「ワイドショー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワイドショーとは

2019-04-23

ガチ犯罪者だけどsns削除は大変だぞ

逮捕報道では息子に電話して、、、と言っていたが87とかのおじいちゃんが人引いた後snsが荒れるなんて一番に思わないだろ。

息子に電話したのは弁護士だったり一番に連絡すべきと思ったのかもしれないがsns削除支持は間違いだと思うよ。

このsnsの恐怖は留置されてからくるんだけど、自分場合ちょっとだけネットでもヒットする名前且つ同姓同名殆どいないため絶対ワイドショーネタにされてるわと毎日不安になってた。

Fbブログはすぐには消せないか逮捕後、弁護士が来てから嫁に連絡、削除という流れ。

嫁は俺のpw系統知ってるからよかったが、87歳のじいさんがそこまで頭回るか?というのが疑問。というか逮捕されてないから周りが聞いて勝手に削除って感じか。

同じ署に芸能人がいたけど、その人のニュース新聞見出しに乗る度に黒塗りにされてて、それを知る術がないのは辛いだろうなと思っていた。

2019-04-22

プレゼントをしすぎる男

増田さん、その時計良いですね。超かっこいいです!」

今日増田はその取り巻きの男たちから洒落アクセサリーを褒められている。

俳優としてのキャリアを積み上げてきた増田は、お茶の間での知名度が高いだけに留まらず、業界内でも評判の高い偉丈夫だ。

昔は少しヤンチャをしていたという経歴もあって、少しチャラチャラした若手俳優から兄貴と呼ばれて親しまれている。そんな兄貴毎日のように子分・弟分達を連れ立って飲みに行ったり遊びに行ったりしているが、ここ数年は異常なほどに周囲の人々から褒められるようになった。

そして、もはや当たり前の光景となったその褒めるやり取りは決まって同じような結末を迎えるのである

「褒めてくれてありがとな。せっかくだからこれお前にやるよ。」

兄貴風を吹かせるためだろうか。それとも単に気前が良いのだろうか。

既に業界では常識となっているが、増田自身アクセサリーなどを褒められるとそれがどれ程高額なものであっても褒めてくれた人にプレゼントしてしまうのである

最初の頃こそ、より年次のいった先輩俳優や周囲の友人から窘められたり、

プレゼントといっても、最近渡しすぎではないか。」

心配されたりもしていたが、誰が何と言ってもプレゼント癖は治らず、ついには金目の物をタカるためではないかと噂されてしまうようなハイエナのような若手連中が常に周囲を徘徊するまでになってしまった。

-----

「そんな増田さんは、業界内でも有名なプレゼント魔とのことですが。」

とある映画宣伝としてのインタビューの場において、これまたお茶の間での知名度が高い女子アナウンサーからそう問われた増田は、少しはにかんでこう答えた。

「初めの頃は単純に善意だったんですがね。褒められたらそれをプレゼントする、ということを繰り返しているうちに、今回だけプレゼントしないのもどうなんだろうとか考えるようになってしまいまして。今では少しでも褒められると無条件にあげてしまうんですよ。もはや呪いの類ですね。今日もこのインタビューの前にそこのカメラマンネクタイピンをプレゼントしてしまいました。」

インタビュアー視線を向けられて恥ずかしそうに顔を背けるカメラマンは、ネクタイピンなんて普段使わないような格好をしており、このあとオンラインオークションなどで転売することが目に見えているような男であった。

それを見透かしたのか、若干の軽蔑眼差しを顕にした女子アナウンサーは、慌てて表情を正して増田に向き直す。

そして意を決したように深呼吸をしたあとに増田に向かって問いかけた。

増田さんといえば、都内の立派な一戸建て最近購入されたことでも話題ですね。なんでも歴史を紐解くと元は外国からいらした要人の方が住んでいた由緒正しいお宅なんだとか。私みたいな庶民では手が届かないような金額で購入されたとワイドショーでは騒ぎ立てていましたよね。羨ましいです。私もぜひ一度住んでみたいです。」

スタジオに居る全員が何も言葉を発することのできない、数秒の沈黙の間。

エアコンけがうごうと音を立てている。

その沈黙を破ったのは増田であった。

「いい家ですよ。あなたプレゼントしましょう。」

-----

インタビューのあともいくつかの仕事をこなした増田は、急遽マネージャーに手配させたホテルへと向かっていた。

今日疲れたが、いい仕事をできたと思う。」

声には出さなものの、充実感に溢れた表情がそう語っている。

ホテル前にタクシーを止める。

元々は家に帰るつもりであったため荷物ほとんど無く、タクシーから降りるのも一瞬である

さて、着替えなどはどう調達しようかと若干思考を巡らせながら、ホテルチェックインを行うためにカウンターへと足を向ける。

そのときだった。

増田に気づいたファンと思われる男が駆け寄ってきたのだった。

増田さん!」

突然知らない人物から声をかけられても動じないところはさすが増田である

一般的俳優タレントであれば、周囲の目が集まることを気に病みながら舌打ちでもするところだろう。

増田はにこやかな表情を作り、握手体制で初めて会うファンを出迎える。

「僕、増田さんのファンなんです。こんなところで出会えるなんて。握手をお願いします!」

初めから握手に応じる心づもりであった増田は当然のように握手に応じ、濁流のごとく話し続けるファンの声に耳を傾ける。

デビューから観ています!とはいっても最近オンデマンドサービスで観たんですが。」

「今度も大作に出るんですよね!絶対に見に行きます!」

まさか同じホテル増田さんが泊まってるなんて、夢のようです。今夜お部屋に遊びに行ってもいいですか?」

増田さんの生き方に、僕は憧れているんです」

増田の表情が瞬く間に変わっていく。笑顔は消え、無表情に近い。

自分勝手に喋っていた男も流石にその変貌には気づき、何か不味いことを言ってしまったのではないかと表情を曇らせる。

「僕の生き方が、羨ましいんだね?」

噛みしめるように問いかける増田

表情筋の配置こそニュートラルで、無表情という表現がピッタリだが、目だけは奥の方で笑っているようだ。

答えに窮している男の手を改めて強く握り返した増田は、ゆっくりと告げた。

「それでは、君に僕の生き方を譲ろう。次は君の番だ。頑張ってくれたまえ。」

呪いは、伝搬していくのである

アイドルは襲われた本人が謝罪、一方の上級国民は二人殺してもおとがめなし

バカ萌えクリエイターアニメでくだらない権力闘争

 

ボケジジイ裁判官強姦無罪を連発

 

金持ちクソ俳優どもはワイドショーヘイトを垂れ流し  

 

アニメオタクは権力に擦り寄って現実逃避

 

表面だけ多様性を取り繕ったクソドラマが我々の金から量産され 

 

女は入学試験会社差別され、少子化の原因を擦り付けられる 

 

慶応大学のお坊ちゃんは何事もなかったかのように社会復帰 

 

氷河期世代、昔はのけ者、今ものけ者  

 

若者自殺者が増え、うつ病も増え

 

性的少数派は議員にとって、自殺すらお笑いの一要素に過ぎない

 

ゴミアーティストナンパついでに女を暴行 

 

年功序列に守られた経団連ゴミ老害が、一般国民年功序列否定

 

年金制度は日増しに悪化し、寿命の短い男は受給すら不可能 

 

260万の外人存在すらないかの如くに扱われる 

 

下級国民コーヒー50円盗んで逮捕

  

ああ、そこにいましたか五輪さん すっかり忘れてました

  

 

 

 

血も涙も

 

夢も希望もない

 

こんな世の中に誰がした

2019-04-18

anond:20190418172625

全部オッケーとはいってないけどおおむねそう。

不倫から指摘してるんじゃなくて、

本人の過去言動(「他人彼氏奪うのはダメですよね」とか、「麻薬?やってるわけないでしょ」とか)と

整合性がなくなってきたらそりゃツッコミするだろう。

法律とは別の次元で動くのがワイドショー

anond:20190418171822

そう。 (まあワイドショーネタがなくなると不倫不倫いっておいかけてくるけど子供含めて合意ずみなら無視してよし)

あと相手合意以外できない状態にして合意とるとかは不倫とは別の法律上問題があるね

中年引きこもり

昼間のワイドショー政府が初めて調査して、今中年引きこもりが若年の引きこもりに比べて多いことがわかった

なんてニュースしてたけど

もしかして、うちのニート旦那もそれなの?なんて思ったりした

引きこもりになる第1位が退職らしい

やばっ!

中年になって引きこもりされたらたまったもんじゃない

昨日胃が痛くなってきたけど、あれはお昼にハンバーガーと、ポテト食べたから?なんて思ってたけど、あのおじさんのせい?なんて今日思ったりしたよ

コメにもあったけど、浮気ねー

私もアラフィフからねー

出会いも無いし、飲みにも行かないし

友達ツアーとか美味しい物食べに行くしかいくらい😂

ホンマでっか!?でも言ってたけどおじいさん、おばあさんになっても恋をしたり、おしゃれしてお付き合いしてる人がいるなんてやめて、気持ち悪い、歳考えて!なんて言ってはいけないって言ってた

それがあることによっていつでも刺激や気持ちも若くてなって認知症などになりにくく衰えも少ないって

いやー、アラフィフじゃ、なんて言ってる場合じゃ無いか(笑)

2019-04-15

貧しいものに許された娯楽は怒りだけとかいう話

タイトルのようなツイートがバズっていた。

その少し前に「道徳警察をすると快楽物質がでる」みたいな話もバズっていた。

他人を叩いてストレス発散するのがコスパのいい娯楽なのは分かるし、それのせいで他者不寛容社会になっているのも分かる。

ポリコレ棒と言われるような揚げ足取りみたいな炎上とか、善悪よりだれかを批判したいというのが先にきているのだと感じる。

でも炎上させるのがすべて悪いかといえばそうでもないはず。

たとえば今年の夏ごろに2度目のブームがきたバイトテロ

炎上していろんなところで批判されたことで、今後バイトテロをしようとする人達への牽制になればいい。

正義社会の自浄作用必要不可欠なものなのに、自分の思う正義を訴えると「正義を振りかざして気持ちよくなってる」と嘲笑されるなんて不誠実。

それに、そもそもワイドショーネット炎上なんて一過性のもの

怒りの娯楽に危機感を感じてるひとは、そういうものよりも日本根付ききってしまったテーブルマナーとかビジネスマナーとかを無くす運動をしてくれないかな…

マナーがなってない!」って怒りの娯楽の最大の温床だと思うんですよね…

2019-04-12

anond:20190412123438

どんな業界もどろどろだよ。ただ、VTuber業界中の人がべらべら喋る人が多いだけ。

たぶん、自分自身コンテンツからじゃないかと思う。ワイドショーで取り扱われる芸能人や何かと似ていて。

2019-04-06

anond:20190406181952

なんで他人自分と同じワイドショーを見てるはず(しか大人気)だとおもいこんじゃったんだろうねこ増田

いまさらきんさんぎんさんの話を投げ込んでるの? としか

2019-04-05

犯罪エンタメ自粛について

ピエール瀧のこと嫌いじゃないしむしろ好きだし好きなんだけど

なぜピエールが払った金が悪いことに使われてると考えないんだろう。

和月もそうだった。和月のこと嫌いじゃないし本人はともかく漫画面白いんだけど

和月したことは結局未成年女児被害者を増やすことと同義だった。

反社会とかかわると言うのは、自分犯罪出資するということだ。

決して本人がやってない加害者が居ない…という話では無いと思う。

法律的にはそこで減刑があるかもしれないが心象的には…。

その上で最近自粛風潮はおかしいだろう。これいからなの。

2004年公開の三池崇史監督作品IZO」があるけど主役がは中山一也だ。

83年、当時主演に選ばれた映画降板させられた逆恨み原作者監督芥川賞作家高橋三千綱果物ナイフで刺したあと現行犯逮捕された。

その4年後、今度は特に面識のない倉本聰の自宅の前で刃渡り5センチナイフ自分の脇に刺し割腹自殺を図った。

倉本に見つかって未遂になった。

その1年後、映画館に自動車突入器物損壊逮捕された。なおこれについて中山

自分のような有望な俳優を使わない日本の駄目な映画界に一石を投じるため、もっと若い元気ある役者を使おう、というキャンペーンで突っ込んだ」

などと言っており…。

その後オーディション会場で黒澤明暴言を吐いたり安岡力也喧嘩したり税務署暴力沙汰を起こしたりしたが

2004年三池映画で主役をした。ちなみにIZOキャストはこれだ。


中山一也 - 岡田以蔵 (イゾー)

桃井かおり - サヤ

松田龍平 - 殿下

美木良介 - ハンペイタ

高野八誠 - 男蝶

ボブ・サップ - 門衛の怪物

松方弘樹 - やくざボス

石橋蓮司 - 壱番の男

魔裟斗 - 浪人

片岡鶴太郎 - 軍閥将軍

ビートたけし - 宰相

内田裕也 - 弐番の男

緒形拳 - 剣豪

原田芳雄 - 茶室の老主人

篠田三郎 - 学界のドン

勝野洋 - 土方歳三トシゾー)

大滝秀治 - 茶室の老人客

山本太郎 - 鬼二

遠藤憲一 - 刑吏一

寺島進 - 刑吏二

松田優 - SAT隊長

夏山千景 - 女蝶

中山麻理 - 参番の女

及川光博 - 沖田総司 (ソウジ)

山口仁 - 門番

本宮泰風 - 門番

TEAH - 僧兵

村上竜司 - 僧兵

ミッキー・カーチス - 重鎮の老人一

長門裕之 - 大僧正

樹木希林 - イゾーの母親

原田大二郎 - 判事

加藤正人 - 判事

塩田時敏 - 判事

小林滋央 - 新郎

天手千聖 - 新婦

夏樹陽子 - 女教師

秋野太作 - 地蔵菩薩

力也 - やくざ貸元

原田龍二 - ヤンキーのアタマ

ERIKU - ヤンキーのサブ

山口祥行 - 雑兵

古井榮一 - 雑兵

ジョー山中 - 執事

武蔵拳 - やくざ

田島好人 - やくざ

内山仁 - やくざ

菅田俊 - 僧兵

石山雄大 - 重鎮の老人二

高瀬春奈 - ラッキーマザー

曽根晴美 - 財界ドン

岡田眞澄 - 官僚の長

大橋吾郎 - 鬼一

須藤雅宏 - 与力

友川かずき - 友川かずき

そうそうたるメンツだ。なお内容はキャストほとんどが大体IZOにバッサリ殺される。

今まで見た映画でもトップ3に入る頭のおかし映画なので是非見てほしい。ボブサップの名演を見逃すな。

そうだこの記事はただのIZO宣伝である

あの何を見ているのか分からなくなる感覚…クソ映画…クソオブクソ映画…。

でも作ってる方も分かってる…これはクソ映画だと…出ている方も分かってる…これはクソ映画だと…そうポプテのような感覚で。

最初こそえぐいと思うような映画かもしれないが、きっとそのうち慣れて笑ってることだろう。カメ止めのように!(なお劇中にそんな仕掛けは一切ない)

三池は多分本当はこういうのがとりたいんだ…とあれを見たとき強く思ったのだ。

あいつはクソ実写を引き受けることで、こういうどこからも金出てないような映画を撮っているんだよ。なんという監督

なにを思ったのかその3年後、また中山一也で『探偵物語』を撮っている。まじ何を考えているのだろう、この頃の三池

ゼブラーマンも同時期に撮っているから、いろいろ嫌になっていたのかもしれない。

中山一也はこの翌年にも「JONEN 定の愛」という映画杉本彩相手役をしている。

どうだ、映画業界は狂っているだろう。

と思ったが2004年2008年にはテレビドラマ相棒」にも中山は出ているのだ。

ちなみに2013年にも出ているぞ。そんな名俳優なのか?いや、ここで言うのはよそう。IZOを見ろ。

まぁようするに、エンタメはそんなに過敏でしたかい?って話だ。

和月だって連載してる。もう許されてるんだ仕事的には一応。

いちいち騒いでるのは、お馬鹿なエンタメらしくないぞ。

突き詰めたらワイドショーに顔出すのだってどうなんだ?って話になるから気をつけろよミヤネと坂上

なおミヤネは隠し子がおり、坂上飲酒カーチェイスで逃亡の前科である

2019-04-02

去年の春は最悪だった話1

家にテレビが無いから、社員食堂で垂れ流されているワイドショーけが情報源なんだけど

今日は桜の開花特集がやっていて、ふっと去年の春を思い出した

去年の春 桜が満開の駅で、ピカピカの新卒だった俺はうずくまっていた

新生活を始めたくなくて、新しく暮らす街の駅に着いた途端動けなくなったのだ

本当はこんなはずじゃなかったのに

俺は当時 内定をもらった中で、一番有名でデカくてCMもよくやってる所に就職した

福利厚生もしっかりしてるし、給料もいいし

デカけりゃ潰れる事も無いだろう

気ままに残りの大学生活を終え、卒業間近

一通のメールが届いた

合宿研修」の案内だった

詳細は割愛するが「数日間山奥で合宿」「携帯使用禁止」「外部には漏らさない事」

ネットでよく見るブラック企業研修 そのままの内容で一瞬頭がクラクラした

だけどもう卒業も目前に迫っているし

就職活動できる時期でもない

それに、山奥ってだけで内容は普通ビジネスマナーとか そういうものかもしれないし...そう誤魔化すうちに合宿の日はやってきた

結果的にいうと、ブラック企業研修のものだった

社会人としての心構えを作るために」新入社員は数日間山奥で叫び続け(特定出来ないよう詳細は省く)毎日毎日繰り返し訓練を続けた

夜は2人1組で宿泊部屋が与えられて、俺は真面目な眼鏡の男と同室だった

携帯禁止だろうが 外の世界情報がないと気が狂いそうになったので俺は夜中いつも携帯を触っていた

ネットで同じような体験談を読んでみたり

グーグルマップ脱出経路を探してみたり

付近バス停は無かったが(独自バスでここまで連れて来られた)4時間歩けば 交通機関にたどり着けるようだ

俺は同室の眼鏡脱出の話を持ちかけた

当初 眼鏡は気さくなやつだったのに、もう完全に笑顔が無くなっていたし、真面目な性格が災いしたのか 合宿の訓練での失敗を真剣に悩んで寝言で「すいません、すいません」と謝るほど病んでいて可哀想だと思ったのだ

俺の脱出計画を聞くと 眼鏡はすっくと立ち上がり部屋を出て行った

???

俺が呆然としていたら 眼鏡はすぐに戻ってきた 後ろに指導教官を連れて

眼鏡はすでに洗脳されていて

謀反者の俺をチクったのだ

俺は滅茶苦茶にしばかれた

肉体的にも精神的にもきつかったが

罵倒言葉行為より この状況にいる自分が惨めで ただ親に申し訳ないとそればかり考えていた

事が終わる頃にはもう日が暮れていた

食事時間はとうに過ぎて 食事場には誰も居ない

一人で冷めた弁当を食った

合宿中はずっとコンビニ弁当支給されて

飯の時間けが唯一の楽しみだった

合宿に行く前、家族就職を祝って俺の大好物すき焼きを作ってくれた

「よかったなぁ よかったなぁ」

「お前の良い所を見つけてくれる会社絶対あるって 言っただろう?」

「立派な会社に入って 自慢の息子だ」

弁当に少しだけ入っていた肉を食って そんな事を思い出してしまい 俺は急に怖くなった

この合宿が終わったら俺はどんな顔で家に帰ればいいんだろう?家族はきっと笑顔で「どうだった?」って聞いてくるだろう

本当の事を話したらきっと悲しませる

ちゃんと嘘つけるだろうか

それが一番怖かった

耐えて耐えて 合宿最終日を迎えた

全ての試験を終えたとき教官達は突然優しくなった

今までの俺たちを認める言葉を沢山投げかけて、もう20歳もすぎているのに 子供みたいに同期は皆泣いていた

円陣を組んで合宿終了を祝った

久々に暖かくてうまい飯も出た

帰りのバスで「いい経験になったね」と口々に語り合う同期達の隣で 俺はぼんやりと外の景色を眺めていた

来た時には積もっていたはずの雪が すっかり溶けて無くなっていた

ようやく一人になって家に帰るまでの間

俺はずっと迷っていた

本当の事を話して就職を蹴るか

それとも 耐えて入社して親を安心させるか

ただそんな迷いも親の顔を見たら意味が無くなってしまった

俺は元々甘ったれから

家族の顔を見た瞬間 きっと許してもらえると

そう思って 合宿の全てを話した

けれど俺の予想に反して 家族には認めてもらえなかった

そういうのは良くある話で、社会人とはそういうもので、多少の辛いことは乗り越えるべき せっかく大きな会社に入ったんだから、頑張りなさい そうやって励まされて励まされて

俺はやめる勇気もなくて、ただ鬱々とした気持ちばかりが大きくなって 入社日を迎えた

入社式では チラホラと空席を見かけた

俺のほかにも辞めたいと思った奴 やっぱりいるよなと安心した一方で、こんなにも(ほぼ全員)が辞めずに入社式に出ている事も異常だと思った

続きは後日書きます

2019-03-29

anond:20190329144953

センシティブ話題なのに根拠もなく「増えてるけど」とか言うんじゃねえよ。

ワイドショー見て「最近は物騒だな」とか言ってる情弱かよてめえは。

anond:20190329064554

卓球はそれでいいのかもしれないけど、

マスメディアワイドショーやその司会連中がそれだとまずいのではないか

卓球世論の声ではなくて、個人の声として発信していて

ワイドショーやその司会は、世論の声の代表として発信している点で

世論とのズレを正論として指摘されるのは仕方ないことなのでは?

電気グルーヴファン正論で人を叩いていることへの違和感

電気グルーヴについては、石野卓球さんが某漫画家のことをTwitterで「阪急無礼ブス」と言ったということぐらいしか知らないんだけど、その騒動の時は、「卓球はそういうやつなんだからしょうがない」という意見電気グルーヴファンの間では多かったように見えた。

それなのに現在バイキングでの坂上忍さんや出演者発言正論批判している人を多く見かける。なぜここで電気グルーヴファンは「ワイドショーからしょうがない」とか「坂上忍はそういうやつだからしょうがない」とか言わないのか不思議

電気グルーヴだって「そういうやつなんだから」で許されたんだからワイドショーだって坂上忍だって「そういうやつなんだから」で許していこうよ!

2019-03-23

ヤケクソでプロ「年下のお姉さん」に責められて絶叫絶頂しちゃった件

都内某所のラブホで僕は一人ソファー腰掛けて頭を抱えていた。とても不甲斐ない気持ちだった。たか風俗遊びと自分に言い聞かせても、昨日のデリヘルでのプレイの後悔が拭い去れなかった。お相手いただいたお姉さんは否がない。いつもと違ったプレイがしたかったのに、気づいたら僕の描いていたシナリオと全く違う結末になっていた。そこに些細な仕事での失敗感も重なって、自分に対する情けなさと憤りを感じていた。

悲劇出張で始まった

ことの発端は数日前の地方出張なのです。ビジホの机で仕事をしていたら、コンクリ壁の向こうからゴンゴン音がする。ずいぶん荒っぽい荷物の扱いだなと思っていたら、どうやら甲高い声がする。子猫の鳴き声、赤子のギャン泣き…違ぇ、これは喘ぎ声だと気づく。ああ、こっちはせっかく気持ちよく仕事を終えて寝ようと思ってたのに、デリヘル呼んで大声聞かせやがってふざけんなよ。

いざデリヘル

翌日帰京後、僕はためらうことなデリヘルを呼んでラブホへと向かった。普段は予定が合わないランキング上位嬢の出勤予定と僕の予定が一致していたので、今回はこのお姉さんにしようと決め込んで予約した。これが間違えの始まりだったとあとで気づくことになる。嬢はオタサーの姫っぽい服を着てやってきた。年はずいぶんお若いようにみえた。見た目はこけしっぽいかわいさだけど巨乳むっちりで、アヒル口風のキメ顔が最高にキマってた。僕こういうの、すき。なるほどランキング上位になるわけだなと納得。抱きつくとシャンプーや衣類洗剤の香りじゃなく、人間匂いがした。こけし嬢は中川翔子っぽい喋り方で勢い良く喋ってくれたので、プレイは順調に進むと思っていた。ただ、腹の肉が邪魔してオプションコスプレ衣装ボタンが半分しかまらなかったので、僕の衣装選びセンスの無さに心の中で泣いた。なぜだろう、僕はこけし嬢に遠慮していた。なんだか、言葉に表しにくかったのだが、こけし嬢は急いでいるように感じた。

僕はあの日壁越しに聞いた悶絶デリヘルみたいに、こけし姉さんにも盛大な喘ぎ声を出してほしかった。プロからその程度のリクエストに答えるのは容易いだろうと思っていた。しかし、それは裏切られた。

「どうしてほしい?」

と、こけし嬢は問いかけた。僕は緊張していたので

「お姉さんの喘ぎ声いっぱい聞きたいです。あと、僕を責めてほしいです♡」

って言っちゃったんだ。うん、一行で意味不明な即堕ちしてるね。こけし嬢は「うん、わかったー!」と二つ返事で仕事を始めてくれた。お口でしてくれたり、手でゴシゴシしてくれた。そうしたら、早く射精しなきゃいけないという気がしてきた。だから、すぐに、射精した。お姉さんにアンアン叫んでもらうはずが、僕が叫びながら射精してしまったのだ。そうしたら、時間全然余ってた。適当に話して時間になってさよならした。全然楽しくなかった。60分コースだった気がするけど50分ちょいしか経っていなかった。

反省反省、ただ反省

こけし嬢の去ったラブホで一人、無駄に大画面なテレビワイドショーを見ながら悩んだ。この不満感はなんだ。性欲発散するために来たのに、来るときより帰るときのほうがフラストレーションが溜まってるじゃねえかと。冒頭の記述は何が悪かったのかと悩んでいる無様な様子だ。

こういうときサンクコストを切れるヒトは強い。「次行こ、次」といって立ち直れるヒトはすごい。僕はそうじゃなかったので、そこで出した結論は「次の日ソープへ行き再挑戦する」だった。ソープにしたのは、なんとなくやさしいお姉さんが多そうな気がしたからというだけである

もう一度、チャンスをください

もう、ヤケクソだ。ランキングも当てにならぬ。次は誰にお相手願おうか、もうあれこれと悩むを止めた。条件は、なるべく年齢高めでお姉さん以上オバサン未満で懐の広そうなお姉さんを選びたい。若い、未経験、初々しい、ドM、そういう店長コメントのついたお姉さんはまず論外。美形で敏感とかランカーとかそういうのも、だめだ。バッサバッサと切り捨てた先に残ったお姉さんは、どれもパッとしない。写メ日記を見ながらマメそうなお姉さんを選んだ。

さあ、期待値からソープを始めよう

翌日になった。もう、ドキドキしないでお姉さんにご対面だ。コスプレオプションで頼んだセーラー服がはち切れんばかり…いや、はちキレていた。

「この制服小さくて前が閉まらないんだぁ」

申し訳なさそうに語る顔はケバい小野早稀で、体は乳40%OFFの青木りんであった。お乳は水風船みたいに乳首ちょっと外向きで大変素晴らしい駄肉でございました。年齢は20代で僕より少し若い。ちなみに小野早稀青木りんもすきだけど、混ぜたらあんこパスタみたいになってしまってる。声はちょっとかすれてて、苦労してそうだなあと要らぬ想像をしてしまった。

責めるのです。そう、前からそして後ろから

まず、深呼吸して僕はこれまでの事情小野お姉さんに10分くらいかけて話した。一度失敗してるから、落ち着いてしっかりと伝えた。小野お姉さんは失敗談を笑ってくれたので、少し救われた。

はい、わかりました、大丈夫だよぉ」

と言ってくれて、プレイを始めてくれた。

それで、小野お姉さんは「ここ触ってぇ」といいながら仰向けになって秘所を触らせてくれた。制服スカートくぱぁしているアソコを見ていたら興奮してきた。

ここで挿れたらうまく行きそうな気がしたので、初めて正常位をやってみた。挿入するときには小野お姉さんが

「もうちょっと上、あっ、そこだよぉ」

って言うやつをやってくれて、それがすごくエロかった。でも挿れてもそんなに気持ちよくない。腰を振っても振っても進んでいる気がしない。ふと脳裏に「糠に釘」という諺が思い浮かんで、これってエロ比喩なのかなんて思い笑いそうになった。ところで正常位ってどんな女の子でも絶対ブスに見えるのはなんでなんだ。現実世界バグ修正してほしい。正常位しながらキスしてみたら、お腹がつっかえてやり辛い事に気づいた。僕はBMI28なので、やせなきゃなあと思うのであった。そして、小野お姉さんは申し訳程度に

「あ〜! 逝っちゃう〜」

というのをやってくれた。なんだろな、これを求めてたはずなのにあんま嬉しくないな。

なんとなく正常位は身体の収まりが悪い気がして、後背位に変えてみた。後ろを向くと大きなお尻と美髪が拝めて興奮が高まった。そうか、バックもありだなあと思った。お尻を掴みながら腰を振る。もうエアーズロックにでも抱きついてる気分だ。小野お姉さんの重量感を感じて、興奮した。そうこうしているうちに、射精感が高まってきて射精できた。その間もお姉さんはアンアンやってくれた。なんだろう、素人声優のボイスドラマを聞いているような気分…こっちが恥ずかしかった。とにかく、ノルマクリアで爽快な気分だった。

幕間: 年下の姉症候群

プレイが一段落すると、雑談があった。他愛のない話が続くなかでなぜか、(エッチで血の繋がっていない年下の)姉を僕は欲しかったんだよねっていう話なった。

「お姉さん、この時間だけ、僕のお姉ちゃんになってよ」

提案すると、小野お姉さん快諾してくれた。だから、2回戦は小野お姉さん改め小野お姉ちゃんが上になって騎乗位で僕を攻めてくれた。

これは僕が求めていたこ

小野お姉ちゃんは責められたい男のツボを心得ていてロールプレイがノリノリでほんとすごかった。挿入する前に、僕に跨ってエッチな表情をしながら

姉弟でこういうことしちゃいけないんだよぉ」

って焦らしてくる。乳首舐めたりキスしたりして、もう僕は我慢できずに

お姉ちゃん、僕もう我慢できない。お願い、エッチしたいよぉ♡」

懇願した。僕の気持ちは極限まで高まった。これこれ、これを求めてたんだ。小野お姉ちゃんはさきっちょだけ挿れて、もうここまでだよって焦らされたりしてくれた。僕の心は隅々まで満たされた気分だった。焦らしに焦らして、挿れてくれた。やっぱり騎乗位でプロに動いてもらったほうがきもちい。小野お姉ちゃん

姉弟からエッチ気持ちよくなっちゃダメだよぉ」

って耳元で囁いてトドメを指した。バックのときより随分早く気持ちよくなれた。

「あ〜イクイクだめだめ、あ〜! おぉああああ!!!

本気で絶叫した、僕が。逝っても許してくれずしばらく腰を振って僕を責めつづけた。まるで犯されている気分だったので、ほんとに心が満たされた。

絞り尽くされて、プレイは終わった。あとに残ったものは、筆舌に表し難い満足感。すごい、求めていた以上のものを与えられた。ソープから帰ってきてあまりに満足感が得られて嬉しくて誰かに伝えたかったのでこれを書いている。

教訓:まとめにかえて

さて、今回の風俗遊びから得られた教訓を忘れないように書いておく



今回のプレイを振り返ってみて気づいた。弟くんがお姉さんを責めようとするもうまく行かず、反転攻勢で弟くんがガッツリ責められちゃうやつじゃないですかー! これ大好きなやつだった。

最後にはエッチアドバイスまでくれて小野お姉さんいい人だった。ありがとう

2019-03-21

はてぶを見ることの時間無駄

🐣

前々から気づいてはいたが習慣化してしまい、やめれずにいた。また最近プログラムにはまり改めてはてブを見直すと本当にゴミのような創作レベルの低い社会批評しか上がってこず、それにレベルの低いレスがついてそのレスに大量のスターが付く構図になっている。本当に時間無駄だ。はてブ経由の情報取得は害悪しかない。言ってみればワイドショーレベルの違いがない。

かといってはてなブログレベルが低いのかと言えば、有益情報を発信してる人もいるがそう言うのはほぼ絶対はてブの上に上がってこず、そう言う人たちとのコミュニケーションによる能力開発機会もない。残念ながらはてブ有益性がない。

2019-03-16

コカイン使用で出演作を規制する動きしてるけどさ

この流れでニュースとかワイドショーで「元コカイン常習者が語る」みたいなのを見ると、コカインやってても仕事あるんだ。いやむしろコカインやってたからこそ仕事あるって、それそこらの無資格無職よりも良い立場に居ない?麻薬やって、やってない無職よりも安易にこうして仕事を得られるんなら、コカインやった方が得じゃん。ハッピーにもなれるんだし

ピエール瀧の出演作が回収されてるけどAbemaTV大丈夫なん?

Zeebra、D.O、MC漢とかマリファナアピールしてるしてる人達積極的に出してるけど問題ないん?ヤバくない?

ジブさんはあんまりそういうのないんだっけ?露出が増えてから止めたのか元々やってないのか知らんけど。

TVの深夜枠でラッパー出してることもそうか。

逮捕されてからTV側が「知りませんでした!」っていうのはまあ大目に見てもらえるんだろうけど

みんなラップでモロに言ってるよね?知りませんでしたはとおらないよね。

リリックを昼のワイドショーに持ってったらみんなドン引きちゃうんじゃない?

2019-03-09

anond:20190309155348

コミュ障ASADHD含め)が増えるなどあまりいいことはないな

一人っ子でなくても一人っ子みたいに家庭内孤立やすくなってるから

相手わがままを聞き入れたり自分わがままを聞いてもらうことができない(その手段としての顔色伺いなども知らない)

家に新聞がなくなってしまって社会のことにふれるチャンスがテレビワイドショーしかない

大仰に驚いたりしてみせるワイドショー盲信して

あとで新情報が出て裏切られたとかいちいち文句いってる若い人みると

まず公平さのある新聞文字で読めばといいたくなる

まあ自宅でも買わないんだけど

地方からもともと朝日よみうり毎日勧誘にこない)

2019-03-06

そういえば紀州ドンファンってどうなったの?

あれだけワイドショーを騒がせてたのに続報が全く無いのが怖い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん