「判例」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 判例とは

2018-07-20

anond:20180719081025

ダメ理由ってか反対はたくさんあるだろうけど、社会的メリット需要を考えればどう合法化施行させるかって時期だよね

どうすれば合法化できるんだろうな。判例?やっぱ最初難病患者後期高齢者のうちの希望者に限定される感じになっちゃうのかなぁ

2018-07-19

「加害報告」ってどうなの

togetterコメント欄で興味深い説が提起されていた。

乳幼児にたいしては、胸をつつくどころか、たとえなすりつけたとしても、

何をされてるかも認識できない、羞恥心を害することができないーーだから虐待にはならない、らしい(※)。

でもその行為を見ていた母親が、成長した赤ちゃんに「あなた、昔 お父さんに … されてたのよ」

などと告げ口したとする。彼女自分がされていた事を認識し、取り返しのつかない深い心の傷を負ってしまう。

さて、その傷を負わせた責任は誰にあるのか。もともとの加害者か? いやそうではなく、告げ口した母親が悪いのではないだろうか。だってこれは現在において為されたセクハラなのだから ……という説だ。

いやそんな事ないだろう、加害報告が無ければ被害認識はあり得ないし、犯罪ではないもの悪事ではあるので、それについて父親に抗議したり、絶縁したりは当然検討すべきだが、しかし気付かないならそれもできない。報告は必要だ。これは正義のハズだ。

そう考える一方で、でも知らなければ苦しむこともないんだよなあ。そもそも後で告げ口して来るんじゃなくて、その場で咎めてくれれば良かったじゃないか。とも思える。どうなんだろう。そういえばこういう告げ口してくるひとって実社会結構いるけど、正義っぽさはあまり感じないような… 実際の動機はなんなのか、本音を聞いてみたい。

数年前、ショッピングモールパンツスカートに挟んでる女子中学生に遭遇した。言えば確実にショックを受けるだろう。だが告げるべきだったか

※ 「児童虐待の防止等に関する法律」によると児童虐待パターンのうち一つは「児童わいせつ行為をすること」。わいせつ定義曖昧だが、判例で広く支持された説には「普通人の正常な性的羞恥心を害し」とある被害者は性的羞恥心認識できる必要があるのだ。七歳の女児に対して、女性としての自己認識があるとした新潟地裁判決があったが、でも乳児は…

法的には児童虐待には当たらないのか。しかしこの法律もどうなんだ。モヤモヤ

2018-07-18

anond:20180718084336

お前の言う「常識」ってつまり「私がエビデンス(笑)」じゃん

もともと死刑反対派が「『どんな罪であっても』死刑国家による殺人。存知してる国は野蛮」

って主張だったところに

死刑廃止国は裁判すら通さな現場での射殺が横行してる」っていう事実判例として出されたわけで

どれだけお前が「刑の大きさは関係ない」って喚いたところでそれこそ「関係ない」んだよ馬鹿

2018-07-16

anond:20180716132559

一応過去判例とかから帰納された公式のようなものはあるんじゃないでしょうか(被害の規模とか)

判決には、そこに酌量という要素が加わるとは思いますが。

法律に反例集(not判例集)がない

数学とかで新しい概念が出てきたとき

その概念の具体例だけでなく、「それには当てはまらない例」(反例)があって初めて理解が進むじゃないですか

たとえば「有理数」っていうのは整数の比で表される数ですよってだけでは初学者には理解ができない

1/2とか-4/7とか0とか1とかのことですよって言われただけでは不十分

円周率とかルート2とかは当てはまらないですよ、整数の割り算で表現できないからねって言うとようやくイメージが掴める

境界線の内側と外側を言ってもらえて初めて境界線が目に見えると言います

ところが法律、とくに刑法解説では「こういう行為刑罰になるんです!」ばっかり言うけど

なかなか「こういう事例はギリギリ大丈夫です、何故ならこういう理由要件にあたらないから」って言ってくれないですよね

私が知らないだけで、市販判例集とか見たら反例も載ってるのかな

少なくともそういう情報ネットで気軽に見れる解説ページとかで見たことないんですが、

解説」したい気があるなら絶対境界線の外側も言ってくれた方がイメージ形成に役立つと思います

っていうのをインサイダー定義をググってて思いました

2018-07-07

はてなの、中途半端死刑容認

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180706182250

 

はてなブックマークにおいて死刑容認派は多いようだ。(人気のコメントに付いたスターの数も多い)

 

弁護士ドットコム記事

https://www.bengo4.com/c_1018/n_4564/

袴田事件を知っている人は半数、死刑囚を殺す手段を知っている人も半数、なのに死刑容認する人は8割。

 

はてブユーザーの中にだって、何も分からずに(世界的には少数派意見だということも知らずに)死刑制度正当性を語っている人が少なくないのではないかと思う。

 

自分が誰かを死刑にすることは考えているんだろうか。「殺人を犯したとされる者を殺すよう指示を出すことになるかも知れない」ということだ。「戦争放棄」の議論とも重なるかも知れない。この制度がある限り、過去判例に見合う量刑でなくてはならず、「自分死刑廃止派だから」といった個人信条通用しない。

 

これはもう聞いてみないと分からない。

 

死刑容認、または死刑廃止論に反対する人は、何のために死刑必要だと言っているのだろう?

 

抑止力

それなら「死刑の上」が必要なのでは?でもそういうことではないのでしょう?

 

被害者や遺族の復讐のため?

ならそれも「死刑の上」が相当なのでは?

 

目には目を

ハムラビ法典

いじめはいじめで対処するのが法?低能先生はてブユーザーにも同じこと言える?

 

参考:反対派、容認派の言い分一覧

http://www.moj.go.jp/content/000053167.pdf


しかすると、死刑容認派の大部分は「現状維持」というか「自分日本人は間違っていない」ということを言いたいだけで件の発言しているのでは?

戦争放棄現状維持自己正当化のため、死刑廃止に反対するのも現状維持自己正当化のため、「低能先生義憤」を無視するのも現状維持自己正当化のため。

2018-06-27

anond:20180627103921

国家の定めた資格を持ち、法に則って裁く裁判官判例と、

イデオロギーに染まった個人私刑を一緒にするとは笑わせんな

2018-06-23

anond:20180623000336

高裁に上訴中のようです。高裁最高裁判例がなければ地域による法の運用の差は生じてしまうんでしょうか。

2018-06-21

判例を持ってくるのはいいけど、今回の事例が判例に当たるかどうかの判断がお前のお気持ちじゃ的外れから

続きは裁判所でやってね

ニコニコ利用規約にあった差別禁止規定を削除」はデマ

2015/10/01にニコニコは「ニコニコ活動ガイドライン」を制定してます

それに伴い利用規約のうちこのガイドラインと重複する内容をガイドラインに掲げる行為としてひとまとめにしたため、見た目上は利用規約から削除されたように見えるだけです。

ニコニコの現行の利用規約の「5 禁止事項」には以下の記述があります

ニコニコ活動ガイドライン第3項及び第4項に掲げる行為又はこれらの行為に準じる行為(コメント書き込み動画等の投稿以外の手段を通じて行われる行為を含みます)

ニコニコ活動ガイドライン 第3項には以下の記述があります

他者基本的人権著作権等の知的財産権、その他の権利侵害する内容

基本的人権には差別されない権利はもちろん含まれているので、差別OKとはなりません。

ただ、2015/09/06の利用規約では元note記載の通り

o 差別につながる民族宗教人種性別・年齢等に関する表現行為

と明記されていたのが明記されなくなったという点では指摘の通りかもしれませんが、元の利用規約では基本的人権に関する記述がないので、より広範な行為禁止したと捉えるのが妥当でしょう。

 

 

 

以下出典

2015/09/06の利用規約

https://web.archive.org/web/20150906071158/https://account.nicovideo.jp/rules/account

3. 禁止事項

利用者による「niconico」の利用に際して、以下の行為禁止されています

o 法令違反する行為及び違反する行為幇助勧誘強制助長する行為

o 「niconico」のサーバーに過度の負担を及ぼす行為

o 「niconico」の運営妨害する行為運営会社不適切である判断する行為

o 他の利用者の「niconico」の利用を妨害する行為

o 公職選挙法抵触する行為

o 他人名誉社会的信用、プライバシー肖像権パブリシティ権著作権その他の知的財産権、その他の権利侵害する行為(法令で定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)

o 他の利用者への中傷脅迫いやがらせに該当する行為

o 差別につながる民族宗教人種性別・年齢等に関する表現行為

o 自殺集団自殺自傷違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為

o 性交及びわいせつ行為目的とした出会い等を誘導する行為

o 性的わいせつ的、暴力的表現行為、その他過度の不快感を及ぼすおそれのある行為

o 児童買春ポルノ無修正ビデオ動画ダウンロードサイト等へのリンク掲載

o 運営会社の許諾を得ない売買行為オークション行為金銭支払やその他の類似行為

o 運営会社の許諾を得ない商品広告宣伝目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメールチェーンメール等の勧誘目的とする行為

o 他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為

o 13歳以上の未成年者が法定代理人親権者)の同意を得ずに、「niconico」を利用する行為

o 公序良俗一般常識に反する行為

o その他上記に準じる行為及び運営会社提示するガイドライン等において禁止される行為

2015/11/01の利用規約

https://web.archive.org/web/20151101102840/https://account.nicovideo.jp/rules/account

5 禁止事項

利用者による「niconico」の利用に関して、以下の行為禁止されています

o ニコニコ活動ガイドライン第3項及び第4項に掲げる行為又はこれらの行為に準じる行為(コメント書き込み動画等の投稿以外の手段を通じて行われる行為を含みます)

o 本利用規約条項違反する行為

o 公職選挙法抵触する行為

o 「niconico」のサーバーに過度の負担を及ぼす行為

o 「niconico」の運営妨害する行為

o 児童買春ポルノ無修正ビデオ動画ダウンロードサイト等へのリンク掲載

o 運営会社の許諾を得ない売買行為オークション行為金銭支払やその他の類似行為

o 運営会社の許諾を得ない商品広告宣伝目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメールチェーンメール等の勧誘目的とする行為

o 13歳以上の未成年者が法定代理人親権者)の同意を得ずに、「niconico」を利用する行為

o 運営会社不適切であると考える行為

o その他上記に準じる行為

2016/07/07のニコニコ活動ガイドライン

https://web.archive.org/web/20160707023919/http://ex.nicovideo.jp/base/guideline

3. コンテンツによる表現の自由は無制限ではありません

前項の通り、発表したコンテンツによって問題が生じた場合当事者同士で解決することが原則であって、ニコニコによる表現規制は最小限にとどめますが、一部、掲載を認めないことがあります

特に、以下のような内容のコンテンツについては、ニコニコ自主的判断により削除する場合があります

犯罪違法行為

例)

日時、場所方法を示し、殺人テロなどを予告する

麻薬武器爆弾など違法な物品の売買を告知する

売春援助交際を求める

劇場盗撮した映画投稿する

他者権利侵害する行為

例)

他者名誉社会的信用、評判、プライバシー侵害する内容

他者基本的人権著作権等の知的財産権、その他の権利侵害する内容

公序良俗に反するもの

例)

性的な内容

暴力的な内容

自殺関与(誘引勧誘、協力、教唆)に相当する内容

<その他、ニコニコ不適切判断するもの

4. 他者表現妨害することは認めません

ニコニコには、コンテンツコメントを付けることでユーザーの皆さんが感情を共有したり、表現者に敬意や愛を表したり、弾幕で大いに盛り上げたり、実にユニークで多様なコメント文化があります

コメントニコニコ最大の特徴であり、ニコニコはその文化を守り抜こうとしています

しかし一方、コメントによって他者表現妨害したり、表現する人を萎縮させたりするようなことはあってはなりません。

そのコメントが、コンテンツを発表した人やそれを見て楽しんでいる人たちの望まないものであるならば、ニコニコ投稿者の表現の自由を守る立場から、以下のようなコメントニコニコ自主的判断により削除する場合があります

犯罪違法行為に当たるコメント

例)

日時、場所方法を示し、殺人テロなどを予告する

麻薬武器爆弾など違法な物品の売買を告知する

売春援助交際を求める

他者権利侵害するコメント

例)

他者名誉社会的信用、評判、プライバシー侵害するコメント

他者基本的人権著作権等の知的財産権、その他の権利侵害するコメント

公序良俗に反するコメント

例)

性的コメント

暴力的コメント

自殺関与(誘引勧誘、協力、教唆)に相当するコメント

対象コンテンツ表現者及びそのコンテンツ同調するユーザー(閲覧者)を傷つけるコメント

例)

誹謗中傷侮辱脅迫いやがらせを含むコメント

不快感嫌悪感精神的打撃を与える、あるいはその恐れのあるコメント

個人情報漏えいまたは拡散させるコメント

例)

他者個人情報を含む、あるいはその恐れのあるコメント

他人の名義を名乗る、組織名を偽る等のなりすまし行為によるコメント

集団表現者に圧力をかけるコメント

例)

集団で行われる他者への誹謗中傷侮辱脅迫いやがらせを含むコメント、並びに他者不快感嫌悪感精神的打撃を与える、あるいはその恐れのあるコメント

個人または少数でありながら集団を装ったコメント

<その他、ニコニコ不適切判断するコメント

2018-06-20

刑罰って「将来の犯罪被害を減らせるか」で決めれないのか?

責任能力がないか無罪 とか意味わからん被害者側の気持ちってのも他人には結局推し量り切れないと思う。

だったらいっそ刑罰を「将来の犯罪被害を減らすためのもの」と割り切ればいい。再犯可能性を減らすのに効果的なら、懲役でも死刑でも経済活動制限でも投薬でも、なんでも柔軟にやったらいいじゃないか

「この罪は重い。判例も鑑みて懲役〇年」とかより「この犯罪再犯可能性が高く、更生施設によるケアでも低減が難しい。よって懲役〇年と投薬」のほうがはるかに納得感があるだろ。数字統計か何かで決めれるだろうし。

金の亡者には経済的制限を、性欲異常者や粗暴者には投薬や筋力低減を、あらゆる自制が効かないなら社会からの隔絶を。これより合理的方法ってないんじゃないか?なんでやらないんだ謎すぎる

2018-06-18

anond:20180618063250

いま裁判して判例作ろうとしてるんだから素人(技術者だろうが法曹的には素人であるからまれる)が増田ブログで吹き上がってんじゃねえよ鬱陶しいな...と思う

元増田も結局はお前のお気持ち表明してるだけだし

な〜にが司法判例

やりたきゃ弁護人として好きなだけやってこいゴミクズ技術者

anond:20180618053546

それは、あなた感情ですよね。

司法感情で動いてはダメなのです。感情で動かないよう、判例を基に司法は動きます

広告からの依頼のないアフィリエイトを含む広告が、世間の実状として許されるものであるなら、広告枠の中にあるだけで許されるものとなるのです。

coinhiveの件

coinhiveの仕組みが広告と同じなのになんでだめなんだって話なんだけど、的を射た文章を見かけないので整理してみる。

ーーーーおさらいーーーー

不正指令電磁的記録に関する罪」

1.人が電子計算機使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録

2.前号に掲げるもののほか、同号の不正な指令を記述した電磁的記録その他の記録

ーーーーーーーーーーーー

私はエンジニアだが、アフィリエイトとcoinhiveの技術的な違いは殆どない。どちらもHTML上に埋め込まれJSコードが実行されて、動作する。

”coinhiveが違法なのはおかしい派”はこのことを用いて正当化しようとするが、もっと簡単な話がある。

事前に許可がないことである。事前に許可があれば違法でもなんでもない。

では、次に「広告も事前に許可を取らないじゃないか!」となるが、世間一般常識として、タダのものには広告がついているものである

から広告に事前許可必要ない。趣味で公開しているHPならともかく、大抵はスポンサーが付いて広告を出す。アフィリエイトも同じだ。

利用者広告に関しては事前許可にかかわらず、予期していると言える。

coinhiveの動作は予期されていないので、知られることな動作する。

結局、目に見える形でないから悪いというだけだ。

ーー追記ーー

トラバが盛り上がってるみたいなので追記。

coinhiveの件でパクられた人が訴訟を起こそうとしているのは知っているけれど、司法判断を待てばいいんじゃない?というのはわかる。

だけど、この投稿そもそも司法判断とかでなくパクった側の論理の整理なのでグダグダ言われてもなと思った。

トラバを元マスと勝手勘違いするやつもいるし、この話題に関してはネット連中はみんなピキッてんなーと思う。

通常、判例がない案件には裁判所は影響を最小限にとどめようとすることが多いので理屈通りには行かないかもしれない。

感情の話が出てたけど、僕の感情で言えば自分リソースで掘ったコインを誰かに取られるのはやだな。っていうのに尽きる。

国に仮想通貨資産価値と認められてしまったので神奈川県警対応も仕方ないなと思う。

小遣い稼ぎのwebでも手を出していいか良くないのか、ホワイトなのかグレーなのかはちゃんとしたweb屋さんはちゃんとわかっているので手を出してない。

知らず知らずにグレーゾーンに入ってパクられた人はかわいそうだとは思うが自業自得だろう。

以上元増の感想でした。

ブログ日記とか感想書くところだからそのへんは自分で調節して読んでくれ。

2018-06-16

https://anond.hatelabo.jp/20180615192108

結論から言うと、それなりの法律なり判例なりが積み上がってこういうのが取り締まられてほしいとは思う。が、そうすると、「これってどうなの?」って言う事例は用の中に山ほどあるだろ。

Web広告の事例だって、みんなが定額料金なのなら、この人の言うとおりかもしれないが、中には従量課金の人だっている訳ですよ。すると、不要広告表示のために無駄通信料金を払わされることになる訳だけど、それに関して暗黙的な了承が成り立つのか? 拒否できるのなら拒否したいのに、その手段が与えられないよね。ならば、それも違反警察にとっ捕まえてもらいたいという話になってくる。

 

極端な事言えば、NHKなんかどうなるのよ。一切見ても居ない、下手するとTVの電源スイッチすら入れてないのに、TVを所有しているというだけで料金取るんだぞ。俺なんかTV廃棄したか契約廃棄しようとしたら通んなくて何年も無駄な料金を払わされ続けて、弁護士相談しようかってところでやっと止まったからな。今回の事件なんかよりよっぽど悪質だよ。しかも将来的に、ネット契約してるだけでNHK料金をとれるようにしようと画策してるんだろ。法律が許すならOKって話でもないと思うんだよな。法律が許すから無罪なら、ナチス虐殺だって無罪になってしまうぞ。そこんところ良く考えてほしいね

 

anond:20180616095137

 法律の話をしたいのなら『個人的認識』ではなくて法律裁判例を調べるといいですよ。これを基準にして考えないと『世間的』とか『時代』とか意味がないですし危険です。もし自分でも画像を貼るなら『世間的には完全にOK』だからではなくて法的根拠を持ってやるべきだと思います

その上で当該記事を見てみました。よかったら参考にしてください。

論点著作権法上の引用32条)に当たるかどうか。

前提:引用要件重要なのは主従関係必要性区分性・出所の表示。

チェックした記事https://sakihuwahuwa.hatenablog.com/entry/gotoubun41

結論出所の明示以外は基準合致しているように見える。

主従関係

 ・明らかに自己感想が主となる著作物である

 ・画像単独で鑑賞が可能とするには、十分小さいので問題無い。

  藤田嗣治絵画複製事件http://kida.biz/law/court601017ne2293.html

 <参考>

 ・増田の『絵が無いなら見ない』というのは『絵がなければ理解しにくい』という意味なら、それこそ引用必要性があるとなる。絵を見せるのが専らの目的となっている場合引用にならないが、その判断あくま要件合致しているかどうかが基準

必要性

 ・感想対象となる人物及びシーンを引用している。

 ・漫画文章と絵が一体なものであるので、セリフとともに絵を引用するのは合理的である

  脱ゴーマニズム宣言事件地裁判決http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/663/013663_hanrei.pdf

 <参考>

 ・引用画像の分量に明確な基準を示した判例はない。主従関係などの要件を満たしているなら『引用必要最小限度のものであることまで要求されるものではない。』としている。(脱ゴー裁判

 ・ただし id:nyaaat さんのコメントのように20〜30行という弁護士見解は目安として合理的だと思う。しかいくら本文が多くても『あらすじ』など創作性が無い文章では『自己著作物が主』とは言えないのでダメ

 ・増田は4000字に一枚というが、主従関係必要性文字数よりも意味を重視する判断が多い。脱ゴー判決文(第三 当裁判所の判断/4 原告カット採録被告書籍の読者に対して与える効果)などでも、分量より意味必要性)を重視しているのは明らか。

出所の明示(48条)・明瞭区分

・各画像、文末などには表示が無い。

タイトルに『作品名』がある。作品名でも表示とすることができるが、タイトル記載があることが『明示』と見なせるのかの問題がある。

タイトル記載があるから明らかという考えは、認められる可能性もゼロでは無い。しかし脱ゴー裁判では『カットの欄外に出典が表示 』されていることを明瞭区分性の根拠の一つとしており文中での表示が望ましいと思う。

<参考>ちなみに初期のヒドデ氏なんかがやってた、漫画コマの切り抜きは、引用要件に全く当たらないので単なる無断転載。今回の記事とは問題が別。

以上

余談:ちなみに自分も『ぺたぺた画像貼り感想ブログ』を書いてます画像引用の詳しい記事を書いているのでよかったら参考にしてください。でも、自分も『初期のヒドデ氏』みたいな転載や『あらすじコピペブログ』を無くしたいと思って書いています。そういう意味で考え方は近いと思うのですが。

http://kato19.blogspot.com/2015/05/cyosakukenanime.html

追記

感想対象となる人物画像からOKってのは広すぎでは。』kido_ari さん

 脱ゴー判決文の『4 原告カット採録被告書籍の読者に対して与える効果/(四) その他の採録箇所/(1) カット1』には 『原告漫画の特徴に関する記述理解を助けるものである 』と記載があります

 感想批評)を読むにあたり、言及する登場人物文字だけで記載するより、参考資料として画像を合わせて提示したほうが明確になります意味は少し違いますが、そういう点で判決文の『理解の助けになる』と同じ文脈理解できると解釈しました。(もちろん否定する判例があれば別ですが私には見つかりませんでした)

 また同『8 原告の主張について』にある『一般著作物引用は、右1で示した引用要件を充たす限りにおいて、引用著作物の著者が必要と考える範囲で行うことができるものであり』との記載があります。これは地裁判決ですが参考になると思います。(これを明確に否定する判例を知っていれば教えていただけると幸いです)

アフィリエイターには紹介責任がないとでも思っているのか

ヒト◯が自分ブログコインチェックを紹介する記事を書いて、それにかみついた記事に、

「個人がアフィリエイトで儲かる時代」の終焉

さらっと個人的恨みを入れててワロタ そんなもん自己責任だろ。2018/06/01 09:49

<script src="https://b.st-hatena.com/js/comment-widget.js" charset="utf-8" async></script>

というブクマがあり、それに星が二つもついているのを見て、頭にきている。


知っての通り先日の知財高裁で、著作権侵害したツイートリツイートもまた、著作権侵害に当たる、という判例が出ている。

ツイッターへの画像投稿やそのツイートリツイート行為についての著作権等の侵害について、平成28年9月15日東京地裁判決をご紹介しましたが、このたび、その控訴審判決知財高裁から出されました。

http://www.soei.com/blog/2018/06/14/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%A8%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E4%BE%B5%E5%AE%B3%EF%BC%88%E6%8E%A7%E8%A8%B4%E5%AF%A9%EF%BC%89/

情報の共有者もまた、責任があると裁判所判断したわけだ。

そりゃ、商品サイトで紹介したアフィリエイター法的責任があるのかどうかは、判例がないのでわからない。裁判をしてみなければわからないだろう。

しかし、道義的責任は間違いなく、ある。


俺も、ヒト◯の記事を読んで、面白そうだと思って、コインチェック社に口座を開いて、そして損をした。


コインチェック社は犯人グダグダくだらないメールのやりとりをして思わず信用して添付ファイルを開いてしまったバカ社員のいるバカ会社で、ネムを購入した人間以外の口座停止の損害には一切補償しないクソ会社だったわけだ。

仮想通貨も、「どんな取引をしたのか履歴を誰でも確認できるので、透明性が高いんですよ!」とか言いながら、580億円も盗まれながらそのうえ犯人目星すらつかないようなインチキ技術だったわけだろ?

そのうえ、取り返すことすらできない。


現実社会で、580億円ものカネが盗まれながらつかまらないことがあるか?

それができるのはルパン3世ルパンレンジャーくらいだよ。


それに、だ。

カネを盗むような人々は当然反社会性の強い人物であり、彼らに盗まれたままにしておく、責任を問わない、ということは反社勢力にカネを貢ぐのと一緒じゃないか

カネを取り返さない、ということは反社勢力にカネを貢いでいることである、という自覚を、コインチェック社の人々は持っているのだろうか?

仮想通貨を煽った人々は、未熟な技術を煽った結果、自らが反社勢力の増大に間接的に加担した自覚はあるのだろうか?


しかも裏には北朝鮮中国が背後にあるんじゃないか、と言われているわけだ。

まり仮想通貨現金を入れた人間は、独裁国家北朝鮮天安門事件をなかったことに今もしている中国に、カネを貢いでいる可能性があるわけだ。

ネトウヨもそりゃ怒りますよ。


どこが夢の技術だ。未来を切り開くだ。何が落合陽一だ。何が『お金2.0』だよ。

未来を潰すな、といいながら、そういう奴らの正体は円天サポーターだったじゃねえか。


こんなことがあったから、CoinHiveを導入した人間が次々に逮捕されてるんだろ。

未来につながる技術

免罪符にやらかすのは許しませんよ、だっていざというとき被害額でかすぎだもん。額が大きくなる前に対応しますよ、と警察が考えたのは、コインチェック社の仮想通貨流出事件があったせいですよ。

はやく言えば、仮想通貨マイニングの件で結婚間近のデザイナーのモロさんを家宅操作させたのは、仮想通貨ブームを煽った人々ですよ。


アフィリエイターには、仮想通貨という概念を広めようとした法的責任はないだろう。

しかし、役所に『どうなりました? がんばってください』とおっしゃった首相夫人以上の責任は、あるのではないだろうか?


車を売ったセールスマンは、メーカー人間ではない限り、自動車構造的欠陥に責任はないだろう。

それでも、もしも自動車が欠陥のせいで事故ったら、購入者に、

申し訳ありません」

と謝るだろう? 法的責任がなくても。


それが道義的責任というものだ。


ところが、ヒト◯は、ヒト◯の記事を読んで口座を開いて損をした、という記事に対してどう反応したか

その、なんかごめんな

「その、なんかごめんな」

ですよ。この他人事感。


ヒト◯も、コインチェック記事を書いたときに、アフィリエイト契約を結んで紹介したからには、アフィリエイト収入を得たんだろう。


その結果、口座を開いて、あの騒動に巻き込まれて、仮想通貨NEMを買っていないのに、仮想通貨が下落するのを横目で見ながら口座取引が停止されたがためにカネを引き出せず、損をした人間が多数いたわけだ。

俺も損をした。

その額、いくらだと思う?

3,000円だよ!

おい、ふざけるなよ。

毎月の食費が30,000円の俺にとって、3000円あればなにができたと思う?

スクラッチ宝くじ10枚変えたんだよ!

それで、数億円分の夢が買えたわけだ。


まり結果的に数億円分の夢の夢が潰されたのだ。

しかしたら、今ごろ数億円の宝くじがあたって世界中旅行して回っていたかもしれない。

俺と同じように夢を潰えさせられた人々、大勢大衆が読む可能性のあるブクマTwitterセリフが「なんか、ごめんな」?


ふざけるなよ。

ちゃんとご自身が紹介した記事の上部で、、

「こんなインチキ企業を紹介して、ネムを購入した人以外の大勢の方に大きな損害を与えてしまって申し訳ありません」

と謝れよ。

三ヶ月くらい謹慎しなさいよ。

それが、セールスマン道義的責任というものじゃないか


アフィリエイターで、イキっている奴らにないのは、この種の誠実さだよ。

紹介した人間が、

自分には責任はありません」

「最終的に決断したのは購入者から自分関係ありません」

と、逃げるんだ。

まるで、お年寄りに金を売って大損をさせたくせに、逃げた豊田商事セールスマンのように。


ちなみに、豊田商事セールスマン、その後どうなったか知ってる?

同じようなねずみ講に大量に流れて、大成功したんだって

人を騙すノウハウがあり、人を騙すことに躊躇がなくて、昔の仲間同士のつながりがあって、世間から隠れて仕事しなければならないから結束力が高くて、

から、彼らは裏で繋がりながら大衆をだまくらかす仕事にその後も就いて、のうのうと生きて、青春謳歌してしまったわけですよ。


他人責任を問わない、ということは、こういう奴らをのさばらせておく、ということですよ。

(あ、砂鉄風になってしまった)

そそのかした人間には責任は発生しない?

じゃあ、日大内田監督はどうなる?

配下選手をそそのかして他大の選手を壊しても、責任はなかったの?


きちんと、ブログTwitterで、インチキ会社製品を紹介した責任について謝罪するというのは、当たり前の話じゃないの?

アフィリエイターには、その種の責任はないの?


これから茶のしずく石鹸のような商品が紹介されて大事故が起きても、サイトに紹介記事を書いたアフィリエイターたちは、自分には責任はございませんと頬被りをするつもりだろうか?

きちんとサイトで、申し訳ございませんと謝ることすらしないのだろうか?

俺には不思議でたまらない。

そりゃ、資本主義社会営業活動経済の根幹をなすものから営業活動自体否定しませんよ。

しかし「申し訳ございません」と謝るのはセールスしたもの責任じゃないの?

anond:20180616015256

おーい、他の法律判例が出るまでは条件同じだったんだぞー

例えば危険運転致死傷なんてどうかな?確かスピード違反でも該当するけど何キロまでは業務上過失で何キロ以上が危険運転かは明文化されずに社会通念で運用されてる

ヤバい

anond:20180616014751

ではそのヤバい法律とやらを具体的にどうぞ。

大概、判例社会通念のラインが判るけどね。

今回は件は初なんで。おんなじ反応求めちゃダメ

coinhiveが合法だと言い張る奴ら

そういう主張自体はいいんだけど、法的にまともな議論ができてないんだよな。

高木先生議論くらいでさ。あとは広告を引き合いに出してるのとか。でもそれじゃあダメなんだよ。

ここには技術法律もわかる人はいないの?判例とかを引用しろとは言わないから、それなりに筋道だった法律論で構成要件該当性が違法性否定してほしい。学部試験レベルの論展開でいいからさ。

2018-06-15

【ハセカラ】へきへきで有名な高橋嘉之がF9こと鋼兵と手を組む

カラケー(唐澤貴洋をネタにした掲示板)等で荒らしを行っているへきへきこと高橋嘉之という人物を知っている人もいると思います

唐澤wikiにも記載されている人物です。

https://sonshi.xyz/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%98%89%E4%B9%8B

高橋嘉之とは■

元々は受験情報コミュニティインターエデュ」で自身会社ステマ行為差別発言など悪事を働き、2chの一部でも注目されていた荒らしだった。2014年4月17日削除要請板にスレッドを立て、自身経営する会社に関するスレッドを削除するよう要請する[12]とともに、「太閤」というコテハンを付け、刑事事件にして徹底的に叩きつぶすなどと煽る書き込みを続けた。これを、当時批判要望路線の延長で削除要請板にておもちゃを探していた恒心教徒が見つけ、面白がりちょっかいをかけると、さらに激昂し無事おもちゃ化。同時に、教徒が唐澤貴洋という弁護士に依頼すればいいと誘導すると、4月25日付のブログで唐澤貴洋に依頼したことを明かす[13]。

しかしこの時はJim体制で開示がサイレント式に移行していたため真偽のほどが分からず、その後しばらく教徒の間でこの話題が挙がることはなかったが、およそ1年後の2015年4月23日高橋原告とみられる唐澤貴洋が訴訟代理人プロバイダに対する開示請求裁判判例が開示[14]され、実際に依頼していたことが判明。高橋は、うしじまいい肉、重光由美に続いて、教徒が唐澤貴洋に依頼するよう誘導した三人目の成功例となった。

その後再びフェードアウトしていったが、2015年9月に当記事に対する白紙化荒らしを敢行。以降当記事保護されるまでの1年近くに渡って荒らしを続け話題になった。その直後の2016年8月末には、サヒケーに立てられた高橋に関する専スレに本人が降臨し、スレ荒らし始める。これにより高橋に対する注目が集まり、「へきへき」(辟易の誤字または誤読)などの語録やネタが発掘され、再びおもちゃとしての地位を獲得した。その後も高橋荒らしを続け、留まることを知らない進化を見せている。

このように尊師依頼人という重要立場でありながら積極的教徒と関わり、3年以上もの長きに渡って愛され続けている高橋だが、一方でその精神状態に明らかな変化が表れていることも注目されている。削除要請板での初遭遇時には単なる誇大妄想癖があるだけだったのが、次第に自身に対する大きな陰謀を主張するようになり、特にwiki荒らし前後には「島田真樹」なる人物を首魁と位置づけるようになり、以降削除や規制などの行為を全て島田による自作自演だと妄想し始め、文章が次第に破綻していく一方猛虎弁や恒心語録を中途半端な形で取り込み、もはや常人には解読不能な奇怪な文章を創り出してはコピペ連投を行う異常な精神状態となってしまった。

立場的には包皮民に近いが、以上のような状態であることから現在では甘芋の一種位置付けられており、時系列を追うごとに目に見えて精神破綻していく様子は教徒を戦慄させている。

とのこと。

さてこの高橋嘉之、なんとF9こと鋼兵と手を組んだそうなのです。

理由不明ですがメール上でやりとりをしたとの趣旨がF9のブログに書かれています

http://blog.livedoor.jp/f9_5ch_net/archives/9794410.html

その影響か唐澤wiki高橋嘉之のページは甚大な荒らし被害を被ることになり、現在記事保護管理人以外編集できない状態)されています

2018-06-04

anond:20180604150544

未成年責任能力についてだろ?

めちゃくちゃ絞り込まれてるじゃん。

本なら書名とページ数、判例なら事件番号

こういうのを指して、「絞り込まれてる」という。

あんたの言う「絞り込まれてる」だけでもどれだけの分量あると思ってるんだ?

俺は別に増田を説得できなくても困らんから一定以上のコスト拒否するけど、

なら出てくんなよ。

あんたみたいに、自説に責任も持てない無責任野郎のために

なんで莫大な資料を、あんたに都合のいいものを探して当たらねばならないのか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん