「性犯罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性犯罪とは

2018-06-20

anond:20180620091523

政治家代表取締役など地位のある職業につく人間の少なくとも半分は女性だが、

鉱山労働などの女性地位が低いと考える職業はみな男性がやってくれる

そして政治経営の失敗の責任は、すべてまわりの男性がとってくれる

・もし万一性犯罪が起こったら、加害者男性以外の

他のすべての男性自主的連帯責任を負ってくれる

もちろん加害者女性でなどあるはずがない

女性がどれだけ精神的・経済的・肉体的な暴力をふるおうが、

そうさせた男性が悪いのだから必ず全面的に謝ってくれる

家事育児介護・稼得労働すべての側面において男性は半分以上の負担を負うが、

そのことについて決して不満に思ったりなどせず女性に対して献身的に尽くしてくれる

anond:20180620090920

なるほど、フェミ出羽守にはそういう意味があったのか...

フェミの言う「海外」ってこんな感じだよな。

ポルノ二次三次ともにがちがち規制

・レデーファーストをすべての男がやってる

・皆イケメンで、女性容姿を問わない

性犯罪ゼロ

他なんかあったっけ?

2018-06-19

anond:20180619140720

で?

そのルールは誰がなんの権限で定めたの?

誰がそのルール承認したの?

ここは民主主義かつ法治国家だが、何法の何条何項にあるの?

その基準が達成されてるか誰がなんの権限でチェックするの?

あと、

なんで「性犯罪肯定する作品を産む自由」は守られないの?

これの回答もどうぞ。

anond:20180619134224

性犯罪肯定する作品を産む自由

なんで「性犯罪肯定する作品を産む自由」は守られないの?

また、「性犯罪肯定する作品を産む自由」の定義とそのエビデンスは?

anond:20180619134111

表現の自由性犯罪肯定する作品を産む自由のために守られるべきだと考えているんだから、会話できるわけなかろう。

2018-06-17

無防備女子力」の引っ掛かりポイント

https://www.asahi.com/articles/ASL6H63FTL6HUTIL04M.html

無防備力も女子力だと思います」というコピーとともに幼い女の子写真が掲げられた西日本鉄道広告が、批判が多かったということで撤去になったというニュースを見ました。

広告はしばしば炎上してるの見ますが、打ち切りまでしなくても…買わないけどさ…と思うこともありますが今回のコレはもうアウトでしょ。

言及するという時点でだいぶフィルターがかかってるにせよ私のツイッター観測範囲では「広告としても意味不明だし、アウトな点があり過ぎ」「どうして誰も止めなかった」という論調が多いですが、

「なぜ性犯罪の話が出てくるのかわからない」「そんなに言うほど?」「こじつけしか思えない」という人という人もいるので

暇な私は書き出してあげましたよ!!!

個人の感想だーっと書いただけなので穴はいっぱいあると思います

で、私があの広告から受け取ったメッセージをざっくりいうと

「幼い女の子みたいに性犯罪無防備になったほうがモテるよ!」です。

これをストレートに書いてあったとしたらマズイのはいくらなんでも誰でもわかりますよね。

では私が何故そのように読み取ったか細かく行ってみましょうー。

無防備力」はよくわからないので「無防備さ」として考えました。

広告としての意味全然からないです。広告としての強いメッセージが読み取れないから余計な連想を呼んでしまうのはあると思います。たくさんある広告ひとつらしいので、イメージ広告みたいだったり女性をことさらに取り上げるのはいいとしても、やっぱり意味がわからない。

女子力というワードが既に陳腐だし、広告に使うには危険炎上覚悟ワード。「男性目線女性への恋愛対象性的対象としてこうあるべきという価値」の言い換えとも言える言葉

特にSNS界隈では女性への一方的ジャッジや抑圧の言葉と取られます揶揄自虐、軽いノリで使うこともありますが、場面と発言者発言先によって意味合いが全然変わってくる取り扱い注意の言葉だと思います

この言葉を使う以上「男性目線の、女性へのジャッジ言葉」という前提は必ずあり、扱い方によってそのままの意味だったりアンチテーゼだったりするんでしょうけども、この広告後者をやろうとして失敗したという印象です。

女性性的魅力を含意させて使われがちな「女子力」を「無防備」と合わせることで「無防備であるのが魅力的で好ましく価値が高い」という意味に取りました。

女性性的魅力を含意させて使われがちな「女子力」を「幼い女の子写真」と合わせることで、幼い女の子もその評価対象であり、しかも他の見本となるほど性的価値が高いという意味に取りました。

⑤「無防備」というワード痴漢をはじめとする性犯罪被害者側が責められる時に使われることが多く、しかもこれは痴漢が多く発生すると言われる鉄道広告連想するなと言う方が無理な話。無防備にするなと責め立てられた挙句無防備なのがいいとか言われんの??痴漢やすしろってこと?鉄道会社がそれ言う?ちょっとふすまから虎出してくれない?

⑥④と⑤を合わせると、幼い女の子性犯罪対象となる危険性が際立って見えてくる。子供まで巻き込むのほんとやめて。最近そういうニュースもあったのに。

ちょっと話がずれるし意味はないんだろうけど、何故Tシャツ星条旗政治的意図がないなら地方都市ローカル企業広告にしても軽率すぎないですか。

政治的意図があるとしたら余計まずいし余計に意味がわからないけど。

つの要素だけならそんな過剰反応せんでもいいのにと思いますが、まあよくもこんなにコンパクトに的確にポイント押さえてきたなというのが個人的感想です。

他にも「どうせ無防備って"ぼくのかんがえたさいきょうのむぼうび"的なやつだろう」とか「思います、ってお前誰だよ」とかあったけど長くなるしちょっとこじつけっぽくなるのでやめました。

大人の女の人が自分意思でいわゆる女子力的なことが好きだったりアピールしたり無防備に振舞ったりするのは個人自由だし、それに魅力を感じる人がいてももちろんいいと思います

それを全年齢対象性別対象公共の場所の広告でやるなよ、その思惑にまみれた概念子供にも適用するなよってこと。

広告主の意図としては「幼い頃のように肩の力を抜いて無邪気で飾らない姿が本当の自分らしさかも」ということらしいですが、それを聞いてもわからんね。

無防備さが女子力ならおじさんの女子力誰よりも高いで。

映画ドラマ小説理解できるのにある程度の文化理解教養必要なように、炎上差別的表現理解にも一定感受性や訓練がいるのかもしれません。

過敏すぎる人と鈍感すぎる人はどこにでもいて、どのライン世間OKとするのかめちゃ難しいなおい。

2018-06-16

anond:20180616124235

性犯罪の実被害を減らすよりキモい存在を消すことを優先するので無理

anond:20180616110047

ロリコン社会的道徳的にアウトな性癖だってのは確実なのになんでそんなに偉そうなんだ?

LGBTが注目されて、「じゃあ俺たちも!」ってなっちゃったのかもな

>生まれた瞬間からロリコンとして誕生する人間なんていない

そうなのか?なら同性愛車もそうなんじゃないのか?

>歪みきって性癖変えられない手遅れなおっさん世代のことは知らん

おっさんはいいのかよ!てか被害者はどうでもいいのかよ!

女児狙いの性犯罪増えすぎ

流石にデータがないと何とも言えない

はてなーってロリコンばっかできもすぎんな

ロリコン社会的道徳的にアウトな性癖だってのは確実なのになんでそんなに偉そうなんだ?

てか生まれた瞬間からロリコンとして誕生する人間なんていない

連日のようにある女児狙い性犯罪者が二十代前半とか若いなのは10代のときからロリエロ漫画見て影響受けてるからだろ

ふつうエロ漫画検索してすぐロリものに辿り着いてしまうのどうにかしろもっと隠れろよ

人1人の性癖歪めて性犯罪者にさせるなんてまじで有害図書だろ

二次元三次元区別なんかついちゃいねーし二次元に飽きたら三次元に手を出す奴が出てくるのは当然なんだよ

すでに歪みきって性癖変えられない手遅れなおっさん世代のことは知らん

そういう手遅れ奴向けに女児ロボットなんかがもし本当に抑制力になるならありだとは思うが

先にロリコン予備軍の数を減らしてくれよ

ほんとに

まじで

女児狙いの性犯罪増えすぎ

でも女児セックスロボット自我もったら間違いなく人類復讐するジャン

そーゆーこと考えずにロリコン性犯罪率の根拠がどうたら言ってるのはアホ

2018-06-15

ポリコレ既存秩序の上位に置きたがる人々


性犯罪は一生のトラウマを植え付けるのだから時効は停止すべき」という書き込みを見かけたのをきっかけに。

以前からずっとあった話ではあったが。

性犯罪なら生体にタグをつけてGPS犯罪者位置情報公表しろとか、

絶対に許されないことだから厳罰を」という意見はよく聞かれた。

ただ性犯罪だけ「特別」な罰則を課すことに何の疑問も持たない人が多くて逆に疑問だった。

また、そもそも罰則根拠である既存刑法改正を」という意見もあまり見当たらなかったのも疑問だった。

そしてここ最近、「ヘイトスピーチ規制法」や「セクハラ罪はない」問題さらに疑問が増した。

ヘイトスピーチにせよセクハラにせよ、既存刑法を援用して罰することはできるはず。

だがやはりヘイトスピーチセクハラは「特別」だという扱いだった。


そこでやっと最近わかった。

ポリティカル・コレクトネス既存法律の上位に位置する」という考えを、

ある種の人たちは意識的無意識的かは問わず抱いているのだということを。


外国人ヘイト弱者ヘイト性犯罪系の罪は既存刑法とは別枠の「特別の罪」という意識を彼らは持っている。

ポリティカル・コレクトネス違反刑法犯罪「以上」の「特別」の罪なのだ


からこそ「特別法」―――ヘイトスピーチ規制法やセクハラ規制法を刑法とは別途策定せよ、という要求に結びつく。

既存刑法量刑を増やすよりも、もっとはっきりと「特別の罪悪」というカタチが必要なのだろう。

もっとちゃんとはっきりと、ヘイト性犯罪は「特別邪悪な罪なのだ」と主張してくれればわかりやすかった。

刑法違反よりももっと罪の深い、「ポリコレ違反」という概念がもう既にこの世の中に誕生しているのだ。

RADなんとかのニッポンageソングがやたら叩かれているが、あれも何で歌の禁止とか強烈な罰則が付くのかといえば「ポリコレ違反」という刑法違反よりも重罪だからだ。

こう説明されれば理屈は通る。

あとはポリコレ法の定義だな。

長々と書いたけど問題の根源はここにある。

ヘイトスピーチ対策法こそ明文化されたが、

禁止罰則規定もなく、不当の線引も難しい」と問題点も指摘されてて、

定義自体あやふやものなのに既存法律の上位において何の疑問も持たない人が増えてるのかなり怖いな。

2018-06-14

クズこそが好かれ、幸せになる

「憎まれっ子世に憚る」という言葉はつくづく本当だと思う。

クズとか加害者って奴はコミュ力があって好かれるし器用だし出世するんだよ。

器用なクズ相手を傷つけまいとビクビクする不器用な善人と違い、平気で相手からかっていじって傷つけて人気者になれる。損得勘定が働くから自分にとって重大な人物に嫌われることはしない。

ターゲットにするのは自分より圧倒的に立場の弱い弱者弱者泣き寝入りか、訴えられても味方や後ろ盾がたくさんある。

安全な弱い者いじめ楽しい。だからクズは明るくていつも笑っている。明るくて笑っている人を良い人とみなして世間は寄ってくるからますます人気者になる。

一方、被害者は暗くなって歪み、益々嫌われ日陰者になる。事情を知らないクズの味方には「○○に楯突くなんてひどい奴」と言われ、事情を知れば知ったで嘘つき呼ばわりされるかクズに加担していじめられるかだ。

最近でも、山口達也という人気者の国民アイドルJKを襲った時「ハニトラだ!山口可哀想JKどうかしてる!」というファンによる被害者叩きが溢れた。高畑裕太の時も同様。

社会的地位の高い人物痴漢をした時「相手生活地位があるから」と被害者弁護士に訴えを取り下げさせられた、というのもよく聞く話だ。

クラスの人気者で教師にも好かれる優等生陰湿いじめ社会的地位が高く家では良き父親である男が性犯罪、非常によくある話。

よく「女は優しくて誠実な男よりもクズ男を好む!」といわれるが、そんなのは氷山の一角に過ぎない。正確には、「男も女もクズが大好き」なんだよ。

公正世界仮説なんてクソだし、クズ幸せになれる世の中なんだなと思うよ。

2018-06-13

性別に対する差別

ここ最近相撲とか記者に対するセクハラ?とか某アイドルとか色々あった。そしてそのたびに相手性別を叩きたい人達による的外れケンカが始まり、要らんとこまで話を広げて、肝心な点は忘れられる

まるでマスコミみたいだ、当事者達のことを考えてない、自分達のネタが欲しいだけ

相撲に関しては『緊急時』なのにあんな事した司会が悪いで済むことだし、通常は今まで通り男だけでいいと思う。「女は土俵に上がるなよww」という意見を見たが、『通常時』だったらそれは正論かもしれない

伝統ルールは無く、ただ男が居ないだけ、女が居ないだけだったらどんどん進出して欲しい、職業選択の自由はその為にある

話は少し変わるが、表現規制(主に萌え系の)運動してる人達がいるみたいだ、その人達意見を見ると児童ポルノロリコン性犯罪!とか言ってる。さらにはワンピなどの一般向けにも文句を言う

いや、おかしいだろって、萌え系はがなくなったか性犯罪児童ポルノが消える、減少する保証はどこにあるの?そのいう事やる人は関係なくやらかすよ?不謹慎発言?女ヲタ結構酷いよ?

あと、一部の反フェミ一言いわせてもらうと、何故そうなったかを調べないまま否定して、自分達に都合のいい話ばっか引用するから言ってる事がめちゃくちゃになってる、ミイラ取りがミイラになってる

男性向けを規制するなら女性向けも規制しろ

BL規制するなら百合規制しろ

死ねばもろとも、人を呪わば穴二つ

真に『規制』を言えるのは自分の好きなのが一緒に消えるのを覚悟出来る奴だけだ

スピリチュアルオカルトクラスタ性犯罪

狭い世界ですし今や匿名掲示板ですら誰が見ているかからず怖いのでここに投稿させてください。

性犯罪へのバッシング世間ではこれだけ高まっている昨今ですが、スピリチュアル系・オカルトクラスタ内でほぼ毎年のように女性性的被害に遭っている事実が公にはあまり知られていないことに不安を覚えたのがきっかけです。

ターゲットにされやすいのは、親と縁の薄い精神的に不安定な若い女性達です。

彼女たちは生きていくために藁をも掴む思いでスピリチュアルオカルトにすがった結果、

ネット上のコミュニティで弁のたつやり手の大人たちに声をかけられ、オカルトサークル内で弟子と称しながらも性的奉仕するための人柱とされています

また、こうしたリーダーのバックには反社会的勢力がついていますのでなかなか辞めるとは言い出し辛い雰囲気があります

逃げにくい理由のもう一つに、スピ・オカルトではしばしば男女が交わることの先に秘儀があるという思想に重きをおくため、性的なことに抵抗を感じること自体おかしいといった風潮があります

噂で聞く限りでは裏で麻薬を用いることも少なくないとか、そうでなくとも儀式動作トランス状態に入っていますから、はっきり自分意志でもってNOを言い出しにくいのもあるのではないでしょうか。

こうした問題がある程度名前の知られた人物の側で起こっているため、初心者はよもや搾取されるとは思わず甘言に惑わされやすいのかもしれません。

昔はオカルトに関心のある人はごく少数でしたが、スピ文化蔓延した結果単なるサブカルの一部となり敷居が下がって免疫のない人が毒牙にかかっている印象です。

2018-06-11

anond:20180611223347

風俗否定できるのは宗教観からくらいなもんだろ

んで、否定してる国ほど性犯罪が多かったり、女性蔑視が激しいから笑える

2018-06-10

anond:20180610174355

不快原則と明文法による性犯罪厳罰化、これ両立は無理だと思う

荒唐無稽に思えるスウェーデン性交契約制度も、ルールとして筋を通すことにはなるんだろうな

2018-06-09

児童虐待と「魂の殺人

性犯罪形容する言葉として「魂の殺人」というものが用いられているのをよく見る。

数年前に私が初めてその言葉を見たときもその用法で使われていた。

#Metoo運動もまだなく、ジェンダーについての議論もそれほど活発ではなかった頃。その時私は、この言葉虐待形容するのにもドンピシャだなと思った。

自分の中のごちゃごちゃとした気持ちが正しく簡潔に表されるというのは気持ちがいいもので、こんなに的確な言葉を使うことができて羨ましいと思った。

その「魂の殺人」が元々児童虐待を表す言葉だったと知ったのは最近のこと。

そもそも「魂の殺人」というのはある本のタイトルらしい。

アリスミラーというスイス心理学者の著書だ。彼女児童虐待について研究していたらしく、この本もそのことについて書かれているらしい。

らしい、という言葉いからお察しの通り、私はこの本を読んでいない。読んだらものすごくスッキリするか、ものすごくしんどくなるかのどっちかだろうなと予想できるからだ。こういう予想ができるだけに、それが大外れして何も変化がなかった時の落胆も酷そうだから今は読みたくない。

閑話休題

「魂の殺人」というのは邦題で、原題は"For Your Own Good" 英語は得意ではないから自信はないけれど、さしずめ「あなた幸福のために」といったところだろうか。

原題とかなり違うので気になって文中検索をかけたところ、確かにアリスミラーは"murder the child's soul","psychic murder","Soul Murder"という言葉を使っていた。さらに、彼女よりも先にモートン・シャッツマンという人が"Soul Murder"というタイトル教育熱心な親による子供への迫害について綴った本を出版していたことも分かった。こちらの本も「魂の殺害者」という邦題で「魂の殺人」よりも後に日本出版されている。

「魂の殺人」の訳者は「あなた幸福のために」よりも「魂の殺人」(≒"Soul Murder")のほうがよりインパクトがあり、より虐待について書いたことが分かりやすいと判断し、そちらを邦題に選んだのだろう。

「魂の殺人」という言葉は、この本が出版された1983年虐待意味する言葉として使われたのだ。

元は幼児虐待形容するための言葉だったと知って、深く納得するとともに、自分の道具を取り上げられたみたいな気持ちになった。

私は性犯罪被害で苦しんだことはないから分からないが、私が最初にその言葉を見た時みたいに、性犯罪被害者の人もドンピシャだと感じて使うようになったのかもしれない。自分の魂はソレによって殺された、と。

もちろん、偶然という可能性もある。1983年よりも先に別の人が性犯罪形容するために使っていた可能性もある。

私が今後虐待形容する言葉として「魂の虐待」を使用しても何ら問題ないし、使うなとまだ誰かに言われたわけでもないから「取り上げられたみたいだ」という気持ちは完全な被害妄想だ。けれどもう既に私の中では「魂の殺人性犯罪」というイメージがついていたから、私と同じくそういうイメージを持った人に何か言われるんじゃないかと思ってしまうし、とても使いにくい。

被虐待児のための言葉だ」とか「(だから)使うな」言う気は毛頭ない。言う権利もない。けど、やっぱり使われている場を見ると少しモヤモヤする。

かねてより、ジェンダーについての議論が活発になされている場を見るたび、虐待についてももっと世間の目が行けばいいのになと思っていた。その羨ましさと、この「魂の殺人」という言葉をめぐっての私の色んな気持ちが混ざってゴチャゴチャしている。

自分でも何が書きたいのかよくわからなくなってきた。

とりあえず、

『ある心理学者は、幼児虐待を"Soul Murder"と形容することにし、それの日本語訳を担当した学者は「魂の殺人」とそれを訳すことに決めた。』

と誰かに知ってほしくてこうして文章を書いた。

2018-06-08

日本裁判所は使えない

残念だが、日本人頭が悪いと思えるときがある。

過去の失敗例があっても、未来に活かすことはなく、破滅に向かって再び突っ走って行くのが日本人スタイル

 

性犯罪などでは被害者名を被告に伏せる運用可能だが、被告反論する権利との兼ね合いから実際は限られ、今回のケースは男に女性の氏名が記された起訴状が送達されていた。

男の発言を知った女性不安を抱いているといい、被害者保護の難しさが浮き彫りになった。

刑事手続きにおける被害者保護を巡っては、2012年に神奈川県逗子市であったストーカー殺人事件で、警察官被害者結婚後の姓や住所を読み上げ、加害者となった男に住所が知られたことが問題となった。

これを受け、警察検察当局は一部で逮捕状起訴状被害者氏名を記載しない運用を始めた。

 

一方、刑事訴訟法は起訴状でできる限り起訴内容を特定するよう定めている。

被告反論する権利(防御権)を保障する観点から被害者氏名の記載が不可欠との意見は根強く、ある検察幹部は「再被害の具体的な危険性について証明を求める裁判所姿勢もあり、実際は匿名にできることはほとんどない」と話す。

 

裁判長裁判を仕切っているんだから裁判官が必要判断したときだけ、被害者情報弁護士開陳すれば良いだけじゃないの?

ストーカー被害者個人情報を伝えたら、被害者が困るだけじゃんね?

 

この事例から日本裁判には、法治国家ルールに基づいた社会運営利害関係の調整機能が欠落していることが分かる。

ガリ勉司法試験合格しただけでは、人間としての賢明さは備わっていないのだろう。

 

日本法曹界って、知性のレベルが低いよね?(バカ丸出し

2018-06-06

全ての性犯罪を生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙過去未来

赤ん坊で生まれた時点で全ての人の体にGPS通信履歴マイクロチップを埋め込むべき。

地面や木にも設置して下着やバッグや自転車や車にもチップを入れて互いに通信しあえば

どこで誰が何をもって何をしているか完全捕捉が可能であります

犯罪者にだけGPSなどと言う差別的なことを言っていません。

人類の全員とすべての道路、いずれはレンガ一個一個や無人島木々にまで、

100円のはさみホムセンバールランニングシューズもすべての物に全部です

全てにチップが入っていれば新潟登山のも即発見されたはずなんです。

幸色のワンルーム

『たとえ女性が真っ裸で歩いていても、性犯罪を犯していい理由にはならない。女性がどれほどセクシーな格好でいようと、それは本人の自己表現であり権利だ。それで犯罪を犯すのは100%犯す側が悪い。犯す側の倫理観精神問題なのだから犯罪を犯す側を教育するべきであって、女性抑制すべきではない』

というのはツイッターでよく見かける意見ですし、私も同意します。

でも、これをいう人たちが、幸色のワンルームバッシングするのはおかしくないか?と思います

幸色のワンルーム誘拐被害者への見方がゆがめられることが危険なのだというけど、

たとえ歪められるとしても、問題受け手側にあるんじゃないのか?

人間がどんな格好でいようとも、それが犯罪を誘発する要因とされてはならないように、

作品がどんな表現をしようとも、それが犯罪を誘発する要因とされてはならない。

問題受け手側にある。犯罪を犯すとしたら、犯す側が100%悪い。

教育すべきは犯す側であって、表現者が抑制されるべきではない。

と思うんですけど、最初主義を唱えながら幸色のワンルームを叩く人が多すぎて、それはダブスタじゃないんだろうか。

女性の方が生きやすいとかほざく男は、その洞察力の無さで弱者男性

たまに、この社会で女のほうが楽だとか言う男を見かけるけど、その頭の悪さに目眩がする。

そんな、頭の悪い男共が支配してる社会にも目眩がするけど。

政治家に男ばかり、経営者にも男ばかり、女に権利が与えられていないにも関わらず、家事育児をやりつつ仕事しろ職場無能な男の面倒もみろと、責任ばかり押し付けられる。

男前提の正社員、女前提の非正社員という性差別に基づいた身分格差があり賃金格差があり、大多数の女性非正社員立場低賃金搾取されている。

それゆえ、職場で、無能な男、だけど正社員で高待遇という存在を目にし、正社員と同じような勤務日数で同じような業務をしている有能な非正社員女性非正社員から低賃金、という矛盾を日々目にする。

男というだけで正社員へのハードルが低く、経済的に自立しやすい、その特権無自覚で、誰にも咎められないからといって無能でやる気のない自分を隠そうとしない、文句をつける人間がいないからといって好き勝手振る舞う、クソ男ども。

女のほうが生きやすいとか言う男共も、そういう無茶を言ったところで文句をつける人間がいないから、男にとって都合の良いことは男社会では支持されるから、堂々とそんな無茶をひけらかせるんだよな、男尊女卑社会からそういう発言をできてるのに、女のほうが楽だとか、滑稽。

日常生活をしてて、見かける人間の非対称さ、好き勝手振る舞う男共と、萎縮したり緊張したり卑屈になったりする女の非対称さに、ストレスが溜まる。

男だからという理由だけで、偉そうに振る舞う人間の多さ、女だからという理由だけで卑屈になったりする人間の多さ、社会生活をしてたら、その非対称さが目に入って、女尊男卑だなんて発想にならないだろうけど、そんなことを言ってるのは引きこもっていて社会と接点がない男だろうから、仕方ないのかな…

現実を見ろよ、と言いたい。現実を見れず、自分能力のなさで弱者男性になっているのにそれを女のせいにしてる、救いようのないやつら。

この社会で女として生きる大変さの続き。

男尊女卑社会で、認知の歪みを抱えた男共の相手をするストレス

自分たち男は家事育児をしなくていいという甘えた夫の相手身の回りのことだけでは飽き足らず職場で俺の機嫌取りをしろというクソ男の相手(色々な職場経験してるけどクソ男がいない職場ってない。男が1人だけでもその1人がクソだったり、複数人いたら誰かはクソだったり、男は全体的なレベルが低すぎる)、自分自分の機嫌を取れないか女子供八つ当たりしてくる(痴漢暴力)人間相手ネットで声が大きい女を逆恨みしてる男共の相手

家庭も職場電車ネットも、どこにいっても、加害してくる男共がうようよいて、気が休まらない。

女に甘えて、大人になりたがらず、いつまでも子供のままで、僕の面倒をみてと甘えてくる男共。

恋人や夫、職場の同僚、電車痴漢やすれ違いざまの暴力男、ネット痴漢ども…

これほどまでクソ男に溢れてる社会で、クソ男に囲まれて生きざるを得ない女性の方が楽だとか、よく言えるな、ほんと。

こっちは男なんて必要ない、関わってくるなと思って生きてるのに、ネット痴漢をしているような男共は、女が嫌いと言いながら、わざわざ女に絡みにくるし。

嫌いなら関わらなければいいのに、絡んできて、気持ち悪い。

あとはまぁ、よく言われること、

セクハラを含めた性犯罪矮小化される

・男の性欲が肯定されすぎてポルノに溢れている、なのに性教育おざなりから乱暴セックスをする男が多い

・男の不倫非難されないなど、男に甘い文化

・女だけ見た目を評価される男尊女卑文化のせいで、キモい見た目の男が多く、そんな男共に見た目を評価されるおぞましさ

この社会で女として生きることがいかに大変か、挙げるとキリがない。

個人的に、賃金格差とクソ男に囲まれて生きることが、一番耐え難い。

すれ違いざまに暴力を振るってくる、ぶつかり男や痴漢も女に甘えてるし、女の方が楽だ!俺たちは大変なんだ!と男社会と戦わずに女叩きをしてるようなネットに多い非モテ男も女に甘えてるし、職場にいて目にする、無能でやる気もなく下の立場人間にだけ偉そうな典型的なクソ男も女に甘えてるし(そいつは妻を専業主婦にしてる、自分のことを自分でできない典型的日本のクソ男)どいつもこいつも、女に甘えすぎ。

女になんとかしてもらおうとするな、自分の機嫌は自分でとれ、甘えるな大人になれ、日本の男ども。

2018-06-05

anond:20180605170301

性犯罪つってもスキャンダル場合あやふや疑惑から罪が確定したもの、罪の軽重はかなり幅があるから

全部一緒くたにされた上で業界追放みたいなのは、どうかなというのはある

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん