「不寛容」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不寛容とは

2017-11-16

寛容派は、不寛容弾圧から逃げ続ける

目立つと不寛容派が攻撃してくるから

その度に寛容派は逃げ隠れてきた

 

近年は寛容派がインターネットに逃げ隠れ

割と長い安寧が訪れたが、インターネット一般化するにつれ不寛容派の攻撃がまた激しくなってきた

特に大手SNSでは、もはや寛容派の自由は無い

 

寛容派と不寛容派は相容れない、お互いの存在無視できない

寛容派はおそらくまた逃げるのだろう

次はどこにいくのかな? マストドンとかかな

2017-11-12

anond:20171112210152

わかる

夫の姓になって云々のツイッターに「キモイキモイ」の嵐

あれだってつの価値観だろうになんでああまで不寛容なのか

不信感

2017-11-08

赤ちゃんの泣き声騒音問題

赤ちゃんは泣くのが仕事から、それに文句を言うのは不寛容であるとかっていう意見を見るたびに疑問である

そういう心理的な話ではなくて、騒音による物理的なストレスがかかるという話なのだ

あくま物理的な騒音に起因するものであり、「赤ちゃんの泣き声」でなくても同じことで、

言い換えると、「赤ちゃんの泣き声」だから気にならないともならない。

昼夜問わずランダム24時間、自宅で毎日騒音さらされるというのが非常にストレス迷惑なのである

騒音に耐えられない理由を、不寛容だとか心理的な何かと思っている人がいるが、恐らく実態はそうではなくて、

もっと物理的・生まれつきのレベル騒音に耐えられない人と、

同様の意味騒音に耐えられる人が世の中にはどうやら存在する。

後者人間は前者の感覚理解できないため、話が一向に噛み合わないということになる。

そのため、隣人の赤ちゃんの泣き声に文句を言う人を一方的に窘めたり、文句を言うのは、

まり他人に対する思いやりや理解がなく、不寛容のものである

生活空間での騒音に耐えられる人とそうでない人には、気の持ちようでない違いがあることを理解して下さい。

(尚、騒音問題リアルに悩まされたこがないのであれば、そもそもそういう人のストレス理解するのは不可能です)

--------------

(追記)

赤ちゃん騒音問題は非常にストレスにはなるが、かといって基本的には相手文句を言うようなことでもないのはその通りである

なので、私自身が同様の問題に陥った際は、耳栓対処した(しかしながら、それで快適な睡眠が確保できるかというと、必ずしもそうはならない)

また、私の場合は、単身赴任独身者向けの場所(オーナーがそういう前提で募集している)に住んでいた際に、

ある日から隣人の部屋に、嫁+赤ちゃん+3歳くらいの子供が引っ越してきた(部屋は6畳程度である)。

この際にはさすがに前提条件からして、文句を言うべきかどうか非常に悩んだが、結果としてはこちらが我慢していた1ヶ月半程度で出て行ってくれた。

2017-10-25

おひつ女性よりに置かれてうんぬん

外国人が暗黙の「日本人しぐさ」要求されて戸惑ったりしたら「日本人不寛容!」って批判されるのに、意識高いフェミニストしぐさは、大した給料も貰っていない労働者無知蒙昧として寄って集ってしばくんだから、面倒くさいったらありゃしないね

その場で「すみませんちょっとそのへんにおいて下さい」って言えば、「ハイハイ!」と場所を移動してくれただろうし、それで済む話を、twitter意識高い自慢としてやる人もやる人だし、それを賛同してリツィートしたりする連中も、まとめて本当に面倒くさい。

お前とまったく同じ考えじゃなくったって、何が悪いんだよ?

2017-10-23

anond:20171023044648

マトモなオタク

作品の生まれた背景に理解

類似作品の関連性に敏感

敬意を感じるパロディオマージュには寛容

創作行為に対して謙虚

視野知識の幅は広い

カルトオタク

作品に唯一無二の神秘性を求める

深い部分の類似性にはまるで気づかない

せいぜい気づいた表面的な類似性には徹底して不寛容で鬼の首を取ったかのように騒ぎ立てる

他者による創作物に対してある種の所有権じみた錯覚を有す

視野は狭く洞察は浅い

バズる批評が出来るオタク

(マトモ+カルト)/2

2017-10-21

今の日本無能な人に対してあまりにも不寛容ではないのか

24歳 高卒 フリーター 実家暮らし コミュ障 無気力

 学生時代はろくに友達も作らず、そして勉強もせず、かといって部活学校行事に精を出さずゲームばかり、

そのおかげで行きたい大学にも行けず結果としてフリーター

 一日8時間フルタイムで働くが最低時給なので手取りは9万円、もちろん交通費住宅補助等は一切なし。

一人暮らしはしたいが一生無理だろうと諦める。家も持ち家ではなくアパートなので将来性もない、死にたい


 今の日本は私みたいな”無能”に対してあまりにも不寛容なのではと思う。

新卒就活公務員でも企業でも求める人材第一コミュニケーション能力(笑)、そして即戦力(笑) 

主体性があり協調的でかつ元気で若者らしく大学時代海外留学(笑)ボランティア(笑)部活(笑)サークル活動(笑)に精を出しリーダー(笑)もある、

そういうスーパーマンばかりを求めるこの時代。それでいて薄給でも文句を言わないやつ(笑)

 それらの能力を持った”有能”はらくらくと就活をこなし内定を取る一方、コミュ能力学生時代に頑張らなかった”

無能”は非人間、非国民として奴隷として最低時給でこき使われるのである




努力しないお前が悪い、単なる甘え」




 たしかにそうだ、高校大学一生懸命勉強コミュ能力、そして部活サークルボランティア等に精をだせばたいてい就活は乗り越えられるし、

普通に働いて普通に恋愛結婚して普通に子育てして普通に家を建てて普通に退職して普通に老後を生きることもできる……。

そういった普通生活昭和時代は”無能”な人でも大抵の人は送れたわけだが、今はその普通生活すら努力ボーダーが高い。

相当努力しなければ普通生活は送れなくなったのがこの日本社会

企業人件費削減の嵐でリストラを敢行した会社評価されるという異常な時代。昔なら手厚く研修をやり、

できるだけ長く働いてもらおうとしていた日本企業面影はもはやない。能力即戦力コミュ能力

それすらできない”無能”は切り捨て!かといって一度正社員・正職員というレールから外されると再起は難しい……。


 「努力は報われる」と言われていたのは過去のことであっていまや寝ているだけでも株の配当家賃収入、その他不労所得を得たり、

タックスヘイブン課税逃れをする富裕層がいる一方、庶民は働けど薄給サビ残で少ない給料から年金税や保険税をひかれさら

消費税増税実態に合わない物価上昇で搾取されていく……。

そもそも日本で「富裕層」という言葉が使われてきた時点で相当持つもの持たざる者格差が広がっているということを意味していると思う。

中置半端な努力ではバカを見る、まして私みたいな努力をしないやつは奴隷同然の地位


 若者努力をせず底辺へ落ちぶれていく原因は私みたいに単に怠け者なやつばかりではない。

家が貧困努力しようにも学ぶ教材が買えなかったり進学できなかったり……。

から虐待学校でのいじめ…そういったもの努力しようとしたら阻害されたりしたり……。

そういった努力をしない、できなかった”無能”な人種に対して今の日本社会は「甘え」「お前が悪い」と切り捨てて奴隷のように扱う。

無能”を養える余裕がない日本ははっきり言って未来がない、有能な人はぜひ海外脱出するべきなのでは?


余談だが私みたいな”無能”は成功している奴に対して極度のコンプレックスを持っている。

同級生公務員大手企業社員として人生成功を収めている一方、

私は最低時給で奴隷のようにこき使われる毎日……。

人生成功している奴の人生をどんな手段でもいいかメチャクチャにしてやりたい!!!!!!!!!!!!

と思う毎日だ。

2017-10-01

anond:20170930234445

いやいや。横から入った他人です。

答えてくれてありがとう

------

同じように「別に素晴らしいと思う必要なんてないよ

ただ馬鹿なおじさんはそこにいて当たり前な存在であるということを知ってくれればそれでいい」

叩きすぎじゃね?

あなたバカなおじさんを叩く振る舞いを見て、小学生バカクラスメイトを叩いて、その子人生が生きづらくなったら嫌だなって思うよ。

叩きすぎなんじゃないかなって思うよ。

------

こういうふうに思うんだけどどうかな?

あなた他者へ寛容を求めるふるまいが 不寛容だと思うという主張なんだけど。

「この程度の反論」ってそんなに質が低いかな?

負担でなければ ちゃんと答えてくれるとありがたい。

2017-09-17

anond:20170917154252

寛容や差別廃止を訴える人たちが、イスラム内の不寛容差別正当化無視するんだから混乱するだろ

こっちは寛容なのにあっちは不寛容でもいいと言われても意味分からん

2017-09-16

差別する自由」はある

イスラム教モスクに、酒や豚肉を持ちこもうとしたら拒否されるだろうし、女性露出の多いファッションで入ることも拒否されると思う。

ここではイスラム教価値観絶対視されていて、それにもとづく作法強制されている。異教徒は客人として扱われ、その作法に従わないとき排除されるだろう。これは「差別である

  

私は他者危害にならないかぎり「差別する自由」を擁護する。イスラム教徒モスクの中で異教徒差別してよいと思っているし、それは当然だ。

同様に、キリスト教教会キリスト教徒のために存在し、仏教寺院仏教徒のために存在すればよい。そこに市民社会ルールを持ちこむべきではない。

  

大切なのは政教分離の徹底と、信教の自由である

「嫌なら出ていけ」「差別されたくないなら退去せよ」というのが原則だろう。

  

参考

差別から自由」は「差別する自由」に優先する。よって「差別する自由」などというものはない

  

しいたげられたしいたけ

http://www.watto.nagoya/entry/2017/09/11/220000

  

追記

そういえば真木よう子コミケ出展騒動で、一部のリベラルが「オタク不寛容だ」とか「オタク差別主義者だ」と言っていたけれども、もし皮肉冗談で言っているのでないならば頭が悪すぎる。

文化されているかどうかにかかわらず、村には村のルールがあるんだから、それを守らない者が排除されるのは当然だ。

コミケ独自ルールはたしか理解不能で、オタクのやっていることはキモいと思うが、まあそれだけの話だろう。そこに「差別」があろうとなかろうと、リベラルがしゃしゃり出るべきではない。

  

  

追記2

トラバのほうに書いたけれども、宗教施設の内部でおこなわれているマナー作法強制は、「差別」と呼ぶべきものである

もしそれが差別でないとすれば、私たち公共空間で起こりうる差別を「差別」と呼べなくなってしまう。

モスクでは、性別という「本人の力ではどうにもならない物」を根拠にして、人のファッションを厳しく制限している。

例えば女性けが露出の多い格好をしてはいけないとか、スカーフを顔につけないといけないとか……。これは差別じゃないの?

そういえば仏教神道だって女人禁制修行場とかあるぞ。

そもそも特定宗教団体が定めているマナー作法なんてものは、まったく合理性がない。それを強制するということは、他宗教の人たちへの差別となる。

宗教団体施設内でこの「差別」をやっているだけならば、私たちはひとまずそれを自由として尊重するべきだろう。しかし、国家権力がそんな差別行為に加担してはいけないし、学校職場では差別を固く禁じなくてはならない。

  

すなわち、宗教趣味のような私的コミュニティは、その内部においてのみ「差別する自由」を有する。

からこそ逆説的に、学校職場のような公共空間における差別禁止可能になるのだ。

  

  

追記3

モスクが様々なルールをもうけていることに対し、「差別ではない」というブコメが多くて唖然とした……。

べつにこれはイスラム教に限らないけど、宗教教義とか、作法やしきたりが差別を含んでいるのは明白だ。そこに差別があると感じ取らない奴は、さすがにちょっと頭がおかしいと思う。

そのうえで、宗教団体はその差別的方針に基づいてコミュニティ運営してよいが、国家運営学校職場においてそれをやることは許されない。要はそれだけの話なのに、なぜこんなに反発されているんだろうか?

(もちろん公共空間と、非-公共空間の境目はわかりづらく、厳密に考えていくと厄介な問題になるとは思うが。)

  

  

追記4

id:taka37564 なんで差別問題になると、こうも頭の悪いことを言う人が出てくるんだろう。お前は「差別」を「殺人」や「強姦」に置き換えても同じ事が言えるのか?

え? 同じことが言えるわけねーだろ?

はてなリベラルって、こんな頭のおかしいヤツばっかりだなww

  

モスクの中で殺人強姦をする自由はない。だが、差別をする自由はある。

例えば、「女は露出の多い格好をするな、顔にはスカーフを着用しろ。この命令に逆らった女は排除する」などというルールは、まぎれもなく女性差別だ。しかし、イスラム教徒モスクをこのようなルール運営することを、われわれは彼らの自由として保障するべきである

  

無論、このために世間から女性差別という評価を受けるだろうが、それはイスラム教がそういう宗教だということにすぎない。

彼らが改革をして近代的な宗教としてアピールするもよし、昔ながらの閉鎖的な古臭い宗教としてやっていくもよし、どちらの道をとることも我々は容認するべきだと思う。

2017-09-15

多様性不寛容社会

ある女が「音楽魔法じゃない」と歌い、それを聞いた男が「音楽魔法だ」と言って、2人は大喧嘩したらしい。

どっちが悪いか以前に、音楽魔法ではないという価値観音楽魔法であるという価値観共存ナチュラルに拒絶しているところが怖すぎる。

2017-08-29

オタクが寛容だ」なんてオタクは言ってない

何か勘違いされがちだけど、オタクはクソフェミ自称リベラルに対して

「そうは言うけどお前らも寛容じゃないよね?」と言ってるだけで、

「俺達は寛容だ!」なんて宣言はしていない。

俺らは不寛容だし、お前らも不寛容だっていう話だから

排他的な行動をとった所でなんら矛盾はない。

2017-08-28

芸能人コミケ参加について

オタク自分たち表現の自由は守ろうとするくせに、芸能人自由は守らないのか

っていう観点から批判を見て思ったんだけど

オタクって普通にオタク相手でもコミケにおけるマナー違反って過度に不寛容だった気がするんだけど

いつからかそうじゃなくなったってことなのか?

コミケの時期になると毎回毎回マナー違反している参加者へのバッシング芸能人相手とかキモオタ相手とか関係なく飛びまくるのがデフォだと思ってたんだが。

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820111359

私の意見が間違っていても、増田申し訳ながらなくていいんだよ。私は増田の言いたいことを理解したいだけだから

ありがとうございます

しかしながら自分の元の文が悪文であるが故に話がなかなか伝わっていないと思うので、その点で本当に申し訳なく思います

もうちょっとゲームを続けてもいい?

あんまり頭のいいプレーヤーじゃなくてこっちの方が申し訳ないんだけど。

はい、続けましょう。そして、私の言葉が足りていないのでそちらが申し訳なく思う必要はないと思います

まず、私の立場としてはポリコレの事自体を憂いているのではないということを念頭においていただければ幸いです。

私が憂いているのは、正しさで自己肯定をしてしまったが故に、他者不寛容にならざるを得ない人のことです。

ですので、

この増田主題は、自己肯定していない人間ポリコレを実行するのは危険を伴うから注意が必要だよってことかな。

ではなく、ポリコレなどの正しい価値観に準じることで自己肯定をするのは色々な意味で辛いのでやめましょう、ということです。

ネットポリコレ棒ブン回してる人たちはみんな、自分で考えたことを信じられないから(自己肯定してないから?)他人の考えを丸呑みにして準じようとするからそうなってるよね、それって本質理解してなくて、ただその教えに従ってれば自分絶対正しいんだって安心してるだけのポリコレ聖典信者だよねってことかな。

ポリコレじゃなくても、逆にレイシストであっても自己肯定がなければ、同じようにレイシズム聖典を抱えている可能性もあるってことよね。(ただレイシズム場合は元々相互理解不要であるという考えだからポリコレみたいにそれが本質でなくても内部矛盾する機構を持たないけど。)

前者、後者ともにその通りです。絶対に正しいことに従えば自分絶対に正しいという姿勢は、盲目的な信者しかない。そして、その絶対に正しいことというのは必ずしもポリコレである必要はなく、レイシズムであることも、フェミニズムであることもあります

自己肯定って確かに難しいよね。

小さい頃からずっと事あるごとにお前はいつも間違っているって言われて、その度にずっと脅されたり叱られたりしてくれば、どうしたらそのストレスから逃れられるのかなって考えた時に、じゃあもう自分で考えたことはみんな叱られるなら、みんなが正しいって言ってることを信じたらきっと叱られたり脅されたりせずに済むだろうって、まあ普通にそうなるよね。

だいたいその通りなのですが、最後の段だけ微妙に違います。みんなが正しいと言わなくても、絶対に正しく見えるロジックがあれば良い。時に聖典レイシズムであるのはそれだからです。そしてそれを信じれば叱られたり脅されたりせずに済むのではなく、叱られたり脅されたりしたときに無条件で悪いのは相手だと思うことができるので、ストレスから逃げることができるのです。

そんでポリコレの真髄とは、どんな反対意見を持った相手にも、どんな人種相手にも、どんな性別相手にも、どんな身分相手にも敬意を払って、失礼なことをしない努力をするってことなんだけど、そうなると相手意見尊重してよく耳を傾けなければならないし、自分がそれでもし何か間違っていたことがあったとしても、その間違いを正すことを恐れてはならない。自己肯定の塊よねこれって。

ポリコレの真髄ということまで私自身が理解できているとは思わないのですが、こうした他者を本当に尊重する態度は、自己がしっかりと確立していないとできないものなのでしょう。

そして単にポリコレ聖典にしているだけの人は、多分そこまで実践することができないのだと思いますポリコレ的な態度を取れない人をむやみに攻撃してしまう時点でポリコレから外れてしまうのはすでにご指摘のあった通りです。

自己肯定をするのはすぐには難しいかもしれないけど、でもきっとそれができればもっと楽チンに平和ポリコレできるよ!ピース

って感じ???

ここがまた私の考えとは違う部分です。この文章最初の方で述べた通り、私はポリコレ自体を憂う立場にはありません。だから、正しいポリコレのために自己肯定ができるようになろうと考えているわけではないのです。

憂いているのは正しさで自己肯定をしてしまったが故に他者不寛容になってしまう人です。

そうした人に、正しく生きることで自己肯定をするのはやめようと言いたい。自分が間違っていてもそういう自分を認められるようになろうと言いたい。

それができれば、信じるべき正しい聖典がなくても安定した自己を手に入れることができるよ、安定した自己が手にはいれば無闇に他者不寛容になってしまうこともなくなるよ、と思うのです。

安定した自己が手に入った結果、他者尊重できるようになり結果的ポリコレ的な態度を正しく実践できるようになることはあるでしょう。しかし、それは結果であって目的ではない。

重ねてになりますが、ポリコレを正しく実践するために自己の安定を手に入れようという話ではなく、ただ単に本当に楽に生きるために自分を認められるようになりましょうという話なのです。

ここまでのトラバリーの話の中で、私自身が自分が本当に訴えたいことを理解していなかったことに気づきました。最初は単に、正しさで自己肯定をしてしまう人は他者不寛容で息苦しい、そしてそういう人はポリコレ界隈の人だ、と思っていました。

けれども、ここまで様々な方とお話をして、自分自身の考えが深まっていきました。

結局言いたかったのは、正しさで自己肯定をしてしまうのは一見楽に見えるけれども実は辛いからやめよう、という話でした。

ポリコレ界隈の人全てが正しさで自己肯定をしているわけではないし、ポリコレ以外の正しさで自己肯定をしている人も、私が憂う人であったのです。

それなのに過激さを狙って「ポリコレとは現代聖典である」という上段に構えたタイトル元増田につけてしまい、反省をしています

これから元増田をどうするのかなど、ちょっと考えたいと思います

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818182847

確かに私の方こそ過度な一般化をしているのかもしれません。

ポリコレ勢にもいろいろな方がいるのでしょう。

しろ私が息苦しいと思っている、ポリコレの正しさを振りかざして自己実現をしている類の人は、本来ポリコレ勢と呼んではいけないのかもしれない。

しかし、私自身は正しさを盾にして他人不寛容である人は、ポリコレであるかないかにかかわらず存在していると思っているし、その類の人が利用する正しさの中に残念ながらポリコレ存在していると思っています

本当にマイノリティ容認するためにポリコレの考え方を使っている方には他意はありませんが、一緒くたにしているような書き方をしている点については申し訳ないと思います

https://anond.hatelabo.jp/20170818171654

自分自身踏んでるところがあるから他人不寛容ポリコレの人を息苦しく感じるのか、ものすごく考えています

ポリコレの展開活動の上で正義は我にあり、みたいな態度をとっている人を息苦しく感じるし、そういう人は実は自己肯定ができないから正しさにすがっているのだ、という考えを持っていますが、踏まれる側にとってはそういう人ですら頼もしく見えるのかもしれない。

あなた自身にはポリコレ界隈の人ってどう見えますか?

https://anond.hatelabo.jp/20170818172922

例えば、性的マイノリティ肯定されるべきである、とかですね。

このこと自体には異論を唱えるつもりはありません。

けれども、肯定されるべきというルールを守るのであればどのような肯定の仕方でもよいのかというと、そんなことはないと思うのです。

大っぴらに肯定してもらえるのがうれしい人もいるだろうし、否定だけしなければあとは放っておいてほしい人もいるでしょう。

そうしたところを個人に合わせて考えるのが気づかいであり、それを忘れてルールだけ守っていれば自分は正しいという態度をとる人は傲慢しか見えません。

また、ポリコレ本来は様々な人を容認しようという考えの元生まれものであり、個人に合わせて事情を汲み考えることこそその出発点なのだと思います

けれども、そこを忘れた過度な一般化によって○○は××であるべきであるというルールけが独り歩きし、その正しさを盾にして他人を叩くだけでなく、本来ポリコレによって守られるべき人まで踏みにじっている現状がありはしないか疑念を持っています

私の本来の主張とはかなりかけ離れた話ですし、私の現状認識が間違っていることもあるでしょう。

しか私自身も結局言いたいのは自分にも他人にも寛容になろうということです。ポリコレ的な考えを否定するのではなく肯定的に思っていますし、だからこそポリコレの正しさを利用して他人不寛容な人が目に余ると思っているのです。

https://anond.hatelabo.jp/20170818170959

うそう、その自分正義の側にいると信じ込んでいて不寛容な態度をとる人はどうなの?という話です。

かつてその自己実現問題をはらむがゆえに不寛容であった正義宗教であったけれど、今はポリコレなのだろうと思うし、また次の絶対に正しい正義を探していくのだろうというのも同意です。

でも、なぜそうした人が正義を追い求めるのかというと、実は自分肯定できてないからというのが私の見立てであり、だからこそ自分他人も許容しましょう、という話になります

ポリコレ本来は様々な人を容認しよう、という話であったはずなのに、それが正義強要する人によってゆがめられているように見えるのは残念だと思います

https://anond.hatelabo.jp/20170818161221

ポリコレが全部悪って言ってるわけではないのはわかる

ポリコレ自分感覚が合ってないと息苦しいっていうのも非常にわか

上段はその通りですが、下段は違います

私が問題にしたいのはポリコレのものだけではなく、妄信的にポリコレを信じている人であり、そうした態度を他人にも強要する人のことです。そうした人のことを息苦しい人だと感じます

そして妄信であるならば、ポリコレに限らずフェミニズムであっても差別主義であってもやはり息苦しさを感じます

ただ社会が様々な出自から集団で成り立っている以上、

公共空間ではポリコレ的な態度をとらないと無法状態になる

公共空間で本当に必要なのは、頭だけで考えた正しいポリコレではなく、お互いを気遣う気持ちではないでしょうか?

気遣いルールにしたのがポリコレなのかもしれませんが、個人的にはルールになっている時点で本来必要であった気遣い気持ちとはかけ離れていっているように感じます

そして重ねてになりますが、そのポリコレ的なルール妄信的に信じ、他人強要する人はやはり息苦しいです。

山口百恵さんの著書の話は初耳ですが、これは私も納得する話です。専業主婦専業主夫など、多様な生き方がありそれはそれぞれ自立でもあるのだと心から思います。同時に働く人の選択も多様な生き方の一つであり、肯定されるべきでしょう。

これから世界がどうなっていくのかはわかりませんしそこを論じるつもりはありませんが、私が一番言いたかったのは正しさを盾にしている不寛容はよろしくない、という話です。

他人容認できない人は、実は自分をも容認できない。でも、自分も人も認められたらいいよね、と心から思います

anond:20170818151521

平和差別反対!って叫んでる人ほど不寛容だよね

常に完璧でいないと許されない感じで一緒に居て息苦しい

ある時無性に不完全でもいいから楽しく生きたいって思って

ポリコレ的な友人と疎遠になった事がある

あれから数年経って、落ち着いて考えるときがあるけど

友人は何かしらの人格障害があったのかもしれないわ

2017-08-13

グーグル思想残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 後編

提案

私は多様性が悪いとか、グーグル社会100%公正であるとか、既存バイアス修正されるべきでないとか、あるいはマイノリティマジョリティと同じ経験をしているなどと私が言っていないことは明らかであると願う。私が言いたいのは私たちには特定イデオロギーと一致しない考え方や証拠に対する不寛容があるということだ。私はまた人々を特定ジェンダーロールに縛り付けるべきだとも言っていない。私は全く反対のことを主張している:人々をグループの中の一人(部族主義)としてではなく、個人として扱うことだ。

具体的な提案としては:


----

次で最後

グーグルの思想的残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 脚注

2017-07-12

エレベーターでは車椅子ベビーカーに譲ろう

この前車椅子エスカレーターに乗ろうとして転落し人を巻き添えで死なせた事故が起きた。

これに車椅子の人が、エレベーターはどれも満員で誰も譲ってくれないかエスカレーターに行くしかない事件の背景に不寛容さがあるとコメントしていた。

確かに今の日本エレベーター車椅子ベビーカーに譲る文化殆ど無い。

特に中間の階で下りしまったらどのエレベーターも満員でずっと乗れなくなってしまう。

ベビーカー車椅子専用や優先エレベーターでもかまわず乗り込み譲らない。

中でずっと「このエレベーター車椅子ベビーカー専用です」と流れているエレベーターですら普通に乗っている。

普通の人はエスカレーター安全に動けるが、車椅子ベビーカーは動けない、ベビーカーは最悪子供を抱いて畳んで持ち運ぶ手もあるが不安定な畳んだベビーカーを片手でエスカレーターに乗せるのは危ないし車椅子には無理だ。

車椅子が増える高齢化社会までに譲る文化根付かないと車椅子エスカレーターを利用する人が増えてしまヤバいなと思う。

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170630184913

もともと日本同性愛ぜんぜんOKの国だったのに、キリスト教が入ってきて同性愛忌避されるようになっちゃった

んでキリスト教の本場の西欧同性愛に寛容になってきたのに、日本不寛容ってのはもはや訳が分からない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん