「統計」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 統計とは

2017-11-22

ニッコマレベルに行くぐらいなら専門学校のほうがいい説

上記命題について統計を交えて述べよ(配点100)

anond:20171122100220

「母数が多い」って、普通に統計モデルの話として正しく解釈すると、モデルパラメータの数が多いということを言っているのかな?モデル選択の話?情報量基準や汎化理論あるいはクロスバリデーションの話がこのあと出てくるのかな?ということになるが。

anond:20171122142602

主観しかないって意見反論したければ、じゃあ統計をセットで出さないとダメってことですよね?

anond:20171122091147

今俺が「統計言葉と同じものが使われているけど、統計言葉として使われていない」と言っているのがわかってなさそう。

anond:20171122091001

統計の話じゃないならそもそも母集団定義できないので、母数を母集団の数として使うも糞もないのでは?

anond:20171122090347

ある。少なくとも母数警察の出動回数以上はあるだろ。

というか統計の話ではなく、割合パーセンテージを語りたいときに使われる。

anond:20171122084228

そもそも統計の話をしてるときに、特に母集団の大きさ」が問題になる場合ってある?

母集団情報としては分布の形を決める母数のほうがずっと重要じゃない?

2017-11-21

anond:20171121233050

から全体の中の一部の話をするなよ

全体からしたら半分くらいが年収千万世帯だかって統計あったろ

平均にしても貧困上京させられないなんて世帯のこどもごく一部なんだよ

一部で全体を否定するみたいな典型的バカはてなでかますなよ

増田にはインテリしかいないんだろ

日本は確かに性的暴行の発生割合は低いが

日本と同じくらいの国々もある

その国々は日本のように性的コンテンツ

大衆の目につくほど自由

かつ、レイプ描写などもありふれているのだろうか?

 

オタクの言う

性的コンテンツ自由なほど性欲が発散され、健全社会になる」

というのは事実なのだろうか?

 

http://jp.knoema.com/atlas/topics/犯罪統計/暴行誘拐強盗性的暴行/レイプ割合

少し古いデータだが、これを見る限りイスラム圏ですら発生割合の低い国がある

正直、疑問符が付いてならない

「昔のパチスロは勝てた」って言うけど

パチスロ好きな人が「昔のパチスロ絶対に勝てた。いい時代だった」と言うのを何度も聞いたことがあって、その確率独自統計では100%なのである。間違っても「今も昔も勝てないけど、趣味でやってるからいいんだ」という人には出会たことがない。

推測では、昔のパチスロは大当たりで出る玉の数が常軌を逸して多かっただけの話なのではないか。一度でたくさん儲かるから直感や印象で「トータルでプラスに違いない」と大雑把に思い込んでるだけなのではないだろうか。

きちんと損益計算したら誰もがマイナスなのではないだろうか。

私はパチンコをやらないので事情はわからないのですが、どうなんでしょう?

anond:20171120201658

横。それは分かっているのだが、しか適当用語がない。

こういうケースでおおよそ言いたいことは「母集団の数」なのだが、それを縮めた母数という言葉に別の意味を与えたことがそもそもの間違いなのでは?という気がしている。

専門で統計を使っている人は知らないが、一般統計において気にされるのは「母集団の数」の方だろうに。

2017-11-20

anond:20171120081805

パートナーを乗り換えるって悪いことかな、フランスなんかは魅力が衰えたら別れる、って普通らしい。

ので、フランス人女性産後Sexできるようにリハビリする。

https://courrier.jp/news/archives/41723/

(まぁ、リハビリしても、子どもができるか?というと http://vpoint.jp/world/eu/97124.html ほかEU移民を除いた出生率 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9020.html

そうでもない。フランスネイティブ出生率は 1.4 日本と大差ない )

日本でも、基本的に成人同士のカップリング自己責任でしょう。

なのでお互いに価値を出してくんじゃないかな。私の嫁さんの料理を褒め続けたら腕が上がり続けてる。

結婚して10年ちょいだけど、圧力鍋かいこなしてカレーとか肉じゃがかいろいろ作ってる。

若いツバメ男性が失敗して、女性に捨てられたなら、そりゃ「しょうがなかったね」としか... 私は男性だけど、そういう男性に同情はあまりしないかな。

男女逆もそう。なので倫理的に悪い、とかはないんじゃないかね。

ただ女性再婚は若干難しい。若さを失っていくので。

個人的にはオードリーヘップバーンとか老いても素敵な女性はいるし、いいんじゃないの?と思うが、

統計的には男性の方が『再婚成功やすい傾向』が出てる

結婚した事がある男女の統計を見ると「結婚した事がある女性が多い」よね?

これはつまり、「再婚男性はそれなりにいる」という事、

ないし「男性は初婚女性希望やすい」という傾向がある。

逆に「男性が初婚女性希望しない」と仮定すると、この男女での差異は生まれない。

流動的な再婚市場には男女ともにいる。それこそシングルマザーのっぴきならない事情もある。

君のいう「歳をとったら若い男に乗り換える」というのは、(別に私はやってもいいと思うけど)

そんなに簡単ではない。まぁ「歳を取っても素敵な男性」ってのも少ないし、これもお互い様かな。

anond:20171120210840

平日だと予想するけれど、とりあえず既にあるデータから

でも、ここ数ヶ月投稿数が急増して潮目が変わってる気はする。

どの曜日が良いかはそのうち。

夢中になれそうなもの候補を書きなぐった

anond:20171120195958

失礼します、母数警察です。

「母数」とは「統計モデルパラメータ」を表す語句であり、「母集団サンプル数」や「全体数」などの意味はありません。

以後この語句の利用には気をつけてください。よろしくお願いいたします。

2017-11-19

今は、皆でウイルス対策する

今のコンピューターセキュリティは、皆で協力して対策する仕組みになっている感じがする。

例えばアプリケーション安全かどうかの評価は、ユーザーが実行?したとき統計データみたいだし。

google検索結果にサイトウイルス感染情報が出てきたり、セキュリティソフトメーカーブラウザメーカー統計情報を送ったり。

VirusTotalアプリケーションサイトウイルス検索をして、結果を共有したり。


ちなみに、見覚えの無いサイトに行ったときVirusTotalでチェックすることが多いけど、

既にチェック済みであることが多い気がする。

さすがに、個人ブログまではチェック済みになっていないけど。

2017-11-17

anond:20171117210051

そうだね。リベラルがいったらまずいだろうなぁ。ただまぁ国内リベラルは言わないかな。フランス対岸の火事だ。

ただフランス出生率統計に関しては。。。うーん。

子無しでいくつもりの人は出産育児補助の増額には反対なのだろうか

タイトルどおりの話。

不倒城

赤ちゃんだけじゃなくて子どもは正直いってめちゃくちゃ可愛い

http://mubou.seesaa.net/article/454914968.html

シロクマの屑籠

子ども権利を守りながら出生率を増やすなら、核家族的な子育てをやめるしかないのでは

http://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20171116/1510812000

このへん ↑ の子作り・子育ての話が盛り上がるたびに思うんだけど。

子供を持つ気が無い人の気持ちの話。

 自分子供を育てる気がない人たちはどの程度なら他家の子供の養育費負担する気があるのかな。税金を含めて。戦後日本人口統計を見ると(*1)、社会育児リソース(要は税金)は配分ではなく量そのものが足りないと思っている(*2)。

 で、子育て世帯やこれから子供作るor作りたい世帯育児補助なり出産補助なりの増加に賛成だと思うんですけど、本人の嗜好なり思想なりで子供を持つ気が無い人たちや、子育てたかったけど諦めた人たちはこれ以上の負担をするくらいなら出生率が減り続けてもかまわない(=人口自体は減少速度を増しながら減り続ける)と思ってるのかな。

 じっさい「自分子供を作らないから知ったことではない」と言い切る人はそんなに多数ではないと思うんだよね。長い老後が予想されるのに、ほとんど若者子供がいない社会なんて暮らしにくいでしょ。

 このくらいの負担で、このくらいの次世代人口生産されるのが望ましい、という社会的合意があれば政治行政も動きやすいと思うんだけども。

 子供を持たない・子供を持つのを諦めた皆さんは、子供が今いる、あるいは子供をこれから持ちたいと思ってる世帯に今より多くの資源(=税金)が配分されることに賛成ですか?

 そのための増税は許容できますか?

 子供を持たない・子供を持つのを諦めた皆さんにとって望ましい、あるいは許容可能日本出生率はどの程度でしょうか?(いまのままで問題ない/人口が減少してもどこかで安定するからいい/人口置換水準で安定するのが望ましい) あるいはそんなことはまったく気にならないのでしょうか?

好むと好まざるとを問わず、子無しで行くつもりの人はすでに極少数とは言いがたいのに、出産育児周りの話で部外者あつかいなのは変だなあといつも思う。その人たちがどれほどの負担をする気があり、代わりに社会は何を差し出せるのか、もっと議論されるべきだ。

 最初から子供を持たないと決めている人と、子供を持つのを諦めた人の間には大きな温度差があるはずだから(ここまで一緒にしてるみたいな書き方でごめんなさい)、どっちかわかる形で教えてもらえるとありがたいです。

 まあ上のリンクシロクマ先生が書いてるように、家族と親に集中している子育て責任を、子供に関わりたい子供のいない人も社会的に共有できればいいんだと思うんだけど、これはまた別の話(育児リソースの分配の話になるかと思う)。

 ちなみに増田は男で子供が好きで、むかしから駅で子供を見るとニコニコするほう。

 20代の頃は非正規雇用なので子供は持てないだろうけど出産育児補助の増額には賛成でした。

 30代で幸運にも転職して結婚して子供もできた。子供は思ってたより面倒だけどかわいいです。

1:いうまでもないが出生率戦後ずっと低下傾向で、1974年人口置換水準を割って、まだまだ下がり続けている。つまり5歳以下は物心ついて無かったものと考えれば、戦後を生きている現日本人ほとんど(2016年統計75歳未満は87% http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2016np/pdf/gaiyou2.pdf)は、国外生活経験者を除き、人口を維持できない国の生活しか知らない。増田なら誰も知らないだろう。実感を持って出生が多かった時代を語れる人間はもうほとんどいないはずなんだが、高齢者ふくめこれが意外と共有されてない。

2:配分に問題が無いというつもりはない

2017-11-15

anond:20171115223458

これなあ

互いに独立である、とか

同様に確からしい、とか

そのへん全然理解できてもらえなくて説明通じなくて

微分積分は使う分野なら大学で死にながら学び直すんだから高校では生活必要確率統計必須にしてくれ…

anond:20171115173001

いやちょっと違う。

恋愛相談などでお節介アドバイスをすると高確率で的を射ているようでありましてな。

個人的統計と当時身につけた知識が今こう人の役に立つのかと思うと不思議なもんだなーと。

2017-11-14

イヤな予感

素人なんだが、国税調査統計等で何か調査項目や統計種が増えたり減ったりしてないか気になってる。

特に今年からなんだけど。

2017-11-13

https://anond.hatelabo.jp/20171113103926

そういうのを20問くらいにして

統計表示できるようにできれば自分がどれほどぶっ壊れてるかわかりそうだよね

 

金銭感覚がその人の収入に依るかどうかで、2通りの質問になりそう

依る方の診断は割りとあるんだけど、依らない方が意外と無い

1食にいくら出せるかとかね

2017-11-11

30代前半の正規雇用者の平均給与男性457万円、女性315万円

「30代前半の正規雇用者の平均給与男性457万円、女性315万円(国税庁民間給与実態統計)」

という情報を目にした。

は?こんなに差があるの?

これあれだよね、「正規雇用」のみを対象にしてこの差なんだよね。

  

自分は男女こういう差があまりない環境いるから、

別に高い額もらっているわけではないけど、男女での差っていうのは特にない)

なんか普通にびっくりしたわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん