「呼び名」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 呼び名とは

2019-05-14

anond:20190513174336

おおもとの増田です。

著作権法にこだわるニキは、そもそも引用」の2つの意味を取り違えているように思うのですよね。

法的な「引用

「参考文献」についてはreference(参考文献)とかbibliography(文献目録)ですかねえ。referenceは文字通り言及した文献の一覧という意味があり、bibliographyだと包括的な文献目録という意味にもなるのですが(「ディスコグラフィ」とかと同じ用法ですね)、まあたとえば学術書最後にずらっと言及した文献並べているような場合はどっちでもいいのではないかなぁと思います英語の本読んでてもどっちも見かけるし。むしろref.1って初めて見ました。

という文章があったときに、

増田は「「参考文献」については(中略)どっちでもいいのではないかなぁと思います」(増田 2019)と述べている。

というふうに、引用元の文章をそのまま持ってくるのが、著作権法および日常的な用法における「引用」です。

一部の分野における「引用

ところが、一部の分野では、

増田は参考文献の呼び名はどちらでも構わないと主張している(増田 2019)。

こういうのも「引用」って呼ぶらしいんですよね。いやそれは厳密には引用じゃなくてパラフレーズとかそういうやつだろ、って思うんですが、まあそれを引用と呼んで普通特に不具合があるわけではないので、これを引用と呼んでも咎め立てされることはありません。

しかし、この2つを混同してケチをつけてくるのなら話は別で、いやそれは引用じゃねーから、と言わなければいけないと思います

最初著作権法にこだわるニキの言ってることが意味不明すぎて理解できなかったんですが、増田の整理で著作権法にこだわるニキがどこで勘違いしているのかに気づくことができました。ありがとうございます

anond:20190514211053

しかチャレンジドってネタにされまくってたぞ。

日本もも自分の息子を「天使」とか呼ぶ親いないだろ。

ポジティブ呼び名もたいていは腐る。

2019-05-13

ユーザ遷移がもたらした夢見りあむのシンデレラドリーム

 コンテンツファン公式に恭順すべきか否か。

これは多くの界隈で交わされてきた議論だろう。

コンテンツをより良くするために、否定的意見も述べていくべきだ」

「万人に絶賛されるコンテンツは作れない。嫌なら離れればいいだけ」

大体の陣営は両者が拮抗していて、今日SNSではお気持ち表明組と擁護組がバトルを繰り広げている。

しかし、ことアイドルマスターというコンテンツは、「我々がコンテンツを成長させている」という自負が強いファンが多かった。

自らを「プロデューサー」と称し、推しのことを「担当アイドル」と呼ぶ。

よく外部からは「うすら寒い」と言われがちだが、ロールプレイの一環としては悪くないものと思っている。

元々アイドルマスターというコンテンツは「いつもと違う日常を」というコンセプトのもとにつくられたゲームだ。

没頭するために普段呼び名を変えることには、きっと意味があるだろう。

我々は「プロデューサーである

我々は担当アイドルを輝かせなければいけない。

我々はアイドル迷惑をかけないよう、模範的人間でなければならない。

そういう「矜持」を持っている人も、意外と多いのではないだろうか。



 しかし、このアイドルマスターというコンテンツも、他の多くのコンテンツと同様に転機を迎えた。

すなわち、スマートフォン普及によるユーザー層の入れ替わりである

スターライトステージという非常に取っつきやすゲームリリースされ、これまでのファンとは性質を異にする新規ユーザーが大量に流入した。

従来のような矜持を持ち合わせない、新しいファン層が形成された。

従来のファン新規ユーザー間で最も差があるのは、キャラクターへの執念だろう。

そも、古くからモバマスプレイしていたファンにとって、「アイドルに声が付いている」というのは全く当たり前のことではなかった。

総選挙で上位に食い込むべくマーケティングを重ね、嫁プロのような形で徒党を組んで士気を高め、リアルマネーをつぎ込み、ようやく手に入れた上位であり、ボイスなのだ

彼らにとって総選挙とは、ただの人気投票ではない。

しかし、新規ファンにとってはどうだろうか。

デレステピックアップされるアイドルは、どうしても既に声がついた主役級(というとお叱りを受けそうだが)のアイドルが多い。

自分の好きになったアイドルに声がついていないという状態経験することは少ないのだ。

から、多くの新規ファンにとっては、古参ファン総選挙に傾ける並々ならぬ熱意が理解できない。

総選挙はただの人気投票である

からSNSでバズっている面白いアイドルに、ちょっと票を投じてみる。

漫画がよく流れてくるあの子に、ちょっと票を入れてみる。




そして、夢見りあむは中間発表で3位に食い込んだ。




 率直に言って、悲しかった。

中間とはいえ、夢見りあむに勝てたのは、未央と加蓮だけ。

たった二人。声無しアイドル担当する私からしてみれば、どちらもバケモノ級のトップアイドルだ。

他のすべてを一切合切抜き去って、夢見りあむは中間3位に入賞した。

どれだけ熱心にPRしても、地道に布教しても、イナゴのように湧いた新規ユーザーの数の暴力には勝てないのだとすれば、このコンテンツにどう魅力を見出せばよいのか。

今日も多くの陣営が涙ぐましい努力認知獲得合戦を繰り広げている。

冴えた陣営は、アイドルの「いじりやすい」属性ピックアップして喧伝する。

ポンコツままゆサメ映画好き奏さん、にわかロック

本当はそんな子じゃない。この子の魅力はもっと他にある。

そんな心の声をぐっと飲み込み、ネタにしやすい所を前面に押し出し知名度を稼ぐ。

絵師認知され、Twitter漫画でも描いてもらえれば御の字。

またある陣営名前が似ている商品場所と結び付けて、写真付きでアピールする。

時折公式に拾ってもらえれば大成功だ。

変わったところでは、アイドルと縁があるNPOだかNGO寄付したことアピールしている陣営もあった。

すべては総選挙の上位獲得のため。

しかし、夢見りあむの場合はそうではない。

最初から強烈な個性付与されたがゆえに、誰も宣伝しなくてもSNSで一気にバズった。

そしてイナゴのようなユーザーたちが面白半分で投票し、総選挙茶番に貶めた。

私はこれが許せない。

アイドルマスターというコンテンツは元来そんなものではなかった。

各々が確固とした担当アイドルを定め、彼女スターダムへ押し上げるために時間と金を割いた。

総選挙は、断じて面白半分でバズっているアイドルに票を投げる見世物ではない。

我々はプロデューサーであって、観客ではないのだから


 さて、冒頭の問に戻るが、今回の件で私は結論を得た。

「嫌なら離れればいいだけ」

これがきっと正解だ。

私は夢見りあむが上位に食い込んだことが悲しい。

しか公式に落ち度があったわけではない。

まして夢見りあむ自身に罪はないし、彼女を本気で応援している人がいることも勿論知っている。

Twitter文句を言っても、届いてほしい連中には届かず、そうではない人達の気分を害するだけだろう。

から最後矜持として、SNSで夢見りあむに面白半分で投票した人を貶すことはしない。

まりがつかない分は、場末匿名掲示板に吐き出して、この界隈からは離れることにした。

私の好きだったアイドルマスターは、最早ここにはない。

2019-04-25

クッキーフリマで売るのはすばらしいという話を書く

クッキー編集者の件だけど。

前後発言みても彼がロクなひとでないのは前提として。

けどさ。

いまいろんなチャンネルができていて、「クッキーフリマで売る」というというのは「そんなやつはうちの仕事現場には要らない」という意味のまま、フリマ通販クッキーを売りながらファンを増やした人が、屋号を作って、営業許可とって、年商増やして、税金のこともあるから会社にして…みたいなことが可能になっているんだから、それを「女性非難典型だ」というふうに扱うべきじゃないと思うんだよ。

いまとっくにそれは、自由成功自己実現象徴だ。

同じ排除意味を残したまま、自由成功自己実現象徴なんだよ? 「クッキーフリマで」って、すごく良くない?

社会に様々なシーンやチャンネルがあるというのは、女性差別以前の多様性問題として大きなテーマであり、その実現を進めることこそが、女性差別をなくしていくことなんじゃないかな。

あれに頭に血を登らせるひとこそ、典型のために不自由なままなんじゃないかと思うよ(そういうつらさに心を寄せる気持ちはもちろんあるけれど、だからこそこれを書くよ)。

日本にはながらく「ガレージ文化」が無かった。それがいまやっと、ミンネとかメルカリとかの安定を背景にして、様々なメイカーズ文化として育とうとしています

メイカーズの…というとき3Dプリンタ低価格化とかが話題にされてきたけど、それだけの話ではないです。手芸工芸食品など様々な分野で、個人起点のコミュニティ的なもの作りの場面が、いまあらためてやっと立ち上がろうとしているんです。

これこそ多様化で、多様性ではないですか? 「クッキーフリマで」は、本当に男だからとか女だからということについての、是正するべき問題象徴する話題ですか?

そんな時に「なぜクッキーか?」ということに納得できない人もいるかもしれないけど、それはきっと単に料理の分野にお詳しくないからだと思う。「粉モン」っていうのは、日本でも屋台などでそうであるように、象徴的に場所装置をもたない、スタートアップ伝統的な手段なので、ここでクッキー象徴的なイメージを担うこと自体に、おかしさはないです。

また、焼き締めた「粉モン」というのは、食料を美味しく保存可能にするための、基本的方法です。

あと、元ツイートの前半の書籍の「御恵贈(投)」に文句言っているところについては「ふつうそれだけ言わずコメントが付くし、そうであってもそうでなくても公共のためになる行為だ」「そのことをトロフィーみたいに感じるご本人自身問題が」みたいな反論が多数あって(そもそも話題はこっちだよ)話としては早々に終わってる。

それと、元ツイートの残りの編集論の部分については、おかしなことは言っていないよね。おかしいのは「いまそれを言ってどうするの?」ということだけであって。

そういうわけでさ。

クッキーフリマで」というのは、不自由象徴であったかもしれないけど、いまは違う。

違うようになろうとしてる。それはここで潰したらいけない、すごく貴重で将来につながる話として、音を立てて育ってる。

そうやって意味を反転することができたものって他にどれだけあるだろう? (反転しきっていないからこそ、こういう解説文が要るのだということは分かっていて書くのだけれど。)

クッキーフリマで」をもっと大事にしたい。喜びたい。あれはいとき非難対象にして消費し尽くして良いようなチンケな言葉じゃない。

そういう気持ちでこの増田を書いた。

追伸)クッキービスケットその他の呼び名の違いは習慣的なものであって、製法呼称区別することはできません。だからここではクッキー統一しました。

2019-04-24

ペニス!のかっこいい呼び方

ペニス!はそれなりにかっこいい言葉ではあるが、性的意味からはもう逃れられない。

睾丸キンボールというかっこいい言葉があるからそれを使うとしても、竿の呼び名が見つからない。

エロさの無いスタイリッシュペニス!の呼び方ってどんなのが考えられるだろうか。

2019-04-23

なぜ俺はVTuberにハマってないんだ

人間に似た外見を持つ人工的なものがまるで人間のように振る舞おうとする姿」が好きだ。

有名どころだとスター・ウォーズにおけるC-3POだったりL3-37(泣いた)だったり。

HUGっと!プリキュアルールー・アムール/キュアアムールアンドロイドでありながらプリキュアに変身することができた。泣いた。

この前たまたま日本科学未来館に行く機会があって、全くノーチェックだったけどオトナロイドオルタを見た。オトナロイド椅子に座った女性遠隔操作ロボットで、声は実際の人間ボイチェンで出してるだけ。オルタ上半身だけ、しかも半分機械がむき出しで、センサーによって前を通る人とかを認識して顔や手が動くけどそこまでインタラクティブ感はない。でも泣いた。

もう10年以上前になるけど初音ミクの登場も衝撃的だった。イラストがついたシンセサイザー自分自身や愛や有象無象を歌っている。泣いた。(Todo: 週末はM3ニコニコ超会議に行くぞ)

で、

そろそろキャズムを超えそうなVTuberである

いわゆる四天王とかそういう呼び名があるのは知ってる。その人達動画はそれぞれ数個見た。親分はたぶん10個くらい見た。

でもそれ以上なかなか続かない。

これまでの自分趣味から理論的に(?)考えると絶対ハマりそうなのに、ちょっと動画見ただけで満足というか、もうこれ以上はいいかな...と思ってしまう。

自分は未だVTuberというものに対する本質的な何かを見抜けてないのか。もしかして自分に刺さるVTuber(、が誰だかわからないけど)を見つけてないだけなのか。もどかしい

「参照渡し」と「参照の値渡し」のバトルの構造

x = 10


という変数xについて考える。

ここで、

x

と書いた場合、xの値が返ってくる。

&x

と書いた場合、xの参照(参照値)が返ってくる。参照とはメモリ上のアドレスのことである

次に、なんかの関数func()があるとする。以下のようにして呼んでみる。

func(x)

これが、値渡しである

func(&x)

これが、参照渡しである

さて次に、新しく変数yについて考える。

y = &x

yはxの参照を値として持っている。

これもx同様、

y

と書くとyの値が返ってくる。

&y

と書くとyの参照が返ってくる。

で、ここから本題。以下のように関数func()を呼んでみる。

func(y)


再度書くが、yはxの参照を 値 として持っている

これを何渡しと呼ぶか?ここで対立構造が発生する。

・「yの値を渡してるんだから『値渡し』と呼ぶよ(でもまあ、xの参照を渡してるからあえて言うと『参照の値渡し』だよ)」派

・「xの参照を渡してるんだから『参照渡し』と呼ぶよ」派

のバトルである

歴史的に(?)は前者が正しいのだが、後者の誤解は根深く今も争いの種となっている。

ちなみにこの話にC言語C++が入ってくるとややこしくなる。なぜなら「C言語には参照渡しはない」からである。別の表現をすれば、「他言語で『参照渡し』と呼んでいるものの書き方と、C言語で『ポインタ渡し』と呼んでいるものの書き方は非常によく似ている」である

C言語だけ呼び名が違うので、C言語は他言語と違う言葉を使いだした空気読めてない糞言語みたいに見えるが、おそらく順序としては逆である

ここからは完全な憶測であり妄想だが、つまり

(1) C言語では「値渡し」と「ポインタ渡し」が使われてきた

(2) ポインタを直接扱うのはバグの温床だよね、ということに人類気づき始める

(3) C言語進化C++では新しく「参照渡し」という機能が追加された。これは「ポインタ渡し」に代わる「制約の厳しいポインタ渡し」みたいなものであった

(4) モダン言語ではポインタという概念を捨て(?)、この「参照渡し」を参考にした(ただしモダン言語の『参照』とC++の『参照』は意味合いが異なる)

(5) モダン言語では「値渡し」と「参照渡し」の2種類がスタンダードとなった

構文的にはモダン言語の「参照渡し」とC言語の「ポインタ渡し」は似た書き方をするので、モダン言語学習者がC言語の「ポインタ渡し」を見て「C言語では参照渡しってこう書くのかー^^」と言うとフルボッコあいC++の「参照渡し」を見て「C++の参照渡しってこう書くのかー^^」と言った場合でもその理解はずれている場合が多い。

というのが私の頭の中の真相であるソースはない。

2019-04-21

anond:20190421072753

KKOというのは人をキモい扱いする罪を自覚させるための呼び名

別の言葉に変えてもその言葉が「KKO」になるだけ

こう書いてるのが読めない?

KKOと口にしたそいつは、そう口にしたか差別をした訳じゃない。

口にする前から差別をしてるんだよ

その罪を分からせなければならない。

ヌル言葉で誤魔化す事ばっか考えんな

2019-04-20

anond:20190420215808

は?それこそ言葉遊びだろ

KKOというのは人をキモい扱いする罪を自覚させるための呼び名

別の言葉に変えてもその言葉が「KKO」になるだけ

2019-04-16

なろう小説で「欠食児童」と何度も出てきてうんざりした話

俺TUEEEEEとご都合主義コンボが読みたくなって、なろう小説を読んだ。

今まで本好きの下克上とか、その他色々読んできてたし、ランキング上位だって読んでた。

大体はさらりと流し読み出来るんだけど、「欠食児童」と毎ページに書いてないか!?ってくらいの小説があった。

家事が好きな男の話だったんだけど、「飢えかけの獣の如く食べ物を狙う」とか「育ち盛りの食べ盛り」みたいにすれば良いのに

「欠食児童たちは~」「欠食児童は~」と何度も言っているから嫌になって読むのを辞めた。

欠食児童って、「家庭の経済的困窮により、十分に食事を与えられていない子供のこと」だからな。

この小説では金に困って無いし、十分に食事も与えている。違和感が拭えなかった。

欠食児童って差別表現な気がするしな。食うのに困っている子ども達の呼び名じゃねぇよ。

2019-04-11

改姓について

名字をもじったあだ名でずっと呼ばれてきたので今更名字が変わるのは困る…。

名字牧野だったらマッキーみたいなあだ名職場でも呼び名牧野さんじゃなくなるの嫌だなあ。なんだかんだ自分名字気に入ってたんだなあ。

2019-03-31

anond:20190331021855

から30になっても40になっても50になっても

「あそこの豆腐屋の子」「八百屋ハジメちゃん」的な呼び名で呼ばれるハメになるの

えっと、一応定職に付いてるはずな人でもそんな調子地域ってもしかしてヤバイ

anond:20190331020434

それが怖いんだよ

今の田舎の成人って仕事いかパートバイト点々とするような奴多くて

大人になっても区別になるようなパーソナリティーがないのよ

から30になっても40になっても50になっても

「あそこの豆腐屋の子」「八百屋ハジメちゃん」的な呼び名で呼ばれるハメになるの

2019-03-27

anond:20190327193630

個人的にはお前botとか平成botとか呼んでるんだけど、他にも叩いてるものが多すぎるせいで呼び名が定まらない

「文頭スペース増田」とかどうだろうか

anond:20190327193458

人によって呼び名が違うが確実に周知されているらしいのが興味深い。

2019-03-25

anond:20190323193029

そういう行為をしたかしてないかで人がかわるようならその変化について名前はついてしかるべきだろう

その行為をして自分の見ている世界価値観に変化があったというなら何であれそれは変化したのだろう

童貞だったものから童貞になったのかもしれない 童貞ではなくなったがそのなにかしら童貞は維持されているかもしれない


素人であるとか玄人であるかいった差で行為の差を感じたい学びたい興味があるそしてそれが未経験であるというなら

素人童貞なのだろう これから素人セックスする機会があればそれが失われ変化することを予定しているので達成時点で成しえるだろう


だがその以前の価値観からかわるものがなければ設定したタスクは消化され称号は得られるが結果なんの意味もない行動と結果になる

だれと何とどんなものとどういった性行為をすれば変化していくのかしないのかを追及するのか性行為自体を追及していくのか

そんな探求心は知らんので勝手にやっていってもらえたらいい

だれもそこを細かく分類して呼び名を付けてきてはいない なぜならそれは手段であって目的ではないからだ

童貞を失う 性行為をする といったことは目的ではない それをすることによって得られる何かをもとめてその手段を得ているだけだ


テニス大会で優勝することを目的として選手としてエントリーしたり練習に励んだりスポンサーをみつけたり情報を発信したりする

それは優勝をしてテニスについて自分の頂点と目標に決めたところに上るための手段であって 大会で優勝したらえらいから えらいとなんでもできるから ではない

結果えらくなってなんでもできてうらやましがられる存在になるかもしれない それになるためにテニス選択しなくてもいいはずなのだ

童貞がなにかになる前なのであれば セックス以外でも童貞卒業できるかもしれない

手段けが十分にほしいといったような強力な手段があると望みが発生した時点で優先的に得られる「手段」がある優位性が欲しいわけではない

愛しい人ができたとき愛情表現にいきつく底を持たないでいたいとか子供を設けたいとかそういった行為を受け入れてほしいまたは受け入れたい

そのために手段としてセックスがあれば目的が達成できた時点でなにかしらを卒業するのだろう

しか永遠に手段だけを行使するためだけに達成前という称号をつけて認識識別するというのなら

これからセックスするたびに「第○号童貞」とそのセックス経験のたびに号数が増えていくだけだ

結局君は童貞を脱した先には何があると思っているのかね

2019-03-18

絶世の天才だと思う人

ラマヌジャン

才能のある人は結構いるけど、彼以上の天才は知らない

常人どころか、俗に天才と呼ばれる人ですらラマヌジャン思考理解できない

病弱、貧困層出身、鋭い閃き

どこかロマンを感じさせる要素が多いのも天才という呼び名を引き立たせる

2019-03-14

anond:20190314114051

はてブで喧々囂々やってる人のことブクマカって呼ぶけど

ブクマってブコメしない無言ブクマのこともあるし

ブコメする人だけを指す呼び名ってないの?

anond:20190314114301

呼び名なんて必要ありません。

みんながみんな、ありがとうを伝えられるようになるのが一番なのですから

是非、真似してみてくださいね

↓の増田呼び名って何かないの?

いつもありがとう

あなたが一番

大好き

宝物

せーの、愛してる

2019-03-13

anond:20190313073246

夫婦別姓とか昨今叫ばれてるけど、夫婦別姓に移行させようと思ったら、まず他人を姓で呼ぶ風習をやめるのが先なんよね。

それってむしろ呼び名としての名字重要性が下がるから、どうでもいいこと=特に改革大正にならないこと

になってますます夫婦別姓からは遠ざかる結果になる気がする

2019-03-07

童貞を殺す服」という呼び名が好きじゃない

露出度の高いほうじゃなくて、甘めのほうに対する呼び名

自分の好きで自分のために着ているものに、横から強制的性的視線を注がれる感じがして嫌になる。

2019-03-05

anond:20190305062254

金持ちの住む町はいサービスが受けれて

貧乏な町は交番が常に無人学級崩壊常態化していて教師が授業バックレも当たり前

自衛隊地元消防団みたく各地で独自性が強くなってるんじゃなかろうか

大佐将軍はおそらくお殿様が呼び名だな

地方領主のような存在になっている

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん