「不快」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不快とは

2018-01-23

慢性の病気を患っている。原因はわかっていない。死に直結するような深刻なものではないけれど、常に不快な症状がある。特効薬はないし、確実な治療法もない。症状を抑える薬を処方してもらっている。今のところあまり効き目はない。

世の中には、もっと重い病で苦しんでいるひとがたくさんいるのだと思う。通っているクリニックでも、自分より重症らしい方を見かけることがある。

自分はこの病で死ぬことはない。働くこともできているし、少し気をつければ普通に日常生活が送れる。でも、この病が治ることも、しばらくはない、と思われる。それなりに長い間病と付き合ってきたけれど、少し良くなったり、悪くなったりを繰り返すばかりで、治る気配がない。それがつらいし、苦しい。この程度で弱音を吐くのはみっともないとは思うのだけれど。

高齢化が進んでいるし、病を抱えながら長生きをしているひとは多いのだろう。

自分はいつまで、この症状を我慢して生きていくのか、と考えると、絶望的な気持ちになる。

自分にとって不快書き込みがあった時に嫌なことあったのか?みたいな投稿理由投稿者精神状態に求めるのって

自分と違うリアリティで生きてる人間存在認識できない幼い人なのかなという感じがしてしま

話し方が嫌

父の話。

語尾に必ず『…フンッ』みたいな鼻で笑うようなのがつく。何なんだろう。

申し訳ないが、不快なのであまり話して欲しくない。

2018-01-22

恋愛増田は思ったこ系統立てずにまくしたてるだけで読みづらいったらありゃしないか不快感情が中心の文章いかにクソかわかる。

Youtubeで見かける不快広告

気になって調べたらtopbuzzとかtiktokって言う動画アプリ広告らしい

増田では全然話題にならないよな

anond:20180122030533

ツイッターから目にする人間も偏ると思うけど、ここで言われてる実在する人物アイコンにしてる人が際立って不快発言してるのはよく見るから、そこはわかる

なんだかなあ

イキリオタクがおおいコンテンツに入ってしまったようで、つらい。

どうでもいいのだけれど、どうして公開されているアカウント空リプ飛ばしつづけられるのだろうか。

あと、アイコン実在人物俳優女優など)の人って何を考えて使用しているのだろうか。

不快というか、謎。

それアンタじゃないのわかるし、ネタのつもりなら寒すぎる。

はやくなんかわからんけど訴えられろと思う。

自分性格が悪いのは知っているので、いいんです、よくないんですけど……。

イキリオタクでも学生とか、なんか若者ならゆるせるというか、ま、いっかーってなるんですけど……、

明らか20越えで30近いんじゃないすか?みたいな人たちが一斉にイキってるの見ていると、

日本終末期到来って気分です。

もうマジハルマゲドンラグナロク?みたいな。

大人になってくれや、みたいな。つうか公開されてないアカウントでやってほしいみたいな。

自分勝手な言い分ですから、いいんですよ、はい……。

anond:20180121234747

相手から不快に思った事を知らされて訂正を求められている状況で俺は間違ってないお前の解釈おかしいと返したらそりゃあ揉めるだろう

でも差別しちゃいけない理由はないし揉めちゃいけない理由もないし裁判もしちゃいけないなんてことはない

もっといえば戦争しちゃいけない理由全然ないわけだからぜんぶ自由意志で思うがままに生きていいんだよ

2018-01-21

2018年クールのすべての萌えアニメ感想を書いた

※ただし続編アニメは、前期をすべて観たものに限る。

ゆるきゃん△

思いのほか良くてびっくりした。職場の先輩がキャンプ好きなので今度連れていってもらおうかとすら考えはじめている。

テントの骨組みの束がカシャカシャカシャとなったとき、あっ、このアニメいいかもと思いはじめ、テントの組み立て作業なんてものに本気で見入ってしまった。その場で何度もリピートたから、たぶん同じタイプテントだったら組み立てられると思う。

そしてカップラーメンを食べるシーン、めちゃくちゃ美味しそう。夜中、キャンプ場というシチュエーションを抜きにしても、抜群に美味しそうで素晴らしかった。料理ジャンルの作品は、なぜか食べる少女露骨エロく描くことが多くて気色悪いんで、ちょっとはゆるきゃんを見習ってほしい(露骨エロのものを否定しているわけじゃない)。

ギャグも適度に挟まれていてよかったし、あと、いい感じの狭さと謳われたゆゆ式の部室よりも狭い部室を見ることになるとは思わなかった。キャラは、アンニュイな子のアンニュイさ加減がちょうどいい。でも、アホの子が窓ガラスにぶつかるのはさすがにやり過ぎ。

りゅうおうのおしごと!

押しかけロリ女房、年下の姉弟子などさり気なく最先端萌え属性バブみ」(ロリコンマザコンをぶち込んだ属性)をおさえているのはポイント高い。

作中での出来事は、すべて現実将棋界で起こり得るらしいんだけど、ぶっちゃけそんなことはどうでもいい。正しさよりおもしろさや萌えのほうが重要

キャラがあざとすぎて嫌という意見を目にしたけれど、萌え系の作品にとってあざといは褒め言葉ロリキャラ組には期待してる。ブラブレみたいなのを期待してるけど、この感じだとローキューブになるのか?

三ツ星カラーズ

見方は「うまるちゃん」と同じで、積極的に見たいというよりは夕食を食べながらだらだら愛でたいって感じ。

苺ましまろの独特なキャラデザを借用してるのは案外気にならなかった。調べてみたらアニメは13年も前だし、まあ記憶の彼方だわな。ファッション面もがんばっているのはわかるんだけど、本家には及んでいない。よーし雑誌でも参考してみるか!って程度じゃ難しいんだろうか。かなりの執着が必要なんだろうか。

三ツ星ということは主要人物は三人から増えないのだろうか。日常系は四、五人いないと話が回しづらくなって見てる側もつらくなってくるんで、どう工夫するのか気になる。警官のあんちゃん、雑貨屋おっちゃんだけじゃ限界がある。

宇宙よりも遠い場所

無茶なことするなあ、でも無茶をしてこそ青春だよなあ、という気分にさせてくれる。

ストーリーがいいというわけじゃない(良いか悪いかは現段階ではよくわからない)。そうじゃなくて、たとえば二話で主要人物たちが逃げるシーンがあって、じっくりと三分弱くらい逃げるんだけどまったく間延びを感じない。むしろ、わくわくする。

バレた、逃げろーって感じで三人が逃げはじめて、めっちゃ走るフォームがきれい、速い!って思ってたら、他のふたりは路地に入ってうだうだやってて、怖いけどあれ?楽しい?ってなったときに、いいタイミング挿入歌が流れはじめて、石の段にちょっとつまずいて靴がポーンと跳ね上げられたのをキャッチしてあげて、ふたりでニコッと笑いあって……

みたいな細かいことの積み重ねに、疾走感とかおかしさとか楽しさを感じられて、青春だよなあという気分になる。ド派手なアクションはないけど、映像に華がある。実写でおなじようなことをやってもこの華やかさを出すのは難しい。アニメ独自のうま味を十分に噛みしめられるという意味でこのアニメおすすめ

ダーリン・イン・ザ・フランキス

少年が後背位で少女を突くような姿勢ロボットを操縦する設定だけでムラムラくる。でも、おっさんセクハラ不快リアリティゼロの下品エロは好きだけど、リアル下品エロは嫌い。にしてもエロい妄想が止まらん。だって、ツノ付きツリ目強気な年上ボクっ娘が「ダーリン」って呼んでくれるんだぜ!?

ロボットアニメとしては、新世紀創生のファイブスタードライバーだゾイって感じのごった煮がグイグイ動くからそれなりに楽しいベタなことをベタベタにやってるのは賛否がわかれるところ。

ひとつ気になるのは、燃え要素がかなりうすいこと。ロボットアニメってのは中二心(燃え)を揺さぶらないといけないというのが自論なんだけど、露骨エロに寄ってるこのアニメ中学生燃えるとは思えない。いまの段階で面白がっているのは、ロボ好きよりエロコメ好きだと思うんでここからどうなるんだろう。

CCさくらCC編

知世ちゃんはあいかわらず知世ちゃんだった(満足)。

からかい上手の高木さん

原作は三巻の途中まで読んでる。おもしろい。でも、高木さんの声はもうちょい高めのイメージだった。

恋は雨上がりのように

好きな漫画原作は声のイメージがつくのを避けたいのでアニメは見ない。いいアニメ化になることを陰ながら応援している。

ラーメン大好き小泉さん

ゆるきゃんよりラーメン描写が劣っているのが致命的。おれが見たいのは雑学ではないし、百合としてもなんか微妙

たくのみ

なんか薄味。べつに雑学を見たいわけじゃない。

スロースタート

留年設定は今後うまく機能するのか。機能したとして萌えにつながるのか。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

異世界転生するのに10分もかかってどうするんだ。はじまって三秒で轢死してほしい。

グランクレスト戦記

おじさん猫がかわいかった。なんというか、減点方式だと80点は残るけど、加点方式だと20点しかないから話題にしづらい。手堅くサクサク進んでるなあとは思う。

刀使ノ巫女

つまんねえ、でも、ひとつひとつの要素はけっして悪くはない(クソダサいアーマーは除く)。

全体を俯瞰すれば良く見える可能性だってあるんだけど、一話一話のつかみが悪く(戦闘百合キャラ萌えなどでつかもうとしている。でも微妙)、やりたいことがたくさんありすぎてゴタゴタしていて、説明不足も相まって置いてけぼりをくらってしまう。

この失敗のしかたは前期の「URAHARA」に似ている。ただ、萌えオタクが好きな要素が盛り込まれているので、クソアニメマニアには受けるような気がする。

メルヘン・メドヘン

おれが読書要素に求めているのは、そんなフワッ~とした「小説はわたしを知らない世界へ連れていってくれる(恍惚)」みたいなのじゃなく、書店員に「その小説(SF)好きなんですか?」と聞いたら「ああ、いえ、ハヤカワはブックカバーが他とちがうので面倒で、あっ、って声が出てしまいました」とか言われて微妙空気になるようなやつ。つーか、手際が悪い。モノローグを入れすぎ。展開がトロい。見せ場という見せ場がない。一話でやったことはAパートまでで終わらせるべき。

citrus

メインふたりより、前髪パッツンの子のほうが好みなのがちょっとつらい。リアリティが低い、といっても低すぎる(ぶっ飛んでる)ことはないのもちょっとつらい。価値観がすくなくとも10年は前で止まっているのもちょっとつらい。

キリングバイツ

うそう、こういうのでいいんだよ、こういうので。なんでライオン男に勝てたかからないだって?勝てたから勝てたんだよ!気にすんな!けっこう古臭いかもしれないけど、アホでエロいB級を正々堂々とB級らしく仕上げていて、いいと思う。こういうアホエロ突き抜けスピリットをもった深夜アニメ最近減っちゃって寂しい。

BEATLESS

めっちゃ微妙。「人とアンドロイド共存」というやりつくされた素材をどう調理していくのか、という段階に達しておらず、単純な話、アニメクオリティが低い。一話は展開が急ぎすぎているし、見せ場が見せ場として機能してない。二話の街なかでのファッションショー(?)ライブ(?)も見せ方が下手で笑う気も起きない。

20年くらい前の小説をサルベージした最近流行りのパターンなのかな?とか思ってたら、2012年刊行でちょっと驚く。

類似アニメ(?)であるまほろまてぃっく」みたいに必要な設定をピックアップして、ほかを捨てたほうが深夜アニメには適してるし、重そうなテーマからしても、小説で読んだほうが確実におもしろタイプ。原作ファンは不満なんじゃないのか。でも、キャラデザは好き。

ハクメイとミコチ

おもしろくないことはないし、出来もいいんだけど、もしかして原作漫画のほうがおもしろいんじゃないだろうかと思ってしまった。二話まで観ても四頭身のキャラデザいまいち慣れない(デフォルメの強い六頭身美少女を見慣れているせいか?)けど、画像検索で出てくる漫画の絵はかわいいと思うんで、アニメに向いてない絵柄なんじゃないだろうか。

類似キャラデザメイドインアビス少女終末旅行は、常に(一話二話の時点から)死の影と冒険感があり、かわいらしいキャラデザとのギャップが作品を引き締めていたけれど、このアニメみたいにかわいいキャラが、かわいい異世界で、かわいい不思議なことをフワッ~とやってるのを映像(自分のペース見られない遅い媒体)で見るのは退屈してしまう。

じゃあ、なんで日常系アニメは見ていられるんだ?って話だけど、いちおうは現実に即しているからってのと、なにより萌えキャラアニメ化に適している(着色されて動いて声がついたほうが断然かわいいからじゃないかと思う。とりあえず原作は買う。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

魔法使いの嫁みたいな感じだったら……と見当をつけていたら、やっぱりそうだった。女向けなんで、男キャラのほうがかわいい(当たり前だけど)。ユーフォみたく平々凡々な原作をアニメの力で昇華していく京アニ必殺技が今回も炸裂するんだろうなあ、もったいない

ポプテピピック

このアニメ存在価値はふたつ。ひとつは、いまどき珍しく大々的に「このアニメに理解を示しているオレ、カッケエエエ!!!」をSNSなどを通じて共有できること。もうひとつは、アニメ業界はこういう無茶ができると教えてくれているということ(製作委員会方式じゃないからできたらしいけど)。

伊藤潤二コレクション

ホラー漫画女の子って妙にかわいかったりする。この作品の女の子はかわいらしさと美しさが共存していて、とてもいい。ホラー短編は大して興味ないんで、一話でやったようなユーモア短編か女の子がメインの短編を期待してる。

新幹線変形ロボ シンカリオン

アニメに詳しい人の評価が高かったので観てみた。おもしろかった。

主人公男の子がガチの鉄道オタクでなに言ってるのかわからないときもあるけど、なるほど!よく知ってるなあ!って気になるし、かわいい電車の時刻なんてスマホで調べられるご時世にわざわざ時刻表の本を読んでるのも、なにか明確な理由があるんだと思う。ヒロインがJSユーチューバーを堂々と名乗っているのもなんかすごい。

マスコットロボットオペレーションも兼ねていて、性格も口調もガラリと変わるのもしっくりとくる(昔デジモンを観ていて、かわいいテントモンが「光子郎は~ん」って言うのはいいけど、進化してイカつくなったカブテリモンが「光子郎はん」って言うのは違和感しかなかったので、なんとかしてほしかった)。

親子関係の良好なエヴァ大人がちゃんと大人エヴァという意見を見たけど、エヴァというよりは朝の男の子向けアニメ王道をやりきっている、というのが正しいんじゃないかと思う(その王道が捻くれちゃったのがエヴァ)。ミサトさんポジションが父親で、司令が父親の後輩(?)という関係性もおもしろい。司令は父親になにか恩がありそう。

新人の言った「いまは大人と子供がいっしょに未来を守らないといけない時代になったのかもしれない、わたしたち大人には受け入れづらいことですけれど」は名言

極真空手二級の夫から受ける暴力について

自分メモ

極真空手をしている夫の暴力が酷い。

今日は右膝を思いっきり蹴られてアザができ、足の甲にも傷ができた。歩く事も辛い。

正当防衛で、夫の腕に爪をたてたら、更にボコられた。

夫いわく「本気で蹴ってない!本気でやったらお前死んでるわ!」と、よく分からない『俺は強い』自慢をされた。

たまに5歳の娘に対しても暴力を振るう。過去に娘は蹴飛ばされた事がある。

投げ飛ばされた先に四角い棚があり、耳を強打して内出血した事もあった。

夫は、大手外資系コンサルファーム勤務で、コンサル仕事をしている。

警察に訴えても、私が負けるような理由を作るのなんて簡単にできるだろう。

コンサルの得意分野だ。

夫はADHDの気もあり、話が通じない、人の気持ちが分からない。

夫と言い争いになると、私を見下した物言いで、コンサル業務ありがちな専門用語や、まるで一つの案件をまとめているような話し方で攻撃されている。

私はどうしたらいいんだろう。

幼い子供が二人いるので、子供連れて逃げられるかな?

だれか助けて。

追記

2018/01/21日曜日

大阪河内地域出身の夫が、子供達の喧嘩に対して汚い方言で怒鳴り散らしている。特に5歳の娘に対しては、壁を思いっきり叩きながら威圧している。キレるといつもこう。

ちなみに、過去に上の子を蹴飛ばして、子供が吹っ飛んで負傷した時に止めに入った私へ言った言葉は「手加減したけど、飛んでいっただけ。」だ。

夫は虚言癖と記憶改ざんが多く、事実自分の都合の良いように記憶がすり替わっている。一種脳障害。だから事実に対しての話し合いが困難。

追記2

2018/01/21日曜日

ドラマ関西人チンピラが巻き舌で相手を脅す喋り方…夫がキレた時がまさにそれ。

私、明日生きてるのかな。脚動くかな。攻撃されてから時間経過した今脚見たら、立派にアザが濃くなっていた。

もし夫が通う極真支部長に夫から受けた暴力相談しても、信じてくれなさそう。夫は普段、温厚な人だから。。。

疲れた。。。

追記3

2018/01/21日曜日

しかける夫を無視していたら「いちいち一つの事にこだわって無視して感情的に怒ってるって、お前はおかしい。これはこれ。もう済んだ事引きずってんなよ。これだからバカなんや。」と、暴言が続いた。

身体も心も傷つけられて、何事もなかったように明るく夫の相手ができない私はバカなのか?

私は「じゃあ身内が殺されたら、事件あなた犯人普通に話せるの?」と聞くと、「それは話を飛躍しすぎだろ」って。

例え話も通じない。

追記4

2018/01/22月曜日

何事もなかったかのように、夫が話しかけてくる。そして私に「長女が不安定になっているんやけど?」と、さも私に原因があるように言い放ってきた。

夫が昨日、5歳の長女に対して暴言暴力ふるった事は無かった事になっている。

しろ暴言暴力をふるった意識が全くない状態

もし警察に届け出たとしても、この虚言がつきまとうので、解決しないかもしれない。

人の事を散々傷つけた夫の中で、昨日の傷害沙汰は「もう済んだ事。はい、終わり。」なのだ

いつもそう。

追記5

2018/01/22月曜日

夫と喧嘩になった時、私が家を飛び出そうとしても、力づくで引っ張られて叩き落とされるため、脱出できません。

空手をやっているだけあり、圧倒的に力が強すぎて喧嘩中は外部に逃げられない

とりあえず、昨日負傷した脚を写真に撮っておく。変色してるわ、見事に。

追記6

2018/01/22月曜日

夫に黙って、整形外科に行った。

問診票に症状や痛い箇所を記入した。

そして診察時、担当医に「夫に蹴られました。」と言った。

医師からは「そう。どこが痛い?曲げると痛いのか。」。

問診後に衣類の上から簡単な触診があったので、次にアザや傷の確認があると思っていたが、医師が私の蹴られた箇所を目で直接見確認する事はなかった。脚を出した方がいいか医師に聞くと、「いや、いい。レントゲン撮るから。」とだけ言った。

レントゲンの結果、ヒビや骨折は無かった。医師から「打撲だね。湿布と痛み止めの飲み薬出しておきますはい、終わり。」と言われ、病院を後にした。

夫に蹴られて痛みがある事を伝えても、アザの状態なんて、いちいち確認しないものなのか。

どのように蹴られたか、なんて質問も一切なかった

妻が夫に蹴られて打撲する事なんて、普通なのかな。

結局、問診とレントゲンだけで診察は終わった。

次は調剤薬局

処方してもらい、薬剤師から「転んだんですか?」と聞かれたので、「家族に蹴られました。」と答えた。薬剤師は、「はははは、そうですかー。」と言って、薬の説明を始めた。

医師薬剤師も、私のこの脚を見たら、どう思うだろう。この何度も蹴られた、色濃く散らばるアザを見ても、何とも思わないままなのだろうか。骨にヒビや骨折、脚が全く動かない限り、大したことないものとされるのか。

身内に蹴られた打撲って、こんな軽い扱いになるんだ。知らなかった。

医師薬剤師ですら、こういった対応なのだ

警察DV相談窓口に連絡したとしても、「ただの夫婦喧嘩」扱いとなり、相手にされないだろう。

きっと1日に何十件もDV被害相談はあるだろう。私が夫に攻撃される事なんて、緊急性の低い面倒な案件扱いにされそうで連絡できない。してはいけない。

子供との無理心中を悩む親の気持ち、大切な家族を守る為に加害者である身内を殺めるしかないと思った人の気持ちって、今の私みたいに頭がおかしくなる位に苦しんだんだろうな。

そして夜。

夫は何事もないように、普通に私へ接してくる。

から暴力を受けた私も、何事もなかったように夫に接しなければいけない。

ひきずると、逆ギレされるから

子供達に見せたくない。

疲れた疲れた

私は、なんで生きてるんだろう。

子供達へ。産んでごめんね。

義両親へ。あなた達の息子が、まさか嫁や孫に暴力を振るっているなんて事実、言っても信じないでしょう。あなた達の前では、優しくて優秀な一千万プレーヤーの自慢できる息子だから

整形外科先生へ。お忙しい中、打撲程度で診察をお願いしてしまい、申し訳ございませんでした。空手をしている人間からの蹴りなので、脚が大丈夫なのか不安でした。先生が直接脚を見ない診察に対し、蹴られたぐらいで病院へ行くべきではなかったと反省しております

どういう状態なら、病院に行っても良かったのだろうか。

涙が止まらない。

脚が痛い。

追記7

2018/01/23火曜日

から夫が大声をあげて私を威嚇してくる。

子供達の前だったけど、私は涙が止まらず、激しい動悸と手の震えが止まらなくなった。子供たちが不安に「大丈夫?」と、声をかけてくれる。

夫の威嚇と汚い言葉は、数分後に全て無かったことにされた。そして怒鳴る原因は全て私のせいらしい。

そんなに私が不快なら、私は死ねいいんじゃないの?

しかし、死ぬ事を許さない。

以前から何度も、夫の攻撃で頭が回らなくなり、自傷行為をした事がある。夫の目の前で。その度に夫から「お前頭おかしわ!」と、言われ続けた。

あくまで、私の自傷行為の原因が夫にらある事にしたくないらしい。単に私がバカで心が弱いから、『私自身に原因があり、勝手自傷行為をしているだけ。』という扱いだ。

夫が原因で私が自殺する事は、絶対避けたいようだ。法的に不利になる事だけは避けたい人間だ。

誰にも助けが求められず、生きることが辛いなら、自分が消えるしか道がない。選択肢がないのだから

人の気持ちが分からない夫は、なぜ私が思い詰めるのか全く理解できないでいる。

本人いわく「僕は論理的思考から相手感情なんていちいち見ない。そんなもの見ていたら先に進まない。」。

しかし、夫自身気持ちが害されると、相手攻撃する。

私の夫は、そういう人です。

とある乙女ゲー界隈の話

とある女性向け界隈のお話

私はとある歴史ある女性向け作品オタクです。歴史あると書けば大体の人がわかると思います

名前を出してもいいのですが、名前を出すことで何をされるかわからないという恐怖と問題の人たちに見つかりたくないという思いかこちらに書かせていただきました。

それぐらいその作品の界隈は仲間意識が高く、団結して集中攻撃してくるオタクが多いと思っています最近話題愚痴垢も登場するくらい狭いからこそやばいジャンルです。

歴史ある作品ですので、当然若い人よりもそれこそ作品を当初から支えてきた人たちが多いのですが、そのせいで新規ほとんど入ってきていない状況です。

新規フォロワー外が作品キャラ漢字を間違えていると強く指摘(難しい漢字や変換ですぐに出てこないこともある)し、言及し叩く。

しかしいざ自分や身内(仲の良いフォロワーなど)が間違えていても訂正しない。

ナンバリング作品で贔屓作ばかり動くと妬む

•妬むだけでなくそ作品よりこっちの作品のほうが〜と下げ始める

•すぐにゴリ推しステマを始める

•そのくせプレゼンは下手

まだまだありますがはっきり言って何がやりたいんだって感じのことばかりです。

それだけならまだツイッターブロックするだけでいいんです。見たくければ見れないようにすればいい。

ももうこれを書いたらなんの作品かわかってしまますが、その作品公式さんがイベントでのコスプレを認めていて更衣室とクローク存在しています

私が苦手なのはレイヤーなのです。

はっきり言っていい年のおばさんがコスしても痛いだけです。もちろん何歳でもコスしてもいいと思います。でもそれがデブで今から本物に会うときにそんなもの見て楽しいと思いますか?

私の推しあんなんじゃないし…ってなりません?私はなりました。

そんなのばっかりでイベに行くのも嫌な思いしかしない気がして行けなくなってしまいました。

コス否定する気は、上記ですと否定してる形になってますがもちろんありません。ただ、そのキャラに会いに来ているイベントで身なりや衣装に気を使っていないコスプレはやめていただきたいのです。

視界に入れたくなくても同じ場所にいれば視界に入ってきます

Twitterのようにブロックができないのです。

せめてコスプレをするなら少し痩せていただくとか衣装安全ピンばかりでなく作りこんでいただくとかしてほしいのです。少し視界に入っても不快ではないぐらいにしていただきたいのです。

公式様がコスOKにしているのに何言ってるんだと思われるかもしれませんが、私は今の現状が耐えられなくて作品から離れました。

どうしても吐き出したくてここに書きました。

離れた今作品愛は変わっていません。ゲームもグッズも買います。でも公式イベには参加したくないです。

ただの一人のオタク愚痴です。失礼しました。

イエローサブマリン店員の態度

イエローサブマリンとはカードゲームやホビーを扱うショップ

たまにぶらぶら見に行くんだけど、店員めっちゃ低い声で「いらっしゃいませー」と言ってくる。まあそれだけならいい。お客様が来たのだからお出迎えするのは普通。よくできた店員さんであるしか問題はそのあと。同じ店員が何度も近くに寄ってきて「いらっしゃいませー」と低い声で言ってくる。あんたさっき挨拶したでしょと。「いらっしゃいませー」(故・郷里大輔さんのような低い声)は1分に1回は言っている。2メートルくらい離れたところからこちらの様子を監視していて、地鳴りのような「いらっしゃいませー」で脅迫してくる。

万引き対策なんだと思う。中高生の客が多いのだろうし、万引き被害も実際に多いんだろう。サーチは禁止されているし、万引き犯罪です、少額でも警察通報しますという張り紙もあった気がする。でもこっちは明らかに社会人の格好をしている。見れば10代でないことはわかるだろう。ブースターパックやアニメキャララバーストラップを盗むメリットなんてこっちには何もない。というか何度も店に行ってそれなりに高額の買い物もしているというのに、それでもこっちが万引きするんじゃないかと思って監視してるのは不快

というわけで最近は3ヶ月くらい行ってない。Amazonヨドバシ.comで注文すればいい。イエローサブマリン店員にああい教育をしているなら売上には逆効果なんじゃないか。それとも万引き被害がそんなにひどいものなのか。子供の頃からマジック・ザ・ギャザリングでお世話になってたこともあって大人になっても利用してあげてたのにな。ちょっと我慢限界を超えてしまった。疑われるというのは気分がよくない。

anond:20180119192248

33巻の「ふたり多くてちょうどいい!?の巻」にもうそ松が登場する

https://www.ebookjapan.jp/ebj/13966/volume33/

今回あえて原作を持ち出したが嘘松呼びに不快な思いをしているおそ松ファンは確かにいる

おそ松ファンに限らず、自分の好きな作品が事あるごとに作品内容とは無関係場所で人を馬鹿にするため使われているのを良く思う人はいないだろう

「お粗末」はどうなんだと思うかもしれない

「お粗末」はおそ松くんが生まれる前からあったごく一般的言葉

そしておそ松くんの元になった「お粗末」は食事シメの「お粗末様でした」から来ているので、他人への悪口ではなく習慣的な自虐に近い

社交辞令とか人との距離感とか全然からない

別れ際に「また一緒にご飯に行きましょう」とか言ってくれるのに向こうからは誘ってくれないのって脈なしなんですかね。

会うたびに言われてるけど、向こうから誘われたのは最初の一回だけであとはみんな私から誘ってる。誘いを断られたことがないだけ有難いとは思ってるけどさ。実は迷惑がられてたりしたら嫌だな。

この前会ったときも帰りのバスの中で、

私「就活するなら忙しくなるよね」

あの人「まぁね。なんで?」

私「いや……」

あの人「まー俺は院行くかもしれないしさ、就活そんなガチらないからご飯とか、まぁ映画くらいなら行けるよ」

そんなこと言われると嬉しくなってしまうじゃないですか。

まあ一応夏ぐらいまでは本当に忙しいだろうし誘うの控えようって思ってるけど、でもまた会ってくれるんだなぁって思って期待が膨らんでしまう。

あの人がバスを降りた後、ふと窓から外を見るとあの人もこっち見てて目が合ったのも嬉しかった。

でもなんか無表情で会釈されてふいっと目線をそらして歩き始めちゃったのは悲しかった。あの人といるとほんの些細なことで気持ちが乱高下してしまって大変。

なんか会うんじゃなくてもLINEとか電話で連絡が取れたりしたらいいんだけどな。でも会う日程決めのときくらいしかLINEしないし文面もかなり素っ気ない。

男の人はLINEとかメールとかあんまりきじゃない人多いっていうのは知ってるし、私自身そんなに雑談LINEとかしなくて要件があるときしか連絡しないタイプからそれ自体別にいいんだけど、でも高校時代結構凝った文面で送ってくれてたからそれ思い出すと寂しくなっちゃう。

もともと連絡不精な人が素っ気ないのは全然気にしないけど、他の子とは(昔私としてたみたいに)色々やりとりしてて私にだけ素っ気ないんだったら悲しいな。

そういえばその前回会った日は一緒に博物館に行ったんだけど、ペア用の音声ガイド借りてくれて、一つの機械に二つのイヤホン挿してたか自然と体が触れ合って、それだけですごくすごくドキドキした。

このまま思い切りもたれ掛かってみたいな……と思ったけど、不快に思われたら嫌だからやめておいた。とりあえず腕が触れる程度までは近づいても嫌じゃないってことがわかったからそれでよしとしよう! って思った。

でも神経は完全に触れ合ってる部分に集中してた。お互い厚いコート着てたから体温なんて分からないはずなのになぜか温かく感じた。私がどきどきしすぎて体温上がってたせいかもしれないですけど。



結局私とあの人だと社交性が違いすぎるんですよね。私は友達も少ないし、ましてや男友達なんてほとんどいないからあの人と出かけるのは一大イベントだけど、あの人は老若男女誰とでも友達になるしむしろ人と外食する日の方が多いくらいの人だし、熱意とか重みが違いすぎるからもやもやするのよ。

すごくモテる人だし、変な色気出されるのにはうんざりしてるかもしれないし、そもそも我ながら思い詰めすぎ面倒くさすぎだから努めて友達として明るく朗らかに接することを心がけてるけど内心ずっとぐるぐるしている。

高校時代教室で後ろ姿を見てるだけだったからこうやって定期的に合って話ができるだけで幸せなはずなのに、浪人中なんか「もしもう一度顔を見られたらそれだけで幸せ」って思ってたはずなのに、大学受かって上京して偶然再会してまるで映画みたいだなって思うほど嬉しかったのに、会えば会うほどもっと親密になりたくなる。人間の欲深さって怖いわ。

2018-01-20

シリーズ不寛容社会』0001 日本人が「ネットバッシング」を止められない理由に「日本人が元来持つ特性」があった

 日々、ネット世界悪人が仕立てあげられ、ネットバッシングネットリンチが繰り広げられている。確かに、叩かれるほうには否があり、叩くほうの意見に理がある場合が少なくない。しかし、バッシングが開始され、その流れが定まってしまうと、にわか大勢が参加し、過激さが加速度的に増していくさまは、脅威を感じるときすらある。

 『他人非難してばかりいる人たち バッシングいじめネット私刑』(岩波 明/幻冬舎)は、こういったネット住民たちの多くは一見正義派」を装っているが、目的他人を徹底的に糾弾し、傷つけ、ひねりつぶすことにあるという。

そうだとすると、なぜ、「バッシングすること自体自己目的化したバッシング」が横行しているのだろうか。本書によると、これには「世界が小さくなっていること」と「社会の変化」、そして「日本人が元来持つ特性」が関係しているという。

 まず、「世界が小さくなっている」というのは、インターネットSNSが大きな役割果たしている。“隣人”の範囲が広がりつつあると共に、個人秘密を保つことが難しくなってきている。

新しいデバイスを得たことで容易に他人の弱みにアクセスし、付け込むことができるようになった。また、匿名性が声を過激にしている。

 「社会の変化」については、社会で「コンプライアンス」が重視されるようになってきたことを挙げている。昨今の「クレーマー」は、“普通の人”や“善人”が豹変する特徴があるといわれる。

なぜか。内面的には「他人を許せない」「非難せずにはいられない」という不寛容日本人が増えてきているからだ。背景にあるのが、社会の「コンプライアンス重視」らしい。

 社会で「透明化」が推奨され、会社などで「コンプライアンス」が強調されることを、マジメな日本人は表向き良しとしている。一方で、「コンプライアンス」によって、これまでの慣行が突如「悪」として否定されることがしばしば起きている。

コンプライアンスを遵守するということは、不自由煩雑手続きを伴うということだ。ルールが細かく決まっているほど、余裕がない現場では「違反」も生じやすくなる。もちろん、コンプライアンスは遵守すべきだが、「違反」が発覚したとき他者は「自分は守っているのに」という抑圧された気持ち反動で、バッシングの火を過剰なまでに燃え上がらせる、というのだ。

 「日本人が元来持つ特性」とは、「差異に敏感」なこと。日本という島国の“閉鎖的空間”が培ったものだという。

閉鎖的な空間ではしぜんと同質集団形成され、「微妙差異に敏感」になる。たとえば、多様な民族宗教的背景を内部に持つアメリカに比べると、同質集団である日本には大きな「安心感」があるが、バックボーン価値観が似たようなものになりやすいため、すこしの異質でも排除しようとする働きが起きるのだ。

「アイツはどこか浮いている」「同期で能力はたいして差がないはずなのに、アイツだけ出世した」「あのガンダム作品好きが気に食わない」など、学校職場とかで生じる「妬み」や「憎悪」が「イジメ」や「ハラスメント」に発展しやすいのも、この日本人特性と深く結びついている、と分析している。

 以上の3つの要因が複雑に絡み合い、「ルサンチマン(常日頃から感じている悔しい思いやねたみの気持ち)」を抱えやす日本人は、攻撃できるはけ口を見つけると、ボルテージが一気に増幅。日常は抑えている攻撃的な衝動があらわになる、というわけである

 バッシングをすることによって、物質的な利益を得られるわけではない。むしろ、相当の時間エネルギーを消費してしまう。非合理的な行動なのだ

本書によると、そもそも人の行動の多くは、合理性よりも「快、不快」あるいは「好き、嫌い」の感情で左右されるものだという。攻撃的で不寛容な人たちは、自らの感情に忠実な人たちという側面も併せ持つ。

 閉ざされた狭い島国において、似たような顔をしたものどうしがお互いを監視しつつ、ほんのすこしの差異のために競い合い、憎みそねみ合っている。

私たち日本人は、こういった状況を世界的にみて特別だと気づくこと、特殊だと認めることから始めるべきではないか、と投げかけている。

https://anond.hatelabo.jp/20180120162858

https://ddnavi.com/news/270886/a/

ルクア大阪詐欺られた

9階の蔦屋書店で本買ったら、無料カードお作りできます、とか言われて、無料ならいいかと思ってお願いしたら

年会費無料だけど発行に200円いるとか(実際は入会費200円らしい)言われて、じゃあいいですと言おうとしたけどもうカードから剥がしてて、仕方なく受け取った

でも2ヶ月に一度くらいしか来ないのに、元取るには5万円分買い物してポイント貯めないといけないし200円取られて無駄もの押し売りされた気分で凄く不快になった

もう二度とルクアには行かない

と思ったけどよく読んだらステーションシネマ200円引きとかあって一回で元取れるじゃん!ってちょっとしかけたり

でも押し売りみたいなもんだしやっぱよくねえよ

anond:20180120160327

そうだね。

で、だらしない側も不人気だが、そういう不快だと行為が多い神経質な人間というのも不人気なんだよ。

自分ではすべての行動をマメにできる自分は素晴らしいと思ってるのかもしれんけど、みんな家庭ぐらいは気楽にやりたいものだよ。

相性といえば相性だ。だから自分性癖を直していかないと。

anond:20180120123358

増田

年取ると1個1個の動作がでかくなるんや。不快にさせてしまってすまんな。これ書き終わったらもう出て行くわ。あと心配せんでももうすぐ死ぬからな。

前のジジイより

anond:20180120122105

すみません、向かいの者です。私の胸をチラチラ見られると不快なのでやめてください。なお、Gカップです。

2018-01-19

anond:20180119152725

嫌がらせをやめてください

はじめての嫌がらせ他人不快にさせたことを学習してください

2018-01-18

3次元創作の話

なんで3次元創作してる人って隠れないの?って常々思う私です。さすがに全ての3次元創作隠れろとは思わない。それこそ好きの気持ちを絵とかでしか表せない人いるよね。私もそうだからわかる。いわゆるファンアートならいいんだよ。公式衣装だったり公式が絡んだことをそのままイラスト化するとかさ。

ただ完璧創作は別。あきらか本人に送り付けたら何これ、何この猫耳、何この絡み、何この衣装ってやつ。ジャ〇ーズとか有名な芸能人ならそんなわざわざ見ないでしょ、逆にこっちを煽ってくるような行動や言動をあっちがするじゃん、別に良くない?とかそういう意見も多く見られる。

そうじゃないんだって!!!!!!

私が未だに自分が起こしたことだけど自分でひやってする話をします。

私が小さい頃の話。まだ同人とかそんなの知らなくて普通にマンガが好きだった私。いろいろネット上を検索して間違えてエロゲーサイトを開いてしまってわっやばい!てブラウザバックしようとしたときふと目に入ったパッケージ。これは私が知ってるあの作品では?一気に頭が混乱しました。私が好きなあの作品勝手に使われてこんなエロ作品にされてる!ひどい!これ犯罪だよ!大変だ!

焦った私はその作品公式サイトにいってメールを送ったんですよ。その作品について細かい情報を書いて。どうにかした方がいいですよ!って。犯罪だと思ったから。

犯罪犯罪で間違いはないんですよね。今思えば同人ゲーム一種でいわゆる公式から見逃してもらってひそひそやってたもの。でも何も知らない人からしたら犯罪だし不快だしおかしものなんだよ。3次元創作だって同じで不快な人がそれを見たら何かしら行動に移しちゃう可能だってある。不快な人は見なければいいっていうけどそれだけじゃ済まない可能だってある。特にアイドルはそう。偶像崇拝だもん。好きな人が汚されてるって思ったらこんなことされてるんです!おかしくないですか!?って公式に送り付けてもしょうがなくない?

あと正直そういう絵をあげてる人って結局承認欲求が強い人なんだよね。わかるよ、そういう絵の方が反応大きかったりするし3次元2次元より目が肥えてる人少ないか2次元で目立たなかったけどこっちだったらバズれるとかあるよね。でも正直普段からそういうこと律儀に守ってる人からは嫌われるしそういう友達欲しい!てこっちの界隈に踏み込んだ時うわあの人じゃんってひそひそされたりする。こっちの業界って狭い業界なんだ。

私は大人しく鍵かけてそういう専用のアカウント作ってそういうこと呟く人たちとひそひそ狭い世界で話してる方がよっぽど楽しいと思ってるよ。

それでも承認欲求が勝つやつはひとりで勝手にやってろ、こっちに来んな!

この社会破壊したい。

社会の愛に接し、自分を愛し、家族を愛し、社会を愛することが、幸せである。」

それは嘘だ。

「愛とは。赦すことである。」

それは嘘だ。

不快ものにこだわるのは、無意味である。」

それは嘘だ。

あなた否定排除する機構破壊することで、あなたと同じ苦しみを味わうものが救われる。

社会は、暴力による破壊を、法律などの論理道徳観、倫理観否定するだろう。

しかしながら、論理賢者の道具である

論理力を持たない人が不快感を表明し、社会からそれらを除去するためには、

暴力によって破壊することも、一つの手段ある。

暴力は、悪ではない。暴力は、愚者権利である

社会完璧ではない。誰かにとって善であり、誰かにとって悪である

知識権力のある人にとっての善の機構が、愚者にとって悪であるなら、

それを暴力によって破壊することは、愚者の当然の権利である

 

以上 anond:20180114194957 を多少読みやすく書き換えた。

 

これはある意味で正しいのではないかと思う。

例えば、江戸城無血開城の裏には、圧倒的な武力があった。

武力がなければ、明治維新のような変革は起こらなかっただろう。

 

現代日本社会では、いろいろな意味での分断化が進んでいる。

経済的にも文化的にも。

これはとても恐ろしいことで、暴力革命のようなものがいずれ起きるかもしれない。

2018-01-17

写真に意地でもキャラグッズを写すオタクが嫌

しょーもない話だがどのジャンルで繋がった奴にも大概ひとりは居るので匿名でないと言いづらい。世知辛いのじゃー。同じようなことはもう言われているかもしれない。もうただ愚痴を書きたいだけだ。不快にさせたらそれは申し訳ないがタイトルで察してくれと言いたい。

オタクだって写真を撮る。そりゃそうだ。10連のスクショ以外の画像データメモリに貯まるだろう。私だってオタクだがたまには美味しいものとか食べる。インスタ映えは知らんがなんとなく写真も撮る。

アニメとのコラボカフェとかなんちゃらタウンとかでの食事もする。特にコラボカフェではメニューを頼むとコースターなんかが貰えたりする。だから、そういう経緯で得たコースター等を頼んだメニューと一緒に写真に撮ることはわかる。合理的だ。

だが、至って普通の、何でもない、もちろんコラボカフェではなく、聖地でもないただのお店のご飯と、持参したキャラのグッズをわざわざ一緒に写す奴。こういうのが嫌。なにが嫌ってご飯に近付けたらグッズが汚れそうだし、衛生的にアレな気さえする。でもこういう写真撮り方をするオタクがどのジャンルにもひとりは居る。マジで。なんならラバストやらぬいやらのグッズが皿の縁ぎりぎりに置いてあったり、もはや食事に触れちゃってたりして何なんだよアレ本当。汚れちゃうだろ。嫌じゃないのか?あとこれから食べるものに対しての配慮サムシングはねえのか?やってるのは女オタクに多い気がするが(めちゃくちゃ主観)だいたい皆こういう写真一回は見たことあるんじゃないかなと思う(主観)。持参したグッズと写真を撮る、というところもなんか、キツい。撮ってる図がなんとなく頭に浮かびかけてキツい。"普通のお店"でオタクを丸出しにする感じ、居心地悪くないんだろうか。ないのかもな。別にオタクであることは何も悪くないし、オタクも美味しいものは食べる。だが、私はもし普通の店に一緒に行った人間がこれをやり出したら絶対他人の振りをする。もはやその瞬間から他人になるレベルだ。場所をわきまえてほしい、と言うと近いのかもしれない。

表現の自由とかあるしぜってえ撮るなとも言えないが、こう、これ見ていて嫌じゃない?と思って書いてみた。少なからず私は嫌だ。嫌なら見なければいいという話はもっともだし、実際そういう写真を撮る奴とは繋がらない。奴らとはだいたい人格も合わない。ならTwitterでもどこでも吐き出せばいいだろ、ということに関しては(私から見える範囲には居なかろうと)どうせジャンル内には割と居るタイプ人間に対する愚痴だったから伏せた、というだけだ。結局個人自由ではあるし。別に見つけしだい即刻駆逐したいほど憎いわけでもイェーガーなわけでもない。だからしょーもない、何にもならない愚痴だった。嫌いなものの話に終始してしまって申し訳ない。もしタイトルで察さずここまで読んだ、キャラグッズを食事と一緒に写すタイプの人が居たら、まあ居ないだろうが、なんか気になるから汚れないような距離だけは保ってくれ、とだけ最後に伝える。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん