合員が参加したという体で、実際は役員だけで晩御飯を食べることもありました。

これは実際に私が連れて行かれた時の話ですが、その場にいない適当組合員を参加させたように装っていました。

さら飲み会後はやたら高そうなバーとかしょっちゅう連れて行かれ、飲み直したりしてました。

あと、偉い人は特にタクシーチケットを使って帰宅します。公共交通機関使ってほしいですね。

春闘出来レース

組合新聞では「交渉が紛糾した」だとか「一方的交渉を打ち切った」だとか書いてありますが、

実際は組合側の担当者会社側の労務担当が話し合った上で、どこで妥結するか決めているそうです。

ついでに言ってしまうと、私は役員として他の拠点に行って交渉内容を逐一報告する仕事をしていたのですが、

春闘中に会社側の労務担当組合側の役員ちょっとした飲み会をしてました。仲良しかよ。

まぁ御用組合と言われても仕方ありません。

NTT労働組合役員はろくでもない人が多い

冒頭のチンピラはもちろんですが、若い頃は飲酒運転したとか、よくケンカしたとか、普通に言う人が役員やってます。あとタバコ吸いながら仕事してる人もいます

離婚歴がある人も多く、あまり言いたくありませんが低学歴の人が組合三役に多かったです。

そういったこともあってか、感情論ものを話す人がとても多く、結果、理不尽物言いに繋がっていると感じました。

こういった過去にどれだけ人を傷付けてきたかからない人達が、平和活動ドヤ顔で行なっています

ろくでもない人とは違うのですが、NTT野球部引退した若い人が、いきなりNTT労働組合のかなり上の役員として引き抜かれていたのも見ました。

引退して会社員として右も左も分からない状態で、労働組合役員として連れ去られててこれは本当に可哀そうでした。

ヤミ専従実在する

というか、私自身が「ヤミ専従」だったんじゃないかと思います

私は専従役員ではありませんでしたが、基本的に一日中組合業務をしていました。それが普通だと思っていました。

週に数回会社へ出勤して半日勤務し、再び組合業務・・・といった形をとっていましたが、会社から賃金は満額出ていました。

そこに組合役員手当で6万円くらいがプラスされます。他の役員も同じような形だったようです。

あと、多くの役員会社に出勤しても、やる仕事がありません。人によっては浦島太郎状態ですし。

そういうのが嫌なので、出社したように装っている人もいることでしょう。

実際にヤミ専従役員はかなりいるかと思われます

定年間近だろうと意地でも脱退はさせない

ある時、残り数ヵ月で定年退職という組合員が脱退したいと申し出てきました。

組合上司は全力で引き留めにかかっていたのが印象的でした。

その組合員も頑として譲らないようだったのですが、何回も何回も引き留めに行っていたのには若干引きました。

徹底的な反安倍政権

当然と言えば当然なのですが、当時の民進党を全力で支援している組織なので、安倍政権に対しては徹底的に反対します。

国会議事堂前に集まって「安倍政権反対!」のプラカードを持って叫ぶのは当たり前、若手組合員のイベント等では国会議員を招いて反安倍政権英才教育を施します。

病的な人に至っては、酔っぱらって街中で「安倍所為だ!」と叫び始めてました。

とにかくNTT労働組合としては安倍政権「悪」なのです。

NTT労働組合には半強制的に加入

そもそもユニオンショップ協定は締結していないので、NTT労働組合への加入するしないは自由のはずです。

ですが、実際は多くの新入社員が半強制的に加入させられています

加入を促す際の決まり文句は、

  • 偉い人も昔は組合員だった
  • 他の人はみんな組合員になってる

といったもので、とにかく加入させるためにプレッシャーをかけます

机に新入社員が座ってて、契約書にサインするまで周囲に組合役員が立っているのはよくあることです。

加入を渋る勇気ある新入社員がたまにいますが、裏で「生意気だ」と文句言われていますので注意しましょう。

NTT労働組合としては、新入社員組合に加入するのは当たり前という認識なのです。

ここまで色々書いていますが、余計な波風を立てたくなければ黙って加入した方が良いです。

さもなくば、私の時の様に怖い人が出てくることになるでしょう。

ただ、NTT労働組合活動に深入りだけはしないようにしましょう。

各種投票出来レース

組合関連の選挙で、職場立候補者の名簿と共にカラフル投票用紙が配られることがあります

NTTに勤務している方なら経験があるかと思いますが、〇(信任)を書けと役員から圧力が掛かります

×(不信任)を書くと、組合役員から文句を言われるなど面倒なことになりそうなので、大体の人は何も考えず〇を書いて提出して終わり。(×を書いても基本バレませんが)

このように、形だけのほぼ出来レース選挙になっており、組合事務所では数少ない不信任の数を競い合って談笑するのが決まりです。

公約的なものも掲げず、顔写真と経歴と名前だけの紙が配布されて信任されるなんて、おかしな話ですよね。

私は信任・不信任の数を計算していましたが、これは心底ばからしいと思いました。

組合を脱退したいができないという人達は多くいますが、組合に対抗する第一歩として、

こういった選挙でどこのだれかも分からんおっさんにしっかり×(不信任)を書いて、叩き落とすのをオススメします。

ストライキ批准一票投票もそうですが、適当に〇を書いてしまっているから、組合役員調子に乗っているのです。

(※5/9追記会社幹部候補NTT労働組合役員

NTT労働組合でもかなり上の組織の話なのですが、会社側(主要5社)から恐らく幹部候補となる社員NTT労働組合役員になっていました。

話によると、なんでも組合経験を積む為だとかなんとか。会社側の昇進にも影響するのでしょう。

任期を終えられた今は、恐らく会社側に戻られていることでしょう。

今考えると、会社側と組合側がベッタリくっ付いてるのが分かる出来事です。

ちなみに、ヤミ専従をするくらいの役員になると、会社での評価は5段階評価SA評価、A評価、B評価、C評価、D評価)のうち、C評価とB評価を交互につけられるようになります

もちろん会社でまともに業務はしていませんが、そうするように会社側と組合側で決めたのでしょう。

(※5/9追記)一度役員になると家庭の事情でも逃げることが難しい

私が会社側で働いていた時の事ですが、家庭持ちの先輩がいました。

組合全体からみると一番下の役員をやっている人だったのですが、ある時、家庭の事情により役員を辞めなくてはならなくなったそうです。

その旨を申し出るも、当然のことながら「それは困る!」と、組合側は全力で引き留めにかかっていました。

結局のところ、なんとか役員を辞めることができたようですが、組合側とは険悪な空気になっていたようで、仕事もやり辛そうな感じでした。

生活を守る」というのは何なのでしょうかね。

(※5/9追記事務所の端末でアダルトサイトを見る

私をセキュリティ関連の担当にしたのが良くなかったですね。アダルトサイト見てるのバレバレですよ。

その通信料組合費で支払ってると思うと、悲しくなりますね。

さいごに

私は労働組合という組織自体存在否定しません。

ブラック企業蔓延現代社会では、労働組合必要な場面も多いかと思います

ただ、労働組合に加入して戦ってまでそのひとつ会社で働き続ける必要があるのかどうかという点は、今の時代の上では疑問です。

そしてNTT労働組合必要とされて このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-05-07

労働組合組織について執行経験者が解説するよ

ここ最近労組関連の増田はてブコメントを見ていると、どうも労組の内部(?)事情というのは思ったより知られてないようだぞ、と感じたので少し知見を共有したいです。なお、当方は小規模な単組の執行経験者です。また、ここで記述する内容はどの組織オフィシャル見解でもなく、個人理解をまとめているだけです。

労働組合階層について

労働組合」という同じ名称で呼ばれる組織でも、大きく分けて2種類に分かれます。「企業労組(単組)」あるいは「ユニオン」と呼ばれるような、直接的に組合員所属する組織と、「産別組織」「上部団体」と呼ばれるような労働組合を束ねる組織です(名称の揺れは多少有ります特に後者はまとめてどう呼べば良いのか私はよく分かっていません...)。

多分、皆さんが「労働組合本来任務」と思うような、会社との交渉・折衝を行う組織は前者の「企業労組」「ユニオン」になります。ただし、(当然ですが)基本的には組合員所属する会社以外のことには口出ししませんし、出来ません。

「産別組織」「上部団体」にも階層があって、例を出すと自動車産業の単組が集まった「自動車総連」、その上部団体の「日本労働組合総連合会連合)」や「金属労協」、といった具合にツリー上の組織構成になっています。大体、「産別」と呼ばれる団体が単組が1次加盟する組織だと私は理解しています。この産別から、すでに個々の会社とのやりとりはしませんが、大体企業側も対になるような組織(何度も例に出して申し訳ないのですが、自動車総連に対しては「日本自動車工業会」など)を作っているので、そこと大枠の交渉・折衝をしていますイメージとしては、個々の企業・単組に対するガイドライン出しをする感じです。産業別、言い換えると同業界ですから景況感などが概ね共通するため、割と単組と会社の折衝でも使えるようなアウトプットが出てきます。ただし、拘束力は皆無だという感触ですが...

追記・ここは書き方が悪く誤解を与えてしますみません。産別で出されたアウトプット、例えばお互いのトップコメントなどはガイドラインになります拘束力はないと感じる、と言う意味です。上部から要請、例えばイベントの人だしは人数必達で、バリバリ拘束力あります…)

さらに上部の連合などまで行くと、もはや単組や個々の企業など見えていないですね。じゃあ何が任務となるかというと、「政治活動」「平和活動」などの、労組活動じゃないでしょ、と思われがちな(最近評判の悪い)ところをやっています。実際の行動および結果に対する評価は別としますが、理念としては、労働者の数を束ねに束ね、圧力団体として労働者に有利なロビー活動をしよう、あるいは労働者に有利な社会を作ろう、と言うことだと理解しています

単組の活動について

続いて、簡単に単組の活動について触れていきたいのですが、その前に少しご質問労働組合という組織は、会社にとって有益無益か?色々な角度から考えることが出来ると思いますが、労働組合会社にとってメリットをもたらす側面があります。その一つが、対労働者の折衝窓口の一本化。労働協約労使協定企業が人を使う上では労働基準法が定めるとおりにいろいろな取り決めを労働者と結ぶ必要がありますが、全労働者の明示的合意を都度取るのも結構大変です。なので、法律上は「労働者過半数以上で組織する労働組合」あるいはそれがない場合は「労働者過半数代表する者」との間で合意を取ればOK、となっています((法の意図するところが違ったら訂正コメントください))。過半数代表者は真実1名だけが選出されるので全員の意見集約は実質的に難しいと思いますが、労働組合は一応意見を吸い上げるシステムを作っている場合が多いです。なので労働組合と折衝して決めた事項については、話す相手は1つで済む反面、後から個別労働者から文句が出にくい、という利点があります ((ただ、これが悪用されて、労働者の大半の意見無視されて労働組合勝手企業の良いような条件を飲んで協定・協約を交わしてしまう、というのがいわゆる御用組合問題ですね。また、そこまで邪悪でなく、己の怠慢で聞き漏らした声に対しても、事後に上がった声に対しては組合は冷淡な傾向があると思います。)) 。

前置きが長くなりましたが、そういう背景があるので、大体の単組は企業の(あるいは各事業所の)総務部門と密にやりとりをしながら、時に(と言うか大体)労使協調して諸々の業務に当たります。実際の内容については、単組で結構異なるかもしれないので詳述を避けますが、概ね、個人レベルまで見る粒度企業(あるいは各事業所)の労働環境が適正になるような活動をしているのは共通していると思います。例えば、36協定がらみで特別条項適応申請があった人とかは、過去残業時間をチェックしたりして本当に認めて大丈夫判断したりします((しますよね?これは共通でなされていると思いたいのですが...))。

それから、当然ですが組合員の皆さんとの情報共有・吸い上げも重要ですので、そのための業務します。多分、ほとんどの単組は代議員会というシステムを持っているかと思います。個々の組合員の皆さんは、一旦意見代議員の方に集め、その意見を持って代議員さんが代議員会に臨み、議案に対して賛成反対を述べる、あるいは代議員会で連絡のあった事項について代議員さんが個々の組合員の皆さんに展開する、と言った具合に、ここでもツリー上の構成を持っています。このシステムを以て、「全組合員意見を集約した」形を作っているので、この存在は非常に重要です。ですので、各単組は定期的に代議員会を開催するのはもちろんのこと、代議員さんが適正に任務を果たせるような教育を施したりフォローをしたりします。

後は、ろうきんとか全労済とかの労働者互助会的な出自金融機関の窓口にもなります

ここまで明示的に述べていなかったのですが、色々な行為主体が「単組」と表記されていることに違和感を持たれた方もいらっしゃると思います。正確には、「各単組の執行部」がこれらの実際の仕事をこなしており、その構成員には執行部活動だけをして通常の企業営利活動に関わる業務を行わない「専従」の人と,どっちもやる「非専従」の人がいます。これらの人の人数は単組によりバラバラで,全員専従の単組もいれば、全員非専従の単組もあります

ここまでを前置きとして、最近覚えている範囲増田へのコメント


さて、長文を書き慣れていないので大分時間がかかってしまいましたが、上記最近見かけて思うところのあった匿名ダイアリーニュースへの意見として書いた側面もありますので、ちょっとコメントを書かせてください。

https://anond.hatelabo.jp/20190328211509

NTT労組の話で、私はこの記事以外に内情を知らないんだけど、ここまで分かり易く強制力を出すんならユニオンショップ制に出来ないのかな、とか思っちゃいます。ただ、ここまで書き連ねて来たとおり、組織率が高いことが単組活動の暗黙の前提みたいなところがあって、非組合員労働者がいるとその人には会社個別アプローチしないといけないとか、最悪過半数割れすると協定を結ぶ権利すらなくなるとかで、全員加入は必達になるのもよく分かります。でも初っぱなから悪印象を持たれちゃうと、執行部としても後々やりづらくなるので、こういう形になっているのは非常にモヤモヤしながら読みました。

ところで、個々人の組合員が、単組を評価して「こいつら居なくても良いんじゃないの?」という感想と、自分労働環境評価して「まぁ今の待遇特に不満無いかな」という感想を両立して持っているなら、単組の活動としては概ね成功しています労働組合基本的に、有事の際、すなわち労働者権利侵害されたときにその真価を発揮する組織であって、実は会社側に切れるカード結構な枚数を持っています。ので,有事には頼れる組織なのですが、残念なのはそのカードを切るより組織を維持することの方に莫大なコストがかかってしまうことです。つまり活躍していてもしていなくても大体かかるお金は一緒です。上記のように平常運転でもそれなりに業務が発生するもので、その人件費馬鹿になりません。自分が払っている組合費と、自分事業所の人数をかけ算してみて、人が何人雇えるか考えて見るとイメージがつくかと思います。もし、今の待遇に不満を持っているならそれは執行部に(というか代議員に)伝えましょう。それが出来るのが、組合費の対価だと私は考えます。...なので、あんまり組合のことを悪く思わないでね...


https://www.asahi.com/articles/ASM4J55H4M4JULFA021.html

ニュース記事へのリンクですが、港湾労働者ストライキの話。正直すごいと思いました。ストを打つとなると、当然組合員にはもれなく業務放棄してもらわないといけないのですが、私の肌感覚ではまぁこ理解を得ることが無理だろうな、と思っていたので。みんな、業務に対する責任感がすごいですよね。メンバーシップ雇用型の作用かもしれませんが、上が一元で責任を持たないので、割と組合員層まで責任を感じて仕事に励む傾向があると思います会社の発展のためとか、本人のモチベーション維持的には良いと思うのですが、この状態だとスト中の逸失利益とかも自分責任と感じますし、だから業務放棄したくないですよね。私が執行部だとすると、説得する自信がありません。まぁ業界とか色々あるのかもしれません。

と言うことで、お願いなのですが、「港湾でスト打てたんだから他産別・他単組で打てないのは労組の怠慢だ!戦え!」とは言わないでくださいね(まだそういう意見は見かけていませんが)。


https://anond.hatelabo.jp/20190504184608

さて、本当に長くなりました。直接的にこの匿名ダイアリーを書こうと思った理由記事です。とは言っても、もう結構な前半でこれに対するアンサーは書いていて、ここで言う「労働組合の本分」は各単組がやっています。で、反戦活動平和活動は上部団体がやっています役割分担。ただ、当然、個々の賃上げ資するような活動も上部団体ミッションなので、そういうロビー活動はやるべきです。ただ正直、もはや連合レベルまで行くと、単組の交渉で使えるようなアウトプットがない気がするんですよね。高プロの件だって阻止できなかったし(なので、単組レベルで阻止するしかないですよね。自分企業労働協約改悪しないようにする形で)。ただ、生臭い話ですが、圧力団体ロビー団体政局に影響を与えられるレベルの集票力が背景に無いと成立しないので、支持政党民進党(か立憲民主党?正直どっちになったかよく分からない)をもっと当選させられる集票力が無いとそういうことが出来ないんでしょう。

労働組合話題については、正規非正規問題や、同一労働同一賃金話題とか、同じ労働者の中で対立が生じる矛盾もあり、当然批判はあるべきかと思っています。ただ、政治参加の話と同じことで、コメントしている人が労働者であれば、その人も労働活動の一端を担っているわけです。多分、政治家になるよりは遙かに簡単に、労働組合組織の中でステップアップが出来るんじゃ無いかと思います労働者が、労働組合活動を「享受するサービス」ではなく、「共に行う活動」と考えてくれることを祈り、本稿を終えたいと思います

2019-05-05

anond:20190505083104

飛び込みが多発するくらいなら

電車の方で初めからストライキしてしまえば何の問題もないんだけどな

2019-04-30

自民党に入れたことよりもストライキをしなかった事が敗因だよね

経団連という支持母体こそが悪の根源なんだから

それと戦わず内ゲバで満足していた国民の失態。

早速明日から休日出勤拒否ちゃおうか😁

GWをぶっつぶしてやろうぜ😃

2019-04-22

そろそろアニメ不買運動をしないか

アニメ制作現場労働改善を目指し、アニメ不買運動を行おう。

労働者だけでなく、消費者に出来ることもあるはずだ。

奴隷制度のようなアニメ制作現場への不支持を表明するための不買運動を行おうではないか

製作委員会方式諸悪の根源だと考えるのなら、製作委員会方式だけに不買をしてもいい。アニメーターから不満が聞こえる制作会社だけでもいい。

アニメーターから搾取しているのは資本家だけでなく、それを知りながら受益する消費者も同罪である

港湾労働者ストライキを支持していたはてなーなら賛同してもらえると思う。

労働環境改善のためにアニメ消費者不利益を受け入れる必要がある。

2019-04-17

成熟した社会ではストライキがあっても混乱が起きない

>4月末からの10連休中にもストに踏み切る考えを表明した。

退位記念ストライキ

2019-04-15

正社員ノブレス・オブリージュ

港湾労働者ストライキ話題ですが、現在ストが少ない理由労使交渉手段としてストを選択肢にしない理由はあまり知られていないようです。

労使交渉にストが用いられなくなった理由は主に二つ。

一つは職場非正規が多くなったから。もう一つはストにはお金がかかるから

ほとんどの労組非正規組合員しません。大きな会社だと正社員組合非正規組合というように別れているところもあるかもしれませんが、ほとんどの非正規労働組合に入っていないと思います

ストライキやろうぜ!って音頭を取るのは労組ですが、同じ職場複数労組があれば労組間で足並みを揃える必要がありますし、労働組合に入っていない労働者にはストを強要するわけにもいきません。

労働者がいっせいにストをすることが難しい職場が多いためストライキが難しくなっています

次にストにかかるお金について。

ストライキ中、労働者は働いていないので給料は発生しません。

なので、労組はその分をある程度補填する決まりになっていると思います。そうじゃないと組合員同意が得られず足並みが揃いません。同じ職場労働者がみんなでやらなければストの効果が(あまり)ありません。

仮にスト1日に対して1万円を補填するという場合組合員100人いれば1日100万円必要になります港湾労働組合10連休ずっとストを続ける場合組合はどれだけのお金必要になるか考えると現実的ではないことはわかると思います

外野応援したところで背に腹は代えられないというか、続けられるものじゃありません(20年間、組合費を貯めながらストの効果が最大になるタイミングを伺っていたのかもしれません)。

労組は毎月天引きされる組合費をコツコツとプールしていないとストができません。

しかしながら、労働組合組織率は低く組合費も集まらないのでストを諦めている組合も多いのではないかと思います

ストライキ労使交渉に復活させるためには正社員非正規の分も組合費を負担したらいいと考えています

非正規ストライキ中の金銭保証を行いストに参加してもらう。

上野千鶴子祝辞じゃないですが、非正規と比べたら正社員も恵まれ環境にあったことで得られたのかもしれないのだから非正規のストに必要お金負担しよう!と声を上げるべきでしょう。

2019-03-24

anond:20190324231313

だよ

一切抵抗しないか

いきなり真珠湾かの2択で

中間位置にある講義ストライキは損をするだけ

徹底的に服従するか徹底的にやるか

0か100かで50とかはない

2019-03-10

anond:20190310125311

報酬をなんとかしようと思ったら、交渉するしかないだろう

労働組合的なもの必要かなあと思ったが、個人がそれぞれ責任をもって賃上げ交渉する社会もアリだな

でも基本的にはボイコットしか武力がない

崩壊ボイコットを何回か勃発させないと給料調整が行えいないっておかしくないか

というか、それ自体ストライキみたいなもの

なるほど

2019-02-23

”フンガーストライキ

約 34 件 (0.16 秒)

2019-02-04

若者だけの労働組合を立ち上げたい。誰かやり方を教えて欲しい

もはや落ち目メーカーに務めている。

ここは地獄だ。

ネットのクソ掲示板で都会の大手企業で働きたいと言ってるワープアな人たちを見ると

いや、こちらは、都内であってもクソみたいな安い賃金で実質ワープアだぞ?と教えてあげたい。

なまじ大学院など出てしまったが為に、中途半端プライド残業代ブーストで辛うじて生活できる賃金

中途半端技術(笑)とであからさまに人よりめんどくさい仕事押し付けられている。

20代の頃はそれでもまだ学ぶものはあるとか、現場の中で頑張っている人が居る、と思っていたが、

ここ最近転職ブームで若手が更に辞めている

転職もいいが、一応この大企業(笑)組織体制や、幹部目標【だけ】は共感している。

そこに共感できなければ、より人間は落ちていくだけなのがわかっているからだ。

どうせやめるのであれば、優秀な若手が抜けて行くのを歯止めかけるため、

若者向けの労働組合を立ち上げ、ストライキかましてやれば、一気に仕事が止まるのは目に見えている。

学生運動かに参加していたおっさんたちと同じ方法で訴えてやろう。

そしたら馬鹿では無いから、自分たちがひどいことをしていることがわかるだろう。

はてなのみんな、知恵を貸してくれ。

2019-01-27

非正規雇用はお先真っ暗

正社員じゃないということは

今日明日を生きる資格を得られず

最終的には死ぬしかないということだ

国は、大量にいる非正規雇用人間を救うつもりがない

5年継続すれば無期雇用転換や3年継続派遣から採用義務づけなんてあるが

それすら正規雇用ではない。

国は国民を見捨てている。

正規雇用をしない場合罰金を支払うようにするとか、非正規手当などを支払うなどなんとかするべきだろう

近年もどんどん非正規が増加している

どうするのだ

これはもう大規模デモしかないだろう

そして日本の全非正規雇用者はストライキを起こすしかない

ここまでしないと誰もなんともできない

仮初めの平穏はもうすぐ終わるだろう

日本全土を巻き込んだ

非正規雇用たちの戦いは100年戦争になるに違いない。

やがて戦争理由はわからないまま戦争するようになり、この国は荒廃するだろう

各地が炎に焼かれてその匂いむせるようになるのだ

このような地獄を見ることになり

心が乾いていくに違いない

戦いに飽きても、苦いコーヒーを飲むことしかできない

これが運命(さだめ)だと理解して心を決め

あらゆるもの自分を一人にしてくれというようになるのだ

明日につながる今日くらいは、と。

からこそ非正規は生み出してはいけない

給料は安い、ボーナスはない、休みも少ない

企業から見れば最高の企業戦士(パーフェクトソルジャー)だろうが

そんなものはこの世に必要ない。

からこそ非正規は立ち上がらなければならない

敢えて火中の栗を拾いに行くしかないのだ

お先真っ暗であってもだ。

2019-01-25

無断欠席する人の心理が知りたい

会社に無断欠席を繰り返す人が何人かいる。

なんで連絡してから休まないのだろう?疑問だ。

いずれもちょっと病んでいる人たちだ。

うちの会社メールで休む連絡を入れても問題ない。

休んだからといって特にグチグチ言われるわけでもない。

病んでる人に辛くあたったりするほどみんな性格悪くはないので、

心の中ではいろいろ思うところがあるだろうが何か直接嫌味を言うといったこともしない。

もう辞めるからどうでもいい…という感じならわかる。

でもそういう人たちは無断欠席を繰り返す割に会社を辞めるわけでもないし、

休んだあとしれっと普通に会社に来るのだ。

性格がとても悪い人…というならわかる。

でもそういう人たちはとても真面目に働いてきたような人で、人当たりもよく優しい。

病む前までは無断欠勤なんて絶対せず、毎日ちゃん会社にくるような真面目なタイプだ。

まり仕事が忙しすぎてもう嫌だ!とストライキを起こしているならわかる。

しかし病んでいる人たちにそんなに仕事は振られていない。

毎日定時に帰れるレベルの量だ。

病んでしまうと休むという連絡すらできなくなるもんなのだろうか?

指一本動かないときがあってスマホメールすら打てないのか、

起きられずいつの間にか無断欠勤しているのか、

連絡する気になれなくてあえて連絡をしないのか…。

でもそんなことすると罪悪感があるし余計に会社に行きづらくならないか

何日も無断欠勤をしておいてしれっとある日何事も無かったかのように出勤するなんて、

そっちのほうがメール一言休む連絡を入れるどころじゃない難易度だと思うのだが。

どういう心理なのか単純に知りたいので、

無断欠勤を繰り返したことのある人がいたら教えてほしい。

2019-01-17

anond:20190116231543

もっと気軽に休職ストライキとかできる国情ならこんな事になっていないのでは?

結局リアル労働にまつわる環境がクソなのがバーチャル界にも波及しているだけでしょ

anond:20190117201244

俺も空腹に対するストライキをするわ

とりあえず、宅配ピザ頼んだ

2018-12-27

高度成長期日本の状況

ハワイが一生に一度いけるかどうかの夢の国

パイナップル缶詰がぜいたく品

うなぎマグロ牛肉庶民の口にはめったに入らない

お菓子といえば、焼き米、かきもち

・川は公害で真緑色、海は赤潮赤色背骨がグネグネの魚が取れる

・発がん物質DDTを頭からぶっかけ。今は使えない危険農薬も使いまくり

公害病が各地で大発生交通戦争受験戦争

バリアフリーなんかなく、障害者になったら一生病院か蔵の中

中共気違いがぼかすか原爆空間実験をしていたから雨に濡れると頭が禿ると親に叱られた

・人さらいが横行してたから5時過ぎまで外で遊んでると「サーカスに売られてしまうから」という理由で親に殴られた

・どぶ川はメッキ工場の青酸廃液できれいなエメラルド色がデフォ

ソーセージ工場からは肉の生残滓ものすごい蒸気とともに排出されて即腐敗

・とにかく街中工場排煙とドブ泥、腐敗臭が満ちていた

クラスに2-3人は小児喘息をかかえた同級生がいた

ジュースの素はなぜか陽の光に当てると色が消えた

電車に乗ると超汗臭いオヤジが必ずひとりは乗ってた

・はしけから通っている水上生活者同級生がいた

上野不忍池の畔にはぼったくり屋台おでん屋がいた

大人ヤクザが怖くて馴染の店以外は夜飲みに行けなかった

川崎球場ガラスでできた1合瓶が後ろから飛んできて普通サラリーマンが殺し合いのけんかをしていた

・おとなは戦争で人を殺した経験があるやつがうようよいたからけんかはいつも殺し合いのようだった

集団予防接種の針は使い回し

ビルの基礎工事で昼間は杭打ち機が一日中コーンコーン

台風が近付くと大概は停電もセットで発生

国鉄はほぼ毎年ストライキ運休する日があった

ほとんどの家は木造平屋、プロパントタン屋根も非常に多い

下水がないので、バキュームカーというウンコ収集車が定期的に来る

空き地が多く、危険薬品や資材などが雨ざらしなってて子供がそこで面白がって遊んでた

・野犬がうろうろしていて襲い掛かってくる

5chみてたら書かれてたのを張り付けただけなんだが

未来が輝いてたあの頃の日本の実際のところと

今の日本とどっちが幸せなんだろうと考えてしまった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん