「召使」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 召使とは

2020-08-19

anond:20200819105526

女物服のボタンの向きが逆なのは召使が服を着せるときに都合が良いからというのが由来らしい

今どき召使に服を着させる人なんておらんし、ボタンの向きは変えてもいいかもね

2020-07-23

スーパー弁当割引きを待つのはいいが離れて待て。密だぞお前等。

夜のスーパーでよく見られる光景だけど、あれ群がられまくった店員どう思ってると思う?「動けねえよボケ」って思ってるよ。

他にもいろいろ日常茶飯事あるけれど、狙ってた商品が狙ってた割引率にならなかったからって店員文句言うな?

割引してる端から強引に腕をねじ込んでくるな?まだ値引きしてない商品持ち込んで「安くして?」とか聞いてくるな?

ほんっとやってる事恥ずかしいなって自覚持ってくれ頼むから

とはいえこういうのやるのは大体ばばあなんだ。結婚して子供が独り立ちしたかな~~~くらいのばばあが大半。

からヒスって聞く耳なんざ到底持たねえだろうよ?そもそもこんなとこに書き散らしてるんだからだあれもみちゃあいねえだろうがな。

どうでもいいけどスーパーに買い物にくるようなおっさんねじ込んでくるような奴はちょっと珍しいおっさんだ。

持ってくるようなときでも値引き済みのお弁当見てまだ自分も偶然別のまだ値引きされてないお弁当持ってるようなときおっさんは声をかけてくるんだ。

でもあんまりそういうことおっさんはやらないんだ。待ってりゃ値引きされるのわかってるからな。でもだからって滅茶苦茶たむろされると商品に近づけもしねえんだ。

夕方ぐらいだと値引きする前の奴するっと持ってって戻ってこないおっさんすらいる。いいのかな、いいんだろうな、おっさん的には。

だがばばあは違う。横からまだかと催促するかのように店員作業自分商品の値引きを優先的に割り込ませる。わかってるか?やってることの意味、わかってるか?

……いま幻聴が聞こえた気がするが「割り込みでも頼まれたんなら仕事からちゃんとやれ」ってのは、まあ言いたいことはわかる。わかるが違うんだ言いたいことはそこじゃない。

まりそういうことするばばあはな、自分が優先されてしかるべきであるという傲慢さで人を不愉快にさせているという自覚はあるのかという話をしたいんだ。なりふりを構え。半額弁当とき品性を捨てるな。

安くなったら嬉しいなという気持ちはわかるからもうちょい愛嬌持って声かけてくれ。当たり前のように安くさせるな。不愉快だ。俺はお前の召使じゃあねえんだぞゴラ。

いや日々の出費を少しでも節約するんだという強い意志、逆に尊敬でもしろというのか?出来るわけがねえんだよないくつもいくつもあれもこれもと持ち込むような馬鹿に対して。

そもそもスーパーよっちゃ客が持ってる商品の値引き、許されてない店すらあるんだぞ?値引きしてやるんだからしろありがたく思え?

いやさすがにこれはちょっと言いすぎた。これではこちらが上から目線になってしまう。同じ穴のムジナであるあんなのと一緒にはされたくないのである

とにかく。スーパー店員だって人間なのである。もうちょいお上品にお買い物いただけないでしょうかねババアどもよ。

2020-07-08

ダメ男に引っかかる自信があるから恋愛はしない

タイトル通りです

 私はこの人生の大半をスポーツに捧げてきました。小学校から大学まで何かしらの部活に入り、熱中し、成績はそこまで残せなかったけれど(よくて地区大会2位とか)楽しい生活を送っていました。

 そして社会人になり、ふと気づいたのは全く恋愛をしてこなかった、ということ。仲の良い男友達はいるけれど、そういった関係になりそうな事はなかった。(厳密にはあったが、お互いにそうじゃないよねと友人関係を続けている)

 思い返せば、歳を取るにつれて恋愛の話は多くなった。私はその度に関係ない話だなぁと相槌を打つばかりだった。

「〇〇にも彼氏できるって!」

そう言われても興味のないものはない。だから、そうだねと言って知らないフリをしていた。

 社会人になり、仲の良い友人はだいたい彼氏持ちかつ同棲してるから誘い辛くなった。そもそもから遊びに誘うことがないから、だんだんと疎遠になっていくのを感じた。そのときにふと、こういうとき恋人がいれば寂しくないんじゃないかと思うことがある。

 ちなみに私は全く恋愛経験がない(一度だけお付き合いしたことはある)が、恋人は男でも女でもいいなぁと思っている。ただ、今回はタイトルの通り男の人の事について書こうと思う。

と、ここまで前置きが長かったが、私のこれまでの人生別に男の人と関わることが少ないわけではなかった。男女混合の部活だったから当然のように男の人と関わるし、好意を寄せたことも何回かある。

ただ、そこから私が動けないのは完成に容姿コンプレックスを抱えているからだ。

まずは、170超えの高身長高身長モテないわけではないが、どうせなら小さいかわいい女の子に憧れる。私の周りの友人がみんな小さくて可愛いからかもしれない。

そして、特徴のない顔。これといった特徴がないかメイクで化ける、なんて事もなく。せめて目が二重だったらとアイプチをしたら余計にバランスが悪くなる。辛いね

容姿に自信がないと、「こんな私が好意を寄せてるって知られたら」と被害妄想が爆裂するわけだ。そしてひっそりと眺めるだけの片思いが終わる。

 そんな感じで生きていたからこそ、もっと容姿努力でどうにかならないかと今は試行錯誤を繰り返している。社会人になって覚えたメイクちょっとずつ良くなっていってるし、服装も前よりも似合う格好がわかってきている。

 だから、いつか「かわいいね」なんて言われたらすぐに好きになってしまうと思う。例え浮気されてても、私の事を召使だと思っていても、その「かわいい」の一言で許せてしまう。そんな気がする。だからそんなダメ男に釣られないように、恋愛はしたくない。

これは自己自衛なのだ

そもそも私をかわいいなんて言ってくれる、そんな良い人いないんですけどね

2020-06-19

ダウントンアビーって映画があって

ダウントンアビーってイギリス貴族?みたいな人が住むお城のことなんだけど

途中で急に舞台がダウントンアビーから離れて全然関係ない街に移って

そこで召使の人がハッテン場に行ったりホモ仲間を見つけたりする話が入ってきて

今って無理やりにでもホモシーンを入れないと社会的にだめなんだなぁと思った

2020-05-08

anond:20200508152736

召使が欲しいか結婚したいもわからんでもないけど、

自分が逆に召使にされる可能性は考えないのか?

その心配がない相手出会えた時初めて結婚したいと思うもんじゃないのか?

2020-03-13

anond:20200313125605

召使に作らせてるのが大半の都民生活から、どこで買うのかよく分からない人がほとんどじゃないか

2019-11-29

さな自慰メロディ


あれはマザーファッキン4月のことだった。

私たちはクソ水泳大会に出るため、ブルシット目黒全裸ウェットスーツで向かっていた。


しかし手を挙げようにもちんぽこタクシーはまったく捕まらない。

恋人キリンの交接器のように赤ら顔。ファイト突入する。


「ハン! なぜ日本Uberが普及しないかわかったわ! カーセックス文化根付いていないからよ! あなたといればよくわかるわ! 竿は短し手コキに易しとはまさにあなたのような日本不能者のことよね!」


応戦する私はロッテリアのてりたまバーガーおすすめ)を脇の下でつぶす。

アポクリン腺破壊したので、もう腋臭バーガーを食うことはない。


「君はすぐにセックスを引き合いに出してばかりだな! それは自分がオルガズム未開拓者だとバニラしているようなものだぞ! たまには自慰のことを考えてみたらどうだ! ほうら! オーナニ! オナニ! 高感度! オーナニ! オナニ! 大乳輪!」


恋人ヒステリックグラマーと化し国道へ飛び出す。

強引にヒッチハイクを試みるが、ダイナにはねられて二週間の入院


病院へ見舞いに行くと、待合室には若かりしジャック・ワイルドがいた。

湿った長髪。どこか寂しげな瞳。かわいい


「おにいさん、それおいしそうだね」


ジャックは私の脇に挟まったクア・アイナパインバーガーへ手を伸ばす。

私はその手を叩き落として、キチガイクレーマーとしての本領発揮。

土下座強要しインスタストーリーにアップしながら激昂する。

どうやらジャック日常的にスリを嗜んでいたらしい。


「手癖の悪い子だね! ポリに突き出すよ!」


不安と恐怖で泣き出しそうなジャック

かわいい。食べちゃいたい。


「それが嫌ならあたしの召使として働くことだね! あんたなんていうんだい! ジャック? たいそうな名だね! あんたは今日から痔だ! 痔! 40秒でついてイキな!」


赤ら顔でイッた痔。その姿をオカズにイッた私と共に病院へ出てオフィスへ向かう。

痔は存外仕事の飲み込みが早く、ボスの鶴ボイスによりあっという間にPMに昇格。

私はインスタントバリスタ兼ペーパーアサシンに任命され日々を優雅に過ごしていた。


そんなある日、いつものようにリモコンバイブを入れたまま出社すると、

私のデスクはまるごとなくなっていた。


「どういうことです!」


ボスに詰め寄ると私のインスタを見せてきた。

しっかり濃厚4.4牛乳全裸で浴びている動画だ。


ミートゥーだよ」


愚かさに愕然とした。メイトゥのロゴ。わが社の最大のライバル

タイミング良くイッた。


そんなこんなで私のホワイトカラー生活終焉

多摩川は水質も改善されとても住みやすくなった。

やくざ者に頼まれ戸籍を売ったり、大麻を育てたりして生計を立てた。

しか流行病の性器リウマチとなり、いよいよ死を考える。


「久しぶりです。覚えてますか」


テントに入ってきたのは痔だった。

ずいぶんと老けてしまい、もう頼まれても絶対食べたくない。


「ぼく過労のストレスアル中なっちまいまして」


そいつはひどい、と言おうと思ったが性器リウマチが頭をよぎりやめる。


あんたに最後、お礼をしたくてきました」


なにを思ったか痔は私に馬乗りになる。

私のズボンを無理やり下ろし始める。


「やめな! なにすんだい! エッチ!」


あんたおれが好きだったんだろう! ずっと見てたじゃないか!」


抵抗する私はテントから飛び出し、川の中を走る。

いかけてくる痔。おっさん二人の迫力のない鬼ごっこ

石を踏み外して沈む私。水のなかで溺れる。

よぎる死。とっさに辞世の句を読み上げる。


「イキぬべき 時知りてこそ 世の中の 尻も尻なれ チンもチンなれ」


薄れゆく意識の中、私はなにかと接吻するのを感じる。

全盛期マッスル北村おっぱいだといいな。


目覚めると、そこは黄色天井の病室だった。


「みっともないわね」


差し込む西日。夢精した私のブリーフを洗う恋人の後ろ姿。

そうだ。あの日トラックに轢かれたのは、私のほうだったのだ。


「ずいぶん気持ちよさそうにしてたわよ。何の夢を見てたのかしら」


枕の横にはつぶれたパインバーガーが転がっている。

一口けが減ったパテはしなびてカビを生やしている。


性器リウマチの夢さ」


白髪恋人はくすくすと笑う。少女に戻ったかのように。

窓の外では痔の瞳によく似た色の鳥たちが飛んでいた。

2019-11-22

anond:20191122102859

南欧にちょくちょくしかおらんやんけ

よくもまあそういう奴が美女と野獣の城の召使になれたなw

2019-05-29

anond:20190529102515

社会の一員」とは、「女性様の自称被害』のために法の下の平等も公平な司法もかなぐり捨てて跪く」という意味ではない。

男性に何をやってもいい、私のためなら」という自称被害者」のほうこそお客様意識が過ぎるぞ。

男はお前の召使じゃない。

2019-03-14

anond:20190313224447

恋愛大金持ちと結婚した友達を思い出した

その人は家事は全部召使がするので

やることなくて困ってたな

ほしいものも全部すぐ買えちゃう

ほどほどの金持ちが一番楽しいのかもしれない

2019-01-01

anond:20181228113422

疲れを知らぬ機械召使と見た場合対話性能がまだまだ未熟なんだよな。

2018-09-05

anond:20180905113540

男の痴漢冤罪に関しては、すでに相当レベルで救済されてると思うけど?

冤罪の救済とは「一件も起こらない」ことですが。

死んでからかにかわいそがってもらっても「救済」になるんかね?

現状だと、女が声あげて通報しても「冤罪かもしれないし、厄介なことに巻き込まれたくない」って周囲が思って男を捕まえないこと多い。

誰も冤罪に加担したくないからな。今まで冤罪放置してきた自業自得

てか、なんで無関係他人が「何かしてくれる」前提なの?召使じゃないんだよ他人

捕まっても、実際に物証が乏しい場合警察も女に泣き寝入りさせてることが多い。冤罪って騒がれることが怖いから。

それどこ情報ソースあるん?

両手麻痺してても有罪でしたけど。

でも、満員電車で身動きが取れない中、動画撮影したりして証拠残すのはすごく難しいし、やることやっても冤罪だってうまく立ち回れば逃げられるのが男。

ぐうの音も出ない物証を用意しなよ。

逃げられるって思ってるってことは物証ではないんだろうし、そりゃ逃げてるんではない。「疑わしきは被告人利益」。

前、痴漢して捕まえられそうになって逃げた男が死んだ事件で、ネットでは「冤罪被害者だ」って騒がれてたけど、あれも、なにか物証出てきたんだよね。

ネットで「冤罪被害者だ」って騒ぐことが司法にどう影響するんですかね?

物証が出てきたらネットが何言おうが問答無用しょうが

2018-08-01

anond:20180801130324

本当だとしたら乙だけど

自分ならそんな召使みたいな生活ちょっとでも続けたくないから即出ていくなあ

2018-03-27

anond:20180327170728

この増田さんが欲しいのは彼女じゃなくて、介護者(召使)やお母さんだよ。

付き合ったが最後、こき使われて、ボロボロになってやつれて死にそう。

2018-01-12

anond:20180112120643

「何故か」じゃなくて、家庭の事をやるのはストレス溜まるからだろ。

から貴族召使やらせるわけだ。自分でやりたくないから。

anond:20180112120410

これって何故か男女逆になっても家庭側がストレスゲージ貯め続ける結果出てるんだよな

昔の貴族みたいに家庭のことは夫婦がやらないで召使やらせるようにならないと解決しないのでは

2017-09-11

anond:20170910220904

権力欲って言うけど権力がなくて理想つぶやくだけの男などニートと変わらない

インセンティブは明白なものがある

金があるだけでは敬礼しなかった将軍が最敬礼

高級官僚政治家になった途端に召使のように媚びる

大富豪でも民間人立場ではどうあっても入手できなかった公安海外情報もすべて机の中

人を支配したい自分の決めた法に万民を従わせたい欲望が億万長者になっても消せないか

トランプワタミもすでに有り余る金があっても政治家になる

2017-07-04

もし全ての蟻の女王だけを滅ぼす呪文を使ったら

どうなるの?召使の蟻も全滅してしまうの?それとも召使の蟻の中からまた再び女王が立つの

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629162839

その「召使」に積極的になりたいと思う人は、もう世界中のどこを探してもいないと思うよ。

あと「個」と「自由」を信奉しているのに、彼らの社会を維持するためには「召使」が必要だということに、「富/グローバル/固」側の人の少なくない数が、気づいているくせにあえて無視しているのが、個人的には本格的に虫唾が走るんだよね。

シンガポール隣国周辺国、そしてヨーロッパとのバランスギリギリああなってるけど、経済成長余力を考えるとこの先はかなり厳しいと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170629141912

クズ全員の面倒なんて見切れないかクズの中でもマシなの引き連れて召使しますってことでしょ

シンガポールみたいなもんなんじゃない?

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621172514

まあ「あてがえ論」提唱者を馬鹿にしている女性擁護派や、それに噛み付いているミソジニストはそれぞれ噛み付く場所を間違えてるんだけどな。

そもそも「あてがえ論」者を攻撃している女性(もしくは名誉女性)は、地方男尊女卑家庭で「女に教育不要」とか言われてきたり、母親召使のようにこき使われてきたりって光景を実際に見てたりしてて、そういうことを今も平然とやっている強者男性老害石原とか)を何とかしてやっつけてやろうと手ぐすね引いてる心に深い恨みを持った連中だ。

反対に「あてがえ論」に概ね賛成していたり、女性権利など不要で男に付き従うべきとか本気で思ってる連中は、学生時代クラスモテ女に鼻も引っ掛けてもらえなかったり、キモい趣味容姿学校職場女性たちからクスクス笑われてきた連中だ。

そういうミソジニスト本来噛み付くべき相手女性ではなくて中途半端マッチョ思想押し付けている社会の方なんだが、そもそも負け犬なので強者男性に立ち向かっていく気持ちなどさらさらない。したがって叩きやすい女を叩いている。

どっちもそこに噛み付いても君の恨みは晴れないよと言いたいのだが、まあ戦い合うことが楽しいのであればそれも幸せなのかと思ったりする。

2017-03-06

君が恋しがっているのは単なるお母さんという名の召使

anond:20170305232229

一般的主婦女性には「居間」以外の「自室」や「書斎」を持てない人が多いので、独房さえ母親が望んで手に入れられなかった自由なんだよ。

いまごろようやく子供一人暮らしさせることができたとほっと一息している。

2016-11-11

背景トランプお爺様(辛辣コメントが来たらないちゃうからw)

目撃者

海の向こうで反知性主義が始まったと嘆く人々がいる。

反知性「主義」?

すごいなあ、人間はいかなるときも、その日常生活でさえ、知性的判断をするんだそうだ。

人間はすごい。人間は立派だ。

決して、衝動買いなんてしたりしないし、後輩にいいところを見せようと、奢ったりもしない。

なぜなら、人間は知性に基づいて、合理的に行動するからだ。

すべての人が合理的判断を下すのだそうだ。

僕には、かの国の新大統領が掲げる偉大なるアメリカというのが本国の人のようにピンとはきていない。

ただ、「感覚的に」わかるのは、あの時代アメリカを、いい時代自分たちを取り戻してくれる、と明言してくれた候補にすがりたくなったその人間的な感情だ。

経験人間を突き動かす。

人間は知性だけで動くはずはない。衝動買いもしたりするし、カっとなったり、かと思えば気前が良くなって人に料理や鞄を奢ったりするだろう。

それが人間だ。

人間は見返りをつい求めてしまう。

「ありがとう」と愛しのあの子に言われたならば、つい破産の仕方をgoogle検索で探してしまう。

僕らは貧しい時代のシティボーイさ。

ただ、「ありがとう」と言われたくて。

人間は、すべての場面で知性的なわけではない。

アカデミズム世界で、その知性を轟かせる先生方も、SNSではつい感情的になる。

人間には、感情がある、本能がある。

今回、「知性」を信じた人々は、対になる概念黙殺してしまった。

本当に知性的ならば、見落としなんてなかったかもしれないけれどね。

仕方ない。人間だもの感情的になって見落とすこともあるさ。

人間自分の信じたいことだけを信じ、自分に有利な情報仕入れ確証バイアスで頭の中はフロートソーダさ。

こぼれおちるほどの、自分に有利な情報

愛おしいね人間

永遠に生きられるだろうか 永遠に君のために】

過日、僕は一人の女性出会った。

僕は、昔から繁華街バカをやっていた友人とカフェバーで、そいつを待った。

しかし、待てども待てども、来やしない彼女に業を煮やした僕らがウエイターを呼び止めようとしたとき、後ろの席から声がした。

気づきなよ」

それは確かに彼女だった。彼女の声だった。

僕の記憶の中の彼女は(どちらかというと)美人顔でとても薄幸なオーラを醸していた。

僕と一緒に彼女を待っていた友人は、人違いだ帰ろう、と言った。

僕は、目の前の彼女の目(整った二重にタレ目でどちらかというとかわいい系だ)の奥に、鈍いものを感じた。

彼女は僕の手をとって、私の家に泊めてあげた恩を忘れたの?とのたまう。

ああ、こいつだ。

この恩着せがましい話し方。間違いない。彼女だ。

僕が、東京に来たばかりの頃、彼女に振られて、自暴自棄状態歌舞伎町で朝を迎えたことがあった。

アスファルトは冷たく、饐えた匂いが空からしていた。

ホストたちは僕に邪魔だ、うっぜーなと声をかけて、みんなして帰宅していた。

僕が道の真ん中から端っこに移動して、寒さに凍えている頃。

彼女は現れた。

彼女は、あまり多くを語らず寒いでしょ。

うち、近くだから。とマンションに僕を誘った。

泥酔していた僕は、彼女の家の廊下で倒れて、数時間経つと頭痛吐き気と共に起きた。

便器友達になった後、僕はお風呂拝借して、置手紙をして帰った。

彼女は、帰宅するなり爆睡していた。

こじんまりした部屋のテーブルには無数の睡眠薬

ヴィトンのバッグからは、睡眠薬安定剤精神薬に痛み止めが溢れ出ていた。

僕は、その光景を見て、みんな苦労して生きているんだな、と思った。

彼女は、当時キャバ嬢だったが、風落ち(風俗で働くようになることをギョーカイではそのように称す)して、その後、AV嬢になった。

僕が自暴自棄だった頃、僕は彼女に連れられて、ホストクラブに行った。

彼女はホス狂だった。(ホストクラブで高額を使う人々のこと)

男の僕が行って楽しいのか、とは思ったが、思いの外、楽しかった。

ホストたちは、召使のように注文を取りに訪れ(跪いて御用聞きだ)彼女の横に座る。

そして、僕にも飽きないように話を振る。

僕は、好奇心が旺盛なのでギョーカイの話を聞くだけでも楽しかった。

彼女ドンペリやリシャールをぽんぽこ入れるので、どのテーブルよりも彼女への待遇は手厚く、そして連れてこられた僕もまるで、どこかの国の王子のように振る舞えるのだった。

僕は、その時思った。

理性や合理的判断論文を書く時だけで十分で好きな人や頼れる人を探すのに、直感感情、その発露を起源にして何故いけないのか、と。

永遠にとけない快楽はなくても、永遠に快楽に溺れたい。

楽しい毎日を望まない人々がいたら、なんだか、ロボットみたいだし、現実的でも、夢がなければ、きっと快楽世界に溺れようとするよ。

ある種の人々は。

わたしはまぼろしなの あなたの夢の中にいるの】

カフェバー彼女の顔をじっくり眺めた。

ついでに、胸の方も少し眺めた。

僕は少し思案した。(隠しておきたいのか?でも、真反対だからなあ、気づかないふりは……)

僕は彼女に言った。

「可愛く整形してもらったな。どこのクリニックだ。腕がいい。

でも、胸はパッドを詰めりゃいいんじゃないか。代わりに可愛いワンピースでも買うといい」

「君にはばれるか。500万でこれだから安いよー、シャンパン開けてたら、1000万以上なくなったのに笑」

僕と彼女の会話の間中、僕の連れは口をあんぐり開けて、小声で人違いに失礼だぞ、と言っていた。

(シーッ、静かに。愛は静寂に包まれ割れしまクリスタル)

僕は笑いながら

あんたじゃなかったか、人を見た目で判断するのは良くないつったのは。

ついでだから、言っとくが正義の味方にでもなりたいんだったら、何をもってしても人を判断してはいけない。

人は等価値だ。例え、悪人でも愛すべき人間だ。そうだろ、正義の味方くん」

僕は、つい本音を口にしてしまったが、彼はそれを気にもとめなかったようだ。

どうでもいい。僕は、人を見た目で判断するが、その人物が同一かどうかを見た目以外で判断することができる。

見た目で人を判断しないと言っている人に限って、見た目で人を確認しているのはどうにかならんかね、全くw

彼女

「足が朝から痛くて、つっちゃって」

仕事か」

「単価上がって、万々歳よ、整形代の元は取れるよ。人は見た目だねえ、だって、私だって人を見た目で選ぶもん」

彼女のこういうあっけらかんとした本音で話すところは嫌いになれない。

現代では、本音で話すことが制限されることが多すぎる。

思想信条自由はどこに行った。表現の自由はどこに行った。

公共の福祉他人を害するのでなければ、シンプルに生きたっていいじゃないか

「私、復讐する。だってモテるようになったんだもの金も稼いで、男をはべらかして、復讐する。あの頃の、自分に聞かせてあげるの。

シンデレラになったよって」

「いいぞいいぞ」

「私をぞんざいに扱った奴らに、おっぱいアタックする」

「まあ、この際、それもいい」

「ところで、君、私の意見に賛成しているのは、私が可愛いから?それとも私の意見が納得できるから?」

「難しい質問だ。ねえ、世界って複雑なんだよ。復讐のしがいがあると思わない」

ポエマーはすぐポエる」

「ツンツンしたこと言っても、容姿が良ければ、言い返す手間がいらなくていいな」

世界は、整理されていない。

たくさんの人々がいて、たくさんの考えがあって。

同じ考えの中にも、異なるロジックでの説明があって。

いいじゃないかダイバーシティ尊重しよう。

ひとまずは、新しい世界を祝福しようじゃないか

普段はこういう駄文を書いてます

http://kasuminx.hatenablog.com

真面目な文章も書けるから仕事くれww

俺の前後記事、よくわからんスパムじゃないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん