「ホモソーシャル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ホモソーシャルとは

2019-04-08

ホモソーシャル老害の特徴

Qが低い

敬語を使わない

プラトニックラブを好む

女性らしさや西洋らしさを避ける

テレビを1日何時間も見る

新聞を読まない

2019-04-06

ホモソーシャル老害の特徴

IQが低い

敬語を使わない

プラトニックラブを好む

女性らしさや西洋らしさを避ける

テレビを1日何時間も見る

新聞を読まない

2019-04-03

ホモソーシャル老害の特徴

IQが低い

敬語を使わない

プラトニックラブを好む

女性らしさや西洋らしさを避ける

テレビを1日何時間も見る

新聞を読まない

2019-03-25

男は教授変態漫画をまじめに分析するけど女は性欲対象しかBLを使ってない

東浩紀氏による「『ロリともだち』はゲイ的」発言ホモソーシャル

https://togetter.com/li/164553

なんで女性学者はまじめに語らないんだろう

2019-03-08

勝間和代ってなんであんなに評価変わったの?

ただの疑問です。

勝間和代に何の恨みも憎しみもありません。


けどなんかさ、

はてなブックマークってかなり勝間和代を敵視してなかった?

俺は全然違う世界の住人なので勝間和代とは何のかかわりもないんだけど

はてなのサービスを通して「勝間和代けしからんやつである」っていう情報をわりと受け取ってた。


今現役のエネミーで言うとはあちゅう+イケダハヤトみたいなキャラ評価じゃなかったっけ?

普通の人の人生や働き方をやたらにdisって、自己肯定力を下げてから上昇志向を煽って、

そうして煽られた若い女達を信者みたいにして身にまとって、サロンとか食事会とかやってて、

社会的な実績とパワーのあるイケハヤ」というか

発達障害的なところのないはあちゅう」というか

そういう奴じゃなかったっけ?


これ全部はてなを通して摂取したネガティブ情報イメージね。

はてな以外では勝間和代って全然触れなかったから。(そういう意味で俺の中ではhagexとかと同カテゴリ


具体例で覚えてるのは「35過ぎて結婚してない奴は成長が止まって終わる」みたいなこと言ってたよね。

俺その時から多分一生独身だろうと思ってたからその言葉は覚えてる。

あと「結局女は美人が勝ち」みたいな自分顔面アップの表紙を出して

山本一郎に肝の大きさと鼻の穴の大きさのことを執拗にいじられてたのも覚えてる。


まあそういう風に

わりと無神経に人のライフスタイル否定して圧迫して

自分スタイル提示して信者になることを強要していく、

みたいなそういう奴じゃなかったっけ?

男以上に仕事が出来る代わりに男以上に無神経になったホモソーシャル体現女みたいな。


それがなんで今は

GBT?みたいなマイノリティ属性チェンジして

「多様な生き方否定するのってだめですよね」みたいな、

好々婆キャラになってるの?

そしてなぜあのはてなで穏やかに人気者扱いになってるの?


いや徹頭徹尾勝間和代他人なのでどうでもよいんだけど。

なんかどっかで

「今までの私の生き方煽りは間違っていました」

「これからは優しい人間になります

みたいな総括があったの?


自分が知ってるのと同じ人に見えなくて

彼女ブログホッテントリに上がってくるたびに(周囲の受容態度含め)困惑している。

2019-02-16

anond:20190216023228

多角的視点から分析を試みる」とあるが、客観的データが一切なく、

「ではないか」「と思われる」「興味深い」と主観的一面的感想に終始しているため、

内容に一旦疑問を持つと、それ以上読み進めることが難しい。

関係性消費」についても下調べが不足している。

日常系が売れている理由は本当に「関係性」が要因か?

最低限、日常系以外のコンテンツとの「関係性」の比較検証をし、内容の客観的な違いや売上、言及数などのデータがないと、この仮説は成り立たない。

また、腐女子にとって「関係性」が重要だというジェンダー比較が出てくるが、なぜ現在日常系腐女子からではなく男性向けから出てきたのか。

・同じくバーチャルYouTuberの人気も「関係性消費」だけで説明できるのだろうか?

安易日常系の人気と結び付けてよいのだろうか?

前段となるニコ生UstreamYouTuberなどの動画配信、また声優ラジオなどの類似コンテンツ調査比較は少なくとも必要

また、キズナアイ登場時は、関係性よりも単体のコンテンツとして人気だった印象があるが、その変遷も調査データとして述べる必要がある。

やおい百合文化調査必要

全体的に最も信憑性に乏しい段。

ホモソーシャルな絆」がキーワードのようだが、「腐女子は扱う創作物特性セクシャルマイノリティに対する理解が深く」という文言があるが、単なるイメージしかない。

BL研究家」を名乗るものマイノリティへの差別意識吐露し、またそれに追従するBL愛好家たちが炎上した件が有名である

逆にホモソーシャル的な絆を強めるためには「攻撃対象」を用意することが有効という事例もある。

主観的意見だけで不用意に書かれているので、要調査の上で客観的データを伴って修正する必要がある。

また、旧来の男性おたく少女漫画親和性が高かったという事実も、本稿では重要ポイントになるのではないだろうか。

全体としてデータ不足が顕著。

またそれぞれに相当数の調査必要なため、内容を分けた上で調査検証継続していく方がいいと思われる。

関係性を志向するファンダムのこれから 前

 本稿では、現在の「ファンオタク」が「関係性消費」を志向するようになってきているという事象を踏まえ、その内部の「男オタク」と「女オタク」のジェンダー格差や、関係性消費の今後について多角的視点から分析を試みる。なお、本稿においての「オタク」は、二次元三次元を問わずある作品概念グループなどを愛好すると自認している人々のことを指すポジティブ言葉として用いる。拡散多様化するオタク文化は2次元と3次元の壁を超え、全体像画一的に語るのはほぼ不可能なため、ジャンルジェンダーに関する詳細については各部で詳細を補完したい。

1【現代オタクデータベース消費から脱却する】

日常系が売れるのは「関係性」を読み取れるから

 「日常系」は広大なオタク市場の中でもかなりの割合を占める作品群だ。基本的には複数女性キャラ日常生活描写した4コマ漫画が多く、それを原作としたアニメ2010年代以降各クールに2~3本は放映されている。基本的ドラマティックで壮大な展開や激しい戦闘を行わない、いわば反「セカイ系カルチャーともいえるだろう。源流としては美水かがみらき☆すた」(2004)や、なもりゆるゆり」(2008)などが代表的ものとして挙げられるだろう。00年代初頭から現代まで増加傾向にある「日常系」は、現在も各メディアで売れ続けている。この背景には、やはり弛緩した日常風景の一瞬・ごく短いセリフや1コマのシーンの行間を読む関係性消費への志向への高まりが一因であると思われる。日常系の「物語性のなさ」は、逆に巨大な「行間」を生み出し、そこにオタクが各々関係性や物語想像して消費することができるからなのではないだろうか。

・「行間を読む」相関図消費の“複雑さ”への萌え

 関係性消費について、2,5次元舞台での「リアリティ担保に参加しつつ、舞台裏も消費するファン」や、「タカラジェンヌの四層構造」(東 2015:96-98)*1 で取り上げられた「各レイヤーを横断し、その要素を複雑に融合させながら関係性を消費するファン」は非常に興味深い。これに似た位相にあるコンテンツに、「バーチャルYouTuber」が存在する。「バーチャルYouTuber」とは、2D3D二次元アバター現実の肉体の動きとシンクロトラッキング)させ、そのキャラとしてゲーム実況雑談配信などを行う人々の事を指す。そもそもYouTuber」の動画には前提とされる物語世界観はなく、その動画単体でも楽しめることが前提とされており、多くのバーチャルYouTuberも同じく、上記の「日常系」にも通ずる他愛もない放送を行っている。しかしここにおいて重要なのは、「日常系」を「実在人物が演じる」ことがコンテンツとして確立し、今流行していることである難波優輝は「Vtuberの鑑賞の構成要素は、パーソン、ペルソナキャラクタという三つの身体に分けられる。そして、ペルソナキャラクタ画像がつねに重ね合わせられ、かつ、パーソン/キャラクタとペルソナの層がそのつど関係づけられながら、装われるペルソナが鑑賞者の鑑賞の対象になっている」(難波 18:121)*2 と論じ、これを「Vtuberの三層構造」と名付けている。

そしてバーチャルYouTuberは、電子の肉体によって軽々と他のバーチャルYouTuberとの関係性を構築する。コラボ放送などでみられる仲睦まじい様子を、鑑賞者は「Vtuberの三層構造」を横断し、「彼/彼女らのパーソンのレイヤーでの関係性」が見え隠れする片鱗をSNS動画において意識しながら鑑賞しているのである。また、バーチャルYouTuber側も当然「パーソンを消費される」ことに対する意識を持っているため、現実世界でパーソン同士が実際に会い、その時食べた飲食物画像投稿する、それに対して「パーソン・レイヤーにおいても継続される強い関係性」を読み取れるようになる、といった事象もあった。これはまさにタカラジェンヌの四層構造における「芸名存在」におけるパフォーマンスと相似であり、その表象が3DCGやVR機器の発達によりさらに「オタク」向けに変化(美少女美少年だけに限らず多様化)したものではないだろうか。「日常系」と「関係性消費」の拡張であり、またジェンダー次元の攪乱への大きな手掛かりとなるムーブメントだと考えられる。

まり、「実在人物が裏に存在するという事実に裏打ちされた生々しい日常系関係性」が、液晶内のキャラクタバター動画配信という形態の手軽さにより、オタク関係性消費への志向次元を超えてさらに加速していくと予想できる。

2【やおい文化百合文化から読み解くオタクジェンダー格差

関係性消費における性別によるジャンル分け(女性向け/男性向け)の無意味

 前章で関係性消費への志向さら高まると予想したが、本章ではオタクジェンダー格差について女性向けジャンル男性向けジャンルという分類の持つ意味合いやその内部の消費形態差異があるのだろうか。

もちろんHL(異性愛文化を扱う少女マンガ少年マンガにおいても恋愛友情ライバルなどの相関図は存在するが、メインとなるカップル男女の恋愛関係がメインに据えられることが多い。一方BLGL文化ではそれ以外の登場人物関係性をより深く読み込み二次創作に落とし込む、あるいは理想の相関図を一次創作で描き出す。今後どんどん規模を増していくであろう関係性消費においては、性別によるジャンル分け(女性向け/男性向け)は無意味になっていくのではないだろうか。しかしここではあえて、わざわざラベリングされている「腐女子」と「百合男子」という言葉意味合いについて掘り下げ、BLGL同性愛ファン文化それぞれの特徴から考察してみたい。

・「腐女子特有の親密さ

女性オタク人文学社会学研究に関しては、特に腐女子論」か「ジェンダー論」による先行研究が数多くある。その中でも数多く散見されるのは、「主体的女性性的欲望解放」といった視座からの言説であった。特に腐女子論」と「ジェンダー論」を組み合わせた言説では、「自らの女性身体が侵されない安全領域において、性的表象を消費するためにやおい文化は発達した」といったもの存在する。しかし、現在においてこれらの言説に私は違和感を感じる。勿論そういった側面も確かに存在する(した)と思うが、現在日本混沌としたオタクカルチャーの中で女性オタクの中から腐女子だけを切り取って上記のように論じるのは既にごく限られた一部の事例においてしか適用されない理論であるように思う。

 今あえて「腐女子」を論ずるならば、私は「腐女子同士の関係性」に目を向けたい。腐女子であることによる世間からマイナスイメージ払拭しようとしたり、イベントSNSでの趣味スラングの共有による特殊連帯が、このコミュニティでは無数に形成されている。やおいコミュニティ特殊性について東は、「やおいを好む女性たちは、一様に異性愛から疎外されているわけでも、異性愛を拒絶しているわけでも、異性愛を欲しているわけでもない。彼女たちはただ、異性愛排除したところで成り立つ、女同士のホモソーシャルな絆がもたらす快楽を求めているのである。」(東 2015:236)と述べている。さらに、腐女子は扱う創作物特性セクシャルマイノリティに対する理解が深く、またホモソーシャルな絆から発展し、腐女子同士が交際していることなどもよく小耳に挟む。シスターフッドレズビアン連続体、ホモソーシャル関係性を含んだ腐女子コミュニティは、作品上においても現実世界においても強い「関係性」を追い求めている集団なのではないだろうか。

・「百合男子」はなぜ流行らなかったのか

 では次に、GLを愛好する男性オタクについて考察してみたい。残念ながら、男性オタクの先行研究は数多くとも、その内容は美少女キャラクタへの欲望コミケでのゆるやかなホモソーシャル交流などになり、「百合男子」単体にスポットライトを当てたものは見つけられなかった。なぜなら、GLというコンテンツ受け手ジェンダーによって大きくそ意味合いが変化してしま場合があるからである。そして男性GL愛好者は、「美少女キャラクタへの性的な消費」という使い古された言説の中に含まれ見えなかった存在であり、その消費の仕方は齊藤によって「腐女子との比較でいえば、男性おたくの『萌え』にとっては、関係性のプライオリティはそれほど高くない」(齊藤 2009:154)*3 と評されていたのだ。よって、ネット上でGLを愛好するファンは「百合厨」「百合豚」などと呼称され、その性別限定されていない。これはGLというジャンル男性けが消費することに対することが上記齊藤の言説のような文脈を帯びてしまうことに対する対策と、実際にファンの男女比がほぼ半々であるため、両方の理由によるものと思われる。逆説的に考えれば、「腐女子」という呼称流行ったのはBLというジャンル女性が消費することを蔑視されることに対するアンチテーゼとして、BLファン当事者たちが自らをそう名乗ったことに起原するのではないかとも考えられる。

 また、百合コミュニティにおける異性愛忌避姿勢は、腐女子コミュニティのそれに比べてはるかに厳格なものに感じられる。先に述べた「男性による女性キャラクタの性的消費」とは違うことを宣言するために「百合男子/厨」を名乗った男性オタクたちは、腐女子のようにホモソーシャルな絆を構築することはなく、二次元三次元を問わずして異性愛的な欲望を抑圧されるようになった。この構造腐女子ジェンダー論に見られた主体的な性消費の解放とは真逆の道を辿っており、非常に面白い点だと思っている。

関係性消費によるジェンダー越境可能

 こうして述べてきたように、同性愛コンテンツファン構造は非常に複雑で特殊ルールの基に成立している。しかし、上記性的欲望を抑圧される百合男子に関しては、百合というジャンルの男女比がほぼ同じであることに大きく由来するだろう。つまり、「同性愛コンテンツを扱うにあたり、そのファン異性愛忌避しなければいけない」といった暗黙の了解のようなものオタクの中で存在しているということである。これに関しては、創作物消費者セクシャリティは隔絶して考えるべきであるという立場をとりたい。そして、特殊連帯プラスにもマイナスにもなり得るBLファン界隈と、ジェンダー問題に揺れるGLファン界隈は、第一章で述べたバーチャルYouTuber関係性消費をモデルとして再構築されつつあると考えている。バーチャルYouTuber関係性消費は、非常に複雑なジェンダー攪乱が日常的に行われている。パーソンがシス男性ペルソナシス女性キャラクタがシス女性キャラ同士の「絡み」は、GLともBLともタグ付けをすることが難しい議論になってくる。しかし、その関係性に惹かれるファンキャラクタとパーソンのジェンダーを軽々と越境し、その複雑な「関係性」を消費することができるようになるのである。これに似た現象アニメ漫画においても進んできており、創作物受け手ジェンダー必要以上にファンを語るうえで関係づけられることも少なくなっていくのではないだろうか。

【続きと参考文献リスト

https://anond.hatelabo.jp/20190216024058

2019-02-15

一等陸尉馬鹿手打ち事件について

自衛隊内にはほかの軍隊と同様、きっちりとしたハラスメント対応部門存在する。

有事の際に上官が誤射で死亡するのを防ぐためである

ならなぜ、あの一等陸尉は「処分覚悟」でああいうことをやったか

それは、軍隊的なものにとって「お上」による処罰不名誉からである

しかし、それは加害者だけではなく、「お上」にすがらないといけなかった無能被害者にとってもである

皆さんもよく聞いたでしょう、旧軍において、公的処罰の代わりにぶん殴り、それを温情とする上官たちのことを。

加害者だけでなく、被害者にとっても温情、のつもりだったのである

あの事件は、普通であれば「お上」にすがって女性が救済される話だった。

そこに一等陸尉が介入しぶん殴ることにより、容姿馬鹿にした3馬鹿被害を「お上」に救われる側へと落としたのである

ヤンキー論理みたい、って思われるだろう。まったくその通り。

からこそ、ホモソーシャル批判したいんならあの3馬鹿よりも一等陸尉のほうを批判しなきゃいけないのです。

2019-02-06

ホモソーシャルでイキってるより増田でイキってるほうがしょぼいのが現実なので

anond:20190206132521

頭の悪い大学生みたいなことをすることが格好いいと思っている、WEB広告系のヤツがいるんだなこれが

ホモソーシャルでイキるは世界中であることだけど、日本場合は、

受験や親の過干渉があったから、学生時代に出来なかった感がすごい

DQNがやってる分には「そう・・・」感以外無いけどね

2019-02-05

女性ホモソーシャル

最近SNSを観察した結果でそろそろだれか本出すだろう

2019-01-24

anond:20190124153443

そういうの好きなはずのフェミはだいたい腐でホモソーシャル消費してるし

2019-01-23

ジャニーズとか自分から見るとイキってる男子高校生みたいな超ホモソーシャル人達に見えるんだけど

男らしくないっていうのはどのへんなんだろう

線が細いから?

そもそもジャニーズ=男らしくない」というの自体違和感

がある

まず第一にあの組織である

そもそも芸能界自体が前時代的と言ってしまえばそれまでだが、我々はあの事務所といえばトップ絶対的な強権、そして言いたいことも言えないタレントの姿というものを、嫌というほど目にしてきている

タレントがナヨナヨしていようが、そうかと思えば第一次産業を盛り上げてアピールしようが関係なく、結局それらは全て男社会ホモソーシャルの所産に他ならない

そしてもうひとつ、単に男らしさの基準が違うだけじゃないのか、ということだ

どっかの地域股間にケースを装着するのは、どうやら彼らにとっては勇敢さを表すらしいが、彼らの文化を知らない人間にはあまり理解できず、奇妙な風習とばかり映ってしま

別の地域では太った女性美人であるとされるが、痩せた女性、またそれに限らず自分にとっての美人求めないからといって、彼らが美人を求めること自体をやめたことには全くならない

そしておそらくどこかのセクシャルマイノリティでは……まあ、つまりそういうことなのだ

極端なことを言えば、クジャクにとってはあの羽根こそが男らしさなわけである

要するに、男らしさの基準がただこれまでのそれと異なるというだけで、結局男らしさを求めているのは変わらないのではないだろうか

そこから目をそらしているだけではないかと言いたいのだ

2019-01-21

anond:20190121115355

まあ俺の経験しかないけど「男なんだから泣くな」とか「男らしくビシッと物を言え」とか言うのは女性だよ。

ホモソーシャル内で要求されるのは、下品さの共犯関係と、先輩後輩の上下関係であって、「男らしく」というのはちょっと違う。

紳士的でマッチョで頼りがいがあるのを「男らしい」と言うか、

下品性的威圧的なのを「男らしい」と言うかで食い違ってるっぽい感じはするね。

anond:20190121114219

えー

だいたい「ホモソーシャル」が男らしさを求める、みたいな説明してるじゃん

2019-01-14

男はホモソーシャルでうざいけど女も陰湿メンヘラでうざいし人間がうざいんだよなやっぱ

から自分の中では野生動物だと思って接してると結構うまくいくんだけど

その接し方がなぜかうまくできなくなったりすることがあって安定させられない

多分これは悟り一種のようなものですごく高度なことをやろうとしてしまっているのだろうと思う

2019-01-10

anond:20190110110456

ポリコレ運動ってより弱い立場の人のために社会のみんなで譲り合って負担を分担しましょうって話だと思ってたのだが、どうやらそうではないらしい。

フェミニスト女性差別は完全にホモソーシャルによる女性蔑視からきているものだと確信しており、女性による差別蔑視が原因ではないので許されると思っているのだ。本気で。

2018-12-28

anond:20181228112003

女が女だけの国に住みたい理由と大して変わらんやろ。

フォーリナーとしての異性がいるなら、そういうホモソーシャルの方が天国だと考えている男性女性はヘタしたら過半数位はおるぞ。

2018-12-27

anond:20181227130619

しかもそれらを散々叩く流れの後で「男の問題は男のホモソーシャル内で解決しろ」と来たからな

棲み分けが許されるのか、それともむしろ積極的排除したいのか、まるで見当もつかない

2018-12-19

腐女子自己投影

腐女子が「腐女子は受けに自己投影なんかしない、するのは夢女子。むしろ攻めにする(笑)モブおじさんになりたい(笑)そもそも腐女子は壁(笑)」と言っている場面を見たことがある人は多いんじゃないでしょうか。私はこの手の言説が苦手です。別に、嘘つけ腐女子は受けに自己投影してるだろと言いたいわけではないです。受けに自己投影しててもとても言えない風潮だろうとは思ってますが。

腐女子は外部に腐女子は受けに自己投影してると言われると大抵怒るけど腐女子自身が他の腐女子に対して自己投影認定する事はよくあります。例えば、平凡受けは平凡なオタク自己投影やすいか自己投影不細工受けは不細工オタクが(略)。外国人攻め日本人受けは白人に愛されたい願望の自己投影おっさん受けはBBA自己投影。他にも女体化中性的な受け、主人公受け、総受け等々。今ざっと思い出しただけでこれくらい。

これらの腐女子間の指摘が事実なら腐女子自己投影まみれです。事実なら。そして自己投影認定というのは基本的相手を叩いたり馬鹿にする文脈で行われます腐女子自己投影まみれかは分かりませんが、嫌いな嗜好を自己投影認定したがる腐女子自己投影に見えるものは嫌う腐女子が沢山いるのは事実です。

腐女子はなぜ嫌いな嗜好を自己投影認定したがるのか?認定したいんじゃなく、そうにしか見えないから嫌いなのだとも言えますが、なぜ自己投影しか見えないのか?自己投影認定というのは基本的にカプの受けの属性を利用して行われますが、冒頭で書いたように腐女子自身腐女子というカテゴリを語るときは、腐女子自己投影するなら攻めかモブおじさんだと言うんですね。じゃあ腐女子間の自己投影認定は全て嘘?全て間違ってる?なぜ攻めやモブおじさんへの自己投影は正しいor許せる腐女子像として語られ受けへの自己投影は正しくないとされるのか?

受けへの自己投影は、攻め男に愛されたいだけだから駄目、でも攻めへの自己投影は受けを愛したいだけだから許せる。これ結構言われてますがこれはおかしい。カプが成立していれば受け攻めは愛し合っていますちゃんと愛し愛されしてます。受け攻めの定義は細かい定義は人によりそれぞれですが絶対的定義として男性器を尻穴に受け入れる側が受け、これは変わりません。じゃあ何か?腐女子にとっての愛されるとは男性器を挿入されることなのか?

男性器を挿入されることを望む欲望否定され、男性器を挿入する欲望肯定されるのは何故?架空前立腺架空の陰茎だと架空の陰茎の方が生々しくない?

そもそも愛でるという行為相手から愛されていないと出来ない行為ですよね。好きじゃない相手に愛でられても気持ち悪いだけで拒否するでしょう。相手好意を抱いてくれてるからこそ愛でるという行為が出来て愛でられた相手の相応の反応も見られるわけです。まあセクハラしたいとかい意見もあるけど。セクハラセクハラされたいはアウト。したいはセーフ。キャラ性的に関わりたいと言う欲望でいえば同じなのに。

モブおじさんになってキャラを犯したいとか。別に騎乗位でもふたなりでもバイブでも便利な薬でも使えば女のままでも男を犯すことは出来ますけど、そこはBLという嗜好が前提にありますから。でもモブおじさんが騎乗位でキャラを犯すのは受け入れられませんしそもそも頭にないでしょう。腐女子の中では犯す=ちnこを挿入することだから

私は正直モブになって犯したいという腐女子言葉をあまり信じていません。犯されてるキャラの顔を主観で見たい、もしくは犯されている場面を描いてやりたいくらいの意味だろうなと思ってる。でも犯したいという直接的に性行為をしたいという意味にとれる発言が、犯す側とされている攻めへの自己投影が、自称民族達の中で許されていることが肝です。

なんであまり本気にしていないかというと自称モブおじさん同士でマウント合戦が始まらない、モブ創作嫌いの腐女子モブ邪魔とか受け可哀想とは言っても受けにちnこ入れたいなんて図々しいという叩きは起こさないから。受けに自己投影して攻めに抱かれようとするなという叩きや、腐女子の夢女子へのキャラに愛されたいなんて自分に自信あるね~的な嫌味はよくあるのに。男になってちnこで受けを蹂躙しようなんて自信あるね~自分に立派なちnこがつく妄想するなんて図々しいね~とか言う人見たことないから。ちnこが付くこともちnこで受けを犯すことも、攻めのちnこで犯される妄想よりは図々しくないもしくは叩いてやりたくはならない欲望から。棒乞食(受けのために攻めキャラを欲する人への揶揄)とはよく言っても穴乞食とか言わないじゃないですか

腐女子が性行為に対してどういう価値観を持っているのか顕著じゃないですか?何が彼女達にとって、より価値のある行為なのか。自分の嗜好じゃないだけならそれを楽しんでる人達を図々しい、自信がある、自己愛が強い、と表現はしないでしょう。

自己投影認定ってここで描かれている表現は女にとって望ましいものに決まっているという思い込みからくるものじゃないですか?そしてその女の欲望は痛々しい、恥ずかしい、図々しいものだという価値観が浸透しているからこそこれだけ叩きとして機能しているんです。

数年前私はツイッターとあるBL好きの商業作家さんをフォローしてたんですけどその作家さんは普段からフェミニズム発言が多くて女の欲望もっと肯定しようよという主旨の発言が多かった。それがある日、夢小説乙女ゲームを見ると負けてんじゃねえよと思ってしまうと発言したんです。それと同時に男に恋する、愛されたいという欲望を持つことは、「負け」だと考える価値観発見したんです。そして正直この価値観は、BLの発展自体にもかなり貢献した価値観だと思います

さっきから述べている通り、犯したいはOK、抱かれたいという欲望は「正しい腐女子」じゃない、ちnこを受け入れる側だけがメスと呼ばれる、これは何かに似ていませんか。男のホモソーシャルです。腐女子ホモソーシャル。男女カップリング好きにも自己投影しません!むしろキャラになって女キャラを可愛がりたい(笑)という主張が好きな人は多い。夢界隈でも原作キャラ×オリジナルの女主人公異性愛夢より原作キャラオリジナルの男主人公BL夢のほうが痛くないとかマウント合戦があったりするんでしょうか。

刀剣乱舞流行り始めのころ、腐女子が女審神者創作(ゲーム内では審神者プレイヤー)はpixivで夢タグをつけろでも男審神者創作BLタグでいいと荒れていたんですけど(一部は女審神者創作書き手への嫌がらせエスカレートして弁護士沙汰になるほどに)、これも夢創作は全て書き手本人の欲望だと前提した上で、男審神者が男キャラ恋愛関係になる創作は夢を名乗らなくていいという何がこの腐女子たちにとっての「女の夢」なのかが非常に分かりやす事件でもありました。この腐女子達は男性作家が描いた女審神者創作にはタグ強制嫌がらせを行わなかった事も分かりやす価値観が見られますね。

百合自己投影と言われづらいのも女は男に愛されたいものなのだ、という価値観が根っこにあるのと、メインの恋愛関係に男キャラが関わる時のみ、キャラ人権意思重要視しだす人達結構な数でいるから。

と、ここまで書いたけどもう疲れたし上手い〆かたも分からないので終わります

2018-12-17

[]2018年12月16日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
006814813217.832
01508150163.041.5
02343423100.736
0320195497.738
04163185199.1126
051032432.422
06192608137.343
07275624208.363
08408770219.366
099810290105.048
101681058763.030.5
1111712509106.956
12109958587.949
13778447109.740
146711781175.849
151391304793.957
1612316279132.363
171841166063.436
18128880668.842.5
19929625104.643.5
20107787673.631
21139966269.540
2212415823127.655.5
239212617137.152.5
1日2048217445106.244

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(190), 自分(161), 今(95), 日本(85), 話(68), 人間(67), 増田(65), 前(61), 女(59), 男(57), 仕事(55), 必要(54), 問題(52), 気(51), ー(51), 社会(45), あと(44), 好き(41), 頭(40), 親(40), 感じ(39), 最近(39), 普通(38), 意味(37), 大学(37), 女性(34), 相手(33), 子供(33), 金(33), 勉強(33), 理由(32), 他(32), 時間(32), 結局(32), 一番(31), 無理(31), 男性(31), 東大(29), 会社(29), しよう(29), 最初(29), 名前(28), 学歴(28), 人生(28), 時代(28), レベル(28), 日本人(27), 家(27), 別(27), 気持ち(26), 他人(26), 理解(26), 関係(26), 世界(26), ゲーム(26), 目(25), じゃなくて(25), 嫌(25), 優秀(25), 手(24), 子(24), 結果(24), しない(24), 現実(24), ネット(23), 結婚(23), 場合(23), 周り(23), 今日(23), 絶対(23), 生活(22), 存在(22), 友達(22), 言葉(22), 昔(21), ホームレス(21), 勝手(21), バカ(21), 話題(21), アメリカ(21), 経験(20), 全部(20), 国(20), セックス(19), 資本主義(19), 分野(19), 簡単(19), 能力(19), 価値(19), 人たち(19), 行動(19), 全て(19), 勘違い(18), 差別(18), 今年(18), 機能(18), 自体(18), 程度(18), 部分(17), 実家(17), 部屋(17), ダメ(17), 研究(17), 情報(17), ただ(17), 努力(17), 技術(17), 無視(17), 場所(17), 事実(17), 世の中(17), 海外(17), では(17)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(85), 増田(65), 東大(29), じゃなくて(25), アメリカ(21), 資本主義(19), ツイッター(16), 東大生(16), 社会学者(15), いない(15), Google(15), 社会学(14), 中国(13), IT(13), 平成(13), 価値観(13), Twitter(13), ブコメ(13), 東大卒(12), なのか(12), 東京(12), ブログ(11), マルクス(11), 経営者(11), GAFA(11), ネオリベ(11), 可能性(11), わからん(11), ブクマ(11), ガンダム(11), w(10), スマホ(10), SNS(10), なんだろう(10), 昭和(10), 大企業(9), 個人的(8), ホモソーシャル(8), グーグル(8), AI(8), 発達障害(8), 米軍(8), セックスレス(8), 沖縄(8), ユニクロ(8), 普通に(8), 何度(8), OK(7), なんの(7), KKO(7), 公共性(7), はてブ(7), 金(7), フェミ(7), 生活保護(7), ワイ(7), ω(7), 夫婦(7), 先進国(7), s(7), リアル(6), 1年(6), マジで(6), 非モテ(6), 2回(6), この国(6), 辺野古(6), 低能先生(6), 新自由主義(6), 上の(6), 基本的(6), 仕方がない(6), イギリス(6), 1人(6), ありません(6), な!(6), 沖縄県民(6), 共産主義(6), 外国人(6), アプリ(6), ツイート(6), 港区(6), 一年(6), PC(6), 自社(6), 学歴社会(6), 分からん(5), PayPay(5), いいんじゃない(5), E(5), youtube(5), 男女平等(5), 3年(5), 北欧(5), ネトウヨ(5), 学生時代(5), 日本企業(5), twitter(5), hatena(5), 青山(5), ドイツ(5), 3人(5), 京大(5), お小遣い(5), ゴミ屋敷(5), メンサ(5), イケメン(5), togetter(5), なんや(5), -1(5), 日本社会(5), にも(5), モテる(5), JK(5), no(5), フォロワー(5), ラノベ(5), スマブラ(5), ???(5), はてなブックマーク(5), インド(5), 2年(5), 国民性(5), ぶっちゃけ(5), 一日(5), 最終的(5), 好きな人(5), スイス(5), かもしれん(5), ソ連(5), Wikipedia(5), 自衛隊(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

国文学(15), 金槌(7), 筑波大学(4), 市場経済(3), [勉強](3), 八甲田山(3), メンサ(5), 忠臣蔵(4), ヘッドハンティング(4), トング(3), 現場監督(4), 東大生(16), GAFA(11), セックスレス(8), 米軍(8), 留年(7), 国立(8), ホームレス(21), 縮小(7), 東大(29), グーグル(8), 社会学者(15), ネオリベ(11), 革命(9), 資本主義(19), 学歴(28), 官僚(8), 高給(7), 餌(9), 人材(13), 学問(13), エリート(10), Google(15), 平成(13), 舐め(11), 分野(19)

頻出トラックバック先(簡易)

大学教授からtwitterを取り上げるべきだと思う(最低でもブログ単位情報発信させるべき /20181216002718(18), ■風俗面接に落ちた。 /20181215164627(12), ■焼きたてパンが焼きたてじゃなかった /20181216125059(12), ■意味のない伏せ字 /20181124133824(6), ■フェミリベラルが男の問題マッチョ言説を振りかざす現象 /20181216013818(6), ■キラキラに輝く華やかな業界に身を置く20代だけど金なさすぎてツラい /20181216094219(6), ■物語における「衝撃の事実」の類型 /20181216102209(6), ■anond20181216002718 /20181216160544(5), ■マルクス主義って論破できるの? /20181216213149(5), ■トロフィー金属製) /20181216154424(5), ■ /20181215193118(5), ■ /20181216003647(5), ■会社って学校じゃないよな? /20181216185240(5), ■これまで眠ったことのある場所について評価をまとめていく /20181215100136(4), ■anond20181216140941 /20181216142931(4), ■女子の進学率が高いのはいことなのか? /20181216160425(4), ■医学部いけなかった東大から見た本当の東大 /20181216164626(4), ■ /20181216164936(4), ■「姫心愛」って名前 /20181216175810(4), ■ファーウェイはどこまでファーウェイか /20181216194418(4), ■IQ140だけど年収300万円です /20181216200656(4), ■厚着して寝るのって日本人だけらしい /20181216211213(4), ■年に1ヶ月、学校に行く期間を作りたい。 /20181215215646(4), ■電車缶コーヒー飲んじゃダメ? /20181215235230(4), ■すべてがFFになる /20181215224120(4), ■ほとんどの人にはゲームの才能がない /20181215132856(4), ■才能という残酷さに疲れた /20181216042257(4), ■[政治][経済] 共産主義カール・マルクス専売特許ではない /20181216221858(4), (タイトル不明) /20181216225407(4), ■男女平等なんて一生無理だよ /20181216111649(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5881426(1598)

2018-12-16

anond:20181216171234

ホモソーシャルが崩れたら男からイジメられなくなるぞ

彼女がいないとか非モテとかで悩むことはなくなる

主夫も今より一般的になるだろう

今弱い男は楽になるよ

今強い男は損するだろうけど

というか大学のヤリサーが何度事件おこしてもヤリサー撲滅を訴えない時点で

別にフェミニストホモソーシャル崩壊を望んでいないだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん