「認知症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認知症とは

2017-12-15

anond:20171215174004

それにしてもパンチドランカーの末路は悲惨

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC

モハメド・アリ(ボクシング) パーキンソン症候群、体の震えや筋硬直、喋りと動作の緩慢を特徴とする神経変性疾患[8]。

シュガー・レイ・ロビンソン(ボクシング) アルツハイマー病[9]。

高橋ナオト(ボクシング) 著書「ボクシング中毒者」で告白自転車で真っ直ぐ進むことが出来ず電柱にぶつかる、手の震えを抑えきれずにラーメンの汁をこぼしてしまう。

たこ八郎(ボクシング) 引退の原因となった。一時期二桁以上の文字すら記憶できなかった程の記憶障害や寝小便等の排泄障害にも悩まされたという。

佐竹雅昭(空手) 著書「まっすぐに蹴る」で、日常生活も困難になっていたことを告白した。

前田宏行(ボクシング) 自らのブログ告白し、引退することを明言。

フロイド・パターソン(ボクシング) アルツハイマー病、妻の名前を覚えられないほどの記憶障害が原因でアスレチックコミッションを辞任[10]。

ゲーリー・グッドリッジ(K-1総合格闘技) - 告白し、引退自身発言によると軽い認知障害があるといい、会話の途中で何を話していたかからなくなるとしている。

ウィルフレド・ベニテス(ボクシング) 心神喪失状態

ジェリー・クォーリー(ボクシング) アルツハイマー病、認知症1983年CTスキャン撮影で脳萎縮を確認引退後、食事と着替えに介護者が必要となる。

ジミー・エリス(ボクシング) アルツハイマー病、晩年は既に亡くなっていた妻をまだ生きていると思い込んでいた。

エミール・グリフィス(ボクシング) 晩年全面的介護必要となった。

メルドリック・テーラー(ボクシング) 医学理由ボクシングライセンス交付拒否され引退[11]。引退後、テレビインタビューで現役時代とは違い酷く吃った喋り方で話し現役時代を知る視聴者に大きな衝撃を与えた。

ジミー・ヤング(ボクシング) 自身麻薬関連の裁判で慢性外傷性脳損傷であるとして減刑を求めた。

ボウ・ジャック(ボクシング) 重度の認知症椅子に座りなにもない空中にひたすらパンチを繰り出していた。

アーニー・テレル(ボクシング) 認知症

レオンスピンクス(ボクシング) 認知症

フレディ・ローチ(ボクシング) パーキンソン病

2017-12-12

家族のせいで食事しながらの会話が苦手

家族のせいというか祖父のせいだけど、

家族揃って夕食を食べるとき、決まって祖父

誰も聞いていないのに、独り言の様に、永延と話をする

会話のキャッチボールらしきものが無いからか、自己完結した話だから

他の家族はほぼ話さな

たまに妹とか母、祖母が話すぐらい。

あ、その話4,5回は聞いたよっていうのもある

  

他の家族交えて話続いたなって思ったら

父の発言祖父が突っかかって喧嘩になったことが多々あるので

余計な事言うまいと、さらに話さな

 

じゃあ祖父以外の家族は無口なのかと言われたら、そうではなくて

祖父がいない時はめっちゃ喋る、いや本当にめっちゃ喋る。俺は喋らないけど

今思えば、「みんなが話さないから俺が話してやる」

と思って祖父は話していたのか

あるいは認知症に通ずる何かの病だと思うのだけれど。

 

こんな環境で育ったからか食事の場では黙るという習慣がついてしまった

 

今はまだ学生から何とかなっているが(なっていないのかもしれない)

食事の場での話し方」みたいなスキルが明らかに乏しい気がする

「話し方」のスキルというかコミュ力自体そもそも無いけど

 

こんな感じの環境で育ったので食事しながらの会話が苦手、給食とか特にそう

同じような環境で育って、食事しながら話すの苦手じゃない人いたら教えて下さい

 

ちなみに、祖父が亡くなってから初めての夕食で父が

「静かやなあ」

って言ったのが印象的でした

2017-12-11

関西人相手認知症検査は誤診率が高そうな気がする

それとも関西人はこのボケツッコミ待ちボケだって分かるのだろうか

anond:20171210232636

そうです。納得がいかないです。親じゃなくても祖父母でもです。

たとえば、寝たきりであっても、意識がはっきりしている方にはきついと思いますし。

80歳を生きる上でのマイルストーンとして、寝たきりや認知症になった時の本人の意思確認する、程度ならまだわかりますが。

2017-12-10

カプグラ症候群

カプグラ症候群は身近な家族恋人親友など、自分にとって大切な人が、瓜二つの分身ドッペルゲンガー)に入れ替わって見える妄想に陥る精神障害である


こういう精神疾患があることを知った.認知症で起こるような症状なのかな

脳の認識という点で他に気になることがあって,「シュミレーション仮説」ってあるじゃん

でもこれは物理学的に無理だっていう論文が出たらしいけど”完全論破!”ってわけじゃないらしい

思うに世界というシュミレーション砂時計の中だとして,そこから外のことなんか証明できないでしょ

この仮説,もう「神が創造した」というのと同等の信仰だと思わない?


自分は本当に生きているんだろうか”って自分自分を疑わしくなることない?

誰か私が生きているっていうことを完全に証明できる人いるんだろうか

本当は死んでるんじゃないかとか,自分の見える世界感覚違和感を感じたり.

こんなこと考えてて調べてたら「シュミレーション仮説」なんて考えてはいけない!っていう記事見つけた.

こういうこと考えるのは無駄なのかなー.死後のことを考えるのと同じなのかも

金八先生がブチ切れちゃう

何なんだろうこの無力感とも思える感覚,ただ抑うつ状態なだけ?

アドラー曰く,”人生意味づけは自分でしていなかいといけない” らしいよ

自分のケツは自分で拭けと

愛する人でも見つかれば世界は変わるのかな


とりあえず熟女セックスしたい

2017-12-09

志学而立不惑知命耳順従心とか嘘だよ


15歳で自分のなりたい道とかわかんないよ。学問の道とかもね、ヤバくて目指そうと思わないよ。

30歳で自分意見なんてないよ。上司に睨まれからね。飼い慣らされるんだよ。

40歳でも迷ってばかりだよ。迷いとかどんどん増えてくよ。

50歳で使命なんてわかんないよ。保身だけだよ。最初に思った夢とかね、周り見てたら無くしてくよ。

60歳でここまで生きてきたんだから偉いんだよ。俺に従えばいいんだよ。最近若いもんは。 

70歳、認知症でね、もうね、よくわかんない。欲望だらけだよ。

孟子だよ(もう死だよ)ってしたかったけど孔子だったよ。

2017-12-05

隣の爺がキチガイ

多分認知症こじらせてるんだと思うんだけど、昼夜を問わず突然、

「ぶっ殺すぞ貴様!」とか「○○円、今すぐ、もってこい!」(金額は500万とか1億とかその時々で変わる)とか叫び出す

それ以外の言葉はよく聞き取れないんだけど

木造アパートから隣に住んでる自分から結構筒抜けでうるさいことこの上ない

というか隣どころかアパート中、ないし隣のアパートにも響き渡ってるんじゃないのかね

今のところ直接危害を加えてくるようなことはないっぽいんだが、

さてどう動くべきか

アパート管理会社地域包括支援センター警察かな……

2017-12-03

父が認知症になったかもしれない

父が認知症になったかもしれない。

金曜日の夜、妹から泣きながら電話がきた。

どうしたかと聞いたら、父が突然実家で飼っている犬を保健所につれてけと怒鳴ってきたらしい。

妹はこれにショックを受けたのと、何てこと言ってるの!と父と口論になったらしい。

今まで父は温厚な人だった。

突然片目を失明し、それが糖尿病が原因だったりして家族心配し、支え合ってきた。

最近、歳のせいか物忘れがあって家族でそれを教えてあげると逆ギレするらしい。

もう、話が通じないし、人格が変わってしまってどうしようと妹が泣きながら訴えていた。

私の母は外国籍日本語100%意思疎通ができないから、この状況を病院説明するのも難しいし、あんまり問題視していないみたい。

妹にはとりあえず実家の居心地が良くないなら、一人暮らししていいよ、と言っておいた。

晩節を汚すってこういうことかな、とあんまり両親が好きじゃない私はぼんやりおもった。

一応、教員だったりして人格者っぽくしてたのにね。

あーあ、こまったな

2017-11-28

好きなものダメになっていくのがしんどい

自分の好きなもの、親しんでいるものが少しずつ衰えていくのを見るのが辛い。

ニコニコ動画

けものフレンズ

日本アニメ

プロ野球

・小さくなっていくお菓子

・体力、気力が落ちていく自分身体

祖母認知症気味)

地元過疎化の進む地方

日本社会のもの

2017-11-27

彼女との同棲を親に反対されている

タイトル通り。アラサー実家住まい自営業後継ぎ男性

彼女との交際自体についても色々言われていたが、どうにかプロポーズまではこぎつけて両家の親にも挨拶済み。

なのだが、入籍前、挙式前の同棲については激烈に反対されており、こんなことな結婚にも賛成しなかったとまで言われる始末。

シチュエーションとしてよくあるであろう交際中の曖昧な期間を伸ばす為のものではなく、その先を見据えた上で


大前提として入籍をするので、その後の生活に向けてお互いの独身生活を徐々に擦り合わせてソフトローンチを目指す

② 二人で貯金をして式や諸々の出費に備える

③ お互いの勤務地の中間くらいにして、通勤時間を減らして生活の質を上げるのは二人にとっても早いほうが良い


というメリット提示しているのだが、全く聞く耳を持たない

話していても明確な反対理由が見えてこず、聞き出すことも難しいのだが、理由としては


A そもそもそういう価値観がない

B 息子の自営能力責任感について懐疑的

C クラシック商家の後継ぎがそんな緩い貞操観念では信用がない

D 天上天下唯我独尊ジジイ認知症ばあさんとの同居という地獄から1世代だけ抜け出すのは許さな

E 可愛い息子と少しでも長く一緒に同居していたい


のいずれかもしくは複数だろうか(リストは思いついた可能性の高いであろう順)。

自分達のメリット相手懸念点が全く噛み合っていないので、現状説得が難しいのは分かる。

だがこれ以上どうやってクリア説明しても、最終的には強行突破になってしまいそうで、それは避けたい。

いっそ言う通り婚前の同棲は止めて、週末通うくらいにした方がいいのかもしれない。

そんな縛られた観念から還暦を越えた当代の家長夫人になっても二人して90近い爺様のいいなりになっているのでは、という捨て台詞は、

森の中にある葦の草むらへ叫んで捨ててきた。

2017-11-24

「過剰防衛論者の俺達を痴漢予備軍扱いするな!」「弁護士だって俺達の味方!」

https://togetter.com/li/1173944

とお怒りの方々が記事から散見されますが、大概の人は被害者被害者して慮る形跡が皆無だし、中野弁護士もその1人。

痴漢=尻をそっと触るだけ=相手を傷つけてない」という論理性犯罪を軽視するからこそ、被害者叫びと抵抗が行為釣り合わない暴言暴行しか見えない人達です。

本当に身体的な暴行面を考えてるなら「死ねジジィ」に文句なんか言いませんよね。叫んだだけなのだから

「もし認知症だったらどうすんだ」という難癖は裏返せば認知症免罪符になると思ってる証拠だし

そもそもお前、ひったくり犯や強盗犯に対してもそれ言えるの?という話で

自覚なく性犯罪女性被害者限定でどうこう言うなら、間違いなくその人は痴漢予備軍だと思います

 

あと日本弁護士普通に加害者寄りで被害者二次加害する側。

社会ぐるみグルじゃなきゃ日本はこんな痴漢大国になってない。児童虐待文化もここまで育たなかったはず。

弁護士を盾にしてウダウダ抜かす前に、寄ってたかって痴漢被害者女性を責めずにはいられない日本の現状に疑問を持ちましょう。

2017-11-19

anond:20171117193949

あなたはまず「統合失調症とはなにか」が分かっていない。

統合失調症とは「自分の心と現実が違うこと」ではない。

圧倒的に知識不足人間が発する疑問は、疑問として成立しない。

ちょっと調べれば分かることを調べずにいる知的好奇心のない人間は、ここで他人から色々言われてもすぐに忘れるだろう。

自分でまず統合失調症とは何かを調べなさい。

そうすればすぐに疑問は解決しますよ。

統合失調症場合は、発症から治療までの期間が短いほど予後が良いんです。

治療してないと、最悪の場合人格荒廃状態に陥ります

私の家族統合失調症を18歳で発症したんですが、治療してない状態だと、常に不穏状態で暴れたり暴言を吐いたりする認知症患者みたいな状態ですよ。

実際に統合失調症発症すると認知機能も低下しますし。

幻覚妄想興奮などの陽性症状以外にも、無為自閉感情鈍麻などの陰性症状が残遺し、日常生活に支障をきたすのが統合失調症です。

2017-11-18

同意することを正論と言う人って脳みそにウジでも湧いてるの?

それとも認知症か何か?

2017-11-17

うちのクソ親の話

私は父親を一切尊敬出来ず、親しみも感じず、信頼もなく、早く勝手にのたれ死ねと思ってます

私にとって父はもはや反面教師以外の価値を為さない、血の繋がりだけのクソです。

子にそんな風に思われたうちの父親の特徴を列挙したいと思います

世のお父さん方にこうはならないよう活かしてもらえたらと思います

■幼い子供暴力を振るう

私は幼い頃、泣いてたら泣くなと暴力を振るわれました。

鉄製の鈍器で振るわれたこともあり、死を意識たことをずっと覚えてます

子供暴力で泣き止むわけもなく、最終的には家から締め出されたりしました。

こうした暴力から身を呈して救ってくれたのはいつも母親です。

子が大きくなると暴力は止みました。

■思い通りにならないと癇癪を起こす

子供の頃は暴力も含まれました。

今は物に当たり散らしたり、死にたいなどと宣ったりします。

とっとと死んでくれたら良いんですが、宣言して死なれると死なせたみたいになり、引きずってしまうので、子供じみた最低の言い訳ながら、人の良い家族には有効です。

ただし、愛情や信頼や尊敬と言ったものは当然消え失せます

早く心臓発作や脳梗塞でも起こして突然死してくれないかな。

離婚についても離婚したら死ぬと言って母を脅しており、本当下劣です。

昔は私たち子供のために離婚しない道を選んだ母ですが、こんな子供じみた事言い出すとは思わなかったんだと思います

■母(妻)を家政婦かなんかと思っている

子にとって親と言うのは父も母も本来大切な存在です。

我が家では母親が善性の人の見本となり、育ての親として認識されています

そんな母を父はぞんざいにしか扱いません。

掃除洗濯料理と言った家事から自分嗜好品(酒、タバコ)の買い物まで。

更には自分の通院や車の車検やら家の契約関係やら、母を一緒に連れて行って管理を全て投げます

挙句の果てには自分の友人が来た時に居留守を決めて全て母親対応させたこともありました。

もはや意味がわかりません。

子育てや昔飼ったペットの世話ももちろん全て母親任せでした。

お茶を汲む、風呂を沸かすと言った些細なことも、自分タバコを吸って来るからなどと意味不明供述をしながらさせます

母が寝ていても、風邪などで床に伏せていても当たり前のように言います

今では子も母をフォローして回しています

■話が出来ない

父は自分の思ってることが全てです。

会話は一方通行家内の言うことは聞きません。

亭主関白で、自分を凄く見せるためのような、薄っぺらい事しか言いません。

口癖は「いいこと教えてやろうか?」で、クソどうでもいい事しか言いません。

人が風邪を引いてたりすると風邪を引いたのか聞いて来ます心配してるわけじゃなく、二言目は自分調子悪い、もしくは風邪引いたアピールです。

もうこちから声をかける事はなくなりました。

その癖、外の人から言われたことは影響を受けてころっと意見を変えたりします。

時には言われたことが行動に直結して、クソどうでもいいことや、すぐにはどうにもならないことを、すぐどうにかしようと収まりつかなくなり喚いたりします。

しかししばらく経つと忘れたかのように何も言わなくなります

最近では自分母親(祖母)を家に引き取ると言う話が顕著でした。

祖母認知症で足も悪く、バリアフリーでもなんでもない我が家で引き取るのは無理だし、移動したら絶対認知症悪化します。(一度外泊した時、早朝に脱走して一人で家へ帰ろうとされました)

父は自分絶対に面倒見る(100%あり得ません)やら、聞いてくれないなら死ぬなどと宣いましたが、母がどうにかなだめてあれから半年祖母に関して全く何も言わなくなりました。

結局、父は内弁慶亭主関白な上、計画性がなく、死ぬ勇気もない意気地なしで、ただ弱いものに当たり散らす本当クソのような男なのです。

仕事サボる

父のダメさ加減は大人になって、社会人になってより見えてきて、より落胆しました。

父は仕事を週に2日くらいのペースでサボります

公務員の為せる技です。

前述の風邪引いたアピールとのコンボです。

公務員なので土日はもとより休みですが、合わせて5連休みたいなことが珍しくありません。

もちろん風邪だろうが体調悪かろうが病院は行きませんし、酒はしっかり飲みます

一度だけ、サボってるのを見て呆れているとサボりじゃないと言ってきたことがあります

最近では嘘か本当か知りませんが、うつ病と診断されてるらしく、それを言い訳にして調子の悪さをアピールしてきます

うつ病と診断される前の父と診断された最近の父、我儘加減も何も変化ありません。

ずっと平常運転自己中で我儘で癇癪持ちです。

ちなみに最近ではうつ病から優しく接しろと母に命令したりしてます

母の普通の指摘に「言い方がキツい」と言い、すぐ癇癪起こしてます

■小遣いは月一万円

父の外向けの自分は小遣い少なくてつらいアピール定番ネタです。

この一万円に、昼食代、酒代、タバコ代、ガソリン代、飲み代(飲みは一回一万円)などなどは含まれません、服なども買い物は母にさせる主義なので含まれません。

ソファテレビなどはもちろん家のお金を出させてます

何に使ってるんですかね。

早く保険金にならないかな。

家内のものは俺のもの

から人が買ったものを羨ましがり、勝手に手を出す傾向がありクソ鬱陶しいです。

最近では弟が飼い始めた猫にまで勝手なことをしています

弟が付けた名前や、育成方針ノミへの配慮などを一切無視し、自分名前をつけたり、他の人間がいない時(仕事サボるので一人が多い)に放し飼いにしたりしてます

その癖自分の部屋でノミが見つかると大騒ぎしてバルサンを買って炊けと家内にさせようとします。

正直殺意しか沸かない。

少し前には家の金がないのに勝手風呂改装の話を進めて、当たり前のように子に支払わせました。

300万。

ちなみに礼もなく。子に支払わせた後のセリフは「子の金は借金じゃないから気を使わなくて済む」です。

法務局公務員らしいですが、法の下に訴えていいですか?

正直殺意しか沸かない。

些細なことから大きな事まで、尽きる事ないクソのエピソードですが、掻い摘んで特徴挙げました。

もとい愚痴りました。

正直血が繋がってるのも嫌なくらいだし、最期はロクな死に方も葬いもないと思います

ももういい大人ですが、絶対にこんな親や家庭は嫌ですね。

父は空気が読めないので、家族に一切受け入れられてない家でも好き勝手できて居心地良さそうですが。

とにかく、私は母がいてくれた事で救われました。

父は反面教師にしていい家庭を築きたいと思います

ただし相手はいない。

2017-11-14

でもやっぱりバズるのは運だよな基本的

ここで書いて、星もトラバブクマもつかなかったのは

もう1回アップし直したくなる

内容に関しては書ききったとは思うが反応がないのがつまらない

SNSも反応がないから辞めたり距離を置いたりする

もしくは同じことを書き続ける

そう考えると認知症の人が

「メシはまだかい」っていってるのはつまりかまってほしいからなのかなと推測

2017-11-11

休日

的外れ説教してくる認知症祖母家業や畑仕事無賃労働強要する祖父

死んでくれとは言わんが早く寝たきりになってほしい

2017-11-09

介護職の中でもほとんど死んでるような人の介護は辛いよな

一般的な人の感覚としては

仕事やりがいや楽しさは

「人から感謝される」とか「頑張った成果が出た」この辺りでしょう。

承認欲求自己実現が大切だと考えている。

介護職はブラックだと言われているが

あなたのお陰で楽しく過ごせていますありがとう

と、感謝され一人の人間として必要とされたり

あなたと一緒にリハビリを頑張って少し歩けるようになりました」

と、苦労の成果が出れば

きっと仕事はきつくても頑張れるものだと思う。

しか介護をする対象は必ずしも「人間」だけとはいかない。

全身の筋肉が衰え、気管切開(喉に直接人工呼吸器を繋げる手術)に移行し、喋ることもできなくなってしまった人

認知症など脳から先に衰えて会話が成立しなくなってしまった人

こうした人を相手仕事をする場合、どこに仕事やりがいを見出せば良いのだろう。

どれだけ頑張っても感謝はされない(多くの場合こういう人は家族に見捨てられている背景もある)

医療保険税金を消費するだけの存在。誰のために?何のために?この仕事意味はある?

えこんでしまう人ほどできなくなってしまうのでは…と思う。

そんな中で働き続けている介護士尊い、立派だと思う。

2017-11-07

anond:20171107124715

  1. 増田が忘れているだけ。
  2. 別の児童が「増田が首謀者」と嘘をついた。
  3. 先生記憶違い(認知症かも)。
  4. 先生精神的にとても疲れていて、気持ち不安定になっている。


増田悪者になるだけで済むならいいけど(他人事)、後の2つだと心配だね。

2017-11-01

祖父母に会うのがしんどい

24歳。

祖父母に会うのがしんどい

そう思っていることを昨日初めて母に話した。母は何も言わなかったが悲しそうにしていた。

認知症気味で同じ会話を延々と繰り返すばかり、会話してる気にならないし。気を使う。介護じみてる。

中学生前半くらいまでは祖父母宅はくつろげるところだったが今では疲れる場所だ。

初め、こういう考えは自己中心的過ぎるのではと思った。

認知症になるのは年齢上しゃーなし、ご先祖様だし?昔は色々世話になったじゃん?

恩を返すってのは仰々しすぎるが家族なんだし面倒見るって感覚でさ。会うだけで向こうは喜ぶんだし会うだけでいいじゃん。

会わないのは親不孝ならぬ祖父母不孝なんじゃないか

俺は自分の苦楽だけ考えて祖父母を軽んじてるんじゃないか

そう思ってたけどやっぱ嫌なもんは嫌だ。楽しくないし疲れるんだよ。

時間だけならいい。ただどうせ長引く。面倒。

きっと祖父母が死んでも俺は泣かないだろう。歳も歳だし。

でもそれってどうなの?って罪悪感がある。この罪悪感は俺の偏見から生じてるだけの枷?

俺は冷たいのだろうか。

親戚だからって仲良くしなきゃいけないわけじゃないだろう。

あとそれで母が悲しそうにしてるのを見るのはちょっと俺も悲しい。

2017-10-28

anond:20171028071755

子供といたいんならそうしたら良いんじゃないかと私は思う。

私の母は若いバリキャリで私含む三人の子供たちを祖母に丸投げして夜遅くまで働いていた。

母はおそらく仕事だけでなく子供たちも大好きだったろうし私も母が大好きだったけれど、そのうち私とも兄弟達にとって母は「いないのが普通の人」になってしまっていた。

特に、長子で最も母に世話をされていない私にとって、母なる者は側で面倒を見てくれた祖母だった。

母は私が七歳位の頃家庭に帰ってきた。というのも祖母が大病を患い育児家事殆どできなくなってしまたから。

母の帰還当初、私と兄弟達は母を歓迎したけれどもすぐに母の事が鬱陶しくなり、母子間に軋轢が生じた。何故なら母は私達の事を長い間見て来なかったので、母の中で私達はずっと赤ちゃん同然だったからだ。

子供は七歳ともなれば広い外の世界に踏み出し親の知らない世界を持っているものなのに。

はいっても子供は案外ながくに親を心の支えとして必要としているものだ。

だが、私にとって母とも言うべき祖母は、家事育児引退すると急速に認知症が進み数回に渡る脳梗塞脳内出血によって人格崩壊人間の姿をした人間ではない何かに成り果てた。

私にとって祖母を失うという事は母を失うと同義であるのに、周囲は事の重大さを全く気にもとめなかった。何故なら実母が生きているからだ。母がいつの間にか母親ではなくなってしまっていた事に、誰も気づかず、私は静かに壊れていった。立ち直るのには長い時間を要した。

ひと度母としてのあなた子供さん達に刷り込んでしまたからには、できる限り長くあなたは母として子供さん達に寄り添っていて欲しい。私の母の様に知らず知らずのうちに母を降りてしまったり、私の祖母の様に早くに子供達の前からいなくならないで欲しい。

仕事すると仕事一辺倒になってしまうならよく考えてね。

2017-10-22

精神科閉鎖病棟入院したときの話

うつおかしくなって自殺しようとしたとき

警察保護されて入院することになってしまった。

措置入院っていうやつで、自治体から強制から

医者がいいよって言うまで出してもらえない。

精神病院なので、もちろん閉鎖病棟。鍵がかけられていて、外に出られない。

ぶっちゃけ、悪い意味で、自殺したいという気持ちがなくなった。

まず、ほかの患者がヤバすぎた。

うつの人はほとんどいなかった。8割方統合失調症だった。

認知症か何かで意味のわからないことをブツブツいってるおばさん。

カーテンをめくって何してるか覗いてくるおじさん。

突然怒鳴りつけてくるおばさん。

全身に墨入れたおじいさん。たぶん元893

保護室という外から鍵のかけられた部屋では、「ここからだせー!!」って顔を窓に押し付けて怒鳴ってる奴もいた。

基本的に誰が暴れたりしてようがナースは我関せずで、通報すると「またかよ」って顔をしながら部屋に連れ帰って眠くなる注射を打って寝かしつけるだけ。

みんな、同じ病人同士なんだけど、頭がオカシイ同士だから

しょっちゅう凄まじい大喧嘩かになるし、

排泄がまともにできない人も含まれてるからトイレもすごく汚い。

犯罪歴があったり、大麻覚醒剤経験のある人が居たり、

話してて普段絶対知り合わないような人とLINEの交換をした。(退院後即、全員ブロックした)

たまーにまともな人もいるんだけど、突然なにもないところで大泣きしたり、やっぱり幻聴とかひどいんだろうなと思った。

聞いてる限りだと、家で面倒見きれないような人が長期間押し込められてるって感じだった。

当たり前だけど、措置入院患者医師許可がないと、

部屋に携帯の持ち込み、携帯の充電器の持ち込みなどの許可がおりない。

刃物NGはわかるけど、最初はコップと歯ブラシNGだった。

嘘でもなんでも良いから、元気で病気が治ったふりをして、医師の前では猫をかぶって入院して一週間で携帯を取り戻した。

措置入院の人は、自分意志では退院できないし、病棟から出ることが出来ない。

大体1ヶ月位で措置解除という手続きがあって、

任意入院という自分意志入院している形になり、

自宅外泊や外出をさせてみて、問題を起こさなかったら

退院許可が降りたら退院、という感じ。

どうやってこのやばい空間から抜け出すかだけを考えてたら、あっという間に退院にこぎつけた。

1ヶ月と3週間かな。

相変わらずうつだけど、もう閉鎖病棟には戻りたくない一心で、絶対自殺だけはしないって思ってる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん