「ノウハウ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノウハウとは

2018-09-23

anond:20180923185622

そういえば、日大田中ナントカ連中は、うまく逃げ切ったなあ。巨悪なイジメをしてもうまく逃げ切れる前例が公の目に晒された。

奴は、イジメ危機管理部としてのノウハウ商材も手に入れていっそう安泰であろう。税からまわる40億を超える補助金も、一定額は相変わらず自分の意のままよ。自分ポッケに入れない限りは罪じゃないし。

なぜLGBT問題があらゆるマイノリティのなかでうまく世論を動かすことができたのか?

割とこれ考えるべき問題だと思う、とくにいまマイノリティ側にいて戦おうとしてる人は。

日本という世間なかにはさまざまなマイノリティがある。

わかりやすいとこで言えば人種や障がい。

でもそれはピックアップされやすマイノリティであって、ほかにもたくさんマイノリティ側に立ってる属性はある。

たとえばもう廃村しそうな地方の村に住んでる人。

たとえば就職できずにバイトしながら食べていってる若者

たとえば社会生産性がないと言われる場所を守りたい人。

もろもろたくさんの見えないマイノリティはそこら中にいて、そしてそれはほとんどの場合可視化されない。

あるいは、いるけどたいして問題にならない。声を上げることすら難しいし自分も諦めるから

でもなんでここ数年LGBT系の問題は、こんなにも市民権を得たのだろう?

マイノリティであり不当に傷つけられていることを認知される立場になったのだろう?

どこに戦略の勝ちポイントがあったのだろう?

わりと分からなくて、このブームがどこからきたのかだれか教えてほしい。

そしてどうしたらほかのマイノリティにそのノウハウを伝授できるのか教えてくれー。

2018-09-22

浪人という社会の病

浪人という仕組みがある。

浪人をするその人にとってはより良い大学合格できる機会を得る。この日本で生きていくには、個々の視点ではメリットが大きい。


しかし結局は受験の点取り合戦で勝つノウハウを身につけるだけだ。もちろん副産物としてその他にも得られるものはあるが。

多くの若者がそういった勉強のために1年を捧げるということが、社会全体で見てあまり良い成果が得られているとは思えない。

若者で溢れていた時代ならまだしも、今は余裕のない時代から

ただ、私は受験生に社会に貢献しろとかそういう事を言いたいわけでは無い。

だって当該の受験生にとっては合理的選択である。まっとうだ。別にやりたくてやっているわけではないだろうし、こんな仕組みの社会を恨んでいることだろう。だから本人が何か言われる筋合いはない。


誰かが浪人すると翌年の現役生が弾き出されるシステム

社会の病としてもう少し取り上げられても良いのではないだろうか。

2018-09-21

anond:20180920103458

お母さん!と呼ばれるお父さんだけど...

結婚からわかるヒントはいろいろありそうな気がする。

ワーキングマザーの子供だったら、幼い頃から親の手伝いで家事を覚えているかもしれない。自分がコンロの火をつけたのは忘れもしない小二の時。母から命令され、ガクガクブルブルしながらつけた。今思えば、学校休みの時や時間外勤務で遅くなる時、カレーおでんを温めて食べるくらいのことは自分でして欲しかったんだと思う。夏みかんリンゴのような果物の皮も小学校低学年の時から包丁を使ってむいていた。祖父母果物を箱でくれるのだけれど、それを覚えないと自分で空腹を満たすことができないからだ。

一人暮らし経験があると、自活能力がそれなりにつく。洗濯と炊事、掃除くらいは自分でしないといけないからね。シルバー人材センターに頼むとか、クリーニング業者に頼むとかの猛者はいるけれど、それでも金で解決するってことは知っているわけだし、解決ノウハウもあるからその方法OKと思える人なら問題ない。

風通しの良さというか、不満を言って、不満を解消するために一緒に考えて動いてくれるかも大事。家庭運営は大抵思ったようにいかないので、それをちゃんと話せる相手でないと全て自分で抱え込むことになる。そういうのは、喧嘩した時にどう動くかなどでわかるかもしれない。

勤める会社の育休のとりやすさ、取れる長さも大事。生まれたばっかりの時から数ヶ月世話をしたら、世話の仕方を覚えるし、世話をすることで愛着が生まれるのでどんどん子育てにのめり込むことになる。子供が泣いている時に何で泣いているかわかるようになる。

...あと、女側の要因として、人に頼れること、面倒くさいことを頼んでいるという自覚を持つことが大事かな。自分で抱え込まず「お願い」と言えることが大事家事の仕方は人それぞれなんだから自分のやり方が正しいと押しつけ続けていると、やる能力がある夫でもやらなくなるよね。

追記

朝の準備のために終わらせて、一言足りないと、そこを突っ込んで揚げ足をとるやつばっかりで驚いた。

「面倒くさいことを頼んでいる」という認識は女だけが持てとは言ってない。むしろ普段していると思っている方が持てって話だな。ここまでの話の流れだと、夫が家のことを全然しないで困るという話だから、女が持てってことになる。

元のネタは「されど愛しきお妻様」で、男が面倒くさいことを頼んでんだからという認識を持てって話だったんだけど、こちらの場合は男の方が頭が切れるまで家事やってたという話だからね。

家事育児も最低限だと認識している量ややり方は人によって違っているのに、自分認識が正しいと押しつけるのは辞めようねって話なんだけどな。

2018-09-20

anond:20180920202624

仮想通貨を見るときレイヤー複数あって、基盤のレイヤーと基盤を利用する側のレイヤーがある。

基盤側は、基本的には無作為な多数の利用者が正しい使い方をしてれば、少数派は絶対に壊すことができない理論に基づいて作られる。しかし基盤の実装バグってたり、誰でも正しい使い方をしようと思える動機が弱かったりすると壊される。

基盤を利用する側のレイヤー企業とかが管理してるんだけど、暗号セキュリティの十分な知識ないのに運営してるベンチャー企業だったり、そもそもブロックチェーン業界ノウハウが未成熟。じゃぁ銀行エンジニア雇えばいいじゃんとかではない。

2018-09-15

いったいどのゲームプレイすればいいんだー

識者の皆様のご指示を仰ぎたく思います

参考までに刺さったゲーム、刺さらなかったゲームを書いていきます

ドはまりしたゲーム

TES V:Skyrim

まあ人によっては鉄板どころ。3キャラ700hくらい。

Assassin's Creed Origins

どこでも登れて暗殺して極力ごり押しせずに逃げる。

Skyrim とはまた違ったオープンワールドの楽しみ。

このゲームでスニークゲーの楽しさに目覚めた(昔弟がMGSとかやってた時は何も思わなかった)。

Splinter Cell: Blacklist

ubi のスニーク関連のノウハウを諜報とかに生かしたものはないものかと検索して出てきた諜報もの

準メインミッションCOOP必須のものがあったりちょっと不満はあるが

FarCry みたいに大っぴらにドンパチするのではなく基本スニークという路線が求めている体験だった。

Witcher3

クエストシナリオに関しては良かれと思ってやったことの結末が後味悪かったりするあの感じがなかなか良かった。

戦闘はやり始めた時はクソだと思っていたが2周してコツがわかったのでデスマに挑もうと思う。

ただ、ちょっとムービーゲーよりかなという感じはする。サクサクゲームパートだけを楽しみたいタイプなので。

Dragon's Dogma Dark Arisen

無印発売当初の空気感は知らないけど別にSkyrim比較しなくたっていいじゃないですか。キャラメイク最高。

あとアクションがいい。

ポーシステムもにぎやかなのがいい。Skyrimフォロワーにしたってシセロセラーナが人気なのは戦闘能力だけじゃなくてよく話すからだと思う。

シナリオがクソなのは別にどうでもいい。これはアクションゲームなのだ

ただドラゴンが吐くセリフのすべてが浅く馬鹿に聞こえるのでスキップたかった。

クリアできなかったが好き

Mighty No. 9

ラスボスがむずすぎ。それ以外は比較的苦手なジャンルであるアクションゲームの中で成長しながらクリアできるようになって行けた経験は心地よかったし、そういう意味ではレベルデザインが合っていたんだと思う。

クリアはしたが大絶賛ではない

NeiR:Automata

シューティングがうっとおしい。思想も浅い。哲学かぶれの機械生命体が意味もなく存在するところあたり。まあ。

2Bかわいい、そして全体としては最後最後が好きになれないんだけど滅びに向かうシナリオっていうもの基本的に弱いのでその空気も好きだしその空気にあった音楽も好き。

クリアしたゲーム過去作さかのぼ

TES IV: Oblibion

環境問題で正常動作しないので XP on VirtualBoxグラボパススルーを試してみる。

動きさえすれば絶対好きなはず。

アサシンクリードオリジンズ以前(シンジケートIVブラックフラグリベレーション

どれも(鷹の目を除いて)オリジンズに含まれる要素を劣化させているだけ。海戦なんてしたくないし、ギャング抗争も単調で飽きた。てか影の存在なんじゃないのか。

リベレーションだけ身分を利用してアサシンであることを隠している感じがするし服装を変えることによる潜入とかおもしろそうなんだけど操作シビアすぎるように思えるクエストがあり放置気味。あとリベレーション日本語化パットはできないので適当リスニングなのでつらい。

あと戦闘面もフリーランもシリーズをさかのぼればさかのぼるほどひどくなっていく感じがするのでIIIより前のをやる情熱はもうない。いくらIから続く物語こそがアサクリなんだといわれても。

Far Cry 3

厳密には過去作さかのぼりではないが潜んでできるだけ見つからずに制圧して高いところに上ってマップを開放してって、得物が違うだけでアサクリでは?

という気がしてやる気がなくなってきた。

Witcher1/2

2 はやるかもしれない。でも 1 は...... 戦闘には慣れたんだけどクエストの内容が基本的に西から東にマラソンするだけというものでつらい。

ウィッチャーは舞台になる物語は大変ン魅力的な物語だがゲーム作りが下手(報酬系設計とか)という感じがする。

3でやっとやりがいのあるゲームになった感じ。

やりかけ(やる気はある)

東方深秘録

コマンドの簡略化が徹底していて弾幕除けとタイミングゲームになってて対戦格闘の皮をかぶった対戦シューティングみたいな原点回帰っぽいあれなのかな。

システムに順応中。

Tekken 7

鉄拳は初代と2まではやっていた。3をアーケードでやった時ついていくのは無理だと感じて以来やってないので7とかついていけるのだろうかと思いつつキャラシステムも(変わってなければ)好きだし steam で半額なので購入。

複雑なコマンド入力システムについてはアシスト機能という救済策が追加されているだけでなくコマンド体系自体も同時押しを極力減らしてるように感じた。

ただ技の数はポールで80以上あったので「勉強」が必要。でもそれさえすれば楽しいと思う。

DARK SOUL II

はじめの婆さんたちを攻撃して追い出された後どこに行ったらいいかがわからない。適当攻略サイト探して進めていく。

落ちても死ぬだけだし行動によってぐいぐいゲームが進んでいく感じではないところに導入の弱さを少し感じている。

Grand Theft Auto V

オープンワールド好きとして買わずにいられなかった。実は MAD MAXゲーム化した作品があってそれはカーバトルがメインなんだけど運転が下手すぎて投げた。

それと似たようなことが GTAV の一番初めの盗難ミッションで起きている。しばらくは犯罪とは関係なく市内を運転して運転スキルを上げようと思う。

やりかけ(多分 Not for me)

Fallout 4

Skyrim のベセス出汁という期待で買ったが、なんというかつまらん。戦闘が妙に複雑で理不尽難易度が高いように思われる。

あと序盤、クエストがそこらにあふれているわけでもなく何していいかからない。

Hellblade Senua's Sacrifice

戦闘はかっこいい。探索がだれる。

で、何より力を入れているのは精神疾患シミュレーターとしての機能ではないかと思う。

だとすれば探索は少し詰まる程度の一本道で間違ったほうに行くと「声」たちが責め立てるぐらいの演出でよかったのではないか

一番力を入れたいところでプレイヤーが疲れるという仕組みならまだましなのだがそうでない感じはして意欲がそがれる。

AER Memories of Old

特にコメントはない。飛んでるだけで何が楽しいんですかというか。

クロノトリガー

当時は予算とかそういう関係でやらなかった。当時やっていたらどう感じたかからない。

でも今やって楽しいのかというと楽しくない。

こういう経験をするとロマサガ2steam版どうしようか迷う。

積みゲーたち

割愛

2018-09-14

マスダー、面白い漫画紹介してよ

生活ノウハウ系っぽい漫画紹介してよマスダー

2018-09-11

anond:20180911205418

ノンケ 落とし方でズラズラノンケを落とすノウハウが出てくるし、同性愛者に落とされるノンケノンケなのでは?

歴史ある会社ノウハウと実績って

負の遺産だよな。

ノウハウなんて古すぎて失われてるからそんなものないし、中途半端に実績があるから経営者や周辺企業からしたらできると思われる。データの蓄積してない会社ノウハウなんてまっさらから飛び込んだら糞だよ。うんこ

2018-09-05

anond:20180905224216

なろうの会話文は会話のダイジェストであって会話そのものではないと読み取ったほうがよい

たとえば普通小説で、地の文に「彼は近所の猫が死んだという話をした。」と書いてあったなら

会話の中で何かそういう内容の発言をしたんだろうと想像するのが普通であり、文字通り「近所の猫が死んだ」とだけ言ったのだとは普通読まない

なろうでは直接的に彼のセリフとして「近所の猫が死んだんだ」と書いてあったとしても同様の推測を働かせる方が自然に読める

何故こうなったかというと勿論これもスマホで読むために最適化されたなろうノウハウひとつ

画面の横幅という協力な制限の中で引っ掛かりなく読めるものけが淘汰されずに残ってきた結果と考えられる

消費者金融存在意義とか利用動機とか教えて

消費者金融を使うということは、どうしてもすぐにまとまったカネが入り用になったということだ。

が、貯金があったならまずそれを取り崩すだろうから消費者金融利用者貯金がないということが前提になる。

・・・まずこの前提は合っているだろうか。

貯金があるのに消費者金融を使う」という動機がまず思いつかないので。

そうすると、消費者金融って大々的に広告を打ってるので、かなりのボリュームで無貯金の人が存在している。

よっぽどの貧困・困難を抱えていなければ、多少なりとも蓄えというものはできるはずなので、

生活レベル収入レベルに不一致を起こしている層がかなりのボリュームでいるということになる。

・・・この前提も合ってるだろうか。

さらに続けると、貯金もできない生活収入バランスが崩れている人が消費者金融を利用することになる。

これはもう破綻が分かっててカネを貸すことになってないだろうか。

でもそうすると消費者金融業者はやっていけなくなるはずなのだが、

利息で搾り取るだけ絞ってババをいか押し付け合うか、が彼らの経営ノウハウだったりするのだろうか。

消費者金融健全な利用とか理想的活用シーンってどんなものが想定できるんだろうか。

生活保護にも通じるのだが、

収入とか入りの問題ではなく、出の方の問題に深刻なエラーを抱えてる人が多いんじゃないかい?という。

だとしたら貧困対策ってもう少し出の管理教育する方が効果が出るんじゃないのか、という。

でもいろんな前提に前提を重ねた上での推論なので、

私の知らないことがいくらでもありそうだ。


消費者金融に詳しい人とか、

もっと言えば消費者金融を利用している人とか、

ここに書いた以外の理由があれば教えて欲しい。

情報求む

昨今、ブラック企業ブラック組織問題が多くとりざされている。

パワーを持った一人によるワンマン経営による集権構造が多くの要因だ。

ワンマン経営にならざる得ない人材不足であったり、現場プレイヤー層との力関係が不均衡であることなどがあるのだろう。

この問題対処していくには、現場プレイヤー層がまとまって、経営層との交渉・折衝を行い、力関係を均衡させていくことが1つの方法だと思う。

しかし、こういったノウハウを1つの組織だけで蓄積、経験していくだけではどこかで断絶したり、広まらないのが問題だ。

こういった問題知識経験を持ったNPOなどの組織有益情報があることを広く流布できればと思っている。

情報求む。

anond:20180904220725

こういうの読んで嘘認定シャットアウトしたり、「被害者クズのはず。俺はそんな酷いやつに遭遇したことがない」で突き放したりするのは、もういい加減なんの意味もないし悪人蔓延らせるだけだからやめたほうがいいと思う。

そういうふうに、ドクズだけど人間社会で全く警戒も迫害もされずに普通大人として生きている層が少なくない数実在することを認めた上で、

実態がドクズ普通の人として扱われてる連中にありがちな特徴を明らかにしたり顕在化させたりして、防衛ノウハウを積み上げていくことをもうさすがにしたほうがいい。

公正世界仮説に逃げ込まずに。

とりあえず有吉や小籔や橋下徹の刺激的な言論に魅了されてる「大人」はこの手の奴が多い。

あと悪口言わない奴に「そういう奴こそとんでもない」とか敵愾心たぎらせる奴なんかも。

2018-09-04

anond:20180904131625

でも結局デフレ下においては不動産投資(マイホーム不動産投資だ)は、負ける確率の方が高いわけじゃん。

特別コネノウハウもないなら、負ける可能性の高い博打には手を出さない方がいい。

2018-09-01

最近はてなブックマークネガティブ感情で溢れていてウンザリ

ねぇ、みんな、ちょっと聞いてくれないか

私は、かれこれ10年以上、はてなブックマークを眺めてきた。

眺め始めた頃は、スタートアップの苦労話や美談だったり、ノウハウテクノロジーの濃い話が、はてブを眺めればキャッチアップできた。

何か自分にとってプラスになるかもしれない情報へのリンクがあるかもしれないと思って毎日眺めてた。

最近はてブは、どちらかというと良い意味でも悪い意味でも技術臭さが消えて、より広く一般層にも受ける話題が人気のブックマークに載ることが多くなった気がする。

さらにいうと、インターネットネガティブ感情助長する様な話題特にランクインすることが多くなってきたなと感じる。

援助交際してた」とか、、、。

やはり、対面で目と目を合わせないで話し合うことのないネット上の話題は、匿名だったりネガティブ不安を煽るような話題が受けるのでしょうね。

いろんな意味炎上商法的な、人の感情必要以上に煽り注目を集める方法が定石なんだなと思う。

はてなダイアリー余命宣告されたし、時代も変わっていくのだなと、しみじみ感慨に耽る週末の独り言でした。

皆さん、よい週末をお過ごしください。

2018-08-31

測定器って話題にならないよな

理系事態話題にならないんだから、測定器も話題にならないのは当然なんだが、

ノウハウの塊の測定器ってのは面白い

Amazonの3000円くらいのなんちゃってのは試してしまえばいいのだが、1000万以上のものになると、なかなか見る機会もないので、検索もできない。

知る人ぞ知る装置って感じ

anond:20180831111117

業界成功するのと転職成功するのとで別のノウハウ必要から

同一なら理想だが、色んな理由でそうもいかない

こうやったら転職できた、の経験談はそれはそれで有用だよ

社内スキルによる全能感に溺れてはいけない

ある程度勤続年数が長くなると、ドキュメント化されていない社内独自のことをわかるようになる。

例えばこの案件はxxx部の○○さんに稟議を通したほうがいいとか、社内管理ツールの細かいノウハウなどなど。

これらを社内スキルと呼ぶとしよう。

勤続年数が長いということは後輩も多くなり、慕われることも多くなるだろう。

説明を何度もしていれば"この人に聞けば解決する"的な空気を感じると思う。

頼りにされると優越感が生まれる。人の役に立っているし、人より優れた人間だと自分錯覚させるかもしれない。

給与査定時で評価されると優越感を助長させるだろう。

自分は先日転職した。

前職ではまさに上に挙げた状態に陥っていて、自分が持っていたスキルは社内で有効なだけで社外ではなんの意味がないものだった。

なまじ色々な人から相談を受け、解決もしてしまっていたから、自分に自信を持っていたし、どこに出ても通用するなんてことさえ思っていた。

そして転職してみたら実際は当然そんなことはなく、自分のはりぼてだった自信や技術はすぐメッキが剥がれ、仕事ができないおじさんがそこにいた。

自分は社内スキルによる全能感に溺れていた。

ある程度の社内スキル必要不可欠だけれど、それができたからといって自分市場価値スキルが上がったわけではない。

フォーカスすべきなのは社外であって、自分技術水準や振る舞いが社外でも通用するかを忘れてはいけない。

補足しておくと、自分は社内スキルも大切だと思っている。

円滑に業務遂行するためには必須だし、どの会社でも完璧情報ドキュメント化されていることは少ないだろう。

ただし、社内スキル会社で務めるための前提であって、スキルではなかったのだ。

もし同じような感覚を持っている人がいたら本当に気をつけて欲しい。

2018-08-30

ふなっしー物理的に殴ってくるVtuberだった

今やゆるキャラブームも落ち着き、見かけることも少なくなったふなっしーだが彼(?)も元々はYouTuberだった。

船橋市在住の一市民まちおこしをコンセプトにデザインを行い自費で着ぐるみを用意してYouTube動画投稿していたのが事の始まりであるふなっしー船橋市公認でないのは一個人自発的に行っている活動からだ。

言ってしまえばのじゃロリおじさんがモーションキャプチャー技術習得し機材を揃えていった労力を、ふなっしー着ぐるみの手配とその中に入り込んでしまうことに割り振った。

Vtuberバーチャル空間空想の肉体を人格をもって存在するかのように操る。ふなっしーはそれを現実世界着ぐるみという肉体を使って行った。Vtuberがやっていることを何のノウハウもない素人物理的に力技で成し遂げたのがふなっしーだったのだ。

Vtuberは今後の動向の参考としてふなっしーに注目すべきかもしれない。

中の人の持つ生々しさがメルヘンキャラクター実態を持たせることに成功しその活動ネット外にまで広げ支持を得たという点でふなっしーVtuberロールモデルになるだろう。

anond:20180830121142

2018-08-29

当事者運動京都議論会について思ったこと(拙文&偏見)

しかった。

なぜ彼らがジョジョ三部のように「生きづらさ」というDIOを「追いながら闘う」「逃げながら闘う」という連携でやっていく方向に至らなかったのか。

「生きづらさ」をなんとかやってゆく気概は両者の根底にあるのだから、なぜ、連携が図れなかったのか。

また両者方向性は違えど打倒DIOなのは同じなのだから(論敵であれども)お互いに敵ではなく補完し合える関係だという合意が得られなかったのか。

これらが達成されなかったことが、本当に、悔しかった。


「逃げながら闘う」側のジョセフと花京院発見したDIOの「スタンド能力」を「追いながら闘う」側の承太郎ポルナレフに伝わることでDIOを倒すことに至る、これがジョジョ三部の結末だ。

当事者運動京都議論会に期待したのはこの連携だ。

「逃げながら闘う」側が、「追いながら闘う」側を補完する。

学問の徒」が「当事者事業」を補完する、ということを期待したのだ。

だが、現実DIOを倒す事よりも互いの粗を探すことに終始している(投稿した頃には終わってるといいが)

そして私の期待も青臭い世間知らずなものだと思い知らされた。

議論会は当事者議論の為の場だけではなく興業しての場でもあり、人間を試す場でもあり、両陣営の粗探しに躍起になる人間のための場だった。

ざっくり言うと、緊張しかなかった。

そんな場で「一緒にDIOを倒そう!」なんて合意が取れるはずもなかった。至極当然の結末だ。

だが、悪い事ばかりではなかったかのように思う。特に「逃げながら闘う」側にとっては。当事者運動をやっていく際の大変さが分かったのではないだろうか。彼ら「追いながら闘う」側は出来る事を出来る範囲でやっており、かつその出来る事というのは様々な配慮の上の産物なので、有意義批判事業を亢進させることに役立つかもしれないが、そうでない批判は彼らの意思を削ぐ可能性がある、という事を認識できたのではないだろうか。(余談だが某数氏の問題提起の時期と重なって、某サイト規約等が変更されたということもあり、氏の問題提起有意義批判だったかもしれない。)

正直なところ某サイトは生きづらさをを抱える当事者にとっての圧力となり得る要素は薄いと思うし、某数氏が言う某手氏の危険性は当事者に害が及ぶようなものではないと思う。

しろ陣営とも規模の大きさは違えど生きづらさを抱える人たちを包摂しうる「運動」をやっているので、その「運動」をそれぞれやっていくことで互いに補完し合う関係になれるのではないか、と思った。

ここまでリーダビティもない糞拙文だが、これだけは言いたい。

陣営某氏たちはDIOの倒し方をそれぞれのやり方でやっており、そのノウハウ世間に開いていたり、実践していたりしている。

それに救われている人は少なくはないはずだ。

私も日々、DIOをどうやって倒すか躍起になっている。

また彼らが今後、ハサミ討ちの形でDIOを倒す可能性に期待したい。

それが叶わなくとも、どうかそれぞれがそれぞれの「運動」をやってDIOを倒そうとして欲しいし、その倒し方を当事者たちに示して欲しいと思っている。

匿名戯言と思って聞いてほしい。

陣営とも分かってはいるだろうが、どうかDIOを、「生きづらさ」をやっていく、という事を再度意識してほしいと思う。

陣営某氏たちは、私にとっては希望だ。これから活躍に期待し、応援したい。

2018-08-28

anond:20180828201927

筋肉をつけるためのノウハウが広まって、筋肉というのは思ったより簡単につくものだということがわかったからだと思う

バナナダイエットだの腹筋運動で腹やせだのしてた頃とは馬車と飛行機ぐらいの違いが出てる

2018-08-23

anond:20180823132611

くそださ水着露出頑張ったほうがガチャの回りが良いとか運営側ノウハウがあるんでしょ

2018-08-18

ウンコ漏らした

おとといから腹の調子が悪くてゆるゆるだった

さっきおならをしようと片側の尻を上げて括約筋を少し緩めたら、音もなく生暖かい液体が出てきたのが分かった

直ぐに椅子から立ち上がり、トイレ直行して被害確認、軽微

残りを出し切り、シャワー

パンツを洗い、排水口にブリーチを流し込んできた

新たな知見やノウハウ見出したわけではなかったが、増田ウンコ漏らし記事を読み込んでいたので

慌てず落ち着いて対処ができた

これで一つ大人になった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん