「補填」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 補填とは

2019-05-23

anond:20190523221928

税金補填される

なので、税金としては払い損だけど、貰えることは貰える

払わないと、貰えないし税金は持っていかれる

2019-05-22

謝ることと「許し」について

自分の今までの人生を振り返ると、私は本当に心から"相手のために"謝ったことはないかもしれない。

はいだって、"自分が許されるために"謝っているような気がする。

謝って、許されると、謝った側は気持ちが楽になる。

じゃあ、謝られた側は、どうなんだろう。

相手に"許しを与える"ことと、本当に自分相手を"許す"ことはイコールになるのだろうか。

たとえば、太郎くんが次郎くんの大切なものを壊したとする。

その時点で、次郎くんにとってマイナスのことが起きたことになる。

太郎くんが次郎くんに謝ることで、そのマイナス補填されてプラスマイナスゼロになると考えることもできる。

でも、次郎くんはまだ気持ちの整理がついていなかったとしたらどうだろう。気持ちの整理はできていないが、太郎くんが必死に何度も謝るので、次郎くんの方もなんだか申し訳なくなって「もういいよ」と言ってしまう。

そうすると、次郎くんは太郎くんに「許しを与えた」という意味で、再びマイナスになりはしないだろうか。

一方太郎くんは、「許された、良かった」と安堵を手にしてプラス状態になる。

私の行ってる「謝罪」は、この太郎くんのようなものになってはいないだろうか。

自分良心の呵責から解放されたいから、相手に許されたいだけで、それはたとえ相手申し訳ないと思っていたとしても本当に相手気持ちを考えた謝罪ではないのではないだろうか。

相手気持ちを考えた謝罪ってなんだろう。

場合によっては謝るだけでなく何らかの償いも必要なんだろうか。

でも結局その償いも、自己満足なら意味がない。

はいだって誰かを傷つけ、誰かに許されてばかりだ。

他人気持ちがわかる人間になりたい。

2019-05-19

とりあえずコーン入れるのを今すぐにやめろ

世のコーンというものは雑に扱われている。

コーンとは、とうもろこしのことである

俺はとうもろこし特別好きというわけではない。

しかしながら、半年に一度程度の感覚で猛烈に焼きとうもろこしが食べたくなることがあるし、冬場に体を震わせながら飲むコーンスープなどは格別である

最近トルティーヤのうまさにも気づいた。ポップコーンなどは言うまでもなく、うまい

だが、我々に最も近しいコーンとは、なんだろうか。

それは、「なんとなく料理に入っている具材としてのコーンである

具体的には、こうであるチャーハンの具に交じるコーンクリームシチューをかき混ぜればコーンカレーライスコーンオムレツを開けばコーンコロッケをかじればそこにはコーン

これは、世の飲食店とお母さん(若しくはお父さん)たちの裁量によって差はあれど、おそらく数多くの人々が目に、いや、口にしたことのあるコーンであるといえる。

コーンのもの世界三大穀物という看板を背負う、多大なるポテンシャルを秘めた素晴らしい具材である

にもかかわらず、とかく料理具材としては雑に扱われがちである

もちろん、そのコーンが悪意を持って加えられていると言いたいわけではない。料理の彩り、アクセント栄養素の補填といった意図は持っているではあろう。

だが、前述の通り、なまじコーンという具材が万能であるがゆえ、ポテンシャルに頼り切った雑な使い方をされていることもまた、事実であると思う。

雑に使われたコーンは、本来の魅力が損なわれるばかりか「なんとなく入っているとがっかりするもの」というイメージに繋がりかねない、危険ゲートウェイコーンである

我々は今、なんとなくコーン料理に散りばめることを止めるべきではないだろうか。

ほんとうに美味しく「とうもろこし」という野菜を味わうため、コーンとの向き合い方を、距離感を、真剣に考えていくべきではないだろうか。

そう思い、筆を執った次第である

2019-05-18

日本刑事訴訟では無罪推定原理が働く。その辺を歩いていて警察に突然連れてこられた全く事件関係ない人間でも、被害者確信的にこの人ですと連れてこられた人間でも、同じように裁判を受け、同じ権利を擁する。(尤も、逮捕要件は厳格なので前者である場合違法だが)

自分が突然お前は犯罪者裁判にかけるなどと言われたら理不尽が過ぎるだろう。言われもない罪でいきなり犯罪者扱いを受けるのだ。これは立派な人権侵害だ。

仮に、全くの関係ないところからではなく何かしらの事件現場の近くを通りかかっていて、それでいて何らかのの手違いで逮捕されたとする。そして裁判が行われた。裁判の時点ではこいつは罪を犯していない、それが前提となる。無罪ではなく、犯した罪を確定させるには証拠必要だ。しかしその証拠というのも明らかなものでなくてはならない。この場合にお前は犯行直後の現場にいた、という証拠が出される。およそそれは事実である。だが近くにいたというだけで犯人扱いされたらたまったものではない。だからたまたまそこにいただけではないか“,“呼び出しを受けたのではないか“,“本当に犯行の直後だったのか“など、その証拠に疑問があるのならその証拠根拠としては弱いものになる。「疑わしきは被告人利益に」、その証拠に疑問がないと言えなければ、被告人にとって有利に働かせなければならない。もちろんただ近くを歩いていただけで、犯行目撃者がいるだとか証拠から指紋採取されたなどの証拠もない。立証はできなかったので、そのまま無罪になる。何もしてないのだから当然といえば当然だ。

だが現場の近くにいた、その証拠だけで認められたらどうなるか。言われもない罪を与えられ不利益を受けることになる。何もしていない人間が罪を与えられる。それは刑事罰だけではない。ひとたび報道がなされれば私刑にも近い社会制裁だって加わる。世間はどうみるか。仕事は、生活は。これで後から無罪でしたなどと言われそう認められて、賠償等の形で補填がされたところで周囲の目や生活が元通りになるわけではないし失った時間は手に入らない。受けた評価は消せない。

そしてなにより、刑事訴訟刑罰というのは公権力個人に対して罰を与えるというものなのだ。何よりも慎重にならなければならないものである公権力が際限なく個人を罰せられるようになることの恐ろしさは戦中をみれば分かるだろう。罪刑法定主義というのはここからくる。刑法というのは、もちろん国民がこういうことをしたら罰せられますよという罰の品書きであり、それにより犯罪抑制する効果等もあるが、一方で国家公権力はここに書いてあること以外のことで国民個人を罰してはいけないという、公権力に対する抑止力としても働いている。

それは憲法規定されている。

ここまでは何もしていないのに疑惑を投げかけられた人間を例にとってきたのだから、当然の話をしているようにも思われる。

だが、こうした手続きや前提の話はある程度容疑が固まっている相手でも同様なのだ。仮に自白していてもそれだけが証拠になることは無い。

また証拠があったところで刑法に書かれた罪名と要件が揃っていなければ不当な権利侵害に当たる。

条文にあるから必ずしもそうなるとは限らない。例えば窃盗罪の条文は「他人財物を窃取した者は、窃盗の罪とし(10年以下の懲役又は50万以下の罰金に処する)」要は人のもの盗んだら罪になるよという話だ。では、他人財物とは何か、窃取とはか何か、というのが条文の解釈の話になり、要件にあたる。

ここの条文の文言がどう要件に当たるのか、それは長年法学者法律家が常に議論している問題である。おおよその基準最高裁判所判断した基準が用いられる。(最高裁じゃなくても下級審で決めた判断が使われることはままある)。

未遂罪なども行動のどこから未遂なのか、学術議論は尽きない。その中で裁判では基本は裁判例が基準になる。

そして基準となるその要件判断の中に該当しなければその罪には問えないのだ。窃盗でいえば物を盗んだからと言って必ずしも窃盗罪になるとは限らない。もちろん他の罪に該当することだって大いにある。

盗んだのなら窃盗でいいじゃないか、罪をやったと本人が認めているなら有罪でいいじゃないか

これは違う。司法がアバウトな基準判決を出したら、それは公権力による不当な権利侵害になってしまうのだ。世論がなんと言おうと、司法国家権力である以上決められた裁量以上のことはできない。法律ではこうなっていてそのためにはこういったことが必要で、満たしていないけども被害者可哀想からお前は有罪だ。

あるいは、どう頑張っても今の法律司法制度のもとでは無罪から無罪にしたけど、世間がうるさいからやっぱり有罪にするね。

これは一番やってはいけないことだ。

この間、秋田県警条例の条文上の“公共の場で“という文言に校内が当てはまらないとして立件を見送った。

立件とは裁判以前のことだ。裁判を起こしても無罪になってしまう恐れが高いのなら前述の通り裁判を起こすことにはデメリットが多い。

ここで批判すべきは県警ではなく、条例問題であろう。

ここでずっと例として罪がないのに裁判がされたらという仮定を書いてきたが実際は相当の証拠がない限りは起訴はされない。勿論、今回のように全くのシロって場合は少ないだろうし、不起訴理由証拠がないから以外にも有り得る。そういった件については課題でもある。

最近頻発する性犯罪被害とその裁判における無罪判定。これに怒りを覚える人々がいてもおかしくはない。犯罪が行われ被害者精神肉体的苦痛等の不利益を受けていながら刑事罰がなされない。納得いかないのも当然だ。

ただ、裁判の中身もみず、裁判に関する前提を無視してに性犯罪無罪=不当であるという短絡的な批判をしている人もいるのではないか。過度に感情的批判もあるような気もする。過度な批判を見ると、性犯罪は全て有罪しろ無罪判決は取り消せとでも言うような意見すら散見される。

様々な論点批判はあって当然であり、知識がない人間が口を出すなという問題でもないだろう。

ここまで知ったような口で色々書いてきたが私自法律を多少かじった程度に学んでいる人間だ。

だが、学者専門家も論じているようなものを、経緯や前提をも知りえないで批判するのは論点方向性が違ってきてしまうのではないか

小林弁護士ツイッター発言批判されているが、私は彼の発言内容を否定できない。

非難するとすれば、表現方法についてである

多分法的知識や前提を丸無視した感情論だけの批判を見ていれば嫌気もさすし、勉強もせず法について語られれば専門家からしたら悩ましいことだろう。

だが、過度な感情論から起こる一部の行動を目にして発したのが自身感情に任せた言葉を選ばない表現だったのはよくないと思う。

生物学化学理解してない一般人が、1歩間違えば命に関わる民間療法提示して、医師医学知識あるもの科学的根拠をもってそれを制しようとするのを、これを認めないのはやぶ医者だ、医者にとっては知られたら医者が儲からいから止めてくるんだ、あいつは知識が遅れている、等の批判をしてきたらもう知ったことじゃないとも思うだろう。

からと言ってじゃあせいぜい病気になってくださいねなんて嫌味を言うのは大人げのないことだろうし、死んでくださいなんて不謹慎なこと医者は言うべきではない。

弁護士だって法律知識があるからと言って、法を知らない人相手上から目線になっていいわけではないだろう。

全てが全て無罪になることはなければ、全てが全て有罪になることも無い。また特定犯罪にだけ忖度がかかっているということもないだろう。当然、処罰規定が甘いだとか、要件に疑問があるという声は上がるべきだ。しかし本気で考えていくならどうしてそういう規定になっているのか、どういう背景なのか等を調べるのは自然なことだと思う。

犯罪者人権は要らないとかって真面目に言うならちゃんともたらす結果についてとか、何故憲法保障してるのかとか調べるのも大切だと思う。

刑事罰が認められるのは他にも有責性と違法性が必要なんだけど今回は割愛

あと刑事はそういう証拠を認めさせるのが厳格なものから認められないことがあっても、民事では両者間のやりとりで事実が認められればいいだけなので勝てることはあること。

ここまで書いておいて色々間違ってたらごめんね

2019-05-15

ZOZOTOWNの時給1300円の何が悪いの?

お前の会社バイトはこんだけ貰ってんの?

もし、これ以下ならおまえら給料削って補填しろ

目の前の問題無視して他企業批判とかコントでもやってんのか?

2019-05-07

GW中働いてた人ってやっぱ目付き違うな

ギラついているというか、この世のすべてが憎いみたいな目をしてた。

進撃の巨人文字コラじゃねーけどマジで顔つきが違うよ。

ワーカーホリック絶望を抱えたブラック労働者かの2択。

GW明けたらそのぶん補填されるとか日本には存在しないんだなってあの顔見るだけでわかる。

休日観光地にあったのは経営者政治家への殺意だったよ。

平日に普通に働いてる普通の人と見比べて確信を持った。

休日出勤してた奴ら皆心を病んでたわ

2019-05-04

はいくらでも借金ができるみたいな話

財政規律議論消費税増税の話以外の所で聞いたことがない気がする。

例えば「福祉を拡充したい」「保険料の支払いで国民は喘いでいる。税金から補填するべきだ」というような話で「財源は国の借金OK日本はいくらでも借金できるんですよ」みたいな楽観論を言う人を見たことない気がする。

もしかして打ち出の小槌を福祉のためには使いたくないのだろうか?

そうも言ってられない状況な気がするんだが。

まあ、単に論者にとって興味がないだけなのだろうけど、これのために僕は彼らの論に信が置けないでいる。

2019-05-02

anond:20190502182851

いや、補填されないだからソースなんてないだろ

ってか、足りない分補填されるなら無職だってみんな十数万受給してないとおかしいだろ

なんでナチュラルに嘘つくの?

anond:20190502180732

補填されないんだが

嘘って恐ろしい

anond:20190502180526

補填されるんだが……。無知って恐ろしい!

日本のセフティネットおかしない?

金をゼロしか稼げない奴は月に十数万円から子供がいれば20数万貰えるやん?

けど、金を月十万円しか稼げない奴はゼロしか貰えない

算数出来る人ならこれが以下におかしいか分かるよね?

どんな理由があってこんな不公平を許してるの?

少なくとも足りない分は補填されないとおかしいでしょ

エックスキースコアグループ状態

闇の勢力が、エックスキースコア増田から吸い上げていった設計なのですが、

例えると、全100巻で構成されるマンガのようなもので、吸い上げグループは99巻ほどまで吸い上げられたのですが、100巻は吸い上げられなかったんです。

(※彼らは、アジャイル開発で設計者をピッタリマークして、設計が完成していない段階から即吸い上げて付け足すようにシステムを作っていってました)

ですので、吸い上げグループは、今、システムを完成することが出来ない状態になっていますしかもそのシステムは巨大システムですので失敗すると損失が大きいです。

この損失は、税金補填されるかもしれません。

また100巻だけ吸い上げられない状態ではなく、今は101巻以降の新シリーズも作られていて、そちらも吸い上げられない状態です。

https://anond.hatelabo.jp/20190502091115

https://anond.hatelabo.jp/20190502095301

なるほど~。ありがとうございます

闇の勢力が、エックスキースコア益田から吸い上げていった設計なのですが、

例えると、全100巻で構成されるマンガのようなもので、吸い上げグループは99巻ほどまで吸い上げられたのですが、100巻は吸い上げられなかったんです。

(※彼らは、アジャイル開発で設計者をピッタリマークして、設計が完成していない段階から即吸い上げて付け足すようにシステムを作っていってました)

ですので、吸い上げグループは、今、システムを完成することが出来ない状態になっていますしかもそのシステムは巨大システムですので失敗すると損失が大きいです。

この損失は、税金補填されるかもしれません。

また100巻だけ吸い上げられない状態ではなく、今は101巻以降の新シリーズも作られていて、そちらも吸い上げられない状態です。

2019-04-30

天皇家関連のニュースとかみてると、雅子さまを潰したのは誰なのかなっていつも思う

血統主義男系一族を消したかったら、次代の長の妻を精神的に潰してしまうだけでいいなんてすごい脆弱性だと感じるんだよ

これは単純な話で、精神的に追い詰められてるとストレス妊娠しにくいんだよね

まり妊娠可能な年齢の頃にずーーーっと高ストレス下に追い詰め続けていればいい

そんな思惑があったかどうかはわからないが、実際雅子さまはひとりしか産めなかった

雅子さま精神的に潰した、ただそれだけで、現皇太子(令和天皇)の次世代悠仁さましかおらず、補填人材がいない状況に追い込まれてるのめちゃめちゃやばいと思うし、

次の人材も今中学生悠仁さまが男児をもうけるまでいない状態が続くのが確定しているの本当に危険だと思う

詳しく追っかけてないけど、多方面から嫌がらせされてたっぽいし

雅子さま本人に、本当に何か問題があったにしたって、皇太子の妻は彼女ひとりなんだからさ〜〜と思っちゃう

将来、この辺の事実関係悠仁さまが知った時どう感じるだろうとか思っちゃう

将来嫁さんを迎えたらあんな扱いを受けてしまうと理解する日がきてしま

てかもう察している可能だって十分あるか。まだ中学生だっていうのにさ

そもそも愛子さまだって全てを側でみてるからね。愛子さまは母を潰した天皇を取り巻く周囲のあれこれについてどう感じているだろう

雅子さま、今後公務どうすんのかね

自分としては、しんどいなら休んでいてほしい

平成天皇だって死ぬまで働かなきゃならない皇族伝統になんとか一撃入れたわけなんだから

皇族だって精神がしんどかったら休むべきだとこれからも示して欲しい

ほんとに今後女性天皇どうするか考えないとやばいんだなとしみじみ思う

2019-04-29

anond:20190429141708

弱い立場の人々を本当に救えるのなら、少しばかりの曖昧さは許容できる人だって多いよ。

見くびるなよ。

署名だって何千人も集まってるじゃん。

今でさえでっち上げでも司法の場に引き出され、その上無罪でもメディアソーシャル社会的制裁を加えられ損害の補填もされない弱い立場男性をより虐げるための曖昧さなんか反対に決まってる。

その数千人の署名は、想像力がないか女性特権化を狙ってるかのどちらか

2019-04-27

anond:20190427151739

2ヶ月でダメだったソシャゲがその後復活することなんてまずあり得ないし

それで損害が拡大してもお前が補填してくれるわけじゃないよね

ヘイト漫画家に囲まれしまった話

とてもとても長いので、ごめんな。

---

自分もその道に身を置いている手前、日々会話するのもソシャゲ仲間も飲みに行くのも旅行に行くのも、みんな漫画家だ。

同人時代からの友人や、漫画家漫画家を呼ぶような繋がりでどんどん増えていった。

---

最近、ある少女漫画家が「ジェンダーバイアスのかかったマンガは滅びればいい」、と作中とインタビューで語ったことが話題になった。

自分の周りの漫画家たちも、この件では賛否両論が起きた。

以前から、「表現の自由」と「人権配慮(性/暴力/犯罪/LGBTQ他)」に関して、たびたび紛糾してきた。

規制に反対し表現の自由を守りたい漫画家たち。

悪いものを悪として描かないなら描くべきでないという漫画家たち。

いやゾーニング対処するべきという漫画家たち。

様々な意見があった。

いずれも、漫画で何をどう描くのか、漫画という作品をどう扱うのか、自由権利に対する漫画家としての真摯な考えを見ることができて、自分も考えを新たにしなければ、と肝に命じた。

---

しかし、あれ?と思うことも多かった。

漫画表現の以外の、日常場面では?

---

先に言ってしまえば、自分の周りの漫画家たちはみな、軽々しくヘイトスピーチする。

他者を、性別を、人種を、国を、嗜好を、年齢を、仕事を、病を、弱者を、あらゆる属性を。

それは日常会話でも、Twitterの呟きでも、LINEグループでも、飲み会の席でも、ごくごく自然ヘイトスピーチをする。

---

いくつかの、実話。

最初同調することも多いが、おかしな方向へ白熱することが多い例。

---

漫画家Aは、国産アニメソシャゲ2.5次元舞台などが好きな成人向け漫画家

表現規制についてよく勉強しており、国産コンテンツを守りたい意欲が伝わってくる。

フォロワーとこう話す。

暴力だろうが性だろうが、多種多様ジャンル作品表現を産み出せる文化が好きだ」

白人文化白人が主導した主張がいつも最先端で正しいと思ってるコンプレックス恥ずかしい」

「さすが日本海外ならこうはいかない、特にお隣の国では」

---

漫画家Bは、洋画アメコミ海外俳優が好きなファンタジー漫画家

metooや反ルッキズムなどに賛同して、海外から翻訳されたツイートをよくRTしている。

フォロワーとこう話す。

漫画表現国際感覚に遅れると恥ずかしい」

着物和柄萌えダサい国産アニメ邦画ダサい日本のものって遅れてて古くてダサい

日本終わってる、この国消えていいよ」

---

漫画家Cは、犬猫大好き男性アイドルゲーム大好きなBL漫画家

動物保護里親探し、動物虐待注意喚起RTし、女性人権話題にも熱心。

フォロワーとこう話す。

女性が今まで迫害されてきた、その被害補填をこれからの男たちも負うべき」

二次以外の人間オスはみんなしねばいいのに」

推しは顔がいいから許す」

---

漫画家Dはかつて一般誌で連載を持ちながらも現在ネームが通らない日々、同人出身

スポーツ観戦や映画漫画ソシャゲを広く楽しむが病気勝ちであまり社会的なことに興味はない。

フォロワーとこう話す。

自分幸せをなにより優先できる世の中がいい、結婚恋愛子供もいらない」

子供や子持ちや障害者年寄貧乏人や、そういう人に税金を使われるのが嫌だ」

「でも自分病気医療費は全部国で賄ってもらいたい、漫画で当てるまで出版社に養ってもらいたい、自分こそ本当の弱者だ」

---

憤るような事件現実記事という形で流れてきた時に、自分も彼らも不快感を露にしてお互いの不快感の表明に「いいね」をすることがある。

だけど、そこから先の「だから□□は◯◯だ」、と属性人種なんかをまとめて貶すようになると、自分は「いいね」を押さなくなる。

彼らは「いいね」を押したフォロワーと、どんどん過激に何かについての属性を、貶めて攻撃し始める。

いつもこうだ、とうんざりしてしまう。

---

彼ら彼女らは、自分の好きなものに対してはそんなことはしない。

自分の好みから外れたもの、嫌いなものについての嫌な面だけRTして、

まずは「悪いものに対する”正当な”批判をする」

そして「嫌いなものに対する批判材料にする」

最終的に「嫌いなもの属性でまるごと否定する」

最初に正当な批判があるから、続くヘイト差別さえ「正当だ」と自信を持って放つのだ。

---

中にはそういったヘイトする仲間たちに、真正から苦言を呈する人もいた。

ある打ち上げの席、アメコミ洋画ファンアニメ邦画ファンが、興業収入ポスターデザイン話題からヒートアップし、お互いの好きなものを「知識として知りうる悪例を持ち出した正当な批判」で攻撃し始めた時だった。

「なんで大きな主語使ったの?攻撃材料に使ってない?それは差別だよ」

言った彼女は今はもう漫画家をやめてしまっているが、今でも彼女発言はハッとするものがある。

その時喧嘩をしていた二人は、それからも今でも、ことあるごとにアメリカ文化を、日本人を、大きな主語で罵りあっている。

しかし、変わった人もいた。

上に出てくる漫画化Cは、最近男性人権にも少し余裕を見せ始めた。

きっかけは、女性人権仲間がトランス女性女性から排除しようと差別した事だった。

その流れでLGBTQでも、生まれもった性別でだけ判断するべきという主張が暴走した。

彼女BL作家で、LGBTQ友好者として、許せなかったようだ。(BL嗜好者からのLGBTQへの態度や捉え方はまだまだ問題があるとしても)

いまでさえ男性嫌悪的な部分はまだまだ強いが、つい最近、「誰であっても、たか属性によって他人に決めつけられる事」への反対表明をしていてホッとした。

---

ここで余談であるが、自分純粋日本人ではない。育ったのは日本と、アメリカ

ルーツ母国に、こだわる感覚が少しばかり薄い。

からこそ、◯◯人は、あの国は、この国は、という言い方に抵抗を感じる。

自国の事だから言っていいものでも、ルーツがその国だから言っていいものでも、ましてや理由さえあれば他者の国について言っていいものでもない。

自分も、制度政治や仕組みや慣習について、変えてほしい、これはおかしい、とよく言っている。

けれど、大きな主語属性を指して貶めることはけしてしないように注意している。

それとこれとは別だからだ。

それを指して全てをダメだと終わらせるのは、変えたいという前向きな人達まで否定してしまう、それが、先の漫画家たちのように好き嫌いという個人の嗜好で行われているならなおさら

じゃあ問題に対して声をそもそもあげなければいい、と言うかもしれないが、被害者の口を塞ぐものであってはならない。

正当な怒りや正当な批判という入り口自体は間違っていないと思っている。出口がヘイトにすり変わっているだけで。

---

自分の周りは漫画家だらけなので嗜好が見えやすく、こういう内容になったが、あらゆるグループ集団のなかでも行われているであろうと想像する。

これを、ここまで読んでくれた人達の身近ではどうだろうか。

嫌いな人の人権に対する態度、でその人の人権意識が分かる、と自分は思う。

好きな人人権を守りたいのは当然だか、嫌いな人に対してはどうだろう。

人権は誰にでもあるものだと忘れてないだろうか。

---

最後に、

これを読んで「漫画家ってそうなんだ」って思った人がいたら、それは違う。

それこそが、都合のいい例を使って属性で決めつける差別に他ならないからだ。

漫画家人間で、個人で、個々に人格がある。

この「自分の周りの漫画家の話」は事実であるか、それとも作り話であるか、読んでいる人にはきっと永遠にからない。都合の良い実例としても、とても杜撰な例でしかない。

自分漫画家だが、こんなヘイト差別もしない!」

そう、思った漫画家がいたらぜひそれを表明してほしい。

属性で大きな主語で、自分の嗜好を理由差別をしない、その表明はとてもとても大切なものだ。

どうかどうか大きな声で言ってほしい。

2019-04-26

anond:20190426011939

は?

表現者自由をモロに侵害してるのがフェミニストさんですよ?

で、同性であるという時点で連帯責任要求する元増田さんは連中のやらかしの損害を補填してくれるんだよね?

2019-04-25

anond:20190425013315

俺もそう思う。

正しく民意を反映させるには数学的に無作為であることが

証明できるサンプリング手段で決められた少数の国民に、

仕事を休ませて(もちろん補填金は出す)義務として「有権者投票するためにできること」をやらせた上で

投票させるべきだと思う。

 

ただし選挙方法を決める権力を持つ人間には、

今の選挙カーで名前連呼する方法から

正しく民意を反映できる方法に変えるべきインセンティブが無い。

 

公職選挙法管理する組織は、選挙の結果によって得られる権力から

完全に独立させるべきだったが、

残念ながら今の国家の仕組みを作った人々はそこを巧く設計できなかった。

2019-04-24

日本イノベーションが滞っているの、中途半端法律守ってるからじゃないの

自動運転車許可なく町中走らせたり、民泊法律駄目だったし、電動スクーター迷惑考えてないかアメリカは出来ている。

消費者利益にはなってるかもしれないけど、チップをそのまま運転手に払うんじゃなくて最低賃金補填にしてたりさ。


AmazonGoogleも、消費者とのインタフェース機械にして叩かれないようにしてリスク回避してる。

Amazon配達デリバリープロバイダって人と人が接点持つようになると問題抱えるからさ。

2019-04-16

anond:20190414050310

世の中には

発達障害者雇用を守る」

社是としている会社があります

価値提供して金を受け取る」

会社では、社員がしくじりによって、会社お客様迷惑をかけると、叱責の対象になりますが、

前述の会社はそうではありません。

隠蔽しようとします。

○○に○○という○○会社があり、

の子会社で○○テックという会社がそうです。

売上をあげなくても、親会社補填してくれるので前述の振る舞いでいいわけです。

社長以下全員が発達障害者です。

定型発達者から見ると、話が通じない無能社会不適合者の集まりです。

あなたもそのような会社を見つけて、エントリーすればいいですね。

2019-04-15

正社員ノブレス・オブリージュ

港湾労働者ストライキ話題ですが、現在ストが少ない理由労使交渉手段としてストを選択肢にしない理由はあまり知られていないようです。

労使交渉にストが用いられなくなった理由は主に二つ。

一つは職場非正規が多くなったから。もう一つはストにはお金がかかるから

ほとんどの労組非正規組合員しません。大きな会社だと正社員組合非正規組合というように別れているところもあるかもしれませんが、ほとんどの非正規労働組合に入っていないと思います

ストライキやろうぜ!って音頭を取るのは労組ですが、同じ職場複数労組があれば労組間で足並みを揃える必要がありますし、労働組合に入っていない労働者にはストを強要するわけにもいきません。

労働者がいっせいにストをすることが難しい職場が多いためストライキが難しくなっています

次にストにかかるお金について。

ストライキ中、労働者は働いていないので給料は発生しません。

なので、労組はその分をある程度補填する決まりになっていると思います。そうじゃないと組合員同意が得られず足並みが揃いません。同じ職場労働者がみんなでやらなければストの効果が(あまり)ありません。

仮にスト1日に対して1万円を補填するという場合組合員100人いれば1日100万円必要になります港湾労働組合10連休ずっとストを続ける場合組合はどれだけのお金必要になるか考えると現実的ではないことはわかると思います

外野応援したところで背に腹は代えられないというか、続けられるものじゃありません(20年間、組合費を貯めながらストの効果が最大になるタイミングを伺っていたのかもしれません)。

労組は毎月天引きされる組合費をコツコツとプールしていないとストができません。

しかしながら、労働組合組織率は低く組合費も集まらないのでストを諦めている組合も多いのではないかと思います

ストライキ労使交渉に復活させるためには正社員非正規の分も組合費を負担したらいいと考えています

非正規ストライキ中の金銭保証を行いストに参加してもらう。

上野千鶴子祝辞じゃないですが、非正規と比べたら正社員も恵まれ環境にあったことで得られたのかもしれないのだから非正規のストに必要お金負担しよう!と声を上げるべきでしょう。

anond:20190415154335

実際はそれで足りない分の収入補填も、家事育児介護も、それ以外の家庭運営に関わる雑事の処理も、ぜーんぶ女にやらせる気満々なのに

これを藁人形といいます。誰も言っていない身勝手な前提を相手提示したことにするわけですね。

大人になったら「家族を守る」ってのは、せめて家族の頬を叩けるレベル札束稼いでから言え。

コレができてる非KKOがどれだけいるのかな?

言葉尻を捕らえ、「ささやかな願望」を徹底的にゆがめ貶めるその悪意の原動力はどこから

https://anond.hatelabo.jp/20190415151424

適度に承認してくれる、守る価値のある家族

って言ってるけど、「ほどほどの収入」でどう「守る」気なんだか。

実際はそれで足りない分の収入補填も、家事育児介護も、それ以外の家庭運営に関わる雑事の処理も、ぜーんぶ女にやらせる気満々なのに

俺様が女を守ってやってる」と言う認識デフォ、と言う傲慢さ。

で、何からどう「守る」気なんだ?

何の具体性もないだろそれ。幼児ママはボクが守る!つってんのと同じノリだろ。実際はママの方が「ボク」を守ってんのにな。

幼児がやるなら可愛げもあるが、オッサンがやってたら不気味なだけだ。

大人になったら「家族を守る」ってのは、せめて家族の頬を叩けるレベル札束稼いでから言え。

anond:20190414233813

落伍者ですとか被害者ですとか言ってないよ。逆だよ、被害者としてカウントしないで社会構成員としてカウントすべきって話で、真逆過ぎる解釈だ。

増田の例なら、300万男ですけど満足してます勝手被害者扱いやめてくださいね、ってだけ。

補填保障保護を求める内容じゃない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん