「クワガタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クワガタとは

2020-06-03

いろんな観点持ってるアピールおじさんと炎専門魔道士の話

「いろんな観点持ってるアピールおじさん」って会社の中にたまにいるじゃん

いや会ったことないならそれはあなた幸せだと思うのだけど

俺は人生で何度か出くわしたことがあって大体において何故か会社の中でそこそこ偉いポジションの人だったんだよね

書くのめんどくせーからいかアピおじさん」って呼ぶけどさ

いかアピおじさんの言動は大体パターンがあって

「Aで進めようと思いますけど〜」って言うと「Bについては検討してないって理解でいい?」って返すのが一番の鉄板コース

別にそれは良くね?って思うじゃん?

俺もいいとは思うんだよね。いろんな観点があることは大事だし選択肢を多く検討するのは悪いことじゃないからさ。

でも問題は、いかアピおじさんは「それが良い議論を生む」と思ってやってるわけじゃなくて「カッコいい」と思ってやってるんだよね。

人生において「いろんな観点があることが一番かっこいい」っていう謎の価値観を強固に持ってる。

小学生だったらオオクワガタがかっこいいし、中学生だったらビジュアル系バンドがかっこいい、高校生だったら洋楽を聞くのがかっこいいっていう、

あいう感じでそう思っているんだよね。観点の広さにおける中二病だとおもう。

から、いついかなるときも「Bについては検討してないって理解でいい?」「GAFAがCをやってるけどそれは検討した?」「そのやり方以外は検討しなくていいって確信してるってこと?」って言ってくる。

繰り返すけど、必要からそう言ってるんじゃない。毎回必要ないだろ、ってときにも必ず言ってくる。

しかアピール目的から微妙絶妙な嫌味差を含んだ言い方になる。嫌味のインコース高めギリボールくらいの感じ。

GAFAかい必要なくね?最近リファレンスGAFAから中国の巨大ITのなんちゃらとかかんちゃらに移ってる。

嫌味を言うためにちゃん観点仕入れているは尊敬に値する。

からまともに仕事の仕方を覚えてほしい。アピールのためじゃなくて、いい結論を導くためにその観点を利用してほしい。

あるところで見かけた観点おじさんは、現時点のリードプランに必ず「でも〇〇の観点もあると思うんだよな。」と言うかたで99.9999%の確率真逆意見をぶつけてくる。

くどいけど、逆の観点を出すのは悪いことじゃない、問題は毎回必ず、しかも「自分アピール目的で」言っている点だ。

このいかアピおじさんの挙動については、近くで働いていた人が鋭い考察をしていた。

逆の観点をぶつければ、大体の場合は煙たがられたり無視されたり間違っていたりしても、ずっとやっていればいつかは勝つ、つまりその観点の方が正しかったという状況が巡ってくる。

そのときは他の10人が賛成していた案のカウンターアイディアで勝ったことになるから記憶に残りやすいしアドレナリンが出る。

競馬3連単を当てた時の記憶けが脳にこびりついて、その快感が忘れられなくて、ずっと大振りしている遠い目をしたおっさんに近い。

鋭い考察だ。

どちらのおじさんも、炎呪文を覚えて氷のステージで大活躍した魔術師みたいなものだ。

魔法かっこいい。その中二的な幼稚な優越感が脳にこびりついて、炎系呪文ばかりを見につけて、砂漠ステージでも闇のステージでも炎魔法だけを使っている。

大抵は全く効果がなく、仲間からも疎まれているが、氷系の敵とエンカウントする日を待って、今日も新しい炎魔法をせっせと覚えている。ほのおまほうは、かっこいい!

いろんな観点持ってるアピールおじさんは、意外に勉強家じゃないとできないし、何故か偉い人に多いからきっと能力は高いんだと思う。

ただ、頭はいいんだろうけど価値観が幼稚で社会の中で取り残されていて、単純に仕事が出来ない人が多いイメージがある。

ただ、たしかにたまに氷のステージ活躍するからその残存イメージ王様社長)の印象に残って重用されていい役職にいるんだろう。

きっと組織の中にはそういう人も一部必要かもしれないが、その人がほのおまほうを張り切って撃ちまくるせいで迷惑している他の人もたくさんいると思う。

系全体で見たらシンプルマイナス影響しかないんじゃないだろうかと思っているが、俺が間違っているんだろうか。きっとそうだよな。

2020-05-16

昔々の夏休み

誰よりも大きいカブトムシクワガタを捕まえる事に兄弟で執着していた。

前日に砂糖水を仕掛けラジオ体操が始まるまでに虫を回収して回る。ラジオ体操の後に行く奴もいたな。

あるあるだけど楽しかっただろ。

子ども自転車で行ける範囲カブトムシがいそうな場所は全て網羅していたが、昭和ベビーブーム二世から昆虫採集キッズ人口は多く競争率はとても高かった。

これもあるあるだと思うが、行ってはいけないと言われる所も皆各所にあったと思う。俺の近所では捨てられたような無人の小さな神社だった。

いかにもおどろおどろした、初期のゲゲゲの鬼太郎ばりの神社で昼間でも暗い。その辺りは国道けが新しくできて開発は進まずほったらかしの土地にその神社けが残っていた。行ってはいけない理由は、今思えばヤンキーが集まったり浮浪者が寝泊りしていたのだと思う。

あんな恐ろしい所にカブトムシがいようが誰も近寄らないに決まっている、という事で俺たち兄弟カブトムシ欲しさにその神社に行く事にした。

兄が言い出した事だ。畏怖の念と言うのはまさにこれで、兄ちゃんすげえと心の底から尊敬した。後にも先にもこれ一回だが。

まずは明日夕方砂糖水を仕掛けに行く。

恐ろしさと期待と今まで味わった事のない高揚感で2人とも落ち着かなかった。

増田兄弟の大冒険

最大のカブトムシ

まさかの新種発見

その高揚感はすぐ親にバレた。何を企んでいるのかと父に詰められ兄は速攻で口を割った。

親に黙って、子どもだけで行ってはいけないと言われる場所に行く事がどれだけ危険か、と言う事を真剣説教された。両親の前で悪巧みがばれ項垂れる子ども2人に笑いを堪えながら父は言った。

よし、じゃあお父さんも一緒に行こう。

うそ!もう百人力だ!すげえ!

お母さんお弁当作って!

何で?!お弁当なんかいらないでしょう!

楽しい行事には弁当がもれなく付いてくると信じていたあの頃。

お父さんと兄ちゃんがいるならもう何も怖くなかった。

次の日の夕方がやって来た。その日は言われなくても宿題をやり、母の言う事も聞き、いつもより多めに入れてます砂糖水を用意して父が帰って来るのを待った。母は蚊取り線香を用意した。

父が帰って来て思い出したように、ああそうだった、よっしゃ、行くか。と言うと俺たち兄弟戦地に向かう兵隊の様に緊張した。

忘れ物がないか確認しながら、父の車に乗り込む。


5分で着いた。

まりの近さに子どもの俺でも拍子抜けしたが、暗くなりかけた夕方神社コウモリが飛んだりカラスが泣いたり、充分に子どもを震え上がらせた。

あっという間に蚊に刺されれる。父のすぐ近くに隠れドキドキしながら砂糖水を仕掛ける。

そしてそのドキドキはあっという間に、地面に落ちているエロ本に向けてのそれに変わっていた。

見た事のない体勢の裸の女の人の写真や、きゅうりを持った物凄いおっぱいの女の人の絵。きゅうり??

帰りの車ではあの女の人の写真や絵で頭がいっぱいで、カブトムシ鬼太郎神社の事はどうでも良くなっていた。兄も黙りこくっていたからそうに違いない。

それでも家に帰れば、明日カブトムシへの期待が膨らんできた。ラジオ体操前に行って、捕まえたカブトムシをみんなに見せたい。エロ本ももう一度見たい。

父が、ラジオ体操前って朝早すぎるだろと難色を示し、まぁ朝だし思ったほど荒れている訳じゃないしと母に言い、結局明日の朝は兄弟2人だけで行く事になった。

兄も俺もエロ本の事は口に出さなものの、エロ本をもう一度確認したい気持ちは同じで、カブトムシもいっぱいいるかも知れないし早く起きて行こうぜと張り切った。

エロ本カブトムシの力は強く兄が俺を起こしたのは4時。両親は熟睡中。コソコソと着替えていると母が寝ぼけながら、え、もうそんな時間ご飯は?と聞いて来た。帰って来てから食べる!と言い残し2人で自転車立ち漕ぎして神社に向かった。

まだうっすら明るいだけの神社はやはりおどろおどろしていたが、エロ本カブトムシには勝てない。

神社の前に自転車を止める。2人とも黙って早歩きで神社敷地に入って行く。

奥の方からコンコンと何かを叩くような音がした。兄と顔を見合わせる。幽霊がでるとか、怖い人がいる感じの恐ろしい音ではない。キツツキ?

少し進んで覗き込むと、砂糖水を仕掛けた木の前に着物を着たおばあさんがいた。普通ならここでひっくり返るところだが、俺たち兄弟にはそれが岩崎(仮)のおばあさんだとすぐに分かった。

岩崎のおばあさんとは近所の駄菓子屋岩崎のおばあさん。いつも着物を着ている。令和平成着物と違って、昭和のおばあさんの着物はマジもんだ。生まれからずっと着物を着ている人だ。何色とも言えない、茶色いような緑のような灰色のようなよれよれした着物をいつも着て、駄菓子屋岩崎で俺たちにお菓子を売るおばあさんだった。絶対オマケをしない、騒ぐと怒る、商品に触ると怒る、子ども相手商売には向いてないおばあさんだった。

岩崎のおばあさんはぶつぶつ言いながら白い人形を木に打ち付けていた。

岩崎のおばあさんにはビビらなかったが、その人形を木に打ちつけている行為が訳がわからず、恐ろしくなって兄とまた顔を見合わせ黙って逃げ帰った。

家に帰ると両親が起きて来て、早いねカブトムシは?と聞かれたので、岩崎のおばあさんがぶつぶつ言いながら白い人形を木に打ちつけてたかカブトムシは採れなかったと素直に言った。

母が父に、あそこ新しいお嫁さんとすごい仲悪いらしいからねぇーとニヤニヤして言ったのを覚えている。

エロ本には後ろ髪を引かれたが、なんとなくそ神社に行く事もなく夏が終わった。

それから何年か経ち、きゅうり意味がわかり、カブトムシも飼わなくなった。

駄菓子屋岩崎もなくなり、そのあとにはこの近所には全く似つかわしくない洋風の立派な家が建った。

2020-05-08

パイパンにしてから生えるまでを観察する③

前回

https://anond.hatelabo.jp/20200503123827

GW明けましたね。

GWこんなに引きこもったの初めて~!とか言いたいけど今までも同じぐらい引きこもってた。

勤務時間内ですが、仕事したくないのでブログ書く。

5/2~6

先に謝罪します。測定忘れました。すみません

正直GW中なんて新しいゲーム買って狂ったようにやってたら終わったので自分まんこ見る余裕なかったんだよ。

最近switchで出たグノーシアやってました、面白かったよ。

SF世界観ループもの人狼ゲームです。160周ぐらいしてようやくクリアしたけどすごくよかったのでオススメです。

で、測定忘れたにも関わらず記載ときたかったのは、生理が来たから。

この日記を始める際に記述しようとして忘れていたのが、自分子宮内膜症なのでちょっと強めのホルモン薬を服薬している。

そのため、生理が来ない。

はずなのだが、在宅になってから服薬間隔でヘマをしたのか、その他ストレス等で諸々周期がズレたのか生理が来た。というか4日間ぐらいで終わったので多分不正出血レベルです。

まぁもし女性の方が見てたら参考になるかな、と思って一応書いとくか~と思って記載する。

パイパンにすると生理の時、楽ってよく聞くけどそれは本当です。本当でした。

長い時間トイレ行けない時、陰毛に経血つくと固まってしまったりで悲惨なことになると思いますが、それが無いのですごく楽だった。

ただ、ナプキンが皮膚が擦れて若干痛かった。

本当に僅かながらに痛い程度のものであって、快適さと比べると別に屁でもないけども。

敏感肌の人はパイパンにするのは慎重に検討した方がいいかもしれない。

生理止まってるなら今のところメリットしかないのでアリだと思います

ただ、完全に油断していておりものが出た時は、パンツが全部受け止めたのでそれはそれで地獄だった。

5/8

今さっき久しぶりに自分まんこ見たけど毛が長くなってる!!!

毛量増えたのか長くなったのかもう「パイパンです♡」って言っても許されない程度には生えてきたと思う。

具体的に言うと恥丘に生えている毛はいくつか毛と毛が交差出来る長さになりました。

もちろん近い毛穴同士の場合だけですが。

で、今まで意識したことなかったけど陰毛にも毛の流れっていうのがあるっぽいことに気付いてめちゃくちゃ感動している。

例えば、脇毛なんかは上の方に生えている毛は上向きに、下の方に生えている毛は下向きに生えていると思う。(あれが何故そうなってるのかは知らないけれど、フェロモンを遠くに飛ばすため放射状に生えてるのかな。)

陰毛生殖器に向かって毛の流れが存在するっぽい。

恥丘の左半分は中心部に向かって生えるため左から右向きに生えている。

逆に、恥丘の右半分は右から左向きに生えている。

そのため、恥丘の真ん中にあたる部分は交差するように毛が重なりあう。(もちろん例外もある)

それが恥丘の上から下までほぼ全部そうやって生えている。

正直それに気付いた時めちゃくちゃ感動した。

陰毛役割とは何ぞや、と思って前にググった時に、嘘だか本当だか知らんが「性交時のクッションの役目」「摩擦軽減のため」だとか色々な説を目にした。

要は生殖器を守ってる訳ですよ。多分。

今、自分陰毛たちが生殖器を守るために健気に育っている様子を目の当たりにしていると思うと、徐々に愛しさが芽生えてきた。

大事にしていきたい。

ちなみに現時点で一番毛深い部分はクリ周辺になる。

敏感な部位だからなんだろうか。

長々書いたけど今日の測定結果。

と思って前回から測定している目印の2本を確認したら、クワガタのハサミみたいな形に生えてて測定するのにめちゃくちゃ苦戦した。

あと微妙に長さが異なってたので両方とも測定したので記す。

長い方の毛の長さ:6ミリ

短い方の毛の長さ:5.5ミリ

ちなみに言及していないが、Iラインの成長は止まりつつある、気がしている。

正直長さはあんまり変わっていない気がする。

このブログを始める前に元の長さもきちんと測っておけばよかった。

パイパンにしてから唯一後悔してる部分がそれ。

次はまた気が向いたら書きます。それでは。

2020-03-16

毎日毎日男女論ダンジョロンおまえら

仲悪いんだからもうお互い関わろうとするなよ

まず自分から相手方悪口を言うのやめよう

例えばこの人間社会クワガタカブトムシ社会だとして

もう絶対相容れないわけじゃん

それを相手を見て「角が一本なのは男根主義」とか「クワガタって卑屈だよね」みたいな悪口を言い合うから議論になるんだ

いっぺん辞めよう

悪口を辞めて、好きなポケモンの話をしようじゃないか

我々にはインターネットがある

一人称を「ワイ」「自分」「拙者」などにして会話すれば相手クワガタカブトムシかなんてどうでもいいだろう

恋人がほしい?

辞めておけ

無限に続く価値観軋轢を埋める作業人生が終わってしまうぞ

性愛に赦しなどない

その幻想を、弱さを、無いものねだりを捨てよう

同じカブトムシ、同じクワガタの間でも諍いはあるのに、別の種にこだわるのは辞めよう

以上、カマキリより。

2019-09-09

EXIT兼近さんの前科と今後のお話

 

 どーも、ライトファンです。

 四日ほど前に文春によりお笑い芸人EXIT兼近さんの前科がすっぱ抜かれ、瞬く間にテレビイベントの出演が取り消されていくのを悲しい思いで見守っておりました。

 『少女売春斡旋』の凶悪字面に「は!?!!?」と驚愕したものの、ふたをあけてみれば貧困層出身少年が学のない状態で知らずに犯罪を犯していた、という切ない話で、少女と言っても当時の兼近さんと同い年の十九歳、売春斡旋といっても『あくどい商売してたヤクザから離れて個人的売春してた女友達用心棒を頼まれた』が内実らしく、刑も罰金十万円で済んだそうです。

 その辺の詳しいことは文春本誌の記事に書いてあるのですが、いかんせん見出しセンセーショナルちゃんと読んでない人からすると「幼い女の子を騙くらかしてウリやらせてたのか?」と思われかねないのが辛いところ。

 以下要約書いてくださった方のツイート。↓

https://twitter.com/exit_mochiP/status/1169368952213889025

 なので兼近さん本人もこのことに言及するツイートで「文春を買って読んでください」って書いているのですが、そういうとこ、そういうとこだよ……!とこちらは複雑な気持ちで頭を抱えました。後述しますが彼はヤバいレベルピュアです。敵の売り上げに貢献するな。でも多分敵だと思ってないんだろうな。




 さて、この騒動は様々な要素が密接に絡み合っているため擁護派も批判派もその辺ごっちゃに主張し合い、収拾がつかなくなっているきらいがあります

 「今更生してるからいい」「過去のことでも罪は罪だからテレビ出るな」「イケメンから馬鹿な女が擁護してるけど女の敵」「とてもいい人なので応援したい」「前科があるならいい人ぶるな」「おもしろくないから消えろ」「おもしろいから頑張って」「そもそも貧困問題」「これだから底辺育ちのDQNは」etc

 その人によって何を重視するかは違いますし、この手の騒動によくいる『別に本気で怒ってるわけじゃないけど人気ある奴を叩きつぶしたい』層もネット上には多いのであちこちで大混戦ですよ。

 とりあえず事実としては、『現状兼近さんは法的になんら問題ない状態』です。

 謹慎謝罪引退必要ありません。八年前に処罰されたことで問題にケリはつきました。それを不服としている被害者もいません。

 にも関わらず番組降板が相次いでいるのは、世間感情が彼を許せるか許せないかがわからいからです。

 ツイッターを見る限りは擁護派がかなり多いんですがヤフコメとか掲示板などは批判派が多いですね。テレビ局やイベント主催者としてはクレームが来る恐れがある人間を使いたくないと思うのはしょうがない。しょうがないんですが、私としては、もうちょっと真摯倫理について考えてほしいと思ってしまます。更生してる人の芽を潰すのが世間の総意になっていいのでしょうか。

 結局のところ法律でカタがついている以上、この問題を語るにはどうしたって感情論になるのでここからは私の主観フルスロットルいかせてもらいますね。

 



 まずね、彼の境遇を考えればあれが罪だとわからなかったのは無理ないです。

 極貧家庭で育ち、飢えた時は妹とわざと雨にふられて同情したご老人にご飯をもらうという技でしのぎ、高校中退して働き、周囲の人間がみんな半グレ系で反社会的なことが当たり前になっていた、という背景があったうえで、十八の頃に風俗店に勤めだしたんですよ。

 風俗店というのはお金と引き換えに人間(主に女性)の体を性的に扱える店なわけで、建前上は生殖行為のもの(いわゆる本番?)はないということになっているものの、悩める青年北方謙三が「ソープへ行け(そして童貞を捨てろ)」とアドバイスしたことが有名であるように、実際は売春が行われているわけです。

 私は日本では売春禁止されていると認識していたものですから、堂々と繰り広げられるその手の話がしばらく理解できなくて、いくつか風俗店レポを読んでやっと「要は売春なんだな!?」とわかったんですが、いまだに何故あれが正規商売として成り立っているのか納得はいってません。

 私はこの世で一番ダブスタが嫌いなので、税金を払ってる風俗店だろうが個人援助交際だろうが売春を認めてはいけないと思っています(弱い立場の人が傷つきやすいから)。

 しかし、風俗店が許されている世の中で、学のない風俗店勤めの少年が、個人売春をする少女を手助けすることが罪だとわからなくても責められないです。だってやってることほぼ同じだもの

 まぁ法治国家である以上建前は大事であり罪は罪なので、彼が罰を受けたことに異論はありませんが、同情の余地はあるでしょう。少なくとも痴漢とか強姦みたいな積極的性犯罪と同列には並べられません。

 



 兼近さんの話では、捕まって初めてそれが悪いことなんだと知った、ということでした。二十日間勾留され、同じく捕まっていたおじさんに字を教わりながら又吉さんのエッセイを読み、芸人という仕事に憧れを抱きその後上京に到ります。完全に小説のあらすじだった。映画化もしそうなぐらいドラマチックな生い立ちと理想的な更生ルート

 私がディレクターなら「兼近はいい奴だから」とか「たいした罪じゃないから」などというたわけた理由ではなく、「更生しており倫理的に問題いから」と堂々と表明して続投させます。流されやす世間イメージが気になるのはわかるけども、誰か一人ぐらいそういう気概倫理観を見せて欲しい。

 ただまぁ、元々ネタちゃんおもしろ人達ですから劇場はやっていけるみたいです。

 あと芸人仲間から擁護が物凄い。こんなに擁護されてる人初めて見た。一度だけ取材した先の店の店主とか一度だけ共演した人とかたまたまちょっと話した人とかまで擁護してて、兼近さんの人に好かれる力半端じゃないなと思いました。うん、いい子だものね……。

 兼近さんってよく『いい奴』『いい子』と言われますけど、それって普通に想像するような性格の良さじゃないんですよ。箍が外れてる。あれは正直正しくない域の優しさです。自分の身を守らないで愛を振りまいてるんですもの。そんなの聖人狂人しかないじゃないですか

 酔っぱらって道に倒れてた女性をベンチまで連れてって座らせてあげて、靴が脱げてたことに気づいて引き返して取ってきてあげていた、みたいなわかりやすい優しさエピでは伝わりきらないヤバさがある。

 私は長く彼を見てきたわけではない大変ライトファンなので詳しくはないんですが、それでも色々ファンの間で物議をかもした発言を存じております

 例えばEXITイベントチケット転売について「転売屋さんも生活があって頑張ってるから」とか、前述した「文春を買って読んでください」とか。

 転売への最終的な対策は『とにかく席を増やして価値を下げる』『とにかくサインを大量に書いて価値を下げる』になるあたり、人を規制するより自分が頑張ればいーやという思考が見て取れて、マジで……そういうとこ……。

 最たる『優し過ぎて怖い』エピソードは親との関係全部ですね。テレビではめちゃ美談にしてましたけど、あれ言ってないこと沢山ある。

 お母さんとはまだわかります子供が飢えてるのに見栄を気にしておばあちゃんに助けを求めるのを許さなかったとか、兼近さんが家に入れたお金恋人に使ってしまったとか、ちょいちょいどん引きエピはありますけども、子供四人をシングルマザーが育てるのは大変だったでしょうし、兼近さんもトイレの鍵を全部閉めるみたいな悪戯をしてよく学校に呼び出されていたらしいので「なんだかんだで育ててくれた」という感謝があるのかもしれません。

 でもお父さんは……なんだ? 早々に離婚して養育費も送らずクワガタに入れ上げてた人という印象しかない……。それで息子が芸人として人気になりそうになると現れて、ツイッターアカウント作ってEXITファンとやりとりしてほかの芸人さんとも絡んで特に悪びれもせずにこにこしてるのなんなんですかね。FBに「大ちゃんが稼いだ金を総取りできる日はいつくるのか?」とか書いてるのシャレにならん。

 大体の人はこの手の親とは自立したらあまり仲良くしたくないと思うんですが、兼近さんはなんのわだかまりもないような笑顔で仲良くしてるし一緒にテレビ出て決めポーズするし「マンション買ってあげたい」などと言うのでこちらの情緒が乱れきります。そういう感じだから一部ファンがお父さんをちやほやするんですよ……いいのかそれで。いいんだろうな。悟りでも開いてるのか?

 本当にね、この人保身という概念があるのか?と疑ってしまうぐらい無防備な部分が多くて、誰にも聞かれてないのに月給明かすし、住所明かして案の定侵入されて引っ越すはめになったのに引っ越し先の住所またうっかり言っちゃうし。

 今回文春に探られた過去本名じゃなければもうちょっと見つかり辛かったと思うんですよね……。相方さんは『りんたろー。』にしてて本人は自分のこと『かねち』って言ってるんだから芸名『かねち』でもいいじゃないですか? それを馬鹿正直に本名名乗って北海道に住んでたことも言っちゃって騒動前に「芸人にならなかったらなにしてた?」って聞かれたら「反社」って答えている……。

 でもそういう人だから私は彼が大好きだし、きっと彼の身近にいる人達もそうなんだと思います可愛いいたいけな子供で、かっこいい無鉄砲ヒーローで、冷めた賢明な苦労人で、明るく無邪気な道化者で、その全ての人格が危ういほどの優しさで統合されたのが兼近大樹。傍にいればいるほど好きにならずにはいられないんじゃないでしょうか。

 文春記事直後のりんたろー。さんの表明文凄かったものな。さすが常日頃からかねちは太陽だと主張してる人だ。兼近さんもなんだかんだいってりんたろーさんのこと凄く信頼してるように見えますし、youtubeでもちょいちょい二人の世界で笑い合っているのが微笑ましくて好きです。

 だからコンビ仲については心配してません。ファンはほぼ幻滅してませんし、劇場人気があるので収入も生きていけるぐらいには入ると思います

 でもテレビで彼らを見る機会は減るのかな、と思うと本当に残念でなりません。

 日本テレビ界とお笑い界の損失ですよ……あんなに優しくて明るくて平和人達、今後出てくるのだろうか。爽やか美形を出せばいいってものじゃないんだ……かねちはかねちじゃないと駄目なんですよ。

 彼の苦労ゆえの達観と優しさと儚さと人類愛が、機転の利く返しが、独特の豊かな感性が、セクシー系の女性に触れないようにする節度が、いかなる場でも怖気づかない度胸が、美しく華やかな容姿が、全てが好ましく最強でした。

 犯罪犯罪とも気づけない環境にいた少年が、あんなに明るく人を笑わせようとする人間になれたのは奇跡だし、その光をもっと輝かせて欲しかったです。

 これから騒動がどう動くかわかりませんが、どうか彼の誠実な魂に見合った素晴らしい結末を迎えられますようにと願ってやみません。



 (盛大に擁護しといてこんなこと書くのはなんですけど、芸人さんて「おもしろくていい奴ならええやんネタにしたるわ」みたいな芸人的身贔屓人情擁護することが多いのがちょっともやる。悪いことは悪いことなのでその辺でうやむやにするのはあまりよろしくはない……。

 あと兼近さん、自分の中で整理ができてても世間正義鉈をふるう曖昧模糊な思念集合体>には伝わってないから、真面目な落ち着いた文章動画説明したほうがいいですよ……文春とかインスタはやめて……)

2019-06-13

クワガタ捕まえる為の罠仕掛けて翌日カナブンしかいなかった時の感じ

クラス替えでわくわくしてたら知らない人と距離感微妙な人しかクラスに居なかった感じ

2019-05-09

anond:20190509001546

俺は地方都市(県で二番目の市)のど真ん中だったけど神社の社寺林(丘というか裏山)でやってた。春はツクシフキワラビとか墓場からとってたわ。タケノコは別の場所に行ったが。

都内明治神宮かにカブトムシクワガタいるらしいけどさすがに採取禁止とかあるみたいなので、公園とかならOKらしい。人多すぎかどうかは不明

母方の実家県内田舎農家だったが、イノシシだか野犬だかが出るとかガイドなしでハイキング気分で山に入るとやばいとかさんざん脅されたので、マジ田舎より小さな自然田舎ごっこで十分と思った。

今にして覚えば、虫取りはともかく山菜とりとかあまりライバルいなかったが、母方じーばーちゃんとかーちゃん終戦期の食糧難をそこで迎えたから、採取ポイントとか必死で探して習慣になったんじゃないかと思う。都会化が進行した後の住人は採れること自体知らない、みたいな

anond:20190509004935

ちょうど今読んでる本にタイムリー面白いことが書いてあったから、自分メモがわりも兼ねて引用しておく。

ヤンキーの体質とは、ではどんな体質なのだろう。

私の説では「成功」を人生において超大切なコトとしている、そんな体質である。そして、この場合成功」とは他でもない。金持ちになることである

〜〜中略〜〜

オタクの「成功」とヤンキーの「成功」の違いはわかってもらえるだろうか。オタクカブト虫孵化のもの成功させて幸福だ。だとしたら、ヤンキークワガタ虫を大量に孵化させて、人生成功する。そこではじめて幸福になる。

近田春夫『考えるヒット』文春文庫、64頁より。

ちなみにこのコラムヤンキー呼ばわりされてるのは1997年小室哲哉

2019-03-30

血液型話題が嫌いだ

性格環境で変わり得る。狭い範囲しか知らない人は偏屈人間になるし、でも何かをきっかけに外の世界を知れば、それまでとは全く違う考え方になり得るだろう。

だが、生まれ持った血液型は変えようがない。そんなものに対してA型っぽいだとか、これだからB型はだとか決めつけるのは部落差別、あるいは民族差別と同じだ。生まれ土地血筋だけで性格を決めつける。そこには何の根拠もない。変えようがないものネタにするのは人間として最低だ。

自分血液型は、親からいたことはあったが、意図的に知らないことにしていた。でも先日の人間ドックで見たくもない答えを見てしまい、自分血液型を知ってしまった。それでも何かの折に血液型を聞かれると、C型だとかクワガタだとか適当な事を言っている。

血液型を聞かれて誤魔化す答え方ってほかにあるだろうか。

2019-02-01

anond:20190201013505

えっ、違うの?

わたし小学生のころとか植物の観察とクワガタ獲りのことしか頭になかった……

田舎育ちなだけでピュアとは違うか

2019-01-27

おむつクワガタ女性下着で悪ふざけ…虐待

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190127-OYT1T50017.html

 県や同法人によると、県は2018年11月、情報提供を受けて施設の立ち入り調査実施複数男性職員複数回、女性入所者の下着を使って悪ふざけをしたことを虐待認定した。同12月に文書指導した。

 パンティー。

 また、男性入所者が18年9月15日、下腹部けがを負った事案があり、県は職員クワガタムシおむつに入れた可能性が高いとみて「虐待が疑われる」と指摘。

 クワガタけがするのか………

2018-12-20

anond:20181220155348

いや、人がクワガタっぽく歩いたらキモいだろ。

アレはクワガタからキモくないんであって。

anond:20181220155106

電車内にクワガタっぽく歩く人がいても多分なんとも思わないけど、ゴキブリみたいに歩く人がいたら近寄らんとこって思うな

anond:20181220154842

クワガタとかカブトムシキモくないし、いい声で鳴くコオロギキモくないので、ゴキブリも鳴き声が可愛かったり、動きがゆったりしててかっこよかったら人気者になれたのではないの

黙っていきなり距離詰めてきたり、顔合わせたら不自然に逃げていくようなのは人間でも嫌われる

2018-11-16

anond:20181116163457

美味くないだろ!!!

高尾山かよ!!!

でもワイがガキの頃はカブトムシクワガタ(多分誰かが逃したやつ)や

カマキリとったり木苺とったりしたんやで

なお奥多摩じゃなくて23区

ちなトラックブンブン通るは鉄加工場があるはまぁ環境は最悪やったわ

今はそれらは無くなったが畑はまだ残ってる

大根も干してる

2018-11-05

子供のころに聞いたうわさ

・ビンをお酒屋にもっていくと10円くれる

ゴキブリ薬局にもっていくと研究用に買い取ってくれる

カブトムシクワガタペットショップにもっていくと買い取ってくれる

2018-10-02

ゴキブリなぜ怖いのか

デカから

家の中に出てくる虫の中では大型の部類だと思う。多分これかカナブンとかカブトムシでも不快感あるんじゃないかな。

②飛ぶから

飛ぶ虫は怖い。カメムシも飛ぶから怖い。

③家に出るから

デカイのに薄いから隙間から侵入してくる。デカイ虫が家にいるって落ち着かないし怖い。同じ理由自分蜘蛛も怖い。

④なんでも食べるから

他の虫を食べるとか、花の蜜とかだけ吸ってるなら怖くないと思う。

ハエもそうだけど人間食べ物たかから怖いし不快

⑤素早いか

サイズの割に動きが早くて怖い。

カブトムシぐらいの速さなら怖くないかもしれない。

⑥増えるから

増えるから怖い。これがもしそんなに数が増えない虫なら怖くない。ネズミもすぐ増えるから怖い。

⑦見た目が不快から

なんかテカテカしてて怖い。

見た目が嫌な虫だと、シミ虫、カマドウマフナムシあたりとか。

シミ虫は紙を食べるのでたまにトイレに出る、かなり素早いけど臆病なのと比較サイズが小さいのでセーフ。

カマドウマは家の中で見ることはおそらく無い。公衆便所なんかでたまに見かけるけど得体が知れなくて怖い。

フナムシは海にうじゃうじゃ居る。でもやっぱり臆病なので人が近づいた振動でさーっと逃げていく。

⑧不衛生だから

カラスとかネズミとかと一緒で不衛生な環境に居たり、生ゴミを漁ったりするので触りたくない。

テレビ漫画刷り込みで怖がってるのでは?みたいな論もあるけど、自分安心できるスペースにデカイ生き物が入ってくるのって害がなくても嫌だと思うんだよなー。

小さい頃はバッタとか蝶々とかクワガタ好きで捕まえてたけど今はもう触れない。

蜘蛛と蜂とカメムシデカイ蛾は元から苦手。

家に時々大きな鬼蜘蛛が出るのが、小さい頃本当に怖くてよく悪夢タネになっていた。

北海道に住んでたからこっちに引っ越してきて初めてゴキブリ見た。部屋にも数回出た。ってか今日トイレで1匹でた。やっつけてもらったけど怖くて寝れない。

道民ゴキブリたことないから怖がらないんでしょ?とか会社の人に言われることあるけど、普通に怖いマジで

一回雑居ビルエレベーターで7センチのゴキと密室で過ごしたことがあるんだけど、ほんの20秒が永遠のように感じられたよ……。

2018-08-31

ハサミが頭に付いてるとクワガタ

格好いい

子供さんにも大人

ハサミがお尻に付いてるとハサミムシ

なんだかかわいそう

なんでお尻に…

真ん中あたりにハサミが付いてるやつもいるんだろうか

2018-08-21

うんこしてたら

トイレのマドの網戸にクワガタのメスがきた!

俺のフェロモンに吸い寄せられてきたwwwwwwwww

2018-04-22

anond:20180422132842

解釈違いっていう現象がよくわからない。

虫の会合に出ると虫の写真を見せ合うんだが、クワガタ屋にシジミチョウ写真見せても「いや~いいですな~」ってなるし、

逆にクワガタ屋の方から「この間、横浜ナガサキアゲハを見ましたよ」みたいな情報提供してくれたりする。

腐女子方では、あ~この人はこの虫が好きなんだなあ~、とはならないのはなぜなのか。

作家どうしの距離感がすごく近いのか?

2018-01-20

病気かな

小さい頃から虫が触れない

テントウ虫のような小さな虫や何の悪さもしない蝶々ですらだ

もしも虫が触れたらワタクシの夢はじつげんさ、人生変わると思う

から触れる虫、蟻や触ったことのないクワガタから親しんでみようと努力した

ワタクシのようなもんに飼われるクワガタ悲惨だったろうけどクワガタを知人に一匹貰い、クワガタについて学び、昆虫ゼリー果物を食べさせた。

手のひらに乗せてやれるほどに慣れることはついぞなかったけれど、クワガタ別にワタクシの手に乗りたいわけでもなかっただろう。

なんだかクワガタが死亡したかのように書いているワタクシだが、別にクワガタ他界などしていない

世話が行き届いていたらしく冬眠しているのだそうだ

クワガタって冬眠すんの(クマか?)と思わないではないが、とりあえず一度引き受けた命なのだ

冬眠から目覚めるまでタオルでくるんで時々昆虫ゼリーを変えてやらねばならないと思う

このクワガタが目覚めたところでワタクシが虫に慣れ親しむことはないように思う

相変わらずワタクシは蝶々に逃げ惑い、セミの羽音に悲鳴をあげ、クワガタごはんを与える時でさえ手に心臓があるかと思うほどの緊張ぶりだから

本当に何の害もない虫がなんでこんなに恐ろしいのか

もはや何かの病気なんじゃないかと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん