「身バレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 身バレとは

2018-06-16

25歳処女女性風俗行ってきた話

かに報告したかったけど知り合いに話せるような内容でないからここに書いておく!
興味はあったものの、ネットに上がっている女性風俗のレポのほとんどが男性経験豊富な方とか処女ではない方によって書かれているのが気になったので、私の様に迷ってる人向けになれば。
タイトル通り25歳処女女性風俗へ行ってきた話。

 

行こうと思ったきっかけ:
まれから25年、性別関係なく他人を好きになった事がない。25年(もうすぐ26)そうなら、これからいきなり誰かを好きになる事もないだろう。結婚願望も特にないので、死ぬまで彼氏作らないんだろうなと思ったら一度くらい経験としてセックスしてみてえ!と思った。
性欲自体は薄い(今まで片手で数えられるくらいしかオ○ニーした事ない)が、なんとなくこの歳で処女なのがコンプレックスでもあったのでタイミング的にもちょうどいいかなと思った。

というわけでどこかで処女捨ててくるか!と決めたものの知り合いに頼む訳にもいかず、かといって逆ナン出会い系ワンナイトするのも怖いし…と思っていたところ、深夜番組素人童貞特集をしているのを見てこれだ!と思った。お金を払ってサービスを受けた方が後腐れもないだろうし、金で解決しよう!
早速「女性用 風俗」でググってみるとどうやら性感マッサージというものがあるらしい。早速ネットで店を検索しいくつか候補を選んだ。

 

店を選んだ基準

いくつか候補を探した中で、最終的に店を決めた基準はこんな感じ

  • 個人ではなく店でやっているところ
    (何かあった時に事務局があるところの方が安心だと思った)
  • 電話番号風営法許可番号が記載されているところ
  • 定期的に性病検査しているところ
  • 体型やルックス執拗に聞いてくるところはAV勧誘とかされるかも?と怖く、聞かれたらそこ止めようと思った。
    今の女優さんは皆美人でこの歳まで彼氏ができた事がない私なんかをスカウトするか?とも思うけれども用心しない事には越さない。幸い今回予約したところは何も聞かれなかったけど。
  • まりにも値段が安いところ・無料のところは除外。調べると相場が1万円~あたりだったのでそれを目安に。

 

予約を入れる:
思い立ったが吉日!がモットーの私だったが、今までセックスとあまりにも縁遠い生活をしてきたので生理周期を把握していなかった。とりあえず次のが来てから…と思っていたら行こうと決めてから3週間程開いてしまう。
個人情報はあまり出したくなかったのでとりあえず捨てアド作成。偽名で予約するのができるとの事だったので好きな漫画キャラから苗字を、女性タレントから下の名前を借りて新しい名前を作った。
HPには所属キャスト男性風俗でいうところの嬢)のプロフィールが載っており、好みの男性指名することもできる。ざっと見てみたが、先述した通り人を好きになった事がないのでマッチョだとか高身長だとか言われてもピンとこず店側にお任せにする事に。あと備考欄に男性経験がないという事を書いておいた。

 

不安
風俗を利用するに当たって一番不安に思っていたのは盗撮だった。私なんかを盗撮して楽しいのか、金になるのかというのは置いておいて、まあ自衛しておくに越したことはない。普通セックス動画ネット流出とかだったらまだいい。いや、全く良くないけど、最悪「元カレ流出させられた」でどうにか言い訳はできる。でも今回はマッサージという明確に女性側がお客の行為だ。盗撮を予防する方法検索しまくって寝不足の一週間が続いた。
因みに盗撮が怖すぎてこの時のGoogle検索履歴を見ると
デリヘル 盗撮対策」とか「AV ばれ」とか「AV 素人 やらせ」とか
事情を知らない人が見たら何か勘違いされそうな検索ワードばかりが並んでて笑ってしまった。

デリヘル嬢の盗撮対策が一番役に立ちましたありがとうお姉さま方。あとAV出たらほぼ確実にバレるので生半可な覚悟で出演は決めない方がいいという事もわかった。

で、とりあえず下記を順守する事に。

ラブホ自体盗撮この記事が割と現実的に思えたのでそこまで心配していなかった。

指定したホテルチェーン店女子会プランに力を入れているところだったので、悪評が経つ事に敏感だろうと思ったし。

この件についてはキャスト理解を示してくれ帰る前に鞄チェックをさせてくれたし、何も回収していない事を証明する為に先に一人で帰ってくれた。本当いいキャストさんに当たったと思う。仮面とか先に帰れとか我が侭言ってしまたかなとちょっと反省はしたが、風俗客のクソ客レポ読んでたらこいつらよりはマシかな…と思ったし、自分の身の安全には替えられない。


当日/本番:
先にホテルで待っていると着いたとの連絡が入る。緊張しながら降りていくとそこにはイケメンがいた。女性相手商売という事で、清潔感がある男性しかできない、みたいな話を聞いたがそれ以上に普通に(という言い方も失礼か…ごめんなさい)ルックスもよくびっくりした。

一緒に部屋に向かいシャワーを先に浴びた件を告げる。入室してからNG行為や好きなスポット確認されるがなんせ経験がないのでわからない。全部お任せにして、キャストさんにシャワーを浴びにいってもらった。。。

で、施術。今回は90分コースをお願いしたのだがあっけなく終わった。詳細な体験とかはもっと文才のある方がどこかに書いてると思うのでここでは割愛するけど、結論から言うとイケなかった。あと処女から入口が狭くて途中から体力的な意味で辛かった。日常的にセックスする人の体力どうなってるの。

膣の中に指入れられてもあん気持ちいいと思えなかったけど、これはもう何回かやるとスムーズに入るようになるし気持ちよさも感じられる様になると思います、とキャストさんから言われる。疲れはててる私を見てごめんなさいと謝られてしまって逆にこっちが申し訳なかった。いや、すごい頑張ってくれたのは伝わって来たし、まず私みたいな女が来た事自体イレギュラーだろうし…。相手プロなのに気持ちよくなれなくてごめんなさい…。


そもそも今回行こうと思ったきっかけが今まで他人を好きになった事がなかったからだし、それ以上に性欲が強い方だったらもうとっくに相手を作っていただろうと思うと、どこかで聞いた「恋愛をするのにも才能がいる」という言葉を思い出す。今回風俗行って得た一番大きい収穫がその才能が自分にはないんだなと再認できたのと、特にセックス自体もそこまで好きじゃないというのがわかった事だと思う。あといい歳してこういう経験がなかったコンプレックスも解消されたし。

正直迷っている女子がいたら行ってみるのもアリだと思う。もちろんリスクが0という事はないので全力でお勧めできる訳ではないんだけど、選択肢の一つとして持っておくのは悪くない。

結局今回そこまでこういう行為が好きではないなと思った事を考えると、今後もし誰かを好きになる事があって、運よくつきあう事ができて、体を求められた時、あの辛さを「愛」で乗り越えられるんだろうか。好きだったら多分OKはするだろうけど、体力的にも割ときつかったし…そういうの一切なしでのお付き合いを申し込まれたら自分喜んで承諾してしまうかもしれない。

まあでも多分誰かを好きになる事はないので、それを実感する事はないんだろうな。とりあえず経験でもだけできてよかった。 

 

 

 

 

フリーランスWebエンジニアになって数年経ったメモ

フリーランスWebエンジニアになった感想身バレしない程度に書いておく。あくま日記みたいな感想なので、アドバイス意見があれば是非とも書いていただきたい。当方Webエンジニアフロントからサーバーまで広く浅くできるが、得意なことはサーバーサイドなのでサーバーエンジニアとしてお仕事をもらっている。ちなみに東京周辺で働いてる。

結論とかそういうのは一切なく、まぁ今こんな感じで思ってるんだけど、お前らどう思う?って日記だと思ってくれればいい。

個人的に働いていて信用できる人とできない人の差は

2018-06-13

anond:20180612215423

その場にただいただけで命を懸けて女を守れとなるから身バレ可能性を少しでも下げたくて警察マスコミへの協力だっておっくうになる

事件検証ができない

うかつにその場にいたことを暴露すると犯人の代わりに殺人犯扱い

2018-06-12

Vtuber面白さと難しさ

数ヶ月で感じたこ

 

面白さの本質

Vtuber面白さは「その人を知る過程」という面が一番大きい

これは友人、恋人、同僚と知り合う行為に近いし、もちろん生主キャバクラメイド喫茶にも近い。

(以下、便宜上「知人化」と呼ぶ)

 

Vtuberの少し特殊事情として

・動きが見えるのに、素顔は見えない

・ロールプレイRP)している

双方向性が強い

という点がある

 

これらのお蔭で「知人化」作業は複雑かつよりエキサイティングになる

作業を分解するとこんな感じ

中の人趣味経験 + ロールプレイ + 状況 → 発話)

 

発話から逆算して、「中の人趣味経験」と、「ロールプレイ(つまり設定)」を学習していく

この切り分けが難しいのもポイントだと思う

中の人と設定は2つで1つであって片方だけで成り立つものではない

もちろんVtuberによっては、中の人を完全封印していたり、ロールプレイを完全放棄しているので片方だけとなる

 

素顔が見えないので、見た目から得られる情報制限されることが大きい

普通よりもスタート地点が後ろにあるので、この作業ゲーム足り得る

これは姿が見えない相手文通する楽しさにも似てるかもしれない(メル友でもいい)

  

双方向性が強く、質問を投げかけることができる(マシュマロ質問箱)

これもゲーム性を強くしている

視聴者は時によって「中の人」を聞き出したり「設定」を聞き出したりする

やってることは「その人を知る」作業

 

身バレという現象

身バレはどういう過程で起こるのかと言えば、この「知人化」のネタバレを見ようとする行為に近い

実行者はより深くまで知ろうとする熱狂的なファン

 

身バレと対になる「設定」を探る行為も一応あると思う

これは3Dモデルを触ってみるとか、制作関係者を調べる行為があたるだろう

ただ、生身の人間に比べたら圧倒的に情報量が少ないので身バレの方が確実に目立つ

 

TwitterSNSファンアート

これらによって参加型に近くなる

言及するほどでもないだろうが、画面の向こうに自分の行動が影響するのは楽しいもの

 

その人を「知った後」

「知人化」作業はそのうち終わりを迎える

複雑なパーソナリティや、人生経験を持った人であっても、大体1クールもあれば底が尽きてしま

そこからVtuberの第二の戦いが始まる

 

この時点で視聴者Vtuber関係は、双方向性が強ければ友人、単方向ならキャラクターに近いだろう

これによってどんな些細なことであっても「その人がやってるだけで面白い」という状態になりエンタメ足りうる

Vtuber面白くない」と批判してる人は単純に知人化できていない可能性が高い

 

視聴者の中には「知人化」が好きな人と、「知人(知人になったあと)」が好きな人が居る

これがこの界隈を地獄たらしめていると思う

知人化そのもの好きな人は「新しい出会い」を求めて自然と離れていくわけだ

 

おそらくだが、知人化が好きな人リアル生活でも大人数と知り合いたいタイプではないだろうか

逆に知人が好きな人は少人数と長く付き合いたいタイプかもしれない

わかりやすいところで言うと、箱推しは知人化好きタイプ個別推しは知人好きタイプだと予想してる

 

パフォーマー視聴者という関係

パーソナリティさらけ出したあとはどうあがいても「パフォーマー」と「視聴者」という関係が強くなる。

この時に取りうる視聴者との関係性でいくつかパターンが考えられる。

  

↑単方向性が強い

テレビ

ラジオ

劇場

リクエスト

キャバ、友人型(コメント応答)

双方向性が強い

 

どこをどう狙うかはVtuber戦略次第だ

テレビ型が一番大きなパイを狙えるが、最も難度が高くネタ切れに喘ぐ方向でもある

 

またどれを狙うにしても「何か面白いことをする人」あるいは「話していて楽しい人」にならない限り視聴者は離れていく

最初の「知人化」の時期は少なくない人数が注目してくれるので

それまでに如何に楽しませるかで長期的な勝負が決するのではないだろうか

(ただ一部の企業的な戦略に乗ったVtuberちょっとまた法則が違いそう、あれはもはやタレント業だ)

 

____

 

おまけ

最近VtuberYoutube登録者数が伸び悩んできている

単純に視聴者パイ限界に近づいてる証拠だろう

大体100万人は居ないくらい?

個人が生き残るには十分だが、企業は生き残れるのだろうか

2018-06-11

名探偵コナン重要情報どうぶつの森で発表された

スコッチ黒の組織に潜入していた公安スパイ身バレしたため自殺)の本名

あろうことか青山剛昌自身カスタマイズしまくっている「とびだせ どうぶつの森」で発表してしまった。

元々このスコッチ安室赤井周辺の主要人物であり人気があるので。本当は原作の中でドーンと発表して商売にするもんだと思う。

しか編集が止められるわけもなかった青山先生とび森愛。

なんか、売れると自由だなぁって思う。

2018-06-07

中途採用者のほとんどが仕事できない説

ビジネスマナーとか新社会人になったとき数ヶ月かけて嫌ってほどやったもんだけど、うちにくる中途採用者のほとんどは仕事ができない。

仕事はできないが自分キャリア評価してほしい人が多かった。変にプライドあるというか。後輩なんだけど人生の先輩ではあるんだから俺を尊重しろよみたいな。あとびっくりしたのは上司から振られた仕事を「それは苦手だからできません」と断る人が結構いること。できないことをできるように試行錯誤していくのが仕事ちゃうかい。うちの会社は年齢に応じた給与体系だからほんと中途採用の人には働いてもらわないと困るわけ。電話対応も「はい」って対応するとこを「はあ」って言ったりまじで謎。クレーム処理は新卒採用者の仕事になってる。

今日仕事中に「ワード文字を大きくするのってどうやるんですか」って聞かれて流石につらかったよ。愚痴ですね。

追記

うちは50人以上〜100人未満の中小企業ど真ん中で、中味は身バレするからメーカー仕事とだけ伝えておく。

今の社長仕事できる人で一代で築いた会社から人事部らしい人事もいないし、新卒採用者向けのビジネスマナー研修しか設けられてない。

新たな視点を取り入れたいという社長意向中途採用を入れてるんだけど、既存事業恩恵に預かろうとする人ばかりで新たな視点なんて皆無だよ。事業は増えないのに社員は増える。しか人件費のかかる社員がね。

こんなんだったらできない部分があっても頑張って働いてくれる障害者を雇ったほうがいいと思うよ。社長仕事はできても人を見る目はないってこと、はっきりわかんだね。

ここだって身バレ絶対無しだとおもって好き勝手書いてるやつが今後ババを引く可能だってあるわけだしなあ

2018-06-06

せっかく書いた増田をなぜ消すのか

バズったこわーい元増田消したか身バレ心配なし!ってアホかい

2018-06-02

普通人間の仕組み

身バレしてもいいやって感じで書くけど、10年ぐらい引きこもってて(なんとなく収入はあった)、

最近ちょっとリハビリ的に個々でプログラミング作業をする会(もくもく会というらしい)に出るようになったのね

んで今日も参加したんだけど、みんなでそれぞれ作業したあとで同じ場所で懇親会ってのがあってそれにも一応参加したんだ

で、懇親会がはじまった瞬間に、マジで「俺以外の全員が」瞬時にいくつかのグループに分かれて、(特に座席順とかでもないと思う)

マシンガンみたいな勢いの話で盛り上がり始めたんだけど、あれどういう仕組みなの?

そりゃ中には顔見知りの人もいただろうけど、20人ぐらい参加者がいて、

そんなに頻繁にやってる会ってわけでもないから、初対面の人も相当いたと思うんだけど。

作業中は別にそんなにコミュニケーションとってる風でもなかったのに。

真人間には自分はこのグループに入ればいい!みたいな第六感的なものが備わるのか?

まるで異世界の住人の交流を見ているようでした。

当然、僕は端っこでひとりひたすら缶チューハイ飲んでました。 おいしかった。

anond:20180602204101

身バレするやつが一人でも出たら、終息に向かうと思う

機材とか集めて「自分もやろうかな」とか思わないほうがいい

2018-06-01

増田を書くとき身バレしないようにご飯論法的なのを入れることがある。

「朝はいつもご飯食べない」って書いときながら実は毎朝パンは食べてますみたいなやつ。

そのフェイク部分をクローズアップしたトラババズるとなんとも言えない気分になるな…

身バレ防止で入れてるから、「そこ実は違うんだよ」とも言えないし。

まぁでも自分投稿した虚実入り混じる文章でそこからのまたトラバがバズったりしてはてなの楽しさに貢献できているならまぁいいかね。

2018-05-31

anond:20180531033624

今の取引先に数年前に神戸福原ソープ嬢やってて、何度も通ったことある子居るわ

いまはまっとうな職に就いていてなによりだけど、その勤務先は大阪で、たまに客先にも出かけていっているみたいだけど、相当なチャレンジャーだと思う

大阪会社めしているヤツで福原ソープ街にお世話になっているヤツなんていくらでもいると思うんだけど、私は身バレしないと思ってるのかな?

今どきのディープラーニング技術って怖いんだぜって教えてあげたい

それともそんなの気にしていないのかな?

俺?

取引の子だってのと、昨今のセクハラ問題やらなんやらで、その子と目を合わすのも怖い

安物AVだったり頭のネジが飛んでるヤツなら、それをネタにヤラせてもらうとかあるんだろうけどな

anond:20180531033624

大抵は地元じゃ勤務しなくて、電車で1時間くらい離れた市とか、なんなら関西から九州半月あいだ泊りがけで出稼ぎくるみたいなデリヘル嬢もいる。

みんな身バレは怖いからね。

2018-05-25

キャバクラ感覚心療内科の予約を入れてしまった

中の人は「金を払ってでも話を聞いてもらいた……そうだ病院に行こう」のノリだったと供述しており

身バレを防ぐために、具体的に詳しく書けない部分もあるけれどそこは許してください

前提として、これを書いている中の人は、地方大学3年生で、イベント企画/運営を授業の一環としてやっています

そのイベント関係でいろいろメンタルゴミになってるって話をしま

ここ1ヶ月の生活

7時半に起きて、帰ってくるのは20時ごろ

拘束時間ブラックではない

ただ本当に、家に帰ってくるとお風呂に入って寝ることしかできなくなってしまった

食器洗いも、自炊も、掃除も、洗濯も、何もできない、する気力がない

元々人との対面コミュニケーションがすこぶる苦手で、けれど多大なるMPを消費すれば「できるフリができる」せいで、どんどんそういったコミュ力必要仕事を任されてしまっていた

私がその仕事を断ると、他のメンバー負担がかかるのが分かっていたので極力引き受けた

それがマズかったのかもしれない

拘束時間ブラックではないと前述したけれど、休みは無いに等しかった

いつでも外部連携の人たちから連絡のメールが届き、なるべく早く返信をしなければならない

逆に返信がこないところには催促のメールを打たなくてないけない

休日も別イベント宣伝のために参加するとなり休みは潰れた(しかもここでも不特定多数のいろんな人とコミュニケーションを取らなくちゃいけない)

基本的に、休み=カーテンも一切開けないで家から一歩も出ずなるべくSNSも見ないで自分の好きなことをする、の外との繋がりを遮断したい自分が、そりゃまあ耐えられるわけがないんだよなぁ、書きながら納得してしまった

日常生活にも少しずつ支障が出始めてきた頃、就職の話をよく聞くようになった

そういう話を聞く場はほぼ強制参加で、さんざ脅された

大手企業リーマンショック後と同じくらい採用とっていない」

コミュニケーション能力が一番求められている」

インターンシップから就職が決まった人のサクセスストーリー

焦った

だってたか大学の授業でやってるイベントですらこんなメンタル死んでるのに、社会に出られなくない?

そんな気持ちを一カ月くらい抱えていた

友人はいないわけじゃない。だってコミュ力が高いフリができる」から

からその友人たちには相談できなかった

実はこんなインドア根暗なやつだったって思われなくない、というか今後そういう思いを持って私に対応してこられるのが嫌だなと思ってしまたか

親も相談相手にはならない、大学以前の友人にも、大学の友人と同じ理由相談はできない

「あぁ〜、金払うから話聞いてくれる人いないかな〜」

ふと、それこそ就職の話の時に思った

最初に思いついたのはキャバクラだったけど、そもそもそんなところに行く元気はない、というか多分話せないでできるフリの自分が出てきてしまいそう

そしたら病院か?

それぐらいの気軽さで"心療内科"の文字が出てきた

あとはそのお話中に、メールで予約できる近場の心療内科を探して(電話がかけられない)、家に帰りスケジュール帳とにらめっこして何とか空いている時間を見つけて、予約を入れてしまった

心療内科ハードル高い」

そういう人が大多数だと思うけれど、むしろ自分は「近くにいる人の方がハードル高い」

病院でどんな話するかも全く分からないし、そもそもお金引き下ろさなきゃ銀行開いてる時間に暇作れるかなとか、色々思っているけれど

人とコミュニケーションとると異様に疲れる性格(?)が幾分か改善されて、日常生活普通に送れて、就活にも支障が出なければいいなぁと思う

ここまで読んでくださってありがとうございます

タイトル詐欺になっていたらすみません

中学時代の友人がネトウヨになってしまった

モリカケ問題のために予算審議放棄する野党

国家予算→100兆円

モリカケ→100億円

さぁて、どっちが最重要なんだろうか???

今朝Twitterを見ると、こんな投稿をしていた(身バレ防止のため少しいじってる)

彼は高校生になってはじめてネット環境を手に入れ、恐らくTwitter等に散乱するヘイトデマが目に入って感化されてしまったのだろう...

なにかうまく本人が傷つくことなくやんわりと反論(というか別視点意見事実?)できる言葉はないだろうか、語彙力がなくてどうしても自分が言うと相手と疎遠になってしまいそうだ、はぁー

彼はそういった深い話ができるところが好きだったのに

頭のいい彼でさえこうなってしまうのだから今のこの悲惨日本の現状ももはや致し方ないのだろうか?そうだとしたらこの先70年絶望しかない

2018-05-24

しばき隊の人って定期的に身バレして会社を辞めて行くけど

辞めるってことはやっぱり良くないことをしてたんだよね

2018-05-19

身バレ防止のための嘘が混ざっているであろう増田日記の重箱の隅を突いて反論がないことを根拠論破論破と言ってたら俯瞰中毒のブクバカが釣れたでござる

2018-05-17

Fラン出身だけど、忠誠心けが取り柄で上場会社役員になった

身バレ防止のために時期は誤魔化すけど、少し前に会社上場した。私はその会社取締役で、かつ生株もそこそこもらってるので、一般的サラリーマンが一生稼ぐ分くらいの資産はできた。

というと「ハイハイどうせエリート様の話でしょ」と思われそうだけど、私は偏差値ジャスト50(受験ときにちょうど50だったのでなぜか強く記憶に残っている)の高校卒業して、都内にある某Fラン大学経済学部に進学したという、普通上場会社役員になったりしない経歴だし、うちの会社若い子(私なんかより全然学歴いい)とか見ても、私が実際にうまくやったような出世テクニック全然分かってないので、意外と知られてないのかなと思って、酔っぱらったついでに書く。

父親からアドバイス

まあ偉そうに言ったところで、就活で落ちまくって自信なくしたときに親父(高卒の割に当時銀行支店長とかやってた)に相談したときに、親父から言われたアドバイスを愚直に守っただけなんだけど、当時こんなことを言われた。

親父: 「太郎仮名)、正直に言うが、お前は俺と同じで、よくいる凡人だ。凡人が自分の実力で成功できるのはほんの一握りだ」

オレ: 「そんなこと分かってるけど、うち金持ちでもないし、どうしようもなくない?」

親父: 「だからこそ、親分を見つけて、その人の"犬"になれ」

オレ: 「犬??どういうこと?」

親父: 「お前は知らんだろうけど、経営者ってのは孤独でな、多少無能だろうが"こいつは絶対裏切らない"と思える子分が欲しいんだよ」

親父: 「若いうちは、斜に構えて評論家ぶってるのがかっこよく見えるかもしれんが、本当に大切にされるのは、忠実なやつだぞ」

親父: 「オレの得意先で〇〇社って会社があるって前言っただろ?」

オレ: 「ああ、あの大企業の、なんか経営者が凄いらしいね

親父: 「あの会社、オレが開拓した会社だけど、当時はよくある中小企業だったし、正直〇〇さんも頭は良かったけど大して優秀に見えなかった」

オレ: 「へえ、そうなんだ」

親父: 「ただ誠実そうな人柄だったから、経営が厳しそうなときは、頑張って支店長説得して融資したりしてた」

親父: 「しばらくして担当離れたんだけど、その後すごい成長して、いまや大企業からな」

親父: 「今でも苦しかった時に助けられた恩に報いるといって、今でもうちのメインバンクよ」 ※補足:退職後に社外役員就任して未だに私より年収高い

オレ: 「義理堅い人だね」

親父: 「そういう優秀な人が、若くて苦労してるときに支えて、成功したときに分け前もらうのが、凡人の成功王道からな」

大学卒業からブラック企業就職

結局、就活には失敗して、大企業には見事に入れず、50人くらいのITベンチャー企業という名の中小企業就職したんだけど、これがまあ酷い会社で、私はブラック企業あるある客先常駐を2年くらいやってた。その会社経営陣に忠実だったと思うんだけど、釣った魚には餌をやらないタイプの人だったようで、「親父の言うことあてにならねえな」と思ってた。

転機になったのが、その会社の先輩で、社内で一番優秀と言われたエンジニアがいたんだけど、その人が起業することになって、創業メンバーとして誘われた。まあ、誘われた理由も「根性がありそうだった」という酷い理由なんだけど、どうしようか迷ったときに親父の言葉を思い出して、辞めて後悔するようないい会社でもないし、まあいいかなと思って創業メンバーなんだけど平社員という謎の立場で参加。

社長人望なさすぎ問題

で、その会社年棒300万円で入った(当時は株もなし)んだけど、入って3か月目でその人と一緒に起業した役員2人が2人とも退職。辞めるときに「この会社やばいから、お前も早く辞めた方がいいよ、転職先紹介しようか?」と言ってくるくらいだったので、かなりもめたらしい。

その後も、色々と立派な経歴な人が、私の上司として入ってきて、かつ(私に比べると)優秀だったんだけど、最長でも1年たたずに全員やめていくという。で、上司が辞めるたびに「じゃあお前が後任で」という形で、特に何の実績も上げてないけど出世していくという。まあ、給料上がりませんでしたけど。

社長はどうも事業の才能はあるらしく、実際に業績自体はそんなに悪くない感じで伸びていったんだけど、とにかく人望がなくて、本当に人が定着しない。たぶん5年間くらいは離職率50%切ったことなかったんじゃないかな。口もうまいのでベンチャーキャピタルから順調に資金調達もできてお金もあったので、採用お金をかけまくって、人が辞めまくる中でも、社員数だけは増えるという。

で、長く勤めていることと、反抗的でないという、これまた酷い理由取締役就任して、かつ当時辞める役員から社長が奪った(株主契約なのかな?)株があったので、社長から数百万借金して株を買ったという。とにかく人が良く辞める会社だったので、なんちゃってCFOをやったり、なんちゃってCTOをやったり、部長を3つくらい兼任したり、まあ使い勝手が良かったのかなと思ってる。

眠いので以降省略

まあ、そんなこんなで、さすがに社長も長年やってると少しずつは経営力というか人望がついてくるみたいで、ここ数年はだいぶ経営も安定して、優秀な社員も定着するようになって、正直うちの会社役職者の中で、私が一番無能な自信があるんだけど、反対している社長意見を通せるのが私しかいないので、まあかろうじて会社に貢献はできているかなと。眠い

2018-05-02

どうしたもの相談

スポーツジムに通ってるんだが、そこのロッカールーム風呂上がりのオッサンというかおじいさんが

洗面台の鏡の前に座り、備え付けのドライヤーで足の指の股を乾かしたと思ったら、次は足の指の股に軟膏らしきものを塗り込んでいる

水虫だろうな、それって感染するしじじいの水虫もらったりしたら目も当てられない

目も当てられないどころか乾癬が目に入ったら失明するし

わざわざスポーツジムを遠くに変えるのも嫌だし、本人に問い詰めるなど面倒になるのも嫌だし、そもそも金払って通ってるわけだし

誰か注意しないもんか

困った困った

身バレしないで上手く晒す方法が無いもんか

2018-04-28

性犯罪前科もち男を愛していた女だけど、性犯罪は最悪だと思う

私が性犯罪者と付き合っていた5年ほどについて書く。

誰でも犯罪者になりうること、

犯罪者はどこか歪であること、

刑務所出所後にはサポート必要だということ、

フェミニストの女が性犯罪者を愛する矛盾

そしてその矛盾から私に芽生えた自傷行為について。

十代のとき17歳くらい歳上の男と付き合っていた。

ある日、男は逮捕された。

私が原因ではない。

私の知らないところで、小学生への強制わいせつ路上で行っていたそうだ。

ここまで書いただけでも嫌悪感めまいがするのだが、なんとなく今書かないと一生書けない気もするので書く。

その頃の私は家庭環境があまり良くなく、庇護を求めていた。歳上の男はちょうどよかった。私は男に全てを話し、全て依存していた。私の全てを受け入れてほしかった。どんな真夜中でも携帯を鳴らし、出るまでかけ続け、出なければメールを送り続けてキレた。私はヒステリックな十代だった。

そんな関係性の中、男が逮捕された。性犯罪。私以外の女を触った。触られた女はしねばいいと思った。

十代ながら私は一人で拘置所に面会に行き、面会中に泣きまくり

男は判決が決まり刑務所に入り、面会はできなくなってしまった。

そこから数年が経った。その間私はいろいろ学んだ。フェミニズムもその一つ。家族愛も。

この国で女として生きることの窮屈さ、理不尽さ。

生きとし生ける命の尊さ。

そういうものを知って、被害者側のことを想像するようになって、痛ましい気持ちを抱いて、同時に男を好きだった自分、今でも心のどこかで依存している自分、をどうしていいかからなくなった。

信頼できる人に洗いざらい相談し、「それは悪い男で、きみも実は被害者だ。もう連絡を取ってはいけない、きみは悪くない、忘れるんだ」と言われたこともある。その言葉を信じようと思った。男を完全な悪者に思おうとした。でも私にはできなかった。今ならわかるのだが、元から私の心には穴が空いていて、それを塞いでくれていたのは男で、男の性犯罪によって穴はさらに広がったのだが私は穴を埋めるすべを男以外に知らなかった…みたいな状況だった。

結論は出なかったし、私は心の穴を塞ぐためにとりあえず手当たり次第の男と寝てみたりもしたのだが、孤独感はよけいにひどくなる一方で、自分自身を持て余していた。

で、男が刑期を終えてシャバに戻ってきた。

なぜ性犯罪を犯したのか、と私は詰った。

孤独だったから。自分という存在他者に刻みつけることでしか自分を見いだせなかった。と言われた。

君もそうだろう。

僕たちは似た者同士で、運命だ、一緒にいよう。いてほしい。

そう言われた。

一緒にいてほしいと切実にストレートに言われると心が傾いた。結局私も自分を求めてくれる人間を求めていた。

で、出所後の性犯罪者と知って、また付き合った。

出所後は大変だ。性犯罪ニュースになるので、名前をググられたら一発アウトだ。おちおち就職もできない。

しかも、刑務所はなんかよくわからんお決まり所作がたくさんあり、それに慣れないと生きていけない場所らしい。数年いるからみんな慣れる。

規則正しく、監視され、管理された暮らしから、急にすべて自由世界に出ると、人は戸惑う。そしてたいていの場合、拠り所を失う。

就職もなかなかできない、いきなり生活が大きく変わる、性犯罪者から友達の縁も切れる、親戚も冷たくなる。最新のニュースがわからない、ここ数年の世間の動向を知らないから新しく知り合った人ともなかなか打ち解けられない。お金もない。

本当に寄る辺がなくなってしまう。

それが罰だと言う人もいるだろう。私もそう思っていたが、実際に男と接していて考えを改めた。

寄る辺のない人間は闇に落ちやすい。心が弱くなってまた同じ過ちを繰り返す。時には刑務所に戻るために意図的に。時には生きる気力を失って盲目的に。

それ、大きい目で見たら全然社会のためにならない。更生になってない。むしろから突き落としてる。

北欧刑務所は、普通暮らしをさせるらしいけど、絶対その方がその後のその人のためになると思う。

男はなんとか職を得てがんばっていた。しか身バレして解雇されていた。

自分は生きていく価値もないのだと言った。

一緒に生きていこうと私は言った。私がいるか大丈夫だと。

私たちは、お互いを必要とすることでお互いに認め合う、共依存関係だった。

私と男の間に境界はなく、へだたりは皮膚一枚だけで、互いの悲しみも喜びも不調も成功も分かち合っていた。

私は男を愛していたのだと思う。

私が私であることを必要とされたかったし、庇護を求めていた。

しかし、男は性犯罪者だった。その事実は私を打ちのめした。男を愛する自分と、命や人権尊重するフェミニストである自分ダブルスタンダードが、身のうちで悶えていた。

片方が表に出ているときはもう片方を忘れていた。共存し得ない感情だった。憎んでいる、けれども愛している。心から、心から。その相反は熱くとろりとした青い炎のようで私の心をじりじりと焼いていった。

生き地獄

私の中の矛盾は、自傷行為に形を変えた。

すこし年齢が上がると、肉体の自傷行為から精神的なそれに変化した。

性犯罪強制わいせつ、そういったニュースが出るたび、

サバイバー物語インタビューを読んで、眩暈でくらくらしながら、被害者気持ちをきちんと知ることが私の義務なのだと思って、泣きながら爆音音楽を聴いて夜更けまで体験談を読み漁った。つらかった。つらかった。私も女なので、そしてけっこう男が嫌いなので、性犯罪がどれだけ嫌なもの想像はつく、いざとなったら力の差で逃げられないのも想像がつく。想像しかないので申し訳ないが想像する。吐き気を催す。しかしその吐き気は、自分が好きな男も加害者なのだ

どうしたらいい。私は。

愛するべきではない人かもしれない。それでも強く必要とされる関係を私は求めている、その関係を愛している。

どうしたらいい、私は。




ある時から性犯罪ニュース意図的に避けるようになった。

男の罪は男の罪であり、私の罪ではない、と気づいたからだ。

性犯罪を愛する自分フェミニスト自分矛盾はそのままだったが、矛盾を刺激せず生きることにした。

愛と生活を重ねて私たちは変化していった。男は衝動的な性欲求、加害欲求を抱かなくなっていった。私はヒステリック少女ではなくなっていき情緒もずいぶんと安定した。

そのうち男とは別れた。直接的な理由特にない。ただ共依存関係が噛み合わなくなった。一緒にいる時間に終わりが来たのだと思った。

別れる時に言われた。立ち直れたのは君のおかげだからありがとうと。自分が生きていてもいいのだと思えたと。

それはたぶん私も同じだった。家庭環境は気づけばだいぶマシになっており、最悪だった時の傷ついた心がかなり修復されたのは男との関係があったからだったろう。

男はたぶんもう強制わいせつをしないと思う。

私はフェミニスト男嫌いは相変わらずで、やはり性犯罪ニュースを見るとすこし眩暈がする。あまり触れないようにしている。

人の心は弱い。法は簡単に犯しうる。罪は裁かれるべきだ。世間は同情なんてしなくていい。ただ、法に裁かれた後の人たちの横に、その人たちが再び闇に飲まれずに生きていけるようなサポートをする人が、必ずいればいいのにと思う。

以上、13歳から23歳までの、私の恋愛の振り返りでした。

2018-04-27

漫画村情報提供ねとらぼに行うまでの思い

ここ2ヶ月ぐらいか漫画村ピックアップされ始めた。

漫画村自分のいた会社広告掲載していた。

そして自分はその違法サイトを見てみぬふりした。

その時の贖罪をしたくて、少しでも救われたくて、ねとらぼにすがった。

自分は[株式会社グローバ◯ネット]で働いていた。

辞めた理由は何よりも心が痛かった、それだけだ。

幼少の頃から漫画映画アニメを見て育ってきた。

この3つには今日まで支えられて生きてきていると言っても過言ではない。

他の人から見たら非常につまらない人生だと思う。

でも満足していた。

からこそ心が痛かった。

違法サイトスルーしなければいけない仕事は心が痛かった。

自分クリエイティブな才能はない。

クリエイティブの才能は持ち合わせていないが

生み出す事の大変さ・辛さ・世に出るまでの過程がどれだけ茨の道なのかを知っているつもりだ。

からこそ心が痛かった。

業務になれた頃、違法サイトを見つけて自分上司に伝えた。

「このサイト違法サイトではないのか」「こういうサイト広告掲載する事は誤っているのではないか

下っ端である自分意見聞く耳は持ってもらえなかった。

聞いてもらえなかった、それだけならまだ自分はあの会社にいただろう。

聞いてもらえなかっただけでなく、つらい言葉を返された。

「こういうサイトあって、このサイトに俺らが広告を出す、それで俺もお前も飯食ってるんだ」

心が痛かっただけではない、引き裂かれる衝撃だった。

たかも『何当たり前の事言ってるんだ』と言いたげな上司の顔、今でも覚えている。

上司の言う通りだった、違法サイト広告掲載し、そしてお金をもらっている。

そのお金自分は何をしていた?

生活をしていた、食事をしていた、生活用品を買った。

漫画を買った、映画を見た、CDを買った、Blu-rayを買った、DVDを買った、グッズを買った。

実にバカバカしいと思った。

本来行くべきお金の一部が自分を経由して、行くべき場所へ行っただけ。

帰宅して、時間も気にせず声を出して泣いた、頭が痛くなるぐらい泣いた。

上司から言葉を受け、頭の中が真っ白になったその日は、反抗期が無かった自分にとって人生で5本の指に入るぐらい荒れていた。

幸いにも週末で土日を挟む、その事も相まってかいけないと分かっていながらもアルコールの力を借りて全て忘れてしまおうと思った。

飲んでも飲んでも記憶は消えず、ただトイレに行き吐くだけ。

悔しさのあまり、働いて得た給与で買ったとある作品を一冊ボロボロにした。

好きな作品のはずなのに、その時は憎くて仕方がなかった。

娯楽に使っていたお金は、自分が働いてもらったお金は、綺麗なお金じゃない。

いや、綺麗なお金なんて世の中にないのかもしれないが、他の人達より汚れたお金をもらい、それを本来いくべき場所へ還していた。

ボロボロにした一冊の上に涙が落ち、その後は堰を切ったように涙が溢れ出し止まることがなかった。

アルコールのせいも否定できないが頭痛がした。それでも涙が止まることがなかった。

自分の好きな漫画、好きなアニメ、好きな映画入社してもらった給与で購入したそれらを創り出し世に出してくれた。

そんな彼らの努力の上にあぐらをかいた奴らの資金源になっていた、それがどうしようもなく許せなかった。

気が付くと涙を流しながらボロボロにした一冊を抱えて気を失っていた。

それからすぐ、友人に連絡をした。

そして自分は辞めた。

すぐに次の勤め先は決まらなかったが、暫くして良い会社に拾ってもらえた。

もう二度とインターネット広告代理店なんかで働きたくない。

違法サイトを見てみぬふりをしなければいけない、ただひたすらに胸が痛い。

アンダーグラウンド存在としてはずっと前からあった。

自分学生の時から違法サイト蔓延っていたが、日常会話で出てくるような事は間違ってもなかった。いわゆるアンダーグラウンド存在

自分はそんなサイトを利用した。そんなサイトで読んだら、どんな作品でも必ず本を買った。

読んだ作品たまたま面白くなかった、ただそれだけで次に生み出すエネルギーとして作り手を応援たかった。

アルバイトが出来る年齢になったらすぐにアルバイトをした。

放課後コンビニアルバイトをして、お金を稼いだ、波はあるが月に4万ぐらい。

そのお金で友人との交際費を確保しつつ、漫画アニメのグッズ、円盤を買ったり、一人で映画を見に行ったり、娯楽に使った。

漫画村の件は氷山の一角ですらない。

違法サイトというくくりで述べるなら、漫画村氷山の一角にすらなっていない。

違法サイトなんてものもっと沢山ある。

これからこの問題はどうなっていくのだろうか。

サイトブロッキングという根本解決に至らない方法が進んでいくのだろうか。

違う、そうじゃない、違法サイトだと分かっていながらそこに広告掲載し続ける企業を締め出すべきだ。

そうすれば収益の上がらないサイト運営者は自然サイトを閉じていくのだから

2018/04/28 0:11追記

少し見やすいようにしてみたがどうだろうか。

ポジティブコメントを多く頂く事が出来て、自分のやったことは間違っていたのか不安だったが、概ね合っていたようで安心した。

バズらせる事が出来たら、自分としては本望です。

違法サイトを少しでも無くすためには収入源を絶つこと、収入源を絶つためには評判を落とすことが必要から

本当はすぐ辞める事に戸惑いはあった。

辞めたらその時点で生活必要お金が入らない。あいにく貯金もない。

自分はまず友人に相談した。

自分は今までの間、違法サイト広告提供し、それで生活費を手に入れていた、好き好んでやっていない、こんな会社だと思わなかった。アダルト系を取り扱っている事は入社前に説明があったが、違法サイト収入源の一つになっていたとは想像していなかった。」

その後家族にも同じように相談した。

もらったアドバイスは総じて「辞めるべき」だった。

家族からは「仮に違法でなかったとしても自分良心が痛むと思ったなら、辞めなさい。」と大きな後押しをもらった。

貯蓄もなかったので、生活面の不安も伝えたが

生活費はどうにかなる。それよりも自分気持ちを大切にしなさい。」

友人からは心強い言葉をもらえた。

「お前の心が痛むのは、お前の中で『誤った事をしている』と認識があるからだろ?心が死んでいく姿を黙って見ていることは出来ない」

多くの支えがあって自分は辞める決意をしたのだった。

辞めてから時間が経ち、自分の中で「過去の事」として片付き始めていた時に漫画村騒動が起き、ねとらぼ記事を見つけた。

なぜ情報提供したのか、なぜ今になって社名を出したのか、それは今も痛む心のせいだ。

今もクリエイティブな事に従事する人たち、クリエイターアクター、すべての人を応援している。

その気持ちは変わらない。

彼らは根っからの嘘つきだ。

嘘つきに他ならない。

ペーパーカンパニー募集されていたハローワーク求人票を見て自分は応募した。

採用され、初出社日に全てを告げられた。

労働条件通知書、これを受け取った社員は一人としていない。

中にはしつこく迫り、根負けした人事担当が"仕方なく渡した"人もいると噂で聞いた。

それだけ精神の強い人だったのだろうと、一種の憧れにも似たものを覚えた。

ねとらぼ記事にあった文面を見て呆れてしまった。

「もう一つの会社グローバ◯ネットとは別会社であり、子会社である

嘘もいい加減にして欲しい。

グローバ◯ネットに籍を置く社員の多くはそのもう一つの会社に当たる[株式会社エムエ◯ラボ]にも自動的に籍を置かされるじゃないか

2つの社名を名乗る社員電話で名乗る時に必ず間違える。

取引先にエムエ◯ラボ名義で名乗っていてもCCグローバ◯ネットドメインアドレスが入っている。

会社子会社子会社取引内容を全て検閲するのが親会社のする事?

こんな怪しい会社取引する会社は同じ穴の狢だと思った。

これ以上追記をするような事があったら、別記事としてあげます

少しでもクリエイティブ活動をする人々が正当に評価され、生活していける世の中になる事を日々願いながら、自分自分のできる事をやっていくしかない。

自分が行った行為会社にとって不利益を被るだろう、しかあなた達の行為は更に大きな不利益を生み出しているんだ。

早く目を覚ませ、そしてその会社から逃げろ、好きでいるなら一緒に沈め。

最後に、魚拓とるなら最新のこれをとってくれ。

記事で社名を伏せていなかったが伏せた。

身バレが怖いのではない、身バレする以前に異常な離職率なので身バレしない。

伏せた理由記事が消されてしまう事が嫌だから

伏せたとはい特定できるだろうし、既に取られた魚拓から辿る事ができるだろう。

後は関与しない。

もうあのブラック広告代理店とはなるべく関わりたくない。

これ以上追記するつもりはなかったが、これだけは言わせて欲しい。

掲載しているまとめサイトを見つけた。

http://blog.esuteru.com/archives/9101964.html

自分まとめサイトが嫌いだ、早く削除してください。

このサイトに限らずまとめサイトは嫌いだ。早急に削除してください。

2018/04/30 1:07 追記

書いたのは自分だ。

http://twitter.com/its_minuit

2018-04-26

cheaky paradeについて

思い出について語る。始めに、筆者は2014年前後からいわゆる地下アイドル界隈で仕事をしてきた。すぐに身バレするので一切詳しく書く事は出来ないが今は実家に戻り、別の仕事をしている。大体カラフルスターライトの発売前後からcheaky paradeのライブを見る機会に恵まれていた。

思えば、C.P.U!?が当時圧倒的なキラーソングとして東京近郊のオタクの間で語られていて、いわゆるチキパMIXを打つオタクをみて楽しそうだなぁと感じていた。

各社の思うところがあるにせよ、やはりいわゆる地上のアイドルとしてのプロデュースを優先するあまりイベントを選び、出演費をとって活動するというのは厳しい部分もあるように思える。例えば、今月先月のライブイベントが合わせて4本というのは回収するとかそういう話ではない。解散の発表があったにも関わらず5月スケジュール白紙のまま、というのは大変つらい。

予算配分についても近年大変つらいと見てて感じていた。露骨予算が狭まったなというのがhands up以降だ。スタジオ撮影を中心にシフトし、美術予算も薄くなりかつてのクオリティ担保できていないように感じる。(もちろん新しいことにチャレンジしていて素晴らしいが)

この辺りからcheaky paradeのイベント出演は減りアーティストとして一度上がった形になる。かといって地上波番組出演やグラビアといった活動が伸びている訳でもなく、別の姉妹グループで精一杯という感じだ。

とは言え、終わった話を書くのは置いておいて、今の頑張りを見てほしい。ここ最近MVを作らずにストックされていた曲を数週間おきにアップロードしている。リリースイベントレコーディングスタジオ、おそらくゲリラ撮影と思えるロケを行いMVを出しているが、これらのもの制作陣はほぼ無給に近いものだと考えられる。考えれば考えるほど涙が出そうになる。marigoldのPVなんて、本当にゲリラを中心にディレクターセンスだけで最低限以上のものを作ることに成功している。

かつてイベントラストを飾りみんなが盛り上がる曲を歌っていた彼女たちが、夢をまっすぐに歌い、仲間と離れてそれでもcheaky paradeを守ってきた彼女たちが、その活動を終える。 閉めるタイミングミスったのかなーとは思っていたがもうちょっとなかったか...

Answerなんて歌わせないでほしい。あんなに元気溌剌に跳ねていた少女たちが、狭いダンススタジオでこれからのことを歌っているなんてつらすぎる。予算規模も社内のカメラに照明レンタルで5万もかからないだろう。組織力学でも、周囲の大人がそれでも、と頑張っているのがありありとわかってしまう。社外の人間として見れば、一連のMV予算規模は5本で100万グロスでみたいなレベルしか思えない。

実際にどうなのかは知ることができないのだけど、頑張ってるように見えるのでよかった。

最後の時はまだ先だけど、これから少しでも彼女たちとその関係者幸運があることを願っている。

そしてa社のグループ応援している人たちは忘れてはならない。

それでは、赤坂blitzで会いましょう。

 

2018-04-22

から性的いたずら歴と結婚式

はてな匿名ダイアリーに慣れてないけど、とりあえず吐き出して楽になりたい、似た経験のある人に生暖かい声をかけてもらいたいと思い書いています身バレが怖すぎるので一部フェイク。長文かつ胸糞の悪い話です。パニックになりながら書いているので分からないところがあったらごめん。ここに不適格な投稿ならすぐ消します。

男性不信(というかトラウマ)が長かったが、なんとか優しい人と出会い来年結婚が決まった。何も知らない夫の家族から「式はあげるべし。見たい。」と通達を受け、現在私の実家と調整しているが毎日のようにPTSDパニックになる。本当はもう2度とあの家族と話したくない。縁を切りたい、これが手切れ金だ、最後だと思って結婚式の準備をしている。でもつらい。

中学以降、就職して家を出るまで父から性的ないたずらを受けていた。とはいえ、分からないが本当に体を触られるいたずらを受けたのは、家を出る直前覚えている範囲で3回ほど。寝ている時に体を触られて悪夢です飛び起きると誰かがあわてて逃げていくことがあった。それまでは10年以上無職父親がなぜかわたしが着替える時になると急に部屋に入ってくる、着替えようとするとなぜかずっと息を殺して隣の部屋にいる、などが10年ほど続いていた。出かける時間を変えたり、部屋を変えても施錠できないのでつらかった。施錠できないというのは、鍵は理由をつけて壊されたり元から無かったりしたから。隣の部屋に来て、長時間息を殺していたり、偶然を装って部屋に突入してきたりした。(家は田舎からそれなりに広かった。わざわざ父がその部屋にいる理由は無かった。)これは母に何度も相談したが、お前の考え過ぎだ、お前は父方の血のせいで被害者意識が強すぎる、と取り合ってもらえず毎日自分を責めながら着替える時はバリケードを築いて、母に馬鹿にされながら日々を過ごしていた。

就職してお金が貯まって、逃げて、カウンセリング受けて、時間が経って、ようやく自分がいた異常な世界俯瞰して見えるようになった。私の妄想でないことは(たとえ妄想でも本人にはそうじゃないと言うかもしれないけれど)カウンセラ弁護士(訴えるつもりはないけど、話だけ聞いた)は言ってくれた。

先週、母と結婚式の日程を話していてもめた時に、つい父から寝てる時に体を触られていたずらされていた事を、遠回しに口走ってしまった。それまではさすがに母に言うのはかわいそうだと思い、ずっと言わず我慢して来たが、とっさに口に出てしまった。母がパニックになったため、なんとか誘導して自分がされたのは覗きだけで、体を触られたというのは言い過ぎたと訂正したところ、母はすっかり信じ込みまた私をバカにし始めた。もう嫌だ。式なんてしたくない。何にも集中できず無為に日々が過ぎていく。これで母がつらい思いをせずに良かったと思いたいが辛すぎる。何にも救われない。本当だったら土下座して泣きながら許しを請うてほしい。今後私にずっと、私が苦しんだ年月分謝って欲しい。しかし年老いた母にそんなことはかわいそうでさせたくない。無宗教だけどげんじつとうひのために、いま我慢したら来世、もう少しいい人生になるかな、今生はあきらめなきゃだめなのかな、前世でどんな悪さをしたんだろうと思っている。

B玉によるLoveTwitter

身バレ防止のため口調を変えています教育番組子どもどころか大人にもファンが多いのは知っている。
息子(3)は幼い頃からどハマリ最近は録画したその番組を繰り返し見ている
番組内の人気コーナーにビー玉の兄弟の話があるが、それは特にお気に入りであり恐怖にもなっていて(黒玉軍が怖い)その時の気分で「こわい」「ぼくくろだまぐんこわくないよ!」と宣言ながら見ている
第3弾で色々声がついたこともあり、はじめ見るのも拒否していたくらいだったが今では「こわかったねー!」と楽しんで観ている

さて、まさにそれがテレビで流れている時その映像無断転載してBL妄想しているバズツイが目に入った
単純にキモすぎて吐き気がする
子が純粋に楽しんでいるものBLといえば自分子供の頃ハマっていた某忍者たまご漫画があるがそれも大人になって知りドン引きした
昔から好きなキャラがかけ算されている事実子供時代自分が憐れに思えた(作者がどうとかは今は置いておく)

なぜ彼女(彼)らはなんでもCPにするのか?
別に知りたくもない


腐女子嫌いにも種類があるんだよ
自分CP厨嫌いなんで二次創作でなんでもかんでもくっつけるのが大嫌いだ
そういう意味で腐も百合もほぼ同じ目で見ている

その友情が熱いんだろうが
それは親子愛・兄弟愛だ師弟愛だ
そいつ同性愛者なんて言及されてない
そもそも彼女いるだろ

等々公式事実積極的に捻じ曲げる大胆さ畏れ入る。マジ無理


なにも腐女子自体文句を言うわけじゃない
これでも他人趣味嗜好に口を出すつもりはない
タバコと同じでマナーを守って愉しんでくれるならさほど気にならない(視界に入らないし)が、歩きタバコポイ捨て喫煙所から離れたところで吸うだなんだされればその目立つバカのおかげで全部嫌いになるみたいな話
でも嫌いだからお前ら全員禁煙しろ、とはならないしそれはタバコ農家税金がな〜くらいに思っているのではよ税金上げてくれくらいで矛を収めるようにはしている

腐女子に対して思うこともそんなに変わらない


こんなんだが二次創作BL結構ハードものまでそれなりに見れる
なぜかってそりゃ生きていくために耐性をつけざるを得なかったからだ
つけたくてつけた耐性じゃねーわ
生きるために仕方なくなんだわ
BL嫌いでも好きなもの追っかける権利あるだろうよ
それなのに検索したら腐妄想ばっかり引っかかりやがって、地雷踏みまくらなきゃ腐ってないものにはそうたどり着けないし未開の道を切り開いたってそんなオアシスがあるとは限らない
いばらを切り裂くにはそれがいばらかどうか認識しなければならない

鍵もかけなければ検索避けもしないでキャラクター実在人物お構い無しでエグい妄想吐きくさって
好きなものを好きって騒げないなんてって文句言うならそれが苦手な他者への配慮必要な嗜好だということを理解しろ
仲間同士で集まるから世間がどうかなんて知らないんだろうが大抵の生き物が男女でつがいになる時点で特殊嗜好だという認識しろ(実際の同性愛者を否定するわけではない。むしろ応援しているしもっと生きやす社会になればいいと思っている。あくまで腐趣味に対しての考え)
それでいてメディアに取り上げられると「やめて!隠れてるのに!」じゃねーーーーーよ


好きな絵だなと思ってフォローしにプロフィール覗くたび腐女子がっかりという事例は数え切れないほどあるしこのなんともいえない気持ち経験した人間自分だけじゃないはず
フォローすることで当然BL絵やBL話を目にすることもあるはずで、それを承知してボタンを押すかどうかの葛藤は凄まじい
あんたの絵は好きなんだよ!!!でも「BL嫌いだけどあなたの絵は好きです」なんて感想でも送ろうもんならあんたを困らせるに決まってるから送れないんだよ!!!
かといってBL肯定してる人間じゃないから全スルーなんてできねぇよ!!


過去腐女子が常に腐ィルターを通さなければ何かを見られないことをかわいそうに思ったこともあった
でもあいつらそれで見えた世界狂喜乱舞して絵や小説や本やコスプレ無限に生み出していくから全然かわいそうじゃなかった

あまり地雷を踏み続け、いっそのこと自分腐女子になれれば世界もっと楽しいのではとトチ狂った考えが浮かぶこともあったがはたして腐女子にはなれなかった
腐趣味が受け入れられない根本的なところはもちろん大声で下ネタやらかけ算の話やら無理だわ
この女優AVが好きですって道のど真ん中で叫ぶようなもんだろ


あと嫌なら見るな厨はどこにでも湧くがそういうのは検索避け徹底してる奴が言え頼むから
言っとくけど問題のツイだけ検索避けして関係ないツイは検索避けしないんじゃ意味いからな
どうしてかもわからないならとりあえず避けとけ

この世界腐女子意識せずにオタ活なんてできないからな
んなことはわかってんだよある程度我慢した上でもう限界なんだよなんだよ新しいキャラ公開されただけであれは受だの攻だの人だわ
もう腐女子専用SNS作って隔離されとけ
既にあるらしい話も聞いたけど詳細知らん
腐趣味のない人間キモものを見せつけるな


この毒吐きに過敏に反応する腐女子はもれなく指差して笑わせてもらう 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん