「素養」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 素養とは

2020-06-02

anond:20200602201904

金融緩和財政政策積極的で、消費税を減税して、まともな経済学素養のある人なら誰でもいい

anond:20200602012731

従業員みんなが自分の損得ばかり考えて積極的に動こうとしない会社だったら、社長も手足になる人がいなくては改善のしようがないよな。

自社ソフトを作るって商品を開発してるのか社内用ソフトを開発してるのかわからないが、少なくともITネットワークに関する素養はあるんだからリモートワークの仕組みを立案して提案するする人はいなかったのかな?

社長ワンマンてことは、顧客も商材も社長が持ってきたものなのだうから、いまの商流が廃れたらつぶれちゃうかもね。

そんなに給料もらってないとか言うんだったら、転職あるのみ。

2020-05-29

世の中さ、中身のないことが好きな人がいるよね

anond:20200529180241

批評家じゃないんだから評価なんてしなくていい。評価するために無理して全部読むよりは、面白いと感じるかこれから面白くなりそうという予感があるものだけできるだけたくさん読むのが、一般人が持つべポリシーじゃないか

そうでないと、ろくに批評家やれるほどの素養もないくせに自分に合わない・専門外の作品まで(有名だからみたいな理由で)食い漁ってネットノイズを撒き散らす人間大量発生する。

2020-05-28

腐女子と夢女子の発生機序の違い

思い付かなかったので大仰なタイトルにしてしまったが、大した話ではない。

日頃疑問に思っていることがあったのだがひょんな会話から糸口が掴めたというだけの話。

私はあまり女子素養がない腐女子で、夢小説全般が苦手だと自己分析していたが若干違うような気がしてきたので脳内整理を兼ねてつらつらと書く。

pixiv小説デイリーランキング夢小説が席巻するようになって数年。

ジャンルは変われどその勢いは衰えない。

苦手意識故にあまり読むことはないがたまにランキングを眺めてみることもある。

そうすると主人公以外の夢作品ランクインしていることに気付いた。

そこで過去を振り返って考えてみると夢が苦手なのではなくオリキャラの登場比率が高い二次創作が苦手なのだという結論にたどり着いた。

ここからゲーム(特にソシャゲ)ジャンル二次創作に絞って話を進めていく。

から主人公プレイヤー自身というゲームはあるが、ソシャゲの隆盛で主人公の外見が定まっていないゲームが生まれた。

ゲーム主人公絡みの二次創作を楽しむ上で、恐らく私の中では主人公の外見が定まっているかどうかが重要な要素なんだと思う。

根本的に夢女子素養がないというか、登場キャラクター自分好意を持たれるというシチュエーションに耐性がない。主人公の外見が定まっていれば主人公自分分身ではなく独立したキャラクターと捉えられるので主人公絡みの恋愛作品も楽しめる。

公式で外見が設定されていなくても、二次創作作品内で外見の描写があれば自分ではないと思って楽しめる。主人公一人称視点漫画とかは苦手かもしれない。

自分不在の物語を楽しみたいのだ。自分物語の外側にいる観測者でありたい。

そして主人公ゲームの登場キャラクターの良さを引き立たせる存在と見なしている。言ってしまえば舞台装置の一つだ。

そうなると主人公以外のオリキャラメイン作品違和感を感じてしまう。失礼な表現申し訳ないが、オリキャラは完成された物語世界に介入する異物のように見える。少なくとも主人公物語構成する要素として公式定義されているからだ。

本題に入る。

小学生の子持ちの知人の愚痴を聞くことがあった。読書感想文課題に苦戦しているという。登場人物言動に対してすごいという一言感想を終わらせてしまう語彙力を嘆いていた。

愚痴は続く。その本の中では挫折した主人公に友人が声を掛けて励ますというシーンがあって、知人は自分の子供にもし自分がこの友人ならば主人公にどのような言葉を言うか聞いてみた。すると子供は作中で友人が既に声掛けしているか自分はいいと答えたそうだ。知人は子供共感性のなさを嘆いていたが私は少し違うと思った。自分もその子供と同じように物語を読むからだ。物語で起きた出来事自分の中に取り込んで共感はできても、物語世界自分がいることは想像しづらい。物語の流れは決まっているのに自分言動が介入した結果、起こりうる変化を想像するのは難しいのだ。

知人は苦労することな自身物語内に送り込んで主人公に掛ける言葉を思案するだろう。物語に向き合う姿勢にも種類がある。

物語を外から見る人、内から見る人。

話が飛躍するのはわかっているが腐女子と夢女子に通じるものがあるのではないかと思ってしまった。

これだけで腐女子と夢女子を分類するのは強引すぎるが、元々人によって物語の読み解き方が違うということに気付けてよかった。

オチが弱くてすみません

お読みいただきありがとうございました。

[追記]

このサービスを使うのも文章投稿するのも初めてだったので反応を頂けて驚いています

様々な視点からコメントを読んで考えさせられると共に、自分文章が下手なせいで上手く意図が伝えられてないと反省するところも多かったです。勉強になります

上手く書けなさそうなので本題に入る前に削除した文章がありました。簡単に書きます

自分はどうしてもオリキャラを異物と思ってしまうが、夢女子の方々はどのタイミングオリキャラ妄想をするのだろう

しか自分腐女子なので普通に楽しんでいるつもりでも男同士でくそデカ感情をぶつけ合ってると脳内さらりとカップリング変換してしまときがある

→この腐女子の性というか癖のようなものが夢女子の方々にもあるのではないだろうか

ぼんやり考えているとき読書感想文の件がありました。そもそも普通に読むときも二種類の読み方というか視点があって、腐女子と夢女子入り口は分かれているのかもと思った次第です。

それとコメントを受けて色々思い返していましたが、登場人物共感して読書感想文書いたり、国語の授業で登場人物気持ちを答えたりはしていたと思います。ただそれはあくま課題試験のためであって、それらから解放された現在において物語を読むとき客観的に読むことが多いような気がします。

また没入感がすごい据え置きゲームにはまっていたときはおじさん主人公自分状態でめちゃくちゃ楽しんでいました。自分のせいでキャラクターが死んだときなんかは大層落ち込みました。評価されるのを避けているという指摘は最もで自分でも言語化できていないところだったので大変ありがたいですが、媒体にもよるのかなぁという言い訳です。ゲーム能動的な娯楽で読書受動的な娯楽とカテゴライズしているので比べるのも変な話ですが。

また話がとっ散らかってしまってすみませんブクマコメントありがとうございました。

【少しだけ追記】「中性的な美しさ」って結局女性のものなのでは??

ちょっとした黒歴史だけど、10代の頃から中性的キャラに憧れがあった。ハンターハンタークラピカとか。自分中学1年生まではチビで、目だけはぐりぐりと大きかったので「可愛い」と言われることが多かった。嫌がるそぶりを見せていたが、実を言うとまんざらでもなかった。男が好きなわけでもないけど、クラスの中心人物イケメンに「お前が女装したら女子より可愛いんじゃね」と言われたことが不思議なくらい嬉しくて、今でも記憶に残っている。

中2から成長期が来て、声が太く体毛も濃くなり、みるみるうちに身長が伸びてゴツくなった。誰も俺を可愛いとは言わなくなった。どう見てもクラピカよりウヴォーギン寄りだった。〜完〜

それから普通に男性に見える男性として生きてきた。性自認男性なので、全く問題なかったのだが、ここ最近彼女宝塚にハマり、演者にキャーキャー言ってるのを見て、もやもやが生まれた。

宝塚歌劇団の役者は、当然ながら全員女性である。その中で、男性の役を演じる役者は「男役」と言われる。一般的にはヒロイン演じる女役より、男役たちの人気が高いらしい。

同棲しているので、自粛間中はまあまあの頻度で彼女宝塚映像鑑賞に付き合わされた。最初マジで全員同じ顔に見えたし、独特のセリフ回しや大げさな表現に軽く引いていたものの、そのうち楽しめるようになった(思えば宝塚に限らず、俺には観劇素養が全くなかったのである)。

男役たちの話に戻るが、彼女らは普通に美人である。そんな美女たちが演じる「男」は、男から見てもかなり独特の色気がある。男のかっこいいところ、美しく映える悲哀、時には男だからこそ効く「可愛い」までが実によく表現されている。それでいて体毛は生えていなさそうで、肌は綺麗でいい匂い(またはタバコ匂い)がしそうな、現実はいない類の男が舞台に立っていて、世の女性たちが憧れるのもわかる気がした。

彼女によると、男役の人たちは舞台の本番中でなくても、人前に出る時はスカートを履かず、現役でいる間は髪を伸ばすこともしないらしい。インタビュー?の映像を見たが、私服っぽい服装でも黒を基調としたパンツスタイルで、髪はショートカット舞台では役(=男性)として見ていたが、素の彼女たちは見事に中性的な美しさを体現していた。その時、俺が思ったのは「いやズルくない?」だった。自分でも意味不明だったので自分気持ちを分解してみたのだが、なんていうか、あえて言葉にするならば「『中性的な美しさ』なんてものは、成人以降は女性しか体現できないものなんじゃ?」という感じだと思う。

そもそも男が女性寄りに見た目を寄せて、それでいてギャグっぽくならないためには、ものすごい努力を要する。男が女っぽくふるまうことは基本「気持ち悪いもの」、良くて「面白いもの」として捉えられ、「オネェじゃんw」で雑に括られてしまう。(宝塚の人だってめちゃめちゃ努力してると思うが、仮に男が同じだけの努力をして中性的な「女役」を演じ、私生活まで徹底したとして、同性(男性)の支持ってあまり受けられないんじゃないだろうか。「どう見ても女」じゃない限り。「どう見ても女」なら「中性的」とは違う。)(ちなみにジェンダーレス男子とやらは男臭さが少ないだけで普通の男に見えてしまう…俺の主観か?)

ここまで書いて、中性的な美しさのキモって、ニュートラル判断材料がないことなのかも、と思った。男を感じさせる濃い体毛が『ない』。女を感じさせる長い髪が『ない』。逆に言えば、男っぽいゴツさや肩幅が『ある』、あるいは胸のふくらみが『ある』と中性的からは外れる。モノにもよるが、『ある』ものをないように見せるのはその逆よりも大変だ。子供の頃の自分男性を感じさせる特徴がなく、それが中性的に見えていたのかもしれない。

とりあえずコロナが落ち着いたら彼女宝塚見に行きます雪組トップがめちゃめちゃ歌上手いので生で聴きたいが、引退近いらしくチケット無理そうとのことです。

https://youtu.be/0F2d41hevFk

◼️追記

歌舞伎女方のことを書いてくれた人がいるけど、舞台の上では女性に見えるよ!女性に見えると中性的とは違うし(でもめちゃめちゃ綺麗ですごいと思う)、役者衣装を着ていない時に中性的に見えるかと言うと、俺には見えない。

宝塚舞台の上では男性に見えるよ!(自分にとって)中性的に見えるのは、衣装舞台メイクをしていない時。

あと雪組ファントムが最高だったのでみんな見ると良いと思います観劇初心者が言うのもアレだがちょっと本当にすごかった。

◼️さら追記

「お前の好みの問題だろ」って話にたくさんコメントありがとう美しい人がたくさんいるね。

sexy you!

2020-05-27

anond:20200527114349

素養や基礎知識がほぼゼロの人からすれば、このレベルまで達するだけでも「広がる」と言えるのでは?

だって、元がほぼゼロなんだもん....

2020-05-26

anond:20200526002227

おそらくこれまで無受験で、いやいや受けさせられそうになってて午前の問題だけ見て全てを無価値断じてるような気がする

午前問題は「〇〇ができるか測る試験」じゃなくて「○○ができる素養があるかを測る試験」と思えばいいよ

技術者として広く浅くな知識ちゃんと知ってる?普段から専門にこだわりすぎず広い目でIT技術を見てる?って観点問題から

現実的には基礎知識が足りなくとも過去問対策すれば突破できるけど、そんなやり方すると自分のためにならないからそう感じるのも仕方ないね

本番は午後だし

2020-05-25

anond:20200525124745

最初反論してしまたことによって、相手の硬直化を生み、「論点ずらし」と「強弁」を招いてしまったわけだ。

反論によって君ほどの知的素養を持つ人間ですら硬直化して、論点ずらしと強弁の後に人格攻撃に至ることを考えると、反論というのがいか啓蒙とかけ離れているものかがわかる。

2020-05-24

苦労を美談とする風潮、本当に嫌い

炎天下での猛練習なんて虐待以外の何物でもないし、サービス残業労働基準法違反

そういうもの美談と感じる人は、文明社会人としての素養が足りていない

2020-05-22

anond:20200521200340

 話が違う。一行目は半ば真実で、理由は四つ。

プログラムによる既存業務効率化は目に見え易いので、非効率だった多数の人材自分匹敵する能力を持っていると勘違いやすい点。

オブジェクト指向プログラミング自体事象抽象化や細分化、項目化といった思考必要で、物事数学的把握が必要な点。

効率化によって職を失う人間はこの先も増えるが、自分達の仕事は減らないだろうという漠然とした思い込み

定量的数学的把握は説明がしやすく、業務プレゼンへの応用は楽だが、数値から漏れた部分や把握できないイレギュラー無視しがちである点。

4つ目は敢えて言うなら文系素養必要で、これを持っている人間が一流。プログラムにできない(し辛い)部分を把握するプログラマー自分仕事無意味さを認める事になるが、これを抱えたまま仕事をするのはメンタルの面からも大変。他に挙げるとすれば、専門用語が多く仲間内で親交をする傾向が高いので外部からの目に気付き辛い点、一種官僚化だろうか。

それから6つ目(笑)と言ってもいいかもしれないが、プログラムその物の社会的意義まで頭の回っていない人間が多い印象はある。業務効率化による収益増は当然、自分給料に反映されるが、そこから漏れた部分の責をプログラマは問われない。

 一例を挙げれば、(文書に限り)郵便事業が縮小による情報伝達の効率化という恩恵は万人が受け、効率化に伴う収益電子化業者郵便事業者と分け合ってきたろうと推測されるが、電子化業務従事者は封書葉書印刷業者や納品業者インク製造業製紙業界までに頭を回す事が出来ない。もっと言えばパルプの精製や原料の輸出入にも関わり、産業としてはまさしく革命が起きていると言っても良いが、それを自分仕事に係わる物だと捉えているプログラマーはまずいまい。

負の側面として電子文書は膨大な労力をかけてフォントや外字の整理を今も強いられ、ファイルフォーマットや送受信データ形式の細かな不整合放置したまま進んできたが、それに関して電子化業務から社会への問いかけといった視点はなきに等しい。加えて、数値化不能な(文書に限る)郵便業務の益は、配達員顧客コミュニケーション地域事情の把握、高齢者福祉に関わる面にまで及ぶのであり、それをモニターの前にいるプログラマが担うのは不可能である


 二行目に関しては特権意識とは全く関係がなく、言語による思考を行っていない人間言語で話しかけるのが間違っているのではないか、と考える。

絵描き作曲家の例を挙げれば理解は容易である。これらは頭を使っている、いない、の問題ではなく使い方が違うだけの話だ。

 そもそも、頭を使うの対義は身体を使う、になるのかしれんが、ヒトがどちらか一方だけを使うなど有り得ないし、その活動比重が脳に偏っていれば偉い、と言うのは思い上がりである

2020-05-21

anond:20200520204737

自身は、ベーマガ打ちからスタートした86世代で、テックキャンプ出身者も採用したことがある人から

採用者については、とりあえずHP文言修正とかからスタートちゃんGit操作しながらプルリク出して、レビュー指摘でコードが直せて、リリースできるまで入社してから3年ぐらいかかった。給与については、アルバイト+αぐらいのところからスタートして、ようやくエンジニアとしての年収枠に入りそう。普通エンジニア採用だと、最近新卒でも年収500万以上からスタートだけど、テックキャンプ出身者なら年収300(地方なら200)台からなら、採用する会社もあるだろう。前職では文系採用で500もらってました。独学で勉強してます。という人が、同じくらいの年収エンジニア採用。は無い。あと、育成中が一人いると同じ育成中の人採用することは難しい。

既存キャリアがあるのに、エンジニア目指す人は、一度コレまでのキャリアリセットするぐらいじゃないと、採用は難しい。逆にいうと、アルバイト年収からやり直しが出来るなら、業界に入り込んでしまえば、一人前にもなれるんじゃないかな。その覚悟があるならどうぞ。

そういう環境に入れば、出来る人のソースコードも見れるし、最低限のレビューはしてもらえる。研鑽を積んでステップアップして行けば、なんとかなる可能性も。(ただし伸ばしてもらえる会社に入れるかは、やる気と運次第)

仕事で使いものなるレベルで、開発できるようになるには、文系出身で3年以上かかる。周り見る限り、情報系出てたら1年以内に短縮されそう。自身ベーマガ打ち→文系採用→1.5年ぐらいかな。

エンジニアになるなら、学ぶ素養必要になるのは、察しのとおりである。となると見るところはある程度の学歴必要判断されがち。エンジニア成業界は、搾取業界と言われないためには、入試ちゃんとやったほうが良い。そして〇〇出身者はある程度できると言われるためにも、全員卒業はやめてほしい。ある程度フィルタリングが働いていないと、採用する側も警戒せざるえない。


あと、業界に入るなら、職業訓練校行って、学ぶのもありだとは思う。まだコーダー的な職種は無くなってないし、業界に入って案件こなしながら、独学する手もある。配送業しながら勉強は難しいけど、HTMLタグ打ちしながらだったら、就業時間中に増田書く時間もとれるしね。


結論ドラム式洗濯機は買っておいたほうが良い。

音楽の嗜好性

ヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。が好き。

しかもこれらを好きな人は多いようで、多分ボカロ調の音楽歌詞好きな人が集まっている印象。

今まで初音ミクというオタク象徴する、なんだか堂々と胸を張って好きといえない音楽が、

ニコニコ衰退→youtubeに移行したことにより、メジャー若者の中で流行り、apple musicランキング上位に入るような人気アーティストになっているのを見ると

文化の衰退も悪くないことのように思える。

そもそも米津玄師もそうだし。

元々の音楽だけでいうとメジャー流行素養はあったのかなーと思う。

初音ミクがもしオタク文化で括られていなければもっと早く世の中に広まり、今のJPOPはほぼボカロ曲的なものになり、

KPOPと戦えるようなJPOP文化ができていたのかも、という世界線もあったかもしれない。

2020-05-18

鬼滅を女性作者だと叩いてるのはむしろ腐女子らしいが

最終回発情期とかやったからだろうが)

鬼滅って女性作家の割にあん腐臭しないんだよなあ

恋愛より家族愛重視だし、それも兄弟ネタばかりじゃなくて母親姉妹とかじいちゃんとか腐がネタにしにくいネタも多いし

男同士の友情とか絆の描写もそんなにしつこくない

キメツ学園とかやってる割に、作者は腐の素養あんまないんだろうなと思う

何で腐にウケたんだろう

まあ普通に大ヒット漫画から腐「にも」ウケた、んだろうけど

2020-05-15

anond:20200515221936

もちろん個人差はある、だが「オタク練度」のようなものが高くなってくるほど、食わず嫌いをせず、だいたいどんなジャンルでも嗜むことができる素養のある人の率が高まっていくのは事実。その中でも個人的な好みは当然にあるけれども。

anond:20200515060549

横だけどほぼ同意。もりかけ桜検察は全部彼が責任を取らないで済むようにできる限りのことをやってあがいているだけに見える。諦めが悪いのは政治家にとってはおそらくいい素養

彼を引きずり下ろすことができないのは構造国民問題で、彼の資質問題ではない。

2020-05-13

anond:20200513154236

嫉妬が発生するのってマネジメントする側に「自分技術的な素養がないか管理する側に回っているのだ」って言うような劣等感がある場合だけじゃないの

どちらかと言うと個人精神構造問題な気がするから組織構造問題とするなら「組織管理職のメンタル面のカウンセリングが定期的に行われる仕組みが有るか否か」って方向の話になるのかねぇ

2020-05-05

anond:20200505103619

私にはないかもしれませんし

貴方日本人らしい対応力が欠如している可能性もあります


しかし一つ言いたいのは、同じことが今の官僚事務次官総理にも言えるということです

今の政府の説得に納得して動かされる人はいましょうか?

全てを鵜呑みにして政府の厳命に従おうとする人はいましょうか?

そもそも貴方がそれで動いていない、政府全面的に信頼していないのなら

それは彼らが人を動かす素養がないということです

そういった能力がなく、適材が活かされぬままに国政が進んでいます

(本当に素質のある人はそもそも国政の立場に立つことすらできません)

この現状を見て貴方は何も思わないのでしょうか?

anond:20200505103359

貴方の読解力が低いことをわざわざ露呈して下さってありがとうございます

補足にあまり時間もかけていられないので申し訳ありませんが

多少読み辛い程度は自己で補完すればよろしいのでは?

そしてそれを黙って行い議論を続けるのがまともな日本人対応と思いますが。

貴方はそういった立ち回りの素養が低いようですね。

コネさえあれば国政に向いているかもしれませんよ。

anond:20200505102836

官僚自民党議員総理なんかは素養がないんですよ

お茶汲みやってる事務員とかの方がよっぽど人を動かす力があります

人を動かす力」って何ですか?書いているあなたに備わっている物ですか?全く説得されないんですが、お茶くみ事務員にはあっても、あなたにはないんですか?

anond:20200505101514

ちゃん文脈読めてます

官僚自民党議員総理なんかは素養がないんですよ

お茶汲みやってる事務員とかの方がよっぽど人を動かす力があります

そもそもあの人らは専門知識なんて持ってないでしょう

あっても門をくぐり抜ける一過性のもの、働く頃にはそんなもの使ってないでしょうよ

それで国のシステムを牛耳って我が物顔!寒気が止まりません。

彼らが国政を動かし、金を握り、国防隊を作って国民徴兵に導く浅ましさ!!国の最高法規を虐げる残酷さ!!

本当にぞっとしますよ

コロナですら総理がいなくたって平均的な日本人判断力と知恵教養を持っていれば現状況に持っていけました


彼らは結局、おうちのコネ献金で成り上がっているんですよ

日本国民もっと優秀な人にすげ替えることはいくらでも可能なのに

2020-05-02

メトロポリタン美術館のよさ

かつて親の金ニューヨーク旅行した時、みんなのうたの「メトロポリタン美術館」の聖地巡礼としてメトロポリタン美術館に行った

お目当てはあの「大好きな絵の中に閉じ込められた」の絵(エドガー・ドガ『踊りのレッスン』)だったけど、他にもいろいろすごくてそこは霞んでしまった

まず入館料のシステム面白かった 最近普通になったというニュースを見た気がするが、俺が行った段階では払いたい額を払うってシステムだった とはいえ目安の金額は書いてあるし、俺もさすがに1ドルだけ払って入る勇気はなかったかちゃん学生料金の12ドルくらいを払って入った

館内はマジでメチャクチャデカくて、一つの展示品に5秒とかしかかけなくても全部見て回ったら2時間くらいはかかるんじゃなかろうか

特筆すべきは美術館って名前の割に展示品の幅が広いこと 絵、彫刻陶芸品に加えて鎧兜、剣、民芸品、家具食器、はては神殿再現なんかもあって本当になんでもある

なかでも感動したのは巨大なベッドがある部屋の展示 近代くらいの雰囲気家具が並べられたひと部屋があって、そこに梯子がないと登れない大きさのベッドが鎮座している いったいあれがなんだったのかはよくわかっていないが、とにかくインパクトがあった

武具の類も充実していて、ゲームで見るようなフルプレートアーマーとかヴァイキングの剣とか馬鎧とか日本刀とか、中二心をくすぐるものが大量 いかにもアメリカ人ぽいオッさんが刀の写真をとるのを妻っぽい人が見守ってて良かった

もちろん絵画もすごくて、ゴッホとかの絵がその辺にゴロゴロしてる 俺は美術素養がないけど、さすがにあれだけ物量があるといいなと思う絵もそれなりにあって楽しめた 知識があれば本当に楽しいだろう

メトロポリタン美術館は最高 また行きたい

2020-04-30

anond:20200430180149

国家的じゃなくて、国民素養問題だけど

2020-04-27

不況になるとパンティー入門者が増える

パンティー好きの人間だって、同じようなことを考えているよ。

不景気になると、生活苦になる人が多くなって、その中でも素養のある若者パンティーに入門しやすくなる。

景気がよくなって豊かになると、厳しいパンティ生活を送りたいと思う若者なんていなくなるからね。

そして日本人横縞が誕生やすくなる、という話をパンティー好きが話すのもアウトなのかね。

パンティ増田なんて、自我崩壊が無ければ下界に入ることも無かったはずだし。

anond:20200427110200

不況になると大相撲入門者が増える

大相撲好きの人間だって、同じようなことを考えているよ。

不景気になると、生活苦になる人が多くなって、その中でも素養のある若者大相撲に入門しやすくなる。

景気がよくなって豊かになると、厳しい相撲生活を送りたいと思う若者なんていなくなるからね。

そして日本人横綱誕生やすくなる、という話を大相撲好きが話すのもアウトなのかね。

稀勢の里なんて、バブル崩壊が無ければ角界に入ることも無かったはずだし。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん