「有識者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有識者とは

2019-02-17

[]この改正案出した奴アホだろ(真面目に)

海賊版ダウンロード刑事罰、常習性要件 文化庁素案

https://www.asahi.com/articles/ASM2H55CNM2HUCVL01N.html

読んでいて顧客が本当に必要だったものを思い出した。

そりゃ漫画家も反対するわ。

奴ら当時ブロッキング話題になった際にブロッキングには反対していたけど、当時騒がれた際は専門家ですらDL規制は反対しない所か賛成していたのもいた時点で同情はしないけれども。

>反復または継続といった悪質な行為に限るとした。

DL違法化安易に言うけれども、正直見ているだけでもデータのやりとりしているのだから普通に見分けがつかんと思うし、寧ろ保存しない方が何度も見に来ると思うが。

素人でも判るインターネットの仕組みすら理解していない事を自分から暴露しているようなものだと思うが。

何とも官僚的な一文だとしか

そりゃまともな有識者から反対され、委員会ですら意見が纏まらずに委員長判断強硬したのが判る。

原作登場人物を使って新たに物語を作るような二次創作著作物ダウンロード刑事罰対象とはしない方針

あれだけ騒いでいた同人涙目と言った所か。

本当に当て馬にされただけって事が良く判るな。

ただこいつらブロッキングで騒がれた際にこの改正問題点を表面しか見ずよく理解していなかったにも関わらず、ずっと今までこの問題で反対していた人をボロカスに叩いていた時点で同情に値しないけども。

DL違法化拡大「文化庁は失格」「ネット告発の活発化で創作研究が萎縮」、山田奨治教授に聞く

https://www.bengo4.com/internet/n_9255/

そりゃね、専門家にもボロカス言われますわ。

2019-02-16

anond:20190216093312

言いたいことは分かるけど観測範囲として旗艦が先達を務める「カテゴリー」を段階でわけねば

それこそ平安も大正昭和普遍的に語らねばならぬ

全体を一致とした百合分枝として組み入れるなら2000年以降の漫画におけるなどとして

評する事ができるものではないか

問題百合学会など全体を統括する基準存在しないため女子高生が手を繋いだだけで百合とも呼べるし

男子に頬を染めるだけでバイ扱いなど境界線定義されないままであろう事と

いつからのそれを百合と呼ぶのかなど観測範囲対象あいまいなまま現象認識しては

同意人数の多いもの百合のそれだと呼ぶのはナンセンスであろう

有識者の方には体系化していただきたいところである

2019-02-14

俺たちは無能フォレストガンプだ、っつー増田を読んだ

anond:20180224163548

ある時、テレビ映画フォレストガンプ」が放映された翌日、学校でセンセイが俺に言い放ちやがった。「お前は無能フォレストガンプだな」って。その時は腹が立ったけども、よく考えたら当たってた。そうだよな、映画じゃ主人公フォレストガンプは知恵遅れだけど、底抜けの優しさと脚の速さで皆から愛された。少なくとも才能があった。卓球だってアメリカ代表になるくらい強かった。

あぁ、わかるよ。とにかく愛されないんだ「俺たち」は。

ちなみに、製作者はフォレスト・ガンプをどう思っていたんだろうな。結論から言うと、彼らはガンプを愛したが、知的障害者は愛していなかった。監督ロバート・ゼメキスDVD副音声でこう言ってる。

IQが低い男の映画なんて作る気はまったく起きなかった」

監督が求めたのは、自分意思がなく、状況をただただ受けいれるだけの純粋無垢キャラクターだった。90年代映画にしてはちょいと古くさい知的障害者像だ。

じゃあさ、「フォレスト・ガンプ時代現実知的障害者たちはどうだったの?」っつー疑問が浮かぶわな。そこで調べたんだが、1950年1990年アメリカ知的障害者にとっても激動の時代だったことがわかった。

1950年

劇中、フォレスト・ガンプ少年IQの低さから公立小学校への入学拒否されかけたのだが、ママ校長にファックを決めたおかげで難を逃れた。

愛する息子を守るため、裏技に手を出すのも当然だ。当時、知的障害者施設にぶち込むのが当たり前だった。そして、施設はひどいなんてもんじゃなかった。

1965年ウィローブロック州立学校という知的障害児の施設リークされた。

潜入リポーターが残した記録によると、4000人しか収容できないにもかかわらず、6000人にものぼる障害児が押し込められ、服を着ていない人や、ほとんど介助されず放置状態の人など、人間生活する環境とはとても思えない状況だった。

このニュースアメリカ全土に衝撃を与え

とにもかくにも、この時代知的障害であると判定をされたら終わり。その先に人間尊厳はない。

1950年代には知的障害者の親たちが施設への批判を始めたという動きもあったらしいので、ガンプのママが知っていても全然おかしくない。

ちなみに、映画では校長から特別支援学校への入学をすすめられ、ママが「そんなところでタイヤの修理方法勉強させません」なんて言い返している。

個人的には、史実に基づいたやり取りなのかという点でちょっと疑ってる。

というのも、当時の特別支援学校には簡単には入れなかったらしいからだ。教育を受けられる障害者は全体の5人に1人程度。軽度だからほいほいと入れるのだろうか。

それに、修理工の授業なんてあったのだろうか。卒業後、施設にぶち込まれるのであればそんなもの必要ないわけで。ここは有識者コメントを求む。

■1960~1979年

ガンプがベトナム戦争英雄になった1960年代

血の日曜日事件アラバマ州舞台でありながら公民権運動スルーしたことで、白人礼賛の保守映画認定されがちな本作であるが、1960年代黒人だけでなく障害者にとっても革命的な時代だった。

1963年には脱施設化の転機である精神病及び精神薄弱に関する大統領教書(ケネディ教書)」が発表され、

1972年には、Wyatt vs. Stickneyの訴訟で、軽度の知的障害のある人たちは入所施設収容されるべきではないという判決が出された。

公民権運動だって知的障害者に大きな影響を与えた。アメリカ障害当事者団体の中で一番強力な権利擁護運動団体といえば「ADAPT」だ。(まあ、身体障害者向けの権利団体なんだが)

設立者のウェイド・ブランクはガンプのお膝元アラバマ州公民権運動にかかわっており、その運動のノリでADAPTを設立したってわけだ。

個人的には、ガンプがキング牧師に会わなかったことより、ウェイド・ブランクスカウトされてないほうが疑問なわけだ。

■1980~1990年

アメリカ全体が脱施設化に向けて動きはじめたのはいいが、「じゃあどうやって地域で暮らすの」というのが目下の問題だった。

ガンプは走りたいから走っていたが、現実知的障害者たちはそういうわけにはいかない。

結局デモなりなんなりで、「地域暮らしていいよね!」、「俺たちにだって権利があるよね!」と市民了解を得るしかない。

というわけで長い年月がかかったわけだが、1990年に「ADA法(障害を持つアメリカ人法)」という決定的な法律が成立した。障害による差別禁止する公民権法だ。ダン中尉政府おっぱい限界です的な裏事情はあるものの、いよいよ連邦政府障害者の権利を認めたのだ。

実はこの法律ハリウッドにも大きな影響を与えている。

「マイレフト・フット」、「レナードの朝」、「ギルバート・グレイプ」、「フィラデルフィア」。

90年代ハリウッドでは障害肯定的に捉える映画がたくさん作られた。フォレスト・ガンプもこの延長線上にあることは間違いない。

革命なのは2000年代ファレリー兄弟だろうな。いよいよ障害者ご本人が登場しちゃうんだもん。

さて、冒頭のロバート・ゼメキスの話に戻る。彼は障害肯定的に捉える映画企画が通りやすい状況を苦々しく思っていたのかもな。

だって俺、興味ねーし」っていう。

結局ADA法に逆行するような、意思のない愛されキャラフォレスト・ガンプが作られたし、世間もそれに乗った。

まあ、素の「俺たち」は苦々しく思われているわけだ。

知的障害者だって苦々しく思われてる、それは同じだ。それでも権利を主張してきたし、いくつかは勝ち取ってきた。

今じゃグループホームなんかで暮らしながら、地域生活エンジョイしてる知的障害者もいる。

日本の話だけど、この前バリバラ地域子育てしてる知的障害者夫婦が出てたぜ。ハロー1950年代、これが2019年だ。

から、俺は無能な「フォレスト・ガンプ」をやめて、こいつらを参考にすることにした。権利があるんだって言いつづけてやるさ。

俺にだって自由希望を持つ権利があるし、

俺にだって、周りから尊重されていいはずだし、

俺にだって、平均的な経済水準を保証されていいし、

俺にだって普通地域普通の家に住んでいいんだ。

当然のように、俺たちにはその権利があるんだ。

2019-02-13

著作権法改正について

脳内垂れ流しで書いたので読みにくいです。ごめんなさい。

http://news.livedoor.com/article/detail/16013959/

事実上インターネットユーザーほとんどが犯罪者になると。

Twitter絵師イラストに「保存した」ってリプライして即逮捕、って絵を想像して思ったんだけど、これって親告罪だよね。警察だけの裁量で好き勝手できる法ではなさそう。

そもそも、取り締まりコストがかかり過ぎてまともに運用できないのが目に見えてるよな。今の音楽映像の取り締まりだってまったく行われてないし。そういうことする人は100%実名出してないから、IPアドレス調べてなんとかかんとか...なんていちいちやってられんだろ。

しろ割れ窓理論的に「すでにスクショが罪なんだから漫画村使っても一緒でしょ」って人が増えるほうがよっぽどあり得る。

というかなんでダウンロードがだめなんだ?アップロードは?

そこをちゃんとしないと、そのへんでクスリ売ってるけど吸っちゃダメ、みたいなおかしな話になる気がするんだけど。

まあ現実的に考えると、「原作者権利侵害が著しいケースはあかん」っていうのが根っこにあって、その適用範囲が増えたっていう見方が正しいのかな。Twitter微妙だけど、LINE個人間のやり取りとかでWebページスクショを送り合うぶんにはなんの問題もなさそう。

あるべき姿としては、YouTube音楽でやり始めてるみたいに、使われてる素材の原作ブロックチェーンやら画像解析やらなんやらで解析して、使用した人が得た利益原作者還元する、っていうのがいい。

テクノロジーを法に合わせるんじゃなく、法をテクノロジーに合わせるのが賢いと思うんだけど、国会のおじさまたちがテクノロジーへの理解がないせいでこういうとちくるった法が生まれちゃうのよね。嗚呼。なんのために有識者呼んだりパブリックコメント募ったりしてるんだか。

https://www.gizmodo.jp/2019/01/google-eu-white-serp.html

一回これみたいにちゃんと法に沿った形にインターネットを整えて、どれだけ社会へのダメージがでかいのかを見てみるのも面白そう。そのコストはどこから出るのかって話だけど。

anond:20190213101146

今の韓国規制の件は、まずフェミニズムが原因なのかどうか、詳しく知りたい。

 

有識者分析がまたれる。

2019-02-12

はてなスターについて

ググってもイマイチ要領を得なかったので、有識者がいれば教えてほしい。

はてなブログを初めて2週間、毎日更新してるんだけど、昨日の記事に急にはてなスターが40個近くついた。15人くらい、1人あたり大体3個とかつけられてる。今まで多くても3~4人だったので、びっくりした。

読者数も、3人だったのが30人に増えた。

そんなにつく心当たりがない。

自分ブログ好きな芸能人について書いてるんだけど、昨日の記事はただ単にその人が出てた番組についての感想を書いただけで、今までの記事もずっとそんな感じだった。

SNSなどで宣伝してるわけじゃないし、自分ブログへのアクセスは8割が参加しているグループからだ。

正直はてなスターをつけたアカウントや読者登録してきたアカウントの9割が(恐らく)アフィリエイト目的ブログで、どう見てもファン仲間じゃない。「君ら、記事の内容に興味ないよね?」という感じだ。

これは、例えばメールアドレスがどこかに流れて迷惑メールがたくさん来るようになったみたいな、そういう状態なのか?

アクセス数稼ぎの常套手段だったりするんだろうか?

もしそうならウザい(というか正直気持ち悪い)のでアクセス拒否でもしようかと思うんだけど、はてなスターオフにする方が有効だったりするんだろうか……

2019-02-09

当たる馬券だけ買いたい。それも払い戻しが大きいやつ。

当たる馬券だけ買いたい!

できれば万馬券が良い!

なーんて、競馬場ウインズで言ってたらよ、

耳に赤ペン生やしたベテランオヤジどもから馬鹿にされるに決まってんのに、

こと国の政策になると、それがムーンショットだ何だって持ち上げられるの、本当に滑稽だよなァ?

有識者だとか目利き人材なんて、井崎さんや松本ヒロシみたいなもんだろ?

良くて細江さんレベルだろうけどさァ、細江さんだってあんなに審馬眼あるのに、しょっちゅう外してるんだぜ?哲三レベルでも難しいわなぁ。

競馬はてめぇの財布が痛むだけだから構わないけどよう、国の政策でそれを言っちゃァおしめぇだと思うんだよ。

投資の鉄則はリスク分散だって、こんな基本的なこともお国役人連中は知らないのかねぇ。

広く薄くワイド複勝買うのは確かにカッコ悪いけどよ、それで結果が出せれば誰も文句は言わねぇもんだぜ。

もちろん、ワイド複勝はリターンが少ねぇ。それで財産築こうってんなら、長ーいスパン競馬と向き合う覚悟必要なんだな。ま、そんな覚悟もねぇんだろうなぁ。

とりあえず、ヘンテコな予想屋に引っかかるのだけは勘弁だぜ!俺も強制的に幾分か投資させられてんだ。せめて国債の利息程度ぐらいには儲けてくれよな!応援してるぜ!

2019-02-08

報道新聞とかテレビ)側で、不正値とか異常値を見つけれないの?

前提として、不正値異常値は良くないですし、是正されるべきという認識です。その上で、

---

コンドームの異常値ははてなブログの人だったし、最近の省庁周りで話題になってるのは有識者からの指摘だったり、内部監査だったりで判明だったと記憶してる。

コンドームはないにしても、それ以外の値は記事番組で取り扱われそうな情報だと思うんだけど、その値に関する記事番組作成時に違和感があったり、不正値異常値を見つけたりしないもんなのかね。

話題になってる、ガイアの夜明けレオパレスじゃないけどさ。

2019-01-30

嵐とSMAP東方神起

ただの1人のファンとして考えた結果、嵐の決断は「世の中にある活動休止」史上1番納得できるし羨ましいと思った。

メンバーが揃って相談して出した答えを聞かせてもらえるって本当に羨ましいよ。

SMAP東方神起も、それが叶わなかった。

周りの大人の声で5人の意見が通らないこと、

話し合う場所が潰されてしまうこと、

5人で決めたことを発表する機会がないこと、

活動するのは5人なのに、

応援するのはファンなのに……

からファンはまだ悔しいし、答えが出てないって思ってる。

人気とか、実力とか、時代とか、あれが違うこれが違う、あっちが良いこっちが良いって有識者の顔して話す人いるけど、そんなこと正直ファンにとっては全然関係ない。

5人がしたいことをした、それだけだったよ…。

2019-01-25

フェミニズム一人一派

フェミニズム」という言葉を徹底的に脱権威化・大衆化したいのか、それとも単に「これこそ真のフェミニズム。そっちはフェミニズムじゃない」という雑なレッテル反論したいだけなのか、ちゃん区別すべきだと思う。

もし後者なら、「フェミニズム一人一派」なんて乱暴ちゃぶ台返ししかいから今すぐやめるべき。中学校じゃないんだから、「この世に真の客観はない」みたいな古代から知られている当たり前の事実には何の情報もない。それよりも、「フェミニズムとは何か、という問い自体哲学的命題を含んでいる」とか逃げ方はいくらでもある。

逆に、「フェミニズム」という言葉を脱権威化・大衆化したいなら、それが必ずしも望ましい意味で使われるとは限らないことも認めるべきだ。具体的には、「クソフェミ」のような蔑称や、「フェミニスト=女性に甘い男性」のような誤用にもある程度寛容でなければならない。もちろん、それらの用法議論には適さないが、大衆化された言葉議論に適さないのは当たり前。澄まし顔で「フェミニズム一人一派」とかい有識者じみた「正論」を述べるより、「俺クソフェミからこういうの全部女性差別に見えるンスよねーっ。めんどくさいクソフェミすんません!(威圧」くらいの態度を大衆に見せる方が効果的だろう。

2019-01-22

ふしぎふしぎ ベネッセふしぎ

昨今、官への働きかけに余念のないベネッセコーポレーション文部科学省に絶大な影響力を持つ慶應義塾塾長安西氏との癒着関係や、元文部科学省事務次官天下り受入れ(役員待遇)について指摘が相次いでいる。最近では、文部科学省招聘した外国有識者の旅費と報酬を肩代わりしたという報道記憶に新しい(不正無しと文部科学省結論)。

 

一方、そのような文部科学省との強い関係により、ベネッセは十分な果実を得ているように見受けられる。全小中学校で全生徒を対象に行われる「全国学力・学習状況調査」を受注したり、大学入試センター試験の後継となる新試験2021年導入)においてベネッセ実施する英語試験「GTEC」の結果利用が認められたりと。だからといって不正とは限らない。法令に反しない範囲で行っていることであろう。しかし、このような濃厚すぎる蜜月は、「国民の見えないところで取引が行われている」という疑惑をかきたてたままだ。

 

そんなベネッセにまたひとつ新たな疑惑タネが見つかった。

 

新宿に「株式会社 学力評価研究機構」という会社がある。なんともいかめし研究機関のような名前であるが、通常の株式会社であるようだ。名前だけからすると、ベネッセとの関わりは見いだせない。

https://www.crlea.co.jp/company.html

 

2017年創業の新しい会社であるウェブサイトには従業員数や取引先など詳しいことは何も書かれていない。あたかペーパーカンパニーのように見えるが、そうではない。事実として、設立直後から文部科学省関係事業を次々と落札し、受注しているのである

 

2017年8月 大学入試センター業務 落札一般競争

2018年7月 文部科学省業務 落札随意契約

2018年7月 文部科学省業務 落札随意契約

https://archive.fo/tZIOF

 

ここで同社の会社概要を見てみよう。

https://www.crlea.co.jp/company.html

代表取締役社長とされる服部氏は、プロフィールも何も書いていないので同一人物とは断定はできないが、ベネッセ社員同姓同名の者がいたことがわかる。

本社所在地住所は、ベネッセ東京本部新宿オフィスや、多くのベネッセグループ会社が居を構えるところとまったく同一。仮に上の者が独立起業たにしては不自然である

資本金の額も中小企業ベンチャー水準ではない2.4億円。

 

以上から、同社はベネッセの子会社、あるいは子会社相当のグループ関連会社であると強く推測できる。重要なのは、容易に推測できるにもかかわらず、それをウェブサイト上どこにも明らかにしていないことである一見ベネッセとは無関係の社名であるというだけ。不正の要素はどこにもなく、今後疑惑を投げかけられたとしても、「隠していない」として逃げる準備はできているということだ。

 

文部科学省側としては、「すでに社会批判を受けている以上、なんでもかんでも業務ベネッセに丸投げするわけにはいかない。一方で、信頼関係利害関係のあるベネッセ仕事をお願いしたい。中身はベネッセで、看板だけ別という会社などないだろうか」

ベネッセとしては、「文部科学省とより強い関係を築くためには、合法ならば手段を選ばない。別会社ひとつ作るくらいは造作もない

……そんなところだろうか。

 

この推測が現実に当てはまるか否かは増田読者諸兄の判断にゆだねたい。しかし、頭皮はともかく考えていただきたいのは、近年の文部科学省ベネッセの激しく緊密な官民関係を良しとするか、ということである。本件のふしぎなベネッセ関連会社も、すでに、確実に、その強化へ連なっているのだ。

2019-01-14

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/ngt48.com/news/detail/100003068

ただし今後、違法ではないものの、メンバーとして不適切言動がなかったか、今回の件の真相究明のため、弁護士有識者等の専門家による第三者委員会による調査実施いたします。

これは今のところ満点やろっと思ったが、鎮火する気配が微塵もないな。

「まほほんにフォローを解除された時点でクロ確定。さっさと追放しろ」が大勢のようだ。

どうかしてる。

2019-01-11

日本と違って米国ではCS学位持ちでないとIT技術者にはなれない

っていう話はよく聞くしま本来はその方が望ましいんだろうなとは思うんだけど、

日本程度の市場規模でも人材不足で未経験採用とかやってんのに、米国市場CS学位持ちだけでカバーできてんの?

実際のとこどうなん?上澄みの話だけ伝わってきてるんと違うの?

向こうにも死んだ目でExcel印刷して蛍光ペン塗り塗りしてるSEかいたりせんの?それはさすがにないか。ないよね…?

などと常々疑問に思っていて最近は夜しか眠れません。有識者の皆さんお願いします。

2019-01-10

権力を金で買える時代が来た

現代ではツイッターユーチューブやインスタやティックトックフォロワー個人権力の大きさを表すものだ。

それを簡単に金で買える時代が遂に来たんだなと、ZOZOの前澤の一億円お年玉企画を見て確信した。

富、名声、権力、影響力、女。全てを一個人が気軽に手に入れることが出来る時代になった。

これからテクノロジー進歩することで金の価値は下がっていくというのが有識者の間での共通認識のようだが、

実際は金を持つものが全てを手に入れるのだ。


今回の企画を見て、この世は金が全てという世界観を持つ子供若者が急増するだろう。

拝金主義の再来だ。日本金融資産殆ど保有している老人を敵視して奪取しようとする人間が急増するだろう。

から楽しみである

2019-01-06

anond:20190106153518

逆に考えてみたらどう?

自分が薄いと思っていた人間は、実は濃くて、聡い部分をひけらかさずに隠して楽しんでいる人だと。

twitterなんか見てると、普段言動がくだらない人ほど、何かすごいスキル持ってたり、超マニアック有識者だったり、ブログでは洗練された文体目から鱗考察をしてたり、なんてことはよくある。

しかしたらそれで自尊心が傷つけられる気分になるかもしれないが、自分にそんなにこだわらなくていいんだ。他人が感じている「すごさ」に近づけさえすれば、そんなものはどうでもよくなるだろ?

2019-01-04

これ本当にもっと可視化されるべき。

意識高い系退職エントリなど転職煽り記事がここ数年各所でバズっているが、

メディアでも"有識者"の皮をかぶった連中があちこち日系企業会社員を"老害"の名の下に貶め、転職を煽るポジショントークを繰り広げる。

堀○、落○、○ろゆき、○ubyの父など。

こいつらはアフィリエイト契約でもしてるかエージェント企業の株でも持ってるのだろう。

全能感満載の意識高い10~20代は、自分が全世界の0.0000000001%に満たない有能の一人である勘違いし、

親の巨額の投資で得た(第二)新卒カードをドブに捨てて、虚飾粉飾にまみれた自称ベンチャーに身を投じる。

挙げ句の果てには、出生や昇級の道をかなぐり捨て、ベンチャーホッピングで生きていくなどと言い出す始末。

歴史の浅いベンチャーなんて創業メンバーによる典型的ムラ社会で、

キラキライメージに吸い寄せられて後からやってきた奴なんて低賃金やりがい搾取するための使いすてのコマしかないわけで、

社員キャリアパスや成長なんて微塵も気にしない。つーかそんな余裕なんてない。

自分が世の中を変えることができない無能だと気付いちゃった頃には手遅れで、

毎年入ってくる若い連中独特のノリにもついていけず、職を転々とし数年おきに最低賃金からスタートを繰り返すことになる。

かつての同級生役職付きや家庭を持ち始める中、自分だけはいつまでも残業代も出ず時給換算でアルバイト並みの労働を続けることになる。

そろそろこういった被害者可視化されて来ても良い頃だが、

転職煽り連中はWebを主戦場としSEOという最強の武器を持っているため、

それすらもかき消されるだろう。

派遣社員を安く買い叩ける市場を作ったのは竹中平蔵だが、今は正社員も安く買い叩こうとされている。

2018-12-20

年寄(70代)とのテレビニュース視聴をする機会を得た

普段は見ていないが、彼らが見たがるので一緒に見た。

個々の事件について正確な判断をする知識を私も含めてあまり持ち合わせておらず、正直制作者側ですら微妙知識だったりするのかもだけれど、とりあえず「コイツが怪しいです!」という情報は、有識者インタビュー関係者インタビューエモーショナル編集した短いビデオで教えてくれるし、それを見ながら、年寄も「ア*マ*というのはヒドい会社だな!こんな悪い事をして儲けて!(怒)」とという感じで大いにエキサイトしていた。

そういう意味では「モリカケ」みたいのは定番ネタで、これの話題が出てくると「待ってました!」とばかりに盛り上がるからあんなに新しいネタが無かろうとなんであろうと、引き合いに出すんだな…と感じた。「モリカケってどんな事件でしたっけ?」と聞いても、あまり明確な答えが返ってこなそうな雰囲気は出ていたが、「アベ与党が好き勝手な事をやって悪をなしている」という設定が確認されるので、満足そうだった。

やっぱり年寄向けの娯楽だよなぁ…とは思った。

知り合いのおじさんには『ネットで真実』のおじさんにクラスチェンジしている人もいるので、ネット媒体として新しくて優位だとは思わないけど、こういう感情的な反応を煽ろうとする物を避けられるだけ、ネットの方がマシだなとも思った。

----

基本、年寄意見に反応はしなかったのだが、何かの話題で「前川というのはアベ批判講演会をやったりして、立派な人物らしいぞ!」と言ってきたので、それは流石に。「こいつだけは流石に…」と説明したら解ってくれたので、それは収穫だった。

2018-12-16

anond:20181216185342

俺も差別について毎回発言して有力有識者と公知されたい

国立差別認定機関有識者として招聘されたら社会学者冥利に尽きるわ

anond:20181216165620

世に存在する最少でもおよそ500種にわたる差別判定ラインに触れていないか市長直属の有識者及び被差別当事者およそ500名が検査し、許された書き込みのみが市外ネットにも行き渡る

さすが国立市発の書き込み、誰一人として傷つくことのないと、周辺の国分寺市民や日野市民らは半ば涙を流しながらこれを享受しているという

2018-12-13

anond:20181213112827

ブックバカーたちが他の非現実的漫画比較して「あっちは突き抜けてるからいい」とか

必死に後付けの理由を考えようとしてるけど

たまたま自分が知ってることを他人が知らないから鬼の首とったようにイキりたいだけだろっていう

逆に自分たちが無知なまま楽しんでるもの有識者からツッコミが入ったら顔真っ赤にして怒るのにね

anond:20181213112405

実際、医者ワナビーであった手塚治虫先生も「ピノコとか有り得んでしょ。18歳でロリとかどんなファンタジーだ」とか有識者に突っ込まれたらしいけど、「漫画に突っ込むなんて馬鹿かおめーは」って返したらしいよ。

結果、今の通り。(出鱈目医療漫画のまま)

そーいうもんや。出鱈目も受け入れる必要はあるやね。

2018-11-17

anond:20181117040613

どちらも一理ある状態だと思う

使えなくても理解があれば問題がないと思うが、理解がないから使えないでは困ることになる

車の運転は誰だってできるがエンジンの整備はできないしタイヤ交換ひとつできない人も多い

サイバーセキュリティについて、こういうことがあるのでこういう意思決定してくださいと周りから意見があったとき本人はどこまで理解できるのか、個人的には非常に疑問だと思う

僕は日常的にパソコンを使うけど、時々ブクマで上がってくるネットセキュリティに関する話題について理解が難しいことが多い

ある情報を珍しい手法で取得してほかのデータと組み合わせて意味のあるデータにする時それのどこに違法性があるのか答えよ、とかもう全然理解の外になってしま

こんな風に迂回するとシステム的にも法律的にもグレーですという時に、どうやったら迂回路を閉じれるか指示することは、やはり有識者から意見を貰わないと意思決定できないと思う

日常的に使っててもわからないのに全然知らない人がちゃんと識者たちの意見理解して耳を傾けて意思決定できるのかな?って心配はある

でも家で日常的にパソコンを使ってメールネットもやってますよ、まとめサイト巡りが大好きですwwwとか言われても同じ程度にこいつ大丈夫か?って思ってしま

まぁつまり誰がなっても大丈夫かな?って感じるのが俺の気持ち

2018-11-16

anond:20181115115950

山本一郎戦術に非常に興味があるのでレポート提出します!

基本的によく言われる「嘘つくのはローコスト、それを検証するのは高コスト」的な構造を利用してるのだと思っています

議論理解して熟考するなんて高コストなこと多くの人はあまりしないから、とにかく余裕ぶった大物っぽい雰囲気相手バカしまくれば「パッと見た感じ相手を圧倒している山本一郎」を演出できる。

相手を攻めている内容に中身がなくても「わかりやすい嫌味」とセットでそれを並べ立てれば、何となく全体の雰囲気相手信頼度が下がる。それによって相対的自分は上がる。ちゃんと考えれば「関係ない悪口言いまくってるなー」とかわかるはずなんだけど、ネットコンテンツって基本流し見しちゃうので騙されちゃう

人間にとって人の悪口って超面白いので、その悪口と筆力の高さに引っ張られて「バカ相手を賢い山本一郎が叩き斬ってる」みたいに捉える人が一定数でてしまう。「隊長さすが!」とか「役者が違う!」みたいなコメントがあるんだよなあ。

山本一郎は闇属性総会屋系)の人だと思っているんだけど、わりと表で堂々と発言してたり、普通に有識者みたいな認識されているような気がします。

から、どんなマジックで今の立ち位置を得ているのか仕組みを知りたい!

↓あまりこの辺のことが知られてないだけ?それとも光属性なの?(本当にすごい人なの?)

「"総会屋2.0"山本一郎(やまもといちろう)氏の検証

http://kurikindi.hatenablog.com/entry/2016/12/28/090000

芸能事務所の火消ししてんじゃないの?疑惑

https://togetter.com/li/1080385

経歴詐称とか

https://togetter.com/li/1079927

他の人の意見も知りたい!みんなで研究しよう。

2018-10-31

はてな匿名ダイアリー12年の歴史に終幕 か

カラーの多いコメントが人気コメントに表示されない

・1日ごとにサーバ落ち時間が長くなっており、  

 このままでは風前のともし火か

過激派による安田さん批判サービス停止の決め手となったか

・「はてな自身、こんなサービス終わらせたいんじゃないの」

 「殺人サービスからな、自動車と違ってメリットないし」

 「有識者判断するのは第三者。」

 「はてなブックマークが増田はてな匿名ダイアリーの記事)だらけなのは異常」

 「ここにいるキチガイを野に放さないために続いて欲しいわ」「死にてー」

 「再投稿は甘え」「内容もタイトルアップデートしてるのに再投稿なのか」

 「増田11人集の最後の一人が辞めるらしい」 

 とネットユーザーの間で話題になっている

anond:20181031105508

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん