「競技」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 競技とは

2019-03-22

anond:20190322145423

ボクシングが殴っていい場所笑顔指定して握手してから殴る競技だったとして観客が盛り上がりますか?

セックスも同様では?

2019-03-21

anond:20190321182929

単純に手間と金がかかるからじゃないの?人気と集客力のある競技なら毎年世界選手権とかやっているはず。偉そうに「毎年やれ」とか言うなら自分で開催経費出せば?世界金持ちランキングトップ10に入るぐらい金があっても、それだけの負担に耐えられるとは思えないけどね。

2019-03-18

私はファンではなくオタク

よく若手俳優好きな人たちはファンではなく、オタクと名乗る。その一方で俳優は、自分応援してくれる人のことをオタクではなくファンと呼ぶ。

両者に違いはあるのだろうか?

高校の頃に某テニスミュージカルにはまった。

舞台に行くのは1つの公演につき数回で、SNSで同じ俳優や同じミュージカルファンと繋がって楽しく過ごしていた。

好きな俳優ファンクラブが出来ると開設日に入った。

初めてのファンイベントに胸をときめかせて、普段舞台と客席という距離感しか見られない好きな俳優が目の前にいることに、彼と話が出来て写真が撮れることに感動した。この時は彼を見られることが、彼の話を聞けることがただ楽しかった。

私は彼のオタクと名乗っていたものの、極めて善良なファンだった。

彼のことは結局5年くらい応援していたのだが、段々と熱が冷めて降りてしまった。


かにハマっている時の何とも言えない充実感というのは一度経験すると忘れられない。

次に好きになった俳優は、彼が出ている舞台に出演していた俳優だった。彼のことをBとする。

Bとの出会いが私を変えた。

Bを好きになった舞台はかなり大きな舞台だったのだが、彼はデビューしてすぐの俳優で、その後の舞台小劇場と言って良いのかもわからいくらい規模の小さなものだった。そこでは舞台の後にお金を払えば写真が撮れて、話せて、手紙プレゼントが渡せた。

舞台初日写真を撮る前に手紙を渡す私にBは言った。

イベントにもきてましたよね?いつもありがとうございます。○○さんって言うんですね」

この舞台の前に事務所イベントがあり、そこではお見送りハイタッチがあったが、流れ作業で覚えられてる訳がないと思っていたから驚いた。しか手紙確認して名前まで読んでくれた。

嬉しくなってしまってチケットを増やした。

毎回写真を撮ってるファンはいても、毎回手紙を渡すファンはいなかったらしい。

Bは必ず前日に渡した手紙の内容に触れてくれた。出演者全員との写真撮影の時も「○○さんは僕の隣ですよね?」と言ってくれた。

好きな俳優自分のことを個として認識してくれることの嬉しさ。これは経験したことのある人にしかからない嬉しさだと思う。

まり詳しく言うと誰を応援していたのかバレそうなので控えるが、ある事情でBのことは応援することができなくなってしまった。(炎上で降りたとかではなく)

その後は気になった舞台適当に見ていた。

格好良いなと思える俳優、凄いなと思える俳優はいても、応援したい、推したいと思える俳優には出会えなかった。

しかし、ある人気舞台を観に行った時Cという俳優一目惚れした。

彼のパフォーマンス笑顔に釘付けになり、気づけば次の舞台チケットを集めていた。

Cはこの舞台きっかけにかなり人気が出たため、接触に来るファンの数は凄まじく、積んだところで対応が変わりはしなかった。

それでもCのパフォーマンス笑顔が大好きだから出る舞台には行けるだけ行った。全通とまでは言わないが8割は行っている。その度に手紙を書いた。

SNS手紙プレゼントに対してお礼を言う俳優ではなかったので、何の意味があるのだろう?と思うこともあったが、とにかく彼の演技が好きだからその想いを手紙に書いた。

しかし、物足りなさも感じていた。

Bの時に好きな俳優に個として認識される嬉しさ、見られることの嬉しさを体感してしまっていたから、ただ見るだけでは満足できなくなっていたのだ。

Cの舞台端境期、友人に誘われあるスポーツを観に行った。

メジャースポーツではあるが2部リーグの観客は少なく、最前列プレーを見ることができた。

最前列で見るスポーツの迫力は凄まじかった。

その中で1人目を惹かれる選手Dがいた。プレーも勿論素晴らしいのだが、俳優顔負けのルックスだった。

どうしても忘れられなくて次の週Dのチームが出る試合を観に行った。

やっぱり彼のプレーは素晴らしく、そして格好良かった。

その日はファンサービスの日だったらしく、会場の中にはファン対応を待つファンが多くいた。(といってもチーム全体で数十人)

勇気を出して選手に声をかけてみる。

彼はびっくりするくらい良い人で、沢山話をしてくれて、写真を撮ってくれた。

家に帰っても熱が収まらず彼の過去試合ファンがあげた写真などを片っ端から調べた。

Cの舞台に通いながらもDのことが忘れられなかった。

しばらくCの舞台がない期間があり、そこがちょうどDのリーグ戦の時期と重なっていたので、行ける限りDの試合に行った。

試合を見に行くほどチームや競技のことも分かるようになり、試合を見ることもどんどん楽しくなっていった。

そして試合終わりには毎回出待ちをして差し入れ手紙を渡しDと話をした。

Dのファン遠征をするほどの熱心なファンはおらず、Dはあっという間に私のことを個として認識するようになった。

前に話したことも覚えていてくれてそれについて向こうから話題を振ってくれたり、髪型を変えれば気付いてくれたり。

他のファンに対する優越感が生まれた。

私はDのことをこんなに知ってるし、Dも私のことをこんなに知ってくれてる。チームメンバーにもDのファンの子だと認識されている。会場内で会うと(選手結構うろうろしてる)向こうから挨拶をしてくれる。

追っかけやオタクと無縁な人にとっては、くだらないと思うかもしれないが、これがすごく嬉しいのだ。


Dに熱を上げている状態でCの舞台を観た。

舞台の上でのCはやっぱり輝いていたし、好きだ、応援したいと思った。でも、Cにとって私は何万人といるファンのうちの1人でしかないのだとも思った。

ある日CのCD発売イベントが発表された。どうしてもスケジュールが確保できず、必要最低限の枚数だけ買って、イベントはいかなかった。

CはCD発売イベントの後あるブログ更新して議論を読んだ。

その内容をざっくり言うならファンの力は凄く助かっているが、オタクになられると困るといったものだった。いくらまれてもそれによって対応を変えるつもりはないと。

そのブログを読んで正直萎えた。

Cの接触いくら積んでも個として認識される事はない、あっても向こうはそれで態度を変えたりしないのでは意味がないと思ってしまったのだ。

私は接触イベントで、一方的俳優を見るだけでは、一方的に想いを伝えるだけでは満足できなくなっていた。

今でもCの舞台には行っている。

ただ自分面白いと思う舞台だけ、自分の見たい回数だけ、見るようになり、接触イベントにはきっぱり行かなくなった。

Dの試合には全て行って、毎回差し入れをしている。

結局のところ、自分の好きな存在を見るだけでは満足できない、見られたいと思ってしまう限り私はファンではなくオタクなのだろう。

2019-03-16

anond:20190316143326

他の狩や戦闘に由来するスポーツだって競技が終われば現状復帰するぞ

しろスポーツが訓練の一環なんだから繰り返し出来るようにしなきゃな

ボーラだって狩本番となりゃあ次々と獲物を愛球でなぎ倒していくわ

anond:20190316143323

成田兄弟の誰かは、逆に長年ウィンタースポーツ一族と言われてきたところ、今は夏の競技チャレンジしているらしい

これはすごいなと感じた

パシュートとかウィンタースポーツ全般に言えることだけど、

陸上で一流に敗北した三流の実力無しの奴らが

最後の望みで競技人口少ないマイナー競技やってるから

テレビかに出るとそのもともとの根底にある実力の伴わない名声を得たい感じがすごい態度とかに出て

不快感しかない

そんなマイナーウィンタースポーツ選手とか取り上げなくていいよ

2019-03-12

anond:20190312162216

そんな分かりにくい競技だれも見ねーよバー

最高速度を目指す競技を作って欲しい

走る距離は何メートルでもいい、ただし測るのは0メートルから

だって、100メートルだの、200メートルだの、400メートルだの、短距離走に種類が何個もあるのはおかしいじゃないか

もしかして最高速度では勝ってんのに100メートルでも200メートルでも勝てない選手いるかもしれない。それは美しくない、人類の最高速を決めるなら、0メートルから走って、最高速度で走れてる距離だけを測って、それで一番を決めるべき

最適化って進化袋小路じゃない?

揺らぎも余裕も遊びも無くしてカリカリチューン。

俺たちはワンレースもてばいい競技車じゃないのにね。

2019-03-11

何度でも言ってやる、趣味カレーレッドオーシャン

カレー趣味にしても、上には上がわんさかいて、好きなカレーが嫌いになってしまう。

カレー趣味だと毎食1000±200円程度はかかってしまう(ちなみに地方聖霊都市在住な)。

カレー自体は大好きだけど、それを表明すると何故だがマウント取りたがる奴が必ず1人はいる。

へぇカレー好きなら○○行った?え?行ってない?じゃあ××は?みたいに言われると、向こうは好意のつもりかもしれないがツラく、気軽に趣味カレーなんて言い難い。

誰か、もっとコスパ良くて競技人口が少ない料理いかしら。

マウント取りたいわけじゃない、へぇーそうなんですねくらいで済む、もしくは、○○好きならココもオススメですよと健全建設的な話が出来る領域に居たいだけなんだ。

ゲームは娯楽くらいでいい

競技とか、勝ち負けが重要ものにしたくないわ

苦しいやん

anond:20190311125828

そういうのは歴史の浅い競技はどれも似たようなもんで、eSportsだからどうこうってのは無いと思うんだよな

ぶっちゃけ金の問題さえ片付くんなら好きにすれば良いと思うし。

そこそこ使い回せるディスプレイ位は学校で用意してそれ以外全部部員自己負担でそろえるならやっても良いと思う。

anond:20190311123830

そもそもはてなーって基本的部活動自体否定してる奴が多かったと思うけど

何でEsportsとなると肯定的になる奴がこんな多いんだろうな

ほとんどの競技ゲームオンライン対戦なんだから活動したけりゃ家帰ってオンラインで集まってやればいいんだし

プロチームでさえ指導者不足な状況で学校先生指導できるわけもないんだから

学校設備使ってやる必然性ゼロだよね

学校囲碁部や将棋部を許容できてeSports部を許容できない単純な理由

かかる金が全然違う。

囲碁将棋いくら新しい碁盤や碁石将棋盤や駒が発売されてもルールは変わらないからずっと同じ道具で最新の競技シーンに参加できる。

2000年に発足した囲碁部や将棋部は発足当時に調達した道具で追加コストなんか無くても最新のメジャー大会に参加するための訓練ができる

じゃあ、2000年にeSports部が発足して、PS3バトルファンタジアしかなくてもストV大会のための練習できるの?

LoLの訓練できるの?

商売人の都合で競技のものコロコロ変わって追加コスト必要なeSportsを学校税金拠出する必然性どこにあるの?

2019-03-09

anond:20190309095647

女子相撲」という競技自体はあるよ。

あるにはあるけど、大相撲と比べると規模も知名度歴史も小さすぎる。

最初第一歩は、アマチュアからプロ化かな。

2019-03-08

anond:20190308193337

ん?セックススポーツだったら、AV男優はなんて競技に参加しているの?その場合コーチはどういう立場になるの?観客は?ルールは?

勝手スポーツで例えんなよw

2019-03-04

ストパンセクハラ騒動の危うさ

セーラームーンギリギリ感でもセクハラにはならず

ガルパン水着ポスターセクハラにはならず

ゲンジツのスケート競技とかもセクハラにはならないのだから

少女スカート着用なし+水着が覗いているという「組み合わせの背徳感」でしかないんだよな

実際問題ストパンのあれは下着ではなくて水着なのだ

でも、ダメだっていうオタクは多くて、こんなのだめに決まってる、自衛隊は頭おかしいって言うんだよ

あれがポルノの訳はないが、自衛隊という公が使うのはだめに決まってると

常識的に考えてアウトだと


この論で行くと、のうりんとかアウトな気がするんだけれど、あっちはものすごい擁護が湧いたじゃん?

地元関係するアニメイベントなんだからアニメキャラ使うの当然とか

局部は見えていないとか

乳袋の何が淫猥なのかとか

胸の谷間がはだける程度普通とか

羞恥に見える表情は暑いだけとか

おじさんにはオタクの言ってることが理解できないよ

批判される意味が解らん

ナヴラチロワ氏、トランスジェンダー選手は「不正発言謝罪議論継続

https://www.bbc.com/japanese/47411978

グランドスラム大会で18回タイトルを獲得したチェコプラハ出身のナヴラチロワ氏は、トランスジェンダー女性女子競技参加について批判を繰り返してきた。

ナヴラチロワ氏はブログで、自分意図するのは「女性として生まれ女の子女性が、自分競技においてできるだけ平等競争できるようにすることだ」と説明した。

これに先立つ英紙サンデー・タイムズへの寄稿では、トランスジェンダー女性女子競技出場について「これは狂っているし、不正行為だ」と強調し、「トランスジェンダー女性を本人の望む形で呼ぶのは喜んでするが、スポーツで競い合うのは望まない。それは公平ではないから」と主張した。

撤回されなくて良かった。LGBTの話もそうだけどスポーツカテゴリ分けや就職だの関係無い場所に"性的志向"の話が出てくるのか解らん。心が女性から生物学的には男性だけど女性試合にださせろ!と主張する方も、それを認める方もどうかしているだろ…

性別によるカテゴリー分けを無くすんなら、まだ解るが。

2019-02-28

まりロリコンって行事なんだよね?

ロリコンについて無知なのですが、なんか大学生自分ロリでバトルする競技なんですよね?

バレーゲームってなんで売れないの?

そこそこオリンピックで盛り上がる競技なのに

あんまり作られないし売れてないよね?

あとカバディとかも

2019-02-24

anond:20190224115725

実は、中学2年から3年にかけて、今にして思えばいじめであろう状態に置かれていた。

きっかけは、俺が入っていた部活クラブチームいじめられていた奴のいじめに加わらず、そいつを庇ったこと。その翌日から標的は俺になった。そして俺が庇った奴はそちら側に加わった。

まあ集団リンチ的なアクティブなことには晒されなかったが、無視、そして嫌がらせ競技に使うものは何かしら隠され、裏の下水道に放り込まれていたり。クラブチームに通うのに乗っていた自転車は、前後バルブを抜かれ、サドルカッターで切り裂かれ、果てにはサドルごと抜かれて下水道に。

俺は部活を途中で辞めた。顧問も酷い奴で、職員室で何十分も恫喝されたけど。せっかくなので受験勉強に専念することにした。

で、ここから面白かったのよ。俺のやってる競技で強いとされている学校が、実は俺の志望校だった。そこは地域で一番偏差値の高い高校だったのだけど、俺をいじめていた連中は、その高校部活顧問に賂(まいない)を渡して便宜をはかってもらおうとしたらしい。その顧問は俺の親父の友人で、そういう行為を何よりも嫌う人だったので、親父経由で速攻話が伝わってきて、俺はひぃひぃ言って笑った。バーカ、そんなに入りてぇんなら何故勉強しねぇんだ。俺は勉強する方を選んで、まあそりゃやりましたよ。

で、卒業の時期。俺はそこに合格いじめに関わってた連中は結局受験することすらままならず、しかレベルを下げに下げた第一志望にも軒並落ちたらしい。卒業式のとき体育館の横で群れてるそいつらの目前に通りがかったが、そいつらは誰ひとり、俺と目も合わせなかった。

……と、まあ俺の思い出はどうでもいいよな。こいつらが、俺にしたことを今でも覚えているかどうか、って話さ。おそらく皆、都合の悪いことはけろっと忘れていると思うぜ。大人になってから追及されてもな、こういう手合いは言うのさ。「遊びのつもりだった」とか何とかな。やられてた側にしたら、

「遊びのつもりだった」は、

「殺すつもりはなかった」という、

殺人犯言い訳と同じ。

https://twitter.com/Shinoyan0726/status/1099479229547274240

なのにな。

から、アンタのことも、集団の中でアンタをどう扱ったかも、おそらく半分位は忘れていると思う。しか本質は変わっていないと思うぞ。三つ子の魂百まで、ってやつ。だからあえて近付きなさんな。

2019-02-23

炎上

毎日、どこかで誰かが炎上している。

それをネット民が叩き、ワイドショーで取り上げる。

ただ、不思議もので、一週間もすれば話題性は薄れ、一ヶ月もすれば誰もそれに触れなくなる。3ヶ月もすれば炎上した事すら忘れ、「なんとなくなにかをやらかした人」程度に収まる。

人の噂も七十五日という言葉のとおりだ。

一体何人が、ホリエモン新幹線で席を倒していいか聞いてくる人にキレた事で炎上した事を覚えているのか(これ、今思えば心底どうでもいい話題だ)。

一体何人が、キングコング西野美術館を作ったか寄付しろ!と言った事を覚えているのか。

一体何人が、RADWIMPSHINOMARUという曲を作ったことで炎上した事を覚えているのか。

あるいは、去年のオリンピック金メダルをとった日本人名前――もしくは競技でもいい――を全て言える人は何人居るのだろう。

人間過去のことはすぐ忘れる。

から、おそらく炎上商法は正しい。知名度を高めることは、きっと仕事やあるいは金につながる。

ただ、私はそこにある種の悲しさと面白さを感じる。

あれだけ炎上したのに、話題をかっさらったのに、人は忘れる。興味をなくす。

それはつまるところ、人間他人に、そこまで興味がないからではないか

他人などどうでもいいと思っているから、炎上した人間を叩いて、満足したらあとはどうぞご勝手に、となるのではないか

悲しい。人間他人に延々と関心を持つ事は出来ない。持っても七十五日だ。

すごく悲しい事だとは思う。

だが、逆に考えてみると面白い。

例えば会社をやめて自分の夢を追いかけようとする人間がいる。

周りからは「やめとけ。どうせ失敗する。金や生活はどうするんだ」と言われるかもしれない。

だが、実際に自分に金品や生命被害が及ばない限り、他人から煽りや叩きは、どうせ七十五日で収まる。

ならば、他人言葉など気にせず、やりたいことはやっておいた方がいい。


どうせ人間他人に興味などないのだから


この日記を誰も読んでいないように(笑)

そしてこの日記を読んでくれた貴重な読者も、きっといつかこ日記を忘れてしまうように、ね(笑)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん