「専門職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 専門職とは

2020-05-25

anond:20200525175035

でも結局女性がやれるしやりたがるのは低賃金ピンクカラージョブじゃん(介護・保育・ハウスキーパー

家で女性が担ってきたことと何も変わらない

ハード肉体労働をやろうとする女性も少ないままで結局男性がやる

一部の頭いいお嬢様ホワイトカラー専門職になってるのがもてはやされるだけ

私大医学部女性差別なんて上級国民が大騒ぎしてるだけで雲の上の話よ

2020-05-23

anond:20200523013623

自分が嫌々勉強したのだから、後の世代もそうするべき」みたいな考えの人が多いよね。

理学工学金融等の専門職に就くのに、英語数学知識絶対必要なんだけど、そういう職業から学校先生転職するような人はいないので、学生はみんな精神修行としての勉強強制させられている。

anond:20200523215409

会社員になりたいんじゃなくて、技術で食ってる専門職、みたいなのがいいんじゃない

SEプログラマーの響きの違いってそういうとこかなと

客や会社組織に従ってお勤めするのがSE技術専門職プログラマー、みたいなイメージの違いはある

自分会社入ってプログラム覚えた職業プログラマなので、このイメージがいろいろ誤解なのは知ってるが

2020-05-19

anond:20200519204357

コロナの影響を外しても日本はずっと経済不況から

IT人材大学高等教育を受けた専門職としてのプログラマはいらなくて、

コンパイル通せるぐらいの素人で十分になっている

他業種同様にIT関連も投資が少なく、新規の開発案件が減って、既存システムの改修やメンテばかりになってるから

外部設計や内部設計必要もないし、過去仕様書読んでコーディングできれば上出来なんだよ

人工知能が一瞬盛り上がった時は、高度IT人材の不足とか言われたけど、バブルが終わったらもう誰もそんな話をしていない

結局、この不況を吹き飛ばさないことには、専門教育必要レベル案件も発生しないし、

日本IT人材レベルも上がりっこないのだよ

anond:20200519162131

なんでプログラマーって大学で専攻しなくてもイケるみたいな風潮なんやろか…専門職やのに。

2020-05-18

自称ママキラ

自分自分ママと称する人が

苦手…

ワーママとかさ。

なにそれ、って思う。 

 

パパとお父さん、ってサザエさん

やってて、ワカメちゃんがその違いにもやっとする話があった。

可愛い話で結構好きな回なんだけど。 

 

子供がパパママ呼ぶのはどうでもいい。

自分自分ママと呼ぶのがゾワッとする

のだ。 

 

もちろん赤ちゃん

「パパでちゅよー」というの失笑しつつも

ありだと思う。 

 

ただ、大人同士の会話での自称ママが何か

苦手。あと、お互いのことを「ママ同士」と

言ったりとか。 

 

先のサザエさん引用すると、パパママ

若くておしゃれなイメージ

それを自称するんだ?と。

恥ずかしくない?

 

 

日本古来の母とかお母さんじゃだめ?

一番うざかったのが 

ママによる、ママのための、○○講座」

かい企画を立てた同僚。

くどいんだよ!と内心。 

 

○○養成講座を始めたからぜひ、っつわれて

見たら、上記文言対象者にもママ

ママにこそ○○になって欲しい、ってすごい推してたけど、私独身なの知ってるよね?

 

 

私の仕事ママでなくても、自由な働き方をしたい人に私は是非勧めたい。

企業勤めで心壊れかけた私が見つけた居場所で、そういう人にこんな道があると伝えたい。

ママ専門職みたいに言われるの心外

子供全く関係ないし。 

 

職種伏せたのは身バレ予防。また別所職業については話します。

 

 

子供、大嫌いなんです。。

大変だろな~とはすごい思うし、一応の敬意は払うけど、推され過ぎるとムッとする。

ママ至上主義な感じが、この仕事の嫌な所。

この同僚が率先してママ推しするから

独身すみません、な気分になるんだよな。

anond:20200518121247

新卒採用で専門採用が少ないのがなあ

専門職ならいらないというのが日本の考え方なんだろうが

ぼんやり考える仕事暮らし

 いま27歳なんだけど、これから人生仕事専門職に変えたいと漠然と考える。大学出て会社員を細々やっているわけだが、定年前後なのかいつのタイミングになるか。結婚とかライフステージが変わるかどうかもまだわからないものだけど。

 東洋医学を学んで、鍼灸師整体院で働く。もしくは、理容師資格をとって床屋で働きたい。

全国どこでもいいか港町の山のほうに住んで、ときどき街に下山しては〜都会だなって感慨にふけって暮らしたい。まあその日までちゃん資産運用はしようと思う。

2020-05-14

[]anond:20200514104247

社員にどんな仕事させるか決めるのは俺だから

ふと思い出した前職の上司

社内政治のための人脈づくり、お局の機嫌取りのための雑談などが主な業務

まぁ仕事もできる人とされていた。実際のところはヒラの自分にはよく分からん

数年前のある日、その日も業務に追われてる自分のすぐ近くで今後の課内の業務について話し合ってた。課内に2つある係を統合するとかなんとか

その中で「誰がどの仕事をどんな風にするのか、決めるのは俺だから」と発言してて自分としては死ぬほどモヤモヤした。

いや、実際その通りなんでしょうが自分も周りも専門職採用された訳でもないし、組織の駒であることは百も承知だけれども、それを部下の聞こえるところで堂々と言うなよ。なんか鬱陶しすぎてモチベーション下がりまくるじゃん。

2020-05-06

CAミシン仕事たからって何だってんだ

まずはこれ

https://twitter.com/eizo_desk/status/1257259914348556288

勤務時間制服着て作業していることをフェミニスト系の人たちがコスプレ扱いしていて腹が立つ。

仕事に!仕事用の服を着て!メイクをした!

なにがおかしい。

なんで制服メイク揶揄できるんだろう。

じゃあ何を着ろって言うんだ。

私服?日頃制服仕事ならわかると思うがなんで仕事のために私服を消耗しなくちゃならない。

エプロン?防護具が無いって言ってる状況でまさかビニールや不織布エプロンが手に入ると思わないよね。

別の作業服?わざわざ?発注して着替えて洗濯に出すの?馬鹿じゃん。

製作業を女がやらされてる下働きイメージが云々も多方面にめちゃくちゃ失礼な話だ腹が立つ。

製作業にメイクをキメてるのがおかしいってのも腹が立つ。縫製やるなら割ぽう着来てすっぴんでいろってか。それこそ戦時中かよ。

JAL女性社員が~なら炎上してもわかるが職種しばりなら男もいるだろ。

特定職種女性に偏っていることが問題とか言い出すならそれは全然別の話。

本来業務ができないか社会貢献考えて仕事してんのに差別差別だって馬鹿にするのもたいがいにしろ

これが上に言われたんじゃなくて自発的に考えてやってるとしたら発案した末端職員たちへの攻撃になるって考えないんだろうか。

専門職なんだからもっと専門的な業務依頼しては~って余計なお世話だうるせえな。

てかCAコスCAコス言われてるけどGSって書いてんだろうるせえ。

2020-05-05

anond:20200505110747

高学歴専業主婦っているのよな。

結婚相手の男も高学歴なもんで、海外赴任タイミングとかで退職。で、帰国後は子育てして、子ども中学に入ったあたりで手が空いて、文化活動を始めたりするの。

余談だけど、直接的に金品を産み出さず、女性比率が高い知的専門職待遇がなかなか上がらないのも、この層が一つの理由

この人達が働きに出ようと思っても、レジ打ちや配送業などは選ばない。

社会的意義や、知的好奇心の充足などを優先して探す。

で、研究所アシスタントとか、図書館司書パートみたいな仕事を選ぶ訳だ。

働く動機がカネでは無い人達に来られては、そういう仕事生計を立てようとする新卒一人暮らし女子太刀打ち出来ない構図。

2020-05-03

anond:20200503144109

そりゃ日本職業観が、「就職」ではなく「就社」だったのだから、そうなるだろう。

年功序列地位が決まる社会専門職を重視するのは、そのヒエラルキーを脅かすことになるからな。

2020-04-28

岡村攻撃したのって「女性」じゃなく「貧困者」だよね

たとえば若手芸人が「岡村さんたくさんレギュラー持ってて羨ましい。岡村さんがまた鬱病になって休業してくれたら良い仕事の枠があいて俺らが活躍できるのに」と言ったら、鬱病の人が傷つくと思う。

それを「岡村さんがまた鬱病になって休業したら良い仕事の枠があくのは事実だろ」って反論するのは違うんじゃないの?そういう話じゃない。

事実だとしても品性ってものがあるだろ、岡村さんの不幸によって若手芸人利益を得る仕組みになっていたとしても品が無さ過ぎるから言うなよって話。

鬱病貧困もイジれるようなもんじゃいからイジるなって話。

 

今回の岡村発言は、コロナ不況貧困になる人が増えたら、その一時的貧困が原因で望まない仕事に就く人が増えて、それが楽しみって言っているわけだから

コロナ失業コロナシフト減らされてる、そして貯金がなくて将来の展望が見えなくなっている「貧困男女」を攻撃したよね。

それに風俗で働くことを望まない素人女性生活苦から一時的風俗で働かざるをえなくなることが楽しみと言っているんだから

ずっと風俗で働いているベテラン風俗嬢よりも素人が来ることが楽しみと言っているんだから風俗嬢のプロフェッショナルとしての側面を尊重してるとも言えない。

ベテラン専門職より、無知新卒若い飛込営業マンが大量に欲しい、歳食ったら辞めて欲しいって言ってる経営者みたいなもんだよ。

面白くなかったとしても、コロナ収束したら絶対おもしろいことあるんですよ。

なかなかね、苦しい状態がずっと続きますからコロナ開けたらなかなかの可愛い人が、

短期間ですけれども、美人さんがお嬢やります

これなぜかと言えば、短時間お金をやっぱり稼がないと苦しいですから

そうなった時に今までのお仕事よりかは、ちょっとこれ僕3カ月だと思っています

苦しい3ヶ月の間、集中的にそれなりに可愛い子がパッと働きます

で、パっとやめます。それなりの生活に戻ったら。

これは本当に貧困者に対する、金持ち芸能人から見た侮蔑搾取しかないでしょう。

2020-04-21

この道30年のベテランになりたい

専門職の30年来のベテランになりたい

30年掛けず今なりたい

1本でレモン25個分のビタミンCが摂れるジュースがあるんだから一日で30年分のノウハウ習得できる方法ワンチャン無い?

2020-04-20

anond:20200420112537

復讐されるダメージが小さいから、専門職選んでんでしょ?

気にせず暴露すればいいのに。

2020-04-09

医者やめました

3月まで救急医だった。

500床規模で当直明けは当然のように日勤で36時間勤務、ブラック企業も青くなりそうな総合病院だった。ちなみにこれだけ働いても給料は800万かそこらだった。

「そうだ、医者やめよう」はじめてそう思ったのは約1年前、救急医7年目の4月だった。熱心な同期がバーンアウトした。よくあることだ。それと前後して上司妊娠した。とてもめでたいことだ。ここまでは良い。問題は「当直可能医者」が補充されなかったこと…?いやいや、なに言ってんの?補充用員なんているわけないじゃん。一人前の救急医が余ってるわけがない。そして、月5-6回でまわせていた当直が、月7-8回になった。つまり3-4日にいちどは36時間勤務だ。

それから間も無く「以前より患者さんや家族に冷たくなった自分」に気づいた。

「(一晩の救急外来受診者が)50人超えると色々雑になるよねwww」とか笑って話してた。この状況が続くと「医者として」どころか「人として」終わる、そう思い始めた。この思いに追い討ちをかけたのは五輪だ。どこか遠いところからやってきた、母子手帳携帯で既往歴も予防接種歴も不確実な小児とか?マタ旅()妊婦の早産とか?ごった返す救急外来救急車でやってくる軽傷患者とか?無理無理、絶対ゴミを見るような目で見ちゃうもん。情報が不十分な状況で全力を尽くしても訴訟になるケースなんかいくらでもあるしね。そうだ、やめよう、自分が今の仕事を続けたところで誰も幸せにならない!

2020年3月を目指して退職準備にとりかかった。正直この時点ではまだ迷いがあった。そこに転がり込んできたのが転職の話だ。外資系企業ヘルステック部門年収は倍以上って、当直なしでこんなにもらえんのかよ、二つ返事で引き受け、面接の結果、無事採用された。病院の方は1年以上前に切り出したこともあり、予想より円満に辞めることが出来た。そして晴れて2020年3月勤務医暮らしから解放された。以上、救急医の30代男性がドロッポするまでの経過です。

うそう、それからCOVID-19だ。いやほんと、このタイミングでやめてよかったなって、素直に思う。学校休みショッピングモールに行って発熱ヨーロッパ旅行から帰国して咳が止まらない?無理無理、絶対ゴミを見るような目で見ちゃうもん。

ちなみに疲弊した同級生達は科を問わず続々と勤務医をやめている。いつまで続くか知らないが、企業専門職スタッフとしての医者求人は増える一方だ。そしてCOVID-19がトドメ医療崩壊は止められないだろう。まあ、1回ぶっ壊れたほうがいいんじゃないですかね。最前線で戦う全国の、かつての戦友達の無事を祈っています

2020-04-04

学校

週明けに学校再開予定の某県の養護教諭です。新年度に向け、緊急対応生活を送る上での注意点などのマニュアル作成したり、保護者向けのお願い文書メール連絡網の文面を考えたり、必要な衛生物品の在庫を整備したり、健診の日程や持ち方を検討したりしています

もう限界です。

消毒液やそれを入れる霧吹き、液体石けん、ディスポーザブル手袋マスク、すべての衛生物品が足りない。手に入らない。文科省からは「マスクがない場合養護教諭家庭科教員などが作れ」などという通知も出ています。何を考えているのですか。今回の対応のために、厚労省文科省の出している通知を読みました。3月24日大臣会見の内容も読みました。この状況下で、なぜ学校再開という決断に至ったのか気になったからです。「一斉臨時休業を始めたときよりも状況が改善しているわけではなく、むしろ感染者が増えている地域もある中で、なぜ学校を再開するのかというと、国民の皆様の感染拡大防止に関する意識が高まっているという認識があるからであります」と仰っていました。全身の力が抜けました。意識があっても、消毒薬石鹸マスクがないのです。どう感染予防をするのですか。意識があれば、確実にひとり1メートルなどという距離を取ることは到底困難な教室で授業をしても感染拡大しないのですか。小学校低学年は、正直、身の回りの清潔を保つこともままなっていないような子もいます。指しゃぶりや爪噛みをしたり、鼻を触ったり、床に寝そべったり、平気でします。ましてや新年度です。今日から小学生になりたての子供たちです。在校生も、1ヶ月以上休んだ後、久しぶりに学校に来ています教員指導対応でどうにかなるレベルは越えています

わたしの頭の中にあるのは、万が一本校で感染拡大が起こった場合、たとえ十分なエビデンス担保できていないような対応策であっても、報道SNS批判されないような「十分な対応を取りました」というポーズを取るための対応策を考えねば、ということと、もし自分感染者となった場合、動向調査報道で明らかになって批判されるような行動を絶対にしてはならないな、ということだけです。感染拡大防止は正直、無理です。いずれどこかの教育機関で起こります。起こらなかったとしたら、それはただの偶然です。

感染拡大が起こるなら、わたしの勤務地以外の場所であって欲しい。寧ろ政府危機感を持ち、再度の一斉休校と、学童等の可能な限りの閉鎖の判断をしてくれるなら、早くどこかの学校感染拡大が起こって欲しい、とすら思ってしまます。心労から毎日胃が痛く、寝ても覚めても辛いです。帰るころにはスーパーも閉まっており、外食なんてこの状況下でもってのほかですし、家事をする気力もないので、毎日カロリーメイトなどを食べて、痛みを紛らわせるためにお酒を飲んで寝ています養護教諭ですから、このままでは体を壊してしまうなという自覚はありますしかし、コロナウィルス感染し、専門職としての信頼を失い、メディア報道されるくらいなら、コロナの為に身を粉にして働き、結果体を壊した・命を失ったほうが人間として清いのではないかと思うのです。最近自分が何か行動を起こすたびに「養護教諭から感染拡大 教育機関のずさんな感染予防体制」「感染者発生市で外食か 市内養護教諭コロナ陽性」「趣味は「バンド演奏養護教諭からコロナ感染拡大」など、ありもしないニュース見出しが頭に浮かびます

2020-03-26

anond:20200326214949

```

からなんの保証もされないのです。

```

えー、すごい安定してる専門職じゃん。

給料も同年代の人に比べれば少しは多いんじゃない?

2020-03-18

anond:20200318164828

選考半年掛かった会社あるぞ

なおエグゼクティブポジションでも高度な専門職でもない模様

ジャジャジャジャジャジャーーーーーーーーーーーーーー(略)って思いましたわ

それはともかく受けるだけ受ければ?

日本人はそんなもんだ

2020-03-14

anond:20200314183918

派遣法の廃止

定期

紹介予定だけだね。

もう少し訴訟が増えればいいんだけど。

就職正社員自体価値のなかったバブル世代にとっては、滑稽。

よくわからん

えた(サラリーマン)かひにん(派遣)かみたいな。

身分感覚

どちらも専門職でも自営でも社長でもない。単なる雇われ。

人を差別する奴は、自分被差別階層からである

もう、その正社員派遣かみたいな

くだらん平成氷河期思考やめようや。

そいつらもじきにクビやで。

2020-03-10

婚活つらい。愚痴

27歳女。地方在住。資格従事

とにかく婚活がつらい。つかれた。

自分スペック

容姿ごくごく普通

専門職(年収600万前後)

学部

料理家事できる

フルタイムでの共働き希望(小さい頃からの夢だった職業についているので、辞めたくない。一生続けたい)

デブハゲ可 (むしろデブ男性は好き)

男性側の年収は問わない。真面目に働いていればよい

婚活を始めた頃は、「私はそんなに高望みしてないはずだし、うまくいくはず」などと漠然と思っていたが、現実は厳しかった。

まず、婚活パーティー男性に会うたびに「ええ……年収すごいですね…(引き気味のトーン)」から会話が始まる。つらい。

正直言って職種的にごく普通レベル年収なのだが、

いかんせん、ここは地方都市なのだ。(都内などと比べると賃金相場が全体的に低い)

結果として、婚活マッチングする同年代プラス10前後男性年収の1.5〜2倍の年収ということになってしまっている。

そのせいなのか「男として劣等感が…」「結婚しなくても1人で生きていけるのでは?」「自立しすぎてる」などと言われて振られること多数。既に20回くらいは言われてる。悲しい。

本当に毎回毎回、収入がバレた瞬間に男性の態度が急変しまくる。なんなのこれは…。

なお、収入ドン引きしないでくれる男性もいるにはいるのだが、

ヒモ希望 (主夫でなくヒモ家事も何もかも私にやってほしいらしいぞ。ふざけんな一生ママに面倒見てもらってろ)

義実家家計と支えてほしいし介護家事も全部してください系男性 (家に金を入れてくれる家政婦がほしい系)

年収500万以上男性 (しかし高確率…というかほぼ全員が「結婚したら家庭に入ってほしい」と言う。地方都市なので考え方が未だにこういうタイプの人は結構多いようだ)

上記の3択状態になっている。いや無理。

「まともな独身男性そもそも結婚しようと思わない or 既に結婚しているのだから婚活市場にいる人の9割はヤバい奴に決まってるじゃない!!」

これは学生時代の友人(同じ資格職女。独身。同じく婚活連敗中)に言われた言葉なのだが、とにかくグサグサ刺さる。つらい。とてもつらい。

職場出会いは無い(職場男性は大半が既婚高齢者。知り合う独身同業者も大抵専業主婦結婚したがっている)し、かといって婚活パーティー婚活アプリも全くダメ………

地獄だ〜…

精神疾患の父に友だちができた(追記あり

精神疾患もつ父親に友だちができ、家族一同毎日小躍りしている。うれしくてたまらない。

還暦を過ぎたいい大人人間友達が一人できたぐらいで何を大げさな、と思う御仁もあるかもしれないが、

今回ばかりは許してほしい。何せ父に友だちができたのだ。それもまともな友だちが!

父は30年以上前統合失調症と診断され、以来入退院を繰り返している。精神疾患を抱えながらも、私達子供を食わすために

無理に働きに出てはクビになり、体調を崩して入院するという生活10年近く続いた。そのたびに父は激しい劣等感自尊感情の低下に

まれ、ことあるごとに私たち家族に「ごめんなあ、ごめんなあ」と言っていた。

私の記憶の中の父は、いつも縁側でタバコを吸いながら力なくうなだれていた。

父はとても優しく、人のことを悪く言わないという美点がいくつもある反面、口下手で気が弱かった。

そのため、精神病院の少々ガラ悪めの人々にしょっちゅう金銭タバコをせびられていたらしい。

今思い出しても腹が立つのだが、父の退院初日の夜中にヤ〇ザみたいなおっさんから電話がかかってきて

「〇〇(父)はいるかぁ?代われ」と言ってきたので、「いません」と答えると舌打ちののちにガチャ切りしやがった。

おそらく患者仲間から退院の一報を聞いてこれ幸いとばかりに金をせびろうと考えたのだろう。

深夜に電話をかけてくる非常識さより退院日に唯一かかってきた父の知り合いからの電話がそれか、

と情けなく悔しい気持ちになったのを覚えている。

そんなわけで、家族としても心配なので何度も転院を薦めたのだが、父は「慣れている場所がいい」といってこれを固辞した。

主治医からも不慣れな場所に移ると却って精神的に不安定になるので、本人の希望に添ったほうがいいと言われたため、

仕方なくそ言葉に従った。

そんな中、私の兄が自死した。

突然だった。兄は父の病に一番理解を示し、毎日父に電話したり父を外に連れ出してくれていた。

私も大好きだった。兄がいたか家族が維持できていたといっても過言ではなかった。

その時の家族の、とくに父の憔悴ぶりといったらひどいもんで、ほぼ一日中どこかの部屋から誰かしらのすすり泣きが聞こえてくるような有様だった。

そんな一家ゾンビ状態我が家はド田舎集落で一躍有名になり、近所のスーパーに行くとレジのオバちゃん連中から好奇と憐憫眼差し

一身に浴びさせられて精神的にだいぶ消耗したりした。

てなわけで私は「こんなクソみたいな場所にいられるか!俺は出ていくぜ!」とばかりにサスペンス映画だったら最初に殺されそうなセリフを吐いて

家族を残し、早々に都会に越したわけである。薄情かもしれないが、こうでもしないと家族相倒れは免れないと思ったからだ。

当然といえば当然だが、息子と娘が一気に巣立ってしまった(?)父は荒れに荒れたらしい。

勝手に怠薬する、作業所(さまざまな疾病を抱える人が社会復帰名目でやる時給100円とかのバイト)を無断欠勤する、親戚に電話をかけまくる、

からパチスロに行って小遣いを全額スッてくる、母の財布から金を抜く…などなど。それはひどいもんだったらしい。

そんな調子からすぐに体調を崩してまた精神病院入院と相成ってしまった。

私は遠方に住んでいたため見舞いにはなかなか行けず、退院時に久々に父と対面したのだが、

半年以上入院していた父は髪もボサボサだわ歯もかけてるわで、一気に20歳くらい老けたような印象を受けた。

そんな浦島太郎ばりの体験をした父が、最近なんだかとてもうれしそうなのである。そしてたのしそうなのである

いわゆる躁的な状態ではなく、声と態度に落ち着きがみられるのだ。以前は相手の機嫌をうかがうようなトーンで他者と話していたのだが、

最近あきらかに雰囲気が異なる。よく笑うし、おどけるし、何より相手調子に合わせる「余裕」があるのだ。

その原因がこの間ついに判明した。なんと父に友だちが出来たのである!!!!!!

ついでに言うと、父が自分から他者を「友だち」と呼ぶのはこの人が初めてなんである!!!!!!

今までのヤ〇ザみたいなおっさんだったりとか、父につけ込むガラの悪い連中は全員「知り合い」と言っていただけに衝撃だった。

しかし、油断はできないのである。何せ今まで父の周囲にいた連中がロクな連中じゃなかっただけに、家族は警戒していた。

何よりこんな田舎町で「のけ者」によくしてくれる善良な人間なんかいないだろう、いたとしてもなんか道徳とか宗教とか倫理とかやってる人、

あるいは福祉関係の人で、ボランティア精神で父によくしてくれるんだろうと思っていた。ありがたいがなんだか申し訳ない気持ちが勝った。

しかし、その友だち(仮にYさんとする)はそのいずれでもないらしいのだ。日中は畑をやり、夕方に犬の散歩がてら父の家に酔って縁側で茶をすすってひとしきり世間話をしてから

家に帰っていくらしい。たまにとれたての野菜なんかをもってきては美味い食べ方をアレコレ指導していくらしい。所謂マジで普通のおじさん」である

マジで普通だが、思えば父の周囲にはその「マジで普通のおじさん」がぜんぜんいなかった。二言目には金かしてくれ、タバコくれと言ってくるような人ばかりであった。

父に近づく人間に警戒するクセがついてしまっている私は、失礼にあたるのでは、と思いつつも金銭のやりとりはあるのかとうかがったところ、

「全くない。逆に向こうの家に呼ばれてごちそうになる」という答えが返ってきたので仰天した。

さらにどういう話をするの、と聞いたら「コロナとか…飼い犬(老犬)の足が弱ってきたとか…」といったマジで普通の答えが返ってきた。

その普通さに、思わず私は胸が震えた。と同時に、私が父や周囲の人に無意識に抱いていたスティグマを痛感させられた。

私は「どうして誰も父のいいところに目を向けてくれないんだろう、病気という色眼鏡しか見てくれないんだろう」と言いつつも、

心の中では「どうせ父に近寄って来る人間は下心があるに違いない」という思い込みにとらわれていたのである。猛省しなくてはならない。

田舎にはプライバシーという概念がないも同然なので、Yさんは当然父の疾患や家族の不幸なんかの情報も耳に入っているだろう。

知ったうえで父と付き合ってくれているのだ。父の様子からすると、同情などではないのだろう。深くかかわった人ならわかるが、何しろ父は性根がすごく優しいのだ。

家族以外に父のよさに気づいてくれる人がいてくれてうれしい!!!!!!からしあわせ!!!!!

今度帰省したら縁側でおしゃべりする父とYさんにお茶を出そうと思う。そして少しばかり世間話に混ぜてもらおうと思う。

うそ場所で一人寂しくうなだれる父はいない。







追伸

看護学校社会人入試合格したので、春から看護学生になります!!!精神科の看護師目指してがんばるぞ!

ちょいとコメ返

①どうやって暮らしてたの?→母が医療系の専門職だったおかげで家族が食っていけました。やったね!

②苦しい気持ちで読んだ。ガラの悪い人は"おそらく"精神科の知り合いで"まともな友達"ではないと言う増田が、精神看護師を目指すのか→配慮を欠いた書き方をしてしまたことをお詫びします。父の入院先の病院では、少々暴力的な方々が医療者の見えないところで他の患者恐喝するといった小さな事件が相次いでいたのでナーバスになっていました。

ご指摘の通り、その方々も治療対象者であることに変わりはありません。そういった問題行動をとる方々ばかりが入院されているわけでは決してないことを強調しておくべきでした。

また、退院後の父に連絡してくる方々が高圧的な印象が強すぎたためそこだけフォーカスしてしまいました。申し訳ありません。猛省・精進します!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん