「成功体験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 成功体験とは

2020-05-22

anond:20200521175300

高校入学時にパソコンを買ってもらって、FrontPageExpressってソフトウェアが入っていた。

触ったら、Webサイトを作るソフトって事を知って、その日に本を買ってHTMLでページを作った。

数日たって、掲示板を置いた。

その時にPerl言語を知って、ソースを見て何となくいじったりして覚えていった。

掲示板の返信処理のルーチン見たり、色々覚えていった。

そっから掲示板自分用にカスタマイズした。

コメント書くとレベルアップしたりする機能追加したり。

大体ここまでが、高1の夏休みくらいまでで、その後高校中退。

そんで、親戚が務めている会社Webサイトを作ってくれって頼まれて作ったり、その会社経由でPCサポートバイトをしながら

自宅でサーバを立ててみたくて、その時はFreeBSDインストールして、色々必要アプリソースコンパイルしながらソース見て行って

C言語何となく覚えて、自分ファイル圧縮作ってみたソケット通信作ってみたりした。

その後、たしか高3くらいでDirectX面白そうでいじり始めて、一回挫折して

VB6暇つぶし電卓作ったり、関数C++で作ってdll化とかしていて

ふと、DirectXをいじったらすんなり扱えるようになってたり

って感じで、とりあえず何かを作って表示させるってのは成功体験として凄く楽しいし、

からといって、自分で調べないで教えてもらって表示出来ましたってのは、成功体験として弱すぎる。

から最初に何か作れって事だと思ってる。

何も見ずに全部作れるレベルになるまでには、相当な回数の検索をしないといけないから、その練習にもなる。

今は、会社員のWebプログラマーで、Go言語をメインで色々作りながら

自宅で新しいサービスを作って独立したいと思ってる。

2020-05-21

https://anond.hatelabo.jp/20200424123040

11

あの日、この国のリーダーは、世界が二度ともとに戻らないことを宣言した。緊急事態宣言の解除。それが新しい時代の合図だった。

彼は“新しい生活様式”という言葉を使った。今後も人との適切な距離を取ること、通勤や通学をなるべく控えることを人々に求めた。

サタはその“号令”を聞くまで、この国がまた元の不合理な世界に戻ることを懸念していた。そのせいか彼女はやたらと胸を踊らせてその言葉を聞いていた。私たちはこの国の盛衰を見てきた。サタの懸念も当然だった。

工業分野で一度成功を収めたこの国は、その後、情報通信分野で他国に後れをとっていた。その理由はいくつもある。成功体験を手放せなかったとか、政治家特定産業癒着のせいだとか。権力者たちが発想のバージョンアップを怠ったせいだとか。

しかし本当のところは、工業分野での成功をもとに社会システムが構築されたため、新しい分野を受け入れる余地がなかったためだ。

たとえば子どもたちが義務教育間中に学ぶのは、国語算数だけではない。集団として生きていく術の習得さえ、教室という閉じた空間に一任されていた。彼らはやがて満員電車通勤し、この国の経済に貢献することを期待される。これが古いシステムバックボーンだった。

集団を前提とした教育から労働までの一貫した流れ、それに特化したかたちで社会システムは構築されていた。これまでの経済的な成功には、集団での活動が不可欠だった。

そこにリモートワークやオンライン授業が介入すればどうなるか。このシステムの、“集団での生産活動”という基本理念崩壊することになる。つまり“それ”にとって、その手の技術障害しかなかった。通勤や通学ありきで敷かれた公共交通無駄になってしまう。

本当は、誰もがその集団を前提とした古いシステムに疲れていた。柔軟性のなさに飽き飽きしていた。もっと本質的なところで効果的なやり方があるはずだと、みんなうすうす気づいていた。

しかし(本当の意味で)より合理的システムに作り変えるには、既存のものを一度壊さなければならない。壊すということは、そこ(特定産業など)に深く携わっている人が犠牲になるということを意味する。

安定を好むこの国の人々にとって、その選択は難しかった。誰かに起こる悲劇自分にも起こりうる。明日は我が身。共感性の強い人々のそういった思考習慣が、それを阻んでいた。そしてそれは、最終的には、為政者政治判断に反映される。

政治家特定産業癒着や、国家予算といった表面的な問題のその底に、この国に住む人たちのそのような集合的意識がひっそりと流れてた。ほとんど気づかれることなく。

実は一度、この古いシステムを再構築する試みがあった。しかしそれは犠牲を生んだだけで、何の成果も得ることなく中断された。多くの求職者自殺者を生んだだけだった。

失敗の理由は明白だった。それぞれの人間の思惑が介入しすぎたためだ。古いシステムには当然のことながら、長年のしがらみが複雑に絡みついているが、新しいシステムの構想もまた、一瞬にして誰かの思惑に取り込まれる。

そして中途半端に壊れ、(一部の人意図に沿って)中途半端機能する、中途半端システムが完成した。完成したと言っていいのかすらわからないが。

ともかくこの国の人々は、その生殺しシステムの上で、前にも後ろにも行けずに30年、止まった時を彷徨うことになった。

それに終わりを告げたのがSARS-CoV-2だった。そこに人間の介入はない。ただ、自然の摂理、あるいは不可抗力共存するためのシステムモデル、そして本当の意味での合理性の追求があるだけだ。

それだけが、完全なる破壊遂行できた。特定意図の介入を阻むことができた。

破壊の後の自由の上で、それぞれの技術本来能力を発揮することを許された。呪縛は解かれ、初めてリミッターが外された。為政者たちは、もう古い理念、古い技術による古いシステムに場を提供し続ける必然性がなくなった。逆に言えば、それらを護るために新しい可能性は制約されていた。

場は、新しい技術に明け渡され、ウイルスやその他の脅威から人を護るため、都市全体の空気清浄化するシステムや、生体情報管理調整を担うウェアラブルデバイスの開発が加速した。

変化は、テクノロジーだけではなく、人々の精神においても加速した。今まで科学社会通念の“外”にあるとされていた物事が、“内”に組み込まれることになった。

偉い奴ほど自粛しない

黒川さんの賭けマージャンの話が出ているが、普通の人なら何でこんな時期にマージャンしてるの、と理解できないだろうが偉い奴はこんなものである

周囲の奴らを見ても、話を聞いても分かるのが

 

地位が上の偉い奴ほど自粛していない

 

GW帰省したり、平気でゴルフしたり賭けマージャンしたり、会議を開催したりするのもほぼ偉い奴。芸能人も基本は一緒

なぜか「俺は大丈夫」という無駄な全能感があり、しかも偉い人なので誰もそいつらに「そういうことはやめてくれ」と言える人がいないので、平気でやらかす

この前増田にも専務GW帰省したという話が出ていたが、アレこそまさに典型

偉い奴ほど、本気で誰も怒ってくれないし、止めてくれない

孫さんが変な企業に金突っ込んで大損してるのもそうだが、多分誰も「そんな会社投資なんて辞めろよバカだろ!」と言ってくれる人がいないし、内心思っていても偉い人なので忖度して、控えめな言い方で終わっているのだろう

無駄な全能感は、過去成功体験地位から自分はすごいと思い込んでいるので自分判断が間違っているとは考えない

偉くなると、周囲の人間空気を読んで、声高く止める奴もいないし、止める奴がいるとプライドを傷つけられたとなり、そいつを遠くに持って行くので、ますます自己中心的になる

東京区別感染者数を見たら一目瞭然だが、大量発生している区は金持ちの多い地域である

まり地位と金を持ってるバカが目立たないけど感染のメイン層と思われる

2020-05-18

優秀な努力家のはずなのに就職できねえからクソ企業はみんなゴミ

子供の頃から優秀だった

子供の頃から勉強を頑張ってきた方だった.

よくありがちな小学生の頃勉強しなくても100点取れた成功体験いつまでも引き摺って中学高校ゴミみたいな成績になった」

みたいなこともなく,中学でも高校でもトップレベルの成績を維持してきた.

第一志望の大学でも腐らず勉強し続けた.首席ではないが上から5番目くらいの成績だった.

3年生から研究も頑張った.少なくとも同期よりは結果を出し,国内のみならず海外での発表も何回か行い,英語力もビジネスレベルぐらいには身に付いた.

少なくともそのへんのカタカナ英語バカ共よりかはずっと英語はできる.

趣味でも技術力を磨いた

趣味でも技術研鑽を怠らなかった.

技術力と創造性をアピールできるような作品を幾つも作った.

こういうの好きだろ,バカ企業共は.俗に言う「ガクチカ」って奴だ.

そして「就職活動」という名のクソ茶番が始まった

あっという間に就職活動の時期がやってきた.

「何十社も受けて全落しました」みたいなのはアホらしいと思ったので,

サマーインターンに参加して,そこから特別選考ルートに乗って楽に内定貰おうという気持ちになった.

通ったのは一社だった

インターン面接を何社も受けたが,通ったのは一社だけだった.

この頃から企業って見る目ねえんだな」と思うようになり始めた.

ゴミ企業裏切られる

そうしてサマーインターンを終え,3月になり,そろそろ本格的にゴミ企業採用活動が始まる時期になった.

俺は内定はほぼ確実に出るもんだと思ってたから,余程のバカをやらかさなければ問題なく内定が出て,俺の就活は終わるはずだった.

だが内定は出なかった.理由説明もなく,俺はゴミ企業に裏切られた.

就活サイトを見ても,「サマーインターンに行けばほぼ確実に内定が出る」と,そう書かれていたのにも関わらず,俺は何の躊躇もなく落とされた.

ふざけるなよ.

あれだけ内定しますみたいな雰囲気を出しておいてこれかよ.

あれだけインターンで頑張って,御社就職したいですって,犬か性奴隷のようにケツ振ってたのにこれかよ.

学生絶望の淵に叩き落とせて満足か?

学生人生簡単に狂わせて楽しいか?

二度とサマーインターンすんじゃねえぞゴミ死ねチンカスが.

他の企業にも応募するも,全落

まあ優秀な俺は,こんなこともあろうかと他のクソ企業にも一応応募しておいた.

合計で10いかないぐらいだ.

しかし一旦狂いだした俺の人生は止まらない.

坂を転げるように次々に面接で落ち,ついに先日,最後一社祈られた

現実感が無かった.

子供の頃から努力して,努力して,努力して優秀だった俺が,こんなにも企業必要としないのか.

いや,企業の見る目がまるで無いのだ.

バカなのだ

明らかに俺の方が優秀なのに,なぜかそれを見抜けない間抜けバカ企業

そんなんだから落ちぶれるんだよバーーーーーーーーーーカ.

もったいねえなあ.

採用した奴より俺の方が明らかに優秀なのにそれが分からないクソ人事,お前の目は節穴か?

俺はもうキレた,もう就職しない

まりにもバカすぎるこの国の企業には呆れた.

もう俺は就職しない.

よく考えてみたら俺は就職する必要がなかった.

そもそも俺は働きたくない.

実家暮らしだし極論を言ってしまえば就職する必要が無い.フリーターでも生きていける.

よく考えてみたら貯金もあった.

よく考えてみたらこの家,将来は俺のものになるし家賃払う必要もない.

あれ,なんで就職する必要があったんだっけ?

わざわざ優秀な俺様時間生産性のまるでないクソ企業に売ってやる義理理由も無かったわ.

じゃあなゴミソチカス企業.お前だけ潰れとけ.

運悪く俺の代わりに内定貰っちまったゴミ共,俺の代わりに馬車馬のように働いて過労死してな.

俺はのんびりオナニーでもしながら生きるよ.

2020-05-15

anond:20200515014558

雇用調整金や無利子融資範囲の拡充早かったけど、結局利用率は?ってなったもんね。

台湾みたいに大臣総統指名に近い格好にして、バンバン命令だしてさっさと対応できる集中した体制がない。

無責任体制ももちろん、何でも遅いのはほんとどうかと思うわ。今だにうちはマスクきてないし。

まぁ何とかなっちゃったんだけど、変な成功体験になりそう。

2020-05-12

20歳そこらで企業謝罪させた成功体験を得れば、万能感に包まれても仕方ないよ。

次々謝罪を引き出したくなるのが人情ってものだよ。

2020-05-06

失敗談に特化した投稿サイトを作った

失敗談を投稿することに特化したサイトを一ヶ月前くらいにつくった。

https://minna-shippai.com/

ログイン・会員登録なしで、一行から匿名で誰でも投稿できるサイト


ネットを通じて色々な成功体験成功している人を見ることができるが、成功談や成功している人を見ると、人は嫉妬したり、叩いてやろうというマイナス気持ちが湧いてくることがある。

逆に自虐ネタや失敗の話って笑わせたり、同情心が生まれたりして、他人との心理的距離を縮めることがあり、プラス効果が働くことが多いと思う。その失敗の告白がもたらす空気ネット上で再現たかった。

非の打ちどころがない優秀な人が抜けていたりすると、親近感を持つことがあるだろう?そのように弱点を晒されると、対人距離が縮まるという心理的効果が人にはあるらしい。


また、失敗は成功の素、という言葉があるように成功と失敗は表裏一体で、多くの成功の影にはたくさんの失敗がある。多くの人が失敗談を投稿することで、それを見た人が何かの参考になるような集合知のような側面も持たせようと考えている。


サイト利用の敷居を下げるために、上述したようにログイン・会員登録なしで一行から誰でも投稿できて、後は投稿された失敗談のソート検索機能があるくらいで、単純な機能しかつけていない。

また、悪口等がもたらすマイナス空気サイトに作らないように失敗談に対するコメント機能は設けていない。


そのかわり、3種類のいいね!ボタンを押すことで投稿に反応できるようになっている。

ドンマイ!」「笑った」「ためになった」の3つだ。3種類ともポジティブ意思表示の反応にした。

構想時には「ざまぁw」ボタンをつけようかとも考えていたが、マイナス意思表示はこのサイト趣旨に反するのでやめた。代わりに、失敗談ではない投稿に対しての通報機能をつけておいた。


恥ずかしくて他人に言い出しにくい体験を是非吐き出してほしい。

2020-05-05

anond:20200504234056

しかしたら、コレかも。https://togetter.com/li/1412846


以下引用:これはある意味で「期待通りの報酬を得られる」行為なので、

常習化を招きやすいんだよな。人生には得てはいけない成功体験があるというな。

2020-05-03

モーニング娘はまだ解散していなかった

このゴルウィー当然ながら暇すぎて、芸能ニュースを見ていたんだけれども、福田明日香ヘアヌード写真集を出すというニュースを見つけた。

福田明日香といえばモーニング娘初期メンバーだ。

テレビASAYAN(そういえばこの番組MCはあの人だったな)をよく見ていたし、当時はモーニング娘好きだったな。今でも結構曲思い出せる。

しか福田明日香についてはすぐに辞めたかほとんど覚えてないが。

そこで気になってモーニング娘について調べてみると、まだ活動しているという情報を得る。

名の知れたメンバー名前だけ借りているのではなく、メンバーが加入・卒業するという当時のシステムを保ちながら、今も若い子がモーニング娘として活動しているとのこと。

そしてラブマシーン等の人気曲をやるのでもなく、新曲を出しているということを知った。

近年はAKB48流行たから完全にその影に隠れてはいたが、昔のまま続いていたんだな。

学生の時に通っていた飲食店に、きっともう無いんだろうなと思いつつもまだ続いていてほしいという思いで行ってみたら本当に無かったことが何度かあったので、今回はある意味期待を裏切られた。

自分はあの当時から色んなことを始めたり辞めたりしたけど、一つのことを続けるのは難しいよね。

一度成功を見ちゃったりすると、その成功体験に囚われてしまうと思う。

それでも手を替え品を替え、辞めずにやり続けるってのはすごい根性だ。

キレイな形で終わっていて欲しかったという思いと、まだ続いてるんだという安心感と、二つの気持ちがあるなぁ。

まあもう変わりすぎてて当時の熱量では見られないけどね。

存続を知った以上はもう一度古豪が復活する日を見てみたい。

2020-04-30

anond:20200430094505

いや、たぶん警戒すべきはそっちじゃねーな。

 

いくら政府に合わせた意見を言おうとお前が頑張っても、当然のことながら意見採用されないときって言うのはある訳だよ。

というか、恐らく採用されないときのほうが多いわけだよ。

あと、人間成功体験のほうをよく覚えているっていう、お前の認識はこれは端的に間違いで、大抵の人間は間違いなく失敗のほうを強く記憶するようにできている。失敗した記憶ばっか鮮明に思い出したりするでしょう?

 

なので、お前の言うような全能感に酔った人間は、最終的にはむしろ政府に対する怒りに支配されるようになる。自分の考えた超すごい政策採用しなかった政府無能と罵って、政府が良いことしたときのことは全く記憶しなくなっていく。ぶっちゃけた話、クレーマーになる。

クレーマーに一度なってしまったらもうおしまいよ。最初一生懸命理性を使って良い政策を考えていた人間はいなくなって、怒りに支配されて攻撃を優先するようになって、正義に基づいて行動しているつもりなのに全体にたいしてマイナス効果しかもたらさない一個人になってしまう。マイナスからもっと無視されるし。

 

そうならないことのほうを気をつけたほうがよい。

2020-04-14

立場の弱い人間にブチ切れる癖

直したいけど直せない

怒鳴り散らかした後ってなんか無性にスッキリするんだよ

はっきり言って射精よりも気持ちいい

しかも、なんか弱い立場人間ってブチ切れたあとに優しい声かけると泣いて喜ぶんだよな(笑)

それがある種の感動体験になってそれもまた気持ちいい

特に会社ではルーキーの女社員なんかに絶対と言っていいほどブチ切れる

ブチ切れるのとフォローを繰り返してると本当何でも言うことの聞くかわいい女に育つ

倍は離れてるかって年連差でも大人関係になれることもしょっちゅう

こういう成功体験があるとますますやめられない

結構同じようなやついるだろ?

こっちはこっちで大変だよな

分かるぞ

2020-04-06

[] 116

 みんなコロナでヒマだからか、婚活増田が盛り上がっている。

身嗜みに気を使うのとか、当たり前と言えば当たり前のことだけれど、あれはできない人は本当にできないもので。

ある種の男の人は、単純に自分の身嗜みに興味がないのだ。女の人に比べて化粧や整形が一般的でないから、そもそもの見た目がそこまででもないと、一切の努力放棄しがち。

実際はできる範囲努力結構変わるのだが、成功体験がないとそもそも最初の一歩を踏み出しづらい。

まあ、そんなことはどうでも良くて、ヲタク増田の話、電車男的なあれだとしても、ほっこりしたな。

俺は、アプリの有料会員期間がまだ残ってたので、ぼさぼさの髪に私服面接に行く的なノリ(プロフィール)で一応少しやってみたが、全然ダメだ。完璧プロフィールでないと反応が全然違うもので。

そういうとこから、やっぱ婚活みたいなこの手のはもうイヤだな〜、やめよう!と改めて思った。

いない歴年齢日記的には、婚活的な減点法の怖い世界から距離を置いて、なんか楽しいことを探していきたいですね。

おやすみなさい。

2020-03-24

anond:20200324163638

対策を頑張ったって成功体験に縛られてるだけの人もいるし一律に成熟と呼んでいいのか謎

2020-03-16

anond:20200316171801

そもそも大抵の技法書が成功体験ご自慢本だよ

「このとおりにやれば誰でも同じ結果が得られます」って内容が書かれてる書物は「説明書」って呼ばれてる

2020-03-13

anond:20200313100117

いない。あなた自尊心の低さから、その思考が生まれている可能性がある。小さい成功体験(どんなにショボくても良いから)を積んだら幸せになれると思う。

2020-03-10

フェミさんは自分で退路を断っていくなー

フェミニストさん、今度は初音ミクさんに肩をぶつけている模様。

https://togetter.com/li/1479394

赤十字JAに続いてまた海外の尼でやったか世間ももはや単なる悪質なクレーマーと言うイメージが定着し始めた頃なのだけど、恐らく当人達は今までの成功体験が忘れられず、その事には一切気づいていないだろうね。

更に言えば、この件海外で起こった事だから、明らかにフェミさんの良く言う海外日本とは違うと言う言い逃れ材料すら封じられる事になるし、今後確実に不利に働く事になるのだけどね。

何にしても今までが今までなので懲りずに更に先鋭化をし、多方面喧嘩を売っていき、今に大多数の方面からフェミさん自体敵視される事に繋がっていくだろうと考える。

ただでさえもう今は事実上反社勢力として認知され始めているしね。

それとこの様な生産性のないクレームばかり行って他業種に迷惑ばかりかけていたら嫌われるのも当たり前。

今までは子供女性等の弱者権利を盾にしていたから、被害を受けた側も強く言えずにおとなしく聞いていたけど、いったんフェミさんこそが社会的害悪認知され始めれば逆に今までの悪行の責任を取らされる羽目になるのは判っていた方が良い。

恐らく指摘した所であの人達怒りだすだけだけどw

年齢差別だ〜〜いきらい!

投書ミスたから再投する。

私は来年3月大学卒業予定のバリバリ現役就活生!

就職に向けて数多の企業採用ページを見てきた。

多様性が認められつつあるのか、採用ページには性別国籍人種不問と書かれた会社をよく見かける。しかしそこに「年齢」の表記はない。

「しない差別」の中に年齢が入っていない。

なぜだろうか。全く理由がわからない。

なぜ?なぜ年齢で差別する?

なぜ外国人を入れて日本人を入れない?

ただ年を重ねたと言うだけで???

まったくもって納得がいかない。


多様化」なんて言葉が世に聞くようになっても結局この有様だ。

「女のくせに不器用だ」とか「〇〇人のくせに偉そうだ」だとかそういった属性的な差別には怒る人達が平気で「いい歳こいて〜するなんてーだ」なんて口する。

そこに違いなんか無いのに平気で差別する。己の差別発言に気付きすらしないで。

年齢を重ねると新しいことが覚えられなくなると主張する人は以下の記事を見てほしい。

https://news.google.com/articles/CAIiECVADobwjIJIv-FIM0jINUEqFwgEKg8IACoHCAow5qKhAjD39D8wgNdJ?hl=ja&gl=JP&ceid=JP%3Aja

読むのが面倒な人向けに内容を解説すると、50代以降でも適切な環境下で学習すれば新しい事でも習得可能且つ認知能力は30代半ば以下にまで下がる。しかしその為には"適切な環境"すなわち周囲の理解学習の場が必要である。というカリフォルニア大の研究をまとめた記事だ。

要は人間は幾つになっても活躍の場とやる気さえあれば伸びるという事である

これを読むと人間はいかに「期待される」事が重要なのかが分かる。

それを思うと氷河期世代人達は本当に可哀想だ。成長を望まれない、期待されない、それがどれだけ当人達の心を傷つけたのか察して余り有る。

何年も人格否定され続ければできる事もできなくなり、成功体験の少なさは挑戦意欲を人から奪う。

氷河期非正規無能と一蹴する人はこれが分かって言っているのだろうか?

年齢差別する人は自分の胸に手を当てて、何を根拠差別しているのか冷静になって考えて見てほしい。

年齢差別によるデメリットは幾らでも挙げられる。

適性のない仕事であっても辞められない、一度ブランクのある人間は使えない…等、はっきり言って適材適所無視した人材活用の非効率だ。

おまけに一度ブランクを作れば余程の才能がない限り再浮上は不可能学習投資は大博打人生は何があって転落するか分からないのに、上がるハシゴが無いのでは将来を悲観して自殺者が出るのも無理はない。


年齢で足切りされている人材活用されるという事は生産、消費が増加するという事だ。企業の豊かさは国民の豊かさの上に成り立つ。輸出で稼いだ日本にはそれが分からないのだろうか。

時代と共に変化すべきところは変わらなくてはならない。

年齢表記撤廃学歴経験のみで給与を決定。雇用流動性を高くして労働市場競争化。非正規プロフェッショナル職または世帯主を除く一部に限定

誰でも挑戦できる文化にするべきだろう。年齢差別撤廃のための異論は認める。良ければ多くの人に、私を論破する位のつもりでこの問題について考えて見てほしい。


はい新卒だが、一生働ける仕事なんて言うものが未経験のうちからかるとは思えない。

もっと適性のある職業が今後働くうちに見つかるかもしれないし、そういう時に進学とか転職選択肢がある社会であって欲しいと思う。

2020-03-08

派遣の子がアホみたいな上方婚にこだわってて

離婚歴もあるし、若くないし、職歴ないし、家事スキルゼロでとにかく尽くされる結婚生活したい。あと激しい浪費癖ありで整形大好き。

漫画みたいな女だなあと思ってたんだけど、離婚した元夫というのが大企業の男で、どうもこれが成功体験になってるっぽいことがわかって、なるほどなあと思った。そんだけ。

2020-03-04

anond:20200304103252

女性弱者は初対面で好意的に接してもらえた成功体験があるのか、男性よりも孤独への耐性がなくて我慢できないのか

ついてるものがついてますから

風俗結婚セーフティーネットじゃないよね

https://anond.hatelabo.jp/20190206075304

昼職で稼げないんです、と言う。

バイト先をクビになる。派遣仕事を減らされる。コールセンターシフト全然いれてもらえない。

全然指名が返ってこない、フリーもつけてもらえない、と嘆かれる。

同僚の女の子さえ不快にさせてしま言動の子が、お金いただいてるお客様にだけはうまく受け答えできてるとか、そんな都合の良い話は滅多にない。

別の仕事探した方がいいよ、とは言うけど、何を勧めたらいいのかわからない。

そういう子に限って水商売の時給や風俗のバックの高さに固執するんだけど、それだって客につかなきゃ絵に描いた餅だ。

そういう子は結婚すればいいと言う男性は多いけど、離婚ちゃうんだよ!!

まず考えてみてよ、

「同僚の女の子さえ不快にさせてしま言動

バイト先をクビになる。派遣仕事を減らされる。コールセンターシフト全然いれてもらえない」

オンである職場ですらそういう状態になってしまう人が、家の中というオフの場で、オンの場よりも人を不快にさせないと思う?

確率で夫に愛想つかされて離婚してシングルマザーになるんだよ。稼げないのに。

 

25歳の可愛い子が派遣で来たとき、歓迎ランチでは男性陣が積極的質問していたけど、

3か月も働くとサーッと人が引いて行って、契約更新されなかったというのを見たことがある。

あい言動の子なんだろうなって心当たりがある。

弱者女性って言うとブスばかりが想定されるけど、やりとりが要領を得ず余計なことを言って不快っていうのも強烈だし、

不快言動っていうのは容姿がかわいくても数か月すると通用しなくなって人が離れて行ってしまうんだよ。

面接に受かるけど次期更新はされない、交際はできるけど短期間で別れてしまう、

スピード婚してスピード離婚してしまう、そういうパターンなんだよ。

 

引きこもり男性のような、あからさまに態度がヤバくて入り口拒否されるパターンではなく、

数か月した頃に「こいつ、うまく言えないけど、なんかイラつくな…」みたいになるから言語化可視化しづらく厄介というか。

こういう子は、最初はみんな愛想よくしてくれたのに、数か月するとみんな冷たくなるという経験を何度も味わっている。

そのせいで、子供を欲しがるんだよね。子供母親から逃げていかいから。

世代からするとイラッとくるような人でも、子供ママしか頼れないし、ママママとなつく。

から可愛い大人はすぐ冷たくなって離れていくけど、子供は長い期間を母親に執着するから母親子供依存してしまう。

そうして、子供を作ったはいいけど夫がイラついて離婚されて…、養育費は払われず…、世代をまたいで連鎖してしまう…。

こういう子、中学まではいたよ。でも友達にそういう子がいないとか、交流が無くて見えてなかった人もいると思う。

高校になるといよいよ見えなくなる。

 

sotonohitokun 男はどんなセーフティーネットあるの?炊き出ししか思い浮かばん。

qmanothe にんげんりょくというやつ/男は単に野垂れ死にしま

syunzone 中途半端に恵まれてるからより不幸って話も、恵まれてない不幸な人には響かんよ

これはそういう息子たちを作ったお母さんたちのお話です

 

男性弱者最初から心が閉じていて他者を受け付けないけど、

女性弱者は初対面で好意的に接してもらえた成功体験があるのか、男性よりも孤独への耐性がなくて我慢できないのか、

人懐っこい態度や、縋りつくような態度をとることが多い。(媚びや縋りつきと同時に不快言動もある…)

モラルがある男女からは「居心地悪そうな苦笑い」と「そっと距離置き」、

モラルない女性からは「イジメ」、モラルない男性からは「ヤリ捨て」「孕ませ捨て」をされる。

そして「悲しい」という気持ちでいっぱいになってしまって、食べ物アイドルアニメなどの力で悲しみを乗り越えて……

……同じことを繰り返す。

 

「やりとりが要領を得ず余計なことを言って不快」をもう少し掘り下げると、解釈や推論の能力が足りない感じでした。

起こっていることがどういうことなのか、7割以上分かっていなくて、表面的に合わせているというか。

みんなが笑っているときに合わせて笑うとかはできる。だからアスペルガー的なコミュ障とは違うし、初対面でおかしいヤツとは思われない。

分かっているような態度をとって好意的に接されるけど、ミス発覚などで、全然分かってなかったことがバレて冷たくされるみたいな。

どう分かってなかったか説明できないから再発防止ができない。分かってるふりがクセになってるから信頼できない。

この人に仕事を頼むとどうなるかわからいから頼みたくなくなる。

攻撃的なイヤな奴とは違うことがわかるからこそ余計に、周囲に言葉しづらいイライラが溜まる。

2020-02-23

anond:20200223141620

ただ距離の遠い良識のある人が手を緩めるのと、距離の近い良識のある人が適切なケアに導くのが

タイミングが合わさらないと誤った成功体験を得て更に悪化して被害を撒き散らすだけなので難しいところだよね

anond:20200222181235

自己肯定感低いと、

自分能力に対しての信頼の度合いがマジでクソ

何度も確認したけど、間違ってるかもしれないとか

雑魚過ぎるから他の人にやって貰った方が皆の為に良いとか

子供の頃から成功体験が少なすぎるんだろうな

マジで得する事がないので、何とか色々積んでいこうぜ徳とか経験値とか

2020-02-19

屈辱ながら「そこまでの存在しかなかった」事実を受け入れざるを得

過去の話に過ぎないのだが、これまで自分から好きになった、いいと思った相手とは付き合うに至れた成功体験がない。

ある程度までは仲良くなれるのだ。

連絡先は交換するし、日常的なやり取りも続く。

2人だけで出かけることもある。

しかしそのようなことがどれだけ続いても、相手は私と付き合いたいと思わせるような素振りや"サイン"を見せることは決してない。

慎重(臆病)になってその"サイン"を見抜こうとするが奏功せず、時既に遅し(わかりやすく言うと「想いを伝えたときには既に別の相手がいた」ということ)となるばかりであった。

一方で相手の出方を伺っているだけでは何も進まないので、自分から想いを伝えることも当然考える。

だがこれも同様で、想いを伝えたときにはまだ気持ち成熟しておらず時期尚早だったとなるばかりであった。

いずれにしてもこのような"サイン"や"タイミング"を「的確に見抜くだけの能力」が私には欠落しているのだ。

また、たとえこのような"サイン"や"タイミング"を見抜けなかったのだとしても、男としての十分な魅力や価値を備えていれば、相手の反応も間違いなく変わっていたに違いない。

(何の魅力や価値もない男とわざわざ付き合う者などおるまい)

したがって、これらの経験から導き出される唯一無二の事実は、「ある程度までなら仲良くする価値はあるが、それは恋人としてのそれではなく、恋人とするほどの魅力や価値まではない」、つまり(どうでも)いい中途半端な人止まり存在しかないという極めて屈辱的な事実である

甘んじて受け入れたくはないが、揺るぎない事実として目の前に存することは確かである

そこで一旦はこの屈辱を受け入れ、まさに臥薪嘗胆(?)の心でこれから自己研鑽に励みたい。

いつか自分から好きになった、自分好みの相手を確実に射止めるために。

2020-02-18

あの人が嘘をつくことにためらいがなくなったのは東京オリンピック招致から

東京オリンピック招致アンダーコントロールという嘘をついて大成功してしまった。

この成功体験が嘘をついても喜んでくれる人がいればいい、となり、さらには嘘をついてもいいと本人の頭の中でだけなってしまった。

こうして嘘をつく人が出来上がった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん