「認知症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 認知症とは

2020-06-02

anond:20200531142459

相手にするなよ

認知症というより構ってほしさからやってるのもあるから

かまうと生きてる証拠を与えてくれると言わんばかりに粘着してくる

無視して構ってもらえないとわかれば他に行く

半年は耐えろ

そしてそいつを忘れろ

未来を生きる若者よ、過去に囚われずに前に歩め

2020-05-31

anond:20200531142231

音楽ラジオ聞いとけ。うちは深夜に引き戸ガラガラ開ける認知症キチガイババアがうるせーけど、音がひどくなったらイヤホン音楽聞いて寝てる。多少の音漏れしてるのかときどきドンドンやってるけど、テメーんとこの引き戸よりは静かだからセーフって思ってガン無視してる。キチガイ人生を割くほど無駄なことはない。

2020-05-28

刑事訴訟法改正についてのお知らせ\(^o^)/

この度の解釈改正「桜を見る会」めぐる首相告発を不受理 東京地検:朝日新聞デジタル)によって、以上の犯罪告発はできなくなりました\(^o^)/

以下の犯罪告発も、事実上できなくなりました\(^o^)/


\(^o^)/

2020-05-17

anond:20200516234453

この意見に一票

ミスを隠すために塗り重ねる嘘…

元々の性格じゃなくて、子供みたいな嘘つく事が増えてきたら怪しいなあと思う。

以上認知症親の介護した自分意見

頭の病気ケガレ感を持つ人偏見を持つ人が多いのってなんでだろうな。

他の臓器の問題と変わらないのに。

もっとオープン話題にしたい。

2020-05-10

昔のことを思い出す機会が無い

よく老人には、さっき食べた飯のことは覚えていないが、子供の頃覚えた歌は歌えるみたいなケースがあるが、よく考えたらこの1年、中学卒業以前の事項を思い出したことが無いのに気がついた。

この調子だと、認知症になった途端に全記憶が抜けてしまいそうなんだが、人間ってそんなに昔のこと(特に子供の頃)を思い出すものなんだろうか。

それとも、老人になるほど昔の記憶却って思い出しやすくなる何かがあるのだろうか。

2020-05-08

anond:20200508193018

元増田気持ち理解しがたい。

冗談とか反語みたいな話だよね?

平気で出歩く連中の考えを、お話にしただけだよね?

こんな人は実在しない事を祈りつつ

実在しちゃった場合に思う事をメモする。

会社上司

帰省やめよう」

飲み会やめよう」

なんて羨ましい

いいなー

そもそも危険だと言われてるのに

なんで集まりたがるの???

自分大丈夫とか勘違い系????

病気になる時はなってしまうよ?????

病気になりたいの?

死ぬ人は若くても死ぬ??????

自分の生死すら賭けるほど賭け事好きなのか?

強制しないのは、

会社には仕事の外で行動を強制する権限ないってわかっているからでしょ。

わかっているのに命令するブラック企業でないなんていいなー

それぞれ個人的事情があるし、

直接に会って行動しなければならない人もいるよ?

年寄り帰省したくて帰省したわけではないとか思いつかないのかな??

それこそ身内が新型ウイルス感染して

消毒作業をするとか

消毒作業に立ち会うとか

冷蔵庫の中身を捨てるとか

犬の世話とか

認知症発症たかもしれない怪しい身内を病院に連れて行かなければならないとか

妄想でもすぐ思いつくけど

上司年寄り帰省したくて帰省したわけではないとか思いつかないのかな??

年寄りには年寄り事情があってねー

いちいち他人に話せない事情を抱える人はたくさん居るんだが知ってる?

個人的事情だし、もちろん事情説明なんてしないよ?


追記

元増田追記というか反応を読んだ。

https://anond.hatelabo.jp/20200508195300

専務達が馬鹿なのは理解した。

単身赴任者に帰省で経費が出るから請求したって、

それは腹が立つな。そこは納得した。

帰省をすすめないのだから専務達は帰省するなら経費請求するべきではない。

他人帰省を止めるなら、いっそ流行が収まるまでは、お金しませんとか言えよ、と思う。

2020-05-07

から出た錆だ

母親言動を見ていると、老後の面倒を見てもらいたいと言うのなら、少しは周りがケアしてあげたいと思われるように行動したら良いのにと思う。ここまで愛想を尽かされて、未だ面倒を見てもらえると思ってるのだろうか。

僕のことを投資回収に失敗した(または奪われた)息子だと思っているようだけど、明確に違うと言っておこう。身から出た錆だ。

‪僕の母親は、幼少期から尽く僕ら兄弟短所を取り上げてはもう一方と比較をしながら怒る人だった。主によく怒られるのは僕の役目なので、怒られないようにと意思表示を控えるようにすると、お前は弟と違い主体性のかけらもないというのが常套文句になった。子どもながらにして彼女の子育て方針は大変嫌いで、今も変わらず尊敬とは真逆に位置する子育てに関する反面教師である。後々弁解を聞いてみると、かわいい対象は弟、頼る対象は僕なのでしつけのためによく叱ったということらしいのだが、未だによく意味がわからない。

僕が社会人になると、今度は彼女の周囲のトラブルやら不安やらがあるたびに電話連呼してくるようになる。仕事中だろうがこちらの都合はお構いなしに、1時間以上脈略なく話し続け、最後は怒鳴り散らしてくるヒステリックぶりである。ある時は夫婦喧嘩仕事中に持ち込んできて、勝手にブチ切れ失踪する始末で手に負えない。故に彼女からの便りはロクなことがないので、電話が来るたびに今でもトラブルかと焦ったり憂鬱気持ちになったりする。

僕が結婚し、今後の子育てのことを考えて妻側の親の力を頼りやすいように妻の実家寄りの A 県を拠点に選ぶと、今度はそれが気に食わないらしく 僕の実家の B 県寄りの場所に住めと、会うたびにチクチク言ってくるようになる。じゃあお前は育児を手助けしてくれるのかと聞くと、ウェットな付き合いは嫌いだと言う。

子どもが生まれ子どもを連れて僕の実家に帰ると、昔から僕ら兄弟を遊ばすのが上手だった父親は、いつも率先して子どもと一緒に遊んでくれる。当然子どももすぐに心を許し懐くようになる。子どもというのは鏡みたいなものなので、こちらが開放的で歩み寄ると懐いてくれるし、そうでなく距離感を設けると向こうも警戒心を持ちなかなか懐いてくれない。自己防衛心が強くいつも他人の顔色を伺って生きている母親には当然子どもたちは警戒するので、なかなか懐かない。それがまた気に食わないらしく、立地が離れて会う頻度が少ないせいだと攻撃してくるのである。2〜3ヶ月に1回は帰っているので、じゃあ毎週なり毎月なり帰ったらいいのかと聞くと、ウェットな付き合いは嫌いだと言う。

子どもが大きくなり、さらに一人増えたので、部屋の狭さが問題になってくる。部屋を広げようと思うと賃貸家賃馬鹿にならないため、僕らも持ち家を具体的に考えるようになる。 B 県での生活は僕にとっても家族にとっても馴染んでいることと、育児状況を考え、今の立地周辺に物件を探し始める。

一応筋は通そうと、会った時にその方針を僕の両親に伝えると、母親案の定 B 県に住めとか、間とって都内しろとか言ってくる。なお、後述するが、妻の実家を建て替えて二世帯化するというプランもこの時点で考え始めた。が、炎上不可避事案なのでまだこの時点では出したり引っ込めたりを繰り返した。

次に、 B 県に新居を構えた弟夫妻は優しいのにと、お決まり比較を話に織り混ぜてくるようになった。うんざりだ。弟夫妻はともに実家が同じ路線上の B 県内で、夫妻の実家が B 県と A 県とで離れてる僕らとは状況が異なる。百歩譲って比較するにしても、彼らも奥さん側の実家に近い立地を選んでいる。勝手自分の都合の良いように解釈しないで頂きたい。

しまいには、自分パートしつつ祖父母に頼らず自分の腕一本で兄弟二人を育ててきたので甘えるなとか、妻の仕事を辞めさせて専業主婦しろとか言ってくるのである

前者はかなり現実歪曲が入っている。まず親父はだいぶ家事育児するほうだった。母親はというと、数年ものパソコン通信ポストペットにはまりネット依存から昼夜逆転生活となり、肥満や肌トラブルをはじめとした体調悪化家事放棄を招いた。親父の堪忍袋の緒が切れ、離婚騒動が2回ほど起きたことがある。よく腕一本で育て上げたなどと言えたものだ。ちなみに今はジャニオタである

後者は、もしかすると、女性キャリアに関心の欠片もなく、昭和の頃の価値感で生き続けている彼女に、確かに共働き理解しろというのは難しいのかもしれない。ただ、老害の如く自分価値観を今の世代押し付けないでほしいし、ジャニーズビデオばかり見ていないでニュースを見たり読んだりして、少しは今の世の中を学んだほうがいいと思う。

さて、そこまで注文付けるなら少しは金銭面なりの支援なりしてくれるのか。当然そんなわけはなく老後を考えなきゃならないから出さないし、物件贅沢してるんじゃないかと言ってくる。加えて、10歳離れた親父の方が先に亡くなるだろうから、購入予定の家なりで自分の老後面倒見てくれるつもりなのかと聞いてくる始末である

そのうちに、義母病気や、義祖母の不幸、父の痴呆進行、子ども障害発覚、などが同時点に重なった。どちらの家に看病に行こうにも子どもたちがいるので思うように動けず当時は正直かなり大変だった。

今回分かったこなのだが、車30分以内で行ける程度の近さでも有事の際は結局住み込む必要が出てくるので、ドア一枚で繋がっているくらいが理想なのだ。色々考えた結果、各家庭が分散して住むよりもいずれかの世帯拠点を寄せたほうが、つまり二世帯化したほうが、結果的に動きやすくなるだろうという結論に至った。で、どちらに寄せるかを考えた結果、今お世話になっている子ども療育施設に近く、育児に協力的な妻の両親側に寄せる案に当然ながら分が出る。そもそも僕の実家3LDK マンションなので二世帯は不可能だ。妻の実家二世帯を建てられるだけの十分な広さの土地があった。

僕の両親への説得をリベンジし、最終的には親父から、おそらく自分が先逝くことになるだろうからその後の母親介護してほしいという条件付きで、なんとか承認された。誰もが自分以外の心配をしている中、母親は、もし父親認知症が進んだ場合介護側の、つまり彼女自身心配に終始固執していた。あとは、お前はマスオさんか、だとか、お前だけ A 県で新居はずるいと嫉妬してたりしていたが、もう話を通せた後なので何も聞かなかったことにした。

ということで、妻の実家を建て直して、二世生活スタートさせた。この他にも、この後にも、語り切れない量のいざこざが勃発しており、今もなお僕の母親との関係性は最悪である

正直、先の短いひねくれ人間よりも未来のある子どもたちに最大限のケア投資をしてやりたいと考えているので、今でも妻の実家との二世帯を選んだのは最適解だと疑っていない。母親とのトラブルは定期的に来る災害みたいなものだと割り切るようにしてはいものの、もう正直縁を切りたい気持ちである

僕のことを投資回収に失敗した(または奪われた)息子だと思っているようだけど、明確に違うと言っておこう。身から出た錆だ。

2020-05-05

anond:20200505142950

バカはどうにもならん

バカやらかしに対して被害者の怒りは保護者に向かう

認知症者のやらかしも本人に責任能力がないか介護している健常家族監督不行届が責められる

内科夜間救急タイムシフト増田場合

はじめまして内科勤務医膠原病所属増田と申します。同業者の皆さんお疲れ様です!

私ごとですが一昨年から市中病院に転勤となり内科救急現場にがっつり関わることとなりました。2年やっているうちに救急来院される患者様に時間帯ごと特徴があるのでは?と感じGW息抜きに記録してみました。あくまでn=1の田舎2次救急外科系は別医師対応という条件なので、こんな病院もあるんだなぁくらいに聞いてください(コロナに関する当院での対応については省略します)

17-20

この時間最後の駆け込み的に施設入所中の80-90才がいらっしゃいます。夕食前の検温で発熱確認あるいはその時点で意識がはっきりしないとのことで救急要請になります。点滴も取れないほどの細くて脆い血管、複雑な病歴、認知症の進行、ADLは全介助と一筋縄はいきません。大抵血液検査画像で〇〇炎あるいは高度脱水の診断となり、半分程度の方が入院となります

20-0時

この時間は一晩は我慢できると思ったけど駄目でした…と申し訳なさそうに来院される腹痛がメイン層です。なぜか朝からすごく痛いのに日中受診せず救急帯になってから来院される患者様もいますが。原因は虫垂炎、膵炎、胆嚢炎感染腸炎月経痛がcommonですが、穿孔・捻転・腸閉塞まで多種多彩です。必要に応じて造影CTを撮りますが、その場合基本的時間を急ぐなにかが写ります。一晩勤務していると消化器内科外科当番医をどちらか呼ぶかどちらも呼ぶ症例に必ず当たります。呼ばない日はない気がします。消化器の先生いつもありがとうございます

0-3時

遅れてやってくる腹痛患者様(救急センターが23時まで。そこからの転院搬送は遅くなる)を捌いていると、不摂生の末ついに心臓の血管を詰まらせたアドヒアランスの悪い患者様の時間突入します。ぱんぱんに張った腕から点滴(難度高)、脂肪に埋まった大腿動脈…本当に医者泣かせです。痩せてください。それでも検査を進めていくと糖尿病のせいでさほど痛くない心筋梗塞と判明し、外来に緊張感が走ります。循環器の先生コール後、外来で心カテ準備をしていると先生が到着。簡単な病歴をプレゼンしてバトンタッチ。解離の場合は当院では診れませんので造影CT・転院搬送の準備を進めます。この時間の胸痛は一刻を争うケースが多いので…

そしてこの時間帯といえば急性アルコール中毒精神疾患患者様の過剰服薬…ガーグルベースン間に合わず床に広がった吐物の処理は精神的にくるものがあります

3-6時

アラサー視野に入ってきた私の活動限界は3時半なんですが、1時以降に来院がなければ3時くらいには仮眠が取れる…と見せかけて寝ついて1時間事務から30分後に自家用車で来院ありと電話はいますがっかり自家用車は来るまで遅いアンド時間通り来ないアンド30分が仮眠とるには短すぎるの三重苦。そして5時台の花形といえば起床後手足の麻痺に気づいた高血圧患者様。まあ大体脳梗塞なので発症時刻推定して神経所見取ったあと頭部CT,MRIへ送り、神経内科先生に引き渡す準備をします。MRIの長い長い撮影の合間に、意識消失できた若者と突然目眩嘔吐を繰り返す中高年の検査を進めておきます。命に関わる疾患がルールアウトされれば帰宅可能です。

6-8時半

5時台に来た患者を診察終了するといつのまにか空が明るい。私も研修医限界はとうに超えており、7時半の患者病棟周りをしていた救急科の先生に引き継ぎ、救急外来解散しかしま救急来院者一覧の記載が残ってます。年齢性別病名入院の有無と助けてくれた先生名前ありがとうを書いて今度こそ終わりです。今夜も15人診たんだなぁ…と感慨に浸ります

と、大体一晩こんな感じですね。8時半になっても病棟業務があるので、救急外来終わってもまだ帰れません。回診、血液検査データ見て必要に応じて検査処置追加、点滴と内服薬が切れてれば出す、カルテ記載。これが終わって持ち患の急変がなければ帰れます。帰って寝て次の日8時半からまた仕事です。我ながら働いてるなぁ。赴任したての頃は次から次に担ぎ込まれて来る患者!忙しい!現場やばい!寝れない!大学病院いた頃と大違い!と大慌てだったんですけど、命からがらなんとかやってます。あとどの診療科先生にも本当にいつもお世話になってますありがとうございます

最後にこれは我慢できないくらい痛い、何かある…!って思ったら躊躇わず救急に来てください!!ただ何となくとかのような気がするとかちょっと心配でくらいであれば平日日中診療時間中にお願いします。あと不摂生な人は生活バランス整えて機を見て定期検診行ってくださいね心筋梗塞!吐くほど痛いですよ!

ここまで読んでくださってありがとうございました!皆さんと夜の救急でお会いしないことを祈っています

2020-05-04

バー認知症になって1年なんだけど

バー母親)が認知症になって1年になる。

テレビコロナ感染った老人が入院したまま遺骨で帰ってくるってのを聞いて、チョー羨ましいと思った。

葬式どうするかとか一切考えなくて済むしな。

うちのババーコロナにかかって死なないかな。

2020-05-01

anond:20200501064835

介護施設認知症や重い障害の人を支える大事な所だから、吊るし上げて無くなってしまったら困るよ

病院だって弱い患者さんを支える所

無くなると一番弱い人達しわ寄せが行くんだよ

2020-04-29

最近の「謝ったら死ぬ病

トランプコロナは深刻な問題だと言い続けてきた」

テドロス「世界WHOの警告に耳を傾けるべきだった」

あべ「マスク市場インパクトを与えた」

どうも認知症一種だと思えてならない。一定以上の地位のある人に、スクリーニング検査と投薬治療強制できないものだろうか?

2020-04-28

コロナウィルス程度だから娯楽にできるけど

自粛強制他人人権をないがしろにして、あそんでる奴ら

楽しそうでなによりだけど

もっと悲惨ウィルスだったらどうするのか

感染やすく、治療法がなく、発症したら9割9分認知症になる、みたいな

感染者がでたエリアは全員殺処分して、焼却でもするのかな

このくらいならやるか

2020-04-26

コロナ陽性患者が極めて少ない地域病院の現状

守秘義務あるからたいしたことは書けないんだが。

2月からどんどん制限が強まっている。患者に触れる職種基本的に階をまたいで移動するのは極力控えること(行くなと言われている)

職員食堂を閉鎖したところで昼食時にマスクを外すため感染リスクは減らせないからそこは続けられている。感染対策優先で日中は窓全開にするから4月も終わりだがとても寒いマスク職種によって3日~1週間に1回交換だったりしたが、患者に触れる職種のみがサージカルマスクを使うことになった。アルコールも入荷が絶えて久しい。フェイスシールドラミネートフィルムを使って手作りだ。入院患者の8割が80代を越えているから当たり前だが院内感染でも起きようものなら大変だ。だからすさまじい勢いで対策がとられている。こちらでこの状態なのだから特定警戒地域医療従事者の疲弊尋常ではないものだろう。

コロナ流行たか病院が大変なのではない。入院を請け負う病院は元々大変なところだ。認知症が強く叫ぶ人、色鉛筆看護師を刺しに来る人、元々人数が少ない準夜・夜勤帯にナースコールを連打する人。急変。人手不足夜勤ができる人がいない。医療報酬改定もありストレス状態はひどい。

STAY HOMEが叫ばれて長いが今は病院入院しないほうがいい。

大抵の病院は面会禁止になっているかコロナウィルス絡みの入院でなくても誰とも会うことはできない。急変時でもどの程度配慮されるのか分からない。

先ほどどんどん制限が強まっていると書いたがあれは職員だけではなく患者にも適用される。換気で寒い洗濯物を自宅へ持ち帰ることができず病院洗濯になるかもしれない。病院洗濯というのはどういうわけか服が傷みやすい。そして名前油性マジックで書かれる。

最悪入浴ができずに入院期間を過ごすことになる可能性がある。勤務先の病院は一部の入浴が中止になっている。

自由に読める新聞雑誌も今は置かれていない。

レクリエーションも大幅に制限されている。

若年層は我慢を強いられるだけだが高齢者認知症が一気に進行する恐れがある。

今はとにかくご自愛ください

2020-04-20

anond:20200420204742

流石に年寄りコピー機使えないってのは馬鹿にしすぎだよな

若いから普通に仕事で使いまくってただろうに

昔は家にプリンターなんかなかったかコンビニコピーしか方法なかったんだぞ

使えない人いたらそれはもう認知症とかだろうよ、どっちみち自活できんから介護者が代わりにやるしかない

2020-04-10

【続】「ぼやき酒屋」はもう古典落語として扱われていいのでは

「六代目神田伯山真打昇進披露興行」の新宿末廣亭(10日目)千穐楽ゲスト桂文枝(六代目)だったのだが、その日の

楽屋桂竹丸三遊亭笑遊が遊びに来ている(桂文治に「(今日は用も無いのに)何しに来たの?」と不思議がられている)

後に目的は「この日のゲストである桂文枝挨拶して『落語を教えて貰う』=伝授して貰う」事だと判明するのだが、その

際のやり取りがとても興味深い。

https://www.youtube.com/watch?v=DT9EIEO96qU&t=376s

 

桂竹丸「あの師匠、恐れ入ります。あの~落語を教えていただきたいんですけれども」

桂文枝「あーいえいえ、なるほどなるほど…」

桂竹丸「(三遊亭笑遊と)この二人で、「ぼやき居酒屋」を…」

桂文枝「あー、どうぞどうぞ…じゃ、お二人に、送らして…書いた物と…家から送らしていただきます…」

桂竹丸「あーありがとうございます…」

桂文枝「(付き人マネージャーに)じゃあ(お二人の宛先)きいといて」

 

三遊亭笑遊師匠、「ぼけてたまるか」の枕を、使わせてもらっても」

桂文枝「あーもちろんもちろんもちろん、どうぞどうぞ、どんな枕でした?」

三遊亭笑遊老人ホームの…」

桂文枝「え?」

三遊亭笑遊病院の…」

桂文枝「あー病院のね…わかりました(どうぞどうぞ)」

 

※「ぼけてたまるか」…難聴になった父親家族認知症にもなったのではないかと疑い、長男病院検査に連れて行く噺

枕で「最近耳が遠くなりまして、耳は近くにあるのですが、聞こえ難くなりまして・・・。」みたいな掴みがある。

元増田の「直々に稽古」キットなるもの100%妄想で書いたけれども、結構当たらずとも遠からずな感じがしている。のだが。

動画をよく見ると、竹丸・笑遊が共に「桂文枝」の名刺を手に持っているのが確認出来る。「ちゃん文枝師匠挨拶を交わした」

という証拠物証()という訳だ。

このやり取りが必要世界だという事は何となくわかる「人の創作落語を作者の同意なしに何勝手に口演してるんだ?」という

批判を封じておくに越したことはない。業界として、プロとして最低限の筋の通し方だと思う。

anond:20200405152245

うつ病認知症辛い

祖母うつ病認知症発症した

幸い今の時点では私のことくらい認識できているが、家族名前すら出てこないことが増えてきた

私や母のことすら認識できなくなるのも時間問題だろう

そんな祖母は日に日にネガティブになっていく。

死にたい」「私はもうなんの役にも立たない」「死ぬ準備をしなきゃ」今の祖母の口から出てくるのはそんな内容ばかり。



もちろん医師家族でいろいろと相談してるが困ったことに処方される薬のすべてを疑っているらしく口にしたがらない

状況としては病識がない統合失調症患者医師役所人間すら悪の組織人間だと思いこんでて一切の治療福祉を受けられない状態と似たような感じ。

初めて処方された場合は飲むだが、どんな薬を飲んでも必ず「この薬を飲んだせいでなんか調子が悪い」と言いだす

副作用なんて強いわけがないただのビタミン錠ですら「これを飲んだせいで気が狂いそうになる」「これのせいで腹痛が酷くなったか救急車呼んで」本当に体調が悪くなってるなら仕方ないのだが数分後にはケロッとして忘れてる

無理に飲ませようとすると頑なに拒否して暴れるのでもうどうしようもない。。。

投薬によって束の間ポジティブになることも、認知症の進行を遅らせることすら叶わない

最近転んで怪我して入院したが「じっと安静にしていてください」という医師の再三の注意を無視してすぐに追い出されてしまうことに

祖母が変なことしないよう見張ってる必要があるが、そうなるとあの死にたい攻撃を聞き続けることになる

もううちはダメだな


自分の中で優しかったおばあちゃんは死んだ

本当に人としての精神や魂という部分が死ぬのも多分すぐなんだろう

コロナとか関係ないところで別の絶望的な問題が着実に進んでて情報過多でこっちが鬱になりそう

いっそじわじわと死んでいく祖母を見続けるくらいならいっそコロナがこの状況を解決してくれればいいのになんて不謹慎なことまで頭をよぎる

こんなの、無理ゲーでしょ。。。一般家庭に解決できる問題じゃないよ。。。

2020-04-09

これもはやコロナは植●と言ってもいいだろ

アラバマ州の新しいガイドライン

「重度の知的障害、進行性認知症、重度の外傷性脳損傷の人々は人工呼吸器の補助の対象にならない可能性がある」

「重度または最重度の知的障害、中等度から重度の認知症、または持続的な植物状態といった重度の精神合併症の人々は人工呼吸器の補助の対象になる可能性が低い」

2020-04-08

anond:20200408024558

90すぎてんならよくない?

認知症になってずっと生きていられるの超辛い

anond:20200408005519

医学的にまだ解明されてない初期の認知症とかなんじゃね? って気がする

コピペ荒らし犯人が実は統失起こしてるだけだったりするじゃん

2020-04-05

anond:20200405023919

例外的なケースだが

本人にとって今までできたはずのことが急にできなくなったのなら

軽い脳梗塞とか若年性認知症とかも疑ったほうがいいよ

あとはたぶん元増田のいうとおりなんだろう

anond:20200405020300

健康状態が悪い方がコロナっぽかったら通報して入院させてもらえば

あとは健康体かお骨になってもどってくるかの二択

俺の親はコロナ流行った時点で遺書書き換えたからって連絡来たか

言い残すことはあるかをさり気なく聞き出しておけ(留守のあいだ気になること有る?俺一人になっちゃうのかもな、くらいで)

あとは認知症のほうだが、事情をはなして入所できる施設があるか電話市役所にきけ

相方コロナだったらとりあえず入院だろうけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん