「国債」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国債とは

2018-02-20

anond:20180220204359

当たり前だけど消費税を大量に支払うのは会社からね。個人ちゃうで。

ちなみに法人税会社赤字だったら払わなくていいんだけど、消費税赤字でも払うもの

それに俺たちが払ってる年金って、年金支払額からみると全体の6割り程度。残りが消費税国債かな?で賄ってる。

毎年年金上がってるんだけどね。でも老人の数に合わせて年金割合変えたら、今の倍くらい払うことになるしね。6割しかないんだから

結局金持ってるおっさんや老人からお金を巻き上げれる税金って消費税しかないんだよ。所得税は一度払ったらおしまいでも、消費税はその後もお金を使う毎にとれる。

ってことで納得できんか?

2018-02-05

anond:20180205100657

住専一個で損した金と、不景気で損した金と、どれだけの差があるかね?不景気で損した金のほうがはるかにでかいな。

後さ、金利安くて息を吹き返した?むしろ借り手がいなくて国債ばかりに集中するわ、その国債マイナス金利に至って、特に地方銀行虫の息だろ。

金利は、資金供給資金需要バランスで決まる。

今の極低金利貸しはがし企業側が完全に警戒して借りない。だけど、金をため込む。すると金利が下がるんだよ。

借り手がいないか金利差分もとれずに地方銀行はこのままじゃ危険だと合併をしているんだが。

2018-01-18

日本戦時国債を購入したか??              植民地といわれた朝鮮台湾の人たちは??    国民にもせっせと大量に国債を買わせていた

w_u***** 2014年12月3日 21:33

日本戦時国債を購入したか??

     

       植民地といわれた朝鮮台湾の人たちは??

   国民にもせっせと大量に国債を買わせていた・・・

満州事変が始まった昭和6年の日本の歳入は13億円だったのですが、戦費の増大で歳出は15億3000万円と2億以上の赤字に転落していました。

当然その赤字借金で賄うわないと仕方が無いのですが、当時の日本貧乏な上に昭和恐慌の真っ只中で国内でろくに国債が消化できません。しかも頼みの外国日本戦争国際的孤立してしまった事で販売も期待できない状態だったのです。

そこで仕方が無く当時の大蔵大臣だった高橋是清は、一時的日本銀行に直接国債を引き受けさせ、戦費を調達することにしたのです。最近巷でよく聞く国債日銀引受という奴です。

(尚、高橋財政についてはデフレ脱却の例でよく引き合いにだす方がいますが、結果は別にして引受目的あくまで戦費調達の為です。デフレ別に関係ありません。あしからず

当然これで終わりというわけではなく、その後の軍事費の増加と共に国債発行高は際限なく膨れ上がります

なんだかんだで、昭和7年に74億円だった国債の残高は12年後の昭和19年にはなんと1439億7188万円にもなってしまったのです。

勿論国債日銀けが買っていたわけではありません。

元々戦争の為に政府民間から物資労働力調達すると、民間に大量のお金が流れ、それがインフレ引き起こします

そこでインフレを防ぐために、政府お金が戻っきて通貨流通量が増えないようにする為、国民にもせっせと大量に国債を買わせていたのです。

インフレ国債を乱発してバラマキまくったお金を、敗戦と同時に国民が我先にと引き下ろし、苦しい生活の糧にあてようとするのは当然のことでした。

一方で敗戦国国債など買う人もいませんから通貨流通量の増大に歯止めがかからなくなってしまったのです。

この結果日本は凄まじいインフレに見舞われることになりました。

昭和21年だけで、卸売物価指数は365%も上昇しました。

昭和20年~27年の間に物価は約200倍になり、最終的に昭和11年比で350倍ものスーパーインフレになったのです。

この凄まじいインフレ敗戦で打ちひしがれた国民生活どん底にたたき落としました。

しかし同時に政府には戦争で作った膨大な借金をどう返すか、もとい、どう踏み倒すかという大問題の絶好の解決のチャンスを与えることになったのです。

物価が350倍になれば当然国債の償還にかかる費用は実質350分の1になります

まり政府借金ほとんどチャラ。

実際当時政府には1400億円の国債以外に約2000億円の短期借入金がありましたが、物の見事に返済することに成功しています

朝鮮台湾では、日本本土と異なり朝鮮銀行朝鮮銀行券を、台湾銀行台湾銀行券を発行するという独自通貨圏を持っていました。朝鮮銀行券や台湾銀行券は日本本土内では使えません。もちろん、日本銀行券に対しいつでも1:1で交換できることが保障されていました。

戦時国債はすべて円建て債券であります

従い、朝鮮台湾に住んでいる方で日本戦時国債を購入された方はほとんどいません。

朝鮮には高値相場日本へのコメの輸出で多くのコメ成金が発生していましたが・・・

サムスン会長のおじいさんやお父さんも典型的コメ成金でした。

また、日本政府朝鮮銀行台湾銀行戦時国債を引き受けさせることすらもしませんでした。朝鮮台湾経済に悪影響が及ぶのを恐れていたからであります

はい、これがいわゆる苛酷な植民地支配実態なんです!!

<余談>

日本戦前特に日露戦争遂行のために膨大な外債ほとんど英国ポンド建て)を発行しましたが、その完済ができたのはなんと1987年、昭和62年、平成元年の前年なのです。この時初めて、日本国家として外国から借金がなくなったのです。しか外債ポンド建てですので、日本インフレなんて、まったく関係ありません。

ちなみに、日露戦争遂行のために発行した巨額のポンド建て外債ですが、海外融資団に対し大日本帝国政府国家主権である関税権=輸入や輸出に対し課す関税権を担保とし、海外融資シンジケート団は、帝国徴税権に抵当権を設定していたのです。

戦前戦後日本で、憲法保障された主権抵当権が設定されていた事実は、日本国民はおろか、憲法学者ですら知っているものは皆無でしょう。

2018-01-17

なんで政府って税金運営しないといけないの?

足りない分は国債発行から中央銀行買取スキームお金増やしてるけどそんなことせずに現金を作ればいいのでは?

制限お金を刷って仕舞えばハイパーインフレ一直線だけど、ある程度まではおかねを作り出してもいいんじゃないのかな。

税収のn%までは新規通貨を増やすとか決めてさ。

2018-01-14

日本国債刷りすぎて財政破綻するって風潮があるけど、日銀国債買ってくれるなら無限国債刷れるんじゃないの?

2018-01-11

anond:20180111004704

自分なら200万円分国債を買う。元本が保証されてるやつ。

利子が割と入る。あとは、結婚後の生活の為に貯金かな。

2018-01-06

銀行外貨を進められたけれども、日本円の定期や国債お金が増えない今。

やはり、ビットコインなのか!?

2018-01-05

もしビットコイン日本円に代わる唯一の法定通貨として流通したら

上限が設定された仮想通貨という縛りで考えてみると・・・


結果として通貨流通量が人口の上限を緩やかに決める可能性がある。
日銀通貨を安定させられないため、災害金融危機が起こったとき銀行資金調達ができなくなり、
その結果銀行信用創造ができなくなる。
子育て支援策などどころか国債暴落政府資金調達できなくなるため債務不履行が起こり日本終了。


逆にイーサリアムなどのように上限が設定されていない独自仮想通貨日銀が発行したらメリットのほうが上回りそう。
って思ったところでみずほ銀行のJコインとかがそれを担うのか。
保有する日本円対応していれば別にみずほ銀行でなくていいよなぁ。

2018-01-04

事情で預かった親の金1000万を運用するとしたらどうすれば…

運用といっても私もそういうの得意なタイプではないので

自分貯金なら米国株かせいぜい国内の株にするけど

ここは運用か抜き国債定期預金無難かなあ。

2017-12-22

今年は仕事漬けの一年で、

ストレス解消にネットショピングで爆買いしまくっていたか貯金とか相当減ってるかもな〜と思いきや

コツコツ貯金していた年より総資産が急上昇していたので

(そりゃ嬉しいけど)何故だ!?と思ったら

国債解約してNISA米国株に突っ込んだ分だった。

2017-12-15

anond:20171215173134

上がらなくて苦労してんのは国債組がインフレ起こったら損するからお前みたいに洗脳してんだろうーがボケ

2017-12-13

anond:20171213174428

横な上にうろ覚えだが、消費税の元々の使途って国債返還で、子育て補助は入ってなかった記憶

老人介護なんかに当てましょうとか題目はあったが介護保険もできてうんたらかんたら…で

子育て関連費にも、という議論になったのはほんの最近だったような。

ミンス時代の子ども手当を自民がいったん失くしたあとで、なんたらかんたらあって、

でどこからも財源持ってこられなくて消費税を充てようみたいな議論が去年だか今年の頭ぐらいにあったような。

2017-12-08

anond:20171207233258

もっと正確に言うと、「軍事力が強大な国ほど、国債発行力が強い」ではないかな。

今のアメリカ戦時中日本を参考にしてみると、よくわかる。

第二次世界大戦時の日本経済成長率は15~20%に達していたらしい。

2017-12-07

anond:20171207125155

ますぐ使い道がなければ、新規口座に10年国債につっこんで、その口座の存在じたいを忘れる。

2017-11-29

よくわかんないけど、国債って国の借金なんだよね?

その分のお金を刷れば解決するんじゃね?

なんでしないの?馬鹿から

anond:20171128224207

間違えて消してしまったみたい。

増田です。

妻が自分を愛してくれるのは、妻がしてくれた事にいつも感謝言葉を小まめに言ってる所かも知れない。

あと普段色々頼りっぱなしなので、好きそうな甘いものとか花とか本屋適当に選んだ本とか、小さい物だけど1ヶ月に何回か買って帰ってる。

お酒が好きなので晩酌してゆっくり話したりする。自分の前では寛げる、って言っていた。

あと別に冗談が上手な訳じゃないけど自分の少しズレた発言面白いらしくて、勝手ニコニコしてる。

自分の家は家族仲が良い方で、大学時代から家族ぐるみ旅行に行ったりしてた。妻の実家は厳しい家みたいで、自分家族を見て驚いていた。

買い物行った時にスーパーのカゴ持ってあげたり、トイレの紙が切れそうになってたら手元に出しておいたら、電球の交換したり、ゴミ出したり、身長や体力で補えるところは出来るだけ自分から手伝う。

彼女あんまり戦いだからない性格だけど、大学でも職場でも優秀なのが災いしてか彼女を打ちのめしたい系の人から面倒な議論をふっかけられたり、標的にされる事が多かった。そういう話を聞くときは誰が悪いかとか言わずに、ただ聞く。話を聞くのだけはうまいと思う。

ここまで書いて、コメントを読んでなんだ自分ってそこまで悪くないじゃん。って少し思えました。ありがとう

持ってる株の銘柄で覚えてるのは島津製作所とか信越ポリマー大王製紙とか製造メーカー系の株が多いみたい。

投資信託はローリスク重視で個人向け国債と純金積立してる。これは全部妻自身預金でやりくりしてるので、彼女が好きにすれば良いいと思う。

から同級生母親とか歳上の女性から優しくされてたけど、そういう目線自分の事を見てるのが居心地の悪さかもしれない。

2017-11-19

anond:20171119184401

給付の維持なんて増税するから大丈夫だよ。子なしの年金給付金を捻出するための増税だし、消費税アップなんだもん。とは言ってもせいぜい今の2倍も払わないと思うけどな。

受給額が150万円ってのはインフレ補正の話?ただ単に貰えないんじゃってこと?前者ならインフレ補正50%から物価が2倍になれば仰る通り150万円の価値しか貰えない。インフレ目標2%ってのは、毎年1%ずつ年金負担が軽くなる目的ももちろんある。後者であれば少子化回復したら無いよ。勘違いしてるかもしれないけど、団塊はあと20年もしないで平均寿命を迎えるから、景気いい状態キープして年金積立金の運用益を出して、消費税10%で、インフレ2%で何とかしのげる。問題団塊ジュニアだ。ここが年金受給開始まであと20ちょっと。つまりは今すぐ出生率回復したら団塊ジュニア年金受給開始の頃に成人になり、働き始めるまでの数年を国債でしのげばだいぶ軽くなる。

少子化回復しなかったら消費税20%コースか、子なしには年金が出ないか少ないか、もしくは60歳以上の保険制限されてつまりはまともな治療受けれずさっさと死ねってところじゃないかな。

別に俺も現行制度を支持してるわけじゃない。しかし、今の制度も知らずに批判をするのは違うと思うぞ。

2017-11-18

anond:20171118105731

社会資金流動性を高めるのに一番有効なのは、やっぱり「戦争」なんだよね。

太平洋戦争の時も、当時の大企業戦争遂行のために国債を買って、戦争に負けてパーになって、それが回り回って庶民に行き渡り高度経済成長原動力になった。

2017-11-15

はてブ政治談義て10年遅れだよな

政治記事ブコメ見る度、はてブ政治クラスタって遅れているなあと思ってる

特に増税貧困対策

学校無償化保育園増設みたいなのっておそらく90年代、遅くても00年代にやらなければならなかったことで

今更言っても手遅れすぎない?ってことだと思う

やらないよりマシだろ!って言われるかもしれないけど

ぶっちゃけ庶民が実感できるレベル利益はなさそうだよね

もっとも深刻なのは財源問題で、政治家官僚の中ではおそらく諦念がでてきている

貧困対策研究者投資も金があればいくらでもできるけど、そもそも「遂に金がねえ!」って時期にきてるっぽい

民主党政権前ぐらいの麻生総理時代政治家も呑気に

国債なんて右のポケットから左のポケットに移すだけ!」(麻生談)

埋蔵金はありまぁす!」(民主党)

とか言ってたけど、民主党時代にそれは間違いってことが広がっていって

政治家連中もついに「都合のいい財源も手法も何もないわ」って共通認識ができきたっぽい

増税は不人気政策から政治家は避けたかったんだと思うけど

それが絶対無理ってのがわかったのが2010年前後じゃないか

はてブ界隈は未だに「増税をするから経済悪化するんだ!頼んだ枝野!」みたいな人が多くて驚く

ちなみに数兆円の大型補正予算は毎年のように組んでいる

経済成長が3%達成できても赤字が残るってレベルだが

その上で高齢化による医療費の増大はまだ終わってない(高齢化率はまだ最高に達していない)

僕が調べる限りまともな学位を持っている政府に近い経済学者(ハーバードとかスタンフォードとかの日本人博士)とかは「増税しかねえじゃん?」

みたいな意見を言う人が多くて、割りと無責任個人ブログとかは増税絶対悪インテリバカみたいな意見をチラホラ見る

増税の規模だけど「消費税25%」ぐらいまでが様々な学者政策立案者達の目安になっているようだ

からそこまでは割りとサクッと進むと思う

実際に消費税10%の後を言い始めている記事もみかけた

それだけ日本の使っている医療年金が莫大ってことなんだろう

ただここ3年ぐらいで政治家筋の財政認識はもう共通的になってて

安倍総理でさえちゃんと増税を達成する予定のようだ(一回はもうやったし)

口も頭も軽い麻生財務大臣財政に関しては軽いことを言わなくなったしね

最近は少しマシになったけど、一昔前は国債なんて日銀に全部引受させればOK

1000兆円札をスればOK!みたいな個人ブログコメントが山ほどあった

(それは庶民生活完全破壊同義であるというのがここ数年で理解が進んだらしい)

少し遠慮がちになったのがはてブ界隈にはびこる

根拠はないけど増税しなくていいんじゃね?(ハナホジー」

みたいな意見である

夢物語もいいとこだ

しまともな学位ありの日本人経済学者増税はしなくてもなんとかなるって言っている人がいたら紹介してほしい。

個人としても知りたい

三橋貴明高橋洋一以外で頼む

彼らはそれがビジネスから

2017-11-10

結局お金という気がする。

自殺願望のあった人たちも、お金があったらそんな気は起こさなかったと思う。

日本の政治も、結局お金じゃん。発行しすぎて1000兆円超えた国債どうしようって話が最大の課題なわけだ。

世の中全部お金なのよ。裏を返せばお金さえあればどうにかなるのよ。お金

2017-10-27

anond:20171027215123

有能なやつもベーシックインカムをもらってる以上、

それは成立しない

財源がないからこそ食料を現物支給するんだよ

本当に最低限の鐘しか与えないこと

 

あと財源なら国債を発行するのをやめればすぐ溜まる

もうアメリカに金回すのやめちまえ

 

あ、ただし老人ホーム代は自分で稼がせる

労働力じゃなくなったのに国家保護するメリットなんて本来ないだろ

命の価値等価じゃない

はい馬鹿きました

土地支配することが植民地だと思ってる

馬鹿すぎる

金融支配

日銀通して金受け取ってるのはアメリカだぞ

から国債減らせないんだよボケ

国内だけで税率を決めれる国じゃなくなった

日本の政治は、しんでんの

北朝鮮アメリカ戦争

…まず北朝鮮アメリカ戦争してること知らない人ー?

はーい沢山います

正確には韓国北朝鮮戦争してるんですけど

在韓米軍アメリカ軍だし北朝鮮を潰したいのはアメリカなんで

実質的に木多と米の戦争です

 

え?戦争

してます

休戦状態なだけです

理解した?

まだ戦争してんの

 

から敵国に核開発やめろなんて言っても聞くわけがねーの

まず停戦講和しないことには難もはじまんねーの

アンダスタン?

 

あああああー

からアメリカが北の条件をのまないかぎりはあああ

この戦争状態はおわらないんですううう

アメリカは北に死んでほしいという要求しかないので

からの殺さないでねって要求を呑むしかない

自衛のために核開発しつづけるしかない

ここまで放置したアメリカが全部わるいんです

 

なのに安倍戦争したいのかってアホ化

全部アメリカと北の戦争に巻き込まれてるだけだろうが

アホ化ああああ

テレビアメリカと北がとっとと停戦しろって言わねえ

いったら安倍戦争したがってるってことにできねえから

ああ、死ね

アメリカ植民地日本アメリカのいいなりになるしかねえ

日本国債を持ってるのはアメリカだぞ個人じゃない

なんで国際へらさないのってそりゃお前らドレイから搾り取るためだぞ

そろそろきづけよ

日本はあのときからずっと敗戦国のままだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん