「クラウドファンディング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クラウドファンディングとは

2020-07-09

支援の話

支援形態が色々ありすぎて、何がどういう状況に向いてるかとか全然からなくなったので

自分なりに整理してみました。

考察


考察をもとにした基本方針


形態と所感

サブスクリプション

値付けやコンテンツ制作負荷にもよるが、支援というイメージは強くある。

支援分対価を表現やすく、コンテンツがそのまま支援分対価と捉えられることも多い。

何も但し書きが限りは、継続的な支払いに対して、対価も継続的提供されなくてはならないイメージがある。

作りたいコンテンツはあるが個々のコンテンツの規模が小さかったり、支援による対価を一任してほしい場合に向いてそう。

クラウドファンディング

支援イメージが強く、コンテンツ支援分対価もちゃんとしたもの必要なので、貰う側の時間的負担はそれなりに大きい気がする。

コンテンツを完成させたい強い意志があり、そのためにまとまった金額を集めたい場合に向いていそう。

仕事の依頼

値付けや仕事内容によっては支援になる。成長に繋がるという意味が強く、他とは少し性質が異なるかもしれない。

払う側が得るもの基本的に大きく、支援分対価は必要としないことが多い。

時間的負担がそれなりに大きいので、作りたいコンテンツが明確にあり、他事に時間を割きたくない場合は不向き。

普通コンテンツ(グッズなど)

値付けやコンテンツ制作負荷の軽さによっては支援になる。

何も但し書きが無いと支援であることが分かりにくく、

支援分対価も基本的表現しない。

投げ銭

これが支援であることは分かりやすい。

しか支援というより、払う側としては「コンテンツ本来の値段を払っている」意識のほうが強くなる気がする。

支援分対価は表現しにくく、しないことが多い。対価がないので集まりにくいイメージ

ほしいもリスト

投げ銭に近いが、金銭よりも物のほうがプレゼントのような感覚になり、ハードルが低いイメージ

支援分対価(届いた物への感謝)も投げ銭よりは表現やすい。

払う対象がどうしても人単位になるが、知ってる限り継続的に払う仕組みはないので定期的な呼びかけが必要となってしまう。

2020-07-07

選挙は『シェア』できないコンテンツ

「清き一票を!」、「一票の重さ」みたいなキャッチコピーあるじゃないですか。

たぶん政治家政治に関心を持つ人からすれば、一票って大きなものに見えてると思います

選挙ってクラウドファンディングみたいだと思っています

大勢の人が好きな製品や結果に期待して百円ずつ持ち寄れば、ちりも積もって百万円になって大成功! ってなると思うんです。

そういうのを意識して、だから投票してねって呼びかけてるんだと思います

百円が百万円になるには一万人が必要になります

わたしの周りには一万人なんて友人がいないし、わたしと同じものに百円出してくれる友達なんて多く見積もっても百人はおろか、五十人もいません。

わたしの百円は集めれば百万円になるのかもしれないけれど、それができないものだと考えてしまっている。

しかも、百円を集めたくても集められない。選挙自分意見を『シェア』できないじゃないですか。『シェア』できるのは立候補した人だけですから

若者と老人の違いって『シェア』の経験をしているかどうか考えています

若者は『シェアしたことがなくて、老人は『シェアしたことがあります

闘争?みたいな時代が昔はあって、ようは政治に対して言葉を持って周囲と熱を持って行動していた時代があったそうです。

その経験投票に行く行かないの大きな差なんじゃないかと思います

若い世代が全体となって社会を変えた経験があれば、投票率は自ずとあがるんじゃないかと思います

……社会高齢者基準で作られている前なら、そういうことも起きたかもしれませんね。今じゃもう(ヾノ・∀・`)ムリムリ

2020-07-02

anond:20200702115140

そんな立派な人間が前澤さんにプログラミングをはじめたいかMacbookかう金くれって乞食してるのか。。。

一流大学法政大学を出た学生さんも3週間で首になったかMacbookかう金くれってクラウドファンディングしていたか大卒はみんな乞食無能な奴らばかりだとばかり。。。

 

実際普通の人より4年社会出るのが遅いうえにそいつはいまだに誰にも必要とされてないわけだからね。。。

お金さえ払えばだれでも入れるのに大学ってそんなに偉いのか。。。

推薦で早稲田に入ってAV女優になるような奴もいるのにねえ。。。

2020-06-28

anond:20200628230751

そもそも元増田が言ってる使い方がクラウドファンディングの一端でしかない

金欲しい人間ストーリーとそれに金を出す人間関係いればなんでも成立する

2020-06-22

香川県ゲーム規制条例に対する国賠請求の勝ち目の有無:付記

私以前、国賠請求で勝訴するためには原告に損害が必要で、その損害があるかどうかが疑わしい、クラウドファンディングがはじまった暁には、その点の説明あるかなどを確認して判断して欲しい、と増田に書きました。

anond:20200613135949

そして、実際に「香川県ゲーム条例憲法違反確認と、議員立法不作為責任を求める国家賠償請求訴訟」のクラウドファンディングがはじまっています

https://camp-fire.jp/projects/view/271398

このクラウドファンディング文章の中では、原告の損害についての説明特にありませんでした。(①パブリックコメント不透明、②制定過程不適切、③違憲可能性がある、というはいずれも違法性に関連する主張で、原告の損害についての主張ではありません)

クラウドファンディング説明文で、国賠請求の際の損害の内容を説明するのが当然、ということはないので、書かれていないこと自体問題があるわけではありませんが、この訴訟に勝ち目があると思ってクラウドファンディングに応じているのか、よく自問してからクラウドファンディングに参加するようにして欲しいと思います

2020-06-20

クラウドファンディング

納豆券が言われてるが

ワシは商品券が返ってくる地方のクラファン参加して

うなぎ屋行ったら(クラウドファンディング参加店舗だったに)商品券使えん言われて自腹で2600円のうな重食う羽目になった

いから許すけどやっぱひでーよ

2020-06-19

anond:20200619104939

アメリカ大陸乗っ取り奴隷不平等条約原爆水爆原発オイルが欲しくなったら大統領権限軍事力を使って攻め込む、

フェミニズム監視カメラyoutubeネット広告ニンジャローン、リボ払い、株やFXビットコイン、サブスククラウドファンディング

エミュレーターmod作りなど考えてみると倫理的に黒に近いグレーな事でも大きな利益があるとみると

ルールをぶっちぎってとりあえずやってみてしまうのは強いなと思う。「ゲームチェンジャー」だ

中国も似てるけど、中国本音欲望だけで建て前的な倫理観すら持ち合わせてないのはやばい

2020-06-18

anond:20200618001921

そうクラウドファンディングのこと

増田的にはものすごく怒りを感じたようだから酷いCFって書いたんだわスマ

2020-06-14

7年間いたジャンルを離れた自分ハム太郎アンチを笑えない

きっかけは約3年前 2016年年末だった 滅多にpixivに絵をまとめない作者が一気に作品をまとめて投稿した しかTwitterに上げたものをまとめることが殆どだったのに 今回はほぼ未発表のもの

スケブイラストカップリングカラー色紙が数枚、オリジナルイラストが入っていて ツイッターですら見たことのなかった推しカプの絵がたくさんあって純粋に大喜びした

でも当時親しいと思っていたフォロワーは軒並み喜んでいなかったどころか反応すらあまりしていなかった

なんでだろう?と思う気持ちと 作中で絡んだことなどないフォロワー推してるマイナーカプの絵があったことで何か確信にも似た気持ちがあった

年は明け2017年 変なDMが届くようになった 「作者と繋がってるって本当ですか?」「まとめられてますよ」まとめサイト掲示板リンクが直接送られてくる 見てみると原作者オタク数名が繋がりを持っており、その内の一人が何か問題を起こして仲間外れにされてアカウントを消したこと暴露した内容だった ここまでは別に良かった ツイッターでは良くあることだ

恐ろしくなったのは匿名LINEが送られてきた時だった 何度か一緒に遊んで顔を合わせたことのある 顔見知りのフォロワー数名としか交換していないはずのLINEアカウントを知っていた 教えたその内の誰かがサブ垢を取得したのか それとも誰かに教えたのか

送られてきた内容は「あなたは繋がろうと思えば原作者と繋がれる立場にいるんだから、余計なこと書き込まない方がいいよ」というものだった

掲示板原作者と繋がれないことを恨んだ私が書き込んだと思っているらしい言われようだった これで実際に自分原作者と繋がっていて 好きなカプやキャラの色紙を書き下ろしてもらえていればどんな罵倒誹謗中傷も甘んじて受入れられたに違いない そんな物は無い 原作者LINEアカウントも顔も声も私は知らない

渦中の内の一人にある事ないこと吹き込まれ自分アイコンを描いてくれた一番仲の良いフォロワーアカウントは消えた

私は繋がっていた側から原作者と繋がっていたが裏切られて繋がりが切れたらしい側からも どちら側からも何も言われず知らず ただこいつも何か知ってるんだろうな、と周囲からぼんやりとした疑いの目を向けられた 何も知らなかった 誹謗中傷DMは続いた

ジャンルを離れようと思った

けどここで離れたら嫉妬しているようで 自分だけ作者と繋がれてないことが嫌だからオタクやめるという証明のようで悔しかった

自分は作者じゃなくて作品が好きなんだ!関係ない!意地でも繋がりたいなんて思わず好きでいてやる! 決心した それが真にジャンルのものを推すオタクである証明になると思った

それから取り憑かれたようにそのジャンルのことばかり呟き他の作品に見向きもしなくなる この件で自分が好きでなくなってしまったら 人間関係のゴタゴタでジャンルを去ったあの人と同類のようなものだ それは嫌だ という強迫観念のようなものだった

それから3年が経った 強制的に目を背け続け 好きでい続けた日々に終止符を打った明確なきっかけは分からない 3年前のあの日から我慢し続けた意地を断ち切った決定的なものクラウドファンディングかもしれない

原作10周年記念 盛り上げようという名目で開催されたクラウドファンディング 最高額が50万コースだった 50万コース原作者が好きなキャラを一名書くよ、という文言を見て真っ先に 馬鹿にしてるのか と思った

友達オタクには好きなキャラどころかカプを無償で書いたのに?原作で接点すらないマイナーカプの色紙を描いたのに?

何度もツイッターで言いそうになっては留まる それとこれとは別、それとこれとは別だろうと言い聞かせて

それから公式側の対応が酷かった 度重なる延期や発送遅延 お世辞にも良いとは言えない本編作画OVAとオープニングが未完成の「完成披露試写会 完成披露試写会は5万以上のコースでないと参加できなかった

ガタガタの作画に全く動かないED そもそも映像が全く無いどころか主題歌すら流れないOP 誰も怒ってなくて 良かったね と言っていて正気かと思った

こんなにお粗末でいつ燃えてもおかしくないのに全く燃えないのが悲しかった 一億近く集めたくせに金の使い所が不透明 サイトには「イベント製作費用プロモーション費用、リターン品製作費用」に充てると書いてあったが

イベント特に衣装も無くセットも並 ライブパート以外は小物を使ってモノボケ原作朗読と今までのイベントの中でも最も安上がり

プロモーションは完成披露試写会まで本編映像は全く無し、オープニングとエンディングの視聴すら無し、それどころか一枚絵すら更新されない始末

リターン品はCD、複製台本円盤レプリカ学生証、薄いブックレットと正直何にそこまで金をかける必要があるのか不明だった

結局当初の予定から五ヶ月くらい遅れて発送されたクラウドファンディングのリターン品

ここまで来て最後最後円盤CDと複製台本以外の同梱物全ての入れ忘れ、声優オーディオコメンタリークラウドファンディング版には未収録で一般発売版限定、それだけでも舐めているのに クラウドファンディング版のジャケットにもオーディオコメンタリー収録と印刷ミスしてしまったせいでジャケット再配達……

酷さはもう擁護できなくなっていたし どんどん冷めていくのが分かった 一億円は全部再配達費用に宛てられたのか?

この頃にはもう自分が言わないと誰も気付かないのでは?とすら思ってしまツイッター対応の酷さへ愚痴を吐いていた

気持ちが離れてしまたから魅力的に見えなくなってしまったのか 本当に作風が変わったのかは分からないが この頃から原因不明休載も相まり原作を昔のように純粋に段々読めなくなる

楽しみにしていたイラスト集第二弾は 手描きのコメントイラストが全ページ描かれていた第一弾に比べ イラストはおろかコメントも無し 掲載されてるイラスト毎の大きさもちぐはぐで 明らかにやる気がないのが悲しかった

本誌で秋に発売されると発表のあったスピンオフ作品単行本は 延期します等のアナウンスは何も無く半年近く延期された もちろん謝罪も一切なし そして誰も怒らない 発売されるだけでありがたい!という空気 異常だ

最新刊だって購入日から一度も読み返していない 極め付けは最新刊の後書きが 3年前の事の発端とも言える作者のゲームアカウント(名義隠してイラスト上げてるサブ垢)で「知り合ったオタクアシスタントになったよ!私のことゲーム垢で知り合ったから作者と同一人物だと思えないみたい!毎日お仕事楽しい!」と存在を一切隠そうとせず こちらを煽ってるとしか思えない内容だったこ

もう冷め切って諦め果てたはずなのに 今日ポスト仕事郵便物を出しに行った時に 学生時代このポストから劇場版等身大タンディ欲しくてハガキ出したなあとか ファンレター送ったなとか 本誌のお便りコーナー宛にハガキ出して 作者から一言コメント貰えただけで大喜びしてたなあとか思い出して 泣けて仕方なかった

こっちが一言きりのコメント大事にしている間に作者は特定オタクと繋がって 一緒にUSJ行ってたり カラオケ行ってスケブ描いたり オタク女体化イラスト描いてあげたり オタク推しカプのサイン色紙フルカラーで描いてあげてたんだもんな

繋がり持ってたオタクVtuberになれば サブ垢があるのにわざわざ公式名義の方のアカウント応援絵二枚も描いて上げて 今までVtuber関連のツイートなんて一切したことないのに露骨リツイートまでして もう隠す気無いよな 馬鹿馬鹿しい

あんなに好きで崇拝すらしていたのに憎いとすら思ってしま

また昔みたいに楽しく没頭出来る日がいつになるのか分からない もう来ないだろう 勝手に憤り勝手に冷めた自分が悪い

最近は楽しかった頃の記憶だけをぼんやり辿って反芻している 好きだった 楽しかった 楽しい7年間だった こんなこと知りたくなかった

こんなことなら3年前意地を張らずに離れるべきだった 作品だけを好きでいてキャラクターだけを推し健全オタクで在りたいと思って 3年間知らないふりをしてツイッターを続けた 何があってもジャンルが変わってもアカウントは消さないと思っていた 消した 自分二次創作物ツイートもこんなジャンルに関わっていることが憎いから消した

私は繋がりを持って原作者と遊んで自分だけの推しカプの色紙を描いてもらいたかったのだろうか

本当は繋がりを持っていたオタク嫉妬していたのだろうか 友達に描いたやつ〜とわざわざ自分からピクシブ作品を上げたりオタクに贔屓のリプライばかり送り 原因不明休載期間に公式垢には作品イラストを一切上げなかったくせにゲーム垢にはイラストを上げ続けていた作者に失望していたのだろうか

もう自分が誰に怒ってるのか分からない

ふせったーにこれと似たようなことを書いた翌日に 滅多に絵を上げない原作者が5枚もイラスト連投してた上に 今までほぼ言及していなかった原因不明休載について他人へのリプライで「休載期間が本当に悔しくて〜」と釈明していて笑いが止まらなかった

イェーイ見てる〜? 繋がってないオタクことなんて眼中に無いか

界隈へのお気持ち表明なんて大手ジャンルの話だと思ってたし 対岸の火事みたいに見ていた まさか緩くて優しい人間関係を売りにしている作品でドロドロの人間関係が露呈して嫌気が差すとは思っていなかった

ハム太郎アンチのことも響きがアホっぽくて笑ってたけど ゆるゆりアンチ馬鹿っぽくて笑える響きだな

ゆるゆりなんて緩いのはタイトルだけだわ

2020-06-13

香川県ゲーム規制条例に対する国賠請求の勝ち目の有無

一月ほど前、香川県の現役高校生が同県のゲーム規制条例憲法違反だとして訴訟を提起する準備をしている、というニュース話題になりました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200514-00010008-ksbv-l37

ネットではこれを応援する声が幅広く聞こえました。私が見た限り批判的な反応(「訴える暇があるなら勉強しろ」といったもの)はごく少数のようでした。

また、訴訟費用クラウドファンディングで集め、訴訟費用が集まり次第訴訟を行う、ということがニュース中で述べられていたため、クラウドファンディングに協力したい、という発言散見されました。

それでは、クラウドファンディング訴訟費用を集めるというこの訴訟、勝ち目はどれくらいあるのでしょうか? 私見ですが、報道を見た限りでは勝てると思える要素が見当たらないと考えましたので、以下、その理由を述べます

1.勝訴には損害が必要なこと

報道によると、想定している訴訟の種類は「国家賠償請求」ということです。

国賠請求には「訴えの利益」とか「原告適格」が求められないというメリットがあります特に、今回でいえば原告高校生が18才をこえて条例時間制限対象外になったとしても、18才になるまでに生じた損害について、問題なく訴訟を続けられるというメリットがあります

本件では他の訴訟類型訴訟要件を満たせそうにないと思われるので、国賠請求が認められるかが訴訟の成否を分けます

さて、国賠請求が認められるためには、原告に損害がある必要がありますが、本件の原告となる高校生保護者に損害はあるでしょうか?

2.高校生の損害がないこと

原告となろうとしている高校生は、どんな損害を受けているでしょうか?

まず、考えられそうなのは、「平日60分/休日90分を超えてゲームをできない」という損害です。条例制定前はこれより長い時間遊べていたのに遊べなくなったとか、ゲームを遊ぶ時間を増やしたかったのに条例のせいで増やせなくなったということがあればなんらかの「損害」を観念できそうです。それでは、このような損害は発生しているでしょうか?

これは、おそらく発生していません。なぜなら、平日60分/休日90分というのは家庭でゲームに関するルール作りをするときの目安に過ぎないからです。保護者が他の時間を定めることには制限がないですし、保護者ルールを定めなかったときも平日60分/休日90分というルール適用されません。

では、この高校生保護者は「平日60分/休日90分」といったルールを定めたのでしょうか? 保護者原告として参加することが予定されていることから、この高校生ゲームをすることに対して理解があるか、少なくとも条例に対しては批判的なことが分かります保護者条例に基づいてこの高校生ゲーム時間制限するようなことはしていないのではないでしょうか。

この高校生に「平日60分/休日90分を超えてゲームをできない」という損害が実際に発生しているとは考えにくいのです。

では、他の損害が何か考えられるでしょうか? 私にちょっと考えつきませんでした。(国賠訴訟では弁護士費用が損害として認められますが、それは弁護士費用以外の損害が認められることが前提です)

3.保護者の損害がないこと

高校生本人に損害がないとしても、保護者の損害は何かあるでしょうか?(保護者法定代理人として参加するだけで、独自の損害を主張しない可能性もありますが、念のため検討します)

上述したとおり「平日60分/休日90分」という目安はルールを作るときの目安に過ぎないので、「子どもゲームを遊ばせてあげられない」といった損害は観念できません。

では、ルールを作れ、と言われたこ自体が損害といえるでしょうか。これもまた罰則がないだけでなく、「努めるものとする」と努力義務しか過ぎないことが明記されていること、この努力義務違反が他の法令上の義務違反認定する要素として考慮されるパターンが想定しにくいことからすると、裁判所が損害を認めるのは難しいでしょう。

では、他の損害が何か考えられるでしょうか? 私にはちょっと考えつきませんでした。

4.クラウドファンディングお金を出そうと考えている人に考えて欲しいこと

当時の報道によれば、この訴訟クラウドファンディング訴訟費用を集める予定とのことです。香川県ゲーム規制条例には問題が多く、訴訟でその問題を明らかにしたい、という人は多いでしょう。

クラウドファンディングがはじまれば、報道されてる事情以上の事象も踏まえた説明や、国賠請求以外の方法検討して見込みがある旨の説明があるかもしれません。支援検討する人には、そういった事情説明を踏まえて、勝ち目がどれくらいあるもの支援しているのか、ぜひ自分で考えて判断した上で支援してもらいたいな、と思います

2020-06-06

今後の旅行先として考えていた地域クラウドファンディングを始めていた

リターンは20%程度お得な旅行先で使える商品券的なもの

でも使える期間は21年の2月ごろまでだそうだ

でもこの期限ってこの先コロナ収束しなかったらどうなるんだよ~~~って考えてしまって二の足を踏んでいる

いや本当に応援するつもりがあるならリターンなど気にせず支援するべきなんだろうが

ああケチ自分が嫌になる 給付金あと50万くらいくれ

2020-06-05

医療従事者に感謝みたいな企画

最近医療従事者に感謝!って言って

みんなで歌ってみた企画やる人多いけど、

これに参加した人のうち、

何人くらいが実際にチャリティーとか、

クラウドファンディングとか

実際にお金出してやってるんだろうね。

こういう企画の有無で、

お金は出さない・実働はしないって方向に

無意識に向いてることって無いんだろうか。

なんかやった気になるからさ。

企画自体イチャモンつけたいんじゃなくて、

これによって寄付しようと思ってた人が寄付しなくなるって

マイナスの方向に動くことはないのかなぁという単純な疑問。

最近医療従事者に感謝!って言って

みんなで歌ってみた企画やる人多いけど、

これに参加した人のうち、

何人くらいが実際にチャリティーとか、

クラウドファンディングとか

実際にお金出してやってるんだろうね。

こういう企画の有無で、

お金は出さない・実働はしないって方向に

無意識に向いてることって無いんだろうか。

なんかやった気になるからさ。

2020-06-01

年収1400万円のリアル

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

年収1400万円のリアル

・43歳男、既婚子ども二人、東京在住、年収1400万円。

・月の手取りは諸々引かれて93万円。

家賃について

・数年前に3LDKマンションを購入。ローンなしの一括。

家族4人では少し狭い。

・月の管理費は3万円(コンシェルジュなかったり共有スペースがほぼないので安い方とのこと)。

食事

・朝、昼はコンビニ。夜は嫁の手料理

特に豪華な食事はしないが「ランチの持ち帰り弁当一人950円」くらいでも躊躇なく注文できる。

・また、家族で「ねぎし」に行った時に1,450円×4人のセット頼んだ上に、追加でブラッキーを800円分くらい躊躇なく注文できる。

飲み会など

・酒が苦手なので積極的に飲まない。

・社内はあまり飲み会をする雰囲気でなないため、ほぼなし(いや、私だけが誘われていないだけかもしれないが……)。

取引先との接待飲み会もほぼなし。

ファッション

嫁がZOZOでたまに3~5,000円くらいの服を買ってそれを着る。ジーパンGU

女性関係について

既婚のためなし。

もっていない。カーシェアリング契約

贅沢品

時計貴金属ブランド品などは興味がないので一切買わない。

貯蓄について

・4,700万円ほど貯金がある。過去に何度か投資で失敗したため、確定拠出年金以外は一切資産運用していない(やりたい気持ちは多いにある)。

メガバンクにあずけているのだが、営業電話しょっちゅうかかってくる。アレ、どうにかならないものか?

旅行

年に1、2回国内旅行。たまに私抜きでいくこともある。

パソコン

15万円くらいのノートパソコン。3年に1回くらい買い換える。

子供教育

水泳公文学習塾などそこそこに。

・二人で月に5~8万円くらい(嫁にまかせっきりなので詳細は不明)。

長男公立中学に通っている。

趣味

ソシャゲーに月1~3万円くらい使ってしまう…。

・据え置きゲームはあまりやなくなった。

・本は電子書籍がメイン。月に1万円くらい。

エロ漫画エロ同人エロ同人ゲームに、エロ動画に月2~3万円ほど使う。

動画サービスHuluアマゾンプライムに加入。

パチスロ

週に1、2回ほど足を運ぶ。トントンの月もあるが、月に15万円くらい負けることも。

自分学業への投資

・一切なし(勉強苦手、何やっても続かない)。

結論

年収が1400万円くらいあると普通生活では味わえない経験が得られます

食生活で一人あたり1,000円以上かかっても躊躇なく注文できる。

・社内でスタッフインスタントコーヒーをポットでチビチビ作ってるのを横目に、私は躊躇なく缶コーヒーガバガバ飲む(1日3本は飲むぞ)

パチスロ天井に近い台(あと数ゲームボーナス当選する台。普通の台より当たるまでの投資金額は少なく済む)がなかったら、打ちたい台をぶん回すことができる。

パチンコシンフォギア2」で1,000円で13回転しかまわらない台(16回転でもボッタクリと言われるレベル)でも一日中、打つことができる。

ソシャゲーがたまにやる「お買い得パック」的なものは躊躇なく購入できる。

Googleの年間2,500円くらいのプランに入れる。

自分年収アップより(これから年に1~200万あがっても生活レベルは大して変わらないとわかってるため)、部下の給料いかにあげるかを全力で社長交渉することができる。

 

年収が1400万円くらいあってに躊躇してしまうこと】

GIGAというマニアック特撮AVブランドがあるのだが、1本5,500円くらいする。コスプレAV好きな私でもおいそれと購入はできない(セール時には購入はする)。

ネット配信をよく見ており、お気に入り配信はいるのだが「投げ銭」は一度もしたことない。

・というか、「クラウドファンディング」「オンラインサロン」といった新時代に相応しい贅沢な趣味に一切手を出せない(興味はめちゃくちゃあるのだが……)。

3月マスク不足の時、50枚5,000円のマスクには手を出せなかった。3,000円になった時には購入。

余談

学歴Fラン私立大学

仕事秘密。いちおう、会社役員週休二日。1日の労働時間10時間前後

若い頃ムチャしすぎたせいかちょっと重い持病に罹ってしまった。

2020-05-30

最後にひと目だけでも会いたかった

もう一度会えるのを今か今かと待っていたのに

会いたくてもしょうがないよね

今はみんなが我慢してるんだ

みんな大変だよ

でも我慢し切れなくって何回か浮気もした

でもこれじゃないと確信して

ごめんよごめんよ

早く会いたいんだ

早く早く会いたい

自粛解除になっただろ

やっとだよ

やっと会える

自粛解除の土曜日

明日の事を何も気にする必要はない

ちょうど良い時間

舞い上がって会いに来た

ニンニクたっぷりキャベツもやしが山盛り乗った

もちもち極太麺の家系ラーメン

トロトロの角煮みたいなチャーシュー

狭い店でみんなが汗をかきかき黙って食べる

麺切りに気合いの入った元プロレスラーみたいな店主

閉店てなんだよ!!俺貼り紙の前で呆然だよ

俺だけじゃねえ

細い兄ちゃん太った夫婦

みんな呆然として貼り紙を何度も読み返してるよ

休業中じゃなくて閉店

ありがとうございましたってこっちだよ

クラウドファンディングでもしてくれよ

俺の少ない給料から出来るだけ出すよ

みんなきっとそうするぜ

こんな旨いラーメンないんだよ

ちきしょうコロナよ覚えてろよ

2020-05-27

どこでも支援

以前、ふらりと立ち寄った小さい立ち飲み屋さん。 

隅に缶が置いてあって、常連さんっぽい人達がたまに小銭を入れてた。

フレンドリーな店主に「アレ、ナンデスカ?」と聞くと、

支援金みたいな感じで。貯まったら、お店の備品買うんですよ。

ほら、あそこの提灯、そのお金で買ったんですよ!」と言っていた。

日本にはチップ文化がないし、

あったとしてもいくら渡していいのか、100円は失礼か?みたいな。

「お釣りはいらないよ!」って言っても、お釣りが500円以上あるなら、要らない!って言うには迷うし。

クラウドファンディングは、よくわからないし。

お金使うぞ!いっぱい食べるぞ!いっぱい飲むぞ!」って言っても、そんなに食べれないし、飲めないし。

気軽にお釣りの130円とかをチャリン!と入れられる様な感じっていいなー。

小銭でも、塵が積もれなばなんとかで、

備品でもなんでも少しでも足しにしてもらえればいいな。

今なら、消毒用のアルコール買いました!みたいな。

アルコールだってタダではないし。

別に明細出さなくていいし。用途言わなくていいし。

飲食店以外にも、いろんなお店とか施設に、

そんな支援箱が置いてあればいいなと思う。

2020-05-26

パトロンサイト投資を止めたいのだけど止められない

ファンティアとかそういうのなんだが。毎月1000円払っている。

止めようと何度も思っているが、応援しているだけに止めてしまうのはファンを止めるのと同じではないのだろうか?と考える。

もちろんファンは続けていきたいが、投資を止めることによってファン扱いされなくなる気がしてならない。

そんな風に考え込んでしまうので、結局止めようと思ってから半年すぎた。

クラウドファンディングみたいに物理的バックがあるわけでもなく、毎週何枚かのイラストがアップされるくらいなんだが…それが見られなくなるのは悲しい気もするし

からといって、投資を続けることによって何か得するのかというと微妙だったりする。

というのもパトロンサイトで公開されているイラストが大型掲示板にアップされていたりと金を払って見ているのに、なんだこれは…と思う事が増えてしまった。

そして最初の悩みに戻るのだ。

止めたいのに止められない日々は、まだ続く。

anond:20200524233706

応援したいし、本を書いたりクラウドファンディング的なものやってくれれば金出すよ。

こんなに反響あるんだ。きっと結構集まると思う。

そのお金でその子暮らしやすくなる社会一助にしてほしい

2020-05-25

anond:20200525111438

「小さい少女像」後援1億2000万ウォンも…慰安婦支援団体「正義連」の果てしない申告漏れ

不良会計疑惑などで韓国検察捜査を受けている慰安婦支援団体日本軍性奴隷問題解決のための正義記憶連帯」(以下、正義連)が、今度は1億2000万ウォン(約1041万円)に達するクラウドファンディングオンライン募金)の寄付金をきちんと申告していなかったとの疑惑が持ち上がった。

彫刻家キム・ソギョン氏は2016年に、旧日本軍慰安婦被害者を助けるためにクラウドファンディングサイト「tumblbug(タンブルバグ)」で「小さい少女像プロジェクトを始めた。キム氏は2011年水曜集会1000回を迎えて平和少女像製作した彫刻家だ。キム氏は当時、掲示文で10・20・30センチの大きさの小さい少女像販売して製作費を除いた募金額全額を正義連に寄付すると明らかにした。

該当プロジェクトは当初の目標だった1億ウォンを超えて後援者9003人から合計2億6600万ウォンを集めた。キム氏はファンディングを終えた後、掲示板に「後援支援金2億6600万ウォンのうち材料費手数料配送料を除いた収益1億2000万ウォン余りを正義連に伝達した」と明らかにした。

だが、正義連が国税庁に報告した2016年度公益法人決算書類には関連の内訳が脱落していた。国税庁によると、公益法人寄付金が総財産家額の1%を超えるか2000万ウォン以上の場合、該当寄付者を公示しなければならない。

正義連側はこれに関連して「公示脱落に関する部分はすでにコメントを出している」と説明した。これに先立ち、正義連は「公示脱落は未熟な会計公示よるミス」とし「現在、専門会計士とすべての公示検討しているが、できるだけ早いうちに再公示手続き完了する」と話したことがある。

一方、正義連のこのような会計不正疑惑を初めて提起した慰安婦被害者李容洙(イ・ヨンス)さんは25日、2回目の記者会見を開いて追加の立場を明らかにする予定だ。

こういう帳簿上存在しない多額の金が、さ

1円残らず挺対協関係者の私腹を肥やすため「だけ」に使われたか?って言われたら絶対にありえないわけでさ

いろんな所に嗅がせる鼻薬の元手にも使われてるのはほぼ確実なんだよな

慰安婦問題絡みにご熱心だった良心的なお歴々は、しばらくの間エキサイティングな日々を過ごすことになるんだろうね

anond:20200524233706

大変な状況が続いて、こうして文章にまとめられるようになっただけでも増田は息子さんと向き合うのに一生懸命だと感じた。

よくテレビで擦られる諦めずに声をかけたら、治っただったり、よく見るにもかかわらず名前を忘れてしまったがアメリカ軍人の父と障がいのある息子がトライアスロンに挑んで、息子さんはサポートを受けながら大学はいり、ひとり暮らしをしてって言うような話もあるから、諦めずに息子さんと増田が向き合っていけたら良いと思う。

ただ、増田ひとりじゃないってことを忘れずに、使える行政サービスや、今はクラウドファンディングなどで支援者を募ることもできるからそういったものを最大限に利用して息子さんと増田人生が潤いのあるものになればと思う。

私は結婚することも子供が欲しいと思うこともなくなって長いが、自分増田立場だったら絶望していたと思う。周りの子供を見てお前は元気でいいな。と思うことなんか当たり前だし。以前、以後と思うのも当たり前だと思う。

それでも、今を受け入れて生きている増田尊敬する。

時には、息子さんのことから少し離れて、増田がのびのびと好きなことに没頭する時間がつくれたらいい。

頑張る増田を私は応援してる。

2020-05-21

anond:20200519193054

中身あんまり読んでないし、クラウドファンディングにもいろいろあるんだろうけど、

しか場末通販サイトに成り下がってるクラウドファンディングサイトは多いイメージ

前はアイデアが凄いけど金がないんじゃ―って商品だったのに、

今はただの金がない製造者がいるだけ、みたいな。

anond:20200519193054

じゃあお前が言う「面白いクラウドファンディング」の時は全員に支援してたわけ?

そうじゃないだろ。てかそんな事できないし。

からこれまで通りお前がお前の基準で選んでやればいいじゃん。

全員に支援しなくちゃいけないような気持ちって神様気取りか?

沢山のクラファンがある中で選んだら、見捨ててたって気持ちがするから嫌なのか?

じゃあこれまではどうなんだよ。そもそもラファンで声を上げずに頑張ってる奴だっているよ。

そいつらは便利な仕組みを知らない無知無能からお前様の救済の対象には最初から当たらない、か?

今まで通り舌なめずりしながら、お前の欲求を満たしてくれそうな奴に金投げてやればいいじゃん。

金は善意も悪意も思想意志も何もかも無に帰してくれるんだから

2020-05-20

吉田くん(仮称)がんばれ!!早めに見切れてよかったね

でも法政大卒でこれはないでしょう

記者法政大に訴えられるんじゃねってレベル

算数ができなくてプログラミングできるのかな?

俺が採用担当者なら吉田くんにはまず内定も出さないかなぁ

吉田くんは、画面越しで顎の下が見えず、ちょっとはみ出している時がある。それに、ワイシャツの上にカーディガン羽織っていたでしょう。ある講義では、立膝で話を聞いていた。態度が悪いんです」

「今のうちに転職すればなんとかなるでしょう。明日正式退職届書類に記入してもらい、5月いっぱいの在籍とします。それから明日以降はオンライン研修に参加しないでください。今日をもって研修用のアカウント無効します。ただ、出社しているという形はとってもらいたいので、社内チャット毎日定時に“出社”と“退社”の打刻はしてください」

エンジニアを目指すためのテックキャンプというスクールに通おうかと思っています。ただ、初任給もまだ入っていないのでお金がない。そこでクラウドファンディング学費を集めようと思っています

実は吉田くん、昨年9月アフリカ旅行の際に20万円、さらタイ旅行の際に約20万円を消費者金融から借り入れていたのだ。

「毎月9000円ずつ返していると思っていたのですが、先日、先輩にお金の件を相談したところ、『キミが返済しているのは元本ではなく利息分だけで、元本は減っていないよ』と言われて、その事実を初めて知りました。元本は一切減っていない借金を抱えている今、プログラミングスクールに通うお金自分で工面するのは限界があります

2020-05-19

最近クラウドファンディング面白くない

社会人になりたての頃、世間貧困である事実があまりにも悲しかった。

お金がないせいで○○ができない」という程悲しいことはない。幸い実家が太かった為、今までお金がないせいで何かができずに諦めるという制約を受ける経験がなかったのだ。お小遣いのやりくりの為に今日お菓子我慢するような事はあれど。

理由あって生涯未婚と決めていた増田は、はっきり言って金があった。

収入自体は中の下かもしれないが、結婚式費用も、子供が成人するまでにかかるウン千万も、家族で住むマイホームもない。とにかく支出が大幅に削減されていた。

世の中にはお金がないせいで結婚できない人だっているのにと、抱えた若干の罪悪感を解消したいと思ったのだ。直接お金を与える訳ではないにしても、なにかしら他人のために経済を回さねばという義務感もあった。

とはいえ、ぱっと寄付が出来るほど心が綺麗にはなれなかった。どうせ金を使うならば自分にもなにかメリットがあって欲しいと浅ましくも思ってしまっていたのだ。

そこで目をつけたのがクラウドファンディングというやつだった。

クラウドファンディング面白かった。こんな自分にぴったりのサービスだった。

夢を叶えたい人がいた。少しお金を払うとお礼の手紙や珍しいものを送ってくれた。

新しいものを創りたい人がいた。少しお金を払うと創ったものを送ってくれた。

災害で壊れたものを直したい人がいた。少しお金を払うと地元特産品を送ってくれた。

誰かお金が足りなくて困っている人がいて、しかお金を払うと少し自分にもメリットが戻ってくる。求めていたものだった。毎月の給料の一部をクラウドファンディングに充てた。

でもクラウドファンディングはつまらなくなった。コロナ禍でピンチなところが叫び声を挙げているだけのサイトになったからだ。

コロナ禍でピンチな人は無限のようにいる。別にコロナで苦しむ人は助けたくないという意味ではない。挙がる手が多過ぎて、どの手を取ったらいいのか分からないのだ。全ての手をとる事は出来ない。「コロナ可哀想から」という動機だけで特定プロジェクト投資することができない。

普段通り何かが創りたくてプロジェクトを立ち上げている人もいる。でもこんな時にコロナもなにも関係ない夢に投資するのもなんかなという気持ちがふとよぎってしまう。

どうして誰かの夢を叶えることにあたって、夢が叶わない人や苦しんでいる人に配慮する必要があるのだろう。 と論理的に考えると、その必要はないのだ。だって平時でも誰かは苦しんでるわけだし。とはいえこれは論理的問題ではないのだろう。

今日もなにかに投資しようと思ってクラウドファンディングサイトを開いたけど、結局なにもせずに閉じてしまった。

クラウドファンディングプログラミングスクール

クラウドファンディングプログラミングスクール学費を援助されてスクールでた人が。

プログラマーとして使える未来は限りなく薄く感じる。

そもそもプログラミング系のスクールなんて、そこで学ばなきゃ学べない人が行ったところでほぼほぼ意味がない。

自身勉強したなかで、属人的ものにならないようにと思い受講して、怠惰さと傲慢さがあって初めてある程度戦える土台ができる気がする。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん