「認知症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認知症とは

2018-07-22

夜勤の初っ端から認知症で狂ってる婆さん(その心馬鹿にしてるねおばさんに似てる狂い方)の話を1時間ほど傾聴させて頂いて、めっちゃ疲れたわ。。

外に出たい家に帰りたい基地外はどんどん外に放り出させてくれ。。

2018-07-21

anond:20180721214835

そりゃIDコールは反則みたいな扱いでキチガイ扱いじゃん

低能先生のこともう忘れた認知症患者は黙ったら?

2018-07-13

知らないおばあちゃんが尿漏れパッドを買うのを見た話

今日仕事の帰りに駅前ドラッグストアに寄った。

天井が高くて、夜9時でも照明が煌々と明るい、そこそこ広めの店舗だ。

私は今、妊活をしていて、中々結果が出ない中、今後の身の振り方を考えているところだった。

ブライダルチェックをした病院不妊治療を申し出るか。冷え性を治すためにマッサージをするか。漢方を試してみるか。

そんな漠然とした気持ちドラッグストアに寄っただけだったので、目的のものもなく、しばらく店内をうろうろしていた。

介護用品などが並んだ商品陳列棚の列に入った時、80〜90歳くらいのおばあちゃんが目に入ってきた。

よくある靴下につっかけサンダルスタイルで杖をついている。

ぎりぎり自分身の回りのことが自分で行えているのだろう、という雰囲気だった。

そのおばあちゃんは、尿漏れパッドを選んでいた。

私は、その姿を見て何故か胸が苦しくなった。

そのおばあちゃんの身の上のことなんて何もわからないくせに、自分勝手に推測をした。

『おばあちゃんは、自分使用する尿漏れパッドを自らドラッグストアに買いにきた』

『でも、おばあちゃんの年齢くらいなら、認知症を患い始めてもおかしくないし、そうでなくても尿漏れ簡単には受け入れられないはずだ』

『そういうものは、家族が購入するんじゃないだろうか?独居老人なのだろうか?』

『もし独り身なら介護必要かどうか行政相談をしているのだろうか?そういう考えになるのだろうか?』

『このままだったら誰にも助けてもらえずに、孤独死なんてこともあるかもしれない』

勝手に膨らませた想像で、私は頭がどうにかなりそうになった。

うその時点で、嗚咽が喉から漏れそうになっていた。

結局、自分の買い物については、何も考えられず、居ても立っても居られなくなり帰宅することにした。

けれど、店の出口にさしかかって、レジでおばあちゃんがお会計しているのを見てしまった。

会計は1300円とちょっと

おばあちゃんは、どうやらお金が数えられないようで、レジバイト男の子に、トレイに出したお金がまだ足りません、と事務的に指摘されていた。

少し時間がかかって、多めのお金を出したおばあちゃんは黒いビニル袋に入った大きい荷物を持ってレジを去ろうとした。

そこで、片手に持っていた杖を床に落としてしまった。

ほんの一瞬、手を貸そうかと思った時には震える足腰でしゃがみ、おばあちゃんは杖を拾った。

わたしは、見ているだけだった。

勝手に見ず知らずのおばあちゃん憐憫まなざしで見て、『もしこのおばあちゃんに手を差し伸べていたらどうなるのだろうか』と夢想した。

私にできる精一杯優しくしたとして、精々手を取って荷物を代わりに持ち、家まで見送るくらいだ。

その先、家族のように振る舞う資格はないし、そもそも求められていないかもしれない。

私の祖母は、今軽度の認知症で両親に介助されながらデイサービスに通っている。

家ではリハビリパンツを履くように促さなければならないので、母親の労力は相当のものだと思う。

から家族介護する本当の大変さや、覚悟を私は知らない。

どんなことをしたって自己満足は得られないだろうと結論づけて、私は逃げるように店を去った。

駅前ドラッグストアから自宅のマンションまで、およそ10分の道のり、ただ意味もなく悲しくて頭が混乱していた。

帰宅して玄関のドアを閉めた途端、私は嗚咽を漏らして泣いてしまった。

家には誰もいないので、大きな声を上げた。こうしないと、自分気持ちを収めることができなかった。

何故か涙が止まらなくて、初めてはてな登録してこれを書いている。

書いては見たものの、気持ちの見当は全くつかない。

自ら尿漏れパッドを買うおばあちゃんへの憐れみでも、社会的孤立を防止できない行政への憤りでも、将来遠距離介護をしなければいけないかもしれない両親への不安でもないと思う。

偽善者以下。

煌々と明るい夜のドラッグストアで、たまたま大勢のお客さんの前に照らし出された、普段なら見えかった影のような部分に、違和感と恐怖のようなものを感じている。

だれか、これの正体を知っていたら教えてほしい。

新型出生前診断中絶体験談

 40代前半の女性です。

新型出生前診断経験し、

初めて気づいたことや考えたことがあったので、

備忘録として残します。

 メディアがこの問題について発信する情報は、同診断を受けないことを決断した人、

あるいは受けて陽性が確定したけれども生むことを選んだ人を取り上げる「美談」が殆どで、

陽性確定者の多数派である中絶手術体験者の声が反映されていないと感じます

このため、手術体験である私の考えをお伝えします。

<経緯>

 30代の終わりから不妊治療を始め、40代の始めだった2016年体外受精で初の妊娠

同年に新型出生前診断を受けたところ、18トリソミーであることが確定し、手術。

<手術に踏み切った理由

・当時の私には、重要資格試験が目前に迫っていました。

試験勉強育児を両立させるために、健康であることは大前提でした

夫婦共に健康なので、子ども健康状態で産まれると思い込んでいました)。

 

 医療ケア児であれば、受け入れる施設も限られ、お世話に忙殺されることが予測されます

「もし産むと、あなた毎日家の中で赤ちゃんに付きっ切りだよ」と夫に言われ、

自分キャリア崩壊する怖さからわず「それは無理」と言い返しました。

 さらに、その子が将来、認知症などで要介護状態になれば、入れる老人ホームはあるのか。

ネット上には、医療ケア児の受け入れ先や成長後に関する情報ほとんどなく、不安に駆られました。

胎児女の子でした。心配なのは、この社会知的障害者に多発する性被害です。

施設に入れたとしても職員から被害を受けるのではないか

あるいは通所途中で誰かから……と考えると、とても我が子にそんな辛い体験はさせられないと思いました。

私たち夫婦染色体異常の子どもが産まれたとなると、

家族や親戚までが世間差別的な目にさらされるかもしれず、

もはや「自分たちさえ良ければ産める」という問題ではないと思いました。

 また私自身、高度な知性を要求される仕事従事しています

知的障害児を生んだ場合、私の知性すら信用されなくなるのではないか

人知からも憐みの目を向けられるのではないか、と懸念しました。

 そしてこのように考えること自体自分の中に知的障害者への差別意識があるのだと、

認めざるを得ませんでした。

<なぜ、新型出生前診断を受けたのか>

 私たち夫婦高齢なだけに、「障害がないことを確認し、安心してその後の妊娠生活を過ごしたい」と考えて

同診断を受けることにしました。

私としては、「事前に疾患がわかれば心の準備ができる」とも思っていました。

その時点では、どんな疾患のある子でも受け入れて産もう、と漠然と考えていたのです。

 ところが、いざ診断で陽性判定が出ると、上記に述べた様々な不安が一気に押し寄せ、

坂道を転がり落ちるかのように、気持ち中絶手術へと傾いていきました。

 しかし、実際に手術によって死産した我が子と対面した時、愛しさが込み上げ、

「なぜ息をしていないの。お願いだから生き返って!」と号泣しました。

手術を受けてから後悔しても遅いのです。

ももし、この診断を受けていなければ、とりあえず出産し、

覚悟を決めて育てていっていたかもしれません。

<新型出生前診断を受けるかどうか迷う人へのメッセージ

 「安心したいから」という理由で受ける人は多いようですが、お勧めしません。

私たち経験上、陽性判定を受けると冷静な判断力が失われ、未知の将来への恐怖心から

とにかく「生活が変わらない選択肢」を選びたい強い誘惑に駆られます

 従って、診断を受けるのは、

「陽性の場合は産まない」と決めた時のみとするのが良いと思います

 陽性でも産み育てることを決めているのであれば、「心の準備」は産んだ後からでも間に合うのではないでしょうか。

染色体異常を持って生まれてくる可能性への心配はあるにしても、

あらゆる状況を想定して、妊娠中に情報収集しておけばいいと考えます

カウンセリングのあり方>

 私がカウンセリングを受けたのは、出産予定先だった大学病院産婦人科からでした。

18トリソミーとして生まれ子ども知的身体的特徴について説明がなされました。

ただ、私たち親が知りたいのは、「そのような疾患を持つ子どもをどうやったら育てていけるのか」です。

 医療ケア児には、健常児にとっての保育園幼稚園学校に代わる施設はあるのか。

親が共働きでも育てることは可能なのか。

成人後の住居や生活費はどうするのか。

老後は介護施設に入れるのか、など。

 そうした社会サポートに関する情報医師からほとんど与えられず、私たち不安に駆られるばかりでした。

是非、これらの情報に詳しい専門家カウンセラーとして配置して欲しいと思います

 

メディアのあり方>

 冒頭で述べたように、新型出生前診断に関してメディアに登場する当事者には偏りがみられるため、

診断を受けるかどうかを迷う人にとってはあまり参考になりません。

 私自身、診断を受けるかどうか、手術に踏み切るかどうかを判断する際に、

手術体験者の声をメディア上に求めましたがほとんど得られず、

心細さを抱えながら性急な判断をせざるを得ませんでした。

 メディアが同診断に関する美談ばかりを取り上げることは、中絶手術を選ぶことを暗に非難するメッセージとなり、

手術体験者はますます沈黙を守ります

その結果、手術体験からアドバイスが発信されないために、受診者及び受診者予備軍が的確な判断ができないという、

悪循環に陥っているように感じます

 是非メディアが、多様な声を報道することを望みます

以上、ご参考まで……。

**上記投稿内容の著作権について**

はてな匿名ダイアリー投稿については、はてラボ利用規約第6条にある次の規定適用されます

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己作成投稿した作品など、本サービス送信した著作物について、著作権を有するものします。

匿名であることをもって著作権放棄されているものではありません。無断での転載等を行わないようご注意ください。

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除やサービスの停止などの要請を行う場合があります

(出典 https://anond.hatelabo.jp/help

祖父介護現在進行形

かれこれもう5年くらいになる。認知症介護

初期の頃はよくありがちな被害妄想や車での徘徊が多く、身体が元気なので家族負担が大きかった。車は懇意にしている整備士さんに協力してもらい、こっそりと物理的に破壊した。免許を取り上げてもなんの意味いから。

中期になると家中徘徊するBOTと化した。台所タバコを吸い、トイレに入り、洗面所で手を洗い、顔を洗い、目薬をさし、ベッドに戻り、またタバコを吸いに台所を目指す。この一連の流れを一生ループしていた。夜中とか関係ないし、蛇口は捻りっぱなしだし、タバコや目薬は速攻で無くなるし金が非常にかかった。

そしてちょうど1年前、山奥にある精神病院認知症病棟に入れてもらえた。認知症病棟は2つあり、(パワー系や徘徊系の病棟)と(植物系の病棟)がある。うちの祖父後者

今は目も耳も不自由なので、もはやコミュニケーションは取れない。ただ時々、あることばを発する時がある。「ありがとう」だ。

肩をトントンと叩いたり、手をさすったりすると言うのだ。ありがとうありがとう、と。

祖父は頑固な性格で、俺とは衝突しがちだった。俺には父親がいなかったので、男らしさを見せることにこだわりがあったらしく、とりわけ俺に対しては厳しく頑固だった。

掴み合い殴り合いの喧嘩もした。恥ずかしながら俺は24歳の頃に当時70後半の祖父に挑んでボコられたことがあり、以降ビビって挑まなくなった。そうして俺は勝てないまま、祖父祖父じゃなくなってしまった。

そんな頑固で、腕っぷしが強くて、俺をボコっていた、あの祖父が。車椅子に乗り、くそまずいおかゆ?みたいなワケワカラン食事をとり、ありがとうしか言わなくなった。

この前の週末も、病院くそまずそうな色つきの豆腐みたいなやつをスプーンで食べさせていたら、案の定言いやがった、「ありがとう」と。

礼なんて言わないでくれよ。ごめんな、こんなまずそうなもん食わせてしまって。ありがとうを言いたいのはこっちの方なんだけどな。もう言ってもわかんねえか…でも、ありがとうありがとうな、じいちゃん

2018-07-12

anond:20180712002759

母も叔母もべつに付きっきりで面倒見てるわけではないです。

叔母は昼間は派遣社員として働いてるし休日は芝居を見に行ったりしてる。

母は仕事してないけど近所の友達と一緒に旅行とか行くし、姉の家に行って孫の面倒とか見に行ったりしてる。

ばあさんは一人で留守番もできるし、そこまでボケているわけではないかと、

前にも書きましたけどトイレもいけるし糞尿をおもらしすることもない。

今年で92歳だけど元気な方だと思う。

足悪くて歩くときは杖突ながらだけど。

夜はウイスキー1杯飲んで晩酌してる。

ボケボケたって言うけど、認知症特集とかテレビ見て母が勝手にそう思ってるんじゃないかなーって思ってる。

anond:20180712002220

いや、単純に釣りかと思ってしまったんだ。

釣りじゃないなら、日常的にずっと認知症の人と関わってるとめちゃくちゃストレスが溜まるので、施設検討するなり、増田がたまに休日に面倒見て母親と叔母を外に出させるなどした方がいいかなぁと。

めんどくさいだろうけども。

2018-07-11

anond:20180711232731

言いたいことはいろいろあるが、

まずはずっと家にいて認知症祖母相手をしている母を

お前がいたわってやれ。

それぐらい簡単だろう?

認知症気味な祖母への接し方

イライラしてるんだろけど母や同居してる叔母の接し方がひどいなぁと。

まず高圧的に怒り、否定する。

ばあさんは食器洗ったりするしトイレだってできる。

そこまでひどくはないんだろうと自分は思ってる。

昼間は仕事に行っているから実際はわからないけど、母はずっと家にいる。

その時に我慢ならないこととかがあるんだろうけど。

ネットで覚えた知識をそのまま母なんかに言うのもアレだけどさ。

認知症高齢者に対しては尊厳を持った態度で接し、その発言に対してはまず肯定をするとかググれば真っ先に書いてあるじゃん

肯定はしてみたけどガマン限界が来たのかもしれないけどさ。

ありゃひどい、アホかと思う。

見過ごしてるだけの自分にも同じこと言えるんだろうけど。

2018-07-08

心療内科必要

もう何年も前のことだが仕事ストレスで体調を崩し主治医の勧めで心療内科の世話になったことがある。世話になったと書いたが実際には何の世話にもなっていない。私は自分が抱える人生問題解決する知恵が得られると期待していたが心療内科はそう言う場所ではなかった。例えるなら歯が痛い人に痛み止めは出すが痛みの原因である虫歯治療しないような場所だ。これはカウンセリングも同じで、話は聞くが問題解決に役立つアドバイスがされることはない。

心療内科やカウセリングがそういう場所であることは別に構わない。ただ、そのような機関が何のために存在するのか未だに謎である。世の中に心療内科医者カウンセラーに救われた人は本当にいるのだろうか。結局、私は人間認知の仕組みを独学で学び、古今東西哲学書や苦労人の伝記を読み漁り自分生き方根本から見直すことで体調不良から抜け出した。その経験から言うと現代人に必要なのは心療内科医者カウンセラーではなく生きるための知恵や知識を伝える人ではないかと思う。

もちろん心療内科精神科)での治療必要な人もいるだろう。認知症や統合失調症などの重篤病気物事に対する考え方を変えても治らない。病気治療効果があるとされる薬物を医者の指示に従い適切に摂取して症状を和らげる必要がある。しかし、そういった病気でなければ必要情報を集め偏った考え方を変える努力をした方が病院カウンセリングに通うより有益である

どうするかは本人の自由だが、少なくとも私は物忘れや幻聴が起きない限り心療内科に通うことはないだろう。

2018-07-07

喫煙子供とがめられて暴れた老人

外で喫煙しているところをとがめられて暴れた老人がいるらしい。老人なんて存在するだけで国家財政悪化させるだけの不要因子なのに、国の宝である子供危害を加えるなんて( ^ω^)・・・国家による社会保障はこんな老人には不要だ。医療費負担率も10割だ。年金差し止め

修正民主主義提案する。つまり65歳以上の老人には投票権をなくすることだ!!65歳以上の議員もすべて強制定年退職。老人には政治に参加する権利はない。国家財政が傾いてからでは遅い。すこしでも人倫にもとる行動をする老人・車を運転して事故を起こす老人・認知症ゆえにレジ店員を困らせる老人:みんな医療費補助と年金打ち切り!!!!!!

2018-07-06

増田文学100選

就寝前のお供に

ランクタイトルブクマ日付カテゴリ
1Yahoo!チャットって場所があったんだよ15352015/06/25 14:01おもしろ
2ずっと二次元さえあれば生きていけると思ってた8142016/04/21 02:58おもしろ
3ミニストップの件の重大さがわかってる?8142017/11/22 00:37世の中
4セックスの上手い男の特徴8092016/09/17 15:46学び
5初恋の人で童貞切ってきたが死にたい8022016/01/15 04:22おもしろ
6ソープに200万ほど使ったのでセックスについて書く7772011/01/22 23:16暮らし
7ラブホが何か知らなかった18の頃7732008/02/05 02:32暮らし
8変態紳士のススメ7672010/08/17 11:28暮らし
9男性は童貞を気にしすぎでは?6312017/08/08 12:47おもしろ
10彼氏にセックスが下手だと伝える上手い方法を教えてください。6292018/06/08 00:04おもしろ
11女性に対して積極的になれる世界一簡単な方法6162011/04/11 23:02暮らし
12[これはエロいアルファエロブックマーカーランキング5892008/11/25 12:04暮らし
13女の性的な部分が強調された広告から逃げたい5872018/06/23 12:30おもしろ
14ニューハーフとSEXして男女のSEX後の反応の違いが初めて分かった5662014/03/25 23:56暮らし
15アイドルやめたらAVのオファーとかきた話。5572017/10/22 11:40エンタメ
16女性だが、夏の終わりに小さな劇場へポルノ映画を観に行ったレポ5522017/01/05 21:40おもしろ
17風俗嬢のやさしさ。5492016/08/12 01:40おもしろ
18セフレが無修正動画に出てた5152017/02/01 19:22暮らし
19アナル歴15年の俺がセックス時の女の気持ちを教えてやる4812017/02/20 21:13おもしろ
20実際問題そんなに巨乳が好まれてるの?4762017/04/05 11:54おもしろ
21メガネと性行為がしたい4652014/11/14 12:21暮らし
22顔の巨大な美女に欲情する特殊な性癖4512017/01/25 01:55暮らし
23西暦2037年のエロゲ4502012/08/09 10:44アニメゲーム
24ゴールデンウィークの最後にエロゲ史におけるクトゥルフ神話を語る4322015/05/11 01:57アニメゲーム
25いいじゃねえか。学級委員の女子。 昔中学生のころだ。時は世紀...4302017/06/12 13:33おもしろ
26ニートがエロサイトを作ったら結構デカいサイトに成長した4262013/09/22 21:26テクノロジー
27女だけどエロ漫画って、嫌がる女の弱みを握って無理矢理、嫌な...4162016/12/19 15:17おもしろ
281年でバスト5cm増やす身も蓋もない方法4152009/05/31 09:12暮らし
29旦那のエロ漫画4122018/05/16 23:13おもしろ
30「何故君は四肢切断した女性と性交する妄想がそんなにも好きな...4062009/10/31 17:38暮らし
31カスなエロサイトの宣伝にキレた俺が認める本当に使える動画サ...4032010/12/23 09:16暮らし
32ソープに200万ほど使ったのでセックスについて書く4012011/01/23 06:25暮らし
33三十半ばにして恋人ができてこの前初マグワイをキメたんだけど3972015/10/03 10:15暮らし
34風俗に堕ちるにも実際にはコミュ力が必要だよね、って話3952017/08/01 17:34暮らし
35「ソープへ行け」というから行って来た3912010/02/11 13:24暮らし
36いい加減男性からの性的搾取が酷い3902017/02/27 06:50おもしろ
37成人サイトを15万円で買って、300万円で売った話3892012/11/08 05:15テクノロジー
38我愛好肛門自慰、激烈快感連休3882018/04/27 21:16おもしろ
39若い男性の性的目線と、オッサンの性的目線の違い3852013/03/23 17:28暮らし
40「セックスさせてあげてる」エロ漫画がこよなく好き3662016/09/23 12:56おもしろ
41カスなエロサイトにキレた俺が認める本当に使える動画サイト10選3642010/12/22 13:31暮らし
42元とらのあな店員が決める 漫画10選と成年漫画10選 23642016/02/01 02:03アニメゲーム
43Twitterで中学生になりすましたおっさんの話3612014/03/02 03:43暮らし
44Fuzoku実践入門とかいうWEBDBをパロった風俗本がガチ過ぎてヤバい3542014/11/11 13:02暮らし
45腐女子をこじらせすぎてケツにちんこ(本物)を入れてみた話3522014/03/27 12:30おもしろ
46エロ抜きと言いながら3412014/02/25 18:50エンタメ
47女だけど付き合わないでセックスしたい3302016/11/15 16:30おもしろ
48風俗嬢やってると3302016/04/11 00:16世の中
49ソープで童貞卒業したい人へのアドバイス 【心構え編】3292013/11/17 15:14暮らし
50おっぱい見ちゃうのは男の情けなさなの!許して! とか言う連中。3262014/12/08 09:31おもしろ
51セックスするときって3252017/05/06 13:03暮らし
52風俗に入ろうとしてた人に届けてください3212017/10/19 23:55暮らし
533大欲求のうち性欲だけ迫害されすぎでは?3192016/08/03 23:30おもしろ
54新海がエロゲ業界出身みたいに語るアホなんなの?3072016/10/01 12:20アニメゲーム
55はじめておっぱいを触った3042013/04/16 12:55おもしろ
56マッサージモノの動画について3012014/04/10 22:27暮らし
57はぁぁんッ♡だっ、ダメですよぉぉ〜っ… っこ、こんな人前でぇっ!2992017/11/09 21:50おもしろ
58ずっとレイプされる設定のオナニーしてたんだけど2982017/12/02 21:42おもしろ
59実物参考にしてたらそんなダサいブラジャーは描かねえわってい...2982013/05/30 01:48暮らし
60セックスしてるくせに堂々と街を歩いてる女はよく考えたら凄い...2972016/09/10 21:29おもしろ
61駅乃みちかは「エロくない」とか思ってる人は感覚がマヒしてる2962016/10/19 09:46アニメゲーム
62乳袋表現が嫌い2942017/12/13 22:52おもしろ
63エロ同人の孕ませとか子作りっての2932018/01/23 08:18アニメゲーム
64彼氏の性癖が分からない2882014/10/23 06:11おもしろ
65今ものすごい興奮してる2872017/02/26 16:33暮らし
66俺は、童顔で可愛くて俺より背が低くてちょっと馬鹿で俺に付い...2812015/08/31 14:13暮らし
671発で水商売経験者だと見抜くやつ2802017/07/24 09:17暮らし
68女性向けAVのおかげでセックスレスが治りました2792013/12/25 21:36おもしろ
69女子小学生に誘惑(?)された話2792008/12/19 04:39暮らし
70201405202134452792014/05/20 21:48おもしろ
71アナニーでマジイキすると日常に戻れなくなるのでおすすめしない2792015/12/23 02:14暮らし
72彼女と初Hだったんだが逃げてきた2782015/04/18 06:24おもしろ
7330分でパパっと作ったエロ動画サイトが1日目で5万PV達成したw2762014/05/04 13:31テクノロジー
74もっと挨拶がわりにSEXしてもよくない?2732018/04/04 23:49おもしろ
75同人誌の200部制限ができたら、壁サークルの俺が暮らしていけな...2732014/07/07 14:26アニメゲーム
76「据え膳食わない」方法があるなら教えてください2722016/10/27 00:29おもしろ
77ソープにいったら従姉妹が出てきた件について2682009/04/08 08:30暮らし
78「乳首をなめられるのが嫌いな男なんていないよ!」2672017/02/15 18:29おもしろ
79エロゲメーカーのお財布事情2662012/12/06 16:14アニメゲーム
80セックス位もったいぶらずにやらせろよ2662013/11/18 19:14暮らし
81女性用のAV見て、初めてこんなセックスがしたいと思った。2642015/05/07 01:29おもしろ
82ラノベとエロゲ(とマンガ)の年表2642016/06/04 14:40アニメゲーム
83ちがうんだ童貞の彼よ2642014/02/03 15:54暮らし
84最近出世したエロ漫画家一覧2632016/03/23 21:38アニメゲーム
85男を磨く2632009/03/25 06:35暮らし
86女子高生の制服盗んだ事件を100%否定出来る男っているの?2622015/12/26 17:28おもしろ
87男性は会社員に向いてない2622017/07/02 07:21暮らし
88セックスの時、女性のみなさんは、一体「アレ」をどう処理して...2612014/06/18 19:31おもしろ
89女だけどデリヘル呼んだ2602015/05/11 01:09暮らし
90モブおじさんと私2582017/07/07 11:40おもしろ
91ストリップとか春画展とかを非エロのアートやサブカル視点で見...2582015/09/23 23:02おもしろ
92認知症が進んでていた80半ばの祖父さんに某動画エロサイトのシ...2572015/09/01 09:08暮らし
93カメラ雑誌がエロ過ぎる2542015/09/04 16:07エンタメ
94エロ動画大好きなスマホ男子へ送る、スマホ特化エロ動画サイト...2532011/08/14 21:43暮らし
95性欲の衰え2532014/08/06 19:03暮らし
96初めてのキャバクラ2522014/06/08 14:01暮らし
97サブカルクソ野郎が好むエロ漫画家を教えてほしい2512018/01/22 19:06おもしろ
98AV業界の世代交代2512016/03/08 10:06おもしろ
99兄嫁がエロいの増田だが2492017/05/16 00:47おもしろ
100彼氏の身体をみて幻滅して別れた2482013/09/24 16:35暮らし

2018-07-05

偏差値40の人生の満足感

私の遠い親類の一人に20代中頃の女がいる。

中学生時代いじめにあって一時的不登校になり、底辺高校に進学をしたあと職業訓練校みたいなところに行って現在介護職をしている。

偏差値でいけば40ギリかその下くらいじゃないかと思う。

正直全く話が合わないので親戚づきあいもしたくないのだが親類の集まりで顔を合わせざるを得ない。

会えばお決まり介護職の文句やアベガーとか、頭の悪いことしか言わないのだが、この前気味が悪いくらいにニコニコしていたので嫌な予感がしつつ話をきいてみた。

職場に元高学歴ババアが入ってきた」

認知症なのでこっそり罵倒するのが楽しくてしょうがない」

人生ああなったら終わりだ。自分結婚して子供介護してもらう」


この話の前にも楽しそうに話をしているときというのは、大学に行った元同級生が持っているアクセ自分より安物だったとか友人の彼氏自分彼氏金髪パチンカス)よりブサだったとかそういうことだったので「ここまで来たか」という感じしかない。

偏差値40の人生における満足感て、他の人間を見下せるポイントを探すことなんだなあと思ったら少しため息が出た。

ホッテントリに似たような話が上がってたので自分のことを少し語ってみた。

2018-07-04

anond:20180704152134

嘘はついてないけど結局自力ケーブルマネジメントできない人間が作れるものではないよね、「認知症でもフェラーリ運転できるぞw」くらいの意味しかない

人工子宮はガンや認知症と同程度の重要さで研究されるべき

https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2017/04/artificalwomb-thumb-720xauto.jpg

というより人工子宮実用化されたら、ガンや認知症特効薬より社会に与える影響が大きいと思う。

2018-06-27

父の中から息子が消えた

母が緊急入院し、実家に戻った。

父は軽度の認知症で、ある程度自分のことはできるが、火の始末などに不安があり、今までは母が見守っていた。その代わりを務めるため、仕事を調整し自宅作業を増やして家にいる。

最初の数日はお互いに問題なく過ごすことができた。

しかし、父が灰皿で牛乳を飲もうとしたため、咄嗟に声を上げてしまい、そのあたりから、私のことを他人として認識するようになる。

言葉敬語になり、目の前にいる男が息子であることを説明しても、話をそらす。

なぜか私を仕事パートナーだと思ったらしく、新しい仕事展望や内容について話しかけてくる。声をあげたことを反省し、丁寧にやさしく話しかけても、息子の私は帰ってこない。

今は結婚して家にいない妹のことは娘だとわかっているようで、私だけが父の中で消えてしまった。

服を着る、風呂に入るといった日常でも問題が起き始め、それでもなんとか父の世話をしながら二週間たった今夜、深夜に突然起きてきた父は、早く帰ってくれと私に大声を上げた。話し合いにはならず、これ以上の騒ぎを起こすと警察沙汰にもなりそうで止むを得ず、財布と仕事道具だけ持って家を出た。これが正しい対応なのか、正直わからないけど、もうそうするしかなかった。

以前増田で、認知症で5歳児になったお父さんのもとに帰る話を読んで、いつか自分のことになるのかなとは思っていたけれど、今はその元増田がうらやましい。

https://anond.hatelabo.jp/20180523230620

朝には父が落ち着いていることを願って、とりあえずデニーズでこれ書いて、私も落ち着きますおやすみなさい。

2018-06-26

自殺していった父親という存在がよくわからない

自分が見てきた父親認知症だった記憶しかない

自分大学受験の年になったら自殺した

冷静になった4年後の今では、

自分が見ていた父親の姿はろくでもないものばかりで、最後に見たのは首吊り自殺体だった。

自分が生まれてきてから死ぬまで、父親トラウマを植え付けた存在しかない。

父親自身もなにか自分の知らないところで大変だったと思うけど、

やっぱり『好きで生きてるわけじゃない』というのが幼少の頃から感じ取られた。

血が繋がってても所詮他人だと思いたいけど、

ランダムに配置されたとはいえ、18年も一緒に住んでいた人間自殺体なんて、

今思い出しても吐き気がする。

残された人間生理的に無理なものトラウマを抱えて生きなければならないのか?

父親記憶を全て消し去りたい。

いちいち思い出して頭がズキズキするのはもう嫌だ。

どうしたらいい。

2018-06-19

30歳になってようやく母親を一人の人間として見ることができた

俺はダメ人間

頭も悪いし運動もできないし性格もよくない

どれもよくなりたいが、結果として全てダメ


それでも、30歳になって気づいたことがある

母親は一人の人間であって特別な何かではないということだ

たぶん、普通の人は十代半ばぐらいで無意識に気づくのではないかと思うが、俺の場合は30年かかった


5歳ぐらいの時から母子家庭で、母親は極めてプライドが高かった

母親は何でも自分の力で何とかしようとしていたし、他人のことは何だかんだで道具としてしか見ていなかった

どうしようもない時だけ、実家母親(俺から見た祖母)をあてにしていた


今思えば、母にはまともな友人がいない

引っ越しの手伝いで高そうなモノを盗むババア、末期がん患者にガンが治ると嘯いて浄水器を売りつけるゴミ

学生時代に母に惚れていたという男、妻が居ながら退職金を前借して全て母に注ぎ込んでいた

(母はタバコを吸いギャンブルもしていたのでそれらに金は消えていた)

最後の男を挙げたことで気づいてもらえたと思うが、母は金を借りたうえでそれを返さな

まともな友人を作れるわけがなかった


母の周りにはヒトがいない

結果的に俺の中で母親がすべてになっていった


小さい頃、母親虐待されていたという話も当の母親から聞いた

言うことを聞かなければ殴ってしつけていたが、俺が些細なことに怯えるようになってからやめたらしい


判断基準が「母が怒るかどうか」というところに集約されたまま、

小学校に上がるころには母がいないと何も判断できない人間に俺は無事育っていた

母は働きに出ていたし、世間に出しても恥ずかしくない息子に育てたいという気持ちが強かったのか

母親ラジコンとしての能力は着実に育っていた

働きに出ている母親を家でひたすら待つとか、買い出しを頼まれた時に正確に金の勘定をするとかだ


母はプライドが高いので、何に対しても上から目線だった

職場にいる役立たずを馬鹿にしたり、同じ話ばかりする祖母馬鹿にしたり、学歴コンプレックスの姪を馬鹿にしたり

常に母の側にいた俺は見事にそれを写された


結果として「運動が苦手で頭も性格も悪いのに他人のあらを探して見下すことだけは得意」な人間として俺は20歳を迎えることになった

お察しの通り、俺にも友達ほとんどいない


俺は無能な息子として母の足を引っ張りつつ、母のファンネルとして彼女生活を支えながら生きていた


断っておくが、母がすべて悪いと言いたいのではない

人を変えるのはなんだかんだで環境

大家族の末娘として、生まれから母の愛情を独り占めして生きてきた女が独善的になるなというほうが難しいだろう

「頭がいい? 運動ができる? だからなんなの? わたし、お母さんに愛されてるけど」

こうなって当然だ

その女が一人で息子を育てたんだから、誰も彼女を責めることはできまい

女手一つで立派に息子を、ヒトをひとり育て上げたのだ。素晴らしい


問題は、母が他人から金を借りることに何の罪悪感も持たず、

それを返さなかったり浪費したりしても何とも思わない精神状況であったことだ


俺は母の代わりに借金を繰り返し、最終的に自己破産した

仕事を掛け持ちし、男に体を売ったり(肉体労働をまともにこなせる自信がなかった)もして稼いだけどそれでも金は足りなかった

これも、母だけが悪いわけじゃなく俺も頭がおかし

人二人が共同生活して生活苦で自己破産したと他人から聞いたら俺なら正気を疑う

資金繰り悪化したとか浪費癖悪化したとかそんな話ではないのだ

生活能力がない」それで破産。二人で暮らしているのに。


かい経緯は省くが、結局俺は過去に母のそばから離れていった二人の夫同様、彼女の元から逃げ出した

いや、逃げ出すことができた

「お前の生活状況はおかしい」と指摘してくれた常識的青年のおかげだ


こないだ父親と会い、一緒に酒を飲むという息子らしい行為に打ち興じた時、

母はちゃんと「昔の女」として父親の中で消化されていた

面白くて美人だけどプライドばかり高くて難しい女」だったと母を語る父は、

買い物依存症認知症を併発しつつある今の妻と添い遂げる覚悟らしい

「お前の母さんと別れた後、ずっと助けてくれた。これからは俺がちゃんと恩返ししないといけない」

いいよね、こういうの

人間いろいろあるけど、助け合わなきゃね

俺もそんな両親がいる家に生まれたかった


何年か一人暮らしを続けて思う

大事なのは自分判断すること」だ

人間が生まれから大人になるまでの間に必要なのは、最終的にその一点だろう

リッパな人物になるとか、そんなのは本人の資質次第だ

自分判断する」、それができなければ大人になったとは言えない

母の不幸は、それが当たり前なことすぎて教育しなければ根付かないものだと気づけなかったことだろう


きっと、ただそれだけのことなのだ


毒親がどうとか、子供が将来親の世話をするしないとか、そんなのは大事なことじゃない

ダメ人間だって親になりうるし、長い時間をかけて培われた信頼が介護という結果になって帰ってくることもあるかもしれない

でも、親も子も一人の人間しかない

血縁関係は、「どう育てるか」「どう親と接するか」の指針も方法手段も何も教えてくれはしない

そこに魔法存在しない


いつか母を恋しいとか母に恩返しをしようと思う日が来るまで、俺は実家に帰らないだろう

いつそんな日が来るのかは皆目わからない

一人で待つという状況に小さい頃から慣れていた俺は、誰かを恋しいと思ったことが一度もない

だけど、それでいいと思っている

帰らないと「自分判断」できたのだから、それを大事にしたい


30年かかったけど、気づけてよかった

やっと独り立ちできた気分だ

2018-06-18

真面目な話

統失ってなったらどうしたらいいんだろうね

特に一人暮らしの人

いっそ安楽死させてほしい

老いたら認知症心配もしなきゃいけないし


エンディングとか綺麗な名前つけるのはいいけど死んだ瞬間から50kg以上の肉の塊になり果てるという現実正気を保ってる間に向き合っておきたい

2018-06-17

anond:20180617233501

*ャニーズの**さんのLINE流出ので「性病貰った」って書いてあったなぁ。

朝見Twitter画像貼ってる人がいたんだけど。

いろいろご用心。

東京大阪岩手でもあれが流行ってるらしいですよ。

抗生物質で治るかもしれないけど、抗生物質って、老後に認知症トリガーになるらしいですよ。

2018-06-16

anond:20180616221200

若いからカッコイイと思ったんじゃない?ヤンママ

認知症になったら、子供と年齢が近すぎて老々介護だ、地獄だね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん