「暴行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴行とは

2019-03-24

男児にも女児にも暴行をするのは圧倒的に女

anond:20190324213241

警察逮捕せず報道もされないだけ

男が女性憎悪されている理由5選

男はなぜ女性憎悪されているのでしょうか?

ネット上に散らばる男性憎悪の声の中から特にありがちなものをまとめました。

犯罪者が多いか

日本刑法犯の約8割は男。特に重大犯罪者である死刑囚は93%が男です。

その高い攻撃性、反社会性を女性憎悪しているのです。

男には浮気する権利があり、女性処女でなければならないと考えているか

自分は「浮気は男の甲斐性」などとのたまい、職場女性に手を出したり風俗遊んだしますが、

女性には浮気絶対に許しませんし、処女でないと生きる価値が無いと真剣に思っているのが男です。

その「俺はいいけどお前はダメ」という主張が憎悪ポイントなのです。

幼児児童欲情暴行するから

女性男児に性暴行する事例と比べ、男が女児卑劣暴行を加える事例は圧倒的に多いです。

宮崎勤のような残虐な犯行も発生していますし、世の中の性的虐待の4割が実父の犯行というのも恐ろしい事態です。

から男を憎まずにはいられないのです。

女性らしい女性も、女性らしくない女性も叩くから

結婚子供をもうけ家事育児に専念している、いわゆる女性らしい生き方をしている女性のことを、

寄生虫」「人生イージーモード」などと叩きます

しかし、キャリアアップ人生第一目標に掲げバリバリと働いている独身女性のことも、

それはそれで「腐敗羊水」「負け犬」「少子化対策に貢献しない国賊」と叩くのです。

叩かれないためには、既婚・子持ち・共働き(当然フルタイム正社員で男並みに稼ぐ)

家事育児は全て女の仕事・夫の両親の介護献身的に行う、ここまでやらなくてはなりません。

まさに家畜奴隷です。

強い男にヘコヘコして溜まったストレス女性にぶつけるから

男の中にも勝ち負けがあります

学生だったら、いじめる男といじめられる男。社会人だったら、金や権力を持っている男と持っていない男です。

上には上が居ますからほとんどの男の上にはもっと強い男が居て、

「男はプライドの生き物」にも関わらず日々強い男相手にヘコヘコと頭を下げて媚びまわって生きており、

卑屈になっています

男はそうして溜めたストレスを、女性相手に偉そうに振舞うことで解消しています

男は女性を性欲処理のための肉便器としてだけではなく、ストレス処理用の便器としても必要としているのです。

から配偶者に死なれた男や、母親に死なれた独身男は、ストレスの解消方法を失い早死にするのです。

 

いかがでしたか

他にも私はこんな理由で男を憎悪しているという方がいらっしゃいましたら教えてくださいね

結婚してるけど夫または妻とは一切セックスしたくないって言うのは基本的には通らないと思うよ

わいフェミだけど離婚条件にベッドルーム別にしてるってのがあるわけだし

もちろん夫も妻も具合悪いとき疲れてるとき個別に断れるってのは大前提だと思うけど

相手が具合悪くて断ってるのに無理に押したらそれは家庭内でも夫であっても妻であっても性的暴行から

2019-03-23

NGT山口の件と、アイドルについての思想対立と、批判欺瞞

書き出したらとても長くなったので、最初結論を書いておく:NGT山口の件で「人権侵害」とか簡単にいうやつは信用できないのではないか、という事だ。

 

NGT山口の件で気になる事があるのでここに書いてみる事にしたが、ただ陰謀論じみたというかデマを広めるだけ(金の為?それとも秋元親でも殺された妄想に取り憑かれているのか?)の週刊誌なりゴミサイトデマ情報とかは論外なので触れるつもりはない。そんなものを真面目に信じている連中はどこかのクソ議員山口の「ハレンチ動画」を暴行事件動画だとかいって広めたのでも信じてればいい。

気になる事とは、山口のいわゆる「暴行事件」後に山口運営要求した事についてだ。山口暴露配信やまともな報道によると、事件後に山口運営に対してヲタクとつながっているメンバー処分要求運営側は一旦これを受け入れ調査を開始したが処分を行わず、結果山口がその事についての暴露配信を行ったという事らしい。この要求について語りたいわけだ。あと、事件発生からこの配信までこの事件の事は世間では知られていなかったので、この事を「隠蔽」とする意見をよく目にするが、その事についても後で触れる。

NGTAKB姉妹グループなわけだが、AKBあるいはアイドル全般というと「恋愛禁止」という認識がある。だが、知っている人も多いはずと思うのだが、AKBグループ恋愛禁止、ではない。

これについては峯岸坊主事件後にラジオに出た秋元康がはっきり断言している。勿論、秋元が断言すればそうなのかというとそんな事はないのはAKBヲタクなら新公演事件等々知っている事ではあるが、少なくとも公式方針として(現在存在していないらしいのは、メンバーである須田亜香里松村香織証言している。AKBグループグループ毎にいろいろと違うし、この二人のメンバーはどちらもSKEメンバーなので、彼女たちの証言SKEについてのものではあるが、他のグループ恋愛禁止なのにSKEだけOKというのはちょっと考えづらい。

まりAKBグループ恋愛禁止ではない、あるいは少なくともその方向に進んでいる。SKE以外からのこの事についての少し変則的証言としては、秋元アイドル最大の成功者である指原莉乃プロデュースしているアイドルグループ(非AKB)について「恋愛禁止ではない」と断言している事がある。指原はAKBグループにおいてはプロデューサーではないが、彼女グループ内での立場を考えれば彼女のこの考えがAKBグループに影響を与えない事はないだろう。そして勿論、指原といえばAKBグループもっとも有名な「ヲタつながりアイドル」なわけでもある。

この「ヲタつながり」、つまりファンとのプライベートでの交流(どういう交流かは当たり前だが様々)の排除事件被害者という立場によって運営に突きつけたのが山口である。この事には恋愛禁止が必ずしも運営からアイドル押し付けられるものではないという事が現れていて興味深いが、さて、ではなぜこの恋愛禁止AKBグループからなくなりつつあるのか?ホントのところは知らないが(まあそもそも恋愛禁止自体ネタだった」という秋元の主張も秋元本人が書いた「恋愛禁止条例」という曲(公演タイトルにもなった)の歌詞を見てみればありそうな事ではある)、「恋愛禁止人権侵害」といった批判を受けて変化していっているというのは想像に難くない。

この「恋愛禁止人権侵害」という観点からすると、事件後の山口要求はどうなのか?もし山口示唆していたようにヲタつながりをしていたメンバー山口事件の裏にいたのなら、そういったメンバー処分するのは当然だろう。しかし、警察による調べでもそういった証拠は出てきていない。だとするとその要求運営アイドルヲタつながりによって、つまり恋愛禁止」によって処分するという事になる。第三者委員会の報告によるとヲタつながりのアイドル12名いたそうだが、運営12名を処分するのか?処分とはなにか?解雇か?もし12名の解雇となっていた場合、いまNGT運営批判しているヲタクはそれを納得していたのか?NGTに興味がないのに運営批判をしている人達は、恋愛禁止による大量処分を目にした時、運営批判をしなかったか?「人権侵害だ!」と?

恋愛禁止人権侵害」を真面目に受け止めるなら、12名を処分しない、山口要求に答えないという運営判断は全く当然である(繰り返し書くが、これは山口事件に関わっていた証拠がないならという条件付きで)。故に、その運営判断に反発した山口の行動の方に非があるということになる。

勿論これは、事件発生までの運営安全管理がどうなっていたのか、および事件後の運営による山口メンタルケアがどうだったのかという疑問を否定するものではない。それらとは無関係に、「アイドル恋愛禁止人権侵害」という立場からするなら山口要求については運営が正しいというだけだ。そして勿論、「恋愛禁止人権侵害」などバカバカしい、アイドル恋愛禁止であるべきだという山口立場もあるわけで、この立場に立てば運営はこの点でも間違っていたという事になる。

さて、やっと結論部分にたどり着いた。これまで、例えば峯岸坊主事件の時などに上から目線で「アイドル恋愛禁止人権侵害」などとのたまっていた人達は今回の山口の件についてどういう発言をしているのだろう?「恋愛禁止人権侵害であるなら山口によるメンバー処分要求は不当なのだから、彼等は、安全管理メンタルケア問題について取り上げる事はあっても、この点については山口要求批判しているだろうか?そして山口要求は罪のないメンバー処分する事なのだから山口が不当な要求で他のメンバーを傷つけようとしていると世間公表しなかったのは隠蔽ではなく正しい事だったと述べているだろうか?(もし罪があったとしてもアイドル運営警察でも裁判所でもないのだから、内々で処分はしてもそんな事を世間公表すべきではないと私は考えるが)きちんと調べたわけではないのだが、「恋愛禁止人権侵害」などと批判していた人達がもし今回の件についても発言しているのなら、おそらくはその逆、つまり山口は悪くない、運営人権侵害隠蔽だ!とまた運営批判をしているのではないかという邪推が頭から離れない。「恋愛禁止人権侵害」と批判する人達が「恋愛禁止」による要求批判しないのは矛盾なのだからありえないというのが正しい筋なのはずだが、残念ながらもし賭けでもするならそちらにかける気にはなれない。申し訳ないが、彼等は人権侵害などまともに考えてはおらず、単に叩きたいだけなのだろうという方に賭けてしまいたい。悲しいけど、これが現実なのよね。つまりだ、あえて言おう、カスであると。

2019-03-22

NGT山口真帆暴行事件

閉まるドアに手突っ込んで顔面鷲掴みにしたってエグすぎるな

プロレイパーでしょこんなの

2019-03-21

http://b.hatena.ne.jp/entry/4666203391619380578/comment/nankotsu2

こんな女衒風情に市民良識適用しようとるのがそもそも大きな間違い。 しっかり蔑んで、馬鹿にして、ときに愛でてあげるのがまともな大人のやること。

http://b.hatena.ne.jp/entry/4666203391619380578/comment/richest21

?よく分からないんだけど『あるメンバー自分の部屋に男を連れ込んだことは不問にします』『その男を使ってほかのメンバーを襲わせたことも不問にします』てことでいいのかな?

http://b.hatena.ne.jp/entry/4666203391619380578/comment/KKElichika

報告書は「関与したこと確認できなかった」とするに留まり、関与の「事実はなかった」とは言ってない。暴行の有無では当事者証言信憑性言及してるのに、メンバー関与ではその評価を避けてるのが、気にかかる

2019-03-20

なんで最近日本では強姦無罪になったんだろう

警官5人がかりで縛られて目隠しされた女がやめてと言っても襲った→無罪

泥酔した女を襲った→無罪

殴って怪我をさせて襲った→無罪

日本って頭おかしいんじゃないの

 静岡県磐田市で昨年、25歳だった女性乱暴し、けがを負わせたとして強制性交致傷の罪に問われたメキシコ国籍男性被告(45)の裁判員裁判で、静岡地裁浜松支部20日までに、「故意が認められない」として無罪判決求刑懲役7年)を言い渡した。判決は19日。

 検察側は「被告暴行女性の反抗が著しく困難になることは明らか」と主張していたが、山田直裁判長は、暴行女性の反抗を困難にするものだったと認定した上で、女性抵抗できなかった理由は、女性の「頭が真っ白になった」などの供述から精神的な理由によるものである説明

 「被告からみて明らかにそれと分かる形での抵抗はなかった」として、「被告が加えた暴行女性の反抗を困難にすると認識していたと認めるには、合理的な疑いが残る」と結論付けた。

2019-03-19

anond:20190319145739

定員数をはるかに超える囚人収容しているアメリカ刑務所は看守の目が届かず、日常的にリンチが行われている。幼児/児童性愛者や性的暴行犯は「卑劣まりない」と嫌われ、入ってすぐにリンチレイプされることが多い。そんな目には絶対あいたくないが、性欲は抑えられない...。だから、妻に気づかれないよう神経を尖らせ、我が子を脅して近親相姦を繰り返すのである

2019-03-17

三つ子の母にそれでも母親であることを求めるのか

乳児暴行母親実刑判決3つ子育児 同情できるが…」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190315/k10011849981000.html

−−−

子育てに悩みに悩んで、追い詰められた人が、重度のうつ病を患った。そして、ついには我が子を畳に叩きつけて死に至らしめてしまった。気の毒な事件だ。ワンオペについて様々議論されているさなかの事件であり、特に乳児を抱える母親たちにとって関心が高いようだ。ツイッター上では情状酌量すべきという意見が多く見られた。

量刑適当かどうか、心情的に納得できるかは置いておこう。自分が気になったのは、「実刑判決になったら残り二人は誰が育てるのか」という声が少なくないことだ。こういった声を上げているのは、母親擁護する立場の人々だ。なんて厳しい人たちなんだ、と思った。

仮に死因が「事故死」だったとしても、同じ年頃の子を育てるのは辛いだろう。それを、自分が直接死に至らしめた子の兄弟を育てるのは現実的選択肢なんだろうか。本人は、家族は、耐えられるものなのだろうか。そうは思えない。事ここに至って、それでも、母親であることを求めるのは何故なんだろう。

2019-03-15

世の中には

窃盗暴行ストーカーなどの被害を受けているのに「警察が嫌い」という理由通報したくない・しない人が存在するって

さっき知った

anond:20180727135256

北風と太陽みたいな視点でいえば、やめろと言うより不謹慎ネタ虚構新聞かと思った、虚構新聞かよとつけていくほうが効果的ではないかしら。

大学生飲み会暴行事件不適切学校指導虚構新聞かよってつけたり、性的事件や陰惨な事件にwを付けて虚構新聞かよwwwとしてみたりするのはどうかな?

2019-03-14

近年の不起訴無罪になった性的暴行事件をまとめてみた

鹿児島ゴルフ指導者強姦事件

2006年12月9日ゴルフ指導を口実に当時高校生女性ホテルに連れ、混乱して抵抗できない状態と知りながら強姦2014年3月無罪(鹿児島地裁)

公園で13歳の少女強姦した27歳の男に「中学生男性と別れた後もすぐに助けを求めずに公園で眠り込んだ」「中学生は強い抵抗を示していない」として2014年9月無罪判決(東京高裁)。

福岡ワッフル集団レイプ事件

2014年11月天神の閉店後のワッフル店で従業員2名が女性監禁暴行。直後に女性警察相談警察事情聴取に対し、同点の経営者容疑者2名のアリバイ偽証した。

3人いずれも不起訴(福岡地検)

警察官ら5人集団レイプ事件

2014年12月天王寺区にて大阪の元警察官ら5名らが20代の知人女性暴行2015年10月、全員不起訴

2017年1月検察審査会にて不起訴不当の議決(大阪検察)

慶大生6人集団レイプ事件

2016年9月、「ミス慶應コンテスト主催団体男子学生6名が共謀葉山合宿施設にて18歳女性酩酊させ集団暴行被害女性被害届を提出するも不起訴(横浜地検)

埼京線集団痴漢事件

2017年11月インターネット上で痴漢情報を交換する掲示板を見て集まった男4人が、JR埼京線電車内で集団女性痴漢し、警視庁板橋署に強制わいせつ容疑で逮捕された。12月に不起訴(東京地検)。

自称会社員ら8人集団レイプ事件

2018年6月容疑者1名の自宅アパートにて、抵抗する女性の手足を押さえつけ、8人がかりで2時間に及び性的暴行。部屋から逃げ出した女性110番通報するも不起訴(富山地検) 。

ミスター慶応事件

2019年1月酩酊状態だった女子大生乱暴したなどとして5度逮捕された慶応大生ら全員不起訴(横浜地検)。

2019年3月テキーラを何度も一気飲みさせ、嘔吐して意識を失った女性暴行した会社役員男性無罪判決(久留米地裁)←NEW

Twitterに浸かりすぎた

泥酔して抵抗できない女性性的暴行をした男性無罪になった。

信じられない。目を開けたり声を出したか同意したと勘違いした可能性がある?眠りこんだり嘔吐するまで泥酔した人間に正常な判断能力が無いことくらい高校生だって知っている。この判決だけ見ればあまりにも男性に甘いと思う。

加害男性裁判官への怒りは本当だし、文字には起こせてる。それなのに、私が今1番ムカついてるのは日本では全ての強姦無罪になると誤解させるようなデマツイなんだ。

どうしてか。

最近ずっといわゆるツイフェミモヤモヤすることが多かった。クソでかい主語キズナアイジェンダーロール、アニメ調の絵本エロ本コンビニ名誉男性ということば...

主に表現に対する批判とそれがバズる様子にもやついていたように思う。それは私自アニメゲームといった文化、それと共にあったデフォルメ表現が好きで、かつ親からその趣味否定されてきたという背景もあるので私怨と言われればそれまでで。

加えて、萌え絵は確かに性的な誇張を含むものだ。ゾーニングはもちろん大切で実在する子供は守らなければならない存在で男女は平等であるべきだ。でもその誇張が現実に生きる女性達を実際に傷つけることになるのか?犯罪を誘発するのか?日本はクソ男はクソっていう言葉で何か救えるのか?そう思えなかった。でも傷ついた人がいるって事実と私がシスヘテロ女性であるから反感を持つこと自体いけないように思えて口を噤んだ。

こういったストレスが少しずつ少しずつ溜まって、次第にフェミニズムそのものに対する嫌悪感に変わっていき、その類のツイートを見かけるだけで無条件にイライラするようになった。

それが、冒頭で述べたデマツイへの怒りの大きさの原因だろう。

フェミニストを自称するアカウントは見つけ次第ブロックしてしまうし、どんなに正しいとわかっていても、フェミニズム的観点から述べられた意見にはマイナスフィルターがかかるようになった。

それを自覚する度に罪悪感に苛まれてぐちゃぐちゃになる。頭の中をずっとその問題がぐるぐるして眠れない。女性でありながら自分ミソジニーの化け物になっていく気がする。フェミニズムも、フェミニストも、その名称だけで語れるものじゃない。そこには考え方の違う個人存在する。私もフェミニズムの恩恵を受けている。わかってる。わかってる。フラットでありたいのに、もうこの嫌悪感からは逃れられないのだろうか。

Twitterやめたら時間解決するのかな。

2019-03-10

インドの低カースト奴隷中流はどう使うか

インドには未だにカースト制度が色濃く存在しており、低カースト児童は売買されている。

法律上違法とされているが、仲介業者警察に金を掴ませるので、法の執行がまともに機能していない。

 

そんななか、中流インド男性奴隷少女をどう使うか。当然、「性」を使う。

売買された奴隷少女監禁されている性風俗店少女の性を買う。

その境遇から逃げようとして、捕まって両脚の骨を折られたり、自殺する少女もいる。

HIVその他の性感染症にも感染する。店主や客から、頻繁に殴る蹴るの暴行を受ける。性奴隷にされた人間は総じて短命だ。

奴隷少女たちはなぜ性風俗店に売られたのか。低カーストゆえ金に困った親に売られたというケースもある。

また、奴隷商に路上拉致されるケースもあるし、親戚に勝手に売られたというケースもある。

 

中流インド女性奴隷少女をどう使うか。「家事奴隷」として使う。

中流以上の女性は高い教育を受け、職業上の自己実現を望んでいる。

充実した職業人生には住環境が整えられていることが必要なので、

安値奴隷少女を購入し、住み込み家事育児をさせる。

そうした奴隷少女サポートがあるからこそ、仕事で十分なパフォーマンスを発揮することができるのだ。

家事奴隷にされた少女たちは性奴隷にされるよりは生命危険が少ないが、

学校に行けず教育の機会を与えられないため、字が読めないまま、「家事奴隷」以外の仕事ができないまま大人になることになる。

自分が面倒を見ている子供が成長して学校に通い、着々と中流・上流に育っていく姿を見ながら、

自分の将来が一生字も読めず家事奴隷を続けるだけというのは絶望だろう。

 

では低カースト奴隷少年たちはどこで働くのか。鉱山工場での体力仕事である

鉱物を掘り続けたり、工場危険な強い薬品に素肌を晒しながら働き続ける。当然、短命になる。

字が読めないので契約もわからない。約束された賃金が全く支払われなかったり、請求すると殴られるようなこともざらにある。

ゴミの運搬やゴミから金属を拾って売るなどの仕事をしている少年もいる。

多くの作業は裸足で行なわれ、毒のある廃液等に晒され続ける。

先進国安価製品を手に入れるとき、その原料・染料等は、奴隷少年奴隷労働によって作られていることがある。

anond:20190309020555

このレスについて

横田です。増田意見が難解だったので、意訳しました。下記スタイル対訳しています

原文

訳文

対訳

運用問題がないって認識下でなされた警察のその判断とそこに基づいたあくまで罪であるとしたからこその行動を罪ではないって視点から倫理性の面で語るのってよくわからないなと思う

誤認逮捕冤罪可能性なんかの議論でならわかるけど

警察が罪である判断したことに対して、"倫理性の面" (後述) から、罪にはならないって主張しているのがよく分からない。

誤認逮捕冤罪ってことなら分かるけどさ。

ラクガキ器物損壊として万引き窃盗いじめ暴行とする時に対応する警察はそれを罪だとして行動するわけだけどその一連の流れに対して親とかがそれは罪じゃないって言い分で子供の将来性がとかただのいたずらで補導なんてって子供への倫理的な面から非難してたとして一方的に展開される罪じゃない論の上のその自論は違和感がすごくてそれは実際罪かどうかとか警察対応妥当性がって話じゃなくて単純に警察が法に則ったとするそこに対して罪じゃないとしながらその根拠は示さず行動の結果や動機や影響のみを持ち出して非難するその感じが何かズレてるように感じるから元増田論理には同じような感じを受けた

例えば、落書きなら器物損壊万引きなら窃盗いじめなら暴行として警察対応するよね?

このとき補導された子の親が「子供の将来がー」とか「ただのイタズラなのにー」って感じで "倫理性の面" から非難するのって、違和感がすごくない?

上記行為が罪には当たらないって主張したいんなら、子供への影響を持ち出して "倫理性の面" に訴えるんじゃなくて、罪には当たらないと考えるその根拠を言ってほしいわけよ。

元増田論理も、この親の論理と同じようにズレてる気がするんだよね。

それが罪だと定義されるならそこでの警察側の動機所詮付随事項でしかないしノルマだろうが上司への点数稼ぎだろうが罪になるんだって大義があるからこそ与えられてる権力行使が許されるわけなんだから一番大きなそこをひっくり返してないのに罪として扱っているからこその言動自体やその影響をそうではないという前提で問う意味ちょっとわかんないなって思う

ノルマのためにー」とか「上司への点数稼ぎのためにー」とかっていう動機警察側にあったとしても、それはただの付随事項でしかないんだよ。

動機が何であれ警察権力行使したのは、それが罪である定義されているから。

なので警察批判したいんなら「ホントにそれが罪である定義されているの? 」って部分を問うべきなんじゃない?

そこをひっくり返さずに、罪には当たらないという前提で、警察コメントとかその影響について論じるのってちょっとからない。

その権力行使における妥当性への配慮ってだけならわかるんだけど罪でないのだから単なる人権侵害しかないってやるにはわからない

「罪にはなるだろうが、運用問題があるだろ」っていう主張なら分かるんだけど、「罪ではないか人権侵害」って主張してるのが謎。

本来そこやるなら運用への認識問題とその理解意識の低さによる結果引き起こされた影響、同じ事が起こる懸念警鐘とその責任って流れだと思うけど問題視するのが補導した動機適当性や対象の選び方ってのもちょっとわかんないなって思う

運用問題があるだろ」ってことを主張するにしても、触れるべきポイントがちとズレてないかい?

本来なら、問題のある運用によって引き起こされた事象、同じことが起こる懸念責任所在、という流れで論じるべきだと思う。

それなのに、補導した動機適当性、対象の選び方(中学生を選んだ)ってのを問題視するのはちょっと理解できない。

いたずらに対する見せしめでもこれが殺害予告とか爆破予告なら補導もしゃあなしなんだから中学生だとか警察側の動機じゃなく罪ではないんだって部分を展開しないままじゃモラル向上の晒し者にされるためだけに行われる人権侵害って論理は成立しないと思う

もしこれが殺害予告とか爆破予告のイタズラだったら補導もしゃあなしでしょ。

中学生からとか警察側の動機がとかじゃなく、このイタズラが罪に当たるかどうかをまず考えるよね。

そこを考えずに、モラル向上の晒し者にするという理由だけで補導されたか人権侵害、っていう論理は成立しないと思う。

警察側はあくまで公僕としての責務において罪となる行為モラル向上の意図でもってって言ってるんだからそもそも見せしめ晒し者にするためだけに補導したのではない、そうなったのは当人が法を犯した結果であるのだから当然である、というスタンスだし実際罪になるのであれば晒し者になったのも自業自得な面があるとは思う

と言っても警察側は、モラル向上の意図補導したのであって、晒し者にするという理由だけで補導したのではない。

結果としてそうなったのは当人が法を犯したかである、というスタンスだし、実際に罪になるのであれば自業自得な面があると思う。

そこの運用おかしいとするなら説得力を持たせた客観的にどうおかしいかの話が前提として必要でそれがないと正直万引きキッズかばバカ親と言ってる事変わんなくなっちゃうと思う

この運用おかしいと主張するのならば、どうおかしいのかの説明必要で、それがないと万引きキッズかばバカ親と言ってる事は変わらなくなる。

子供なのにただのいたずらで補導なんて大の大人が狭い部屋で子供相手に酷いいじめられたらどうするの受験に影響したらって言ってるのと変わらない

子供のイタズラなのに補導なんて、取り調べまでするの、学校いじめられたらどうするの、受験に影響したらどうするの、って言ってるのと大差ない。

罪は罪でしょって話じゃなくてなぜ罪ではないか罪とする警察解釈のどの部分がどのようにって根拠が示されないままそれを事実として論理を展開する感じが同じ印象

訳注:この文章は難解だった。間違ってるかも)

単に「罪は罪でしょ」と言いたいわけじゃない。

罪に当たるとする警察解釈のどの部分がおかしいのかの根拠を示さずに論理を展開する感じが、バカ親と元増田って同じだよね、と言いたいのだ。

そこでの警察側への動機批判警察組織における問題点への指摘でしかないわけで罪か罪じゃないかとはまた別の話だし

警察側の動機への批判は、警察という組織問題点を指摘しているだけで、罪か罪じゃないかとはまた別の話だし。

その動機によって罪でないものが罪とされたのだと言うなら余計にどの辺りが罪でないのか補導家宅捜索について警察の言い分のどこがどうおかしいのかは前提に必要な気がする

警察側の動機によって罪でないものが罪にされたのだと言うのなら、どの辺りが罪でないのかの説明が、余計に必要になる気がする。

それに、補導や家宅捜査についても、警察側の言い分のどの辺りがおかしいのかの説明必要な気がする。

からこそ交通違反言われた坊さん達はそこを示すため衣を動き辛いと定義する事への反証として動きまくったわけだし

からこそ、僧衣を着たまま車を運転して交通違反を切られた坊さん達は、罪には当たらないことを示すために、僧衣が動き辛いとする定義への反証として動きまくったわけだし。

中学生補導した警察が正しいとかじゃなくて論理の展開の仕方がなんか意味わかんないというかブッ飛んでんなって思った

中学生補導した警察が正しい、と言いたいわけじゃなくて、論理展開の仕方が意味分かんないというかブッ飛んでんなって思った。

増田

勝手に意訳してゴメンね。間違って解釈してるところもあると思う。

できれば次投稿するときは、もう少しだけ、おれら側に歩み寄ってくれると嬉しいです。

増田意見、納得する部分があるから

javascriptって難読化できるんだけど、増田も何か意図があってそうしたのかしら)

ちなみにおれは、兵庫県警はすげぇ恥ずかしいことをしたと思うよ。ま、理屈は組み立てられないけど。

体罰暴行としつけの境界線ってどこ

子3人に暴行 停職6カ月、広島

2009年から177月にかけて、3人の子どもを足で蹴ったり頭部をたたいたりし、しつけ名目子どもの頭髪をつかみ引きずり倒し、顔面をベッドの柵に打ちつけ3週間の傷害を負わせた。

https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2019021801002119.html

2019-03-09

20日間の留置体験日記 1日目

貴重な体験だったので書き溜めておこうと思う。

時期と内容はフェイクあり。

増田年収1000万、技術職。36歳

きっかけは妻との痴話喧嘩だった。

ケンカのたびに手を上げるのは妻の方で、わたしはいつも手はいつもを出さなかった。

信頼関係関係を裏切られたことを許し、再構築もがんばっていた矢先の痴話喧嘩だった。

いつものように暴行を受け、その日はとっさに床に倒して首を掴んでしまった。

妻は交番に駆け込み。

聴取に来た刑事を邪険に扱い帰らせてしまった。

翌朝、妻が帰らず心配してるとこにベルがなりドアを開くと

刑事が5,6人おり逮捕状差し出した。

暴行容疑での逮捕とのことだった。

とっさのことでなんの準備もできず、手ぶらパトカーに乗せられ、警察へ。

警察へ到着すると早速取り調べがはじまった。

私は混乱からすべてを取り調べを黙秘DNA検査アルコール検査拒否した。

ことの重大さに気づかず、海外ドラマ主人公ぐらいの感覚であとで弁護士を呼べばいいと思っていた。

なにも黙秘で通したためか取り調べはすんなり終わり、留置場への留置となった。

留置場ではまず身体検査が行われる。

来ている服をすべて脱ぎ裸になり肛門までチェックされる。

そのご留服とよばれる支給されたジャージに着替える。

コンタクトメガネ使用確認

服用薬がある場合は伝えると即日手配される。

留置場には保護室少年用房、雑居房があり、私は雑居房に入れられることなった。

房の中にはもうすぐ定年間近であろう中年男性(今後Aさんとする)、やたらコミュ力の高い中年男性(今後Bさんとする)、爽やかなメガネの30代の男性(今後Cさんと)がいた。

みんな房での生活が退屈なせいなのか罪状やら詳しい事情やらを聞いてきた。

痴話喧嘩でここまできちゃったことを説明するとみな、声を揃えてヨンパチで出れると言ってきた。

ヨンパチというのは警察48時間以内に身柄を検察官に送検(送致)し検察官24時間以内に勾留請求するか、釈放するか、起訴するかを決めるフローの中で

勾留請求却下、または釈放した場合のことを意味するらしい。

妻も頭を冷やして、被害届を取り下げるだろうと確信していた私は不安感がなくなった。

夕食の時間は過ぎていたのでルームメイト雑談をしながら、房の中を観察してみて回った。

壁はコンクリートで白のペンキで塗装がしてある。通路側の面は目の細かい金網と鉄柵で覆われ、食事やモノの受け渡しができる小さな受け口、そして3重にもロックがかかった扉

奥には和式便所があった。

無論、トイレットペーパーなどなく担当さんとよばれる看守係を呼ぶとちり紙がもらえる。

一枚だけだとすぐ破れてしまうため、4枚でまとめ半分におり一つにする作業がこの度に発生する。

私のいた房ではみんなで枚数を分担して内職を行った。

一般社会ではまずないシチュエーションを楽しんだ。

就寝の準備は20:30からだった。

各房のドアが解除され布団を保管室から取り出し房まで運ぶ。

その後、一度施錠。

次に洗面作業を行う。指定位置にあるタオル歯ブラシ石鹸洗面所まで持っていき作業する。

洗面は顔と肘下のみ許されていた。

一折おわると所定の位置に洗面用具をもどし、終わった順番から房に戻され、全員が終わるまで待機する。

洗面が終わると就寝点呼が始まる。

床に正座でならび両手をみせる形で待機する。房ごとに自分割当られた番号が呼ばれるので「ハイ」と返事をする。

房の全員の点呼がおわると「おやすみなさい」と返事をする。

全部の房の点呼完了までの間一切の私語が禁止であった。

各々おやすみなさいと言いながら布団を敷き、就寝となる。

薄くて硬い枕にせんべい布団に掛ふとんが2枚。

担当さんから処方薬の睡眠導入剤を受け取り合宿気分で眠りへとついた。

anond:20190308194950

運用問題がないって認識下でなされた警察のその判断とそこに基づいたあくまで罪であるとしたからこその行動を罪ではないって視点から倫理性の面で語るのってよくわからないなと思う

誤認逮捕冤罪可能性なんかの議論でならわかるけど

ラクガキ器物損壊として万引き窃盗いじめ暴行とする時に対応する警察はそれを罪だとして行動するわけだけどその一連の流れに対して親とかがそれは罪じゃないって言い分で子供の将来性がとかただのいたずらで補導なんてって子供への倫理的な面から非難してたとして一方的に展開される罪じゃない論の上のその自論は違和感がすごくてそれは実際罪かどうかとか警察対応妥当性がって話じゃなくて単純に警察が法に則ったとするそこに対して罪じゃないとしながらその根拠は示さず行動の結果や動機や影響のみを持ち出して非難するその感じが何かズレてるように感じるから元増田論理には同じような感じを受けた

それが罪だと定義されるならそこでの警察側の動機所詮付随事項でしかないしノルマだろうが上司への点数稼ぎだろうが罪になるんだって大義があるからこそ与えられてる権力行使が許されるわけなんだから一番大きなそこをひっくり返してないのに罪として扱っているからこその言動自体やその影響をそうではないという前提で問う意味ちょっとわかんないなって思う

その権力行使における妥当性への配慮ってだけならわかるんだけど罪でないのだから単なる人権侵害しかないってやるにはわからない

本来そこやるなら運用への認識問題とその理解意識の低さによる結果引き起こされた影響、同じ事が起こる懸念警鐘とその責任って流れだと思うけど問題視するのが補導した動機適当性や対象の選び方ってのもちょっとわかんないなって思う

いたずらに対する見せしめでもこれが殺害予告とか爆破予告なら補導もしゃあなしなんだから中学生だとか警察側の動機じゃなく罪ではないんだって部分を展開しないままじゃモラル向上の晒し者にされるためだけに行われる人権侵害って論理は成立しないと思う

警察側はあくまで公僕としての責務において罪となる行為モラル向上の意図でもってって言ってるんだからそもそも見せしめ晒し者にするためだけに補導したのではない、そうなったのは当人が法を犯した結果であるのだから当然である、というスタンスだし実際罪になるのであれば晒し者になったのも自業自得な面があるとは思う

そこの運用おかしいとするなら説得力を持たせた客観的にどうおかしいかの話が前提として必要でそれがないと正直万引きキッズかばバカ親と言ってる事変わんなくなっちゃうと思う

子供なのにただのいたずらで補導なんて大の大人が狭い部屋で子供相手に酷いいじめられたらどうするの受験に影響したらって言ってるのと変わらない

罪は罪でしょって話じゃなくてなぜ罪ではないか罪とする警察解釈のどの部分がどのようにって根拠が示されないままそれを事実として論理を展開する感じが同じ印象

そこでの警察側への動機批判警察組織における問題点への指摘でしかないわけで罪か罪じゃないかとはまた別の話だし

その動機によって罪でないものが罪とされたのだと言うなら余計にどの辺りが罪でないのか補導家宅捜索について警察の言い分のどこがどうおかしいのかは前提に必要な気がする

からこそ交通違反言われた坊さん達はそこを示すため衣を動き辛いと定義する事への反証として動きまくったわけだし

中学生補導した警察が正しいとかじゃなくて論理の展開の仕方がなんか意味わかんないというかブッ飛んでんなって思った

2019-03-08

anond:20190308121221

君が「殴るフリ」だと思ってるもんは実は全くそうじゃないってだけ。

あと、「殴るフリ」は暴行罪になる恐れがあるぞ?

参考:暴行とは。相手がケガしてなくても,体に触れなくても暴行罪になります。



威圧感と不安感」を君が勝手に感じてるってだけで周りの人間がしたがう必要は全くない。

お前が男性感覚を全く理解する気がないのに、どの面下げて理解を求めてるの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん