「現状維持」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現状維持とは

2019-05-20

なんか、筋肉体操に出演していた方々が大手化粧品会社広告に使われたことに対して一部の方が抗議しているっぽいけど、だったら真っ先に抗議すべきは筋肉体操放送している放送局では?

もしかして放送局に抗議したけど現状維持だった?だとしたらゴメンナサイ

2019-05-12

世の中にはちょっとした努力知識

世の中には、それなりの能力持った人がちょっとした努力をすれば、金銭なり名誉なりプライドなりを得られるノウハウゴロゴロ転がっているのに、ほとんどの人間がそれに手を出さないのは、年功序列制なり終身雇用制なりが悪いと思っていたのだが、

(だから手間を惜しんで現状維持を望む)

逆に、それなりの能力を持てず、ノウハウ的なものに気づけない、理解できない人間が圧倒的に多いか年功序列制なり終身雇用制なりが求められてるのではないか? と考えが変わってきた。

ちなみに、小生はめんどくさいからと自分を曲げてまでコツコツとした努力したくないからいろいろやらない。

何度も諦める努力をした。でも、いつの間にか好きになって貰える努力ばかりしていた。

新しいことに挑戦して、失敗するのが怖かった私はいつも何もしなかった。現状維持を優先していた。何の向上心もないのに、どんな私も愛してくれるだなんて自惚れてた。

失ってから後悔しても、もう遅い。けど、失ったから変わろうと思えた。新しい事にも挑戦しようと思えた。

似合わないと決めつけていた、短い髪型も、どうでもいいと思って切ったら、そっちの方が似合ってると言ってくれた。

口だけだった留学ももうすぐ実現する。ダイエットなんてした事なかったけど、もっと引き締まった体が欲しくて頑張ってる。

無理するくらいなら逃げてしまえと思っていた事から逃げずに、ちゃんと向き合う事もできるようになった。

どうせ、治らないと思っていた病気も少しづつよくなってる。性格も穏やかになった。少しでも心に余裕を持てるようになった。

元カレと別れてから死ぬ程辛かった。死んでしまたかった。馬鹿馬鹿しくなるくらい好きだった。

どれだけ泣いても想っても、当たり前に何も戻ってこなかった。まだたまに泣いてしまう。今でもずっと想ってる。でも立ち止まってはいない。進んでる。

元カレはすごく素敵な人だから、私ももっと素敵な人になりたい。例え、よりを戻す事ができなくても、せめて元カレの素敵な友達になれるように頑張りたい。

と、強がっていますが、めちゃくちゃより戻したいです!!!めちゃくちゃに頑張るのでより戻して貰えませんでしょうか!!??もう何でもしまからあああああ。

でも、でも、本当に今の私はみんなからめちゃくちゃ褒めてもらえるほど成長したんです!!今更感が強すぎるんですけど!!!!でもでもでもでもそんなの関係ないって言うか、こんなにも人として成長しようと思わせてくれてありがとうございます。愛されてた時はめちゃくちゃ幸せだったけど、今はちゃん自分自分を愛せるようになったんです!!だけど、貴方がいたら私もっと幸せ世界一幸せになれると思うんです!!!!一生努力し続けて素敵で素敵な人になりますうううううう。

強制とかじゃないですので、もし、もし、気が向いたらより戻しましょう!?全然全然貴方の為に頑張る!!とかじゃないんで!!!私自分の為に頑張ってるんですよ!!!だって全部私が幸せになる為の努力なんです!!!!だから別に貴方とよりを戻せなくても無駄ではないし、プラスしかならないんです。だけど、私は貴方幸せになりたいし、貴方をめちゃくちゃ幸せにしたい。一度出来なかったのに、出来るわけがないと言われるかもしれませんが、できる気しかしないんです!!出来なかったらもう保険金全部あげるので他の人と幸せになってください。そういう事です。好きです。ありがとうございました。

2019-05-10

anond:20190510233950

現状維持を望む住み分け派が何故フェミの肩を持つのか、甚だ疑問である

お前がバトってる自由増田現状維持派じゃないか

anond:20190510233600

しゅなくんじゃないよw

あれはあれで女児自然感情だろうし父親女児を別の売り場につれていくとかするべきだったとおもう

だって巨人まんがや自転車漫画のような大人が見たってちょっと気持ち悪いもの知識の売り場にはおいてあるし今後もおいてあるべきだし規制はしなくていいだろ

俺は規制撤廃規制も望まず現状維持を望む棲み分けだって複数回書いてるぞ

べつに理解されようとはおもわないが

現状維持転職かのアルゴリズム

最適停止問題の解は、37%の時間を探索に充て、残りは37%の探索の中で最も良い選択肢を超える選択が現れたら即それを採用する、というものだ。

20歳から60歳まで働くと仮定すれば、就職転職の繰り返しは35歳ぐらいまで行ったほうがよいことになる。

探索と活用トレードオフにおいて、探索の価値時間経過と共に失われていく一方で、活用価値は上がる。

から、「転職活動」は若いうちにする価値はあるが、歳をとったら今までに就職した情報活用して、今までよりも良い選択肢を見つけたらそこにとどまるほうがいい。

その最適値が、35歳である。35歳までに得た就活情報を35歳の時点で活用すれば、人生で最も良い企業につける確率が最大化される。

しかし、その後は探索の価値が下がるので、転職活動を繰り返さないほうがいい。

2019-05-08

労組執行経験者が内情を暴露する

のがちょっとしたブームと聞いたので、ちょっと前まで組合執行部をやってた私もその時の状況を暴露しても怒られないでしょう。

うちの労組スペックはこんな感じ。

  1. 業種:メーカー
  2. 組合員数:200人前後の単組
  3. トップ:専従(1名)
  4. 役員数:7名程度(任期2年)
  5. 上部団体:加盟(トップは上部団体役員兼務
  6. 組合費:給与×〇.〇%(今の私の給与だと8~9000円)

で、私のスペックはこんな感じ

  1. 性別:男
  2. 年齢:30台
  3. 職種総合職
  4. 執行部年数:4年
  5. 最終役職:No.3的な立場

弊社の場合入社から15年前後普通に勤務しておけば管理職に昇格して組合から離れるため、組合員は技術職のオッサンor総合職若者or妙齢一般職女性構成されていて、総合職社員がある程度の年数に達すると、同じ入社年のメンバーから組合役員を選出するという慣例的で明文化されてないルールがあります

基本的に、通常の仕事以外の業務が増える組合役員は皆やりたくないから、役員自分から立候補する人はいないある種の罰ゲームなのですが、運悪く役員をやることになり、多くの休日組合活動で消えていく憂き目に会うのでした。

4年間組合の執行部を経験してきて思ったことは以下の通り。

  1. トップになる専従職員(50台)は組合員と温度差がありすぎる。
  2. 上部団体役職者ということもあって実質上部団体の人。
  3. この専従者のおっさんは金遣いがとにかく荒い(飲み会とかとにかくしたがる。しか組合費で)。
  4. 上部団体も金の使い方が昭和感が強い(温泉旅館会議とか大会とかやってる)。
  5. 上部団体も含めてとにかく年齢層が高い。
  6. 上部団体方針組合が抱える問題点乖離している場合が多い。
  7. 上部団体はとにかく選挙にだけは熱心。
  8. 上部団体職員ブラックじゃないかと思うぐらい大変そう。(人の出入りが激しい)
  9. 上部団体組織の硬直化で下部の単組(特に小さい組合)が疲弊してる

このままだと上部団体への恨み言ばかり(それが主題ではない)になりそうなので割愛しますが、一般の人が組合に持つイメージネガティブな側面は上部団体の行動、特に選挙活動に起因するものが多いんじゃないかと思いますね。まあ、上部団体としては選挙議員を出すことが影響力を誇示するために必要なので分からなくでもないのですが、応援する候補民主党系(今は国民民主党だったか)なので、民主党政権が終わってからはとにかく組合から支持されてない。そもそも組合活動一般会社員にとってはめんどくさいものなのに、なんでさら民主党系の議員応援しなくちゃいけないんだよという悪循環に陥てるわけです。

なお、民主党がこんな状況なので最近選挙にはあまりいい感じではないですが、敗因分析をした際に

当選しなかったのは組織力が足りなかった(今の組合からの支持が少ないのが理由)→だから今の活動さらに強化していく

という斜め上の結論を出すぐらい硬直した組織なので、旧民主党系の迷走と同様に労組が支持されない状況はさらに続くんじゃないかなと邪推してます

とまあ、上部団体への率直な意見はこの辺にしておいて、お次は単組活動です。単組の活動として一番大きいのは春闘でして、うちの春闘の流れはこんな感じ。

  1. 組合執行部で要求案を考える
  2. 組合から承認を貰う
  3. 会社要求提出
  4. 会社交渉
  5. 会社から回答を貰う
  6. 組合意見を聞きつつ執行部で判断を下す
  7. 会社判断を伝える

弊社は同業他社世間と比べても給与面では遜色ない状況にあったので、春闘でメインとなる賃金ベアや一時金)について、会社妥当ラインを突いてくることもあって、特に組合から「ストだ!」という意見を貰ったことは殆どありませんでした。かつて、世間ベアが出始めた年の春闘ベアゼロの回答が出ましたが、その年も組合から「認められない!」という意見殆ど出ず、「やむを得ない」的な意見大勢でしたね。

一方で、弊社の組合の特徴として労働環境特に労働時間に関する意見組合から多く出て、労働時間いかに短縮するか、やりやす労働環境いかに作っていくかの方が、賃金面よりも熱の入った交渉となる年がほとんどでした。

そんな労働時間労働環境のような組合員が直面する具体的な課題について、上部団体や上部団体から得た知識がメインで現場を知らない専従役員意見が参考になるでしょうか?もちろんなりません。そんな専従役員が我が物顔で要求について明後日の方向の意見を言っても、会社はおろか組合員にも響く意見にはならないわけで、如何に組合目線での問題点収集し、その内容を会社にぶつけるかというのが、意義のある交渉になると思って私は活動しておりました。

さて、組合所属している人は一度見てほしいのは組合会計報告でして、皆さんから集めた組合費はどこに使われてるんでしょうか?

うちの単組の場合はその半分近くがや従職員給与に消えます名目こそ組合代表ですが、やってることの半分は上部団体活動春闘でも上部団体で聞いた話や過去の話しかできない人の給与に、私の組合費の半分近くが消えているこの状況…。しかも、私が役員就任するまではなんと組合会計は毎年赤字を計上し、組合数が今よりも圧倒的に多かったころに貯めた積立金を取り崩している状況にありました。

その事実を知ったとき愕然とした私は、慣例であった会議後の飲み会廃止廃止にあたって専従職員会議でバトル)、役員交代の際の慣例であった温泉旅行廃止廃止にあたって専従職員と…)、上部団体から求められる動員も最低限の人数しかさない(もちろん上部団体役員をしてると…)、その他小さな出費を少しづつ減らしていって、なんとか役員を退く前には±0程度に持っていくことを達成しました。

ちなみに、会議で専従職員とバトルする際にしきりにその人が「伝統が…」と連呼していたのが印象的でした。

なお、あまりの専従職員との折り合いの悪さに新労組の立ち上げも一時期検討しましたが、まだまだあった積立金がどう使われていくのかが気になって、結局新労組は立ち上げませんでした。また、めんどくさいので選挙で専従職員とバトルすることもなく任期を終えるという波風立てない行動を取ったので、私も多くの組合員と変わらない現状維持を良しとする存在です。

ということで、労組執行経験者の私から言えるのは、デカ労組や上部団体労組経験しかないような50~60台のオッサン大勢を占めるような組織になっている限り、今組合活動に不満を持っている組合員(特に若手)に支持を得られるのは難しいんじゃないかなと思いました。

2019-05-06

anond:20190506181946

そら金持ちやったら現状維持保守政権するのが当たり前やん

今の日本がすごいのは金のない奴らも現状維持希望から

まぁ保守政権文句言われん限り現状維持どころか搾取やすけどな

anond:20190506121843

棲み分け派ならオタクコンテンツ隔離要求しないはずだが。

棲み分け派ならオタクコンテンツ隔離要求しないはずだが。

棲み分け派ならオタクコンテンツ隔離要求しないはずだが。

こいつ一体なにに反対してたんだろwwwフェミかなwww

現状維持でも隔離はされてるぞwwwオタコンテンツ以外もなwww

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E5%AE%B3%E5%9B%B3%E6%9B%B8#%E6%B5%81%E9%80%9A%E6%A5%AD%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%BF%9C

こうやって勝手に味方を狭めてバカだけ身の回りに集めて自爆していくんだよな

 

10円はこち

https://pbs.twimg.com/media/D39Wy84U4AAmTTO.jpg

https://pbs.twimg.com/media/D39Wy84U0AAdHcR.jpg

からなくなったらまた聞いて良いよ

10円ももらえないで無料でこき使われるほど無知なのはかわいそうだからまた貼ってあげるよ

anond:20190506120713

フェミツイート攻撃扇動をし、集団攻撃表現を殺すんだが?

棲み分け派は現状維持

現状はどんどん変化しているんだが、対応できてるのか?

オタクコンテンツはどんどん表に出てくるぞ?

anond:20190506120522

おまえらフェミツイート規制したがってるんですけど??

棲み分けはいかなる表現に対しても規制要求なんかしてない(現状維持でいいっていってる)んだけど?

ロジックねじれというかこれもう脳みそとかがねじれてるんだろうな

不毛な恋

「やっぱりまだ好き」って少し話しただけで自覚するものがあった

まだ出産できる年齢だから彼の優秀な遺伝子が欲しいと体が訴えているのかもしれない

諦めないとともう5年も現状維持で好きなんて言えなくて、相手はもう私の事何とも思ってないかもしれないのに

でもまだ好き

彼に深く奥まで愛されたい

朝まで話したりデートしたい

叶わないことなのにそんなことばかり考えて

不毛だなって思う

2019-05-04

日本人ヤバいことになる

俺はこう思う!ということをはっきりと言える人間がこれから時代に生き残れる。

日本人美徳とされている謙虚や思いやりなんてグローバル社会では足枷しかならんよ。

社会人になったら勉強しないし、現状維持が好きすぎるし、競争心が無い。

こんなんじゃ中国インドに勝てないし、アジアトップになんてなれっこない。

全体的にあきらムードが漂っている。もっと気合い入れて頑張んねーと死ぬぞ。

2019-04-26

日本は属人制を信じないからうまくいかない。

リクシル瀬戸社長退陣騒動や、けものフレンズたつき解任騒動。ひょっとしたらランドロイドもこのシナリオを考えてるのではないか危惧したりするが、、、、。

この裏に見えるのは、「なんかすごい成果を立てたし、伸びそうだけど、導入期の中心となった人間を追い出してもうまくいくのではないか?」という考え。

日本サラリーマン仕事は上から割り振られる。かつ、属人性をなくして、だれでもできるようにしていく。それがゆえにルールで大量に縛るという形になる。

物が売れた状態をきちんと維持することにはたけている。

ただし、新しいものを作るのには向かない。新しいものというのは大量の試行錯誤の積み重ね。

まあ、言ってみればPDCAなんだが、Pが重すぎて書類量産のPDCAじゃなくて、各々の頭の中で小さなフィードバックを大量にしていくもの。内心PDCAと呼ぼう。

表に出ないし出さないから、実際やってるかやってないか他人からはわかりづらい。ただ、成果が出れば成果が出るだけ。

内心PDCAをやってるのは、自分裁量があり、多少のミス程度では飛ばされない環境があって、当人が行動した後冷静にフィードバックできる人間特性を身に着けた人間。冷静にならんとチェック、アクトはできないからな。

一方、サラリーマン社会でも大企業であればそれなりに優秀だと思える。あるいは創業者社長の子供のボンボンでも優秀だと思える。

サラリーマン社会組織で動く。ゆえに、ルールと汎用化されたマニュアルで統率する。でも現状維持で成果は出せる。ミスをしないでもうまくいくからミスする覚悟ができていない。よって何かあってもフィードバックができない。

導入期、成長期、成熟期、衰退期とあって、ルールと汎用化マニュアルでうまくいくのはある程度商品成熟期になってから。その前はやってと修正必要

ただし、成長期を担当した人間が成果を出した人間だといわれるから、成果を誇りたいという人間は成長期を担当したがる。

導入期が終わってさあ成長期だ。というところで、導入期を担当していた人間を追い出す。成長期もまだ色々変える必要があるから内心PDCAをやらんとならん。だけど、行動もフィードバックもできず、導入期のノウハウもないサラリーマンがやる。

調子が良くなってきたから行動すればいいだけと考えるが、そこには導入期でやってきた人間ノウハウはない。

で、成長期は途中で崩壊する。

うまくいきそうだからここからの手柄は俺がもらうとやってもさ、うまくいかんよ。

まあ、導入期をガリガリやるやつなんて、周りへの忖度ほぼなしで商品ガンガン挑んで、自分立場脆弱な「弱い奴」だから忖度組織基盤を持ってる自分なら簡単に奪えて成果を出せると考えてるのだろうがな。

2019-04-16

anond:20190416182752

はいはいクズ増田は北の国いって独裁者になって「おれの気に食わないものは全部規制~気に入ったら自由~」っていえばいいじゃん

まんま君ら規制派の物言いじゃん。

楠木先生自由派の主戦力になれたのに足引っ張って対消滅してくれるクズ自由戦士いるか

特定表現禁止しようとする「自由派の主力」とは………

現状維持安定なら規制はに阿ることないよね。

給料上がって気分いいから丁寧に付き合ったけど、もういいかな。

anond:20190416182557

はいはいクズ増田は北の国いって独裁者になって「おれの気に食わないものは全部規制~気に入ったら全国民に配給~」っていえばいいじゃん

楠木先生自由派の主戦力になれたのに足引っ張って対消滅してくれるクズ自由戦士いるか

棲み分け派はなにもしなくても現状維持安定ですわ

 

じゃあの

anond:20190329020455

敗戦小作農解放があって、うちみたいな庄屋は土地ほとんど持ってかれてしまった。

きっと増田の家の初代さんはそんな中で上手く立ち回って土地を手に入れたんだろうな。

いや、エグイほど持ってかれたらしい。ただそれでも細々としたのは残って、そっからなんとか現状維持続けてる感じ

2019-04-05

情報系の学部出て流されるようにプログラマーになったけど

もういや

忙しいし新しいことどんどん吸収しなきゃいけない

かといって才能的に一番上を目指せるわけじゃない

現状維持ではどんどん若いやつに抜かれて後退するばかり

学ぶことを辞めたらあっという間にお払い箱だろう

いっそのことキャリアやり直して事務的作業だけやっとけば勤続年数に合わせて給料増えてくような仕事に蔵替えしたい

同じような立場でそういう転職したやつおる?

2019-04-04

anond:20190404124410

収入について多くは望まないが現状維持したいって書いてるけど、今が240万で希望350万って書いてあるの計算合わないと思う。

2019-03-31

地方低学歴でも別にいいんじゃないか論

都内御三家トリーバーチさんが話題から乗っかって書く。

俺は田舎って程ではないけどけして都会じゃない程度の出身で、学校高卒後に資格取るために少し学校行ったくらい。別に周りに大学あったし、親も公務員なので大学に行けない環境だったわけじゃないのに高卒になったぐらいなので脳みその出来はお察しください。

その後結婚してそのまま地方都市自営業を始めて7年、今年収2000万ぐらいなんとか稼げてる。世の中では年収2000万はエグゼクティブ層とか言うらしいから、たぶん東京でもそこそこお金持ち扱いされるくらいなんだろう。

ただ、こんぐらいお金増えても貧乏毎日うどんに麺つゆかけて食ってた頃とあんまり幸福度が変わった気はしないんだよね。他の人も言ってたけど、生活レベルを上げることを夢見て、実際に上がっていく過程が一番幸福感を感じてた。毎月の収支が少しずつ増えていくのを一喜一憂して過ごしてたけど、今は月の売り上げ500万ぐらいあっても先月より減ったなんて文句言ったりもしてる。

都会の金持ちの子供は確かに環境的には恵まれてるけど、本人の能力以上の下駄を履かされて歩かされるわけだし、そこから更に上に上がるには努力や金じゃ覆せない家柄とかの世界になっていくわけだから後は落ちるか現状維持しか選択肢が無いのはある意味不幸なのかもしれない。

俺は自分の子供はオツムの出来にあった所へ進学させたいと思うよ。お金を稼ぐ術に関しての勉強は別でさせてあげたいと思うけど。別に地方で育って低学歴でも生きるのに十分な金を稼げることは親の俺が証明してる。

教養だって美術館なり図書館なり目の前の箱なり、今ならいくらでもインプットできる場所はあるしね。親の金で買ったトリーバーチ自慢するより、大人になってから自分の金で初めてブランド品買って、愛着ありすぎてボロボロになるまで使っちゃうような人間に育ってほしいわ。

2019-03-30

田舎者貧乏人を初めて見た話”を読んだ地方出身者の感想

田舎者貧乏人を初めて見た話”を読んだ感想を、そっと書き残す。

田舎に生まれた。

それも日本で5本の指に入るほどの田舎で生まれ高校卒業までそこからたことはなかった。

小学校地元公立に通い、そのあと中学受験をして、家の近くの中高一貫校卒業した。

中高時代は近くの学校まで自転車で通学し、部活勉強生活ほとんどだった。

現役で慶應に進んだ。

まさかそこでここまで大きなカルチャーショックを受けるとは思っていなかった。

私は自分いか世間知らずだったかということを全く知らなかった。

まず、初めに、「この店、もってる株主優待券使えるじゃん」という会話に驚いた。

「え?なんで学生がそんなもの持ってるの?」

喉元まで出かかって飲み込んだ。

田舎では子供はもちろん、大人だってそんなものは持っていなかった。

他にも非常に面食らうことが多かった。

飲むと親が住友商事役員であることを自慢するひと

23区内で実家の近くに、マンションを借りて下宿させてもらっているひと

親の都合で高校まで海外ですごして英語ペラペラ

帰国子女枠で慶應ラク入学して

そのまま帰国子女枠で超一流企業就職していくひと

おやから無尽蔵に遊ぶお金わたしてもらえるひと

就職解禁日に東京ガス内定が決まった報告を親から知らされるひと

タワマン下宿しているひと

などなど挙げだしたらキリがない

世の中は生まれた瞬間から平等だということを腹の底から理解したね。

田舎ではそこそこ裕福な側だったから、余計に東京富裕層をみておどろいたね。

都内御三家トリーバーチさんが言う通り、たしか生活文化もぜんぜん違った。

ただ、今までの自分と異なった生活文化の良いところにたくさん気づけたし、良いとおもったところは自分に取り入れていったから、そこは都内御三家トリーバーチさんと異なる点かな。

全体的に東京生活文化は好きだよ。

まあ、東京という街が、大部分日本全国の地方から上京者で構成されるので、地方出身者がその文化に馴染みやすいのは、構成からみてそうだろうというのはあるけどさ。

ただ、この文章都内御三家トリーバーチさんへのアンチテーゼから、敢えて悪いところも書くけど

都内御三家トリーバーチさんみたいに、いわゆる東京の消費文化にどっぷり浸かっているひとを見たときに、「なんだか人として薄っぺらいなあ」と感じたね。

それは、そういった人達が、自らの意識じゃなくて、営利企業広告・周りの人々の目線マウントといった外部の刺激に翻弄され踊らされ、自己を見つめる機会が少なく、モノを消費させられているかんじがするからだとおもう。

なんだか操り人形というか、外部の刺激にただ反応している動物のようにも見えるんだよ。

最近そういう消費させられているかんじをダサいと感じる精神性が、世界的に若い人の間で増えてきているように感じる。

あと少し話は変わるんだけどさ、都内御三家トリーバーチさんの文章を読んで

やっぱり日本で最も根深差別は“出身差別”だとあらためて確認することになったね。

日本には人種差別はほぼないけれど、出身差別存在する。

例えばこんなかんじ

大阪出身なんだ、なんかおもろいこと言ってよ笑」

鳥取出身なんだ、砂漠以外になにかあんの?」

埼玉出身なんだ、ひっ捕らえろ」

それも無自覚問題視もされてないから、LGBT差別なんかよりも根深い。

平安の時代から、“田舎者”とは罵りだ。

それは今の時代もおなじだし、問題視もされていない。

人種LGBTも本人の自由意志による選択ではないから、そのことで差別するのはいけないことなんだよな。その理屈は全くもって正しいとおもう。

そして出身地も本人の意志で選んだものじゃないよな。それなら“出身差別”も前の2つの差別と同じようにやめようとなるはずだとおもうんだけど、実際はそうはなってない。

都内御三家トリーバーチさんは

田舎者の無粋さと、田舎のつまらなさには心底辟易だわ。関わりたくないわ。早く都へ帰りたいわ。」って言ってるけどさ

それは白人が「黒人の無粋さと、つまらなさには心底辟易だわ。関わりたくないわ。白人だけのコミュニティですごしたいわ。」というのと、構造的に全く同じだと自覚したほうがいいよ。

ただね、そんなバカにされている地方出身者にも、都内御三家トリーバーチさんよりも明確に恵まれている点がある。

それはスタート地点が低く恵まれていない地方出身者の方が、それから先の人生の伸びしろが大きいということだ。

スタートが低い方がどんどん人生改善していけるんだよ。

もうね楽しくて仕方ないよ、ワクワクするね。

だってこれから人生ずっと昇り調子なんだよ。

どんどん生活の質が上がっていく。これは本当に希望に満ちあふれているよ。

人間って生活の質が向上したとき幸福感を感じるというのが持論で、それは進化生物学的にも則しているとおもう。

(※もちろんそれだけでなく、他にも幸福感を感じるときはある)

そう考えたら、これから人生ずっと昇り調子地方出身者は幸せだとおもう。

一方で、都内御三家トリーバーチさんはどうだろう。

まれた瞬間から上限近くだと、それ以降の人生良くて現状維持で悪ければ転落だよね。

それは不幸だとおもう。

実際、都内御三家トリーバーチさんは都落ちして、生活の質の低下に苦しんでいるよね。

まり、生まれ環境がどちらでも良し悪しあるんだよ。

ほんとに神様うまいこと人と世界をつくり給うたものだね。

ほんとに人生神ゲーだとおもうよ。

あとこの仕組みには、都内御三家トリーバーチさんへの救いも内包されているよ。

だって都落ちした都内御三家トリーバーチさんは、その出来事によって、今までの都内での暮らしの素晴らしさに気づけたわけだし、何より一度下がったらこから上がる楽しみを得られるわけだからね。

将来同じ医師という職業につくもの同士、せまい業界なので、対面する場面があるかもしれないからそのときよろしくね。

お互いのこれから人生に幸あれ。

2019-03-18

世の中が難しすぎるので社会がまともではなくなる

たとえば、社会保障費用ヤバい年金ヤバいというのはわかっているが、じゃあ市井の人間としてどうしたらいいのかわからない。

消費税上げられるのは嫌だが、かといって社会保障が崩れるのも困る。

気付いたら消費税はどんどん上がっているが、躾けられた犬のように従うほかない。

少子高齢化子供を産むくらいしかできることがないが、それ自体がまずハードモード現代だ。

沖縄基地問題東京都民にとって辺野古移設に賛成か反対かと聞かれたら、

そもそも辺野古移設に(沖縄基地があること自体にも)正当性はないと感じるが、じゃあ日本のどこに置くのかと聞かれたら

よくわからないので、現状維持に賛成してしまう。

Googleが、Facebookが、Appleあなたデータを集めて商売をしていますよ。ビッグブラザーになりえますよと言われると

怖いなぁと思うのだが、いまさらこの手のサービスを使わずに生きるのは、冷蔵庫洗濯機がない時代に戻るように感じる。

じゃあ、どうしたらいいのかと聞かれるとよくわからないので、使い続けるほかない。

はてぶを見ていたら、セックス同意がどうのこうのという議論を見かけた。

なるほど、同意を取りましょうというのは正しい、しか同意を取ろうとする行為自体がまた別の問題を生み出すのだそうだ。

どちらの言い分もわかるが、とにかく面倒な世の中になったと思う。

しゃらくせぇとけちらしたくなるが、そのようなカタルシスが別の問題を生み出すことは容易に想像がつく。

私ができるのは、そういう面倒なことを言わないパートナーとうまく出会うことだが、それもまたハードモードだ。

複雑化し、簡単YES/NOで答えられない問題ばかりが山積する世の中では、すぐに思考停止に陥る。

そもそも生きるので大変なのに、そんないっぱいのこと考えられない。

自分思考停止がまた社会を悪くするのに片棒を担いでいることはわかるが、それはオレだけのせいなのか?

2019-03-15

日記

どうするのがベストなのか。改めて妻のことを理解するのが難しい。結婚からわかってはいたことだが、子ども教育を考えるとルームメイトのような関係というのはどういう影響を及ぼすのだろう。

1 現状維持(最低限の会話のみとし、娘とは十分なコミュニケーションを取る)

2 離婚(親権自分が取ることが大前提)

3 嫌がられるのを気にせず娘の前だけでも話しかけ続ける。


1は遠からず父母の間で会話があまりないことに娘が気づく。自分の両親も特別仲睦まじいわけではなかったが自分との会話があるかどうかのほうが重要だったので、個人的には別にいいというかむしろ父が母に話してほしくなかったような覚えもあるくらいだ。父母に会話があるかは最重要ではない。

だが、ロールモデルとしては厳しいものがある。親のことを客観的に捉えられて自分で考えられるほど成熟する前に結婚でもした場合に困る可能性も。まぁ、相手によるか。


2は養育の実態自分が担えないなら婚姻継続することを前提に交渉することになる。親権という言葉より実態を死守する。妻と娘を二人きりにし続けるのは二人にとってマイナスしかないと確信している。気質が僕と似ているがゆえに娘は母親から拒絶されたように感じる可能性が高い。逆に妻は娘を持て余す。体罰というか暴力に発展する可能性もままある上に娘の能力は引き出されないままになる。義母とは衝突しつつも落とし所が見つかるだろう。義姉とはかなりうまくやれるはずだが向こうも子育てが忙しいから娘の身近な理解者にはなりえない。

自分が育てる場合時短勤務と養育費が鍵になる。娘にはちゃん対話できる相手必要だ。収入的にひとり親向けの手当は受け取れない。可能なら時短勤務より出勤退勤を1時間早めつつ、繁忙期にひとり親向けのヘルパーを依頼、スポットで両親及び姉を呼ぶ感じか。住宅ローン控除や保険所得の控除および還付は使い切ってるので控除額が増えても効果はない。

結婚後に築いた資産負債収入及び家事子育ての貢献度を勘案して分割し養育費相殺することになる。場合によっては家を売却するのもあり。相場を見れば手数料差し引いてもほぼプラマイゼロになるはず。

娘用の積立は引き続き問題ないが自分の老後資金および運用には影響が出る。年金についてはもともと扶養には入っていない。個人年金については割譲を求められる可能性はあるが、退職金を前もって運用しているので年齢的に分割の対象になるかは争えると思う。


3はコミュニケーションにならないこと前提に話を続けることになる。無視嫌悪感を帯びた表情に折れない精神力必要。まぁでも多分娘が割って入ってくる。また、話しかけているという事実が残るだけで共感できるようになる可能性は考えづらい。それに言葉を返すことが苦手な相手に話しかけ続けるというのも残酷な面がある。一方で違う意見を言えばまた不機嫌になる。無難話題といえば子供健康、今後の予定に関すること程度か。



よく見聞きする話として、子供のために仮面夫婦を続けるなんて子供のためになっていない、というものがあるが、まさか自分がその立場になるとは思っていなかった。心理的距離感物理的な距離が違いすぎて戸惑う。妻と娘の関係が良好と言えるなら仕事に逃げるなども可能だがこの関係こそが最大の問題で、今後さら悪化していく予感もある中ではそれも不可能だ。動くなら一気に決めたい。

2019-03-14

現状維持でいいやと思っている間は、ほんとは、現状維持さえできてなくて、緩やかに下降していってる。あまりに緩やかだから下り坂なのにさっぱり気がつかない。めんどうくさがってないで手遅れになる前に頑張らないと……という自戒

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん