「世論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 世論とは

2018-07-20

オリンピックを止められないなら日本後進国に逆戻り

巨大な権力者でっち上げた偽りの世論迎合することでその場しのぎの事なかれ主義を繰り返し、地獄へ続く道を自分の手で舗装させられる日々に文句も言えず死んだ目で従いながら大本営発表万歳三唱を繰り返していた時代に戻りたいのか?

生理ピルの話

なんか定期的に流れてくるピル生理の話について書いて見たくなったので書く。なお、私は医者ではないので、その辺りはご理解ください。気になったら自分でも調べるといいと思うんだ。

そもそも生理ってなんだ

女性の体は常に子供が作れるように子宮が臨戦態勢で準備をしています。その準備というのは、子宮の中に血の壁を作り、いつでも精子卵子受精できる状況を作ること。とはいえど、いつでも受精できるわけではなく、だいたい28日周期で血の壁を作り直しています。血の壁は一度作られたら用済みなので、体の外に出てきます。それが生理月経)。その血はオシッコみたいに自分の力でコントロールできるわけではなく、だいたい3日〜7日ぐらいかけて勝手に出てきます勝手に血が出てきます。(大切なことなので2回)かなりだるいですし、人によっては貧血になったり、体力消耗したり、気分が悪くなったり・・・。この作用を起こすのは女性ホルモンの影響で起こるわけなので、そのホルモンバランスのせいで体に不調が出てきます生理の時期の女性はかなりつら〜〜い状況になっている人が多いのです。これが、大切な日(旅行とか、デートとか。スポーツ大会とか。まあいろいろ)に被ったら、いろいろなことを楽しめないのですよ。

もちろん、そういう気分にならない健康な人もいるのも事実なのですが、ひと月ごとに血みどろになるのが1週間続くのはやっぱりだるいよね。うん。

そもそもピルって何?

避妊目的で作られた女性ホルモンコントロールする薬。主に2種類のホルモンバランスコントロールすることで排卵を起こさせないようにすることで避妊効果を出している。一般的ピルと呼ばれた場合は低用量ピルを指すことが多い。中容量ピル存在する。大容量ピルは聞いたことがないけど、あるんじゃないかな。多分。

ピル自体は古い薬で、改良され続けてきた。昔はホルモンを大量に入れた中量用しかなく、ホルモンバランスコントロールするため副作用が酷かったそう。具体的には吐き気だったり、倦怠感があるそう。

そこで様々な研究がされてきて、少しのホルモン毎日飲むことで副作用が少なく効果を出すことができるようになったのが低容量ピルってわけ。現在でも中量用ピルは緊急避妊用に使われたり、低容量で効果がない人向けに使われています

実は低容量ピル避妊効果だけではなく、生理前の不調、具体的にはPMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)、月経困難症にも効果があるとわかりました。必ずしも万人にこれが効果があるわけではないけど、かなりの人がこれで救われているのが事実。なお、私もピルを飲み始めてからだいぶ楽になりました・・・

そりゃ、女性ホルモンバランスコントロールするわけだから効果があるってのもなんとなくわかるよね。生理の日付なのも飲み慣れてくると自由自在に動かすことができます。大切な旅行イベントの時に生理が被ってしまった・・・。なんていう状況も回避することができるお薬なのです。素晴らしいよね。うん。

PMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)、月経困難症って何?

PMS月経前症候群)やPMDD月経不快気分障害)とはすごく簡単に言うと、生理前や生理中になるととっても気分が悪くなったり、調子が悪くなる人のこと。

鬱みたいな症状が出る人も多いし、イライラする人も多い。肌荒れを起こす人もいる。1ヶ月ごとになんかめちゃくちゃ気分悪い、彼女、嫁から八つ当たりされるなんて人はこれを疑ったほうがいいかもしれない。

月経困難症は、読んで字のごとく月経生理)が困難な人。生理痛がめちゃくちゃ痛かったり、生理で出る血の量が貧血になるレベルな人だったり。人それぞれ。

本来生理は毎月起こるものなので、簡単に済ませられるはずなもの。(それでも生理で血がドバーだからだるいのは事実なんだけど!)

それが少しでも困難であればこれに当てはまっていると思っていいと思う。

低容量ピルが普及しないわけ

PMSPMDD月経困難症に効果があるのであればもっとみんなピル飲めばいいじゃん。と思う人は多いかもしれない。けど、日本ではまだ1%ぐらいしか普及していない。2013年国連人口部の統計によると、日本ピルの服用率はわずか1%。一方、フランスは41%、ドイツは37%、イギリス28%、米国は16%というデータがあるそう。ちなみに、韓国の2%、中国の1.2%とのこと。

あと、周りの女性でもピル飲んでる!って公言してる人は少ないんじゃないかな。なぜか。理由はいくつかあると思っている。

ヤリ◯ンの薬だと思われている。

ピルはもともと避妊の薬という印象が強い。最近PMS治療の側面が強かったり、生理自分意思コントロールするためにピルを飲んでいる人が多い。でも、ピルを飲んでると公言すると、風俗嬢なの?みたいな印象を持つ人はいるらしい。机の上の見える場所に置いておいたら、「コンドーム置いてるのと同じなんでしまってください。」みたいなこと言われた人もいるらしいので、そういう印象が強いようです。つらい。

保険外、自費治療扱いの薬だから

いろいろメリットは先に書いてきましたが、日本ではまだピルは自費治療扱いの薬なので、薬やピルを飲むための検査などが自費治療になり、とても高いのです。月経困難症だと言われると、一部のピル保険内で処方できるようですが、それでも一月2500円ぐらいからになるそう。ちなみに私が飲んでいるピルは自費ですが、3000円ぐらいです。ほぼ変わらない。普及するにはまだまだ高いお薬だし、早く保険適用になるべき。だと私は思います

出してくれる病院も少ないし、そもそも婦人科に行きづらい。

基本的ピル婦人科で出してもらえることが多いです。ですが、婦人科によってはピルを出してくれないところもあるそうです。理由はわかりませんが、多分避妊の薬という側面が強いため、何ヤリ◯ンになりたいの?みたいなことしか思わない婦人科医もいるようです・・・。そういう婦人科には私は行かないけど!

また、若い女性婦人科に行くと、何中絶?疚しいことしたの??みたいなことを思う人もいるらしく・・・。そういうのも含めて婦人科に行きづらい、婦人科に行くのは恥ずかしいという印象を持たれてしまっているところもあるのかもしれません。

どうしてピルは自費なの?

婦人科学会だったかな?あの辺りがピル保険内にすると、出生率が下がる。。。と言っているそうです。また、そんな性に関してヤリ◯ンを製造するようなやましい薬を保険内にすることはできないだろう?みたいなことを考える人がまだまだ多くいるため。。。だそうです。

海外の一部では、医師の診断がなくてもピルが買える国もあるそうなので、いろいろ考えちゃいますね。うん。

ピルデメリットはないの?

ここまでピルのいいところだけ書いてきましたが、デメリットもあります。そりゃ薬ですから

ピルを飲んでいると血栓症リスクが上がります簡単にいうと、心筋梗塞脳梗塞などの血管が詰まる病気になりやすい。

なので、定期的な検査必要です。かなり前からピルを飲んでいる私ですが、一時期血栓症の数値が上がって、2年ぐらい休薬していた時期もあります。今はその数値が下がったので普通に飲んでますけどね。

でも、そのリスクはかなり低く、2万人に一人などと言われています。それも、血栓体質・肥満タバコ・手術・年齢・長期安静・脱水・高血圧糖尿病などの要因が重なった人が鳴りやすいとされており、普通にしている人はほぼならないんです。

から医師検査必要だと私は考えていて、市販薬ピルが手に入るようになったら便利だけどむしろいか・・・なんて思っている人です。

まとめ

とまあ、ここまでつらつら書きましたが、ピル女性にとってはかなりメリットが多い薬です。でも、世論保険など様々な事情でなかなか普及していないのが事実

もっとみんなピルという選択肢簡単に選ぶことができるようになればいいのにな。と思う私でした。

2018-07-18

うなれ俺のなんとかマイク

この文章言葉足らず考えたらずなアホが書いています

僕はなんとかマイクが超好きです!!

マジで大好きです。超巨大ジャンルとして名を馳せてほしい 海外でも人気になってほしい

そして、ファン心理を考えたら興味深いなとも思ってる

ヒプマイにハマるのって女だけじゃないと思うんだけどわりと女の人が多いと思うんだけど、

あの世界って超☆女尊男卑社会じゃん

そんで男たちの中には「この世界を変えよう!」とか言ってる人もいるわけじゃん どういういみで世界を変えようとしてんのかわかんないから超見当違いなこと言ってたらごめんだワンなんだけど、この女尊男卑システムを覆そう!と言ってるとしま

最近ツイッターでよく女の人が「虐げられがちなこ世界を変えたい」とよく発信してるじゃん

しいたけじゃないぞ 

女が虐げられるのではなく、だからといって男に抜きんでるのでもなく、男とか女とか関係なしに評価される世界になろう!男女ではなく一人一人が違うのだという物差しで物を見るのだ!という世界にするためにいろんな人が頑張ってるわけ

そこでなんとかマイクに戻るんだけど、なんとかマイク女尊男卑社会の話じゃん これがもし男尊女卑社会作品だとしたら、

「その作品

フェミニストが見たら

どう思うでしょうか…?」

になると思うんだよね

でも今のところ(まあ大して世論集めてるわけでもないんだけど)「なんとかマイク男性女性の権利が同等ではない!」みたいな意見を見てないんだよね

これは興味深いぞ!と思いました

いやほら 作品の中の世界って言うのは完全に別世界の話だからさ この世界には人間宇宙人に虐げられてる話だってあるわけじゃん その作品に対して「人間を虐げる話を書くなんて!クソが!」と怒る人っていないよね だからまあなんとかマイクに対して男の人が怒らないのは別に当たり前のことなんだと思うんだけど

僕が何を言っているか分かってもらえますか?あなたはどう思いますか?

anond:20180718000723

観測は正しいんだけど、因果が逆転してないかい?

みんなが自由生き方志向たから世の中の風潮がそう流れたのではなく、世の中の格差が拡大したから上位層が自由生き方謳歌してもストップをかけるものがいなくなったというのが実際では?

下位層が無邪気に乗っかっているのが滑稽というのもその通りだけど、無力な底辺人間いくら反発したところで格差が埋まらない限り、どの道、世論は変わらんと思うよ。

2018-07-16

anond:20180716005840

それを言うなら逆だよ

自然状態では、男尊女卑年功序列、家父長主義価値観が強く、年長男性が腕力財力悪知恵で若い娘をモノにしても良いのだという空気だったわけで、ほっとけばそっちが蔓延する一方なワケで

さっきから俺を過大評価しすぎ、俺をスターリン毛沢東なみの超強権力を持った独裁者か、それとも一人で世論を一変させる超天才プロパガンダーとでも思ってんの? 俺が言ってることなんてどうせ焼け石に水なんだから

2018-07-14

ますだってもうほとんど返信ないよな。

投稿してるやつって2ch世論を操ってたような奴しかいないんだろうか。

2018-07-12

anond:20180712223305

ありがとう

"「サッカー戦争」の名称で知られているが、この戦争性質を端的に捉えたものではない"とは書いてあるけど、

世論が噴き上がったのはサッカーなんだろうなというのは想像できる。

ものすごくおもしろスポーツなので、こういう形になってしまうのは残念だなぁ。

2018-07-09

anond:20180709213843

 看護協会というのがあって、看護師は半ば強制的に加入圧力がかかる。で、その巨大な看護協会は、お抱え議員達を擁立し、メディアにも圧力をかけるプロパガンダ機関というべき代物だ。また、管轄厚生労働省管轄課に協会から人員を送り込み、出先機関と化している。

 協会主導の看護地位向上運動というプロパガンダマシン世論を押さえてる。共産党とも近く、すぐ「看護師の給料が~」とか、「看護師の労働環境が~」とか、声高に叫ぶ。

 同様に、今回のように、すぐ活発な看護関係者たちによる話題逸らしが始まる。

 看護協会活動の中心は、常に、看護職の地位向上運動にあります世間では、医師診療補助をするのが当たり前と考えられ、法にも、それが業務として謳われていますしかし、「看護師は独立した専門職であり、医師と対等の職種である医師の補助職ではない」というのが、彼らの主張の根幹なのです。たしかに、かつての看護師の社会的地位を考えると、地位向上にやっきになることは理解できないわけではないですが、あまり時代錯誤であり、また、「診療の補助は、看護師の本来仕事ではない」という主張は、見当外れだと思います

 実は、内診問題と同じような問題に、静脈注射についての通達があります。かつて「看護師が静脈注射をするのは保助看法違反である」という厚生省通達がありました。もちろん、現実には遵守不能で、最高裁判決でも違法でないとされました。ところが、公的病院看護部は、通達を盾に「静脈注射医者仕事である」として、絶対注射をしようとはしませんでした。「看護師の本来業務看護であって、医者の手足として働いてはいけない」という主張です。

 この通達は数十年を経て、やっと平成14年に実態に即した変更がなされました。しかし大病院看護部は今なお反対し、それをどう受け入れるかについて議論があります看護協会にとっては、医師から独立した専門職として社会的認知されることが、大命題なのです。とくに大病院管理職看護師は、常にこの意識にさいなまれています

--

要するに、厚生労働省政局看護課は、看護協会看護連盟出先機関しかなく公正中立行政機関はいえないのです。看護課長が各議員を回り、看護協会意向を受けた政策に強引な同意を求めるということについて、国会民主党議員が抗議の質問したことさえあります

 大病院でも看護部は強大な力を持っています大学病院の総婦長が、他部署はおろか院長でさえも手出しができない存在であるのと同様に、恐らく、厚生労働省内でも看護協会看護議員をバックにつけた看護課は、局長ですら手出しができないのだと思います

 事実日本医師会が医政局長に説明を求めたところ、「預かり知らないところで、看護課長勝手通達を出した」としています。省に持ち帰ってから責任論では、「厚生労働省全体の責任です」という話に変わってしまますが、それには政治力が働いたと考えるべきでしょう。通達の直前まで、南野智恵子議員は厚生労働副大臣でした。

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/07/post_

はる氏(@miraisyakai)の敵国条項に関するデマ

はる氏は公正な手法に基づくデータ可視化をされていて、選挙世論理解する上で大変参考にさせていただいていた。

しかし、主張の相違を越えたデマに近しい発言があったため、フォローをやめようと思う。まあ鍵アカフォローしてただけなので誰だよオマエ感はあるのはごもっとなのだが。

https://twitter.com/miraisyakai/status/1015400023847141376

まず、敵国条項はすでに死文化し、1995年には削除の決議案が賛成多数で採択がされている(なお棄権した北朝鮮リビアキューバ現在死刑制度アリだし、当時ブルガリアにも死刑制度はあった)。2005年国連首脳会合においても削除を決意することが確認されているが、国連憲章改正手続きが膨大なため後回しにされている(少なくとも日本政府見解はこれ)。

上記により、日本死刑制度(を含む「昨今の日本の行い」)と敵国条項が外されていない件には因果関係がないことがわかるが、はる氏はさも両者に関係性があるかのようなツイートをしている。

はる氏のツイートは「外されないのも頷ける」であり、死刑制度によって敵国条項撤廃されていないという意味ではない、ともとれるが、十分に誤解される表現であると考えられる。

そもそも死刑制度のないドイツイタリアを含む全ての旧敵国で敵国条項が残っている。彼らの国も「昨今の行い」がすこぶる悪いのだろうか?

日本死刑廃止条約死刑廃止を目指す市民的及び政治的権利に関する国際的規約第2選択議定書)に署名して廃止すべき、という主張ならわかるが、「日本は野蛮な国なので今でも敵国扱いされている(されても仕方がない)」という間違った主張には同意できない。そもそも、以下のツイートリツイートしているあたり、死文化していることを知らないか無視しているのだろうか。残念でならない。

https://twitter.com/hdkachihar/status/1015432345493491712

2018-07-07

国家意思としての麻原の死刑

 実名でやっているブログツイッターもあるのだが、そこで書くと炎上しそうで怖いため、増田で書くチキン野郎です、どうもすいません。

 さて、まずはこのまとめ。

https://togetter.com/li/1244367

 ブコメでは江川さんを称賛する声が多い。だが、正直に言えば、麻原の処遇に関して江川さんはわりと冷静さを失う感じがする。

 そもそも精神鑑定に関していえば、「行われていない」というデマが流れているというよりも、「まともな精神鑑定が行われていない」という疑問を呈している人のほうが多いのではないだろうか。

 麻原の精神鑑定については、西山医師による鑑定が行われ、「訴訟能力あり」ということになっている。しかし、その一方で、正式な鑑定ではないものの、複数精神科医面談の結果、訴訟能力なしと主張している事実はある。

(参考)

https://diamond.jp/articles/-/8876?page=2

https://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/63db65c218a5ee890796ceededb22c87

 上記以外で仄聞するエピソードと併せて考えると、麻原の精神拘禁によって崩壊したのはたぶん事実なのだろうとは思う。「詐病」と判断するには無理がありすぎる。

 だが、麻原の精神崩壊したということになると、とても困る人がいる。それは特定の誰かというより、日本という国家のものなのだろうと思う。

 もし仮に、麻原が「心神喪失状態に陥ったことを認めてしまうと、法律的に彼の裁判処罰が難しくなってしまうからだ。

(参考)

刑事訴訟法314条

被告人心神喪失状態に在るときは、検察官及び弁護人意見を聴き、決定で、その状態の続いている間公判手続を停止しなければならない。但し、無罪免訴、刑の免除又は公訴棄却裁判をすべきことが明らかな場合には、被告人の出頭を待たないで、直ちにその裁判をすることができる。」

刑事訴訟法第479条

死刑の言渡を受けた者が心神喪失状態に在るときは、法務大臣命令によって執行を停止する」

 だが、言うまでもなく、麻原は戦後最大のテロ事件の首謀者だ(個人的にはその点に関して疑いはないし、これ以上の「真相解明」にも正直まったく興味はない)。その麻原を裁けないとなると、日本法秩序に対する信頼が根幹から揺らいでしまう。いくら法律的にできない」と言っても、世論はまず納得しないだろう。麻原およびオウム幹部処刑することは日本国家意思だったと言えるのではないか

 「そんな法律は変えてしまえばよい」と言う人もいるだろうが、これは法律における根本的な思想ルール理解している者だけが責任処罰対象となる/理解できない者は対象とはならない)に関わっている問題なので、そう簡単はいかないのではないか愚考する。

 ともあれ、上記刑事訴訟法抵触することなく、麻原を死刑にするためには、麻原に「訴訟能力」「責任能力」があるということにしておかねばならない。だからこそ、形式的精神鑑定をやっただけで終わらせた。しか病気でないことになっているので治療もしない、ということになったのではないか

ここから蛇足だが、小坂井敏晶『責任という虚構』(東京大学出版会)には、次のような一節がある(p.157)。

自由から責任が発生するのではない。逆に我々は責任者を見つけなければならないから、つまり事件のけじめをつける必要があるから行為者を自由だと社会宣言するのである。言い換えるならば自由責任のための必要条件ではなく逆に、因果論的な発想で責任概念を定立する結果、論理的要請される社会虚構に他ならない。

 要するに、こういうことだ。何か事件が起きたとき社会には大きなストレスが発生する。誰かに責任をとらせ、「落とし前」をつけることで、そのストレスを軽減させなくてはならない。だから、その誰かには「その事件の原因となる行動をしない自由があった(=したがって責任がある)」ということにしておかねばならない。行動しない自由があったか責任が生じるのではなく、誰かに責任をとらせるために、そのような「自由」があったことにされる、というのが上記の指摘ということになる。

 この指摘を今回の件に応用するなら、麻原に「訴訟能力」や「責任能力」があったか裁判死刑になったという理解は必ずしも正しくない。そうではなく、死刑にしなくてはならないから「訴訟能力」や「責任能力」があったということにされた…という疑念が拭いきれない。

 もっとも、その是非については、判断はしない。国家の存続にはそういうフィクション必要だ、という考えも理解できないではないからだ。ただ、それでもモヤモヤした感は残る。

 そういう気持ち悪さが、今回の一件には、ある。

(追記)2018/7/9

https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180708-00088579/

 江川さんのこの記事で、「詐病」とか言っている人がいるけど、この記事でもやっぱり2000年代初頭の話までしか書かれてない。これ以外の詐病を疑わせる記事も、逮捕当初から2000年代初頭までの時点での話しかない。そこから15年以上の期間があるなかで、麻原の精神状態に変化があったとしてもなんらおかしな話ではない。実際、上でリンクを貼っている加賀さんの面談2006年のものだ。

 上で述べられている刑事訴訟法規定は、「犯行時点の精神状態」ではなく「裁判死刑をする時点での精神状態」に関わるもの。したがって、犯行時点において麻原の精神状態責任能力が認められるものであっても、関係ない。

 個人的には日本法制度がそうなっている以上、麻原の死刑もやむを得ないとは思うが(そうでないと他の死刑囚とのバランスが取れない)、「麻原を死刑にしなくてはならない」という発想から、多くの人の事実認識が若干おかしくなっているのではないか、ということが気にかかるだけの話。

https://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/c34aa02a0f1770deebaa5ceafe30c3b0

さらに追加)http://www.aum-shinsokyumei.com/2018/06/03/post-416/

id:blueboy詐病」だと言いたがる人は、たとえ命がかかっていようとも、糞尿垂れ流しの強烈な悪臭が漂う空間で、汚物まみれの布団で寝る生活20年耐えられるかどうかを想像してみれば良い。無論、麻原の「宗教者」としての精神強靭さがそれを可能にしたと考えることもできようが、それでは麻原を凡庸な俗人とみなす詐病論」の人物描写との整合性がなくなる。むしろ、麻原が凡庸な俗人だからこそ、長期にわたる収監と死への恐怖によって精神に異常をきたした、というほうが説明としてはよほど合理的だと考える。

2018-07-06

死刑廃止派の一法曹としての意見

松本智津夫オウム真理教事件の確定死刑囚死刑執行された。

 私は死刑制度自体に反対の立場ですが、なぜそう思っているのかについて簡単に書いておきたい。およそ日本の今の状況で、松本らの死刑執行タイミングほど、死刑制度についての関心が高まることはないと考えるからです。

有罪であるという確証が持てない時に、多くの裁判官はどういう行動を取るのだろうか

 司法制度では疑わしきは罰せず、という原則があるのは、ほとんどの人が知っていることだと思いますしか現実裁判官がそのように行動しているかというと、そういうわけでもないようです。先日twitterである弁護士が、下級審簡裁だったかな)の判決書きで、若干の疑いがあるからちょっと罪を軽くしとくね、というような文面を書いてしまったため、控訴審でそれが棄却された、というものが流れてきました。これは判決書きに書いてしまったおバカな事例ですが、上級審であっても同じような運用がされていないわけではないようです。元裁判官で、刑法学者植松正は「無期懲役誤判の吹き溜まりである」と言いました。事実認定に若干の疑いがあるが、情状は極めて悪く、真に犯人であるのならば、死刑にするしかないというような場合無期懲役にすることが多い、というのです。これは裁判原則に反しています。実際には、情状に関わらず、事実認定合理的な疑いが残るのであれば、無罪とせねばなりません。なぜそれができないのでしょうか。裁判官人間ですから世論はまちがいなく気にしています世間を騒がせた大きな犯罪である場合裁判官のうち一人に合理的な疑いが残っていたとしても、合議の中で、簡単無罪判決を出せるものではないでしょう。つまり裏を返せば、合理的な疑いが残っていたとしても、死刑をいう選択をされてしま可能性は0ではないということです。死刑という刑罰存在する以上、確実に、100%、全くの疑いの余地なく、死刑に値する、と考えられない場合にも死刑選択してしまう例が存在するということです。

死刑制度問題は究極的には被疑者被告人人権問題に帰する

 死刑に値する犯罪を、まさか自分が行うはずはない、とほとんどの人は思っていると思います。ゆえに、とんでもない罪を犯した人間は、死刑でも仕方ないし、死刑が速やかに実行されるべきだ、という考えを持っている人が多いのではないでしょうか。被疑者被告人人権よりも、被害者の応報感情の充足が優先されるべきだ、と考える人も多いでしょう。しか100人死刑囚の中には、1人の無辜人間がいるとしたらどうでしょうか。その人を国家権力が殺す、という不正義をあなたは許容できるでしょうか。99人の”真実犯罪者”の被害者の応報感情社会要請としての死刑制度は、そのリスクを甘受するべきだと考えるでしょうか。

 では自分痴漢として裁判にかけられるかもしれない、と思う人はどれほどいるでしょうか。自分痴漢をやっていないことは天地神明に誓えるけれども、なんの証拠もない。被害者は、あなた痴漢されたと言っている。裁判所はあなたの訴えを合理的な疑いが残るとして認めてくれるでしょうか。捜査機関は、被害者の主張を、合理的な疑いが残らないように、矛盾をなくした形で、調書を作成するプロです。また裁判所は一応独立機関であるとされていますが、かつては判検交流と呼ばれる制度もあり、基本的裁判官検察官親和性の高い人たちですし、基本的検察提示証拠を信用して事実認定をすることが多い組織です。あなたの主張は認められず、あなた有罪判決を受けるかもしれない。あなたはそのリスクを甘受するでしょうか。疑いがかけられた以上は、痴漢という、卑劣犯罪行為に対して、その犯行を認めようとしない犯人であるあなたには、何の反省も見られない、と言われるかもしれません。

 裁判人間が行うものである以上、無謬ではありえません。痴漢冤罪場合、たとえ有罪であっても、人権上の制約は小さいと言えますし(むしろ冤罪であったとしても認めてしまった方が人権は制約をされないという残念な状況にある)、もし防犯カメラなどから無罪証明できた場合名誉回復され、損害賠償請求できる場合もある。しか死刑場合においては、それは究極の人権制約なのです。

団藤重光は以下のように論じています

例えば懲役刑などにしても、長いこと刑務所に入って、後で無実だということがわかって出されても、失われた時間、失われた青春は再び戻ってこないという意味では、これも確かに取り返しのつかないものです。しかし、そういう利益はいくら重要な、しか人格的、その意味主体的利益であろうとも、人間自分の持ち物として持っている利益ですが、生命はすべての利益帰属する主体存在のものです。もちろんこのことと、前述の人間尊厳が人命の上位にあるということとを混同してはなりません。死刑はすべての利益帰属主体のもの存在を滅却するものですから、同じ取り返しがつかないと言っても、本質的に全く違うのであります

 痴漢冤罪による被害を最小化するために、真犯人を含む、すべての被疑者被告人人権を守りましょう、被疑者実名報道はやめましょう、無意味身体拘束をやめましょう、という主張に対して賛成できる人は、死刑存置を考える人よりも多いのではないかと思いますいかがでしょうか。

 本質的には、これは死刑冤罪による被害をなくすために、真犯人を含む、すべての被疑者被告人に対する、究極の人権侵害である死刑廃止しましょう、という主張は私には同じものに思えるのです。しか死刑廃止するべきだ、という人はずっとずっと少ないのです。

被害者(周辺を含む)の応報感情を軽く考えるべきではない

 痴漢で捕まった人が、周囲に実は自分自白させられただけで、無罪なんだ、と主張することはよくあると思いますが、特に妻子持ちの人に多いのですが、私の経験上、やってないと強く主張していた人であっても、ここで認めても家族に知らされることはない、ということを教えると、スルッと実はやったんだ、という人が結構ます。ですから冤罪を主張する人たちの中に、罪を逃れるためにそう主張している人が多くいることも事実でしょう。しかし実際に痴漢冤罪によって人生が狂ってしまった、という人は確実に存在します。死刑においても同様のことが起きていないとは、誰にも言えないのではないでしょうか。

 しかし多くの人は、死刑に値するような重大な犯罪で、自分冤罪当事者になることな想像もしないでしょう。それに比べれば、自分たちの周りの大切な人たちが傷つけられたということへの怒りはとても身近で、応報感情に流されてしまいがちです。これは非難されるようなことでありません。前述の団藤は、父ブッシュとデュカキスとの討論で、妻を強姦され、殺害されても、死刑に反対するのか、という質問に、淡々と「それでも死刑には反対だ」と主張したデュカキスに対し、世論は非常に強く反発したと書いています。これがデュカキスの敗因ではないと思いますが、死刑廃止を訴える人に対し、「お前の家族を殺されても、死刑に反対だと言えるのか」という主張はよく向けられます殺害される、などという、およそ通常経験しないことを経験した人たちが、犯人を自ら殺してやりたい、あるいは国家によって同じような目に合わせて欲しい、という感情自然ものであると思いますしかし、当事者でない我々が、そう思うのは当然だ、とその応報感情正当化をする必要は必ずしもないとも思うし、死刑廃止論者であった人が、実際にそのような目にあったときに考えを変えたとしても、それはごく自然な話であると思うのです。その感情否定はできませんが、団藤が述べているように法の論理は、もう一段上の次元で考えるべきはないかと思うのです。

自分は無実なのだと内心で叫びながら絞首台に向かう人の存在を許容できるか

 私は貝になりたい、の主人公床屋は無実ではありませんが、死刑に値する罪を犯しているか、と考えるとそうではないと思います。あの絶望を持って、死刑にされる人間がいる、という不正義を許容できるかどうか、結局はその価値判断なのだと私は思います

 私はその価値判断において、死刑廃止して欲しいと考えていますが、それゆえに、死刑の存置を訴える人の価値判断尊重したいと考えていますしかしその上で問いたいのです。あなたは、たとえわずかな確率であっても、あなたあなたの大切な人が、冤罪死刑になってしまうことを許容できますか、と。

2018-07-04

anond:20180704143824

1。多数の候補者がおり上位2名が拮抗して同数。あなたの1票は重要です。

2。どんな選挙でも特定政党支援者は必ず選挙に行く。あなたがその特定政党以外の政党もしくは候補者を支持するのであれば落選が分かっていても投票しておくべき。世論の強さが分かる。今回の選挙落選しても次回の選挙のこともある。

2018-07-03

なんではてサ韓国の歴史捏造には優しいの?韓国人なの?

韓国ばかりが批判的に取り上げる旭日旗問題だけど

日本戦争した中国ロシアアメリカなんかが言うならまだわかる(それすら戦争から世代も越えた今や終わった話だが)

韓国は当時日本なんだから一緒に掲げてただけじゃん

それが自分達で自分達の歴史を都合よく弄って日本と戦ったことにして

その辻褄合わせで旧日本軍的なものを全て悪者に仕立て上げただけで

旭日旗戦犯旗とかわけわからないレッテル貼ってるのなんてその被害の筆頭例だよね

旭日旗はそのデザインレベル世界的にポピュラーに親しまれていたものの一つだったし、日の丸よりクールだと欧米などでも親しまれていた。

日本人でも同じ理由デザインファッションとして取り入れたりした人も当然居たし、応援旗として振る人もいた。韓国人が問題視することも当然なかった。

戦争なんて関係ない。政治ももちろん関係ない。国も関係なく、とてもフラットな一つの旭日デザインの旗に過ぎなかった。

問題とされ始めたのは2011年1月韓国サッカー選手日本人に対し侮辱的なパフォーマンスをし、処分されそうになった時、スタンド旭日旗が見えたからと意味不明言い訳をしてからだ。

この言い訳で最も酷い点はその試合旭日旗はなかったことだ。まさに幼稚な歴史捏造である

(韓国メディアテレビ朝日はわざわざスタンド旭日旗があった別の試合画像など使って報道した)

しか韓国世論はなんと都合の良いことか、なぜか侮辱的な行為をした韓国人選手より旭日旗を出した日本(出してない)が悪いこととなり、その後も旭日旗は悪の象徴といったような流れが定着している。

(言い訳に使われた旭日旗が実はなかったのなら、それは日本人は韓国人に対する侮辱的、差別的政治意図を持って旭日旗を振ってないことの証明にもなるんですが)

そんなおかしな流れで、韓国人は旭日旗勝手に悪性の政治意味を刷り込んで世界に発信してきた。

にも関わらず、その韓国の口車に乗り続けるはてサ今日もいる。

安倍晋三ネトウヨを上げて歴史修正主義者と罵る口でこれを支持している。

なぜそれが出来るのか、韓国シンパという以外、人として意味がわからない。

本当なんでなん?

あと戦争時のトラウマなんて言い訳なら、旭日旗がアウトで日章旗ok意味もわからいね

2018-07-02

anond:20180702130341

ロード乗りが出てくるまチャリちゃん共存できてたんだぜ

それがロード乗りのバカどもが出てきてから世論を動かし行政を動かし左側通行などの厳格化を生み出してしまったんだぜ

ひょっこりはんかよあいつら

はてな内で旭日旗問題が再燃しそうなので

旭日旗軍旗から別にサッカー観戦で使わなくてもいいよね?」

軋轢を生むからサッカー観戦では使わないほうがいいんじゃない?」

こういう「私達の譲歩で優しい世界を作りましょう」的な意見理解できるんだけど。

ただ、韓国世論が求めてるのは「ハーケンクロイツと同等の規制」なんだよ。

まりサッカー観戦のみならず、日本国内のすべての場において使用禁止」。

そして大漁旗など、あの模様が含まれデザインすべてを批判しているので範囲は「旭日旗」に留まらない。

一度譲歩すればもっと要求してくるのが韓国世論だと思っているから「譲歩するべきではない」と考えている。

「譲歩してあげたら?」の人はどこまで譲歩してあげるつもりなんだろうね。

障害者なんだが性欲がヤバイ

あみんな 障害者に性欲があるって知ってた?

いやそりゃあ当然人間なんだから三大欲求はある訳よ、当然だと思うよね

ところが世間じゃテレビならずネットでも、世論でも、障害者は全くそういうもののない清廉潔癖な存在として扱われてるんだよ

俺は障害者で、無職だ 仕事のできない身体障害年金と親頼りの生活をしている

精通もまだしないような時期に首や身体の節々をやっちゃったものから当然童貞

で、ここ数年マジで性欲がヤバい

一日三度は間違いなく擦るし、半月に一度くらいでオナニーグッズ全部ならべて片っ端からズッポリやる

そういう現状

ただ、合併症である高次脳機能障害」で性欲の部分がバグってる可能性もある

仮に病気のせいだったとしても、体がようやく動けるくらい時間が経って、少し好きな事をしたらさあチンポでも擦るか、っていう今の状況は外から見れば確実にヤバく見えるし、俺自身芽茶芽茶悲しくなる

貯めた障害年金ソープに行った事もある

その時はまあ最後までのプレイは楽しんだが、首と腰に特に爆弾を抱えているので横になっている以外の体位は楽しめず。勃起チンポを丸出しにして仰向けになってるだけのマグロちゃん。これで二万ちょっとの出費。

年金でなに風俗遊びしてるんだ、と思うと複雑な気持ちも残る

障害者が性の悩みを吐露できる場があればな、何か違っただろうか、あとオランダだったか?のように公営風俗施設があればまだ心も軽くなるかな

おまえら恋愛資本主義否定するくせにさw

巷に溢れかえる恋愛第一主義的なコンテンツには何一つ文句言わないよな?

 

その手の作品が「人間恋愛すべし」

という世論を作り出してるのはまぎれも無い事実なのに

表現の自由の名の下に、それらのクッソ無意味存在を全力で肯定するわけだろ?

 

まあせいぜい苦しめ

俺はおまえら非モテを高みの見物するのが楽しいから

2018-06-29

anond:20180629153036

欧米普遍的サービス

英語圏世界を巻き込んだ世論さえ作ってるtwitterに比べれば、世界に何の影響力もないはてブ情報収集するしかない哀れさときたら

日本世論「酒に酔って性被害に遭う女は自業自得ビッチから氏ね

【報告者がキチ】「彼氏がいるって知ってて、飲み会記憶をなくす私にいつもちょっかいを出してくるのはなぜなんですか?」にちゃん民「」←だよねえ…

‪‪http://kijonikki.net/archives/25948233.html

世間知らずなだけの大学生に、スレコメ欄も言いたい放題のバッシング‬の嵐。擁護などない。

‪ここからわかることは、酒に酔ってセクハラ性犯罪に遭う女はアバズレ彼氏や夫がいた場合は女は浮気した加害者、というのがこの日本社会世間認識らしい。

いくら合意がないとレイプだ!被害者悪くない!と叫んでも実態はこれ。諦めろ諦めろ。

しかも女がこの考えを率先して支持している。諦めろ。変えるのは無理だ。

‪そら詩織さんも海外行きますわ‬。それしかない。嫌なら出て行け。

世論ていつ動いたっけなあと思いだすと東日本大震災の時に反原発したこととか日本死ねで多少動いたぐらいかなあと

北朝鮮ミサイル撃ってきても動じないというか現状維持の傾向が強い日本人

決勝に進むのはいいけど、

こういう形の進み方(戦い方)じゃないと世論は許しませんよ、いいですね?

ってのは完全な忖度社会じゃないですかね

犯人を煽った犯罪教唆犯は、まだ増田にいるのです

事実ベースで言えば、増田で"早く早く!"と犯人を煽った奴がいて、しか事件発覚後にその書き込みを削除し(犯行声明よりずっと早く消されてたのではてな運営の削除ではないだろう)、そのしばらく後から妙なHagex責任論増田に大量に書き込まれるようになった、ということ。

それらのHagex責任論の全てが同一人物の筆ではないだろうが、彼らの中に隠れたその人は必死自分責任Hagexなすりつけようと種々の世論工作に励んでいる最中ってことだなwww

はてブネットになってるんだが

https://anond.hatelabo.jp/20180628181551

はてなブックマークが「ネットリンチの温床になっている」という認識は、そのままインターネットのもの問題ではないでしょうか。

インターネットが「ネットリンチの温床になっている」のではないでしょうか。

この問題はてなブックマーク固有の問題として矮小化させてはいけないように思います


この記事自分が書いていることと、批判している内容が全く一致していない。はてなにはこんなに多様な意見があるから一括するなとか言いながら、はてブという単なるネットのどうだっていいほどの極小的な現象インターネットと同列に語ってる。


インターネットこそがどれだけ広い空間か全くわかっていない。そもそもネットを使うのは、君らが使ってるブラウザがあるよね。その仕様とかね、あるいはプログラミング言語仕様ってのはネットで公開されてるわけよ。そういう最新情報を追いかけるのなどばかり見ている層にとっては、ネットにあるはてブなんか全くどうだっていい存在なわけ。


固有の問題矮小化するなと言いながら、はてブ擁護したいあまりに、インターネットはてブが同等で、インターネットはてなブックマークですか?頭大丈夫かね、この人は。


そもそもはてブってのは日本語圏にあるものなので、海外では関係ないものなんだけど、海外にあるインターネットってのはインターネットとは呼ばないのか?はてブでは、「死ねばいいのに」とか問題になってきたし、インターネット空間で、コメントは100文字しか書けずに返信もできないってのは、どれだけあるんだろうね?


こんな記事はてブで高評価とか、はてブネット代表世論を変える力があるんだとか思っちゃってんのかな。カルト

はてな問題から逃げる加野瀬(笑)

https://fhome.hateblo.jp/entry/2018/06/27/161743

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/fhome.hateblo.jp/entry/2018/06/27/161743


このブコメトップ批判一色の罵倒だらけで笑った。


https://twitter.com/kanose/status/1012233569492537344

「この記事は「低能先生」と呼ばれていた加害者が、ネットで多数の人に迷惑行為をしてきたことには触れずに、殺害動機となる義憤正当性があると言っている時点で、加害者視点でのまとめとしか言いようがない」


加野瀬未友がこんなこと言って連投してるが、今回の事件では、はてブで異様にはてな側を擁護するほうが遥かに多いがな。idコール問題になったのは、そもそもはてなはてブでその場で返信できない仕組みにしているから。


おまけに、はてブは100文字制限煽りあってPV上がって都合がいいからと、文字制限を全く緩和しないんだよな。はてなスターでは身内でコメント上位を固めて、はてな世論なるものを形作るしな。スターをなくすだけでも、違ってくるだろ。はてなスター煽り合いの元の装置の1つだしな。


そもそも加野瀬未友って、はてブボタンスパイウェアを埋め込んだ時に、はてなを徹底的に批判してたっけ?加野瀬はてブがなくなるとPV貰えなくなって都合が悪いのがあって批判できないわけだが、はてなはそのスパイウェア以外にも問題だらけだからな。


ネットで多数の人に迷惑行為をしてきたことには触れずに」ってのは、主語はてなで、「はてなが、ネットで多数の人に迷惑行為をしてきたことには触れずに」今回の事件を語って、はてなは正しいばかり言って、今まではてながまずい対応ばかりしてきたことまで必死に隠すのばかりのほうが笑うわ。


まぁ、はてブからPV貰いたくて、はてな批判ができないのは透けて見えるよな。

2018-06-25

精神障害者の疑いがあるネット住民通報するべき

そういう方向に世論が動くのだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん