「トピック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トピックとは

2018-12-15

anond:20181214151702

私も似たところがあって、他の人より年齢が遅いように感じる。でもできることを順番にやっていかないといけないと思ってやっている。

こんなトピックがあったのを思い出した。

成人してからが多感だった人

https://okwave.jp/qa/q9038672.html

anond:20181215150532

いや格闘技知識やお前自身認識の話ではなくて、その解らない感覚翻訳可能感覚に置き換えて説明しようとする試み中なのに、「それはできない。意味ない」というスタンスで横入りされたら、だったら別の『格闘技と痛みについて』というトピックを立ててもらわないと、こちらが元々したかったやり取りから脱線している。

というわけで、自分知識を語ることにのめり込んで、相手文脈無視していく男らしさを揶揄している。

2018-12-12

anond:20181212104133

そうだな。でも増税と逆に積極財政すれば税収が増えて……とか、ユーロなんか採用するから国債じゃなくて造成する羽目になって……いう話ともからむしな。話が広くなりすぎる。

あと、イスラムじゃねーの、とかは普通に違うぞ。

もとの統計……とまではいわんでも、関連の新書ネット記事でも探してみなされ。

フランス出生率はまじでホットトピックから簡単に見つかるよ。

2018-12-09

初めて失恋したら帰省してた話

☆はじめに

・滅茶長いです。数えたら4000字ありました。3000字のレポート課題は一向に進まなかったのに、皮肉ものですね。 

フツーに、私達のことを知ってる人が見たらああアイツ等のことか、と分かるんじゃないかと思います。気づいても、出来れば、自分の心に留めておいてくれれば幸いです。とはいえ、あの人はきっとこれを見ても怒ったりしないだろうけれど。



__________

20歳の冬、恋人と別れた。

あの人は違ったけれど、私にとっては初めての恋人だった。1年2ヶ月の記念日喧嘩して、1年2ヶ月と2日目に直接顔を合わせて、話し合って、2人で決めたことだった。心残りはなかった。

…はずなのに、気付いたら、私はゆうちょ銀行でありったけのお金おろしていた。そしてその足で駅へと走り切符を買って新幹線へと飛び乗った。行き先は実家の最寄駅。正直何も考えてなかった。ただただ本能の赴くままに、私は帰省してしまっていたのだ。

新幹線の中で父に「急にごめん、今から帰ってもいい?」とラインしたら、すぐ既読が付いて、それから10分後くらいに「分かりました。駅まで迎えに行きます」と返事が来た。母親にも同じようなラインをすると、「おにぎり味噌汁ならあるよ」と返ってきた。

新幹線に乗っている間、私はずっと車内の電光掲示板を眺めていた。色んなニュースが流れていたけれど、ひとつも内容が思い出せない。ただひたすらに、駅名がひとつずつ西にずれていって、目当ての駅がくるのを待った。

2時間半くらい過ぎた頃、新幹線はやっと駅についた。父から駅前牛丼屋の横に居るとの連絡が来て走ってそこまで行ったのに父がいない。ついたよと送るともうすぐ着くと返事が来た。"居る"の意味知らないのかな、父。

3分くらい待っていたら父の車が見えた。父は何も聞いてこなかった。ただ嬉しそうに、明日上司競馬に行く予定だったけど無くなりそうだということを教えてくれた。私から最近車校路上教習に突入したこととか、最近急に寒くなったこととかを話した。

からは45分くらいで実家についた。チャイムを鳴らすと母がドアを開けてくれた。お風呂沸いてるよと言われ半ば強制的風呂場に連行された。ひとり暮らしの家は狭いユニットバスで、いつもシャワーで済ませていたから足を伸ばして浴槽に浸かるのは久々だった。足先から体が温まっていくのを感じた。

30分くらいで風呂から上がり、居間に行くとおにぎり味噌汁からあげと餃子ゆで卵が用意されていた。昆布おにぎりを半分と味噌汁を少し飲んだらお腹がいっぱいになってしまたから、残りは朝食べることにした。父は知多をロックで呑んでいて、「知多?珍しいね」と言うと「中身は違うけどね」と言われた。本当の中身は過去ツイッターで不味すぎると炎上した伝説を持つトップ●リュのウイスキーだった。

そんなこんなしていると夜中の1時を回ったから、父におやすみを告げて2階の寝室に上がった。キングサイズのベッドに横になった。5分くらいすると、母が部屋に入ってきた。ベッドに座って私に一言、「頑張ったね」と言った。

その瞬間、私の両目から噴水のように涙が溢れた。元旦デパート開店直後みたいに、ものすごい勢いで色んな感情がとめどなく流れて来た。辛い。寂しい。苦しい。悔しい。なんでこうなっちゃったの。もう前みたいに遊べないの。もう好きだよって抱き締めてもらえないの。もうどの街に住もうか?なんて戯言を言い合えないの。もう、2人で添い遂げ合う人生は遅れないの。

母は、ひたすら「頑張ったね、もう充分やれることはやったもんね、辛かったね」と私の背中を撫でてくれた。そのあとに、「でも、色んな楽しいこととか初めての経験とか素敵なモノも沢山貰えたんだから、嫌な思い出にしちゃ駄目だよ。」と言った。

19歳の秋だった。

私とあの人は、同じサークルでひと夏を過ごした。かなり厳しいメニューをこなす日々で、春には名前も顔も知らなかった私達が夏が終わる頃には家族よりよく会う存在になっていた。

夏が終わるとサークル活動も一段落し、私達は顔を合わせることが減っていった。そんな時、あの人からディナーに誘われた。

他の同期も来る筈だったのに、何かと来れなくなり、2人になってしまった(これがあの人の策略だったのか、本当に偶々だったのかは結局分からずじまいだった)。2人でやっすい店に入って、色んなことを話した。好きな音楽、好きな作家高校生の頃の話、過去恋愛話。私が中高ヒエラルキー最下位大学デビュー女のため恋愛経験0の喪女であり、その当時自分アプローチしてくる人がいたのだがどう交わせばいいかからないと相談したら、フフッと笑って「ぶっ飛ばしたいなあ、そいつ」と言われた。一瞬ん?と思ったけれど、「ホントそうだよね~」などと軽く流した。

正直、全く意識していなかったのだ、恋愛対象として。ひと夏を共に過ごしたかけがえのない大切な同期、という認識だった。だったのに、やっすい店から出たあと、そんな私達の思い出の練習場で、告白された。午前2時くらいのことだった。

その時も、急に涙が溢れて止まらなかった。信じられなくて、嬉しくて、少し申し訳なくて、何より私が本当は心の奥でずっと惹かれていたことに気付かされてしまって。

あの人はそんな私の手をずっと握っていてくれた。「でも私、多分中学生みたいな恋愛しかできないよ?」と震えながら言うと、「ロミジュリジュリエットだって中学生なんだよ。」と笑って更に強く握りしめてくれた。その温もりがとても気持ち良くて、私達は手を繋いだまま眠った。

朝の6時頃に目が覚めると、夢じゃないんだと隣から聞こえる寝息に心臓バクバクした。そうしているうちにあの人が起きて、不意に抱き寄せられて、キスをした。それが私にとっての、ファーストキスだった。

その日から私達は、所謂"恋人同士"になった。数え切れないほどデートをして、旅行も行って、一緒に大学の授業を受けて、お互いの家にも行き来した。

デートは、本当に色んなところに行って色んなことをした。映画を見たり公園ピクニックしたり気になる飲食店を片っ端から当たったりショッピングモールで服やコスメ吟味したり美術館考える人の真似をしたりディズニーに行ったり(私にとっての初ディズニーだった)、割と付き合いたての頃古本屋に行ったらエロ本だらけで少し気まずくなったこともあった。

ラブホだって、行った。勿論私にとっては初めてだったけれど、何気ない会話の中であの人は初めてじゃなかったことが判明してしまってそれはもう死ぬ程泣いたな。

デート以上に、私達は沢山沢山体を重ねた。週に1、2回くらい私の家に来てくれて、近くのコンビニまで手を繋いでお酒を買いに行った。気取ったジャズなんかをかけながらお酒飲んで、ほろ酔いセックスするのが本当に大好きで幸せだった。

いつも一緒だったな、と思う。毎日のように好きとか愛してるとか言い合って、自撮りを送って褒め合ったり、記念日には詩を送り合ったりして、サイコー幸せな日々だった。

…だったけど、会うごとに、知るごとに、着実に違和感が大きくなっていったのも事実だ。

最初は、私が話しているのにスマホを見ているとか、そんな程度だった。

けれど、それは次第に、私の話になった途端全くつまらなさそうになる(電話だったら寝られる)、私の誕生日を忘れる、逆に誕生日を祝ったら明日忙しいからと電話を切られる、ご飯を食べる約束をしていたのにやっぱり家で食べるとドタキャンされる、自分が忙しくなるとライン一つくれず放置される、そして私が貴方のこういう言動が嫌だからどうにかならない?と話しても自分はこうしたいからと全く歩み寄ろうとしない、というふうにどんどん根本的なところに及ぶようになっていった。決定的に考え方や価値観が違うことに気付くのにはそれ程時間はかからなかった。

けれど、気付いたときにはもう遅かった。私は、完全にあの人に依存してしまっていた。傷ついても、傷つけても、別れることが出来なかった。本当に毎日が辛くて、耐えられなくて、覚悟を決めて別れようと言っても、本当に別れたいの?と子犬のような目をして聞くあの人から離れることはどうしても出来なかった。

 

から最後の数カ月間はお互い深い話を避けるようになってしまっていた。悩みごとや将来の話はお互い他の友人に話すようになり、2人で話すのはこのツイートがどうとかおっぱいがどうとか、本当に俗っぽい上辺だけの話題だけだった。

1年2ヶ月の記念日にした喧嘩は、それ自体はそんなに重要トピックではなかった。ただ、限界だったのだ、もう。お互いに、これまで少しずつ感じて来ていた"違和感"ゲージが、この喧嘩で満杯になってしまったのだ。

1年2ヶ月と1日の日、多分これは別れるな、と思った。頭では理解していたのだ。けれど、心が、それを受容しなかった。初めて付き合った人と結婚したい、要は一生一緒にいたいという典型的少女漫画脳と、あの人とならそれが出来る!という付き合いたての頃の自分幻想、そして何よりもまだ体験したことのない、失恋がもたらす精神的苦痛というものへの恐怖が決断邪魔をした。

から、1年2ヶ月と2日目に、決めきれずゴニョゴニョしていた私にあの人が「もう頑張らなくていいよ」と言った瞬間、スッと楽になる感覚がしたのだ。それからは驚くほどスムーズに、そしてお互い納得できる形で、私達は別れ話を終えた。最後挨拶は「じゃあ、またね」だった。

何も後悔は無かった。あれほど恐れていた失恋苦痛も感じなかった。むしろ、あの人と今までより素敵な関係性になれるのではないかという希望すら見えていた。

のに、私は、気付いたら、実家を目指して駅へと走っていたのだ。

多分、母は全部分かっていたのだと思う。父だって察していたのかもしれない。私が、初恋の人と結婚たかたことも、本気で恋人に一生を添い遂げようとしていたこと、そのために沢山沢山頑張ったこと、でもそれは結局報われなかったこと、依存や執着もあったけれど、私があの人を本気で好きだったこと。私が、本当は沢山沢山泣きたがっていること。

そう。好きだった。本気で好きなつもりだったんだよ、ずっと。ずっと一緒にいれると思ってた。だから、頑張った。初めてで、何も分からなかったけど、頑張れば一緒にいれると思ってたのに。あの人も、あの人と作り上げてきた時間も思い出も失わずに済むと思ったのに。

私はただひたすらに、思いっきり泣きまくった。そしてそのまま眠りに落ちた。母はずっと、私の横にいてくれた。

次の日、目が覚めたら昼の12時を回っていた。居間下りると父が録画した吉本新喜劇を見ていた。母はお茶を沸かしていた。私は昨日残したおにぎりと新しいおにぎり味噌汁からあげとゆで卵を食べた。餃子冷蔵庫から出し忘れていた。

その後、母と近所を散歩した。いつもより空気が冷たくて空が澄んでいた。公園について、木製の古いベンチに腰掛けた。「辛い経験や悲しい経験は全て未来自分幸せになるための布石だ」という言葉を思い出した。空を眺めがら、あのユニットバスの、小さなアパートに帰ろう、と思った。

2018-12-04

増田プログラマー養成講座 その23 SQLを巡る物語

前回は、データベース設計について学びました。

今回は、その他のデータベース話題について見てみましょう。

 

 

リレーショナル・データベース理論

問合型言語SQLは、「関係代数」という計算モデルを基に作られたプログラミング言語

一度「関係代数」について学んでおくと、RDBの使い方について、理解が深まる。

↑このスライド作者さんは他にもDB関係資料作成されてるので見ておくといいかも?

 

 

SQL以外の問合型言語

SQL以外にも「SPARQL」、「TMQL」(Topic Maps Query Language)等、いろいろな問合型言語がある。

実際に使う機会は少ないかもしれないが、「問い合わせ」で処理するという発想は参考になるかも?

 

Datalog

Datalogは「Prolog」(論理言語)を源流にもつ宣言的なデータベース問合せ言語。DatalogはSQLと同等の表現力を持つ。

Datalogは様々なプログラミング言語で利用できる。

 

トピックマップ

トピックマップ」は、本の索引もっと機能にしたような仕組みで、RDBとは違う形でデータを蓄積/検索できる。

 

 

RDB以外のデータベース

SQLを使わないデータベースもある。

 

NoSQL

NoSQL一般に "Not only SQL" と解釈される)とは、関係データベース管理システム (RDBMS) 以外のデータベース管理システムを指すおおまかな分類語である

関係モデルではないデータストアの特徴として、固定されたスキーマに縛られないこと、関係モデルの結合操作を利用しないこと(場合によっては単にそのような機能が欠落しているだけ)、水平スケーラビティが確保しやすい事が多いこと、トランザクションを利用できないものが多いことなどが挙げられる。

学術的な世界では、この種のデータベースのことを構造ストレージ (structured storage) と呼ぶことが多い。

 

NoSQLデータベースは、関係データベースのような汎用性は欠くものの、その制約された条件下ではRDBMSより高いパフォーマンスを持つ。

そのためビッグデータソリューションでしばしば活用される。

NoSQLデータベース管理システム有用な場面は、関係モデル必要としないデータを扱う時や、大量のデータを扱う時である

 

有名な実装として、GoogleBigTableアマゾンAmazon DynamoDBなどがある。オープンソース実装も数多く存在し、例えばMongoDBRedisApache HBase、HyperTable, Apache Cassandraなどがある。

 

 

SQLRDBに慣れたら、NoSQLも調べてみよう!

 

 

その他、データベース関係話題

DB運用管理で学んでおきたい話題を列挙してみよう。

 

 

SQL開発物語

問合型言語学習最後に、SQLを巡る物語も見てみよう。(SQL学習ドラマチックで楽しいものにしたいねw)

 

 

RDB活用すれば、大量のデータを処理して、多くの仕事効率化できる。(金持ちへの扉が開かれる。)

暇があったら、SQL物語登場人物も見ておこう。

 

エドガーフランク・コッド(Edgar Frank "Ted" Codd, 1923年8月23日 - 2003年4月18日)は、イングランドまれ計算機科学者

関係データベース理論的基盤であるデータベース管理関係モデル発明した。

 

1960年代から1970年代、コッドはデータ配置に関する理論を構築し、1970年 "A Relational Model of Data for Large Shared Data Banks" (大規模共有データバンクのデータ関係モデル)という論文を発表した(IBM内ではその1年前に公表している)。

しかし、IBMライバルがそれを実装し始めるまで彼の提案を実行に移そうとせず、コッドは失望した。

当初、IBMはIMS/DB収益を守るため、関係モデル実装することを拒んだ。

コッドはIBM顧客自身モデル実装した場合可能性を提示し、顧客からIBM圧力をかけさせた。

そこでIBM関係モデル実装を開発する System R プロジェクトを Future Systems プロジェクトに含める形で立ち上げたが、その開発チームとコッドは分離され、しかもコッドの理論精通した者はチーム内にいなかった。

結果として彼らはコッドの Alpha 言語を使わずリレーショナルでないSEQUEL言語を開発した。

 

ラリーエリソンSEQUEL 完成前に発表された論文に基づいて Oracle を完成させ、先に発売している。

IBMは、SQL/DS を発売した。

幹部技術音痴だと、部下の名案も却下してしまうんですね?

 

ローレンス・ジョセフ・エリソン(Lawrence Joseph Ellison、1944年8月17日 - )は、データベースソフトをはじめとする大手ビジネスソフトウェア企業オラクルコーポレーションの共同設立者であり、元CEO会長CTOである

2014年現在総資産は500億ドルで、世界で5番目の富豪である

 

ニューヨーク出身アシュケナジムユダヤ人母親フローレンススペルマン(Florence Spellman)は出産当時未婚の19歳で、生後9ヶ月のラリーシカゴに住む叔母リリアンエリソンとその夫である義理叔父ルイスエリソン養子として引き取ってもらった。ラリーは実の母の名も知らず育ったが、48歳の時に初めて対面した。

 

高校時代秀才だが、無愛想な生徒だった。イリノイ大学アーバナシャンペーン校に二年生まで通っていたが、リリアンの死後まもなく退学。カリフォルニア州北部で夏を過ごした後、シカゴ大学で学ぶために実家に戻ったものの三ヶ月でまたも退学し、カリフォルニア移住。この頃、コンピュータに触れ始めている。

 

1970年代エリソンはアンペックスで働いた。彼の関わったプロジェクトのひとつCIA向けデータベース開発があり、彼はそれに「オラクル (Oracle)」と名づけた。

エリソンエドガー・F・コッドのリレーショナルデータベースシステムに関する論文 A Relational Model of Data for Large Shared Data Banks に触発され、1977年自己資金1400ドルオラクル設立した。

彼はIBMのSystem Rデータベースがコッドの理論に基づいたものであると聞き、Oracleもこれと互換性のある製品にしたかったのだが、IBMエラーコード秘密にすることによって互換製品が出てくるのを防いでいた。

オラクル最初製品Oracle 2であり、Oracle 1は存在しない。このリリース番号は、それ以前のバージョンバグが全て解決されていることを暗示しようとして付けられた。

 

1997年8月ラリーエリソン親友スティーブ・ジョブズアップルに戻った後、同社の取締役就任した。2002年9月20日取締役会に出席する時間が充分に取れないことを理由アップル取締役を辞任した。

この人、キャラクター的にはあまりきじゃないけど、行動力はすごいね

コッド博士論文を見て自分RDBを作っちゃった!

Oracleバージョンを「2」から始めて、改良されているように見せかける。~ちょっと詐欺っぽいけど、商売うまい?w

 

 

 

SQLデータベース活用して、素敵なアプリWebサービスを開発してください。

では、これでいったん、増田プログラマー養成講座を終了します。

御清聴いただき、どうもありがとうございました。

 


anond:20181015215004 未経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラム=データ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミングの練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181020230044 増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半)

anond:20181022232327 増田プログラマー養成講座 その9 MVCフレームワークを使ってみよう

anond:20181023184616 増田プログラマー養成講座 その10 OOP参考書

anond:20181024214133 増田プログラマー養成講座 その11 データベースを使ってみよう

anond:20181026145516 増田プログラマー養成講座 その12 データベース参考書

anond:20181028152656 増田プログラマー養成講座 その13 SQL文法

anond:20181031014212 増田プログラマー養成講座 その14 Webアプリの試作品作成

anond:20181101225335 増田プログラマー養成講座 その15 Webアプリの完成見本

anond:20181101230220 増田プログラマー養成講座 その16 Webアプリの完成見本(続き)

anond:20181104161900 増田プログラマー養成講座 その17 Webアプリの骨組み

anond:20181104233013 増田プログラマー養成講座 その18 SQLデータの追加と取得

anond:20181110120715 増田プログラマー養成講座 その19 SQLデータ更新

anond:20181110182445 増田プログラマー養成講座 その20 SQLデータの削除

anond:20181111205255 増田プログラマー養成講座 その21 データベース設計 (1)要件定義

anond:20181119224031 増田プログラマー養成講座 その22 データベース設計 概念物理

anond:20181204142213 増田プログラマー養成講座 その23 SQLを巡る物語 ←★今ここ★

anond:20181024214737 増田プログラマー養成講座 コンテンツ一覧

2018-11-30

インターンに行ったNTTには就職しませんでした

概要

M1の夏にインターンに参加しましたが、結局、外資系企業に 非研究であるソフトウェアエンジニア(SWE)として就職しました。

以下、今の会社の特徴的なことを列挙していきます

ちなみにGoogleではないです。

給料

インターンに行っただけなので具体的な給料はわかりませんが、確実に今の会社のほうが給料は良いです。人によりますが、初年度で約800万からスタートします。自分は870万からで、2年目に1000万を超えました。

もちろん海外ベンチャーでは初年度から1000万以上普通に出すそうですが、日本を離れたくはないことや、後述する項目なども総合的に考慮すると、この金額で今のところは満足しています

研究らしい事」が意外とできる

SWEとして就職したため、研究活動からは離れる覚悟をしていましたが、実際には「課題解決するためのソリューションを考えて自発的に行動する」ことが強く推奨されている今の業務は、わりと研究に近い姿勢が求められていると感じます事実自分研究分野の知識を活かせる案件担当したことがありますが、その時は毎日論文にらめっこしてましたし、プロジェクトの成果が形になった後は論文を書かないか上司にも薦められました。

「自立してプロジェクトイニシアチブを取る」という行為修士博士学生研究で散々練習しているはずなので、すごくフィットすると思います

技術者レベルが高い

技術の道に生きる人間としては、やはり自分技術知識をずっと磨いていきたいという気持ちがあり、そのためにもレベルの高い技術者と働きたいという思いが強くあります

今の会社は幸いそのような人達に囲まれ、日々学ぶことがあるので非常に満足感があります

反対意見をぶつけ合っても喧嘩にはならず、より良い結論を探していこうという生産的な態度の議論ができる人ってすごく貴重だなと思います

研究室の頃の学生同士のディスカッションのようなそんな議論を、いまでも当たり前のようにできる職場環境は素晴らしいなと思います

技術者技術者尊重してくれる

エンジニアだけでなく、マネージャー技術者意見尊重してくれる環境があります

ですが別にこれは特別なことではなく、要は「最大効率を生むための働き方」を考えた結果こうなっているのだと思います

当たり前ですが技術者プロダクトマネージャーよりは技術に詳しいですから技術的なトピックに関しては技術者意見尊重したほうが正しい結論が得られやすいです。

もちろん、これは逆もまた然りで、プロダクトの進むべき方向性ユーザーからの声などは、PMのほうが圧倒的に詳しく知っており、エンジニアは完全にPMからフィードバックに頼り切っています

お互いに、強みを活かし合うことで生産効率を高めようとしている感じです。

社内システム自体別に特別ものはない

ここでいう社内システムは、Googleの社内のインフラ、みたいな「社内で使われていたものが表に出てきた」ものではなく、例えば「経費精算」とか、「会議室予約」とかそういうやつです。

必要がなければ誰もメンテナンスしないので必然的にこういったものはふつーの野暮ったいものです。

外資系はやっぱそういうところも洗練されているんだろうな」と若干幻想をいだいていました。

一方で、社員に与えられている裁量比較的大きく、社内システムを使うことが殆どないため、結果的に社内システムストレスを感じることが少なくなっている気はします。

オリンピックスタッフ募集は来なかった

英語話せる人がたくさんいるし、来るかもとは思ってたんですがね。

作業環境

机の広さは大学研究室とほとんど変わりません。PCは2TBのHDDと64GBのメモリを積んだUbuntuデスクトップです。

世間では、HDDは「人権がない」扱いらしいですね。厳しい。

基本的セットアップ完了した状態入社時に渡されました。使いたいツール自分で足してくれ、との方式です。

椅子普通オフィスチェアです。高いものらしいですがあまりわかりません。

食事

美味しい昼食が毎日無料で食べられますインターンときは日給がほとんど食事代で消えていたので、これは大きな違いでした。

生産性を求められる

当たり前ですが、高い生産性を求められます窓際族存在しません(別に今どき他の会社でも存在しないと思いますが。)

研究っぽいことができる、と書きましたが、流石にそれだけに1Qまるまる費やすことは厳しいです。

誤解されがちなのは生産性の低い人はすぐにクビになるというわけではないということです。

実際には、会社技術者投資しただけ回収するために全力でフォローをしてくれます

フォロー責任マネージャーにあるので、フォローが足りない場合はそれはマネージャー責任になります

その代り、マネージャー採用に関われるので、ある程度技術レベルが高くフォロー可能技術者しか採用しません。

研修が手厚い

「高い給料の分即戦力が求められている」というイメージが有りましたが、実際には入社後数ヶ月、しっかりと研修がありました。

他の会社を知らないのでなんとも言えませんが、普通にためになる内容でした。プログラミングに詳しくなりました。

残業はないが、アメリカ人めっちゃ働く

残業はないです。好きな時間に来て好きな時間に帰れます。もちろん成果は求められます

あと、アメリカ人日本人よりよほど勤勉。朝はめちゃくちゃ早く来て夜も8時とかまでずっといる。「日本祝日が多すぎるよ!」ってキレられました。休んでください。

将来への不安

からは常々「そんなうまい話は無い。若いうちは給料なんて安くていいから、もっと安定した大企業に行きなさい。」と言われてきました。

が、このご時世、「安定した大企業」というものがどこにあるのか私にはわからない。公務員だろうか?自分定年退職するまで国家破綻しない保障すらない。

今の会社よりも更によい場所があればそのときはまたどこか転職しようというくらいの気持ちでいます

技術者たるもの会社所属するのではなく技術所属し、就職会社技術力を提供する契約関係ぐらいに思っています終身雇用前提の就職はありえないと考えています

多分コレはみんなそうで、「愛社精神」というものはないです。会社ミッションにはほとんどの人が共感しており、ミッションの実現のために会社技術力を提供している、という意識の人が多いと思います


なんか書いてみたらNTTほとんど関係ないですねこれ。インターンだけじゃそこまで中身わからないしショウガイネ

2018-11-29

SNS愚痴をかけなかったけど、SNS毎にフレンドをわけるで解決した

SNSサービス毎にフレンドをかえている。たとえばFBはいろんな人とつながっているけど、別のSNSでは数人としかみたいな。

しかしたら他の人はLINEとかでやっているのかな。

なんにせよ、わけることで、SNS毎にトピックをきりかえられるのでいいとおもっている。

ということで、SNSサービス複数ある世の中でよかったなーとおもうのでした。

はじまったばかりなのにtrickle(トリクル)が窮屈になってる

最近公開されたアプリの「trickle(トリクル)」について

http://blog.h13i32maru.jp/entry/2018/11/12/092904

このアプリをやりはじめた。

私はTwitterに窮屈感というか「誰かに監視されているようで好きなこともつぶやけない」といった感情を抱いていた。

それでいて、自分の行動記録をプロフィール欄でみるのが大好きだったので、「これはちょうどいい!」と使い始めた。

最初の方は良かった。まさに気兼ねなくアクティティを記録することが出来た。

それでいてオールアクティティAll Activity)で他の人の興味のあることも分かるためにいたので意外な発見もあって楽しかった。

All ActivityとはTwitterで言ったらアカウントを持っている人全員のつぶやき時系列で流れているようなところだ。

現在All Activityにアクティティを流すか流さないか選択できる)

Twitterくらいユーザーがたくさんいると気にならないが現在7000人弱のtrickle内ではトリ廃と見られる数人のアカウントが常にAll Activityに居座りリンク機能でだれかと会話したり絡んだり

リンク機能を使って反応したりしている。

絡んでくる、とは引用機能を使ってアドバイスをしてきたり、飴やいいね!トピックを作ってそこにリンクコメントすることで「自分は見てますよ」アピールをしてくるということ

  • 一人で黙々と記録することが出来ないのか、この人達

トリ廃達は居座っているからいつ投稿しても反応してくる。

その人に監視されているようだし、まるでその人達のためにアクティティを書いているようでイヤになる。

「だったらAll Activityに流さなきゃいいじゃん」と思う人もいるだろう。

ところがどっこい、トピック自体をそのトリ廃達にサブスクライブフォロー)されてしまうとAll Activityに流れなくてもその人のタイムラインには流れてしまうのだ。

まり、「トリクルをやると居座っているトリ廃に反応されてしまう」という状態

正直、ほおっておいてほしい。trickleはTwitterではないのだ。

自分の行動を記録してくれ。

他人とのコミュニケーションTwitterでやってくれ。

安住の地かと思ったtrickleがはやくも私にとって窮屈な場所になっている。

ブロック機能が、欲しい…

とはいえ、良いサービスなので引き続き使います

モヤっとしてるんだよ、って話でした。

追記

公式さんがAll Activityの機能をあっさり無くしてくれたので解決しました!良かったーー。

ありがとうございます感謝

anond:20181129020010

最近この時間に同じような投稿してない?腕試しにしてはトピックシンプルすぎない?

2018-11-28

12歳の女の子うるうキュンキュンする37歳男性からのお便り

みなさんこんばんは。

東京都在住。まだ学校にも通っていない2人の娘の父をやっている37歳の増田です。

どうしよう。

もうここ2日ぐらいずっとうるうキュンキュンしてるんですよ。

とりあえずこれ見ていただけませんか?

https://www.youtube.com/watch?v=T2OjuwnrD-Q

いかがでしょう?

すごくないですか?いや肌の質感がおかしいみさきちゃんはどうでも良くて!右の女の子ですよ。

彼女ロワ梨里愛(りりあん)ちゃんというなんだか完璧名前している子なんですけど、

現世に存在するキュートさは全て彼女から発せられているのではと思うほどにキューテストではないですか?

もううるうキュンキュンしっぱなしじゃないですか?しない?え?しないんです?

・・・

やするでしょ!?

うるうキュンキュンするでしょ?しろバカ!その汚いポッコチーンをしまってうるキュンしろよ!

頼むよ!私だけですかねこんなに彼女に心を奪われてしまっているのは。

別に私は所謂ジュニアアイドルとかを追ってるような者ではないんですよ。西田尚美最高だなって普段は思ってるぐらいに、

自分の年齢より上ぐらいにグッとくることが多い私がですよ、日曜にですね、娘とyoutubeを見てたら偶然この動画にぶつかりまして。

娘はたいして興味持たなかったんですがもう父は壊れてしまいました。

もう一回見る?もう一回見る?と聞かれてもいないのにリピートして「もういい。」と言われてしまいました。

日曜空けて月曜。もう朝から頭の中はうるうキュンキュンリピートしっぱなしです。

うるキュン口ずさみながら出社し、業務中にも我慢できず集中して仕事をする体で空いている会議室に入りyoutubeを開いてしまいました。

はぁー、きゃわゆいきゃわたん。苦しい。おや。苦しいぞ。何カナ?これは何カナ?何カナーって思いながら帰りまして、

家族が寝静まった後に、自分の部屋でうるうキュンキュンエンドレスリピートしてたんですけど私大丈夫でしょうか?

結構ですね。私はピンチの時に増田を使いがちでして、数年に1回、人生の岐路に立ち、迷い彷徨っている時に心の整理のために文章を書いて、

そして幸運にもコメントをもらえたならばそれを受け止めつつ乗り越えてきたみたいなところがあるんですね。

トピックとしては結婚であったり仕事であったり子供であったりしたんですけど、数年ぶりの増田がこれですよ、なんかもう苦しくて。

いやもう書いちゃいますけどね。恋してません私?やばくないですかね?

性的な興奮は全くないですよ全く。でもあたし苦しいの!何これ。

というかみんなそうなるよね?これ見たら!恋しちゃうよね?しない?しないの?すげーかわいくないですか?

あれかな、青春に置き忘れた何かが呼び起こされてしまったのかな?なんなの?助けて!

この増田趣旨は助けてです。

なんかやべーぞっていうのを体が感じてこの増田を書かせているような気がします。

でもなんかこの文章全く読まれなそうだし。もうダメかな。毎晩うるキュンしてればいいのかな。

やだ!そんなのはやだ!だからですね。みなさんもうるキュンしましょう?それがいいと思うんです。

よし、みなさんに呪いをかけます

明日からしばらく。こんなクソ増田最後までよんでくれたあなたの頭には、

アクアカールさきちゃんの曲が流れつづけます。おめでとう!

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、ロワ梨里愛ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

2018-11-27

鬱積した気持ちがある日突然晴れた話

嬉しすぎて酒を飲んで、支離滅裂文章となっているため、真意が伝わるかは不明だが、今思っていることを書き留める。

去年の今頃だろうか、環境に対する不満や人間関係自分の周りの環境の変化などが相まって、気分が塞ぎ込んだ。

まさか自分鬱病になるなんてない、と思っていたが、どうやらその症状は、かねてから聞いていた鬱病という症状に近いような気がした。

そんなこんなで心療内科複数回通院し、カウンセリングを受けたところ、案の定鬱病に近い症状が出ていることが発覚した。

医師は直接鬱病という診断は起こさなかったものの、医師に「私は鬱病なのではないか」と問いかけをしたところ、「正直、それに近い症状は出ている」と言われた。

そこから学校を休んで、今年の4月に、とりあえず学校に行く気持ちになったので、年度初めに大学院には復帰した。

しかしどうもやる気が出ない。

昔取り組んでいた研究テーマについても、まったくもって継続して取り組もうという気持ちがもてず、丁度修士論文執筆しなければならない年であったこともあり、研究テーマを変える決断をした。

そんなわけで研究テーマを変えて、指導教官も変えて、心機一転やってやるぞ、という気持ちを抱いていたのだが、どうも進まなかった。

そのまま修士論文執筆時期を迎え、流石にそろそろ進捗やべえなあと思いながらも、依然としてやる気が出ない。自分が休んでいる間に成果を出していた同期が自分より上のステージに進んでいたし、周りも成果が出始めている時期だった。

かくいう自分は休んでいる間に進捗が生まれるわけでもなく、成果も生まれていない。

指導教官からは、「気にせず、一からやっていこう」と優しい助言をもらったが、自分の中では同じスタートラインに立っていた仲間がすでに別のステージに居ることが耐えきれず、「自分だってそうなれたかもしれない」という思いを抱いていると、どうも何かに取り組むという気持ちを抱くことが出来なかった。

そんなこんなで、表向きには復帰をしたものの、鬱々とした気持ちを抱いたまま過ごしていたのだが、今日ある日、ひょんな契機をきっかけにやる気が湧いた。

それが直接的に何だったのかを言及することは控えるが、その姿を見て、自分もやってやろうと思えるようになった。

そのとき、何が悪かった、何が自分の心に影響していたのかということも、若干ながら気づくことが出来た気がする。

具体的には「同じトピックについて議論できる仲間が(教員を含め)存在すること」が欠けていた。

それは自分説明能力の低さだったり、キャンパス研究室の環境といったところにも由来するかもしれないが、自分の中で、自分のことを理解してくれる人などいないという思いが鬱積して、たまりにたまりこんでしまった結果だったのかもしれない。

そういう意味では研究室を変えたことや、研究室を変えても人とのつながりを維持していたことはプラスに働いたのかもしれない。

とかく、この経験から私が言えることは

の2つは大事ことなのかなと。

2018-11-24

冷静に考えると腑に落ちない歌詞

冷静に考えると腑に落ちない歌詞

https://oshiete.goo.ne.jp/watch/entry/5912c207ec83b7dccfebd07a83afb865/

元のトピックを考えると沢山回答がついていた。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7422316.html

歌詞なんて完全に自然文章を作るのは難しいと思うな。

しろぬいぐるみだと思ってるところに女の強欲さが垣間見える

ぬいぐるみってことは癒し効果や話し相手としてのホスト的な役割を期待しているということだ

からただのモノではなくぬいぐるみという表現が出てくるのだ

プロホスト相手なら金がかかるところを、対価なしに享受しようというのだからまさに性的搾取ではないか

これはセクハラおやじが飲みの席で「女はホステス役をやって当然」と思っているのと何が違うのか

以前増田で、女がおしゃべりなのは射精と一緒だから男も理解してくれというトピックがあって

だったらおしゃべりに付き合ってやるから金払えというトラバがついて議論になったことがあった気がする(うろおぼえ)が、

女性は「男は女のおしゃべりに無償で付き合うのが当たり前」という強欲な思考にいつになったら気付くのだろう

anond:20181123191603

2018-11-23

子どもには自分の事は自分でやるように教育する?

発言小町より。

自分の事は自分で」やらせる事のメリットは? 携帯から書き込み

母乳

2013年6月27日 4:18

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0627/601925.htm

町中で親子連れを見かけるが、どうも自分の事を自分でさせずに親がやってしまうという「面倒くさがり」な親が結構目につきました。

例えば、飲食店幼児の口が汚れたからと親が拭いてやる、ジュースを飲むときストローを袋から出してやる、等。

今たった2例しか思いつかなかったが、このような場面を見かける機会は多いです。

自分でやるように教育しないのは面倒くさいからなのでしょうか。

明らかにまだ出来ない年齢の子どもにさせろと言っているのではありません。

しかしある程度出来る年齢なら子どもにさせたらいい。不完全であるなら、仕上げだけ親がやればいい。

NHKはみがきじょうずかなの歌でも、仕上げはお母さんと歌っていました。

そんな感じで良いと思うのですが。

そのように疑問に思って検索して見つけたのが上記トピックでした。

[]外国人が見た、日本の"都市デザイン"

日本の"都市デザイン"、どう思いますか?-日本在住の外国人に聞いてみた! - 夕刊アメーバニュース

https://web.archive.org/web/20150430182855/http://yukan-news.ameba.jp/20140711-5435/

ちゃごちゃしている、という悪い感想が多いようだ。

評価されている街並みが、京都奈良などの古都のようだ。

こういうトピックもあった。

ちゃごちゃした街並みが好きとは何故?どういう心理

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10331484.html

ブクマカゴミクズだと思ってるの俺だけ?

現実が上手く行かないか政治トピックに張り付いてマウントとって憂さ晴らししてるだけだろ

弱者の味方の振りしてるけど、実際に弱者の為に起こした行動なんて何一つない

そんな口だけの奴らの言うこと誰が信用するんだよ

プロ野球文句言ってる酔っぱらい親父と本質的に何も変わらないんだよなぁ

少しは社会の役に立つ行動を起こせよ

2018-11-16

表現の自由戦士連呼増田は「幼女卑猥ものを見せつける欲求」とか言ってた増田と同一人物だと考えている。

トピックで、根拠のない意味不明思い込みを色々な人に押し付ける人が沢山いるとは思いたくないから。

うまくはしる

真面目な話をするから聞いてくれてありがとう

足が速くなったときの思い出がある。そして、子どもがいたらぜひ試してみてほしい、というものがある。

ちなみに現在の私のスペックは脚が長い。瞬発力はない。ただ脚力はあって、腿上げジャンプが得意。周囲が言うには、脚がマンガのように速く動くわけじゃないが、一歩がすごく大きいらしい。スポーツ経験水泳サッカーで、脚が速くなったのはサッカーをする前だ。

ひとつのキッカケがあり、それが今回のトピックである

それは、馬のように脚を動かす、というもの上半身の動きはなく、片方を前脚と見たて、もう片方を後脚と見たて、動かし、後脚で地面を蹴るようなイメージ。私は当時からテレビ画面に映る合戦のなかを駆け抜ける騎馬が好きだったので、馬になりたかったのだ。

この動作で走ると、ただそれだけで速くなった、気がした。あまりにも変な走り方なので、リレーなんかでは試せなかったが、その年からリレーは一番になった。

なにか走るときの地面の蹴り方のコツでも掴んだのだろうか。それともたまたまなのだろうか。

いろんな要素があると思うが、馬のように走ってみたい人がいたらやってみてほしい。

2018-11-12

anond:20181112185444

同一時間帯に特定トピックに対して特徴的な文体で同じツッコミを入れる人が複数いるかといえばいない

キム・カッファンに思いを馳せた日

ニュース韓国反日トピックが絶えない。

いつ頃からだったであろうか、自分韓国がらみのもの嫌悪感を持つ様になったのは。

もともと政治活動をする団体が嫌いで、街宣車軍歌を流す右翼も嫌いで、路上拡声器政権批判をする共産党も嫌いで、大人数で旗を持って練り歩く日教組も嫌いで、三角大福から続く自民党派閥政治も嫌いで、政治に無関心な「ノンポリ」だと思っていたのだが。

最近ネトウヨ記事に納得してしまう程に、韓国がらみの話に嫌悪感を覚える。

ウソウソと見抜ける人でないと…」とは解っているつもりであるが、(私の情報リテラシー問題かも知れないが)韓国人のごく一部だけが反日をやってるのか、世論として見過せないパーセンテージの人が反日行為賛同してるのか、韓国政府が主導してやってるのか、よくわからない。

そんな中、Steamゲームを漁っていたら、King of Fightersがいつの間にか移植されていたのを見つけ、懐かしく昔を思い出した。

格闘ゲームが好きであったがそれ程上手くはなく、ストⅡのフレームを争うストイック駆け引きについていけなくなり、餓狼伝説Spcialに手を出した。2D格闘としては大味ながら、相手の隙をついて超必殺技を叩き込む駆け引きや、奥行きを利用して逃げたりと、ストⅡとは別の楽しさがあった。当て身投げには痺れた。キャラも、柔道ムエタイ太極拳さらには闘牛士忍者など異種格闘技戦様相で、コミカルで魅力的であった。某忍者は勝つと胸が揺れるしな。

キム・カッファンテコンドー師範の熱い男。乱舞技がかっこよく、きれいに決まれば爽快であった。普通にキャラで人気があり、こればかり使っていると非難された。鳳凰脚の出だしモーションは、「テコンドーにはああやって間合いを詰める技があるんだよ」「人間あんな動きができるか」などと仲間内でもネタになっていた。

当時の自分韓国に全く悪いイメージはなかった。ジャンプ漫画あるあるネタを散りばめた韓国映画「火山高」が大好きだった(今調べたら2001年公開だから餓狼伝説Specialやってた頃よりだいぶ後だ)。萌え絵を描いている韓国絵師がいて、日本を好きでいてくれると思ってたし、言葉は解らないながら巡回リストに入れていた。ラグナロクオンラインもやっていた。

日テレビの東京オリンピックに向けての特集で、女子中学生高校生テコンドー選手を取り上げていた。「何で日本人なのにそんな競技を選んじゃったかね」とつい思ってしまったが、当時の自分が見たら普通にかわいいな!頑張れ!」と思ったんじゃないか想像する。当時テコンドーと言えばキム・カッファンだったが、今のイメージは「テコンダー朴」になってしまった。

韓国のものネガティブイメージを持つ様になってしまったのはいつ頃からなのか。

日本嫌いの韓国人が結構な数いるのだとしたら、それはいつ頃からなのか。自分韓国に好感を持っていた頃から、実は韓国側にはそんな感情があったのか。

近年でも、日本でそこそこ売れている韓国出身のアイドルグループがある。日本に長く滞在し、日本語ぺらぺらだから、彼ら・彼女らは日本が好きなのだろうと思ってたが、実際のところどうなのだろう。商業的に「君たちの使命は日本で売れることだ!頑張ってこい!」というのは当然あるにしても、日本が嫌いなのに日本語を憶えて、日本暮らして、ではまるで大戦中のスパイではないか。そんなメンタリティアイドル活動などできるのか。

キム・カッファンと久し振りに再会して、キム・カッファンが大好きだった自分を思い出して、そんな事を思った。

2018-11-08

現実で満たされない承認欲求SNSにぶつけるな

自分が良いと思ったもの投稿して、必ず他人共感を得なくちゃいけないのか


最近インスタ映えという言葉がもて囃されている現状とか、

とにかく自分面白いと思ったものはみんなも面白いよね?そうだよね???

そんな主張をすることが有無を言わせないくら正義とされる現代が凄く息苦しい


仕事を除いて、SNS上で24時間他人と繋がることで得られるメリットはそうないと思うのだけど、

365日24時間ネット上では皆が皆、競争するかのようにツイートしたりトピック作成してる


そんなものを常に見せられるネット環境に疲れてしまった

そろそろそんな土俵から降りたいと思います


といってもFacebookも、もう1年くらい更新してないけどねw

現実で満たされない承認欲求SNSにぶつけるな

2018-11-07

anond:20181107101552

ここで拾われるまでスルーされているわけなので、いか特定トピックトラバが数分内につくことがおかしいとわかるだろうwwww

2018-11-06

anond:20181104235928

これらの記事別に晒されても何とも思わない。

なぜ匿名執筆しているのか?
理由簡単である
おおっぴらに通常のブログ(TwitterFacebook等のSNSも含む)で書けるような内容では無いこと、そして、今のコトノハ他人に薦められるようなWebサイトで無いことである

今のコトノハが素晴らしいと思っているのは複垢連投オヤジ、只ひとりであり、他のユーザーは昔の方が良かったと思っている。
そもそも複垢連投オヤジ尋常ではない量の大量連投を不快に感じて抗議したのが最初であるが、コトノハ趣旨的に連投は好ましく思われないのである。それを再三の注意に応じずに続けたのが複垢連投オヤジである
コトノハは様々なトピック(コト)に対して自分経験意見、感じたことを語るのが主のSNSであり、自らが大量のトピック(コト)を投稿するという性質のものではない。
他のユーザーはその大量の複垢による大量連投や、ユーザーに対する誹謗中傷なりすまし等の迷惑行為迷惑している。

作成中~

2018-11-03

anond:20181103203214

女性ってそういうすり替えの素早いスイッチング上手だから

化粧もそうだろ

社会からの抑圧でせざるを得ないのか美しさを作れる楽しさに自発的に乗ってるのか

そのとき論じたいトピックと論戦相手で変わる変わる

あれもはや女性自身はすっぴんでは外歩けないってぐらいルッキズム競争に物凄い寄与してると思うんだけど

皆で一斉に降りようって話は全く聞こえてこない

ありのまま()

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん