「ニキビ跡」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ニキビ跡とは

2018-04-26

オタク差別って結局は容姿差別なのではないか

オタク差別云々と言う人がいる。

どうやら、外国人差別に厳しい人たちが「オタク人間じゃない」と発言したとかいう。

ネットでも世間でも、自分が好きなものには皆甘いものだ。フェミっぽい人がイケメンアイドル擁護していたり、あまり騒いでいなかったりのようにだ。

また、総理大臣やらもそんな感じだ。世の中全体がそんな流れなのだろうか。

結局のところ、オタク差別というのは容姿差別だろう。

現代は肌の色や目の色、性別などは個人評価には関係ない。

ただただ、容姿が醜いか美しいか評価だ。

自分は醜い容姿故に何度も「オタクっぽい」と言われたことがある。

しかし、アニメも見るぐらいでグッズは買わないし、なにかハマっていることもなく飽きやす性格だ。

結局は気持ち悪い容姿人間を「オタク」と言っているだけだった。

最近参加した役所っぽいところの人間は皆がオタクと指すような人間ばかりだった。

皆皮膚が茶ばんでいる。

グループワークをやらされたが自分の班の人間は皆容姿に欠陥を抱えている。

自分の目の前の男はアトピー持ちだった。

そして、自分もひどいニキビ跡で皮膚がドロドロになっている。

虚しさしかない。

一人だけ別の班で顔が華やかな子がいた。

誰がこの子オタクと言おうか。言われている様子も浮かばない。

結局、オタクというのは容姿差別しかないのかもしれない。

2018-04-16

anond:20180415122507

ダーマローラーをちゃんとした方法で利用し

化粧水、その他保湿ちゃんとすりゃ良い。

(詳しくは医者相談

ニキビ跡だって消そうと思えば化粧で消えるし……。

(画像ちょっと見たくないので見てない)

2018-04-04

美男美女と見ている世界が違うのかもしれない

今日も某企業から一次面接不合格というメールが来た。

その会社は高級オフィスビルに入居しており、そこにいくのだけど見てくれが一定以上の奴が異様に多い。

その時点で落ちると感じたものだった。

夜に落ちたことを母親父親に話す。

父親コネのない経営者であるが、企業側を擁護する話をし始めて自分口論になる。

こっちは基本的企業を全て敵と思っているし、全てを疑わざる得ない。

そして、それは大抵正しいものだ。

自分が疑い深かったりするのは、おそらく容姿が醜いことが由来だろう。

おそらく、美男美女と見ている世界が違う。

彼らはもっと優しくて、なんだかんだ救われる世界に生きているのではないか

企業世間も彼らには優しい。そのため彼らは前向きに素直に企業世間を信じる。

その一方で自分はどこまでも修羅の道だった。

企業採用とき容姿で選ぶのは正しいのかもしれない。

大抵は性格がいい。労働運動だとか、面倒な政治とか考えずに自己啓発でもやってくれるのだろうから

そんなことを言うと、お前が採用されないのは容姿ではなくて性格だとか言う話がある。

しかし、企業性格までは見抜けないか容姿で選ぶはずだ。

そして、それは正しくて醜くて性格の悪い自分は落とされるのだろう。

性格が悪いか容姿が醜いのではなくて、容姿が醜いか性格が悪いのだ。

容姿がまともになるなら、どうにかしたい。

結局口論の後にはMRにでもなれとか言って来た。自分病気なのだから云々と。

調べてみるとMRは縮小傾向で、検索サジェストには顔採用などと出てくる。

父親は何もわかっていないし、おそらく口論は続くだろう。

無理やり黙らせるためにでっち上げも含めた落ちた企業リストでも渡そうかとも思っている。

正直、応募するのもストレスになって来ていている。

清潔感が大切とかいうが、持病の薬の副作用で肌が恐ろしいくらい汚くて、深いニキビ跡と油で覆われているので手の打ちようがない。

仕方がないので労働者などに自己啓発をさせて無理やり労働環境悪化しているなどといった資本主義分析批判本を読んでいる。

2018-03-25

2019年新卒だけど就職できそうにない

2019年新卒だけど就職できそうにない。

父親外商にもう一着スーツを注文したとか言ってきたが、良いスーツだけではダメなのだ

顔がよくて、物分りが良くて、なんでも言うことを聞いてくれそうで、コミュニケーション力があって、労働運動とか面倒なことを考えない人間でないとダメだ。

面接では良く「大学時代に頑張ったことは?」などと言った経験を聞かれる。

まるで「会社のために、過去時間を擦り減らしてましたか?」と聞こうとしているようだ。

企業経験至上主義だ。それは被雇用者になる前から雇用されるために奉仕しろと言わんばかりだ。

今までの人生資本主義に動員できそうにないのなら排除されるということだろう。

ついでに何かやって来たことと言えば自分の醜い容姿に悩み続けて来た。また、頭は悪いが資本主義限界論の学術書は趣味で読んできた。

毎日毎日就活についての怒りが頭の中を覆う。

大手は厳しいだろうと思っていたから、マニアック会社を狙って受ける。

就活サイト掲載のものだって受ける。

履歴書を出して一次面接は来てくれと言われる。

そして、一次面接で落とされる。

実際の顔を見て気持ち悪いと思ったのだろうか。あまりにも体が貧相で無能そうだと思ったのか。

しかに酷いニキビ跡が顔中についている。持病があってたまに再発する。

おまけに体は弱いから親の会社フルタイムバイトしたら二週間で熱を出した。

ただ、受け答えはマシなようにはしているとは我ながら思っている。

新聞には「売り手市場」と言うキーワードが並ぶ。

一部ではあるだろうが、安倍政権のお陰で就活の状況が良くなっていると考える人もいるようだ。

そのため、「就活まで安倍政権が続いて欲しい」とか「安倍を叩く人は就活生が苦しむけどいいの?」とか良くわからないツイートを見たりする。

自分には全く実感がないので、別に安倍様には内閣総辞職してもらっていい。

よく言われていることだろうが、業種別では大手事務職は物凄い人気があるのだろう。

所詮は、皆が就きたがらない「介護」やらと言ったもの人手不足しかない。

さらに、年寄り再雇用ばかりが増えただとか64歳以下の女の雇用は増えたが、男は減ったとかい数字トリックを指摘する声もある。

自分介護などと言った分野に就きたくないし、そんなものに就くくらいなら働かないほうがいい。

家で相場でも張っているほうがまだマシだ。

自分の感じているものは概ね正しいだろう。

大本営が勇ましいことを言っているなかで、自分の周りは焼け野原だ。

最近相場で50万円儲けた。日経平均の下落に賭けたお陰だった。

大学院に逃げるというのも考えている。

教授に「僕を雇いたいと思えますか?」とか聞きながら留年なり色々と相談するのも手だろう。

企業からしたら、こんな自分を雇いたくないのは当然なのかもしれない。


追記

父親比較資産があって地位があるために、口利き提案してきた。本当に可能なのかというのも見分けなければいけない。

また、個人的には労働自体が極めてネガティヴであり、辞めたくなった時に辞めにくいのではという懸念がある。

大学院入院留年をして美容整形容姿修正とかも考えるが持病のために飲んでいる免疫抑制剤やらで難しいのかもしれない。

再追記

ボンクラなら、普通に口利きできると言う話をする人がいる。たしかに本当のボンクラならできるかもしれない。ただ、所詮は弱い立場成金しかない。頭も体も悪い息子を口利きで入れるのはリスキー父親も考えている可能性がある。

そして、既に面接は始まっている。企業によってもバラバラだがたしかにそうだ。

教育でも何事でもそうだが自分たちの頃と重ねて言う人が多い。

しかし、既に三月解禁で六月面接原則であるがそれも形骸化しているということを言っておきたい。

そして既に二社面接を受けて落とされたし、一社面接に来いと言われたが行く気にならない。

これは新聞を読めばわかることだ。

2018-03-22

普通に就活は売り手市場じゃない

新聞とかを見ると売り手市場と書かれている。

ある世代が大量離職したからとか言われている。

安倍政権のおかげで売り手だとかい事実かどうか怪しいことを主張する人もいる。

ただ、少なくとも自分の状況では売り手ではない。

意味のない試験やらを解かされたり、説明会HP掲載している情報を聞かされたりする茶番を繰り返す。

そして書類は通っても、一次で落とされる。

初めて現実の顔を見て汚くて落としたのかもしれない。

認知資本主義かいうのが隆盛な現在においてコミュニケーション至上主義から気持ち悪い自分不要なのかもしれない。

恐らく、結局のところ介護やらといった皆が論外と考えるような業種の求人が増えているだけだろう。

皆が行きたがる会社は人気なのだ

そして、別に採用予定数に満たさなくとも中途やらで穴埋めすればいいと考えている。

結局、新卒を入れたいのではない。美男美女高学歴英語も喋れたみたいな人材でなければ採らないのだ。

女が男に高望みして結婚しないようなものだろう。

こんなことを言うと、マニアック会社を受けろだの言う輩が出現してくる。

普通に採用人数が3人の会社で50人とか説明会に来ている。

自分マニアック大手求人サイト掲載企業に応募しても、普通に一次で落とされる。

親が比較的金があるから大学院時間稼ぎをするべきなのだろうか。

留年の手もある。母親は周りと明らかに体つきが違い細くて貧相であるのを懸念して無理だろうと思っているようだ。

自分も顔が気持ち悪くて関関同立底辺を雇いたいと思えない。


※追記

最悪、就職していかなくても食べていけるくらいの資産奇跡的に現状ある。

整形ができない理由ニキビ跡自体が良くならない可能性、そもそも持病があり免疫抑制剤を服用しているために大手美容外科で断られたりもしているため懸念材料になっているため。

2018-03-20

売り手市場のなかの就活

朝、新聞読んでいると出生前診断意見が載っていた。

海外ではさら次世代のもの実施されている云々。

出生前診断をどうしてやるかといえば、結局のところは資本主義下で我が子を人的資本としてリセマラしたいということなのかもしれない。資本主義社会要請した技術しかなくて、良いものが出るまで引き続けたいのだ。

かに人的資本としての価値はとてつもなく重要なのかもしれない。就活をしていてわかる。

元々、頭と顔が悪いから苦労するとは思っていたがやっぱり苦労する。

美男美女スーツを着ている姿を見ると素直に苦しくなる。

自分よりも背がでかい見てくれのいい女を見ると劣等感に襲われる。

安倍支持者やらが、「安倍さんのおかげで売り手市場」という。

売り手だとしても安倍のせいではないだろうし、ホワイト大手は結局のところ大人気だ。

マイナー中小を狙えとかいう話をしたり顔でするやつらが出てくることがある。

彼らはあてにならない。優良中小は5人くらいしか採用しないのに50人とか説明会に来る。

昔の状況は知らないが、女が「イケメン高身長高学歴高収入じゃないとダメ」と言っているのと同じなのかもしれない。

会社が高スペックでないと採る気がなさそうだ。

マンパワー系の奴隷仕事しか人手不足はないのだろう。

母親にいうと大学院でも行けばと言ってくる。就職出来そうな体力がないことを懸念してのことでもあるだろう。

明らかに持病の薬の副作用か骨が細かったりする。

そして、ひどいニキビ跡の汚い肌に大きな顔。会社に入れても働けそうにない。

もう逃げようかと感じる。親もそれなりに金を持っているし大丈夫だろう。

いつも、容姿で嫌な思いをする。

大学院に逃げたら容姿やらのリペアメントでもできたらいいが、できない可能性が高い。

恐らく、この話は右からも左からも嫌われるだろうが自分が感じている確かなことだ。

2018-03-15

就職経験至上主義 美男美女が有利

今日面接が一個だけあった。

とても疲れて、デモなどに行けなかった。

正直、会社に入れる気もしないし入りたくもなくてESエントリーシート)を提出した会社は3社くらいしかない。

説明会にもほとんど行っていない。

理由は親が比較的大きい中小企業経営者をやっているゆえに、雇用者の手口は知っているからだ。

ただ、仕方なく受ける面接などを通してわかることは、現代社会というのはコミュニケーション経験をやたらと求めてくるということだ。

説明会はいつも「自立性」というお決まりフレーズが出てくる。(労働運動をやるのではなくて努力しろの意訳だろう)

大学の授業を黙って受けていたではダメなのだ

ましてや、KKDR色物底辺学部だ。頭脳に期待されないし、自分の知能が低いことは確かだろう。

そのためアルバイトやら、大学グループワークだのを経験を話さなければならなくなるものだ。

そんなの阿呆らしいが、何とか話す。

産業構造組織が変化した現代資本主義社会は表面的なコミュニケーション経験を重視するものから美男美女が有利ということになる。

ある日、美男美女の会話が耳に入ってくることがあった。

美男美女は随分とコミュニケーションを楽しんでいた。

そして、色々な経験をしている。恐らく、良い容姿故のことだろう。

また、彼らは深く物事を変に考えない。行動第一主義とでも言おうか。

しか慶応大生のマナカちゃん高校時代クラスメイトだが、透き通る肌に尻が大きい女だった。

彼女よりも、酷いニキビ跡がへばりついた全体的に醜い自分の方が色々と考えてはいたと自信を持っている。

しかし、それは悪い頭でどうにもならなく考えているだけで、結局はマナカちゃんのような容姿の良い人間事大主義を上手くこなしていく。

そうゆうわけか、美男美女の話では少しも自分の立ち居位置を考える必要がある政治などといった突っ込んだ話題は聞かなかった。

恐らく、彼らは興味を持つ必要がないのだろう。

しかし、そういう人間はどこでも生きていけるものだ。強いものについていけば、それなりに楽しい人生が遅れる。

本来であれば気にしなければいけない森友問題美男美女は気にせずにどうでも良いと思うのが大抵だろう。

そんな風にして美男美女経験を楽しんで積んでいく。

一方の容姿が醜い自分経験不足として、企業から中身的にも弾かれるのは容姿故に当然のことだ。

仕方がないので、大学院に入院することも考えている。最近の成績が悪くても大学授業料欲しさに入れてくれるだろう。

今まで、親から渡された金で容姿のリペアメントでも考えたが、持病ゆえに断念した。

これがずっと続くのだろうか。

2018-03-09

性別格差よりも容姿格差

大学回生の時に受けたジェンダー論の授業の導入で講師が「フェミニズムってブスの僻みではと思う人もいるかもしれない」と言った。

恐らく、フェミニズム容姿というのは切っても切れないものなのだろう。

2019新卒就活界隈を漂って思うのは女性男性格差よりも容姿格差なのではないかということだ。

説明会で見てくれの良い女と悪い女が並んでいるのを見ると、強烈な格差を感じざる得ない。

男性目線の何とかと誤魔化すのか。それでは言い訳できそうにない、見てくれの良い女からの自信ありげ雰囲気などはどう説明するのか。

一見女性に働きやす職場というのがあるとアピールする企業は沢山ある。

しかし、現実格差容姿で発生しているのではないか

かつてあった男女格差は「多様な働き方」という企業側の賃下げの道具により解消に向かいつつありそうだ。

しかし、労働コミュニケーションやら自律性とかいカスみたいなマネジメントの考えが基本となりつつある。

そして、それは容姿が大切になってくる。

容姿が醜いゆえに疑い深い自分は男女格差を賃下げで解消して、容姿格差隠蔽するのが企業側のやり方だと疑っている。

そんな給料が下がり、コミュニケーションが大切とされる時代容姿が良いということはとんでもないアドバンテージだ。

ひどいニキビ跡が大量にへばりついている自分格差を感じざる得ない。

よく、ネットフェミニズムにハマっている人を見るとモテるアピールをしていたりする。

自分恋愛市場において、不必要ものではないというアピールであり、顔は悪くないとでも言いたげだ。

また、アメリカ女優フェミニスト賛同しているとかい発言もある。

しかし、彼女たちの場合仕事で言ってるだけな可能性もある。

本心で言っていたとしても、容姿が悪い人間フェミニズムとは違うのではないか

見てくれの良い人間フェミニズムというのは、自分性的魅力で得て来たものを実力としたい願望や利権を守りたいということだろう。

見てくれの悪い人間にとってみたら、縋るものであり、権利を拡大させるという夢になっている。

容姿が悪い人間だけだと、悲壮しかないゆえに一部分において利害が一致する容姿が良い人間と共に行動するということになっていそうだ。

結束しているようで、何か容姿格差故の断絶があるのではないか

大学での女のグループ容姿格差で出来ていると発見して以来、そう考えている。

正直、変に男性女性だと揉めるよりは容姿格差を考えた方がいい気がするものだ。



追記

容姿が悪いか就職活動が大変と言うと、自己啓発的なことを言われることが多い。

例えば、気の持ちようだとか、服装清潔感かい言葉だ。

気の持ちようで見てくれはやっぱりよくならないし、グロテスクなくらいニキビ跡があり肌の汚い自分には清潔感などもっとも遠い。

服装かいうが、スーツを着てみたら顔の大きさゆえに貧相というのか気味悪く見える。

ない袖はふれないというか、そんなもので変わりようはないのだ。

恐らく、自分自己啓発的なことにうんざりなのだろう。

今まで、説明会も4つくらい程度の法人しか行っていないが何事もビジネスやら投資に結びようとする意識高い話にうんざりしてしまった。

父親が、まぁうまくやっている経営者だが胡散臭くしか聞こえてこない。

あるよく知っている組織所属する社会人ツイッターを見るとビジネス系の意識高い系の話しかしない。

目の前の政治裁量労働制やら高度プロフェショナル)を無視しているのに呆れてしまう。

労働者が労働を気にしないで、シリコンバレーばかり見てどうするのか。

自分は、そんな自己啓発というのかビジネスメソッド的な世界と相性が悪い。

それよりも単純にマトモな容姿が欲しい。まぁ、そうなると整形とかも考えた方がいいのだろう。

金銭問題解決している。二ヶ月間苦労して投資で稼いだ40万に、親からもらった種銭1500万でどうにかなるだろう。

しかし持病ゆえに断られる可能性があって怖くていけいないのと、自分容姿がマトモにならないかもしれないので整形には手を出せない。

父親向けに就職活動をやってる感をだして、時間稼ぎに大学院に入院する方法も考えている。

2018-02-19

髪型服装を整えれば容姿は良くなる」という嘘はやめろ

髪型服装を整えればキモくなくなる」という嘘はやめてほしいと日頃から感じる。

今日は、朝から何も考えずにテレビを見ていた。

就職は恐らく、ボロボロだ。

しばらくすると、「何にでもなれる」とかい自己啓発めいた言葉女児アニメから流れてくるではないか

イラつきながら思うものだ。それなら、まともな容姿にしてくれと。

ネット自分の醜い容姿について嘆くと「服装髪型を整えれば良い」とかほざく輩が湧いて来る。

いつものことになってきているので、無意識的に無視するようになっていく。

そんなもので、どうにかなるわけがないのだ。

無意味だとは言わない。惨めなあがきとして、できることをやるときはある。

ある会社入社試験に行った時は、見てくれのいい女の美容師にセットしてもらった。

新宿ファッションビルで買った服を着た。

しかし、醜いものは醜い。

グズグズな皮膚からは変な脂が湧いてきている。

汚い皮膚は、とても見ていられないものとなっている。

ATMで金を下ろそうとしたときミラーに映った皮膚は赤く茶番で凹みまくっていた。

これはひどいと思ったものだ。

しかも顔が大きく、身長も低い。

貧相というのだろうか、お笑いというのか。

確か父親外商を呼びつけて自分のためにスーツを作ったくれたときも、「貧相に見える だから大きめに見えるように」と注文をつけていた。

顔が極端に大きく、体が小さい自分は貧相なのだろう。

皮膚やら顔の大きさゆえに髪型服装でどうにかなるものではないのだ。

自分は、楽しく生きるすべがないようだ。

酷いニキビ跡医者に持病と服用薬があるのを隠して傷跡修正ならレーザーをやってもらったりも考える。

しかし、深いと匙を投げた医者いるからどうなるか分からない。

ただ、こんなのでは生きているとは言えない。

2018-02-17

髪型を変えれば、変わるわけではない

最近は、妹が一浪したのに大学にマトモに受からなかったと母親が嘆いている。

お前の子供なんだから、知能が低いのは当然ではないかと感じるものだ。

こっちはKKDR色物学部しかからなかったものから就活面接の時になんて言えばいいのか分からない。

「何をやってきたのか?」と聞かれても、事実は「何もやってこなかった 頭痛とか容姿の醜さとか皮膚に悩んでいた」としか言うしかない。

あるインターンMARCH色物学部に通っているイケメン社員に「ホテルマンに憧れて云々」と言っていた。

「嘘つけ MARCHでは、そこしか受かんなかっただけだろ」と思ったものだ。

就職において、髪型と「清潔感」が大切だ云々と言われる。

ある会社採用試験の時に髪型を顔のいい女に整えてもらった。

そして、服装も整えた。それでも、やっぱり容姿の醜さは変わらなかったものである

持病がひどかった時に薬のために炎症に覆われた残骸のひどくニキビ跡のついた皮膚はドロドロに赤くなっている。自分でも心地悪い。

清潔感など死んでも出せそうにない。

別に髪型を整える必要がないというつもりはない。

しかし、顔が大きく、肌がひどく汚く、身長も低い自分には恩恵がすくなかった。

たまにイメチェン成功するケースというのがあるが、それは明らかに顔が小さくて肌が綺麗な場合ほとんどだろう。

そして、パーツがの形が良かったりするのだ。

自分は生まれつき、そして後天的な薬の副作用でひどく醜いものだが、髪型云々や清潔感という言葉を信じることができない。

全くどうにもならない中、なんでもやれることはやるしかない。

2018-02-15

anond:20180215005423

マジレスするけど美容皮膚科行け。つべこべ言わずダーマペンやれ。肌に成長因子入れるやつなんだが、とにかく少しずつだがニキビ跡ボコボコ月面クレーターが治っていくぞ

容姿が悪い就活

最近、某キャンプ漫画書店で買った。

会計時に店員が睨んだように感じた。

店員の顔は、化粧で誤魔化せないニキビ跡が大量にあって肌は茶色だ。

そして、目が小さすぎるのを無理して大きくしようとして真っ黒だ。

自分も小さい目に、ニキビ跡の凹凸だらけでこめかみは抉れていてドロドロベタベタな皮膚だ。

店員自身も持つ忌々しいと思っているものが目の前に現れて、ついつい睨んでしまったのかもしれない。

容姿というのはどこまでも、えぐり取るものだ。

嘆けば、髪型服装が云々と言われる。

ある会社入社試験を受けに行く時に服装髪型をしっかりさせたが、グロテスクな皮膚はどうにもならない。

中高の時に持病の副作用で起きた激しい吹き出物や炎症の爪痕はどうにもならないのだろうか。

自己啓発的なことを言われることもあるが、変にソフトをどうにかしようとしてもハードウェアボロボロならどうにもならない。

就活で如何に非営業職に就くかを考えているが、なんというのか学歴も相まって失敗しそうだ。

父親会社営業バイト経験したが、とてもじゃないがやれそうにない。

容姿が醜くてうまくいかなかったと感じる時もあった。

どうにもならなくて、終わるのだろうか。

傷跡修正をするにも、跡がありすぎる。そもそも持病の薬で形成外科医も嫌がりそうだ。

持病と容姿がどこまでも、響いて行く。

就活容姿

今日の夜のニュースでは殆ど国会の話を報じなかったそうだ。

そんな特殊法人就活生には大人気だったりする。

当たり前だろう。みんなが貢いだお金高収入だ。

どぶさらいみたいな仕事をしないで、体制翼賛的な綺麗事を述べているだけでいいのだ。

自分もそんな仕事に就きたいものである

仁義なき就活が始まるが、自分はとてつもなく不条理を味わいそうだ。

はっきりいって、精神はよろしくない。

最近アニメを見ると、イケメンの顔がフラッシュバックする。

スポンサー企業企画職に就いている2.5流大学の3流学部卒のOBイケメンだったのだ。

別に顔採用しているとは思わないが、彼は間違いなく小中高大で肯定された人生を歩んで来たはずだ。

自分容姿不条理さに涙が出てくる。

自分が就けそうな職は営業職や小売ばかりだ。

そんなところからし就活サイトメッセージが来ない。

グロメンの自分はいい思いをしないだろう。

いか相手にいい思いをさせるかというのが大切なものばかりで、自分気持ち悪い皮膚だ。

やってみないとわからないというが、父親会社営業バイトしたことがある。

ストレスしかなかった。

なんとなく、自分容姿というものも響いているのではないかと感じることもあった。

営業職はとてつもなく人気だ。

ある企業入社試験を受けに行くと、300人以上も会場にいた。

何回かにわけているか想像以上に人気なのだ

企業が人気だと考えたが、少しマイナーなので恐らくは非営業職という理由が強力だろう。

自分試験には通ったが、もしかしたら見てくれやらが響いて面接で落とされるかもしれない。

皮膚のひどい凹凸のニキビ跡はドロドロになって日頃の生活に影響をあたえるだけでなく想定されていた通り就職にも問題が出そうだ。

醜い容姿をどうにかしたいけど、どうにもならないのだろう。

2018-02-08

anond:20180206004025

とりあえず髪を伸ばすといいですよ。

前髪があると顔を隠せるし、全体的に輪郭ごまかせます

センター分けとかはだめです。顔が見えてしまうので。千原ジュニアくらいの長さで大丈夫です。

増田さんが天パかどうかは分かりませんが、直毛ならそのまま伸ばす。天パなら癖を活かした髪型模索する。それでも変だったらパーマをかけてください。

ヒゲ脱毛おすすめです。光脱毛は肌にもいいのでニキビ跡も気にならなくなるかもしれません。とりあえず肌に透明感は出ます

エステに行かなくても家庭用脱毛器でオーケーです。私はフィリップス脱毛器を使ってます

就活に髭は厳禁でしょうし、日本人女性は大体髭が嫌いだと思います

脱毛器は飲んでる薬に関わるかもかもしれないのでお医者さんに訊いてみたほうがいいと思いますが、おすすめです。通販でも買えますし。

スキンケアはたくさん保湿してあげてください。

朝晩の洗顔化粧水とオイル、日中にも最低1回は顔にクリームを塗るなどしてください。

日中は油分があると油焼けしてしまうかもしれないので日焼け止めもいっしょに塗ってください。

今何もしてないなら確実に変わります

2018-02-06

容姿関係ないとかいう嘘は止めて欲しい

今日ESを書くために本を読んだ。

ミシェル・ウエルベックの『闘争領域の拡大』という本だ。

最近文庫版が出てきて手に入れやすくなった。

容姿が醜い男が経済闘争性的闘争という無慈悲な戦いを現代社会で繰り広げる話だ。

正直、進歩性や優位性をアピールしなければいけない文章への役には立たなそうだった。

就活が近づいてきて、人々への疑いは深まるばかりだ。

自分容姿が醜いのだけど、「容姿」は関係がない云々と宥められる。

宥められるというよりは、マウントを取られ説教される。

聞いてみたいものだ。「じゃあ、女が自分セックスしたいと思いますか?」と。

それとこれとは別だとか、努力が足りない云々と言い訳してくるだろう。

ただ、もの売れぬ飽和の時代第三次産業恋愛的なものとかけ離れるとは到底思えない。

清潔感という謎のキーワードアトピー肌のリクス姿の女性真夏苦悶に満ちた表情で大学内を歩いていたのはなんなのか。

嘘ついているんじゃねーかと言いたくなるものだ。

皆が羨むエンタメ大企業企画職に就いた二流大学三流学部OBイケメンだった。

他にも諸々、容姿が前提だと感覚として感じたものだ。

そして、そんな人間自分とは大きくかけ離れた容姿をしていた。

貧しい人間努力が足りないから貧しいと言っても信じない傾向が大きくなってきている。

いいことだ。

しか自分容姿人生を非常に苦痛を伴いながら送ってきたが、それは就職恋愛とは関係ないという言説が平気である

そんなの嘘っぱちだし、関係あると大きく言って欲しい。

そっちの方が何か色々とやれることをやろうという気持ちになるし、自分就職できなくても努力不足ということにはならないから。

追記

無理やり、悪い容姿を悪くないと言われることもある。

しかし、小中高大での第三者から評価で間違いなく醜い。

身長も172cmしかなくて、顔もデカイ。

そして、ニキビ跡が大量にあって、こめかみは特に目も当てられない。

どちらも持病の薬の副作用の成れの果てだ。

からもらったのと、ダブルインバース で儲けた1700万円ちょいの金で整形するにも免疫抑制剤を飲んでいるし、どうにもならなそうだ。

就職という恋愛と同レベル無慈悲闘争に身を投げていく。

再追記

父親との政治的思想対立から容姿の話になって容姿関係ない云々という口論になった。皆が憧れる大企業の非営業職に滑り込むには、アイデアだとかもあるのだろうがやっぱり容姿だろうと。父は立場的な問題故に息子の大企業志向を含めて怒った。

2018-01-19

アラサー童貞結婚するまでやったこ

2年前までは婚活パーティーで誰から相手にされず童貞だった私ですが、いい人と巡り会えてついに結婚しました!おめでとう!ありがとう

結婚に至るまでに、色々試したことを書いていきます

●高いオシャレな?服を買った

効果:普通

高い服ってコスパ悪くね?

婚活に着ていくために買ったが、受けが良くなったとは感じなかった。

1000〜2000円な服でも一緒。

着こなせる人羨ましい

ニキビ跡を消すための化粧水を買った

効果:なし

私は昔からニキビ跡コンプレックスで、顔中凸凹だったので購入してみた。

3ヶ月ほど試したが効果なし?見た目が変わったと思わない。詐欺だ。

まあ、清潔にするのは大事だよね。

風俗に行った

効果:高

どうていだったぼくは、ただしいせいのちしきをみにつけました。

付き合う前に行っといてよかった。

趣味を無理やり作った

効果:普通

プチ栽培を無理やり趣味にして、婚活ネタにした。

プチ栽培ってなんですかーって100パー聞かれるので話がよく弾んだ。プチ栽培ありがとうもうやってないけど。

メガネコンタクトに変えた

効果:絶大

自分のことをメガネ男子と思ってましたが、世の中のメガネ男子の95%はメガネ外した方がイケメン(俺調べ

コンタクトに変えた瞬間、よくカップリングするようになりました。初見メガネは印象悪いのかも

2018-01-11

就活 卒業研究 1500万円

最近は、就活卒論研究父親から渡された1500万円の運用とで頭を抱える。

就活は、どこまでも自分容姿というもので嫌な思いしかしないだろうし、就職が出来ても絶対にやっていけない。

アルバイトをやっても、いつも身体を二週間で壊す。

恐らく、面接でもグロテスクで嫌われるし、入ってから続かないだろう。

企業からしたら、容姿選別は正しいのだろう。

卒論研究においては、ドキュメンタリー映画映像批評的な研究をしようとしているが映像ばかりみても虚しいだけである

現実においては何も変わらないのだから

1500万円に関しては何をしたら良いのか分からない。

運用においては、今は何もかもが高すぎると感じる。

それでも、試しに自分海外株や金を買った途端に円高に振れたりして損をしたりと10万円以上はもう既に損をしている始末だ。

世界中の金余りの時代に皆が上手く儲けようと、投資ばかりしているのだろうか。

技術の発展はないので、とりあえず金融につぎ込んでいるようにしか見えない。

そんななかで、自分コンピューター上の金額を見ても虚しい。

卒業研究と同じでディスプレイを見ていても、何も良くは変わらない感覚に陥る。

コンピューターソフト自分容姿を改良しても現実自分の見てくれはちっとも良くならないことに落胆するのと同じことだろう。

そんな中で最強の資産容姿なのだと言うことに感じる。

容姿的なものイデオロギーを跳ね返したり、取り込めたりと何処だって力になる。

どんな考えも反論できなくさせるのだ。

崩れていきそうな資本主義の中でも上手くやれる力を与える。

そんなもの微塵もない、いやむしろ醜さで嘆くだけの自分精神論ではない解決策を探している。

何処かにあって欲しいが、今だに見つからない。

持病のために飲んでたステロイドのせいでグロテスクで深くて沢山あるニキビ跡を綺麗にしてくれるところはないのか。

皮膚が赤くて、ドロドロして、クレーターだらけでおぞましいのだ。

顔の造形を良くしてくれるところはないか

医者免疫抑制剤を飲んでいて施術を嫌がりそうだ。

そんなこんなで、就活サイトを見るのも大学に行くのも医者のところへ行くのも四季報やら投資信託の紹介を見ることも億劫になる。

2018-01-09

資産運用に向いていない

父親から一昨年、昨年で合わせて1500万円以上の現金を貰った。

これで、運用でもしろと言い出した。

こんな時期なので個人的には高値掴みさせられそうで、手出ししたくなかったが諸々に突っ込んだ。

米国個別株が損を出している。恐らく自分は向いていないのだろう。

まぁ、分散の一つとでも言えば聞こえは良いし、持ち続けるだろう・

恐らく、個人的見解としては金持ち金融で儲けているのではないか

世界において、金余りと格差の中で何かを生み出せるわけでもなく皆が金融に突っ込んでいる。

そんな中で、小金持ちが上手くやれる気なんかしないものだ。

ツイッター内閣バンザイやっている人でも、ネトウヨバカにしている人達がいる。

彼らは自分たちバランス感覚があると思いこんでいるので、たちが悪いのだが株で小銭を手に入れて選民意識を感じていたりする。

しかし、彼らだっていつオジャンになるかは分からない。

個人的に最も確実な資産容姿なのだろうと何時も感じる。

イデオロギーに染まらない確実な方法容姿が良いことだろう。

彼らだって自信があれば、株取引ときアイデンティティなんか感じなくて済む。

自分容姿という資産がない。

東京から京都新幹線の窓に写るクレーターだらけの自分の顔を見ると負債を背負っているのだと感じる。

左こめかみのニキビ跡蓮コラのようにグロテスクだ。

有価証券投信などに突っ込んだ現金だが、容姿が手に入るなら今すぐでも差し出したい。

小手先資産運用なんかよりも、自分を楽に生きる手ほどきをしてくれるはずだ。

そんな方法を探している。

2018-01-06

父との口論

父親口論になった。

自分テレビを見ながら政権批判しまくっていた時のことだ。

財産をしっかり残して欲しいから、気持ちを入れ替えろ云々と。

そうでないなら、遺産を残さないと。

まぁ、利権に食い込んででも金に執着して欲しいようだ。

しかし、資本主義限界感があると個人的に感じている。

もはや、技術進歩もなくて金融自分よりも遥かに金持ち人間資産が膨れ上がるだけだと思っている。

まり財産を増やすだとか上手くいくわけがない。

父親からなんだかんだ生前贈与された1500万を超えるカネを好きに運用しろとか言われたが、やる気など起きてこない。

それよりも何よりも、金があっても容姿が醜いと惨めだというカネの限界を知っている。

ネットで繰り広げられる容姿格差論を見れば。どこまでも経済格差とは別に独立して存在しているか理解できるはずだ。

金とは別の評価軸で、それが現代のおいて強烈に響く。

生を感じるにはマトモな容姿必要なのだ

そんな中で、自分容姿が醜くて虚しいのだ。

そんなんだから自分は悪い頭で政治とか経済を考える。

ただ、酷い政治状況や経済状況に対抗するロマン小説レ・ミゼラブルマリユスとコゼット美男美女でないと成立しない。

どこまでも、容姿というものが悪いために苦しみしかない。

容姿をマトモにする方法があれば教えて欲しい。

以前飲んでいた持病の薬の副作用のせいでひどく深いニキビ跡だらけなのだ

造形もわるいし、皮膚も恐ろしく汚いから綺麗になりたいのだ。

第三者の豚みたいな顔した男からも以前よりはブツブツ感がなくなりマシになったとは言われたが、醜いのは確かだろう。

自分容姿をよくする。

それが、一番自分幸せになれる運用方法なのだろう。

しかし、持病のために飲んでる免疫抑制剤のために一度美容整形外科に断られた。

今度は、形成外科に行こうかと考えているが、断られると絶望しかいから行く気になれない。

どこまでも自分容姿のせいで涙を流さなければいけないのか。

醜いものとしては、容姿格差是正されることは経済格差をなくすことにつながると思っている。

※追記

口論になったのは、まぁこっちは容姿が悪いからアホらしい云々というのと嫌いなもの批判していくぞという感じの内容

2018-01-01

anond:20180101000012

うちの夫もニキビ跡ぼっこぼこで冷静に観察すると肌の定義がわからなくなる感じで

免疫抑制剤のんでて

なんか不思議な体型のバランスしてて

ついでに容姿無頓着なんでほっといたらボロボロしわしわの服着て寝癖ついてるけど私がベタ惚れして結婚したので

この先どうなるかなんてわからないよ(と私も上から言えるほどのスペックではないが)

夫曰「一生独り身であることを疑いようのない前提として生きてきた」らしいし。

anond:20180101000012

余計なお世話はじめとして。

ニキビ跡は、VitaminC誘導体ローション+ダラシンローション、そこにUVケアすればよいかと。

ニキビ外来専門の池野クリニックおすすめ、めちゃ込みだった記憶があります

年末搾取格差について考える

年末といわれても色々と搾取格差について考えてしまものだ。

紅白歌合戦でワイワイできる人がいるわけだけど、自分受信料について思慮をめぐらす。

恐らく、自分容姿が良ければこんなに捻くれたりはしなかったのだろう。

おとといは母親タワーマンションがあるところを歩いた。

スーパーで買い物をするためだった。

年末なのに大量の人間がいる。

こんな時期なのに都心で我が子の自転車練習に付き合う父親がいる。

観光客なわけがない。地元人間だろう。

彼らは帰省をしないのか。親戚は東京近郊に住んでいるのか。

年末なのにファミレスは激しく混雑している。オシャレ風味な喫茶店も其々の小さなガキを抱えて澄まし顔でいる集団がいる。

マウンティングでもしているのか。

セックスに困らなそうな小綺麗な大学生もいる。

スーパーでは恐ろしく顔の綺麗な女の子が両親と買い物をしていた。

彼女は少なくとも暫くの間は恵まれて生きていけるのだろう。

何というのかアッパードル層というのは嫌味な存在だ。

彼らと底辺と言われる人間には、とてつもない断絶がありそうだ。

そう感じさせられた。

2018年ネットでは様々な格差搾取について論じられることだろう。

大抵は容姿と金についてだし、2019年もそうに決まっている。

常に醜い者は満たされないし終わりなどなくて、互いに癒せることがない闘いをするのだ。

自分就職活動容姿のために苦しい思いをしそうだ。

恋愛就職受験やら生活全てにおいて容姿が絡んでくる。

高校時代に連んでいた豚みたいな顔した奴と食事をした時に、顔が幾分マシになったと言われた。

しかし、やっぱりひどく深くて汚いニキビ跡が大量にあるし、ブツブツしている。

そして顔もでかいし、造形も悪い。

今年こそ、ひどいニキビ跡をマシにしようと形成外科にでも行こうと思ったりするが免疫抑制剤を飲んでいるからと断られそうな気しかしない。

どこまでも、救われないものなのだろう。

2017-12-11

得られないよりも、失うことのほうが辛い

最近、一万円くらいのアルパカのセーターを買った。

誤って洗濯機に入れて、酷く縮んでしまった。

余りにも精神的なダメージが大きくて、結局同じものオンライン通販で買い直した。

セールで安くなっていたので、良かったとすら感じた。

人間というのは失ったものに対して、明らかに動揺するのだろう。

これは、流行りの行動経済学でも言われているとか読んだ気がする。

最近、もし持病が悪化していなければとなどと考えてしまう。

酷いニキビ跡が大量につくこともなかったのだろう。

身長ももっと高かったのだろう。

色々と考えてしまう。

得られたはずのものを失ったのだろう。

それを取り返したいと毎日感じて、持っている人間との格差を感じる。

どうやれば得られるのか分からない。

2017-12-10

自身性的魅力がないから、金を溜め込む

最近母親中華を食べた。

エビチリが美味しかったのだけれども、隣のテーブルでは見てくれのいい大学生らしきカップルが話していた。

10年後はわからないが、とにかく今はセックスには困らない。

肌も綺麗だし、顔も小さかった。

彼らの話が聞こえてくるのだけど、自分も通うレベルに低い大学学生っぽかった。

近くのテーブル白人の子供を可愛いとか言っている。

なんでか、母親もつられて可愛いねとか自分に言いだした。

自分人種差別的だと母に怒った。

別に人種差別なんかどうでもよかったのかもしれない。

ただ、自分容姿の特徴とは正反対白人のガキの顔が褒められていることに嫌気がさしたのだろう。

すごく気分がわるくなる。

隣には、普段大学で歩くと目につくような見てくれのいい人間がいて、色々と精神的に追い込まれる。

母親が察したのか、「みんな、お金がないか大丈夫」と息子を宥め始めた。

ただ、我が家小金持ち程度だ。安心なんかできるわけがない。

最近感じることであるが、経済格差がなくなっても容姿格差は無くならないのではないか

例えば、我が家小金がなくなったらカップルが有利になるだろう。

容姿の醜い自分は最下層民ということになるのだ。

経済格差についての本を読んでいるが、比較的金があるとされる年寄りが金を分配したがらない理由には容姿があると思っている。

年寄り自分性的価値の無さを知っているから、金を溜め込んで何とか立ち位置を維持しようとしているのではないか

お金があるから容姿が悪くても大丈夫」という気持ちになりたいのではないか

若い女や子供を大切にする価値観というのは現状のところ、年寄りを大切にするのと対になっているイメージがある。

これは、若い女や子供に見出す価値年寄りにはないということだ。

その根本的なもの性的魅力だろう。

別に個人的に金には執着する気持ちはない。

深いニキビ跡だらけの肌や、大きな顔やらが嫌だし、やっぱり嫌われるのだ。

ただただ容姿が良くなって、あんカップルみたいになりたい。

こう、生の充実というのか、承認というのだろうか。

しかし、現状持病のために免疫抑制剤を飲んでいて、美容整形門前払いだ。

しかしたら、免疫抑制剤を切れるかもしれないし、色々な治療に期待できるかもしれない。

そんなこんなを考えると、経済的格差というのは性的魅力の格差差別から始まっているのではないかとは思う。

2017-12-01

カネでマトモな容姿学歴を買う方法を教えて欲しい

最近母親紅葉を見に行った。

今年は早くから冷え込んでいたせいか紅葉10月中旬には見頃を迎えていた場所もあったそうだ。

そんな中で、有名な紅葉スポットでもライトアップをしている場所は人がたくさんいたりする。

場所場所からか、着物を着て歩いている若い女がたくさんいる。

レンタルだろうか。

海外から観光客も多いが、日本人の女も沢山いる。

そんな、若い日本人の女の集団を見た。

みんな顔が悪くなくて、セックスには一切困らない顔だ。

彼女たちというのは、恐らく難しいことなんか考えていない。

考えるはずがないというのだろうか。

万が一にでも、高偏差値大学所属していたとしても消費社会を中心とした社会メインストリートを順調に歩こうとするはずだ。

自分格差論について考えていて、いか卒論テーマに落とし込もうかなどと考えていたが本当はそんなことなどしたくないのだろう。

貧富の格差がどうのこうのと言っている自分がアホらしい。

あくまでも、顔が良かったら社会勝ち組として彼女たちのように振る舞うはずだ。

笑顔で、その時を楽しみ、社会の良しとされている秩序で明るく生きるというのだろうか。

そんな気持ちで街を歩くと、若い人間容姿が悪くないことに気づく。

自分負け組だと感じはじめる。

食事中の人なら気分を悪くさせるほどの酷く深く抉れた沢山のニキビ跡や、大きくて長い顔、低い身長、酷いくせ毛、形の悪い顔のパーツ。

持病の免疫抑制剤美容整形医は施術を嫌がる。

親が小金持ちだから、なんとか小金は用意できる。

カネで学歴容姿を買う方法を教えて欲しい。

そうして、楽しく生きたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん