「尊厳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尊厳とは

2019-05-22

憎むべきは~他者権利自由を踏みにじる行為

http://buzz-plus.com/article/2019/05/20/lets-eat-animal-meat-news/

この言いかたはよくない。「我々の権利自由を踏みにじる行為」にしとけ。もっと具体的に「肉を食べる権利自由を踏みにじるな」でもいい。

じゃないと「動物屠殺を許さな権利」とか「動物が虐げられているのを止める権利」とか「肉食を許容する社会を変える自由」とか持ち出される。

権利自由を踏みにじる行為を憎むならば、なぜ↑のような権利自由を踏みにじっているこの社会や肉食者どもを憎んでくださらないのですか?なぜ我々の味方をしてくださらないのですか?」とか言い出される。

「てめえらにそんな権利は無い」って言い返してもいいけどさ。じゃあ"他者権利自由"ってけっきょくお前が決めるんかよって。

誰にどんな権利自由があるとかを勝手に決めるなよって。

権利自由全般擁護してるふりして自分に都合のいい奴だけつまみ食いすんなよって。

他者権利自由を踏みにじる行為を憎みまーす。でも俺らの意見とあわないのは無視しまーす。」

マジファック

フェミポルノ女性尊厳価値貶める人権侵害です。我々は他者権利自由を踏みにじる行為を憎みます。」

ぼく「ポルノ規制は僕らの"ポルノを観る自由権利"を踏みにじっているのではありませんか?」

フェミ「"ポルノを観る自由権利"など無い」

マジファック

電話の方は しばらく お待ちください。 ファクシミリの方は スタートボタンを 押してください。 」

マジファックス

2019-05-21

増田に12年前からキモいとか気持ち悪いとか書き込んでいる女

 その書き込みは主として主観的自分のことを気持ち悪いと思っている男性ないし女性に対し

これらの者が当該文言を読むであろうことを想定し、書き込んでいるものであり、その書き方、

言い方、量なども強烈にして大量であり、自分のことに関してコンプレックスのある者の尊厳

を害すること甚だしいから、不法行為に該当し、そのような書き込みをした女は、全国の被害者

に対して総額1億円を支払わなければならないものと解するのが相当である弁護人の所論は、本件

書き込みはそのような意図でされたものではないというが、独自意見であって当裁判所採用

しないところであり、書き込みはいずれも具体的個人中傷する意図でなされたものと認めるのが

相当である。所論は採用できない。

2019-05-20

人を見下すの楽しすぎ

無条件で他人自分より下の人間だと思っているから常に優越感と万能感を感じながら楽しく生きられている。

大事なのはマインドよ。他人尊厳や威厳を踏みにじるマインドさえ持っていれば現代社会の勝者になれる。

2019-05-18

anond:20190518124134 anond:20190518154344

学校政治家企業法律を守れとしかわず 人の心の尊厳など無視していいと同道いってる 

じゃあ娘を守らなくても法律罰則がなければ守らないし

AEDだって倒れてる人が女だったらスルーする

ベビーカーなんて見たことない

すべて国民主権で決めたこ

ベビーカーに優しくできないのはルーザーなんだって

なんで犯罪行為したわけでもないのにルーザー呼ばわりなんだろと思うし、事実ルーザーだったら尊厳もクソもないよね。そりゃあ暴言はいたとかならアレだけど、チッ邪魔なうぜーって「内心」思って階段とかで特に運ぶの協力せずスタスタ行くくらいでなんで尊厳奪われた呼称で呼ばれなきゃならんの

2019-05-12

筋肉哲学 自信と自尊心

外敵から身を守る必要のない現代において生命維持の面で(健康はさておき)筋トレ必要性は薄れている。

そんななか自分はなぜ筋トレをするのか、理由を考えてたらこんな問いが生まれた。

自信と自尊心って何が違うんだろうか。

自信・・・自分能力価値確信すること(広辞苑

あったほうがいいって言うけど、かといって在り方次第では嫌悪されるのはよくあること。嫌悪されるのは他者から見て能力が伴っていない時か?

自尊心・・・自分尊厳意識・主張して他人干渉を受けないで品位を保とうとする態度。(広辞苑

英訳するとself-esteem でありprideとは全く違う印象を受けるなぁ。

言葉を代えると自信は条件付きで自尊心は無条件と区別できるかな。(恋と愛の議論でもよくみかける...)

それに従えば筋肉が高めるのは自尊心ではなく自信となるけど、

ファッション自尊心を高めるというと疑問に思うけど筋肉自尊心を高めると言われたら前者ほど違和感がないのは自分だけか...?

大元の問いに戻ると自信がつくのも筋トレをしている理由の一つな気がする。

ファッションでもいいけど先天的な体格に左右されるし、評価する他者必要だし、コスパも悪い。

筋肉健康にもいいし、物理的な力は数値化できるからね。どういう風につければ美しいかは要勉強だな。

次は自信はなぜあったほうがいいのか考えてみるか。

anond:20190512184320

誰も勃たないドブスならおっさんの裸と同レベルなのに女体ってだけでやたら傷ついたり死守しようとするのがおかし高値になるのでしょう

そもそも傷つく必要のない場面で自分から性的尊厳を強調して特別な物みたいに扱うから嫌がらせ価値も生まれ

だるだるやハゲおっさんやが必死に体覆い隠してたらネタしかならないだろ?

普通にしてれば本来そんな事自体ほとんど起きないのに男女差が出来ること自体価格釣り上げてるんだよ

2019-05-10

anond:20190510184906

女の性嫌悪人類他者尊厳も踏み躙ってるんだが?

てか、誰が強姦の話なんかしたんだろう。

相手思考を決めつけて、全く論理性の無い増田だ。

人類は求めてない」とか言ってるけど、それ君だけの意見だよ?

anond:20190510184654

常に人類のことを考えているなら増田でのやり取りなんていう非生産的なことに貴重な電力を使わない。

人類ことなんか考えてないだろ。生殖欲を正当化したいだけだろ。

お前に強姦される女が苦しんでも、お前の子供が低スペに生まれて苦しんでも、ただお前の生殖欲を正当化したいだけだろ。

お前の生殖欲は他者尊厳を踏む。それでもお前の生殖欲を正当化したいだけだろ。

お前の子孫の誕生人類は求めてない。お前ひとりしか求めてない。

2019-05-09

『「エロは駄目」「キモいから迫害する」なんて誰が言った?』の問題点

http://lty.hatenablog.com/entry/2018/09/23/083000

こういうブログが書かれたんよ。

「藤本タツキ『妹の姉』の問題点」を書いた人の問題点

ここで批判されてるのと同じ人な。

要約すると、

表現規制派は『エロダメ』『キモいもの迫害していい』『俺/私が不愉快から規制しろ』とは言ってない。もっと深いことを言ってる」

こういうことらしい。

本文読んだ?

バカだろ。同じじゃん、言ってること。長くしてるだけ。

メンドクサイけど、阿呆がなんか言ったつもりになるのも癪だから一応潰しとくね。

・「合意の性行為と性暴力区別すべきだ」

フィクションでそれをしなければならない必要は?

フィクション現実区別がついてればいいだろ。

・「暴力としての性的表現が作中で肯定的に描かれていたり、被害者側がそれを受け入れていたりする表現は、現実社会(読者、視聴者現実認識)に悪影響を及ぼす」

証明してくれ。

・「ゆえに暴力性や加害性を含んだ性的表現は慎重に扱う必要があり、少なくともそれが肯定的に描かれているものゾーニング/レーティングすべきだ」

理由証明してくれ。

あとゾーニングレーティングも、真綿で首を締めるような表現規制からな。

根拠もなく自分不利益を選ばされる理由がない

・「未成年者を性的に扱う表現は、たとえそれが暴力的でなくともゾーニングすべきだ」

理由は?君の不快感?もし違うというなら説明アンド証明してくれ。

・「人または擬人として描かれたキャラクターが、人間性尊厳を欠いた性的オブジェクト加虐オブジェクトとして描写されていると気持ち悪くなる/不愉快だ」

誰も不愉快にならな表現などないし、誰もオブジェクトとして描写しない表現もないぞ?

要は君の好みだろ。

・ 「特に自分が含まれ属性(性別等)がそのように扱われる作品について、それが社会全体に受け入れられているのは不安だ/恐怖を感じる」

君の恐怖は君のものだ。みんなのものじゃない。

その恐怖が他人表現の自由に優越し、人権を奪えるに足るものだとする根拠は?

・「性的娯楽のための作品/場所ではないのに、不必要性的描写されているのは気持ち悪い/不愉快だ」

「○○のための場所じゃない」「不必要なまでに○○だ」の基準は何?

君の好みの問題だろ。

そして君のその不快感他人表現の自由に優越し、人権を奪えるに足るものだとする根拠は?

・「ゆえに万人が見える場所に置かないでくれ、暖簾の奥に置いてくれ」

なんで表現の場を君らのお気持ち一つで奪われなきゃならんの?

そのお気持ち他人表現の自由に優越し、人権を奪えるに足るものだとする根拠は?

・「誰からも見える場所に置きたいなら、他者配慮した表現にしてくれ」

やなこった。

なんで当たり屋配慮しなきゃならんの?君らは他人配慮してるの?

取り急ぎ、自分の好きな表現を「規制しろ」「隠せ」と言われて傷ついてる俺らに配慮してくれ。

当然できるんだよな?



あー、めんどくさ。

結局、「エロダメ」「キモイから迫害する(隠せ)」しかいってねーじゃん。

なんの根拠証明もない。ただ己の不快感だけを相手押し付け人権奪おうとしてるだけじゃん。

これ、なんか反論になってんのか?

その途中の説明議論直視せずすっ飛ばしてるのはどっちだよ。

少なくとも、Twitterで一部のオタクからフェミニストとして認識されてるような人ら(フェミ自称してる人は僅か)は、そこんとこちゃんと何度も説明してるよ。

してねーよ。まずお前からして説明してねーよ。

理由なし、根拠なし、人権意識なし、相手への敬意なし、聞き入れるメリット無し。おまけに筋も通らぬダブスタ三昧。


次なんか言ってくる前に、もう一回以下の3点を考えろ。3点だけだ。簡単だろ?

・君らの主張は証明された事実なのか?それとも感情なのか?

・もし感情だとするなら、それが他人人権優越するに足る理由があるのか?根拠があるのか?

自分のその主張は相手のこと(人権生活)に十分配慮した主張か?そうじゃないのに配慮を求めてないか

な?マジでもうちょっとよく考えようぜ?

2019-05-06

ろくでなしになりたい

タイトルまんまである

私は、他人の事などろくに考えず、自分勝手に行動し、発言し、それで他人を傷つけようとも大して自分は傷付かずにいられる、そんなろくでなしになりたいのである

長らく、人の機嫌や体調、心身の成長あるいは減退を心配しながら生きる日々を送っている。

仕方のない事である。それが私の仕事なのだから

それが好きだからその仕事を選んだと言う訳ではないが、自分自身の性格や体力を考えると、それ以外の仕事を選んでも未来は明るくないと考えたのである

実際、その選択は間違っていなかったし、この仕事に就いてからはや十数年、そこそこやれている自信はある。

この不景気にあっても生活は安定しているし、毎日楽しく幸せに暮らせているだろう。

昔の自分えらい。

と、思いたい。

繰り返しになるが、この十数年、人の機嫌や体調、心身の成長あるいは減退を心配しながら生きる日々を送っている。

私なりに出来る範囲で、つまりそれは、私が苦しくなり過ぎない範囲で、他人に合わせる生活をしていると言う事である

だが、私は今、ここに来て、それがあまりに辛く苦しく孤独な事だと感じてしまっている。

私が努力してやってきた事、それらは私が心配し、寄り添ってきた人達にとってはごく当たり前の、当然の日常になってしまっているのではなかろうか。

一体、私は彼らにとってどのような存在なのであろうか。

感謝はされていると思う。

必要ともされているだろう。

だが、時に彼らは私をまるでボクシングジムに吊るされているサンドバッグのように扱う。

彼らが必要とする日常のために、私の意思気持ち、体調、事情などまるで考慮もせず、殴る。

(あ、殴ると言っても物理的な話ではないよ。精神的なアレだよ)

私は、彼らの事をとても心配しているので、黙って殴られる。

ぶっちゃけ毎度同じような話ばかりが繰り返されるのでなるべく聞き流すようにはしているが、それでも殴られている事には変わりない。

から、とてもとても疲れる。

彼らは何も悪意があるわけではないので、聞くと、どうやら私を殴っている自覚はあるようだ。

だが、殴って申し訳いからなるべく殴らないように頑張ると言う選択肢はないらしい。

そりゃそうである

かに頑張りすぎて壊れちまったんだからね。

頑張ったらまた、壊れちまうからね。

私を殴る方がマシであろう。

自慢じゃないが、私は昔から温厚で気持ちが優しく、滅多に怒らない事が取り柄である

ポジティブシンキングは大得意だし、辛い事があっても一晩寝て、次行こう、次! と無理やりにでも考えて自分鼓舞出来る人間である

その上趣味があるものから仕事にばかり気持ちを埋め尽くされて自分を見失ってしまう事もない。

そんな私だから、十数年、殴られ続けても平気だったのだ。

それが、分かって、いるのか、お前たちは。

こんな仕事、誰にだって出来るものでは、ないのだ。

当たり前では、ないのだ。

私はそう叫びたい。

怒鳴り散らしたい。

このクソが、卑屈野郎自意識過剰ナルシスト、人を見下す事で自分尊厳を維持しようとする哀れな病人

私は資格持ちの精神科医でも看護師でもないのだ。

専属カウンセラーが欲しいなら今すぐ金を払って毎日病院に行け。

もしくは私を病院へ連れて行け。

そして私にどれほどの負担をかけているのか、医者説明してもらえ。

私はこんな事をするために、この仕事に就いたのではない。

私は、サンドバッグでは、断じてない!

そこで、タイトルである

私は、ろくでなしになりたい。

彼らを傷つけても自分の心を守るような、決して吐いてはいけない言葉を叩きつけてしまうような、ろくでなしに。

あるいは、無能怠惰なだけの生き物でもいい。

誰のことも、未来のことも、過去のことも考えず、ただその辺でダラダラ転がっているだけの何かに

そしてブクブクと醜い豚のように太って(豚は可愛いのでこの言い方は豚に失礼だが)、誰からも惜しまれずに死にたい

投げやりになってしまいたいのである

だが哀しいかな、昔から温厚で優しく滅多に怒らずポジティブで真面目さが取り柄であった私は(素知らぬ顔で取り柄を増やすぐらい良かろう)、ここに来てなお、ろくでなしにはなれない。

「はあーもう知らん! 寝よ寝よ! 今日はもうなし!」

イライラしながら布団に潜ればあら不思議、いつの間にか眠くなって朝が来る。

その頃には時間の経過で怒りも少し治っているし、怒った所で何が改善する訳でもないと分かっているから、結局、いつも通りに生活してしまう。

できてしまう。

私は私の苦しみを、私自身の内側で消化するしかなくなる。

彼らは彼らの苦しみを、私と言う名のサンドバッグにぶつけられるのに。

何と言うことだ。

私は辛い。

私は苦しい。

私は孤独だ。

今日も夜が更ける。

私はろくでなしになりたい。

2019-05-03

陸上=CAS、セメンヤの訴え退ける 男性ホルモン制限巡り”をめぐって

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は1日、五輪陸上女子800メートル金メダルを獲得したキャスター・セメンヤ(28、南アフリカ)の、男性ホルモンの値の高い女子選手出場資格制限する新規撤回を求める訴えを退けた。

https://jp.reuters.com/article/semenya-lose-idJPKCN1S804K

いくつかの命題理解してから考えていく必要があります

第1に、(おそらく)スポーツ世界で男女を分けることは差別ではないということ。

男女平等重要価値とされている現代で、なぜスポーツだけは男女が競わないのか。いうまでもなく男女の間に無視できない生まれながらの体力の差があるからです。上半身の強さに関して女性男性の差は標準偏差が3です。つまり街で1000人の男性無作為抽出した場合、998人は平均的な女性よりも強い上半身を持っています。平均的な男性上半身の筋力は女性よりも80%多く、足の筋肉量の差は50%です。男性女性よりも脂肪が少なく、骨密度が高く、持久力や痛みに耐えるために重要赤血球も多い。女性男性よりも骨盤の幅が広いため、脚の付け根から膝までの角度が男性よりも大きくなります。そのため走ったりジャンプしたりする場合に使われるエネルギーが地面に垂直に伝わらず、前進、上昇のためのエネルギー効率が悪くなります。男女差は上半身を使った競技、瞬発力を要する競技で大きく、それ以外ではより小さい傾向があります。具体的にいうと格闘技、投擲系で極めて大きく、跳躍系で大きく、走る競技でより小さく(なお走る競技20メートル以上なら瞬発力のみではダメです)、もっとも小さな競技は長距離競泳です(ある程度の脂肪浮力の点で、丸みのある身体抵抗の点で、広い骨盤が接水面積の点で、多少のアドバンテージになっているのでしょう。)。ハンマー投げ世界記録の男女差はハンマーの重量を考慮すると51%差がありますが、走り幅跳びでは19%、ほとんどのランニング種目で11%、水泳800メートル自由形では6%です。世界トップ女性アスリートでも、記録はおおむね日本中学男子トップクラスと同レベルです。吉田沙保里男子高校生と対戦したらあっという間にフォール負けでしょう。「そもそもスポーツで男女をわけること自体差別である」という意見もあるのかも知れませんが、もしも男女でわけなければ、およそ半分の人は、女性として生まれた瞬間にアスリートになる道を事実上絶たれることになります

第2に、テストステロンには明確な男女差があり、かつテストステロンの値がスポーツパフォーマンスに影響を与えるということ。

95%が睾丸で作られるテストステロンレベル連続スペクトルにならず、女性が分泌するテストステロン血液1デシベルリットルあたり75ナノグラム以下で、男性は240から1200ナノグラム(つまり男性の下限値は女性の上限値よりも200%以上も高い)、例外的に副腎等からレベルテストステロンを分泌している女性トップアスリートでもそのレベル一般男性の下限に達しない程度であるとされています。また、スポーツパフォーマンスの複雑さゆえにテストステロンアスリートに与える影響を正確に説明できる科学者はいないものの、テストステロン値が影響を与えること自体はおそらく確実です。テストステロンレベルを下げて身体女性に変えるホルモン療法を始めたアスリートパフォーマンス短期間で急激に落ちることが確認されていますテストステロン人為的な投与は、典型的ドーピング一種です。

第3に、第1、第2とやや矛盾するが、男女の差は実は相対的ものであるということ。

受精の際に性染色体がXYとなるかXXとなるか。XYなら男性、XXなら女性だが、これは遺伝的な性であって、性別はそれだけでは決まりません。胎齢4~5週で性腺が卵巣になるか精巣になるか。Y染色体があってもSRY遺伝子がなければ、あっても働かなければ卵巣が作られるし、Y染色体がなくても遺伝情報の特殊性で精巣が作られる場合がある。胎齢6~7週でミュラー管が卵管や子宮、膣になるか、ウォルフ管が精管、精嚢、前立腺になるか。精巣が作られてもミュラー抑制因子がなければ子宮や膣が作られるし、テストステロンの分泌がなければウォルフ管が精管や精嚢に発展しない。外性器が陰核や陰唇、陰茎や陰嚢のどちらになるか。胎齢8週間まではどちらにも分化できるが、テストステロンが働かなければ陰茎や陰嚢は作られない。脳の性中枢がどちらになるか。胎生90日頃までテストステロンが少ないと視床下部女性認識する。それ以前の過程女性でもテストステロンが過剰であれば男性認識する。すべての過程で「男並みに」テストステロンが分泌されていてもアンドロゲン不応症ならそれが性分化のために働かない。さらに生まれから男の子として育てられるのか、女の子として育てられるのか。親の教育方針環境問題ですね。男性女性は確かに違うけど、偶然に左右されつつ、これだけ複雑な過程を経て分化していく。「女子男子は違う」「テストステロン値は連続にならない」のは事実だけど、それだけで男女の差が説明できるものではないし、そもそも男女の差はそれ自体相対的ものに過ぎないとも言える。だからトランスジェンダー」と呼ばれる人がいるわけです。

第4に、これまた第1、第2の点を混ぜっ返すことになるが、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものであるということ。

女子であっても身長が180㎝以上に伸びなければリベロになる場合を除き世界的なバレーボール選手としての未来はほぼなくなります陸上トラック競技五輪世陸の決勝のスタートラインをみれば、ほとんどの種目で人種的特質が程度の差こそあれ影響しているのは否定できません。モンゴロイドトラック種目で金メダルを取るのは不可能とまでは言えないけれども相当に難しいでしょう。将来にわたってピグミー出身NBA選手は生まれそうにない。さらに障がいがあればほとんどの競技で障がいのない人とは競えません。

以上すべてを踏まえて、今度のCASの決定をどうとらえるか。そもそもIAAFは正面切って「セメンヤ選手を標的にした」とは公言しないが、「400メートルからマイルまでの距離」というターゲットからは、800メートルで「絶対女王」に君臨し、最近は1500メートルにも進出してきた彼女を想定していることは誰の目にも明らかなので、彼女を例に考えてみます

一部の報道が正しければ、セメンヤ選手は、遺伝子はXXで、膣があるが、卵巣と子宮を持たずに精巣を持ち、通常の女性の3倍-平均的な男性の下限レベル-のテストステロンを分泌し、パートナー女性です。彼女の持って生まれ一般女性と異なる「男性に近い」特質が、競技者としてのアドバンテージになっていることはほぼ確実で、勝利をめざして彼女と競う他の競技者が不公平感を覚えるのは、理解できます。かつて彼女と競うことに不満を漏らした選手世間から強い批判を受けましたが、例えばセメンヤ選手が、陸上800mの選手ではなく、ボクシングMMA選手だったらどうでしょう。同じ体重であっても圧倒的な体格を持つ女性が、典型的女性選手を滅多打ちにしてノックアウトする凄惨なシーンが展開されればどうでしょう。強い選手だと喝采するどころか、感情的にはなかなか受け入れられない部分があると思います

しかしながら、上記のとおり、生まれもった素質によりある種の公平さが失われるというのであれば、スポーツは多かれ少なかれそういうものです。とすると、いずれの性に分類するかの前に-セメンヤ選手はもしも男子競技に参加すれば五輪の参加標準に遠く及びません。日本高校生に混じってインターハイの決勝に残れるかどうか微妙、というレベルです-セメンヤ選手のみが生来の体質ゆえに希望する競技に参加できないというのは避けなければなりません。

スポーツ勝負事です。勝利を、記録の向上をめざさなスポーツは、スポーツ重要部分を欠いています。だがスポーツには公平さという価値があります。勝ちさえすればよい、記録がよければよいといわんばかりに、競争における公平な条件を無視する人も、優れたアスリートではありません。そしてスポーツ社会的存在です。勝負と記録にこだわり、競技における公平さを追及するあまりプライバシー尊重人種差別禁止個人尊厳といった社会で認められた価値を軽視し、限られた人にのみ開かれ、あるいは一部の人人権を傷つけるのも、正しいスポーツのあり方ではない。

ジャッキー・ロビンソン人種の壁を打ち破る前のMLBのように、かつてスポーツには有色人種を閉め出した時代がありました。特定の種目について女子ゆえに参加を禁止された時代がありました。でも現在はこういう扱いはありえません。「黒人と競わされるなんて不公平だ」「女はこの競技をするな」などという発言は許されない。セメンヤ選手のような事例をどう受け入れていくのか、競技団体のみの判断ではなく、社会彼女のような人をどう受け入れていくのかという問題として考えなければならない。

いろいろ考えるべきことは尽きないし、悩ましい問題で、今後考えが変わらないとも断言できないのですが、私はやはりセメンヤ選手は「女」として競技に参加すべきと思います。それは人は持って生まれ資質規定されつつ自認する「性」で自己実現を図るべき権利があり、その権利尊重することは、個人尊厳としてこの社会においてもっと重要原理からです。IAAFの決定、CASの裁定には賛成できません。

追記

codingalone 良いまとめをありがとうございます。過渡期って感じあるよね

ありがとうございます陸上距離大好き、女子陸上も大好きのヘテロ男性です。自分10年前なら鼻で笑っていたかも知れません。今でも悩んでいます

追記

「これは世界喚起を促すための闘いで、競技スポーツの枠を超えたもの人間尊厳と誇りの問題で、世界喚起を促すためにやるべきこと」

https://www.afpbb.com/articles/-/3223542

この文章を書いた後で、セメンヤ選手自身がこう発言しました。こういうことなのだと思います

2019-04-30

anond:20190427043504

適応障害で、常に頭痛がある。また、調子によって発声ができなくなる。ストレスである職場に行く前には動悸が激しくなり、汗が止まらなくなる。

加えて絶望した。家族から協力を拒まれ、信頼できなくなった。

尊厳は命よりも重い。自尊感情が失われれば、最後の一手はすんなりと出た。

日付が変わる頃、抗不安薬をたくさん飲み、居場所を求めて家を出た。あてもなく歩き、コンビニ若い頃に吸っていた銘柄タバコアイスコーヒーを買った。少し後に梱包用のビニール紐を買った。

兄弟と話をした。普段連絡はとらないが、呂律の回らないながらも色々と喋って吐き出した。

鳥が鳴いて、明るくなってきた頃に、柵を見つけて紐を括り付けた。もう一端を首に括り付け、角度を確認し、2、3度ためらって重心を投げた。

結果的にまだ生きていて、令和を迎えようとしている。

人生の終わりから3日後に書いた増田から3日後にまた書いている。同じことを思い出している。

感情的には揺れ動いたし、救われる言葉を受け取ったが、あの日から死生観に変化がない。むしろぼうっとした絶望から霞がとれて、グロテスクさの解像度が上がった。また、もう一度、同じように句点を打とうとしている。ただ、それはもう少し、ぬめりとした絶望を眺めてからにしようと思っている。

頭痛がする。動悸と手汗がすごい。

また書く。

anond:20190430202901

人権尊厳大事と言いながらそんなのだからモテないとずっと言っていた人らはどうしようもないとは思うけど

2019-04-28

腹を殴られて満たされる平成の女の物語

あれ?元気ないね。僕の顔を、いや拳をお食べ。始ま

りはマッチングアプリからセックスフレンド。笑いな

がら女を殴る男がいた。SMでは厳しい打撃

と蕩けるほど甘いご褒美のセットを繰り返していくことで打撃をご褒美と錯覚してゆく。痛みを与える側にも

うける側にも純粋な憎しみはない。女には殴られる事で満た

される自分を納得させるしかない過去があった。

よび出す前からプレイは始まる。お互いに言葉にできないなにかを満たしあ

うためにプレイする。

なぐられて育てられた女には家族との絆と殴りが同じもの錯覚していたのかもしれない。殴り殴

られるまでのプロセス食べ物を与えもてなした女を殴る、食べ物を与えられて腹が満たされた後女は殴られる、という儀式なのかもしれない。無抵抗な人を殴る背徳感。殴りを受け入れるサンドバックのような人間を殴る虚無感。肉のサンドバッグを

ごつい拳で殴る事で得られる反作用ー揺さぶられる肉、揺らぐ体幹、呻き、時には涙、時には体液ー、そして殴りを受け入れる女の存在が男の心を満たしたのかもしれない。言語化できない黒い衝動ー不幸な過去不安未来、噛み合わない社会、安らげない現在、逃れられない孤独ーを満たそうとする欲望が渇望する

きびしく強い衝撃と刺激と純粋な痛み。真正から怒りをぶつけ合う喧嘩に似た衝動は発散した後に虚無感を覚える。賢者タイムが訪れる。衝動人格支配された後に残るものは理性と

げんじつ。衝動支配された自分が本物なのか支配されていない自分が本物なのか湧いてくる自問。常軌を逸しているのかといえばそうではない。にんげ

んはそもそも常軌を逸する事で既成概念を打ち破り進化してきたのだ。極めて人間らしい精神であり行動であるといえる。そして笑わない顔で娘を殴る母親がいた。血の絆がある子供への憎しみを持った"しつけ"として殴るのは残酷なことに楽しみは無い。しつけの背景には自身価値観肯定と維持そしてそれに抗う子供への支配

よくがある。

うんだ子供自身分身であることは同時に自身の一部でもある。自身の一部が思い通りに動かないのだ。驚き悲しみ怒りが沸くだろう。もともと子供自分の臓器から成り立っているのだ。生殺与奪権は生みの親にあると考えてしまえば思い通りに育たない子供が失われてしまっても構わないと考えるだろう。自らが自らの炎症箇所を切り取るようなむしろ自身正当化する手術のような価値観なのかもしれない。だがしかし、親も子もへその緒が切断された時点で他人なのだ他人他人が生きていくにはお互いに尊厳が最低限必要だ。

まともな道も価値観存在するようで存在しない。あくま過去を振り返って受け入れられるかい

なかでしかない。偏った執

ちゃく心からまれ暴力に喜びはない。暴力を受ける側にも当然ながら無い。(リョナは別)生きる意味を見出せず、他人欲望に身を投げることで曖昧に生きてきた女ですら愛を知り生への執着を持つほど変化することができたのだ。欠乏を感じ女を殴り喜びを得ていた男も生きている限りはやがてち

ゃんと変わるだろう。彼は幸せになれるのだろうか。そこは長くはない人生のひと時を共に過ごした彼の行く末を信じてあん

んしていいと思う。

人間なんて存在するのだろうか。平均を人間人生に当てはめ

概念の"普通"は良くも悪くも概念しかなく、その定義存在するようで存在しない。つまり

ね、知ってる人も知らない人もみんなそれぞれ欲しいものを求めて生きる。死を選ぶことも含めて。そんな人たちが同じ空の下で同じ時空を過ごしているのだ。寂しいね。でも寂しさは平等なんだ。世の中に平等な事が在ると思うと嬉しいよね

2019-04-27

anond:20190427194506

お前の楽しんでる趣味世界とやらには、そういうおチンポ脳の低俗な男しかいない

ので、いくらスマート恋愛対象じゃないって伝えたところで、それらのおチンポが治るワケがない

そんなおチンポだらけの低俗現場からはさっさと離れることだね、貴女自身尊厳のためにも

自殺未遂をした話

絶望した

命よりも尊厳の方が重いんだなって実感した

妻とうまくいってなかった

ひどいことを言われて、かなり前に処方されたリーゼ5mgを2シート食べた

そこから記憶あやふやで、コンビニ梱包用の紐を買って人気のないところを探して一駅分くらい歩いたらしい。ビデオ撮ってた。

首に巻いて柵に括り付けた。割と念入りに角度とか確認した。座った状態から降りたら吊れるようにしてた。

やっぱり怖くて、何度かためらった。

人気のないところだと思ってたけど、駅のホーム喫煙所から見えるところだったらしく助けてくれた人がいた。

次の記録は救急車セルフィー撮ってた。隊員さんは優しかった。怒られなかった。

首すじに傷がついてた。

弟が泣いてた

妻がいたか記憶がない

母は冷静だったように思う。

実家送還された

助けてくれた人ありがとう。カッコいい。

でも俺にとってよかったのかはまだ分からない。

不思議死の恐怖はない。尊厳回復するまではまたやるかもしれない。命を守るのよりも尊厳を守る方が大切なんだぞ。

パワハラ野郎、てめえは人殺しだ。

あと、うんこおしっこいっぱい出てた。ほんとに出るんだな。

2019-04-20

anond:20190420000331

こだわる人は結局お店の無添加表示を信じず自前で作るからねえ

原材料を客側が持ってきて職人側は手ぶらでお店に入室して~

この調子証明できれば客はいるんだろうが

防犯カメラ監視されてるのでは職人さんは気分が悪いよね

露骨に信用されてなくてメンツ尊厳がない

そんな仕事ならないほうがいいとか職人さん言いそう

anond:20190419210832

つーか車を持ってないor運転できないと上から目線雑魚扱いしてくるじゃん

車はステータスであり運転人間尊厳なんだよ

から老人が手放さな

人を殺傷する潜在能力のある自動車武士の魂なんだ

2019-04-18

高1の時、家庭科で性知識について勉強させられた

高2の時に保健でもっと生殖寄りの勉強させられたんだけど少子化対策からって高校生にそういうの拒否権なしで勉強させるのってどうなの?

国は生徒を将来の労働力生産機だと思ってるの?女性の権利尊重とかそういうこと言ってるけどそういう授業をさせているという時点で女のこと生殖器としか見てないの感じたし気分悪かった

別に子供産むために生きてないんだよ

産むのが前提で授業に組み込んでるのに吐き気したし周りの男は性的な目でしか自分を見てないのかって男性不信にもなった

筋肉もつかない、体力もない、月一に排卵する女ってほんとに生殖のためにしか生きてないのかな

身体がそういうための造りだもんね、生物学的に人間尊厳をもって生きれるように作られてなかったなって思っても仕方ないよね

生殖のための生なら自我かいらなくない?

なによりもほかの女子子供できるのが幸せとか子供ほしいとか言ってんのが気持ち悪いし、教師子供作るのが当たり前みたいに「いつかみんなが子供持つときに~」とかいう話し方ばっかりだったのが最悪だった

子宮摘出したい、女に生まれたくなかった

2019-04-17

anond:20190417111220

> 日本国憲法24

> 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。

> 配偶者選択財産権相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人尊厳と両性の本質的平等立脚して、制定されなければならない。

婚姻自由はすべての人間平等に与えられた権利です。

機会の平等人間すべてに与えられています

それによって結果の不平等がうまれていますが、その是正のために機会の平等を壊すことは人権侵害でしょう。

女性男性が等しく人権を与えられたうえで、できるだけ多くの人間幸せになれる手段がないかわたしは考えてるんです。

横田だが多分全ての人に尊厳を見出して欲しいという趣旨だろう。

真面目に生きても、ふざけて生きても、結局スタートとゴールを見たら、みんな死ぬ点では同じ。

途中の経路が違うだけ。

死は平等に全ての人に訪れる。死を前にして貴賤なし。(偉いから死なないということはない)

anond:20190417001742

戦闘機事故死ぬ人や

パラシュート降下訓練中に開かなくて死ぬ

ボクシング試合中に起き上がらない人

何が違う

結局お前がおにぎり馬鹿にするのは国からえらい階級をもらってないからだろ

そんなもの人生価値なのか

人の尊厳が違うと思うのか

2019-04-16

anond:20190324040152

男だけどレスしていい?今もう全然微妙だけど、25ぐらいまで男前ですね、イケメンですねって言われ育ったよ

無茶苦茶ドン臭かったから続かなかったけどホストしたことあるよ今30ねもうおっさんだねゴメンねアニメはそこそこ見るからオタクだね

じゃあレスするね。

貴女みたいな知性のない現実妄想化して散々男の足引っ張ってのうのうと生きてるのに下らない理由で男を見下してる恥知らず吐き気がするよ、説明するね。

あのね、日本てなんだかんだ安全平和だよね?夜中に女子供コンビニ利用なんて出来るの日本ぐらいだよなんでだと思う?警察法律

違うよ少なくとも警察女性を助けないし法律は事後処理だよ、ストーカー被害届けだしても無視されるなんて常識だよね

じゃあ何でかなって『男一人ひとりが社会お荷物だ、自分は何もできないって認識したとき人に迷惑かけず大人しく死を選んでるからだよ』。あのね、男って別にバーサーカーじゃないよ?死にたくないよ?でも死んでるんだよ?その結果「治安がいいんだよ」

若者男性死因の一位自殺だよねこれも常識だよね?

で、女性みたいに「彼氏に振られた死のう」なんてバカげたセンチメンタルで死を選んでないよ?

社会の足を引っ張るのは「恥」だから死ねで死んでるんだよ追い詰められて「生きたいけど」「死んでる」んだよ

日本の男が生活行き詰まってヤケクソになって自暴自棄なって犯罪する事自体他所の国と比べて圧倒的に稀だよ?

歩行者天国程度で大騒ぎのビッグニュースだよこんな国日本ぐらいだよ

特攻隊って知ってる?男は国のため女子供のために死ねで死んだんだ。社会主義国の鏡だね

男にとっては毎日特攻隊の片道切符握らされて資本維持するために『出来損ないの烙印押された人は今も死んでる』よ

それもこれも女性男女平等だとか女性権利女性自由女性尊厳なんてワケの分からない事言い出して男のポスト奪って。

モチロン男どかした穴埋めになるはずもなく停滞させてた上に、身勝手放題ワガママ放題で傲慢バカ女性が少し顔が悪るかったり体型が悪いのをあげつらって悪口言ってばっかで女性が嫌になってやる気無くしてアニメマンガゲームに傾倒したからだよ。

ところで、権利自由平等尊厳って何?大多数の男は一つも持ってないよ

セーフティネットだとかクソの救済にもなってないよ、ゴミのように使われてゴミのように死んでるんだ「ありがとね女性

アニメマンガゲーム経済状況最悪でも未だに需要が衰えないよ

なかに勇気出してアタックした人も居るよ、でも女性はこう言うよね「おじさん」って、そして犯罪者扱い、子供も出来ないわけだよ。

努力して金稼いでインフラ支えて社会に貢献した末に男として当然のエッチする欲求すらままならず、ある日死ねだよ最高にハイだね。

社会主義国の抑圧の中で男にかける基本的人権の尊重コストなんて持ったいないって当の男は皆んな知ってるよ

僕はたまたま顔はよかったんだけど顔がイマイチモテない人馬鹿にするつもりはサラサラないよ、悪いのは彼らじゃないのは男の僕は知ってる

で、そこまでして支えた女性って気楽に生きてワガママ放題言った末に「不幸な男をマネして不幸なフリして遊んでるよ」

それでも僕は女の子は大好きだよ、性の対だからね嫌いな男は居ないよ

でもね

日本の女は大嫌いだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん