「不器用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不器用とは

2017-10-15

時間の捉え方が違う「ダブル育児」もキツイ

予定日よりやや早く子どもが生まれて、粉ミルクを初めて作った時、

いい加減な性格不器用タイプ子どもを持つべきではないと後悔した。

それから、はや3年。

保育園に通っている同クラス母親は、2人目、3人目を妊娠している人が多い。

後悔とセックスレスストレスMAX自分とは大違いだ。

「小1の壁」を突破する方法として、第1子の入学時期にあわせて第二子出産し、

育児休業を取得するといいというアドバイスを見かけた。

自分に当てはめると、東京五輪イヤーの2020年8月から翌21年の5月までに産むと、都合がいい。

しかし、出産時の年齢は41、42歳だ。

体力的に厳しいが、不妊治療リミットを考えると、絶対に無理というわけではない。

国に、少子化・少産化を本当に改善する意向があるのなら、

東京五輪開催にあわせて、大盤振る舞いの出産育児奨励策を実施するべき。

例えば、前後10年間の期間限定で、一人あたり総額500万円相当の育児関連用途限定ポイント付与し、

好きなオンラインショップ・実店舗の支払いに充当できるようにし、

リアル店舗無料託児サービス提供すると、補助金を得られるようにする。

自治体も、子どもが0~10歳の間は公共施設の有料エリアの入館料を半額にするなど、

子どものいる家庭に対する支援を強化する。

原資は一律カットした老齢年金・遺族年金と、0歳時の認可保育園の保育料の大幅値上げ。

1歳から保育園子どもを預け、0歳時クラスの様子を見た印象としては

離乳食完了するまではほぼ1対1対応負担が大きく、受け入れをやめたほうがいいと感じた。

若い人には、子どもを生むなら遅くとも30代前半だと警告したい。

家事ができない(やらない)ダンナより、時間ルーズダンナのほうがストレス度は大きい。

母親一人の「ワンオペ育児」の改善はあちこちで言われつつあるけれど、

分担する際の方向性や、料理など実際の作業が重複する「ダブル育児」の弊害も知られて欲しい。

毎日夜遅くまで時間を気にせず子どもと遊び続ける夫の行動に苛立つの疲れた

それでも、もう一人産めば経済的プラスだとわかれば、

もう一度、日々、精神的な苦痛と疲労にさいなまれる0~1歳の子育てに取り組んでもいい。

金銭援助や子育てフォローする外部サービスがあれば、

収入差、文化資本の差による貧困連鎖もきっと断ち切れると信じてる。

2017-10-14

山岡ミヤ『光点』の感想

すばる文学賞受賞作
山岡ミヤ『光点』

実以子のこと

主人公の実以子の名前は一文字ずつ指でなぞらないとうまく漢字変換できない
そしてそのもどかしさに呼応するように、彼女自身自分のことをうまく表現することができない。
両親に対しても一言一言飲み込むように話をすることしかできず、その不器用さが母親理想を外れ彼女を更に追い込んでしまう。

実以子に対してはがゆさを僕らがより感じさせられるのは、彼女によって語られている地の文が多分に豊かで鮮やかなところ。
彼女自身言葉で綴られるその言葉は、美しいものもそうでないもの等価値で、控えめな色彩が空気の透明さを際立たせる。
しかしこのあふれる語彙たちはどうやっても、今の実以子からこぼれることはできないのだろう。
また、つい自分の興味の方へ流されてしまうその語り口は、彼女純粋さと同時にどこか未成熟さを感じさせる。
19歳にしては幼い。それは彼女の祈りが〈祈るかたち〉にしかならないこととも無関係ではないように思う。

祈るかたちはいわゆる二礼二拍手一礼のかたちだけを抜き出したもの
言葉と同じように祈ることもうまくできない実以子が、神前でなぜ祈るかたちを繰り返すのか、明確には描かれない。

神さまを信じることと祈ることは別である彼女は言う。信じなくても祈ることはあると。
しかしそれについて話す彼女言葉はいつも心もとない。
繰り返される、信じる、祈るというモチーフはそのたびにゆらぎ、確かさを失っていく。

祈りというもの希望産物ではないだろうか。
僕らが何かを祈る時、そこには想いや願いや目標がある。
時には自分の変化を、時には何かから恩恵を、僕らは合わせた手と額の間から上のような前のような何処か遠くへ届くように祈りを捧げる。
届く先が神さまなのかそれはわからないけれど、その先のものを信じて僕たちは呼吸を止めて祈りを捧げることができる。

閉鎖された町、変わらない毎日、それに満足しているわけではないが、変化を起こす術を彼女は知らない。
父親からの家をでたいと思うかという質問に驚くことがあっても、答えを持ち合わせていない彼女こころは外の世界にはまったく向いておらず、自分のことに切羽詰まらない実以子は挫折もない代わりにまだ本当の希望も知らないのだろう。

実以子はさいごにたったひとつ自分言葉を口に出す。
それを言うために来たというそ言葉は、おそらく音になる前に失くしてしまった方が多いのだろうけれど、これは確かに彼女が起こした最初の変化なのではないか

「どうしても祈りたいなにかを、ひどく祈っているように見える」祈るかたちは、繰り返すほどに祈りに近づくのかもしれない。
しかしそれは彼女求めない限り本ものの祈りにはならない。

そして結局その祈りを、叶えるのは自分自身しかないことを大人になった僕らは知っている。
僕らにとっての祈りは、未来自分への誓いとほぼ同意である
その覚悟の片鱗をまだ強くはないけれどさいごの実以子には見ることができる、気がする。

選評のひとつには暗い話と記されている。
しかにうねるような展開や、抱きしめたくなるような感動は存在しない。
しかし閉鎖感のある言葉ばかりで綴られるこの世界は、不思議なことに重苦しさや圧迫感は感じられず、僕らの記憶にはっきりと影を落とす。
それは語り手である実以子がこの世界に決して絶望しておらず、この物語は実以子が確かに、それは大きくないかもしれないが、先へ進むことがわかるからであろう。

いくつかの断片が組み合わさるラストは秀逸と言える。読了後しばらくは空調の設定がおかしいのではと思った。
山岡ミヤ『光点』は冷え込みで服の選択に迷う今にあっているかもしれない。

第四十一回 すばる文学賞

anond:20171013233353

なんとなく自分も似たとこあるなーと思った。

人に頼る・甘えるのが下手、誰かにお願いするより自分でやっちゃった方が気が楽、とかそういうタイプ

自分自分のことを器用貧乏だなってよく思う。そして世の中には不器用大富豪がいっぱいいる。

2017-10-13

もう夢なんて諦めようかな

記者になりたいけど、もう折れそうだ

自分の強みなんて、フットワークの軽さと聞く力ぐらいしかない

話すのもめっちゃ下手くそ

とにかく不器用でお世辞も言えない

バカ正直で接待も出来ない、嘘も全然上手くつけない

一応世間一般で言われる学歴資格だけはエリートで、

一応世間一般で言われるエリート(?)な業界で働いて、

一応世間一般より高いお給料もらっていたけど、

自分仕事で辛い思いをしたし、

周りも色々なことで辛い思いをしていたし、

周りの周りの人も色々なことで辛い思いをしていたし、

言いたくても言えないことがたくさんある人が、たくさんいた

私が出来ることは人の話を聞くことぐらいだから

色々話したりしてくれて、聞くだけで元気になってくれたりして、

聞いた話を傷ついている人たちに伝えたら、元気を出してくれたりして、

これが私のやりたいことだって、やっと思えた


声を聞いてもらえない弱者の声になりたくて、

元気のない誰かに元気なる話を伝えたくて、

そんな思いを持って、記者になりたくてなりたくて仕方なくて、

仕事もやめて、転職活動頑張ったけど、

部落ちた!!!!!!!!!!!

新聞雑誌ネットメディアも全部な!!!!!


やっぱ前職が完全違うし、新卒じゃないから?

でも全然給料新卒と同じだけしか求めてないし、やる気はあるし、社会人経験もある

でもやっぱりダメなのか


こんな簡単に夢ってぶち壊されるということに落胆してる

なんのために夢を追いかけたのか、追いかけた自分バカだったのか

向いていなかったのか、なんなのか


誰にも言ったことなかったけど、

辛いな、なんてふと言ってみる

2017-10-12

月経カップを買った

やたらに量が多くて毎回股間がかぶれて、高い夜用を二枚重ねたり昼も使ったり、それでもシーツや服や下着にもれた血の染み抜きに精を出すのにうんざりしたので買う事にした。

とりあえずアマゾンドイツ製で3000円くらいだったのでメルーナカップのソフトタイプLサイズ容量24ミリリットルを買った。

実物は思ったよりでかい、直径が人差し指根本から第二関節くらいあるタンポンすらほとんど使った経験が無いので怯えMにすればよかったと思った。

説明書に煮沸かミルトンで入れる前と生理後に消毒とある、鍋に入れたくないので哺乳瓶消毒液を買う。

朝4時に生理が始まり違和感で目が覚める。

月経カップの入れ方を読み、円を潰してからS字型に畳んで突っ込む。

畳んでも結構ボリューム感だ、不器用なので入れる途中で開いてしまったり結構難しいしちょっと痛い、ソフトタイプで正解だったと思う。

Mにしておけばよかったと後悔。

念のためにナプキンをあてて寝直すが、横向いて大丈夫なの?カップに受け止めたのが逆流せんの?今まとめて出た漏れない?と変に気になってなかなか眠れない。

装着感はタンポンより違和感がない、何も付けてないようで快適。

朝起きて気になったのでトイレで取り出してみる事にする、入れた時より奥に入っており説明書の取れなくなったら病院を思い出して怯える、人差し指根本まで突っ込んで指先をカップの取っ手に突っ込み引きずり出す。

カップの底に生理って子宮内膜が剥がれ落ちた物なんだなぁって感じの粘膜っぽい血が溜まっており意外と無臭というか生理の臭さがない。

そのまま捨て洗面所で指とカップを洗いまた突っ込む。

その日の夜風呂場で出すと、朝より少量の茶色い粘膜が底に少し入っている、ナプキンも汚れてないので安心して普通の下着を履いて寝る。

生理二日目、朝起きて8時くらいに取り出して濯いで戻す。

二日目なのに凄く快適、普通パンツをはける、生理だと忘れる何なら温泉だって行ける、自由だー月経カップ最高と浮かれる。

しかし午後2時ごろ何となく蒸れるな?と違和感を感じ始めると同時にゴポッと漏れる。

慌ててトイレに駆け込み取り出す、かなり下まで来ていて取り出しが簡単、なみなみと血が溜まっていた。

二日目の限界は6時間、覚えたと思ったのに夜8時漏れる。

12風呂に入って出してみるとまたなみなみと入ってる、二日目は4時間に一度くらい出さないといけないっぽい、出すのも面倒だし容量のでかいLサイズでよかった。

これは夜間持たないなとナプキンをあてて布団に居るのが現在

また追記するかも。

おやすみ

2017-10-06

人の目を気にして生きている

私はとある病院調理仕事についています。朝昼晩の3食、患者様に提供するお仕事です。この職種を選んだ事、かなり朝の早い仕事になった事、特に不満はありません。まだ社会人ひよっこという事もあり、まだまだこれからだと前向きに考えています

けれど一つだけ。たった一つだけ、生きる事さえ辛いと思う事があります他人の目です。評価という言葉の方が分かりやすいのかもしれません。

職場には歴のある古株の調理師さんがいらっしゃいます。その方はとても技術知識も優れ、臨機応変対応して下さるのですが、何故か私への態度がとても冷たいのです。確かに不器用で慣れるのにも時間の掛かる石頭な性格なので、一重にその方が悪いという訳ではありません。寧ろ原因はこちらだと重々承知しています

ですが、何か小さなミスをした度に大声で名前を呼びつけ、間違いでなくとも問い詰め、去り際に耳元で「使えない奴」「ほんと何も出来ないね」と言われる事が一年以上続いたら流石にメンタルも異常をきたすのではと、数ヶ月前まで鬱に近い状態まで追い詰められていた自分を思い返しました。

つの間にか、その人の目を気にするようになりました。指摘されないように、完璧にこなすように。そんな事ばかり考え、また呼びつけられると血の気が引くような思いで出向いて。気付けばほかの職場の方の目も気にしてしまっていました。

怖い、死にたい、消えたい。これが職場毎日の様に思うことです。何もなくとも勝手自分を追い詰めて、勝手に落ち込んでいる自覚はあります。ですが、息苦しさや言葉が出にくくなってしまうのはもうどうしようもないのかと思うようになりました。

からいじられキャラとして生きるしか無かった身の上で、肩身の狭い思い、他人から評価悪口陰口の被害妄想などなど、それらが今になってさらに根強くなってしまいました。生きるだけで精一杯だなと、今これを書きながら思います

しかしたらもうとっくに精神が危ないのかもしれません。けれど、友人と話したり遊んだり、自分から出掛けようとする前向きさはまだまだ変わらず残っているので、大丈夫なのかなとも。ですが、どこへ行っても誰と話しても目を気にして恐ろしく思ってしまうのはもう諦めています

人の目、人から評価は変わらず恐ろしく、職場では言葉に出来ないほど、何かが積もっている気がしています。けれど、まだ笑えるなら生きているのも頑張れるかなとも思います

長く、後ろ向きな吐き出しですみません。誰かに聞いてほしいでなく、また一歩踏み出したかったので、筆を取りました。

少しずつ、私自身にも変化があればと願います

2017-09-26

日記 170916

午前6時40分に起床し、7時30分に家を出、仕事場へ向かう。

仕事場に到着したのは午前9時。

昼過ぎまで仕事をする。

仕事をしていると、オタク仲間から「みんなで集まって秋葉原で遊ぶけど、お前も来る?」と連絡が来る。

仕事を終えて秋葉原に向かう。

午後15時30分、秋葉原に到着する。

オタク仲間たちは既に集合していて、トレーディングカードゲームで遊んでいるという。

トレーディングカードゲームに対する意欲が彼らほどない俺は、なんとなく気が進まなくて、彼らと合流する前に一人で同人誌ショップボードゲーム屋に立ち寄る。

ボードゲーム屋では、入ってすぐに、見知らぬ背の低い中年男性に不意に話しかけられる。

「どんなボードゲームを探しているんですか?」

まりに気さくに話しかけられたので、俺は当初、彼を店員だと勘違いしていた。

しかしそうではないらしいということが、段々彼の話ぶりからわかってくる。

彼はひとしきり店内のボードゲームについて一方的に喋った後、「ラインを交換しませんか?」と言う。

俺は「すいません、ちょっと嫌ですね」と返して、彼から離れた。

店を出て、しばらく歩きながら、あの男性は色んな人にあんな風に話しかけて、連絡先を聞いて回っているのだろうか? と考える。

どうしてそんなに不器用なことしかできないのだろう?

俺は少し悲しい気持ちになる。

その後、俺は喫茶店オタク仲間と合流する。

彼らは既に混み合った店内でトレーディングカードゲームプレイしていて、それで周囲の客は彼らに対して明らかに冷たい視線を投げかけている。

また別の客は「こんな混んだ店でカードゲームなんてやってるんじゃねえよ」とヒソヒソ声で話している。

カードショップの対戦スペースに移動しようと提案するも、「煙草が吸えないのが嫌」とのこと。

気まずいが、俺は彼らと過ごす。

夕方、彼らとカードショップを回り、飯を食い、別の喫茶店に入る。

オタク仲間の一人は、飲み物を買うのを惜しみ、何もオーダーせずに席に居座っている。

俺はずっとそのことが気になっていて、夜帰宅した後に別の一人とそれを話題にしたら、彼は「まぁ社会性のない奴らの集まりからな」と言う。

それを聞いて、俺たちがオタクで良かった、とつくづく思う。

社会性のない非オタクよりも、社会性のないオタクの方がずっと良い。

オタクというだけで、社会性がなくても、俺たちは一人にならずに済む。

2017-09-25

anond:20170925152727

ある程度、能力が高い専門家階級の人が三つ折自慢か…こんなの用紙のサイズが決まっているんだから、定規に付箋でも付けておけばいいだろうに。

しかしたら、君らが綺麗に三つ折している間に、今まで半日掛かっていた仕事10分で済ませられるようにするような能力者かも知れないから、努々侮る無かれ…

本当に無能不器用かも知れないけど。

2017-09-20

anond:20170920085438

できるできないじゃなくて興味の問題

ロケット飛ばすとかなら資質問題になるだろうけど球技とか料理はある程度までなら興味の有無次第

プロスポーツとかトップレベル料理人は興味は当然で後は資質

完全に手先が不器用だけど手芸やるとかだと資質問題になるのかな

2017-09-13

anond:20170913071702

もうしゃあねえよ。

女なんてそんなもん。

こっちが女を思いやってると思ってても、あいつらからすれば思いやってるんじゃなくて「なんか距離感がある」だし。もっと言えば「私を見てくれない」だ。

いや、君の親が毒親だったのもあるのかもしれんな。それを察して離れたんだろう。仕方ない、君についていけなかったんだよ彼女は。

弱いものなんです、君もそうだけど。彼女場合は弱いか姑息卑怯な真似をした。それがバレなかった。円満で離れて円満婚約できた。これは彼女からすればの話。

からすれば、自分で書いてる通りひどい一年だったんだろうな。毒親っていうどうしようもないもの押し付けられて、彼女と別れて、今更彼女がそういう裏切りをしていたことに気付いたその恥ずかしさとか怒りとか。ひでえよな。

でも男女の関係ってそんなもんじゃねえのかな。もっと言えば夫婦になったらもっとひでえんじゃねえのかな。君の親が毒親化してしまったように、君もいずれは似たような環境を作ってしまうんじゃねえのかな。

から、良かったんじゃねえか?

少なくとも、そういう原因になりそうな女から離れられた。信頼出来ないパートナーというのは居なくなった訳だ。

これから先、彼女を作るのに二の足三の足踏んじまうだろう。以前より不器用アプローチ女性と接するだろう。でも、それは学んだことだからな。

毒親になってしまった親はどうだろう。なんでこうなってしまったんだろう。多分親に子供みたいな部分があるか、自分大人になっても割り切れない部分があるんだろう。

から、今後パートナーにそういう部分で負担をかけちまうんだろう。

縁を切るか、改善していくかはアンタ次第だな。

から、昔の女なんて忘れろとは言わないけれど、そこから学んでもっとマシな恋を見つけろ。

そしたら「いや元カノは女じゃなかった。今カノでやっと恋というものを知れた。」とか言い出すようになるからさ。

2017-09-11

散歩する侵略者」を見てきた。

設定に共通点があると言われた「美しい星」も、東出昌大関連で「寄生獣」も事前鑑賞済み。

上記作品も「散歩する侵略者」もなかなか面白いものであった。

話は打って変わるが今作鑑賞後からテレビでお馴染みのCMが気になって仕方ない。

それがこれだ。

「ここで、一緒に」もしも篇

大和ハウスグループ:

https://youtu.be/Y4xnGZgKN_I

深津絵里リリーフランキーシックで落ち着いた画調。

もうどれをとっても僕には宇宙人に体を乗っ取られた夫婦しか見えない。




服を見立てる冒頭のシーンや不器用ゴルフクラブスウィングするシーンは人間らしい振る舞いに苦戦する2人を表している。

同窓会の受付でハイタッチしてくる女性彼女のぎこちない表情から言い様のない違和を感じたことだろう。

旧友と談笑しているように見えてもその実、誰を仲間の宿主にするか品定めをしているだけであって目は笑っていない。

多分すでに何人かは乗っ取られている。

二次会舞台であるカラオケボックスがあのあと地獄絵図になったことは想像に難くない。

おそらく夫婦は各々違う星人に乗っ取られている。

そして互いに正体がバレてないと思っている。

僕が思うに夫が妻の動向を監視しているんだと思う。

書店ですれ違う黄色カーディガン女性や髭を剃ってあげていた理髪師は、夫と同じ星人で経過報告をしたり指示を仰いだりしていたのだろう。

しかスナックママは多分地球人だ。

カウンターを挟んで向かい合うのは「我々と対峙する決して相容れない存在」というメタファーなのだ

スナックママはふとした瞬間に彼が宇宙人であることに気がついてしまった。

そのためシガレットケース型記憶改竄機で脳内操作されたに違いない。

そして夫は妻の監視以外に、マスメディアを通し人間を徐々に洗脳するという任務を担っている。

そのために広告代理店に勤め、あるプロジェクト遂行しているのだ。

全ては順調に思えた。しかしある日妻が奇妙なことを問いかける。

「生まれ変わってもまた一緒にいるのかなぁ?」

へ?どういうことだ?何が言いたい?

夫は「難しいね」と笑って動揺を誤魔化そうとするが妻は追い打ちをかけてくる。

夫は半ば諦めたように「来世は犬になるかもしれないな」と言うが、観客にその意図はわからない。ここは原作者も明言は控えている部分。

(犬や猫に擬態している宇宙人もいるという設定はある)

とにかくこの応酬があってから妻に対する夫の監視は厳しくなり、とうとう監視区域から外れているスーパーにまで妻を追跡する。

自然スーパーへ現れた夫を見て全てに気づいた妻。

「その次はわかんねえよ」

夫はその言葉を残したのち、急所である肩を鋭く突かれて死ぬ





もはや僕にかかればダイワハウスの大きな屋根がそのままUFOになるような気すらしてならない。

2017-09-03

はらたつ

小学校以降、集団生活に放り込まれときからあいつは変わったやつ」って扱いをずっと受けてきた

除け者、ハネモノ、愚か者扱い

人と話すと、話がずれてて、会話が続かず、気分屋なので避けられる

ボールが投げられないレベル運動音痴なので、スポーツを楽しむことができない

おまけに不器用で、飽き性なんで文化系趣味も続かない

こんなんだから、友人も恋人もできない

早く消えてしまいたいけど、両親と世間がそれを許さな

まさに生き地獄

あー、普通人生がこんなに羨ましいなんて

2017-08-25

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターヤフコメに多い理由とは?

どこの世界にも偉そうな態度をする人はいもの

当の本人は偉そうな態度(表現)をしていることに気がつかないのですが、リアル世界に限らず、ネット上にあるツイッターヤフコメ欄にも偉そうな態度をする人はたくさんいます

そもそも、なぜ偉そうな態度をするのでしょうか。

そこには何やら深い理由がありそうです。

なぜ偉そうな態度(表現)をする人がいるのか?

ちなみにこういうことを書いている私自身も偉そうな態度をする人の1人。

別に偉くはないですし、偉そうな態度をしているつもりはありませんが、文章構成がそのように感じさせてしまうのです。

もちろん、これはわざと狙っての書き方ですので実際の性格が偉そうな態度なのかは察して下さい。

このように私も含めて偉そうな態度をする人は多いのですが、ツイッターなどで偉そうな言葉を呟いている人の目的はまた違うようです。

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的は、おそらく特定信者フォロワー集めというところでしょう。

偉そうな表現で呟く言葉は、ある特定人間にとっては神の言葉にも見えますからね。

もちろん、感じ方は人それぞれですが99人が嫌悪してもたった1人が大信者になればいいのです。

これは高額情報商材を売る方法にも似ていますオレオレ詐欺などもそう。得体の知れない偉そうな人に説教されたいM気質にはたまらないのかもしれません。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的

ヤフコメとはYahoo!ニュースに書かれているコメントのことですが、ここには誹謗中傷などお構いなしの荒れ果てた底辺たちがよく集まっています

たまに真っ当なコメントも書かれていますが、9割は悪口批判ばかりの痛々しいコメントほとんど。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的はただのストレス解消でしょう。

ストレス解消といっても本当は何も解消されていないのですが、自己承認要求が強い人にとってはヤフコメ聖地ともいえる場所

嬉しい反応が簡単に味わえるのもヤフコメの良いところなので、気軽に偉そうな態度をすることができます

世の中はストレスだらけで発散場所を求めている

時代は変われどストレスはいつの時代もついて回ります

くだらない人間関係不安だらけの将来、いつ終わるか分からない働き口などのストレスで大半の人達は発散場所を求めています

今やネット上もストレス発散場所に適していますが、気軽に偉そうな態度をすることができるのはネットの素晴らしいところでもあります

これがリアル世界だとそうはいかないのが現実さらストレスが溜まっては爆発して人生が終わる人もいますからね。

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターヤフコメに多い理由とは?のまとめ

とにかく偉そうな態度をする人は心のどこかで寂しい気持ちをたくさん抱えています

つい表現が偉そうになるのは不器用な面があるのは当然として、もっと構ってほしいというサインの表れ。

コメントツイッターなどで頻繁に呟く人は寂しくてたまらないのです。

別に寂しいのは悪いことではありませんし、恥ずかしいことでもありません。偉そうな態度をするのは少しばかり損をするだけということ。

素性や顔がわからなければ、つい偉そうな態度をする人もいますが、そういう人に限ってリアル世界では凄く大人しい性格なのは否めません。

偉そうな態度をする人は少し表現を控えめにするのもまた1つの気づきです! inoue311

2017-08-22

テイッシュペーパーボックスの隠された機能

ダイソーの400枚のテイッシュペーパーを買う。

残り少なくなってティッシュ連続して出てこなくなる。

400枚のボックスなので不器用な俺は底の方にテイッシュをまとめて掴みだして寿命として10枚ぐらいはあったテイッシュの命を一度で終わらせてしまった。

そのことを笑い話として酒の席でいってたら友人が「底上げすればいいじゃん」という。

友人曰く、テイッシュペーパーボックスの底の切り取り線を押し込み底上げするらしいのだ。

長年、なんのためにあるかわからなかった。それを知らずに30年間生きてきてかなり損をした。

2017-08-17

https://anond.hatelabo.jp/20170817033705

Twitterクソリプ真面目に反論したりしてて見た感じメンタルが相当弱いのとクソ真面目で「あーこの子生きるの不器用そうだな…」みたいな感じだったし

楽曲が「えっこのBPMで歌ってダンスするの」みたいな曲ばっかだから体調面で無理だったっていう説明でわりと納得したけどなー

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816223645

あなたが年を取っていて頭が固い上に融通が効かず心が狭く自分経験絶対だと思っていて、もしかしたら嫁が自分に対して不器用コミュニケーションを取ろうとしてる可能性に思い至らない典型的な終わってる老化をしてダメになった可哀想な人なのはよく分かります

じじいは帰ってくれ

2017-08-13

何のために生きてるのか。

何もない日常

疲れるだけ。

あたりは真っ白。

死んでも同じこと。

不器用人間から首吊りロープも作れない。

後のことなんかどうでもいいさ。

死ぬ前に未練はあったかな?

回りの幸福自分は潰された。

因果自分に溜まって淀み暗闇に身を沈めて行く。

全て断ち切って白くなろう。

2017-08-12

リア充になれなかった俺がせめてネト充になろうとして失敗した話

先程はてなIDを取得した足で投稿する。ここについては匿名チラ裏できる場所という程度の認識しかない。

あわよくばニコニコニュースで取り上げられたり、有名な「保育園落ちた日本死ね!!!」みたいな壮大な反応を貰えるかもしれないという希望のみでこれを書く事に決めた。

俺の唯一の情報発信源、Twitterではフォロワー数293。社会問題等に対策を発案したりと、どれだけ社会に一石を投じた気になっても誰もリツイートなんかしちゃくれない。

俺の悩みは実は結構サイレント・マイジョリティではないかと思う。現代若者代弁者のつもりで一筆書かせていただく事にする。

俺は漫画家志望歴13年目を迎える20代中盤の非正規雇用者だ。今の職場ホワイトだが持病のせいで来年も居れる保証は無い。

確かなのはどんな職に就こうがクリエイターへの憧れを捨てきれないだろうな、という確信のみである

だが実の所、そんなに創作活動をしている訳でもない。産みの苦しみというのはイライラするし、むしろ創作は嫌いなのかもしれない。

いつも作品の断片的なもの妄想しては創作した気分に浸って床に就いている毎日だ。最早俺は、老後のように生きる目的を失っている。

大学に入った。漫画に専念するためにあえて地方バカ私大を選んだ。そして漫研の部室に籠りっきりの青春を送った。

当時から薄々感付いてはいたが、それに気付きたくはなかった。数こなせばどうにかなると信じていた。要するに、俺は要領が悪過ぎたんだ。

どんなに描いても上達しない。不器用過ぎて何を描くにも時間がかかり過ぎる。結果、かけた時間の割に何の成果も出なかった。

どれくらい下手かというと、昼間は彼女を小脇に麻雀三昧、夜は彼女とよろしくやってるような半端な志の後輩にも劣る程だった。

何度か持ち込みの経験もさせてもらったが、結局俺は在学中に漫画家デビューする事はできなかった。

1年のフリーター期間を経て、俺は体よく上京するために今の職に就いた。詳細は省くが、サーバー室でPCをカタカタやってる仕事である

これが見事に向いてなかった。業務煩雑だしどれもこれも似通っていて覚えきれない。メモを取る余裕も無い。一度は教えてくれた先輩も今や辟易している。

自律神経をやられて奇行が出始め寮の先輩にもどやされる毎日。慰めてくれる彼女もいない。自分存在価値を疑うようになる。自殺一歩手前の精神状態だった。

そんな折に思い出した。そうだ俺は漫画家を目指していたんだ。漫画家にはなれなかったけど、これまで伊達に頑張って来た訳じゃない。

たとえリアル悲惨でも、ネット上ならばこの力でひと花咲かせられないだろうか。これが俺の唯一の生きる希望になった。

当時から俺の情報発信手段フォロワー250そこそこのTwitterのみである目標としてはこの10倍は欲しい。

最初仕事愚痴ばかりだった。とにかく同情して欲しかった。だけど誰も相手にしてくれなくて腹が立った。その怒りをツイートに込めても一向に反応は来なかった。

一方で職場環境が一変する。勘違い上司による一喝で俺は精神的にノックダウン、しかホワイトな社風に救われ、雑用係的なポジションに転属となった。

考えようによっては余計に存在価値を疑う業務だが、とりあえず創作活動を行うだけの精神的余裕を確保した俺はTwitter作品投稿を始めた。

確認させてほしい。画業10年以上の中の人によるTwitterアカウントであるフォロワー数、ふぁぼ、RT期待値は如何程であろうか。

勿論俺はそれ程の期待をしていたし信じていた。リアル悲惨反動ネット上で大ブレイクを巻き起こす。そんな一発逆転ストーリーを世のダメンズたちに届けたかった。

結果は2である。これは俺が投稿した絵に対するRTやふぁぼの中央値である。もう一度確認させてもらうが、画業10年以上のアカウントである

働かない言い訳クリエイターを目指してるニートアカウントではない。これほどに無情な事があってたまるものであろうか。

俺は偏屈オタクなのでひとつマイナーな界隈に居続けているが、それでも絵師と呼ばれる連中はフォロワー数に関係なく100ふぁぼくらい余裕で集めていた。

まり期待値100ある界隈で、たったの2しか得られないのである。俺の10年間は何だったのか。職場での臥薪嘗胆の日々は何だったのか。

憤慨していると、TLにまるで俺を煽るかのように、神絵師様の作品が3桁の成果を引っ提げてRTされてくる。何様のつもりなんだ。

俺はお前と違って趣味で楽しくお絵かきしてきた訳じゃないんだ。背水の陣を敷いて死ぬ思いで描いて来たんだ。正当な評価を寄越せ!

どいつもこいつも成果成果というがこちとら出せる力の全てを出している。これ以上どうしろと言うのだ。改善点があるならば受け手問題だろう。

青春の全てを捧げて、親に凄まじい出費をさせて生きてきてこの成果である。世の中何のために生きているのかわからない糞野郎がのうのうと暮らす中、

大志を抱いて身も心も削って来た俺にはこの仕打ちなのか。いや、怒りをぶつけるべきはこの十数年間全く成長できない自分なのか。

でも知った事じゃあない。俺はベストを尽くしたんだ。その片鱗を見出せない衆愚を恨むべきか。

もう全部が狂っている。俺は経歴相応の実力を発揮すべきだし、絵師はその席を譲るべきだし、ロム専は作品本質を見抜く目を養うべきだ。

それが社会活躍できない俺みたいなのに対するせめてもの対価だと考える。クリエイター職は一般社会適応できなかった連中の一発逆転の最後の砦であり、

才能溢れる天才技術をひけらかす場であるべきではない。そういう奴はそもそもまれ持っての器量があるんだから絵なんか描いてないでネクタイ絞めてろ。

去年、俺はADHDの診断を受けた。社会人としての才能が無い証明と、芸術家としての可能性を秘めている証明である

こんな人間ワーカホリック用の仕事押し付けたって無駄である。いいから絵の仕事を寄越せ。それが世の中に一番貢献できるんだ。

俺はこれでしか世のために尽くせないんだから絵師は黙って身を引いてビジネスマンとして1千万でも2千万でも稼げばいいさ。

なんて長々とかいたが結論。『いいね寄越せ』それがこのネット社会における第一の願望だ。

ひい爺さんみたいに戦争で死にたくはないし爺や親父のように会社に出て家族を守るだけのアリみたいな一生を送りたくもない。

目立ちてえんだ。あわよくば法外な金が欲しい。だからその訳のわからねえ絵師様にいいねする暇があるくらいなら、俺にも寄越せ。それが全てだ。

※※追記※※

コメントくれた方、ありがとう2chボコボコにされた事とTwitter無視を決め込まれた事しかいから、もっと死ね死ね言われるものだと思っていた。

そうであっても反応を貰えるという事自体が破格の待遇であった中、建設的なアドバイスや率直な感想をいただいけて幸せ者です。

ニュースサイトに紹介される程の記事でもないだろうけど、積りに積もってた鬱憤を吐き出せてこれはこれで満足した。

まあ、今後も似たような投稿をするだろうけど、これはもう十数年間積りに積もった事なのでいただいたアドバイスをすぐにフィードバックさせるのは難しいかもしれない。

こんな奴もいるんだなというファンタジーをみるつもりで見守っていただければ幸いに思う。

2017-08-10

SPEED上原ゴシップ記事を読みあさって思ったこと

男性でも不妊は辛いのだなあ

そのうえ落ち目収入が嫁依存とか自信なくすよなあ

せめて愛があれば堪えられただろうに、嫁は不倫から離婚計画中じゃ救いないよなあ

それにしても上原不倫ラインの”自分は真面目で一途です”感が読んでてなんとも言えず苦々しい気分になる

自分不器用から、双方とうまくはやれない。旦那離婚の話を進める、そしてあなたと一緒に”

誠実なわたし、として話しながら

体の相性がびっくりするほど良くて、と既に旦那は裏切っており

大人になってこんな風な気持ちになるとは思わなかった、と特別な/運命的な恋として肯定する…

ゴシップ通りに上原を最低な女と罵るのは簡単だが、

旦那遺影を抱えて泣いたのもあれはあれで本心なのだろうと思う

不倫ライン自分は器用ではないからといういい子ぶりっ子発言も、それはそれである程度事実だったのだろうと思う

不妊仕事スランプ旦那をほったらかし間男不倫し、旦那自殺に追いやった

そんな事実とは裏腹に上原普段はそれなりに真面目だったんだろうなと思えるゴシップ記事だった

けどまあ、頭は弱そう

2017-08-09

彼の誕生日

高校生のころ

同級生から同じアーティストファンとして紹介された人と遠距離恋愛をしていた。

私は受験がうまくいき、不器用嫉妬深い彼は怒り狂い、受験に失敗した。

夜中に数十回の着信履歴があるようなことが続き、お互い大嫌いになった。

大学生になり、同じファンとして仲良くしてた人の結婚式で再会。

お互い少し成長もしていて、普通に会話したのを覚えてる。

これから友達としてまた逢おうね、と。

それから半年して、バイク事故で亡くなった。

19歳。もうすぐ誕生日がくる夏だった。

アドレス帳から連絡をもらえて参列はできたもの

地域も遠く、恥ずかしさもあり

付き合っていたことを知ってる人は一人もいなかった。

20歳になっていた自分

あの式の中でどんな感情を抱いていたのか

数年も経てば忘れられていると思っていたし

気持ちの整理がつくと思っていた。

お線香をあげにいきたいけど

一方的に泣かれても困るだろうし

さら高校時代彼女がいたなんて

親御さん的には別の彼女がいた可能だって無きにしも非ずだし

遠距離なのにこっそりこっちまで来てくれてたとか

彼が生きていた証だとしても

私の妄想でも語れそうな事を伝えるのはどうかとか

時が経っていない彼を見て受け入れたくないことから

いろんな理由つけて逃げてるうちに10年が経っていた。

2017-08-06

あのはな。好きのここさけ嫌い(どちらも原作アニメ)

私の好きな人たちがこぞって「ここさけ」を絶賛していた。「さすがあのはなスタッフ、感動する」、と。

私は「あのはな」は視聴し劇場版を見に映画館まで足を運んで号泣したのだが、同じ布陣が作った「ここさけ」では号泣しなかった。よくできた作品だなと思ったが私の感性は「ここさけ」を感動作にできなかった。

普通にでも、生きていくのってしんどいよなあ。みたいな。

まず「あのはな」のように絶妙キャラクター人間臭い感情キャラクターの反応、表情、発言、行動が生々しい。みんな不器用だ。

坂上はその過去からか中身がなく上っ面でからっぽ。本心があるのかないのか。たまに取り戻して田崎に喧嘩売ったりしてたけど、他は「フツーのいいやつ」って感じで、成瀬と関わってから流されるというより流れるような行動。惰性で生きている感じ。

仁藤はいわゆる委員長キャラ、というか偽善者自分我慢して、少しそれをちらつかせながら私こんなに堪えてるけどいい人ですよというアピール。きっと実際いたらどれが本音かわからいくら綺麗事ばっか言って怖いと思うかも。

田崎はメイン4人の中で最も「心の叫び」が素直に出やすい。馬鹿正直とも言えるか。考え込むくらいなら言ってしまう潔さを持っている。

一方で主人公である成瀬は心の中では素直でおしゃべり。さらけ出せば傷つく人はいるだろうが、成瀬も傷ついているのだからそこはイーブンということでいいんじゃないかと思う。「自分は傷つくけど傷つくのも傷つかせるのも嫌だから自分はもう言葉他人を傷つけない」という予防線みたいなもの子どもの発想らしくはあるが、高校生にもなると、ちょっと卑怯ではないか

また、坂上にだけ伝えた「伝えたい言葉」に仁藤に対する指摘が含まれていたが、これは成瀬の坂上への恋愛感情を踏まえてしまえば嫉妬しか感じられないが、まあ、話せなかったぶん人をよく見ているとも捉えられる。

しかしそのように思っていたのに自分(=成瀬)も仁藤にそんな素振りは見せなかった。「言葉は人を傷つける」仁藤のことも傷つけたくないという感情があったのだろう。「友達から少し進めばその点もいつか本人に指摘できるようになるのだろうか。

また。仁藤が成瀬の母に似ているという意見を知り、なるほど、と思った。「言わなきゃわからない」のは仕方ないにしても、彼女らは最も勝手相手気持ちを決めつけ、被害者ぶっていた。

この作品、感動より何より、人間は皆狡猾だと再認識した。それを皆が受けいれさえすれば、理解しようとさえすれば、物事が絡まりあうこともないのだろうと。真に受けることの怖さ。人の感情は言わなきゃわからないが、言ってもそれが本当の気持ちかわからない。皆等しく初めて歩む人生は、上手に、器用に生きる人より不器用ながら生きる人が多いのかな。

そんな当たり前のこと知ってもしんどいだけだわ。あのはなももしかしたら、学生の時見たから感動できたのかなって思うけどあのときは確かに好きだった。あの頃の自分がここさけを見ても、ここさけは嫌いだと思う。生々しすぎて。

2017-07-30

https://anond.hatelabo.jp/20170516232124

コンサルティングファームですが、一応業界中の人です。

ほんとそう。

大事なのは、以下にクライアントに気に入られるか、

お金権限をもっている役職者とズブズブになるか、

その場をうまく切り抜けられるか。

この仕事にそういう側面があることは否定しないが、

優秀そうに見えるコンサルほど、本質的意味クライアントの役に立つ、なんて一切考えてない。

特に"ノルマ"のあるマネージャー以上はそう。クライアントのことは全員バカだと思ってる。

クライアントのことを真剣に考えて不器用仕事している泥臭いコンサルに会ったら大事にしてほしい。ホンネで話してくれるし役に立つはず。

2017-07-22

今年よかった映画や本などのメモ

一時期赤羽の駅前を賑わせた男性がいる。彼はどう見ても普通の、背広を着てネクタイを外したサラリーマンなのだが、なぜか道行く人にノートを見せつけてくると言う。そのノートにはどれほど猥雑なことが書かれているのだろうかと怪訝に思われるだろうが、実はそうではなく、ノート手書きで書かれているのは

君の名は

に関するあらゆる情報。どうやら彼は映画館で観ていたく感動し、その作品を広く世に知らしめるべく行動に出たようなのだ。すごくないですか?このインターネット全盛の時代に。しかもすでにみんな結構観てるし。でもなんかいいなと思った。どうしても色んな人に観てもらいたかったのだろう。

今年観た映画には素晴らしいものが数多く、会う人会う人に、向こうのリアクションなどお構いなしに下を見ながらブツブツすすめ続けてしまう。わたしは何かを観たことによるマウントを行いたいわけではない、と思う。ただ、自分が今ラリっているブラントを配りまくっているジャンキーのようなもの。たぶん。ヘイ、ニガ!一緒に吸おうよ!みたいな。たぶん。知らないけど……。僭越ながら紹介させていただきます。とっておきのブラントなんだぜ、ニガ。

長い前置きすみませんでした。

◆超オススメ

①映画「お嬢さん」監督:パク・チャヌク

韓国鬼才によるエロサイコミステリーしか百合韓国映画敬遠しがちな人は度肝抜かれるので観てください……。戦時下、美しい日本庭園で美しい衣装を着て日本人のフリをする朝鮮人たちが騙し合うんですが、セリフがずっとカタコトの日本語。この時点でカルト映画だ!となるんですが、話の展開も予想だにしない方向へと引っ張られていき目が離せないです。しかも最後が爽やか。イェーイ!となるという。とにかくエロいんでそこ目当てでも観て欲しい。

公式サイト:http://ojosan.jp/sp/index.html

②映画「コクソン」監督:ナ・ホンジン

韓国の寂れた村に國村隼が住みついてから、村人が家族を惨殺する事件が相次ぐ……なんで國村隼?本当に犯人は國村隼?なんでフンドシで鹿の生肉食べてる國村隼?こう聞くとB級映画しか思えないと思いますが、カンヌ出品も納得のテーマへと迫っていく。何を信じるのか?終わり方は苦手な人もいそうだけど、でもそういう人こそ観るべきだと思う。途中、祈祷師なる人物がドラをジャンジャン鳴らしながらヤギの首をかっ切るシーンは尋常じゃない高揚感が得られます

公式サイト:http://kokuson.com/sp/

③映画「くすぐり」監督:デイビット・ファリア

Netflix話題を呼んでいるドキュメンタリーニュージーランド記者が「くすぐり我慢大会」なるものを見つけ取材を申し込むと「オカマ野郎には関わって欲しくない!てめーはクソだ」のような攻撃的な返事。調査を進めるうちに、まるでゲイポルノのようなくすぐり動画を撮影し、恐喝に用いていたことが判明する……。

実話であることが恐ろしすぎる!見ず知らずの若者を支配し人生をぶち壊すことにしか興味がない恐ろしきサディストの話。こんな怖い話があってたまるか……。ゾワゾワしたい人は是非観てほしい。すごく怖い。

参考サイト:http://cinemandrake.blog.jp/くすぐり

④本「勉強哲学 来たるべきバカになるために」著:千葉雅也

勉強するとはどういうことか?勉強するとはキモくなることである勉強すると100%キモくなる。なぜなら周りのノリに対し浮くからだ、という箇所に大納得。でもそれでも勉強してしまう。なぜなら自分が変わっていくマゾヒスティック快楽があるから。勉強とは、今までわからなかったことがわかること。言葉自分のなかで血肉を持つこと。でも言葉自分環境を一度切り離し、客観的に捉え直すことが必要自己啓発書風だけど中身はすごくわかりやすいドゥルーズだった。わたしがなぜ学生の時にドゥルーズに心惹かれたか、腑に落ちた。とても平易な言葉で書かれているけれど、勉強のものに切り込んでいくのでスリリング。名著だと思う。……伝わってますか?すごく読みやすいのに考えさせられる、とてもよい本。

テレビシリーズ「ル・ポールドラァグレース

こちらもNetflixにて。アメリカンドリームを夢見る、人種バックグラウンドも様々なドラァグクイーンたちがバトル!ル・ポールの前で1番を競い合う。カーテンドレスを作ったりものまねショーをしたり。あれ?意外に予算がかかってない?しまむらチックな私服を着た屈強な男たちがメイクと豪華なドレスで美しく変身する様、見習わないといけないなと思わせます。そしてなんてったってル・ポールが美しい!普段はダンディなスキンヘッドの50代のオジさま(声だけ女)なのに、ひとたびドレスアップすると193センチの美女!日本の番組ありがちな、 「でも実はオッサン」的ないじられ方をすることなく、ただただ美の化身として存在するル・ポール尊いです。あと発音がわかりやすくてリスニング力を鍛えることができる。

⑥映画「モアナと伝説の海」監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー

海、砂、黄金テクスチャーが本物以上。海洋スペクタクルアドベンチャーモアナプリンセスというよりかは立派な施政者。16歳なのにあんなにしっかりしているなんて……。話の説明パートは歌かギャグが入るので飽きることがない。オチ完璧だったし、この映画を観て育った子供は絶対に自然環境破壊しないと思う。ホントか?半神ムアイは全身タトゥーだらけで顔もいわゆるディズニーヒーローとは違っているけど、とても愛らしい。ディズニーは反ルッキズムへと舵を切っているのかも。人間に御礼を要求する歌がいいです。派手なカニやココナッツマッドマックスも必見。

⑦映画「レゴバットマンムービー」監督:クリス・マッケイ

今激激激激オシしている映画。なぜなら全然流行ってないから。でもそれはどう考えたってオカシイだってこんなに面白い映画そうそうない。映画館で終始ニヤニヤ、たまにゲラゲラ、笑いすぎてむせてしまったかと思えばしんみりさせてくれる。バットマンでかつレゴ、でもどちらも必然性があるストーリー。レゴがとにかくかわいくカラフルで魅せられるんだけど、話は意外に考えさせられる。

ダークナイト」では、悪に対し私刑を加えるにすぎず、その行動がより悪を増長させ自らもまた悪の似姿となるバットマンが、アメリカオーバーラップさせる形で描かれた。奇しくもジョーカーを演じたヒース・レジャーの死によってダークナイト問題提起に答えが与えられることはなくなってしまったが、その答えを与えるのが「レゴバットマン」。まじです。しかも子供も楽しめる。すごい。ウォルデモート卿やマトリックスエージェントキングコングまで。騙されたと思って観てください。

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/legobatmanmovie/

オススメ次点

⑧映画「アシュラ」監督:キム・ソンス

韓国ノワール。人がイヤな死に方をすることでは天下一品韓国映画にまた一作、観ていて痛そうな映画が。サイコ市長に飼い犬のように使われるダーティ刑事が牙を剥く。観終わったあとに結局なんだったのか?感が否めないが、市長がフルチンでキレたり、やたら痛そうな拷問など、観ると楽しい。主演が西島秀俊に似ている。

公式サイト:http://asura-themovie.jp/

⑨映画「ムーンライト」監督:バリージェンキンス

閉鎖的な黒人社会でセクシャルマイノリティとして生まれたこと、というよりかは孤独な子供あるあるとして観た。静謐さ、不安定な視界、不安げな表情、どれも既視感のある普遍的ものだったので、不器用な子供だった人にすすめたい。また、車、言動、振る舞い、筋肉、どれをとってもギャングスタに憧れないわけにはいかなかった。

公式サイト:http://moonlight-movie.jp/sp/

⑩映画「湾生回家」監督:ホアン・ミンチェン

台湾で生まれ育つも敗戦により引き揚げざるを得ず、しばらくかの地に足を踏み入れることのできなかった日本人を追ったドキュメンタリー故国ではないところに故郷がある人の、心はいつだって異邦人という言葉に痺れる。人の優しさと詩情に満ちている。

公式サイト:http://www.wansei.com/

11映画「スウィート17モンスター」監督:ケリー・フレモンクレイ

とにかく女の子ダサい二日酔いから覚めると一人しかいない親友といけすかない兄貴がウチでヤッてた!?最悪な気持ちのまま適当アジア系のイケてない男の子デートしたり先生悪口言ったり、ジタバタ。パーティで人に話しかけることができなかったり、目も当てられないが、それはまごうことのなきいつかの自分。近頃よく見るイケてない青春ムービー一角だが、大した事件が起きないのにしっかり成長するので見ごたえがある。サントラがいい。

公式サイト:http://www.sweet17monster.com/

2017-07-10

七夕の日

七夕の日に付き合って1年の彼にプロポーズされましたーーーーーー!

わーいわーい!うれしいよー!

恋愛経験が少なくて、口数が少なくてシャイで、不器用でごめんねってよく言う彼が、あの日つの初めてを体験させてくれた。

1つはヘリコプタープロペラが回り出す時とかすごい音で、旋回してどんどん高く上がってくあの景色とか本当に迫力と臨場感があってものすっごく感動した!

乗り物好きな彼らしいなって振り返ってふふってなった。

もう1つはプロポーズ結婚してくださいの手前の、増田ちゃんの笑顔が〜いつも隣で〜ってくだりは気持ちが高揚し過ぎててちょっと記憶ないけど、俺と結婚してくださいの言葉が本当に嬉しかった〜

もう頭の中で結婚してくださいをリピート再生してる!

指輪もパカッしてくれてありがとう

もーー私も彼も給料まだまだ高くないのに、こんな高そうな指輪買ってくれたんだって思ったら本当に嬉しくて嬉しくて。

ダイヤってすごいね、こんなキラキラしてるんだね!

俺の給料じゃこんな小粒だけどごめんねって全然小粒じゃないよ!!

彼が頑張ってプレゼントしてくれたから、私も頑張ってお返しの腕時計プレゼントするぞー!

あー早く一緒に住みたいな〜

長生きしたいな〜

家族が好きだから結婚感がわからない

親がよく喧嘩していたのをみていたから・親が離婚たか自分愛情がわからないとか結婚したくないという意見はよく見かけるけど、家族が好きなので結婚したくないという人を見かけたことがない。

自分が育った環境としては、少し他の家よりもしたかと言われて叩かれたりすることは多分多かったと思うし、一昨年くらいに父親がある問題を起こしてから夫婦仲は良くないと思う…。

それでも離婚しない母や、不器用なりに頑張って家族サービスしようとする父を見るはすごいと思うしとても昔から変わらず好きだ。

から私の中で人間判別するとき自分家族、あとはその他という考えだった気がする。そしてこの家族こそが愛というものだと信じていた。

なので自分が親になったり家族以外の人と暮らすとか、そういうもの想像全然つかない。

その他に分類される人と今の家族のような、それ以上のものを作り上げられる気がしない。

君は愛を知らないんだね、愛したことがないんだね、愛してる?と聞かれると気持ちも冷めてしまうことにも気がついた。逆に聞くけどお前の愛ってなんだ?お前私の家族みたいな気持ちで私に接することできんのか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん