「専門職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 専門職とは

2017-12-14

なぜ乳袋ツッコミを入れてしまうのか

乳袋には目くじら立てるくせに目が大き過ぎるのにはつっこまないのかとか髪がピンクなのは良いのかとかコメントが付くことがある。

なぜ乳袋が嫌なのか考えたのだが、まず1点目は、子供向け含め女性向け漫画ではキャラクターファッションが重視されがちだからその延長線上で考えてしまうのだと思う。絵が可愛いのに加えてキャラ服装がおしゃれだったり、おしゃれじゃなくても性格に合っていることはかなりの加点要素になる。それなのに服装描写がいい加減だと手抜きに思えるのである。ちゃんと考えて描いた?って感じ。もちろん乳袋表現適当に描いているわけではなくエロさの追求からまれ表現方法だと理解しているが、私としてはエロさよりリアリティある服装描写の方が優先順位が高い。リアリティがあってかつエロい方が良い。

2点目は、女性は日々自分の体型と似合うファッションを考えながら服を買ったりコーディネートしたりしているので、自分日常的に触れている分野についての描写がいい加減なことに腹が立つのである。例えば私はある専門職に就いているのだがたまにその分野のエピソードドラマ等に出てくると嬉しくてじっくり見る。すると結構割合であり得ない間違った描写がされている。話の都合上仕方なくとかではなくてただ単純に間違っているのでがっかりしてしまう(医療関係者警察の人はもう諦めているんじゃないかと思うけど)。私はバスケ部だったので少女漫画相手役がバスケ部部活描写が出てくると「シュートフォームおかしいから」とか「ユニフォーム着て練習しないから」とか思う。それと同じことだと思う。

anond:20171213224507

2017-12-09

飛び級の件

入試問題が「タケコプターは実現可能かどうか検討せよ」みたいな問題だったらしいことは覚えてる。

ググったらトリビアの泉に出ていたらしい。

自分千葉大だったんだけど、彼にお会いすることはなかった。

余談。飛び級の導入に積極的だったのが、当時の学長丸山工作という人で、

専門は生物学コネクチンという巨大なタンパク質発見したんだけど、

別の海外研究者がネーミング争いに負けて今はチチンという名前の方が知られているらしい。

でも学生コネクチンと呼ぶよう推奨されてた。

wikipediaだと『チチン(Titin)またはコネクチン(connectin)』と両方併記されてるんだね。

さらに余談。丸山工作氏はさらにやり手で、生物学科の学生の進路の幅を広げるため、

国家公務員試験一種専門職生物職の設けるよう尽力して、結果、生物職ができたらしい。

自分も受けた。落ちた。

2017-11-27

はてなって匿名投稿サイトの中では結構まともだと思う

それなりに煽りや叩きはあるけれど

愚痴ったり相談をすればまともなトラバブコメされたりする

久々に専門職スレ見に行ったら

どんな書き込みにも揚げ足取り一方的な決めつけ・人格否定

八つ当たりしたい人しかいなかった

競争のある職種なのもあるのだろうけど

はてなはまとも

anond:20171127115327

女だったら、総合職専門職仕事に就いていて、将来は自分一家大黒柱になるのだという覚悟を決めているだろう。

そういう覚悟を決めてる女性が増えてる、ってエビデンスはあるの?

ただ君や、君の周辺の人間が思ってるだけでは?

女に経済力甲斐性が求められる社会

世の中全体をパッと見た感じでは、まだ男社会の仕組みが続いているから、女に経済力が求められる社会だと言われてもピンと来ないかもしれないけど、私たち一人一人は、何となくこれから社会はそんな感じの社会になりそうだなと薄々気が付いているのではないか。そのことを分かっている人は、その未来を見越して時代を先取りした生き方を既にしている。あなた性別が男だったら、自分が将来一家大黒柱になるという選択肢は捨てて、家事育児担当する生き方をしようと決断するだろう。女だったら、総合職専門職仕事に就いていて、将来は自分一家大黒柱になるのだという覚悟を決めているだろう。

その根拠は、やはり男社会崩壊していることだ。「男社会崩壊なんてしていない」と言う反論が来るかもしれないが、そもそも女性社会進出施策を始めた段階で、男社会崩壊する運命が確定したのだ。男社会の仕組みについて、一度整理してみる。本来状態では、男と女の両者は対等な関係のはずである。なのに、現実社会では経済力権力社会を背負う責任のほぼすべてが男側に集中している。ということは、社会全体で片方の性である男達に下駄を履かせ、その特権を男達に与えることによって、男社会の仕組みが成立しているのだ。逆に言えば、その下駄と、男社会特権を男達から取り上げれば、男社会の仕組みは簡単崩壊する。そして、女性社会進出運動は、まさに男達の下駄特権を取り上げる運動に他ならない。ちなみに、男社会における「下駄」とは、労働市場の全てを男で独占していたり、その影響として女は家事育児世界で生きていくしかないことや、世の中でも発言力が男の方が女よりも影響力が大きいことなである

社会特権があったからこそ、男が女(社会的弱者)を守る、結婚恋愛で男が主導権を取ると言った責任を負っていたのだ。その責任放棄させた原因は、間違いなくフェミニストを始めとする女側にある。であるならば、男社会崩壊した後の社会では、女が経済力権力を身につけるのが当然ではないだろうか。

2017-11-26

anond:20171126061327

女で結婚できない人がするべきことは、まず男以上の経済力を付けることだよね。

最近若い男は皆、女に自分以上の経済力甲斐性を求めていて、それが当たり前だと思っているから。

自分正社員総合職、あるいは専門職でもないのに、「結婚したい」だなんて周囲から笑われるだけなのにね。

男の経済力の低下と、容姿をはじめとした魅力度の向上によって、男は女に経済力を求めることができるようになった。

2017-11-21

anond:20171121193715

まず東大相当の実力があって女子大行くってソースどこ?

そして、専門職である医学部でも同じ現象がある事に説明が付かない。医学部労働市場とは違ってゴールは出世じゃないのに女少ないぞ。

自分の主張に都合の言いように事実を、捻じ曲げる癖をまず治そうぜ。

2017-11-13

おばさんの悩み

・帰りが遅い仕事しんどい。このまま続けていけるのか。

手取り雀の涙だしもう心身ボロボロ

・なんなら週末バイトしてるレベルしんどい

しか専門職をやってきたゆえ転職するにも他にどんな事が出来るのかわからない。

転職リミット年齢的にもはやスレスレ

・というか彼氏もいない

しかコンプレックスアトピー)でどうにもこうにもならない。

最近特にすごいのが陰部のアトピー。もうひどい。

なんかもう将来が不安

__________________

追記:30代半ばに手が届く裏日本おばちゃんです

2017-11-12

anond:20171112162742

今はどうやって作るか?に職人技術必要から専門職としてのプログラマ存在しているけれど、

要求定義するだけで自動生成するようになったら、

何を作るか?という企画けが仕事となるので、そもそもプログラマという職業は無くなるんじゃないかな。

2017-11-06

anond:20171106170348

男女区別するための用語差別的、って捉えられるんじゃないか

今は業務職掌名称を呼び分けるのが一般的で、性別呼び名は分けないよ。事務職総合職専門職などなど。

2017-11-05

フェミニスト専業主婦を見下してるように見えてるから

歴史的事実としてフェミニスト専業主婦家事を「労働」と認めてきたんだとしても、今のフェミニストが「女性労働」の話をする時に、高学歴専門職の賃労働中心になってて、専業主婦を見下してるように見えるから、こんなのをみんなが信じちゃうんじゃないの?

https://twitter.com/mobirufosugang2/status/926600272763281408

2017-10-31

anond:20171020232727

今月の手取りは61万円でした。専門職29歳の女性です。

ストレス発散で散財も止まらないし、転職も考えるけど散財しまくってる生活レベル下げられないし。どうしたものか。」

収入に対する割合にもよるけど、年齢に応じたお洒落&贅沢の存在肯定しているので、生活に困らないなら別に散財しても良いかなと思っています

Q毎に、数十万円程度の鞄とかは欲しくなってます。  

両親とか友達給料のことを聞かれたときは、「いっぱい。」と一言だけ微笑んで答えてます。  

来年さらにどれだけ年収を伸ばせるかな?とか、労働時間を減らせられるかな?とか、

そういうのを考えてみると、憂鬱だった気分も少しだけ前向きにワクワしませんか。  

数年先も、年収は上げられそうかなって手応えはあります

同性として、ガシガシ稼いでいる人がいて嬉しいです。増田でひっそり応援してます

2017-10-27

社長は多分ADHDだ。

フリーランスから法人化した零細企業専門職として働いている。

彼はその職としての職能は高い。

社員想いで(若干メンヘラっぽくて重いが)、

給料とかも積極的にあげようという気持ちで接してくれる。

 

でも、普段の様子をみているとどうもADHDの特徴と一致する。

決定打は、彼が私を乗せて車を運転していたとき

遅刻ギリギリだったんだけど、

死ぬほど重要ものかといえば、多少の遅刻は「ゴメンゴ」で許されるレベルのもの

それで焦って道を間違えたとき

パニックになっていきなり道を逆走しだしたこと。

都内ど真ん中の何車線もある道路。幸い、本当に幸い他の車がなかったので事故には至らなかった。

あのときマジで死んだと思った。

 

まぁ他にもあるけど、サイトとかで紹介している項目通りという感じだ。

自分は欠陥品だから」とかよく言うので、もしかすると本人も自覚があるのかもしれない。

まぁ別にからといって…と思って、

特に本人にそのことについて聞いたことも話したこともない。

 

ただ、普通の人と同じ接し方だとお互いに疲れるだろうと思って、

ADHDに関する本とか読んでどうすれば上手に付き合えるかとかは勉強した。

思ったことはなるべくその瞬間に言葉で伝えるようにしたりとか、

打ち合わせ1時間こえると鼻毛抜き遊びとか指とか紙とかいじりとかはじめるので(大手オフィスとかでも)

同席したときはさっさと終わるように進行したりとか。

 

こういうストレスも含めて、賃金が支払われていると思って2年ほどきた。

 

社長価値観のものさしでいえば、苦手な社会生活をきちんとこなせて、素晴らしいと思う。

でも、私の価値観のものさしでいえば、やっぱり、社会人として許せない行為が多すぎる。

毎日イライラしてしまう。

そろそろ限界かもしれない。

2017-10-14

この一週間で2つの仕事辞めた

専門職についてる。

でも今年の春頃から入った職場がどうしても合わなくて先日辞めた。

そして次の日から新しい特にスキルのいらない異業種に入った。

二日目にして上司挙動が怪しくなってきたので、もしやと思い上司に直接聞いてみた。

俺「僕はこの仕事に向いていないですか?」

上司は一瞬言葉に詰まってから目を反らして

上司「.......取り敢えず、頑張ってください.....」

と言った。

それって駄目なやつじゃないか

労働基準法にも軽く抵触してる部分があったので辞めた。

この仕事は知人であるそこの社長から直に話をもらったので辞めにくくはあったが、

ある程度仕事を覚えてから辞めるならなるべく早い内の方がいいだろうと思って辞めた。

さっき前から気になっていた会社求人の問い合わせをしてみた。

必要資格が揃ってないが経験者なのでどうにかならないかダメ元で問い合わせてみた。

来週面接をしてくれることになった。

俺が今までいた専門職というのは、これから不振の一途を辿るとされている。しかも3Kで有名な業界だ。

将来性があまりないのでその事について考えた事も何度もあるが、

この仕事が好きになってしまったので仕方ないのかもしれない。

この一年、色々と悩んで動いてみたが、もう無駄な抵抗はやめよう。

もう色々諦めて、好きなことを仕事にしようと思う。

2017-10-07

アメリカでは個人事業主の「民間軍事会社」が無数に存在する

変な話だが早い話、傭兵ってやつだな

アホのネトウヨや訳知り顔のミリオタ日本ではまるで軍事技術は超高度な専門職から一般人が片手間で身に着けられるはずがないとかたわけたこと抜かしているが(チキンホークの分際で徴兵制の話になるとその理屈で逃げるからしかないわけだが)

かに自衛隊普通科でも、前期教育が三か月、後期教育が三か月だ、しかしこれは破格と言っていいくらい訓練に時間をかけている

世界最強のアメリカ海兵隊は、前期後期を合わせても3か月ギリギリあるかないかくらいの訓練期間だ、アメリカ陸軍医者とかパイロットを除いて歩兵に絞れば全部合わせても3か月だ。

訓練内容をさらに絞って、ネトウヨや、学校職場テロリストが占拠してやっつける妄想してるみたいなイキリオタクの陰キャが血眼にして知りたそうな個人戦技だけを絞ってみても、銃の分解手入れ、安全な取り扱い、撃ち方や構え方、付属の機材や武器使用法、タコつぼ掘り、格闘の型を軽くして、あとは銃剣格闘手榴弾の使い方と投げ方、野戦戦術、室内での戦術(手榴弾放り込んでクリアリングしながら撃つだけ!)応急処置といったもので、あとは腕立て腹筋ランニング、といった具合だ、ハッキリ言ってプログラマーやSEの方が覚える内容が高度で多いというレベルなんだな(軍隊のものを悪くいっているわけではありません、あしからず

さてここで思ったこと、今の日本はもはや雇用慣行から商習慣が崩壊寸前のグダグダブラック化が超加速してるわけだが、アメリカのこういうった「個人事業主傭兵」のようなビジネスロジックモデルを輸入して広まったらどうなるだろうか?

まあ、一億総テロリスト時代の幕開けやで~、ヘタすりゃ1970年台のイタリアみたいになるかもな

そうならないように自民党警視庁ははよ今よりももっとネトウヨを育成して、アホ軍事理論叫ばせてそんなことがネットで語れないほどに涵養させた方がええでんがなまんがな

まあ、この不景気どころか国が傾いてるご時世に、のんきにネトウヨやってくれる底辺なんてそうそう見つからない時代になってきてんだろうけどな

2017-09-29

23区内の私大定員抑制告示 文科省新基準

 1.概要

 (1)平成30年度に開設しようとする大学又は短期大学収容定員増の認可の申請場合においては、東京都特別区所在する大学又は短期大学収容定員増でないことを認可の基準とすることとしたこと。ただし、次の場合は除くこととしたこと。

1 大学又は短期大学収容定員増に伴い校舎等の施設又は設備の整備を行う場合であって、平成29年6月30日までに申請についての意思の決定がなされたことを証する書類存在している場合

2 地域医師確保のためのいわゆる医学部地域枠に係る臨時定員増の場合

 (2)平成31年度に開設しようとする大学又は短期大学の設置の認可の申請場合においては、東京都特別区所在する大学又は短期大学の設置でないことを認可の基準とすることとしたこと。ただし、次の場合は除くこととしたこと。

1 大学又は短期大学の設置に伴い校舎等の施設又は設備の整備を行う場合であって、平成29年9月30日までに申請についての意思の決定がなされたことを証する書類刊行物への掲載インターネットの利用又は広く周知を図ることができる方法によって公表している場合

2 東京都特別区所在する専修学校専門課程専門学校)の総定員を平成31年度に減少させ、その減少させた定員を活用して、専門職大学又は専門職短期大学を設置する場合

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201709/CK2017092902000294.html

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1396808.htm

ほっといても減るよ

定員水増し補助金詐欺しづらくなると言う点では定員抑制はいいんじゃないの

ねえ補助金詐欺加計学園さん

就活の悩み

来年就活を控えているけど、業界職種で悩む以前に私の中で大きな悩みがある。

それは、家族との距離である

自分の専門を活かしてバリバリ働きたい・チャレンジしてみたいと思う自分と、実家の両親の近くにいたい思う気持ち矛盾する。

企業研究してみても、総合職採用は転勤の可能性が前提としてある。それ以前に、私の実家田舎から専門職でかつ、地元で働くことは無理だ。

この実家の近くにいたいと思う気持ちは、大学に入って一人暮らしをしてから大きくなり、自覚するところとなった。

実家帰省するたびに、両親、そして昔から飼っていたペットにまで、年老いていくその姿を見るたびにどうしようもなく切ない気持ちになり、少しでも近くにいたいという気持ちになる。

これが自立できていないってことなのだろうか。となんとなく思っているけれど、どうしても自分勝手ですっきりと決めることが出来ない。

最初にどこに飛ばされても大丈夫、むしろ楽しみ。海外勤務ばっちこい。」

と思える友人が少し羨ましいような気もする。

こんな気持を抱えたまま、御社の求めるグローバルで挑戦的な人材を演じる必要があるかと思うと、少し憂鬱になってしまう。

2017-09-27

anond:20170922053438

言わんとしている事はわかるけど、理系文系対立構造にするのはちょっと違和感がある。

文系研究職なんか理系研究職よりももっと酷いでしょう。

この記事言及されている高給の職業は「地頭が少しだけ良くないと出来ない職業」であって「文系専門職」ではないと思う。

理系文系関係無く、そもそも学問的な専門性が求められていないということでは。

しろ理系の方がそれぞれの専門性を活かせる仕事については(必ずしも高給ではないとはいえ)充実してるのではないかという気さえする。

ただ、理系の方が大学以降に勉強しなければならないことが多いので、「地頭職」につくなら文系の方がコスパが良くて不公平感があるというならまあそうかなと思うし、

新たな価値創造する研究開発職の給与水準他国に比べて絶対的にも相対的にも低すぎるというのは完全に同意する。

そんな事は多くの人がわかっているにも関わらず、誰も変えられないのがとても悔しい。

2017-09-24

家族ばなれできない。

29歳で独身

仕事頑張りたくて転職

上京して四年半。

年収は216万だったのが415万にあがった。

400万、東京では決して多くない方かもしれないけど、

専門卒で地元では契約社員だった私にしては頑張ったと思う。実際、すごく努力した。専門職で、そこそこフリーランスでもできるくらいになった。

お父さんは人生ほとんど働かず、最高でも年収200万以下の人だったから、本当にそんな大人になりたくなくて死ぬもの狂いだった。

最近、やっと仕事自分なりに満足できるところまできたから、婚活をはじめてみた。もちろん、東京に住んでるから東京がメインだ。

でも、本当は、

お母さんと妹の近くで暮らしたい。

ずっと貧乏で辛かった中、専門は行かせてくれたお母さんに恩返しがしたいし、

お母さんは妹とお父さんの色々な問題のせいでとっても疲れてる。

心配心配で仕方ない。

し、私も疲れたときに母の優しさに触れて癒されたい。互いにいやしあいたい。

自立しなきゃとは分かってるんだけど、

こんな父親のせいで思春期の頃からずっと甘えられない、自立せざる得ない環境だったから、今やっと生活に余裕できたし、家族ゆっくり暮らしたいという気持ちもある。

まぁ、そんな願望は隠してとりあえず東京婚活頑張るんだけど。

女王様人間の女になった瞬間

世の中には金を払ってまで女性に踏まれたい人間がいる。何を隠そう私がその種の人間だ。

いつから女性に踏まれたい、叩かれたいと思っていたかは分からないが、その気持ちが強くなってきたのは大学生の頃だった。

その頃には普通女性とお付き合いしていたが、全く物足りなかった。

普通恋愛関係や肉体関係に全く興奮しなかった。

そんな違和感学生時代を過ごし、私は社会人になり就職した。

少しばかりの金を持ち、私が向かった先はSMクラブだった。

SMクラブ風俗とはなかなか違う仕組みになっている。

風俗は客が風俗に行き嬢と規定プレイをするものだが、SMクラブは金を払って「奴隷になりたい男」と「女王様になりたい女」をセッティングしてもらえる場所だと思ってもらえればいい。

セッティングしてもらったあとは女王様奴隷自由になる。店はそれからは関与しない。

要は「SM見合い」だ。実際結婚した人もいると聞く。

私がセッティングされた相手希望もありなかなか美人な人だった。普段医療系の仕事をしているようだが、名前も年齢も知らない。私がそれを希望たからだ。

女王様は私の他に2匹奴隷を飼っていたが、数年間の間で他の奴隷とは縁が切れて私だけになったようだった。

ところで、SM女王様とは高度な専門職であることをご存知だろうか。

例えば鞭で言えばただ力任せに叩かれても痛いだけだし、優しく叩かれても痛くないだけだ。奴隷のその日の状態や状況を敏感に感じ取り、こまめに調整していくのには高度な知識テクニック必要だと言っても過言ではない。

から本当に生命危機に瀕することは一切しないし、障害などが残ることもしないのがお約束だ。

が、私はそれを破った。

女王様奴隷となり4年が過ぎた頃の話だ。(ちなみに、女王様とは4年間1回もセックスをしてない)

私は決心して「玉を潰してほしい」と伝えた。

プレイじゃない、本当に玉を潰してもらいたかった。

文字通り再起不能、一生使えなくして欲しかったのだ。

女王様普段見せない表情でうろたえた。

そして次に私を説得した。

絶対に後悔するからやめたほうがいい。私もやりたくない」

私はそれでも食い下がった。絶対に潰してもらいたかった。それ以外考えられなかったのだ。

次の瞬間、女王様は泣いていた。

グスグスと音を立て、目から涙を出して「女性のように」泣いていた。

その時私は何かがスーッと引いていく音を聞いた。

そっとその場から離れてもう二度と戻らなかった。

それ以降、誰かに踏まれたいと思うこともなくなった。

2017-09-22

国立大学雇い止め問題

狂っている。

大学が、ではなくて、こんなことを問題にする奴らが、である

そもそも、有期契約専門職のためのものだった。雇い止め問題は、その原則無視して派遣労働を拡大させた政治問題である大学教員研究員ははなから高度な専門性が求められるので、雇い止め問題というのは定義からして存在し得ない。これ以上万年助教を増やしてどうするのか。

これに関連してポスドク問題というのもよく叫ばれるが、これは地方大学高専等でのポスト拡充や、企業による受け入れなどで解決すべき問題であり、東大東北大の雇い止めとは一切関係ない。厳しいことを言うようだが、東大東北クラス大学ならばそれに見合った能力研究者を置くべきであり、能力閾値を下げるのは間違っている。

事務職員に関しては、そもそも彼らの仕事の多くは無意味だと思ってよい。科研費絡みのクソ業務をなくすだけで、半分以上は首を切れるはずだ。もちろん今はまだクソ業務ばかりであるが、大学を責めるよりは文科省やJSPSに責任がある。

とにかく、雇い止め名前がついていればなんでも擁護してやればよいというわけではない。どうしてこうも短慮なのか。

2017-09-17

https://anond.hatelabo.jp/20170917020508

ぐぐるとそんなかんじだよねぇ。

でもそれ専門職でもないと思うんだよね。

大工とか土工仕事の一部っていうか。

からはてなーの人は「無職や型枠解体工」と言っていて、そんなバカでもチョンでもできる仕事wwwみたいに言ってるのかなって。

2017-09-03

三十路越えても処女

リアルで態々処女カミングアウトする人はいないけど、案外私以外も居るんじゃないかと思ってる。

私の場合専門職学校に進学したから、恋愛するより勉強技術バイト!に青春を過ごしていたし、

何よりクラスで女の生徒は私一人しかいない。

工業土木関係ではないけど、学校で男ばかりに囲まれて、

親族も私以外男親兄弟や従兄弟に囲まれていたからか、異性に対してときめき?みたいなのはから感じられなかった。

幼少期に一時期好きな子がいたけど、それは同性の女の子で、付き合いたいとかそういう感覚より、誰よりも可愛い彼女幸せであって欲しい、みたいな。

憧れに近いのかもしれない。

んで、私はアラサー姫のようにチヤホヤされる姿でもなく。

がさつな性格から?異性として扱われずに普通にゲーセンとか居酒屋誘われて遊んでた。

で、卒業就職したら10年程社畜生活で、気づけば三十路を過ぎていた。

何度か職場の先輩に誘われた事はあったけど、男の人が女として自分を誘っているなんて思ってなくて普通に仕事でマズい事したか!?と焦って呼び出しに行ったけど

休日に呼び出されたり夜の家に呼ばれたりした時は鈍い私でも流石におかしいと感じてその後は避けたけど。

…まぁ。だから処女なんだけど、別に劣等感も感じてない。

性格はさておき、仮にも肉体は女だから出会い系やらセラピーやらで探せばセックスは出来るだろうけど、

そこまで必死になって非処女にならなきゃならないメリットないし。

三十路になったら女は性欲増すってのも、実は嘘なんだろうか?

2017-08-26

学歴の頭に「最終」が付いてしま日本おかし

学歴の頭に「最終」が付いてしま日本おかしい。

俺はバブル崩壊途中の1990年代前期に、専門学校卒業で、まあまあの大企業系列会社専門職で25年働いている。

俺と同世代は、いわゆる「団塊ジュニア世代」であり、人数がメチャクチャ多く、受験競争が熾烈で、進学校から日東駒専に行く時代だった。

そして、社会に出る頃にバブル崩壊があり、急速に就職戦線悪化していた。就職氷河期世代でもある。

俺と同年代大学に行った奴らは、俺の年よりも更にキビシイ就職状況に見舞われた。この急激な下り時代だったら、高卒で早めに社会

出たほうが、いわゆる大企業への道はあった。

別に大企業が良くて、中小企業が悪いなんて、そんなステレオタイプ馬鹿げている。

何せ、あの三洋電機も消えたし、シャープ東芝も傾いた。世の中、何があるかわからない。

だが、俺は基本的勉強が好きだったので、大学には行きたかった。いまでも行きたい。しかし、日本では40歳を超えた中年には大学の門を

広くは開けていない。社会の仕組み上も。

転職する際に、20代ならまだしも30代以降で、学歴が見られる事があるのには、本当に馬鹿げていると思う。

人にもよるし、様々だが、単に大学に行ったという事実だけでは、その人がどれだけの知識能力、潜在力を秘めているかなど、わかるわけがない。

大学に行ってロクに勉強をしなかった輩は大勢いる。

学歴と、世代間格差話題には、コンプレックスもあって、過敏になる。

学歴価値を見出すなら、大学入学歴だけを見る風潮は払拭しないとだめだろう。大学中退者は、本来は「高卒」なんだよ。

本当、おかしな国だよ。








https://anond.hatelabo.jp/20170825220828

https://anond.hatelabo.jp/20170825220828

子供には「どこで働きたいか」「何で生活費を稼ぎたいかから逆算して進路・進学考えろと口酸っぱくして話している。

Googleで働きたい」「トヨタで働きたい」「有名企業で働きたい」「専門職になりたい」と出れば、採用ページを見せて、それに見合った進学先を目指せと話す。

「どこどこで働きたい」と企業名前が出ても、総合職目指さないなら、高卒・専門卒でもいいわけから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん