「最低賃金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最低賃金とは

2021-05-14

本気で有効少子化対策を唱えるならば、子持ちを優遇するのは全くの逆効果

何よりも必要なのは最低賃金を上げる事だろう

まずは独身者時間お金に余裕が出来て、自由恋愛なり婚活なりを出来るようになる事が大事だろうに。

子育て支援だの何だのはその後の話なのに

何故かみんな「産んだ後」の話ばっかりしたがる

産む前の方が大事なのに。

まあ自分少子化自体は歓迎すべき事だと思っているけどね

2021-05-11

れい新撰組

消費税撤廃最低賃金1500円とかやるらしいので

ここに投票しようと思う

2021-05-10

役所の内職募集見てたんだけど、どうやっても最低賃金下回ってて閉じた

失業の原因はリベラルである

自分憲法的にはリベラルなんだけど、雇用的にはアンチリベラルである

リベラルルーツであるマルクス資本論では株主労働者搾取してるという理論があり、これに基づいて立民党共産党最低賃金を毎年上げている

ただ、失業の原因は最低賃金なのである

例えば時給1円の求人は全国民採用されるものの、最低賃金がある場合最低賃金以上の生産性のある人でなければ採用されないということになる

2021-05-09

弱者男性女性のおかげで高利益維持させてもらってます

弱者女性弱者男性叩いて鬱憤を晴らしているけど、彼ら彼女らはああしてお互い叩き合うだけでこっちには視線すら向けないんですよね。

弊社にも派遣会社からほぼほぼ最低賃金で売られてくる人達がいますが、みんな直接は不満も口にせず、インターネットで他の弱者叩いて終わってしまってる。派遣元には賃上げを訴えているのかもしれないけど、当然こちらにはボールは来ず、単価上げるどころか緊急事態宣言に合わせて休んでもらったりしている。

そんなコロナ禍でも株価は上昇し続けていて、正社員にはボーナスも満額出たりして。本当にありがとう。君たちはストもデモもせず、投票も「よくわからない」といって棄権し、実は残業分を考えると最低賃金を割っていたりする報酬にも何も訴えてこず、弱者男性に呪詛を吐いて満足してくれるおかげで、今日もほかほかのご飯が食べられます

anond:20210509060625

素晴らしい。

全て間違っている。

大前提として多くの貧困者には家族がいる。

4人家族全員だとすると300円を4人で割ると75円だ。5人ならば60円だ。

この時点で生活が苦しいと言うのが分かるだろう。

最低賃金の上がるペースが遅いにも関わらず政府増税を何度もしてきた。

貧困層の所得税自体が低いにしても、消費税によりあらゆるものが値上がりしてきた。

しか収入は増えずに貧困となる。このような状況下にありながらも家族で慎ましく生活しているものがいる。

では元増田はどうなのかといえば300円で生活ができるから楽勝と言ってるだけである

では1日60円~75円で生活をしてみれば良い。

それが出来たら元増田意見を誰もが認めることだろう。

1人の場合はなぜ貧困なのか。

それは無才だからだ。

無才というのは考える力、将来に対する未来というもの考える力を持たない場合がある。

これは現代学校教育が単に勉強だけを教えており働くことや将来というものについては何も教えないからだ。

実際に会社で働くことを前提の教育ではないため、将来はどんな風に生きればいいのかよく分からない、

から誰でもできる仕事というもの就職する方向性に行ってしまう。

これを自己責任で済ませてしまうとこれから考える力を持たぬものが育ち悪循環が生まれしまう。

よって本来は働く行為というのがどういうものになりどう生きるのかというのを学び取らなければならない。

中学を、高校を、大学卒業したらいきなり全く別な環境、つまり資本主義社会に放り込まれる。

既に行われている競争に参加することになるが、どんな場所加かもわからずに働き、ただただ疲弊していく。

それも低賃金で。そして転職への意欲が見いだせず、加齢とともに弱っていく。

こうして弱った人はさらに弱り続け、低賃金しか働けない貧困が発生する。

考える力自体が残っていても考える気力が無く、そして常に苦しみ続ける。まるで刑期のように。

なぜそんなこともできないのかと人は言う。

しかし、なぜそんなことができないのかをなぜ考えないのか。

それが社会強者、つまり資本主義社会の中核者だ。

苦しい人の気持ちが分からない。ただサボっているだけ。やる気がない。

これは偉い人などが最近の若者はやる気がないとか、高い立場にまで行った人が努力が足りないというのと同じ事だ。

自分はやれた。自分はやってきた。だから周囲もそれをやることを要求する。パワハラと同じだ。

なぜ貧困が生まれるのか。なぜ貧困お金を稼ごうとしないのか。なぜ貧困はそんな無駄な事をするのか。

ただそれを言うだけだ。

ではなぜ貧困が生まれないようにして貧困お金を稼げるようにして貧困無駄な事をさせないようにしないのか。

このような道徳的思考が欠如している。それが資本主義の中核層である

日本政府にも同様の思考を持った者がいる。

何も努力をしていない人間を救う意味などないというのである

結局のところ、誰もが平等にならないようになっているのが世の中である

そのような世の中の仕組みがある中で、貧困者を見下し、救済しないということもない。

それこそが生活保護である

最悪、生活保護があるからなんとかなるだろう。

しかし多くの人が生活保護の需給資格がなく、低賃金疲弊しながら働いて日銭を稼いでいる。

正に辛い世の中である

そのような辛い世の中を低賃金でも生き抜いている人に対して無慈悲言葉元増田はかけているだけだ。

努力だの根性だの頑張りが足りないだの何もしていないだのサボっているだの勉強しろだのそういうものは勝者の弁である

勝者しかいない世の中は今後も継続されると思うが、絶対的な勝者ではない。

なぜなら弱者の方が勝者よりも数が多いかである

いつだって逆転する可能性がある。

そのようなことをきちんと考えられるのであれば、冷遇せず、真っ当に生きられるような制度を充実させるべきである

貧困者は貧困者なりに一生懸命生きている。

よって生きることを否定してはならない。

そして貧困者は頑張っていて何も悪くはない。そして正しく間違っており苦しんでいる。

ただそれだけだ。

2021-05-08

anond:20210508161052

バイト最低賃金しか払ってない店がバックヤードに「給料をもらっている以上みなさんはプロです」とかい貼り紙してるのと同じ

https://anond.hatelabo.jp/20210507171517

心配しなくとも手は差しられてるだろ

貧困全般低所得者全般に対する支援の訴えという形で。

コロナ対策に一律給付金給付しろ(ただし弱者男性は除く)」

最低賃金を上げろ(ただし弱者男性は除く)」

とか、言ってる人がいたというならまだしも、

そうじゃないならちゃんと手は差し伸べられている。

差し伸べられていないとしたらそれは政権与党問題であって、弱者男性に限った話ではない。

弱者男性』に限定した何かというならば、そんなもの不要なので手を差し伸べる必要など元々ない。

2021-05-06

弱者男性は「強いパパ」を直視すべき

フェミニズムにそうやってラベリングして憂さを晴らしても、弱者男性当事者のおかれてる立場や抱えてる課題は何も良くならないでしょ。

個人もつ色々な属性の複合的効果によって社会的な強さ/弱さの立場スタンドポイント)が決まるというインターセクショナリティ論は、フェミニズムの内側から出てきたものだよ。そもそもフェミの内部にも人種問題とか経済階級問題とかがあって、フェミニズム自身もそれと向き合う理論必要性があった。さまざまな権力関係のなかで相対的に他の男性女性より弱い立場にいる男性は当然いるし、そのことを否定するフェミニストはほぼいない。いるとしたら、それは背景となる理論裏付けを持たずに男性への憎悪を募らせたミサンドリストで、そういう人はフェミではないし、フェミ代表として語ってほしくもない。

多くのフェミニストは「弱者男性なんかいない」なんて思っていない。でも「男性は(学歴所得コミュニケーション能力身体属性容姿ではなく)『男性であること』自体によって、女性よりも相対的弱者だ」ということに同意するフェミニストもほとんどいないだろう。

構造的にみれば、我々が暮らしている社会はまだまだ男性優位だけど、とはいえ男女雇用均等法とか他のさまざまな社会的前進によって、過去に比べれば、平均的男性像を超える所得や実績を得るような女性も出てきやすくなった。

そのいっぽうで、1980年代後半から格差社会化の進行によって「一億総中流階層」という幻想は崩れ去り、男性内部の格差は広がっている。正規/非正規という雇用形態の違いは以前はきれい性別ごとに割り当てられていたけど、今は男性非正規雇用層、男性低所得者層が以前よりずっと拡大している。

そういう男性のなかで社会に対する被収奪感、「誰かに何かを奪われているか幸せになれない」という感情が生まれるのは当たり前のことだと思うけど、それを女性に向けるのは間違っている。それは女性非正規就労者の減小数男性非正規就労者の増加数を比べてみればわかる。「何か」を奪ったのは女性ではなくて資本主義だ。正規雇用人件費法定福利費社会保険料など労働コストの重さに耐えられない企業非正規雇用化を進めていったからだ。

そういう弱者男性がいること自体認識していても、それを救うことまでが自分のやるべき役目だと思ってるフェミニストは少数だ。フェミニストは何よりも男性-女性という軸における不均衡・不公正を是正することを意識してる。所得という観点弱者立場にある男性が、同様に経済弱者である女性連帯して社会福祉制度の拡充や最低賃金のアップを求めるなら、それを歓迎するフェミニスト達はいるだろうけど、それは女性境遇改善することに繋がる限りにおいてだ。フェミニストは弱者男性ママではない。みんな自分のことで忙しいのだ。

弱者男性論者は自分たちよりも相対的に強い立場にある「強者男性」との対立関係ちゃんと見据えるべきだ。自分が貧しいか弱者だと思ってる人の敵は労働から収奪してる高額所得者ほとんどは男性)だろうし、自分モテいか弱者だと思ってる人の敵は、自分に振り向かない女性じゃなくてモテてる男性だろう(女性に認められたいならまず自分女性を認めるべきで、女性を叩いたらどんどんモテから遠ざかるに決まってる)。強者男性と直接戦えないやつが、その恨みを女性にぶつけるのは虚しい。ママに泣きごとを言う前に、弱者男性は「強いパパ」を直視すべきだ。

anond:20210506081207

2021-05-04

anond:20210504024238

共通する解決策って「金が無い」に対する生活保護障害年金最低賃金上昇だけど

それって貧困問題と見れば事足りるから弱者男性なんて考えなくて良い

他の定義欲求共通する解決策があり得ないんだからカテゴリーとしての存在意義が無い

anond:20210504003058

家庭を築くの必要収入を得られる仕事社会福祉、その機会はたくさん提供すべき

仕事収入がセットだと、その人が持つ能力に対する社会需要問題なっちゃうからなー。

最低賃金を時給1500円とかにしても、その金額では雇われないっていう人は必ず出てきちゃう

高度知的障害なら、収入面は障害年金仕事による自己肯定感作業所って感じで仕事収入は分離されてるんだけどなぁ。

機械化の進展で、頭を使わない動力源としての人間需要が減ってるのは、軽度知的障害には厳しい時代よね。

2021-05-03

anond:20210503213331

人が移るまで、その会社がもたないんじゃないかね?

現実、そうなってないわけで

待遇良いところに人が集まれば、賃金上げざるをえないってのは、その通りで、その部分で似てるのがMMTJGPジョブギャランティプログラム)ってのがあるから興味あるなら調べたら良いよ

JGPのほうは非自発的失業者を全員雇うための金額政府が出すってので、そこで決めた賃金より民間賃金高くせざるをえないから、JGPで決めた賃金最低賃金になるってもの

また、既存最低賃金失業者存在するんだから最低賃金はどうやっても0だってのがMMTの考え

最低賃金を上げろって叫ぶんじゃなくてさ

最低賃金の高い会社を作って欲しいんだが

そしたらそっちに移ればいいだけなわけじゃん

労働問題に関してはたくさんの活動家がいるわけだろ?

そういうひとたちで連帯して賃金待遇の悪い業界会社立ち上げてくれよ

出来ないならそもそもその業界では賃上げなんて難しいのにちゃんばらで声だしてるだけってことになる

実際そうなの?

なんで待遇が良くて理想的賃金を出す会社作れないの?

2021-05-02

日本人生活について考えてみる

日本国憲法第二十五条

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

  

現在最低賃金では「健康で文化的な最低限度の生活を営む」ということは無理なのではないだろうか。

現在東京都で1013円。一日8時間労働したとして8104円。これを20日間にすると162080円。

ここから税金等で引かれていくので、手元に残るお金ほとんどない状況になる。

東京生活する場合家賃がとても高いのでかなりのお金が無くなってしまう。

では地方ではどうなのか。

最低賃金の一番低い県は790円。これを1日8時間労働したとして6320円。これを20日間にすると126400円。

地方家賃などが安いとしても、これでは生活が困窮してもおかしくはない。

最低賃金が上がると、上がった人件費を賄うために物価自体が上がってしまうが、この金額生活が出来るのかと言うと疑問視される。

最低賃金で働いている人の割合がどの程度のものなのかは不明だが、最低賃金では生活のものが成り立たなくなるといってもおかしくはない。

最低賃金第一

この法律は、賃金の低廉な労働者について、賃金の最低額を保障することにより、労働条件の改善を図り、

もつて、労働者の生活の安定、労働力の質的向上及び事業の公正な競争の確保に資するとともに、

国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。

  

このようにあるが、現状の最低賃金労働者の生活の安定や労働力の質の向上など夢物語しかないだろう。

厚生労働省は、本気でこのような賃金労働者がまともな生活を送れると思っているのだろうか。

そのように思うのであれば、厚生労働省職員全員が最低賃金で働いて証明するべきなのではないのだろうか。

出来ないのであれば、最低賃金見直しが早急に必要なのではないだろうか。

  

消費税物価が上昇してきたのに対して、最低賃金の上昇率は非常に緩やかだ。

まり消費税という逆累進課税のようなものがあるせいで更に生活は困窮していく。

このような問題に対して厚生労働省は何の対策も打てていない。

収入者への税制上の優遇措置はあるにはあるが、それにしてもあまり有効性は無い。

そもそも手元にお金がないのだから、何かあっても何もできないということになる。

地方場合は深刻で、移動に自動車を使うが、安い軽自動車を使っていたという人もいたが近年軽自動車税金が上がった。

水道代も電気代も住民税も様々な物が値上げされている。しか最低賃金はやはり緩やかな上昇だ。

政府法人税を下げてその分給料に回すと判断していたが、企業の多くは賃上げを行わなかった。

しろ内部留保けが積み重なっていった。

ここで冒頭の日本国憲法第二十五条に振り返ってみる。

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」

最低賃金がこれにそぐわないというか権利が守られていないのであれば

最低賃金で働いていて生活が出来ないという問題を抱えている人を集めて国に集団訴訟なんて言うのも十分考えてもいいと思われる。

最低賃金によりどれだけ健康文化的生活が損なわれたのかを証明する事が出来れば、であるが。

そもそも健康で文化的な最低限度の生活というのがどの程度の物なのか具体的ではないため証明が難しいが

一考して判断するべき時が来たのではないかと思われる。

  

「国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」

国側は税金で多大な徴収をしているがこれについても消費税等の負担が多くて生活が困難に陥っていることが証明できれば

やはり国側に訴訟を起こしてもいいのではないかと思われる。

社会保障の多くは高齢者優遇されており、賃金が低い弱者に対して特に何か優遇している事はない。

よって、賃金の低さによって生活難がある場合、国側が生活部面の向上と増進をしていく義務がある。

収入者に対してベーシックインカムの導入すら視野に入れるべきではないのかと言うのがある。

試験導入として1か月3万円程度が妥当だろうか。(地方は2万円など)

  

個人的に思っている事は、最低賃金という制度だけでは生活保証が出来ないのはおよそ誰もが思う事であるので

それに対しては政府側が歩み寄ってベーシックインカムしろなんにしろお金支給するべきではないかと思う。

また、可能であればやはり消費税を減税して法人税所得税の方を上げて欲しい。

エッセンシャルワーカーの賃上げのために

頭脳労働価値を下げる。

世の中マーケターとか言う奴が山ほどいるけど、結局当たり前のことしか言わないから、マーケティング系はすべて最低賃金

コンサル最低賃金会社を悪くしても責任取らねえもん。顧問契約したとしても、最低賃金レベル副業でもして現場を知れ。

人事とか総務とかバックオフィス最低賃金デカ会社でもすること変わらないのに、価値を生み出さなコスト存在から最低賃金

 

2021-04-29

バイデン大統領 最低賃金時給15ドルの可決を議会要請

だいたい日本円だと1,600円だぜ

日本物価アメリカの半分

これだけ日本は成長してないってことだな

2021-04-28

2020年代2030年代のどこかで通貨世界同時崩壊が起きる

早ければ3年以内、遅くとも15年以内には始まると思う。

世界経済と金システム通貨崩壊(と、おそらく戦争)を経て別の世界線に行くことになると思う。

前兆ブロック経済サプライチェーン崩壊からの、猛烈なスタグフレーション

そして住宅ローンを中心とした家計債務破綻率上昇と、可処分所得低下による企業業績の急激な悪化が、クレジット市場崩壊示唆するようになる。

中銀は崩壊回避のために猛烈な緩和を実施政府可処分所得強制的な上昇のために、給付金最低賃金引上げを実行。

これによりスタグフレーションは一気に猛烈なインフレーションに転換し、ドル・円・ユーロほか既存通貨価値はほぼ同時に暴落する。

いま60歳以上の人、おめでとうございます勝ち逃げです。

いま20歳未満の人、おめでとうございます。焼野原からのチャンスをつかめるかもしれません。

僕を含む、それ以外の大半の方、残念でした。直撃です。ハズレくじです。がんばりましょう。

ビットコインかっとけよ

2021-04-25

最近好きなことが楽しくなくて辛い

原因は分かってる

・全く採用されない(志望が経理なのもあるが)

そもそも面接はおろか書類選考まで通らない

簿記勉強が進まない(2級までは取った)

他との差別化&将来的に役に立つかな~と1級の勉強始めたけどしんどい。2級と違ってマジで先が見えない

それに未経験なのでまず未経験OK求人でも書類選考が通らない。エージェントは「2級とPCスキルあるから~」なんて言うけど

通らないものは通らない。エージェント経由で書類選考通ることはあるから、そこまでスペック問題はないと思ってる


最悪派遣からスタート視野に入れてるが、派遣決算業務までやらせてくれる会社がどれだけあるのか疑問

理事務所か会計事務所も考えたが、事務所毎の格差が激しいうえに税理士補助だから企業経理経験として見てもらえないらしくて躊躇ってる

知らん人間簡単派遣から~と言うが、契約満了になる度に別の職場行ってたら任せてもらえる仕事なんて高が知れてるし、年齢だけ上がって仕事が変わらないんじゃ意味がない

年齢も考慮すると結局どこかの正社員になるのが一番良いのだが、未経験故に応募できる求人がかなり限られて以下ループ

あーやる気と知識ポテンシャルだけはあるからどっか雇ってくれねえかな

給料とか最低賃金割ってなきゃそれでいいし、契約書にウソ書いてなきゃ大抵の条件は飲むよ。残業あっても全額別途支給だよとか言ってたくせに

本人の同意なしに勝手に60時間分のみなし残業ぶち込んでるとかやらなきゃ文句なんか言わないよ

そう考えるとめっちゃお買い得じゃね?一回雇ってくれたらよっぽどのことがなきゃ数年で転職とかする気ないよ?そこのシャッチョさんちょっと雇ってみない?

メキシコ、人材派遣を原則禁止に: 日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN210WV0R20C21A4000000/

メキシコ解雇規制OECDの中で最強であって、たとえ仕事受注が無くとも従業員解雇できない(OECDメキシコだけ)。

その代償として、労働時間OECD最長、最低賃金OECD最下位(下から2番目のブラジルの半分)だという。

社員家族、だから会社のため滅私奉公」というスローガンの昔の日本企業を思い出すけれど、そんな労働市場を目指すべきなのか・・?

// 参考文献

2021-04-23

anond:20210423221514

でも、最低賃金以下のお金ではあるけど、給与の一部を前払いでもらってると思えば、

とりあえずドヤでも泊まって仕事探すとか、なんか最低限食べるとか、そういう足しにはなると思うんだよなあ

生活保護になってしまうと貯金ゼロ近くにするまで認められなかったり、

一旦、生活保護下に入ってしまうと抜け出しづらい仕組みになってたりするわけで、

だったら少なくても現金くれ、というのは自然な流れの気がするんだよなあ

あと、それでギャンブル云々というのは別に対策を考える必要があるわけだけど、

自民党とか生活保護貰ってもギャンブルだけしてる人っているんでしょ?みたいに言っておきながら、

カジノ利権だけはしっかり進めていくわけで、結局は単に政治家自身が得になるかしか考えてない

そもそもコロナでもうインバウンドなんて絶望的なわけで、

この状況下でカジノに来る国内の客って、そういう意味で駄目な人とかヤバイ人だけだろうに

というわけで、10万円給付を待っているわけですが、

2021-04-19

こういう会社は、すぐさま辞めろ

昇給がないなら辞めろ

昇給がないということは、永遠にその賃金で働く羽目になる。最低賃金が上がっても黙っているケースの会社は論外。辞めろ。

昇給がない企業は全国で3割くらい存在するが、昇給がある所を探せ。

求人内容と違うなら辞めろ(応募するな)

求人内容と違う事を面接で言い始めたら、採用OKがあっても辞退しろ。信用しないほうが良い。

また、入社後に労働契約書の内容が求人と違う場合違法なのでさっさと辞めろ。そういう会社雇用される側を部品の一部としか思っていない。

必ず労働契約書を見て一致しているか確認しないと地獄を見る。

報連相がしやす職場じゃないなら辞めろ

報連相もしにくい職場は、そもそも会社自体がだらしないので辞めろ。

特に上司がまともに周知も出来ない、やることをやれないのなら居る必要がない。そんな会社は損をする辞めろ。

入札システム仕事契約するような会社は辞めろ。

役所が絡む入札してなんぼの会社は、職場が安定しないので辞めろ。

それどころか給与なんかも告知と全然違う場合もあるし、仕事の内容も契約してない事をやらされる辞めろ。

建築技術系はそこそこもらえるが、清掃・警備を担っているような会社は信用しないほうがいい。

なんでも屋レベル会社はろくでもない所しかない。

コミュニケーションが出来ない会社は辞めろ

から入ってくる新人に対して会話も出来ない先輩がいるなら辞めろ。

新人が働きやすくする職場は会話が弾んでいる。

怒るだけでなく褒める事も忘れない。そういう先輩がいるなら様子を見ていい。

ただし、新人から会話しないではなく、ある程度の受け答えはできるようになれ。

「あ、はい」なんてのしか言えない状況で冷たくされたように感じるのは自分が悪いと思え。

年配の人が多すぎる職場は辞めろ。

実のところ、年配者が多い職場ほど新人はいやす場合がある。

年配者は話を聞いてほしい人も多く、きちんと会話のキャッチが出来れば面倒を見てくれる。

だが、50代後半あたりから70近くの年代は『最後反抗期』に入っている人がいるので、会話がだいたいひねくれており愚痴ばかりなので注意。

若い世代同士もいやす場合があるが、年配者と比べると若干微妙イジメが多め。

理想としては、30後半から40後半?くらいで話しやすそうな人を見かけると良いかもしれない。

大体そのくらいの年代で年配者の中に紛れてる人は、そこそこ世渡りが上手な可能性が高い。


最後

コロナのせいで失職しているのなら、選びすぎるな。

上記で散々辞めろと言ってきてなんだが、やりたいことを選びすぎる、または条件を選びすぎるのは悪手につながる。

コロナ仕事を失ったのなら、まずは生活を続けられるようにしろ

嫌すぎる職業はやらないでいいが、やったことがないと及び腰になるまえに条件などを見て考えろ。

さっさと仕事を決められるスキルがあるのならいいが、現状そうじゃないか仕事を失った人も少なくないだろう。

まずは自分生活をつなぐことから考えろ。そこからだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん