「一生懸命」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一生懸命とは

2018-01-23

私と鬱と伊瀬谷四季くん

私は今年鬱になった。

そういうと大げさに聞こえるし、実際はそんなに大げさなことではない。ただ、ちょっと薬に頼ってしまっただけ、くらいの感覚

私は今年社会人1年生だ。4月から箱詰め研修でそのあと勤務先に配属になった。がむしゃらに毎日働いた。働いて働いて、毎日失敗して、怒られて。いっぱいいっぱいだった。途中で耳が聞こえなくなったりもしたけどそれはなんとか乗り越えて、仕事に慣れてきた頃、仕事で独り立ちすることになった。

独り立ちしてからが本当に地獄のような毎日だった。

自分ではしたつもりの確認が全くできてなくて、本当に毎日ミス連続毎日毎日失敗して、その度に上司に怒られる。「ちゃんと確認しろ」分かってるのにできていなかった。そのうち自分ミスを聞くたびに泣くようになった。会社事務室で人が見てるのに涙が止まらなくて、会社に行くのが怖かった。「教わってないから知らなかった」と言うと、今度は先輩に疎まれるようになった。自分言葉選びが下手で、余計なことを言ってしまうみたいで、上司からも変な目で見られるようになってある日、社会人採用の同期に呼び出された。「仕事舐めてんの?」同期にそう言われて私の中の糸がプッツンと切れた。

その日家に帰ってから、何もせずに布団に入って泣いていた。死にたいと思うどころか何も出来ない。だって起き上がれないんだから会社たまたま休みだったから次の日は夜までずっと寝てた。ツイッターだけは出来たか死にたいって呟いてた、起き上がれないって。病院に行けと言われたのでそのまま近場のメンタルクリニックに手当たり次第電話して生まれて初めて精神科の予約を取った。

精神科の予約の日は先だったが、ふと思ったことがあった。「もしかしたら自分ADHDなのではないか?」

インターネット検索するとすぐにADHDチェックリスト発見することができた。読めば読むほど自分に近い。当てはまっている。それはすごく単純なことで、たとえば貧乏ゆすりが激しいとか、物事の順番がわからないとか、まさしく注意力の欠如だったりとか。声が大きくなったりだとか、言葉が詰まったりだとか。ああそうか、自分障害を持って産まれてきてしまったのか。それは自分にとって妙に腑に落ちるものだった。

病院では抑うつの薬を貰ったり睡眠薬を貰ったりして、まあそれなりに回復は出来たと思う。ADHDかもしれないと相談をしたらチェックをしてくれて、十中八九……みたいな反応をされた。しかし実際に治療をするには莫大な時間と金がかかるらしい。障害はいADHD個性で、特性。もちろん治療をしないという選択肢がある。自分には金も時間もなく、薬のおかげで前よりは会社に元気に行けるようになってからは心に小さなわだかまりを残しつつも、そのことは考えないようになっていた。

そんな時だったか8月くらいにアイドルマスター SideMアプリ配信が始まった。Mマスは2年くらい前にハマってたけどそのあと忙しくて放置しててそのまま、な不真面目なプロデューサーだったのだが、アプリくらいはと思いダウンロードはすることにした。推しが踊るのはすごく楽しかったのだが、夏〜秋くらいはゲームをやろうという体力もなく他のゲームもやってたりして入れて少しやって放置、していたと思う。

Mマスはアニメも始まっていたが推しユニットはセカライ組だったためいまいちやる気が出ず、録画だけして2週間くらいは貯めていた気がする。

そのくらい不真面目なPだったのだが、暇なときにふと Mステプレイしていて気が付いたことがあった。

「伊瀬谷四季くんってこんなに可愛かったっけ?」

びっくりしてしまった。もともと四季のことは好きで、ファスライsr+は1番に彼を取った。でも、こんなに可愛かったなんて気がついてはいなかった。踊るとすごく可愛かった、見たことない表情をする四季に何故だか興奮が止まらなかった。

アニメを見よう……そう決心して見始めた一話で号泣した。これは、素晴らしいアニメだ。四季くんも出るし、ちゃんと見よう、そう決めた。

ぼんやりとそんなことを考えながら生きていたある日のことだ。たまたまモバMの方にログインしたら、四季くんが上位のイベントが開催されていた。

私はそのときすぐに直感した。

「この四季くんを取らなかったら、私は絶対に後悔する」

決めてからは早かった。先輩Pに連絡して走り方を教わってカードを借りて、もうスタパの発売は終わってたかゲロまずいと言われながらもPエンパックを買った。それからはひたすら毎日プレライを殴っていたと思う。殴る間も四季くんのことを沢山考えた。がむしゃらに殴って課金してなんとかメガクマックスの四季くんを手に入れる頃にはすっかり私は四季Pだったと思う。

四季くんの笑顔は私に勇気と元気をくれた。メガクマックス四季くんが信頼度maxになると私で元気をチャージしてるという。むしろこちらの台詞だ。そもそも四季くんにしょんぼりすることなんてあるんだろうか?あったとしても一瞬で忘れちゃいそうだな。そう思ったときにふと過去雑誌四季くんを思い出す。営業の時に見た四季くんの台詞を思い出す。

「この子は意外と自分に自信のない子だ」

四季くんの過去雑誌過去イベントそれから必死で全て読み漁った。四季くんはいつも元気でまっすぐで他人迷惑をかけてしまうことはあっても、いつも一生懸命だ。眩しかった。四季くんが本当に眩しかった。何故か?それは私も自分に自信がない人間からだ。

アニメハイジョ回が放送された後の夜、次の日5時起きで出勤なのに眠れなくて、ベッドの中でずっと泣いていた。青春リミットなんて言葉、しきくんには1番似合わないのに四季くんにピッタリの言葉だ。四季くんの寂しそうな笑顔が脳裏に焼き付いて離れなくてずっと泣いてた。勝手に涙が流れてくるから。そのあとナオミの部屋で八代さんの笑顔を見てなかったら眠れなかったと思う。

四季くんのプロデューサーなんだと思って生きる毎日は本当に楽しかった。四季くんが好きで、ナンジャに行ったりアニオンに行ったりする私はいつも明るくて笑顔だった。知らないプロデューサーさんに話しかけて仲良くなったことまであった。私が四季くんになったみたいに笑顔でいられて幸せで仕方がない。

そうやって毎日四季くんのことを考えて生きていたらふと気がついたことがあった。私と四季くんって似てるかもしれないなって。

メンヘラ女に似てるって思われてる四季くんは可哀想だけれど、本当にそう思ってしまった。自分に自信がないところとか、後先考えずに突っ込んでしまうところとか、ちょっと空気が読めなそうなところとか、いきなり大声出しちゃうところとか近いものがあるかもしれないなと。でも私と四季くんは頂点に立つキレイでかっこよくてキラキラで人気者な男の子底辺メンヘラ女だから全然違う。私と四季くんの違うところはなんだろう。

そう、四季くんは私みたいに自分の自信のなさをマイナスに捉えないのだ。

どんなに自信がなくても、失敗しても頑張るぞ!って前に進むことができる。四季くんはハイパーネガティヴなのに、ギガテラMAXポジティブなのだ四季くんが私に力をくれるのは、私と同じなのに私と全く違う、私の生きる目標みたいになり始めていたからだと思う。

四季くんのことを思い始めてから、キツくて薬を飲む回数が減った。何故なら私の目標のような存在がすぐそばにいてくれるようになったから。事務所に行って四季くんの笑顔を拝むたびに、私もこんな風に笑えるように頑張ろうって踏ん張れるようになった。私のような存在四季くんと同じなんて烏滸がましいけど、それが私に何よりも勇気をくれた。毎日を進む力をくれた。どんなに辛いことがあっても、四季くんみたいにがむしゃらに前に進もうと思えるようになった。

から、この一年で気が付いたことをひとつだけ、最後に伝えさせてほしい。

鬱病にはサインバルタより四季が効く

anond:20180122083308

結婚式の準備なんてただでさえ大変なのに、そんなわがまま一生懸命対処して、よくがんばったね!

最後に「お前らがわがままばっかり言うから結婚式無理!」ってちゃんと伝えてもいることだし、これで先方もはっと気づいてくれるといいね

二人の結婚式なのに、なんで親がごちゃごちゃ口出すのかねえ。大人なんだから好きにさせればいいのに。

嫁がマリッジブルー発狂してるみたいに片付けられないといいけど。

まあ、ちゃんと意思が伝えられたんなら、これで少しは変わるといいね。っていうのは楽観かなあ。

うっひょお!深夜テンション

ただの独り言です。   

私は花のLJKです♡

日々勉強して第一志望校に向けて勉強してます〜☆ 

受験生から塾にも通ってる。そこでいろんな人に会う。

チャラい浪人生だとかもう何年あん医学部目指してるのって奴いろいろいるんだけど、最近一番やばいタイプに気がついた。

幸せを目の前にすると不幸に向かって大暴走する奴

これ結構いる

最近いたのが、日本人なら誰でも知っている大学二次試験まで行けたのに二次選考マジで意味わかんないこと言って落ちた人。

一次選考がクソムズイのに楽勝な二次選考で落ちるってえ?って感じだったよ。

後々になって聞いたんだけど、その子家庭環境が複雑だったらしくて今まで多分そんな幸せになったこととか一生懸命になった経験がないんだと思う。

そいえば落ちた理由支離滅裂っていうのははあんま言うと身バレしそうだから例えて言うと

「今何時ですか?」

「このりんごはおいしいです。」

って感じ

話を戻すと幸せになったことがないから思わぬチャンスが舞い込んできて多分びっくりしたんだろう。

びっくりして幸せっていう未知のものが怖いから多分大暴走したのかね。

あとは一生懸命やって落ちたら辛いか暴走する。

私もよくやってしまう。変な風にしたらさ「今回変だったから次ここで頑張れば、受かるね、できるね」って言ってもらえるし、思えるけど

ガチで挑んでダメだったら次にすがるものがないじゃん。いつもみたいに次がんば れば が出てこないじゃん。

レバにすがって生きてる自分ですけれども、逃げたらあかんってことはわかってます。。。。

もしこれを読んでくださっている方がいたら釣りだと思ってもいいので覚えていただきたいことがあるのです。。。。

傷ついてでも進んでる人は気付いたら凄い人になってるけど、レバレバ言ってる人は傷を見ないふりしてるだけで気付いたら全身大火傷です。。。

から、少しでも逃げないで挑戦してみようって話ね。

以上深夜テンションでお送りしました〜〜〜

2018-01-22

おまえら偉そうなこといつも言ってるけど、何か行動してるの?

例えば最近だと外国人技能実習制度の事とか、うなぎ絶滅しそうな件とか、少子化問題とか、ブコメとかでこれは許せないと義憤めいた事書いてる奴が腐る程いて、まあそれらの意見自体は俺も賛成なんだけど、肝心の行動は伴っているのかね、といつも思う。

いくらブコメもっともらしい事書いても、それって何も世の中良くしてないと思うんだよね。はてブだけじゃなくてTwitterとかの書き込み見てもそう思うんだけどさ。結局行動しなきゃダメだろ。いくら怒りを持ってても、それに何もしなければ、その怒っている問題を追認してるのと何も変わらないだろ。世の中のカスしかない。

おまえら、何か具体的なアクションしてるの?自分たちが怒りを持っている問題に対して。

俺はちゃんとアクションをしている。と言っても、寄付くらいだが。

「なんだ、結局金出してるだけじゃん」と言う奴がいるかもしれないが、その批判は間違っている。俺みたいな何もスキルのない人間でも、昼間一生懸命働いて、その稼ぎのうちいくらかを、スキルを持っている人や団体に渡せば、それは立派に世の中に役立つ。なので、毎月僅かな額だが、自動引き落としで、自分問題意識を持っているいくつかの事について、寄付をし続けている。

これを読んで、「俺も寄付をしているぞ!」と言う人は良い。俺と同じだ。

「俺は寄付だけじゃなくて自分自身ボランティアとして働いてるぞ!」と言う人はなお良い。俺よりずっと立派だ。

そう言う人達は良いんだ。

でも、何もやってない奴って本当になんなの?? どんな偉そうな事を言っていようと、そいつカス

マンチカンダックス動物なら可愛いけど、人間は無理

マンチカンダックスフント

動物の短い足は可愛いと思う。

一生懸命くその姿に癒される。かわっゆい。

でも、人間、私はダメだ。

遺伝的な短足。座って姿勢を正せば、身長高い人の座高と同じになるだろう。

でも、仕事中に人の顔が見えるのがいやだ。

対面で座っているが、仕切りがあるからみんなの顔が見えずに済んでいる。

座高が高いです!仕切りから顔が飛び出ます!」といいつつも

立ってみたら身長めっちゃ低いとか可哀想な子みたいな目でみられるんだぞ!やめてくれ!

なんで動物なら可愛いのに、人間だと可愛くならないんだ。

しかしたら別のところで可愛いと思われるかもしれないけど

不便なことしかない。短足胴長で良いことなんか一個も無い。

あぐらかいた彼のひざに座るとして、

彼はテレビを見れなくなる。(身長差10cm以上あるのに見えない)

ズボンは裾を折り曲げるしかなくなる

袖はあまる(何もしなくとも萌え袖になる。だらしない印象)


あーーーあぁ! 人間短足胴長でも可愛いって言ってくれないかなぁ!!!!!

https://anond.hatelabo.jp/20180111223304

学生時代テニスサークル副部長補佐としてリーダーシップについて学んできました。また、カンボジア学校を作るボランティア団体に籍を置いて、主に日本国内で最新のSNSを使って活動紹介するインフルエンサーとして活躍しておりました。最近流行りの在宅勤務の走りとして在宅学習を主軸とし、効率的単位を取るべく各所と情報連携するスキルも磨いてきました。顔はイケメンとは言いませんが、中の上、または上の下だと認識しております料理はできませんが、作っている姿を一生懸命励まします。何とぞ扶養検討のほど、お願い申し上げます

嫌な夢みた

大きな音がしたと思う(ここあやふや)

住んでるマンション大通りに面した階段から出ると

知らない女性が居てその前におばあさんの死体飛び降り自殺?)

その知らない女性がおばあさんの死体そばにケガした猫がいるって言ってきて

二人でその猫の様子を見た

ボロボロだけど少し息があるみたいだった

その猫を病院に連れていこうとしてた

うちでなんとか飼えないか一生懸命考えてた

そんな感じ

ずっと一緒にいたくない

2ヶ月付き合った人にフラれた。私のことは好きで、いやなところはなくて、一緒にいるといつも楽しいけど、ずっと一緒にいたいと思えないから。結婚したいと思えないから。

平たく言えばナンパだったけど私個人的には運命的な出会いで(たまたま座った席が隣だった)、最初は軽くあしらっていたけど、週に何度も会いたいと言ってくれたのが嬉しかった。初めてキスしたとき、男の人なのにこんなに唇柔らかいだってびっくりした。手が大きいところ、照れた笑い方も、一生懸命な話し方も好きだった。とても優秀な人なのに、対等に扱ってくれるところも。好きだったんだけどなあ。

土曜日上野博物館に行って、家に泊まって、日曜お昼食べ終わったら、突然彼が泣き始めて、冒頭にあることを言い始めた。それまでいつも通りだったから私はすごくびっくりした。池袋のにおい展に行こうとか、友だちを誘って食べ放題に行こうとか、4月休みとって沖縄行こうとか、そんな話をした矢先だった。納得できないって何度も訴えたけどだめだった。5時間すみません一点張り。他に好きな人ができたのでもない。ただ一緒にいたいと思えない、気持ち問題から説明できない。なにそれ?

私よりも彼の方が泣いていた。すみません、って言いながら、何度も鼻をかんでた。私にはもっといい人がいるって。どうして全部勝手に決めるのか全然からなかったけど、最終的に私が折れるしかなかった。私の意見は聞いてもらえなかった。どうすればよかったのか全然からないまま家に帰って寝たけど、彼が夢に出てきて目が覚めて、思い出して眠れなくなった。なんだか胃が痛いし食欲ないし、会社なんて全然行きたくないのに、雪だから来なかったと思われたくないから向かってる。

どうすればよかったんだろう。私のなにがだめだったんだろう。これからどうすればいいんだろう。どうやって気持ちを整理すればいいんだろう。なにもわからない。

物販つらい

最近観劇趣味になって、

推しを追っかける形で色々(それこそがっつりした舞台から2.5次元まで)観ていたんだけど

2.5次元といわれるジャンル特に人気な舞台だと物販がとにかくつらい。

というのをバズってた限界2.5次元オタクについてのツイートを見てちょっと色々物販とかトレーディングについて吐き出したくなった

せせこましいロビーにおびただしい人の数、場所を問わず繰り広げられるトレーディング

クリアケース広げて人が壁際とかにびっしり並ぶ様とかその周りを色んな人がうろうろ物色する様がなんか異様に見えて苦手。

フリマかよって言いたくなるわ

(フリマ行ったことないからそんなんじゃないわクソとかあったらごめん)

公式が何も言わないからって劇場近辺の店やらに迷惑かけてジベタリアンしたり荷物地面に広げて推し一生懸命探してるの見るとやっぱり引くし

.5の舞台って客層悪くない?って言われるのかな~と思ってしま

先日の某人気舞台では近場の劇場でも別の芝居してるのにその別の劇場の前でアホほど人間が集まってトレーディングしてたらしいですね

入場列できてる状態でも続けてたとか正気か?せめて入場終わるまで散るとかできんのかね

トレーディングエリアって公式で定めてるならまだしも

そんなのも用意してない、むしろトレーディング禁止ですって言ってるそばからクリアケース広げているオタク日本語が分からないのか?と思う

まあ最初禁止とか言っててそれでもオタクがやるからって後日トレーディングエリア設けたケースとかも知ってますけど

ちょっと限界すぎんかこれ

自分推しはなるべく手元に置いておきたいので物販でトレーディング系含めて色々買う

でもまあなんかアホほど種類多くて自分で当てられることはほとんどないかしんどい

数十とか買って出ないのがデフォってどうなんだ

お金カツカツなんだろうしよっぽど興行側はお金かき集めたいんだろうなと思う 足下見られてる感すごい)

ツイッターとか(公式で用意されたトレーディングエリアとか)で交換探してみても、

某人気俳優さんたちのファン、もしくは原作人気キャラファンに集られて私が都合いいカモ扱いをされてる気がしてとにもかくにも疲れるなあというのもある

推しは悲しいかな お仕事はちゃんと常々あるし頑張ってるけどハチャメチャに人気ってわけではないので…

ちょっと友人やらと推しについて話してたり 持ってる鞄やらについてるキーホルダーとかだけで

「その子持ってますよ。私○○くん(某人気俳優さんたちが演じてるキャラ、もしくは原作で人気なキャラ推しなんです、その子とこのグッズ(=私の推し)で交換とかできますか」

って交換探してもないのに急に声かけられたりとか(誰だよお前)、ひどいパターンだと

それが複数人集う場合もある

おいおい並ぶなよ 自引きしてなかったのはしてなかったけどお前らと交換したいとか一言も言ってないわこっちは

そんで声かけてくる人の中にはさっきの言葉に追加して、

「この組み合わせだと交換難しいですかね…?」って情に訴えかけてきたりする人もいる

おまえ他人推しのこと無意識にか意識的にか知らんがsageてるというか自分から馬鹿にしてかかってる自覚あんのか?

それでオッケーするとワンチャンあったわラッキーみたいな空気になるのも腹立つしなんか癪に触る

私は情に流されたりするほど優しくないので基本的に断るけど

心優しい人が人気どころ推してる必死オタクにいいようにたかられてるの見ると胸が痛みます

トレーディング必死になるのは分かるが、トレーディングで人に迷惑をかけないでくれととにかく思う

なんか次行く芝居ではトレーディングなさそうって勝手に思ってるけど

あったら結局買って一生懸命推しを探すんだろうな 同じ穴の狢な自覚があるから本当にアホらしい

まあさすがに今ぐだぐだ文句言ったようなことは死んでもしませんが

多分オタクがどうこうなる、運営がどうこうするより本当に2.5に推しが出ないことを祈る方が早い気がする

頼むからストレートプレイとか頑張ってくれ 2.5でも観に行くけどさあ…

・追記

武器商人って呼ぶの面白いなって思った 両手で上下に開くやつですね

anond:20180122033537

全て俺が悪いと思う。だから今は一生懸命仕事して、少しでも上を見て頑張ってる。今確かな手応えを職場に感じながら、せめて息子には俺がそれなりの仕事をしている姿をいつも教えてあげたい。

本当にあの時今の気持ちを持たなかった俺自身は後悔しかない。償うこともできないかもしれない。だから息子に今出来る精一杯の愛情を与えてあげたい。今は何とか職場評価されて給与も上がってきている。その分は息子に経済的に援助出来るように頑張っている。

ただ、それとは別に俺が言いたいのは、母性有利の理不尽さだ。当時母親は、週末だけしか息子にあっておらず、しか殆ど寝ていたし、俺が子守も家事もしていたんだ。

言い訳だけど、仕事も月100時間以上残業しながら、休日もそんな感じで生活して俺は記憶喪失になるまで無理してたんだ。

それでも子を連れ去った母親が正しいって間違っているとしか思えない。

2018-01-20

anond:20180120155051

しょせんはその程度の男だったってことだよ。って言いたいところだけど、大好きだったんだよね。

でもさ、あなたはいちご美味しい(はーと)なんて出来る人じゃないんだよね。

一生懸命頑張って報われたい人。

無条件に愛されてるだけじゃ申し訳なく思っちゃう優しい人。

からいつか思いがすれ違う瞬間は来ていて、今がそうだったってことだと思うんだよね。

今はさ、これはもうしょうがなかったなー私にはあんなの出来ないもんなーって心が受け入れられるようになるまでゆっくり休むといいよ。

そんでゆっくり元気になりなよ。

今までおつかれさま。

anond:20180120155051

新人も年取ったら相手にされなくなりそう。部長って結局若い女が好きなろくでなしの気がするし。とりあえずお疲れ様一生懸命仕事に励んでたなら次の仕事きっと大丈夫さ。いい男も見つかるはずさ!

他人を笑う者はいずれ他人に笑われる

ここ数年、タイトルのような事を実感している。

数年前、私は脳手術で顔面麻痺経験した同僚と仕事をしていた。手術の詳細を伝えて、休職し戻って来た同僚。口の片側がまだ動かせないのだと話していた。自分相手も、恐らくそんな状態になるとは予期しなかっただろう。だけど脳手術というのは流石に後遺症もあるものなのか、一生懸命リハビリに励んでいた。手術の影響だろうか、少し忘れっぽくなったその人を完全に客観視していた。借金もあるというその人を、どこか遠巻きに見ていた。

もう一人の同僚は、社内で爪弾きにあっていた。蓄膿だとか加齢だとかで女性社員が多くいるフロア倦厭されていた。年齢特有の物だとその時は感じていた。

しかし今、同じような症状で顔面の痛みを訴え通院している自分を見ると、あの時他人事に感じていた自分は何だったのかと思う。これ以上病状が進行したらどうしようという不安、当時は想像すら出来なかった。たとえ病気で外見が醜くなったとしてもなりふり構ってなどいられない。

本当に、明日は我が身だった。今更になって、連絡してみたいと思う。

以降、完治しまたか生存確認だけでも構わない。安心出来る要素が欲しかった。

二人からすれば健康体の自分は悔しい程羨ましく、煙たい存在だったのだろう。若さというのは目にするだけで辛い物に成り得るというのを思い出しては感じている。

2018-01-19

投資経験者にこそ仮想通貨取引おすすめする理由

何かと白眼視されがちな仮想通貨取引だが、むしろ俺は今こそ仮想通貨取引を始めるべきだと思う。

この流れには乗っておくべきだ。

乗らなくても後悔はしないが、乗っておくといろいろといいことがあるから

…まぁ、胡散臭いのは百も承知だが。

とりあえず、俺が仮想通貨取引おすすめする理由を読んでみてくれ。

現状、最も手軽に始められる投資である

国内利用者もっとも多いコインチェックという取引所場合アプリ認証して取引可能状態になるまでおよそ1週間。これは早い。まぁ仮想通貨取引になれるとこれでもクッソ遅いと感じるのだが、とりあえず株式投資などに比べると最初ハードルは劇的に低い。

しかも、数千円レベルから始められる。数百円レベルでも行けたかもしれない。詳細は忘れたが。

おまけに、面倒な勤め先情報入力だとかあれやこれやおすすめされたりというわずらわしさがない。

株式取引楽天仮装通貨取引amazonみたいなイメージだ。

とにかく手軽に、あっという間に取引を始められる。

仮想通貨レバレッジをかける必要はほぼないので、破産におびえる心配もない。

万人にお勧めできる手軽さだ。

…と、このように書くと非難がすごそうだが、まぁ落ち着いてもう少し読んでくれ。

投資を学ぶことができる

初心者投資への心理的ハードルの高さというのは、「なんだかややこしそう」というイメージによるところが大きい。というかこれが全てだ。

チャートを読みとかなくてはいけないらしいし、ややこしい専門用語が飛び交うし。

ともすれば、「投資というのは一部の選ばれた人がやるものだ」と思ってしまいがちだ。

やたら上から目線で煽るやつとかも多いしな。

でも大丈夫だ。投資を始めればわかることだが、大体のやつは大してわかっていない。もちろん俺を含めて。君も含めて。

大してわかってないやつらが一生懸命それっぽく、自分判断理屈を付けようと頑張って語っているのが9割で、残りのごく一部ははそんな表に出てこないことが分かるだろう。

コインチェックのチャット画面とかもうびっくりするぞ。動物園かよ。

まり、そんな「大してわかってないやつらがドヤ顔投資理論披露する」のに踊らされて、心理的ハードル勝手にあげていたのだと理解できる。実に下らん。しかし、それが下らんことだとわかることは重要だ。

株式投資FXはなかなか手軽に始められないので心理的ハードルさらに上がる。

しか仮想通貨心理的ハードルが極限まで低く抑えられている。だからこそ、投資界隈特有のこけおどしにも早く慣れることができるだろう。

これを学んでおくと、今後の人生無意味心理的ハードルを感じる機会が減るだろう。

もちろん、株式投資に比べて仮想通貨取引赤ちゃん状態なので、そこにいる人のレベルは非常に低い。だが、株式投資特別に高尚なんてことはない。あくまでもほんの少しだけレベルが高いだけであって、そこにいる人たちは大して頭もよくないし、優れた投資家だなんてことはない。大体頭は悪い。俺も君も同じく。

安心して取引を始めよう。ボンクラぞろいのマーケットだぜ。

そして、ゴミのような煽りと暴騰暴落投資界隈のあらゆるトラブルを手早く体験するのだ。

何に投資をするか選ぶ楽しさ

2017年と違い、2018年仮想通貨は実需ベースになるだろうとされている。

まりビットコインのように「何に使われるかわかんねぇけどとりあえず持っておけ」という文字通りの仮想通貨から、「ブロックチェーン技術を使ってこういうことをしたいか投資してくれ」という具体的なビジョンのある暗号通貨へとトレンドが変化していく。

まり、「とりあえず上がりそうな通貨を買う」という投機でなく、「このプロジェクト応援したいか通貨保有しておく」という投資に切り替わるだろうということだ。

まぁ、それでも十二分に投機的ではあるが。

多くの人の仮想通貨へのイメージは「何に使われるかわかんねぇけど」式のやつだろう。

しかしもうすでに一部のサービスは展開されていて、2018年上旬には暗号通貨を使った実際のプロダクトが登場してくる。この流れは今後も続くだろう。

そこで、投資をする際に「自分応援したい銘柄は何か」「今後成長が期待できるプロジェクトは」と能動的に選ぶ楽しみが生まれる。

しかも、対象ブロックチェーンという未知の領域だ。すでにある程度固まっているマーケットでなく、ポンポンと新技術詐欺通貨が出てくる玉石混交マーケットである

どうせ投資を始めるならカオス状態を見ておくのもいい。

いろいろ調べると人類の次の未来垣間見れるかもしれない。

そして、「これは革新的だ!」と確信した銘柄鳴かず飛ばずで、よく考えたら大したことない技術だった…みたいな投資によくあるミスもするだろう。そういうのを体験しておくのもいいことだ。

ただ、そんなゴミの山からごく少数の本物が生き残る可能性は十二分にある。

ITバブルで生き残ったやつらが今世界を牛耳ってるように、暗号通貨バブルで生き残った本物が今後の未来を決めるかもしれない。

もしくは、規制であっさりぽしゃるかもしれない。

仮想通貨取引では頻繁にICO(これから投資を募るぜ!というイベント)が起きるので、そこで「この通貨は来るんじゃないか?」とか予想するのは楽しい

そして、明らかな詐欺銘柄に「期待しています!」と笑顔で突っ込んでいく人たちの姿を見て、また君は一つ成長を遂げるはずだ。それは鏡に映った自分かもしれんが。

英語勉強になる

はてブといえば英語勉強法。また今年も英語勉強法記事が1000、2000ブクマを集め、実際にそれを実践するやつはほとんどいないという光景が繰り広げられるだろう。

そりゃそうだ。英語勉強して、何をするというんだ?

海外仕事したい?国内にいる外国人コミュニケーションをとりたい?英語喋れた方がかっこいい?

はっきり言うが、必要に迫られないと英語は上達しない。そもそも日常必要なシーンがないのなら、情熱は続かない。

ところが仮想通貨取引を始めると、英語絶対必要になってくる。どこもかしこ英語だ。英語しかねぇ。

日本語で得られる情報といえば、イケハヤだの与沢だの、もう絶望的なインフルエンサー(笑)しかいない。絶望的過ぎて髪の毛が抜け落ち、体重が増える勢いだ。

それにしても日本仮想通貨界隈は本当にクソだよな。なんでまともな起業家がおらんのよ。OmiseGoの人とか日本すっ飛ばし東南アジアで始めちゃったじゃねーか。

海外だとまとも(そうな)人が結構いて、ちゃんと開発者集めたりまともな企業提携したりめっちゃ動いてるのに、こっちはガクトだぜ。泣けるだろ。

からこそ英語必要になる。日本語はやめておけ。まぁ、煽られて踊らされて筋肉コインとか買っちゃうのも経験の一つかもしれんが。

仮想通貨取引は、テレグラムなどの各コミュニティが大きな役割を持っていて、自分保有応援する通貨チャンネル所属して情報収集するのが一般的だ。

で、その場は当然すべてが英語で書かれるので、まともな投資をしようとするなら最低限英語を読み取る能力必要で、さら自発的質問できたりするとより情報を得られる。

前述のように、仮想通貨取引をやる奴は全世界的に頭がよろしくない連中なので、英語でしゃべってるけど中身は俺らと大して変わらないと思えば、ゴミのような英語力でも質問してみようという気になる。「お前ひどい英語だな」とか言われながらもなんとか意思疎通が図れる。あとはまぁ、どのコミュニティ所属しても結局のところ「金の話」しかしてないわけなので、必然的会話内容限定される。だからこそ会話しやすい。「今何サトシ?」「500サトシ」このくらいの会話(?)でも、できたらちょっと嬉しいもんだからな。

投資を始めると、大体の人は気になって毎日チャートを見て、コミュニティの会話を見ることになる。

そこで英語強制的に使うリズムが生まれるので、英語勉強するモチベーションは上がる。

それに、俺は多読とかもう本当にやってられなかったからな。何が悲しくて興味のない童話やら小説やらを読まにゃならんのだ。それよりホワイトペーパーだとかサトシ行方について激論してる方がよっぽど楽で実践的だからな。

体験勉強のつもりでやってみるといい

だいたいこれが、俺が仮想通貨取引おすすめする理由だ。

参入が容易で、ひと通りの体験ができ、ダメージ限定的

レバレッジはやめておけ。あと生活費を入れるのはやめろ。儲けが出ちまったら税金分は確保しておけ。

というような絶対に守ってほしいルールはあるが。

投資する対象を探して、調べて、買って、コミュニティに参加して、盛り上がるという経験はなかなか面白い自分投資に向いているかどうかもすぐにわかるだろう。

ハッキングされて自分通貨を全部失うというマヌケレア体験もできるかもしれない。

開発者と直接コミュニティで会話する機会もあるだろう。

儲かった成功体験に囚われて大損することもあるだろう。

そういうのを体験しておくのも、悪くないんじゃないか

最悪の(そして面白いシナリオとしては、今度のG20規制が本格化して阿鼻叫喚、って渦中にいられるかもしれないしな。

数千円~数万円の単位で、失う金と決めて始めるといいと思う。

手軽に始められるということは、それだけいろんなものがザルだということだ。ここは肝に銘じてほしい。本当にザルだからな。

ひと通りやらかすまではお金追加しないほうがいいぞ。

そういうのをわかったうえで、このビッグウェーブに揉まれてみるというのはいいことだと思う。

それにしても、マジで日本にまともな起業家がいないのは絶望しかないな。

アイスホッケー選手可哀そう

一生懸命頑張って出場権取ったのに首相大統領はどうせ勝てないしって

北朝鮮と合同チーム組まされて、相手チームから非難浴びて。

IOCダメって言ったら韓国選手を減らすんかね。

2018-01-18

anond:20180118115128

「だから私は」ってGoogle先生質問したら

から私は 英語

から私は嫌われる

から私は英語一生懸命勉強する必要があります

から私はxperia 2ch

から私はアンチファン結婚した tsutaya

から私はアンチファン結婚した dvd

上記が変換候補として出てきた。

アンチファン結婚したってなんぞ?

anond:20180118110607

少子化」は、搾取する側の問題

老害どもは、自分たち養分となる若者を欲している。

少子化の影響を受けないように、自分生活確立して、安全圏に逃げ切ってしまえば、日本少子化になろうが知ったこっちゃないw

みんなも一生懸命勉強して、サッサと3億円稼いでセミリタイヤしちゃいましょー☆

2018-01-17

最近わたしくしの所にも、色々とテレビ新聞ラジオお仕事が舞い込んで参ります。大変にありがたいことです。しかしなかなかに難しい注文をされるところもあって、申し訳ありませんがそれはわたくしの力量を越えておりますとご遠慮させていただくこともございます。難しいというのは風刺です。とくに政治風刺は大変に難しい。10年前20年前も難しかったが、最近もっともっと難しくなった。これはもういわば怪物です。わたくしのような年寄りには到底かなうものではございません。そう言うと、テレビ局の方、新聞記者の方は目を丸くされるんですな。

 

海外特に欧米では政治風刺というのは盛んだと言われています。一国の大統領王様コケにされる。それを喝采する人々というものがいる。しか日本ではなかなかそれがうまくいきません。誰を虚仮にしても目を血走らせて食ってかかる人が現れる。てめえの噺はつまらねえんだよ!とお客さんに叱られるのはわたくしども日常茶飯事ではございますが、そういうのとは次元の違う感情をぶつけられる。しかも一人や二人ではございません。何百人なら少ない方、へたすりゃ何万人なんてことにもなりかねません。これをわたくしは怪物と呼んでおります。これにかなう者はこの世にはおらんでしょう。

 

さて、ではなぜ欧米と我々日本人は違うのでしょう。これもまた生半に語れることでもございません。ここにも怪物が潜んでおります。いやはや恐ろしいことです。おそるおそる怪物尻尾をまたいでみたいと思います

 

誰しも自分が虚仮にされて嬉しいものではございません。虚仮にされてうれしがるのは噺家のような奇人変人選りすぐりのエリート集団くらいなものです。では自分じゃなければ虚仮にされても平気でいられるのか、そんなことはございませんね。我が子、親兄弟恋人、妻、夫、友人、恩師、ペット愛人、などなど。…愛人は余計か。これらは場合によっては自分を虚仮にされるよりも腹が立つという人もいることでしょう。いま申し上げたのは自分の身近にいる自分にとって大事人達です。それだけではございませんな。贔屓にしているアイドルミュージシャンテレビタレントスポーツ選手、こういう遠い存在も、やっぱり虚仮にされるとむかっ腹が立ってくるのが人情というものです。政治家というものも、この中に入ってくる。これが今の日本人というものなのかなと、噺家風情が考えてみたりするところであります

 

虚仮にされて腹が立つのは、名前や顔を知っている人だけとも限りません。何かに一生懸命に打ち込んでいる人を虚仮にするというのも、やはりいい気持ちがしないというのが人情というものです。甲子園に出るために一生懸命練習する高校球児達を、何が面白くて汗まみれ泥まみれになりながら球を投げたり転がしたりしてやがるんだ馬鹿馬鹿しい、などと言おうものなら、明日からわたくし朝日新聞毎日新聞から出入り禁止でございます今日お客様の中に関係者の方がいない事を祈るばかりです。いやあそれにしても、うちの○○と××を出入り禁止にしないNHK様の懐の広いこと広いこと!よっ、日本一!来月から受信料ちょっと多めに払っちゃう

(注:○○と××…この噺家の一門に属するコメディアン最近相方ビール瓶で殴る時事ネタ披露した)

 

まあそれはさておき、政治風刺が難しい理由もこの辺にあるのでしょうな。誰もが応援している議員さんが一生懸命やっている事を知っている。知っているから虚仮にされるとムカッとくる。これは別に恥じることでも何でもないと思いますな。日本人政治に関心がない、などといったことを言うお人もいらっしゃいますが、本当に関心がないのなら、政治風刺他人事と思って笑って流せるんです。今は政治は笑い事じゃないんですな。それの善し悪しは今は分かりません。昔からよく言いますな。政治宗教野球飲み屋で話しちゃいけないよ、と。真剣になってる人に茶々を入れることほど無粋なものではございません。どうしても茶々を入れたくなったら、是非とも寄席へお越しいただいてわたくしどもに野次の一つでもいただければと思います本日はどうもありがとうございました。

2018-01-16

anond:20180116121442

外では一生懸命できる私を繕っているだけ。

これが出来るなら問題はない

出来なくなったときに考えたらいい

周りの評価自己評価とのギャップ

私は小学校の頃から中学卒業するまでいじめられ、それをバネにして勉強して

今は誰もが聞いたことがある日本企業エンジニアとして働いている。28である


大学会社の同期からは、できる人、すごい人だと思われているんだけど、実際は全然そうじゃない。

発達障害双極性障害も、軽度の対人恐怖症ももち、昨日はついにうつ病認定されてしまった。

ついでに去年突発性難聴を患って、片耳も聞こえない。


外では一生懸命できる私を繕っているだけ。

中身はだらしない、集中力が極端に散らばってしまう女で、精神的疲労も、もうへとへとである


家族にも上司にも友達にも、精神障害を持っていることは打ち明けてないし、打ち明けられないと思う。

でも周りからはできる人を期待されているし、自分には重い仕事もどんどん降ってくる。

チームリーダ的役割も期待されている。


どうしたら、このギャップを埋められるんだろう。

舞台挨拶はしごは客が悪いという人が理解できない

映画とかドラマ舞台挨拶で終わったら本編を見ないで次の同じ作品舞台挨拶に行くことが悪いのか全くわからない。

とりあえずお客は金を払ってきて、しかも本編を捨ててまでまた新たに金を払いに行っているのである

これがそれをしない人間には不快に感じるのであろう。

しかし彼らだって本当なら優雅に座っていたいだろう。

なぜ金を払って他のはしごしない(要は金をその人より払わない)人間非難されるのか。

運営が悪い

スケジュール組んだ映画会社テレビ局が悪い。

時々ちゃんとはしごしても問題なく間に合うようにしてくれてるところはもっと賞賛されるべき。

全部行く必要がない?と思われてるそこの貴方

人間だもの同じ回など一つもない。

貴方にはなくても彼らにはかけがえのないコンテンツでかけがえのない日なのかもしれません。

そもそもチケットが取れる状況が悪い

1人一公演とかに制限ついてるわけじゃなく、先着ならとれたもの勝ちである

それで取れなくて転売に手を出すとかは別な話なので置いておく。

逆にはしごが少ないとうまらないところだってあろう。(もし貴方コンテンツが人気でそんなことないならそれは幸せなことです、よかったね、今回の話とは別の話だ。)

③メインの映画は正直いつでも見れる

ドラマしろ映画しろから見れるのである

舞台挨拶映像にならないことも多い。

作品が好きならめったにないチャンスなのだ

溶けそうなアイスがすぐそこのテーブルにあるのにそれを眺めながら手持ちのようかんを食べるだろうか?

まあ態度でかくはしごするやつらに怒りをおぼえるのはわかるけど、一生懸命腰低くして次の会場に向かう人達はがんばってんなーって見つめててあげようぜ。

そういう人達お金落としたおかげで続いたりしているコンテンツもあるのだから

>ビックリマンチョコ買ってシールだけとって中身捨てる奴ってどう思った?

よくあるたとえですよね!

ビックリマンチョコの例えは正直間違っていてどっちもナマモノというところが今回のミソです。

賞味期限が切れそうなパン複数買って耳だけ残したみたいな例えの方がまだしっくりくるかと思います

残すのは悪くないけど本編の映画は書いてある通りいつでも見られるしその時だけ用事があるって話では。

必死にならなきゃ座席が埋まらない、必死にならなきゃ続かないコンテンツもあるんです。そういう発想に至らないのはうらやましいです。

将来に希望が無い

この歳になって初めて将来に希望を持ったことが無いことに気付いた。

正確に言うと将来何になりたいとか、どんな大人になりたいとか。

なんとなく周りに流されて生きてきた。人に決めてもらわないと何も出来ない。

みんなちゃんと一生懸命自分人生を考えて生きてるんだね。凄い。

どうして私は何も決められず何も出来ずに居るんだろう。情けなくて悲しい。

2018-01-14

ドヌ―ヴ文書の訳に関する堀茂樹さんの言及コメしたら…

1) https://anond.hatelabo.jp/20180114045429 文書訳についての堀さんの解説(訳したのは私ではない)。

2)これに以下(2)のようにコメントした。

3) そしたら間もなく、twで次のような発言をなさった。https://twitter.com/hori_shigeki/status/952471781528367104 

4)これが私のことを言っているのか分かりませんけど、その可能性を考えてお応えを書きました(4)。

でも、まさか、そんなはずありませんよね。堀茂樹さんのような方が、根拠も示さずいきなり人をバカ扱いするような傲慢な真似をされるはずありません。(*^^*)

ちなみに私は、自分の頭がいいとは思っていないし、ドヌ―ヴ文書を「こきおろす」つもりもありません。

悪い頭で一生懸命考えて、この文書必要明解さや整合性に欠けている、と判断し、それを筋道立てて提案しました。それだけです。

また、文書執筆し、発表した女性たちの勇気には敬意を感じます

2.おっしゃる通り、「la galanterieギャランリー」には、ドアを開けてあげるなどの女性への「礼節」と誘惑の両義がありますが、それでしたら、この語を「女性に対する慇懃な振る舞い」とか「レディーファースト」と訳すのも誤りですよね。これだと、日本人にとっては「ドアを開けてあげる」「席を譲ってあげる」などのイメージしかなりません。それを男性優位性にのっとった攻撃批判する極端で過激フェミに、ドヌ―ヴたちは反対しているのだ、という印象を与えますが、これは不公平です。もっと曖昧に「女性に対するお作法」でどうですか。それか、注でもつけて説明するしかありません。ところで、「そこにごく淡い艶(つや)が伴っていれば」の「淡い艶」って何ですか?ドアを開けながら、女性をじっと見つめることですか?「あなたれいですね」とボソっという事ですか?どちらも下心がないとは言い切れません。他人が書いたもの理由にその人を褒めたり、貶したりする前に、テキストをじっくり読まなければならないとも思いますが、そもそもこのテキストはもともととても曖昧で、整合性に欠けたものです。多くの語義が曖昧で、何が言いたいのか分からない。いくつもの主題がとびとびになり、また混合し、一貫性があるのかないのか分かりません。彼女たちの判断を示す文がどのようなニュアンスを含んでいるのかも曖昧です。部下や自分学生の膝を触ったり、唇を奪おうとするのは、「女性に対する慇懃な振る舞い」なんですか?「男尊女卑的な攻撃」なんですか?最も重要なのは、それぞれの言説がどのような現実還元されるべきなのか、という断定ができないことです。それというのも、執筆者たちが具体例を挙げていないからです。だから、それぞれの読者がめいめいにそれぞれの現実還元して、擁護したり批判したりしているのです。そして、日頃フランスで性暴力やしつこい誘惑に悩まされている女性にとってはかなりの確率自分達を傷つけるテキストです。このテキスト痴漢の件は、バスで裸の男性器を押し付けられ、2年間バスに乗れなくなった人を傷つけましたし、嫌だと言っても追いかけて来る半ばストーカー的なフランス風ナンパ擁護しているのではないか、とも危惧させます。これらを、職場上司業界権威者自分先生にされる時はまた格別に深刻です。フランスでは客や、自分学生大学でも高校でも)、部下を口説くことって大して問題視されてこなかったですから。ともあれ、このテキスト不明瞭さがあまり問題にされないのが、とても問題だと思います。色々なフランス専門家たちが、このテキストをどう読むか、で色々な議論を交わされているのですが、そもそも一貫した読解に耐えうるテキストなのか、を問うた方がいいと思います。このことは翻訳にも影響します。翻訳とは、文脈や論旨の一貫性やその他の背景を参照しなければ、非常に困難な作業ですから

4. 私のことを言っておられるのであれば、根拠を示さず「望ましくない態度」と批判するのはレッテル張りです。じゃあ、例えばimportuner★とはこのテキスト執筆者たちにとってどういう意味なのですか?この語が分かりにくいと感じたのは私だけではありません。事実le mondeが辞書的な語義を解説するに至っていますhttps://twitter.com/deja_lu ネット上でも解釈は分かれています。例えば路上で知らない女性ナンパすることを考えてみましょう。①女性ナンパ目的Bonjourと声をかけただけで、例えその後彼女を煩わさなかったとしても、importunerになる。②Bonjourの後で、女性無視する、あるいはあっち行ってください、と言ってもナンパを続ける。どちらに解釈するかで、このテキスト意味合いが大きく変わってきます。①の場合、確かに、「ノーと言う自由」はこのimportunerする自由がなくては成立しないと言え、また彼女たちが批判するフェミニズムはより過激ものと言えますが、その場合、「drague insistante★★」擁護との整合性は?②であれば、「ノーと言う自由」がimportunerする自由がなくては成立しないと言うのは、詭弁です。なぜなら、「ノー」を無視して誘惑を続けることは、「ノーを言う権利」を半ば侵害しているからです。「il faut savoir répondre à cette liberté d'importuner autrement qu’en s’enfermant dans lele de la proie★★★」は具体的に何をしなければならない、ということなんですか?①の場合はノーと言えば済みますが、②の場合はどうすればよいのですか?また、路上でのナンパではなく、職場上司や逆らえない相手に誘惑された時は?それとも、この文章は①のケースのみ想定しているのでしょうか。そうではないでしょう。②の場合や、「ノー」と言えない状況で誘惑された場合、誘惑する方が悪いのに、どうしてされる方が何かsavoir répondre★★★★するための能力努力を求められねばならないのですか?以上の2点だけでも、私は曖昧不明瞭だと思いました。とても重要な点なのに、です。解答をお持ちでしたら、ぜひご教示いただきたいです。

★importuner:うるさがらせる、嫌がらせ

★★しつこい誘い、ナンパ

★★★獲物の役割に閉じこもる以外のやり方で、この嫌がらせるimportuner自由に応える能力がなければならない。

★★★★応えることができる(能力がある)

童貞つらい男やめたい

性的な強さというものがある場合童貞というのは弱い存在だと思う。

はじめての彼女ができてしばらく経った。

彼女のことはほんとに大好きだし、お互いにやや依存傾向がある程度には想い合っている。

しかし、彼女と過ごした半年ちょっとの中で、ぼくには少しばかりトラウマになったことがある。

からすればほんとに些細なことだろうと思うのだが、「〜くんってたまに童貞っぽいこというよね」といわれたこである

このときぼくらは、ちょっとしたエロ話のような雑談をしていたのだ。

そして笑いながらこう言われ、ぼくは突然のことに面食らい、あからさまに落ち込んだ。

男にとって、童貞をいじられることほどみじめなものは無いと思う。

なぜなら童貞は誰に言われるまでもなく恥ずかしいものだと思ってるし、男として性的にみじめな存在だと自覚しているからだ。

ハゲみたいなもんだと思うが、改めていじられるのは本当に辛い。ただでさえ劣等感という自分の刃で傷ついているのに、他人の刃でも刺されるからだ。

それに、童貞というのはほんとにどうしようもない。恋愛のものが難しいものだと思うし、いくつになってもエロ漫画を読むのが楽しかったりするように、どんなに性交渉経験を重ねようが童貞っぽさは無くなりきらないものだと思う。

誰でもかつては妄想を本分とする中学生だったのだ。

しか彼女にいわれるというのがまたこたえるところで、彼女はいわば、童貞卒業に関わるあらゆる決定権を有しているといっていい。なにせ、初めての彼女なのだから

そのときすでに、一緒の布団で寝たり、ちょっとしたイチャコラはする程度にはなっていたので、あとは時間問題とでもいうところだったと思う。

しかしこのとき童貞をいじられたのをほんとに引きずっていて、男性として力がないことをとても恥ずかしく思う。

彼女とナニをしたいとも思うが、不慣れな醜態を、こともあろうにこの世で一番そんな姿を見られたくない相手晒すのかと思うと、しない方がマシな気さえしてしまう。

いっしょにいられれば、そんなことしなくともいい。性的なことに関心を持つと童貞ゆえに必ず醜くなってしまうくらいなら、いっそお互いにかこつけて品を保っててもよいではないか

童貞でいると、童貞でいてはいけない気持ちでいっぱいになる。

事実童貞ですら童貞バカにする世の中である。味方などいないのだ。

ぼくは選択肢が2つあると考える。1つは、めげずに男を磨くことだ。

セックスに慣れて、なんなら筋肉も多少はつける。髪型服装ももっと男として性を感じるようなものにして、彼女のいう色気とやらを出してみる。

時間はかかるが根本的な解決になる気もする。

しかし、これは過酷な道だ。

いってみれば、ゼロからスタートだ。

ぼくは彼女含め、いろんな女性高橋一生に似てると言われる。

すると、フワッと盛った髪型や、ニットのセーター、黒縁の眼鏡などが似合う。僕自身、そういうやさしげな風貌が好きだ。

でも、彼女いわくそれはだめらしい。

髪型ひとつとっても、もっとおでこを出して色気を出すべきらしい。

白いニットではなく、黒い服装をするべきらしい。

髪を刈り上げてジェルで固めるべきらしい。

ちょっと趣味個性的な部分もある彼女だが、要はもっと男性的な部分をプッシュした方がいいということらしい。

しかし、ぼくはそれが嫌だ。

男っていう性別自体むいてないんじゃなかろうか。

人としての自分には誇れるところもある。しかし、男としては恥ずかしいところしかない。

彼女はもう知ってるが包茎だし、童貞だし、彼女いたことなかったし。

専門学校美術勉強一生懸命やっているのはいいけど、そういう性的ステータスに関してはおろそかにしていたのだ。

でも、ぼくは魅力的な男性になるより、優れたクリエイターになることが遥かに大事だったのだから、仕方がない。

しかし世の中的には、自分の生まれ持った性に見合わないことははずかしいことらしい。

そこで考えるのは、2番目のプラン

男を捨ててしまうことだ。

女になりたいわけじゃない。男でも、女でもない人間になりたい。

男らしくあることを求められると、反動でそう思ってしまうことが増えた。

であることが理由で、劣等感を抱いたり、バカにされたりするくらいなら、いっそ性別に左右されない人間になりたい。これは切実だ。

陰茎も陰嚢もとってしまいたい。

100万くらいあればできるらしい。

でも別に女性ホルモンは打たない。女性という性で勝負したいとも思わないからだ。

ぼくは人として、あるいは職業人として評価されたいとは思うが、性的評価されるのはいやだ。結果がわかっているからだ。

マイナスを取り返すのにどれだけかかるのか。

夢を追いかけて過酷勝負が待っていることがわかっていながら、今になって男も磨くようなこともしなければならないのか。

子どもの頃、体育の授業が大嫌いだったのと似ている。

でも義務教育を終えたいま、評価する人間がいなくなった途端、運動は好きだ。ランニング楽しいし、友達バドミントンをしたときも、楽しかった。

でも、体育でいい成績をとる努力なんて、絶対にしたくなかった。

努力が嫌ならいっそひとりでいろとでもいうのか。

性を捨てるなら愛も捨てろというのか。ぼくはこれはわがままではないと思う。愛し愛される喜びは、一度味わったらけして捨てられない。そしてそれを捨てないがために、ぼくは男を捨てることさえ厭わない覚悟だ。

二人とも子ども絶対にいらないという考えなので、仮に結婚するにしても問題はない。

でも彼女は、「そういう手術は死ぬリスクもあるからやめてほしい」という。

彼女要望にこたえるのにも慣れつつあるが、ぼくは自分容姿生理現象から感じる男性らしさを、今日もちょっぴり憎んでいる。

彼女にはなんでそんなに憎むのか理解できないらしいが、ぼくはやはり憎い。

ぼくは男っぽくなりたいんではなくて、人としても容姿の面でも、美しくなりたい。

でもおっぱいが欲しいわけじゃないし、声を高くしたいわけでもない。

男性に恋をするわけでもない。

男としてどうかというバイアスをかけてみられたくないだけなのだ

自分男性であることが恥ずかしい。彼女ができてなおそうなのである

ぼくにはもっとやるべきことがある。

それは男を磨くことではない。

文系大学生って大学で何学んでんの

文系科目って体系的に学ばなければないことってないイメージからさ、

語学は別としてネットと本を駆使すれば半日マスターできるようなことを無駄に暗記させられるイメージしかないんだけど、

そうじゃないんだって胸を張って言えるようなこと学んでるの。

法律なんて最たるもので、パソコン叩けば秒で出てくる情報一生懸命頭に入れるだけなわけでしょ。

このITが発展した世の中にいながらにして頭の無駄遣いって感じするよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん