「抑止力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 抑止力とは

2019-04-12

死にたくない

死にたくないんだよ、でもめちゃくちゃしんどくて死にたいんだよ。

でも家で首吊れば事故物件になるし電車に飛び込めば損害賠償ものだし、車の前に飛び出したら車はなにも悪くないのにドライバーが罰せられるし、世の中って色んなことが死の抑止力になってるなあ、うまいことできてるなあって感嘆しちゃう

こうやって死なない理由つらつら並べて「うんうん、だから死ねないんだな」って自分正当化してる時間ってすっごく無駄

ずっと前から言ってるんだけど、手をパン!って合わせたら、自分が今まで生きてきた痕跡とか、人の中の記憶とか、部屋の中のものとか、全部何もかもデリートできたらいいのになって思うんだよね。こんな出来損ないに使われているものだとか、割かれている他人の脳のリソースだとか、本当に頭下げて回っても足りないくら申し訳ない。そういうものとか、人とかから、私の記憶が全部消えてしまえば、心置きなく死ねるよなあって思う日々です。

どうしてこんな考え方をするようになってしまったんだろう。悲しいなあ。普通に、まともに、楽しく生きたかっただけなんだけどな

2019-04-11

https://anond.hatelabo.jp/20190411104108

なぜ、スノーデン氏を助けられるかといいますと、イニシャルTK被害者が非常に重要設計を持っているからです。

証拠が見つかれば本物の設計者だと分かり設計を動かしていくことができます。それは権力暴走抑止力となるものです。

2019-04-09

anond:20190409094757

きっと見た目が強面でガタイが良いか抑止力として機能していたのだろう

2019-04-01

@mt25pot とブロックチェーン/ビットコイン思想親和性について

 皆様は @mt25pot というTwitterアカウントをご存知だろうか?

現在は「 🙃@飲みサー画像売って下さい」というハンドルネーム運営しているこのアカウントアカウント名前通り飲みサー画像の”買い取り”をしている人である

私が彼に初めて遭遇したのは昨年(2018年)の夏〜秋頃、丁度彼が飲みサー画像を買い取り始めた頃である

当時より彼は「SEX経験者」に対する糾弾と「陽キャの異常性」について熱く語っていたことを鮮明に覚えている。

 彼の実態についてはTwitterアカウント (https://twitter.com/mt25pot) を参照するのが最も早いだろう。

彼の呟きの数々は不思議と人を寄せ付ける魅力がある。かく言う私も彼に魅せられし者の一人なのだ

 

 では、本題に移ろう。

ブロックチェーン」と「ビットコイン」というバズワードからこの記事を見に来た方々、何やねんコレは?と思わず是非最後までご覧頂きたい。ここから本質である

動機類似性

 ブロックチェーンビットコインブロックチェーンビットコインの中核をなす技術である)について詳しくない読者の方々(@mt25pot氏のファン層)に向けて説明すると、

ビットコインが生まれ動機とは『権威から解放である。かのビットコインが初め発展途上国を中心に流行りはじめたのも『自分たちの国の指導者が信頼できない』からである

権威が信頼出来ない』から『集権的な信頼を必要としない分散システムによる統治』を望んだのであり、それを実現したのがビットコインだったのだ。

 では @mt25pot 氏が飲みサー画像を集めたキッカケは何か。それについては彼の note によるとこう述べられている。

> 最初のキッカケとしては、どうしても抑えられない負の感情を抑える事が主目的。更に結果として、嫉妬嫌悪感がズバズバとエロに変換されてった興奮を覚えている

引用元https://note.mu/mt25pot/n/nd179303f789e)

 負の感情=陽キャさん達に対する不信感が飲みサー画像の公開要求に繋がったと言い換えてもよいだろう。

彼の中でこの負の感情を性欲変換するプロセスの発現はまさにパラダイムシフトであったに違いない。

これはビットコインが生まれ理由である社会的強者への不信感』が『透明性の高い分散システム』を生み出したパラダイムシフト完全に一致する。

目的類似性

ビットコインは『相互監視による透明で匿名トラストレス社会』を実現させた。彼らは通貨の交換、取引履歴を全て『公開』することで高い信頼性公共性を実現したのだ。

一方で @mt25pot 氏の『透明性』についての主張は非常にこれにシンパシーを感じる。例えば以下の主張を見てみよう。

「今回の住友商事の一連騒動で、”より一層”飲みサー及びそれに準ずる行為集団は、イカれた日常を公開(最低でも欲しがる人に提供)すべきというワレの主張の『正論レベル』が上がった件。どこまで極まってしまうのか……」

(引用元https://twitter.com/mt25pot/status/1110882509359902720)

「Q.嵐解散について一言

A.普段全くリア垢を稼働させてない飲みサー所属の女さんが、嵐解散に関するツイートをわざわざ行ってる光景。滅茶苦茶モヤモヤする。

解散に関する貴女の一感想なんかより、貴女が歩んでる異次元人生を世に公開していくべきじゃん………」

(引用元https://twitter.com/mt25pot/status/1090587050779103232)

陽キャさんのクソな所

・異性への肩組み・握手はボディータッチに含まれないwと思ってる

イカ日常の数々を隠しに隠した上で、のうのうと生きてる(⇦犯罪者と同じ)

・そして綺麗事を連発する

私生活仕事での顔を分けれてる事を『素晴らしい事』だと思ってる

結論 : そりゃエロいわな……」

(引用元https://twitter.com/mt25pot/status/1110118424217174016)

 一見ネタ(明確な笑いどころを作っている)かのようにも見えるこの一連のツイートにはそれ以上に確かな彼の主義主張を含んでいることが分かる。

特に最後の「イカれた日常の数々を隠しに隠した上で、のうのうと生きてる(⇦犯罪者と同じ)」「そして綺麗事を連発する」は政府への不信感を爆発させてビットコインの初出論文匿名で公開すること至った「Satoshi Nakamoto」の思想のものと言えよう。

政治的な『裏の根回し』『賄賂』『利権』などのイカれた汚行を隠した上で、のうのうと『国民のため』と綺麗事を連発する現代国家に対する憂いと同値なのだ

そして、それを解決するための策としてビットコインは全ての取引を全世界の誰もが監視できるシステムを作り上げた。

無論、そこにはプライバシー存在する。故にビットコインでは匿名アドレスを用いて取引を行っている。本人とこのアドレスを紐付けなければプライバシーは保たれると言ってもよいだろう。

しかし、そこに『本人であることの信頼』が必要とされた時はどうするか。

ブロックチェーン技術の応用先として金融機関のKYC(顧客の身元確認を行う仕組み)があげられているが、その実現には『本人』と『匿名アドレス』の紐づけが不可欠である

まり、『社会的信頼を得る』には『常にオープン取引強制させられる』社会の実現こそが彼らの真の目的といえよう。

そう、これは @mt25pot 氏が提唱する『社会的強者である陽キャさん達』は『己のイカれた日常を全公開しろ』という主張と完全に一致する。

人類平等を求める行為人類進化をもたらすために存在する個体差という矛盾との戦いだ。

だが、この矛盾に真っ向から立ち向かい解決する主張こそが @mt25pot 氏の主張でありブロックチェーンを用いて実現しようとしている社会なのだ

我々が目指すべき社会

 最後に我々が目指すべき社会は何かについて述べよう。といっても “あたりまえ” のことを今から書くだけだが…。

社会的成功プライバシートレードオフになるべきであり、これこそが陽キャへの抑止力にもなる。これが原則である

“仮に” 陰キャである我々の『シコって寝る』日常を公開したところで何のデメリットにもならない。故にこの原則試行されたとしても困らないのだ。

彼らが己のイカれた日常を隠しておきながら表立ってのうのうと意見を言っていることにこそが社会理不尽/不条理の顕現なのだ

 それらを解決する技術の一つとして我々はブロックチェーン提唱する。

中央集権第三者の信頼に頼らず』『公開された情報相互監視することで』『在るべき社会』を実現することが可能になる。

 技術の発展は常に人類の在り方を変え続けた。新たなるパラダイムシフトは陰陽の概念のもの破壊することを願う。私からは以上である


 P.S これを見て少しでも “理解” していただいた飲み会画像保持者は @mt25pot までご連絡いただければ幸いです。

2019-03-27

anond:20190327111411

抑止力だよ

自衛隊と同じ

子供にとってのいじめ抑止力はまずは身内であるべき

アメリカ裁判所)に守ってもらおうなんて考えがおかしい

自分武装して国民(息子と娘)を守るべき

2019-03-26

anond:20190326145119

請求は通ったけど書くんじゃねーぞってきょうもえ氏は釘刺されてたんでしょ?

だったら別に何の抑止力にもなってない

2019-03-25

anond:20190325220410

そういう発想は好き。

危険ドラッグ脱法ドラッグの方が抑止力を保てていたと、今でも思お。

思おに、幼稚っちい表現学級委員長が言い放ちそうなボキャには頼らず、パンピが遣いそうな表現がぃ良。

基がガチャだとな…グチャ、ンチャ、ポポチャ、カヂャ、…フンチャなどで良。

使うだけで高学歴に見える単語10

エビデンス 医師免許を持ってるエリートに見える

抑止力 地政学を学んだ防大卒ではないかと思わせる

2019-03-18

anond:20190318163438

覚せい剤KKO合法的に与えればいいのでは?

で、「使われたくなければKKOを生み出すな」という形の抑止力として機能させる

KKOを生み出してるのは社会なのだから社会ひいてはその構成員に痛みをあたえないと。

他人の痛みが分からいかKKOなどを生み出し、放置しておける

anond:20190318061053

悪しき慣習かもしれないけど「なんらかの経済的リスクを負うかもしれない」が十分抑止力になっていると思うんだ

作品は悪くない=違約金等が発生しない」ではやりたい放題だろ

何かやらかす奴はどんな抑止があってもやってしまう(ある意味破滅願望とも言えなくもない)けれど、それでも何か抑止のタガがはまっていなければもっと誰でもやらかししまうようになると思うけどな

2019-03-16

自民党を消去法で支持しているけど

沖縄基地負担は、日本全土で分散して、負担すべき。米軍日本駐留をすこしでも減らす努力をすべき。

ヘイトスピーチは、当然絶対許されないことだと考えてる。

韓国従軍慰安婦徴用工の対応については、対抗措置をとるべき。

夫婦別姓は、導入した方が良いと思う。

憲法は、古すぎて現在日本世界の情勢に合ってないと思うから改正した方良いと考える。

移民を受け入れるべき。

移民には、当然、日本国籍があるので、参政権もある。まあ、日本国籍取得の条件、制限は、当然あってしかるべき。

原発は、将来的には、廃止した方が良い。

大阪都構想には、賛成。

天皇制は、将来的には、廃止しても良いと思う。日本国民の合意が、得られれば。

死刑制度継続希望する。

自衛隊は、正式に軍と認めて、専守防衛のための抑止力とすべき。

保守とかリベラルとか関係なく、そのどきどき、テーマで支持できるできないっていうだけなんだよな。

2019-03-12

[]

b:id:Gl17 辺野古強行でなく「普天間移設のため」とおもっきし誘導質問して10%も反対が多い件、これが「本土民意」だゾ。野党ガーの人ら、消費増税DL違法化etcを止める勢力もっと減らしたいと言ってる自覚ある???

お前は抑止力としての野党に期待してるんじゃなくて与党を殺したいだけだろうが

2019-03-08

マッチングアプリを使った婚活の一番の問題点

前々から思っていたけど、ここ最近多そうなので書いておく

マッチングアプリ出会うことに特に問題はないと思う。正直便利だし普通だったら知り合えない人と出会うことができる。幅広い人と出会うことができるし、いい人と出会えればトントン拍子に話は進むし、結婚まで行くし。

ただし、個人的には仲人がいないことが一番の問題に思う。

友達の紹介や合コンっていうのは、大なり小なり共通の知人がいるし、社内恋愛だったら社内の評判もあるので、どうしても酷いことはできない。第三者がいることである程度抑止力が働く。

しかマッチングアプリでは一対一の関係だ。共通の知人はいない。

その場合どうなるか。


付き合っているうちは特に問題がないだろう。問題になるのは別れるときだ。

もうこの人と恋愛を続けることはできないと思っても、はじめてしまった以上ちゃんと別れるのは最低限の礼儀だ。

恋人との別れは辛い。大変だ。振る方も振られる方も大きな苦痛を伴う。できれば避けたい。別れられないか結婚する例もあるくらいだからな。


その点マッチングアプリを使った恋愛では、ブロック一つで恋愛関係を終わらせられる。共通の友人がいないということは、その後の自分の評判になんの影響もない。

そしてマッチングアプリを使った出会いの多くは、婚活アプリとも呼ばれていて、みな少なから結婚意識したお付き合いをしていたりする。

結婚意識しながら将来の話をしながら付き合った結果、ある日突然ブロックされて音信不通になる。

こんな酷い話あるだろうか。

相手蒸発されたら、いつまで立っても引きずるし、次の恋愛にすすめない。婚活をしている男女ともに1年1歳がとても貴重なのに、その時間無駄に引きずったまま、下手したら年単位で引きずる。


こういった蒸発する例は、男女とわず見かける。最低限の礼儀もままならぬ終わり方をしてしまうのはマッチングアプリを使った恋愛ゆえの特性だろう。

マッチングアプリ全否定するつもりはもちろんない。しかし、こんな終わり方を防ぐ方法などないものか。


そんなこんなでマッチングアプリで知り合った人が過去蒸発したことがあるかどうか、検索するアプリでも作ろうと思います

定期的に蒸発された皆さんでオフ会を開こうと思います

私も蒸発された人間ですので。

何卒よろしくお願いします。

2019-03-03

[]10年後テスト

「これに対して時間お金を費やすのは妥当だろうか?」と迷った時に、自問する問い。

10年後の自分プラスになっているか

これですべてが分別できるわけではないが、一つの指標にはなるし、

ガチャみたいな単純な娯楽ものへの抑止力はかなり大きいと思う。

2019-02-25

anond:20190225223655

横なら横と宣言してね訳わかんなくなるから

普天間あるいは辺野古海兵隊の訓練施設二等兵どもが練習する場所しかないので別に沖縄になくてもいいし有事に使う簡素司令部機能だけあればいい

抑止力というなら嘉手納基地とその周辺があれば事足りる

2019-02-23

働き方改革罰則のゆるさ

働き方改革でいろいろ制度変わるみたいなこと言ってるけど、ルールを守らなかったとき罰金が最大で30万とか50万みたいのしか見かけない

なんでそんな安いんだ?

見つからなければ何もなし、見つかってもちょっとお金払えばOKならルール無視してでも働かせたほうが得じゃん

数十万どころじゃなく、本来労働者に払われてるはずの金額の3倍を労働者と、罰金として国にってくらいでいいんじゃないのかと思う

一回でもやったら結構会社がやばくなるってくらいじゃないとあまり抑止力にならないだろ

それに国が金無い金ない言って税金あげようとしてるくらいなんだからルール守らないブラックから取って税金負担抑えたほうがみんなハッピー


2019-02-18

子供虐待する教師懲戒じゃなくて刑事裁判して実刑にしてほしい

https://www.youtube.com/watch?time_continue=135&v=294SYURfiX8 

1年でも半年でもコソ泥と同じ棒で共同生活させれば二度としないと思うだろうし隣の教師絶対ああなりたくないと苛めの抑止力になる

2019-02-15

私的録音録画小委員会議事録を斜め読んだ

[津田大介氏が語る『ダウンロード違法化議論の経緯』と『ダウンロード違法化約束反故歴史』](https://togetter.com/li/1319239)を読んで気になったので

議事録こちら(http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/chosakuken/rokuon/index.html).

## [平成19年第2回(2007年4月16日)](http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/020/07042414.htm)

津田委員) (増田中略) あと、もう一つやはり重要なのは、30条の外に違法複製物をするというときに、録音録画に限るのか限らないのかという問題結構重要だと思っていて、インターネットの利用の実態というのを考えると、よいかいかというのは別として、インターネットWEBページ上には、いろいろな雑誌とかほかの例えばオフィシャルサイト掲載されているアイドルとかタレント写真というのはどんどんブログかにコピーされてアップされたりするわけですよね。それはやはり許諾はほとんどとっていない、ある意味違法作成物ですから、そういったタレント画像自分壁紙にしたいかパソコンに保存してということというのは日常的に行われていますし、例えば僕がどこかWEB媒体寄稿した記事とかというのも参考資料として使われるためにパソコン上に保存されて、それが印刷されてみたいなというのもあるわけですよね。

 そういうときにやはり、それが全部違法複製物、違法サイトの複製というので、いわゆるキャッシュという一時的蓄積ではなく、明確に自分パソコンに保存するというときに、そういったものがもうブログとかでカジュアルある意味そういう著作権侵害というのが行われている利用の実態があるわけですから、そういったものが全部この30条の外に置かれることによって、カジュアル犯罪者というのが増えてしま可能性というのは非常に大きくなるのですね。

 そういったことを考えると、もともとこの委員会は音楽映像補償金というある意味さな話をするところだったと思うんですけれども、もうちょっとネットの広範な利用実態にすごく大きな影響を与える可能性があるので、それは十分慎重な議論をしなければいけないのかなということと、当然この30条の外に置くというのは、海賊版ですとか違法状態等を何とかしたいという、そういった意図があるのかと思うのですけれども、でも、それであれば日本というのには送信可能化権があるわけですし、アップロードした人を摘発するという運用で十分なのではないのかなという気がしていて、やはり画像とかテキストというのは本当にネットではカジュアルコピーされますから、そういう意味ではそれがやはり犯罪という形になってしまうと、私的複製の外になってしまうということになりますと、エンドユーザー無用な混乱を与えることになってしまうのではないかなという懸念が1個あります

 もう一つの適法配信からの複製に関しては(増田中略)

## [平成19年第5回(2007年6月15日)](http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/020/07061916.htm)

津田委員) (増田中略) その30条のところに関して言うと、やはりいろいろな問題はあると思いまして、どうしても海賊版から私的複製とか違法配信からダウンロード規制したとしても、家庭内の複製行為を取り締まることは実質的にはほとんどできないですよね。物事すべてそういった形で法改正目的として家庭内違法からコピーソースにしたコピーを取り締まろうということ、実際に取り締まれなくても抑止効果があるのであろうということであっても、じゃ実効性としてどれだけ意味があるのかという議論は当然あるでしょうし。僕はそこで大きな問題になるなと思うのは、ユーザーの側で自分が接している著作物というのが、利用許諾のもとに提供されたものなのか判断する手がかりというものがないという。特にインターネットみたいなデータ中心のものであると、これが違法ものなのか、これが合法的ものなのかというのはわからないまま、自動的機械コピーしてしまっているというところがあるわけで、そういった違法ものコピーしているかしていないかということがユーザーにとってわからないという意味では、それが違法ものからコピーすることは違法になってしまうのだよということが前提になってしまうと、常に不安状態ユーザーインターネットというのを利用しなければならなくなると、そういった意味の悪影響というのはすごく大きいなと。

いろいろな議論がある中で、情を知って行なってというところで、そのコピーに関しては違法にするというような規定も、そういった制限規定みたいなのを用意するみたいな議論もあったと思うのですが、これ自身利用者保護に役に立つかというとまた疑問もあって、結局ユーザーからしてみれば、情を知ろうが知るまいが、結局結果としてできるコピーというものは同じものになりますし、そうなったときにその辺は司法判断でどうにでも認定できてしまうのかなという問題がありますし。いろいろな権利団体の方というのは大体インターネット犯罪ですよということはよくキャンペーンも行なっておられますから、そういう意味ではユーザー情報を知る機会というのは非常に増えているという考え方もありますし。

あと、もう1つ大きな問題としては、今「知的財産推進計画2007」のほうでもありますけれども、著作権法違反非親告罪化ということがその検討項目として入っていて、これとセットで組み合わせたとき違法ダウンロードのものが30条の外になってしまうというときに、本当にいろいろなもの著作物に対して論じたり研究したり楽しんだりということが、インターネットを使うこと自体が常に何か犯罪行為に近くなってしまうというような意味でのエンドユーザーに対してインターネットが楽しめなくなってしまうという、そういう意味で悪影響というのはすごく僕は懸念されています

話を多分その立法目的のところの話に戻していくと、何でそういった30条の外に置くのかという話の目的としているのはもちろん海賊版対策ということだと思うのですよ。海賊版対策というところで、でも、今の現行法海賊版対策はできないのかというと、それはそんなことはなくて、当然日本には送信可能化権というのがありますし、海賊版をばらまく行為自体基本的には禁止されているわけですから本来海賊版規制したいのであればその送信可能化権海賊版頒布のそれを禁止というところで、そこで対処していくというのが本来筋道ではないのかなと思います。やはり著作物を守るための保護日本は甘いのではないのかという意見も多分あるかと思うのですけれども、ただ、やはり罰則という意味ではこの前の著作権法改正で5年以下から10年以下になっていますし、非常に罰金というところも上がっていますよね。そういう中で世界的に見ても水準というところでは非常に厳しい著作権保護の水準になっているというふうに僕は考えていて、そういうところでさらにそういった強化を、特にエンドユーザーに対して影響が大きい30条の変更を行って、また強化をするということはやはりその本筋からも外れているし、エンドユーザーに対してのすごく萎縮効果というのが大き過ぎるというところがあるのかと思います

僕が最後に思うのは、この議論を持っていてユーザー的に極論的に言うと、今回の文化審議会議論でこの30条を変えるのか、それとも補償金を残すかというもし二択なのであれば、おそらくエンドユーザーはある程度補償金があることによってユーザー自由コピーできるのだったら補償金があったほうがいいだろうと。そうじゃなくて、インターネットとかの自由コピーができなくなってしまうみたいな、そういう可能性がある、インターネットを使っているだけで犯罪になるかもしれない。しかも、それが非親告罪化されて、いつの間にか自分犯罪行為にわからないうちになっているかもしれないということ、そういったものの萎縮効果しかも、それがよくわからないうちに法改正が進んでいるというのは、非常にエンドユーザーに対しては問題が大きいのではないのかと思います。幾つか論点ありましたが以上です。

(川瀬著作物流通推進室長) 委員、少し誤解をされていると思いますが、私ども前期の小委員から今期にかけて30条の見直し議論はいろいろな意見を頂戴しておりますが、その中で現行法私的目的の複製に関しては、それが30条の範囲かどうかにかかわらず罰則適用は除外しております。私どもとしてはその流れから言うと罰則適用はないのではないかという資料は出させていただきました。

 それに対して私どもの理解では、罰則適用する必要があるという意見は1件もなかったわけですから、その自然の流れから言えば当然今回違法サイトからの複製について30条の適用範囲を外すとしても、特に罰則適用必要だということであればまた別ですけれども、今の審議の流れから言えば同じように罰則適用がないということになると思います。ということですから、まだこの委員会の結論は出ていませんから、今の時点で言明するわけにいきませんけれども、今までの委員会の審議の流れからいえば罰則適用排除するという流れになると思います

津田委員) まさに本当に、それはインターネットというメディア特性というのがおそらく今までの著作権ビジネスと相いれない部分というのは多々あるというか、インターネットというのはやはりネットというのがコピーを前提にした新しいメディアであるから、ゆえに従来の著作権法齟齬が出てきているというのが、今こういった問題のおそらく根本的なところにあると思うのですけれども、仮にその罰則がないままいって、でも違法状態というのばかりが増えていくといったときに、それはユーザーにとってどうなのか、それが本当に正しい状態なのか。であれば、もともとそういった法改正をして、罰則がなくても違法状態ばかりが増えるという法改正をすることにどれだけ実効性があるのかという意味で、そのところの根本的な議論というのはする必要があるのではないかなと僕は思います

## [平成19年第6回(2007年6月27日)](http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/020/07062817.htm)

## [平成19年第14回(2007年11月28日)](http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/020/07112907.htm)

生野委員

 違法サイトからダウンロードに関して3点ほど意見を述べたいと思います

 まず、1点目は対象著作物範囲に関してでございます著作権分科会におきましても、ゲームソフトビジネスソフト等のプログラム著作物についても対象にという意見がございました。これにつきましては、著作権法でも随所に一般著作物と異なる規定を置いているところであります。つきましては、被害実態が明らかであり、迅速な対応必要音楽映像といった私的録音録画に関しまして、まずまとめていただいて、プログラム著作物に関しては別途検討適当なのではないかと考えます

 2点目は利用者保護善意者の保護に関してでございます。このパブリックコメントを見させていただきますと、違法サイトからダウンロードにつきまして、これを違法とすることの反対理由といたしまして、一般ユーザーが知らないうちに、気づかないうちに犯罪者となるとか、損害賠償請求を受けるといった恐れが指摘されているわけでございますが、この中間整理でも明らかなとおり、インターネットの利用の萎縮効果を招かないように、利用者保護観点に立った手当がされているところでございます

 具体的には違法サイトからダウンロード罰則対象としない、損害賠償請求についても「情を知って」等の要件を満たした場合はじめて責任を問われるということになっているわけでございます。これに対し、反対意見の中には中間整理の内容が必ずしも正確に理解されているとは思えないようなところが見受けられますので、特にここは重要なところであると思いますので、国民あるいは一般ユーザーに対してきちっと理解していただくような周知活動といったもの必要なのではないかと考えております

 3点目として(増田中略)

津田委員

 この30条のところでいうと、今、生野委員から必ずしも正確な理解に基づかない意見が多いのではないのかというお話があったんですが、例えば9ページの日本俳優連合さんの意見で言えば、抑止力として使うために早急に罰則規定を法定すべきであるという意見もあって、その権利者さんの望むところは法的な保護強化をという声があって、そういった状況と込みに今までの著作権法がどのように変わってきたのかという歴史的な経緯などを踏まえた上で、ユーザーがそういったところまで心配した上での反対であると。そういった文脈も込みでの反対の意見が多いということだと思っています

 もう1つは、今、生野委員から録音録画は切り分けて早急に対処すべきではないのかというご意見がありましたけれども、すべての著作物を30条で適用していただきたいという意見パブリックコメントでもありますし、著作権分科会でもあったということは、著作権法30条の問題を考えるときに非常に大きな話であると思うので、私的録音録画小委員会で全部話し合うことが果たして正しいのか。ちょっとツウマッチ問題なのではないかなということがあるときに、パブリックコメントでもありましたけれども、30条から外すことはどうなのかということを一から根本的に議論するべきではないかという意見に僕は賛成で、それは私的録音録画小委員会ではなくて、これより上の法制委員会とか、もうちょっと大きなテーマを扱うところで議論すべきではないかなという気がいたします。

## [平成19年第15回(2007年12月18日)](http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/020/07121906.htm)

中山主査

 ありがとうございました。

 もう時間を過ぎておりますけれども。特に一般人のダウンロード問題ですが、ここは著作権の審議の場ですから著作権しか見ておりませんけれども、知的財産一般関係しておりまして、例えばニセブランド、これを外国から買ってもってきた場合どうかとか、それを日本で使っている場合どうかとか、一般人を知的財産とどう絡ませるかというのは非常に大きな問題です。したがって、これは非常に大きな問題ですが、それは置かれているその問題ごとに解決していくしかないと思います

 一番大事なのはやはり利用者保護であり、不意打ちをくらうということがないという配慮必要でしょう。情を知ってとか故意という要件が入るので、それは恐らく一番大きな利用者保護になるでしょうし、実際の訴訟を考えてみますと、警告をするといったって警告するときダウンロードは終わっていますから合法ダウンロードは警告で違法になることはないわけですね。ずっと継続的にやっているような人に対しては警告の意味があるかもしれませんけれども。そうなると余り訴訟としてどれぐらい使えるかという問題の疑問はあるのですけれども、先ほどどなたかおっしゃいましたけれども、違法にすることによる国民意識の変化は期待できるかもしれませんし。

 恐らく一番大きな問題は、You Tubeのような投稿サイト等、あれいくら違法投稿を削ったってまずなくならでしょう、絶対不可能なんですけれども、ああいもの合法のほうに取り込んでいくかという場合ダウンロード違法としておくことは意味があるのかなとか。そういう広い意味はあろうかと思いますけれども。恐らく個々の国民がこれでひどい目に遭うということは多分ないだろうと思います刑事罰もついておりません。アップした人には刑事罰が科せられますダウンロードには刑事罰がついておりませんので、まあこれに関しては一般ユーザーはそれほどひどい目には遭わないだろうという感じはしております

おわり

2019-02-13

バイトテロ抑止方法

バイトテロが起きた調理場環境

抑止方法その1・調理場環境改善

根本的に防ぐにはこれしかないと思うんだよね。

管理者を置くなり、監視カメラを設置するなり、スマホの持ち込みを禁止したりね。

そもそもさ、

こんな環境だとゴミ箱から食材戻すなんて大きな悪ふざけだけじゃなく

手を洗わない、洗ったけど平気で髪の毛いじる、魚切ってる途中で鼻をかくとか、小さいこともやりたい放題だよ?

線路に石を置かれる事に対して「石を置かれるような鉄道会社が悪い」と怒るようなもん

みたいな意見もあって一瞬確かにと思ったけども

やっぱり石を簡単に置ける状況を作ってる&置き石程度で事故が起こる鉄道会社責任もあるよね。

物理的・技術的に対応が難しく、同情すべき情状があるだけで。

その点、バイトテロは、物理的・技術的に対応が難しい点は無く、企業努力するかしないかしかない。

抑止方法その2・損害賠償請求

バレたら終わりという意識は確実に生まれるだろうけど、バレなきゃOKとも言えるよね。

自らSNS大公開しなきゃ、調理場の状況からしてバレる心配は少ない。

SNS大公開は減るだろうけど、不衛生な行為のものは根絶不可能でしょ。

まあ、バイト仲間が止めてくれる可能性は僅かにUpするかな?相互監視体制を築く助けにはなるかも。

煽り運転で捕まったり解雇されたりしたニュースが流れているのに

なかなか煽り運転が減らない状況も似たようなものなのかもね。

鉄道置き石逮捕者が出ようと無くなってはいない。

抑止方法その3・低賃金改善

応募者が増えるので必然的バイトの質は高まるし、

バイトにとっても代わりが効かない職場になりうる。

質が高まれば、バレようがバレなかろうがバカなことしない人が増えるし

いつ辞めることになっても困らない最低賃金職場よりは

バカなことをしない抑止力も僅かに期待できるが…効果はそこまで高くはないよね。

抑止方法その4・社員教育モラル教育

え?仕事中にはてブやっちゃダメなんてみんな知ってるよね?

なんではてブしてるの?

やはり、仕事中にはてブをする社員を無くすには

アクセスログ監視してますよ」と脅したり

モニターの後ろを人がたくさん通る配置にしたりするのが一番

2019-02-05

anond:20190205110858

一度痛い目にあう、という経験抑止力になったんだな

2019-01-27

暴力マジで怖い。勝っても枕を高くして寝られない

https://togetter.com/li/1312686

https://www.facebook.com/so.takei/posts/10218584964403991

この記事ブコメを読んだ感想です。

一部の体罰容認してる人は、体罰を受けた生徒が皆すっかり反省しておとなしくなると思ってるように見受けられるが、

実際に暴力をふるった経験があるのだろうか。

これはあくまで例え話だが――例えばゆきずりの相手喧嘩して勝ったとしましょう。

まあ相手ボコっている最中は妙な高揚感があり、勝てば勿論スッキリします。

しかし勝っても仕返しが怖い。翌日から髪型服装乗り物を変えなければならない。

さらに誰かに撮影され、どこぞに通報投稿されて一方的悪者にされていたら・・・と考えると、その喧嘩した場所には近づけない。

――暴力の怖さをちょっと想像してもらえただろうか。

お礼参りや卒リン言及しているブクマカは慧眼だ。

学校教師ともなれば家もバレやすい。

家にxxxxxxxられたり、xxxxxxxxxxxxxxれたりする恐れと闘わねばならない。(伏せ字にしています)

家がバレなくても乗ってる乗り物はバレる。xxxxxxxxxxxxxれたら・・・

体罰容認却って教師危険晒しかねない。

武井氏の言う「いい先生を守るためにも暴力廃止しないとですね」には深く首肯する。

また氏は具体的な対案も既に出している。

「ひとりででなく職員室で対応するだけでも違うし、生徒指導時は動画で記録したっていい」「言葉で返すべき」等。

それとブコメにあった「親と一緒に授業受けさせる」は傑作。これは結構強力な抑止力になるだろう。

ただ私は絶対という言葉はなるべく使いたくないので、

少し言い換えて「一部の稀有特殊な事例を除いて、体罰には反対」としておきます

2019-01-19

anond:20190119012052

なんだか、そう考えると核による抑止力構造が似てますねw

2019-01-04

> コミケでの中核派参加問題、「韓国人中国人お断り張り紙問題

https://kamiyakenkyujo.hatenablog.com/entry/2019/01/03/201858

彼の理屈は「『コミケ表現の自由守護する立場として最大限寛容であるべき』というスタンスを取っているようだが張り紙問題ヘイトスピーチ対策法に引っかかる。(暴力組織排除性差別とは違い)法律違反をしているのだから対応はするべき」と言う理屈のようである

だが、女性差別憲法14条で禁止されている話であり、確かに言っている通りレベルの違う問題ではあるが、それは「韓国人中国人お断り」より遙かに重要問題という意味においてであり、この場で性差別問題スルーしてこちらに触れるのは明らかに偏向的な物の見方である差別が許せないと言う立場なら、ここをスルーすることはあり得ない

また、どちらも理念法であり罰則存在しない。理念法のもたらす効力とは要するに『法律違反したことをしている団体はカッコ悪ー、信用出来ねー』というイメージを持たれたくないという抑止力であり、コミケはこのライターがおそらくは物心が付く前から憲法抵触するかしないかレベルでこの抑止力表現の自由に対して問題を乗り越え、特定スタンス確立しているのである

あくまでも自分意見であるが」「もしぼくがコミケ運営独裁者になって運営のあり方をデザインするとしたら」というほどのもの、などと強調しているが、「あくまでもこの手の運営などやったことのない法律ちょっとかじっただけの何も分からない素人である僕の意見」と言うことを強調するべきである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん