「自明の理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自明の理とは

2019-10-18

anond:20191018005740

さら若い世代だと、巨乳でも貧乳でも、単なるキャラ付けひとつくらいに感じられないはずで、たとえば身長や髪の色、そういうものと大差ない属性であって、即座にそこに性的ニュアンスを見出すことは、かえって難しいはず。

擁護する人間現実巨乳を引き合いに出す人が多いのもそういうことで、

ごく自然的自明の理として「皆違って皆いい」という認識を持っているから、

批判する人がレイシストしか見えないんですよね。

2019-10-12

民度が低い話の続き

https://anond.hatelabo.jp/20191012161120

の続き

本誌連載一話目からずっとアンケ出して単行本買って毎週感想考察を楽しんでいたのにアニメ化してから本誌感想検索するとアニメ新規原作未読勢の原作既読者への「死ね」とか「殺す」とか「クソ」とか罵詈雑言がすごくて気が滅入る ネタバレ踏んだまでは百歩譲るとしていや原作を買えやと許す気にもなれんが付随するのが死ね殺すだよ そこで読者への殺意が湧いちゃうんだ、原作の購入意欲じゃなくて…すごいな、僕にはとてもできない

ネタバレ配慮しない人が多すぎ民度が低くて引く」「鬼滅で検索したら/二次創作漁ったらネタバレくらった」

被害者のような言動をしてるが単行本も本誌のバックナンバー電子で買える今の時代原作未読のまま原作読者のせいでネタバレ踏んだ!って騒ぐの、よくよく考えると分からない、謎だ、これってトリビアになりませんか?

消費者からすれば訳が分からないよな、なんできちんとお金を払って楽しんでいる側が責められなきゃならないんだ…? 理不尽殺意地雷です

後半どんどん雑になっていくのはネタバレルート自業自得しろなんで被害を受けたと訴えようと思った?レベルに救いようがなくなっていくからです

地方から入荷遅い? 電子あるだろ インターネット見てネタバレ配慮しろとぎゃーぎゃー喚いてるのに電子版にアクセスできないわけもないだろうし…分からない…

何のサービスでも検索したらその情報が出てくるのは当たり前だろ お前は分からないこと知りたいこと気になったことを検索したらそれについて詳しい情報が出てきたことがないのか

二次創作って基本原作を知ってる人間がやってるからそこに原作ネタバレがあるのは当たり前だろ 二次創作二次って何の二次だと思う? 原作二次なんだよな 一次情報である原作ネタバレが含まれているのは自明の理だと思いませんかあなた

自業自得勝手に苦しむのはいいが一人で孤独に苦しんでくれ あなたのせいでネタバレ踏みました!って逆恨み呪詛をばら撒くな 本誌ネタ感想考察二次創作のせいでネタバレ踏んだ死ねとか言ってるお前のことだぞ

そういう輩を見るたびにこいつは原作に金を落とす気のないキッズ判別できるのはいいがアニメ化を機にこんな精神低年齢者に目をつけられてしまった原作不憫でならないんだよな 原作未読勢のせいで肝心の原作ファンが当初のように楽しめなくなってしまって本末転倒なんだよな 最初こんな言動取るのは中学生高校生だろまあ仕方ないかと思ってしまったけど中学生高校生ごめんな、普通に18歳以上とか成人済みの発言だったわ、世も末 ネタバレを死のように恐れるならそもそもインターネットをやるな いやその前に原作を買え 宗教上の理由でできないのか? 購入厨に先越されると悔しくて泣けてくるのか?

最初配慮してたけど4月から半年経っても原作漫画の一巻も買わない人間ネタバレのせいで漫画見る気萎えた!とか言うけどこれどのみちなんだかんだ言い訳して公式に金を落とすタイプ人間じゃねえんだわ、もっと早く気づけばよかった

インターネットのせいでネタバレ踏みました配慮してください人間原作を買ってないんだよな

原作を買う気のない人間のせいで原作買ってる人間が遠慮を強いられるのおかしな話なので無課金厨は配慮しろ

アニメ派に人権はあるけど自衛もしないできない無課金厨に人権はないよ

更に言うならきちんと購入して原作を支えているファン加害者扱いしてキッズ呼ばわりする側の方が読者の人権侵害しているよ

本誌も追わず単行本も読まずそのくせ自分からネタバレに繋がる検索をして死ねだの殺すだの不平を言って読者の足しか引っ張れないような奴は目を瞑ってどっか隅っこに挟まって口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きててほしい


https://anond.hatelabo.jp/20191012162403

円盤買ってくれたり公式グッズ買ってくれるんならいいよ

というか円盤グッズ買ってくれるかもしれないしと配慮してきたよ

でも「お金いか原作買えない、アニメのみで楽しみたい」って言ってる人間を見ていくらネタバレ配慮したところで原作漫画の一巻も買えない人間漫画全巻より高い円盤を買ってくれるわけがいか無意味だと目が覚めた

原作は今後も買わないけど自衛はしているし円盤グッズは買っているという人間には謝罪する

2019-09-11

[] #78-5「夏になればアイスが売れる」

≪ 前

アイス売りに暗雲たちこめ、ジメジメとした嫌な暑さがまとまわりついてきた。

そんな俺たちの状況なんて弟は露知らず。

というより興味もないだろう。

今のあいつにとっての急務は、もっと捉えどころのない“何か”だ。

そんな漠然としたものを急務と表現すべきかは甚だ疑問だが。

少なくとも、タケモトさんの家で麦茶を飲むことが、そこに含まれているとは思えない。

「この部屋、寒くない? タケモトさん」

カロリーを消費していないからだろ。エネルギー使いながらだと、これくらいが丁度いいんだよ」

タケモトさんは大人であり社会人でもあるが、そんな彼も長期休暇をとっていた。

夏休み子供だけの特権じゃないってことだ。

「むしろ門前払いしなかっただけありがたかったと思え。こっちはやることがあるってのに」

しか宿題子供だけの特権ではないらしい。

弟のことはそっちのけで、タケモトさんはデスクワークに勤しんでいた。

この様子だと暇つぶしには付き合ってくれそうもない。

アテが外れた弟は、冷房のききすぎた部屋で冷やかすのが精一杯だった。

休みなのに仕事があるんだ?」

「この社会は誰かが休んでいるときも、誰かは働いてなきゃダメなんだよ」

まり働く人がいない場合、そのシワ寄せは休んでいる人にくるってことだ。

「タケモトさんの働いている所、人手不足ってやつ?」

「そういうわけじゃねえが……いや、無能や怠け者を数に含めないなら、人手不足表現してもいいか

少し間をためて、噛みしめるようにタケモトさんは答える。

その無能や怠け者のことを思い出していたのだろう。

休みなのに休めないなんて大変だね」

別に休もうと思えば休める。オレがやらないなら、他の奴がやるだけだ」

「えー、じゃあ、やらなくていいじゃん」

「ガキのお前には分からねえかもしれんが、“休む”ってのと“何もしない”ってのは違うんだよ」

「“休む”と、“何もしない”……」

その言葉は、弟の琴線に触れた。

実のところ、俺がさっき言っていたことと大して変わらないのだが。

まあ身近な人間より、そこら辺の誰かが言っていることの方が響く年頃なのだろう。

「それは大人だったら分かること?」

「分からない大人無能や怠け者になるんだよ」

それは遠回しに、「お前は無能・怠け者の予備軍だ」と言われているように弟は感じた。

「ガキは無敵だ。時間をドブに捨てても肥やしになってくれる。だが“大人時間無駄”は“正真正銘無駄”だ。何の意味もない」

そして、続く言葉に弟は体を震わせる。

単に冷房のせいで体温が低下しただけなのだが、弟はタケモトさんの言ったことに身震いしたと錯覚した。

「ど、どうすれば時間無駄にしなくて済む?」

そもそもタケモトさんの家を訪ねたのはそれを聞くためだったはずだが、弟は今になって思い出したらしい、

「“やりたいこと”をやればいいんじゃないか? ないのなら見つける」

「“やりたいこと”って?」

「そういうのは自分で探すもんだろうが」

自力で探してたら夏休みが終わっちゃうよ」

タケモトさんは露骨に舌打ちをした。

無理もないだろう。

片手間にするような話じゃないし、それにつけても弟の対応は手に余る。

「じゃあ……“やるべきこと”をやっとけ。そうしていれば、やりたいこともいずれ見えてくる」

それでも仕方なく、投げやり気味にタケモトさんは答えた。

「“やるべきこと”……」

「それぐらいは、さすがに分かるだろ」

「……宿題だ!」

「そうだ、宿題をやれ」

こんだけ理屈をこねておいて、結局は大人子供によく言う、自明の理である

から聞けば、何とも無駄なやり取りだ。

宿題という気がかりを失くしておけば、じっくり考える時間もできる!」

「そうだ、後顧の憂いを絶つんだ」

だが弟にとっては青天の霹靂といってもよかった。

捉え方が適切かどうかなんて、さして重要ではない。

歴史偉人たちの言葉を借りるように、同じくタケモトさんの言葉を都合よく解釈したまでだ。

「善は急げ。宿題は己の宿る場所にある。マイホームゴーホーム。さっさと家に帰れ」

「うん、ありがとう! タケモトさん!」

粗雑に囃し立てられながらも、弟は勢い良くタケモトさん宅を去った。

「……ま、やりたいことが見つかった時には、既にやれなくなってる……なんてこともあるがな」

弟が出て行ったのを見送ると、タケモトさんは意地悪そうに呟いた。

内心、だいぶ苛立っていたらしい。

次 ≫

2019-08-08

[]8月8日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司

○夕食:人参サッポロ一番を茹でた後冷やして、大根おろしを乗せたもの

調子

むきゅーはややー。

久々に仕事が忙しかった。

今やってる仕事は、ざっくり言うと「自分たちは悪くない」という言い訳資料作り。

過去資料をまとめたり、パッケージ製品挙動をまとめたり、検証用の仕組みを作ったりと、色々あるんだけど

その中でも面倒なのが「自分たちじゃなく、別のチームが間違ってる」と告発する資料を作る作業

これがまあ、面倒臭い

半ば自明の理でも、万が一間違ってると報復戦争が始まるので、丁寧丁寧に歌うよお。

明日行ったら、盆休みにしようと思う。

まだ何日休むか決めてないけど、ガツンと1週間丸々休もうかなあ。

グラブル

シヴァ連戦部屋に入って、コロマグ四凸が見えて来た。

明日明後日ぐらいにはイケそう。

虹星晶1253/2900。碧空の結晶266/380。

2019-05-20

anond:20190520113341

(1)「個人主義自体歴史の中では非常に特異な考え

自分共同体ベースにして考えており、「個人自由のために同性婚を許容すべき」派ではない、というのはご理解のとおり。

現代においてなお「個人」なるもの集団から屹立して成立しているようなタフな社会は到来していないと思う。個人主義者、あるいは単純にネオリベ勘違いしているのはそこのところで、彼らの多くは集団から多大な恩恵を受けつつも「個人自由」を過剰に追求する、要するにただのフリーライダーであり、それを「上手いやり方」だと勘違いしている。みんなある程度読み書きができて理屈が通じてそれほど暴力的でなくてルール従順で…という社会が、どれだけの無償努力によって成立しているか考えたこともないお坊ちゃん達だ。そもそも個人主義というのは歴史的に見ても相当特異なものの考え方であり、次の、その次の世紀にまで引き継がれるスタンダード思想になるとはとても思えない。よって、自分そもそもそこに基盤をおいて考えない。

(2)「制度」が社会現実を反映するという発想こそが近代主義

重婚否定は長い歴史のなかで共同体の安定に役立ってきた」

近代以降しかかめられてないと思う。一夫多妻制の歴史の方が長く、汎世界的にわたっていた

少し考えて欲しいのだが、ごくごく一般的庶民が、二人も三人も嫁をもっている前提のストーリーが、古典作品にあるだろうか?

王様貴族商人、といった「社会的に富と権力を抱える支配層」が妾を複数置くという話はいくらでもある。それをもってあなたは「制度としては一夫多妻だった」と言いたいのだろう。しかしそれはむしろ、妻を複数もつ彼らが「慣習的な一般常識を超越しうる存在であった」ことを示しているに過ぎないのではないか。つまり一般庶民、村や町といった所に住む普通の人々にとって、二人、三人と恒常的なパートナーシップを結ぶことは、むしろ現実的であったことを示しているに過ぎないのではないか? 中国古典にも純愛の話(一夫一婦)はたくさんある。日本の昔話でも、じいさんとばあさんがペアで出てくることは多いが、嫁や夫を複数持つという状態が「常識」であったりすることはほぼない。イスラム世界一夫多妻だろうという声もあるだろうが、イスラム戒律が厳しくない外国に行き、経済的ものすごく恵まれ状態でない限り、結構すぐに嫁から不満の声が上がるというよ。一夫多妻(あるいは多夫一妻)を、民衆の多数の同意の下、安定的運営してきた共同体なんて、むしろ現実存在するのかな? 男女の誕生比率世界の何処でも大きく変わらない限り、簡単破綻するのは自明の理屈と思うけど。

近親婚の話は、上の個人主義の話との関連で、特に補足する必要は無いな。

もっとも、増田の言ってることは十分面白い別にから否定したいわけではなくて、こうして意見交換をするのが思考実験としても面白く思っているので、「あえて」反論している所もあるよ。一応。

2019-05-12

anond:20190512165825

でも証拠になりえた増田書き込みは「通報により消されたか現在存在せず挙げられない」くらいの自明の理理解できないやつも

増田他人から意味がないんじゃないの

2019-04-20

KKOと活気ある街作り

キモくて金のないおっさん」と「活気ある街作り」の関係性について考えてみる。

KKOとくたびれた感

KKOにはくたびれた感がある。

くたびれた感を別の言葉表現すると

となるだろう。

過酷労働に疲れ果てトボトボと帰宅するKKO

「家に帰ってもなにもやる気が起きない」

KKOと聞けば、そういうシーンを連想する。

容姿に優れない」「経済的に優れない」「中年男性」という3条件を満たしていても「KKOらしさ」のない人間もいる。

例えば「見た目のよくない売れない中年芸人」などがそれである

「見た目のよくない売れない中年芸人」は「キモくて金のないおっさん」という条件を満たしながら「応援」されて成功する場合がある。

KKO応援されない」という言説への反例と言えよう。

逆にKKOの条件を満たしていなくても「くたびれた感」があると忌避される。

容姿絶対的基準がないことは、あえて言うまでもないだろう。

金を持っていても「くたびれた感」があれば周囲から嫌煙される。

年齢について言うなら、おっさんもかつては若者だったのだ。

(KKOは「おばさん」も含む場合がある。性別重要ではない)

すなわちKKO構成する3条件とは、根本的なポイントではない。

KKOらしさ」は「くたびれた感」によって規定される。

3条件を満たしていても「くたびれた感」がなければKKOらしいとは思われない。

くたびれた感と活気

くたびれた感の反対を考えてみると「活気」ということになる。

活気を別の言葉表現すれば

となるだろう。

個人レベルKKOを脱却したいのなら「くたびれた感」を消して「活気」を出さなければならない。

よく「見た目には清潔感が大切」と言われるが、それは本質的ではない。重要なのは「活気」である

KKO自業自得」という言説も「活気」を出せば解決できるという理屈に基づくのだろう。

世間にとって「活気がない」=「悪」というのはあえて言うまでもない自明の理なのである

から、そこはわざわざ語られない。だが、心当たりはあるだろう。

シャキッとしなさい。元気を出しなさい。背筋を伸ばしなさい。笑顔を絶やしてはいけません。

ただしKKOもなにも好き好んでくたびれているわけではないのかもしれない。

強いられている「低賃金長時間労働」が原因と考えることもできる。

KKO低賃金長時間労働については鶏と卵の関係なのかもしれない(その辺は後述)。

「活気ある街作り」という流れ

本邦では「活気ある街作り」が試みられている。

いったいなぜ「活気ある街作り」を目指しているのか明確なところはわからない。

しか大衆に「活気ある街作り」=「善」と認識されていることは確かだろう。

元気のある街。笑顔のある街。24時間営業バーゲンセール。ケバケバしい看板

「活気ある街作り」とは、こういう方向性だ。

KKOはよく「弱者救済」の文脈を持ち出す。

しかし「弱者救済」もそれ単体で存在するのではない。

「活気ある街作り」という大きな流れの中にあるものひとつが「弱者救済である

活気ある街作りと弱者

「活気ある街作り」と「弱者」の関係を考えてみよう。

まり「活気」を演出するツールとしての弱者である

子供」「老人」「身体障碍者」「女性」の例で考えてみる。

子供が「活気」の象徴であることは、説明するまでもない。

子供の声は騒音ではない」という言説が一定の支持を得るほどだ。

ゲームばかりやってないで外で遊びなさい」という理屈も「活気ある街作り」という文脈に繋がる。

「元気に走り回る子供」の姿は活気を感じさせる。

老人はそれ単体では活気ではない。

しかし老人が出歩くことは「年齢というハンデに負けずアグレッシブ活動」という意味を持つ。

また老人が存在することで「助け合い」という「活気」を演出するイベントが発生する。

例えば「若者が老人に電車で席を譲る」という行為は「活気」のあるシーンである

創作物の中でも「大きな荷物を持った老人が横断歩道を渡るのを助ける」シーンを幾度となく目にしてきたはずだ。

身体障碍者についても老人の場合と、おおむね同様である

「ハンデをものともせずアグレッシブ活動する」ことは「活気ある街作り」という方向性である

また「車椅子に乗った人を手伝う」のは活気を演出する「助け合いイベントである

一方で精神障碍者身体障碍者ほど受け入れられてはいないのが実情だろう。

それは「助け合い」という活気を印象付けるイベントとあまり関係がないからではあるまいか

女性存在もほかの弱者と同様に「活気」を演出する。

女性存在は「女性が一人で出歩けるほど治安が良い」という意味合いで活気の演出となる。

また「女子高生」などは「活気」のシンボルアイコンとして用いられがちだ。

「飛び跳ねる女子高生」は活気の象徴だ。

権利を求める一部女性の「活動」は良く言えば「アグレッシブ」、悪く言えば「狂犬」だ。

だが、それでも「元気があってよろしい」ということなのだろう。

くたびれた感よりも「攻撃的で噛み付く」くらいの方が好感をもたらす。

ところで、すべての女性弱者として救済されているかというと、そうでもない。

女性の中でも「くたびれた感」のある人間は救済されない。

それは「活気ある街作り」という目的合致しないためだ。

活気ある街作りとKKO

さて、ここまで読んできたら恐らく気づいただろうが「KKO」=「くたびれた人間」は「活気ある街作り」という方向性には合致しない。

くたびれた人間は「活気のなさ」の象徴である

くたびれた人間他人を助けもしないし、助けられもしない。

くたびれた人間の周囲では「助け合いイベントが発生しないのだ。

(なお「仕事に疲れてくたびれた人間」が助けられるシーンは活気とは言えない)

くたびれた人間の中には「仕事で疲れているのだから暇な老人に席を譲る必要はない」と公言するものさえいる。

もしも、くたびれた人間に金を与えたらどうなるか?

「つらい、しんどい疲れた」と言いたがるタイプが街に出歩くことになる。

よくよく考えてみると、日本の街には「休憩する場所」があまりないように思える。

「休憩」は活気ある街づくりからは遠ざかる方向性であるためだろうか?

疲れやすタイプ人間を出歩かせないために、どうすればいい?

金を与えてはならない。暇を与えてはならない。

面接の段階で「くたびれた」タイプ人間は弾かれる。

くたびれたタイプには出来るだけ出歩いてもらいたくないからだ。

さて「くたびれた感」は低賃金長時間労働によってもたらされるのか?

あるいは「生まれ持った気質なのだろうか?

世間は恐らく「くたびれた感」を生まれ持った気質判断しているのだろう。

KKOは「KKOに金と暇を与えても活気ある街作りには繋がらない」と認識しているはずだ。

現状を踏まえて待遇改善要求するなら「金と暇があれば活気ある街作りに協力する」という姿勢を示すのが有効だろう。

まずは応援したいと思わせなければ、助けてはもらえない。

なぜ「活気ある街作り」を目指すのか?

近年では工業立国の先行き不安とともに観光立国を目指すべきであるとの声が出つつある。

美しい国」。国全体がそういう世界観アミューズメントパークを目指している。

ヒントはいくつかある。アニメで言うなら「クールジャパン」「聖地巡礼」もその一環だろう。

「活気ある街作り」の集積によって美しい国が実現される。

観光立国を目指した都市景観を考えると「くたびれた人間」は存在してはならない。

活気ある街作りとは矛盾が生じるから「くたびれて帰宅する人」の姿を目にしたくない。

から場所時間帯をずらしてもらいたい。

くたびれた人間を隠したい気持ち特に観光」を意識する人種ほど強いだろう。

観光に携わる人間ほど「景観に害を与える」くたびれた人間を敵視しているはずだ。

さら政治家資産家などの決定権を持つ人間観光を強く意識しているだろう。

そのような人間が決定を下すからKKOはいつまでも救済されない。

根本的には、そろそろ「活気ある街作り」という方向性自体を見直すべき時期であるように思う。

他国観光立国を見ても必ずしも活気ある街作りを目指す必要はないように思える。

観光には活気どころか「ゆったり感」「のんびり感」の方が求められているのではあるまいか

さら少子高齢化の加速する日本において今後も「活気」という方向性勝負するのは厳しいだろう。

KKO積極的に「カメラへの映りこみ」を狙うべきだろう。

都市景観を守るためにKKOを隠す」方向性が無理となれば「KKO存在にあわせた都市景観」を考えなければならない。

結局のところビジョンとは映像なのである

「活気ある街作り」という映像リアリティをなくしてしまえばいい。

KKOはどうすべきか?

  1. 活気を演出する(個人アプローチ)
  2. 「金と暇があれば活気ある街作りに協力する」という姿勢を見せる(社会的アプローチ適応)
  3. 「活気ある街作り」からの脱却を目指す(社会的アプローチ・改変)

2019-04-16

自明の理」なんて読む?

からなんの疑いもなく「じめいの り」と読んでいて国語辞典でも同様だが、

これを「じめいの ことわり」と読んでいる場面に遭遇した。

「理」という漢字意味だけを考えるならば、「り」でも「ことわり」でも意味はわからなくもない。

ただ慣用句として「自明の理」を用いる場合では、他の人はどう読みどう考えるのだろう。

2018-12-19

https://serve1another.net/entry/2015/07/06/205055

このように、自由恋愛社会は2つの帰結しかもたらさない。ひとつは、歳を重ねるにつれ女性のみが結婚必要としつつも容姿劣化するため、ジェンダー・ロールへの服従を求められる社会だ。もう一方は、男女とも自由恋愛ができる代わりに国家は没落し、長期的にはもっとジェンダー・ロールに忠実な男女のみが生き残る社会だ。おそらく両方とも、フェミニストたちが期待する結果ではないと思われる。

からフェミニストたちの最大の敵は、皮肉なことに、女性解放重要な側面である自由恋愛のものなのだ。家父長制の世の中で、親の都合で婚姻がまとまり、下手をすれば生まれた時から結婚相手が決まっている世の中のほうが、社会的な圧力はあるものの、意欲次第ではジェンダー・ロールから外れた人間にもなれる。こっちの方が、女性はまだ「自由」なのかもしれない。

自由恋愛差別主義。まぁ、頭がクルクルパーな女以外には自明の理だろう。

改稿された新しい記事があるらしい。https://serve1another.net/entry/2016/05/21/164004

2018-11-03

退職しました

近年、転職した時に退職しましたブログを書くのが流行りのようなので書いてみる。

転職しようか悩んでいるシステムエンジニアの人がいたら参考になれば。

ということで当方システムエンジニア歴約20年のおっさんだ。

ずっと小さいベンチャー企業渡り歩いているせいで、インフラからバックエンドからフロントエンドからなんでもフルスタックでやってきた(人がいなさすぎてやらざるを得なかった)。

近年は自分も開発しながらマネジメントもするプレイングマネージャだった。

社名を出す勇気はないので出さないが、まあまあ有名なWebサービスをやっている非上場企業から、ある業界で手広くいろいろやっている一部上場企業転職した。

2社の業界は全く違う。

社員数、年商10倍くらいになった。

年収現状維持で変わらずに転職したのだが、これは自分にとってかなり上出来。

というのも前の会社が小さいベンチャー企業で、CTO的な立場役員に気に入られていたこともあって、相場よりも大分高い給与をもらっていた。

なので、中規模以上の企業基準ではこの年収では無理ではないかと考えていた。

というか実際それが理由で最終選考で断られた別の中規模企業もあった。

「当社基準で考えると希望年収が高すぎる」と。

元が小さい企業というのも、大中規模企業への転職には足かせになった。

小さい企業のため、チームがせいぜい10名程度になるため、「PM経験あります!」とアピールしても、「10名程度じゃね〜」と軽く見られて響かないのだ。

エージェントを使って転職活動したのだが、そういうことはやる前から予測していたので、ダメ元で大中規模の有名企業を受けてみて、ダメなら有望なベンチャー企業を受けてみる、くらいに考えていた。

そしたら運良く経験スキルセットがぴったりハマる企業タイミング良くみつかり、1次面接でほぼ内定な感じでさらりと決まった。

で、なぜ大中規模の有名企業を志望したかというと、小さいベンチャー企業疲れたのとそろそろある程度安定した環境で働きたくなったからだ。

小さいベンチャー企業は本当に波が大きい。

上手くいっているときは高級ホテルで盛大なパーティー開いちゃったりするくらい羽振りが良いが、ちょっとつまずくとすぐ単月で赤字決算になる。

大体主力業務1本でやってるから、その一つコケると会社全体が存続の危機になってしまう。

そうして経営危機を迎えると、「ここままではダメだ!会社に変革を!新しいことに挑戦しよう!」と会社空気がなるのだが、「そうはいってもこれ以上悪くしたくない」という役員保守的気持ちも働いて、結局「失敗しないように挑戦しろ」というそれってつまり挑戦じゃないよねこれまで通りってことだよねっていうがっかりな指令がでて、やる気のある社員モチベーションを下げる。

そうなるとスキルとやる気のある社員から抜けていくのは自明の理だ。

私もその一人だ。

前の会社上層部営業チームが占めているせいで、売上至上主義会社だった。

そのため、ユーザビリティシステム堅牢性などは全く関心がなく、10年前のシステムが現役で動いているような有様だ。

少し前まではそれでもなんとかなっていたが、近年になりついにユーザGoogleに見放されてしまった。

システム革新して良いサービス提供する競合他社に取られ始めたのだ。ユーザSEOも。

役員SEOコンサルを使ってシステム的に小細工すればSEOは取り返せると信じているようだが、それは10年前のSEO対策だ。

下手なことをするとスパムと見なされてもっと悪くなるよとは伝えはしたが、適当にいい加減なことを言うSEOコンサルを盲信していて、聞く耳は持ってもらえなかった。

そんな会社だが、ある程度自由やらせてくれる風土もあったので、俺が担当しているところはどんどん勝手に新技術を取り入れていった。

事前に確認取るとOKでるのに時間かかったり、NGになったりするので、本当に勝手に作って、事後報告してた。

AWS上でReact+RoRWebアプリを立ち上げ、ElastiCache、ElasticSearchなどなるべくAWSサービスを使ってクラウドネイティブで動くようにした。

APIAPI GatewayLambdaサーバレスで動くようにした。

AWSに関して教えてくれる人は社内にはもちろんいないので、全て独学で習得した。

この行動が良かった。

この経験のおかげで、今回の転職ができたのは間違いない。

もし前の会社会社に言われた仕事だけしていたら、今頃どこにも転職できないしょうもないおっさんエンジニアになっていただろう。

からベンチャー企業への転職を考えているエンジニアは、いつまでもそこにいれるとは思わないでほしい。

そしていつでも転職できるように武器を持ってほしい。

会社エンジニアとして成長できる機会がないのであれば、自分から作っていかないといけない。

そして、会社方針自分の考え方が一致していることはとても大事だ。

それが違うと、経営危機の時に頑張ろうって気になれない。

転職するとき面接は、受けるこちらも会社査定する場なので、その辺も良くみてほしい。

転職する気がない人もたまに転職活動してみるのを薦める。

業界全体において今自分がどの位置にいてどのくらいの価値のある人間なのかわかるからだ。

まず職務経歴書を書いてみてほしい。

「俺の職務経歴書、魅力薄っ!」って自身で感じたら、会社生き方を変えるべきだ。

2018-08-31

本当に死ねると思う?

質量保存の法則的な意味

記憶をなくすことは簡単で、人間という生物の死だけで考えればそれは実に単純に起こり得ることなのだけど、そういう観点でいえば人間の個なんてもの記憶連続性がそれを個だと信じさせているだけに過ぎなくて、自分自分かも知れないと疑うことでしか自分証明できないことはかなり昔から言われていることなのだから、つまりはそれでしか証明できないという点においては人間なんて存在はすべて共通であり、自分が個だと信じているものは結局記憶連続性というまやかししかないのであれば、そもそも自分が他の存在観測できることにこそ魂の存在を疑う余地があり、それは記憶とは本来つの存在なのだからどの生物においても観測できるということこそが個の証明にほかならないと考えれば、それはつまり万物が等しく他を観測できる、それは記憶に残る残らないは別として例えば接触できるということだって認知できると置き換えられる点において、自らがどのような物質に変化しようともその観測認知可能という状態なのであれば個は存続しえると考えたほうが自然だとするならば、人が人として生きる死ぬ一喜一憂する姿こそが滑稽であり、たとえ死を迎えたときにそれが記憶連続性が失われたことだけを憂いての死だとするなら、それなら過去すでに失われた記憶は等しく死を迎えていることになり、つまり生物生物として本能として備えている死を恐れるということだけが人間を活かし続けていることにしかならいのだから、死にたくないと強く考える生物けが生き残っている結果論しかないもの進化などという言葉を名付けたことがおごりだと理解できるはずで、生きることも死ぬことも本来意味を持たず、死にたくないと強く願うものけが死にそこねているという皮肉運命から逃れるには、本能に刻まれた恐怖の内側に首を突っ込んでみなければ見えてこない世界があるとした上で、ならばここでまた話しを戻すと、観測認知をしているのはどの次元存在なのかという問題につながるのは自明の理である以上、皆が皆自分けが個だと信じているものの先には観測が行き着く別の次元存在していて、つまりはそこにこそ本来認めるべき個があると結論にたどり着かざるを得ないとなった時点で、全ては死を迎えると同時に本来の個に帰納することが証明される。君は死ぬことで目覚める。

2018-08-14

WORKINGのエロ同人

伊波と山田が多すぎてイライラする

逆にポプラが少なすぎてイライラする

アニメキャラデのポプラが一番かわいくてエロいのは自明の理なのに

あんなちっちゃくてかわいいのに胸でかいとか最高だろ

のんのんでいえばこまちゃんが巨乳みたいなもんだぜ

ごちうさでいえばチノ巨乳

つーかぽぷらまじ意味不明

ぽぷらってよりかはワーキングのぽぷらの周りの人間が、の間違いか

ちっちゃくないよが口癖のくせしてあんだけでかいものぶらさげてるのに、まったくそれに触れられないとかほんとおかしいだろ

いなみがむねちいさいのきにするみたいなのはちょっとあったけどさ

あああああああああどうでもいいからぽぷらのエロ同人もっとかけよオラ

ちなみにこれまで見た中で一番よかったのはうたたねのだな

2018-08-08

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.リア充は誰が作った言葉ですか。

オカマとか、腐女子を作った人と同じだ。

ああ、まなざし村は別の人だから間違えないように。

ここだけの話、私も少し前までは誰が作ったか見分けがつかなくてな。

今でも百合とか薔薇とか、右とか左とか、リベラルの種類やPCあたりは正直なところ記憶が怪しい。

たけのこが山で、きのこが里だっていうのはさすがに覚えたが。

Q.しょうもない増田記事ばかりがホッテントリになるのはなぜですか。

ブクマの多さがホッテントリに密接に関係している以上、「ブクマしている人間しょうもないから」というのが答えになってしまうな。

まあ、あくまで君の主張に則った上での回答だが。

まり、その「“しょうもない”中に君が含まれていない」というのが本質的な回答になる。

君がその“しょうもない人間に加担した覚えがあるなら自明の理だが。

今回学ぶべきは、「大局的に見れば、しょうもないモノの方が遥かに多い」ということだ。

その次元内では、しょうもないと思っていないかブクマしているかもしれないし、思っていてなおブクマしている人間だっているかもしれない。

そうして、しょうもないものホッテントリになるわけだ。

幸か不幸か、私の質問会場はしょうもなくないことが多いが。

Q.あなたがやってきた仕事で、最も理解に苦しんだ内容は何ですか。

十数分に一回くらいのペースでボタンを押すだけの仕事だ。

スープにできた膜を食べる仕事も大概だが、こっちはまだ理解できる方だからな。

Q.現代私刑行為が認められた場合、どのようなことになるでしょうか。

昔の日本でも敵討ちは認められていたから、そんな感じになるだろうな。

そういったものを題材にした演目もいくつかあるので、私刑行為ってのは古今東西需要があったわけだ。

私が知っているレベル時代劇とかでも、基本的には悪い奴らを非合法手段や、超法規的措置で成敗するものが多いしな。

はいっても演目になる程度には、理想現実が異なっていることの証左でもあるが。

多くは返り討ちに合うか、そもそも相手出会うこともないまま旅の途中で死んでいたようだ。

武家とかは仇を討たないと家督を継げないなんていう風潮もあり、嫌々やらされることも珍しくなかった。

まり何かを公に認めるということは、しがらみも多くなりやすいってことだ。

まあ、今ではそういうのを司法とかが担ってくれるから、いい時代だよな。

悪い人間自分の代わりに殺してくれるから楽だ。

2018-08-02

女ってさ、顔が自分の好みで可愛い子だったら、本当に申し分ないけど

まぁ、顔がちょっとぐらいブサイクでもおっぱいが大きければ、全然それでOKだし、むしろ地味巨乳的なお得感あるよね。

うん。顔のブサイクさはおっぱいで十分にカバーできる。これは間違いない。

もし仮におっぱいが小さかったとしても、おしりとかさ、太ももがムチムチーみたいのあるじゃん?たまらないよね!!おっぱいに引けを取らない属性よ、これは。

でもさ。おしりや太ももとか、むちっとしてなかったとしてもさ、何かいるじゃん? なんかこう、しゅっとしていてスレンダーで、スタイルがいい感じの子

あいうのも全然ありなんだよなあ。洗練された美?ってやつ?

よしんばスタイルイマイチだったとしても、というよりはむしろ太っていて一般的には「デブ」みたいにカテゴライズされる体型だったとしてもよ?

あの包容力は抗いがたい魅力があって、デブ専というフェチがあるのも、まったく頷ける話だ。

スタイルがシュッとするでもなく、ぽっちゃりしているでもない、っていう外見的には顕著な特徴の無い無個性派ってのもある。

でもでも!下世話な話だけど「いえいえーあたしベットだと凄いんです!!」的な期待もあるわけじゃん?逆に期待しちゃうじゃん。

「えっ?!こんな地味なのにっ?!」みたいにさ。

そうすると、もうその地味な無個性ってのが、実はもう全然地味でも無個性でもなく、何ていうかむせ返るようなエロスを感じてしまうよね。

うんうん。ありなんだよ。むしろそういう子ほど俺は狙っていきたいよ。

しかしながら、蓋を開けてみると実際には、そこまでの性の技は身につけておらず「あーし、マグロ女でーすっ♪」っていうことも、現実には往々にして起こりうる。

だが待って欲しい、それはそれでこれから自分の色に染めていけるという伸び代というか、可能性というか、無地のキャンバス的な楽しみがあるということで、

「いい意味で期待を裏切られたー」と評価したいよね。うん。

顔はさほど可愛いとも言えず、おっぱいは大きくなく、スタイルグラマーでもスリムでもなく、外見は至って地味だけどエッチな事はそんなに頑張りたくもない、という子も中にはいる。

うむ。それは当然の話しだ。自明の理というものだ。

だけど、人間人間関係性には「趣味があう」とか「波長が合う」みたいのってあるじゃん?そういうのってめちゃくちゃ大事なんだよね。実際のところ。うん。「趣味があう」これとても大事

から趣味があう女の子は、もうそれだけでずーっと一緒にいたいと思うよね。

上の方で書いていた、顔だのおっぱいだのに関する話は、この際忘れていただいて構わんよ。

うーん。だが話してみると、どうだろう「どうもこの子とは趣味も、波長も合わなそうだナア」って子もひょっとするといるかも知れない。

いやいやいやいやいや!そんな弱気でどーすんの?女は気立てよ。気立て。

少しぐらい合わなそうって思っても、メチャメチャ性格が良い子かも知んないじゃん?

そういう子には、男がバシッとエスコートしてあげないとネ。

ガーッっと行って、ガツーングワーンと男気を見せればいいんだよ。

上の方で書いていた、顔だのおっぱいだの趣味が合うだのに関する話は、この際忘れていただいて構わんよ。

2018-07-30

「〜は自明」で完全に意味が通るのに、わざわざ「〜は自明の理」まで書くやつを見るとえらくアホっぽく見える。

2018-06-30

ゆうきまさみヒロインはいつも短髪で絶対損してる

本人が短髪好きなのはわかるけどさあ…

正直短髪ヒロインって萌えないんだよね

いや、ゆうきまさみ漫画萌えを求めるなってことかもしれないけどさ

バーディーだけは好きだったよ。バーディー美人スタイルよくてかわいい

でも野明も外見がかわいくないし、じゃじゃ馬のメインヒロインもかわいくないし、この前完結した白眉のなんとかいうのに至ってはでかい身長の上に女性性を排除したとしか思えないような短髪

はあ~

ゆうきまさみの連載とか始まる度に、一応目を通して、また短髪ヒロインかよ、って気になる

ヒロインがいつも同じ髪型っていうんだと、あだち充もそうだけど、あれはまあそれなりに髪がボブくらいまではあるし、スタイルもいいからいいよ

でもゆうきまさみヒロインってまじ少年なんだもん

女書くの苦手なんだろ、ってわかるのにじゃじゃ馬みたいな展開にしたり下手に恋愛要素入れるしさあ

なにがしたいんだよ

たまには長髪のヒロインだせよ、世間一般長髪が好まれるのなんて自明の理だろ

じゃないと、アイマスみたいな萌えゲーで9割長髪なわけないだろ

2018-06-28

小4で漫画図書館運営した話

小学校四年時

ドッジボールに代わる休み時間の過ごし方を考えた俺は

から漫画を持ってきて読むことにした。我ながら中々のワルである

読んでいたのはスーパードンキーコングコミカライズ作品というキワモノ

それをクラスメイトメガネ君に見つかって珍しいから読ませてと頼まれて読ませてあげて以降

お互いの漫画学校に持ち寄って休み時間に読むというのが俺とメガネ君休み時間定番になった。

クラス漫画を読むなんてことをしていれば当然目立って、先生にチクられて怒られたら辞めようくらいに思っていたが

そうはならずに読書仲間が一人二人と増えていき、あっという間にクラス中に漫画の回し読みが蔓延した。

みんなドッジボールゴム飛びには飽きていたんだろう。

読書仲間の増加で漫画供給が追い付かなくなってきたので、俺は家にある漫画教室ロッカーストックした。

すると読書仲間もそれに追随してくれて教室ロッカーがあっという間に漫画だらけ。

更に女子少女漫画を持ってきだすと、漫画持ってない奴が図鑑段ボールで持ってきたりして

こうなってくると貸し借りのトラブルが発生するのは自明の理である

そこで図書委員だったメガネ君提案で貸出票と管理ノート作成

ここに4年3組漫画図書館が誕生した。

俺とメガネ君は貸出票の作成管理に追われて漫画を読む暇もなかったが、

お互いを館長・副館長と呼び合って楽しくやっていた。

漫画図書館の名声は他所クラスにまで広がり、俺はいい気になっていたが

クラスの奴が借りにきだした時点で、担任先生からストップがかかった。

先生クラス漫画図書館が運営されていること、その首謀者が俺だということを見抜いていたのだ。

教室漫画だらけなんだからバレて当たり前っちゃ当たり前なんだが……

先生は「授業に支障はきたしていない」「皆で楽しく図書運営している」といことで黙認していてくれたのだ。

ただ他所クラスにまで波及してしまっては担任一人で責任を負えない。

先生と俺との協議の末、4年3組漫画図書館は平和的に閉館することが決まった。

閉館後、本の紛失が0件だったことが俺とメガネ君の誇りである

2018-06-19

anond:20180619025730

それこそ重大な欠点がないからだろ


他人から見れば補うところが何もないような人は放っておくしかないし

増田自身から見ても自分に何も欠点がないんだから誰に助けてもらう必要ないじゃん


凸凹してれば形が合ったモノ同士で寄り添えるけど

そうでないなら接着剤がないとくっつきようがないのは自明の理

2018-05-28

anond:20180528104306

税金ちゃんと払わなければいけないよね」という当たり前の話に対して、

ここって実は自明の理ではない(産油国を見よ)ので、論証が必要なんだよね。

2018-05-07

anond:20180505151100

日本人日本から飛び出ていけばいいじゃん派

そういう意味では移民賛成も反対もない。

移民を入れても日本国民自体が増えなければ、国力が落ちるのは自明の理

国民の人数が維持されるならともかく国民の人数が減ってくことの解決になってないしね。

もう日本国民日本国籍を持った状態国外で働くのがいいと思う。

2018-05-01

柔軟剤より香水つけようよ

近ごろ柔軟剤香りをプンプンさせる者が多い

という訳で柔軟剤デメリットを述べた上で香水ダイマしようと思う

柔軟剤香り迷惑してる」という人にも「香水ってあのくっせえやつだろ?」という人にもぜひ読んでほしい

柔軟剤香りが強い

香水の中で最も持続性の高いパルファムでも香り半日強持つくらいなんだが、柔軟剤は一週間経っても平気で匂いが残る

この点から香水の方が柔軟剤より周りにかかる迷惑が少ないことが分かる

柔軟剤は合成の香りである

柔軟剤匂いをプンプンさせてる人がよく言う言葉として

香水は合成の香りでイヤ!柔軟剤自然香りからモテる

みたいなものをよく耳にする

あれを聞くたびに柔軟剤も合成の香りだぞと驚愕する

そもそも天然香料とは自然植物から抽出できる量が決まっているため高価なのだが、それがなぜ柔軟剤に入っていると考えられるのか不思議でたまらない

香り付け」と「繊維を柔らかく仕上がる」という役割を同時に果たす必要がある柔軟剤と、単なる香り付けの役割しか持たない香水比較したとき香水の方が安価に同等の品質を手に入れられるのは自明の理だろう

香水課金すればするほど結果が返ってくる

上では「柔軟剤の同等の質の香りなら香水の方が安い」という結論に至ったが、本物を知る大人にはぜひ天然香料の香水を纏ってほしい

香水は良いブランドさえ選べば天然香料メインで調合されているものが多い

値が張る香水と良い香水は必ずしもイコールではないが、香水は購入時に出す札が増えれば増えるほど期待以上の結果が返ってくる

少なくともドラッグストアに置いてあるものは買わないでほしい

あれをつけるのが許されるのは中学生までだ

正しい香水の纏い方

ここまで読んだお前は「どうせこいつも香水臭いんだろwww勘違い激クサ香水野郎ってよく道ですれ違うからなwwwwww」

と思っただろう

ではお前は自然香水を纏っている人とすれ違ったことがあるか?

おそらくほとんどの人はないだろう、なぜなら自然香水を纏った人はすれ違う程度では分からいかである

お前の周りになぜかモテる理由が分からない奴はいいか

そういう奴は気付かれない程度に香水をつけている可能性が高い

人に迷惑をかけないよう上手く香水をつける能力を磨くことによって日常的な場面での気遣い能力もあがり、そのことによって他人を惹きつけるオーラが出るのではないかと推測する

香水の纏い方の正解とは、他人と抱き合った際に「あれ?香水つけてるの知らなかった」と言われることだ

どこにどの程度つけるかは香水の濃度や纏う人の性別によって変わるためここで言及することは避けるが、ポイントは「服で隠れる場所につけること」だ




さぁ君も香水沼においでよ

2018-04-28

オタクの敵はオタク

近親憎悪とか同族嫌悪かいうまでも無く、オタクを最も憎んでいるのはオタク自身に他ならない。

自分オタクだがあいつらほど酷くはない」「あいつらはオタクの中でも最低」等というのは決まってオタクだ。

これは、あらゆる集団組織には必ず一定確率で危ない人間存在してしまい、同じ確率でも母数が大きくなればなるほど増えてしまうため大手ジャンルで見られやすい。さらに、害のないオタクは目立たず害のあるオタクが目立つという自明の理関係してくる。

しか世間から見ればこれらは全部同じ「気持ち悪いオタクである

オタクの敵はオタクだが、世間の敵は「気持ち悪いオタクなのだ。よって「気持ち悪いオタク差別はあった」と言うべきだったのだ。

2018-04-27

anond:20180426222047

葬式もそうだが送別会って逝くやつのためにやるんじゃないぞ

残されたもののためにやるんだぞ

残された側が空気わるくならないようにするためにするのに

それをしないってのならいなくなったあとの空気がわるくなるのは

自明の理だろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん