「統計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 統計とは

2018-02-22

anond:20180222122743

昭和給料が高く

統計見れば分かるけど、別に高くない。

大卒初任給物価を比べてみればいい(そもそも大卒というだけでエリート扱いな時代だが)

結婚イコール専業主婦」が当たり前で、共働きは少数派だった。

これも都会の中流以上のみで、下流田舎共働き普通

見合いしまくった昭和女性もいたけど、それはより年収が高く出世しそうな男性結婚するために、選り好みしてただけ。

見合いは親が持ってくるものであって、子供自分相手を探すものではない。

当時の女性若いほど(24歳以下)婚活市場価値が高いから、4大に行く人はお嬢様だけで、大体短大高卒だった。

そもそも女性は4大を出ても就職先が無かったため、4大に行けるのは働かなくても良い(親の金で食えるし学費も出せる・親の力で卒後すぐ良縁が得られる)お嬢様だけだっただけ。

開かれた「婚活市場」などなく、見合いは同階層同士で行うものから貧しい家の娘は貧しい男としか結婚出来ず

玉の輿」など滅多にあるものではなかった(まあこれは今もそうだけど)

就職してもどうせすぐ結婚退職するんだからと、女性卒業後働かずにいても「家事手伝い」扱いで何もとがめられなかった。

これもお嬢様だけ。お嬢様最初から男性社員の嫁候補」として親のコネ就職し、早いうちに結婚して辞める事を期待されていた。

勿論全体で言えば、ガチで働かないと食えない階層の方が多かった。

anond:20180222082521

まだ現状では統計で男女の賃金差が埋まってないから、それが埋まってきたらまた違ってくるんじゃない?

まあ今でも専業主夫はいるしね。

2018-02-21

anond:20180221195807

かにそういう統計があるなら意識の流れは分かるね!

でも、それって黒人犯罪率が高いか黒人を国から追い出すというのとどう違うの?

似た行為に思えるんだけど…

anond:20180221195511

二次元ロリを好きな奴は三次元ロリも好き。

そういう相関が統計としてあって、じゃあ危ないね、取り締まろっか、となるのかも。

調べたわけじゃないけど。

anond:20180221002102

元増田だが、学歴差別を加速させたいって意味じゃない。

AIが利用されるようになるので大学進学率をあげる必要がある」と

文科相経験者のおっさんがあったりめーのように言ってたが、根拠はなんだ?

しろAIが普及したら「営業マンになるために大学文系に進学」とかいらなくならない?

経済簿記企業の業績や統計値なんかはお願いすればAIが調べてくれるようになるよね。

高卒くらいのスキルあれば十分に生きていけない?

英会話だって自動翻訳通訳されるでしょ?

しろ国民の払う無駄教育コストを減らし、もっと多様に自由に生きれるようにしたらいんじゃない?

そうなると大学に行く人は就職のためってより、

本当に技術科学の発展に寄与したいという内在的な希望を持った人に限定されて進学率は下がる。

そういう世の中を目指すことができるのに。

おっさん人間AI知識量で勝負させようとでもしてるのかなあ。

2018-02-20

anond:20180220141848

痴漢性別は圧倒的に男という統計はどっかにあるっしょ。知らんけど

男が入ってこれない電車では痴漢の発生確率が減るというのはそらまあそうでしょ

もうトイレみたいに男性専用車両も作って完全に性別で分けるしかねえわ

anond:20180220073507

体外受精無しで2人の子供を産みたいなら、28歳より前から妊活開始、

体外受精無しで1人の子供が産みたいなら、32歳より前から妊活開始という統計があるからね。

どこの統計やねん。

32歳を過ぎると体外受精しないと妊娠出来ないと思ってるのか?

30代後半でも、普通に自然妊娠の方が多いぞ?

anond:20180220064038

優先度の話だと思う。

自分職業的社会的成功ストーリーに重きを置くか、自分家族構成ストーリーに重きを置くのか。

大事なのは中学高校くらいでこの辺をちゃんと教えておいて、自分で選べるようにすることかな。

職業的社会的成功をしたいなら、20代の下積みは大事で、ある程度の裁量が見えるのは35歳くらいだと思う。

ただ、その時期は子供を作る時期とバッチリかぶってる。

体外受精無しで2人の子供を産みたいなら、28歳より前から妊活開始、

体外受精無しで1人の子供が産みたいなら、32歳より前から妊活開始という統計があるからね。

2018-02-19

anond:20180219011043

前原事業仕分け婚姻届職業欄を廃止すべきだった

次に国勢調査のある2020年結婚しようとすると

婚姻届無職って書かなきゃいけないのかーやだなー」ってなるし

前回国勢調査のあった2015年生涯未婚率過去最高を記録したわけだし

まり職業記載欄があることで少子化さらに深刻になるわけ

統計として利用するなら国勢調査で十分だし

無職って書いたからといってハロワカードが発行されるわけでもないし

職業訓練所や生活保護課に案内されるわけでもない

深夜0時に提出した夜間窓口のおっさん

「お前みたいな無職でも結婚できるのに俺は...」って大五郎片手に溜飲こらえてるのをなだめるしかない

ミソジニストに対してミサンドリストが少なすぎると思う

ミサンドリスト認定される人でも、そこまで理不尽下品なのは少ない(男は女にとって加害者であるとか、統計みたら別に間違ってないんじゃないの?って発言ミサンドリスト扱いされてたりする)

明らかに釣り合いがとれてない。

んで少しでもミサンドリー的な発言をすると、男女間の対立を煽るのは悪手だと言われる。

何か?なら一方的に殴られとけと?

ミソジニストに何言っても攻撃は止めないし、こちらが大人しくすればするほど図にのる。

ミソジニストを改心できることが出来ない以上、平等になるにはミサンドリストが増えてお互い不快になる以外方法は無い。

もはや生産的な関係など求めてない。

でも片方の属性だけ我慢を強いられるよりその方がよっぽど健全でしょ?

清く正しく美しい、下品偏見に凝り固まったミサンドリストになって、まずは攻撃やすい弱い男(非正規童貞)からフルボッコにするのが最善じゃないかな?

ミソジニストがブスやオバサンを狙い撃ちにするようにね。

そういう人がいてもいいよね。

2018-02-18

anond:20180218201715

マジレスすると、まず女性はほぼ痴漢された経験があることを知ってほしい。できれば、その頻度と恐怖がどの程度なのかも知ってほしい。

それが無理だから女装の発想に至った。

あるいは「俺は女ではないし統計不正なのだから真実は知りようもない」と思うなら、認めなくていいか否定もしないでほしい

この一連の話題に関するブコメや反応を見て、痴漢被害に対してかなり軽く見てる男性が多かったからさ

anond:20180218195112

分かってる分かってる

全女性が痴漢被害経験があって暗数統計の三万倍なんだよね

都会では女性一人当たり一日に46回の痴漢被害が発生している

ちゃんと分かっています

anond:20180217043552

公共空間であっても、許されないのは不当な制限差別であり、現実差異に基づいて合理的制限を加えることは、差別とは言わない。

であるなら女性専用車両は男女の痴漢被害の深刻さの違いという現実差異に基づいて男に合理的制限を加えているだけだから差別とは言わない。

わずか一両の女性専用車両以外の車両を利用出来るのに男が公共交通機関から排除されていると言う事実と異なる嘘や、一級国民と二級国民世界だなどと言う個人的主観根拠合理的ではない制限などと感情論を吠えているだけ。

あと、統計根拠区別たからと言って必ずしも差別になるわけではない。

統計根拠区別したら必ず差別になると言うのなら統計的に考えて体力のない老人や妊婦障害者を優先的に座らせ、若者や健常者を区別する優先座席だって差別になってしまう。女性専用車両だってこれと同じようなものだろう。

反対派が「優先座席だって若者差別だ!健常者差別だ!」と喚くのならそれは勝手だがそんな主張をしているから誰から相手にされず女性専用車両はなくならないとしか言いようがないなw

anond:20180218103140

痴漢については冤罪告発環境の変化もあるから統計はあてにならない。

痴漢されて、で、同じ電車女性専用車両があれば次からそっちに行くだろう。

痴漢も性行為の一つなんだから好みの女がいなくなればしない。むしろ、そういう環境に腹を立てた痴漢犯が騒いでる気もする。

痴漢冤罪はあるとは思うが、冤罪団体トップ痴漢犯がなったように痴漢犯が痴漢やす環境になるように声を上げる可能性はある。

anond:20180218125114

ん?だから大本増田にある①の対策有効だけど、現状無理だから暫定的対策として専用車両があるわけでしょ

統計に表れなくても、そこに乗ってる女性にとっては効果意味もあるから、「痴漢対策として効果があるのか」という問いかけがよくわからないなーと思っただけ

anond:20180218021901

もう面倒くさいからさ、諸々が整うまでの一時的でも良いか社会的に男女を分けよう。

男子トイレ女子トイレみたいに電車男性専用車両女性専用車両を明確に分けよう。

比率利用者の男女比の統計を取って、それに基づいて「前から何両目までは女性専用車両,後ろから何両目までは男性専用車両(順番はどっちでも良い)」ってしとけば車両の混雑度合いもある程度均等に配分できるでしょ。

それで満員電車問題がある程度解消されてから、改めて各専用車両継続させるか否か考えよう。

ついでに勤務先の会社も、基本的男子校女子校みたいに、男性のみで構成される企業女性のみで構成される企業に分けよう。

そうすりゃセクハラ云々の問題も大幅に減るでしょ(無くなるとは言ってない。

女性社会進出に伴う福利厚生云々の話も、女性女性による女性のための企業を作った方が、断然理解も整備も早いでしょ。

そんでもってそうした男性企業女性企業を同じ土俵・分野で競争させよう。

そして、恐らく旧態依然根性論のまま労働環境を変えられず生産性の低い男性企業と、福利厚生の整いまくって産休・育休取り放題で子どもの送り迎えで早期退社もできて残業も無い生産性効率重視の女性企業が、ぶつかって競争して女性企業が勝ったらそれこそイノベーションが起きるでしょ。

働き方改革なんて政治から変えようとするより、現場レベルで「そっちの方が効率的合理的だ」と事実・実績として知れ渡って自主的に変革が起きる方がよっぽど効率的でしょ。

そうやって現場レベルで働き方改革が浸透したら、男女云々なんて枠組みを超えて、男性含めて皆諸手を上げて喜ぶでしょ。

大丈夫大丈夫。各種制度が浸透してなかったり残業が多いのは管理職無能なせいなんでしょ?なら有能で当事者女性管理職やれば会社収益労働環境の両立を実現してくれるでしょ。

憲法?今でさえ与野党共に自衛隊なんていう存在を超解釈で認めちゃってるんだから、その気になればまた解釈一つで何とでもなるでしょ。

実際、女性専用車両っていう存在が既にまかり通ってるんだし、男性専用企業女性専用企業が出現したところで何とでもなるでしょ。

というか社会は現状のままでも良いから、誰かマジでホワイト女性専用企業を作って旧態依然既存企業をはっ倒してくれ。

anond:20180218100200

発達障害ってのは自分で診断を受けて

診断されて初めて発達障害なんだよ。

(少なくとも公式統計では)

発達障害であっても

支障が起きない人は診断には

行かない。

故に、生活に支障が出ない

女性の検出数は下がるという話

何故あの手の男達は自らを黒人に、女を白人に喩えるのか

からしてみるとどう考えても逆なのに。

男女をアメリカ南アフリカなどにおける人種問題で喩えるならば、どう考えても女=黒人、男=白人だ。差別する側とされる側、社会において優位にある者と劣位にある者という明白な差があるのだから

単純に黒人の方が体力がある、粗暴であるという偏見がある、あるいは肌の色が濃い事は「男性的」に見えるなどという理由からだろうか?

いや、見た目に違いのある白人黒人の喩えには限らないからやっぱり違うかもしれない。「日本における日本人在日韓国朝鮮人」でもいい。この場合も喩えるならば男=日本人、女=在日韓国朝鮮人、が妥当であると思われる。

しかし何故か女性専用車両に反対する男は「在日犯罪率が高いか在日隔離するのと同じだ」なる喩えも用いていた。こっちからすると完全に逆。

置き換えるならば「在特会攻撃から身を守るために在日専用車両作りました」だ。まあ、これがもし実現された場合には、「在日差別」の文脈話題になるだろう。何故在特会から攻撃さらされている、何の罪もない人々を隔離し自ら閉じ籠る事を強いるのかという文脈で語られる筈だ。

女性専用車両も完全に同じだ。そこに差別があるとしたら、差別者の側を規制して差別を解消するのではなく被差別者の方を隔離するという安易手段を取った事にある女性への差別である男性への差別ではない。

ハフィントンポスト記事イギリスから問題視されたというのもこの理由からだろう。


何故男はこの社会において優位者・権力者であるにも関わらず、虐げられる側の人種に自らを喩えるのか。

これって認知の歪みとして研究されてもいい事案だと思うんだが。

アメリカにおけるWASP日本で置き換えるならば平均的な収入の高さ、経営者政治家に占める割合、どれをとっても「日本人男性」になる筈なのに、何故かそう思わない認知の歪み。

この手の男性痴漢をはじめとする性犯罪が、単に数の問題ではなく、まさに「男ならでは」の、女に対する差別意識に端を発したまさにヘイトクライムである事に思い至らないのだろうか。

特定人種民族の例のように、統計犯罪率が高い(または、そういう偏見に晒されている)から問題にされているのとは、根本的に違う。

優位者にある人種民族が、その優位性ゆえに劣位にあるものをいとも気軽に、遊び半分で加害する。それが差別でありヘイトクライムだ。

痴漢根底にあるものは、KKK黒人に対するリンチと同じだ。

単に経済的劣位や教育の不足を原因とする事が多い、「特定人種犯罪率の高さ」などというものとは全く性質が異なるのに。

こっちからしてみれば痴漢というものは「朝鮮人が毒に井戸を入れたので虐殺した」と同じだ。それは社会的強者から弱者への、見下しを元にした加害であり、そこに「あいつらは恵まれている」「自分達こそが抑圧されている、真の弱者だ」という意識があるところも似ている。


満員電車問題?勿論、痴漢は別として満員電車が解消されるのはいい事だろう。でも痴漢はすいてる電車でもいるからな。満員電車を解消しようというのは根本的な解決にはならないと思うよ。

ちなみに自分が一番よく痴漢にあったのは電車ではなく本屋だ。

周りに全然人がいない場所でも痴漢は現れる。

anond:20180218095052

痴漢統計痴漢冤罪も多大に含んでいるだろうものから信用出来ない。

冤罪が晴れなかったら「法学部教授痴漢をしていた」というカウントも一つあるものからな。

そういう司法の死を招いているという意味でも、混雑時間帯はかなり男女別車両にした方がいいと思ってる。バッファに共用車両も設けざるをえないが。

2018-02-17

anond:20180217123559

歯科医になって20年弱くらいだけど、勤務先、地域なんかが違うから、単純な比較はできないけど。

巷の統計や、実感として、そういう親は減ってはいる。

でも、確実に存在してるし、地域や家庭の格差は開いていると思う。

みんなが銀歯だらけだった時代世代ならしかたないんだよ。

でも、みんなが自分の歯で食べて、白い歯で笑ってる中で、歯がなかったり、銀歯だらけだったら、やっぱりかわいそうだと思うんだよね。

だったらおまえがタダでやってやればいいだろとか言われそうだけど、ほとんどの自治体子供医療費は補助があるし、自治体制度としては結構頑張ってると思う。

あとは、親が大事になるまえに歯科に連れて行くこと。大事になる前にみつけるには、毎日歯磨きをしながら、おかしなところがないか見ること。

からこそ、毎日歯磨きしてやってくれって思う。

せっかくだからお勧めお勧め方法を教える。異論は認める

用意する物

子供歯ブラシ(要するに、ヘッドが小さいやつ。仕上げ磨き用なら、軸がながいのでさらに使いやすい。)

ヘッドライト (アウトドアで使うようなやつ。LED電池も長持ち。ペツルとか、モンベルとかのでも、ホームセンターでもいい。とりあえず両手があくやつ)

歯科ミラー(口の中に入るの小さい鏡。デンタルミラー検索すれば通販で売ってる。)

歯磨きのポイント

・磨く前に明るくしてよく観察すること。

歯科ミラーで歯に光を当てながら観察する。膝の上に寝かせても、上の歯の奥は歯科ミラーを使わないと暗くて細かいところが全くみえない。ミラーは見るためでもあるが、ヘッドライトの光を歯に当てるものとして使う。

・色のついている物や透明感のない白い物(チョークのような白い部分)が見つかったらブラシで落とす。

・落ちなかったら歯医者に行く。

これだけ。

透明感のない白い部分は結構重要。落ちなければ歯石か初期齲蝕の可能性がある。

とにかく、明るくして、鏡で光を歯に当てて観察すべし。

痴漢がいっぱいいるのがそもそも問題」←わかる 「男は女性専用車両文句言う前に痴漢どうにかしろ」←バカなの?

犯罪が多いという統計を盾にした差別被害にあってる人種グループに「文句言う前に同じ人種犯罪者を減らせ」って言ってると考えたらどんだけ無茶苦茶言ってるかわからないのか?

anond:20180217105225

横だけど。同感。たぶん先進国可というのは女性気持ちが優先される社会なのだろう。女性幸福度が高い統計があるのも分かる。

ただ先進国共通して閉塞感が高い、という点は気になる。イノベーションがおきにくくなるんだろうか。

2018-02-16

anond:20180216230738

フェイスブック利用者幸福感は利用者ではない人のそれより有意に低いという統計があるので

実はあなたのほうが人生幸せを感じている可能性が高いのです

anond:20180215204914

ただ1冊の辞書に書いてあることを金科玉条の如くあつかって、思考停止することってそんなに偉いことなの?

なぜ誤解があるのか調べてみたら、かつては無利子の第一種が主流で、かつては免除職というもの存在したことに行き当たった。

下記によると、今は有利子の第二種が圧倒的に主流で免除職も廃止されている。

http://topisyu.hatenablog.com/entry/student_loans

30代後半以上では奨学金といえば「第一種で無利子のもので貸与のハードルが高い」、30代以下では「第二種で有利子のもので貸与のハードルが低い」と認識している可能性がある。

また、借入金額は以前よりもずっと上がっている割に給料は上がっていないので、家計に占める返済の割合はずっと大きくなっている。

https://www.j-cast.com/2017/02/08289885.html

総務省の小売物価統計調査によると、1967年私立授業料はおよそ7万4100円/年(6175円/月)、国立大授業料はおよそ1万2000円/年(1000円/月)だ。

また、2016年物価1967年のおよそ3.7倍。あくまで参考値だが、この授業料を16年の物価に換算すると、私立授業料でおよそ27万3800円/年(2万2800円/月)、国立大授業料はおよそ4万4400円/年(3700円/月)となる。

しかし、小売物価統計調査によると、2017年1月時点の大学授業料東京都区部)は、私立文系で75万122円/年、理系は110万963円/年、国立大授業料は53万5800円/年、理系は53万5800円/年と、大きく上振れしている。

171月時点の入学費(東京都区部)は、私立大と国立大で22万円から28万円かかり、授業料と合わせて入学時に支払う初年度納付金は、100万円を超えるケースも珍しくない。大学授業料一般物価よりも非常に速いペースで上昇し、50年前に比べれば、他に比べて極めて高い負担になっている。

一方、学部卒の大卒初任給1967年の2万6200円が2016年には20万3000円と、10倍近くに上がっているのも事実だ。

塾でも習い事でも学費でも、借金せずにバイト代などだけで自分教育費を自分で払うのって今時何歳からなんだろうね。

自分で払っていたら自分が何日働いたら学費が出るというのはイメージやすいと思うのだが、そうでないと親や周囲の大人価値観物事判断するのではないかと思う。ふつう、同じ名前のものは同じものだと思うと思うけれど、親たちの時代と大いに状況が変わったものをかつての認識で眺めていたら、判断を誤っても不思議ではないのではないかと思う。

あと、大学は一部の限られた優秀な人が行く場所だったからか、年配の人から企業地方公共団体給付するタイプ奨学金受給していたという話は結構聞くのだけれど。

それで、何が本質的なことだと思うの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん