「自意識過剰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自意識過剰とは

2019-05-25

anond:20190422194559

意図してないからだけど、そもそも全ての他人自分のことを見ていると思うのは自意識過剰じゃないだろうか。

anond:20190525114005

男女で完璧車輌を分ける制度にする

女性任意車輌を選べる現状が中途半端で一番良くない

性別で乗る車輌義務付けられたらブスとか自意識過剰揶揄意味を失う

2019-05-23

anond:20190523161953

物証が無くても痴漢が認められる今の状況がおかしいんでしょう

それなら物証必須になるよう働きかけるべきで、

からずっとそういってるじゃん。

そこを改善するでもなく、証拠もなく男を貶めることに拘泥する女を批判するのもそれが理由

そういうやり方ばっかり女は見出し、広めるけどね。(「metoo」とか「セクハラ」とか)

声をあげる人を自意識過剰だと糾弾するのは痴漢擁護してるようなものでは。

証拠があって声を上げる人のことは自意識過剰とは言わない

証拠もないのに「私には分かる!」とか言ってるから自意識過剰

anond:20190523160800

物証が無くても痴漢が認められる今の状況がおかしいんでしょう

それなら物証必須になるよう働きかけるべきで、

声をあげる人を自意識過剰だと糾弾するのは痴漢擁護してるようなものでは。

anond:20190523160423

いやいや横だけど、どの部位であれ意識して触ってるか無意識で触れてしまたか区別はつくからマジで本当に安心して欲しい。

区別がつくなら冤罪など起こらないって何回もいってる。信用ならない。

つーか主観でしょ、それ。

なんとなく触られたような気がするとか、ケツにカバンや手がしょっちゅう触れるなあ程度だったら痴漢だって絶対言わんよ。

「新型痴漢」みたいなこと言ってるから信用できない

要は触ってなくても痴漢扱いするじゃん

こっちだって自意識過剰な面倒なやつとは思われたくないわけ。

もう遅い

散々物証ナシに男性を葬る手段を開発しといて、それは通らない

まりにも現実が見えて無さすぎる。

冤罪が怖いのはわかるけど想像で語るのは如何なものか。

現実になったときにはすべて遅い

anond:20190523155755

いやいや横だけど、どの部位であれ意識して触ってるか無意識で触れてしまたか区別はつくからマジで本当に安心して欲しい。

なんとなく触られたような気がするとか、ケツにカバンや手がしょっちゅう触れるなあ程度だったら痴漢だって絶対言わんよ。

こっちだって自意識過剰な面倒なやつとは思われたくないわけ。

まりにも現実が見えて無さすぎる。

冤罪が怖いのはわかるけど想像で語るのは如何なものか。

anond:20190523155231

彼らはモノを擦り付けたり、手の甲で触ったり、肘で胸を押したりする。

これ、只の自意識過剰でしょ。

東京電車他人にどこが当たるとか当たらないとか完全にコントロールするのは不可能

こんなんも「痴漢」っていってるんじゃ、そりゃ証拠もなしに他人を殺すわ。

2019-05-21

anond:20190521171847

自意識過剰被害妄想、ヒドッ!

相手は「セックスさせろ」とも「しゃぶれよ」とも言ってないのになぜか決めつけてる

anond:20190521144607

ほんとそれな 女子校出身友達数人に聞いたけど一度もあったことないって言ってたわ 自意識過剰かよっぽど痴女みたいな格好だったんだろうねって笑ってたレベル

https://anond.hatelabo.jp/20190521132135

なーほんと。実在するんだから笑う。実在してないんなら、上の増田がフカシぶっこいてるかのどちらかだ

筋トレ男って

筋トレ男って女性を下に見てるというか女性を性処理の道具くらいにしか考えてなさそうでやだ。

程よい筋トレではなくて、筋トレの度が行き過ぎて自意識過剰が出てるやつ。松本なんとかとか。

偏見だけども。

anond:20190521131855

ほんとそれな 女子校出身友達数人に聞いたけど一度もあったことないって言ってたわ 自意識過剰かよっぽど痴女みたいな格好だったんだろうねって笑ってたレベル

2019-05-18

俺は未来予知ができる

具体的な日時や出来事などは言えないし、言語化する過程で失われる情報が多すぎて人にはうまく伝えられない。

何ができるかと言うと、ふんわり今後の社会動向とか、ファッション流行の動きとか、そう言う自分の興味のあるものについて向こう5年ぐらい?の予想ができる。そして大体当たる。

一番楽なのはファッションで、言語化できない分自分で服をデザインしてみて着ていると半年から2年までに頒布されているのが気がつく。

例えばラベルデザインタイポグラフィ、ワッペンだらけの服だとか、ゲームアニメデザインを取り入れた服だとか、広告を用いたデザインだとか

自意識過剰かも知れないけど、概ね自分の思った通りに事が進んでいるので気分がいい

この特技をもっと自分の為に使いたいけど、知識はない。

ただ、予知ができるだけ。こんな感じになるだろうなーで終わり。

なぜそれが発達したり流通したりするのか、それなら今後どう進んでいくのか、それを用いて自分はどうできるのか。

何もわからない。

例えばこう言うシステム製品が今後作られて、流通するだろうとか思っていても、それを利益につなげることもできない。

ただ知る事ができるのみで、それ以外の知識も行動の選択肢存在しない。

自分の為に使いたい特技だけど、結局のところ自分をよく知る人に、ふんわり複雑なまま伝えて推測してもらって

知識や人脈のある人、行動力のある人に提言して動いてもらうのが関の山だった。

都合のいい能力なんてないね

九州の男って

九州男児って言葉あるけど、そのとおりの人って一人も見たことない。

性格の悪い女みたいなのしかいない。

自意識過剰な、勘違い男だらけ。

イケメンだらけって聞いてたのにブサイクしかいないし。

早く脱出したい。

2019-05-17

5/25海老名オールナイトに出没か:「バルトレス女」について

個人的なまとめ。

興味のある人は読んでいただいても構いませんが、あくま個人的なまとめなので割とネガティブ個人的主観がだいぶ含まれています

あとテレビ放送されていない回のことも配慮せず書くので、ネタバレが嫌な人は注意してください。

バルトレス女」とは

KING OF PRISM Shiny Seven Stars通称スッスッス)の応援上映において、あらゆる場面で見当違いなヤジや大喜利を繰り広げる厄介な女。

主に新宿バルト9に出没することからバルトレス女と呼ばれるようになった。なお複数人いる模様。

キンプリについてはwikiでも見といて

問題視されるようになった経緯

キンプリ応援上映は以前から民度の低さが問題になることがあったが、これまでの劇場2作(by PrettyRhythmとPRIDE the HERO)と決定的に違うのは、

スッスッスが各回でクローズアップされるキャラクターコンプレックスや隠れた心情が描かれる、全体的にシリアスな展開であることだ。

しかしながら、これまで描かれなかったキャラクターソロプリズムショーが各回で披露されることから「ショーだけでも応援したい」と

応援上映に足を運ぶファンが少なからずいて、そこでシリアスシーンでのヤジや大喜利を聞かされる羽目になり、これは有り得ないと

ツイッターで苦言を呈する人が徐々に増えてきた。

テレビでの「応援放送」のための副音声収録が始まる

スッスッスは3月2日の第1章公開を皮切りに、5月4日公開の第4章までを各章3週間限定で公開する。

第1章が3週目に入ったある日、キンプリ公式ツイッターが下記のような告知を行った。

【お知らせ】新宿バルト9の3/16(土)16時10分の回で応援上映の音声収録のためカメラが設置される予定です。あらかじめご了承ください。

https://twitter.com/kinpri_PR/status/1106041851650310146

これは私の主観であるが、公式のこの告知の後、該当回はあっという間に満席になった。

スッスッスは毎週の客入りをキープするためか、劇場限定の週替り映像土曜日ごとに公開していた。私は第1章3週目の週替り映像を見るために

バルト9のどの上映回に入ろうかとKINEZOを見ていたのだが、やはりシリアス展開のスッスッスでは週末の応援上映満席にはならないのだなと

思っていたところだったのだ。それが副音声収録の告知で一気に埋まったのである。目立ちたい奴どんだけいんだよ。

私はこの回には入らなかったが、第1章はテレビ版の第1話にあたるエピソード初見が脱落しかねない頭のおかしプリズムアフレコが含まれていたり、

全体的にシリアス作風の中で唯一明るい展開の第3話で締められることから副音声収録回でもヤジや大喜利炎上というほど問題にならなかったように思う。

※ただし応援自体がクソうるさい上にセリフかぶっていることも多いので不快もの不快

第2章、完全に空気を読まない全レスが本格的に始まり、出演声優がやめるようコメントする事態になるも第4章まで続く

3月23日から第2章の公開が始まった。第4話〜第6話が含まれる。

シリアスなシーンの占める割合が第1章に比べてぐっと増え、ここからレス女が迷惑であったことをツイッター投稿する人が増え始める。

第1章と同様に公開3週目の土曜日バルト9で行われた副音声収録回でも全レス女が張り切っていたため、該当回に居合わせた人たちが怒り心頭

「全レス女がいつもいるか応援上映には行きたくない」という意思表明も散見されるようになる。

※なお全レス女の目撃情報バルト9にとどまらず、池袋豊洲浦和川崎海老名わかばと広範囲に及ぶ

キンプリ公式はスッスッスの感想ツイートする時のハッシュタグとして「キンプリみたよ」を推奨していたが、関係者の目にも触れやすいことから

敢えてそのタグ使用し、全レスに対する苦言をツイートする人も出てきた。

そのためか、第3章の公開舞台挨拶では出演声優応援上映言及する場面も。

舞台挨拶応援上映でのポイント質問された際、寺島さんが 「シリアスなシーンは言いたいことを我慢して見守っていてほしい…キャラが辛いときはみなさんも耐える… そしてそのあとのプリズムショーではその分たくさん応援してほしい」 みたいなことを仰られていてこの人が主演でよかった…と思った

https://twitter.com/msk_31/status/1117048535956905984

キンプリ舞台挨拶、ながにゃんが「応援上映は無理に応援で埋めなくていい。例えばレオくんが●●(観た人はわかると思う)されてるシーンで『がんばれー』って言うのはちょっと違うでしょ。」みたいなことを言ってたのに1000000IIZEあげたい

https://twitter.com/0taku_aka/status/1117380114268876800

レオくんはジェンダーレスっぽいことで思春期差し掛かる小5の時に学校で壮絶ないじめを受け、その後不登校になる(7話)

それでも全レス女はおよそ応援とは言えないヤジ大喜利をやめず、作品の公開は5月4日の第4章へ。

5月7日DJパーティーからレス女の存在が思わぬ形で拡散

第4章は物語の核心とも言える「プリズム使者」に関わる二人のストーリーであったこから、より一層シリアスな内容になっていた。

意を決して応援上映に足を運んだファンからも口々に「静かだった」「声を出すところがない」との報告が寄せられる。

ところが、5月7日バルト9で行われたDJパーティー回(2回め)で事件は起きた。

DJパーティーとは

バルト9では、キャラクター誕生日を祝うDJパーティーつき上映が誕生日近辺の日程で行われている。

映画の上映に加え、TRFDJ KOOさんが登場してキャラクターソングやTRFの曲を流して盛り上げてくれる楽しいイベントだ。

応援上映→上映後DJパーティー、上映前DJパーティー応援上映 の2回まわしが恒例。5月7日も同様に行われた。

1回めの応援上映比較平和に終わり、DJパーティーも盛り上がって終了した。

2回めは上映前のDJパーティーである。1回めに参加したファンも多い中、そのボルテージを上げに上げてしま事態が起きた。

出演声優プライベートで参加していることを紹介され、さらにその後、スッスッスからキンプリに興味を持ったことをファンから好意的に受け止められた

とある有名お笑い芸人までもが登場してしまったのだ。ジャスティス

シアター内は映画館とは思えないほど盛り上がり、DJパーティーは間違いなく過去最高の盛り上がりをもって終了した。

KING OF PRISM DJ Party!!毎月DJやらせてもらっているけど、TRFの曲が令和の時代にも、また新しい形で沢山の人達笑顔で楽しんでもらえることが何より嬉しいです!! 感謝しかない!! #kinpri #サンシャイン池崎 #五十嵐雅 #DJKOO

https://twitter.com/DJKOO_official/status/1125785713767698432



ファン文字通り「興奮冷めやらぬ」状態で第4章の応援上映に臨むことになった。

が、いくらDJパーティーが楽しかったとはいえ、上映されるのは第4章である。見たら体調を崩すとか、M型使者シャインさんのショーが頭から離れないとか、

涙でスクリーンが見えないとか、そんな感想ばかりが出てくる第4章である。先程の1回めの上映もそれなりに静かだった。心を落ち着けて静かに見よう。

そう思った人が多かったはずなのである

だがしかし、その上映回に参加していた全レス女は興奮したまま全レスヤジ大喜利をやり遂げた。

上映後、ツイッターには「パーティーは楽しかったのに台無し」という苦言が溢れた。ここまではいつも通り(こんなことがいつも通りなんて最悪なのだが)

だが、この日はキンプリファン以外もDJパーティーに注目する結果となる二人のツイート拡散する。

DJパーティー拡散の経緯

1.DJパーティーが行われていたシアターの下の階で映画名探偵ピカチュウ)を見ていた人からの「揺れ」への苦言

当該ツイート拡散されすぎたために本人が削除済だが、あまりの揺れに辟易した、何とかならないかという内容だった。

ツイート主はキンプリファンでもあり、DJパーティー制限されてしまったら悲しいのでやり方を考えてもらえれば…ということだった。

パーティー参加者は一様に思い返した。「盛り上がったもんなあ…」と。椅子から立ち上がり、キンブレを振り、飛び跳ねているのである

参加している側は正直楽しくて仕方がない。ただ、映画館でやることかと言われると、実際そうではないなという意見参加者からも多く挙げられた。

2.某女性タレントの「ジュースかけられ事件

拡散きっかけになったのはむしろこちらだろう。映画を見ていたら席の揺れを感じ、それを前の席の男性自分のせいだと誤解され、ジュースをかけられてしまったそうだ。

ネットニュースにも取り上げられ、一時的に大きな話題になった。

女性タレント自身はどこの映画館で何を見ていたのか明らかにしていないが、そこで上のツイートと関連付けて「DJパーティーが原因なのでは?」との憶測拡散したのだ。

何も知らない一般の人は「DJパーティーって何?」と検索し、そこでやたらと「バルトレス女」というワードが出てくることに気づく。

思わぬ形でキンプリファン以外にも「バルトレス女」の存在認知されることになった。さらにそのワード検索すれば、当事者でなければ面白おかしく見えるであろう

苦言の数々が大量にヒットする。

また、普段応援上映と違い429席が満席だったDJパーティー回において、「全レス女はあの辺りに座っていた」「こんな外見だった」などのツイートもあった。

上映中の迷惑行為についてはスタッフに伝えれば退場処分も有りうるという確認情報を挙げ、次に出くわしたらそうしてやるという決意表明も見られた。

DJパーティー翌日からレス女の目撃情報が途絶える

翌日以降もバルト9での応援上映は行われたが、DJパーティー回があまりにひどかったため「全レス女がいたら嫌だな」と言いながら上映に足を運んだ人から

「いなかった、平和だった」という報告が見られるようになった。全レス女は基本的毎日いると思われたため、その後も「いなかった」報告が続くのは珍しい。

さすがにDJパーティーの件で拡散してビビったのか?あれだけ炎上しても毎日続けていたのに?とも思うが、5月17日現在、確固たる目撃情報はまだない。

※ただし第4章で厄介認定されたヤジを飛ばす者はいる模様、全レス女かは確認されていない。

とあるアカウントが全レス女の疑いをかけられる

前述の通り、バルト9では応援の音声を収録し、副音声としてテレビ放送で流している。

第5話が放送された翌日の5月14日、このようなツイートをする人が現れた。

副音声にわかやすくいるので探してください

これが全レス女ではないかとの憶測が広がり、疑われた本人が自ら否定ツイートをするという事態になった。

バルトレス女の子だと疑われてるらしいので一応弁明させていただきたいのですが、わたしVTuberとして活動する予定ですので、リスナーや同業の方にいることを伝えるためにツイートしました。皆さんがツイートされているような所謂野次応援はしていない(つもり)ですし、むしろ嫌っている部類です。

バルトにはそんなに行っていないですし、居住地的に気軽にしょっちゅう行けるわけでもありません。目撃情報?が出ている浦和にも行ったことがありません。また、全レスさんは複数人でいることが確認されているようですがわたしは基本ひとりでキンプリをみております

自意識過剰勘違いでしたらとても恥ずかしいのですが、濡れ衣を着せられているようで心苦しいので把握の程宜しくお願い致します。

さすがに気の毒なのでリンクはしない。

副音声にわかやすくいるということ事態迷惑」という声もある。つまりは皆が発声を控えるようなシーンで声を出しているということか?と思っての

発言かもしれないが、彼女は今回のことで応援上映での発声心理的にしにくくなったと思う。

(シンくんも「愛のある応援よろしく」と言っているので、応援がふさわしいシーンでは過度な我慢を強いることはないと思うよ)

第4章の副音声収録は5月18日に行われるであろうと言われているが…

5/26追記(これまでの追記を整理)

バルト9で5月19日に行われた第4章の副音声収録には姿を見せなかった模様。

-----------------------------------------------

また、5月25日にはイオンシネマ海老名過去プリティシリーズを含めたオールナイト上映イベントが行われることが発表された。

今夜も寝かさない!5/25(土)キンプリオールナイト上映決定! 「プリティーリズム・レインボーライブ傑作選」~「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルヰ×シン×Unknown」まで合計8本を良音「THX」で連続ジャンプ!#kinpri

https://twitter.com/ac_ebina1/status/1128969254785626113

レス女はこうした事前に発表されたイベント上映を荒らすのが好きな様子なので、ここに来るのではないかという憶測もある。

-----------------------------------------------

5/26追記

上記海老名オールナイト上映で全レス女が出るのではと言われていたが、実際に迷惑野次を飛ばす者がいたようだ。

敢えて言うけどプリのHiroxKojiのシーンで「何でもやる!」の後に全レス女が「枕?!www」って叫んできたんですね。今まで何度も本編見てるのであればこの言葉がどれだけ担当人間不快にさせるか分からないのかな。お前の妄想二次創作自称応援()してこないでほしい。全然応援できてねーから

この後、時間が経つにつれ疲れたのか声はあまり聞こえなくなったらしい。

発言も同じシアター内にいながら聞こえていなかった参加者もいるようなので、それは爆音と名高いTHX効果か。

海老名オールナイト最終話ラストのルヰの台詞後に「どういうこと」みたいなツッコミ入れたやつ、寒すぎて余韻ぶち壊しだったのですが、どうやらそういう迷惑行為に勤しむやつ(全レス女?)がスッスッスから?出現するようになったんですね

これはバルト9で全レス女の目撃情報が途絶えてから不定期に聞かれるもの

元々全レス女が一人ではないこと、今や亜種・下位互換・チルドレンと呼ばれる模倣犯が出ているという情報もあることから、「全レス女」は迷惑行為をする者自体を表す概念のようなものになっているのかもしれない。

5月24日の某2.5次元ミュージカル迷惑行為を働く観客がいたそうだが、それを「全レス女」と称するツイートも何件か見られた。

5/26追記:今度は「プリズムシャワー上映」

さて、ここ数日の間に新たなイベント上映が公式から発表されていた。

みなさんの声援に応えてプリズムシャワー上映会新宿バルト9ディノスシネマズ札幌劇場で開催決定✨✨ プリズムシャワー上映では、プリズムショー中の応援オリジナル応援キットを使用してスタァを応援することができます💕 詳細はこちら☞ https://kinpri.com/event/detail.php?id=1075083

https://twitter.com/kinpri_PR/status/1131123602172944384

新宿バルト9では6月1日(土)23:00上映開始、ディノスシネマズ札幌では6月1日(土)12:00上映開始。

レス女が出るとすればバルト9だと思われるが、チケットものの数分で完売

もし全レス女がチケットを得て参加するとなれば、5月7日DJパーティー後上映のように興奮したまま理性を失い暴走する可能性がある。

海老名参加者からは「さすがに疲れると黙るようなので疲れさせるのが良いのでは」との意見も出ているようだが、果たしてどうなるか。

今後の目撃情報など、何かあれば追記予定。

---------------------------------------------------------------------------------------------

以下は蛇足なので読まなくてもいいよ

具体的なヤジ、大喜利の内容(特に問題になったものの一部)

第4話(カケル回)

カケルが「愛なんて本当に存在するのか信じられなくなった」というトラウマを植え付けられたガチDT中学生時代にかけられたハニートラップのシーンで

「フゥ〜〜〜♪」「羨ましい!」「私もやってほしい!」などのヤジ浴びせる

溜まってんならレズ風俗でも行ってろよ

第5話(ジョージ回)

・糸工場の息子で裁縫が得意だったジョージが幼馴染のミヨちゃんハンカチにお花の刺繍をして渡す微笑ましい回想がスクリーンに流れた時、

 全レス女はそのハンカチに向かって「ダサい!」と叫ぶことに終始

本名が則之で「のりまき」とバカにされていたジョージが「俺を誰だと思ってる!Theシャッフルリーダー高田馬場 このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2019-05-15

anond:20190515101002

何も起きなきゃ自意識過剰で済むけど、それで済まない人が一定数いるわけだ。

から思ってたけど、やっぱり「何も起きない」人が一定数いるんですね。

こういう人、男性性犯罪被害者ことなんて想像したことないんだろう。"友人"たちに悪ふざけで股間を掴まれてもヘラヘラしなきゃいけなかったり、電車痴漢に遭っても笑い話としてしか吐き出せなかったり、必死で隠していたセクシャリティ集団で暴きたてられて「キモい/キモくない」とジャッジされた経験なんてないんだろう。

anond:20190515005507

理解できないからそう見えるだけでは?後ろを歩いているホモに掘られたらどうしよう、と夜道を急いだことないだろう?大事な娘の帰りが遅い事に、最悪の事態想像してそわそわしたりすることも無いだろう?女の子は小さいうちから夜出歩かないように、変な人についていかないように言われて生きてきて、若いうちはずっと気をつけなきゃいけない事だからある意味性犯罪が身近なんだよ。一度されちゃったら、もう結婚出産、外で働くことのような基本的人生設計から狂ってしまう恐れがあるから過剰に敏感なんだよ。何も起きなきゃ自意識過剰で済むけど、それで済まない人が一定数いるわけだ。それに共感できないと、変に騒いでるように見えるかもしれないが。

2019-05-14

anond:20190514102224

自意識過剰なブスやBBA痴漢セクハラだって騒ぐのと同じ

自分性的魅力があるって思いこめるのは幸せなことだ

2019-05-12

自意識過剰なのがとても恥ずかしい

自意識邪魔をしてできないことが多い

例えば見た目に気を使ってみようとちょっと思って服を買いに行っても

「どうせ何を買ったところで、何もならない」と思って服屋の前でUターンして帰ってきてしまうし、

業務以外で異性と話ができたり結構仲良くしてもらっている人を会社の外で見かけても、

「優しいから話をしてくれるだけで、実際俺と話していても苦痛だろうな」とか

業務外だし俺のような見窄らしいやつと一緒にいるところ見られたくないだろうから立ち去ろう」

と思いなにもできない。

そんなんだから恋人なんていたことがないし友人もいない。人生経験も足りてない気がしている。

よく「自分を大切に」みたいな文言を見るたび「それができたら苦労しねえよ」と思って、周りの少しでもできている人たちをみて悔しくて

一人夜泣いてしまうんだけど、俺はどうしたら自意識を弱めて行動することができるのだろう。

自分もなかなか社会的身分が低いが、こんな自意識に左右されず楽しく生きて、慎ましく充実しているような人をネットではよく見る。

いつまでこんなに自分けが辛いのだろう。どうしたらいいのか。

助かりたい

2019-05-11

anond:20190511140344

搾取される前提で喋ってるけどどうせ大した年収でもなく、顔もイケてるわけではないんでしょ?自意識過剰過ぎる

2019-05-09

anond:20171005042231

藤沢市の海近くに30年以上住んでるけど、

観光客他所からくるサーファーも多いし若い人もよく引っ越してくるし、

知らない人がダラッとした格好して歩いてんの別にふつーだから

そんなのじろじろ見ないよ。

ちなみにダラッとした格好って、

夏だと上半身裸かビキニに短パンビーサンレベルの話だよ。

なんだろう、自意識過剰

2019-05-07

anond:20190507093810

いやもう作品がどうとかラップがどうとか全然関係ない、そもそも腐やフェミに目をつけられた時点で例外なくこうなるのわかってたでしょ

あいつらMマスだってあんスタだっておそ松だってコナンだって同じように自意識過剰長文のネタにしてきたんだから

2019-05-06

ろくでなしになりたい

タイトルまんまである

私は、他人の事などろくに考えず、自分勝手に行動し、発言し、それで他人を傷つけようとも大して自分は傷付かずにいられる、そんなろくでなしになりたいのである

長らく、人の機嫌や体調、心身の成長あるいは減退を心配しながら生きる日々を送っている。

仕方のない事である。それが私の仕事なのだから

それが好きだからその仕事を選んだと言う訳ではないが、自分自身の性格や体力を考えると、それ以外の仕事を選んでも未来は明るくないと考えたのである

実際、その選択は間違っていなかったし、この仕事に就いてからはや十数年、そこそこやれている自信はある。

この不景気にあっても生活は安定しているし、毎日楽しく幸せに暮らせているだろう。

昔の自分えらい。

と、思いたい。

繰り返しになるが、この十数年、人の機嫌や体調、心身の成長あるいは減退を心配しながら生きる日々を送っている。

私なりに出来る範囲で、つまりそれは、私が苦しくなり過ぎない範囲で、他人に合わせる生活をしていると言う事である

だが、私は今、ここに来て、それがあまりに辛く苦しく孤独な事だと感じてしまっている。

私が努力してやってきた事、それらは私が心配し、寄り添ってきた人達にとってはごく当たり前の、当然の日常になってしまっているのではなかろうか。

一体、私は彼らにとってどのような存在なのであろうか。

感謝はされていると思う。

必要ともされているだろう。

だが、時に彼らは私をまるでボクシングジムに吊るされているサンドバッグのように扱う。

彼らが必要とする日常のために、私の意思気持ち、体調、事情などまるで考慮もせず、殴る。

(あ、殴ると言っても物理的な話ではないよ。精神的なアレだよ)

私は、彼らの事をとても心配しているので、黙って殴られる。

ぶっちゃけ毎度同じような話ばかりが繰り返されるのでなるべく聞き流すようにはしているが、それでも殴られている事には変わりない。

から、とてもとても疲れる。

彼らは何も悪意があるわけではないので、聞くと、どうやら私を殴っている自覚はあるようだ。

だが、殴って申し訳いからなるべく殴らないように頑張ると言う選択肢はないらしい。

そりゃそうである

かに頑張りすぎて壊れちまったんだからね。

頑張ったらまた、壊れちまうからね。

私を殴る方がマシであろう。

自慢じゃないが、私は昔から温厚で気持ちが優しく、滅多に怒らない事が取り柄である

ポジティブシンキングは大得意だし、辛い事があっても一晩寝て、次行こう、次! と無理やりにでも考えて自分鼓舞出来る人間である

その上趣味があるものから仕事にばかり気持ちを埋め尽くされて自分を見失ってしまう事もない。

そんな私だから、十数年、殴られ続けても平気だったのだ。

それが、分かって、いるのか、お前たちは。

こんな仕事、誰にだって出来るものでは、ないのだ。

当たり前では、ないのだ。

私はそう叫びたい。

怒鳴り散らしたい。

このクソが、卑屈野郎自意識過剰ナルシスト、人を見下す事で自分尊厳を維持しようとする哀れな病人

私は資格持ちの精神科医でも看護師でもないのだ。

専属カウンセラーが欲しいなら今すぐ金を払って毎日病院に行け。

もしくは私を病院へ連れて行け。

そして私にどれほどの負担をかけているのか、医者説明してもらえ。

私はこんな事をするために、この仕事に就いたのではない。

私は、サンドバッグでは、断じてない!

そこで、タイトルである

私は、ろくでなしになりたい。

彼らを傷つけても自分の心を守るような、決して吐いてはいけない言葉を叩きつけてしまうような、ろくでなしに。

あるいは、無能怠惰なだけの生き物でもいい。

誰のことも、未来のことも、過去のことも考えず、ただその辺でダラダラ転がっているだけの何かに

そしてブクブクと醜い豚のように太って(豚は可愛いのでこの言い方は豚に失礼だが)、誰からも惜しまれずに死にたい

投げやりになってしまいたいのである

だが哀しいかな、昔から温厚で優しく滅多に怒らずポジティブで真面目さが取り柄であった私は(素知らぬ顔で取り柄を増やすぐらい良かろう)、ここに来てなお、ろくでなしにはなれない。

「はあーもう知らん! 寝よ寝よ! 今日はもうなし!」

イライラしながら布団に潜ればあら不思議、いつの間にか眠くなって朝が来る。

その頃には時間の経過で怒りも少し治っているし、怒った所で何が改善する訳でもないと分かっているから、結局、いつも通りに生活してしまう。

できてしまう。

私は私の苦しみを、私自身の内側で消化するしかなくなる。

彼らは彼らの苦しみを、私と言う名のサンドバッグにぶつけられるのに。

何と言うことだ。

私は辛い。

私は苦しい。

私は孤独だ。

今日も夜が更ける。

私はろくでなしになりたい。

ばーーかと言いたい話

ラインで友人の訃報を聞いた。

いきなりすぎて今でも信じられない。

その事実を受け入れた瞬間、すべてが過去になるから受け入れられない、みたいな屁理屈をこねている。

だってもう死ぬまで会えないとか全然信じられない。こーやってぐちゃぐちゃ言ってたら、おーごめん、そんなに心配かけた?とか平気でメッセージ送ってきそう。

だってついさっきまでそこにいたし。ちょっと長い旅に出てるだけで。携帯水没させたとかなんかで連絡取れないだけで。

ふだんべつにいつもその人のことを考えたりしてない。むしろまったく。(ごめん)

たまに会う時、連絡する時、フェイスブックで見かける時とかそのくらい。

からこんなに考えてる今が、おかしい。

でも、他のことも全然考えるし普通に笑えるしごはんも食べれるし夜も寝れる。テレビ面白いラインだって返せる。

私の日常にはほとんどなんの支障もない。

から。考えるだけ考えて、悼んだら忘れちゃう。それが嫌だから認めて過去のことにしたくない。

過去のことだいたい覚えてられないもん。もう会えなくなる君のことをいつまでもちゃんと覚えてられないと思う、私のちっぽけな脳みそと心じゃ。だってそういう冷たい人間だもん。薄情な友人でごめん。

でも勝手だけどいきなりいなくなった君に責任があると思ってる。いなくならないで欲しかった。おじさんになってお腹出てハゲたりしていくのを見るもんだと思ってた。結婚してこどもの話とかしたりさ。たまーに会って仕事愚痴とか言って、俺はこう思うよとかさ、まじめに言ってくれたり。バカなことして周りを笑かしたりしてるのを、しょーもないなって笑いながら見てるはずだった。

ずっとそこにいると思ってたから、ただただわがまま言ったり愚痴言ったり振り回したりとかしかしてない。

思い出すのはいつも私が自分勝手なことしてるときそばにいてくれたこと。

不安な時自己嫌悪に陥りまくってる時、無理すんなよとか頑張れ!とか俺は信じてるよ、とかいつもどストレートに言ってくれた。私はただただ自分のことしか考えてなかったけど。そんで、照れ隠しで、いつもまともに受け止めることすらできなかったけど。ありがとう、とか、どれだけ助けてもらったか、嬉しかたかとかちゃんと伝えたこと一度でもあっただろうか。

結局今もなんでかわからない、全然理由も聞かなかったけど、いつも気にかけてくれていたと思う。

適当なやつに見えて、めちゃめちゃ懐が深くて、人に優しくて。案外かなり面倒見が良くて。どんな人でも、なんだかんだまっすぐ向き合ってて。結構いいやつだった、一本筋が通ってて結構かっこよかったの、本当は知ってたのに。面と向かったときは、からかうようなことしか言えなかった気がする。

付き合わない?って言われた時、なんか意味不明理屈をつけて、ばっさり断ったことがある。

あの時私はそれがお互いのためだと思った。

自分に向けられる好意に戸惑って、調子に乗って、自分が良いように利用する姿しか思いつかなかった。付き合ったりしたら自分が嫌な人間になると思った。好きかどうかわかんなかったけど気になる人もいた。

今でもたぶん出す結論は変わらないけど、それを言ってくれた彼にそもそもちゃんと向き合えてはいなかったんじゃないかと今は思う。自分の恥ずかしさいたたまれなさとか謎のプライドが勝ってて、真正から気持ちを聞けてなかったんじゃないか。そのあとも、ずっと気づかないふりしたり、向けられてる優しさも誤魔化してはぐらかしたり乱暴な言い方したり。

ずいぶん前のことだから今は付き合ってる人とか好きな人がいたかもしれない。そのあと、付き合っている人がいたのは聞いたし。

でもだからと言って切り捨てたり、気にかかるのをやめたりはしてなかったんじゃないかな。自意識過剰上等。

そう考えてみると、ほんと、実は甘えまくってるよな、としか思えない。

なにひとつ返せてないよ。そもそも返すつもりも、こんなことになるまでなかったけど。

なんかよかったところしか思い出せないのも癪にさわる。

べつに聖人君子でもなんでもなく、普通の生身のただの男の子だったのに。

もっとダメなとこ迷惑かけられたこと思い出すでしょ、ふつう、生きてる人間なら。美化してしまってるとしたら、もう会えないことを認めてるからなんじゃないのか。

恋愛的な意味で好きだったわけではないと思う。でも別に好きな人とか友人とかそういうカテゴリ以前に、君の場所にいれるのは君しかいなかった。しいて言うなら、めちゃくちゃしても最後まで味方してくれる戦友、感情表現が苦手な私が下手くそに甘えられる人、というか。本当、都合のいいことばっかり言ってて自分が嫌になるけど。

あーー生きててお互いもっといろいろあって、そんな過去ことなんてうわーそんなことあったよな、なんでそんなこと言ったかもはや思い出せないわとか言えるくらい風化してどうでもいいことになっててほしかった。むしろお前そんなん気にしてたのかよ、意識しすぎ、今俺めちゃめちゃ好きな人いるし、くらい上から目線で言われるくらいでよかった。

こうやって整理することですっきりなんかしたくない。穴を埋めたりなんかしたくない。

でも吐き出さないとこの複雑な気持ちごと忘れてしまいそうだ。ほんと、薄情な人間すぎるな。

ばーーーか。

早く帰ってこいよ。聞きたいこと話したいことたくさんあったのに。良い話なんかにしたくないんだこっちは。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん