「その男」を含む日記 RSS

はてなキーワード: その男とは

2018-08-14

anond:20180814115134

モテないタイプだとは思ってなかったけど、割と普段から少し存在感が薄い男友達が、珍しく俺が次の飲み会仕切るよ!と言ってくれたので任せたら店選びがひどかった思い出…

すごく高くてあんまり美味しくなくて、その割に妙に敷居が高くてわいわいできない、チェーン店の高級版の店だった。

今までそのグループで集まって飲んでた店とは違うタイプだったので、なんでオリジナリティ出したんや!って思ったが、頑張ってくれたのを言うのもなんだから何も言わなかった。その男友達も初めて行く店だったらしくなんで冒険したんや!と。

店選びって、どうやって訓練をつめばいんだろうね…。

結局は場数なのかと思ってたけど、その男友達はそれまでは自分で仕切ることはなかったが飲み会には毎回顔出すし楽しく飲んでたから場数(店の種類)自体はそれなりに踏んでるはずなんだ。

2018-08-12

anond:20180812061001

私は『「育休世代」のジレンマ』でマッチョ志向女性たちが一種自縄自縛」に陥っていると指摘しましたが、これを「自業自得だろう」「ざまあみろ」とみる人も多いと思います

でも、そうなることを見越せずにワナにはまっていった女性たちが多いのには、「男女共同参画」といいつつ、男も女も「男並み」になることを目指させてきたような時代産物という面があると思っていますケアを担う人の地位向上、竹信三恵子さんの『家事労働ハラスメント』で議論されているような無償労働問題解決がなくては、真の「女性活躍推進」の歯車がまわっていくことはないでしょう。

いやこれ、「予想できなかった女の自業自得」とかそういうんじゃなくて、そもそも女の側がそうなるように望んで、実際お望み通りの結果になりましたってだけだろ

自縄自縛っつーか、ただのセルフSMプレイしかない

自分は稼いでて忙しい、でも結婚相手自分以上に稼いでる男じゃないとイヤ、だったらその男だって自分以上に忙しくて、家事支援なんかまともに期待できないのなんて当たり前の話じゃねーの?

だいたい、その程度の因果もわからないようなアホが、いったいどうやって社会キャリアを築いていけるというのか

パワーカップルなんか志向してる時点で、最初からこうなるって全部予想してたに決まってんだろ

予想して、予想通りの結果になって、なのになぜか被害者ヅラまでしてやがる

すっとぼけてんじゃねえわ

2018-08-08

anond:20180808212019

たとえば「毎月、一万円をパチンコに浪費する男」が居たとして、ではその男が「浪費しているな…」と気づき、「じゃあ毎月、浪費するのは2千円にしよう!」とした場合

それは浪費をやめたことになるだろうか?当然ならない。

まりここで問題視されているのは”量”的な問題ではなく、”行動”自体問題がある、ということでは?

anond:20180808201021

俺の稼いだ金でいいもん食って俺の家で清潔なベッドで安眠し

化粧していい服着て美容院行ってよその男とちゃらぽこ遊ばれる

これが不愉快でなくてなんなのか

からない奴はガイ

台風なので会社休んで近所の喫茶店に行った

なら外に出るなよという突っ込みがあるかもしれないがまあ近所なので。

たまたま空いてたのが60歳ぐらいの男性の隣の席で、席に着くなりそのままその男性と話し込んでしまった。

この年代の方と普段めったに話すことは無いので何だか新鮮ですごい楽しかった。

台風で気が滅入ってたけど、台風でも来なければこの方と出会ってなかったかもしれないので、まあたまにはこういうのもいいかなあという感じ。

さて今日は好きなコード書いて過ごすぞー

2018-08-07

anond:20180807114623

「男の性欲が、その男の好みである生身の女によって満たされる事」は人権には入りません

anond:20180807114027

「男の性欲が、その男の好みである生身の女によって満たされる事がないのは基本的人権侵害

って考える男がいる限り解決なんかしないよなあ

他人人権侵害する事が許されないのは俺の人権侵害」って言ってるも同然だもの

人権他人人権侵害しない範囲しか認められないよ

2018-08-06

anond:20180806094915

全部、周りの社員迷惑をかけてるんだが。

その男イラつくのも当然だろ

2018-08-05

今でも役人っていう?

うちは父が公務員で母が訪問看護師をしている。

少し前の話。母がある高齢者男性の家に訪問看護に行った時、その男性に「あなたの夫はなんの仕事をしているんだ」と聞かれたらしい。

公務員です」と母が答えるとその男性に「役人か!役人の妻がこんな仕事をしているのか!」と言われたという。

この方はまだ役人が偉かった時代に生きているのかな…

役人って話し言葉としては聞かないのでなんだか印象に残った。

anond:20180805131043

立候補して選挙に勝って世の中変えるっていうのが、男性が作った社会象徴だよね。

武将成り上がって、戦いに勝って、敗走する敵の党首のクビをはねて、兵隊自分の味方につける。

これが、選挙として無血の戦いになっただけ。平和的にはなったけど、男性的のまま。


より女性的になるなら、意見価値観のあう人達だけを同じ場所に集めて

意見の違う人がでてきたら、複数人でてくるまでまって、その人たちを追い出す。

追い出された人たちは、自分たちの集落で、意見の合うことをやっていく。

集落同士の、付き合いは、主に男性役割

意見の調整をしたり、万が一、武力闘争になれば、その男性陣が調停する。

女性は、意見の調整を行って、同じ意見になるようにする。

党首とか、リーダーとか、ぜんぜん必要ない。

まれ人達が集まって話し合って決める。

そのとき、いない人が、意見が違っていたら、様子を見て、

同じ意見の人がでてくるようなら、その人達がでていくか、自分たちがでていくか。

一番の違いは、意見の違う人達を、制圧しようとしないこと。

意見が違って、同じ場所にいられないと思ったら、どこか別の場所にいく。

子供たちの為にも、その争いの時間もったいないし、争うのは、人生無駄



でも、男性は、同じ場所を取り合って、意見の違う人達制圧しようとする。

人生無駄遣いの事なのに。

2018-08-04

トランスジェンダー男(元女性)を男として扱うかって言うと

男枠女枠は仕方ないとか言ってるやつ、トランスジェンダーの元女性男性その男枠とやらにちゃんと入れるのか?

どうせ難癖つけて入れてやらないんだろ。

2018-08-03

嫁がジャニオタになったのが辛い

嫁とは職場出会い、俺からの猛アタックで付き合い、1年ほどして夫婦になった。

嫁はその頃元カレに振られて傷ついてたらしくて、その隙間になんとか俺が入り込めたってのもあるだろう。

顔も性格も何もかも素晴らしくて、俺にはもったいないくらいの嫁だ。

そんな嫁が一昨年くらいかジャニーズにハマり始めた。

行ける範囲ライブにはすべて行き、その男の出てる雑誌をすべて買い、録画予約もその男で埋まっている。

自身の稼ぎでやっていることだし、ジャニーズにハマってるくらいならまあいいかと思っていた。

しかし先日共有のpcで嫁のTwitterのタブが開きっぱなしになっていて、そこで嫁がその男と付き合いたい、結婚したい、と言っているのを見てしまった。

頭がくらくらするような衝撃を受けてそれ以上見ていられなくて直ぐにタブを閉じた。

から嫁がそこまで俺を好きじゃないのは薄々わかっていた。

酔った時やセックスときなんかにだいすきと言って甘えてくることもあるが、普段は素っ気ない。

付き合う前に、元カレ可愛いって言われただけで泣きそうなくらいに嬉しかったんだ、と語っていたあの輝く瞳が、俺に向けられたことは1度もない。

俺は嫁が好きだし、世界で1番の女の子だと思っている。

けど嫁はそうではないというのが辛い。

俺は嫁といれるだけで他の何もいらないという程に幸せだけど、嫁はそうではないのだ。

嫁が愛らしい仕草を見せるたび、胸が締め付けられるような痛みとともに、この子を一番幸せにしてやれるのは俺ではないのだと思い辛くなる。

多かれ少なかれ、みんなこのような思いを抱えながら結婚したり付き合ったりしているというのは何となくわかる。

自分が言っていることが子どもなこともわかる。ジャニーズくらい大目に見てやれよ、なんてのが普通意見なんだろう。

けれど結婚する時に、僕がこの子世界で1番幸せにしようと誓ったのに、僕はそれを果たせていないのだと思うと、むしろ僕がいるせいでこの子は恋を出来ないんだって思うと、僕はどうしていいのかわからなくなる。

子どももいないし、別れた方がお互いいいんじゃ、でも僕はこの子を失いたくない、なんてことばかり考えている。

anond:20180803120725

知らんがな。その男と付き合ってる以上子供絶対作るな、子供がかわいそうだ。

2018-08-02

anond:20180802092349

その男の「へら〜っとしてて人当たりはいい」って増田の惚れポイントが他の女がいることによって醸成されてるもんだったって考えたら虚しくならないの?

パートナーがずっといることによる余裕で男は変わるもんだよ

割り切りやすシチュエーションだと思うけどね

東京医大女子減点問題について、いち小児科医が思うこと

卒後10年弱の男性小児科医です。

東京医大女子受験生に対して入試で一律に減点措置を行っていたことについて、医師立場から少し意見を言わせてください。

まず前提として、受験要項等での告知なしに特定のポピュレーションに対して減点もしくは加点措置を行うというのは、受験生立場からすると到底認められるものではないと言うことは確かだと思います

せっかくがんばって勉強したのに、自分の知らないところでテストとは別に性別理由に減点されて不合格になるなんて不公平の極みです。自分がそんな目にあったのがわかったら到底許せないでしょう。

このような減点措置を行っているのであれば、受験生に対して何らかの形でその存在アナウンスしておくのが試験としての最低限のルールだと思います

今回の措置で不幸にも不合格となってしまった受験生の方には同情を禁じ得ません。

それでは、事前に「女子受験生は一律に減点します」と受験要項等でアナウンスしておけばセーフかと言うと、それはそれで試験としてのルールは守られるものの、現在社会通念において認められるかと言うと、限りなく黒に近いグレーになるのだと思います

今回の報道についてのブコメや近年のポリティカルコレクトネスの流れなどを見ていても、性別などの本来的に試験の成績と関係ないファクターによる加点・減点措置は事前にアナウンスがあったらオッケーみたいな感じには絶対ならないでしょう。

そんな大学潰してしまえとなるのがオチですね。

一方で、以上を踏まえてもこの措置必要悪だという意見もあります

確か女性差別するのは良くないことだが、女性医師結婚出産などで離職の可能性が男性医師に比べて明らかに高く、女性医師が増えると現場が大変だから仕方ないという考え方です。

主に現場意見を集約しているのだと思いますが、もちろん医師側の内輪の意見なので、一般的にはなかなか受け入れてもらえないのではないでしょうか。

これが受け入れられるならそもそもこんな騒ぎにはならないでしょう。

じゃあお前はどう思うんだと言われると、必要悪である(あった)と思うが、現在医療を取り巻く状況においてはもはや認められるものではないだろうと言うのが私の意見です。

私は小児科医なので、職場として女性医師はどちらかと言うと多い方だと思います

そんな中なので、女性医師が離職(休職)すると大変と言うのは身を以て実感します。

少し前に「女医さんがやってきた」https://anond.hatelabo.jp/20180701010648

という増田を書いた男性医師がおられましたが、その気持ちは大変よくわかります

その男医師最後に書いていましたが、自分負担を考えると確かに「次は活きのいい男を頼む」と言いたくなります。そっちの方が絶対に肉体的にも精神的にも楽なのは間違いないですから

小児科医がそんなこと言ったら産婦人科医の次に袋だたきに遭いそうなのでもちろん言いませんが。

とは言え、日常業務において女性医師男性医師に劣っているかと言われると、まったくそんなことはありません。

大学学生時代を思い返すと、女子学生の方が男子学生より総じて優秀であったと思います

男子学生一定数がアホのように遊び呆けている一方で、大半の女子学生は真面目に授業に出席し、よく勉強して良い成績を取っていたような記憶があります

私が行った大学でも男子学生入試でゲタを履かされていた可能性は否定できず、そもそもの基礎学力女子学生の方が高い可能性もありますが、国立大学なのでそんなことはないと信じたいものです。

いずれにせよ、女子学生の方が平均的に成績は良かったと思います

働き出してからも、よく働く女性医師は本当によく働きます。もちろんよく働く男医師もよく働きます。一方で働かない人は男女問わず働きません。そこに性差はないように思えます

体力がどうのこうの言う人もいるかもしれませんが、寝ない・食べないに強いのはどちらかと言うと女性ではないでしょうか。

かば病院に住み込んで働き、プライベート犠牲にして患者さんのために身を粉にして働く女性医師は山ほどいます

ただ、結婚出産になると話は別です。

「私が医療崩壊のトリガーになる未来https://anond.hatelabo.jp/20180630150652

という増田を書いた女性医師がおられましたが、どんなに優秀でどんなにがんばって働いている女性医師であっても、結婚出産ということが絡んでくると、どうしても男性医師と同じキャリアを考える訳にはいかなくなってくるのが現実です。

この増田さんが本文中で書いてある

医療崩壊はすぐそこまで来ているのだと思います。この危機を救えるのは、働き方改革より何より「医学部男子学生増員」だと思っています。”

という言葉が今回の問題本質を指しています

2011年付近東京医大で何があったのかは知りませんが、現場の声を考えると大学上層部がこういった問題意識を持つことは至極当然のことだと思います。それを実行に移すかはともかくとして。

ただ、現実問題として、このご時世において、良くも悪くも「医者男性職業に」などといったスローガン通用するはずはありません。

医学部定員に占める女子学生割合は今後も増えて、恐らく半分程度にはなるでしょう。

まぁ、こんな報道やら医療現実に嫌気がさして女子学生の方から医者なんてくそ食らえ」と言われる可能性も否定はできませんが。

それはともかく、入学者の大多数が医者になるという医学部特性上、女性医師の増加という流れはこれからも着々と進んでいくに違いありません。

そして、女性医師に人気の診療科に人が集まり、人気のない診療科は人がどんどん減って、さら結婚出産での離職も相まって残された人の負担がどんどん増えていく、と言う流れが加速していくでしょう。

じゃあ悪いのは女性医師だけなのかと言われると、男性医師においても、女性医師と同じように希望診療科の偏在は起こってきています

色々な意味で大変な(でもやりがいのある)診療科というのは、多かれ少なかれ医師自分犠牲にすることによって成り立っているので、このご時世の価値観ではあまり流行らないのは男性医師においても同じです。

私も、あまり流行らない小児科という診療科で忙しく働いていますが、まだ幼い子どもが2人いることもあり、可能ならできるだけ早く仕事を終えて家に帰りたいです。

実際は毎日患者さんの様子を見に行きますが、できることな休日家族のために使いたいです。

男性医師パートナー専業主婦だという組み合わせは依然として多い気はしますが、医師同士の結婚を含め、パートナーもしっかり働いているという家庭は着実に増えていると思います

そういった家庭においては、たとえ医師であっても子育て家事はすべてパートナーに任せきりというのはなかなか認められがたいのが現在社会の考え方ではないでしょうか。

女性医師だけでなく、男性医師においても、家庭を含めたプライベートを重視したい(重視しないといけない)と言う考え方はこれからも進んでいくのではないかと思います

さらに、同様の理由において男女問わず地方病院での勤務を希望する医師は着実に減り、地域ごとの医師の偏在化も問題となっています

そういった問題に対し、医師の数そのものを増やせばいいじゃないかという声もありますが、実際に増えた医師のどれくらいが現在不足している診療科地域に行ってくれるかは未知数です。

行き着く先は成績などによる診療科や赴任地域限定という方法論になりますが、適性不足やモチベーションの低下、離職の増加でサービスの低下は免れないと思います

なかなか悩ましいところです。

結局、女性医師の増加に端を発していると思われる今回の問題ですが、実際に問われているのは、女性医師の働き方なのではなく、女性医師が増えた(今後も増える)現状において、男性医師も含めたすべての医師の働き方なのだと思います

現在医療とりま環境において、不公平感が出ないように誰がどのように負担を分け合うかを考えることが切迫感を持って求められていると思います

そして、その負担を分け合う人たちの中には、医療者だけでなく、医療受益者である患者さんももちろん含まれています

さらここで私が言うことではないと思いますが、医療はただ求めれば与えられるものではありません。

今の日本医療は、現場人間家族などその周囲の人間自己犠牲によって成り立っている部分も多分にあります

医師が働きやす環境を作ることと、患者さんにとっては望ましい環境を維持することはほぼ間違いなく両立しません。

今回のニュースに憤りを覚えた皆様におかれましては、医師働き方改革が進んだ場合に、自分患者としてどこまでのサービス低下や負担増を許容できるかについて少しでも思いを馳せていただければと思います

皆さんが思いを馳せた先の最大公約数が恐らく日本医療未来なのだろうと思います

無力ないち小児科医としてはこうして増田に筆をとることしかできませんが、今回のニュース医師の働き方についての議論きっかけになることを願っています

少しと書きながら長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

2018-08-01

増田さんらしくない」って言われるの嫌い

ネガティブな友人のお悩み相談に乗っていた。

2時間なんてザラで、長時間ずっと「でもでもだって、やだ、ダメ、私なんて」という話をしてくるのだ。

その時、私自身はネガティブな気分になっていたので少々愚痴った。

本当に少しだ。「あぁ、仕事ってだるいなぁ」くらいの話だった。

そしたら一言、「増田さんらしくないよ!」と言われた。


正直、「お前に何が分かる」って言いたくなってしまった。

通常時、ポジティブを装う私が一言ネガティブなことを言っただけで

増田さんらしくない」とはどういうことなんだ。

挙句の果てには、「ネガティブなことは私が言うべきものなの!」と言い出し始めたので

温厚な私もキレてしまった。

「私らしいって何。いつもポジティブで悩み無さそうなのが私とでも言う?

 ネガティブなこと言う権利すら無いわけ?」

結局なあなあになって終わってしまったが、ネガ子とはそれから5年は会っていない。

ネガ子は潔癖症彼氏も出来たことが無いというので信頼できる男友達を紹介した。

1年付き合い、男友達から告白したものの回答待ちにさせて1年。結局別れた。

回答待ち3ヶ月目くらいのときに、男友達から連絡があり

いつまでも結婚の返事が来ないし催促してもダメから諦めようかな」と言われていた。

ネガ子に「別れるなら早くしないとかわいそうだ」と催促したんだけど結局1年待たせた。

理由を聞いたら「私って潔癖症から、どうせ別居じゃん?」みたいな意味不明理由を述べていた。

あぁ、ネガティブな奴は「私なんて」とか言いながら自分のことしか考えず

相手気持ちを全て投げ捨てるんだなぁと思ったわ。

今、その男友達(30歳)は何を思ったか大学に通い始めた。

まぁ皆、自分勝手に生きろ。とりあえず人に迷惑はかけてくれるな。

2018-07-30

anond:20180730030319

現実的にはあらゆるレストランで断られるなんてありえないからな…

最低でも生活保護とかあるし…

レストラン側が断ってもその男は生きていける、

という前提があるとないとではまるきり話が違う。

2018-07-28

anond:20180727121117

うーん、モテない男性が、キャバクラ行くのとおんなじなんだよな。その男性が男性を好きならともかく。

2018-07-27

女は依存しなければ生きていけない生き物?


「女はなにかに依存しなければ生きていけない生きモノなんだよ、江口くん」

ファミレス喫煙席その男森田は言った

森田生粋遊び人であり、そして高校ときの先輩でもある

卒業してから暫くして、偶然この森田と会い、生き方の違いに惚れた。そうしてたまに遊ぶようになったのだ

「女遊びしていればわかる。女は弱い生き物だ。何かに依存しなければ生きていけないんだ

大多数の女の依存対象は男であって、ワケアリの女はモノや思想依存するようになるんだよ

お前にはまだ理解できないよ」

しかし、それは男も同じではないですっすか?森田さん」

私はそう言った。この男にはもううんざりだ。最後にずっと思っていたことを言ってもいいだろう

森田の主張にはたしかにうなずけるところはある。

しか森田の主張の主語は「女」だが、私にはそれが「人間であるような気がしたのだ

「よく気づいたな。そう、人間なにかに依存しなければ生きていけない

俺は女の肉体に依存しているワケ

お前が何に依存してたかって、お前は最近死んだ猫に依存してた

そうだろう?」

「ミケのことはいいじゃないっすか」

「ほらな!

とにかく、俺は女体に依存しているわけだから女の精神さえわかればいいのさ

女体に興味があるだけで、お前みたいに人間に興味があるわけじゃねえ」

なるほど、森田らしい発想だ。こいつは一体何人の女を泣かせてきたのだろう

「じゃ、またな。俺はあの女落としてくるわ」

そういうと森田は「抹茶パフェでも食え」と1000円札を私に渡し、別の席のファミレスで一人で座っている大学生らしき女性ナンパにしに行ったようだ

なんだかんだで何か核心をついてるようなことをいうからこの男との付き合いがやめられないんだよな

抹茶パフェを食べ終わった丁度に後ろの席にいる森田から声をかけられた。振り返るとどうやら店員に捕まっているようだ

どうやらナンパがしつこすぎて追い出される寸前らしい

「おい、江口不審者じゃないって言ってくれ!店員さん!あの女俺の知り合いで……」

「先輩!前教えてくれた『数撃ちゃ当たる』戦法のデメリットがモロに出ましたね!頑張ってください!」

そう言って私はファミレスを去った

抹茶パフェがうまかったのが今日一番の収穫だろう

まあ、あの男といるとなかなかに楽しい。あの男は懲りずにまた偉そうに教授してくれるだろうから、その時を楽しみにしておこう

そう思った

anond:20180727125045

男がいなくなるとよその男に踏み込まれるが、

女は遺伝子残せるので国籍なんかどうでもよい

真夜中のツイッターでは吐けない

差別主義とは、私たちが生きている内に消えることも変わることは無いと思う。

この世界は、少しずつの積み重ねた時間により、緩やかに意識が変わっていく。

だれかの鶴の一声で変わるなら、すでにこの世界は争いも差別も何も無いだろう。

本日ツイッターにて注意喚起のように長文メモスクショが回ってきた。

オタク界隈なら、よくある事で読み飛ばすが、今回はさっと読んで、じっくりと読み返した。

そして、あまりにもその内容に頭にきた。

簡単に内容を語るなら、とある駅で見知らぬ男に声をかけられ話しながら道案内をした。

その男に渡された飲み物を飲み、意識を失い目が覚めたら性暴力を受けてホテルにいた。

という内容だった。

まず一つに、被害者攻撃する意思はないと書いておく。

被害者あくまでも被害者で、全ては犯罪者が悪い。そこは変わらない。

人に暴力を振るうのは犯罪です。

肉体でも精神でも変わりません。

傷つけたならば、踏みにじったならば、それは犯罪です。

少し、話はそれるが

よくネットで叩かれ答えは出ないまま話が終わってしまう話がある。

痴漢性犯罪(レイプ)の話題である

痴漢をされたなら、「痴漢にあうような服装が悪い。」

夜道でレイプされたなら、「そんな夜道に歩いているのが悪い。」

被害者にそんな言葉をかける人間がいる。

何故そんなことを言えるのか?を考える。

言った人間は、口を揃えて「自分はしないが」という。

大多数の人間犯罪に手を染めないように、大多数の人間は、被害にあったことがない。

対岸の火事である

ブラウン管の向こう側である

ネットという世界で繋がっていても、それは見ず知らずの他人であるから言える事なのであると私は思う。

もし、家族恋人がその被害者になった時、同じセリフが言えるだろうか。

もし言えるのなら、それはその人間人間性が何かおかしいので、見切りをつけるべきである

しかし、もし身近な人間被害者になった時、「被害者にも非がある」と、言った人間は、

被害者に寄り添うような言葉をかけるだろうと思う。「君は悪くない。全て悪いのは犯罪者である。」と言うだろう。

それが、優しく正しい人間であると、私は思っている。

誰にでも優しくするのは難しいかもしれないが、身近な人間くらいには、優しくあろうとするのが、常だと思っている。

ここで一番初めの話に戻るが、

まず一つ、被害者は悪くはないのだろう。

善良な心を持って道案内をした。そこまでは良いだろう。

しかし、道すがら少し言葉を交わした程度の相手差し出した飲み物を飲んだのが、間違いである。

まず飲まないだろう。

普通飲まないだろう。

しろ何故飲んだ?と問いただしたい。

知らない人から貰ったものに口を付けるな。と教育はされなかったのだろうか?と疑問である

重ねて言うが、被害者攻撃するつもりもない。

そして全て悪いのは、犯罪者である

ネットスクショで、知り合いに心配をかけたくないから。と、

捨て垢での投稿だった。

スクショ投稿の利点は、膨大な文字数を数ツイートでまとめられるところにある。

捨て垢なのは、知り合いにバレたくない。と言った。

少し見ていくと、警察には言わないと言う内容があった。

それは、やはり周りの職場や友人など、その他大勢現実世界で会う人間には知られたくないから。と言う。

ここで疑問が生まれるだろう。

犯罪に巻き込まれたのに、ツイートだけして泣き寝入りか。」

そもそもこんな話は嘘だろう。と言う人間ツイートが見える。」

少し想像をして見ましょう。

まず、警察に行くとする。

事情調査などで、数時間かかるかもしれない。

同じく、また別の日に何回も警察署へ行くことになるのかも知れない。

そこで、仕事をしている社会人。月曜〜金曜で9時から17時まで仕事をしていると仮定する。

警察署へ赴き、時間を割く行為仕事を休んで警察署へ行くことにする。

しかし、数日なら誤魔化せるかもしれないが、休み理由を話せと言われるかも知れない。

上司休み理由を話さねばならない状況に陥った時、素直に言う人間と、全てを隠し通せる人間の2種類がいる。

隠し通して、休みをもぎ取ることもできるかも知れない。

しか人間は弱い生き物でもある。

傷付けられたら、誰かに慰められたいかも知れない。

そして、休み理由を、性暴力を受け警察署へ行くためである。と話してみる。

世間一般常識として、「傷付けられた人間には優しくあるべき」と言う無意識化の共通意識がある。

そこで上司は、被害者憐れみ休みをくれるだろう。

しかし、人の口に戸は立てられない。

職場人間の噂になるだろう。

「性被害にあったんだって」と。

そこには、「かわいそう」や「酷い事をされたね」の同情の目。

そして、恐ろしいのは「レイプされたんだってね」と性的な目。

被害者はただの暴力行為、殴る蹴るなどを受けたわけではない。

股を広げられ、犯罪者の性処理を受けたのだ。

ただの暴力なら、全てが憐れみだっただろう。

しかし、性暴力なら違った側面も見せる。

世の中のR18ジャンルでそれはあるのだ。

痴漢」「レイプ・陵辱」そう言うものを、フィクションとして、作品としてこの世にある。

それを悪だと言わない。

表現の自由だろう。しかし許されるのはフィクションである。と言う点である

現実で犯せばそれは犯罪行為である

しかし、そのフィクション現実世界に重ねる人間がこの世界には多いのだ。

オタク現実フィクション区別がつかない。とか、

オタク犯罪者予備軍。など、そうよく言われていたが、

ごく普通に生きた一般人オタクと呼べる人間ではない。と言う意味での一般人)でも

現実フィクションの違いなど、つかない場合がる。

一般人でも、そう言う犯罪紛いを題材にしたジャンルに触れなかった人間などいないだろう。

AVや成人向け雑誌などで、必ずしも目にした事があるだろう。

その「フィクション」を現実の「被害者」に重ねるのだ。

言葉にしなくとも、その目が語る。

性的に消費されたんだってな」と。

被害者は、コンテンツではない。

そうして被害者は、そう言う目に晒されたくない。と、泣き寝入りを決め込むのだ。

もし自分が、同じ被害にあった時。

あなたなら、どう行動をとるか。それを冷静に考えて見ましょう。

自分を守るために、口を閉ざすのも手である

許せないと、立ち向かうのも、また良いでしょう。

そして、私は立ち向かうべきだとも思う。

殺されなかった。命は取られなかった。

それだけでいい。

もしそう思うのなら、意識を改めるべきだと思う。

もっと強く自分を大切にするべきである

命が残ったのは、奇跡かも知れないし、救いかも知れない。

けれど、生命は助かっても、その精神は殺されているのだ。

肉体は殺されなくても、精神が殺されているのだ。

性犯罪は、肉体的生命は脅かされないだろう。

けれども、その心は死ぬ。殺されるのだ。

フィクションではないのだから、喜ぶ人間などいない。

性犯罪とは、被害者が今まで歩いてきた人生を、踏みにじる行為だ。

被害者の、その人間性を否定する行為である

肉体は死ななくても心を殺す行為である

それを知らない人間と、理解しない人間が多すぎる。

世界は変わらない。

大多数の人間が、性犯罪者、殺人犯罪者などにならないように、

自分が、自分の周りに起こらない事件に対して、大多数の人間

無関心である

いくら言葉で取り繕うとも、自分がどうにかしよう。など考えない。

流されて生きていく。だから世界は緩やかにしか変わらない。

現在、生きている人間死ぬまで、死んだ後でも、この世界は、この世界認識差別は、変わらないだろう。

世界が変わらないなら、一人一人の意識を変えるべきである

全ての人間は、知るべきである。手に入れるべきである

踏みにじる行為を知らなければならない。

踏みにじられない強さを持たなければならない。

抗うすべを、意思を。強さを、一人一人が持たなければならない。

想像するべきである

それをやったら、それを言ったら、相手がどう思うか。

思考放棄は死を意味する。停滞を意味する。

誰かがやると言う免罪符は、許されない。

世界は優しくあるべきだし、強く美しく、あるべきである

人間は、もっと美しいはずだ。

理想を捨てるな。恥を捨てるな。

罪悪を知れ。偽善で取り繕うな。

ぬるま湯に浸かっていれば、緩やかな死しかない。

さて、とっちらかった乱文を失礼した。

酒は飲んでいない。酔っているのはきっと自分自身である

こんな文は、ツイッター投稿できないので、多少口調などを変えている。

随分偉そうなことをペラペラ語っているのだ。しかし中身ペラペラ。(マイク絵文字

2018-07-26

anond:20180726100213

発情の不均衡というのはセックスレスに繋がる問題ではあるのだけれども、

均衡しているカップルもいれば不均衡なカップルもいて、その男女の差異個体に属する問題なのでは無いの?

例えば「女房じゃダメだけど風俗ならOK」みたいな奴もいるわけだし。

ちょっとざっくり過ぎじゃね?

anond:20180725235819

関係ないんだよ。

住民票銀行保険証免許証パスポート、家の契約会社のなんか諸々…

その男にとってはそんな国や世界の決めたルールなんてどうでもいいことなんだよ!

ただお前がいてくれればそれでいい!ということなんだよ!

2018-07-23

ネットで当たり前みたいにアイドルを語る人が不愉快

皆が皆その男や女のファンってわけじゃないし知らないよ

何しってててて当たり前みたいに語ってるんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん