「国債」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国債とは

2021-05-11

アベノミクス本質

アベノミクス本質は円を刷って自衛隊財政出動させることである

不景気の原因は円の貯蓄であり、景気対策本質は円の価値を下げることである

例えば円の総額が10000円で貯蓄の総額が1000円の場合、円の貯蓄比率10%となる

でも、円を刷って円の総額を100000円にした場合、円の貯蓄比率1%になる

円の貯蓄比率が少ないほど景気は良くなるので円の価値を下げる必要がある

でも、日銀が刷った円は国債を買うことで出回るため、政府財政出動する必要がある

財政出動には有効需要必要公共事業戦争しか有効需要はない

日本公共事業をやりすぎたので、安倍氏戦争しかないという思想になっている

2021-05-10

オリンピック中止に対する違和感

オリンピックをやめろという声が日に日に大きくなっていて、まるで親の仇でも見るかのようにオリンピックを敵視する人ではてブが溢れかえっている。

だが待って欲しい。本当に悪いのはオリンピックだろうか。

かにコロナ蔓延している状況でオリンピックを実行したら、感染リスクが上昇するかも知れない。だが、真の問題オリンピックの開催ができないほど、コロナを抑え込めなかったことではないか。悪いのはオリンピックではなく、まともなコロナ対策ができなかった政権と、未だに財政健全化などという妄言を吐いている財務省ではないか財政健全化などという妄想に囚われず、必要なだけ国債を発行し、休業補償を出してきちんとロックダウンしていれば、今のように医療が逼迫するような状況にはならなかったはずだ。GoToキャンペーンなんてクソのクソ以下だ。論じるまでもない。ファイザーとの交渉にしたって、金をしこたま積めばもっと早い段階からワクチンを入手することもできたかも知れない。政府が金をケチって日本経済全体が大きなダメージを被っているとしか思えない。ワクチンを入手できたのに遅々として接種が進まないのはもはや笑うしか無い。ワクチン注射だけは例外的医者以外にもやらせしかないだろう。もちろん医者以外の人が注射をするには訓練は必要だし、ワクチンを打ってから作業に臨む必要があるだろう。非常事態を乗り切るには通常時のルールを曲げる必要があるのは当然なのだが、現政権必要ルールの変更ではなく、憲法改正などという意味不明ルール変更に邁進する始末である。もしイギリス並みにワクチン接種が進んでいれば、オリンピックの開催のハードルは今より格段に下がっていただろう。そして未だに外出時のマスク装着が義務でないということも驚きだ。現政権の、いやその前も含めて、コロナ対策は本当にクソだ。

そして財務省存在がもはや悪だ。財政健全化の旗印のもと、コロナ復興税まで目論んでるなど正気の沙汰ではない。現在の惨憺たる状況は、潤沢な資金すら投入できなかったことと無関係ではない。この非常事態においてもまだ財政健全化第一なのである財務省としては、今まで散々「財政健全化」などという嘘を付き続けてきたので、いまさらそのシナリオは崩せないのだろうが、もし本当にコロナ復興税など導入してしまったら縮小した日本経済さらに萎むのは間違いない。まともな思考の持ち主なら、国が債権をジャブジャブ発行してきっちりロックダウンしつつも経済規模を縮小させずにコロナを乗り切るという政策をやるはずで、諸外国はそれで上手くやっているところが多い。日本の状況は目も当てられない。

未だにリモートワークをしていない企業もクソだ。業種によってはもちろんできないのは承知しているが、できるのにやらないヤツらは本当にクソだ。オリンピックよりも無用通勤の方がコロナ蔓延に大きく寄与しているだろう。そういう意味では、企業もっとリモートワークをしたくなるような政策全然足りていないとも言えるので、やはり現政権コロナ対策はクソだ。通勤を減らすために公共交通機関運賃税金を上乗せするぐらいの強硬策をとっても良かったんじゃないか。それと同時に公共交通機関への補償金や、リモートワークに必要な資材(パソコンアプリ等)の購入に対して補助金を出すと言った政策もやるべきだった。

オリンピック自身はというと、確かに聖火ランナーリレーコロナリスクを高めたし、実際にやるとなるとコロナリスクは高くなるのは間違いないのだけど、現政権財務省の足の引張具合に比べるとそこまで悪者じゃないんじゃないかなと思ってる。むしろ今はオリンピックに矛先が向いて、本当の敵である政権財務省への叱責が薄れてしまうことが心配だ。オリンピック中止をめぐって議論している場合ではないだろう。

anond:20210510184841

あぁーそういうことか!

ってことはつまり政府国債を発行して国民に買ってもらって

国民に利子つきで返済するけどまたお金がないか国債を発行してって悪循環になっているってことか!

なるほどありがとう

なんか借金を色んな金融会社から借りて返済している借金地獄みたいだなぁ

anond:20210510184423

国の支出の25%、20兆円以上の国債費を払う必要がなくなる

国の借金国民一人あたり1000万円近いらしいけど

国債を1000万円分買えば自分借金は消えるってことでいいのか?

anond:20210510104559

国債借金ではない(ので返す必要ない)派なんや

知らんけど

2021-05-09

政府役人は全員問答無用馬鹿である

まずは海外出国禁止措置をしない。

島国日本海外から人が来なければウイルス自体が入り込まない。

これが本来しっかりしておけば変異株も入り込む余地がないにも関わらず未だに措置をしない。

結局これが原因で日本変異株が蔓延する結果になった。

  

次に徹底的な安全対策を行っていきたいと口にするだけで、その安全対策が既に行われていることでしかない。

マスク着用・換気・消毒・うがい・会話を控える・不要不急の外出を控える・密にならないようにする。

更に検温・時短営業パーティション設置などがあるがこんなものは既に国民は実行している。

1年間の間に国民は清潔を心掛けるようにしてきた。それでもなお感染拡大に歯止めが効かない。

現状を踏まえた徹底的な対策とは何なのかということを説明できていない。日常生活ではやることが変わらない。

「徹底的」にしたいのであれば、極端な話では営業中止をしてその期間中補償を全額負担すればいい。

これに対して財源不足を理由に挙げるが、今のように中途半端にやっているかいつまでも経っても終息しない。

更に失業者が増えてますます財源不足になる。景気も悪化の一途を辿っていく。

1つの会社倒産はその会社取引をしている会社利益減少になり、それが様々な会社に波及していく。

このような事態現在進行形でなっているにも関わらず、お金融資をするとしか言わない。

融資とは借金である。無利子の借金でかつ返済期間を定めないと政府は言うが返済義務は残る。

コロナが原因で借金が膨らみ最終的には10年、20年経っても返済できないほどの借金になる。

そんな債務が残ってまで会社を存続させられないか倒産させる。

政府はこのような状況に対して何も対策を打ちだせておらず、まともな救済措置がない状況だ。

時短営業は店の規模に応じたものにすればいいもののそれをしてこなかったので差別が生まれた。

営業をしていないにも関わらず利益教授した店も多数にある。

このような国による対応政策ではない。失策である

結局、ろくな補償がないか営業を続けるため、そこに人が集まって感染拡大が行われる。

ホストキャバクラなどでマスクを未着用にしているとの噂を小耳に挟むが、これだけが原因というのは考えにくい。

何故なら幅広い年齢層で感染拡大は広がっているからだ。

全体的に感染拡大が広がっている最中、日々何の対策も打てない政府に誰もが期待せず、国民の協力的意識も徐々に薄れてきた。

一度目の緊急事態宣言は協力的だった。二回目は何あまり協力的ではなくなった。三回目の現在は非協力的になった。

それはなぜか。厚生労働省職員が会食してコロナ感染するなどあるまじき事件が発生したかである

また、菅総理大臣も二階幹事長も5名以上の会食をした。

ルールを作り守るべき側が破ったのである。このような政府側の国民へのお願いに説得力が欠けるのは必然であった。

国民の多くはルールを順守してきた。だがそれを破ったのは政府側だ。これについて謝罪がどうこう言う問題ではない。

一般企業であれば何らかの制裁が科されるようなあるまじき事態なのに政府はそれについてただ謝罪して終わりだ。

緊急事態宣言の影響で職を失い・賃金が低下し、長引くコロナに対して国民疲弊してきた。

だが政府側の官僚たちは何も痛くも痒くもない。

国民気持ちを代弁するのであれば緊急事態宣言間中政府賃金を無給にしてもいいくらいだろう。

それくらい国民政府側に怒りを覚えている。

徹底的な対策をするのであれば、絶対的補償とセットの休業要請をするべきである

緊急事態宣言」というのは国の危機ということである。それを3回も出すことになったこ自体が恥ずべきことである

であればもう二度と発令しないような対策を行わなければならない。

国債発行は既にしているということだが、それだけでは足りずに日本銀行のお金を刷るなども必要だ。

国の危機なのだ。現状できるのにやらずにしていることが間違っている。

国の借金が増えるというので嫌がっている場合ではない。

緊急事態宣言は国が滅びる可能性があるという戦時中のものと同様のもの認識してもいい。

そのくらいの意識政府側が持ち対策をしてくべきだ。

  

最後政府役人は全員問答無用馬鹿だという件について。

この馬鹿連中。緊急事態宣言に関する法の改正をするつもりがないのだ。

去年の時点でロックダウンに関する法律政府権限強化など様々な議論を重ねるべきだった。

それを怠ってきた結果、緊急事態宣言とはただのお願いでしかないと揶揄されるようになった。

遅いのだ。後手に回っている。知事権限委譲するようなまん延防止等重点措置についても遅かった。

知事には何の権限も無かったので対策を行いたくても出来なかったのが去年だ。

何をするにしても迅速な対応が出来ない。それが政府だ。

医療崩壊についてもほとんど意識していない。医療体制が逼迫しているということを踏まえたら

昨年のGotoキャンペーンなどやるべきタイミングではなかった。

コロナが完全に収束してもいないのに開始する判断を行った。経済を優先させるためである

元々昨年1回目の緊急事態宣言では感染者を大幅に減らすことができた。

そこから更に絶対感染拡大をしないようにする措置を取らなかった。

甘い考えだ。

中途半端な事をしているから結局人口が密集している東京から各地に感染が拡大してしまった。

医療従事者に休息を与えないといけないという考えが抜けている。

医療従事者の過労死だって考慮しなければいけないのに何をしているのだろうか。

経済経済馬鹿の一つ覚えのように言うのであればまともな補償をすればいいだけの話だ。

それに経済とは言うが、飲食店交通旅行業者の救済ばかり考えており、それ以外の例えば衣料品店などについては

何も補助をしてくれてはいない。このようなことについても差別があるのに何も考えていない。

一体どうしてこんな馬鹿なことができるのだと言いたくなる。

毎日コロナに関する報道を聞くたびに、今回もただのお願いレベルかと失笑してしまう。

給付金を配れというつもりはない。しかしこれまでずっと協力してきた国民に何も無いから非協力的になっていく。

これに対して国民コロナ対策に協力的になるような対策を1つでもしてみろと言いたい。

コロナ不景気というか生活が大変な人も多いのだから税金消費税などを数年間減税するなども検討すればいいのではと

思うのだがこれもない。

政府は何もしてくれない。政府に協力しても何も良い事がない。政府は何をしたいのか分からない。

こんな状況を生み出した政府役人は全員馬鹿だと個人的には思う。

以上。

2021-05-08

anond:20210508180710

対策は、政府国債発行、財政出動、基礎萌芽研究投資と、企業に対して使ったら減税、貯め込んだら増税設備研究投資を増やして産業強化することだけどな。

政府の緊縮は産業劣化不景気による設備研究投資の衰退によりむしろハイパーインフレに導く。

anond:20210508175502

とりあえずタンス預金

国債発行残高897兆円、国民1人あたり713万円の借金

の一部でも返済だな

100兆円程度じゃ全然足りないけど

anond:20210508174433

財政出動すると輸入が増えることにより輸入品由来の高騰はあり得るがな。だが、対策国債発行と企業に対しての税誘導をすることで産業を強化して輸出できるものを作り続けることだ。

企業が金を貯め込むことの放置と、政府の緊縮を狙う新自由主義が故に輸入由来のハイパーインフレは起きる。

anond:20210508174028

無謀な国債を発行して

国を潰すのが国民の願いなのか知らんけど

増田みたいな経済音痴は黙ってろ

国民に甘い汁ばかり飲ませてたせいで

今の日本の低迷がある

全く上がらない株価(未だに日経平均は3万円はバブルの頃より低い)

物価上昇も無い

まり経済的には無成長ってことだ

anond:20210508173430

横だが、国債発行と、法人税と累進所得税と金融分離課税増税バイデンもやり始めた。

消費税増税と、法人税、累進所得税金融分離課税の減税は金の回転を落とす。貨幣流通速度ダダ下がり。設備研究投資減税みたいに具体的に使ったもののみの減税なら良いが。

貨幣流通速度は変わらないって新自由主義は間違い。

2021-05-02

MMT理解できてない経済学者MMTを語るな

相変わらず自説と混ぜた、こんな間違った説明するのやめろよな→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/82666


"MMTは「適正なインフレ率」を財政規模の基準にせよと繰り返し論じています"

MMTインフレ率を目標財政支出しろなんていう理論ではない

貨幣は何故受け取られるのか、貨幣とは何か、税が貨幣駆動するとは、そういう話を理解せず、すっ飛ばすからこんな頓珍漢な理解になる


通貨はいかなる意味政府負債なのか? 及びソマリアシリングの話

https://gamp.ameblo.jp/nakedcds/entry-12441610557.html?__twitter_impression=true

理論部分をこれを元に説明しようと思ったが、難しい。話があっちこっちに飛びすぎて自分の実力では上手く纏められないから箇条書きで書く

後は各々が自分で読解したり、他から知識入れて補足しろ


貨幣は誰でも発行できる

貨幣は発行元から見ると負債、IOU(英語でI owe you 私はあなたに借りがある)

現金統合政府貨幣だし、銀行預金銀行貨幣だし、企業のプリカチャージした中身は企業貨幣統合政府のIOU→銀行のIOU→その他の発行元のIOUの順にヒエラルキーのあるピラミッド構造

貨幣を受け取らせるには決済される必要がある

決済には3つの方法がある

1. 実物資産を支払う(企業のプリカ商品で支払う)

2.相殺取引統合政府通貨は、税という強制的負債相殺取引

3.負債ピラミッドの下位の負債を上位の負債で決済(ATMから現金の引き出し)

・税による相殺取引だけは負債を初めから強制してるという暴力的関係上、特別。これがヒエラルキートップ通貨となる特殊性

・税が貨幣駆動するとはこれら一連の決済を滞りなく行える状態のことであり、中央銀行はこれを維持する義務がある。ゆえにMMTでは政府と一体となった統合政府として考える

国債も利子付きの貨幣

自国通貨建の国債の発行とは統合政府で見た場合、発行元が同じ利子付き貨幣国債)と貨幣(準備預金日銀当座預金とも言われる)を交換してるだけ、ゆえに破綻しない

破綻はしないが結局、政府支出する際に労働を課したり、資源徴収してるようなもの、ゆえに人手や資源が不足すればインフレは起こるし、酷い目にあう国民は出てくる

財政支出とは民で使うはずだった人手や資源を官に奪う事でもある。よって、民でやろうとしてたことが出来なくなったりもするわけ(オリンピック看護師よこせ的なのが良い例な気がする)

インフレ率という数字でなく、何をするかが重要マスクが不足して物価が上がったなら、マスクを増やす事にお金を使うべきだろう


とりあえず、こんな感じかな。何が言いたいのか自分でもわからなくなってきたが。ほとんどの経済学者全然貨幣本質理解してないからな

結局、MMTってのは貨幣についての理論だけど、貨幣理論を突き詰めると貨幣ってのはいろんな事を見えなくするまやかしであり、労働を誰が負担するのか、資源をどう分配するのか、という貨幣から離れた話が本題になる

労役やら物納やらやってた時代は分かりやすかったが、それが貨幣で見え辛くなってるのよ

財政の額をどうこうすれば解決するとか思ってるのは全然そこに考えが至ってない

2021-04-30

anond:20210429235738

マジか…

緊縮派っていうか…

大阪府市は日本円を発行できないから、借金自治体が返済できないと夕張市みたいになるわけだよね。借金があると地方自治体でやることになってる行政サービスが十分にできなくなる(か、極端に増税して地域経済破綻する、人口流出する)。

日本円を発行できる日本国債議論とは全く違うんだけどね。国債については、緊縮が害悪ってのは理解できるけどな…自治体借金なんか緊縮以外に打ち手ないと思うけどな

2021-04-26

給付金マダー

残念ながら殺人事件ではない。

結局緊急事態宣言状態に舞い戻ったのだから、去年のように給付金国民一律に配ってほしい。

どこかの大臣貯金に回ったじゃんとか言ってごねてるけど、そこまでお金気にするんだったら、所得税計算数字いじればいいだけじゃん。

具体的には持続化給付金同様に一時所得とする。

こうなると通常は確定申告がいるが、全国民対象であれば扶養家族の人数分を加味した年末調整の形で補えるはず(悲鳴があがるのは企業経理部門厚労省年金部門だけ)。確定申告必要な人は計算表に沿って計算するだけなんだから、そこに混ぜればよい。

こうすることで給付金不要な人には単に課税額が増えるだけが必要な人は収入のものが減っているので、給付金プラスでいくばくか息ができるようになる(税金は後からかかるが)。財務省的には出てったお金が戻ってきて嬉しいだろう。嬉しいと言え。

そういうことなんで、自公はとっとと特措法作って国会通して速やかに給付金を1人50万ぐらい出しなさい。それでも高々60兆だ。スーガーバズーカの発砲だ。

財源は国債日銀引受させればよい。さすがにこの額を配って消費が上向かない方がおかしい。株価も上がるぞ(インフレ率も上がりそうだが)。株を買ってる日銀GPIFもウハウハだろう。ウハウハと言え。

2021-04-25

anond:20210425194435

国債買ったり貯金のいいの試したりしてるよ

anond:20210425020803

素晴らしい。

全て間違っている。

緊急事態宣言国民が言う事を聞かないのは政府が「お金」を配らないからだ。

働かないと生きていけないのにそのお金保証するのではなく借金しろと言ってるからだ。

そう、政府あくま融資という借金を背負わせようとしてくる。

返済期限や利子のない融資などと言うがいつかは返済をしなければいけない。

まり全ては金の問題しかなく、金を配れば全て解決する。

店の規模に応じた補助金を出せば店は営業する意味が無くなるので休業する。

しか政府はそれを拒絶している。

一般的企業についても強制的休みにさせた上で補助金を出す。

財源がないという人が多いが、それこそこの状況下で国債を大量に発行すればいいだけの話だ。

未知のウイルスとの戦いだが、ワクチンが出回り始めれば徐々に落ち着いてくる。

今は丁度その過渡期であり、ここで我慢すればいいだけの話だ。

なのに借金を増やしたくないと言う財務省の我儘で国民は全員お金がないので働かなければいけない。

まり休めない。休んだら金がないか死ぬしかない。

これはコロナ問題ではない。金の問題だ。

金さえ出せば誰もが仕事を休む。

休業補償で働かなくてもいいだけの金を配布。更に緊急事態宣言終了後に経済活性化をさせるために

国民全員に100万円を配布。

日本人貧乏人が多くなったのと貯金が大好きなのでここまで配ってもインフレなど起きるはずがない。

こうして金に対して絶対的補償をすることでコロナ簡単に落ち着く。

全ては金だ。

2021-04-24

anond:20210424223034

民主党政権とったとき新自由主義ゴリゴリから支持しても無意味だっただろ?

共産ならわかるが、共産れいわと組む前は無駄をなくせー!みたいな感じだったからどのみち不景気になってたよ。

結局MMTで「自国通貨建て国債では財政破綻しない。(財政破綻外貨借金問題)」ってのが来るまではどこに入れてもどうしようもなかったよ。

無論、今ならともかくな。共産れいわと歩調を合わせてるみたいだし。

2021-04-23

anond:20210422154835

反緊縮のもとになってるMMTで投げかけられた問は「財政破綻とは何か?」だよ。

自国通貨建て国債では破綻しない。外貨借金では破綻する。

そして、基軸通貨国や経常黒字国は外貨借金が増えないので財政破綻しない。

ただし、基軸通貨とはいえ自国が売れるものがなくなれば、基軸通貨国の座を追われる。経常黒字国もそもそも売れるものがなければ経常赤字国に転落する。また、財政出動は景気を良くして輸入を増やすので経常赤字に傾ける作用がある。

しかし、経常赤字に至らない程度の財政出動問題ない。なおかつ、景気が良くないと設備研究投資をしなくなるため、産業劣化し経常赤字側に傾きやすくなる。事実日本は時折貿易赤字を出すほど産業劣化してしまった。

それから資本主義は全く方向の違う(新)自由主義ケインズ主義からなる。

(新)自由主義政府が何もしないのが望ましい。税制フラットに。

ケインズ主義経済金融財政税制で整える。

そして、社会の致命的な欠点として、大規模経済危機を迎えると、企業が保身に入り、金を貯め込み設備研究投資をしなくなるというものがある。

この状態に陥ると自由主義は何もできない。日本1990年に起きた。30年経ってもただ産業劣化しただけ。

ケインズ主義財政出動しろと言える。ついでにインフラとか、地球環境を守る技術開発にでも使えばよいだろう。1930年世界大恐慌はそうやって回復した。日本1990年バブル崩壊も、貸し剥がしや、消費税増税、金を溜め込まれ法人税減税、累進所得税減税をしなければ回復してただろう。

2021-04-20

anond:20210420080144

民主党最後消費税を上げたり、緊縮政策をしていて不景気になってた。リーマンショックもあろうl第二次安倍内閣もリフレを掲げての勝利からな。そして、リフレ消費税増税するまでは成功していた。消費税を上げてだめにしたが。

MMTが出るまで自国通貨建て国債と、外貨借金区別をしておらず「政府借金は危ない!」でしかなかったから仕方ないところもあるが。

2021-04-18

anond:20210418184926

実際売らないけど脅しに使えないの?

使おうと思えば使えるよ

当然アメリカも脅し返してくるけど、それでもいいなら使える

追記

そこでアメリカの脅しに屈するか、脅しを跳ね返してさらに実際に売却するまでツッパるか、どちらにしても相当な胆力がいるだろうね

ちなみにアメリカには、緊急時には外国保有してる国債無効化できるって法律あったりするんで、脅した時点で「おーい世界中のみなさーんあいつらが持ってるアメリカ国債紙屑にするかもしれないんで今後注意してくださいねー!」とやるだろうね

今の中国経済規模で1兆ドル分の国債がある日突然ゼロになったらどうなるか、ちょっと見てみたい気はする

anond:20210418183410

アメリカ国債勝手に売りさばかれて「いたいよーいたいよーごめんなさーい!」と折れるとでも?

しろ議会は対中制裁の口実ができて小躍りするかもね

anond:20210417080756

そもそも資金需要資金調達しての支出資金不足)と供給(貯蓄、資金余剰)は一致するので、バブル崩壊企業が保身に回って金を貯め込むことと、金を貯め込んでも減税のフリーハンド法人税減税を30年続けたからの結果だよ。

家計企業が貯蓄で、政府中立なんてのはありえず、それを狙うたびに大不況を起こしてる。小泉も、民主党も。

まずは政府財政赤字になってでも財政出動をして景気を良くすること。ついで、企業について使ったら減税、貯め込んだら増税、増資の緩和など資金調達をしやすいようにして、企業資金調達して設備研究投資するようになれば、政府中立になる。

企業が保身に入ってる状態政府が緊縮なんてのは、大不況を生むのと同時に、企業設備研究投資をせず、政府が基礎萌芽研究投資をしないというダブルパンチ産業を致命的に衰退される。それがもう一つの日本の側面。

なお、国際収支の経常赤字と、経常赤字で増える外貨借金こそがやばい借金産業が衰退すると外貨借金をするようにならざるを得ない。自国通貨国債では財政破綻しないが、外貨借金では財政破綻する。

anond:20210418102346

発行した国債はお友達しか配られないし、トリクルダウンは起きないし、全く問題ないどころか意味もない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん