「後天的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 後天的とは

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813041300

同時通訳女性が多いのは、「専門性の高い分野におけるサブの仕事」だからだと聞いたことがある。秘書とかもそう。あとCAなんかも。

要するに社会的性差により、責任のない・脇役の仕事を主に割り振られてたのが女だったから、という説。

メインの役割同時通訳場合は話者、CA場合は客)が男性から女性の方がうれしかろうという邪推的下心もあるんだろうが。

女性の方がコミュニケーション力が高いというのも、そもそも女性社会的にサブであるために「合わせさせられてた」結果の後天的能力という人もいる。

そういやおっきい会社秘書って大抵女性だけど、秘書室とか秘書グループとかがあると大抵そこの管理職男性だったりする

https://anond.hatelabo.jp/20170813041300

それを証明するのはすごく難しいんだよ。

まれつきの性差によるものか、後天的理由があるのか。

いろいろ研究されているけど、性差はあるという結果もないという結果もたくさんあるらしい。

少なくとも肉体ほどには「誰がみても一目瞭然に性差がある」わけではない。

もちろん個人差や年齢差だって大きいんだから性差だけどうこうも言えない。

えっ ネタなの?マジなの?

https://anond.hatelabo.jp/20170812153928

増田ブコメネタなのかマジなのかわからない。

いや、ネタだと思って読んでたけどひょっとしてマジなのか?って。

どうしても確認したくなったのでこれを書く。

ネタマジレス野郎になってたら土下座するので罵ってくれ。


https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiFgYOgiNHVAhUCVbwKHRsXCM0Q_AUICigB&biw=1600&bih=894

え…?

普通に幼稚園児のお遊戯みたいなのしか出てこないんだが

これが児童ポルノ…?


元増田の話は要するに

犯人」の内心に依拠した・一貫性も明示的なルールもない当局取締り皮肉っているんだと読んだけど

平均的な日本人はこれを「杓子定規すぎる」「堅苦しい」と感じるはずだ。そして児童ポルノマニア内心の自由が侵されている点を問題視する者はあまり多くないのではないか(すくなくとも国会議員裁判官はそう考えている)。

マッカーサーはこの問題理解していた、しかマッカーサーあくまでも「行為」を問題視する世界観のみを持っていたから「憲法に"思想良心自由不可侵タルヘシ"と書けば十分」と思ってしまった。もちろんそれは間違っていた。

Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ

そうじゃなくて、

これらの写真を公開した保育園や親を取り締まれ!ってことをガチで言ってるわけ?


garage-kid 58: “Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ” ご尤もですな。 児童ポルノ Google 6 clicks

リンク2017/08/12

sangping 日本も「自分の子供の裸を公開した親族検挙される」社会目標にしていいと思うけれどなー(過失性の話は置くとして)。キノコ狩りでも動機次第で共謀罪になるくらいだし、増田の現状理解については同意する。

リンク2017/08/12

kapiyvachang マジモンのアウトやないけ……。うp側のリテラシのなさもヤバイし、検索結果として出しちゃうGoogleヤバイ2次元攻撃してるフェミのたぐいはこの辺りで力を発揮してほしーわマジで

リンク2017/08/12

bfms350 増田がふとボディ・ペインティング検索→ふぅ・・・賢者モード→本稿執筆の流れと見た。 増田 主義主張

リンク2017/08/12

この人達もそういう方向で元増田同調してるわけ?え、マジで


この人達全員に対するもっとも大きな違和感

「このハナタレ未就学児童の無邪気な画像を劣情を催すポテンシャルのあるもの」として受け止めてることなんだけど

えーーーー、マジですかーーーーー?

かなり色んなポルノを持ってる俺でもこれにはさすがにピクリともしないわ

二次性徴の兆しすらないじゃん


いつも思うんだけど、こんな連中に配慮(または警戒)して規制を強めてどうするんだろ

そんなこと言い出したら世の中には膨らませた風船の画像で興奮する奴もマジでいるんだけど

じゃあ風船を規制しますか?


確かにロリコンはたくさんいるし怖いけど、

あいつらはあくまで第二次性徴の兆しぐらいはある年代が好きなわけですよ

こんな幼児に本気で催すのなんて、いないことはないけど超超少数派だぞ?

死体画像で抜いてる奴よりすくないと思う

俺は女性死体画像でよく抜いてたし、どんな趣味も抜いてみれば結構後天的同調できることを知ってるけど、

そんな死体とかほとんどのニッチよりこの幼児で抜くのは難易度高い


まあ俺はネットで大量のポルノ変態と巡り合ってきた体感ものをいってるから

ちゃんと科学的なデータを待たないといけないけどさー

この幼児にそこまで変態ニーズがあるとは思えない

死体で抜いてる奴より少数の一部の変態がウハウハで「ボディペインティング画像を収拾して抜きまくってるとしても

それ社会で対抗する必要の有る存在か?

風船で抜いてる奴と同じく、無視するしかない存在じゃねーか?


いろんな変態科学的に人数とか凶悪さを測った上で対応するならいいんだけど、

どうも「社会認知できる範囲内で最も気持ちわるい変態」の危険性を過大視して騒いでるように見えるなあ

2017-08-09

生得的なものでなければ差別ではない教の人にとっては

後天的自責事故障害者になった人はどんな扱いしても差別じゃないですよね

自分のせいだもんね

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170805014521

不特定多数モテてもいいことなんてないぞ。

自分が気に入った人から好かれる能力大事本来モテるとはこっちの意味だと思う。

増田が何をしてきたのかは知らないが後者後天的に身につけれる能力だ。嘆くなら努力をしてこなかった自分にだな。

から何もわかってない、異性を見る目が育ってなく、心身ともに未発達の状態結婚できればとか甘すぎだから

2017-08-03

いいことと悪いことの区別つかないの?

物を粗末に扱うとか、それやっちゃダメだろって感覚が欠如してんのかな。どうしたらそういう感覚になるんだろ。先天的ものなのかな。それとも後天的環境によるものなのかな。いずれにせよ理解範疇を超えている。浅はかというか。なんだろなー。小学生

2017-07-26

anond:20160316181329

筋力の少ない人間(大方の女)にも重い物を持たせるのが平等だと信じている奴の頭はどうなっているの?

女があんまり権利を主張するから腹立つ、という意趣返し物言いであることは想像できるが、いまや

本当に言葉通りの意味でそう言う奴もいるようだから・・・

そして「健康な男と同じ働きを出来ない女は権利制限されて当然」と断言する奴・・・

お前それ病人老人障害者の前で言えるの?

もしお前が後天的に力の出ない体になったとき権利制限される覚悟はあるの?

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725142619

モテる人は、「俺(私)はモテる」と、自分から進んで表明することはないが、自分たちが「モテる側」であるという自意識は、ちゃんとある

モテる人生を歩んできた人が身に付けている作法というか。

自分から表明すると、いろいろなんか面倒くさいか後天的に身に付いた面もあろうし、そういうの言わない=自意識安直には垂れ流さない人は、元々モテやすいというのもある気もする。

https://anond.hatelabo.jp/20170725123949

先天的異常はDNA配列によるものDNA個性アイデンティティ種族の根幹にあるもの

DNA塩基配列人為的に変えることは個の否定に他ならない

なので先天的異常を後天的治療改善することが正しいこと

筋ジストロフィー異常の子どもが生まれると分かっても産むことができて

産んだあと治療して正常に生活できるのが正しい世界

筋ジストロフィー異常が産まれる→避妊する、おろす これは間違った世界

https://anond.hatelabo.jp/20170725122608

スコ猫という種そのもの障害を持つ種族であるけどその種を断種すれば障害を持つ「猫」は産まれて来なくなるが同時に「スコ猫」も産まれてこなくなる

 

では日本人という人間のもの合理的判断をできない障害を持つと認定されたときに日系を断種すればその障害を持つ「人間」が産まれて来なくなるが同時に「日本人」も産まれてこなくなる

 

火病持ちを障害扱いして朝鮮人を断種しろ!というのに賛同できるなら

また、欧米よりも圧倒的にSlerが育たない環境しか作れない日系人種もまた障害持ちであり断種されても仕方ないのではないか

 

から種を断種するということがどういう行為なのかを一旦考えてみるべきだと思う

例え痛みや障害を抱えても生きる権利はあるし、産まれてくる権利もまたあるでしょう

だいたい不治の病を抱えて産まれてきた障害者が短命の中でも自己肯定を失わない以上は

お前は産まれてくるべきではなかったし、これからはお前のようなやつが産まれてこないようにするなんて発言は許されるものではない

後天的障害を無くせるようにするならばともかく産まれてくることを否定するのは極めて危険

 

自分判断障害持ちの1つの人種を消せるとして気軽に消せるのか

それが自分人種だとしても同じ判断ができるのかそこに公平性はあるのかという話

2017-07-23

https://anond.hatelabo.jp/20170723100632

障害後天的なもんもあるやで

そして何が障害でどういうサポートを受けるべきかは、手帳給付でもう線引きされてるやん

医学的に認められてて必要性が認められれば順次そこに加えられていってるわけで、おれの基準なんて入る余地ないやん

2017-07-21

先天的ものなの? 後天的ものなの?」という質問って

先天的なら仕方ないが、後天的なら直せ」みたいな思想が透けて見えて嫌だよね。

たとえば利き手の決定って何が原因かまだ分かってないらしいけど

かつて存在した「左利きは無理やりにでも右利きに矯正すべき」って考えはいまは否定されてるわけで

先天的後天的かに関係なく差別否定することはできるってことでいいんじゃないかなあ。

https://anond.hatelabo.jp/20170721130514

異性愛者は、男はなぜ女を好きになり、女はなぜ男を好きになるのか、説明できるの?

正常な男女の脳のどの部分の構造的な違いが、異性に欲情させたらしめているのか原因というか仕組みは分かってるの?

それとも生活環境とか過去経験とかの後天的もので異性を愛する価値観が醸成されるの?

…と聞かれたらどう答えるの?

セクシャルマイノリティってさ

同性愛者とか無性愛者とか色々いるみたいだけど、ああいう人たちって何か脳の構造的なとこに異性愛者との違いがあってそういう思考回路になるの?

それとも生活環境とか過去経験とかの後天的ものでそういう価値観が醸成されるの?

そのへんの原因というか仕組みがわかれば異性愛者としても理解やすいと思うんだけど

2017-07-15

信頼の話

百合が好きだ。百合本質とは何か? それは信頼関係である

異性であれば本能相手を求める。本能動物的なもので、「真実」ではあるが「真理」ではない。「あなたがいないと生きていくことができない」という愛の表明には程遠い、人間しからぬ反知性的な要素がどうしても混入してしまう。

百合にはこれがない。真実ではなく真理で、本能である性欲を越え(女性女性に性欲を抱く場合が多いのかもしれず二次元でも主流はそれだが)、「あなたがいなければ生きることができない」「あなたのために生きたい」という、理知的好意であるところの「愛情」による「契約」「契り」こそが美しいのである

時には男女の恋愛より尊く見えるのは、この「理性的愛情による契約」こそが現実的にはとても稀少性が高く、必然的に純度が高いものであるという理由に基づく。物語で描くのにも、男女が自然であり女性同士は本能的に不自然であるという点を越えるためのパワーが要るために、それを為していない百合モノはたいがいウソであると思ってしまう。

して、この「契約」、あなたを置いて突然いなくなったりしないという約束をわざわざ指輪で以て「結婚」としたりする文化もあるほど大事ものである信頼関係がない愛情は、真実であるかもしれないが真理を捉えたものにはなれない。

自分は21歳であり、LGBTなんかは当人同士が幸せであるならいい、誰かが誰かと一緒に居続けるという真理に基づいた契約制限することなど誰ができようと思うのだが、こういった考え方は風潮として身近な友人やツイッター世論などでもよく感じる。走りや発信者百合野獣先輩かもしれないが、それ以上に「誰かと信頼しあいたい」という欲求が、他の世代に比べてとくべつ強いのだろうと思うことが多い。

昔はインターネットなどなく、話をするなら面と向かってが普通だっただろう。これは普通に羨ましいと思う。社会スピード許容範囲世界へ抱けた夢の数、築けた信頼関係はより人間的なものだったのだろうなという想像が用意に浮かぶ。

いまは加速しすぎた。機械化が進み、コミュニケーション情報の速度も人間には到底扱いきれないものを感じる。理不尽な「出来て当たり前」が普通世界で、しかし出来なくて当たり前である自分たちは、これからどうしたらいいのかなんてわからない。社会にも大人にも信頼できる要素なんてないし、マスコミはよくないと一目でわかるし、それに騙される大人たちも信頼できるものではない。

自分たちは、自己実現よりも先に安定を求める。それは時間とか余裕のある給料とか信頼できる上司とかではなくて、深めていけば「信頼できるもの」と一括りにできると思う。自分を置いて勝手にどこかへ行ってしまわないもの本能精神論のような「真実」ではなくて、「あなたがいないと生きていくことができない」という「真理」に基づいた「契約」。こう言うと差別的と捉えられるかもしれないが、後天的LGBTは恵まれ信頼関係を持てなかったあぶれ者たちが行き着いた不自然契約ひとつだと思ってしまう。ただ、それは普通と違った形であっても、より美しく尊く罰されないべきものであるとも思う。

いまの大人が作る社会は、自分たちから見れば行き遅れたちのイス取りゲームしか見えない。そのイスは自分たちのぶんまで決して余ることはなく、30年経って自分たちがその世代になっても、きっと同じことを下の世代に繰り返すだろうとぼんやり察している。誰かが「ロスト・ジェネレーション」をもじって「シフトジェネレーション」と現代20代以下を指していたが、価値観の劇的な変化のなかで、最も大変な変化し始めを担う世代であるとしていたが、格好良くもあるが割を食えない世代でもあると思う。

いまや社会は、自分たちに真理の指輪を与えてくれはしない。だからこそ信頼関係をよそに求め、オタクというマイノリティ層さえもマジョリティ化して共通記号ひとつとされてしまった。バンドアイドルは神ではあるが自己実現の糧ではなく、物語投資することで自己実現委託するという歪つな信頼関係に変質した。そしてそれは更に加速している。

心が参る。㍄。安倍政権支持率が急落しつつもネットでは偏向報道情弱B層のせいだとしているが、それが真理であるかもわからない。自分たちは、ウソウソと見抜けなければ掲示板は使えない、すべてをすべからく疑うことが必要だと言われ続けたことで、逆に何も信頼できなくなってしまったと強く感じる。かつてない情報の氾濫と他者との分断。さながら情報の海に囚われた孤島。

からこそ僕らは叫ぶのである。「5000兆円欲しい!」と(それが貨幣経済における信頼関係根本的に破壊するものであると知っていても)。

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170706214018

君が「似ている」と考えている99%は思い込みで、人は先天的要素で性格が確定するなんてことはない。

後天的母親を見て学習たから、母親の口調や論法が似ただけで、それはいくらでも変えられる。

君と母親は、確かに血が繋がっているのだろうし、遺伝子的にも近しいのだろう。

でも、君と母親は別の個体だし、君が母親意思に従ったり母親に似る必要はない。

もっと言うなら、「似ている」と思い込む必要はない。

足が二本あって、手が二本あって、目が二つあって、口が一つで、耳が二つで、鼻が一つで、鼻の穴は二つ。(もし君が身体的欠損がある人間だとしたら、不適切な例になって申し訳ない)

君の母親に限らず、こういう観点で見れば「似ている」人間なんていくらでもいる。

 

 

母親意思通りに動くのも、母親意思に反発するのも、「母親意思」に左右されているという点では一緒だ。

考え方を変えてみよう。

母親他人だ。血はつながっているし、戸籍という紙っぺらの上では血縁者になっているかもしれないが、全く別の個体だ。

君の生き死にや人生とは無関係の生き物だ。

その上で、母親意思尊重するのも、母親意思無視するのも、君の自由だ。

母親も、学校先生も、同級生も、その辺を歩いているホームレスも、すべて「君」という個体ではないという点では、同じだ。

2017-07-01

障害者の一個人モヤモヤ

自分障害者手帳最近もらった後天的障害者大学を出て、働いて数年して病気になって仕事をやめた。具合が悪くなければ日常生活で困ることはない。

再就職のために就労移行支援に入って、様々な障害のある方と関わるようになった。(就労移行支援とは障害者就労必要知識能力の向上のために必要な訓練、就労に関する相談支援を行う施設ビジネスマナーエクセル等のPC訓練や面接練習等色々。)

車椅子義足の人等見た目にわかやす障害の人でなければ誰が何の障害を持っているかは知らない。知るべきなのかもわからない。他の通所者で動きや話し方や態度等で障害名を推測することはある。人によっては教えてくれることも。

数ヶ月通って通所者の一部の人とはそれなりに仲良くなったし、トラブルなく過ごしている。

他の通所者の障害のせいで不快に感じてしまうこともある。(口の障害クチャラーな人やコミュニケーション等色々)

この間就労移行支援の入っているビル避難訓練があった。ビルに入っている会社等の人達が全員集まり消防士説明を聞いた。

自分は他の会社人達自分就労移行支援の通所者を見られるのが恥ずかしかった。障害者グループの一員だと思われるのが嫌だったのだ。自分のもの障害者なのに。

正直言って自分障害者と言われるもの差別意識を持っている。

誰かに自分と一緒にいることが恥ずかしいと思われる可能性があるのも承知している。

自分自分の病名はなるべく伏せたいと思っている。偏見のある病気から。具合が悪い時の自分の様子は知人に見せたくない。具合が悪い時に介助してもらう人はありがたいし、申し訳ないと思っている。

バニラエア報道を見て、ネットで様々な意見を見聞きした。今まで自分車椅子の人の飛行機への搭乗なんて考えたこともなかった。

腕だけで這って移動する、というのも自分にとってはショッキングだった。

自分障害も、他人によってはショッキングものだろう。

障害者になって障害者と関わるようになったが自分障害者のことを知らない。そもそも車椅子ユーザー自分とを同じ枠でくくっていいのかもわからない。

障害者って何なんだろうか。

胃腸が弱くて朝遅刻がちな人は?お年寄りは?性格が悪いと噂される人は?迷惑をかけるとは?手帳年金ももらえないが困難を持った人もいる。

ちっともまとまらない。ここまで読んでくれた人、ありがとうございました。

何かしら意見をくれると嬉しいです。

質問があればできる範囲で答えます

2017-06-29

バニラエア車いす乗客乙武洋匡の違い

バニラエア車いす乗客木島英登さん)と乙武洋匡の最大の違いに言及している人が少なすぎる。

それは、バニラエア車いす乗客の方は健常者だったものが、高3の時の後天的事故車椅子生活になったのに対し、乙武洋匡は先天性四肢障害で、最初から車椅子生活であったということだ。

バニラエア車いす乗客は後天性だから、健常者を経験したことがある。健常者であるということがどれだけ強者であるかよく分かっている。だからこそ、どの程度であれば問題提起範囲内とみなされるか分かっているのではないか。現に、今回も、「いくら格安はいえ、公共交通機関なのだから障害者を載せられるようにするのは義務だろう」という意見がある。

対して、乙武洋匡は、健常者を経験したことがない。だからイタリアン事件のような、明らかに不適切な場面で障害者差別を強弁して、失態を犯したのだ。

あ、事前連絡云々の件は関係いからな。件の会社は、件の路線車椅子利用希望事前連絡があった場合、利用できないということで最初から断っていたようだ。つまり事前連絡すれば対処できるように見せかけておきながら、門前払いすることで、障害者への対処費用を浮かせていたらしい。これが事実なら、まぁ、こういう手段を取られてしまうのも、仕方がないのではないかと思う。少なくとも、航空会社側に全く否がないわけではないだろう。

2017-06-21

センスは磨ける from 「バクマン

センスがないことで諦めるなんてもったいない

大切なのはセンスがない上でどう動くかだと思うよ。

才能は生まれ持ったもので、

センス後天的もの

から子ども遺伝しない。

なので親が優秀に見えて、子どもダメ場合は、

おそらくそ努力方法を伝えることができないのかもしれない。

で、センスがないか努力しろというのも、なんか個人的に違っていて、

自分が大好きで、でも才能がないけど、続けたい場合努力するほかない。

努力してセンスを磨けというのが通じるのはこの場合だけ。

ただ、そこまで好きじゃないならさっさと離れたほうがいい。

間違いなく時間無駄じゃ。

義務教育、必修系で当たった場合は頑張れとしかいう他ない。

学べるものがあっても、そこでは開花できないだろう。

だって、好きでもないし、センス・才能がないんだから

例えば、努力しているけど、一向にセンスが磨かれない料理屋さんに入ろうと思いますか?

努力しているから、入ろうとは思わないでしょ?

だったら、他のことを模索するほうがいいに決まっている。

日本空気がそれをゆるしてくれるかはわからないけど。

からセンスがなくて、努力をしない人間を叱責するより、

さっさと他のことに関心を向けさせてもいいのかもね。

人としては冷たいのかもしれないけれど。

2017-06-16

後天的に知能も身体能力アインシュタインボルトを超えられるようになったら

増田マウンティングリベラル主張してる人たちのエネルギーってどこへ向かうんだろうか

お互い興味なくすのかな 自殺する?

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608095346

戦国時代とかも男色普通だったと言うし

性欲の対象後天的というか文化的に変わることもあるのかな

そうなると楽ではある

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170602214735

全くもってその通りだと思うけど、反発しているのはやはり男が多いんだろうか。

ある種の男の、女を所有していないと気が済まない気質ってのが、本能なのか後天的学習によるものなのか分からないけど

私は全く理解出来ないし、恐らく女の大多数が理解出来ないんじゃないかと思う。

http://anond.hatelabo.jp/20170603144845

歩行者に向かって好きで歩いてんだからぶつかるのはお前らの問題とは言わないだろ?

仮に同性愛者が後天的ものだったり好きでそれを選択してるんだとしても

加害者になる可能性のある側が被害はお前らのせいだというのは行儀が良くないと思うな

http://anond.hatelabo.jp/20170602093839

俺はタバコタバコのニオイも大っ嫌いだが、

初めてセックスした女が喫煙者で、

俺の布団に残った彼女タバコのニオイは、

彼女が帰ったあとでも数え切れないオナニーネタになり、

今でも忘れられないサイコーのニオイの一つである

タバコに限らずニオイなど好き嫌いでどうとでもなる

好きな人タバコのニオイは気にならないし、

何の関係もない赤の他人タバコのニオイなど僅かに臭うだけでも耐え難い殺意を産む

言ってみればタバコのニオイなどというのは媒体にすぎず

好きな人のものであればフェティシズム対象にすらなり、

赤の他人のものであれば「私に気を遣わない意思」として嫌悪や怒りすらの対象にもなる

お前は「自分赤の他人から配慮してもらえていない」という概念を身につけ、

それが増幅した結果タバコに対して嫌悪感を覚えたに過ぎない

お前はタバコに対して後天的嫌悪感を抱いたのではなく、

他人に対して無分別でいる人間存在気づきタバコ媒介にしてその概念意識化したということである

お前がもし童貞なら、喫煙者の女とセックスすることをおすすめする

コペルニクス的転回人生で二度味わうという奇跡的な体験を得られるであろう

2017-06-02

副流煙への嫌悪感後天的学習してるのではないだろうか

人生喫煙者だったことはないが子供の頃から父の副流煙は吸ってた

体に悪い!って母は父に怒って追い払ってたのでそう言われるとそうなのかなと思ったが

煙草の煙の匂い自体には何も感じたことがなかった

高校ぐらいになって友達と附属大学学食へ行く時に

「あそこ行くと煙草匂いがついて臭いんだよなー」と言うはなしを聞いて

世の中にはそんな概念もあるのか!と驚いたほどだ


それで時は流れ更に20年後

今では副流煙歩き煙草も遭遇するとイラッと怒りを覚えるようになった

だが思い返せば、子供の頃には間違いなくなにも感じてなかった

同じものについて昔はなんにも感じてなかったのに、

今遭遇すると何か権利侵害されたような気分になり、相手がすごく甘えた奴のように思えて腹が立つの

なんか煙の匂い臭いと思うようになった


体への害の問題はともかく

この心理的な変化(怒りの発生)は後天的に身に付けてしまったもの

元は怒ってなかったものに怒るようになり、憎まないですんでたものを憎むようになった

生理的な反応まで変化して、堪えられないものが出来た


副流煙が体に悪いなら避けましょう、という理性の判断まではよいはずだが

この嫌悪や拒絶や憎しみは必要のなかったもの

煙草の煙に何も感じない子だった自分大人になる過程で煙への憎しみを身に着けた

これってたとえば、子供人種差別的な認識を注入するのと同じ仮定を経たと思う


世の中にはこうやって

理性によるシンプル回避から逸脱して

嫌悪憎悪刷り込みになっている価値観と言うのがかなりあるような気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん