「国債」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国債とは

2019-03-20

保守革新ニュータイプ

保守革新と左と右。これめちゃくちゃなのは識者も指摘してるけど。訂正します。

右翼自民党・・・本来革新的な突き進み系。

ところが旧態依然過去しがみつき

性格には左翼保守

昭和のやり方を保全する。

ノスタルジック世界自分にとって都合がよい。

左翼民主党・・・本来旧態依然を変更する革新新右翼

革命的というとかっこいいが、新しい旧態依然を作ろうという。

左翼では可哀そうだが、1個先に進めようという緩やかな革新革命

本命左翼共産党・・・本来意味は後述。

夢の平等主義世界平和と文化尊重。手を取り合って船から降りよう。

という働いたら負け思想ユートピア70年代主義

右翼については旧態依然の古いやり方を尊重する。

自分にとって都合の悪いことであるけども日本ではジジイに有利。

左翼については本当の意味共産主義社会主義

差別はないが全員で努力し全員で変革していこう!

という一億総ミニ革命

一番理想的民主主義左翼思想だけどもそれにはまず

システムの変更が必要

旧態依然のまま民主的左翼行動はできない。

旧態依然と変革は相反するものから

まり日本の政治理念自民党旧態依然に従うしかない。

でも個人個人意識はみんなで渡れば怖くないの。

社会的共産主義。抜け駆けは許さん。密告してでも止める。

自分より目立つ奴は仲間に引き入れてでも止める!

その結果ナメクジ行進できてるため緩やかに後退していく。

なんで前進できないかそれは個人個人努力が+1になるのと。

お荷物の+-0と。足引っ張る-1ではバランス的に前進が難しい。

さらデフレ問題は。

価格を下げよう!

給料を下げよう!

税金を下げよう!

支払いを下げよう!

上がる分がないためにデフレが進行する。

そのため80年代から株価は順調に下がり続けてるけども。

不勉強世間はそれを知らず、投資家のみがそれを知っていて。

国債のみの日本経済になっている。

まり80年代以降好景気なんて来たことがない!

それを誰も知らない

いろいろあるけども勤労勤勉の日本人が少なく。

堕落していく日本人とフリーライド日本人を抱えきれない。

それが日本沈没の原因。

ちなみに年金破綻保険破綻も90年代に終わってるので

対策もそれぞれ取られてて、特にセーフティネットだけに限った話じゃない。

それにともなって会社員の安泰神話はのこってたとしても

メリットの上では社宅、保養所退職金以外は残ってない。

定期預金の分配と運用も同じく。

投資とか財テクも90年代ミレニアム時期に終了。

そういうのも全部勤労勤勉のうえになりたってて。

知ってる人は知っている。

知らない人はまだ知らない。

SNSもあるのになんでだろうね。

都合よく生きてきた人は好きなように都合よく解釈するからね。

2019-03-02

財務省って日本どうしたいんや

日本ネットを見てるとプライマリバランス黒字化で日本を滅ぼすとか、

新規国債発行額10年近く減らしてきてるので財政政策できてないとか、ネット陰謀論なのか、実際よくわからん

CIAワールドファクトブックにもGDP比235%の債務とか書かれてて、海外からも目立つんやろうけど。

2019-02-25

anond:20190225120449

>正直、若者投票率やすか、

これは若者の主張がまるで受け入れられない長期的な計画の成果だから

ちょっとやそっとじゃ変更できないと思う

よしんば投票率が上がったところで政治知識がないから「とりま自民で」みたいな行為になり兼ねない

もちろん考えた末での投票ならいいけど

 

年寄りをとにかく減らすかしか無い

普通福利厚生に出せる金がないなら徐々に減らすところなのに

なぜか増税国債発行してるってことはこれからも続けるってことで…

2019-02-13

anond:20190213143021

揚げ足とりしか考えてない連中もいるからな。

もっと会議ちゃんと進めて、増税の話やら国債の話やらやれよな。

あと俺の出した税金が働けるのに働かない生活保護にいってたりしたら嫌だ。

2019-02-11

anond:20190211154505

日銀国債を売らなくても

あるいは政策金利を引き上げなくても

預金準備率を引き上げればインフレ抑制できる

あとスタグフレーションというのは

余程のことがなければ起きないので気にする必要はない

利上げや増税に伴う景気後退意図して引き起こされるものだし

当然そうしない場合よりもインフレ率を押し下げるので

仮にインフレ率が(2%未満の)プラスであってもスタグフレーションとは言わない

anond:20190211142405

日銀国債買ってもデフレなんだから財政赤字増やせばいいだけでしょ

使い道は何でもいいよインフレになるまでやればいい

そしてインフレになればそれを鎮圧するために増税する

これを明確に打ち出しておけば何の問題もない

すなわちインフレ目標は政府日銀が共有すると改めて打ち出し

インフレ率2-3%までは財政赤字を増やし日銀がそれを買い取り

インフレ率2-3%を達成すれば政府増税する

ちなみに日銀別に国債売る必要ない

何も難しいことはない反対する奴はただのバカ

安倍政権意図を考えると立憲の進むべき道が見える

安倍首相を醜く描くことで庶民イメージ悪化させることに一定意味はある

でも陳腐化させた敵と戦っても勝てない

官渡の戦い袁紹曹操過小評価していなかったら、田豊沮授の持久策を選択たかもしれない

ドアを蹴破っても崩れないと仮定したらヒトラーソ連への不可侵を破らなかったかもしれない

敵の戦力を過小に見積もってもいいことは何もない…正しくとらえるからこそ、対抗策は生まれていく

安倍政権に対してはまずは、金融政策へは一級品との評価を与え、そこから財政拡大への道筋をつけられなかったことを批判すべきではないか

さて財政拡大するためには、社会保障問題をどうするかという問題のしかかってくる

高齢化が進むと自然社会保障費は拡大していく

ここを無視して財政拡大を進める選択肢もあるだろう。しかしその根拠を作り出すのは難しい。

デフレ国債の強さは根拠になりそうだが、銀行日銀が買い手であることが担保になっていることは否定出来ず、金融政策の転換でA+からさらに低下する可能性がある。

そうなると財政赤字を増やせないなら社会保障費を削り、先進技術への投資をすべきと言う話になる。

しかしこれは確実に票田が失われる。なので、安倍政権は出来ないでいる。逆に立憲は社会保障費を削り、なおかつ支持を集めることができるだろうか?

「立憲ならこういう社会が実現する」の仮定は、政権が存続されうる票田を獲得するという根拠がないと意味のないもの

どこから票を集めるのか?についてて議論することが政権獲得に不可欠なものだが、市中での立憲支持層労働者としてのポジショントークに終始し、安倍政権金融政策評価することすら出来ないでいることが多い

2019-02-10

リフレ派に質問

財務省(主計局)を解体して、国民要請に応じて各省が青天井予算を組んで、国家予算が1000兆円にして国債日銀に引き受けさせたとする。これはリフレ派にとって理想未来なのか、何らかの問題があると考えてるのか知りたい。財政緊縮論は財務省陰謀で、日本国債はデフォルトしないと言うならば、理想未来像と考えそうなのだけれど

2019-02-09

マイナス金利国債

いま、国債金利マイナスなんだから、これ借金じゃなくて金を貸している状態ですよ。

まり、1人あたり800万円の貯金があるってことですよ。

俺の分引き下ろしたい。

みんなが自分の分を引き下ろせば景気回復間違いなし。

日本借金日本国民から借金からセーフとか言ってる奴いるけどさあ

日本国民から借金だったらなおさらヤバくね?

借金が返せないとしたら日本国民に返せないってことだぞ。

国債銀行会社が持っていることが多いから、国債の信用性が落ちたら勤務先が倒産したり預金が引き出せなくなったりして超ヤバいんじゃね?

国の借金がある一方で国の資産もあるからセーフとか言うやつもいるけど、換金性が低い資産いくら持っていても意味がないじゃん。官公庁建物とか海上保安庁船舶とか売れる?米国債かいっぺんに大量に売れると思う?資産って言っても売ったら超ヤバくなるものばっかりじゃん。資産の大半は必要から保有している資産だぞ。てか資産額引いても500兆の債務超過じゃん。資産があるから大丈夫ですは言い訳にならない。

札刷ればセーフって言うやつもいるけど札刷ったらハイパーインフレでそれはそれで超ヤバいよね。

負債額がヤバいだけならいいかもしれないけど、毎年の財政赤字の額もヤバいからどうしようもないじゃん。高齢化さら赤字が加速し少子化で税収も減る。終わってるのは事実じゃね?

当たる馬券だけ買いたい。それも払い戻しが大きいやつ。

当たる馬券だけ買いたい!

できれば万馬券が良い!

なーんて、競馬場ウインズで言ってたらよ、

耳に赤ペン生やしたベテランオヤジどもから馬鹿にされるに決まってんのに、

こと国の政策になると、それがムーンショットだ何だって持ち上げられるの、本当に滑稽だよなァ?

有識者だとか目利き人材なんて、井崎さんや松本ヒロシみたいなもんだろ?

良くて細江さんレベルだろうけどさァ、細江さんだってあんなに審馬眼あるのに、しょっちゅう外してるんだぜ?哲三レベルでも難しいわなぁ。

競馬はてめぇの財布が痛むだけだから構わないけどよう、国の政策でそれを言っちゃァおしめぇだと思うんだよ。

投資の鉄則はリスク分散だって、こんな基本的なこともお国役人連中は知らないのかねぇ。

広く薄くワイド複勝買うのは確かにカッコ悪いけどよ、それで結果が出せれば誰も文句は言わねぇもんだぜ。

もちろん、ワイド複勝はリターンが少ねぇ。それで財産築こうってんなら、長ーいスパン競馬と向き合う覚悟必要なんだな。ま、そんな覚悟もねぇんだろうなぁ。

とりあえず、ヘンテコな予想屋に引っかかるのだけは勘弁だぜ!俺も強制的に幾分か投資させられてんだ。せめて国債の利息程度ぐらいには儲けてくれよな!応援してるぜ!

2019-02-03

anond:20190203002846

嘘ばっかやん。

まず、未払いのやつが増えたらナマポが増えるだけなんだから結局財政負担

年金で完結してるような書き方だが一般会計受入分は国債が回らなくなったら終わるんだから財政リスクは当然ある(先に言っとくが高橋信者リフレ脳はしね)

財務省工作員って増田でも活動してるんだな

2019-02-01

Amazonセール見ると、日本のが酷く見えてくる

良いものがズラズラと並んでいて、やっぱアメリカ人のためのサービスなんだと思う。

円安のせいで、海外から良いものが入ってこないし、米国国債に化けて数字上の資産あるように見えても円に換金すると円高になるから海外しか運用できないか無駄だし。


日本Amazon中国製の物は多くなってるけど、AliExpressほど種類ないし、新陳代謝早くない。

2019-01-29

国債はほぼ国民に対する借金しかないんでしょ?

それを是正したいってことは国民にでかい顔されたくないってことなわけ?

2019-01-24

利子もつかないのに手数料ばかり取られる貯金よりも、

国債貴金属外貨NISA暗号通貨などへの投資可能性を感じている。

短期間での大きなリターンは求めていなくて、

数年後に貯金しているよりもちょっと増えているぐらいで良い。

なので、リスクは低い方が良い。

どれがいいんだろう。教えてエロい人。

2018-12-25

報酬一億円超えはマズいがマズい理由

誤解してるのか官房長を擁護したいだけなのかよく分からんidが多いが、あくまでも成功報酬プレミアムの額であって給与の額じゃないからね。

莫大な成果産み出したファンドマネージャに多額のボーナス与えるのを否定するのは国債水準に見合ってない。

2018-12-24

anond:20181224101700

言われてみて改めて計算したけど、日銀の4兆円の純資産20-30兆円のETF資産から株価を換算すると、16000円っていうのは本当に債務超過ギリギリラインなんだね。

でもこれ以上買う国債はないだろうから、結果ETF買い支えることでマネタリーベースを増やすんじゃないかな。

高掴みしたわけだからナンピンナンピン資産肥大させながら沈んでいくしかない。

anond:20181224095233

それはそうなんだけど、そういった形でベースマネーを増やせるのだろうか?という話なんだよね。

量的緩和なんてもうさんざんやっているわけだけど、それは日本経済のためであって、日銀のためではないよね。

「XX 兆円の増資をするためにお札を刷ります。原因となった緩和策は継続したままでね!」なんて通らないだろうというのが直観なんだけど。うーん。

202X年 日銀20兆円の債務超過に陥った。政府補正予算を組み、日銀20兆円の資本投入を決定。これに伴い、政府国債発行額は同額の 20兆円増加となった。日銀国債価格の安定化のため、国債の買い入れ策を同日発表。10年債の金利を 0.1% 程度に抑えるとみられる。

なんて茶番じゃない?

anond:20181215103331

雇用・利子および貨幣の一般理論 (まんがで読破)

一応、通しで最後まで読んだけど、ちょいちょい理解できないとこがあってつらい

とりあえず今は、限界貯蓄性向いくら変わっても、社会全体の貯蓄が変わらんってのが、意味わからんくて詰んでる、どゆことや!!



つかこれ全部理解したところで、俺の疑問は氷解するんかな・・・

まりまあ、富裕層に金を落とさせるってプロセスを挟まないでも上手く成り立つ社会システムってあるんじゃないの?って疑問

(これ読んでる限りだと、日本円を無くして、国債を直接やり取りするシステムとかあかんのか?とか思う)

2018-12-23

anond:20181222203628

日本人総資産額は現在1800兆円と言われている。これは日本が持つ総資産のようなものとしよう。もちろん外資系企業外国人投資家グローバル活躍する日本人日本企業もあるので反論もあるだろうがこれらは誤差のようなものと考えてほしい(考慮したいのであれば適切な数字補正してもらって構わない)。日本2017年GDPは549兆円であるGDPというのは最終生産物取引量の合計であるため、日本全体で生み出した価値の合計のようなものである家計でいうなら収入に相当する。わかりやすインバウンド需要の1兆円も加えて550兆円にしてしまおう。

さて、増田が言うように国債を発行しそれを全て日銀が買い取り(日銀が買い取るものとする。実際には銀行を経由しないと財政法違反である税金をタダにして国民に月100万円のベーシックインカムを与えたとしよう。まず、現在税金で行われているサービス継続させるためには年間100兆円必要であるさらに、ベーシックインカムを月100万円を1億2千万人の国民全員に配るには年間1440兆円必要である。これらを合計すると1540兆円である

するとどうなるか?まず、貨幣流通量が増えるので日本円が暴落してハイパーインフレーションが起こるのは間違いない。もっと言えば、毎月日本円の流通量が増えるので毎月日本円は暴落する。単純に考えれば、流通量1800+550=2350兆円に1540兆円が加わるので日本円が(2350/(2350+1540))になるかと思われる(企業資産企業価値は一旦無視証券に含まれているものとする)が事はそう単純ではない。重要な事は日本人でなければ月100万円は貰えないということで、日本円を保有する外国人外国企業日本円を全て売ってしまうであろう(暴落すると分かっている通貨を持ち続けることをするはずがない)。日本企業はどうだろうか?日本企業も月に100万円貰えるわけではないので日本円を使う理由などなくて取引外貨を使うことになる。究極に言えば、日本人はどうだろう?私は日本人であるが、まず日本円を保有しようとは思わない。なぜなら100%暴落するからだ。ベーシックインカム支給されたその日に売却してしまうだろう。合理的人間であればまずそうする。

するとどうなるか?もうお分かりであろう。日本円は紙クズになる。これが私の想定するシナリオである

では現在行われている赤字国債を発行して政府予算に組み込むという政策はどうなのであろうか?単刀直入に言ってしまえば私は同じことが起こると思っている。実際、黒田バズーカによってマネタリーベースを増やすことにより2012年時と比べれば円安になっている。ただし、日本輸出産業の方が輸入産業に比べて規模が大きいため結果として景気が良くなる(給料が増えても貨幣価値が下がれば意味がないはずなのだかなんとも不思議な話である…)。結果、日本円の流動性が上がり貨幣の信用が保証される(貨幣の信用を決める上で"利用されるか?"、つまり流動性は非常に重要ファクターである)ということが起こっているのではないかと思う。日本円が紙クズにならないのは黒田バズーカ不定であるからではないかと思われる。

疲れたのでここまでにする。赤字国債がどの程度増えればヤバいかという話は需要があれば書く。

※注意

著者は専門家ではないため内容の正誤は保証しません。質問反論は受け付けます

追記

追記読みました。まず国の借金問題あるかないかですがこの問題はとてもむずかしいと思っており私の知識思考能力では「分からない」というのが本音になります。ですが、それでは見も蓋もないので私の考えを交えつつ頑張って書いてみようと思います

まず、上記で述べた私の意見ですが、これは「赤字国債によってベーシックインカムを含む政府予算を補うとマネタリーベースが増えてインフレ円安)が起こる」ということです。さらに言えば発行する赤字国債が多すぎると急激なインフレ、つまりハイパーインフレーションが起こるというものです。では、一度に発行する赤字国債がそこまで多くなかったらどうでしょうか?おそらく、緩やかなインフレが起こりますインフレが緩やかであれば金利の引き上げや増税によりコントロール可能です(経済学では緩やかなインフレが好ましいと言われる場合もありますが)。まず、この視点からはそこまで問題はなさそうだということがわかります

次に「毎年赤字国債が発行されることは予測可能なので日本円が円安に移行することは誰が見ても明らかではないのか?」という疑問が生まれます。これはどうでしょうか?正直難しいです。赤字国債を発行している国は日本だけではないですし、通貨価値というもの金融政策歴史、規模、国の信用といった多面的ものからまります。また、経済学ではしばしば合理的個人仮定されますが、実際は日本円よりも金利の良い外貨があったとしても日本円を持ち続ける人は大勢いる気がします。しかし、継続的に赤字国債を発行することにより日本円が暴落しないとは言い切れないのでこの視点からは「分からない」とさせてもらいます

最後に「国の借金は返さないといけないのか?」という本質的な疑問について考えてみようと思います。私達の感覚で言えば「借金なので返さなければならない」と思うでしょう。実際、国債金利を支払った後に元本を返却します。しかし、永遠に国債を発行し続ければどうなるでしょう?答えは永遠に国の借金が増え続けます。ではこれは問題でしょうか?これが友人間の貸し借りの場合は大問題ですよね。ですが今回の場合は借り手は国で貸し手は日銀(実は銀行ですが銀行日銀国債を売ってしまますので実質日銀です)となります。つまりこの問題は、日銀日本国に借金を返してもらわなかった場合に困るかという問題になります。どうなのでしょうか?私にわかるのはここまでなのでこれ以上は残念ながら調べて頂いて私に教えてほしいです。ちなみに、現在金利はほぼ0(むしろマイナス)なのであまり問題になりません(短期金利の話ですが)。

くどいようですが私は多少金融経済に興味のある素人ですので間違いはあると思います

2018-12-22

anond:20181222122415

真面目に言ってるのかかなり不安になるんだが、アメリカがいわゆる国債の借り換え的なつなぎ国債の発行を中止したので、それに従って予算が回らなくなった政府機能の一部がガチで停止した。

だが政府機能を停止してガチ無給になるにも関わらず、一部の職員機能を止めることができないため無給であっても働いている、っていうのが今のアメリカの状況になるわけだが。

ちなみに日本も同様の状況になる可能性はゼロじゃないからな。(その時はおそらく解職扱いだから働かなくていいはずだが)

国の借金問題ない派に聞いてみたい。

問題ないなら国債増発しまくって、税金タダ+ベーシックインカムひとり毎月100万配れば、消費爆増で景気も給料もいっぺんに上向くと思うんだけど。なんでやらないの?

追記

2番目のコメ様、真摯意見ありがとうございますコメントでの返信のやり方がわからないので追記で。

私はもちろん、国の借金問題ある派です。今ホットエントリーにある毎日新聞記事ブコメでも同じ質問しました。いただく意見は概ねあなたと同様で、「現状のデフレ下では問題ないが、大盤振る舞いをすると返す気がないと判断され、インフレになるので話は別」というものです。私の感想は「ほーら、やっぱり国の借金問題あるんじゃん」というものです。

私の仮定は極端なもので、1年実行しただけでも1500兆円ほど国の借金が増えてしまうでしょう。長期債務残高は過去10年平均で毎年32兆円増加しているので、50倍といったところでしょうか。

年32兆円は問題なくて、年1500兆円は問題だとおっしゃる

ええー、まともに返す気ないのはどっちも一緒でしょ?50年たてば同じ1500兆円が積み上がってるよ?と私は言いたいのです。

2018-12-19

1億円当たったらどうすればいいの

もしジャンボとか当たったらどうすればいいの

1億円は増やせる額って言われるけど、

株とかに手を出しても養分になる未来しか見えない

投信かに入れておけばいいのかな、それとも国債リート

増やせるって具体的にはなにをイメージしているの?

しばらくは口座に入れたままそっとしておくけどさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん