「不寛容」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不寛容とは

2019-04-18

anond:20190417233213

馬鹿野郎ワンピースなんてペラペラ漫画ジョジョを同列で語るな!(オタクは斯様に主観的不寛容なのです。ワンピースなんて言ってると口がワンピースになりそう)

anond:20190418131738

本当に「寛容である」なら全然いい。

寛容を実現できていないとしても「寛容であろうとしている」なら、それもいいよ。

でもリベラルというか、自称リベラルの連中って「自分は寛容であると思い込んでて、それを特に疑わない」「だから寛容を名乗ってる」「不寛容な奴を殴っても怒られないらしいから、そうやって怒られずに不寛容しまくってる」っていう、ただのコズルい不寛容マンなんよね。

批判排除は違う。

不寛容な奴を批判しつつも排除はしない、というのが「寛容」だし、その無限に続く批判リソースを負う覚悟こそがリベラルだと思う。

で「そんな悠長な構えで寛容な世界を実現できるのか!?」っていうのも、当然あると思う。

そしてその先こそに、戦争とか独裁とかディストピアとかがあると思うよ。

anond:20190418131108

ダブスタじゃないものを無理矢理ダブスタ扱いしてる

全部が全部そうならいいけど、そうじゃないよね。

例えばme tooのトップセクハラやってて、me too支持者の多くはそれを(それほど厳しくは)批判しないとか。平和運動家がめちゃくちゃ暴力的とか。寛容で売ってる奴が自分思想に沿わない奴に対して超不寛容とか。いっぱいあるじゃん

それらも何らかの理由で両立するの?

「AとBとCがダブスタだぞ!」って批判に対して、Aについて言及せず「BとCは違うぞ!」って反論するの、そりゃその反論自体必要だし、批判者の信頼性は揺らぐだろうけど、それで「リベラルダブスタじゃないんだね」って結論になる?

metooとか平和運動とか寛容とか、リベラルと別物だろという事であれば、それは俺が悪かった。無知でした)

新聞社トップ男性ばかりであることと、リベラル理論とは問題なく両立する。

それはそうかも知れない。実現は難しいよね。

でも、そういう状況の新聞社が、例えば日本政界財界を「男ばっかりwww」って揶揄寄りに批判するのは、完全なるダブスタじゃん。「だったらお前んとこも女入れろや」ってなるの、そんなに不自然

実現が難しいの、自分とこでやってるから分かってるんでしょ? だったら「理想を実現しろ!でもまあ難しいよね・・・でも頑張れ!」くらいのトーンになるじゃん。そこをまあ激励する意味で、ある程度は厳しい口調になる事もあるだろう。そこまでは分かるよ。揶揄絶対違うよね。

新聞の文面で揶揄してるかどうかまでソース用意して無いけど、twitterとかで新聞のそこそこ偉い人が「個人意見で社は関係無いよ」ってテイだけど何故か肩書きビッチリ付けて揶揄ツイートしまくりRTしまくり)

上野千鶴子だって安易移民受け入れに反対している

リベラルの人的には「上野千鶴子リベラル」でいいの?

あんバリバリ男性差別ウーマンが?

小池百合子に対しては女なら誰でもいい訳じゃないって批判している。

あれは色んな概念を置き去りにするド無能からね。

anond:20190418130408

うそうこれだよね

こないだも「不寛容人間に寛容になる必要はないだろ!」とか言って逆ギレしてたけど

別に「寛容になれ」って言われてんじゃなくて(お前らには死ぬまで無理だってみんな理解してるよ)

「寛容なふりをするな」とか「寛容を旗印に掲げるな」って言われてるんだよね

anond:20190418093620

昨日の増田は、ガイジとか高卒とかの蔑称バリエーション不寛容という語を導入したよって話でしかなかった

リベラル」、その理想矛盾

「リベラル」はそろそろダブルスタンダードを止めよう(橘玲) - 個人 - Yahoo!ニュース

今まで当事者以外誰もが分かっていて、しかし言わなかった事。それが上の記事には書いてある。

要約はたった二言ですむ。「じゃあお前らからやれよ」「自分が出来もしない事を求めんな」

リベラル

1.自由なこと。

2.自由主義的。

3.《名》自由主義者。

リベラル」。この言葉を名乗るもの日本にも米国にもいるが、しかしそこに見える大多数が全く自由主義的でもないのは私の錯覚だろうか?

先日の杉田水脈応援演説妨害も顕著な例だろう。

【2019/4/16】松浦たけあき候補「杉田水脈議員を呼んだことを後悔しています」「皆さんに謝罪します」 #会いに行ける杉田水脈 - Togetter

見るがいい。この暴虐な行為を。

彼らはかつての「反差別から膨れ上がり、逆らう者は全て悪だと称しているが、 それこそ悪であり、人類を衰退させていると言い切れる。(唐突シャア並感)

この行いのどこに、自由があろうか?寛容があろうか?

自由のため」と称して、人々の自由を奪い去ってるのは誰であろうか?

そこに「リベラル」はあるのか?

いささか話が脱線した。元に戻そう。

リベラル」は夢みたいな目標を持ってやるから、いつも過激な事しかやらない(唐突アムロ)。

しかもこの「過激な事」というのは、実は全くその「目標」に近づく事になってないのだ。

先にあげた杉田水脈の件なんか見てみればいいよ。ドン引きである

権力者の横暴を止める」という御旗の元に、数の力でもって黙らせる。これがリベラルか?自由か?

こういうと、「リベラル」諸氏は言うであろう。

不寛容には寛容であらねば寛容は失われる」、と。昨日の増田も「「不寛容」は追い出すのが「寛容」だ」と息巻く者がいた。

これこそ、冒頭の二言を突きつけるべき思想である「じゃあお前らからやれよ」「自分が出来もしない事を求めんな」

リベラル自身が自らと異なる思想を「不寛容」と断罪し、弾圧する。それは「寛容」と名乗っているものの、実態不寛容である

異なる価値観を受け入れないその姿勢のどこに寛容さがあろうか?

不寛容」に対して不寛容になった時点でもう寛容さなどどこにもありはしないのだ。自分に出来ない事を、なぜ他人に求めるのか?

それは「寛容」な思想以外は社会存在を許さなというファシズム、究極の不寛容ではないのか。


トランプの問いはこれをもっと現実的な形で「リベラル」に突きつけたものである

美しい理想を振りかざし、他人を殴るのは幸せである。みな、心豊か(になった気になれる)であろうから

だが、現実にその負担を、我慢を、自ら背負う覚悟はあるのか?

いや、覚悟だけじゃなく、実際にやって行けるのか?10年、20年と。

自分の守ろうとした「可哀想な者」が血の通う人間で、しかエゴも悪意もあると実感したときにこそ「リベラル」の真価は試される。

その嫌悪感、怒り。それは「不寛容」とされたものの抱えるそれと同一である。それを飲み込む事が、本当に出来るのか。

現状の「リベラル」の不寛容さを見るに、それは不可能だと私は思う。

anond:20190417232636

ルールなんか無いってのは他人迷惑を顧みずに喚く不寛容にとってはそうなんだろうな。

それに同意する喚きたい連中だけで遠くで幸せ暮らしてくれ。

喚かずに粛々と送り出してあげるから

2019-04-17

anond:20190417221409

いや、「静かにしてろ」って言っちゃった時点で君も不寛容だろ。多様な人や価値観の有り様を損ねてる。

君は自分が「寛容」と言いつつ喚いてることに気が付いてないのか?

特定価値観を、不寛容にも目の敵にして「不寛容だ」と喚いているということに。

君のロジックだと君自身隔離対象だよ。

ルール?ないよそんなルールは。

anond:20190417221026

かにしてりゃ問題ないのにわざわざ他人迷惑になるように喚くんだから自業自得じゃん。

不寛容が目の敵にしてるヤツだって同じように喚いたら同じように排除されるよ。

それは寛容不寛容関係なく共通の場で生活するためのルールからな。

から、「喚くのが普通」っていうルールが作れるように同種の不寛容だけで固めて他から隔離するのがベストなんだよ。

不寛容は好きなだけ喚ける、寛容は平穏に暮らせる。Win-Winじゃん。

anond:20190417213649

いや、「寛容」が「不寛容」と見做さなきゃ排除もされないだろう

そもそも「公の場で言うな」っても不寛容だし。

勝手排除される、じゃないだろ。人間排除しようとしてる訳だろ。それに「寛容」のラベルを貼ることは絶対に出来ない。

anond:20190417210842

不寛容がせめて公の場で黙ってくれてるんなら寛容も不寛容を放っておくんだろうが

黙ってくれたら不寛容じゃないしな。

不寛容側が勝手排除されるように暴れてるんだから寛容側にはどうしようもない。

anond:20190417204534

それをいちいち「不寛容」と捉える「寛容」さんは不寛容だろ。

個人意見です。で終わりだ。真に寛容なら。

anond:20190417191807

その話で一番不寛容なのって自称「寛容」さんじゃん。

他人排斥しようとしてるのも自称「寛容」さん。

そもそも自称「寛容」さんは何を持って寛容不寛容の線を引いてるんですか?その線ってちゃんと明確に基準として機能してるんですか?

anond:20190417024003

ヘイトに基づいた行動だった」とか書かれても何の行動もしてないぞ?

寛容と不寛容定義に関する話だから

不寛容なヤツが不寛容対象に向かってグズグズ喚くと、他の全員が迷惑すんの。

から不寛容は寛容と相容れないんで寝言ホザかずに同類不寛容同士身を寄せ合って寛容から離れて暮らすのがベスト、ってだけ

今時同類なんていくらでも見つかるから別に孤独に暮らせって言うわけでもない。

寛容に対する不寛容宗教関係

今は日本人や近隣の比較的近い文化圏の中の話だけど

その不寛容で誰が得をするんだ?

でもクチャラー死ね

2019-04-16

anond:20190416233644

なにかを排除するなら不寛容じゃん。寛容って嘘じゃん。

結局自分に反発するものは受け入れてないじゃん。

はい論破

anond:20190416233644

ネトウヨネオナチだけでなく、リベラル派が多様性との象徴としていた一部のイスラム移民までもがLGBT女性不寛容文化を持ちこんでしまった。

イスラム批判すると移民排斥派のネトウヨに口実を与えてしまうため、ここはどうにか我慢してイスラム限定不寛容さも受け入れたいと思ってる。

いつから「寛容」は「不寛容」を受け入れなきゃいけなくなったの?

目に付いた言葉でふと思い出した。

不寛容」も受け入れてこそ「寛容」だ、みたいな寝言最近よく聞くようになったので。

anond:20190416160817

表現規制派の攻撃を止めるのは表現規制だって

だったら俺は表現規制派でいいよ。

不寛容には不寛容」ってのがリベラル合言葉なんでね。

他人表現ガイドライン作って禁止する」なんて欲望を叶えさせるわけにはいかない。

加害者の加害を「表現」と認めたら、それ以外すべてが危険さらされる。

殺人宣言は認められない。それと同じ。

2019-04-15

貧しいものに許された娯楽は怒りだけとかいう話

タイトルのようなツイートがバズっていた。

その少し前に「道徳警察をすると快楽物質がでる」みたいな話もバズっていた。

他人を叩いてストレス発散するのがコスパのいい娯楽なのは分かるし、それのせいで他者不寛容社会になっているのも分かる。

ポリコレ棒と言われるような揚げ足取りみたいな炎上とか、善悪よりだれかを批判したいというのが先にきているのだと感じる。

でも炎上させるのがすべて悪いかといえばそうでもないはず。

たとえば今年の夏ごろに2度目のブームがきたバイトテロ

炎上していろんなところで批判されたことで、今後バイトテロをしようとする人達への牽制になればいい。

正義社会の自浄作用必要不可欠なものなのに、自分の思う正義を訴えると「正義を振りかざして気持ちよくなってる」と嘲笑されるなんて不誠実。

それに、そもそもワイドショーネット炎上なんて一過性のもの

怒りの娯楽に危機感を感じてるひとは、そういうものよりも日本根付ききってしまったテーブルマナーとかビジネスマナーとかを無くす運動をしてくれないかな…

マナーがなってない!」って怒りの娯楽の最大の温床だと思うんですよね…

2019-04-11

どんどん性格が悪くなっていく

会社員になって5年、どんどん性格が悪くなっていっている

他人への不寛容が日に日に強まっていってる

常に他人にいらついている

いやだね、まったく

2019-04-07

アニメ萌え界隈が優しい世界とか言ってた奴www

Vtuberの相次ぐ不祥事

アニメ制作監督のごたごた

オタクの異常行動

・誰も声を挙げないソシャゲガチャ

・常にフェミ批判対象、度を越した性的表現

外人マイノリティ女 すべてに対し不寛容 欧米極右の逃げ道

 

 

こんなクズ揃いの業界とか

芸能界よりよほどクソやんけ

2019-04-06

anond:20190404133703

言語の寛容さだけが初心者の命を救う。


それって、初心者が何かを作ろうとする場合のことでは? 仕事にせよ趣味にせよ。

逆に、学習過程では不寛容というかキッチリした言語の方がわかりやすいのでは? どこで間違っているのかハッキリしやすいので。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん