「選挙制度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 選挙制度とは

2020-07-30

須藤元気投票した

ご存知の通り、彼は離党してしまったわけだけども。

参院比例区って政党に入れるもので、名前あくまでその政党で誰を優先するかというものだと思ってた。

自分須藤元気の支持者ではなく、(党員やらサポーターではないが)立憲支持者なので自分の票が無に帰したレベルのショックだった。

彼は自分名前が書かれていない、立憲民主党と書かれた票や、当選には至らなかった立憲候補者の票をもかっさらって行ってしまった。

これって何が悪いの?須藤元気名前を書いた人間責任なのか、訳の分からない理屈で1年ちょっとしか経ってないのに離党するような人を名簿に載せた立憲民主党責任なのか、選挙制度やら法律やらの問題なのか。

2020-07-12

「今の政治を変えたければ選挙に行け」という思考政治を悪くする

国会議員都知事市長に対して文句を吐けば「選挙行ってちゃん投票しろ」とか「自分がその候補者を選んだら文句を言うな」というが、「現状の政治を変える=投票」という考え方が日本の政治を悪くしているのは間違いない

しかしこれは「選挙制度自体が悪い」と言っているのではなく、逆に「国民政治を変えようとしたら”投票しか方法がない」という点が最大の問題なのである

2020-07-09

https://twitter.com/AKIO197508/status/1280840420033847299?s=19

こいつ、何も分かってない

百合子が知事になったのも、郵政選挙宝塚から豊島に来て勝てた事による都選出議員としてのキャリアがあったからこそからだゾ

そもそも、こいつは憲法第43条の理念を知らないのでは?

選挙区代表」ではなく、「全国民代表」なんだよなぁ・・・

から安易に国替えもされなくてはならないし、3バンを崩す様な選挙制度必要では(ガバガバ理論)

憲法第43条(全文)

両議院は、全国民代表する選挙された議員でこれを組織する。

両議院議員の定数は、法律でこれを定める。

それ以前に、地元組合かに謝罪しよう!

まずはそこからだな

2020-07-06

選挙制度もだけど有権者も悪い

選挙制度に関しては供託金が痛い。あれは金持ち地盤ある二世に有利すぎ。開かれているようで閉ざされている門戸。政見放送出てるやつ、大概みんなより金持ってるか実家が裕福だぞ

有権者は単純に選挙行かなすぎ。常連じゃない客のクレームとか誰も聞かない。ある程度通えば店だって言動とかバイトの態度変えてくれるぞ。行かないで変わって欲しいとかもはやエスパー要求レベル旦那と口聞かない妻ですか?

2020-06-29

anond:20200628072917

小選挙区より中選挙区制のほうがマシ」みたいなブコメありましたけど、当時の野党からすると基本的に党勢を拡大するのが難しい制度なんですよね。

言及先の地方議員さんが書いた通り、中選挙区ではひとつ選挙区から同じ政党候補者複数人出馬するんですけど、有権者候補者の一人にしか投票できないので

同じ政党候補者共倒れするリスクは常にあります。今もそうですけど当時の野党自民党に比べて相対的リソースが少ないため、候補者複数人出馬させると自民党より

共倒れリスクが高くなります。したがって野党選挙区出馬する候補者数を絞る方向にインセンティブが働きます候補者数を絞れば当然当選する人も少ないので票も掘り起こせず

党勢も余り拡大していきません。政権交代なんて夢のまた夢というわけです。

リクルート事件が起きたとき汚職の原因は同じ政党がずっと与党の座にいて権力と結びついているからなのでは?という意見がありました。そこで与野党から政権交代可能選挙制度

に変更しようという動きが出てきます言及先では金権政治の打破が政治改革目的に挙げられていて、もちろんそれも目的の一つではあるんですが政権交代可能にするため

というのもまた大きな目的だったんですよ。

2020-06-21

選挙学」とかい民主主義におけるタブー

「こうこう、こんな選挙制度にしたらより民意の反映と国家繁栄がうまくいく」というのが科学的に示されても、選挙制度絶対に変わらない。

だって制度を変えることができる立法府の人たちは、「いま」の制度議員を勝ちとった人たちだから

からどんなに学者が「とてもいい制度」を提案しても却下されてしまう。

なので、存在意義のない学者など必要ないので、予算ももらえないし誰も研究しないし誰もなりたがらない。

「選挙」って実は雨乞い祈祷と同じくらいの「おまじない」でしかないのかもしれない。

2020-06-19

カッとなってN国に投票した

今では反省している。

すまん。

でも聞いてほしい。「前の選挙でN国に投票したヤツは責任取れ」って言うヤツ多いけど、正直そこまで責任取れない。人格投票した訳じゃなくて政策投票したんだし、だいたい選挙制度っていうのはそういうもんだろ。国会受信料問題が取り上げられて議論になることを期待して票を入れたのに、あいつは何をやってるんだ、とは思うけど、じゃあどうすればよかったんだよ。という気持ちもある。拒否れば色々めんどくさいから払ってるけど、決して納得して払ってる訳じゃないし。立憲民主党でも公明党でも、受信料問題を取り上げてくれるならその党に入れるよ。なんで政策としてNHK受信料問題を誰も取り上げてくれないんだ?

他に選択肢がなかったんだよ。

2020-06-12

安倍一強をやめろとかいう話もあったけどさ

そこの根幹は選挙制度ってのをみんな分かってるのかな?

歴史とか見れば独裁寡占は選挙制度に大きく関わってるんだけど選挙制度変えろって話は見ないなぁ

どうせ老害どもが「ぼくたちが考えた小選挙区制はさいきょうなんだ!」とか腐った頭で思ってるんだろ?

追記

言葉が足りなかった

中選挙区に戻せ」って声がちょっとあるのは知ってるけど「安部一強やめろ!」って人の中で自分は見たことないんだ

2020-05-28

選挙自民以外に入れろってのが良く分からん

自民に納得出来ないと同じレベル野党への不信も大きいのに

何でわざわざ自民以外に入れなきゃいけないのか

選挙制度問題を一旦無視して考えると、自民党が支持率49%でも野党に信頼出来る政党があって51%支持されてたら政権交代はあり得る

けど、例え自民支持率が1桁になったって、野党支持率がそれ以下なら、全然政権交代は見えて来ないんだよ

対抗政党がない限り政権交代はあり得ない

それが現状の根本問題なのに、何ではてさ界隈では、とにかく自民以外とか言ってるのか

論理的説明してくれよ

説明をしてくれ

2020-05-26

anond:20200526114434

一票しかない今の選挙制度でそれをどうやるってんだ?得点投票制じゃないのに。

2020-05-16

anond:20200515175802

帝国王国公国皇帝国王・公王が絶対的権力を持つ。

一人が邪悪であればこれを止める方法がない。

これに対するのは「共和制」の国。大統領首相は、選挙で選ばれる。

ただし、共和制でも、選挙制度が正しく機能していないか国民の総意が邪悪だと、悪の「共和国」になるわけ。

某○○主義共和国連邦 とか 権力者が邪悪場合

人民共和国 某民主主義人民共和国 のように、党が邪悪 民族邪悪 というハイブリッドもあるね。

民国は 邪悪民族邪悪指導者を選んでる。

2020-04-30

【檄】彼らに罰を与えよ

国家権力の最大の仕事ひとつは再分配、わたしたちから集めた税金をどのように使うのか予算を決め執行することだ。そしてその仕事こそは、彼らの力の源泉でもある。

平時であれば、これほど多様化された社会である、それぞれの立場環境により何を優先すべきは変わる。わたしたちの利害は対立する。彼らはそれを調整する。

しかし、今は平時ではない。国難であり、非常のときであるウイルスは、病は、死は、イデオロギー世代階級党派を超え、等しく襲い掛かる。感染症の前にわたしたち平等であるわたしたちが、いま、優先すべきものはただひとつだ。

政権が、この状況で決めた補正予算案に含まれものが下記である。各省庁・利益団体既得権益層がいか予算を奪い合ったか、よくわかる。これが、10万円給付などと抱き合わせされ、ほぼ無審議で国会を通過する。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202004/CK2020042502000145.html

経済産業省「Go To キャンペーン」 一兆六千七百九十四億円

内閣府離島来訪促進事業」五・六億円

国土交通省訪日回復プロモーション」九十六億円

これがこの国の権力仕事である

これがわたしたちが選んだ政権である

むろん、選挙は、より良いものを選ぶためには機能していない。

わたしたちは残念ながら自らより優れたものを選べるほど賢くはない。

しかし、わたしたちは彼らに罰を与えることは、出来る。

革命のような時間コストをかけなくていい。選挙制度はそのためにある。

彼らを落選させればいい。落選させると言えばいい。

彼らの権力は、所与のものではない。わたしたち主権者が、彼らに与えたものだ。

与えたものは奪うことが出来る。

無能な、冷淡な、そして強欲な彼らに、罰を与えることが出来る。

わたしたちは、彼らを選び直すことを通して、偏狭官僚システムにも罰を与えることが出来る。

彼らがむさぼろうとしているその金を、

ワクチン治療薬の開発のために

医療従事者を守るために

依然として増えることのない検査拡充のために

苦しむ人々の今日食事のために!明日家賃のために

わたしたち健康財産のために

使おう。

彼らに罰を与えよう。そして変えるのだ。

2020-04-17

https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/18131103/

選挙制度で少数派を踏みにじった結果って流石に酷すぎるだろ。何の為の選挙だよ。

2020-04-15

anond:20200415091423

「どういう仕組みでこんなことになるんだか全然わからん」のは、「これもう選挙制度が終わってるんじゃないの?」という問いがそもそも間違ってるからですよ。無知思い込みから生じるのです。

緊急事態宣言が出て即行で風俗行くとかクズの中のクズしかバカでしょ

利益誘導とかもクズだけどわかるレベルクズというか、権力と金がじゃぶじゃぶ入るならやっちゃうかもしれない、理解できる邪悪さだけれども

そういう誘いに乗らないレベルの清廉さが求められる職業でしょ、国会議員って

知り合いで風俗狂いの頭おかしいやつでもちょっと自粛してるレベルなのに

から酒かっくらってるそこらのオッサンと同レベルかそれ以下が国会議員になるってどういうことなの?

選挙権のある全国民の中からランダムで選んでもなかなかそんなクズ入ってこないでしょ

選挙を通して絞り込まれた数百人の中にそんなクズがいるってもう奇跡でしょ

国会議員全体を見ても、身の回りを見渡した平均よりもだいぶ邪悪に見える

やっぱり権力を持つとそうなってしまうの?まあ風俗権力全然関係ないが

これもう選挙制度が終わってるんじゃないの?

どういう仕組みでこんなことになるんだか全然わからん

2020-03-12

最近経済周りのことな

ちょうどいいニュースが出たところだし久々に思ったことを適当かつ真面目に書く。なぜなら適当なことを言って問題点を指摘されたエントリのほうが伸びるからである

みんながもっと経済視点から政治を考えるようになれば何でもいいや。


消費減税と大規模な財政支出は支持できる。

財源が国債という部分は、買い手が公衆銀行日銀の3パターンあるが、アベノミクスでかろうじて実行した金融緩和マネタリーベースがジャバジャバなので銀行に売ればいいのではないかと思う。この辺は「緑のお金茶色お金シリーズ

http://whatsmoney.hateblo.jp/entry/2017/05/04/164911

の第3回に詳しい(この方の記事はあまり党派性がないので誰にでもおすすめできてよい)。

配当所得に偏りすぎ問題

ただ、この施策お金がひとまず社会を回ったとき、このままではそれが配当金に吸い取られることになると思う(実感なき経済成長というやつ)。

平成の間伸び悩んだ従業員給与役員報酬をよそに、配当金が勢いよく伸びている(https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12496630093.html)。つまり、稼ぎの多くを消費に回さざるを得ない庶民ではなく、稼ぎを株式に回せる(or そもそも株式報酬を受け取る)強者が更に富める仕組みである

しか消費増税の裏で行われた法人減税で、経常利益から出る配当金の力率が上がっている。従業員給与利益確定前に決まるから企業従業員給与を抑えた分利益が増える(https://gentosha-go.com/articles/-/20313)。

なので法人増税+配当金への税率UP(現在20%くらい) → 儲けた分は給与として配分し企業利益圧縮して法人節税労働者賃金上昇 → 内需アップ → モノが売れて粗利益アップ。もしくは設備投資でも利益圧縮できるのでビジネスもよく回るようになる → 設備販売側も儲かる。こんな好循環が期待できる(おそらく好景気の頃はこうだったのでは?)。

企業内部留保がないと不安かもしれないが、家計に余裕があれば良いモノは売れるし、金を貸したくてたまらない銀行はたくさんある(低金利だし)。日本好景気だった頃の企業は常に資金不足だった(https://note.com/prof_nemuro/n/n9ad063325fd0)。

(「法人増税したら企業国外に逃げる」とよく言われるが、内需が弱くなっているので需要を外に求める効果で逃げる場合のほうが遥かに多い。あと消費税輸出戻し税かいう輸出大企業礼賛制度の話もしたいけど割愛)

政商アンド商政の地獄のタッグ

こういうことを調べる内に、大企業献金を受ける政府自民議員との共犯関係も分かってくる。最近では急落した株を年金買い支えようと必死なようで、日頃国民の声には反応しないくせに、このときは非常に素早く黙って動いたのには笑った。

なので自民が消費減税と財政支出をやるとしたら、それは国民のためというよりも、所詮「消費減税を掲げる野党に圧倒された結果当選できずに失業する」ことを恐れる議員の票取り商売ということを考えずにはいられないわけだ。

から選挙立候補するだけでウン百万も取る制度はさっさとやめて金の出処を心配する必要をなくせば、政治家をもっと信頼できるようになると思う。おふざけ立候補過激な主張の候補も増えるだろうが、それは選挙制度でなんとでもなる話だと思う。たとえばmajority judgment(https://en.wikipedia.org/wiki/Majority_judgment)で明らかに不適格な候補を落としてから選挙すればいい。あと小選挙区制は早くやめてSTV(https://www.youtube.com/watch?v=l8XOZJkozfI)とかにしてほしい。

ハイパー

再度経済の話に戻そう。財政支出ハイパーインフレとかを怖がっている、政府の建前に対して素直な方もいるだろう。

個人的にはハイパーインフレは起き得ると思っている。シチュエーションとしては、ずばり「戦争または大災害が勃発し、道路発電所水道などのインフラ生産施設破壊され、何らかの理由で諸外国からの輸入も禁止される/不可能状態に陥る」だ(なので経済パイの端を使って防衛費防災費を出すのは大切だと思うし、東京一極集中危険性も分かるだろう)。

輸入さえできれば、日本外貨準備やら経常黒字やらを駆使してしばらくは凌ぐことができると思うがどうだろう。その時日本世界に見捨てられるのか、勇気をもって救いの手を差し伸べる国があるのか……(日本は巨大な債権国から倒れてくれたほうが喜ばれるかもね)。そう考えると、アメリカに同じことが起こっても、残りの世界はこの世界一の債務国が滅ぶことを許さないだろう。

からといって、当然ながら債権国は損ばかりではない。債務国より自信を持ってバラマキ政策ができる!

国内需要供給を超えてしまっても(そんな日は果たして来るのか?)、国外から輸入すればいい。

日本企業コストカットを続けて誕生した貿易摩擦が解消して外国に喜ばれるだろう。

……ともあれここで言いたかったのは「ハイパーインフレは日本の現状を考えるとほぼ起こりえないし、たとえ起こってもそれ以上の困難と同時に起こるから相対的にあまり問題ではない」ということだったんだけど、話が逸れてしまった。

おまけ

あとこれは書いておきたいのだが、「国民を甘やかす政策を言う政治家は絶対ダメ」って人が一定数いるけど何なの?

まあ確かに最近流行りのアルゼンチン(https://www.nicovideo.jp/watch/sm36150600)とかを見ているとポピュリズム的な政策で上手くいかなくなる国家は多い上に、議席を大量に獲得するための選挙対策として用いられやすいのは同意する。

でも「信頼できる政治家は、選挙に不利なのに敢えて国民に厳しい政策を掲げる」が常に成り立つわけではないはずだ。

しかもそういう政治家に限って裏で身内を甘やかすのが上手いものだ(身に覚えがあるだろう)。

書いてて思ったけど、これって「優しいだけの頼りない男」よりも「ちょっとアブない感じの男」のほうがモテるけど、そんな奴は往々にしてDV浮気野郎なのだ……って構図と似てない?

白黒つけないカフェオーレ……だと決められない政治なので、ブラックコーヒーで激励する時とホットミルクで癒やす時くらい、経済の様子を見ながら考えたほうがいい。

俺はココアの方が好きだけどね。

2020-03-10

素晴らしい選挙制度思いついた

選挙って若い人間ほどその結果を残りの長い人生、良くも悪くも享受しなくちゃいけないはずなのに

立候補者人口が多い高齢者ウケばかり考えてて不公平じゃん。

ということで一票の価値に[18÷投票者の年齢]の係数を掛けるることとしよう。

これで18歳の一票は90歳の一票の五倍の価値を持つことになる!

2020-03-07

日本首相の頼りなさ

日本歴代首相を思い出してもリーダーシップがある首相なんかいなかった気がする。

何時の時代も、アメリカ大統領と比べて、中国国家主席と比べて、世界中のどの国家元首と比べても、自分言葉で話さず台本朗読してる感があった。

たぶん、選挙制度問題だと思う。

自治体首長と違って、議員の中から選ばれる仕組み上、総理大臣に求められる能力は調整力。

利益代表者たる議員たち、間接的に彼らの票田である団体にどう金と力を分配するか、そういうことに長けてる必要があるわけで。

マスク供給日本医師会を通じてだし(そもそも日本医師会は加入率6割程度の任意入団体なので、医師会の票を間接的に金で買ってるようにも思うのだが)。

記者会見でカッコよくしゃべっても、浮動票しか集められないわけで。

党内での地位を固めないと首相にはなれないわけで。

anond:20200306132357

有権者が全員被選挙権も同時に持ってるわけではないからなあ、今の選挙制度だと。それ自体あかんという意見ならそれはそれで一理あると思うけど。

2020-03-02

総理大臣リーダーシップなんてない

自治体首長と違って、議員の中から選ばれる仕組み上、総理大臣に求められる能力は調整力のみ。

利益代表者たる議員たちにどう金と力を分配するか、それが全て。

説明能力だとかリーダーシップだとかを求めるなら、選挙制度から変えないといけない。

2020-02-24

anond:20200224223903

ぶっちゃけ、誰が当選しても特に不満も不安もないなら行く必要はない。

ただ、人類民主的現代的な選挙制度を手に入れるまで、どれほどの血を流してきたのかということは頭の片隅に置いといてくれ。

ポスト安倍

安倍がひどい政治家なのは明らかで、理念主義主張なんかは借り物で、単に私腹を肥やしたい、お友達と甘い汁を吸いたいだけ。

こんな奴が総理の座に座り続けているのは、端的に言って小選挙区制害悪であって即選挙制度改正すべきだ。

ただ、安倍総理が最悪なのでなく、こんな公私混同恥知らず政治家じゃだめだ!と、純粋国粋主義者政権をとるのが一番怖い。

2020-01-24

杉田水脈当選させた

自民党杉田水脈がまたニュースを騒がせている。

またである

定期的に日経新聞に載る「iPhone SE2発売か」のニュースみたいだ。

なんでも、別姓婚を希望するカップル結婚しなければ良いと国会でヤジを飛ばしたらしい。

意味わからん

さらに、報道からその件についてのコメントを求められると無言で逃げているらしい。

なんじゃそら。

ネットでは非難轟々だが、当然のことと思う。

そして、そんなネットでの非難の中にはこんな言葉がある。

「こいつを当選させたバカはどこのどいつだよ」

ところで、自分2017年衆院選中国ブロック(岡山4区)で投票した。

まり、あの杉田水脈当選させた有権者の1人なのだ

——あいつを当選させたバカはここのこいつだよ!

なので、杉田ニュースで取り上げられるたび、自分も責められている気がして心がしんどくなる。

衆院選当時は今ほど杉田悪名も広くは知られていなかった気がする。

それでも、なんとなく名前は知っていたし「こいつはないな」とは思っていたので、比例名簿名前を見つけたときには「比例は自民以外で行こう!」と判断することはできた。

問題小選挙区である

岡山4区は、与党候補橋本岳野党候補柚木道義が毎回接戦を繰り広げる激戦区だ。

それまでの戦績はお互い2勝2敗。

選挙情勢では与党橋本が先行とされていた。

正直どっちもあまり選びたくないなぁ……と思いつつ、かといって他候補投票しても死票になるだけだし、悩んだ結果「僅差で橋本」という結論に至った(希望の党がらみで柚木の失点が大きすぎた)。

橋本vs柚木は、どうせ負けた方が比例で復活当選するし、どっちを選んでも結果は変わらないんだよな……悩んだところで無駄だったかもな……そんなことを考えながら帰路につく。

……ん?

……比例……復活……?

!!!

ここで初めて、自分がとんでもないミスを犯していたことに気づいてしまう。

そう。衆院選小選挙区は、落選しても比例に回ることがあるのだ。

橋本岳柚木道義の対決は、この2人のどちらかを選択する投票に思える。

じっさい、自分はそう考えて投票先を選んだ。

しかし、負けた方は結局比例で復活当選する。

であればこの投票橋本柚木二者択一ではない。

橋本vs柚木。その投票結果で変わるのは、比例候補当落なのである

——杉田水脈!!

結局、この選挙では与党橋本岳選挙当選

野党柚木道義比例復活当選

そしてご存じ杉田水脈も比例で当選した。

もしあのとき柚木投票をしていたとして、1票では結果は変わらなかったし、もし野党柚木が勝って与党橋本が比例に回ったところで、杉田水脈比例当選は変わらなかった。

しかしそれでも、自分投票は確実に杉田背中を押したのだ。

選挙制度についてもう少し自分理解があれば、結果を変えることはできなくとも、杉田議員にしたという業を背負わずに済んだわけで、非常に悔やまれる。

悲劇を繰り返さないためにも

だけでなく、

ことを肝に銘じたい。

……比例上位の候補落選させることの、いかに困難なことか。絶対杉田議員にするのだという自民党の強い意志を感じてならない。

2020-01-06

anond:20200106172554

日本選挙制度で廃案にできないなら「米国に協力してイラン攻撃します」というメッセージイランに伝えることになるだけだぞ

アメリカvsイラン」で、なぜ「安保法制廃止」になるの? バカ

https://twitter.com/GAIAFORCETV/status/1213830511480565760?s=20

そもそも、「日本敗戦国」という出発点が理解できないのかも。

日本選挙制度勝利して、廃案にするしかないだろ? それとも共産革命でも実現する?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん