「成功体験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 成功体験とは

2024-03-03

何故お前らは「ラ・ラ・ランド」を否定するくせに「グレイテスト・ショーマン」は認めるのか

簡単だ。

キャラクターが気に食わないのだ。

ラ・ラ・ランド主人公はムカつく勝ち組だ。

グレイテスト・ショーマン主人公も確かにムカつく勝ち組だが、それ相応の報いを受けてそこからのし上がっていく。

チンケな中学生レベルプライドを乗り越えるための勇気ではなく、落ち目自分を支えてくれるような大切な人達をベッドする本物の勇気を持ってグレイテスト・ショーマン勝利を掴む。

仲間たちも世間自分のすり合わせをして妥協の結果として自己肯定感を掴んだりはしない。

しろ世間の側に対して自分たちを認めさせ、そして認めさせたという成功体験を持って自己肯定感を獲得する。

ラ・ラ・ランドヌルくて甘ったるい恋の思い出話とは違う、世界自分の本気の戦いだ。

お前たちは、そういった物語しか受け入れられない。

人口が挑戦して挫折してぼろぼろになって、すべてを失わなければ納得しない。

恋愛価値を過剰に高く見積もっただけの盲目人間自分で仕掛けた罠に振り回される姿を見て何かを感じ取れるような繊細さなんてない。

なぜならお前らは負け組から

負け組共感できる物語しか共感できないから。

幸せな恋をした物語なんて、お前らからすれば許されざる異教徒儀式しかないのだろう。

ラ・ラ・ランド脚本が未熟だから認めない?

違うだろ。

美男美女発情期のクジャクのように愛を語らうことが許せないのだろ。

髭面の女とコスプレイヤーチビスケが、嘲笑おうとした相手を逆に威圧し返す物語でもなければ、そこに共感なんて得られないだけだろ。

偉そうに語ってくるれよ、単に自分の狭い価値観に振り回されてるだけの癖に。

2024-03-01

生成AIに対して絵師は「見るも触るも楽しむも言及するも違法死刑」って断言するけど、あいつらの頭には法治主義の「法」のさんずい部分もないんだなと思う。

ネットじゃ散々、市民裁判で気に入らない相手裁判所が判断する前に私刑自殺まで追い込んで来て連戦連勝なので調子づいてるなぁと思う。

日本初の生成AI企業を燃やして潰して成功体験も得てるし、同じ手法で超法規的に自分達の主張を通すことに快感を覚えているようにすら見える。

果たしてその手法世界に展開している、理論武装と法武装をしっかりしている国際企業に通じるかどうか見ものだな。

2024-02-29

anond:20240229142601

守破離ってやつかな。

型を使って成功体験を積み重ねつつ、

成功した事例と失敗した事例を積み重ねて改良し、

自分のものにするとでもいうか。

2024-02-28

anond:20240228175204

90年代若者だった老人は同じ方法不倫相手見つけてるしアドバイスするにしても自身成功体験から出たものになるでしょ

時代が違うなら古臭いアドバイスを基に若者が調整するしかいね

2024-02-27

不機嫌さによって相手コントロールしようとする赤ちゃん人間出会うと本能的に「コイツ成功体験をさせたくねえ」って気持ちになる

別にこっちに媚び諂えと言ってるわけじゃないんだが、他人と接するにあたって最低限の態度って物があると思うんだよな。

雑に不機嫌になることでなんとかしようとしてるってのは、「やってくれて当然のことをやってもらってない」という感情からまれる行動だろ?

まさしく「世間はお前のママじゃねえし、俺はお前のパパじゃねえよ」以外の感想がねえ。

馬鹿自分に都合のいいことばかり並べて身内のパパママに「虐められたよ~~~僕ちゃん何も悪くないのに~~~」と泣きついてそれにコロっと相手が騙されたら面倒くせえな……って気持ちが産まれてついついそいつの思い通りにコントロールされそうになる瞬間もあるけどさ、それやったら絶対コイツ調子に乗って次はもっと自分本意な要求をしてくるんだろうなと。

だってさ、こいつにとっては何をやっても「やってくれて当たり前。だってママは僕の願いを叶えるための奴隷だもん!」なんでしょ?

はぁ……マジで面倒くせえ。

こんなアホにお使いさせるんじゃねえよ。

最初から最後までソイツの責任で完結するような便所掃除とかをやらせときゃいいってのによ。

2024-02-23

anond:20240223165516

失われた30年って

世界トップクラス人口ボーナス時代から世界ダントツ少子高齢化経済的に何も生み出さな世代が増え需要減少

・モノづくりという日本教育人種特性が激ハマりした産業から相性の悪いIT産業の主役が移った

あたりが根本的な要因で、

人口構造問題先進国で始めて直面したか処方箋が少なかった

高齢化成功体験人種特性のせいで適応のための変化に時間がかかった

あたりが世界的にも特異な長期低迷につながったって感じじゃないの

 

世代間で有能無能があってこういう問題引き起こしたり解決したとは思わなくて

ただただそういうタイミングだったって話だと思うわ

自分の実力だ」と思わせるべきではない

何事も。「自分は誰にも助けられずに自分の力で何とかしてきた」というのは、本人には成功体験だが社会にとっては失敗なのだ

そういう体験を積むと他者弱者特に次世代へのあらゆる資産転移が停止する。先輩に世話にならなければ後輩に教えようとは思わない。誰かに助けられた経験がなければ、困っている人にも自分で何とかしろと思う。個人ではアリだけど社会全体でコレをやると社会としては維持できなくなり、失敗になる。

団塊バブル崩壊後、採用を絞り非正規化を進めたのは「戦後日本を豊かにしたのは俺たちの実力、努力のお陰(ただの人口ボーナスという運なのに)」その豊かさが己の物だと誤認した。だから「渡さなかった」

団塊から氷河期へのあらゆる転移が断裂した事で、日本人口減少による停滞は決定された。

また今の会社で、氷河期の生き残り上司が下に親切にしてるのを見たことがない。奢らないし教えないし、投資子供中学受験で、運良く手に入れた今の資産を守る事で頭がいっぱいだ。

本当は実力で何とか出来たのではなく、ほぼ運。俺は努力した?努力できるかどうかも運であり、選べない。

例えば貧しく生まれても国のおかげで大学まで無料で、失職しても災害にあっても手厚い保護が受けられるなら愛国心もつく。そうでなければ「実力があるから出ていこう」と思うし、出ていけないものレイシズムアナーキズム、半出生主義に傾倒する。

人間には、どんな幻想でも良いから「バトンを受け取って誰かに渡す」存在としての認識必要自分の実力で生き抜いたと勘違いした者は、いつまでもバトンを握って離さないまま走って倒れるしかない。

anond:20240223112313

そこ親が被害者ぶるとこじゃないからな

(親が力無くて嫌な思いをした子の愚痴ならわからんでもない)

 

義務教育とは親が子ども社会で自立して生きていけるよう教育を施すこと。学校は親の教育権を補完するものとして存在しているだけ

親は子ども教育を受けさせるだけでなく、その内容や方法についても自分自身責任を持ち、人格形成生涯学習の基礎を培う重要役割を果たすべき

 

ありのままでの子を無条件肯定』、『子に成功体験を積ませる』、『子の特性に合わせた職業訓練』、

この3つができない人は本来は親になっちゃダメなんや

2024-02-22

anond:20240222001827

リベラルはバックに政治家弁護士を抱えていてそれらに比べたら弱い立場人間裁判いじめ成功体験としてるのがリベラル

逆に言うとリベラルフェミニストって政治家弁護士教育業、活動家綺麗事で飯食ってる業界はいるけど、他の実業界には地盤がなかったりするよね

から裁判個人に勝って他で負ける構図が出来上がる

2024-02-20

anond:20240220112805

「難しい」=「たまに成功する場合がある」。そのたまの成功体験をいつまでも忘れられないんだよ。

2024-02-14

anond:20240214214943

異性に優しくして喜ばれた成功体験がなかったら何が優しくすることなのかわかんないかもな。

むつかしい問題だな…

うっかり挙動不審なっちゃうようなコミュ障でも比較的警戒されない、

年寄りかに優しくするところから始めてみたらどうだろうか。

anond:20240214134248

チアプで似ても似つかん奴がきたけどそのまま連れ込まれセックスしてもうたみたいな事件あったよな

なんだかんだで押し切れるっていう成功体験があるんやろな

2024-02-13

周囲の罪なき人間逆恨みして勝手に敵認定する奴っているよね

なにかのきっかけでそんな通り魔的な性分が丸くなり、周囲の人間に害意を撒き散らすことをしなくなってくれればまだマシだけど、

タチが悪いのはその溢れんばかりの逆恨みエネルギー原動力に何か大きなことを成し遂げてしまった場合だ。

その一人相撲的な成功体験を相変わらず歪んだ認知でもって

大志を抱き続け遂に敵に打ち勝った私」

と総括し、

成功後に新たに出会った人々の前で、自分過去に関わりあってきた人間を(事実無根で)口撃し、勘違い被害体験饒舌披露する。

そんな有害な奴っているよね。





それはまさにかつての私のことだ。

「全ては若気の被害妄想だった」と憑き物が落ちたかのように客観視できるようになった頃には30をとうに過ぎていた。

ひとたび内面的に落ち着くと、あれだけ嫌っていたはずの仮想敵だった人々を懐かしむようになり、彼らと再び関わり合いを持ちたいと望むようになった。

つい先日、そんな彼らの1人と10年振りに会う機会があった。

かつて私が攻撃的だった頃の非礼や、逆恨みで敵視するようになったことをその場で詫びるつもりだった。

「夢が叶ってよかったね。テレビでもやってたね」

年齢相応に大人びていた彼は淡々とした調子で言っていた。

そして私が過去の振る舞いを詫びると

「いや、いいよいいよ。昔のことだから

となんでもないことかのように謝罪を受け止めてくれた。

だが、会話の終わりに私が連絡先の交換を申し出ると彼は

「ごめん、それは遠慮しとくよ。じゃあこれからも頑張ってください」

と去っていった。

かなりショックを受けながらそれまでのやり取りを反芻すると、彼が最初から最後まで一度も笑顔を見せなかったことに気づいた。

私は全く許されてなかったのだ。


私と同じような人がいたら今すぐ心を入れ替えることをオススメする。

私のように仕事以外の人間関係を完全に失ってしまった寂しい人間になって欲しくない。

2024-02-10

あんたが今ここで倒れたら

ウクライナ軍トップが解任されてネガティブニュースが出てきている

このままウクライナへの侵略戦争が終わったら、侵略成功体験を得て、侵略戦争をしても世界が敵に回らないことを実証して、経験を積んで更に強くなったロシアは次にどこに目を向けるだろう

北海道日本であるうちにゴールデンカムイの続編決定と撮影完了してほしいし、国内映画館営業出来てる間に上映してほしい

2024-02-09

anond:20240208184136

炎上させれば変わるってのは、暴力社会を動かしてきた爺さん達と本質は変わらないんだよな

爺さんたちの武勇伝を聞いて、野蛮だなとか嫌悪を感じているのに、炎上させるのはオッケーってやつも結構いるんじゃない?

爺さんたちが変に成功体験得て繰り返してしまったように、炎上成功事例増えるとやな世の中になるよね

炎上以前に手を打てる社会になればいいのにさ

2024-02-07

旅と移動手段面白

https://anond.hatelabo.jp/20240206165754

移動手段で旅の面白さが変わるという投稿を読んだ。

自分バックパッカー世界中回るのが好きなんだけど昔は旅行が嫌いだった。なぜ昔と今で考え方が180度変わったかを考えると、大人になってから旅行の方が自由度が上がったからだという答えが出てくる。

高校生くらいまでの旅行といえば、父親運転する車で行く家族旅行か、学校修学旅行部活遠征くらいなもんである。大抵の場合目的地は自分で決められないわ、移動手段選択肢はないわで自由度低く、ただ移動が大変という感想しかなかった。

大学生になって一人暮らしをするようになると、自由生活バイトで貯めた自由に使えるお金が生まれた。ちょうど20歳になったばかりの頃、九州の方であるレアイベントがあり参加したくなった。遠征ツアーが無いかと探したが、見つからなかったので個人旅行を手配することにした。バイトで稼ぐ金額はしれてたので、とにかく費用を削ることに注力した。まず、大阪まで18きっぷを使って在来線に乗り、大阪から九州まではフェリーで夜間移動。九州での宿泊漫画喫茶費用を抑えつつ、バイトを休める数日で目的達成するためにルートを調べまくったのだが、これが思いのほか楽しかったのだ。「こんなルートがあったのか!」「こんな費用削減方法もあったのか」という発見好奇心が刺激され、旅立つ前から気分が高揚した。最終的に費用が当初見積もりの1/3で済んだこともハマるきっかけになった。「うまく旅程を組めば、適当プランを練るよりも格段に費用が安くなる」という成功体験を得たのだ。そうやって社会人になる頃までには、夜行バス企画きっぷ、フェリーを駆使した移動手段47都道府県を全て回ることができた。(沖縄だけは飛行機を使った)

社会人になって経済力がついてくると同時に海外にも興味が湧いた。ちょうどその頃、LCCが普及しだしてたのとクレジットカードポイント利用した陸マイル安価旅行できるようになったのも海外バックパッカーデビューの後押しになった。海外一人旅は、国内旅行へ行くのと勝手が違う部分も多かったが、18切符での貧乏旅行ノウハウが活かせる部分も多く、そこまで苦労はしなかった。だが、この頃から周囲の旅行観と自分旅行観のズレに苦しむようになってきた。

皆さんは海外旅行費用について、どういうイメージを持つだろうか?自分LCCや陸マイルを駆使したバックパッカーだったので、土日に有給1日つなげた2泊3日コース、近場のアジアで総額3万コースくらいの印象でいた。なので会社の同僚にも毎月のように海外へ出かけているという話を何の気なしにしてしまっていた。

だが、世間一般では海外と言えば、

ゴールデンウィーク年末年始に1週間程度

家族で(4人くらい)

旅行代理店でチケット取って

ハワイ等のリゾート地か、ヨーロッパ北米オセアニア目的地として

行くものしかった。当然費用も100万コースとなりフットワーク軽く行けるものでは無いというイメージが強いようだった。

周囲はこのイメージ自分の話を聞くので、周りの印象が、「金遣いが異様に荒いのに、お土産を買わないなんかヤバいやつ」的な認識なってしまっていた。このギャップに気がついたのは結構後になってからである。少々話が脱線してしまったが、旅の認識ってホント人それぞれなんで会話する時には気をつけないとヤバいってことを強く主張したい。

なお、お土産の件について補足をすると、予算3万の旅行で考えると、部署全員分の土産買う費用結構辛いってのとLCC手荷物制限(7kgのところが多い)が厳しいというのが買わない(買えない)理由になる。2泊3日の弾丸旅行だと、自分の行きたいところ行くのに専念したい(お土産買う時間が勿体無い)というのもある。自分が少々自己なのはまあ、自覚はしている。

なんか色々書いてるうちにとっ散らかってしまったが、こういう人もいるということで。

2024-02-06

少子化の原因がセックス離れにあるというのなら、まず貞操義務廃止してみよう

夫婦間のセックスレスも相当な割合になるらしい

そこで、だ

夫婦というのはパートナーを見つけてセックスできるほどの容姿を備え、自信、そして意欲もあり、成功体験もあるのだから貞操義務廃止して他所の男女とセックスできるようになれば、セックス離れもかなり解消されるのではなかろうか?

普通に考えて、性の対象にならない相手に操を立てていたらいつまでたってもセックスできないのである

 

うん

仮にこれでセックス離れが解消されてもそれで出来ちゃった子供はどうすりゃいいんだって話で、少子化セックス離れを等号で結ぶ議論は不当というか、もう一手足りないと思う

2024-02-05

おっさんが思ってる以上に年齢の壁は高い

若い女に対してガチればワンチャンあると思ってるおっさんの多さに辟易する

 

芸人界隈もこれ多いけど、もっと多いのは営業マン

元々それなりに遊んでたタイプが1番タチ悪い

 

うだつの上がらないタイプ勘違い距離取ればいいんだけど

上のような奴らはなまじ昔の成功体験があるだけにしつこいし面倒くさい

 

世代相手すればいいのに揃いも揃って若い方行くのがほんと謎過ぎる

風俗結婚セーフティーネットじゃないよね

https://anond.hatelabo.jp/20190206075304

昼職で稼げないんです、と言う。

バイト先をクビになる。派遣仕事を減らされる。コールセンターシフト全然いれてもらえない。

全然指名が返ってこない、フリーもつけてもらえない、と嘆かれる。

同僚の女の子さえ不快にさせてしま言動の子が、お金いただいてるお客様にだけはうまく受け答えできてるとか、そんな都合の良い話は滅多にない。

別の仕事探した方がいいよ、とは言うけど、何を勧めたらいいのかわからない。

そういう子に限って水商売の時給や風俗のバックの高さに固執するんだけど、それだって客につかなきゃ絵に描いた餅だ。

そういう子は結婚すればいいと言う男性は多いけど、離婚ちゃうんだよ!!

まず考えてみてよ、

「同僚の女の子さえ不快にさせてしま言動

バイト先をクビになる。派遣仕事を減らされる。コールセンターシフト全然いれてもらえない」

オンである職場ですらそういう状態になってしまう人が、家の中というオフの場で、オンの場よりも人を不快にさせないと思う?

確率で夫に愛想つかされて離婚してシングルマザーになるんだよ。稼げないのに。

 

25歳の可愛い子が派遣で来たとき、歓迎ランチでは男性陣が積極的質問していたけど、

3か月も働くとサーッと人が引いて行って、契約更新されなかったというのを見たことがある。

あい言動の子なんだろうなって心当たりがある。

弱者女性って言うとブスばかりが想定されるけど、やりとりが要領を得ず余計なことを言って不快っていうのも強烈だし、

不快言動っていうのは容姿がかわいくても数か月すると通用しなくなって人が離れて行ってしまうんだよ。

面接に受かるけど次期更新はされない、交際はできるけど短期間で別れてしまう、

スピード婚してスピード離婚してしまう、そういうパターンなんだよ。

 

引きこもり男性のような、あからさまに態度がヤバくて入り口拒否されるパターンではなく、

数か月した頃に「こいつ、うまく言えないけど、なんかイラつくな…」みたいになるから言語化可視化しづらく厄介というか。

こういう子は、最初はみんな愛想よくしてくれたのに、数か月するとみんな冷たくなるという経験を何度も味わっている。

そのせいで、子供を欲しがるんだよね。子供母親から逃げていかいから。

世代からするとイラッとくるような人でも、子供ママしか頼れないし、ママママとなつく。

から可愛い大人はすぐ冷たくなって離れていくけど、子供は長い期間を母親に執着するから母親子供依存してしまう。

そうして、子供を作ったはいいけど夫がイラついて離婚されて…、養育費は払われず…、世代をまたいで連鎖してしまう…。

こういう子、中学まではいたよ。でも友達にそういう子がいないとか、交流が無くて見えてなかった人もいると思う。

高校になるといよいよ見えなくなる。学力別で本格的に分断されてしまうから

 

sotonohitokun 男はどんなセーフティーネットあるの?炊き出ししか思い浮かばん。

qmanothe にんげんりょくというやつ/男は単に野垂れ死にしま

syunzone 中途半端に恵まれてるからより不幸って話も、恵まれてない不幸な人には響かんよ

これはそういう息子たちを作ったお母さんたちのお話です

 

男性弱者最初から心が閉じていて他者を受け付けないけど、

女性弱者は初対面で好意的に接してもらえた成功体験があるのか、男性よりも孤独への耐性がなくて我慢できないのか、

人懐っこい態度や、縋りつくような態度をとることが多い。(媚びや縋りつきと同時に不快言動もある…)

モラルがある男女からは「居心地悪そうな苦笑い」と「そっと距離置き」、

モラルない女性からは「イジメ」、モラルない男性からは「ヤリ捨て」「孕ませ捨て」をされる。

そして「悲しい」という気持ちでいっぱいになってしまって、食べ物アイドルアニメなどの力で悲しみを乗り越えて……

……同じことを繰り返す。

 

「やりとりが要領を得ず余計なことを言って不快」をもう少し掘り下げると、解釈や推論の能力が足りない感じでした。

起こっていることがどういうことなのか、7割以上分かっていなくて、表面的に合わせているというか。

みんなが笑っているときに合わせて笑うとかはできる。だからアスペルガー的なコミュ障とは違うし、初対面でおかしいヤツとは思われない。

分かっているような態度をとって好意的に接されるけど、ミス発覚などで、全然分かってなかったことがバレて冷たくされるみたいな。

どう分かってなかったか説明できないから再発防止ができない。分かってるふりがクセになってるから信頼できない。

この人に仕事を頼むとどうなるかわからいから頼みたくなくなる。

攻撃的なイヤな奴とは違うことがわかるからこそ余計に、周囲に言葉しづらいイライラが溜まる。

2024-02-01

低学歴なんか99割は当たり前のように無能だよ

部活やったこともないチー牛はヤバい動画がバズってたけど、

低学歴だって似たようなもんだよ。

勉強をやり続けるだけの精神力がない。

勉強なんか最小単位成功体験なのにその積み上げ量が圧倒的に少ないか

自己肯定感がめちゃくちゃ低いかバグってる奴が多い。

学生かいう最低限勉強さえしときゃいいだけの身分とき

それからすらも逃げ出す精神性の低さ。

もしくは純粋に脳が劣ってる。効率的物事を進める力がない。

部活頑張ってたからって言ったって、じゃあその部活でも

推薦でいい学校に入るほどの成績も収めてない。努力がヘタクソ。

高学歴でも部活勉強も両立してた奴普通にいっぱいいる。

時間の使い方を工夫する能力がない。

高学歴でも使えない奴いっぱいいるし低学歴でも成功してる奴いっぱいいる。

うんうん、下位数パーセントと上位数パーセントを比べないといけない時点で、

まりそういうことだよね。

2024-01-31

自殺って正しくなくない?

今回の件、出来事だけ取り出してみるとテロと一緒だと思うんだけど。

かに社会からひどい目にあって追い詰められていたかもしれないけど、その結果、それによって炎上という暴力行為がまかり通ってしまっているよね。

それを自殺した原作者が望んでいるかいないかは別として、結果としてそうなってしまっているという意味で。

それって危なくない?

これがうまく行ってしまうと、自殺を悩む人にとって自殺することの意味を与えてしまうことになる。

まり、そのために自殺をするという選択をする人が増えてしまうかもしれないということ。

それって、テロ成功してしまうと、またテロが行われてしまメカニズムに似ているよね。

ただからテロが行われたときは、その思想理解しようとしたり、背景を理解しようとしてはいけないというルールがある。

テロテロとして、その理由関係なく悪であるときっぱりと割り切らなきゃいけない。

そう考えれば、この自殺ひとつ自殺として原作者の死にそっと寄り添うものであって、この自殺が誰かの成功体験になっちゃダメなんじゃないかな。

どんな背景、理由があろうとも自殺は正しくない。

その人を否定するでも、死を悲しまないという意味でもなくて、行為としては間違っているということは言い続けたほうがいいのだと思う。

あなた自殺は残念だけど失敗だったよ。

苦しみや恨みから開放されて、どうか安らかに天国で誰に遠慮することなくのびのびと好きなことを描けることを願っています

2024-01-29

anond:20240129183036

もうコミックドラマ化そのもの漫画家にとって鬼門すぎやしないか……。

アニメ化がこんなに成功体験積んでるのに……。

それにしても増田ブクマカなど原作者に同情意見が多かったのに

とどかなかったのが本当に残念。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん