「権化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 権化とは

2021-05-16

両親が新興宗教信者だったこ

新興宗教本部を見に行こうって記事を読んで、ふと自分も幼少時に新興宗教総本山へ行った事を思い出した。

今思うと、あれは何だったんだろなぁって思うような思い出だ。

https://anond.hatelabo.jp/20210516015317


両親が信じていたのは崇教真光崇教真光とは手をかざして、お経のようなものを唱えると、病気が治ったりするようなご利益があるとかで

信者で集まってお互いに手かざしをし合うために、各地に道場があったりする様な大きな宗教団体の一つではあると思う。

幼稚園から小学生4年生くらいまでは、よくこの道場に行って、偉い人とやらの手かざしを受けていたし、俺自身もやらされてた。

「ごくびーじっそうげんげん」で始まる、お経の様なものは、今でも言える位には同年代の子相手にやってた。



面倒なことは殆どなかったのだけれど、一つだけ面倒なことがあった。

から「おみ霊」と呼ばれるネックレスの様なものを常に身に着けていて、保管時にも首より下に置いてはならないとかなんとかで

家にあった神棚のようなものに安置して風呂に入っていた。寝るときは当然、同様にして外していた。

家族が着るアンダーシャツには、おみ霊を格納するための袋が胸元にあって、学校にも着けていくのが煩わしかったものだ。

なんせ水泳時間に服を脱ぐのだが、学校ロッカーには出席番号で割り当てがあり、子供向けでもあって高い所なんかないので

ルールを破らざるを得なかったのだけど、宗教なんぞ信じてない割には、ルールを破ったから罰があるのでは?的な意識だけは消せないから嫌だった。



そもそも何でそんな新興宗教に両親がハマっていた時期があったのか?というのは、割と大人になった今でも真相は謎なのだ

理由はいくつかある様に思う。

一つは、母が俺が生まれる前に流産経験してる事。

一つは、両親の縁を取り持った方が真光の道場の偉い人だったということ

一つは、俺が大病を患ったという事、親類の同系統後遺症を持った障碍者いたこと。

恐らくは、このあたりだ。

幼稚園の年長の際に、俺は割と大きな病気をして、今でもその時の後遺症に苦しめられているのだが、その病気後遺症を治すために

色んな病院へ行ったけれど、治らなかったことが、俺が最初道場へ連れていかれた理由であったと思う。父も母も万策尽きたわけだ。

当時、遠方まであっちこっち病院へ通った記憶が残ってる。どこの病院でも治らないと言われて、憔悴していく両親が、手かざしに一縷の望みを託したのは分かる。

自身は「そんなもので治るかww」って思ってはいたし、後遺症も諦めて割り切る方向で慣れの段階に入ってたので、治らなくてもしゃあないとも考えていたのだけれど、

そんなことを大真面目に神頼みしてる母親に言えるはずがない。馬鹿馬鹿しいと思いつつ、手かざしを受けたり、やったりしていた。

母に関しては、(もう冗談にも聞けないが)最初は恐らくは流産した心の傷と、その後、苦労しつつも俺を生んだ成功と、人付き合いが入り混じったものではないかとは想像している。

道場の偉い人は両親にとっては父母同然の人で、幼少時には毎週のように家族で泊まりに行ったりとお付き合いがあった。

両親が独身時代に借りていたアパートオーナーで、実業家でもあり、裕福な方だった。

俺も随分よくしてもらったし、宗教はともかく、その人たちの事は今も嫌いにはなれない。

父は恐らくだ流産で気を病んだであろう母の気持ちとお世話になった方への義理で挟まれていたのだろうと思う。


医学の力では治らない俺の体を癒すために、せっせと両親は道場へと通って、手かざしを受けさせるわけだけど、そんなもので治るはずがない。

神なんぞいない。いるとしたら相当に質が悪いよ、パレスチナ問題で異教徒同士で殺し合ってる信者を見て楽しんでる位には質が悪いはずだ。全能の神が、テルアビブへの砲撃と反撃のガザ地区への空爆止めないとはそういう事だろ。

だが、道場大人たちが教え主(要は教祖)さまならば・・・、というので、小3の時に高山にある総本山へ行った事がある。

付き合わされてる感がある父は、そこへ連れていくことを申し訳なく思ったのか、道中はやけに優しかったのを覚えている。

教団のツアーの様なものに父と二人で参加し、ツアーバスで行ったのだが、普段は食べさせてもらえないステーキを食べることを許されたり

途中で止まった休憩所で、普段ならどれほど頼んでもOKすることなかった1回200円するような当時最新のアーケードゲームを、10回くらい遊ばせてくれたり、

それまでは体に良くないと与えてくれなかったコーラを飲ませてくれたり、帰り道には欲しかったプラモデルを買ってくれたりと、俺にとってはとても良い旅になった記憶がある。

今は孫にデレデレで厳しさの欠片も残ってない父だが、俺が子供の時には恐怖の権化しかなく、あんなに優しかったのは子供の時はあの時だけだ。



到着した総本山には、やたらデカい何百人でも入りそうな金ピカの大講堂があって、その大講堂で教え主の手かざし集団で受けると言うような感じだったかと思う。

周りにいた大人たちが、大真面目に「強いお力が入ってきて、気分が悪くなったら言いなさい」なんて言ってたのを聞いて、「馬鹿を言え」と内心思ってた。

儀式が終わったところで、俺の体に何かの変化があるかと言えば、そんな奇跡なんてあるはずもない。

その結果、いつしか、俺はおみ霊を首から下げなくて良くなり、道場へと通う終末も終わり、こうして俺は二世信者になり損ねた訳だ。


幼少時の事をあれこれを覚えている俺が、そんなことを忘れているはずがないのは両親も知ってると思うが、真光の話をすることは家族内では何となくタブーになってる。

つの日か、何だったのかと両親に聞いてみたい思いはあるのだけれど、両親にとっても恥の一つになってるのでは?と思うと聞けない自分もいる。

真光はてなーがいたら悪く言ってすまんなw

2021-05-06

ある種の弱者男性のはなし

ある種の弱者男性

弱者男性の指す範囲が広すぎる」という意見も目にしたから、「ある種の弱者男性」としておこうか。

 

ここで言う「ある種の弱者男性」というのはいわゆる非モテ男性、そのなかでも容姿等の外面的な要素で女性から嫌悪排斥され、そのぶつけられた嫌悪内面化した人達のことだ。

 

容姿キモい、喋り方がキモい動作キモい、、、、女性はまあカジュアルに言い放つ。

そしてそんな言動は一切咎められず、むしろ不快にさせられた女性こそ被害者」として正当化される。

この時点で、「ある種の弱者男性」は呪いをかけられる。

 

女性は正しいので悪いことをしないだろう、女性弱者から男性というだけで恵まれているだろう、

女性被害者から男性に対して加害者にはならないだろう、女性にとって好ましいものこそ善だろう

 

こうした世の中のリベラルな通念が呪詛となって、後々「ある種の弱者男性」を苦しめることになる。

 

キモいジャッジされた事が正当化されることで、

言われた側の男性自然と「自分キモい」「女性にとって不快」、果ては「自分は世の中の害悪」と自己規定する。

 

なぜか?女性不快な思いをさせ嫌悪させるもの「悪」からだ。

(そうでしょ、フェミニストのみなさん?)

社会正義に沿おうと真面目に考える男性ほど、こうしてより深く罠に嵌る。

「おまえは『悪』だ」と判定を下されたら、もちろん返上しようとする。だがその成否を判定するのも結局女性でなければならない。

まり男性が「善良な存在」であろうとすると、必然女性ウケ(モテ)を意識せざるをえなくなる構造になっている。

だが、キモい男性アプローチしても害悪扱い(セクハラ、告ハラetc…)されるだけなので、

多くの場合は徐々に恋愛女性から承認、すなわち「善良」であることを諦めていく。

それでも女性ジャッジからは逃れられない。

女性男性人格を、外面的な要素から正しくジャッジできる」という信仰のもとに、

清潔感」という言葉で包められ正当化されたルッキズムさらされ、(努力も虚しく)女性に好ましい容姿を実現できないというだけで

「不潔で不衛生」「人格が劣悪」のレッテルを貼られては正当化され、それをまた内面化していく。

そもそも女性ジャッジ次第で人格までレッテル貼りされること自体が不当なのだが、そう思うことも難しい状況にある)

そして「ある種の弱者男性」は、「自分害悪だ」と思ったまま、自信も自己肯定感も失っていく。

女性のいる場所はもちろん、女性に(人によっては同性にさえも)話しかけることを恐れて所謂コミュ障になっていく。

 

自信も自己肯定感も物怖じしないコミュニケーション能力も、男性が豊かに生きるには非常に重要だ。

しろそれらが欠如するのは致命的とも言える。

女性場合なら自信なさげな態度と言動は奥ゆかしさとも捉えられることもあるだろうが、男性、それも容姿が悪いともなればどうか。

例えば一般的企業入社面接想像してみてもらえばその悪影響の大きさがわかると思うが。

 

そして流れ着くのは薄給バイトブラック企業危険を伴う肉体労働

 

こうして、学校女子キモいと罵られた少年は、弱者男性となっていく。

 非モテへの人格否定

女性たちからキモい害悪レッテルを貼られ拒絶され、女性との交際を諦めた弱者男性は、

それでも大抵は「害にはなりたくない」と願い、女性を避けるように生活する。

だが、彼らが尊厳回復することはない。

 

弱者男性の多くは、女性から承認されない、恋愛できない自分ダメな奴なんだろうかと不安を抱え、SNSgoogle検索をする。

すると遅かれ早かれこうした文が目に入ってくることになる。

 

性格が悪いかモテないんだよ」。

 

言い換えれば、「(異性愛者で)女性に選ばれない男は人格的に劣っているに決まっている」

あるいは「女性にとって好ましい男性人格面も優れているに決まっている」、ということになる。

そしてそんな類の暴論が数百、時には数千単位の「いいね」を集めている。

 

さら社会正義を謳うリベラルフェミニストは、非モテ男性を敵視し、口を極めてその人格貶める

 

曰く、非モテ男性甘ったれている。曰く、非モテ男性は性欲の権化である

曰く、非モテ男性は誠実さがないかモテない。曰く、非モテ男性の悩みなど低レベルだ。

曰く、非モテ男性女性搾取しようとしている。曰く、非モテ男性・・・

 

他でもない反差別を掲げるリベラルからすら平然と差別をされることで、ますます自己肯定感を失っていく。

 

―――女性たちに外面的な要因で拒絶されることで同時に人格まで否定されてしまうなんて、

それが正当化されるならば、払拭するには女性承認されお墨付きをもらうしかないじゃないか―――

そのような指摘は、今度は「女をあてがえということか!」と歪められる。

 

「女をあてがえ論」の他には「ありのままの僕を受け入れて論」なんて言い方もしたりして、

とにかくあたかも自堕落自分本位な男性が主張しているかのようなイメージを擦り付け人否定が行われる。

 

それが例え「同じ人間として扱ってほしい」「外面的な部分だけで排斥しないでほしい」「あなた達と恋愛できないからといって人格を貶めないでほしい」という

いから出たものであっても、女性に対して批判的だからというだけで「ミソジニー」果ては「インセル」呼ばわりされ邪悪レッテルを貼られる。

 

挙句の果ては、「男性というだけで恵まれているんだから被害者面をするな!」と遮断され、

人格否定たっぷり浴びせられたまま放り捨てられる。

 

女性ジャッジは正しい。)(男性なんだからまれていると思え。)

女性は加害をしない、お前に落ち度がある。)(女性に嫌われるなんて悪に決まっている。)

 

フェミニストたちが形成するこうした世の中の通年は、人格否定された「ある種の弱者男性」をさらなる自己嫌悪と自信喪失自暴自棄へと追い込み、その人生を淀ませていく。

女性たちはこの呪いのもたらす苦しみと構造の強固さを知ってか知らずか、今日も気に入らない男性へ気軽に「キモい」と言い放つ。

女性の加害性とはこういうものだ。

 

さいごに 

キモい男は害悪」、そんな女性たちの価値観正当化され力を得る世の中では、

善良であろうとするほど「キモイ男性」は何もできなくなっていく。

 

すこし思考実験と言うか、考えてみてほしい。

普段あなたの行動範囲のなかで、女性(とくに若い人)に遭遇することがどのくらいあったか

そして女性と遭遇するたび、それだけで自分がその人を不快にさせ、害を与えているとしたら。

場合によっては「キモい!」と面罵され、それに対して異議を唱えることはおろか、反感を抱くことさえ許されない、そんな価値観が正しいと思い込まされているとしたら。

あなたはまともな精神社会生活を送れるだろうか?程度の差こそあれ、概ねこれが「ある種の弱者男性」の見る光景、生きる世界だと思ってほしい。

 

おそらく、俺たちのような人間ほとんどのリベラルの人たちの観測範囲には入っていないだろうと思う。

 

女性からいじめハラスメントを受けて人生舞台から転落なんて、そんな少数のレアケースの問題など、いちいち考えてられないと思うだろうか?

念の為に言っておくと、「ある種の弱者男性」は決して少なくない。少なくとも、リベラルの人たちが考えるよりはずっとずっと多い。

全国の学校ひとつにつき数名はいるんじゃないか。心当たりがある人も多いんじゃない?

 

まあ数が少なく見えるのも当然ではあるかも知れない。彼らは大抵が、社会の下層で怯えながら隠れるように暮らすから

 

リベラルたちの視界から外れた社会のはずれへ疎外され、自分は世の中の害悪だとひたすら信じ込まされたまま、

ろくに声もあげられずに死んでいく。俺が同じ境遇ということで交流してた人たちはみんなそうだった。

 

「ひっそりとオナニーしながら死ね」だったかフェミニストの偉い教授が言ったそうだが、「望み通りだ」と彼らの末路を見て笑うのだろうか。

 

正義がほしい。尊厳がほしい。

女性好き嫌い正義を切り離してほしい。

女性にとって好ましくない外面というだけで人格まで否定しないでほしい。

同じ人間として扱ってほしい。

 

こんな願いはそれほどまでに分不相応高望みなんだろうか。

2021-04-30

anond:20210430104105

専業主夫パート主夫を増やす方法かあ。

女性管理職役員を地道に増やしていくしかないよね。

森さんみたいなバカマッチョ権化男性を、1人1人潰していくことも必要

2021-04-29

アスリート五輪辞退せよって言う人いるけどさ

なんで庶民自分気持ちアスリートに言わせようとするねん。

日本五輪出場者はだいたい会社員なんだよ。経団連所属大企業五輪スポンサー会社員立場でさ、五輪ボイコットとか言えねーよ。

その立場未来担保してあげなきゃアスリートボイコット表明せよなんて勝手すぎるよ。

日本体育会風土権化アスリートが上の人と違う意見言えるとは思えない。

日本の仕組みからかえなきゃ。

はてなボイコット表明もいいけど信憑性ないよ?

anond:20210429094833

即断!!!

著作権は大切!

正義権化ぺこらはそんなことしない。悪即断ゲームBGMも全部許可とってるよ^^

都民じゃなくても子供じゃなくても幸せだという話

朝5時に起こしてくる猫〜〜!!

モッフモフ!モッフモフやぞ!?

うわ〜可愛い〜以外の感情が沸かん!

世界で一番可愛い〜!

おやつあげたら手から食べてくれんの可愛い〜最高か??

枕元でンニャンニャ言うとる

鳴き声まで可愛いかよ、可愛い権化だな

なあ本当愛愛愛、愛しかない

人生の全て!!尊い

2021-04-21

セックスするなら弱者男性っぽいやつがいい

マチズモ権化みたいなオラオラ系の男のセックスが嫌で、

アンアンあえぎ声出してくれる、Mっぽい男とのセックスの方が興奮するのは自分だけかと思ってたけど、

反応がいいM男はブサメンでもAV女優にも人気というソース発見して嬉しくなったのでここに共有したいと思う。

https://www.menscyzo.com/2009/06/avav.html

もう引退してしまったが、ハイスペちんぽとしかセックスしない暇な女子大生プライド高そうなハイスペちんぽが喘ぐのが良いみたいなこと言ってたね。

私はハイスペじゃなくても全然興奮する。

普段オラオラじゃないのに、セックスの時だけオラオラになる男が一番キモい。これは私だけじゃなく割と多くの女性共感してくれるのでみなさん広めてください。

そういえばもう一人の暇女さんはどうしているんだろうか。

もし私がワンナイトするなら、清潔感のある弱者男性といたしたいが、

ワンナイトとかする行動力がないからこそ弱者男性なのであろうし、私もワンナイトなんてしたことはない。

弱者男性ちんぽとマイまんこはきっと一生ミートしないが、だからこそ尊いのだ。

最近家族が汚いおててでちんぽをお触りしたのか、尿路感染症ですごい高熱が出て入院した。

弱者男性尊いちんぽを清潔に保ち、大事にしてくださいね

追記

ごめんな、尿路感染症になったのはうちの爺さんなんだ

まぁ爺さんが外でヤってる可能性も0ではないが

足腰弱ってるしコロナ流行ってるところで死ぬリスク冒してまで濃厚接触するかね。

高齢者は尿路感染症なりやすいらしいのでお気をつけくださいね

2021-04-14

anond:20210414085807

国民がアホだから仕方ない。

松本人志みたいな反知性の権化みたいなのはなんか言っても「芸人がなんか言うてるわ」くらいの温度感でいいのに、それが全国ネットワイドショーコメンテーターやって意見が主流になってるっておかしいわ。

2021-04-13

anond:20210411182312

そんな見え透いた自慰で満足なの?むしろ恥ずかしくない?

いや、気持ちいなら続けてくれて構わないけど、正直言ってすごく奇妙な存在みえるよ。

落ち着け

赤の他人に向かって自慰だの見え透いただの言ってくる奴こそ「すごく奇妙な存在」だよ。

こんな相手コントロールしたいだけの支配欲の権化の指図に従う必要はないよ。

「どの部分が足りないか」「どうしたらもっと良くなるか」を言ってこない人はアドバイザーじゃない。エセバイザーだ。

2021-04-06

弱者男性に女をあてがう=アファーマティブアクションだろ

弱者男性フェミニズムについて増田エントリが続いていた。

その噛み合わなさに強い違和感を感じていたけど、メロンダウト記事を読んで、その違和感が決定的なものになった。

https://plagmaticjam.hatenablog.com/entry/2021/04/05/093629

フェミニストが求める女性政治家管理職比率是正と、弱者男性が訴える結婚仕事での救われなさの救済とは、雑に恋愛が~と言って同じテーブルに乗せていい物じゃない。

だが、いずれも第三者他人選択強制することは許されないという一点でのみは同じだと考える事も出来るだろう。


現状の女性管理職比率是正しようと思えば、アファーマティブアクションのようなことをしなくてはならないだろう。

アファーマティブアクションというのは、アメリカ大学黒人学生白人よりもアジア人よりも入学やすくなっている、という有名な不公平権化だが、社会的には

黒人差別歴史によって文化的な背景から家庭において十分な教育を受ける機会に恵まれないケースが多くみられる。黒人白人と同じ得点テストで獲得するには、より多くの努力必要とする。」

なんて言って正当化されるわけだ。

現在においては、貧しい白人学生は、豊かな黒人学生よりも幼少期の学習環境にハンデを背負っているはずで、もう黒人優遇にたいして意味はないと思うが、

アファーマティブアクション自体アメリカにおける黒人奴隷の歴史等を考えれば強く異議を言えるはずがない、という強制力のある不公平で今や誰も抗えない。

だが、そんなことを言ってる一方で、同じ基準で選べば楽々とテストクリアするアジア人学生には通常より高い壁が与えられている。

こんな試験に公平も糞もないんだが、大学自分たち意志自分たち必要とする学生を選ぶし、その基準選考である大学が定めるものだと考えれば

そう考えた時点で、第三者には文句を言う資格などなくなる。


ちょっと前に医学部試験女性合格しにくくなっていた事が問題となったが、それも同じことだ。

現場は、より体力があり出産などで離職しない男性医師を求めている」

という理由で、選考である大学恣意的選択をしたに過ぎない。

医師の数に対して異様に多い病床数によって医師の過重労働が続いている事と、医師の数が充足してない地域があるという医療行政上問題を、現場選考基準でいなそうとしてるというだけにしか俺にはみえない。

これに対して女性に対する差別だ、などと吹き上がる向きには、黒人白人も全く同じ基準で選ばれるべきだと思うのか?と問いたい。

医療現場男性医師を求めているという理由と、歴史的な理由黒人環境にハンデが残っているという理由

どちらも選考する権利を持っている大学が、試験結果に加えて加味する理由としては、十分に理解できるものだし、誰かにとっては不公平だと感じても、納得しておくしかない。



同じ様に、弱者男性女性に選ばれない。女性下方婚をしない、なんていう非難も、女性には自分が好きになる相手を選ぶ自由がある、という一点で考えて意味がない。

全ての人間に、自分が好きでもない人間とは結婚しないですむ権利はある。

人事考課が同程度の男女がいれば、ちょっと劣っても女性積極的管理職しろ

成績が許容範囲内であれば、ちょっと劣っても黒人積極的合格させろ。

年収学歴などが近しければ、より恋愛弱者の経験に乏しい男を伴侶に選べ。

から言わせれば、どれもこれも同じで、どんな理屈正当化したとしても、ただの迷惑まりない押し付けに過ぎない。

女性が、同じ年収イケメンKKO選択肢にある中で、KKOを選び取らされれば人権侵害だと荒れ狂うと思うし、それは応援したくなる怒りだが

大学教授が、優秀なアジア人と成績の劣る黒人とがいて、成績が劣る黒人学生研究室に当てがわれて怒ってはならんのだろうか?

俺はどっちも、本来は選べたベスト選択肢を不当に奪われたという理由で、怒っていいと思う。



弱者男性が言う不平等ってのは、要はこういうことなんではないのか。

女性女性であると言うだけで、アファーマティブアクションによって有利にすべきだと、能力もないのに社会における競争相手である男に強制しようとする。

ならば、女は恋愛結婚において、魅力もない弱者男性積極的に選ばされるとしたら、どう思うんだ?と、こういうことなんじゃないのか。

女性歴史的に不当な扱いを受けてきたら、そもそも競争の減資となる力がまだまだ男に劣るし、そういった偏見社会にある。

多少は強制しなくては社会は変わらないと、フェミニストは叫ぶ訳だが、医療現場男性必要としてる病院にとっては迷惑しかないだろうし

女子高が多すぎるがゆえにやむなく公立高校では男子学生を増やすしかなかった学区の担当者にとっては、怒りすら湧いてくる存在だろう。


弱者男性側の理屈を見ていると、自分境遇に対してはとっくに諦観を持っていて社会に対して救えと言いいたい気持ちもないが、

お前は男だ自助努力が足りないだけだと、弱者男性を踏みつけながら、能力がなくても管理職になったり救われるべき存在だと主張してるフェミが目に余るだけなのだろうと思うよ。

そんなことを言うなら、まずは弱者男性に女をあてがってみろ、と皮肉もいいたくなるってもんではないか

女性管理職比率だなんて言っても、他社にそれをやれとさかんに報道したがるメディアからして、女性管理職比率は低い。自分たちですら使えないと分かってるもの押し付けるのは不条理すぎるだろ。

フェミニストの皆さんは、不公平他者不利益押し付け社会的正義を、一緒になって社会押し付けて抑圧しようと、弱者男性を誘ってみてはどうだ。

anond:20210405201511

2021-03-28

非正規

ネットだと「非正規雇用は悪」で竹中平蔵は悪の権化みたいに言われている

だけど本当に問題なのは非正規雇用ではなくて非正規雇用給与が安いことではなかろうか

アルバイトにしても同じで労働量に対する単価が問題なのである

現代人の多くは一つの会社で一生を終えることに耐えられないだろうし望んでない

2021-03-27

ジェンダーフリーの50年後

みんな今のジェンダーフリーの流れってどう思ってるの?

私は賛成だし、このまま進んで50年後がどうなるのか楽しみにしてる。

今の当たり前がどんどん古くなるって面白い

明治維新みたいな価値観の転換点にいると思う。

ということで未来を見てた幕末維新の男たちみたいに(おっとジェンダーバイアスを強調する表現だ)、

未来はこうなるだろうっていう予測を書き残したい。



東京ディズニーランドでも園内アナウンスの「レディースアンドジェントルメン」を「ハローエブリワン」に変えるらしい。

男女を区別しないセリフ。今流行りの、というか世界が向かっているジェンダーフリーの一環。

私はジェンダーフリーには賛成。

「男らしく」「女らしく」を規定されて、違和感をもってきたから。

「男だから~しなさい」「女だから~しなさい」がなくなるのは嬉しい。やっと時代が追いついてきた。

戦時中高度成長期、それ以前の時代に男女を区別してたのは、

そのほうが効率がいいからだろうけど(グループ分けして思考停止すれば、考えなきゃいけない対象が減る)、

もう元には戻らないだろう。

いまの足かせは、40代以上の頭が古いこと。

昭和価値観にどっぷりつかって成長したから、急には変えられないのはわかる。

森元首相発言問題や、炎上しているいろんなジェンダー関連の問題を見ていても、たいてい40代以上の旧世代

じゃあ、パラダイムシフト理論のように、あと50年経過して、

そういった旧世代引退したあとの世界はどうなるの? 

ということで予言

<現状のジェンダーバイアスの例>

鬼滅の刃:「男なら泣くな」「男なら戦え」というセリフ

・昔話:「桃太郎」→「桃花子」バージョンもそのうちできる?それか「桃人」

少年漫画全般:男はバカで単純でエッチ目的邁進する → そう思うとエヴァが新しかったのは少年漫画然とした主人公ではないから碇くん。

少女漫画全般:女は可愛くあって男に好かれて守られて恋愛して結婚したらゴール

サザエさん:お父さんの「バッカモン!」という怒鳴り → もう父権を強権発動する時代ではない → そう思うとシン・エヴァは(略)

・TVCM:男の乗る車はでかくてかっこいい、女の乗る車は軽自動車

ゼクシィパパパパーン花嫁

キムタク存在のものが「男とは」の権化

レースクイーン:今でもいるの?

<50年後になくなるもの予言

・男女別のトイレ → 飛行機トイレとか小さな喫茶店区別がないから、大きなトイレでも男女別がなくなる。

履歴書性別記入欄 → アメリカとかもうないんだっけ? 面接でも性別確認禁止。「更衣室の問題が」とか「制服の種類の確認が」とかもなくなる。

伊勢丹メンズ館 → 名称変えるか、もう男女で分けない。デパートフロア分けもなくなる。単なる「化粧品売り場」「洋服売り場」→そもそもデパートはなくなる?

・男のネクタイ → 女もネクタイするか、ネクタイのものがなくなる。てかネクタイってそもそもなんなん?

オリンピック種目の男女別 → 体重別とか身長別になる?

本屋の「男性著者」「女性著者」の棚 → この区別は今でも意味わからん。男女に当てはまらない作家はどこに陳列されてるの?ブックオフみたいに全部一緒になる。

女性専用車両 → この問題は難しいけれど、おそらくなくなる。

・「美人社長」「美人起業家」なんかの「美人**」 → イケメンとか美人とかの男女別の外見表現はなくなる

男子校女子校 → 共学

かにも色々あるだろうけれど、とりあえず思いついたもの

ジェンダーフリーが進んだら、表現行為は難しくなるかもだけど(「男」というキャラ、「女」というキャラ共通認識がなくなる)、

どうしていくかは私達の腕の見せどころだね。

2021-03-21

anond:20210321112818

でも実際ブレストで見当違いなことや倫理観のないことを言い続けてたら、

あの心理的安全性権化グーグルでもその社員をクビにすると思うんだ

もちろんブレスト以外で理由を見繕ってね

2021-03-18

anond:20210318145401

すげえわかるけど全員が全員食欲の権化という訳でもないから難しいよな

anond:20210317181301

はてなユーザーなんてその権化みたいなもんじゃ

とある企業自治体は今も古い技術使用しており、それが原因でトラブルが多発している」

なんて記事につくブコメ想像してみろ

「まだそんな古臭いものを使ってるのか」

「そんな企業はさっさと潰れてしまえ」

「どうせ担当者ITを知らない無能だろ」

こんなんばかりじゃん

移民が起こした犯罪に吹き上がる排外主義者と全く同じよ

2021-03-17

エヴァオタク本当の本当にキモい

一部の女々しいヤツが庵野くんが裏切った!!!って愚痴垂れ流してるとこに、うるせえお前は分かってねえ!とシンエヴァ見てエクスタシーしてる猿みてえな信者達が殴りかかってる様子以外見かけないんだよな

庵野秀明はただの還暦すぎた爺さんであって中年非モテオタクおじさんのオナホじゃないし、かと言って絶賛以外許さな狂信者共がよかったねえよかったねえと相互オナニーしてるのを見せつけられるのもキッツイのよ

エヴァは本当害悪権化みたいなオタク層を作り出したよなって思う

2021-03-14

いま たべたいです

https://www.asahi.com/articles/ASP3D7SFCP3DUQIP03D.html

これのブコメで「いつものリソース度外視した左巻き自己満オナニー」が読める


https://newspicks.com/news/2375238/body/

毎年50人が死ぬ

「ここは総合病院と同じくらいの医療が用意されています。ただ、税金を使ってどこまで高度な医療を受けさせるかは、非常に難しい問題です」


こういうの含めて、左巻きからすれば、ジンケンジンケンジンケンとなるから完璧対応しろって言って終わりだろう

当然に、「生活保護と一緒で」この水準よりも、無辜市民の方が劣るなら、無辜市民の水準を上げろというだろう

そして、借金はするな、税金上げるな、野党ならやってくれる

もうね、アホかと


難民受け入れろ?

在留資格が切れてるなら、資格与えてやれ?

https://www.sankei.com/life/news/190930/lif1909300004-n1.html

不法滞在などで国外退去処分となった外国人収容する入国管理施設で、長期収容に抗議して食事を拒むハンガーストライキハンスト)が相次いでいる。

一時的に身柄拘束が解かれる「仮放免」狙いとみられているが、死者も出て弁護士会などは人権侵害だと批判する。

・・・・・・

国外退去となる外国人は年に1万人以上で、その大半は退去に応じるが、本人が拒否し、本国強制送還に応じない場合収容が長期化することになる。

難民認定申請中は強制送還できないため、認定の見込みがないのに申請を繰り返すケースもあり、収容者の約半数が申請しているという。

日本家族がいる場合などは、人権上の配慮から在留特別許可」を出すが、長期収容者が認められるケースは少ない。

これ絶対に、「難民認定申請中は強制送還できない」のを教えて糸引いてる組織があるよね。

なんつうかさ、これとウイグル一緒にするの、違くね?

入管職員だって、「無理やり食べさせるわけにもいかない」とか精神やられてるみたいだったけどさ。

もう、悪の権化みたいにされてるよね。

仮放免狙いのハンスト強制送還執行が止まる難民申請、退去を命じられているのに拒否

こういう事情記事から落とすあたりが、いかにも朝日よね

2021-03-12

庵野庵野ってウルセェな

オタク趣味権化みたいな庵野秀明氏の作り出したエヴァンゲリオン

元々のオタクとはどんなものかというと、まず漫画アニメ特撮ものが大好きで、SFが大好き。

まりリアルをあまり受け入れたくない人たちの集合である、と私は思っている。

今とは違うが、二十年以上前20世紀の間は、アニメオタクというのは明らかに差別されていた。

かくいう私は、そんなにオタクではなかったが、ちょっとでもアニメの話をしようものなら、友人に「虹オタ」とバカにされた。

そんな時代があったのである

ちなみに私は富野派ではなく高橋良輔派であり、ボトムズに一生添い遂げる気分である。すぐ「むせる」とか言ってくる輩はボトムズバカにしてると思う。ボトムズこそ真の神話伝説アニメである

 

から、わかる人にはわかると思うが、エヴァンゲリオン最初は好かんかった。

要するに、アニメ的に女々しいからだ(女々しいという言葉自体最近は躊躇われるが、単純にアニメ女という色が好かんというだけである)。

男っぽいアニメからボトムズが好きなのではない、媚びてないから好きだったのである

対してエヴァンゲリオンは明らかに媚びモノだった。

レイアスカミサト、リツコ、マヤマリ(は新劇場版だけど)などの女性キャラは、明らかにありとあらゆる一般的オタクを取り込もうとするイカガワシイものに写った。

なので、ボトムズ派でエヴァ好きには悪いが、真のボトムズ派であった私はエヴァなど毛嫌いしていたし、虹オタと呼ばれるのも嫌だったから決して近づかなかったのである

でも、あれだけ20世紀の終わりに大ヒットを飛ばしているのを横目にしていると、どうしたって気にはなっていた。

 

そして時は過ぎ、世間ではあんまり誰もエヴァを言わなくなった頃、蔦屋DVDレンタル半額セール開催中とポスターを見て、半額ならいいかTVエヴァDVDを全部借りて一気見したのである

 

負けた、と思いましたね。

大勢の人がいろんな事を言いますが、私は単純に「とても面白かった」のです。当然ですが、25・26話の非難殺到だって、私の時期には既にAIRが出てましたので問題ありませんでした。

ロンギヌスの槍がどうとか、ゼーレだの、ガフの扉だの、人類補完計画だの、何がなんやらさっぱりわかりませんでしたが、何度も何度も繰り返し見ることになってしまいました。

とにかく、単純に「面白かった」からです。

個人的には、自分自身の父との関係と、シンジゲンドウの関係がなんとなく似ていて、共感を感じる部分もありました。

まぁでもそんなに深く考えずに、とにかく面白いと、ハマったのですけど、やはり色々と意味がわからない点が多く、本やネットを調べ始めていたのですが、謎解きはそれなりに興味深いのですが、ある頃から非常に気になる名詞が頻発することに気がつきました。そうです……

 

庵野はこう考えている、庵野が言いたいのはこういうことだ、庵野人生観が、庵野はすごい、庵野は……

 

やたらと、「庵野」とばかり目につくわけです。

ボトムズ命の私にとって、実際、高橋良輔は素晴らしいとは思っていますが、高橋氏の考えなど正直どうでもいいのです。

これはガンダムでもそうだった、富野などどうでもいい。気になるのは、ボトムズならキリコであり、ガンダムならシャアであり、ランバ・ラルであり、セイラさんだ。

なのに、エヴァ庵野ばかり。

 

この理由の根源は、謎が多過ぎたからであり、相当考えない事には細かいストーリー意味がわからいからであり、結局そこで「庵野は何を考えているのか」に帰結させざるを得ないからでしょう。

それはわかるとしても、これが正直、私にとっては非常に鬱陶しい。

私はただただ単純にエヴァンゲリオンを楽しみたいだけです。どうでもいいのです、庵野など。

今回の新劇場版だって、存分に楽しみましたが、意味がやはりわからないので、Qとかになると頭の悪い私などはネットで調べたりせざるを得なくなるわけです。

すると当然のようにまたそこで「庵野」の大合唱です。

そして、シン・エヴァンゲリオン鑑賞。

 

正直、noteブログ記事は鬱陶しいのレベルを遥かに超えて「庵野祭り状態。なんなんでしょう?

今回もまた、映画館で存分にエヴァを楽しみましたが、やっぱ気になるじゃないですか、世間評価ってどんなもんなんだろうって。

でも見たら「庵野」だらけ。

 

どうして多くの人は映画単体を単純に評価しないのでしょう?

もっとも、私も絶賛というわけではありません。

一番つまらなかったのは、エヴァなどの動かし方が下手すぎる、という事でした。

AIRで見た弍号機のあの素晴らしい動きはシン・エヴァには影も形もありません。破まではあったのに、Q以降は全然ダメですね。

でも、それ以外はめっちゃ面白かった。

 

なのに、例えば「庵野は変わった」とか「庵野は間違いなく震災に影響を受けた」とか「庵野も歳取った」とか「結婚たからつまらなくなった」とか「会社を背負うようになって保守的になった」とか「また庵野オナニーか」などなど、一体なんなんだ? と思うばかりの「庵野」だらけ。

 

わかるよ。君たちは自分エヴァアニメ作れないもんだから庵野さんに託したんだ、きっと。庵野さんならきっと自分を満足させてくれる、と。

ところが、その期待が過剰になり過ぎて、シンジがかつて叫んだように「ボクを裏切ったんだ!」と思うくらいに思い込みが強烈になり過ぎたのでしょう。

だって、これがラストなんだから

 

別にいいけどさ、映画だけを純粋に楽しまのん? とどうしても思ってしまう。

とにかく、庵野庵野とやたら煩いのはどうなん?

だったら、自分で書けよ、出来んくせに。

2021-02-26

地方なら分かるけど」ってなんだよ

地方田舎ステレオタイプな雑イメージで語ることに疑問を覚えない人間はまだまだいると思っている。

この記事についているコメントの一部を見るとそう感じた。

くせ毛や栗毛色「地毛証明都立高の4割 生徒に届け出求める | 教育 | NHKニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210225/k10012885111000.html


例えばこういうコメント

toro-chan 地方なら分かるけど、東京都??すれ違う人が日本人じゃないことなど何も珍しくない東京で、髪の色なんてまだ気にするのか。。

AKIMOTO ごめんこういうの地方の話だと思いこんでた

地方なら分かるけど」っていうのはあんまりにも雑すぎじゃないすかね?

東京がそうであるように地方もまた多種多様地域人間集合体なわけなんだがそこの多様性には気付けなかったのかな?

そもそもこういう「東京か、東京以外か。」みたいな雑な世界観いい加減やめような。

そんな0と1で語れるぐらい単純な世界ならいいけど現実は違うし、地方の中にも様々なルーツを持った人々が暮らす地域存在する。地毛証明書みたいなクソ校則のない学校だってある。

東京でこんなこと起きるはずがないって思うのは勝手だがそこで地方を丸ごと下げるのはおかしいだろ。

発言者東京出身だろうと地方のどこか出身だろうとその考えが雑であることに変わりはねえからな。

Nean こんなことにイレアゲてどーすんのよ。大阪東京も、なんかしらどこの田舎やねん感ある。

y-mat2006 東京ってやっぱり田舎ですなあ。

これも「地方なら分かるけど」と同じ。

こういう時にわざわざ地方田舎を引き合いに出すのは「田舎とその住民=都会より劣る存在」という認識があるからなのよな。

「都会にも前時代的な問題存在する」という認識なのではなく「東京も前時代的な田舎程度の存在しかない」というのは一体何なんだよ。

俺は別に田舎が都会より全面的に優れているとかそういうことを主張したいわけじゃない。田舎という属性をわざわざ悪い例として引き合いに出すことが差別じゃなくて何なのかって話だからな。

人種性別で括って馬鹿にしたりステレオタイプで語って良くないのと本来は同じことなんだが、田舎という属性ステレオタイプでもって貶すことに鈍感な人間が未だに多すぎるんだよ。

現に大都会で起きていることに対してやれ田舎みたいだなんだと言うのは、クソみたいな性格の男に対して「女の腐ったみたいな性格だな」とか抜かすのと同じだろ。

そもそも田舎だろうが都会だろうがどっちも共通のろくでもない面はあるんだよ。

slimebeth これ教育ムラ的には90年代頃までの全員問答無用黒染強制を経て「地毛が茶色の子まで黒染強制はさすがに酷なのでは」で始まった合理的進歩的な誇らしい制度なんだよな…

こういうのを「ムラ」とか表現するのも俺は嫌いだわ。

時代的で後進的で保守的でみたいな例えとしてわざわざ「村」と表現することな

他にも東京でなんかあると「日本所詮は大きな村なんだよな」的なこと言うやつが湧いたりするけどそれも違うだろと。

大都会学校でも企業でも政権中枢でもアレな事例はいくらでもあるってのに、そういう事例にいつまでも「村」という表現を使う人間はある種の偏見があることは自覚してくれ。

みんな大好き森喜朗くんとお仲間たちによる男だらけの閉鎖的な「会議」が最近まで堂々まかり通っていた場所大都会からな。

別に俺は都会下げの村アゲアゲしたいわけじゃなくて、残念ながらいずれも等しくクソみたいな事は起きるって言いたいだけなんだから勘違いしないでよね。

結局のところ

人種性別国籍等々を根拠とした差別偏見はやめようねって風潮になりつつあるのに対して、地方田舎(あるいは特定地域)へのド直球なステレオタイプ語りの差別性に関してはまだまだ意識されづらいのが実情だろう。だってそれはまだ差別というカテゴリーに含まれはいいから。

地方なら分かるけど」「どこの田舎やねん」っていうのも「生まれつき黒髪ストレートじゃない人間問題がある」みたいな差別根本的にはなんも変わんねえのよ。差別非難しつつ結局は同じことをやらかしている。

地方田舎ならその程度だよねっていう属性偏見語りが、地毛証明書とかい属性差別権化みたいなものと地続きであることはせめて覚えといてくれ。

追記

newoihv253「地方」に過剰反応するところがやっぱ田舎だよな

○○に過剰反応するところがやっぱ○○だよな

こういう差別テンプレ使って冷笑してるあたりが凡庸でつまんねえわ。

次は「やっぱ過剰反応しててワロタ」みたいなテンプレ天丼か?

2021-02-23

クマユとか言ってる場合じゃねーぞ

 これはNiziUの話である。NiziUを知っている、なんなら詳しい人が読んでいる体で書いているので、そこはよろしく頼む。

 リクの話がしたい。NiziUのエネルギッシュなリスこと大江梨久さんの話だ。18歳の溌剌とした女の子で、関西弁で話し、飾らずによく笑いよく怒りよく泣く子だ。歌に定評があり、サバイバルオーディション番組では素人にも関わらず第二位デビュー権を勝ち取った逸材でもある。

 そんなポテンシャルの塊なので、当然リクの人気は高い。Nizi Projectからいかけていた私としては、リクが当然センターで一番人気になると思っていた。いや、一番人気はビジュアルクイーンと目されるアヤカか、可愛い天才ミイヒかもしれないが、いわゆる努力家で、ひたむきで、むき出しの、応援したくなるアイドルとしてはリクが一番で、そういう売り方になると思っていた。

 オーディション番組最終回で一人だけブルーの髪をしてセンターに立つリクを見た時、Make You Happy(以外メキハピ)のサビを歌うリクを見た時、私は自分見立てが間違っていなかったと思った。しかしながら、同じメキハピの中で、やけに目立つ子がいるのにも気づいた。マユカだ。

 マユカはリクの親友で、なにかと好成績だったリクとは異なりいつも脱落寸前、大人しくて主張の薄いタイプの子だと思っていた。最終回近くでようやく個性を出して、そこから巻き返してデビューにこぎつけた。

 デビュー後も、マユカは大人しい、優等生路線だと思っていた私は、メキハピのPVの中で金髪に染めて垢抜けた、滑舌良くラップをする可愛い女の子を見た時に、ギョッとしてしまった。これまでの薄味のマユカとギャップありすぎる。そして、マユカは垢抜けたビジュアルラップセンスの良さに加えて、ひたむきな性格(なにせマユカはダンスレッスン代を自分バイト代で賄っていた)、ドラマティックな出自(マユカはオーディション補欠合格→一次審査東京合宿で脱落寸前から合格→最終審査まで成績が振るわなかった中でのデビュー)の効果もあってか、デビュー後に一気に人気を博した。それこそ、リクの人気を追い抜くくらいに。

 リクはマユカが大好きで、マユカの成績が振るわないことを我ごとのように悲しんだり、合格した時も号泣したりしていた。一方のマユカもリクのことが好きで、二人は親友、リクマコンビ🖤なんて呼ばれている。でもリクよ、マユカはお前がなるはずだったシンデレラガールの座にどっかり座り、大量のファンを獲得している。本来素人から二位で合格したリクこそがシンデレラガールと呼ばれるべきだし、ひたむきで頑張り屋さんの応援したいアイドルは、リクのキャラクターであるはずだ。

 マユカはカメレオンと呼ばれ、曲によって雰囲気が変わるのが持ち味と言われているが、マユカの人気はミステリアスさより好感度、親しみやすさ、懸命さに基づいている。「マユカは曲によって表情が一変するのに、素の状態だと素朴でかわいい、いい子なんです」とファンたちはマユカに酔いしれる。一方のリクはエネルギッシュなリスというキャッチフレーズの通り、愛嬌があり明るいムードメーカーのような位置付けであるが、しかしながらそのポジションは激戦区だ。セレブ美女ラッパーリマも、トップダンサークール美人のリオも、歌がうまいハーフ美人末っ子のニナも、「明るくて愛嬌がある」と形容されている。しかもこの三人は、それぞれラップダンス、歌と抜きん出るものがあり、ビジュアルがツンとした美人にも関わらず、「明るくて愛嬌がある」のだ。そんな中だと、リクだけは見たままズバリ「明るくて愛嬌がある」タイプである(リクはたいそう愛らしい顔立ちをしているが、美人というタイプではないのでギャップはない)。また、リクは歌が上手いというのもその通りだが、歌が上手いメンバーは前述のニナも、人気一位二位を争う可愛い権化ミイヒ、オールマイティリーダーマコもいる。バラエティに強い、という意見もあるが、NiziUは韓国滞在する時間も長いので、日本バラエティ番組に特化しているのがどの程度役に立つのか、現状は不明である。つまり、リクは本来、「シンデレラストーリーでここまでやってきた、一生懸命女の子」のキャラを手放すべきではなかったのだ。

 リクは毎日楽しげだ。顔中でニコニコ笑っている。最近は垢抜けて、お姉さんらしい雰囲気も出てきた。しかし、歌割も減り、段々と役割が薄れていくリクを見ていると、歯噛みしたい気持ちになる。マユカは新曲ラップのみならず、サビまで歌った。ここまできたら逆にリクがマユカの担当であるラップを代わりにやるしかないのだが、リクのラップはまだ披露されていない。リクは、アイドルらしいアイドルだ。余白があり、1年後には見違えるような進化を遂げるポテンシャルを秘めている。そういうリクが、9人の真ん中に立つ姿が見たいのに、マユカの人気を見ていると、なんとなく不安になる。リクよ、リクペンよ、「リクマユ🖤」とか言っている場合ではない。ここが踏ん張りどころだ。リクを推してくれ。シンデレラガールはリクだと自覚してくれ。なお、筆者はアヤカ推しだ。

 

 

 

2021-02-21

女性向けセックスレス漫画読んでたら

女も性欲の権化なんだと知って恐怖したわ

そんなにセックスしたいのかよ

仲良ししたいとか心が繋がりたいとか言い回しポルノできっしょい

フェミは男の性欲が気持ち悪いっていうけど、性欲向けてもらえなくて泣いてる女もいるんや

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん