「常習犯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 常習犯とは

2018-06-18

メモ

あっくん非正規雇用部落出身在日黒人ユダヤ人ゲイB型中国残留孤児の子供、天理教創価学会エホバ統一教会幸福の科学、箸が金属、コップがプラスチック保育園卒、帝王切開晩御飯17時、親が若い、家の壁に共産党ポスター、家の壁にマルフク看板、家の壁に100万円で世界一周の旅のポスター、川沿い住み、団地住み、実家肉屋実家靴屋実家焼肉屋遊戯王カード盗んで転売アムウェイ勧誘君が代歌わない、国旗を燃やす、車が軽自動車、車がヒュンダイ、毎月靖国に行く、風水に凝ってる、歯列矯正中、給食持って帰る、給食費払わない、苗字に金が突いてる、苗字に星が付いてる、苗字木下苗字が左右対称、苗字が一文字苗字がない、冷蔵庫は下の部分が冷凍室吃音肩に大量のフケ、左利き虫歯出来たことがない、自宅にパチスロ実機、ハンコ注射の痕がない、突然叫ぶ、食パンは8枚切り、目玉焼きコショウをかける、目玉焼きソースをかける、ローストビーフ食べたこと無い、パピコ両方食べる、ししゃもの頭残す、カルピスが薄い、カレー鶏肉、鮭の皮を食べる、鉛筆を箸代わり、ワキガ祝日国旗掲揚、小指がない、毎週日曜に教会行く、国会デモ国旗を燃やす、部屋に太極旗、最寄駅が信濃町、腕に根性焼き下半身に汗をかかない、友人のゲームソフト盗み常習犯友達カード盗み常習犯、家に固定電話がない、腕だけ毛深い、AT限定右手がフック船長みたいになってる、プールはいつも見学、体育はいつも見学、輸血拒否、腕に火傷、いつも両親が大喧嘩してる 、キムチ好き、飛行機乗ったこと無い、クチャラー、片親、爪を噛む、握り箸、体に虐待痕、車がヤニくさい、床に皿置いて食事、落ちたものを拾って食べる、兄弟がたくさんいる、コンビニ日用品買う、シングルトイレットペーパー選挙前にだけ電話かけてくる、スタートページがhao123裁縫セットがドラゴン身分証保険証

2018-06-12

anond:20180611220118

女だけど、退社時はだいたい置きっぱなしにする。

出社してから使う直前に洗う。

基本水しか飲まないので、すすぐだけで3日くらいはいけるとも思ってる。洗うかは気分。

コーヒーとか色がつくものは飲み終わったら洗うけど。

あと、洗いかごに置いておいたら他人のこぼしたコーヒーとかで次の日逆に汚れているときがあって、結局使う前に洗わないといけなかったりする。これが数回あったから、偶然じゃなくて常習犯がいるんだろうな。

2018-06-11

ばあさんの捕まるとこを見た

今日、街へ出かけた。用事を済ませて本屋でも覗こうかと繁華街入り口にある大型書店に入ろうとしたところ、入り口警察官白髪の老女が言い争いのようになっていた。

どうやらスリや置き引きの疑いで老女が問い詰められていたようで、警察官一万円札を手にしながら「もし、このお札からこの女の人の指紋が出たら、これはあなたのじゃなかったってことになるよ?いい?」と確認をしていた。老女は「だからこれは私のお金だってば」などと主張していた。お金を盗られた側の女性も出で立ちや顔つきからして警察関係者のように思えた。もしかして老女は常習犯として警察に目をつけられていた上でのおとり捜査で捕まったのかもしれない。

老女の服装は地味ではあるが整っており、生活に困窮したり貧しい感じには見えなかった。髪の毛もショートカットに整えられ、入れ口が巾着型になっている小さな黒いバッグを持っていた。これは私のお金だってばと警察官に主張するときも慌てたり取り乱したりもせず、あらあらといった感じで困ったときに浮かべるような笑顔で話していた。

自分は雨で濡れた傘を傘袋に入れるのに手間取ってしまうフリをして、しばらくそ光景に見入っていた。他にも何人かの人が見ていたが、近くにいた書店関係者らしき中年男性が「警備員呼んで」と電話している声でふと我に返り、書店の中へ入った。

20分程度の滞在で買い物を終え外に出ると、老女は両脇を警察に挟まれ繁華街の出口の方へ向かっていった。

2018-06-07

anond:20180607140410

したことないのに通報されるのは糞かもしれないけど

常習犯通り魔通報されるのは糞じゃないよ

低能先生がどっちに相当するかは言うまでもないね

2018-06-04

ヲチ

この言葉、語感からして気色悪いよなあ。

なんでウォッチ略語ヲチなんだよっていう。

「WO」と打ってウォになると思い込んでるガイさながらの行動だしヲチってネットスラングを使い続けるやつは死ぬまでキモイんだろうね。

ヲチとかガイジ的行動の常習犯でなければウォッチ連想するやつとかいないわけで。

身内にしか伝わらなくていいのならヲチスレだけで使えよカス

anond:20180604130456

2018-05-30

anond:20180530065838

キモメンすべてを盗撮魔扱いとか、嫌がらせ常習犯扱いとか、

主語がでかいしか言いようがない。

顔が悪いというだけで、なんでこうも言われないといけないのか

2018-05-25

ローマ法王同性愛者に「神があなたをそのように作った」って言ってスゲーってなってるけど、

そもそも迫害しまくってるわけで、暴行窃盗常習犯の不良が捨て猫に餌をあげてるのを見かけてキュンとするみたいな茶番感を感じる。

2018-05-14

薬局で見た、納得できないこと

調剤薬局の扉を開けたら、薬剤師患者さんが揉めていた。両者の主張は次のようだった。

患者さん:もらった薬は一週間分しか入ってなかった。だからもう一週分出してほしい。

薬剤師:確かに二週間分出した。患者さんと二人で数えて確認したじゃないですか。

患者さん:確認していない。

そんな感じで堂々巡りをしているうちに、順番待ちの列ができてしまった。結局、薬剤師が折れて、おそらく無償で薬を渡していた。その際、他の薬剤師も含めて患者さんと一緒に数を数えていたが、患者さんの方は見ているだけだった。

「またあのおじいちゃんだよ」という声が聞こえたので常習犯のようだった。

薬剤師さん達が気の毒だと思ったけれど、あの薬代は巡り巡って自分負担しているのだと思うと、納得できない話だと思った。

こんなことが全国で起きていたりするんだろうかと思うと、更に暗澹たる気分になる。

2018-05-08

30代で年収千万達成して10年経った

結婚して子供は二人。妻は専業主婦都内の持ち家に住んでます

旅行は年に平均3回。国内2回、海外1回。

いかにしてそこに至ったかの話に興味はありますか?

よほどの物好きでなければ読みもしないでしょうが、よほどの物好きのために書き起こします。

3人兄弟末っ子

少し年の離れた兄が2人。

父親高度経済成長期に鉄くずで一山あてて、わたし物心ついた頃には外車を乗り回して手広く商売を始めていたいわゆる実業家だった。

兄たちは私立高校に通うも大学には行かずに親が与えた飲食店のそれぞれのオーナーになった。

すぐ上の兄から5つ離れた自分はその頃はまだ中学生

学校が終わると遊びに出かける友人たちを尻目に店を手伝わされる毎日

日付が変わる頃家に帰ることもあって遅刻常習犯。授業中も居眠りが基本。

ところが与えられた商売がうまくいくはずもなく、飲食店はいつも閑古鳥

それをいいことに給料はろくにもらえず、そのくせ毎晩の様に遊び歩く兄を見てフラストレーションを貯める毎日だった。

エスカレーター式で高校に行くも、そんな生活サイクルでは勉強がうまく行くわけもなく高2で単位をとれず留年せずに中退

ところが世はまさにバブル崩壊直後。

手堅い商売だけを続けていればいいものを、株式投資に手を出した父親は持ち家から事業の全てを一瞬にして失う。

兄たちの飲食店も当然のように廃業兄弟それぞれがそれぞれに肉体労働を始める。兄弟とはこの頃に絶縁状態になった。

自分は親戚の工務店職人として就職

修行期間という理由でボロアパートの一室を与えられた以外に、給料は3万円のみ。

朝5時に迎えが来て、夜20時に帰宅する毎日

免許を持っていなかったので現場までの移動はかろうじて眠ることが許された。

ところがこの仕事も、1年後に職人がこぞって夜逃げしてしまったために職人部隊のみ解散

退職金(とはいっても今まで手渡されてなかった自分給料だが)を80万受け取って、補償もなしに家を追い出される。

財産を失ってから口を利かなくなった両親が住む葬儀場のようなアパートに身を寄せるも、口を開けば喧嘩が始まる両親に挟まれることが限界になり自室に引きこもる。

その時、退職金で当時まだ高価だったパソコンを一式購入。

ダイヤルアップテレホーダイインターネットを始めて昼夜の生活が逆転する。

引きこもりを始めて1年。夜間の日雇いで食いつないぎつつも20歳になったとき貯金が底をついてしまったために日中就職を考える。

まだ個人パソコンを持っているのが珍しい時代だったために、ハッタリだけでソフトウェア系の会社入社

アルバイトとは言えはじめてのまともな就職だった。

プログラマーではなく営業職だったために、そこでタイピングから文書作成などの基礎をみっちり教わる。

しかし務めていくうちに社長キャッチセールスソフトウェア抱合せ販売就職斡旋詐欺)方向に傾倒しはじめ、会員からの指摘で警察が介入する事態になりあえなく倒産

22歳にて再び露頭に迷う。

その後再び1年間引きこもり。フレッツISDNが始まった頃で、起きたいときに起き、寝たいとき眠る生活をするうちに日にちの感覚を失う。

その後、パソコンを使えるという話を聞きつけた親戚(工務店とは別の親戚)からちんこ事務を頼まれる。

急遽事務員が長期間入院をすることになり替わりの人間を探しているとのこと。

当時、ぱちんこのものを見下してはいたが、寮を与えられ正社員として採用してくれるという言葉に心が動いた。

一日でも早く家を出たかったし、高校中退引きこもり自分正社員として働ける日がくるとは思ってもいなかったからだ。

入社して早々にわかたことは、会社全体としてかなり管理杜撰ということ。

オーナーものすごく人がよいのだが、その人の良さにつけ込んで働いている人間かかなり好き勝手やっている状態だった。

一応引き取ってもらった恩があるのでできることから少しずつ改善を始めるも、当たり前のように古参と衝突した。

効率化されると働いてないのがばれるからだ。

人は人、自分は自分精神で、自分の受け持った仕事だけはきっちりと無駄なく効率化した。

当然働いているふりをしていた人間はそれが明るみになり、オーナーも少しずつおかしいことに気づき始める。

入社して1年で事務周りの全てを見直して最低限度の効率化を達成。

それと同時に働いているふりをしていただけの人間勝手に居場所を失いいなくなった。

その頃には自分がいなくても事務が回るようになっていたので、その実績を買われてか今度は店舗に異動。

20店舗近くのチェーン店を持つグループ企業の、旗艦店リニューアルがあるということだった。

いざ入ってみるとここも上から下まで相当腐敗していることがわかる。

ちんこ業界としては最も隆盛の頃で黙っていてもお金がどんどん入ってくるような時代だった。

はいっても競争が激化してきていることもあり、そのままでは当然おいていかれてしまう状況だった。

リニューアルを目前にして、やらなければならないことは山積みのまま。

オープン直前の2週間は職場で数時間の仮眠を取るだけの生活が続いた。

リニューアルはなんとかうまく行ったものオープン後も課題は山積みのままで誰よりも早く出社して誰よりも遅く帰る日々が続く。

そんな時、突然古参数名が一度に退職を申し出る。

当時はなんて無責任な!と憤ったものだが、今思えば働いているフリをしていれば守られていた地位が突如脅かされたのだから当然のことなのかもしれない。

ここだけの話だが、教えられる相手もいないまま手探りでぱちんこの釘を担当することになったことで、この旗艦店ではしばらくの間、全くの素人が釘を担当していた期間が存在する。

当然毎月の利益は破茶滅茶で、リニューアルの人気だけで売上が保たれていたような状況だった。

ただ、そのせいで、今度はとうとう休みすらまともに取れなくなってしまった。

毎日出社して数百台の釘の打ち替え、勤務日はホールシフトに組み込まれしまうため、事務作業は公休日に行った。

(一応断っておくが、釘の打ち替えは直ちに違法ではない。無承認変更にならないために適正を維持することもホール義務といえるからだ。)

広告の手配から店舗販促、部備品発注からセキュリティまで事務作業のほぼ全てを一人で行っていた。

休み無し、一日の労働17時間を超える日が3年ほど続いた頃、とうとう身体を壊した。

その頃には店舗ナンバー2まで歴代最速で上り詰めていたが、逆を返せばまったく後戻りができない状況に追い込まれていた。

その後は一ヶ月間自宅療養になった。

絶対に休めないと追い込んでいたのは自分だけで、休みから明けてみると(満足できるか出来ないかは別として)業務ほとんどは滞りなく行われていた。

それをきっかけに、部下を信じて、6割の完成度でも容認できるようになったことで、やっと休みを取ることができるようになった。

そのさらに1年後、28歳のときに新店舗立ち上げのリーダーに選ばれた。

準備期間を経て新店オープン直前の1ヶ月から1年間、再びまともに休めない生活が始まったが、以前のように一人で背負い込むのはなく、部下たちにうまく割り振ることで精神的な負担はうまく分散することができた。

営業も安定したオープン2年目、十分に下が育ったと実感できた31歳のとき本部に異動になり店舗業務から外れ、グループ全体のマネジメント担当することになった。

そこで私生活を見直す時間が出来、その2年後33歳で結婚

家族手当や住宅手当などを含めて初めて年収が一千万円を越えた。

ただ、結婚するまで貯金はなかった。ほとんどが部下たちとの交際費で消えてなくなっていた。

自分上り詰めると同時に居場所をなくした上司達が次々に辞めていったために、今では親族役員を除けば実質社内で1番の地位本部長を務めている。

ただ、ぱちんこ業界の先行きは暗く、今のままではこの収入を維持することは難しいだろう。





ここまで目を通してくれた物好きな方はお分かりの通り、わたし人生から学べることなんてものはない。

学歴なんてものは持ち合わせていなかったし、かと言って中退後に真面目に働いたわけではなく、むしろ社会と断絶した生活を送っていた。

成人した後、必要に迫られてがむしゃらに働いた時期はあった。しかし、今思えばそれは行き過ぎていたし、実際に身体を壊す直前には死ぬことばかりを考える毎日だった。

今の生活なんて、結局は運の結果でしかないということだ。

あの時、ぱちんこを見下したまま誘いを断っていれば、今の自分絶対存在していないだろう。

こんな人生でも羨ましいと思うなら、それはもう個人勝手だ。

ただ、自分の後にも先にも、この会社でこんな働き方をした人間は一人としていなかった。

それが自分生き方他人の模範にはならなかったことを端的に表していると言えるのではないだろうか。

言いたいことは一つ。

どんなに成功していようとも年寄りの話なんて良くも悪くも半分も聞いていれば十分だということだ。

なぜなら、彼らは努力の結果生き残ったのではなく、生き残った結果、自らを肯定しているだけだからだ。

どんな道を進もうとも、そこには必ず運がいたずらをする瞬間が存在する。

そのちょっとしたいたずら次第で、人の人生なんてもの簡単に変わってしまものなのだ

努力はその運をすこしだけ左右してくれるものしかない。

努力無駄とは言わないが、努力に見返りの約束を求めることだけは無駄だと断言できる。

ただ、もし付け加えるなら、何かの選択を迫られた瞬間、それが自分にとって燃え上がることのできる選択かどうかを考えて欲しい。

その覚悟がなければ、運によってもたらされた結果に後悔を繰り返す人生になってしまうからだ。

自分にしてみれば、今の生活がどうであれ、青春時代を親兄弟台無しにされたことが今でもくやしくてならない。

あの時あの瞬間しか味わえないものはいくらお金を積み上げようとも買い戻すことはできないからだ。

なぜあの時にもっと兄弟と戦わなかったのか。その結果が例え無駄だったとしても、戦うという選択をしなかったことだけが今でも一番の後悔として自分を苦しめ続けている。

他人関係ない。自分がより輝ける選択を続けられることが、辛くても苦しくても、例え早々に死を迎えることになったとしても、幸せと言えることかもしれない。

2018-05-02

anond:20180502213007

そういうのはいきなりポリスメン呼んだ方がいい。通報した人間特定されないし。

あと常習犯なら自治体環境課とかに相談すると指導が入って効果がある場合もある。

2018-04-22

ピンポン歩きしてるおじいさんがいた

横断歩道信号待ってる時、自分の横を通り過ぎようとしていたおじいさんが急にすばやく動いた

なにかと思ったらピンポーンと音がなって、すぐそこにある家のインターホンを押したようだ

そしてそのおじいさんは何事もなかったかのように歩いていった

走るなんて無理そうな年齢だからダッシュはしなかったが押す瞬間の動きの素早さはちょっと驚きがあった

普通に周りに人がいるのに堂々としているしなんかそのまましばらく見てしまった

あの手の動きは常習犯ぽさがある

にしてもあんな歳でまで意味もなくピンポン押して行くって、ボケるとこうなるのだろうか?

迷惑ボケ方だ





2018-04-20

anond:20180420103819

たまにあるよな。ストーカーに近い形の常習犯が、私服に化けた婦警さんを触って逮捕されるニュース

2018-04-10

anond:20180410223150

捨てアカ使って年単位中傷行為を続けている常習犯だよ

はてな運営にもマークされてるので通報すればすぐ消えるけど、焼け石に水だよ

これまでに判明しているID一覧はこち

https://anond.hatelabo.jp/20170921212825

2018-04-05

小学生時代友達の"あっくん"がやばい コピペ

あっくん(団地住み、川沿い住み、隣の家と屋根が繋がっている、家の壁にマルフク看板、家の近くの道が異様に広い、

最寄駅が信濃町実家西ノ宮実家焼肉屋、実家肉屋実家が靴屋、

親が居ない、親が若い、親が定年、晩御飯17時、箸が金属冷蔵庫は下の部分が冷凍室冷蔵庫シールを貼っている、

苗字に金が突いてる、苗字に星が付いてる、苗字が1文字苗字がない、

押し入れで植物を育てている、畑を勝手に作ってる、

家の壁に共産党ポスター、家の壁に100万円で世界一周の旅のポスターが貼ってある、

黒人中国残留孤児の子供、在日君が代歌わない、祝日国旗掲揚、毎月靖国に行く、

天理教創価イスラム教カレー豚肉を入れる、カレー鶏肉カレーに肉をいれない、

ゲイ、妹の下着を盗んでいる、モナリザの手に欲情する、

保育園卒、アムウェイ勧誘風水に凝ってる、

つり目、出っ歯歯列矯正中、奥歯が全部銀歯、真性包茎下半身に汗をかかない、足が臭い

右手がフック船長みたいになってる、左手サイコガンがついてる、爪が黒い、腕に火傷、

プールはいつも見学、友人のゲームソフト盗み常習犯遊戯王カード盗んで転売MTGのパック全部空ける、

カンチョーすると謝る、トイレするときに鍵を閉めない、布団を干さない、食パンに塩をかける、牛乳砂糖を入れる、シチューをご飯にかける、パチンカス、金遣いが荒い、

車が外車虫歯出来たことがない、ハンコ注射の痕がない、食パンは8枚切り、目玉焼きコショウをかける、カルピスが薄い、

兄に用水路に突き落とされて死亡)

2018-04-04

anond:20180404175654

そういう姿勢ならアリだと思うよ

男同様、万引き常習犯の女にも埋め込むことになるけど、それで文句言わないなら立場としてはアリだ

2018-03-28

時間があったから駅の案内所で聞いてきました

anond:20180326224936

 

聞いたのは関東私鉄

 

番手っ取り早いのはやはりホームなどに居る係員に言ってもらうこと。

変な話、係員は痴漢の報告を受けるのも慣れているので、対処する。

(「被害者男性でも?」「ええ、はい」)

 

冤罪心配もあるので、できれば加害者はハッキリ特定できている方がいい。

写メなどを撮ると良いのだろうか? ここは掘り下げそびれました。すまん)

 

常習犯にいつも狙われるようならば、時間路線などの情報と共に警察にも行くと良い。

それで私服警官捜査に出たケースもある。

(このケースは被害者女子学生とのことでした)

 

その場で捕まえられなくても、詳しい情報があれば捜査につながる場合もあるようです。

参考になれば。

 

  

● 万一この増田を、質問に答えてくれた駅員さんが見ていた場合

 

突然の胡乱な質問に、丁寧にお答えくださり本当にありがとうございました

「知人男性・・・」という状況説明は御覧の通り嘘です。申し訳ありません。

ですが自分のためにもとても役立つ情報でした。

隣のお姉さんが体調不良で倒れかけたときや、目の前で喧嘩が起きたときなど、駅員さんには何度もお世話になっております

その都度、迅速かつ親切に対応していただいて感謝しています

乗り継ぎ駅の質問などにも毎回さわやかに答えていただいています

私の中では、駅係員さんは「大変な仕事なのにみんな親切な凄い人たち」です。

どうぞご自愛の上、これからもよろしくお願いいたします。

anond:20180328134546

ごめん、よく分からなかった

関係ない人と言うのは、全く無実の人って意味? それとも、常習犯とは違う単発の痴漢という意味

警戒を強めたからって証拠がない人を犯人に仕立て上げちゃ駄目なのは当然だよ

2018-03-27

する側撲滅する側両方共脳(能)なし

駅の痴漢とか暴力撲滅ポスターとか、民放連だったかTV番組違法アップロード云々のキャンペーンを見て思うんだけどあんもの金と時間のムダ。

だってポスターの目の前で常習犯痴漢暴力行為に及んでいる人間や、わざわざ海外回線サーバー使って違法アップロードしている連中が止めるとでも?

そういう違法行為をする連中になろうとも擁護しようとも思わんが、善良な人間には疑われているみたいで不愉快、やってる連中は気にもしないのでは。

あくまでも魔が差し人間のためにしかならない。

2018-03-19

anond:20180318234956

あなたがそうだとは言わないが性欲が旺盛な女の存在が、女性全般の性被害リスクを上げる事がある。

触られた女が喜んでた。という誤解をした痴漢常習犯

女は元々性欲が強いのを隠してるから、無理やりやっても大丈夫

処女を守りたいなんて、貞淑に見せたいだけの嘘でしょ?性欲あるんでしょ?

そんな誤解をした男が増えるとしたら

奔放な女の存在は、はなはだ迷惑

上の例は実際に言ってる奴がいた例。

2018-03-14

「女はみんな痴漢経験がある」と思いますよ、少なくとも私はある

anond:20180313092254

女性専用車両のアレコレやら#Meetooのアレやらの話題を見ているとフツフツと湧き上がってくるものがあるのでいくつか嫌な思いをした実体験を書きます。中には20年ほど前のこともあり、未だに根に持っている、時々思い出してイライラしている、ということが伝われば…。

現在30代前半。女性

中学2年生/自転車通学/田舎で遭遇した痴漢

学校帰りの夕方。私の家から数百メートル場所にある駐車場。見知らぬ30代くらいの男性から声をかけられ、道を聞かれた。

「僕は整体師で、整体師の会合がこのあたりであるのだけど、あの建物は知っている?」

私は男性が指差した方向がよく見えず、つい自転車を降りて駐車場敷地内へ入っていった。

「わかりません」と答えて立ち去ろうとすると男性は「君、部活帰り?僕整体師なんだけど。何部かな?ちょっと右と左のバランスおかしいね」と言った。

人には親切にしなければならない、を馬鹿みたいに真面目に捉えている中学生だったので、話しかけられたことにきちんと答えてしまい「はぁ。テニス部です」と言うや否や、男性制服スカートをめくって太ももや腰を触ってきた。

あーやっぱりね。利き手だけを使うからバランスが悪い。もっとよく診てあげよう。あっちに僕の車があるから」と言われ、駐車場の奥の物陰へ誘われた時点でようやく「これはマズイ」と感じ、男性を振り切って自転車にまたがり逃げた。家の近所だったので強気に振り切ることができてよかった。親には話すことができなかった。

小学校中学校/通学路/徒歩&自転車

いつもの暖かい季節になると、いつものオジサンが、いつもの場所に、いつものように待ち受けていて、いつものイチモツ披露してくださっていたので、女児たちは道端のウンコくらいの気持ちで「ゲロローキモいー」でした。男児は遭遇しなかったのかな。

中学校/校舎内の女子トイレ

休み時間女子トイレから悲鳴

「誰かいる!」

個室内に潜んでいるところを見つかった男性20代〜30代)はダッシュで逃げ出しました。逃げる後ろ姿だけ目撃しました。捕まっていないときいています

高校生/自転車通学50分/田舎

他に交通手段がなかったので、国道沿いの道を延々とまっすぐ50分ほどかけて、自転車高校に通っていた。国道沿いと行っても田んぼの真ん中にバーンと片側一車線。交通量は多くない。

なぜか登下校時、よくクラクションを鳴らされた。当時は交通法改正前だったので当然のように歩道を走っており、歩道には車道と隔てるガードレールがあった。

「車の邪魔にはなっていないのになんでこんなにクラクションを鳴らせるんだろう?」としばらく不思議に思っていたのだが、ある時その理由が分かった。理由は単純で、私が高校制服を着ている女子高生だからだった。

クラクションを鳴らしながら、自転車の速度に合わせて並走され、窓を開け、ニヤニヤしながら私に向かって何かを叫ぶ運転手に、3ヶ月に1度くらい遭遇した。毎回違う人だった思う。

大きなトラックが主だった。今になって思えば、あの運転手たちは、制服女子高生が小動物のような獲物に見えていたのではないだろうか。

二十歳前後/自動車/田舎/夜21時くらい

休日の夜、ひとりでスーパー銭湯へ行った帰り。湯上がりの良い気分で銭湯玄関から出た時、今から銭湯へ入る様子の60代くらいの男性から声をかけられた。

今日の女湯は何やったか?」

突然話しかけられたので、いまいち要領を得ない返事をした。

「え?はい?何ですか?えっと?薬湯のことですか?」

初めて行った銭湯だったので、女湯と男湯が日替わりで入れ替わるシステムなんかな?みたいなことを考えながらその男性とは別れ、駐車場へ歩いて行き、自分の車へ乗って家に帰ろうとした。すると、さっきの男性が、入っていったはずの銭湯から走って駐車場へ戻ってきたのが見えた。

ん?と思ったが気にせずエンジンをかけて発車。すると、男性自分の車にエンジンをかけた。

んんん?

ちょっと焦って駐車券を取り出し、慌てて駐車場から出て走り出した。男性の車が後ろからいかけてきた。なんでやねんオッサン今さっき銭湯入って行ったとこやんけ…

片側3車線ある広い道路で、10分間ほど並走された。信号待ちで隣に並ぶと、向こうは窓を開けて大声で何かを叫んでいた。

このまま帰って自宅を特定されるのは怖いので、たくさん車が止まっているコンビニを見つけ、駐車場に停めて、震える手で友達電話をかけた。

事情を話すと、今家にいて数人で遊んでるからから今すぐおいで!と言ってくれた。友達の家までついてこなかったのでそれ以上の被害はなかったが「湯上がりの若い女」が「会話に応答した」でロックオンされてしまったのでまじ卍。

10代後半/コンビニ

まりお腹が空いていたので、コンビニで買ったパンを、店の外で食べていたら50代くらいの爺に声をかけられた。

「ねぇちゃん、そんな腹減ってんのか。おっちゃんとメシ行くか」

はぁ。ちょっと行儀悪かったかもしれない。でも放おっておいてほしい。苦笑いしていると

・・・・ねぇちゃんいくらや?」

売春を持ちかけられたのだった。

20代前半/実家近くにある整体

ずっとスポーツをやっていたのと、社会人になってからパソコン仕事整体のお世話になることが多かった。久しぶりに帰省した実家で、昔からお世話になっていた近所の整体へ行った。

小学校の時は突き指や捻挫でこの先生にお世話になっていたなぁと懐かしい気持ちもあった。今回の症状は肩こり

先生は昔話をしながら、肩こりは腰から来ることもある、背骨が歪んでいる、と言いながら、じょじょに下へ下へと降りて行き、最終的に、尾てい骨が、とか言いながら、パンツに手を入れた。直に。

普通なら服の上からでもタオルを当てて施術をするはずなので、さすがに直はおかしいだろ、と思ったが、子供の頃からお世話になっている先生に対して何も言うことができず、だまって耐えるしかなかった。

この話を母にしたところ「あの先生常習犯。奥さんが亡くなってからおかしいのよ。待合室、80代以上のおばあちゃんしかおらんかったやろ?」と言われた。「お母さんの友達で、60代の人、足の捻挫で行ったのに、髪の毛撫でられたって」

それから1年ほど経った頃、母から電話があり「あの先生捕まったって。ついに患者さんから訴えられたらしい」

手間も費用もかかるのに訴えてくれた勇気のある人、本当にありがとうという気持ち。他の患者から証言必要なら私も名乗り出る、と母には伝えておいた。その整体院は間もなく閉院となった。

20代半ば/また整体

一人暮らしをしていたマンションの向いにあった整体。数回通って世話話をする程度に打ち解けると、医院長直々に施術以上のことをされた。関係ない箇所をベタベタと触る、仰向けで足を回すストレッチを介助する際に、自分のイチモツに私の足が当たるように仕向ける。

上記整体師の経験もあるので、こりゃダメだと通うのを辞めたら、やはり半年後くらいに閉院していた。

ーーー

書き始めたら一つ一つが長くなってしまい、まだまだあるのだけど書ききれない。

(整体師関連多いけど、ちゃんとした腕の良い整体師の方もいました、一応そう付け加えておきます

長くなったけど私の主張は以下です。

女性専用車両でアレコレ言われている事に関しては、スーパーなどの出入り口に設置されている防犯ゲートくらいに考えていただけないでしょうか。自分万引き犯ではないが、万引きをする人間存在している。被害を軽減し、店舗を滞りなく運営するために、防犯ゲートは必要

まり女性専用車両も防犯上必要。何らかの性被害経験者のためにも必要男性専用車両については言及しません。

こちらからは以上です

2018-03-10

人の言葉簡単に信じてしま

怪しげな儲け話などはさすがに信用しないが、基本的に、人が発した言葉(口頭、メールLINE等の文字etc.)をそのまま信用してしまう。

ビジネス世界においては不利なことだらけだが、仕事会社員から自分1人だけで抱えることはない、よって会社員生活にはあまり支障はない。

対して人間関係においてはどうだろうか。

もう随分昔、学生時代のことだが、見知らぬ老人に現金25,000円を騙し取られたことがある。

(その老人は後日逮捕された、詐欺窃盗等の常習犯だったらしい)

冷静に考えればおかしな点だらけだったが、当時の私はその老人の言葉を素直に信じ、結果現金を騙し取られるという被害に遭ったのだ。

事例は他にもあって、同じく学生時代、仲良くしている女の子(仮にA子とする)がいて、早い話好きだった。

そしてAの友人で私とも面識があるB子がいた。

私はA子のことが好きで、B子はA子と仲良し、そしてB子は私のことが好きだった。

典型的三角関係っていうのか、これ。

ある日、最初に動いたのはB子だった。

B子は私に交際を迫ってきた。

私はB子にはさして興味なかったので、その申し出はお断りをした。

B子からは「増田には幸せになってほしいか増田のことを応援する」などの言葉があり、「ふられはしたが最もよき理解者でありたい、あわよくばそこから再び恋人の座を奪ってやる」という感じだったか

未練的なものは感じたが、人間ならば誰もが抱くであろうものくらいにしかわず特に疑問も抱かなかった。

そして次に私が動いた。

A子と2人で会いたいと持ちかけ、実際に楽しいデートができた。

デートでは相当にいい雰囲気となり、いわゆる「OKサイン」も多々あり、その後機は熟したと判断した私は告白に踏み切ったが、結果は撃沈。

それどころかA子とB子、2人示し合わせたかのように共同して私を非難し始めた。

非難の内容は、「私がB子に対してひどいことをした」的なものだった。

はっきりってそこまで言われるほどのことはしていない。

まり端的に言ってしまえば、B子は私を理解しているふりをしながらA子との関係妨害し、さらにA子をも巻き込んで私に対して腹いせをしてきたのだ。

たかも2人で私を陥れる罠を張っていたかのようであった。

そんな予測も立てられず、B子言葉や態度を安易に信用した私、そしてそれを見事に裏切られた私。

お金は取り返す方法があるが、人の気持ちは何をしても取り返すことはできず、詐欺被害ときとは比べ物にならないほど傷ついた。

以来、現在に至るまで、私はかなり人間不信気味である

また、程度の問題はあるにせよ、一時は自分発達障害(「言外の意味理解できない」ってやつ)なのではないかと疑ったほど。

障害ではない(本当に大学病院で数時間かけて検査を受けた)が、理解しづらいことは間違いない。

だが、それでもなお「人を信じたい」欲求がある。

人を信じて、信じて、信じ抜いて、最後には相手もまた自分のことを信じてくれたなら、これまでに経験したことのないような幸福感が得られるのではないだろうか。

前出の例のような、色恋の場面においても、簡単相手言葉を信じてしまうから駆け引き的な意味で圧倒的に不利で、うまくいくものいかず、ずっと自分の首を絞めてた。

そして今、好きな人がいる。

好きな人から、当然信じたい。

しかし、相手こちらを思いやるような言葉があっても、過去経験からどこか疑心暗鬼になってしまときもある。

あるいは、それらの言葉は、あたか営業トークのように、大半が本心ではないのかもしれない。

ただ、本心ではないのにわざわざこちらを思いやるかのような言動をするのはなぜ?

自分をよく見せたいから?

興味のない人からもよく見られたいものなの?

もしそこで「勘違い」されたら最終的に不利益を被るのはあなた自身なんだよ?

私の常識相手をはかってはいけないのと同じで、あなた常識で私をはかってもいけないんだよ?

私はもしかしたらあなたの言外の意味理解できないかもしれないのだから

私を想うなら自分から身を引けってこと?

それは傲慢すぎやしないか

それでもなおその人を信じたい、信じ抜いて最後には信頼を勝ち取りたい。

人の言葉を信じたいのは、その言動責任を持ってほしいから。

健常な成人ならば、自分のことに責任を持つの自分しかないのだから

自分もまた自分言動責任を持たねばならない。

これもまた傲慢押し付けなんだろうか。

2018-03-07

居眠り常習犯上司サボり咎められた

勤務中に上司が居眠りするのと、手持無沙汰なとき自分スマホを弄ってサボるの、いったい何が違うんだろう。

立場と年齢が違うだけで、やってることは同じサボリじゃないか

自分けが一方的に攻められてパワハラじみた首切り勧告受けたのが真面目に解せない。

まあ長居するつもりなかったし、いい機会だけどさ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん