「家事手伝い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家事手伝いとは

2018-10-04

anond:20070513210453

あーなるほど、男性場合仕事を含め警備員として有能だから自宅警備員を名乗りやすい。

逆に、女性場合料理とかできるから家事手伝いを名乗りやすいというわけか。

2018-09-22

無職家事手伝いの昨日

7時半起床

身支度を整えてゴミを捨てにいく

洗濯物を干す

掃除をする

風呂洗うのたのC

10

チラシをチェックして買い物に行く

11

もやしハム味覇ナムルをつくる

美味しすぎわろた

12

求人を見て落ち込む

14時

無駄掃除をする

15時

絵を描く

16時

寝る

17

晩御飯を作り始める

餅二つと昼作ったもやしハム味覇ナムルでいいや

ナムルますぎわろた

19時

なんか色々してたはずだがこのへんから記憶がない

夜は1時間スプラトゥーンをした

働いてた時からしたら信じられない自由

まず通勤時間がないっていいわ

でも勿体無いことに職がない不安と焦りでいまいち無職を楽しめないんだよな

離職票届いたら就活せねばな

2018-09-04

anond:20180904120759

そもそも「稼いでる人間が魅力的な無職を養う」と言うモデル一般的だった時代なんかないからね。

かつての金持ち男と家事手伝い女の結婚の大半は

「稼いでる男が家柄が良く教養のあるお嬢様結婚してその家柄や教養を利用する」と言う構図であって

別に男が女を一方的に養っているのではなく、お互い持ちつ持たれつのwinwin関係なわけ。

「男側に性的魅力以外に与えられるものがない、ただ性的魅力があるというだけの頭も家柄も悪い女」は精々愛人まり正妻にはなれないのが普通

性的魅力なんか歳を取れば衰えるし、そんな女に大事子供教育財産管理を任せられるわけがないんだから当たり前のこと。

そういう女が愛人ではなく正妻になるのは珍しい事だからこそ「玉の輿」と言う特別名称で呼ばれてたわけだ。

男女入れ替えて考えたって同じこと。

女は下方婚して俺を養えと言ってる男は、例え女だとしても「性的魅力すらない頭も家柄も悪い女」でしかないんだから

正妻どころか愛人にすらなれるわけがない。

性的魅力があるなら、ぎりぎり「逆玉の輿」には乗れるかもしれないがそれも少数。

かと言って頭と家柄が良い男であれば、自分で稼ぐ方を選ぶ。

2018-09-03

なすが怖い

なすナス茄子

茄子が怖い。

小学生のころ、家事手伝いをしようとして

茄子のへた付近を触ったらトゲが刺さった。

抜くのも大変で、痛くてたまらなかった。

それ以来、茄子は好きだけど調理するの怖くなってしまった。

毎回、トゲが刺さらいかビクビクしてしまう。

良い方法はないのだろうか?

あと、トゲってどの辺にあるの?

anond:20180903175054

家事手伝いに毛が生えた程度バイトをしている女がばんばん結婚している一方で逆はほぼありえない現実があるわけです。

企業論理雇用男女平等がすすむ一方で、女の上方婚、男の下方婚の傾向はなんら変化はありません。

男女平等を達成する工程には女が下方婚しないことをやめる項目が絶対必要なんですね。

2018-08-29

anond:20180829142827

たぶんお前は、伝統的に日本のイエ制度では、未婚のまま実家暮らしてさりとて就職もせず"花嫁修業"と称してなんやかんやしてた女性たちのことを「家事手伝い」と呼んでいたことを知らないんだろうな。

今は、ニートとか無職とか、女性にも容赦なくうからな。

まあ世代的に知らないだけなんだろうと思うよ。特別アホとかではなく。

2018-08-25

下方婚と言うなら、パート程度の仕事しかしない男を夫に選んで養え

経験者としては子供を持ちたい場合下方婚は勧められない。

https://anond.hatelabo.jp/20180825083543

この結婚の失敗の原因は、下方婚と言いながらも、子供が生まれた後も離職したり時短労働を選ばずに出張残業仕事にフルコミットメントし続ける男を夫に選んだことにある。

妻子を養える程度の甲斐性のある男が家事育児を女に任せるためにする結婚(つまり下方婚)の相手として選ぶ女は、子供が生まれたら仕事を離れ数年のブランクの後に再就職するにしてもパート程度しかする気の無い(または、パート程度しかできない)女だ。

だいたいは就職に繋がらない学校を出て卒業後は親元で家事手伝いか腰掛け仕事一般職か、あるいは新卒総合職に就いたもの燃え尽きてもう仕事にフルコミットメントは懲り懲りというパターン

下方婚をする男と同じように、女もパートしかしたくない男を見つけて、

「私が一家大黒柱としてあなた子供を養えるだけの収入責任を持つ、あなたは家の中のことに責任を持つ。子供の手が離れたら家計の補助のためにパートに出てることは推奨するが、家事育児差し支えない範囲しか働いてはならない」

役割分担を決めてから結婚すれば、下方婚子供が生まれても問題は起こらなかった。

自分の知る実例を挙げると、

同じ大学出身で長く付き合い30歳頃に結婚した、妻は大組織専門職、夫は士業事務所アルバイトしながら難関国家資格に挑戦して落ち続けていたというカップルがいる。

子供が生まれた後、夫の方は資格受験をきっぱり諦めて、子供保育園に入った今でも同じ事務所で週1-2のアルバイトに留まって子供の世話や家事を引き受けている。

女が男と同じように下方婚をするというのは、こういうことだ。

2018-08-16

anond:20180816112758

ジャイアンは家を継いでるんだからそもそも専門すら行ってないだろ。

高卒バンドマンやりつつ家事手伝いみたいな感じやろ。

2018-07-06

anond:20180706085431

法律として制定していて「義務でもなんでもない」とかちょっと都合よすぎでしょ

無職女性寄生虫ってだけでしょ。「家事手伝い」w

2018-06-30

ホント日本人ってブライドウェルが好きなんだな

なんで自分たちニートになると思わないんだろう…

家事手伝いという名のニート放置しているのに

http://news.livedoor.com/article/detail/14941006/

2018-06-27

anond:20180627071130

てか女なら仕事なんて腐るほどあるんだからストでも起こせよ 仕事しなくても家事手伝いって手もあるし だからから足元見られるんだよ

2018-06-19

低能せんいせってなんにでもかみつくけど低能からレベル低い話題しか関われないのな

情報処理関連は全力でスルーするから絶対SOHOプログラマーじゃないしやっぱ家事手伝い説が濃厚か

2018-06-07

anond:20180606220347

A既婚 正社員     恋愛結婚

B既婚 正社員公務員系 恋愛結婚 子持ち

C既婚 正社員     恋愛結婚 子持ち(妊娠出産退職資格持ち

D既婚 正社員     恋愛結婚 子持ち(妊娠出産退職資格持ち

独身 非正規雇用及び派遣及び家事手伝い 裕福

独身 非正規雇用及び派遣及び家事手伝い

独身 非正規雇用及び派遣及び家事手伝い

独身 非正規雇用及び派遣及び家事手伝い

独身 難易度の高い国家資格持ち

独身

増田はJか?

少子化云々書いといてあれだけど、飲みに行って自分はショックだったし寂しかった。

この発言から子無し(独身)と推測

正社員でもなく

非正規雇用及び派遣及び家事手伝いでもない

増田職業は?

未婚率60%

平成27年女性28歳の未婚率が54%

東京だともっと低いだろうから平均的か?

1学年で10人もいる女子部活ってなんだろう?

2018-06-06

31歳の女10人で久しぶりに飲みに行ったら凄いことになってた

偏差値55くらいの高校同級生

まず既婚4人、そのうち子持ち3人。

既婚4人のうち4人が正社員、子持ち三人のうち2人が妊娠出産退職だが、2人とも再就職容易な資格持ち。

のんびり子育てを楽しんでいる模様。

独身6人中4人が非正規雇用及び派遣及び家事手伝い

自分意思独身でいて、おそらく現場に不満のない人は、難易度の高い国家資格持ちの1人だけ。

なにが分かれ道だったか考えると高校生活のとき意識無さだっだと思う。

資格を取り、資格を活かして正社員就職した人は概ね現状に満足しているようだ。

なんとなく大学だったりモチベーションが低いまま進学すると、ズルズルとこんなはずではなかったということになってしまう。

既婚と独身の余裕の差に圧倒される。

就職できる資格経験自分を救うんだなと思いました。

またもう少子化は止まらんね。現実を見た気がする

追記

鋭いブコメでもあったように、男性結婚を決める時女性の稼げる力をかなり重視する傾向があるのではないかと思う。

既婚者は全員恋愛結婚

稼ぐ力のある女性は、相手年収より相性や優しさ、家事育児を協力してやっていけるかということを考えて結婚している模様。

また、女性が稼げるからこそ相手経済的リスク家庭リスクも受け入れて結婚出産している。

あとはやっぱり公務員系に勤めていると子沢山率が高い気がする。

少子化云々書いといてあれだけど、飲みに行って自分にはショックだったし寂しかった。

部活が一緒で、毎日お昼ご飯を一緒に食べて、一緒に唐揚げ棒とジュースを分けて食べながら帰って、テストが難しすぎると愚痴を言い合ってた皆。

ずっと同じだと思ってた。

同じことで笑って同じような愚痴が言えると思ってた。

当たり前だけど人それぞれの人生があって、どの人生が一番幸せかなんてわからないけど、皆一緒が良かったなと思ってしまう。

私たちはどこで分岐してしまったのか。

もうあの頃には帰れないんだな、当たり前だし、わかってはいたんだけどね。

あんなに一緒だったのになー

今が一番幸せだと思って生きてきたけれども、

叶うならあの頃に1日だけ戻りたいな。

そしたらきっと泣いちゃう

2018-05-16

anond:20180516184743

宣伝っぽくなっちまうが、家事手伝いサービスで、一週間分料理を作って保存してくれるサービスあるよ。

ベアーズは一回1.3万円とかだった。

出せない金額でも無い気がする。

(別件で調べてて、リーズナブルだと思ったので、書いたまで。他にも競合サービスはあると思う。)

・・・・ま、不満のポイントはそこじゃナイのかもしらんが。

2018-04-11

anond:20180411110913

貧困家庭から成り上がり男と家事手伝いお嬢様との結婚だってからしたら上方婚だしね

家柄の無い成金男がお嬢様との結婚で家柄とコネを手に入れるのは昔はよくあった

(今は格差が固定しつつあるから減ってそうだが)

2018-02-22

anond:20180222122743

昭和給料が高く

統計見れば分かるけど、別に高くない。

大卒初任給物価を比べてみればいい(そもそも大卒というだけでエリート扱いな時代だが)

結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

これも都会の中流以上のみで、下流田舎共働き普通

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

見合いは親が持ってくるものであって、子供自分相手を探すものではない。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

そもそも女性は4大を出ても就職先が無かったため、4大に行けるのは働かなくても良い(親の金で食えるし学費も出せる・親の力で卒後すぐ良縁が得られる)お嬢様だけだっただけ。

開かれた「婚活市場」などなく、見合いは同階層同士で行うものから貧しい家の娘は貧しい男としか結婚出来ず

玉の輿」など滅多にあるものではなかった(まあこれは今もそうだけど)

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

これもお嬢様だけ。お嬢様最初から男性社員の嫁候補」として親のコネ就職し、早いうちに結婚して辞める事を期待されていた。

勿論全体で言えば、ガチで働かないと食えない階層の方が多かった。

anond:20180222120610

昭和給料が高く「結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

高校卒業して働きはじめた男性でもローン組んで普通に車が買えたし、のび太みたいな人でも正社員になれた。

親とか世間の人たちは「妻を働かせるなんて甲斐性なし、男の恥、奥さん楽できなくて可哀想」とすごい圧力をかけていた。

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

日本専業主婦家計を握れたから、年収の高い男性結婚すれば働かなくても裕福な暮らしができたんだよね。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

こう見ると女性優遇されてるのか男性優遇されてるのかわからないと思う。

anond:20180222120610

凄いジェネレーションギャップを感じる…

専業主婦したいか見合いしてたんじゃなくて、

結婚するのが当たり前・かつ結婚相手は親が決めるもの子供恋愛で決めるのははしたない、と言う意識だったんだよ。

家事手伝い」は、「娘を働かせないと生活出来ないような卑しい家庭の出ではない育ちの良いお嬢様」の証であり、ステータスだったんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん