「一生懸命」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一生懸命とは

2018-06-20

奨学金借金1000万、無い内定19卒。希望が見えない就活生の吐き出し

吐き出し。

高校大学奨学金を借りて、返済額が1000万円近くある。

借りた当初は「どうしても学びたいことだったし、これは未来への投資」「就職したら頑張って返していこう!」そんな風に前向きだった。

元々母子家庭で、非常にお金がなかった。

運良く高校無償化の恩恵には預かれた世代ではあるが、制服代、教科書参考書代、その他施設費、そして受験費用……

結局奨学金を借りなくては高校卒業ができないような経済状況の家庭で私は育った。

このような状況なのだからそもそも大学お金がかからない国公立、もしくは行かない選択をするべきだった。

だけれども何を考えたか私立大学へ進学してしまった(今の大学を選んだことは全く後悔していない。質の高い、すごく良い大学だった。でもお金のことを考えるとその点では非常に後悔している)

結果、奨学金の返済1000万円を抱えることとなった。

最初のうちは「どうにかして上位の大学に入れたし、ここで頑張って勉強していい会社に入って奨学金を返そう!」「ちゃん就職したらお母さんも楽させたい」

そんな風に希望に満ちあふれていた。

でも、いざ就活が始まってみると、お祈り、お祈り、お祈り、お祈り……

少し長めのインターンに参加して「ぜひうちに来てください!」「あなたと一緒に働きたい」そう言ってもらえた会社からも当然のように不採用通知が届いた。

内定が欲しいのならより好みせず選考に参加しましょう!」「飲食や小売は狙い目です!」

その言葉を信じて飲食、小売の企業にも応募したが、祈られている。

企業研究だってエントリーシートの書き方だって面接対策だって、どれも一生懸命やってきた

勉強だっていつも頑張ってきた……

でもどれも結局は自己満足しかなかったんだろうな。

だって誰も、どこの会社も私のことを必要としてくれてないんだもん。私という人間は、必要とされない。その程度でしかなかったんだよな。

奨学金1000万円も借りるほどの人間なんかじゃなかったんだ。1000万円を借りてたくさん勉強するべきなのは、私みたいな人間じゃない。もっと価値のある、素敵な人がこのお金を借りるべきだったんだよ……この大学に通うべきだったのも、きっと私なんかじゃなかった……私よりも合格すべき人はきっといっぱいいたんじゃない?

なのに身の程知らずにも奨学金を借りて、大学にまで行って……

私って一体なんなんだろう……

今日、また一社から祈られた実家から通える範囲会社で、ここにもし受かれば実家に戻って、家族を支えながら働けるな…なんて思っていた。

そしてさっき実家の母から祖父がもうダメかもしれないと連絡がきた。

膵臓がだめになってたらしい。膵臓は異常に気づくのが遅くなりがちな臓器で、祖父発見がもう遅かったんだって

そもそもだって体調はよくない。もともと病気がちで、数年前に倒れてしまたこともあった。

そんな祖父や母を、私全然支えられてない……職すらまともに見つけられてない。借金けが残ってる。


奨学金、借りた本人が死んだ場合はチャラになるらしい。

私は機関保証制度を利用しているので、私が死んでしまったとしても親族には連帯責任が行かない……

大好きだったおじいちゃんももうだめかもしれないんだったら、もう私も死んでしまおうかな……

毎日そう考えて、毎日泣いてる。

2018-06-19

から逃げて結婚して仕事にかじりついたけど、結局私はダメなままだ

離婚されそうだ。

私が悪かった。酔っぱらって旦那に連れて帰ってきてもらった。

旦那はそういうみっともないことが嫌いだと知っていた。

それに同じ失敗は何度もしている。今回が初めてではない。

その度に泣いて謝って許してもらった。

うそれはないだろう。

完全に避けられている。一言も喋ってくれない。家庭内別居だ。

多分、私はまだ旦那が好きだ。

からめそめそと泣いている。許してくれたらありがとうと言うだろう。

好きとか嫌いとか以前に、家族だ。身内だ。

からいなくなってしまうのはとても寂しいし悲しい。

つい先日まであんなに楽しく食べて飲んで喋っていたのに、それがもうなくなってしまう。

私のせいで。

私がダメから

私はダメなりに頑張ってきた。

母の期待に応えて進学校へ入った。母の不倫相手とも愛想よくお喋りした。

から暴力で倒れた父に布団をかけた。ガリガリアル中の父とも楽しく喋ろうと心掛けた。

子どもの頃は親に気を遣いつつも、こんな大人にはならないぞと誓った。

からいい大学に入って、いい会社にも入った。お金がないから塾にも通わなかった。頑張った。

仕事でもダメなりに工夫して頑張った。

一時期辛かったけど、今は花形部署に異動して頑張っている。

一方で今の旦那ともう長い付き合いで、空気みたいな存在で、親のトラウマから逃れようと一緒に頑張った。

から結婚して家も買った。今の家は落ち着く。こんな安らぐ家は人生初だ。

実家借家だったし離婚したしでもうない。帰る家なんてない。だからこの家は必要だ。

でも私はやっぱりダメなままだった。

一生懸命真面目に生きてきたつもりだったけど、よく考えれば全部自分で壊していた。

結婚式に出るのが面倒で、会っても大したお喋りしないからって、友人との付き合いを自然消滅させた。

仕事で根詰めすぎて身体と心を壊した。色んな人に迷惑をかけた。

実家を飛び出して幼馴染にも住所を言わなくて、今更何してるのかなって気にするようになった。

旦那の嫌がることを何回もやって、きらわれた。

つの間にか一人だった。

いや、ずっと一人だった。一人でいいと思っていたし、一人は嫌だと這いずり回っていた。どちらともつかなかった。

私は幸せになりたかった。誰かに愛されたかった。必要とされたかった。

そう思って、頑張って、そうなれたと思ったけど、やっぱりそうではなかった。

自分ダメからだ。ダメってのは一生治らないらしい。

旦那は私のことを愛してくれていたのだろうか。

きっとそうだと思う。でも、少なからず、私にも不満はあった。

その不満を正しく伝えていただろうか、私は。そして彼もそれを真面目に聞いてくれていただろうか。

つの間にか私は家政婦みたいになっていて、家族ではなくなっていたのではないか

そんなことが頭をよぎってしまって、とても辛い。

だってそれは、数十年前に私が私の親に対して感じていたことだから

私はどこで間違えたのだろう。

私はなぜダメが治らないんだろう。

こんなに頑張っているのに。

今鼻水たらして泣きじゃくりながらこれを書いたって、自分ダメなことには変わらない。

私は前世で何をしたんだろう。私はこれからどう過ごせばいいのだろう。

リアルで一人でいようと、誰かと何かをしていようと、

私はずっとずっと一人なのだ。この孤独感はずっとずっと消えないのだ。自分ダメから

もしワガママが叶うなら、辛いときに素直に泣ける自分の心と、それを抱きしめてくれる家族が欲しい。

こんなにも孤独人生には、もう疲れた

嫌われて部活を辞めた話。

高校生の時、部活同級生から無視されるようになった。

高校入学したばかりの頃、毎日が楽しかった。関西でそこそこ有名な進学校に受かり、高等教育を受けなかった親が泣いて喜んでくれたことが誇らしかったのを覚えている。

部活小学校から続けてきたこともあり、サッカー部に迷わず入った。中々ハード高校部活にも少しずつ慣れ、試合にも出れるようになってきた秋頃からじわじわ部活同級生の態度が変わってきた。

部活が終わると皆で日課のように立ち寄っていたコンビニも、皆俺を置いていくようになった。急いで着替えて走って追いかけると例のコンビニの前に皆いて、少したむろして解散すると、いつも同じ電車で帰っていた同級生は俺と話そうともせず、スタスタと先に歩いて行ってしまうようになった。最初は話しかければ素っ気なくも会話があったが、気づいた時にはすっかりスルーをされるようになっていた。休み時間に話しかけても部活同級生は俺の言葉に反応をしなくなった。自分でもいよいよこれは無視されている、と気付いた。

この頃から世の中の景色が一変した。あれだけ毎日通うのが誇らしく、楽しかった校舎も見るだけで気分が沈むようになった。それでも通学の自転車時間は一瞬で過ぎ、家を出て次の瞬間には学校の前に着いているように感じることがよくあった。

同級生と会うのが怖くなり、学校休みがちになった。胃が痛くなったり、身体が鉛のように重くなった。

世の中には殴られたりカツアゲされたり、物を隠されたり、もっと卑劣いじめをされる人が沢山いることは知っているが、人からこんなにもあからさまに嫌われることが生まれて初めてで、辛かった。

なんとか部活に出た日は、それでも練習が終わるとひとりぼっちになるのが嫌で、真っ先に着替えて日課コンビニに置いていかれないようにもした。無視されることに変わりはなかったし、思考回路がもう萎縮していた。

もうこんな生活は続けられないと思い、小学校から続けていた大好きなサッカーを辞めようと思った。顧問部活を辞めたいと切り出すと、

「辞めたいなら主将自分で話せ」

と突き放された。

部活辞めてどうするんだ、どうせ髪染めて煙草でも吸うようになるんだろう」

と言われた。この時顧問は部内の1年生に何が起きているか、把握していなかった。

中々主将に切り出せず、1ヶ月経ってようやく辞めたい旨伝えることができた。この1ヶ月毎日「言わなきゃ」と頭に渦巻き、それでも言い出せず、意識朦朧としていた。

やっと主将に辞める意思を伝えた。

そのあと駆け足で顧問

主将に言いました、もういいですか」

と言った。顧問

「そうか、元気でな」

とあっけらかんとしていた。

この日から俺は帰宅部員になった。

体調は少しずつ回復し、学校でも違う方面友達と付き合うようになった。今まで怯えて過ごしていたことが嘘のように思えるようにまでなり、日常を一応は取り戻すことができた。

—*************

辛い思い出だが、何故こんな目に遭ったのか、20年近く経った今でも考えることがある。この件、自分に原因があったと思っている。

原因は、自分の話ばかりしていたこと。人の話に自分の話をすぐに被せていたこと。どんな話題にも返しは「俺はー」だったこと。これに尽きると思う。理由もなく嫌われた訳ではないのだ。高校1年生といえど面倒くさい奴と思われたのだろう。

しかし、集団無視はきつい。どうか嫌いな人にもそういう罰は与えないでほしい。一生のトラウマになってしまうこともある。俺が今もし部活で一緒だった彼らに道端で会ったら、間違いなく物陰に隠れると思う。

そして、理由は様々あれど、部活を辞めることは決して恥ではないと思う。長い人生部活辞めたことなんてほんの些細なことです。本当に些細なこと。

部活を辞めてしまった学生の皆さん、どうか負い目を感じずに興味の持てることを探したり、一生懸命勉強したりして楽しく過ごしてください。

所謂リーマンと呼ばれる社会人です。

通勤ラッシュに揉まれ顧客にも上司にも頭下げ、後輩の育成押し付けられて色々やってる内に連日残業

通勤途中で見える、名前も知らない山にもイラっとする。フラフラで帰ってきたらメシ食う力も無く、酒飲んで寝る。

ゲームする時間あるなら、セミナー行ったり婚活しないとと、無駄に焦る。俺なんで生きてんだろと素で思う日々。

切れた酒買いに行った日に見たSwitch店頭販売で思い出した。

子供の頃マリオ64にドハマリしてた頃に、「今時マリオとかだっせ!PSだろ」と友人に言われ恥ずかしく思った事。

あの時俺は友達に嫌われたくない一心で、「確かにもうマリオは古いよな!」と返した事も。

あの当時のFF7の美しさと、CDテレビで聞けるという衝撃は、今の子には分からない感覚かもしれない。

それだけ当時の子供には魅力的で革新的だった。何故あの時Switchを手に取ったか今でもよくわからない。

ただビール片手に、つまらなければ売ればいいと思って本体ゼルダを購入した。

出勤日だった昨日、電車の窓から見えた名前も知らない山を見て、登れそう」と思った瞬間、涙が溢れて止まらなかった。

傍にいた同世代リーマン達には「なんだコイツ」と思われた事だろう。

時間に追われ、現状維持の為に憎まれてでも日々併走するリーマン仲間にこそ薦めたい。

たかゲームとは言わないでくれ。俺達はゲーム黄金期に生まれた。マリオのジャンプ家族が体ごと動かすのを見たことはないか

マリカースマブラと、コントローラー持ち寄って遊んだ記憶はないかクロノトリガーFF7の攻略を友人と話し合った事は無いか

今だから分かる。クソガキだった俺に、両親が誕生日クリスマスやらで、クソ高いハードやらソフトやらを買ってくれた事。

ガミガミうるさい傍らで、俺の為に家の金捻出して高いゲームを買ってくれた事。

自分生活一生懸命で気付かなかった事に、今更気づいて感動してる。もっと親孝行すべきだった。

★5レビューが良い物ばかりだから今更俺が語る事は何もない。このゼルダは、俺が忘れた「挑戦と報酬」を与えてくれる。

地図無き世界自由に探索できる、ワクワクする冒険体験できる。同世代の俺達は明日を凌ぐために日々病んでいる。だが人生失望しないでくれ。

こんな所に、俺が望んでいた冒険があったんだと

2018-06-18

anond:20180618162152

僕は、昔からの友人が何かの病気になって妄想にとりつかれた時には、純朴にも彼の主張を信じ切って悩みを聞いてあげていました。

テレビ自分の噂をしているという悩みを聞き、彼のいう番組を録画したり一緒に見たり、

またある時はネットでの「悪口」を管理者通報して削除させるなど、今思えば馬鹿馬鹿いくら一生懸命でした。

世の中には病気の人と、純朴な人がいるということです。

あなた迷惑していなければ、そっとしておくのがよいと思います

2018-06-17

さいこ新聞に折り込まれ広告を見ると近所に出来た電気屋さんの

開店セールのチラシが入っていた。

そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそば無料配布」の文字が!

焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら

弟を一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景

閑散とした客誰一人としていない店頭一生懸命呼び込みをしながら焼きそば

さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫・・・

子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く

勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。

それから月日は経ち電気屋は無くなった。

anond:20180617001847

君の求めているもの伊豆半島にある。

一番さきっぽだ。

一生懸命探しなさい。

2018-06-16

一生懸命やっても嫌がらせをうける

真面目にしてもいじめられる

なんでなんだろう

一生懸命努力してたことを上司否定された

一生懸命努力してたことを上司否定された

一気にやる気がなくなった

やる気がなくなった事に大して自分が嫌になった

他人一言に左右される程度でしか努力してなかった自分が嫌になった

でも結局はそんな自分を受け入れるしかない

できることをやるだけ

増田はほんのちょっとでいいのだ

[] 日本人が使えない理由=頭は悪いがプライドだけは高い

仕事のできない低能が、会社上司文句を言うだけ。

挙句の果てには、仕事うつ病になったから、休職して生活費だけ寄越せと言う。

これでは、日本人採用する日本企業はいなくなる。

 

安い給料でも本国に送金すれば一財産になる外国人労働者は、ハングリー精神にあふれ一生懸命働いてくれる。

マジで都心コンビニ外国人労働者だらけ。

まりは、そういうこと?

 

anond:20180616133547 何が骨太だよ

anond:20180613112708 アラサー引きこもりと接して思う

anond:20180614133405

こういう何が何でも著作権的に正しい、法的に正しい、ルールとして正しい意見はてなでよく見るけど素直な学生さん達なんだろうか?

当事者側になれば自分実益(権利)を守るために法やルールが作られたのであって、法やルール絶対的に守れば実益になるわけではない。権利者がルールを守るためにそのブログつぶして一人の読者を失い、ネットで話題にされる分量が減り、実益(権利)が減る。あるいは一人の読者やそのブログつぶれた程度の影響なんかほとんどなくとも出版社がそういうのに毎回怒ったり、内容証明書送ったりするだけの労力がマイナスでやはり実益は減る。

実益にもとづいたルールにしばられない怒らない権利、訴えない権利出版社が持っていてそのように活用できる法整備になってるのに、増田は正しい世の中にしようと一生懸命はてな出版社通報し続ける。本文でも「正しいルール」「正しい自分」「間違ったブログ」の関係しか読み取れず「権利者の利益」を一切無視している。この当事者無視した正しい意見を、はてなでよく見かける。

素直な学生さんかなと思ったのは物づくりに深く関わったことがないからこその意見にも見えるし、「ルールを守ること」が自分公平性利益担保であり、「ルールを守ってない奴」を敵視するのも公平でないことが自分の損に見えるから当事者無視なのも結局自分公平性しか見えてない。つまりルールを守ってる自分が損してると自分の事しか考えてない。全体の関係性を見てない。

俺も学生の頃はそんな考えだった。

おれとあいつの狭い関係で正しい正しくないを言い合ってた。狭い視野世界だけで考えればそれが一点のくもりもない正しさだった。自分で物を作り出すような拠り所がなかったから「正しいルールを守る」しかなかった。なぜそのルールが作られたか考えたこともなかった。だから世界ルールは生まれときからそこにあったもので、それを誰がどう作ったかも知らず、世の中の不公平に怒るという無為なことばかりしてた。

だけどいろんな本を読んで物事の深い所を知り、世界の成り立ちをマクロミクロで見ていくと、善悪ルールとは誰かの利益を守るために公平さを装って作られたものであり、誰かの利益を守るために大衆の欲(公平性安全性)を利用する仕組みに過ぎないということに気づく。増田自分公平性しか考えてないように、ルールができた成り立ちや全体の関係性を読み取らないと利用されるだけで終わる。

日本大企業HDD MP3プレイヤー作るときコピーされないようDRM付けて、壊れないよう耐衝撃性能高めて、ルールにのっとり正しい物を正しく作ったら、DRMも付けず、耐衝撃性能もないルールを守らないiPodにやられ。人力で正しいリンク集を集めたカテゴリ検索は、正しいも正しくないも全部ページランクで集め、しか勝手サイトキャッシュ取ってコンマ0000秒まで高速化した正しくないGoogleに負け。信頼性の高く壊れない正しいコンピューターサーバーを1つ作れても、やはり信頼性の低い壊れるサーバーを1000台並列で動かす正しくないGoogleに負け。なんの検閲もなしに正しくない動画をアップできるYoutubeに負けてるあたり、いか顧客や全体との関係から新しくルールを作るかではなくて、ルール盲目的に守る事を大事にしてるかわかる。(ニコニコルール破った方だけど。)

「結局悪いことをやらないとだめなんだ。ネット現実も結局そんなものルールを守っている真面目な人間が損をする。」

昔の俺にアドバイスするとしたら、顧客(読者)、開発、営業利益、欲、正義感名誉JIT、働き方、健康、など関わるもの全体の関係性を哲学レベルで深く考え、少しづ昇華していくこと。ルールとか善悪ベースで考えたら、そのときルールで正しいことを正しくやった日本企業みたいに本質を見失って大失敗する。古くなったルールや近視眼的な損得を守ることではなく、すべての関係者が結果的に損をしない、嫌な気分にならないミクロマクロを探すこと。

例えば著作権ひとつとっても、作者死後50年で切れる著作権が、ディズニーロビー活動だけで70年に引き上げられルールが変わった。そもそも誰が死後50年と決めたのか? ディズニーアメリカの都合でそのルールを書き換えていいのか?

著作権罰則概念がなかった中国ではすぐパクられるからオリジナル作品が作れず、アメリカでは著作権概念が厳しいかオリジナル作品が作れて文化が発展したという説あるがホントだろうか? 本当に中国オリジナル作品はなかったのか? 中国暴力エロ規制言論統制がどこまで作家を潰したか? 著作自由に使っていい世界があったとしたらオリジナル世界観は崩壊したり、乗っ取られたりするだろうか? では同人東方関連はどう説明するか? もしZun氏が一人で著作権守り続けたとき東方の広がりと、今の現状ではどちらのほうがZun氏にとって幸せだろうか? ゲームマンガで失敗したどうぶつフレンズが、アニメで大復活したのち、ヤオヨロズ世界観や制作方法が、原作大事にする吉崎観音からアンコントローラブルになって物別れした件はどうだろう? 原作ガッチリ守るならヤオヨロズが2期を作るべきではなく、それは幸せなことだろうか? ひとつの事を考えるだけでも文字数は足りなくなる。

から世の中ルール善悪前提で考えると道をあやまる。それが全部自分コンプレックスではないかと疑ったうえ、全体の関係性を深く考えて、ルール善悪の前提から疑い、結果みんな幸せになるところを探しにいけばよかった昔の俺は。

2018-06-14

anond:20180613223415

言及ミスでやりなおし

きっと女の子に合わせようと一生懸命なんじゃないかな。浮かれてるのもあると思うけど。

あと機種によっては絵文字より顔文字の方が予測変換で使えるのが出やすくて打つの楽だし。

2018-06-13

anond:20180613145445

バブル期調子こいた女子大生、落ちぶれてて欲しいけども、エリート捕まえて結婚した人たちは逃げ切り悠々自適だよ。

どっちかというと遊んでる女子大生を尻目に、真面目に勉強して仕事に生きようと頑張ってた女子大生の末路のほうがよっぽど悲惨

当時、派遣社員って今で言う高プロ、高度な専門職の人の新しい働き方として注目されててな。たいていの企業では「女は腰掛け職場の花」なんて言われてた時代意識の高い女子大生は、そんな企業の慣習にとらわれない派遣社員として活躍するのがステータスだったのだよ…

後は言わなくてもわかるよね……。何十年も一生懸命働いて雇い止めになってるおばさん、よく報道されてるけど、まさにあれ。

anond:20180613115808

両親とも十分に話をしているよ。

父親世間体があるから専門家を呼んだりして大ごとにしたくないって考えが強い。

それを一生懸命に説き伏せてもきたさ。

行政は何を言ってもマジで動かん。

言い方

子供の頃からとにかくずーーーーーーーーーっと「言い方に気をつけなさい」「まわりの人にわかるように話しなさい」って言われて一生懸命話し方を矯正してきたのに、大人になっても大人になっても、むしろ大人のほうがひどい言い方をしてきて、まわりの人が理解できない話し方をしてくる!!!!!!!!

なんなんだもうキレそうだ限界!!!!!!!!!!!!

2018-06-11

anond:20180611100747

いやこれ多分北の方だよ。ふきの葉っぱでしょ。木の高さが熱帯じゃない。

土がポドゾルに見える。

一生懸命探せば大体はわかりそうだけど写真出所不明なので答えたくない。

小学校ゴミ作品を作らせるのをやめてくれ

突然空き箱やトイレットペーパー芯を用意しろと言われても無いわ!!!

しかも作ってそうそう「子供じゃ持ち運びが無理なサイズなので親が取りに来て下さいね」と持って帰らせて、どう見てもボンドで貼り合わせたゴミしかない巨大な作品をどうしろと言うんだ。

捨てようとしたら「一生懸命作ったのに?」と子供が悲しむ、でもどう見てもゴミの山。

2018-06-10

女性に嫌われるのが嫌で絵描きをやめた

萌え系の絵描きやってたが同人誌即売会で本出してたこともあったが全部辞めた!某イラスト投稿サイトに上げてた絵もとっくに全部消した、というかアカウントごと消した。

理由タイトルの通り。ここを参照して全てを悟った。 https://togetter.com/li/1172366 http://news.nicovideo.jp/watch/nw2931134 

ああ…本当リンク先見る度に今まで自分一生懸命打ち込んできた趣味全否定されたような気分で実に気が重い。じゃあ何だ、つまり俺は世間女性に目の敵にされるために高い金出してペンタブ絵画ソフトや絵の参考書買ったり自分の本出したりして、絵の上達を目指して何枚も何枚も描いて丹念に練習をしてきてたというのか。自分趣味極めるために金も時間も労力も費やせば費やすほど世間一般女性から蔑視嫌悪される対象になってたとかホント馬鹿らしいことこの上ないわ。散々色々と注ぎ込んだ結果がこれとかああ実に馬鹿らしい阿保らしい阿保くさい!萌え絵描き能力持つと一般女性に嫌われるペナルティ背負う羽目になるとかとか悪魔の実かよ。

てか萌え趣味絵描きの人にそう言うこと言ってる人達って結局何を求めてるの?「今まで貴方たち女性不愉快にさせるような趣味をもって本当にすみませんでした。これからはこういう趣味は捨てて真っ当な趣味を持って生きていくことにします」とでも言ってほしいの?同人誌即売会イラスト投稿サイトスタッフらも画材店や印刷所や出版社人達専門学校や口座の講師達も一般女性から軽蔑される人を量産するために朝早く起きていろんな人と接しながら汗水流して働いてるってのか?

そもそも世間趣味に対する評価に圧倒的格差があるのがホント腑に落ちない。所謂体育会系運動系趣味連中は基本極めてる奴ほど世間から持て囃されるってのにサブカル系特に萌え絵描き趣味の連中にはその評価とか。ああそうですか。そうですか。

何も萌え絵描いてるやつこそモテるようにしろとか運動系趣味極めてるやつも蔑視されるようにしろかいう気はないがせめてこれほどまでの格差はどうにかならないものか。まあどうにかなりそうにないから辞めることにしたわけだが。

まあとにかくそういうわけだから世間一般女性様の望み通り辞めた。完全に決心つけるためにペンタブリサイクルショップに売り払った。まだ他に代わる趣味は現状見つかってないがこんなことなら幼いころからもっと運動系趣味に浸っておくんだったわ。

anond:20180609232829

こういう人が同じ口で子供ちゃんと見ろとか言うのかと思うとそれこそ辟易しますね。

口汚いと言ったって、子育てしてる中でいつも完璧対応なんてできるはずも無いだろうし。

子育て一生懸命な人が通りすがりおっさんの機嫌なんか伺う必要ないでしょう。

子育て経験者っぽいからオレはできたぞってもんでしょうか、素晴らしいですね。

[] 少子化の原因=女性奴隷化

日本資源のない国なので、人間労働者)が収入源です。

 

労働力の補充で女性開拓

戦後復興期は、男を過労死するまでこき使って税収を上げられましたが、バブルがはじけて男だけでは不十分になりました。

そこで政府は、「男女平等」「女性社会進出」「ガラス天井」などの旗印のもと、女もこき使う方法を考えました。

 

男も女も働き尽くしで、結婚出産育児時間金もありません。

なので、日本少子化になりました。

 

馬車馬のように働いて死ぬだけの日本人=使い捨ての駒

金の卵を産むニワトリ」を殺した愚者のように、今の政治家官僚も「自分達が生きている間だけ、日本経済が維持できれば十分」と開き直っています

彼らが死んだ後のことは、知ったこっちゃありません。

 

納税の義務を課せられた奴隷身分から脱却するには、一生懸命勉強して、海外留学して、世界中のどこでも生きていける能力を培う必要がありますね。

日本学歴海外では通用しないので、正解が用意されている学校テスト高得点を取ることよりも、実践的な実力を重視しましょう。)

男も女も35億。海外には、基地外だけでなくまともな人もいます

 

諦めるのはまだ早い

日本人でも幸せになれる方法は残されているでしょう。日本ダメでもまだ海外があるさ。地球は広い。

頑張ってください。

anond:20180609214605

わかる。独身で、実家にいたときからトータル10年以上自炊してるけど、いまだにやらなくていいならやりたくない。

でも仕事一生懸命頑張っておなかぺこぺこで帰ってきて食べるものがないとかわいそうだなって思う人たちのためにやってる。

(私も正社員フルタイムで働いてるけど)

2018-06-09

リーダーに陰口言われてるの知ってて仕事一生懸命やろうなんて思えるか?

私は無理だ

本当に残念だ

そんな人ではないと思っていた

陰口はい

私の知らないところで何を言おうと勝手から

でもそれを私に

あなたのこと●●さんとかと話してるからw」

とか伝えるか?

悪意ありまくりじゃねーか

私に原因があったとしても、

これまで誰よりも貢献してきた人間にこんな仕打ちってあるか?

お望みなら辞めてやるよ

良かったな!!!!!

anond:20180608131241

怒鳴られれば謝る。殴られれば謝る。ただそれだけ。反省なんてなかった。「母は正しく、私は間違っている。」それが私の、理解の全てだった。

これすごく分かるな、怒鳴って殴るのが普通だと思って育ったから、30歳ぐらいになって、周りの知人に子供とかが出来てそれ見ると、怒鳴ったり殴ったりしてないのに逆にびっくりした、逆に抱きしめたりなんかしてて、ウソやろって思うぐらいなんか絵に描いたような穏便さで、それが当たり前に思ってきた自分は当時それ虐待のが分からなかったんだなぁって。

子供って、家と近所の公園と親としか世界視野から本当にそれが善悪からないんだよね。

ただただ怒鳴られれば謝る、殴られれば謝る。なんかこの歳、最近になって自分もそうだったのかなぁって。

船戸愛ちゃんの件、ちらっとほかのブクマで見たけど、

一生懸命覚えたひらがなで書いたノートがそれかよって、

本当に本当に無念すぎる。

anond:20180608131241

香川県児童相談所一生懸命必死警鐘を鳴らしていたのに、

それを対応しないで責任逃れしようとしたら、品川児童相談所批判されて当然だろ?

それを批判しなかったら品川児童相談所はまたやらかすだろ?馬鹿なの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん