「国会議員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国会議員とは

2021-05-18

anond:20210518100156

2021-05-16

右翼保守?の人はいから台湾応援するようになったの?

魚拓見てだらだらしてたら、2008年4月にこんな記事があった。

 

靖国」は、日本在住の中国人監督終戦記念日靖国神社で、軍服姿で参拝する団体A級戦犯合祀(ごうし)に抗議する台湾人遺族らの姿などを取材し続けた記録。一部の週刊誌などが「反日的だ」と取り上げ、文化庁が所管する独立行政法人日本芸術文化振興会が750万円の助成金を出していたことを問題にした。稲田朋美衆院議員自民党国会議員の一部から疑問視する声が上がり、全国会議員を対象試写会が開かれていた。

 右翼団体などから嫌がらせ妨害をおそれて5館が中止を決めたことに、毎日は「黙過できない。言論表現の自由が揺らぐ」と表明し、「安全名目にした『回避』は、わが意に沿わぬ言論表現封殺しようとしている勢力団体をつけ上がらせるだけであり、各地にドミノ式に同じ事例が続発することになろう」と危惧(きぐ)した。

最近パイナップル応援🍍とかしか知らんので、保守っぽい人は台湾のこと好きなんだと思ってた。

みんな政治資金"パーティ"という言葉勘違いしているかもしれない

このコロナ禍の中で、国会議員たちの政治資金パーティなど何度も行っている。

ただ、ほとんどの議員パーティとは名ばかりで、”ありがたい講演”を聞く会であり、よくある飲み会どんちゃん騒ぎなんてものはない。

強いて言うならば帰りがけにご挨拶をする接触をするが、マスクもするし、長い時間話し込むことはしない。

もちろん、大きな会場にソーシャルディスタンスを保ちながらもたくさん集まることには変わりないが…。

昨今のニュースでは"政治資金パーティ"というワードが独り歩きして、飲み会して…というイメージ世間は持っているようだが、少なくともコロナ禍以降は上記のような体裁を取っている。

じゃあなぜ高い金を払ってまで政治資金パーティに我々は参加すると、我々の業界意見を進言することで政策的に反映させてもらうためである

はっきり言ってどの業界も同じだろう、メーカー金融建設医師会…、各々が意見を進言するために、仕事を回してもらうために、日々政治資金パーティに参加し、顔を売り、15分という短い時間でもアポ取って議員会館でご挨拶させていただくために日夜ゴマをすっている。

例えば、仮想通貨がこれだけ浸透しているのに、法外な税率だったり不利なままであることや、IT業界がこれだけ議員理解されず制作的反映されないのは、こうした業界ゴマすりが足りないのではないかと思慮する。主観だが。

こんなやり方腐っているともちろん思う。いや正直、本当に糞だと思う。

でもそれってはっきり言って、デモを起こさな我慢強い国民で、若者選挙にも行かないし、選挙に出る尖った若者政治的地盤のない者)の足を引っ張る風潮やマスコミリテラシーの低さが、いまの与党議員たちを生んでいると思うんだよね。

マスコミっていう話で言うと、例えば、山本太郎意見は正直過激理想論もあるかもしれないが、ああいうことをいう議員与党を脅かす存在として一定数いない限り与党は腐敗していく。マスコミはこうした野党メディアなりに呼んで、単純接触で増やしていかないと本当に与党独裁体制になる。

他には、吉村さんがあんだけテレビに出ていること、それ自体行為批判あるかもしれない。しかし、事実日本国民維新の会という政党を全国民にしっかり知らせることができ、何も考えないようなピュアな人たちは「吉村さん頑張っている…!応援しなきゃ!」という人種を生み出してくれているのだ。与党への脅威である

まぁ立憲民主党という野党もいるが、、、足を引っ張る主張や批判よりも、もっと理想を並べて、メディア露出を増やせばうまくいくはず。所属議員が軒並みアホすぎるので無理だとは思うが…。

一方で、議員議員サイドで、政治資金パーティで金を集めない限り、活動が厳しいらしいのだ。

もちろん、その集められたお金の中には無駄遣いも往々にしてあるだろう。

議員特権というやつで、私腹を肥やしている議員もいるに違いない。そういうやつはぜひマスコミ世論糾弾してほしい。

まとまりがない感じになってしまったが、この国の政治システムは腐敗している。

みんな選挙に行け!現状に不満なら与党以外で一番マシだと思う政党投票しろ

追記

関係ないところで燃えてて悲しいですが…

仮想通貨が浸透している」ってのはまぁ確かに安い表現でした、すみません。ちなみに、やり取りしてるのは元増田ではなく、別の方ですので悪しからず。。

なお、自分が浸透したとした根拠は、

仮想通貨が多くの人に認知されている

・諸外国税制ではかなり仮想通貨優遇されている

米国などでは仮想通貨原資産とするデリバティブ等の金融商品がある

などの理由からです。「浸透している」自体主観的な考えですので、意見が分かれることは致し方ない部分だと思います

個人的には、投機的な仮想通貨自体はあまり褒められるべきものではないと考えていますが、ブロックチェーン技術パブリックチェーンではなく、プライベートチェーンで)としてはまだ展望可能性があると思っています。この辺りは日銀レポートあたりもご覧になるといいと思います

追記2)

コロナ禍以降の政治資金パーティーのイメージは、

・お弁当が置いてある(立食なし)

・隣と1〜2m空いてる

・会場はホテルの広間みたいなところ

参加者は無言、講演前のお弁当をいただく以外はマスク

というものでした。

追記3)

思ったより反応があってびっくりした。いくつか追記しておきます

講演会ならオンラインいいんじゃないの?

→まさにその通り。オンラインでいいことも対面でやるのが議員たちです。試しに議員Twitterとか見てほしい。

官僚呼びつけて、ソーシャルディスタンスなしで、密集状態で「●●議員連盟の会合をやってやったぜ!」「●●の検討会やってやったぜ!」とやったった感アピールして写真付きで投稿しているような、バランス感のない議員がちらほらいるから。

ZOOMセキュリティが…とかい意見もわかる。じゃあteamsは?webexは?それも全部ダメ?もう知らんと言いたくなる。一生集まることで仕事した感を出しておいてください。

・なぜそんなやつら議員になるのか?

特に高齢議員たちは先生先生と言われて介護されてるような人が多いです。っていうか70,80歳の人たちはもう人間スペックとして仕方ないと思った方がいい。定年制を導入してください。

会社でも65歳定年で、頭脳労働をその年までそもそもできている人って僅かだと思う。

ただ、問題なのは40〜60歳でもテクノロジーや新しい物事について疎い議員一定数いること。この辺は…正直悲しい。よほど、TikTokYouTube投稿チャレンジしてみいる好奇心旺盛な爺さんとかの方が話通じると思う。極論だが。

日銀レポート

日銀フィンテックセンターレポートです。よかったらご覧ください。自分は異分野ですが、勉強になります

2021-05-15

国会議員って

歳費のことを「選挙に勝ったご褒美」とでも思ってるんじゃなかろうか

国民代表して難しい問題に取り組んでくれることを期待されて歳費が支払われているって意識を持ってないよね、たぶん

というか、彼らの中での取り組むべき「難しい問題」が、「選挙」なっちゃってるのかもしれないが

2021-05-14

国会議員一人当たりGDPはどれくらいだろう

千万円くらいだろうか

去年のマスク買えなかった時期をだれも忘れてないから。政府発表を信じると馬鹿を見る

anond:20210514153415

マスク買えますよ→買えません

消毒薬買えますよ→買えません

宴会自粛してください→国会議員が会食。警察柔道練習で農耕接触厚労省も会食。自衛隊集団バーベキュー医師会長はパーティ→でも誰一人免職されません

コロナなんて嘘だと国民はみんなわかってる

政府大本営発表を信じて自分自粛している間に真実を知ってる公務員政治家が得をしているのを国民はみんな知ってる

anond:20210514113159

マジマジ

まともな政策立てたりもしてるし、自民党が有利になるための選挙制度を逆手に取ったり、大立ち回りしてるじゃん。

支持できるかは別として、政策国民目線だし、「国会議員」としての役割はめちゃくちゃ果たしてるぞ

anond:20210514104458

正直、国会議員になっても1回当選ぐらいじゃ何もできんやろ

なろう系主人公「え、明日から俺が日本総理に?いいよ」

翌日

なろう系主人公「一日で準備するのは俺でもちょっと疲れたな」

日本国民「嘘みたいだ…みるみるうちに日本の諸問題解決していく…なんて野郎だ」

日本国民「うおお、すげえやつが現れた」

日本国民「最強過ぎるぜ」

国会議員「ワシの弟子にしてやろうな」

2021-05-13

いくらもらってたら、偽科学の推進の立場になる?

いくらもらってたら、偽科学の推進の立場になる?

私なら老後まで余裕がある貯金があってかつ5,000万円くらいもえらえれば下記のツイートもやるかな。

政府機関有効性を科学的に認定を!」って因果が狂ってて異世界感がある。

片山さつき

@katayama_s

感染症対策を資材と方法から考える超党派議員連盟、この状況下まだまだやれる事があります自民公明、立民、国民維新の5党約50名の衆参国会議員で発足!空間除菌空気除菌、O3 、HOCL 、光触媒、他三重教授から全体像の講演。東工大からもご参加。政府機関有効性を科学的に認定を!

https://twitter.com/katayama_s/status/1392420295164665859

anond:20210513222801

変異株は、飲食対面関係なく

普通に街中で拾ってくると思う。

国会議員は、電車通勤等して

実態把握してもいい。

国会が密だけど。

anond:20210513154226

野党が見つけた議会ハック一覧

過半数を取る振りだけして取りに行かないことにより、無責任与党悪口を言うしかしていなくても国会議員としての高給を受け取れる上級国民になることができる

障害者低所得者といった社会的弱者に寄り添う振りだけしておけば、見返りを与えることなく彼らの票を取ることができる

政党助成金を得るために分裂や合流のタイミング最適化する

労働組合を牛耳って彼らの思想に反する左翼活動組合員を動員し、組合費を活動費に充てることができる

与党になる気がなくても引退する必要はなく、商売としての政治家に徹することができる

責任ないし、給料高いし、休み多いし野党っていいなー

anond:20210513094321

年寄りは変化を怖れるあまり、昔からの習慣を止められないんじゃよ...

(毎日新聞を30年以上購読し続けた国会議員記事真実だと鵜呑みにした結果裁判で負けた事例もあるでしょw)

2021-05-11

anond:20210511135105

市議会県議会議員の一部を一般人枠にして実体験させればいいんだがなぁ~

んで、国会議員から特権をはく奪すれば、本気でなりたい人が政治家になるんやないかな?

2021-05-08

anond:20210508083900

立憲民主党に関して言えばとにかく地に足を付ける事だと思いますよ。

国会議員はそれぞれの選挙区代弁者という側面があるのに、立民の議員さんは国政や思想の話ばかりで地方から見ると自分達の意見を国政に反映してくる存在というイメージ希薄なんです。

自民党議員癒着問題になりがちですが、裏を返せば癒着するくらい地域に密接に関わっているという事です。

自民党を除くとしっかりやってるのは共産党国民民主の一部議員くらいじゃないでしょうか?

立民は地方票を獲得するには、あまりにも地方への関わりが少なすぎるんです。

勢いで一時的浮動票を獲得して政権を奪取できたとしても、浮動票頼みでは安定した政権運営なんてできません。

癒着を恐れて地道な固定票の獲得を厭うようでは、日本二大政党制を実現するなんて不可能だと思います

2021-05-07

政府中途半端な事ばかりしてる

これくらいやってちょ

海外から入国禁止にすればいい

飲食店だけの救済措置ではなくその他の業種にも救済措置を取ればいい

法改正をしてロックダウンを出来るようにすればいい

緊急事態宣言中の国会議員給料は半減すればいい

緊急事態宣言中の新幹線飛行機高速道路の利用は申請許可制にすればいい

コロナ感染者が全国で0になった後、新規感染者が一か月出てこなかった場合国内旅行飲食店などへの支援をすればいい

2021-05-05

なぜ地方議員後援会なる組織が成り立つの

anond:20210505100500

言及エントリへの反応をみて、そもそもなぜ地方議員後援会なる組織が成り立つのかというところの認識が薄い人が多いようなので、床屋談義レベルだが一市民としてちょっと書いてみる。

増田には初投稿だし普段は長文を書かないので見苦しいところもあるかもしれないが勘弁してほしい。

なぜ後援会に入るのか

ネットではたまに「生活保護を断られても、共産党系地方議員と一緒に窓口に行けば申請が通る」という言説を見かける。

生活に困窮したときには共産党が頼りになるから支持しようという内容だ。

個々人にとってはわかりやす利益であるため、こういった投稿を行っている人の何割かは実際に共産党員であったり、その議員後援会に入っているだろう。

地方議会自民党系がなぜ強いのかというと、似たようなことをより大規模に昔から行っているからだ。

なぜ自民党系が強いのか

地方議会議員構成

ここに総務省が出している「地方公共団体議会議員及び長の所属党派人員調等」という資料がある

https://www.soumu.go.jp/main_content/000741469.pdf

都道府県議会議員に占める自民党の圧倒的な割合が見て取れる。全議員のおよそ半分は自民党所属である。圧倒的だね。

ただ、市町村議会議員構成に目を向けると、自民党より共産党、それよりも公明党所属議員のほうが多いことに気がつくと思う。無所属議員は全体の7割を占める。

もちろんこれにも理由があって、市区町村レベルだと権限的に争点にそれほど差が出ないか無所属で推薦をつけてもらって出馬したほうが国政の影響を受けにくいかである

地方議会目的

ほとんどの市町村都道府県内で近隣の市区町村人口を奪い合っているし、都道府県国内で近隣の都道府県人口を奪い合っている。

人口が増えれば需要が増え、需要が増えれば仕事生まれる。仕事が生まれれば人口が増える。

こうした循環が生まれれば地方自治体はより長く存続できるし、その状態になるように(ほとんどの)地方議員法律範囲内で頑張っている。

そしてもちろん各政党地方組織は、その選挙区出身国会議員がより多くの仕事地元に生み出すことを期待している。

利益誘導型の政治

ここまで書けば察しのいい人にはわかると思うが、自民党地方組織は他の政党よりより多くの仕事斡旋していて、市民生活の安定に寄与しているから強いのだ。

仕事斡旋というのは、公共事業仕事を創出したり、企業誘致したり、生まれ仕事に対して人員を紹介する縁故採用、今風に言うと中途採用リファレンスチェックの役割を(広島みたいな例はあるにせよ)合法的果たしてたから強いと言い換えられる。

もちろん「日本人口減ってるやんけ!地方とか壊滅じゃん!」というはてなーもいるだろうけれど、そもそも戦後から70年で人口は5000万人くらい増えているし、その間この利益誘導に世話になった人はまだまだ現役であるはてなー自身はこの仕組の世話になっていなくても、親族か友人か、縁者のだれかは利益を得ているだろう。

なぜ後援会に入るのかの段落で会員の個人的な恩について触れたけど、これは地方議員所属自民党でも共産党でも同じ問題で、支持先を変えてもらうには

自身(もしくは縁者)を助けてくれた恩人に対して、その恩人の仕事と直接関係のない問題で恩人の生活を奪う

という選択をお願いすることになる。地方議会議員の選出は直接選挙なので、よりダイレクト個人意志が反映されるのは言うまでもない。N世議員が強いのもこのためである

我々は利益誘導型の政治から決別できるのか

無理なんじゃないかな。

核融合発電みたいな実質無限エネルギー人類が手に入れれば長期的にはなしうるかもしれないけれど。

自分の家のとなりに合理的な立地だからといってゴミ処理場や保育所米軍基地発電所ができることを歓迎する人がいないように、日本より感染者数が多くて大変そうだからインド日本の確保したワクチンを優先的に融通すべきという人も見かけない。人間自分が得るはずだった(と感じた)利益に敏感だし、損を極端に嫌う。

与党は当時世界中で奪い合った高確率利益の出るオリンピックという利権国内誘導できたが、コロナ禍でそれが一気に負債の印象に転じてしまった。ワクチン確保についても国民の期待に沿えるスピード摂取が進んでいない。国民から国際的利益誘導に失敗したと判断されているのだ。

政権利益誘導に失敗したか誕生する新政権が、利益誘導を期待されていないわけがない。

じゃあ野党はどうすれば政権交代できるのか

2009年政権交代はどういう戦略で戦ったか
自身への期待値を上げる
相手への期待値を下げる

運輸と農家地方自治体への利益誘導郵政民営化地方組織の弱った自民党からの乗り換えを促し、サブプライムローン問題という日本単独では不可避の事由で攻め立てている。この手法はさすがドブ板選挙を得意とする地方地盤精通した小沢一郎で、もし小沢氏の考え通りに与野党大連立が発足していたらマニフェスト云々も有耶無耶になっているだろうしねじれ国会もないしで、その後破綻するにしてもそれぞれに政権担当能力がある二大政党制誕生していたかもしれない。

結論

いま同じ手法が取れるかというと、民主党支持率が低すぎて自民党内部に離反を促せないし、野党連立でも支持率足りないし、そもそも現状で国民に対して明確な利益提示できていない。たとえば二回目の一律十万円が本当に効くのなら与党がやるに決まっている。その層を狙っても選挙に勝てないと分析されているのだ。地方への利益誘導である GOTO も反対しまくったし、処理水問題を突けば辺野古の二の舞。民主党内の予想よりワクチンの配布が早かっただろうし、全国均等配布だから配分を問題にするのも難しい。今後は現金をぶら下げれば動くとみなしている浮動票を狙って戦っていくのだろうか?無理じゃない?都道府県利益誘導して地方組織ごと寝返ってもらわないと。

というわけでコロナ禍にあって内閣が変わる現実的路線は、次回総裁選での菅氏の辞退だろう。

余談

そもそも市区町村議員市区町村利益になることをすれば良くて、もっぱら扱うのは条例であって憲法法律ではない。

決まった支持団体のない有権者はおそらくそ区別がついていて、地方選挙憲法がとか国政がとか、明らかに権限外のことを訴えている組織票を持っていない候補者はたいてい落選する。

しか増田やらはてぶユーザーやらTwitterには地方行政と国政の区別がついていない、もしくは中央集権を支持していて地方自治がすごく嫌いなんだな、という投稿がたくさん見受けられる。

物事には理由があって結果があるのだが、大きくて抽象的で万能な仮想敵を想定していても駄目で、ちゃんと地に足ついた理由を見つけだして適切な行動を取らないと、あなたの行動に結果がついてこないよ。

脚注つかえないのか……

追記修正

自民党の圧倒的組織票とは

anond:20210504201554

どうも自民党三世議員市町村議員)です。

元増田の「自民党の圧倒的組織票」という部分が気になって久しぶりに投稿するよ。

自民党組織票というとそれっぽく聞こえるんだけど、じゃあそれって何? って聞くと答えられないんじゃないかな。

もちろん三師会医師歯科医師薬剤師)や建設業界、農業関連団体郵便局長等からは熱心に応援してもらってるけど、これらの業界団体自民党が「政権与党」だから応援してくれるのであって、例えば民主党政権の時は民主党にひっぺがされてた。ほかに地方選挙では、こういう団体は現職首長応援に回るから、必ずしも自民党の圧倒的組織票ではないんだ。そりゃ団体利益を守るのであれば、時の権力者につかないとダメだわな。

でも唯一、自民党組織票といえるものがあって、それは自民党地方議員組織。なんじゃそりゃと思うだろうけど、説明するからちょっと待って。自民党には全国1700の自治体に必ず系列議員複数人いて、議員それぞれに後援会があって、議員一人が数百から数千の票を持っている。それが総選挙になるとフル稼働して自民党基礎票になってる。

俺もたまに住民から自民党応援組織があるからいいわよね~」と言われることがあるけど、国会議員にはこうした地方議員組織の票がつくけど、地方議員には自分自身組織票のものから、他の応援組織があるわけではないんだよね。

で、なんで自民党地方議員組織票といわれるほどに選挙一生懸命になるかというと、エサがあるから。エサっていうのは、アンリさんからカネもらえるとかそういうのじゃなくて、自民党地方議員として地道に活動していれば、議長にもなれるし、党地方組織役職もつける、それに首長からも一目置かれるし、役所対応野党議員とは違う。自民党を離党したら、役所対応が急に変わったといっていた人を知っているよ。あと、運のめぐりあわせによっては、市議県議になったり、県議国会議員市長知事になったりもできるからね。こういう組織活動を頑張る方向にインセンティブがあるから一生懸命やるのよ。

野党地方議員がかわいそうなのは自分たち関係のないところで政党がすぐ分裂するから自分所属政党がすぐかわっちまうのよ。市議とか県議とかかわいそうだと思うよ。国会議員の都合で突然所属政党がかわっちまうんだから。それでいて、現場有権者に一番接するのは自分たち地方議員からね。「なんだよお前、この前までそよ風党だったのに、今は強風党かよ。なんだ、次は竜巻党か!?」って。ただでさえこんな状態から野党地方議員国会議員選挙に対して一生懸命やるかといえばそうでもない。だって自分の後援者のところにいって「〇〇さんをなんとかお願いします」なんていっても、その〇〇さんがコロコロ政党が変わったら、自分の信用にキズがつくからね。地方議員場合は「上の都合で政党名が……」なんて言い訳がつくけど、国会議員はまさに当事者からね。

そう、話を戻すと、自民党組織票っていうのは、その政党地方議員組織なのよ。公明党共産党も違う部分は多いけど、地方議員一生懸命活動して党に貢献すると報われるシステムがあるのは一緒。汗をかいた度合いで、公明場合信仰ポイント共産場合は党序列ポイントたまるからね。あ、維新大阪で長く続いてるのは、大阪では自民党と同じ構造からだよ。

まり言いたいことは野党(立憲・国民民主)は組織システムマネジメント組織活動一生懸命頑張らせる構造)を構築した方がいいよということ。自民公明共産(と大阪維新)は地方議員が動くように組織設計されているから。このままじゃ、ブームで一発はあるかもしれないけど長くは続かないよ。

anond:20210505004639

まり憲法を遵守しようとしてないことは問題ないと

改憲の是非とは別の問題だと言ってます

これではお話になりませんね、だったら改憲すること自体が何の意味も持たないではないですか

改憲の是非とは別の問題だと言ってるので議論になります政権憲法の全ての条文を無視してるなら改憲意味はないですが、そう言うわけではありませんよね。そもそも、守る必要のないような改憲だったら、なんでわざわざ政治コストかけてやるんですかね。

憲法変えたってどうせ守らないのだから

「いやいや憲法は守りますよ、だから改憲します」なら現行憲法を守ることから始められては?という話にしかならない

同上です。繰り返しになります憲法が守られているか改憲は別の論点ですよね?そんなに難しいかなぁ。

そもそも日本国政府(内閣)や公務員(国会議員)には憲法を遵守する義務があるのですから当然の話ですね

これは当然ですね。でも改憲とは独立した論点ですよね。

そもそも黄色信号は「進め」ではありませんし、例え話をするにしても下手すぎます

誰でもわかるような身近な例え話でもしないと通じない雰囲気だったので…

から改憲派はカスなんですよ

私は政治意見の違いはあっても相手尊重しますけどね。馬鹿にするのは見下した態度をとってきた相手だけですね。

ご愁傷様。もっと勉強されてください。

anond:20210505003536

まり憲法を遵守しようとしてないことは問題ないと

これではお話になりませんね、だったら改憲すること自体が何の意味も持たないではないですか

憲法変えたってどうせ守らないのだから

「いやいや憲法は守りますよ、だから改憲します」なら現行憲法を守ることから始められては?という話にしかならない

そもそも日本国政府(内閣)や公務員(国会議員)には憲法を遵守する義務があるのですから当然の話ですね


そもそも黄色信号は「進め」ではありませんし、例え話をするにしても下手すぎます



から改憲派はカスなんですよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん